「他山の石」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 他山の石とは

2019-09-16

anond:20190916164240

おじさんは金を払って増田相手をして、キモくないよと言って増田を喜ばせもしたのに、

TV画面越しの街頭インタビュー若い男に勝てないところ、悲しみを感じる

自分自虐的な傾向があって、良い意見を言ってもらえてもまともに捉えないところがあるが、

こうして客観的に誰かの意見無視されているのを見ると、ああやっぱりそういうのって人を傷つけるなと感じるね

他山の石だな

2019-09-11

なぜ千葉県民は水を備蓄しておかなかったのか

他山の石ですね。

2019-08-29

子育て大変そう

夜泣きがうるさいからと大家に部屋を追い出され、資格持ちの技術者なのに育休明けはそこではなく車での外回り営業に配属させられるらしい。彼女ペーパーなのに、事故可能とかちゃんとフォローしてくれるんだろうか。事故ってくれたらクビにする理由ができて万々歳みたいな会社なのかな。

子ども産むと社会から受ける不利益の方が大きくて大変そう。他山の石とする。

2019-08-13

anond:20190813141326

自分ガイジかもしれないと内省するようには心がけてるけど

ガイジだと思った他人ガイジだと言うのと関連があるのかはちょっとからないな

まりにひどいと思った書き込みを見て他山の石だと思うことはあるけどいちいち言う必要はないのかもしれないね

2019-06-04

anond:20190604202215

「誰が過激なことを言えるか選手権」はオタクに限らず全ネットユーザーがやってる

エストニア木野君はそんな仲間内選手権の果にこういう失言をしてしまったんだ

他山の石とするんだな

2019-06-02

いい年して筆記体を間違って覚えてる

上司がいつも変なサインしてるから聞いてみたら「知らないのかね?これは筆記体だよ」というんだけどさ、間違って覚えるとるのよ。

いい年したオッサン脂肪つけすぎてたるんだほっぺをほころばせながら、筆記体とき知識マウントかましてくるだけでキツいのに、それが間違えてるんだよ。

こういうどうしようもない状況ってどうすりゃいいんだろうね。

多分正解としては、そういうときに間違ってると周りに行ってもらえるような信頼関係を築いていくことなんだろうね。

そのオッサンはそれができてなかった事が最大の問題で、筆記体の間違いなんてそれの前では誤差なんだよな。

この他山の石には悲しみが詰まってらあ。俺の山には置きたくないが、拾った以上は置いとくか。

2019-05-21

「やり返し」「ミラーリング」の正当化と際限のなさは動機はともかくネット自警団他山の石とすべき

2019-05-20

韓国経済がヤバヤバのヤバで文大統領に息の根を止められそうな件

経済ニュース見てる諸兄には今更な話だが、日本大手マスメディアでは米中貿易戦争の影であまり話題になっていない気がするこの話。

そのせいか今の韓国がどれだけヤバくなってるかを知らない人が意外と多そうなので軽くまとめてみる。


まず実際どれだけヤバいかについての話

韓国、税金が主導した就業者26万人増加…ほとんどが高齢者・公共雇用 | Joongang Ilbo | 中央日報

第1四半期のGDP成長率は前期比マイナス0.3%に | ビジネス短信 - ジェトロ

韓国財閥に減益の嵐、サムスン、SK、LGと軒並み(ニュースソクラ) - Yahoo!ニュース

韓国自営業者受難時代…今年の廃業、初めて100万件超 | Joongang Ilbo | 中央日報

以上の記事をまとめると

青年層を中心に失業率過去最悪クラス

製造業半導体バブルの終了&中国向け輸出が激減したおかげで壊滅的

GDP成長率がマイナスへ(予想ではプラス1~2%だった)

家計負債個人が持つ借金)がGDPを超える額に

飲食店小売店などの自営業は8割以上が廃業

 

こんな感じで誇張抜きに「ヤバい」としか言いようがない状況になっているのである

 

そしてこんな状況にトドメを刺そうとしているのが誰あろう文在寅大統領である

 

これは日本でも報道されていると思うが、文大統領はもともと非常に左寄りの大統領である

そのため文大統領経済政策基本的に「アンチ財閥アンチ金儲け(+労組マンセー)」で出来ている。

この姿勢自体が悪いとは言わないが、いまの危機的な韓国経済にとっては息の根を止めるに等しい政策しか言いようがない。

 

大統領就任してから行われた政策をいくつかあげるが

最低賃金の大幅引き上げ → 人件費増加に耐えられず雇用が激減 中小企業自営業者は人を雇えず廃業

法人税の引き上げ → 企業は一気に脱韓国 海外投資過去最高規模へ

不動産購入の規制強化・価格上昇の抑制へ → 不動産投資で儲けようとしていた大家は返済できない負債抱えて瀕死

強硬反原発方針国内原発を停止 → 黒字だった電力会社が大赤字へ 電気料金の値上げは必須(なお原発輸出政策継続中)

・ゆるゆるだった財閥監査を強化 →アシアナ航空サムスン電子などの大企業粉飾決算が次々と明るみに

金融機関のローン審査が緩すぎるのが負債の増加の原因だとして融資規制を強化 → 中小企業自営業者の延滞率大幅アップ&資金が借りられずヤミ金や高利子ローンへ流れ負債額がさらにマシマシ 

 

ざっとこんな感じである

 

特にこの中で一番危険なのが最後融資規制である

上でも触れたが、韓国家計負債額はかなり危険レベルに膨れ上がっており、韓国サブプライムローン危機の前夜とも言われている。

文政権も一応これに対応するための政策はおこなっているのだが、それがことごとく裏目に出ているのが現状だ。

中小企業自営業者金融機関から借りている負債額があまりに大きいため、安易融資を減らすようにとしたが、景気が良くない中でそんなことをされたら借りる側には死活問題である

結局高金利なところから借りるしかなくなり、借金ますます増えていくという悪循環に陥っている。

 

もちろん融資規制監査の強化などそれ自体は悪いことではないが、ただでさえ経済にとって好材料がまったくない中でそれやるか?という話で…

こういった経済から批判(と悲鳴)にもめげず、「我らが韓国経済大成功している」と高らかに宣言した文大統領

韓経:文大統領「我々の経済力に自信を持ってよい」 | Joongang Ilbo | 中央日報

彼の元で韓国がどうなるのか、日本他山の石として見守りたい。

2019-04-21

町山智浩さんの見苦しさ

おっさんになると、叱ってくれる人がいなくなる。

他山の石としたい。

2019-03-29

某有名進学校を退学した。

3/31付で高校を退学することになった。こうなったのも全て自分責任ではあるけれども、やはり割り切れない気持ちもある。自戒気持ちの整理を兼ねて駄文を垂れ流してみようと思う。お目汚しで本当に申し訳ないが良ければ読んでいただければ嬉しい。もっと言えばこれを他山の石としてくれたらもっと嬉しい。(そもそもこの年代増田は居ないだろうと思うけれども)

私が在籍していた高校完全中高一貫校卒業生の半分は有名私大に推薦で、残りは東大京大東工大旧帝大医学部に進学していて、東大進学ランキングにも毎年掲載されている。

元々私が中学受験をしたのは一回り年の離れた従兄が中学受験をして進学したのを見てそれに憧れたからだった。そして、一人で読書をする方が友達と外で遊ぶよりも好きだったり、学校ヤンチャな奴らに若干イジメられたりしていて、荒れ気味な地元公立中学に向いていなさそうだったのも理由である

小4の終わりにSAIXに入り塾通いをする中で、私はある文化系部活に憧れた。そしてその部活活動も活発な学校の中で一番偏差値の高い学校第一志望にした。(ちなみに塾内偏差値では大体55~60を上下していた。)

小6の1月。まずは滑り止め2校に難なく合格し、チャレンジ校(親は行かせたかったらしいが自分はそこまで行くつもりは無かった。)の一次に不合格。そして2月1日第一志望を受け、2日にチャレンジ校の二次を受けた後に第一志望の合格がわかり、無事に中学受験は終わった。

受験が無事に終わり、やる気が失せてしまったのだろうか。その後、学校から新年度の教材や課題が送られてくるが適当に処理してしまい、入学。憧れていた部活にも入り順風満帆に事も進むかと思っていたが、最初中間試験で大爆死してしまう。この時にしっかり勉強してれば良かったのに大して何かをするわけでもなく、学校では授業に出席するものの寝てばかり、家でもアニメと当時流行っていたお船ゲームにハマって平気で徹夜をし、小言を言われれば暴れるといったような荒んだ生活を送り、唯一まともにしていたのが部活だった。当然勉強もろくにせずに中学生活が終わった。

高校に進み進級の判定がされることで一応勉強せざるを得なくなり、一応頑張るようにはなった。しかし2学期に部活で仲良くしていた先輩達が部活から引退自分達が部の運営をしなければならなくなったことで一時的に病んでしまう。結局なんとか持ち直してギリギリで進級する。

しかし春頃から後輩との事や部の運営の事、人間関係などで悩み始め段々とマトモな思考が出来なくなっていた。(と今思い返すとそうだったんだろうと思う。)

一学期には授業にも出席出来なくて保健室にいた事も多く、学業には全く対応出来ずに酷い成績を叩き出してしまう。二学期の途中、部活引退するまではそれを引きずってしまい、その時点ではとても進級できない成績だった。

その後状態も快方に向かい勉強に専念出来るようになったことで、今までの酷い成績を挽回するべく頑張るようにすることを担任先生と話し合った。しか二学期末の試験の結果は芳しくなく、三学期には奮闘しようとはしたものの結局は上手くいかずに英語数学物理を落として原級となり、高校を退学することとなった。

今の私の経歴は高校中退、つまり中卒無職だ。在学当時から大学は目指していたので今年1年間で高卒認定を取り、大学受験を目指す。高卒認定学力なんやかんやであるようなので1年間、1年早い浪人生として⚪合塾高受験科で浪人生活を送る予定だ。なんとか頑張って中高の友人、恩師に胸を張って報告できるようになりたいと思う。

長文を書くのは久しぶりでgdgdになってしまった。本当に申し訳ない。

2019-03-23

anond:20190322135744

あなたもきっと頭の悪い母親からサバイブしてきたんだね。

仕組みが分かれば対処できるし、他山の石として学ぶこともできる。

アドラーがどうこう言ってる人はバカなのかな。そんなもの読まなくても日々観察していれば自然に気づくことなのに。

2019-03-17

漫然と続けていても成果は出ないな

漫画家になるために一日一ページ、エッセイを書いて投稿をしている漫画家志望の人を見かけた。

現時点で200日以上続けられているようで、その点はすごいと思う。

しかざっと見ただけだが、画力なり、話の構成なりは上がってないように見える。

画力という点では、最初自身の姿を人の風体として書いていたのに、

50日あたりから豚のキャラクターに替えて、明らかに手抜きになってた。

話の構成という点では、最初は2コマ漫画だったのが、途中から1コマだけになっていた。

正直、毎日漫然と投稿していて、なんら能力向上に寄与していないように見える。

やはりきちんと目的意識をもって行動しないとダメだ。

他山の石としよう。

2019-02-16

けもフレ2の木村監督

けもフレ2の木村監督ツイート燃えている。

私は彼とほぼ同い年なので、いろいろ考えてしまう。

私はけもフレ1を楽しんだし、いまは、1を作ったたつき監督作品ケムリクサを楽しんでいる。

からそういうバイアスがあるのは自覚している。

だが、客観的に見ても、けもフレ2はあまり面白くないのではないか

脚本演出の拙さは、各所で言語化され指摘されてきた。

要するに質が低い失敗作ということだ。

木村さんは、これを好き嫌い問題と考えようとしている。

本当かな。

彼は、実際、自分作品をどう考えているんだろう?

1期に比べて、本当に面白いと思っているんだろうか?

ベテランありがちな視野狭窄に陥っていないだろうか。

「オレはいままでこのやり方でやってきたんだから間違いない」

という中年特有の罠に陥っていないだろうか。

あるいは、自分より遥かに若く、経験も少ないはずの若手(たつき監督

に比べて、自分が見劣りするということを認められないのか。

どちらも中年あるあるなので、他山の石としたい。

私はできるだけ長く、現役を続けたいので。

優秀な若い人たちに敬意を払い、批判に耳を傾け、柔軟に軌道修正できる人間でいたいから。

2018-08-07

ネタジョークの類はスパイス

味見のような短い文章か、合わせるためのメインがないと

みにくいクサいバカっぽいの三拍子になってしまう。他山の石

2018-06-23

anond:20180623165605

他山の石と言うしなんかあるやろと思ったけど特殊事情しかも期間も3カ月しかたってない)過ぎてまじで参考にできる部分なくわろた

2018-03-01

N700系のアレ

俺も車両メーカー台車溶接やってる者なのだが、ホワイトカラーエグゼンプションエリート村民には何が起きてるのかイマイチからないんじゃないか設計がよろしくないとかなんとかブコメで言ってくれるのは自由なんだけど(実際そう思うとき結構ある)、今回はそれに当てはまっているとは思えない。他社のことなんで悪口あんまり言ってもなあと思うんだけど、信じられないほどズサン製造してるようだったんで、他山の石

あの報告書基本的に怪しい。10年も前の話というのもあるが、かなり不自然な状況ではなかろうかと思っている。

台車関係基本的に全て母材の削り込み禁止

川重では台車の削り込みは禁止だったようだが、別にこれは全く珍しいことではない。というか普通どこもこの方針のはず。溶接屋なら鉄道車両に限らずどこでも徹底的に叩き込まれることでもある。0.5mm削っていいとなってるのはビード周辺、つまりビードの余盛を落としたついでに仕上げでちょっと擦ってもいいよという意味なのは明らかで、ごくわずかなカットや段違い入ってなけりゃ本来そんな必要ない例外的措置

少なくとも母材をガンガン削り込んで面を出すという発想は、台車作ってる人間から出てくるはずのものではない。構体からだって出てこないはずだと思う。班長の指示は理解しがたい。そもそも面を出すために全面削っていいなんて規定通りだとしても脱法的な手段なのは明らかだ。人を殺してはいけませんレベル常識を外してる。

会見にあったとおり「部品をきっちり付けることと、削ってはいけない規定のどちらが重要か、作業員は分からなかった」というのが事実だとすると大変まずいと思う。うちの作業員善悪区別がつきませんと言っているに等しい。

「ヴァジラヤーナの考え方が背景にあるならば、これは立派な台車です。」みたいなバカ班長バカ班員しかいなかったことになる。そんな不自然なことある

そんだけ削るの大変だよね……

最大3mm以上も母材を削って面を出すっていうのはそれなりに時間がかかる。よっぽどの新人でないなら作業者から「これおかしいんですが」という声が上がるものではないだろうか。そんな大変な作業をしたい人間はいないはずだ。削って足りなくなった分の寸法合わせるために肉盛という工程で、本当に良いと思ったのだろうか。この辺すべて班長は気付いてないことになってる。そんなことってあるのか?

10年も経ってるから記憶ほとんど残ってなかったのは分かるが、うちなら班長が報告を受けて設計なり生産技術なり課長なりを呼んで現場確認する。そうしないと今回のように責任を取らされることになるから。こういう大きなインシデントでなくとも、普通にそうである

そうしてからようやく設計なり生産技術なりの責任という話になってくる。ここに辿り着いてないのが最大の問題

ただ報告書適当にデッチ上げたもので、呼んで確認して「削っちゃえば良いんじゃねー」ってなった可能性は結構あるというか、むしろ本当はこっちじゃないだろうかという気がしてる。そうだとしても誰も覚えてないだろうし文書化もされてないだろうから、もはや誰にも真実は分からないだろうが。

ちょっと俺にも言わせてほしい

新幹線だけで本当に良いのかなあ。その工程がないか在来線大丈夫って、そういう考え方はまずいんじゃないの。だって作業者感覚おかしいんだものネガキャンみたいで悪口言いたくないけど、こんな奴らが作ってて大丈夫なわけが無い。

初めてグラインダ持たされた時に「母材は削っちゃいけない」って教わらなかったか

ガンガン削って肉盛で埋めて表面だけ寸法さえ合ってればいいと教わったのか?

納期のためなら何も考えずに後工程に持っていけと教わったのか?

40人いたら1人くらいはおかしいと思ったんじゃないのか?

頼むよ川重、俺だって完全週休二日満喫したいんだよ。土曜日はなるべく仕事したくないんだよ。頑張って受注してくれよ。

追記

mutinomuti 一台ならともかく百台以上亀裂出てること考えると班長とか製造問題じゃないだろ。技術部門や品質部門含めて誰も問題視してなかったってこと。製造が削ってるの見て見ぬ振り https://thepage.jp/detail/20180301-00000012-wordleaf

俺もそう思うよ。上に書いたとおり製造以外の人間が一枚噛んでないというのは考えづらい。

だとしてもこれを作っちゃダメ。麻原に指示されただけだからサリン撒いても無罪なんてあるわけないっしょ。

2018-02-25

https://anond.hatelabo.jp/20180225230826

車好きの人間特有陰湿さとかは、まさに彼のまとめに書いてある通りなんだが。高山直人の着眼点面白いから別の形で世にでることもあると思うけど、すぐキレて言い訳するから無理だろう。

ガイジは他山の石にするといいよ。「車好き」を挑発してはいけない。キレると怖いやつ多いし。

2018-02-24

ツイッターでの気づき

自慢するだけの書き込みなら「良かったね!」で済むが、それに続けて「お前らはまだまだだ」ってマウンティングするから叩かれる。

他山の石

2018-02-12

平昌オリンピックは失敗案件

スノボ女子SS強風による惨状は、誘致・規格段階からの失敗案件だと認識するほかないよね。

他山の石として、東京オリンピックの開催時期ズラすべきだと思うよ。

2018-02-04

"京大出題ミス”を指摘する朝日新聞ミスしてる

はてな匿名ダイヤリー、はじめて書く。

いつも、世の中の人はいろんなこと考えてるなあ、とか思って眺めてるだけだけど。

今日はいてもたってもいられず、書くことにした。

勢いで書いてるから変なとこ、あると思うがお許しを。


メインテーマは「朝日新聞ミス(と訂正)」について、だ。

朝日新聞に恨みがあるわけでもない。

しろ、もう何十年にもわたって朝日新聞を愛読している読者だ。

ほかのどの新聞よりも、朝日新聞が好きだよ。


それでも、これは指摘しておいた方がいいんじゃないか、と思って書く。

朝日新聞さん、お粗末ですよ、と。


今朝(2018年2月4日)の朝日新聞朝刊を見ただろうか。

話題にしたいのは、8面の社説、『京大出題ミス 解答を公表し再発防げ』だ。


記事は言う。

大阪大に続いて、京大でも入試の出題ミスが発覚した、追加の合格者を出した、

もっと早くに対応できなかったか、徹底した検証必要だ、と。


俺は思ったのだよ。

いやあ、そうだよなあ、大学が早く追加合格出してたら、

無駄浪人しないで済んだだろうなあ、なんて。

俺も浪人たからね。


記事はさ、こう言うわけ。

「相次ぐ出題ミスを、ほかの大学他山の石としてほしい」

さらに、提案としては「事前に何段階ものチェック網を設ける」

問題作成者以外の人も加わって事後点検する」

「外部の人からの指摘には組織として機敏に対応する」

なんて書かれている。


でさ、俺はここで、そう言えば、なんて気づくわけ。

で、ページをめくるわけ。


38面の社会面

『訂正しておわびします』。


2月)3日付社会面記事に誤りがありました、と。

資料を読み誤り、北海道内の無届け施設数と、調査に回答した施設数を取り違えました」と。


……。


もうさ、どの口が言ってんだ、とか思うわけですよ。

新聞社だってさ、大学と一緒だと思うわけよ。


朝日新聞記事チェック体制がどんなもんか、俺は知らないよ。

知らないけどさ、複数人で見ていることは確かじゃない?

それでも、「すり抜けた」んだろうなあ、と思う。


間違いはあると思うよ。人間だし。

だけどさ、「相次ぐ出題ミスを、ほかの大学他山の石としてほしい」とか社説で書いておきながら、

別の面で「資料を読み誤り~取り違えました。」「訂正しておわびします」はお粗末甚だしいよね。


俺もマスコミの端くれにいたから、わからなくはない。

でもさ、この記事を読みながら、

「ああ、マスコミマスコミ然としてられる時代じゃないんだろうなあ」と

思わされてしまったよ。


去年もさ、「最低賃金確保をすべき!」と社説で主張してた新聞社

自社のアルバイトバイト代最低賃金に届いてなかった、ていう事例もあったよね。

その言動の不一致、何ですか?みたいな。


からって、「新聞死ね!」「マスコミ死ね!」なんて言うつもりは毛頭ない。

新聞マスコミも、なくなったら俺は困るし、悲しいよ。

パソコンの前に座りながら、新聞の前に座りながら、

世界情報を知ることができるのは、彼らのおかげだしね。


まりは俺が言いたいのは、「こういうこともあるから、そんなに偉そうに振る舞うの、もうやめようぜ」て話です。

「我が身を振り返って、謙虚さを持とうぜ」て話です。


最後に。

そういえば、朝日新聞のその社説には、大学への提言として、

「外部の人からの指摘には組織として機敏に対応する」って書いてあったな。

翻って、朝日新聞自身は、どう対応するんだろうね。

この指摘に対して。

俺みたいな匿名人間からの指摘なんて、無視して“なかった”かのように振る舞うのかな。

2017-11-19

例の「俺が正しい!周りは馬鹿だ!」増田のおかげで反省できた

クソリプすぎるからエアリプさせてもらうぜ。

ありがとう

お前のおかげで俺は自分の間違いに気づけた。

俺がやっていた事はくだらない自己満足だったんだ。

自分こそが世界で一番賢いといつの間にか勘違いしていたらしい。

謙虚気持ちの大切さを思い出せた。

これから少しずつ時間をかけて、謙虚さを身に着けていくつもりだ。

焦って身につけて「こんなのはただの卑屈さだ!」と全て投げ捨てて今のような高慢さにたどり着いた過去があるから、そうならないように今度はゆっくりとやっていくつもりだ。

ありがとう

また同じように俺が間違えたら、その時はまたお前が間違えてくれ。

他山の石を拾いに行くからな。

2017-09-26

たつき監督の件で、皆が怒るべき理由

監督の手がけたけものフレンズ2期が見れなくなる、というのはもちろんだが

それだけではない

 

1.最も活躍した者をプラットフォーマーが冷遇する

2.作り手を無視する

3.お客さんを無視する

 

こういった理不尽は、世界中の様々な業界業種であったが

それが起こらないように、ここ20年くらい改善されてきたと思う

作り手をリスペクトしたプラットフォーマーが生き残り、他は淘汰されていった

 

しかし今回の件はそれらを冒涜する行為

こんなことを受け入れては、自分たちの信念が曲がってしま

何よりも自分たちのため、ここは怒らなければならないところだ

他山の石と思ってはならない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん