「暴君」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暴君とは

2022-09-28

ウクライナロシア戦争を見ていると世界史を思い出す。

かつて繁栄した大帝国があって、大きく衰退した後に暴君が出て、暴君が無謀な戦争を始める。戦争の影響を避けるために、優秀な人や手に職をもつ人が周辺の国に逃散って、結果的に周囲の国で産業が盛んになる。

ロシア国民徴兵されるのを避けるためにウズベキスタンカザフスタンジョージアに逃げているという話を聞いて、これはどこかの世界史であったパターンでは、と思う。どんな例があったっけ。

2022-09-15

傍で見ていてもイラつくほどのいじめられっ子ムーブ

anond:20220915054918

仁藤夢乃さんが次に何を燃やそうとしてるのか戦々恐々としながら見守っている

「殴られてもへらへらしてる」のは論外。

「殴られたら殴り返す」のが(潜在的)いじめられっ子

暴君相手でもいじめられないためには、相手が殴られて痛いところを執拗に殴り続ける根性必要

それがお前らには全然無い。

今回のやつはそこのところが(ある程度)わかっているので、ちゃん相手の目立つプレイヤー私生活資金源を執拗攻撃している。

おそらく最終的にはコテンパンに叩きのめされるだろうけど、一応、勝てる可能性がゼロではない喧嘩になっている。

お前らは全然ダメ

勝算ゼロ

死ぬまで戦々恐々としてろ。

2022-07-27

こんなシーンを見たい

暴君が気紛れの優しさで飼って可愛がってる猫がいて、微笑ましいシーンで暴君と猫に共感させてから、猫アレルギーの手下がタイミング悪く、猫の機嫌が悪い時にクシャミが止まらなくなり、無慈悲サイレンサー付きの銃で撃ち殺される。

手下は殺される程の悪人ではないが視聴者からは全く同情されない感じに調整されてるシーン。

結局さ女の人って男が「セクハラ加害者になること」をどれだけ恐れてるかってのがわかってないんだよね

追記理解してない人がいるので書いておきますが、この日記どこぞのVTuberが「生理をオープンに」とか配信で言ったらしいというほのぼの美談ニュースを前提に書いたものです

なんでそんなに生理の話がしたいの?(ふつうしないよね)みたいな考え方の「生理オープンにしたくない人」は、上記VTuberとか、その他生理オープンにしたがってる集団がいくつかあるんでそいつらに文句言ってきてください

ここから先は「こっちの負荷も考えず浅い考えでオープンにしたいとかオープンに扱えとかの寝言を言ってくる上記VTuberみたいな女」に対する俺の感想です



まあ女がセクハラ加害者になることなんて万に一つもないから無理だろうってのはわかるんだけどさ~

まりにも純真無垢に「え?ちょっと勉強して配慮するだけじゃん」みたいな態度は本当に疲れるし怒るよ

共感力が高いとは何だったのか

男は公的な場面でセクハラ加害者、どころか容疑者になったら基本的人生終わりなんですよ。そういう想定で生きてる

だってセクハラって「言われた方がセクハラだと感じたかどうか」が全てで、明確な線引きはどこにもなくて女の主観的意見原則最優先で採用されるし、

万が一にも告発されたが最後、疑わしきは有罪魔女裁判執行されて、下手すりゃ何も事実が無くても男が負けるでしょ?

負けって言うのは告発が仮に受理されなくても、距離を取るって名目で女は今の部署・俺だけ窓際に飛ばされて出世の道が閉ざされるとか、Lose-Loseの結果も含めた広い意味での負けね

もしそうなった場合に、自分家族生活を守るため戦うには、こちらは完全に無謬状態じゃないといけなくて

わずかに自分に非がある状態であってはいけないわけ

その「わずかな非」の中には、たとえば「職場相手生理について言及した」とか余裕で含まれるんだよね

自分にはそんなつもりがなくても「キモい顔でブヒブヒ笑いながら、私が生理かどうかについて必要もないのに聞いてきたんです~😭」って告発されたらさ

キモい顔もデブなのも半笑いなのも生理かどうかに言及したのも全部事実からなんも反論できないんだよね

こっちがどう考えてるかじゃなくて相手がどう受け取ったか、だから

そういう事例を想像したらさ、生理オープンになってない理由ちょっとわからん職場生理話題絶対こちから出すわけがないことわからん

仮にこっちが何も言ってなくて女の方からオープンにされたとしてもその話題に乗りたくないのわからん

まあわからんか、想像もできんよな!

君ら女は俺と俺の家族を容易に人生終わらせる爆弾を全員持ってるうえ、こちから想像もできない理由でそれがいつ爆発するかもわからない危険人物なんだよ

自覚ないと思うけど要するに「暴君」なのよ君ら女は

こっちは女一人の気まぐれなデコピンで俺、妻、子の家族もろとも死ぬ脆弱存在なわけ

から職場はもちろんプライベートでも家族以外の女には近づかない触れてない話題にしてないし、できれば近づいてほしくもないし話しかけて欲しくもないし視界にも入れたくない訳

それなのに女を会社に入れろって数値目標が立ってて文系学部卒の女を技術新卒で採ったりして先輩としての役割を求められるからスゲー仕方なく向き合ってるけど内心心底嫌なわけ

上に書いたような内容は、まあ俺が繊細でリスクを大きめに見積もってるだけかもしれなくて

世の中のIPPAN男性もっとガサツにテキトー会社シモネタ言いつつ女子社員の尻を撫でながら暮らしててフリーダム&ノンストレスなのかもしれないけど

俺の主観では間違いなく女は爆弾だし、本当に会社っていうか社会から極力いなくなってほしい存在で、傍にいられるとストレスが溜まるわけ

本当に女は自分家族以外存在してなくていいわけリスクの塊だから!本当消えて欲しい!消えてくれ!

あー消えてくれって言うのもセクハラですねハイハイ会社では言ってませんよ。

そんな状況でさ、「生理オープンに」とか言われてもさ、まず女が被害を訴えたら必ず始まる魔女裁判をどうにかしてよ!ってなるのは当然だと思わん?

こっちの身柄が全然守られてない状態他人配慮するとかリソース的に無理ってのわからん

まあ思わんしわかんないよね

自分らがセクハラ加害者になる」って毎日想像して、万が一に備えてそうなったとき対応策を練る人生なんて送ったことないもんね

こっちは立場が弱いか自分家族を守るための行動をとっているだけなのに、権力がある方からそれをなじられるのがどれだけストレスかわかんないよね

魔女裁判にかけられない方の性別は気楽でいいよね~って皮肉ひとつも言いたくなるんだよな

(「魔女裁判なのにね、おかしいな・・・

から状況も考えず何の気なしに生理オープンに」みたいなこっちが心労で自殺するレベルダブルバインド矛盾実現不可能激重タスクを平気で割り当てられるんだよな

どうせまともに取り合ってくれることはないと思うけど妻子持ちインセルの頭の中はこうなってます

はいはいインセルインセル

k_ume75 そりゃ知らんおっさん身体まさぐられるのめちゃくちゃ気持ち悪いし抵抗したら殺されるかもしれないと恐怖する女より、疑われるだけの男を比べたら女の方が被害者でしょ。比べるなよ。全部加害者が悪い。

これだけ命の危険があるって話を書いて「疑われるだけ」って一蹴するの本当サイコパスだと思うし

お前が加害者なんだよ?????全部加害者が悪いってお前加害者だよ???加害者自覚持って???????????????

2022-07-23

「チ。」アンチが痛々しすぎて笑ってしまった

俺はオタク専門家だが、もし仮に

『ゾゾの希少な暴君という画期的漫画が登場する以前の世界には「エネルギーの具現化」という概念のもの存在しなかった。

故に「純粋エネルギー弾を飛ばす敵」は存在せず「エネルギーを炎や電気に変えて発射する」攻撃がそれらの最小単位であり、

「魔力をオーラのように纏う敵」も存在せず「強力なバリアを常に貼っている敵」という形でそれらは表現されていたのであるからして、

以上のことからも、荒牧広飛行のゾゾは漫画だけでなくゲーム映画歴史さえも変えたと言えるのだ』

みたいな設定の作品が出たとしても、俺はそれを否定しないよ。

「なるほど!そういう設定で来たか!そんな設定にしたら歴史がどう変わっちまうんだ!!!

と非常に大きな期待を寄せるだろうな。

自分の知っている歴史のとおりにフィクション歴史も進まなければ許せないというのは、自分知識に対する全能感がまだ抜けていない証拠

未熟ゆえの傲慢というものだよチミィ

2022-06-26

anond:20220626134519

その後、暴君になるケースもある。

本物の才能がある分だけ厄介な暴君である

2022-04-24

少女メイドをやっている少女漫画タイトルが思い出せません。

ちらっと見た紹介文には少女性格について気が強いとか気丈みたいなことを言っていた気がします。

またメイドじゃなくて執事だったかもしれません…。

外ではいままで通りそういう性格で過ごしているけど中では主人に従っているみたいな話だったと思います

コンセプトとして少女漫画版「これが私の御主人様」といった趣を個人的に感じました。主人公少女使用人になる弱みがあったのかどうかも覚えてないのですが…。また少女容姿性格に相応しいクーデレっぽい感じを漂わせるものだったかと。

雇っている人間少女漫画ありがちな王子様系の容姿だった気もしますが、ショタだったような気もします。

こんな感じで記憶あいまいなところは多いのですが、以上の記述思い当たる漫画があったら教えてほしいです。よろしくお願いします。

補足

執事であれば必然的男装しているでしょうが髪型までボーイッシュだったというようなことはありません。

また話の中心人物使用人(女中給仕)は確実に女性(少女)です

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13260743938

上の質問をした人間だがrentaをかたっぱしか検索したところ暴君メイドかもしれん

その割には表紙を見てもいまいちビビッとこないのだが、暴君という単語を当時の俺が気が強いのう意味にとったと考えるのが今のところ一番妥当な筋に思われる

10年も経ってるとたとえ探しもののものだったとしてもしっくり来ないもんなのかね

2022-04-07

替えが効かない人の行うセクハラ

権力勾配を背景に女に言うことを聞かせる、ってのは非紳士非人道的ってのはみんなわかっている

それをするとセクハラになって、ダメことなのは当たり前

それをやった場合、明るみに出れば社会的制裁があって、職や立場を失うことが多い

しかしだ

それは替えが効く人の話だ

会社の偉い人は、別の人が偉い立場につけばいいだけなので替えが効く

学校先生ももちろん別の人でいい

スポーツ選手も、その人がいなければ勝てない、戦術が成立しなくなる、とかはあって、別の人でもゲームのものは成立する

そういう場合容赦なく制裁をすることは一応は可能

しかしよ

映画監督場合、その監督がいなければ、その作品丸ごと存在しなくなる

映画なんてなんでもいい、ってことならその人がいなくても映画は出てくるけど、「この作品」は絶対に出てこない

芸術家研究者なんかはわりとそういう色が強くある場合がある

このような人が権力勾配を本気で利用しようとしたとき、この人が失脚すると困る人達がすごい数存在しているせいで、周囲が擁護に回らざるを得なくなる

なんなら自らが供物になることもやぶさかではない

こういうタイプ暴君制御するのって、今行われているような利害関係のない世論からバッシングしか機能しない気がする

しかし、すべての暴君社会の目にさらされるわけではない

一体、どう対処したらいいんだ?

替えが効く人のセクハラならなんとでもなるんだよ…

替えが効かない暴君は…

2022-04-01

女性専用車両から考える男女平等とは

女性専用車両にあえて乗り込む男性がいるようだ。

わざわざ騒ぎを起こし、動画を撮ってアップするのは「女性専用車両男性差別だ!」と主張する為のパフォーマンス?らしい。

本当に気味が悪いなぁと思う。



日本には欧米でいうレディーファーストという概念が元々ないに等しい。

ただそれは単なる文化の違いで、「男は女を守るもの」という概念現代日本にもなんとなく存在している。

人間は元来、群を成す事で生きながらえてきた種族である

人間がまだ猿に近かった時代から

男は身を呈して外敵から群れを守り、狩に出て食料を確保する役割を担い

女は群や同士のコミュニティを強化し結束力を高め、群の存続を保証する子孫を育む役割を担う。

それは「概ね」今も変わらない。

男性は外に働きに出て、家族という群れに資産を運び

女性は周囲や家族などのコミュニティを強化したいと望みながら子育てをする。

なので本能的な役割必要とする能力の傾向として

男は短絡的、効率的で瞬発力があり

女は多角的、社交的で想像力がある



しかし、本来ただの役割として過ぎなかった機能が、時代が移り変わると共に形を変え続けてきた。



江戸時代、全体の約1割だった武家層は男尊女卑であった。

武家層が男尊女卑だったのは、戦国時代の名残により武士はとても物騒な仕事であった為、女子供を巻き添えから守る為に受け継がれた習わしであると考えられる。

女性男性の三歩後ろを下がって歩くのは、前から斬り付けられた時に備えての事で

男性が先に食事に手をつけるのは、毒味のためである

男性が外敵から身を守ってくれる為の女卑であると知っている女達は、敬意を払って男性を立て内助の功として勤めながら子供を育てた。

男は身を呈して外敵から群を守り、外に出て財を確保する役割を担い

女は群や群れ同士のコミュニティを強化し結束力を高め、群の存続を保証する子孫を育む役割を担う。

まさに本能で受け継がれられてきた人類の男女の形そのものである



一方、全体の約7割である農民男尊女卑はなく むしろ女性が強かったそうだ。

平和暮らしを営む農民は命の危険を伴うような外敵などいないに等しく

女性男性同様働いている場合も多くあった。

農民の間では

男は身を呈して我が群を守る必要はなく、ただ外に出て財を確保する役割のみを担うものとなり

群の存続を保証する子孫を守り、コミュニティの強化を役割とする女性にとって

群を守らない、その出番のない男性 しかも自らも財を確保する役割を担っていたのなら、男性に敬意を払ってコミュニティの一員として認識するという感覚を持ちづらいであろう。

コミュニティの結束力を高め合う女性達の中で、そのコミュニティの一員として男性認識しないのなら

農民の間で女性が強いのは当然だったのかもしれない。





明治から昭和初期にかけて、全体として男尊女卑の色合いがこくなる。

武家層のような上流階級への憧れが市民の間に広がったのもあるが、一番は「戦争」だろう。

戦争により再び男は

身を呈して外敵から群を守り、外に出て財を確保する役割を担うという役割の復活を果たし

男性が外敵から身を守ってくれる為の女卑であると知っている女性達は、敬意を払って男性を立て内助の功として勤めた。

このように、本来人間が持つ男女それぞれの性質役割を発揮している時にのみ、異性が互いに敬意を払えるのだと思う。





では近年はどうだろう。

昭和後期、戦争により男女がそれぞれの役割を果たし、互いに敬意を払っていた理想男尊女卑の両親の姿を見て育った者達は

戦後その男女の理想の姿を追い求めた。

しか戦後、身を呈して群を守る役割を失った男たちに(つまり本来男の持つ本能的な役割果たしていない事に) 静かに不満や不信を抱える女たちに気づいた男は

女性を力で制圧する事で威厳を保とうと試み始めた。

男尊の強制亭主関白という名の暴君である

もちろん、うちの亭主は家族を何より想い いざという時は身を呈して守ってくれるという確かな信頼関係の元、健全男尊女卑の家庭を営む夫婦もいたであろうが

しかし大部分は家族を守る器も経済力もないというコンプレックスと、妻の静かな不満と不信に怯え、DVモラハラによって、力で女を抑圧する事でしか威厳とプライドを保てない 名ばかりの亭主関白 もとい糞男がはこびっていた。

そして現代女性社会進出に伴いますます役割を失った男達に

更に不満と不信を覚え始めた女性たちに対し、男達は苦肉の策として2つのパターンに分かれ始めた。

1つは、女性迎合性別役割を超えようと試み始めた者。

いわゆる「イクメン」などである

女性性別役割を超え外に働きに出るように、男性コミュニティの強化に加わるように努め始めた。



もう1つは、女性の不満と不信に怯えながら自身能力と器の小ささを誤魔化す為に、相も変わらず女性を力で制圧しようとする者である

DVモラハラ女性制圧する手法もまだまだ用いられてはいるが、しかし昨今の女性は強い。

自立し、女一人でも外敵から身を呈して家族を守り養い 更にコミュニティを強化しながら子供を育てる事ができるのだ。

まり男女の役割を女一人でこなせてしまう。

昨今男性は容易にコミュニティから排除される対象になり得るのである

そんな中で男性は、いくらDVモラハラをしても自分コンプレックスを誤魔化す事ができず、安心感も得られず

男の存在意義や尊厳を奪われる恐怖と、自身能力のなさ器の小ささのコンプレックスを更にこじらせながら

なけなしのプライドを死守する為、見ず知らずの女性をその場限り制圧する事で満たそうとする暴挙に走る者も現れる。

痴漢性犯罪職場でのセクハラ パワハラ、あるいはネットでの女叩き である



こうなってしまっては、女性にとって男性は外敵以外何者でもない。



外敵を排除する為、女は男を攻撃し始める。

男は男としての存在意義とプライドを死守する為、女を無理やりにでも制圧しようとする。

男性嫌悪、女性嫌悪、飽くなき戦いだ。





もはや本能的な性別役割など必要のない時代ジェンダーレス時代

一刻も早く異性への役割の期待や役割の意義を捨て去らないと、新時代男女平等が訪れる事は永遠にないだろう。

2022-03-28

本音と建前

綺麗事常識的言動を「建前」として嫌い、それとは異なるネガティブ発言攻撃的な言動悪口、見下し、エゴイスティックな考え方を「本音」と称して有り難がるのはWeb上で良く見られるが、なんか子どもっぽいとも思う。

走れメロス暴君ディオニスが、人間不信に陥って、メロスもいざとなれば親友を見捨てて逃げ出すだろう、なぜならばそれが人間からだ、人とは皆そのように醜いものからだ、と確信しているのと同じ感じ。物事の裏を知っているようで一面しか見ておらず、多面的であることを認めない。

2022-03-22

月一で機嫌悪くなるのやめてください

普段は至って普通なんだけどたまに暴君でも憑依したのかって

レベルで触るもの全部傷付けるくらい荒れ狂う女同僚が居る。

入社当初は自分が何かとんでもない地雷でも踏んだのかと思って、

不服ながら平謝りしてたけど、やがて月1の周期性に気付いた。

数日後に恥じらいながらバツが悪そうに謝罪してくれるけど、

正直言わせて貰えばこれを毎月は真面目に勘弁してほしい。

ちゃんもこのタイプで幼少期に苦しめられた記憶が思い出される。

狭い観測範囲でも数人に1人くらいの割合女性ってこんな感じだよな。

家族彼女ならまあ許せるけど、同僚とかだと流石にキツイ

その間は理不尽権化で怒鳴る・無視する・物に当たる。

キモいけど周期を勝手に逆算して、その日の前後は毎回有給取りたい。

ペア組む仕事で逃げ場ないので、本当に憂鬱な気分になる。

こんな理由配置転換希望なぞしたら、それこそ俺の首が飛ぶしなぁ。

なにか女性側で対策とか打てないもんなんでしょうか。

2022-03-09

プーチン習近平 ともにナンバー2排除で「暴君化」、ウクライナ

なるほどなあ。確かに

2024~26に完全独裁化に成功した、習おぢが暴走して台湾に侵攻はありえるな。

プーチン大統領習近平国家主席共通点とは(写真=SPUTNIK/時事)

 ウクライナ侵攻をめぐるロシアプーチン大統領暴走が止まらない。これまでも国際社会に対して強硬姿勢を取ることは珍しくなかったが、原発や核研究施設への攻撃など、常軌を逸したようにも見える行動が目立つ。フランスマクロン大統領2月プーチン氏と会談した後、「彼は3年前とは別人になってしまった。頑固で、孤立している」と側近に漏らしたとされる。

写真】少し白髪が混じりつつもボリュームある髪、深みある黒スーツ姿の習近平

 プーチン氏に変化をもたらしたきっかけとされるのが、ナンバー2だったメドヴェージェフ首相の退任だ。2000年から2008年まで2期8年にわたり大統領を務めたプーチン氏は、当時連続3選が禁じられていたため、側近だったメドヴェージェフ氏に大統領を任せ、自らは首相の座に就いた。「タンデム(双頭)体制」と呼ばれたが、事実上首相プーチン氏がすべての実権を握っていたとされる。2012年プーチン氏が大統領に返り咲くと、メドヴェージェフ氏は首相として支える立場になり、長らくそ体制が続いた。

 ところが2020年1月、突如としてメドヴェージェフ氏は首相を解任され、安全保障会議副議長という実権のないポストに就くことになった。事実上更迭とされているが、これがその後のプーチン氏の「暴君化」に繋がる決定打となったと見るのは、外務省関係者だ。

「2人はサンクトペテルブルグ市役所に勤めていた頃からの盟友関係で、メドヴェージェフ氏は常にプーチン氏を立てる“忠実なイエスマン”でした。しかし、権力の座に長くあったため、メドヴェージェフ派と言われる勢力が出来てしまった。プーチン氏は、自らの権力を維持するためには、メドヴェージェフ派を一掃する必要があると考えたのではないでしょうか。

 メドヴェージェフ氏にはプーチン氏を止める力などありませんでしたが、プーチン氏はメドヴェージェフ派の動向を気にしていたため、行動にも一定抑制があったと言われています。対抗勢力が一切なくなってしまった結果、暴走に歯止めが利かなくなってしまったのではないでしょうか」

 現在国際社会で、似た状況になりつつあるのが中国だ。習近平国家主席は、今年秋に開かれる党大会で3期目の続投が確実視される一方、ナンバー2の李克強首相2023年での任期満了の予定だ。李氏の退任後、習氏が暴走する懸念があるという。

「盟友関係にあったプーチンメドヴェージェフと違い、習近平氏と李克強氏はずっと政治的ライバル関係にありました。習氏は李氏政治力を削ぐことに力を注いできましたが、それが一定抑止力となってきた側面がある。李氏の後任に習派の人物が選ばれた場合、対抗勢力がいなくなることになり、習氏の独裁化が強まることでしょう。

 そこで危惧されているのが、習氏の悲願とされる台湾統一です。習氏はプーチン氏のウクライナ侵攻を事実上容認する姿勢を示しましたが、念頭にあるのは似たようなシナリオでの台湾侵攻でしょう。国際社会から批判経済への影響を考えると、ウクライナ侵攻同様、国家としてのリスクは高いはずですが、このままではそうした否定的意見共産党内で封殺されてしまう状況になってしまうのではないでしょうか」(同前)

https://www.news-postseven.com/archives/20220308_1732768.html?DETAIL

2022-02-26

暴君みえて実は魔王の方が優しい、もテンプレ展開すぎて見飽きた

2022-02-17

anond:20220217193845

それはそうかもしれないな…残念ながら…。

強者暴君になる例は枚挙に暇がないので強者ならOKというわけではないけど。

2022-02-14

anond:20220214115234

いざ増田の子らよ!

匿名の日は来たれり

暴君血染め日記が翻る

はてなに響き渡る獰猛はてなー等の怒号

我等が高学歴らの虚栄を奪わんと迫り来たれり

 

日記を取るのだ、我が増田よ!

文字列を整えよ!

進め!進め!

敵の不浄なるidはてなを染めあげよ!

2022-02-02

anond:20220201185028

“イキる若手が暴走している学校もあると思うぞ!”

ここ読んで思い出したけど、うちの子供の二年生(5月まで。担任6月から産休リタイア)の時の担任暴君ぶりが凄まじかったなと。まだ三十路まで行ってなさそうな若い人だったけど、昭和生まれの私でもそこまでスパルタされたことはなかったなっていうくらいの、教室軍事政権ぶりだった。

でも、保護者子供達も女の先生からって油断していたというか、かなり理不尽な目に遭わされることを何とも思ってなかったんだよね。

で、途中から担任男性新卒教師に変わったんだけど、引き継ぎの際に一体何をどう言われたのか、やたら愚直に暴君先生のやったことを全部引き継いでしまい、大問題になった。

暴君暴君性別とか関係なくギルティなんだけどさぁ、同じことを男がやるとモロに虐待に見えたのかね……。

で、三学期に入った頃になって、後任教師暴君先生の言いなりになっていただけということがひょんなことから発覚。いや自分でも嫌だなとかダメだなとか思う教育方針はやらなくていいのよ? 自分大学で習ったりとか自力で考えた通りにやってみれば? って保護者からアドバイスされて、後任教師水を得た魚のように元気を取り戻して、最後の三ヶ月は楽しいクラスだったみたい。

でも一部の保護者から蛇蝎の如くに嫌われてしまって、何をやっても揚げ足を取られてしまい、可哀想だったな。新任教師なんだから100%教育なんか出来ないし、そもそも教室軍事政権は前任の女の先生がやっていた琴なんだから、怒る矛先違うんじゃないの? って思ったけど。

結局、後任教師はたった一年で遠い学校に異動になったけど、叩かれまくって悪い噂に尾ヒレつけまくられるような糞学校からは離れるのが正解かな。

あのクラス児童達にもかなり癖の強い子(診断を受けてないだけの何か)が何人もいたから、新任の手には余るの当たり前だし。

時間概念がなくて帰り支度をして帰りの会を始めることがなかなか出来ない子供達のために、後任先生キッチンタイマー時間制限をもうけて子供達に支度をさせたのは良いアイディアだと思ったが、それもアンチ化した保護者連中からは叩きのネタにされていた。

2022-01-23

団塊論】安倍晋三はただのスポイルされたお坊ちゃんなのか

世の多くの人は 安倍晋三のことを ただ金持ちの家に生まれ

苦労も知らずに増長しただけのお坊ちゃんだと思っている

そのせいで 人のこころがわからない サイコパスのような暴君になったのだと

しかし 自分はこれに疑念を抱く

何となれば 現実的に 世の中を見回して

特に 自分の身内を観察して 要するに一言で言えば 貧乏出の 団塊世代自分の両親が 

正直な話安倍晋三そっくり傲慢さを 疑う余地なく持ち合わせているかである

 

結論から言うと 自分安倍晋三人格

金持ち故の慢心と 団塊世代特有の「今だけ 金だけ 俺たちだけ」という視野狭窄

合体した キメラのようなものだと考える

厳密には 安倍晋三は 団塊の世代だとは言えないが

団塊の世代と見比べたときに 非常に似通った性質を持ち合わせていることから

そういう世代的な影響を受けていると考えて さしつかえないと思う

 

そもそも団塊とは何か

定義からして「ベビーブーマー」のことであり

子だくさんの家庭で 兄弟が5人も6人もいることが珍しくもなく

まり 細やかな躾など受けられず 犬猫のように わちゃわちゃと育った世代のことである

それ故に 団塊老人は 挨拶ができないくらいのできそこないが山ほどいる

正確には それが仕事となれば へりくだって挨拶でも何でもするが

日常生活で 他人に敬意を示すという発想がなく 家族や 街で接する見知らぬ他人には

適切な礼儀をもって振舞うということが全く出来ない老人が うちの両親含め山ほどいる

 

自分は 普段 世代闘争みたいなことは 下品であまり良くない発想だと考えている

「老人笑うな行く道だ」と 基本的には今でも思っている

しかし やはり色々考えても 団塊世代おかし

日本所得水準は 団塊世代ピークに 山型になっている

団塊老人は それを 「自分たちがいちばん頑張ったから」だと思い込んでいるが 本当にそうだろうか

 

世の大多数は給与労働者である

その稼ぎが増えるというのは 本当に 本人が頑張ったかどうかで主に決まるのだろうか?

単純に 「自分より上の世代に 給料を上げてもらった」のが団塊であり

それなのに 「自分より下の世代給料は上げようとしなかった」のが団塊だっただけではないのだろうか

 

うちの親は 池田勇人の「所得倍増」で 平の地方公務員のくせに 1000万近い年収を 貰っていたのである

本人は 「公務員になったとき馬鹿にした連中が 自分ほど給料が増えなくていい気味だ」なんて

平然と勝ち誇るのであるが なんだかただうまく波に乗っただけで 

これを頑張った結果みたいに言い張るのは腑に落ちない

 

現実の結果だけ見れば 団塊は 高度成長で増えた日本の富を ただ吸い付くし 食らい尽くして

滅びようとしているだけの世代で 日本のために何の役にも立っていない

日本全体の富を増やすことを 団塊日本の主役だった時代には一切行っていない

パイを増やさず 奪い合うだけで 自分は頑張ったと主張しているだけである

それが 一言でいえば 失われた三十年 と言うもの実態であろう

 

日本の政治を論う前段階として もっと日本庶民の出来の悪さを まず省みなければいけないと思うのだ

2022-01-22

素朴な疑問なんだけどセックスときって必ずクンニするものなのか?

クンニなしのセックスとかもありなのか?

クンニ無しでセックスをすると暴君のように思われないか心配

2022-01-15

そんな私にも理解のある暴君がいて

ちょ!ちょっと暴君〜!私如きに御方自らが国取りに参戦為されるのは畏れ多いよ〜!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん