「ホワイト企業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ホワイト企業とは

2018-05-25

内定もらったか転職活動の経過をしたためる

転職活動開始:2018.3.18

転職活動終了:2018.5.25

約2.5ヶ月の転職活動だった。

尚、私のプロフィールは以下。

アラサー女(独身)

都内1人ぐらし

社会人7年目

IT企業勤務

転職経験なし

3年前に一度転職活動をして内定をもらったが、

内定をもらった会社が内資系コンサル企業でちょうど電通のまつりさんの件があり長時間労働にびびって内定辞退した。

※現職は元国営企業グループ会社、安定したホワイト企業

その時の経験から転職エージェントなんて伝書鳩しかない

(ばかりか、利用したリクルートエージェントメール送信多くて困った)と知っていたので

まずは企業採用ページから4者応募。

一流大手企業4社、書類通過率50%、一次面接で全敗。

昨今の売り手市場で余裕で転職できると思ってたし、

書類で落ちるのは想定済みだが前回の経験から面接には自身があったので

若干精神的にショックを受け、転職エージェントに頼ることにした。

@Type

DODA

パソナキャリア

全てIndeed検索した結果、興味のある企業求人掲載していた会社企業採用ページに該当の応募がなかったことも利用した理由の1つ。

でも実質利用したのは@Typeのみ。

DODAサイトが見にくい(スクロール後画面遷移→戻る→ページ上部に戻される。回避のために別ウィンドウで開こうとするもうまくいかない。)

    エージェントに前もって伝えた避けて欲しい求人条件を無視して大量の紹介を送りつけてくる

    築きたいキャリア(半未経験)より、良い年収を獲得できそうな企業ばかり紹介してくる

パソナキャリア:遅い、催促するまで応募を企業側へ伝えていなかったと推測している(3社しか応募していなかったため?)

総じてメールがウザい、紹介求人が100社以上届いて見るのが大変(うまくフィルターになって欲しかったのに)、

最初エージェントは嬉々としてアポを取りたがるが、半分未経験職種希望としてると少し対応が変わる。

転職エージェントにはあまりいい印象がない。正直嫌い。

4月後半頃から書類審査結果が届くようになった。

概算ではあるが書類通過率は5割程度だったように思う。売り手市場伊達じゃない。

はいえ、同時並行で企業採用ページから応募した場合書類通過率は3割程度。

転職エージェントを介すとほぼほぼ書類通過する。

(これなんでだろう。確かに転職難易度が高い企業ばかりだったとはいえ、エージェントを使うと同程度の難易度企業も通る。

企業サイドにとっては直接応募のほうが安く済むはずなのに、会ってもくれないなんて…。劣等感で死にそうだった。)

エージェントを使うと志望理由は一次面接で考えればいいのは楽だった。数撃ちゃ当たる戦略が出来るのは精神衛生の観点からもよい。

個人的大事だと思ったのは(経験資格はどうしようもないので言及しない)「企業マッチしていると思わせること(志望理由逆質問)」

HPを隅々まで読み、利用できるなら提供サービスを使い、ニュースリリースIRは一読、キーワードSNSやGoogleNews検索する。

企業大事にしていることを理解共感し(志望理由)、改善点や課題可能ならソリューションまで考えて述べてみる(逆質問)。

一次面接が終わる頃には、にこやかに和やかに談笑できる。

人間は往々にして理性より感情を優先しがちな生き物だから理論的に共感を示せれば落とす理由を粗探しされることはない…と思う。

自分面接官をした経験もあるが、結局最後は一緒に仕事ができそうか互いに不幸にならないかというポイントが大きく作用していた。

最初に直接採用ページから応募した企業本命だったが

それを除くと第一希望だった会社4月後半一次面接5月半ばに最終面接、そして無事内定

四季報ポジティブランキングランクインしているような成長と安定を兼ね備えた企業だと思う。

志望度が高く、提示している年収がもらえるなら必ず入社すると伝えているので

途中の状態の数社(一次通過2社、書類通過5社)にチャレンジできないのは今となっては残念に思う。

(内定もらってない期間は、常に転職が頭から離れなくて、それはもう凄まじいストレスだった。

自己嫌悪劣等感不安感で、食欲は失せ遊びに行く機会が減った。)

面接は、自分評価されていると同時に自分企業評価できるいい機会で

(実際、約束面接時間からまらなかったり、廊下ですれ違う人の会話、トイレを借りた際に聞こえてくる会話等々で企業が見える)

色々なオフィスを見ることができるのは、楽しい価値があるように思う。

(先進的でデザインが優れたオフィスはわくわくするし、企業が何を大事にしているかオフィスから見えることもある。)

他社の偉い人と直接話せる機会は少ないし、いい経験だ。

なにより自分市場価値が分かる。

以下、蛇足蛇足愚痴

働きながら転職活動するのは辛い。暫くやりたくない。

好きで応募した企業も、正直落とされると逆恨み不可避。

何社か絶対に金を落としたくないと思ってしま企業がある。

今の悩みは上司退職をどう伝えるか。金かけて成長させる人員として予算が付いてるのを知ってしまった直後で辛い。

PMなのに契約終了前に逃げられるのか。不安

いつか暇つぶし退職エントリ、にみせかけた現職の愚痴投稿してスッキリしたい。

2018-05-24

[]2018年5月23日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
006312022190.848
0164620296.956
02293763129.884
03202465123.398
04212509119.530
05232846123.734
06124692391.019.5
07384635122.056
08118903576.634
0982669881.760
101781573288.455.5
1118220233111.267
1221024052114.557
131781575988.555.5
142221617772.939
153102971295.843
1622423204103.657.5
1715424222157.354.5
182101849688.142.5
1914415994111.149.5
2010713538126.541
2118121768120.367
2215721961139.963
2313323739178.561
1日3060339454110.951

頻出名詞

人(380), 自分(270), 非モテ(253), 今(154), 問題(150), 話(146), 増田(135), 日本(123), 女(121), 男(116), 相手(111), 人間(110), 必要(103), 日大(103), 仕事(97), 意味(94), 好き(87), 関係(75), セックス(72), 女性(71), 理由(71), 存在(70), 全員(70), 会社(69), 普通(68), あと(68), 理解(66), 結局(65), 前(63), 言葉(62), 社会(62), 無理(59), 気(59), 感じ(58), 手(58), ー(57), ブラック(56), しない(56), 世界(55), 他人(55), 努力(55), 他(54), 勝手(54), entry(52), 高プロ(51), 気持ち(51), セクハラ(50), html(48), 結果(48), レベル(48), 日本人(48), 性欲(48), 馬鹿(47), 選手(47), 場合(46), 男性(46), 最初(46), 監督(46), 大学(46), 結婚(46), 最近(46), 責任(45), 嫌(45), 尊重(44), 友達(44), 頭(44), ダメ(44), 今日(43), 時間(42), aoyagi(41), 可能性(41), アイデンティティ(41), fc2(41), 行動(41), blog(41), 目(41), 金(40), 人生(40), 感情(40), しよう(40), 子供(40), 性(40), 逆(40), 誰か(40), クズ(39), 恋愛(39), 自体(39), 国民(38), 全て(38), 別(38), 一番(37), アホ(37), 方法(37), 被害者(37), 意見(37), 本人(37), アメフト(36), 件(36), ネット(35), 子(35), 法律(35), 個人(35), 奴(35), じゃなくて(35)

頻出固有名詞

非モテ(253), 増田(135), 日本(123), 日大(103), 高プロ(51), blog(41), 可能性(41), fc2(41), 被害者(37), アメフト(36), じゃなくて(35), いない(28), アメフト部(23), イケメン(22), モテ(22), 安倍(21), 犯罪者(21), アメリカ(20), 自己責任(20), キャバクラ(19), なのか(18), 基本的(17), 価値観(17), 就活(17), マジで(17), …。(16), ブラック企業(16), 内田(16), OK(16), 一方的(16), -2(16), わからん(14), 加害者(14), パワハラ(14), 個人的(14), おまえら(14), カス(13), ネトウヨ(13), 具体的(13), フェミ(12), プレイ(12), サイコパス(12), 欧米(11), Twitter(11), はてブ(11), 生活保護(11), 東京(11), リアル(11), 労働者(11), QB(11), 経営者(11), 何度(11), いいんじゃない(11), マツコ(11), 自民党(11), ツイッター(10), 1回(10), なんだろう(10), 山田孝之(10), トラバ(10), アレ(10), 自分たち(10), どんだけ(9), 結果的(9), 自由恋愛(9), 精神的(9), 社会人(9), 危機管理(9), 人間関係(9), ブクマカ(9), hatena(9), 笑(9), 1人(9), 宮川(9), 生理的(9), 遊園地(9), v(9), スマホ(9), 2018年(9), ブログ(8), 仕方がない(8), ニート(8), 承認欲求(8), ブサイク(8), 10年(8), SNS(8), 好感度(8), ツイート(8), 体育会系(8), にも(8), ブコメ(8), -1(8), 理事長(8), 上から目線(7), ???(7), 山口(7), キチガイ(7), セクマイ(7), 外国人(7), 1時間(7), ブクマ(7), 3人(7), 誕生日(7), 記者会見(7), NG(7), キャバ嬢(7), 裁量労働制(7), エロ本(7), 高校時代(7), 一般的(7), 数年(7), 30代(7), PHP(7), 一人(7), 中国(7), 最終的(7), 加藤(7), 2人(7), ホワイト企業(7), 先進国(7)

頻出トラックバック先(簡易)

高プロ決まったらみんな死ぬのに /20180523022649(46), ■40過ぎのおっさんが連れ立って旅してもいいじゃない /20180522225503(32), ■山田孝之女性バストを測るイベントのやつ /20180522153234(23), ■キャバ嬢だけど業界自体がもうやばいみたい /20180523101828(21), ■息子が学級崩壊因子だった /20180523111234(10), ■深センは楽しかったぞ😁 /20180522233419(9), ■"の読み方 /20180522120250(9), ■ちょっと男子〜〜〜〜!!!/20180523212510(7), ■2018年の新入社員  /20180523112003(7), ■/20180523214106(7), ■カタカナ使いたがるやつって何なの /20180523105209(7), ■Excelの質問、日付時刻の足し算できない。 /20180523104127(7), ■セクハラってさ /20180523100654(7), ■日本人の「謝ったら許す」みたいな風潮嫌い /20180523075651(7), ■anond20180523150311/20180523151345(7), ■e-sportsヌルすぎクソワロ /20180522203546(6), ■ifの条件式に日本語を入れるのって普通? /20180523183538(6), ■栗城史多を知らなかったんだが、みんなはどうなの? /20180523010426(6), ■非モテの求める未来を考えてみる /20180523144218(5), ■ベーシックインカムが実現したら /20180523150809(5), ■日本から出ていける仕事って何ですか? /20180523123248(5), ■雨の日になると電車が混むの何なの? /20180523190352(5), ■日大アメフト監督コーチは悪くない /20180523063338(5), ■多分お互いに良い面しか見てない /20180523070829(5), ■実行犯日大学生は許してやれみたいな風潮なんなの? /20180523145116(5), ■新人弁護士だけど仕事辞める /20180523164107(5)

2018-05-23

anond:20180523230950

おーいホワイト企業実名リスト作ってくれよー

ブラックの淘汰がお前の使命なんだろー

anond:20180523224458

それは言葉の綾で、若者立場としては「前途ある」と考えて欲しいわけよ。

てかホワイト企業リストがあるなら周知しようぜ、その方がみんなハッピーじゃん。

人によって違うブラック定義でこんな議論してんの不毛じゃない?

anond:20180523223314

そうだよ、ここはホワイト企業だよってのを教えてくれよ、就活の参考にするから

ブラック潰ししたいんなら願っても無いだろ?

なんか暇そうだし

anond:20180523212857

ホワイト就職しろと言っている」→ならホワイト企業を増やす法律を支持するべき ※1→「高プロ支持 ※2」「自己責任 ※3」→ガイジ→証明終了

※1 当たり前だが雇用主が多いほうがホワイト就職できる確率は増えて目的を果たせる。

※2 ホワイト就職しろと言いつつ、ホワイトが減る法律賛同している、行動の不一致を確認、もはやガイ

※3 この場合自己責任かどうかは目的達成に関係ない。自己責任であろうがなかろうがホワイト就職させるのが目的関係ない話をし始める完全なるガイジ。

anond:20180523211918

じゃあ、まずは一番の馬鹿のお前が退場したら?

無能な上によくしゃべる、もはやブラックですらお断りですわ

特にホワイト企業からしたら自分法律守ってるのに

ブラックが破ってるのは一刻も早く対処してほしいことだろ

お前は最初から最後まで雇われ視点しか物を見れてない

よって増田君のような有能な人間経営者になってブラック企業しか入れない無能でも勤めることができるホワイト企業を作るしか解決策はありませn

ブラック企業しか入れなかったような無能失業したらスラム街が出来るか

ホワイト企業に入れてあげたとしても無能で溢れた結果その企業ブラックしま

2018-05-21

子どもを諦めるタイミング

29歳、既婚。子どもを考えて2年。

全くできず、夫婦不妊検査したものの原因は不明

恥ずかしながら自分人生子どもがいないことを想像したことがなかった。

まだ若いし、当然子どもが出来ると思っていた。まさか自分不妊とは。

子どもを考え始めてからはい妊娠してもいいように転勤のない職種転職した。給料や昇進の幅はだいぶ制限されたけど、夫は激務だし、お互いの両親は遠方で頼れない。転職先は子育て支援制度は充実していて、男性も育休取得や時短勤務者は結構いるくらいのホワイト企業だったから、自分時短リモートワークを駆使すれば育児家事ほとんどを担当しても大丈夫だろうなと思ってた。

でも子どもができないまま2年が経った。

このまま子どもが出来ないのかもしれないと考え始めてから子どものことを考えて転職してしまたことを悔しいと感じることが出てきてしまった。

転職前はバリバリ働いていて、年収もそれなりにもらってた。出張も多くて数ヶ月単位海外赴任もあったけど、認められている感覚や、スキルがついていることが嬉しくて、特に辛くはなかった。

はい子どもが出来たらそちらが優先だという気持ちではあったので、転職を決めた時もそこまで後腐れがあるわけではなかった。

だけど子どもが出来なくて、働きながらたまにふと、このままでいいのか?と思ってしまうことに気づいた。

子どもを諦めて元の業界に戻ることはできると思う。だけど年齢的には早めに戻らないと厳しい業界だと思う。

それでも子どもを完全に諦めるという決断が出来ない。自分だけで決められる話でもない。お互いの両親も孫を期待しているのがわかる。

それでも決断が出来ない。苦しい。

ホワイト企業とは

ホワイト企業ブラック企業ってあるけどなんだろう

残業

給料(未払いとか)

やっぱりこの辺だろうか

残業が全くなくて給料は払われるけど、ベースもなく全く働いてない人のほうが高い

これはホワイトだろうか

ブロック企業って言っていいかもしれないけど、ホワイトって表現はなんかおかし

他の人と話すとそもそもいい企業なんてないってなる。

社会って絶望

2018-05-20

anond:20180520164238

taxpayers 某電通女もそうだが、母子家庭出身の女は自殺願望が強く些細なことで死のうとする。しかも遺族は自殺理由職場などに責任転嫁するので、ホワイト企業が家庭環境おかしい女を採用するのはリスクしかならない。

いかた!

母子家庭で育った女性自己肯定感が低く、安易自殺を選びがちである。また残された遺族はやり場のない悲しみを昇華する手段に乏しく、彼女らに関わる社会には相応の覚悟必要である。」

まり変わらんか...

2018-05-18

就活が辛い

私はただ今絶賛売り出し中の大学新卒就活である内定はまだない。

とにかく就活が辛い。しんどい。そう思ってる人はごまんといる。絶対いる。

でも正直今現在就活をしていない人(転職を除く)にはこの辛さはわからないと思う。人生の後輩は就活したことがないので分からないし、人生の先輩は就活をしていたとしても今とだいぶ情勢が違う。だからきっと「辛い」「しんどい」「くそ」とTLで流れてきても、よくわがんね、となるだろう。

何が辛いのかストレス発散も兼ねて六点書くことにした。先に注釈させて頂くが、あくまで今年度新卒、そして私の主観もりもりである

ついでに来年就活する子の参考になればいいと思う。といってもほとんど愚痴の掃き溜めである

人格全否定を食らう

面接に行く。面接官の方と話す。相手プロだ、褒めるのも聞き出すのもうまい(人が多い)。「笑顔が素敵ですね」「字が綺麗ですね」「ハキハキしてますね」めちゃくちゃ言われた。全部落とされた。

色々聞かれる。経歴、頑張ったこと、何をなしえたか。根掘り葉掘り、そして芋づる式に聞かれる。「すごいですね」「素晴らしいですね」くっそ言われた。全部落とされた。

向こうもこれが仕事、というのは分かっているし、そんなのどうしようもない。昨今就活生に下手に対応すればあっという間に炎上である本音と建前である。むしろ取る気のない学生の話を笑顔で聞くそスキルは本当に素晴らしい。

ただそれとこれとは全くの別問題。分かっていてもふとした時に「あんだけ聞いといて落とされた…」と思ってしまう。わかってる。相手はこれが仕事しょうがない。でもたかだか30分で私の何がわかるんだ。笑顔で聞いといたくせに。

心構えしていてもしんどい。あー就活やめたい。

②隣の芝が青く見える。

集団面接や2:2の面接説明会などでは自分以外の就活生と会う。必至である。会わない場合はない。

その時相手の話を聞いてほぼ必ず「うっわすご…無理やん…こんなすごい人がいるなら私は落ちたさよなら」と思う。大学名聞いて負けたと思わないのは東大出身者くらいではなかろうか。

学校名で気落ちしなくても、経歴や経験でだいたい滅多打ちにされる。部活主将でした、バイトリーダーです、ピアノ15年やってます海外留学してました、ボランティア活動してました、卒業研究はあれそれをしてます、等々。おまけに話上手だともうフルコンボドンである。2:2の面接場合大抵隣で真っ白に燃え尽きる。

もうとにかく周りがめちゃくちゃ優秀に見える。実際優秀である。私なんかミソッカス努力皆無蛆虫野郎である。そしてこれが①と合わさると物凄いネガティブコンボが入るのである

実際これは、「自分」と「自分以外の就活生」で対比しているので青く見えるのである。1:大多数になってしまい、その大多数の良いところを引き合いに出してしまう。結果「ありのままの1」対「パーフェクト大多数」となるので、落ち込むのである。とはいからくりがわかっていてもしんどい今日もきっと隣の人が優秀。

自由時間が少ない、遊べない

これに関しては個人差がある。就活をしながら適度に遊んでいる人もいるのでまじで個人である。ちなみに遊ぶの定義としては友人と食事に行ったり、映画を見たり、イベントに行ったり、等を指すことにする。家でゲーム程度ならできる。が、外出はここ一ヶ月一度程である

私の場合単位をきちんと取ったため大学は週一である。ただアルバイトを今まで通りに行っているために、遊べない。

友達と遊んで、午後面接、夜はそのままアルバイト☆ができる人は遊べる。私にはそんな強靭精神力はないので無理である

バイトを辞めれば遊べるのだろうが、バイトを辞めたら収入がなくなり、遊ぶお金が無くなり遊べなくなる。

まりどういうことか?そう、遊べないのである

あと私に関しては就活中に遊ぶことに関して罪悪感がある。前述した通り努力皆無蛆虫野郎なのでここで遊んでいいのか頑張ってもいないのに、と遊ぶことにストッパーが働いてしまう。

そしていろんな人に「遊んだ方がいいよ〜」「息抜き大切だよ」とアドバイスをいただくのだが、正直なところ「遊んでたら内定貰えないんですけど???」という気持ちでいっぱいである。遊んで内定貰えるなら遊ぶ。

大丈夫と言われまくる

これは歳上の人にめちゃくちゃ言われる。今就活してて〜大変なんですよ〜内定まだなくて〜、と話す時がある。そうすると大抵の人が頑張って、とともにこういうのである。「でも○○ちゃん(さん)なら大丈夫だよ」と。

全っ然全くもって大丈夫じゃないです本当にありがとうございました

頑張ってはまぁいいというか、そう言うしかないだろう。そこで「もう頑張ってますけども」とか言うつもりは無い。しかあなたなら大丈夫とは根拠もなしに何を言うのだろうか。大丈夫ではないからまだ内定がなく面接も落とされてばかりなのである。どこが大丈夫なのか教えていただきたい。

内定が取れなかった場合そう言った人は責任を取ってくれるのだろうか。否、そんなことは断じてない。取るつもりがないなら頑張れだけで止めておいてくれ。そう詰め寄りたいのを堪えて「あははー、ありがとうございます〜」と愛想笑いをするのである就活やめたい。

⑤終わりが見えない

これが一番辛い。これから就活する方は心得ておいてほしい。

大体の人が7月8月就活を終えるだろう。私も始めた時はそのつもりだった。しかしそれはとても「甘い」のである

就活受験とは全く訳が違うのである

中学高校大学受験は終わりがあった。2月3月入試があり、合否に関わらずその年度はそこでおしまいである大学受験場合浪人するかどうかはあるが、とりあえず目標としてその受験まで努力をすればいいのである。結果はどうあれ、ゴールが設定されている。

しか就活にはゴールがない。来年度まで内定がきまらなかった場合はどうなるか。簡単である、「新卒」というプレミアを剥がされ「既卒」になる。それだけである

内定が出るまで終わりはない。平均夏頃と言われるが、自分がその平均に当てはまるとは限らない。ポケモンかみなり命中率をご存知だろうか?ゲームガチャ排出率で、キャラが当たった経験は?そういうことである

とにかく未来が見えない。始まってまだ3ヶ月程度(2019年就活3月開始である)だが、これが来年も続かかもしれないと思うと鬱である

内定が取れない可能性が大いにあるので、内定がなかった場合現在アルバイト先で働きながら既卒として就活をすることはもう決めている。その旨親にも店長にも話している。

その時言われるのが④で述べた言葉だ。もはや傷口に塩、泣きっ面に蜂である。分からいから最悪のケースを考えているのだ。大丈夫なんて欠片もない。今日就活が辛い。

⑥終わったとして未来が明るくない

極めつけがこれである。無事に内定が取れたとして、昨今ホワイト企業なんてありえない。あったとして行けるのは優秀で芝が青い方だけだ。私のようなごみ溜め以下は確実に無理よりの無理である

これから企業奴隷となり、楽しいことも一切できず、定年までの40数年、人生を潰すのだと思うともはや死んだ方がマシである。いや定年まで働かせてくれるかも微妙である

働くの楽しいよ、そんな悲観しないでよ、と言われる。しかし周りを見て楽しそうに働いている社会人を私は未だかつて見たことがない。社会歯車に組み込まれ、ただただひたすら働かされる。努力して勝ち得た内定でそれなのだから、もういっそ死んでしまいたい。若く元気でなんでも出来るうちに、人生に自らの手で幕を下ろした方がいいと思うのは間違いだろうか。

まぁごみ溜め以下人間はそんなことをする勇気もないので安心してほしい。こんなことを考える暇があったら企業探しをしろ自分

つらつらと書き連ねてきたが以上六点が、就活を辛いと感じる理由である。他にもあるだろうがもうありすぎてここで止めざるを得ない。

そんな不満をブチブチと言いながら、私は今日リクスーを着て、笑顔就活をするのであるリクスーを着ている時は強気になれるので不思議だ。

夜また一人になると、泣きながら呪詛を唱え、また明日就活をする。既に社会歯車の一部になっていることを讃えながら、私は終わらない就活をするのだ。

2018-05-13

anond:20180512182926

「何を勉強すればアプリを作れるようになりますか?」AppBank アプリ担当仕事に興味がある方へ、私なりの回答。 - Gadget Girl http://www.gadget-girl.net/entry/20140223/1393133060

私が仕事をする上で大事にしていることは、一緒に仕事をする仲間がどうしたら仕事やすくなるかということです。

一緒に仕事をする仲間というのは、プログラマさん・デザイナさん・攻略メンバーAppBankライターなどなど。

仲間の仕事が捗れば、アウトプットは増えますよね。

自分仕事だけでなく、同僚の仕事もやりやすくなるような段取りができれば、仕事スムーズになるよね?

ホワイト企業では「心理的安全」が確保されていて、みんなで助け合い、協力できる体制が整っている。

ブラック企業就職して、体制が整ってなければ自分で作れば良い。

本来社員が働きやす環境を整えるのは社長仕事社員のお膳立て)なんだけど、社長がアホだとダメダメになってる。

2018-05-09

anond:20180509131703

元増田ホワイト企業転職できてマタハラされることもなくなったから良かったじゃん

家庭も仕事も自立もお金ホワイト環境も手に入れられたんだからうそれでいいじゃん

仕事に穴開けたのは事実なんだからキモい」とか「クソ」とか幼稚なこと言わないでよ

このうえ増田でいろんな人たちにヨシヨシされたいなんてちょっとワガママすぎると思う

2018-05-07

ホワイト企業はやっぱり人間関係ブラックだよ

うまく表現できないけど、溶け込めない人を排除する壁、みたいなのが存在する。

業務が忙しすぎない代わりに、休憩時間とか、空き時間にうまく立ち回れないといけない雰囲気がある。

仲良しグループ形成されていじめが横行すると、ブラック企業になるんだけど、その一歩手前なんだよ。

ブラック企業で重用、ホワイト企業無能扱い、どちらがいいか

前者のほうが死ぬ確率が低いと思う。

2018-05-02

「頑張りを評価してくれない」から評価

ホワイト企業判定があったら一番打率がいいと思う口コミ

長期間働けば誰でも感じ、そのうち消える不満だから

逆に考えるとこれくらいしか不満がないということ。

2018-05-01

全くうまくいかない就活

就職活動は最早深刻になっている。

ゼミ教授雑談をして大学院に行くのもいいかなと思っていると話すと嬉しそうだった。

客が増えるからだろうかと思ったら、海外も悪くない云々言い出す。

純粋学術に浸かる学生が出てきてほしいのだろう。

就活をして感じたことは、全く売り手市場ではないということだ。

安倍首相などが好きな臣民は怒り出すかもしれないが、事実なのだから仕方がない。

所詮介護運輸飲食などという職しか増えていない。

労働条件などを見て思うのは、もはやホワイト企業ホワイトカラーにならなければ苦しむということである

そんな職は毎年減っていると言われるし、最早血を血で洗う感じの奪い合いになっているのではないか

自分も受かればいいと思いながら応募するが、全く受かりそうにない。

コネ枠やらで埋まっているのではないかとすら疑い始める。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん