「三位一体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 三位一体とは

2021-07-20

いじめていた人間いじめる事例はよくある

正義憎悪面白がりが三位一体となったとき怪物召喚されるのだ

2021-07-12

サンティシマ・トリニダー

Santísima Trinidad(至聖なる三位一体)ってかなりかっこいいと思うんだけど、日本語だとちょっとカワイイ響きだ

三知島(さんちしま)の鳥似田(とりにだ)村、とかありそう

というか、「とりにだ」っていうヌケた感じの名前を名乗っておいて、じつはその由来がTrinidadだったらかなりかっこいいだろうな

そういうのはアリかもしれないですね

2021-06-08

トライアストロン

ミナデインのように3人で使うアストロン

敵の攻撃を完全に防ぐのがアストロンだが、トライアストロンは敵の攻撃を反射する。

攻撃を防ぐ・攻撃の方向を反転する・攻撃を発する、が三位一体となって反射を可能にしている。

2021-03-02

anond:20210302163833

面白い設定だね。

卵子精子が入る時にウマの魂も一緒に入って受精卵ができるのかな。

三位一体だね。

2021-02-03

anond:20210202233553

車体、道路街づくり

これらが三位一体になるときに一気にシンギュラリティを超えてくる

都市部だったらそこまで遠い未来の話でもないか

2021-01-07

anond:20210106032817

キリスト教には三位一体といって主と御子と精霊を同一視する考え方があります

宗教戦争にしたいのか?

2021-01-06

一応クリスチャンだけれども聖★おにいさんは大好きだよ

[B! 宗教] 土偶 on Twitter: "『聖★おにいさん』を現時点で出ている単行本全てを読んでいる。その中で気付いたことが幾つかある。"

こちらに関連しまして。少なくとも私は楽しみましたし馬鹿にされたと思ったことはないですね。

読んだのは相当昔のはなしです。

「この漫画がすごい」で名前をみかけたのが最初出会いだったと思います。その直後に日曜牧師をやっている友人から押し付けるようにその漫画を渡されました。「面白いのに勧められる人がいないんだよ。クリスチャンじゃないと面白さがわからいからさ」と彼は言います。「そんなことないでしょう。その漫画たぶん有名だよ」と私は言いましたが彼はそんなはずはないと強く否定しました。

家に帰って読んで泣くほど笑いました。でも確かに彼と同じ感想を抱きました。これはクリスチャン仏教徒向けに書かれた内輪受け漫画です。対象読者は狭いけれど刺さる人にはものすごく刺さるやつ。なぜこの漫画一般受けしているのだろう・・・? というのが私の正直な感想でした。

キリスト教仏教理解のある人が愛情を込めて描いた漫画だと私は思います

(上記書き換えました: よくない書き方でしたね。すみません

読んだのが昔すぎて内容を覚えていないけれど、思い出せる部分を少しかいてみようとおもいます

霊がハトのように・・・


キリスト教には三位一体といって主と御子と精霊を同一視する考え方があります

グラブルでいえば バハムートルシオ と ビィ君 を同一視ですね(伝わるのかこれ?)

ところで聖書の中に「見よ、いま霊がハトのように天から舞い降りて・・・」という記述がよくでてきます精霊ってハトみたいに降りてくるんですね。みたことないけれど。

それが聖★おにいさんではこうなります

「息子よ・・・」といいながら天のお父様が舞い降りてくる。

見よ、霊がハトのように・・・ってこれ ハトじゃん?!キジバトじゃん!!

ハトのようにじゃねーーーよ!ただのハトだよこれ?!!

お父様、くるっぽくるっぽ言ってるんですけれどぉぉ???!!!

これ、めちゃくちゃ笑えるシーンなのですが、知らない人が読むと単にハトが舞い降りてきただけに見えるのです。この漫画って解説の類を全くしないんですよ。読者に前提知識要求するのです。

やくざの竜二さん

古代世界典型的悪者に「ユダヤ高利貸し」がありますキリスト教ユダヤ派生なので旧約聖書部分は同じです。そして旧約部分に「利息をつけて金を貸してはならない」みたいな記述があるのですね。ところが歴史的経緯からユダヤ人には金貸業を営むひとが大勢いました。このあたりからユダヤ高利貸し」という典型悪が誕生します。日本でいうと山吹色のお菓子を持った越後屋ですね。そちも悪よのぅ。ヴェニスの商人にでてくる「シャーロック」は有名だと思います

もうひとつユダヤ教における悪者を紹介します。ユダヤ徴税人です。彼らは罪人と同じ扱いをうけ当時の社会差別されていました。

さて、これを聖★おにいさんの現代日本移植するとやくざ闇金借金取りたて」になるのですね!このセンスすごくないですか。そしてやくざの竜二さん、イエッサに出会い感激してヤクザの足を洗いイエッサに弟子入りを志願するのです。ひゃぁーーー原作通り!原作通りキタコレ!

イエッサは悪人とされている人たちに寄り添いました。「なぜ悪者たちと食卓をともにするのですか?」と問われて答えたのがかの有名な「迷える子羊のたとえ話」です。

ある人が100頭の羊を飼っていてその一匹が迷い出たとする。その人は99頭のをその場に残し1頭を探しに出かけるだろう。そしてもし見つけたならば迷わなかった99頭よりもその1頭を喜ぶであろう

キリスト教は罪人のための宗教。イエッサは迷える者に寄り添うのですーーーー

いやぁ、原作通りですね!なんか竜二さんの家にご招待されていますよ。徴税人ザアカイかな?いや弟子入り志願しているし、ひょっとして聖人コースじゃね?これ。たいへんだ竜二さんが聖人になってしまう!

このエピソード楽しいのは竜二さんもイエッサもお互いの正体に気がついてないところですね。イエッサは極道ボス勘違いされているしイエッサはヤクザという概念そもそも知らない。完璧にすれ違っているのに聖書再現していくのが面白ポイントですかね。ちなみに竜二さんがヤクザであることがばれてもイエッサは気にしないだろうしそれどころか弟子たちも含めてとても優しい目になるんじゃないかな、という安心感があります。ブッタ様御一行とはちがってイエッサ御一行は、あのね、経歴がね、結構アレですからみんな優しいと思いますよ。あと迷える子羊だいすきだからね。

長くなったのでここで一旦止めます

追記

気分を害する人がいることに無頓着でいたいなら自分気持ちも話さずに消えろって話だ でも私は平気でしたなんてのは傲慢さでしかない

どこかに気分を害した人がいたとしたらそうですね。

先ほどのまとめの発言者仏教徒の方です。雑にいうと「仏教の内容があまり描いてねぇ。日本にはキリスト教徒が少ないから怒られないだけだぞ」という主張です。

絶望したーー!!生者の声を勝手に代弁するダメイタコ絶望したーー!!

言いたいことがあるなら自分の口で言うんだ。俺は聖★おにいさんが嫌いだというんだ。勝手クリスチャンのせいにしないでくれ。

どこかに聖おにいさんに気分を害したクリスチャンはいるでしょう。彼らが自分の口で語り、それに耳を傾けるのは意味があると思います。でもダメイタコはやめませんかね?あまりにも不毛ではないですか?

私はこの作品を嫌いだという人を否定しません。作品感想に正解はありません。あなたはこの作品が嫌い。私はこの作品がすき。これで話はおしまいです。

[追記2]

すみません、返信できなくなってきたので星のついてるコメントだけです。

cinefuk 増田だって「聖★はクリスチャンママに見せても怒られない」とは思わないだろうし、あえて見せようとはしないだろうね。BL漫画じゃないけど、安彦良和イエス』は面白かった https://manga.line.me/product/periodic?id=716781

すみませんちょっとよくわからない・・・ ママに見せると怒られるんです??

漫画紹介ありがとうこれはすごいーー!本格的ですね!今の環境では解像度おかしくて文字が読めないのであとで落ち着いて読みますありがとう

sawaglico 前提知識あった方が楽しいよね。昔宗教美術を習ってた知識のおかげで面白いと思った。キャラテンションについていけなくなって脱落したので、最近ネタ切れ感とかはわからないけど。

ひゃーーー すごい人きた!! 美大の方ですか?

minamihiroharu 「絶望したーー!!生者の声を勝手に代弁するダメイタコ絶望したーー!!」 ここでちょっと笑ってしまった。

ごめんなさい、絶望先生ネタです。ダメイタコ©久米田康治先生です。よろしくねがいします。ちなみに「主語の大きい人」も久米田康治先生です。なぜかこっちだけ有名に。

あと私は腐女子ではないです。ごめんなさい。でも友人に腐女子の方はいますし、特に禁じられているという話は聞いたことないですね・・・? うちはプロテスタントなのでゆるゆるかも。牧師さんだって結婚するし酒飲むしタバコ吸いますカトリックだとどうなのでしょうね?

2020-12-13

anond:20201213201720

ベーコンエッグトースト

これで三位一体トリニティ

父と子と聖霊の御名においてそれはひとつも欠けても完全体にはならない

第一コンスタンティノポリス公会議で賛成多数でそう決定した

貴君に足りないのはずばりトーストではないかな?ないかな?

6枚切りでも5枚切りでもお好みでどうぞ

2020-09-24

anond:20200924125158

フェミの根幹はこういう感じで

女性個体女性全体と自分自身を同一視した

三位一体みたいな思想ではあるね

2020-06-20

anond:20200620023637

異端ならキリスト教だし別宗教なら異端じゃないわけで・・・

そもそも異端どうこうの基準三位一体うんぬんだから輸血は無関係という

対するエホバの証人はというとキリスト教非暴力の教えだから

従軍牧師というシステム取り入れている諸教会非難してるねぇ

曰く、戦争の神(偽りの神サタン)に若者たち犠牲に捧げていると

2020-06-07

anond:20200607193941

カツとコロモソースが口の中で三位一体となってハーモニーを奏でるとき

極上のトンカツが真の姿を現すのだ。

2020-04-11

anond:20200411072416

念のために補足。三位一体は三人で一つの神という意味ではありません。ある時は父なる神、あるときは子なる神、またある時は聖霊と、一つの神が変化するという考えでもありません。「産学官三位一体」「三位一体改革」のような通俗的比喩はこの言葉意味を全く誤解した言い回しです。三位一体人間理解には及ばない概念です。理解していると思うなら、それは間違った解釈をして理解したと誤解しています

2020-04-10

anond:20200409201904

増田高校では世界史とらなかったのは分かったから、とりあえず三位一体でググれ。

2019-12-02

サムライ8のレビュー

 実際のところ、ジャンプ本誌で連載が始まった時点ではこの漫画を読む気にはなれなかった。

 既にAmazon上のレビューに書いてある通りである物語の中で語られる様々な専門用語世界観に対する長大説明、作者のエゴ、長年看板作家として一線を張り続けてきたプライド裏目に出ている――などなど、実際にここまで既存レビューが指摘していたかはともかく、本誌連載当初の時点での僕自身評価も、これらのレビュアー意見とそう変わるものではなかった。読みにくく、物語は柔らかさを主張しているようでその台詞回しは硬質で、目がところどころでセリフに行き詰まる――

 でも、何故なのかこうも思えたのである。「連載話を一週間ごとにバラバラに読むのではなく、コミックスの形でしっかり腰を据えて読むことができるのであれば、これはひょっとすれば面白い作品に映る可能性を秘めているのではなかろうか」と。そして、実際にようやくコミックスを手に取りこの作品を読んだ時点での感想を述べさせてもらうならば、その予感は正しかったのである

 物語星間飛行どころか銀河航行ですら可能となった近未来であり、一部の人々は生身の身体を捨て自身サイボーグ処置を施し強かに生きている。そんな世界において、自身に巨大な生命維持装置を直結させ、無数のチューブ接続していなければ生きられない少年ハチマルが主人公である。もちろん、この作品タイトル黒澤明監督による『七人の侍』の文字りとなっている。

 極めて脆弱身体を持ちつつも、幼い頃から身体虚弱さのために熱中することとなった)全没入型VRゲームによって鍛えられた勝負勘と、反射神経は余人を凌駕する(アニメ作品オーバーマンキングゲイナー』のエピソード彷彿とさせる)主人公にとって、この「サイボーグを是とする世界」は極めて相性が良く、やがて彼は類稀なる自身戦闘センスを開花させていく。

 ここでポイントとなるのは『三身一体』のキーワードである。本編において、「ロッカーボール」と呼ばれるエネルギー体によって自己改造を施したサイボーグ戦士のことを「侍」と呼ぶのであるが、この侍は単独では秘め持った力を十全に発揮することができないのである。ここでポイントとなるのが先程言及した『三身一体(勿論、これはキリスト教における神学概念である三位一体」をアレンジしたキーワードである)』という言葉で、侍は単独ではなく、追従型の動物を象った戦闘補助パートナーであるキーホルダー」と、侍の力の源であるロッカーボール」に対する強い探知力を持った「姫」の両者と共にあることで、初めて「三身一体」となり力を発揮できる、といった物語構造が示されているのだ。

「姫」は戦闘能力を持たないため、必ず侍と対になって守護される必要があり、そのために侍は自身の心を極限まで純化させ、「姫」を護衛する必要があるのである。この「純化」のプロセス少年漫画媒体にうってつけで、いわば虚仮の一念によって主人公は「強がり」を純然たる「強さ」へと純化していくのである。この辺りに少年漫画誌に長年連載を続けていた岸本氏のストーリー構築術の妙があると思わされる。

長くなったが、この作品に向けられたネットの悪評の多くは、これをコミックスという媒体で腰を据えて読むことによって引っくり返ること請け合いである最近では某レンタルショップにおけるレンタルサービスもあることだし、是非ともコミックス媒体において、諸氏にはこの漫画に対する改めての評価を行ってほしいと思う。

2019-11-06

anond:20191106142001

でもお前らは三位一体説すら否定してんじゃん

それでも自分らをキリスト者って言い張るの?

2019-10-16

フェミニストが「フェム」と言った時当然それは貪欲自分を取り込んだアイデンティティの一部を指しているのだから、それが(大黒柱は家庭を支えろみたいな)パターナリズムである時、それはパターナリズムなのか。なるほど。

おれが七味唐辛子を好きだとする、おれが「社会における増田イズム」を標榜するとする、すると頭の悪い増田イストのおれにとっては「七味唐辛子を愛好するのは増田イズムとして当然」なわけだ、おれと増田社会三位一体なのだから。うーん、お外でやってほしいな。

2019-09-11

Appleアンチの毎度変わり映えのしないコメントがウザい

かつてApple人気の中で逆張りしてれば目立てたのが癖になってんだろうな。

全体が批判する空気になっても同じこと言ってるから自分センスのなさを晒してるだけ。

相も変わらずノッチノッチカメラカメラジョブズジョブズ

おまえらは言われなきゃカメラの出っ張りなんて気にしてねえだろ。

批判できるほどの美的センスがあるのか?

なーにがジョブズだ。

あいつが生きてたら「三位一体の美しく聖なるレンズ」とかなんとか言って絶賛しとるわ。

あ〜マジムカつくぜぇ〜。

Appleは密告者を殺してでもリーク止めろや。

2019-04-30

前立腺開発状況報告

昨年夏ごろからエネマグラを使い、前立腺開発に勤しんできた。

これまで、ドライオーガズム経験は3回。

昨日、丁度3回目のドライオーガズムを迎えることができた。

  

いつものように、エネマグラを挿入れて、20分ほど経過すると

全身が脱力状態になり、そこから更に15分程度力を抜いていくと、

脳に快感が走るようになっていく。この時、尻に力をこめると、快感が広がっていく。

1時間もすると、体も心も快感支配されるようになる。

  

ここで、前立腺を刺激したことが無い者にこの状態危険性について説明したい。

この、体も心も快感支配されている状況は、凄まじい状態だ。

目につくもの全てが快感の道具に見えるようになる。

そして脳内から様々な記憶が呼び起こされて、その記憶にあるもの全ても快感の道具になる。

  

具体的に説明すると、女性に対してのみならず、男性に対しても性的な興奮を覚える。

だがそれだけにとどまらない、人外に対しても性的な興奮を覚える。

例えば、ハムスタースズメイヌネコ、そして魚や豚、二次元世界キャラクターなど

全てが性的対象になるという凄まじい状態になってしまう。

これがエネマグラを挿入1時間後に到達する領域である

  

この状態になると、もうずっと体中が快感に呑まれているので、それ以外のことが何も

考えられない。快感以外の事がどうでもよくなってしまう。快感だけを求めるようになる。

そして、最終段階である

そう、昨晩のドライオーガズムは凄まじかった。

どうなったのかというと、失神したのである快楽で、だ。

  

全身から汗が噴き出るような、体全体が痺れるような、脳みそがとろける様な

それが三位一体になり、真っ白な世界に導かれたような、あらゆる苦しみから解放されたような

そんなうっとりするような領域に踏み込んだと思った時の記憶刹那的だが恒久的な

矛盾したものとして残っている。

  

自分はそのあまり快感に失神したのだと気づき呆然とした。

前立腺への刺激は凄まじい。尋常ではない、と。

そして、この領域に踏み込んでしまたことに対して少々後悔した。

  

なぜなら、ドライオーガズム領域はつまり神の領域に到達することのように

感じてしまたからだ。あのような領域踏み込むという事は、やってはならない

ことなのではないかと思った。

  

だが、またあの領域に到達したいと言う思いもある。

自分が恐ろしくなってくる。なぜなのかというと

2回ドライオーガズムを達成した時もここまでではなかったが

3回目がそれを超えた快感だったからだ。

このまま回数を重ねれば、どうなるのか、それが怖い。

から、しばらく前立腺への刺激は控えようと決意した。

これ以上行くと戻れなくなってしまう、だからそうする。

今後、前立腺を開発しようと考えている人はこうなるかもしれない

ということを考慮してやっていただきたいなと思った次第である

2019-04-22

anond:20190422101535

SafariChromiumEdgeって派生の仕方してるしな。

AppleGoogleMicrosoft三位一体となったのがEdgeってわけだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん