「自殺行為」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自殺行為とは

2021-05-13

anond:20210513110547

増田に入り浸るということは自ら不幸になっていく自殺行為でもある

2021-05-09

親のいる施設コロナが発生した親族より[追記・続報あり]

[B! 医療] 神戸市 施設で25人感染死職員が証言 “見殺しではないか”|NHK 関西のニュース

この記事とぶら下がってるコメントを読んで、ちょっと書きたくなった。

 

この施設ではないが、自分の親も介護施設にお世話になっている。

先日、地方都市にある入所施設から職員コロナ感染確認された」と連絡があった。

今のところ入所者への感染確認されていないが、今後のこともあって発覚直後に連絡をくれたようだった。

 

「遺族から人殺しのように恨まれると思うとやりきれない 」ってコメントが書いてあったけど、まず、最初に述べたいのは、介護医療関係者への感謝とお見舞いだ。

 

私のところは職員感染までなので、自分の親が感染したり、亡くなっているわけではない。

だが、介護を担う親族としては、介護施設がなければ、自分は今まで通りの生活を送ることはできなかった。下手をすれば共倒れである

そうならなかったのは、大きな負担となる介護部分を担ってくれたおかげだ。

 

コロナ以降、多くの施設が様々な対策を取った。

それでも、人が行き来をし、濃厚接触になりやす特性がある以上、発生は避けられなかったと思われる。

親族立場だったとしても、すべてを施設のせいにするのは酷すぎる。

 

今のところ施設が矢面に立たされているが、本来は、政府政治家が重く受け止めねばならない事案だ。

責められるべきは、感染が発生しクラスターを起こしてしまった施設職員ではなく、無為無策政府政治家なのだ

 

そもそも政府政治家は何をやってるんだろうという怒りを感じている。

 

介護を含め、医療を支える関係者責任感と献身にいつまでタダ乗りするつもりなのか?

グダグダ政争をするのは勝手だが、国を救うために悪者にもなりきれない人間は「政治家」ではなく、くだらん「政治屋」だ。

 

だって高い税金を払うのは嫌だ。

しかし、救われるべき人たちが救われるなら納税した価値はある。

 

現在、救われるべき人は救われず、自称政治家」は有権者に味方ズラするだけでなにもしない。

国を救うことができる有効手段と思えるならば、一時的悪者になってもよいと考える政治家日本存在しないのか?

しょうもない相手税金が垂れ流されているかと思うと本当に腹が立つ。

 

自分のこと

自分には、後期高齢者になった父親がいる。数年前に脳梗塞発症した。

本人がどう思っているか知らないが、私と父親関係性はよくない。

だが、兄弟親族もなく、どうにかできる人間自分だけなので、最低限の対応をしている感じだ。

 

父は脳梗塞から驚異的な回復をしたものの、アタマのネジは数本抜け落ち、契約重要事項に対する判断ができなくなった。

訪問ヘルパーを利用しても、住まいの周囲にサポートする親族もいないので、元の生活に戻すのは自殺行為だ。

その後、幸運にも特別養護老人ホームへの入所ができたので、施設職員に助けられながら現在に至る。

 

入所施設コロナには非常に警戒をしていた。

父親が入所している特別養護老人ホームは、障害者支援施設ケアハウスデイサービスなど複数福祉事業を行っており、階数によってエリアが分かれている。

昨年の3月以降、デイサービスは中止、対面はシャットアウト、外部との接点を絶たない工夫がされた催し物は内部の人間だけで少人数で行うなど、出来る限り接触の機会を減らしていた。

そして、先日知ったのだが、職員PCR検査が毎月実施されていた。今回の感染も定期検査で発覚したものと思われる。

 

唯一、残念と思ったのが、ワクチン接種が間に合わなかったこである3月に入った頃、ワクチン接種の確認書類が届き、承諾していたからだ。

施設からは、いつから開始になるか分からないので、先に承諾書を欲しいと言われていた。

もし、4月中に施設全体が接種を受けられていたら、コロナの発生を防げたかもしれない。

 

今後、自分の親が感染者の列に並び、最悪死ぬことになったとしても施設を責める気にはなれない。

自分生活を守ってくれ、入所した父親にできる限りのことをしてくれた施設職員感謝する気持ちの方が強いからだ。

 

介護老人保健施設(老健)とは

親が介護状態になるまで、老人ホームの種類を知らなかった。世間の多くの人もそうだと思う。

 

ニュースになっていた「介護老人保健施設(老健)」というところは、いわゆる「終の住処」ではない。

通常の生活に戻るためのリハビリ施設で、3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まるのだが、基本的には3ヶ月が上限だ。

ある施設見学に行った際に伺った話では、継続するにしても最大2年が限度とのことだった。

そのため、入所者の入れ替わりが比較的多い。

 

ニュースになっている施設公式サイトでは定員は150名。

規模が大きいし、「認知専門棟」もある。

また、単体施設では運営が難しいので、複数介護施設があったり、病院母体になってるのもよく見かける特徴だ。

コロナが収まる様子を見せない現状では、いか施設が万全の対応をしていたとしても、入・退所者の動きは止められず、感染者を出してしまうのは必然だったとも言える。

 

この施設医師看護師複数常勤しているようだが、そもそも病院ではないので対応は難しい。

コロナ対応病院でさえも難しいのだから介護施設対応しろと言うのがそもそもの間違い。

施設男性職員実態を知ってほしいと訴えるのも当然だろう。医療崩壊し、無理をさせられた上でのクラスターなのだから

 

そんな状況でも施設職員の責であると言うなら、医療体制を整えられる可能性のあった時期を無策のまま押し通した政府責任を問い質さなければならない。 

そもそもオリンピックなんてやってる場合じゃない。

こんな時期に開催したら、日本から海外コロナ蔓延させることになる。

後世の歴史本に「あの時、日本がばら撒きました」って書かれたい人、どのくらいいるんですかね?

我が国首相は、そこに名前を連ねたいのかな?悪評でもいいか歴史に残りたいっていうなら、まあお好きにどうぞだけど、我々を道連れにするのはやめて欲しい。

 

本来政府政治家もっと責任を持つべなのだ

でも、なぜか決定権のない立場の弱い人に責任論が集中する。

施設然り、スポーツ選手然り。

 

介護老人保健施設(老健)の実像

ここからは完全な蛇足

 

自分ものすごく運が良かったが、介護を担う多くの家族が救われていない現状がある。

仕事内容に比べて給与水準が低いのが一番大きい問題だと思うが、在宅介護を促進しようとする政府には疑問を持っている。

 

我が家は両親が離婚しているため、最終的に私一人で、二人をそれぞれ看取らなければならない。

一人で老人二人ですよ?

看取ったら今度は自分の番だけど、独身子なし、両親のおかげで親族とは没交渉自分の後始末はどうすりゃいいのさ?と考えている。

今のところ思いつかないので、自分を始末できるお金を貯めて、相応の互助会に入ろうと計画してるけど、現時点でも積みな家族は多いわけで、正直在宅介護は「金・人・運」がある人じゃないと無理だと思ってる。

 

さっきの項で「老健(介護老人保健施設)」は「3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まる」と説明したが、これは建前だ。

 

本来の「老健(介護老人保健施設)」は、通常の生活に戻るためのリハビリ施設位置付けられている。

当然リハビリ効果で症状が改善されれば、それぞれの家に戻っていく。

 

だが、実際はそうでもない。

 

父が退院直後に入所した「老健」には、半年、年単位で入所しているらしき方が同室にいた。

間違いなく「訳あり」の入所者なのだ

 

「終の住処」たり得る「特養(特別養護老人ホーム)」への入所を希望する人は多いが、入所は非常に難しい。

居室の種類は個室(従来・ユニット)と多床室に分けられるが、比較費用を抑えることのできる「多床室」の入所ハードルが異常に高い。

父がいる地方都市場合、多床室は1012万円、個室なら14万円以上の月額費用がかかる。

利用料は年金の有無でも変わってくるので、あくまでも父親場合だが、2〜4万円以上差が出る。

 

この「多床室」というのは、古い制度下で設置された特養老健にはあるものの、近年新設された施設にはほとんど存在しない。

プライバシーを優先するため、居室タイプは「個室」が推奨されているからだ。

まり「多床室」は増えていない。むしろ、このままだと今後減っていく運命にある。

そのため「特養が増えたから入所しやすくなった」というのは、やや正確性に欠ける。

 

なにせ「個室」は高い。

他の人と比べて年金をもらっている父親でさえ、それだけでは賄えず幾らかの持ち出しが必要になる。

中にはギリギリ賄えそうな施設もあったが、日用品の購入や今後の入院などに備えるためには、施設年金の全額をブチ込むわけにはいかない。

 

介護において、絶対にやってはいけないのは「仕事を辞める」「自分お金を持ち出す」ことである

そのため、やや古い施設であったとしても「多床室」のある施設に申し込みが殺到するのも当然だろう。

 

私は「多床室」のある10施設以上に申し込みをしたが、介護度5で優先度が高めな父であっても待機順位20番以内が多く、待機人数は100人を超えているのがざらだった。

また、部屋は性別で分かれている。女性の方が全体数が多いので割り当てられる部屋数も多く、男性はやや不利になる。

そもそも特養に入所するには、ほとんどの場合既存入所者の「死」を待たなければならない。なんとも複雑な気持ちになる。

 

では、自宅で看ることが難しい待機中の人々はどうしているかというと、本来長期滞在ができない「老健」「ロングショートステイ」で待っているのだ。

 

老健」で集中的にリハビリができるのは入所から3ヶ月以内。

だが、ひと月ほど退所期間があれば、集中的リハビリが受けられる3ヶ月の権利を再び得ることができる。

そのため、一旦退所した後、空白期間を作って再入所するという技が使われている。

それができない「ワケあり」入所者は、なんだかんだと理由をつけて入所期間を延長するが、集中リハビリは受けられないので、施設内をブラブラすることになるらしい。

 

ロングショートステイ」もだいたい同じ。

自分も「老健」の退所期間が迫った頃、申し込みをしていた別の「特養からロングショートステイ」を提案されたことがある(もう少ししたら枠が空きそうだったからだ)。

特養」は「ショートステイ」を併設しているところも多い。枠が空きそうで入所できる可能性が出てきた時や、家で看るのが難しい場合に利用され、最大30日連続で利用できる。

こちらも数日の空白期間を作ることで長期間利用を可能とする。

 

そうやって裏技的な方法を使いつつ、なんとか介護を回している現状を見ていると「自宅で介護する」なんて絶対不可能である

 

親を施設に入れるなんて…という人もいないわけではない。

でも、現実問題自分生活を守りつつ、フルタイムで自宅介護をするのは不可能だ。

もちろん、介護休業や介護休暇を付与する会社もある。

介護休暇は年5日付与されるけど、遠距離介護をしている自分全然足りなかったし、介護休業中は無給になるので、相当の理由がないと使いたくない。

親の年金を利用して家に入ってしま子供もいるが、親が亡くなった後、相当の資産がない限り100%路頭に迷う。

から仕事を辞めてはいけない」し、「親の介護は親のお金でやる」が最低限のルールなのだ

そのルールを守ろうとすると、自宅介護はほぼ不可能になる。

 

また、最後になったが、施設への対応運命の分かれ道だ。

両親は離婚しているが、母親介護施設ケアマネージャーをしていた。当然、施設の持つ裏事情役所施設間の駆け引きを知っている。

そこから得た知識自分が調べた情報を使って、施設本音を聞き出したことがある。相手も「わかっている」と認識するので、下手な対応には出てこず、いろいろな提案をしてくれたり、施設事情を教えてくれたりもする。

私が申し込みした「特養」に関していえば、親切に応対してくれた相談員が大半で、無茶苦茶だったのは退院直後にお世話になった「老健」の相談員である

相談員の中には、自分利害関係を持つ、あまり質の良くない施設に送り込もうとする人もいるので、施設の種類や介護のことを全く知らないと危険なことになる。

 

コロナ対策グダグダ、今後爆増するであろう介護グダグダ

悪者になってもいい、多くの人たちを救って見せると言う気概のある政治家はいないのか…。

少なくとも、今そういう政治家政府内に見当たらない。

追記 

追記書いたんだが、長すぎるので切れたw

無茶苦茶だったのは退院直後にお世話になった「老健」の相談員

これの件は誤解されちゃってるので、別の日記に書いた。

簡単に言うと「希望する特養への入所を妨害するような真似をして、個人情報ダダ漏れするちょっとアレな施設に送り込もうとした」相談員が「無茶苦茶だった」という話です。

 

老健自体は良い施設で、介護士さんや療法士さんには大変お世話になった。

施設は良くても、相談員のあたりが悪いこともあるって話で。

 

あと一部のコメントに対して返事した内容もちょっと書いた。

 

それにしても、こんなに長いの初めて書いたよ…。

https://anond.hatelabo.jp/20210510164413

続報

「その後、施設はどうなったの?」って話があるので、それも別のところで書く。

2021-05-07

anond:20210507214325

科学含めあらゆる学問進歩し続けてんのに、大学すら行かないのは自殺行為だよな

2021-04-04

anond:20210328203803

ばかやろう!!!

サザエが生き長らえる限り、お前らの生活は良くならないんだよ!

サザエをなんとなく惰性で見続けるのはやめろ!

そんなことしてるからサザエ視聴率がそれなりの数字になって、本来時代錯誤も甚だしいオワコンが正しい伝統勘違いされて、回り回ってお前らの首を締めてるんだよ!

お前の固い信念を貫き通すためにはどうしても見なくては気がすまないというわけでないのなら、なんとなくテレビスイッチを入れっぱなしにするのは自殺行為!!!

わかったか!!!

2021-03-08

属性フル活用してるくせにフェミニスト

フェミニストってさ、女優女子アナホステス

グラビアアイドルAV女優など女という属性をフル活用して

腹一杯になるまで蜜を吸い終わったような奴がホント多いな。

あいつら自分から美人という属性が失われたら何の価値

残らないっていう恐怖を分かった上で行動してるのかな?

しろ自殺行為だと思うんだけどな。

自分は外面だけの空虚存在じゃない!と表明したいんだろうけど、

お前が今、一丁前に発言権を得られてるのも外面のおかげだぞ?っていう。

2021-03-03

power automate desktop無償化IT旧石器時代日本企業有効

デスクトップアプリの処理をいくら自動化しようがクラウドへのデータ連係に約5000円/人月有償プラン必要から、正直便利ではあるが影響があるのはIT環境旧石器時代で止まってるところぐらいだろう。

もちろんブラウザ操作自動化してクラウドサービスデータ入力出来なくはないが、

コロコロUIが変わるクラウドサービスへそんな方式データ連係するなんて自殺行為だ。

RPA売ってる企業ツール調達コストを抑えるために乗り換えるところが出るかもしれんが、

RPA導入すら外部ベンダー依存するようなレベル企業相手なんだから価格叩かれる分はツール調達コスト低減で長期的には相殺されるだろう

座標指定クリックとかOCR指定文字列と一致するエリアの座標をクリックとか出来るみたいだからオンラインゲームマクロツール使ってたのをwindows標準機能で出来るようになってゲーム開発者ストレス要因が増えることの方が影響大きそう

2021-02-27

山スキーするやつは命知らずのアホ、っていう人は多いけど、

俺にとっては海水浴すら自殺行為に見える

2021-02-26

ノンアルコールを充実させたけど、辞めた話

数年前にノンアルコール飲み物を充実させて欲しいとネットで盛り上がった時、

面白いかなと思ってノンアルコール20種類以上増やしてみたことがあった。

ノンアルコールワイン梅酒といったお酒っぽいラインナップで、かなり拘った。

原価は、アルコール入ってる普通の酒と大して変わらなかったので、値段も似たような感じで出した。

下戸女性スタッフ意見を取り入れたり、

プロソムリエ相談したりして、酒飲みの自分が飲んでも下戸スタッフが飲んでも

これは美味しいなと思えるものを揃えた。

だけど、全然出ない。ホールの子たちに積極的オススメするようにして

最初の1〜2杯は取ってくるんだけど、3杯目以上飲む人が全然いない。

ジュースの類は酒と比べて日持ちが悪く、味の劣化が早い。

日持ちの良いシロップ系の糖度の高いものをノンアルカクテルにして出したりもしたんだけど、

食事に合うかっていうと少し微妙

お茶系も揃えてみたし、炭酸も試してみたけど、

うちの店に来るお客さんは中国茶ブランドの違いを飲み比べて楽しむより、

300円安普通ペットボトル烏龍茶を所望する。

今は時代変わったから、違うかもしれないけどノンアルコールって飲食店にとって全然無理なのよ。

お酒飲むお客さんと同じくらい3杯以上ガンガン飲んでくれるなら、

こっちだって充実させるよ。商売から

体に優しいカップラーメンみたいなもんで、

欲しいという声はあっても、売れない商材だと思ってる。

追記仕事終わって見てみたら、トップになっててびびった。

いろいろコメントもらったか追記してみる。

>ノンアル、たくさん飲めないの普通に考えれば解るだろ。

まぁ今となっては、そう思うよ。

当時は全然そんなこと思ってなくて、2〜3時間滞在したら3杯くらい呑むだろうって計算はしてた。

自慢じゃないけど、うちはお酒がかなり出せる店で平均すると飲んでくれるお客さんなら3〜4杯出るのよ。ホールメンバーが優秀でオススメとか上手いんだよね。

ノンアルもラインナップ揃えてちゃんと訴求したら、もう少し飲むかなと思ってはいたんだよ。

まぁ考えてみれば夕飯時に酒じゃないもの飲む習慣なかったから、見落としてた経営判断ミスだと反省してる。

料理に値段転嫁しろよ。ドリンクで取るモデル限界だろ。

いや、これはマジで無理。

今、お酒飲んで気持ちよくお金払ってくれる人から取らなくて、今まであんまり払ってない人に払わせようとするのは自殺行為だよ。売り上げ落ちるし、お客さん減るよ。

せめてノンアルの美味しさに価値を知ってもらってと思ったんだけど、難しかったわ。

20種類もいらない、俺の飲みたいものはノンアルカクテルではない。

何が好まれるか、皆目わからなかったか調査も兼ねてやってみたのはあるよ。フェアっぽくしたかったというのもある。

1年くらいやって駄目だったから、今は相当絞って高級なノンアルコールワインと高級ボトル茶だけ置いてる。(どっちもウチのワインの高級ラインと同じ値段で出してる)1週間に1本でるかなってぐらい。

でも辞めた頃は、お客さんからノンアルコールゆずサワー無くなったんですか?とかノンアル梅酒辞めたんですか?とか時々聞かれて切ないのはある。

メディアとかで高級ノンアルと食事マリアージュ特集とか組まれブームとか起こって、また置けると良いなとは思ってる。飲むお客さんも飲まないお客さんも、どちらにも楽しんで欲しいとは思ってるよ。

2021-02-25

anond:20210224154916

というか、いじめを止めに入った人っているのか?

中高生の時も、大人になってからも、

人生で一度もそんな場面に出会たことがないんだけど。

いじめに止めに入ったら、

さらにひどいいじめに遭うようになって自殺した、

という帰国子女の話なら読んだことがある。

日本社会いじめを止めに入るのは自殺行為であり、

申し訳がないけど、子どもに対して、

いじめを見たら止めに入ろうとは言えない。

2021-02-23

https://anond.hatelabo.jp/20210222233810

1.MMT信奉者ではないか

MMT論者なら、五輪賛成もありだろう。公共投資リソースに余裕があるなら五輪もありだ。

MMTは行ける証拠ダメ証拠もない、ゆるふわ仮説段階の経済理論というのが自分認識。今やるなら大博打になる覚悟必要だ)


2.公共投資としてやや筋悪だから

建設投資自体別にいい。だが五輪のような一過性イベントへの建設投資は、日本の現状では優先順位が低い。

承知の通り、五輪は一地域、一時に需要が集中する。需要自体はいいが、こういう需要増は中長期的な効果投資額の割に低い。

一気の需要増では建設コストが高くなるので作られたインフラコスパが悪く、一時の特定需要に合わせたインフラである以上、流用すれば無駄ではないにせよどうしても効用が落ちる。

同じ額の建設投資をするなら、日本全国津々浦々の老朽化インフラの中期的な修繕整備に廻した方が、フロー乗数効果ストック効果も高いはずだ。

衰退国家必要経済政策は絶えざるデフレ圧力需要減少の中で軟着陸するための撤退戦戦略

「強力な需要喚起で、そこを経済成長起爆剤に!」みたいな考え方は成長過程では妥当政策だが、ファンダメンタルマイナス気味の国家では通用しない。


最も重要な「経済成長」を達成する手段がもはやない、「不幸の中でマシなものを選べ」というのが、日本経済政策選択肢の現状、という認識が前提。

ゆえに財政出動としての効率の悪さから、開催決定前から五輪招致自体に反対している。

緊縮は自殺行為だが、五輪開催のような根底に「どこかに低成長脱出経路があるはずだ」という夢想がある政策も、延命治療リソースを減らす寿命を縮める行為に変わりはない。

本邦には「プラスからいいじゃん」というような余裕はない。限られたリソースを最適に運用しなければ、衰退まっしぐら崖っぷち国家なのだ

(繰り返すが、もしMMTが正しければ、という点に一縷の望みがあることは認める。)

2021-02-16

anond:20210215055312

「男らしさ・男性から降りて良い」とは

男らしさなんて物が無くても十分魅力的な人が、有害な男らしさを自分から切り離しても良いという理解を促すための言葉である

有害な男らしさという言葉があるように男らしさは有害な一面を持つが、有害であると同時に有益な面がある事もまた否めない

男らしさという補助輪に頼らずともきちんと生きていける男性人間として一つ成長するための儀式が「男らしさから離脱なのだ

男らしさというゲタを履かずには生きていけない、または男らしさをまだ身に付けていない未成熟男性が、未熟な内に男らしさを降りたり初めから男らしくあろうとしない事は自殺行為と言っても良い

まだ人間として出来上がっていない男が男らしさを降りてそこに残る物は何か

有益でなければ有害にもなれない、かといって女のように振る舞う事など出来る訳もない、ただ人間として大切な物はすっぽり抜けた未熟児である

男らしさのない男未満の男は、男らしさを残した従来の男との競争に勝つ事は絶対にあり得ず、競争に負け続ける者が何かを勝ち取る事も同じように有り得ない

その未熟な男達が有害な男らしさを持たないのであれば、相手の都合も考えずに女性に声をかけ不快感を与える事は無いかもしれない

実際存在するだけでも女性不快にするような劣悪な容姿を持ち収入を稼ぐ能力がない男は男らしさなんて物を持たない方が幸せ可能性もある

女性は彼ら劣った男が自らの視界に入ったり声をかけられる事でどうしようもない生理的嫌悪感に見舞われてしまうから

男らしさを降り、決して女性に関わらず平和に滅びていく事が多くの人間にとって幸せ未来約束するのなら、「男らしさを降りて良い」とは万人にとっての救済なのだろう

2021-02-15

オタクども、わきまえよ

https://anond.hatelabo.jp/20210215075417

不謹慎レベルは場の余裕と、場の権力者の好みによって変わる。

この点においてオタクたちはまず自分たちが常に最底辺であることをわきまえよ。

オタクの中で多少人気があったからと言って、それはサル山の猿に過ぎないことをわきまえよ。

オタクはどこまでいってもオタクしかなく、権力者になることはできないのだという現実をわきまえよ。

オタクたちのネタオタクの身内にしか通じないことをわきまえよ。

オタクの好みが権力者の好みに合致することはほとんどないことをわきまえよ。

麻生が好きなのはあくまゴルゴ勇午ローゼンだけでオタクのものは好きじゃないことをわきまえよ。

オタク視野が狭いからすぐにネット自分たちのもの勘違いするがネットの中でも権力者にはなれないことをわきまえよ。

ネットにはネット権力者というもの存在する。ポリコレ様に逆らったら生きていけないことをわきまえよ。

ポリコレ様は、もともと器が小さくてあらせられる。

地震のようなときにはさらに余裕を失う。

ちょっとでも不謹慎ものを見つけたら即検挙される。

そんな時にいつものオタクのノリをぶっ放すというのは自殺行為に他ならない。

おねロリキメセク天皇はそれをわきまえなかったか崩御なされた。

ただそれだけのこと。

2021-02-11

anond:20210210202733

元があることを知っているのなら知財もってるまねされた人に通報してあげたら親切なのでは?

カビるのは粗悪品だから掲載サイト通報だろ

なにもせず関係ない増田にグチったらだれも手作りサイトものかわなくなるだけだろ

「へえいまそんなひどいことになってるんだ、無駄から見に行くのもや~めよ」って

自分も出品しといてこういう自殺行為したがるやつどういう知性なのっていつも思う

自分は「サイト」などというややこしいものをつかったさえないとおもっている野生の人間なのかな

2021-02-10

最近性同一性障害(性別違和)について思うこと

はじめまして

私は性同一性障害(男→女、MtF)の当事者です。

性同一性障害で起こるのは自(分と)他(世間)ともに認める面倒くさい症状です。

しかし、先人たちの努力と団結で特例法やらLGBTへの理解やらで大変生きやす環境になってきています

まずはそこに感謝を。

これを読んでいるあなた理解のある方なのか、ご理解頂けない方なのか、はたまた同じ当事者なのかは存じ上げませんが、

当事者それぞれの世間の見え方には差異があるのだ、ということを伝えたいと思います

【2/11:最後追記

上から目線だ、って意見がいくつかあったので言わせて頂きますが、私が真に上から目線であるならば、

「私は埋没して生活してるから埋没できてない当事者問題なんてどうでもいいわw」になりますけど……

この増田を書いたのは、トランスジェンダー全体に対する問題提起のためであって、発信は私個人のものですが、

考えて欲しいのはみんなのことです。

意見しただけでボコボコ反論されるなら、私はもう黙ります。諦めます

それでは、さようなら


-下記は筆者の境遇を書き連ねたものですので、

 ご興味なければ読み飛ばしていただいて結構です-

・年齢 20代半ば

地方都市の外れ在住

・19歳終わり頃からホルモン治療開始

・未手術(大学病院で予約済)/埋没して生活

自身性別への違和感は3歳頃から。ただし中性寄りなのか身体への嫌悪感はそこまでではなかった

・(というか幼稚園児になるまで幼なじみ(女の子ばっかり)以外の友達がいなかったために自分が変なんだという認識が薄かったと思われる)

・どれほどパスできているかは知らないけど少なくとも男性扱いはされない感じ

プロフィールここまで-

雑な箇条書きでのお目汚し失礼しました。

さて、本題に入ろうと思いますが、

私が言及したいのは最近ネットでの

性同一性障害(及び性別違和)」の扱いについてです。

冒頭にも書きましたが、今は昔に比べて性同一性障害(以下GID)の当事者が生きやすい世の中になりつつあります

それと共に、芸能人などの有名人当事者であった、というようなGIDに関する情報も手に入りやすくなりました。

しかしその反面、ネットで軽々しく「自分GIDかも知れない」と発言する人が増えてきているように思います

その発言についての根拠として書かれる内容も大体がテンプレート的なものばかりで、ネットで調べれば書ける程度の悩みしか挙げてないというか、

自己体験に基づいた具体的な事例については何も書かれていない事が多いです。

例として挙げるなら、

制服スカートを履きたいor履きたくない」

という項目がとても多いので目につきます

それを見て、

アホなんですか?

と私は思います

心が男子FtMさんは確かに嫌かも知れませんが……

MtFさんに関しては私自身がスカート否定派というか、

お前脚出るんだぞ?しかめっちゃ冷えるぞ??そんなん恥ずかしくて履けるかー!というタイプなので(全く履かない訳ではないですが)、

スカートを履きたい、という理由根拠にされるのはなんか違う気がして。

制服ぐらい衣装だと割り切って着れないのかなぁ、というのが本音です。6年間だけだし。

逆にそこまでスカートにこだわるなら校則破ってでも自分が思う方で学校側とぶつかればよい、とさえ思えます

次に、そもそも先程書いた「軽々しく」名乗る方々が爆増していることについてです。

主に2種類の方がいて、

A.「ネットで〇〇さん/くんが性同一性障害だって言ってて自分もそうだと思うんですけど」パターンと、

B.「男/女だと思って生きてきたけどやっぱり違うような気がするんですけど」パターンです。

前者は10代(特に女子)に多く、後者は40〜50代ぐらいの方がほとんどかと思われます

これが結構危険だと一当事者ながらに考えています

勘違いした人が偽の当事者になることは決して良くない。

何故かと言いますと、GID治療ってかなりのハイリスクローリターンだからです。

魔法のお薬飲めば自分の頭に合った身体チェンジ!ではないんですよね現実。そんなに都合がいいわけがない。

まずホルモン治療。始めるにも承認が要りますし、始めたところで身体には小さくない負担がかかりますお金も当然かかります

個人輸入だとか闇医者まがいのクリニックだとかもあるにはありますが、

血液検査もせずにそんなことするのはダイナミック自殺行為に他なりません。

悲しいことにホルモン製剤、効きには個人差があるので(当たり前)、見た目変わってなくても身体ボロボロになってしまっている可能性もあるわけです。最悪死ぬかも知れない。

から治療に要るのは踏み切る勇気じゃなくて人生責任を持つ意思なんです。

身体の性が嫌だから、反対の性になりたいからってだけで性別移行に踏み切ると、きっとどこかで後悔することになります

あと、適当思い込みで出来上がった偽の当事者っていうのは、

本来当事者迷惑にもなり得ます

シスジェンダーの方々のGIDに対する知識も万全ではありませんので、変なところで勘違いされて「当事者はああなんだ」と思われたまま実際の当事者へその間違った知識をぶつけられた日には貰い事故もいいところです。

今更ながらすごい読みにくいですね上の文章

なので要約しますと、

A.パターンの人たちへ

-この先めっちゃお金かかるし身体は壊すし子どもも作れなくなるし成功する保証もなしでデメリットの方が多いくらい、最悪人生終わるかも〜☆だけどそれでも良いの?

 多分良くないよね。だよね。あなたのは恐らく思春期特有の心の揺らぎです。大人になるまでの辛抱です。他にも辛いこともあるかもだけど頑張るしかないっす。がんばれ。

B.パターンの人たちへ

-大方私より遥かに年上の先生なのだから辛辣に言わせてもらいますね。

 今から当事者? 甘えないでほしい。特例法が施行されてから何年経ってんの??

 環境が〜時代が〜って言い訳ばっかりするのもやめてほしい。基本的死ぬ気で頑張れば打破できない環境なんてない。しかも今や令和。何で今になって言い始めるの?

 この際あなた方が本物かどうかとかは置いといて、中途半端性別移行するのやめて貰えます? そんな歳で始めても十中八九悲惨な結果にしかならないし、ほんと迷惑です。

 その歳になるまで耐えられた程度の違和感なら服装ぐらいに留めて、治療はしない方が良いです。お身体にも障りますし、大人しく生きた方がいいと思います

 何でこんなにキツく言うと思います? 私は環境に流されるまま生きてるくせに既得権益だけを主張するタイプ人間が大っ嫌いだからです。呪うなら己の長年の怠け癖を呪ってください。悪しからず。

ということです。

GID当事者は、いえ、少なくとも私は、

数々のデメリットを抱えてでも自分らしく生きたいという願いのもと、

半端ではない覚悟の上で治療に臨んでいます

「私はそうだ、お前は違う」というような区別するための文章を書くと、差別だなんだと言われるかも知れませんが、それでも構いません。じゃないと実害出ますから

勘違いしないでほしいところですが、私は甘えからGID=性同一性障害を名乗る偽者に対して怒ってるだけであって、

GID以外のトランスジェンダーの方々については全く何とも思いません。むしろ意思を貫き通してる感じがして好感が持てるぐらいです。

というか、そもそも当事者に対するミーム汚染の原因の根底にはシスジェンダー側の差別意識もあるんですけれどね。

みんなそれぞれの都合で生きてますから、やっぱりどこかでぶつかっちゃうんでしょうね。GID当事者迷惑かけまくってますし。ほんとごめんなさいでありがとうです。


以上、性同一性障害の一当事者意見でした。


P.S.

私は性別適合手術をしていなければ公衆浴場希望の性で入るのはおかしいと思うし、

特例法の手術要件はあった方が良いとも思います

じゃないと余計に偽当事者メイドイン勘違いさんが増えてしまます

どっちにしろホルモン療法続けるなら生殖機能は失いますし。

というか戸籍性別変更って「身体違和感を軽減するために手術→手術後の見た目との齟齬をなくすために戸籍性別も変更」って流れですからね。

日本の特例法は戸籍性別を変えるためには手術しろって言ってる訳じゃありません。




さら追記:

文章長くてすみません

上から目線文章でごめんなさい。

かにこのエントリーには私個人主観的意見が多分に含まれていると思います

性別が男女だけの二元論スパッと分類できるものだとも思っていません。

書きたかったのは、

変身願望のある人に「性同一性障害」を都合良く言い訳に使って欲しくないんです、というのが本質です。

困るのは、その本人は本気で思ってるのかも知れない、というところで、

これは他人から見た私にも言える事です。

そこで、です。

実は最近客観的性自認評価する方法が試されつつあります

詳しいことは話せませんが、簡単テストを行う事で無意識上の性別認識確認することができるようです。

(あくまで目安ですが)

しかも結果は二分されるのではなく、パーセンテージで表示されますので、自分認識度を細かく確認できます

このシステムが早く実用化されれば、

勘違いさんも、私のようなごちゃごちゃと御託を並べる人も減るんじゃないかなと思います

2021-01-28

anond:20210127230118

フリーター時代に無数のリスカをしてた男と、

涙が止まらなくなって退職した女が結婚して、

子供二人ってウケるんだけど。

どっちも弱めの個体から子供ゼロ一人っ子かのギリギリライン検討するところじゃない?

夫婦二人とも弱いのに子供二人って…w

あと家建てたのはローンなの?

実家経済的支援があるなら良いけど、無いならやめたほうが良かったね。

結婚する&子供ができる=住宅ローンを組み家を建てる、というのは思い込み

メンタル弱くて仕事が辛くて稼ぐことに自信がない同士で結婚したなら、

住宅ローンのような逃げ場がなくなり精神的に一層追い込まれるような選択そもそもするべきじゃない。

親が所有する土地に建てたとか、住宅取得等資金贈与の非課税を利用したとかはもちろん別だけど、

メンタル弱くて仕事が辛くて稼ぐことに自信がない同士の夫婦が完全自力住宅ローンで戸建ての新築とかは自殺行為

新築戸建てが一番資産価値下落するし。

住宅ローンは、住宅ローン控除の効果が大きく信用力もある高所得者が、低い金利で値上がりする物件を手に入れるためのもの

2021-01-21

SNS評論家自決

音楽評論家がYOASOBIを批判して炎上している。

ふと評論家一般人(含むオタク)の違いは何なのか、と言う疑問が浮かんだ。

音楽漫画など作品が作れないのは一緒。

作品を聴いたり読んだりしている量も(オタクと比べて)一緒。

専門知識をどこかで学んでいるわけでもないことも一緒。

では評論家一般人、何が違う、または違ったのか。

個人的に3つの違いが過去あったのではないかと推測している。

ただ、その違いはSNSによりほぼ駆逐されたと考えている。

1. 発信する場を持っているかいないか

かつて評論家雑誌などに記事を書き、自分評論を世に出していた。

一方、一般人は一部同人誌という形で評論していた人もいたが基本的自分評論を世に出す手法を持っていなかった。

炎上した宇野も確か元はロキノン記者だったと思う。(名前を見た気がする)

ただ、今やSNSで誰もが発信することができる。

そしてSNSつぶやきの方が雑誌の発信力より大きいのは間違いない。

国民総発信の時代に、評論家一般人の間にこの違いは存在しない。

2. 新しい作品アーティストに関する情報

評論家の元にはかつて様々な情報が集まっていたと思う。

そして、評論家が1.で挙げた発信力を使うことで"見つかった"アーティストはたくさんいた。

ただ、新たな才能を発掘して世に出すという仕事も最早不要だ。

何故なら評論家評価してもらうよりtiktokでバズった方が売れるし多くの人に見つかるからだ。

また、そういうバズりに頼らなくとも、めざとい一般人オタクが才能を見つけ出し、SNSブログ記事を書くことで見つかることもある。

藤井風もはてブで知った)

才能をいち早く見つけるのが評論家必要はなくなった。

というより、評論家は今何千万人といる一般人とどちらが早く才能を見つけられるか競争することを強いられているのだ。

勝ち目は無いだろう。

3. 文章力

これが評論家最後の砦だと思う。

ただこれもどうだろう。今の時代ブログSNSで発信することを鍛えられている一般人もなかなか読ませる文章を書くようになったのではないか個人的には思っている。

更に宇野のようにSNSに引き摺り下ろされた評論家場合たかが百数文字表現する必要がある。

その文字数で文章力の差は出にくいので評論家評論家最後の砦文章力も役に立たない。


評論家SNSなどネット活動の場を移しているが、それは評論家一般人の違いを無くし、自らを一般人に毛の生えた存在貶める行為だと思う。自殺行為だ。

ただ、SNSを使わないと評論家としての自分世間に見つからないことも事実だ。

SNSが普及し影響力を持った今、評論家SNSで発信しないと評論家として生きていけない、ただSNSで発信することが自らの価値を貶めているという二律背反に苦しんでいるのではないだろうか。

2021-01-20

anond:20210119190456

問いには答えんが、もやもやしていたことをついでに書き連ねさせてもらう。

あいう書き方してるってことは、もう「YOASOBIのヒットの理由が僕には分かりませんでした」って自白しかないだろ。評論家としては自殺行為だと思ったよ。

King Gnu の「白日」がヒットした時に「あまりにも聞く側に技量要求してやせんか」って思ったけど、シンプルかつ疾走感に溢れたYOASOBIのスマッシュヒットは、なんていうか「聞き疲れ」みたいなもの消費者側にあるんじゃないかと思ったよ。「白日」がすごいのは確かなんだが、その凄さ普通の人、素人には言語化できそうにないレベルなのでなぁ。すごいんだけど読み解けない曲に身を浸した後に、ちょっと疲れて耳に心地良い曲に流れていくのはそんなに不自然じゃないと思ったよ。

なんて比較して書く以前に、個人的にあの疾走感ある曲調はとても好きなんだよな。そして「原作小説つき楽曲」というあんまりないカテゴリ作品として、ああした「先走り過ぎることがない」作りは正解じゃないかなとも思うのだよ。

2021-01-17

毎日筋トレ報告していたけど5日目で報告がストップしてしまった。

同時並行で同じことはできない。

別のこと始めたら今までやってたことは挫折する。そこで挫折する。

すでに4回挫折してるのにこのタイミング麻雀はじめるとか自殺行為すぎる。

2週間は保って3週間目で挫折する方に3000円賭けてるので頼むからあと9日間頑張ってくれ。

あと2週間は筋トレに専念してくれ。

3日目であれだけ偉そうなこと言ってたんだからあと9日くらいは頑張れるはずだ。

超回復のために休んでるだけといってくれ。

がんばれ、がんばれ。やればできる

2021-01-16

1/15

最近ずっと耳の下、顔のエラの裏の部分に痛いしこりがあって、ずっとそれを触っている。熱も平熱に比べて少しだけ高い。

木曜日に、仕事ゴミだと気付いたので急遽金曜日休みにした。そのままマックに行って、コンビニで一番アルコール度数の高いレモンサワーを買って帰り、飲んでそのままソファで寝ていた。

ちょうど午前0時に起きたので夜に飲む薬を飲んで、またソファで寝た。

そうこうしている夜の間に、仕事が更にゴミになっていたらしく、「仕事ゴミすぎるから休む」と言っていたのに同僚がクソな気を利かせてラインで連絡してきた。感性おかしいと思う。

仕事についてはクソすぎるからまり書きたくないけど、わたしが好きだった会社ではもはやなくなっている。コロナが猛威を振るっているこの状況下で「先に進む」というのは、いかに人を家から出さずに楽しんでもらえるかを考えるとか、そういうことじゃないのかな。会社がやってきたこと全てを無駄にする、自殺行為。私はもう知らない。新卒カードを使って入った会社なのにこんなのになってしまって、アラサーになるまでよく分からない経験ばかり積んで、これでどこが雇ってくれるんだろう。昨年末からちまちまやっていた転職活動お断り連続わたし社会に求められていない。絶望的。

からまた飲んで、カラムーチョを食べて、気が済んだ頃にシャワーを浴びた。洗濯もした。耳を掃除した綿棒がゴミ箱にうまく入らず転がっていき、汚いところに手を突っ込むはめになって泣きそうになった。「大丈夫だよ、きれいになるよ」と声に出しながら手を除菌シートで拭いて、服を交換して、また手を洗面台で洗って、「ほら大丈夫だった、大丈夫だった」と声に出した。

お酒を飲んだ状態麻雀ができないから第五人格ゲーム)ばっかりやっていた。無双系のなろう小説を読んだ。お腹が空いて、昨日作った野菜炒めごはんを食べる。つらいなと思って薬を飲んで昼寝。

起きたら外が暗くて悲しくなる。幸い冷蔵庫にたくさん食料があるので鍋をつくる。先にお米を炊いてぼんやりする。やる気が出たら、ネギを切って、豆腐を切って、白菜を切って、半分はそれぞれタッパーに詰めて次の鍋用にとっておく。あとはキノコを洗ってまた半分。よくわからないが茶色い汁をフライパンに入れて煮る。肉は最後に入れたけど、しっかり火が通らないと不安から結局カチカチになった。こう書いてみるとたくさんのことをやっている。すごく元気だ。洗い物はやっていない。

炊き立てご飯をよそっていると同僚から愚痴ラインがきて、「こんな仕事をまともにやろうとしているのはお前だけ。周りはメチャクチャになれと思ってるんだからそりゃ摩擦が生じる」という旨を優しく伝えた。一人鍋で高笑いの時間仕事のことを思い出させたことで、わたしとも摩擦が生じています

周りからメールで強く当たられるとのことだったので、プリントアウトしてファイリングしとけと言い、わたしボイスレコーダーも持っているので必要なら貸すよとも言っておいた。

夜は眠れなくて孤独時間だった。頭を空っぽにするとその隙間に不安が入ってくるからバカみたいにずっとゲームしていた。今の仕事、この状況下で人を外に出すような事業をしている反社会的会社わたしは働けないから、辞めたい。でもいい転職先も見つからない。仕事以外に生きがいがないから死のうと思った。

おばにそうラインしたら、なんで「だから死ぬ」になるの?と聞かれて、お前らの教育の賜物だよと当たり散らした。努力してなくても、仕事してなくても生きていていいって誰かが教えてくれてたらこうなってないよ。それとも今から自分でその仮説を立証していかないといけないのか?

わたしはきっと発達障害か何かで、だから仕事へのこだわりが強くて、妥協して仕事するのがすごく辛いんじゃないか。あと、みんなみたいに共用の加湿器に水を入れたりできないのも、そのせいなんじゃないか大学の時に一度テストは受けて、発達障害じゃないって言われたのに、今の主治医には発達障害を疑われている。東大を受けろと言われていたのに東京芸大を受けたのが間違いだった。日本一ならどこでも変わらないから、面白い方に行こうと思った。就活の時も、信念で会社を選んでしまった。年収の高い業界を選ぶという考えがまるでなかった。わたしはずっと無鉄砲で、だから周りの人はわたしを止められない。わたしは後悔するときになって、止めてくれなかった周りを責めるばかり。

ずっと首のしこりが痛くて、ついに湿布を貼って痛み止めを飲んだら、痛くなくなった。その日で一番幸せなことだった。

健康のために「早く寝なきゃ」と思うのが嫌になって、朝の6時くらいまで起きていて、3時間くらい眠った。

2020-12-18

[] 大容量コンパクト洗剤

粉末コンパクト洗剤の大容量化、どこまで行くのか?

この前、プライベートブランドコンパクト洗剤で1.8kg入りのものを見かけた。

ナショナルブランドでもP&Gアリエールの1.7kg入りを出してる。

小型軽量で取り扱いやすい、が売りだった筈のコンパクト洗剤にとって自殺行為ではないのか?

生活地方民にとって買って帰るのは少々大きく重かろうと手間ではない。

都会民にとってもネット通販使えばそうだろう。

しかし、1.7kg~1.8kgともなると普段ハンドリング差し障りが出てくる。

コンパクト洗剤、片手でガッと箱を掴んでもう片方の手で添付のスプーンで掬って洗濯機に投入。

これがやりづらい。

結局PBの1.8kg入りを買ったのだが、新品に近い状態では自重で箱が撓んで不意にこぼしそうになる。

そこでまずは両手で慎重に箱を持って洗濯槽の上部まで移動し、改めて片手に持ち替えてからもう片方の手でスプーンを手にする。

面倒臭い

箱をそのまま置いといてスプーンで掬ってから洗濯槽上部まで延々と運ぶのは溢しそうで嫌。

「昔の洗剤の箱はもっとデカく重かった、ただの甘え」との意見もあるかもしれない。

しか昔ながらの洗剤(今も売り場の隅っこで見かける)はスプーンで計量せず、箱を両手で持って傾け洗濯機に直接適当な量の粉を投入するものであった。

箱の片手ホールド必要としない。


まあ、こういうの面倒と思う人は片手プッシュの液体洗剤買うんだろうけど。


あと、花王ニュービーズ特大サイズの「1.41kg」ってなんなの?

「1.4kgより10g多い!お得!」って思うか?

ポンドとかオンスキログラムに換算した都合?と調べてみたら、1.41kgは3ポンド1.7363オンスポンドだけにすると3.1085ポンド

やっぱり謎のまま。

2020-12-17

[]2020年12月16日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012315323124.637
0168587586.433
024010003250.154
03102666266.661
0415148699.166
0592748305.3125
06103451345.148
07386056159.433
08636332100.554
0983759091.435
1090718479.832.5
111571168374.437
12138910466.032
1310412197117.353.5
141571366987.149
1511219390173.164.5
1611617418150.251
1712519274154.236
189216640180.947
191161118096.454
2011622975198.133.5
2113416593123.840.5
221421035973.033.5
2314420468142.145
1日2202269664122.542

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

DHC(22), バルサミコ酢(4), 密猟(4), レンコン(12), 虐(7), 在日コリアン(7), 香車(3), 千切りキャベツ(3), killed(3), 小室(8), ナイスバディ(3), めんどくさく(7), 敏感(11), 湯(7), ロリコン(24), レモン(6), 醤油(11), irasutoya(8), GoTo(11), 反社(7), 年末年始(5), 年末(9), おもちゃ(10), 株価(10), 肉体(12), DV(13), 飲み物(8), ルッキズム(8), 思い出(15), 停止(12), 可哀想(15), 夫(29), 別れ(16), 舐め(13), 純粋(14), 忙しい(10), 反省(15)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

駐車場でクソ男に体当りされたんだよ! /20201216202816(25), ■リンゴって生以外どうやって食べたらいいんだよ /20201216114629(20), ■夫のおもちゃを捨てる /20201216122259(19), ■人の家にあんまないけど自分ちにある調味料 /20201216122413(16), ■【懇願動物園水族館飼育員を叩かないでくれ /20201215234918(14), ■在日コリアンへの差別発言に敏感なひと多いな /20201216184708(12), ■例の件で推しをやめます。 /20201215213423(11), ■富野アニメを見たら面白かったが納得できないところも多い /20201216163157(10), ■昔のゲーム業界人、若すぎワロタ!!ワロタワロタ、、、、 /20201215164115(10), ■男性と働くメリットってなにがあるの? /20201216123349(9), ■自殺行為と言われるものが知りたい /20201216003024(9), ■職業倫理というか私立高校教師の単なる呪詛 /20201214213958(8), ■交際相手からセックスするなら金出してと言われた /20201214123101(8), ■亡くなった妻の思い出 /20201215180700(8), ■嫁のコロッケギルティ /20201215150444(7), ■ネットスラングって家族仲が良いことを前提にしたものが多くない? /20201215214408(7), ■京アニ放火事件容疑者、青葉真司の悲しい人生 /20201215191717(7), ■友達メンテを怠って30代を迎えた人間の末路 /20201216232011(6), ■増田ウケる方法確立したので皆に伝授したい /20201215222234(6), ■Vtuber /20201216065029(6), ■GoToトラベルってなんで段階的に停止発表しなかったの? /20201216073404(6), ■痩せたい /20201216204241(6), ■朝ごはんだけ自炊しているが毎日同じメニューなので飽きた /20201216214751(6)

2020-12-16

70半ばの親が

まだ合唱をやっている。自殺行為しか思えないと何度言っても大丈夫大丈夫と止める気配もない。

主催練習場所貸してる施設正気とは思えない。

僕の夢は右中間へ飛ぶ

高校三年の夏、僕のバット空気を切り裂いて、放られたボールキャッチャーミットに吸い込まれた。

ストライクのちぎれるようなアンパイアの声とともに蝉の音が滲んだ。僕への代打は見送られた結果だ。

過去の蒼い色合いが地球成層圏に溶け込む。

はいロケットに乗っている。どこから話せばよいだろうか。

イーロン・マスクという男がいる。

スペースXというプロジェクトに取り組んでいたあの男だ。

彼は何度となくテスト飛行を繰り返して、スペースXプロジェクトにて火星への夢を見上げる訓練をしていた。

僕が右中間へのホームランを良くも悪くも夢見てきたようにだ。

そんな言い方は君たちを混乱させるだけかもしれないね

見えない草の匂い球場太鼓の音、きっと小さい粒になって眼差しを向ける彼女だった人。

イーロンのロケットが墜落した。

2020年12月のことだ。ロケットバットに当たるわけじゃない。空振りもない。

だけどもロケットは大きな成層圏拒否されておずおずと地球に舞い戻って消えてしまった。

イーロンはそれを大きな一歩と称賛した。

僕が土を持って帰った夏が今乗るロケットの窓に重なる。

地球の引力が僕を手放すまいと、体を座席へと吸い寄せてゆく。

甲子園、土はどこまでも黒く、絶望彼岸へと続いているように見えた。

僕の首は重たく、空を見あげることができなかった。

九回裏の逆転満塁ホームランの原因は僕の失投によるものだ。

フォーク判断した指先からの白い楕円は、吸い込まれるように拾われて運ばれてしまった。

イーロンならブラボー快哉を叫んでしまうだろう。

その後気落ちした僕は彼女の声も耳に入らず、疎遠になり別れてしまった。

全てが灰色になってゆく中でごく普通に就職した。コンビニ惣菜を買うようにだ。

痛みも和らぎ始めた頃、何かを始めようと笑顔で前を向く男を見た。

時代インターネット全盛期だった。僕らの味わった暗闇もスマートフォンで見ることができる。

しかし僕の興味は高校球児に注がれていなかった。

くたびれた僕の中で若芽が透き通る空に伸びてゆくように感じた。

JAXAに勢いで電話し、メールも打った。僕の人生がここから変わってゆくような気がした。

周囲の人間はお前の歳で宇宙を目指すのは自殺行為だとか、何も達成したことがないのだろうとか、成功するやつは若くして成功してる、イーロンだってそうだろう、とたしなめてきた。

全てが耳に入らなかった。僕はあのときの打球を思い描いていた。

敵チームの白球は右中間へと吸い込まれた。

やがてアメリカとのコネクションを持つに至った。

死ぬ気で運動し、マラソン選手並みの肺活量を得た。

こんなに努力できたんだと思い、自信がついてくる。

筋力トレーニング緊急時対応、他の応募生との戦い。

気づけばイーロンに肩を抱きしめられていた。ロケットの前でだ!

信じられるかい。君たちは。こんなに世界の空は蒼いんだ。

この窓の外に見える小さな蜘蛛の渦や大きなアフリカ大陸や、僕の青春が詰まった島国や、全てが蒼いんだ。

ロケットの噴砂音が聞こえなくなった。管制塔の通信が耳元に響いてくる。

「君たちは偉大な旅を始めたんだ。そのホームランボールでね」

管制から拍手と歓声が聞こえる。そして緊張した声で彼らの仕事が再開される。

地球ホームランバッターたち、見ているかい?

僕の夢は宇宙間を飛んだんだ。

宇宙間を、飛んだんだ。




ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん