「バツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バツとは

2022-05-20

少子化や無敵犯罪者化の原因は恋愛力不足なんですか?

個別の例を見ていくとそんなことなくないですか?

 

まず秋葉原トラックで暴れた加藤は、中学生の頃に彼女がいましたよね。

その彼女とは毒母に無理やり別れさせられ、毒母から異常な教育を受けて、精神障害になったことが問題でしたよね。

これ恋愛力不足とは何も関係なくて、「異常な母親が息子を虐待していても行政の介入リソースが足りてない」というのが一番の問題で、

次に雇用環境問題って感じでしたよね。

というか成人した加藤も親しい女性がなんだかんだでいましたよね?

彼べつにあらゆる女性から無視されてる非モテとかじゃなかったですよね?

そもそも中学生彼女いるのって、平均より早くないですか?

恋愛力」、不足してないですよね?

我田引水やめてください。

 

あと小田急サラダ油氏も、非モテどころかサッカー部の人気者→ナンパ師でしたよね。

高校同級生証言で、高校時代運動神経抜群で人気者の長身イケメン陽キャだったことがわかっていますし、

大学時代テニスサークルで、その後は職が不安定ナンパ師化していった。

これ、問題は「恋愛力不足」ではないですよね?

しろコミュ力ワンチャンに特化しているために続かないことが問題で、

あとは雇用環境問題もありましたね。彼、生活保護になっていたので。

高校時代陽キャで、理系のそこそこ高学歴で、ナンパ師になるような人間でも、

生活保護になりうるし、生活保護生命保証されていても人は小田急線にサラダ油をまくということですよね。

とにかく「恋愛力」とやらは関係ないですよね?

我田引水やめてください。

 

京王ジョーカー彼女がいましたよね。

別れてしまったとはいえラブラブプリクラを撮るような関係を一度は築いているわけですから

ジョーカー化の原因は恋愛力不足であるとは、これも言い切れなくないですか?

証言を見ていくと、コールセンターで働いているとき服部容疑者が悪いわけではない客とのトラブルについて

服部容疑者のせいにされて丸く収められたことへの憎悪などが

無職化→無敵の人化の引き金になっていますよね?

あとコールセンターの前に漫画喫茶で働いていたのを、

シャワー室を盗撮したことが発覚してクビになっていますけど、これも「恋愛力不足」とは違うんじゃないですか?

我田引水やめてください。

 

あと附属池田事件宅間守バツ4ですよね。

こんなに頻繁に結婚する男性、います

恋愛力不足」とは到底言えないですよね笑

我田引水やめてください。

 

個人的な話を付け加えますけど、親族の中で一番問題起こしている40代男性が、

恋愛力不足」どころかバツ2で子供1人なんですよね。

発達か精神かの障害あると思いますよ。

それで職が安定せず、金銭トラブル複数回起こし、親戚に借りた金を踏み倒して、生活保護になりました。

でも言うてバツ2ですからね。「恋愛力」とやらは足りているんじゃないですか?

こいつの問題は「恋愛力」が不足していることじゃなく、セックスだけ楽しんで、

まれ子供にかかる費用や親としての責任などを取る能力が一切なく放り投げて、

元妻に全部担わせたあげく、自分の遊ぶ金を親族に借りて踏み倒しているところですよね。

こういう人間がしたいのは結局、セックスと遊びだけですよ。

恋愛力なんか鍛えても、無責任無能被害に遭う母子が増えるだけです。

不足しているのは親としての能力ですよ。つまり育児家事能力であり、稼ぐ能力であり、親としてのマインドです。

から必要なのは雇用環境の整備と職業訓練生活支援ですよ。

 

京アニ放火した青葉真司についても、恋愛教育さえ受ければなんとかなったとは思えないですね。

青葉真司の祖父自殺

青葉真司の父は6人子供を作ったあと、17歳年下の女と不倫駆け落ちして3人子供を作る。

不倫相手17歳年下の女(青葉真司の母)は失踪し、現在は別の男と結婚

青葉真司の父も自殺。(17歳年下の女と不倫駆け落ちするほど「恋愛力」はあったのに自殺!)

青葉真司の妹も自殺

さて、彼が追い詰められた原因は恋愛力の不足でしょうか?

しろ恋愛力は(不倫するほど)高いし、子供を合計9人作るほど繁殖力は高いが、親としての能力が低い人間」の被害者ではないでしょうか。

 

登戸通り魔事件も、犯行後に自殺するという無敵の人犯行でしたが、

岩崎隆一容疑者は4歳の頃に両親が離婚して父親親権を持ち、

父親実家に預けられるが父親がすぐに蒸発

置き去りにされた岩崎容疑者父親実家の人々に邪魔者扱いされて育った、というのが原因でしたよね。

カリタス小の子供たちが狙われたのも、両親が揃っている同居のいとこは学費の高いカリタス小に入れてもらえて、

蒸発男に押し付けられた邪魔者である岩崎隆一公立小だった、という待遇の差が憎しみになったからでしたよね。

恋愛力」どうこうの話ではないですよね?

しろ恋愛中出し出産だけはできるがまともな親にはなれない無責任な両親」の被害者だったのではないですか?

 

無敵犯罪者は、恋愛力だけは足りている社会不適合者」や、そういう親の被害であることが多くないですか?

ちょろい女を手籠めにすることはできても、上司(同性であることが多い)とトラブルになってすぐ辞めるような、

「性が絡まないコミュニケーション」でむしろ失敗して貧困になっているタイプが多くないですか?

原因は発達か知的か、診断が難しいタイプの脳の障害先天的にあって、本人も苦しいし周囲はマジで迷惑してるという、

そういうタイプが実際のところ多数派じゃないですか?

で、このタイプ恋愛というか性については積極的じゃないですか?

女性尊重する奥手なタイプどころか、グイグイ行き過ぎて性犯罪スレスレみたいな人間のほうが多くないですか?

無敵犯罪が起こるたびに「恋愛力を国が支援しろ」みたいな意見を言う人いるけど、関係ないですよね。

 

父親適性は高く、本人も結婚育児希望しているのに、女性ビビッてしまう」

こういう人はそもそも無敵犯罪者とは何も関係がないので、無敵犯罪者と絡めて恋愛支援云々を語るのは、

的外れかつ不当な犯罪者予備軍呼ばわりであり、「失礼な馬鹿」にも程があるんじゃないですか?

また、生育環境における重い問題先祖代々の自殺、子捨て、虐待等)を無視して「恋愛教育があれば事件は起きなかった」かのように解釈するのは

強烈な矮小化であり、ただの我田引水を超えて「当事者への侮辱のようにすら感じますね。

 

あと去年ですけど30代の元同僚が電車に飛び込んで死んだみたいです。

死んだのは去年で、知ったのは今年に入ってからでしたけどね。

彼は既婚で、当時3歳・現在4歳になったはずの子供がいましたよ。

既婚男性ならわかると思いますが、妻子って、「男性のあらゆる問題解決してくれるマジカアイテム」ではないんで。

しろ仕事が辛い場合は妻子の存在プレッシャーを増大させて男性をより死に追いやる場合もあるんじゃないですか。

妻子さえ与えられれば男性問題解決するみたいな言い様は、宗教だと思いますね。

実際のところ労働環境のほうが男性にとって重い問題だと思いますよ。

anond:20220520104744

元嫁のやばい属性4つでもう無理になったて離婚からバツ1やで

一番の決め手は0やけど

ワイの属性メンヘラホイホイかな

anond:20220520104531

バツ4か・・・大変やな

ちなみにワイの離婚した元嫁は0と1と2と4です


ちなみに、まっすー属性はどれや?

2022-05-11

漫画蔵書推定300冊のワイが面白いと思った平成漫画TOP31を選ぶ

anond:20220510212831

そんなに漫画持ってないやで

だいたいブックオフ漫画喫茶、インターネット合法)で読んだんやで

いうほど選んでないし順位とか適当やで

書いて思ったけどこれ連載中じゃダメなんかな?

あとで見直すかもやで

30 サツバツ世界

29 ABARA

28 クレセントノイズ

27 ツインシグナ

26 アオアシ

25 be blues 〜青になれ〜

24 鬼滅の刃

23 ランドリオール

22 エアマスター

21 ピンポン

20 HUNTER×HUNTER

19 みどりのマキバオー

18 のだめカンタービレ

17 からくりサーカス

16 BLUE GIANT

15 魔道

14 レベルE

13 宇宙兄弟

12 ヒストリエ

11 寄生獣

10 ワンパンマン

9 銀と金

8 嘘食い

7 予告犯

6 CAPETA

5 セトウツ

4 覇記

3 エンジェル伝説

2 道士郎でござる

1 お茶にごす。

0 ヒナまつり

2022-05-09

増田広告

広告バツボタンないんだな。

アドブロはせんけど虫の広告を延々と見せられるのは嫌だから、あの虫の広告の代わりに別の広告出してほしいという意志を伝えられるバツボタンがほしい。

anond:20220508205915

Aの原因はB、C、Dが考えられるっていう時に、

Aの原因はC!って言われるといや、それだけじゃないだろって思わない?

教習所問題ならバツだろ

2022-05-03

びっくりドンキー部活帰りのジャージ姿の女子高生

マイケルみたいなフォー!って感じで笑ってる

ガハハと笑ってる

多分25までにバツ子供ができると思う

これが埼玉リアル

アイちゃんみたいなのはいない

なぜなら日本一貧乳県だから

目を覚ませキモオタども

2022-04-30

アプリゴールデンカムイ読んでて、コメ欄を覗いてキツかったんだけどさ

まあなんつーか常識的正義感の強い人が多いこと。

「(キャラA)は無関係人間を巻き込んで殺しても平気なことにモヤモヤする」だの「(キャラB)は偏見が強くて、本当は許されないとわかって読まなきゃ」だののコメも、それに対して「(キャラA)は本当は心を痛めてたんじゃないかな」だの「(キャラB)は過去の嫌な思い出が癒えてないから仕方ないんだと思う」だの擁護するコメも、ご立派すぎてヒェ~ってなったわ。

あの漫画登場人物はだいたい精神が黒ずんでて現代倫理には反してて、それが格好良さなんだよ。

そこで脳内倫理チェッカーサイレン鳴らすような奴が、なんであん不道徳殺し合いサツバツ任侠ウエスタンアクション漫画を序盤で切ってないんだろうな。

逆に無理筋擁護する奴も倫理チェッカーがビンビン過敏なんだけど、それがウーウー言いださないよう、読み方を歪めてでも「悪い人じゃない」って思いこもうとしてる。

たまに人情を発揮することはあってもどいつもこいつも悪人だっつの。そして悪人からいいんだっつうの。

常識的正義感」にうんざりして物語を楽しんでる俺からすると、あの作風の中盤までついてきてる読者にも結構そういう人間らがいることにげんなりせざるをえない。

まあ気まぐれでコメ欄覗いた俺がアホだったし反省してもう見てないんだけど、二、三回覗いただけで胃もたれしちゃったわ。


4/30 1830追記

否定的感想ダメ!not for meなら黙ってブラバ!みたいな話じゃねーぞ。

それもまた風紀委員だ。

脳内倫理チェッカーがうるせえなら序盤切りしろって書いたからそう取るやつがいても仕方ないか……)

常識的正義感がまだ世の中では支配的なんですな~、むしろコンプラ意識ガチガチにしたがる人間が増えてすらいそうですな~、超オモロ作品を書いた作者と出版社への報酬に繋がるんだから倫理系読者も好ましい存在ですが、それはそれとして人間は愚かですな~っつー、どうしようもない現実への嘆きの吐き捨てだよ。

まぁあまりに人気マンガから仕方ないことで、他のほどほどのマンガは頷けるコメの率がもっと高いんだと思うわ、知らんけど。往年のニコ動でも、人気歌い手動画はイケボにうっとりと崇拝と年齢自己紹介ファン民度誇りと自治とでコメヤバかったけど、他の動画はおもろいコメもあったみたいなもんだろ。

ちなみに覗いたのはヤンジャンアプリです。


この増田自体ダサい愚痴しかねえけど、でもイキった偽悪とだけ片づけられるのは傷いたよ。

金原ひとみが「小説というのは、間違っていることを正しい言葉で語る側面があると思うんです。小説というのはある程度、誰から共感されず、みんなから死ね』と思われるような人たちのためにあると思っています」と言ってるのだが、漫画もそうだろうよってこと。

https://realsound.jp/book/2021/07/post-818353.html

2022-04-15

婚活市場における45歳未婚とバツ1はどちらがマシなのか

結論:どちらもゴミ

2022-04-07

anond:20220407231931

小1の頃「ボクは何で生まれてきたの?」と親に尋ねたことがある。コウノトリが〜とかセックスが〜とかそういう答えじゃなくてなぜ「妊娠出産子育て」することを選んだのか?ということを聞きたかったんだが…「悲しいことがあったの?」と有耶無耶にされてしまった。それ以来、なんかバツが悪くて聞けずにいる。今思えば「周りがそうだったしそれが当然」な風潮だったからなんだろうけど。

アラサーになった今、みんなの答えが純粋に気になる。

2022-04-05

エルデンリング言うほど神ゲーじゃなかった

ハードルが上がりすぎた

ソウルシリーズはあれやな

タイミング良くマルとバツを押すだけが本質ゲームやな

そんなもん何作も何時間もやり続けてたら飽きるやろ

ボスキャラの見た目が変わってるだけやん

台の見た目が変わっただけで新作やと喜んでるパチンカスと同レベルやで

2022-03-31

修了しました

どうしてこんなことになったんだろう。ここ数年で何度も思ったことだ。

これは奇妙な巡り合わせで出会った私にそっくりの友人が大学卒業時に書いた文章の書き出しである。この鏡合わせの彼が書いた文章を何度も自分事のように反芻してきた私は今年大学院を出る。修了という立場に際して、私も少し自分語りをしてみようと思う。他人自分語りなど興味の無いという方もたくさんいるだろうから、そういう方はこの時点で引き返してほしい。思うままに書き殴っているので読みづらいし長いと思うが、それに我慢できる人だけ読んでもらえればと思う。

・生い立ち

私はごく普通環境で育ったと思っている。地方在住で金持ちでも貧乏でもない家で、両親は優しくて、友達もいた。小中学生のころの自分一言でいうと優等生気質だった。学校勉強はそこまで苦にしなかったし、危ないこともしなかった。先生の言うことには従っていたし、学級委員を務めたりするタイプ人間だった。強いて言えば両親が少し頑固だったくらいだ。

小学校では初めに陸上クラブに入った。運動は苦手かつ嫌いだったし、何よりブラスバンドのようなクラブがありそちらに入りたかった。父が無理にでも私を陸上クラブに入れたのは運動の楽しさを知ってほしかったのだと思っている。運動神経のいい父にしてみれば運動は娯楽だったのかもしれないが、運動神経が壊滅的な私にとっては純粋身体能力を問われる陸上は苦しかった。そのため5年生からブラスバンドやらせてくれと懇願した。タダで許してくれるはずもないので中学では運動部に入ると交換条件を付けた。5年生から始めたトランペットは本当に楽しくて練習した。6年生の途中からは1stトランペットを担うこともできた。

中学では周りの部員吹奏楽部に行くのを横目に約束通り運動部に入った。誤解のないように言っておくと別に部活動自体は楽しかった。ただ音楽から聞こえてくる音を聞くたびに自分もこの中にいたらどうだったろうと思うことは度々あった。中学では同学年内でいじめもあって、被害者ではなかったものの学年中を巻き込みつつも教師黙殺しているそれに優等生気取りの私は心を痛めたものだった。その頃の私はもっぱら公正世界仮説(当時この言葉は知らなかったが)の敬虔信者であり、親や先生にほめられている優等生自分はいつか報われるし、逆にいじめなんぞ加担している人間はその人間からどこかで破綻すると思っていた。

 高校は少し離れた進学校に入った。近隣の学校に行く人が多かったが、いじめの件もあり彼らと距離を置きたい気持ちも大きかった。流石にレベルの高い授業でもあったが、モラル教養を持った人が多く非常に楽しい生活を送った。高校部活軽音部と兼任しようかなと考えていたが、他方の顧問専任希望するような言い方をしたので諦めた。別に悪い人ではないと思うが、他人に機嫌を取らせるタイプ人間だった。高校では成績をぐんぐん落とした。周囲のレベルの高さもそうだが、私には2点の欠陥が見え始めていた。1つは努力中学生まであまり勉学に苦労しなかった私は勉強に労力をかける癖がなかったし。加えて苦手な運動は一向にできなかったし、好きな人アプローチしても付き合えなかったし、理論武装して親に頼み込んだことも結局許されなかったり、努力してできた経験と言えば自転車の補助輪を外すときくらいのものであったように思う。努力の数と成功体験の数なんて鶏と卵かもしれないが、努力をした経験もおそらく人よりは少なく、努力が実った経験もっと少ない人間だったように思う。もう1つは先天的能力限界である。これまでの自分は「丁寧に教えてもらえば理解ができる」という能力を有していたと思っている。中学生までの自分が苦労しなかったのもこれが原因だと思っている。しか高校3年生になると少しそれに陰りが見えているのを人知れず自覚していた。周囲の人間には見えていないようで、親や先生は褒めてくれるし、同級生から勉強ができるという認識をされていた。

 3年生になると嫌でも受験を考えなければならなくなる。私はどこに行って何をするのだろう。勉強は好きではない。高校では文芸部の本に部外から投稿してすごく評判が良かったし、文化祭の劇の脚本演出担当して最優秀賞を取れた。そのあたりの活動は楽しかったしクリエイティブなことがしたいかな、あと音楽。それとなく親に専門学校の打診してみたけど、4年制大学に行けといわれた。「いい大学に行けばいい企業に行けるからね」と言われてきていたし、親心としてはそんなもんだよねと理解した。自分としてもレールを外れることに恐怖はあったし、レールに従うことで周りと同じように大学に行って、就職して、結婚して子供を作って、今の家族のような生活が送れるならそれでいいと思っていたのでじゃあ普通大学に行くねとなった。

 問題になるのは何がやりたいかである。私がやりたいことって何だったんだろう。結局見つからなかった。そこで親がアドバイスをくれた。

「まだやりたいことが見つかっていないなら、ここに行けばいいんじゃない?」

親が指し示した大学は、入学時に専攻を決めなくてよいという特殊制度もつ大学だった。みなさん名前ぐらいはご存じの都内大学である。幸か不幸か、私にはそこを目指せるだけの能力はあった。

長くなったが、これが地獄の幕開けである

大学という場所

1浪しなんとか2年目で合格して大学1年目。はじめに学んだ格言がある。

大学では勉強サークル恋愛バイトのうち2つしかできない」

勉強は好きではないので、サークルバイトをやるんだろう、恋愛もあるのかななどと入学後の私は胸を躍らせていた。憧れのバンドサークルにも入った。周りは経験者なので食らいつこうと頑張った。大学から帰って仮眠を取り深夜の安いパック料金で明け方までスタジオ個人練、シャワーを浴びて大学へ。その生活をしていたら資金ショートした。親にバイト禁止されていたため練習交流のためのお金が足りず、実力もつかず人脈もできずにフェードアウトした。

 大学の授業はひどく不親切であった。大学レベルも相まって何をやっているのか理解できなかった。高校の時に疑問を持っていた内容が解決されるかと期待していたが、それらは大体1,2回目の講義解決してしまものか、もしくは深くがっつり専攻しないと理解できないようなもののどちらかで、学ぶモチベーションにはつながらなかった。教える側も教科書も「説明してはいる」「書いてはある」という感じで、高校までのようにわかやすくとはいかなかったから、「丁寧に教えてもらえば理解できる」タイプの私では太刀打ちできなかった。つまらないし時間無駄に思えて次第に講義休みがちになった。

 それでも、とりあえず大学を出れば何とかなると思っていた。ここで耐えている自分はきっと報われると思っていた。好きなもの大学で見つかればいいし、そうでなかったら高校までの勉強ができるから教師になればいい。これが1年目の私であった。

崩壊

 初めてショックを受けたのは成人式のことだった。新成人代表として何人かの陽キャ集団が壇上にあがった。式の前後に彼らと会ったがある人はバツが悪そうに私から目をそらし、ある人は肩を組んで話しかけてきた。どちらもいい気はしなかった。彼らはいじめの関係者である。なんで彼らの方が人生謳歌しているんだろうか。その時にふと思った。「結局彼らは世渡りがうまかったんだ」と。くだらない正義なんて捨ててその場で空気を読んで得なほうに回るっていうのが正解で、黙殺していた奴らもそうだったんだ、なんて自分は愚かだったのかと。そう考えてみると社会に明確な悪役はいなくて、したがって明確な正義存在しない。正義道徳立脚した自尊心のなんと脆いことかと思い知らされた。

 そして、もう一つ。親や教師というのもまた所詮人間だとこの年になって気づいた。この中の何人かが数年のうちに教師になって、親になる。はっきり言って話の通じない人だっているが、そんな人も年さえ取ればいつかは親や教師になりうる。だから黙殺した教師も、話の出来ない親もおかしくはない。じゃあ私が優等生してきた、私が正しさの根拠としてきたものは何だったんだろう。優等生であることを数字で示してくれるものは成績くらいしかない。世渡りが下手で運動などの技能も持たず、それでも私が公正世界仮説を信じてこれたのは、案外「勉強ができること」に依存していたのかもしれない。勉強しかできないやつだけど勉強ができるから何とかなる、そんな風に自分無能さを騙して生きていたのかもしれない。

 さらに拠り所の勉学さえ崩れ落ちた。留年が確定したのだ。受験でも足を引っ張った物理がとことん苦手で何も理解できなかった。2年目は学費負担を減らすべくバイトをさせてもらった。サークル活動事実上全部やめ、バイト勉強の日々が始まった。バイト先は学生が割と多かったため、みんなと仲良くなれた半面、繁忙期が重なった。私は試験前はむしろシフトが増加し、結果的に致命的な必修単位だけ落としてしまった。2留である。親に電話して事情説明した。単位くらい取れとストレートに怒られるかと思った。代わってあげる優しさを評価しつつもやりすぎだと注意されるかもとも思った。

あんた人にいいように使われてるだけでしょうが

人にやさしく優等生してきた自分生き方への批判自分が仲良くしている人たちへの非難ダブルパンチで頭に血が上った。怒りで何も言葉が出ずに何秒か無言の後電話を切って、壁を殴った。

数日すると気分が落ち込んできた。親はそれを「単位を落としたから」と解釈したようであるが、全く違う。私は他の人が当たり前のようにサークルバイト恋愛を掛け持ちして進級している中で、バイトしながら進級できなかった。私は当たり前のことすら満足にできない無能であると、薄々感じていた自分無能が隠せなくなってしまったのである

 3年目は再びバイト禁止した。クラスでの試験対策仕事もやり、その科目の勉強をしなければいけない状況を作った。サークルとしては冒頭の彼の紹介で新しいサークルに入った。サークルでできた友人とは本当に仲が良く、勉強を助けてもらったり、サークル関係なしに遊んだ大学での生活の基盤になった。助けてもらえる人も増え、自分学習するようになり、この年の上半期では単位の取得ができた。しかし、私が感じていたことは決してポジティブなことではなかった。私がこの年の経験でわかったことは「お前はやればできるが、環境サポートがあって自分勉強してもちゃんとできるのは2単位」ということである。私は2年で70単位以上取得する想定のカリキュラムを、半年で2単位しか取れない脳みそでやっている。無能すぎてもはや卒業が無理なのではないかと思った。

公正世界仮説評価軸としてきた大人たちへの信頼、自身の実力への評価の3つが音を立てて崩れて、この時私は確かに一度死んでしまった。このことに気づく前の自分に戻れなくなってしまった。中学いじめがらみで「死にたいけど死ぬ勇気もない」って言ったときに「死ぬのなんて勇気って言わねえ」って怒鳴りつけてくれた友人がいた。

・専攻決定

4年目にして2年生。この年は諸々の事情クラスから孤立した。喧嘩別れのようなものである。私としても仲良くする気はなかったので1人でどこまでできるかやってみようと思った。結果は惨敗だった。単位取得こそぎりぎりできたものの私はこの大学では人に寄生しないとやっていけないと気づかされた。

そして、4年前に選択先延ばしにしたツケの返済期限が来ていた。専攻の決定である。結局4年間でやりたいことは見つからなかった。勉強面白くないし、勉強以外の何かを思い切って始める余裕もなかった。教員になろうかとも思ったが、それもかなわないと思った。教職卒業単位には含まれないため、追加でいくつも講義を取る必要がある。通常のカリキュラムすらまともにできない私にそれは無理だろう。ちなみに私と同じく成績の芳しくなかった冒頭の彼は教職を志して単位を取得しに行ったが、弊学では満足に教職まで取り切れなかった。教職を目指した世界線の私もきっとこんなものだろうと思ってしまった。

理系科目はわからなかったので、唯一興味がわいた心理学を専攻しようと思った。しかし、成績が足りなくて進むことが絶望的だった。ここで初めて間違いに気が付いた。この大学システムは何をやりたいか不明瞭な人間を救済するシステムではなく、やりたいことや才能が複数ある人間選択肢を与えるシステムなのだと。私などがこの大学には来てはいけなかったんだと激しく後悔した。

このシステムでは通常、成績が足りなければ次の年に再挑戦することができる。しかし、私は4年目であったがために在学年限が迫っており、この年で専攻を決定しなければならなかった。そのため、当時人気の低かった化学を選んだ。化学は苦手で高校化学すらわからないが「とりあえず大学を出れば何とかなる」のであれば、と苦渋の選択をした。

実験異変

5年目、3年生。1限からの授業と週3回の実験があり、9時-18時のような生活になる。実験には予習とレポートがあるため、実際の拘束時間はこれより長い。何とか4月を乗り切ったところで、レポートを1つ残してしまった。GWに入ってレポートをやらなければと思って毎日机に向かおうとした。いや、向かったこともあった。だが、ペンを持っても何も書けない。そのまま時間が過ぎてごはん時になり席を外してご飯を食べる。そんな日が続いてGWの最終日、床にへたり込んで泣いた。書かなきゃいけないと思いつつも1文字も書けなかった。

 3年生の必修は実験だけだったので、他の単位犠牲にしてでも取ろうと考えた。1時間だけ講義を休んで...その1時間を何も書けずに終えた。これを繰り返してほぼ全ての講義を欠席した。次第にいろいろおかしくなっていった。頭痛もちでもないのに頭が痛みだした。文字が読めなくなり、教科書はおろかネットニュースくらいの簡単文章でも字が滑るようになった。1日にできることがゴミ出しと洗濯くらいになり、起きて寝る以外に食事、入浴、ソシャゲの周回くらいしかしてない生活になった。

 溜まりに溜まったレポート夏休み前に呼び出しを食らったことで、無理やり夏休みを使って消化した。歯を食いしばりながら全部消化したことは覚えているが、歯を食いしばればできたことがなぜここまでできなかったのかこの時は疑問だった。

 4年生になり、大学院へ進学することになったが、大学院の手続き入試勉強、足りなかった単位試験勉強などでタスクが溜まった瞬間、この症状は再発した。友人の勧めを受けて学生相談所に通うことになった。

能力環境

学生相談所のカウンセラーはいい人だった。いろいろお話をして気持ちは和らいだ。専門的なこととしてはWAISの検査を受けた。結果は処理速度だけが異様にへこんでいる格好になった。別に数値は低くないので大丈夫と言われたが、「問題の有無は環境によって決まりませんか?能力の高い人が集まる環境ではそれなりの能力要求されますよね?」という質問には満足のいく回答は得られなかった。

 親にも何度か愚痴を言ったことがある。そのたびに「あなた世間一般には優秀だから大丈夫」と返されるのである。何が大丈夫なんだろうか。”今の環境”が辛いと言っているのに”世間一般”という別の集団を持ち出して何の救いになるんだろうか。これ自体も言ってみたことがあるが「なんでそんなこと言うの」と言わんばかりの困惑した顔をするだけだったのでやめた。別に親以外でも同様のことを言う人はいる。世間一般評価邪魔をして、まともに助けを求めることすらままならない。内部の人間から見て無能で、外部の人間から見て有能な私は、共感を得られる対象がとても限られていて苦しかった。大学ブランドという呪いにかけられて苦しかった。

 やりたいことをやれていればよかったのだろうか。サークル作曲体験させてもらう機会があった。でも続かなかった。結局忙しいとかいろいろ言ってインプットから逃げている自分がいる。クリエイターにはなれなかっただろうなと思った。好きなことも頑張れない自分に「自分が勉学を頑張れなかったのは勉強が嫌いだからじゃない、努力が嫌いなんだ」という事実を突きつけられてまた悲しくなった。あれほどに信じてきた公正世界仮説は「お前が苦しいのはお前が間違ってきたからだ」と自分に牙をむき始めていた。

・進学と私

大学院へ進学することにした私だが、実は私は望んでいなかった。学部時代夜遅くまで研究に勤しむ先輩たちを見ていて「私にこれは無理だ」と実感していたかである研究への熱意はおろか、化学への意欲も知識もないのである。ただでさえ病む人が多く出る大学院という環境にこんな人間が行くのは自殺行為に他ならない。そのため、私は就職を強く希望した。しかし、親にそれを伝えると「今のお前に就職はできない」と言われた。就活を終えた今だから言えるが、これは正しかったように思う。議論は「就職はできないから進学しろ」「院でやっていけないか就職させろ」の平行線で、就職も進学もろくにできない無能をぼこぼこにリンチするだけで生産性はなく、結局「とりあえず進学はするがいつでも辞めてよい」という落としどころになった。

 私は院試に落ちるのが最適解だと思った。学力もないので真面目に受けても受からないだろう。院試を受けたけど落ちましたというのが親にも研究室にも一番角が立たない。しかし、筆記試験が思ったより点数が低かったのか通ってしまった。面接をすっぽかすことも考えたが、会場に研究室の先生方がいるかもしれないことを考えると気が引けた。面接では辞退の意思を伝えるつもりだった。面接官と私だけの秘密である。私は院試を受けて落ちたのだと周りに言えばよい。

 Permalink | 記事への反応(0) | 23:43

2022-03-29

ウィル・スミスの件、

事件直後にはてサが「怒るべきことはちゃんと怒れる成熟した社会ジャップ男と違って妻を守ってSUGOI!」

とか絶賛してて、

そんでその後どんどんアメリカから批判の声が流れてきて、

いまなんだかバツが悪くなってる

とかそんな感じ?

ここ最近はてブ見てないけど

2022-03-22

月一で機嫌悪くなるのやめてください

普段は至って普通なんだけどたまに暴君でも憑依したのかって

レベルで触るもの全部傷付けるくらい荒れ狂う女同僚が居る。

入社当初は自分が何かとんでもない地雷でも踏んだのかと思って、

不服ながら平謝りしてたけど、やがて月1の周期性に気付いた。

数日後に恥じらいながらバツが悪そうに謝罪してくれるけど、

正直言わせて貰えばこれを毎月は真面目に勘弁してほしい。

ちゃんもこのタイプで幼少期に苦しめられた記憶が思い出される。

狭い観測範囲でも数人に1人くらいの割合女性ってこんな感じだよな。

家族彼女ならまあ許せるけど、同僚とかだと流石にキツイ

その間は理不尽権化で怒鳴る・無視する・物に当たる。

キモいけど周期を勝手に逆算して、その日の前後は毎回有給取りたい。

ペア組む仕事で逃げ場ないので、本当に憂鬱な気分になる。

こんな理由配置転換希望なぞしたら、それこそ俺の首が飛ぶしなぁ。

なにか女性側で対策とか打てないもんなんでしょうか。

2022-03-15

anond:20220313145709

今まで自分正義に基づいて行動していただとか、

いまわれわれは正義のために反ロシアをやっているとか、

そういうことを考えるから、悪いアメリカに協力するのがバツが悪くなるのであって。

 

所詮アメリカ日本も我々民衆自身も、自己利益のためにやっているのだよ。

PS5を買ってからプレイしたオープンワールドゲーム評価

50点:レッド・デッド・リデンプション2

序盤で脱落した。

とにかくストーリーがつまらない。先行きに何の期待も持てない。

自由にロールプレイすることができない。開発陣が敷いたレールに沿って走らされている感じがする。

そして致命的に操作性が悪い。歴史上最悪のゲームUIだと思う。

グラフィックだけは良い。

55点:Horizon Zero Dawn

中盤で止まっている。

他のオープンワールドゲームの要素を寄せ集めて平均点を狙いましたって感じ。

特筆すべきところが機械獣のビジュアルくらいしかない。

原始時代みたいな町並みに安っぽいSF設定。もっさりしたアクション自由度の低いゲーム性。

この美しいフィールド自由に駆け回れたらよかったが、段差も壁も登れず、騎乗できる機械獣も限られていては…。

65点:DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT

中盤で止まっている。

小島秀夫という人はめちゃくちゃレトロスタイルゲームクリエイターなんだろうな、と思った。

デスストは、極めてシンプルルールを真ん中にぶち立てて、そこに肉付けしたような作りになっている。

美麗なグラフィック物理演算で飾り立てているだけで、やっていること自体ファミコン時代と変わっていない。

それはフィールドという巨大な器を物量で埋め尽くす他のオープンワールドゲームとは正反対思想だ。

デスストのそうしたゲーム性も面白いとは思うのだが、中盤までいくと「もう十分に味わったかな」という感じになってしまった。

70点:Ghost of Tsushima Director's Cut

中世日本時代考証、美麗なグラフィックアートワーク、軽快なバトルシステムは素晴らしい。

しかし壁のぼりロープアクションが決まったところでしか出来ないという自由度の低さは大きなマイナス

またストーリー面での自由度も低く、ほとんど分岐がない上に、主人公の行動にも納得ができない。

叔父上の言うとおりに正々堂々と戦っていたら強制イベント暗殺を強いてくるし。

叔父上に従うつもりで選択肢を選んでいたらいきなり主人公がブチキレて喧嘩別れするし。

ゲームとしては面白いが「オープンワールド」としてはいまいちだったという評価だ。

75点:ウォッチドッグス レギオン

小型ロボット遠隔操作し、監視カメラドローンハッキングを駆使して敵拠点に潜入する、というゲーム性は特異で面白い

ひとつミッションクリアするのに無数のやり方があり、オープンワールドらしい自由度の高さを味わうことができる。

街中のNPCを仲間にできるというのが売りだが、各キャラの性能にはそれほど差異がなく、あまり面白さにはつながらなかった。

ただ、ゲーム中で売られている服が豊富で、キャラごとに着せ替えを楽しめたのは良い点だった。

ストーリー及第点だが、決まった主人公がいないのはやはり短所だと思う。

75点:inFAMOUS Second Son

行動と選択肢による分岐スキルを選んで作り上げるキャラメイク。街中を飛び回り壁を駆け上がる自由度。

オープンワールドの良いところが詰まった作品だ。

もちろん都市舞台にしたヒーローアクションとしてみれば「スパイダーマン」には劣るのだが、

2014年発売のゲームだと考えると、むしろこの完成度は驚異的だと言える。

残念だったのは、善ルート・悪ルートどちらかを最初に選んだら実質的に一本道である点と、

せっかくスパイダーマンでは実現しえない「複数超能力」だったのに、自由に使えずいちいち切り替えないといけない点だ。

80点:アサシンクリード ヴァルハラ

とにかくどこにでも登れる、どこまでも行けるアクション自由度の高さはピカイチ

アサクリシリーズらしい時代考証のしっかりしたストーリーも素晴らしく、もちろん選択肢分岐もあって没入感がある。

また取得したスキル効果を実感しやすく、レベルアップに従って新しいアクション解放されていく点も良い。

武器・防具の少なさと、それに伴う鬱陶しい課金要素はご愛嬌…というには大きすぎる瑕疵か。

とはいえ、これぞオープンワールドスタンダードだと言える完成度である

今後オープンワールドRPGを作るならこのアサクリを最低ラインとしてほしい。

80点:Marvel's Spider-Man: Miles Morales

オープンワールドの最大の弱点は「通常移動しかないと面倒くさい」「ファストトラベルばかりだと味気ない」というジレンマにあるが、

スパイダーマンシリーズはそれを「通常移動が超高速で爽快感バツグン」というだけで克服してしまった。

本作にはいちおうファストトラベルもあるのだが本当に一度も使わなかった。

天井に潜んでひとりひとり敵を吊り上げていくステルスプレイの楽しさもスパイダーマンらしく題材を上手く活かしている。

オープンワールドアクションゲームとしては最高峰だ。

しかスパイダーマンという固定されたキャラクターを使っているために、

装備やスキルを取得してもプレイの幅はそれほど変わらないのが残念と言えば残念。

85点:ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション

先述した「オープンワールドの最大の弱点」を克服するために取ったFF15アプローチ革命的だった。

デフォルトの移動手段そもそも徒歩ではなく車なのだ

そして他のゲームであれば車は「速い通常移動」でしかないが、FF15における車は「遅いファストトラベル」として設計されているのだ。

自動運転目的地の近くまで行き、最後の数百mだけ徒歩で移動する。「えー、こっから歩くのー?」という仲間のボヤきに共感

移動中も絶え間なく喋り続けるパーティメンバー。割り込んでくるミニクエスト

写真撮影。夜間行動の禁止により生まれ冒険宿泊のサイクル。そして食事

最高の雰囲気だ。他の何物にも代えがたい。

ただし――FF15は後半に入ってこの長所の全てを投げ捨てる。

車は壊れる。パーティはギスギスして無言。クエストは一本道。オープンワールドですらない。

最悪の雰囲気だ。もうやめようかと思った。

それでもラストは感動的だった。途中でやめなくてよかった。

もしFF15無限予算があり、開発人員がいて、最後までオープンワールドとして開発できていたら。

もっとクエスト密度があって、ついでにパーティメンバーも変更できて、戦闘システムももう少し改良できていたら。

本当にオープンワールド史を塗り変える神ゲーになっていたと思う。つくづく惜しい。

FF15エッセンスを継いだ新作ゲームが出ることを願う(Forspoken期待してるぜ)。

95点:サイバーパンク2077

まさに神ゲー

質の高い膨大なシナリオ。行動と選択肢に応じたストーリー分岐

義体の改造とスキルの取得によるキャラメイク。次第にできることが増えていく快感

ハクスラ的なランダム生成装備。ついでに着せ替えも楽しめる。

段差の端に手が届きさえするなら、どこでも登れるようになっている。

アサクリやスパイダーマンほどでは無いにしても、少なくともここに「透明な壁」は存在しない。

オープンワールドに求めるもの全てが圧倒的なクオリティで詰まっている。

現時点でのオープンワールドゲームの最高到達点として称賛されるべきである

ただし数時間プレイし続けるとゲームが落ちる。

2022-03-14

結婚前の同棲について

結婚前の同棲について、私の持っている感覚世間とズレているのか知りたい。

私は、交際期間がそれなりにあったとしても同棲期間は必要だと思っている。

一緒に生活をしてみて初めて分かることがあるだろうし、価値観金銭感覚生活リズム、清潔度合など)の擦り合わせ期間としても意味があると考えているから。

2人で共同生活する上で問題いか確認し、お互いが納得した上で結婚したい。

ダラダラと同棲期間が延びてしまって結局、結婚に至らないという場合もあると聞くので、結婚を前提に予め同棲期間を決める等の工夫は必要だと思う。

同棲した結果、どうしてもダメ場合は別れることもあり得るが、お互いバツがつかなくてよかったねくらいの価値観

そんな私が、数年付き合っている彼女結婚意識するようになったので、上記の考えを基に結婚を前提に期間を決めて同棲することを提案したところ喜んでもらえた。

(この時プロポーズはしていない。同棲し期間満了に伴い正式に伝えたいと考えたため)

同棲にあたり、まずは相手のご両親に挨拶をし了承を得ようということになった。

いきなり押しかけて話をするのはどうかと思ったので、事前に彼女から同棲の話をしてもらったところ、断られてしまった。

彼女は、上記の私の考えを含め話をしたようだが、婚約していない男女が同じ家に暮らすのは受け入れられない、それなりの期間交際しているのに同棲をする必要があるのかといった内容で断られたようだった。

また、単に断られるだけではなく「結婚挨拶に来るのかと期待していたのに、まさか同棲話を持ってこられると思っていなかった。そんな相手なら別れて欲しい。顔も見たくない。」とまで言われてしまった。

これまで何度も顔を合わせており相手の家にもお邪魔したことがあったことや、結婚を期待されていたこから関係性はそれなりにあったと思われていたためかなり動揺した。

その後、数日掛けて会話してもらったところ、「顔も見たくないは言い過ぎた。あなたが(彼女)が納得しているなら別れろとまでは言わない」という内容に落ち着いた。

彼女から聞いたご両親の考えを要約すると、「自分の娘が試されているような感覚であり不愉快」というものであった。

また、この親子間での話を経て、彼女の考えも変化したようで同棲に対して否定的意見を言うようになった。

曰く「同棲している期間、一挙手一投足を見られて審査されているような気持ちになりそうで嫌になった。もし無理になったら別れるの?同棲不要結婚したい(意訳)」

とのこと。

自分としては、いきなり結婚の話を持っていくより同棲を経て結婚する方が誠実な行動と思っていたので、正直かなり困惑している。

未成年の時から何となく交際同棲結婚という順序を経るものだと思っていたのでそれが崩れたためどうしたらいいのか分からない。

彼らの言い分を飲み込むのであれば、次は婚約なのだろうが、何を持って結婚したいと言い切れるのかが分からない。

結婚自体はしたいと思う。漠然とこの相手結婚したいとも思う。

結婚に踏み切るための根拠というか、一緒に生活をしてみてその上で結婚したいと思ったか結婚するという順序を経たかった。

加えて、彼らの「試されているようで不愉快(意訳)」という感覚が、同棲希望している自分としては理解できなかった。

試すという言葉を聞くと確かに、上からというか一方的査定されているような感覚になるのは理解できる。

敢えて相手不愉快なことして自分への愛情を試すといった行動をする人間がいるが、その感覚に近いのだろうか。

私はそのつもりはなく、暮らしの中でお互いに思うところがあった上で、それでも結婚したいと思えたか結婚するという流れを取りたかっただけである

結婚に至るまでの交際期間であっても、お互いの言動査定とまでは言わずとも自分価値観に合うか、それを許容できるかなどをなんとなく考えているだろう。

恋人に限らず人間関係において、ある程度相手がどういった人間かを考えるタイミングはあるはずなのに、こと同棲することに限ってネガティブイメージを持つことに理解が出来なかった。

しろ彼女が何を持って私と結婚したいと言えるのかが分からないことや、彼女の中で同棲したらボロが出る何かがあるのか、彼女の中に自分の考えはないのか、彼女の両親の気持ちを考えた時に、子供パートナー同棲したいという話を出した時に別れろ、相手の顔を見たくないと言うことが普通感覚であるのか、またそのような相手義理の両親とすることに自分の中で耐えられるのか等でモヤモヤしている。

そもそも同棲必要性ですらこれだけ考え方が違い、揉めるのにも関わらずそういった価値観の違いを見て見ぬ振りをして結婚することが自分の中で納得できない。

彼女同棲不要という考えで固まったらしく、このままではどちらに転んでも一方がわだかまりを抱えていくことになる。

そんなのでは次に進めないと思う自分と、漠然とこの相手結婚したいと思う自分がおり、あれ以来なんとなくこの話は流れている。

もし自分の考えが世間とズレており、正解があるのなら教えて欲しい。

バツ

海外サイトグーグル翻訳で読んでいたら、

何も無い空間に、いきなり「バツ」とだけ表示されることがあった。

なんのことはない、クローズボタンの×が翻訳されていただけだった。

anond:20220314082832

バツイチ

バツ

転職が多いようですが?」

「以前の職場はどのような理由でお辞めに?」

「この期間は何をなさっていたのでしょうか?」

本日ありがとうございました。」

2022-03-11

anond:20220311123614

休憩時間であっても業務時間内なので、食事を取ってはいけないのでバツですね

2022-03-04

なんや、みんな知らんうちにBA.2に感染してるんか

ところで、これはなんて読めばいいんだろう

バツ?罰?

Ver.Kaはバカだよな?

2022-03-03

今日ハマったこ

ネットサンプルコードをコピって作ってたら

×tamp.createUnixtime()

みたいな何故かバツ印がコードに混ざっててそこが文字エラーになって動かなくて、

×tampなんてクラス勿論ググっても何も出てこないし

意味を推測してtimestamp.createUnixtimeとかTimestamp.createUnixtimeってやっても相変わらずエラーで、

原因は&timesがエスケープされずに×に変換されてたことだったらしい

しょーもないことでハマってしまったわ

ウクライナ侵略開始1週間の増田民のお言葉晒してみよう!

普段はてなブックマークはてブ民が馬鹿な事言ってるよ!」という増田を作られて晒されているので

ウクライナ侵略が始まった1週間前から増田民の俄か軍師めいた増田をまとめてみようと思います.

じゃあ~完璧に読んでた賢い賢い俺ちゃんが予想してみる~

https://anond.hatelabo.jp/20220224153743

この増田はまず世間が開戦なんてないと言ってる中で開戦を当ててるのは素晴らしい.

初期段階でのロシア軍の第1目標ウクライナ第2の都市であり工業の中心であるハリコフロシア軍精鋭部隊である第1親衛戦車軍がベルゴロド方面から侵攻する

クリミア半島方面からドニエプル川以東へ攻撃が行われ、第1親衛戦車軍・ドネツクルガンスクと共同でドニエプル川以東の制圧を目指す

部隊名までは知らないけどハリコフ攻撃初日からまりましたね.またクリミアからドニエプル川東側侵略したのもそうでした.

からベラルーシ軍が首都キエフにらみを利かせる、しかハリコフを落とす前に首都侵攻するとは考えにくい。

これは大外れでしたね.プーチン目標48時間以内のキエフ陥落で初日からキエフは攻勢に晒された事は後に流出した勝利宣言などからも知られています.

ロシア軍空軍力と防空能力ウクライナ軍を圧倒している、特にS300とS400防空システムの大量配備によってウクライナは航空戦力を封じられるのが致命的、数日以内にウクライナ空軍力は壊滅する

これもバツですね.ウクライナ空軍ポーランドに逃げていてEUから提供される航空機で立て直しを測ってる様です.また制空権もまだ失ってません.

米英仏独はロシア軍との戦闘を避ける。

これは現状はそうなってますね.

総評60点(+10点)

開戦を的中させたと自称してるのでその分で+10点.ですが戦略要諦である電撃作戦を外してるので賢くはないです.

欧米 vs ロシア、最終目的

https://anond.hatelabo.jp/20220223100508

ロシア :軍事力で脅してウクライナNATO非加盟か、あわよくば領土拡張。まずは脅して交渉テーブルに乗って貰わないと

欧米 :いい機会だし、軍事経済いずれか、または双方でロシアぶっ潰してガスをタダ同然で永久に入手できるようにしようず

からアメリカロシアとの交渉の場を閉ざしたし、追い込んで暴発する事を待ってるんだろう。

最終目的までは見える状況にないので保留ではありますロシア停戦条件が「非武装中立化」「クリミア半島主権承認であることから

ロシアサイドの目的についてはその通りでしょう.アメリカ目的がそうであるかは些か誇大妄想の域だと現時点では言うしかない.

アメリカ軍事力ウクライナに入れれば、ロシアを刺激したと批判されるが、ロシアが既にウクライナ都市制圧したりすれば

ロシアをぶっつぶすって大義名分が生まれて、めでたく連合軍ロシア蹂躙できるし、ロシア経済を徹底的に国際的経済活動から日干しに出来る。

これは都市陥落前に既に国際経済からの日干しといえる状況は生まれていますし慧眼といえるでしょう.

経済的にもロシアを追い込んで、ソ連崩壊から続く二度目の国家経済崩壊国民が嫌になるほど味わった後に欧米目的は達せられるのだろう。

欧州米国+日豪加、実質世界のもの経済軍事力を前にロシアに出来る事は、大日本帝国以上に何もない。時が経つほど失っていくだけです。

アメリカ目的に関しては前述のとおり誇大妄想だと思いますロシアが日が経つほどに経済的に疲弊崩壊に向かって言ってるのは事実ですね.

実際にロシアに出来る事は何もありませんしね.

総評 70点

アメリカの最終的な目標が分からないので何とも言えませんが戦略的なところでは想定通りに進んでいるでしょう.

ロシア戦争しないと言ってた連中、息してる?w

https://anond.hatelabo.jp/Starain/?page=2

この増田もまず世間が開戦なんてないと言ってる中で開戦を当ててる(自著であることも証明してる時点で上述の増田よりは当てた感が強い)これが良いですね.

ウクライナが反撃し、各国に救援要請をした場合に、連合軍による反攻が行われないと、首都攻撃を受けてる、この状況を見ても言えるだろうか?

軍事的な反攻はうけていませんのでバツ.直接関与以外でのあらゆる支援は行われていますし各国はウクライナを見捨てる事はないのはそうですが.

総評 50点(+20点)

開戦がなぜあるのかまで含めて的中させて自著証明してるので+20点.

軍事反攻は行われていませんが最大限の支援は行われロシア vs 全世界の構図は構成されてるので50点.

じゃあ、一週間後にw

https://anond.hatelabo.jp/20220224140803

めでたく連合軍ロシア蹂躙できるし

連合軍は現時点では構成されてませんのでバツ.

ドイツスウェーデンは国是を曲げて武器供与開始,EUとして初めて紛争地域武器供与航空機供与もするなど

間接的かつ膨大な費用を投じて積極的に関与しつつ,アメリカ合衆国大統領がWW3について言及する.ロシアが核攻撃言及する等でXデーは近づいている気はします.

ロシア経済を徹底的に国際的経済活動から日干しに出来る。

SWIFT発動,中銀取引減少,航空機飛行禁止が発動で日干しにされつつありますね.

経済的にもロシアを追い込んで、ソ連崩壊から続く二度目の国家経済崩壊国民が嫌になるほど味わった後に欧米目的は達せられるのだろう。

欧州米国+日豪加、実質世界のもの経済軍事力を前にロシアに出来る事は、大日本帝国以上に何もない。時が経つほど失っていくだけです。

既にルーブルは大暴落しているし日が経つほどにロシアが不利になるのも確定ですね.

総評 65点

軍事的な反攻が行われている訳ではない点がマイナス.ですが状況の煮詰まり方は予感を感じさせはします.

経済的には完全に追い込まれロシアの敗北は決定的になっている点は予測通りでした.

アメリカ欧州ウクライナに軍を派遣するつもりが全然いから、当面は大戦にはならんよ。

https://anond.hatelabo.jp/20220224135059

アメリカ欧州ウクライナに軍を派遣するつもりが全然いから、当面は大戦にはならんよ。

1週間かそこらでウクライナロシアに食われて終わり。

プーチンが「ウクライナの次はバルト三国だ!」って言い出したら、そのとき世界大戦が勃発するけど。

状況が煮詰まってる感はありますが現時点では大戦の気配はかすかなものです.当面はないというのはそうでした.

一週間で終わるというのは大外れでしたね.

総評30点

当面は大戦には至らないというのは常識的過ぎて評価できない所です.

一方で一週間で終わると断言したのは恥ずかしい.

いかがでしたか

普段はてなブックマークを笑いものにしてる皆さんですが言うほど賢くもない事がお分かりいただけたでしょうか?

ロシアが開戦しないと世間予測する中で開戦を断言したり

戦力が圧倒的なロシア経済制裁や包囲網形成で結局は負けるという推移を断言した事はプラスですが

連合軍は結成されませんでしたし一週間で終わる事もなかったので全てを見通すことは出来ないとご理解いただけましたかね?

はてブも同じですよ.人は間違う事もあるのです.以降の晒し行為はお控えくださいね

2022-02-27

anond:20220227163834

ロシア戦争終わったら9条作らせないとね。

戦争自分から二度としませんっていう誓いなんだよね9条

戦争仕掛けた国にはバツとして9条を作るってことにしよう。国際法で。名案だ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん