「既定路線」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 既定路線とは

2022-09-29

anond:20220920163553

その後、川崎汽船に乗り換えてみたり、昨日は日本郵船に乗り換えてみたりした。

どの道、下落は既定路線なので、売買タイミングを計るのが下手すぎなければ、ショート側に賭ければ勝ちは決まったようなものだ(と私は思っている)。

今日日本郵船理屈上の配当落ち以上に株価は下落。昨年秋の底値圏だった2400近くまで値を下げた。寄り前に2400~2500まで下落したら利確!と思っていたのだが、寄り付きで窓を開けて下落した直後の一時的な上昇にびびって、昨日仕込んだ売り玉は損益ほぼ無しで手仕舞い(配当落調整金の分を差し引いても多少利益が残る程度)。株価はその後で再び下落して日足は上ヒゲとなった。出来高も大きい。また、空売り残が大幅に増えたため、逆日歩が1株当たり6円程度ついている。

下落の最中に仕込み直したショートが微益となったが、底値圏で空売り残が大幅に増えたことで、きつい踏み上げ可能性も高まったと見て、私はこの売り玉も今日のうちに処分した。この局面での上ヒゲ続落を予感させるが、空売り勢の端くれとしては利益より踏み上げによる損失のほうが恐ろしい。見切り発車で売り玉を持つよりも、実際に出来高を伴った下落を目視してから飛び乗るほうが、利益が多少減じたとしても安全である

今後は日本郵船商船三井川崎汽船、どれをショートしても良いが、徐々に下げ余地は減ってきている。下げ余地の大きさでは日本郵船商船三井日本郵船は先述した逆日歩の件があるので、今なら商船三井に乗るのが良いかもしれない…と思いつつ、次のショートの機会を数日はうかがうことになりそう。

2022-09-25

anond:20220925092206

ある種の既定路線だろ。

メジャー活躍する見込みがなくなった選手

日本活躍できるほど

日本野球レベルが低いのか?という話で。

俺は全然野球しらんけど。

彼らからしたら年金を貰いに行くような感覚日本に帰ってきてるんじゃないかな。

貰えるものなら貰っとかないと損だと。

2022-09-24

ニコラス・ラフティウィリアムズチームを離脱(クビ)

最早、純粋ペイドライバーF1で走るためには

ストロール親子のようにF1チームごと買いきらない限り

不可能になったという意味象徴的な出来事だろう。

 

F1米国での人気が盛り上がっていることで

有望な投資先と認識されていることから

ウィリアムズは買収されザウバーアウディによる買収が既定路線となり

万年金欠チームがなくなってしまった。

もちろん周冠宇のように実力があってチャイナマネーを持ち込んでくれる存在は重宝されるが

純粋お金だけでシート買うのは不可能な状況になったと言っていいだろう。

 

そういった状況ではホンダ支援により

シートを獲得していると認識されているドライバーへの評価

いっそう厳しくなるのかもしれない。

2022-08-22

anond:20220822111734

婦人服買った時点で女装ルート既定路線だし、靴買ってない時点でスニーカーでバレるのも既定路線だっただろ

せいぜい仕込みに2週、脱出に1週くらいのスピード感でやらないと意味ねーわ

anond:20220822110105

BLは元々男女の関係を男同士で代替したものから、むしろ既定路線でしょ。

から、受け攻めの役割分担で戦争になるわけ。

男役A女役Bというカップリングも、前後が変われば男役B女役Aという見立てになるから、全く別の存在になるのよね。

2022-08-12

アニメ業界の話となるとアニメーターの待遇の悪さがよく指摘されます

かつては私もこれに同情的で、搾取構造をなんとかしなければと思っていたのですが

実際に制作現場を見ているとまた違った視点が生まれます

というのも、人材クオリティがとにかく低いんですよね

中学高校ではお勉強が苦手で、受験のない、そしてなんとなく親近感のあるアニメ専門学校に進む選択をしたような学生たちが、過酷自己鍛錬とは無縁なままカリキュラムを一通り流し、既定路線として一定アニメ制作会社入社していく

制作側も人手がほしいですからひと山いくらという感じで採用していくんですね

こういう人たちを育てるにはコストが掛かりますし、現場では実力のあるプレイヤーが尻拭いをすることになります

それでいて毎年かなりの割合で辞めていきますから会社としては報酬を低く押さえないとやってられないのも現実です

低賃金に喘いでいるアニメーターは、主にこういう層なんです

まりレベル人材から報酬も安い、ただそれだけ

結局低賃金でもやる人達いるからそれで成り立ってしまっているというだけの話なんですよ

やりがい搾取なんて言いますけど、やりがいを感じている?割に自己研鑽に興味がなく最低限の仕事しかできないまま業界に居続けようとする人達が多いのは、いろいろな意味で不健全ですよ

言い方を変えますと、こうした「作法さえ知っていれば誰でもできるような仕事」を安い海外スタジオにでも外注してしまって、その分の人件費を「ちゃんと描ける」人材、またはそのように育つ見込みのある人材を得るために使うようにする

それだけでアニメーター低賃金問題解決しますし制作会社作品力も増しま

2022-07-29

40代、50代の独身男性が心を壊すっての、わかる気がしてきた

自分は今38歳だが、

この先に続いていくものが虚無であることがなんか見えてきた。

仕事ではまあいろいろあるだろうし、趣味スポーツ楽器も続けていくだろうし、まだまだ新しいことを勉強しようという気持ちも一応ある。

でもなんかそれすらもも予定調和既定路線なんだよな。

何をやっても終わりへの道を独りでトボトボ歩いていることに変わりはないの。

1本だけ立ってるろうそくだんだん短くなっていくのをぼんやり眺めてるだけなの。

時々火の勢いが強くなったり弱くなったりするかもしれない。でもそれだけなの。

俺は耐えられるのだろうか。

2022-07-15

これからゆっくり政教分離が進んでいくだろう

しかし今回の事件で思った。

宗教ってつくづくやるもんじゃないなと。とくに新興宗教

ここ数日、聞いたこともないような宗教団体について内部リークみたいなエントリばかり。

(なんかその流れも既定路線って感じでキナ臭いけど)

もしこれを機に政教分離が進むのであれば、アメリカと、さらに上の組織が、

日本はもう新興宗教というツールで内部かく乱して分断社会にする必要はないね

って判断したのかもしれないね

まり民主主義根付いたってこと。

ネットがなく無知時代は、仏教悪用して、「信心」をカネに変えて人間支配する方法有効だった。

しかし今はネットSNS若者自分の頭で判断できる。

物心ついたときから民主主義がある。

逆に、国家全体を新興宗教のような形にしている独裁国家もある。

それらの国の虐殺・侵攻の状況を見て、新興宗教方法で縛る方法はもう古いと判断したんだと思う。

宗教による洗脳も、人間の緩慢な虐殺といえるからね。

いずれにしても、なんらかの強い力が動いて、世界浄化してくれるんだと思い、感謝したいと思う。

2022-07-14

自民党中国共産党は同じ

別にきじゃないけど他に選択肢がないよね」という層に支えられている

から、何か変えるとき「この党の中から変えるんだ!」という志を持ちがち

でも結局のところ党は急変を避けようとするので既定路線は何も変わらない

大多数が満足していれば良いので少数派の切捨てについては無頓着

2022-07-08

過労死にせよコロナにせよ人が死ななきゃ何も変わらない国で安倍死ぬのは既定路線だったのだよね

anond:20220708133215

それは安倍ぴょんがこんな目に遭わなくても、既定路線だったんですが

2022-06-29

ていうか赤ちゃんって気持ち悪くない…?

物心ついてからずっと謎なんだけど、赤ちゃんって気持ち悪くない?

ひとりの人間だし守るべき大事にすべき存在だっていうのには大いに共感するし、共に暮らしてたら愛おしくなるのはわかるんだけど、それ以前の赤ちゃんという概念の持つ見た目や行動や存在自体は率直に気持ち悪いと思う

人間なのに意思疎通ができないし、見た目が気持ち悪い

でも世間的には赤ちゃんはみんなかわいいってことになってる

何なら気になってこの世の何割くらいの人がかわいいと思ってるのかのアンケートとかを検索しようとしても見つからいくらいにはかわいいのは既定路線らしい

無論、ひとの赤ちゃんと会うときかわいいね〜って言うし、気持ち悪さを上回って一個人として大事にしようとは思うんだけど、本音はやっぱ気持ち悪い

みなさんどうなんだろ

2022-05-26

話題の「リスキリング」が、学歴社会終焉に向かわせると思える


 コロナ禍がビジネスに影響を与え続け、その期間が2年を超える中で、大きな変化といえるものデジタル化の加速という流れがあります。それまで耳なじみの薄かった「DX」という言葉経営常識となり、自社の製品サービスネット上で販売するECビジネスオンライン営業はもはやB2CB2Bを問わぬ重要戦術となっています従業員一人ひとりの身近な部分では、テレワークオンライン会議などコロナ前には想像もできなかった働き方が、あっという間に浸透しました。

 この流れは業務根本から見直すことにも直結しており、特に業界的な変革期と昨今のデジタル化の急流が交錯した業種において激しい動きが目立っています。その最たるもの金融業界でしょう。日本経済新聞調査によれば、銀行証券保険などの大手13社で3年以内にDXを活用した業務削減に伴う人員削減は4万人に達する見込みであり、うち明確に配置転換が見込まれ人員は7000人余りとのこと。それ以外の3万人超については、「未定」というあいまいな状況に置かれています。ただ、日本労働法規上、自然減以外の余剰人員解雇することは難しく、どのように再活用していくかは大きな課題となっている形です。

 余剰人員活用キーワードとして2021年辺りからよく耳にするようになったのが、「リスキリング」という言葉です。「リスキリング」とは英語にすると「reskilling」、すなわちスキルを身につけるという意味の「skilling」に「再度」を意味する「re」を付けたもので、「職業能力再開発、再教育」という意味で使われています。広義には時代に合わせたスキルの再取得を意味しますが、今の時代限定した狭義では「DX化に対応できるスキルの再取得」という意味で使われていることが多いのではないでしょうか。

画像イメージ出所ゲッティイメージズ

 先の金融業界の例で申し上げれば、りそなホールディングスでは行員1700人を3~6カ月の研修期間を経て事業承継分野やDX関連業務に配置替えすることを計画しているようです。第一生命保険では全社員デジタル人材として再教育し、社内のIT資格取得を義務付けるといいますSMBC日興証券でも、22年度中に社員の約1割にあたる900人をデジタル人材として再教育の上、再活用する考えを公表しています

 急速なデジタル化の流れで、金融機関におけるリアル店舗網の縮小は加速度的に進んでいます。同時にフィンテック活用をはじめ金融機関ビジネスモデルは根底から変革を求められており、今後を見通した変革の設計図面に対して人材面での対応が追い付いていないのが実情であると映ります

 このようにコロナ禍と業務見直しの過渡期が重なった金融機関ではかなり激しい動きが見て取れますが、他の業界でも時代の趨勢(すうせい)はいかんともしがたく、早晩ほぼ例外なく同じような流れにのまれるのは間違いのないでしょう。そうなると気になるのは、長年同じことの繰り返しに慣れてきた中高年社員はリスキリングに直面してどうなるのか、という問いかけです。

 パーソル総合研究所20年に発表した調査で既に、国内企業約800社の約36%が「シニア社員能力スキル不足が課題になっている」と回答しており、5年以内に課題になりそうだと回答した企業まで含めると、70%近くにまでのぼっています。中高年社員いかにして取り残さないかという「守りのリスキリング」は、見逃せない問題になってきているのです。「人生100年時代」といわれ定年延長や再雇用既定路線になりつつある中で、企業経営は新たな重たい課題を抱えることになったといえそうです。

出所:パーソル総合研究所企業シニア人材マネジメントに関する実態調査

 人事戦略の変革はリスキリングだけではなく、採用面にも大きな動きが出ていますスキルを持った人材積極的中途採用する動きです。

 やはりこの領域でもビジネスモデル転換を急ぐ金融機関が先行している感は強く、3メガバンクで22年度中の中途採用が前年比8割増という計画が打ち出されています。一方で新卒採用は3メガバンク合計で前年の5000人から1100人へ大幅な減少傾向にありますリアルの非効率業務デジタルに置き換わること、そして今後も進むDX化で実践的なスキルが重視されることなど、この傾向は他業種にも広がることが大いに考えられるでしょう。そうなると最終的には、世界的に見てガラパゴス終身雇用を前提とした日本企業採用は、近い将来いよいよ終焉を迎えることになるのではないかと思うのです。

 そもそも長期雇用を前提としたわが国では、チーム型優先での組織運営にふさわしいゼネラリスト養成を目指した「メンバーシップ雇用」を採用の基本としてきました。この「メンバーシップ雇用」は結果的に、基礎学力を一つの物差しとした学歴優先採用を醸成することとなり、特に大手企業は一人でも多くの有名大卒業生採用したいという方針で長年採用競争を繰り広げてきました。

 しかスキル重視の中途採用人材補充の有力手段となり新卒採用が減ることになれば、新卒採用についてもこの傾向にシフトしていくのは当然の流れです。すなわち、日本的「メンバーシップ雇用」が「ジョブ雇用」に取って代わられるのは時間問題であると思われるのです。

今後、採用においては、終身雇用を背景とした長期的展望ゼネラリストを育てるという人材方針が改められることで、入社後に想定されるジョブにハマるかハマらないかが、その合否を決定する最大のポイントになるでしょう。そうなれば新卒採用は、「人物重視」といったあいまい表現に“化粧”された学歴偏重に陥ることなく、応募者がその時点でスキルとして何を身につけているか、あるいは企業要求するスキルを持っているか否かが問われることになるはずです。とりわけ語学力プログラミングをはじめとしたITリテラシーなどが、新規採用の際の基本資質として問われることになるとみています

 われわれ世代就職活動をしていた40年ほど前は、銀行などの募集要件に当たり前のように「大卒文系男子」という狭い枠がハメられていました。しかもこの「大卒」の裏には、「できれば有名大学」という言葉が明らかに潜んでもいました。だからこそ、教育ママ教育パパはわが子を中学から有名校に入れて、有名大学に進学させることこそ親の務めと思ってきた節があります

画像イメージ出所ゲッティイメージズ

 しかし気が付けばダイバーシティージェンダー平等常識となった今、企業募集要項に「文系」「男子」などを付することが非常識時代となり、もはや「大卒」を掲げることすら常識に適わなくなる日は近いと感じさせられます。筆者の住む街の路上で夜な夜な繰り広げられる塾通い送り迎えの駐車車列渋滞を見るにつけ、教育ママ教育パパの教育目線もそろそろ変えないといけないのではないかと感じる次第です。

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/26/news042.html

2022-05-19

ガンダムがやっと真っ当なビジネスアニメ業界に持ち込んだ

ククルスドアンの島を上映する劇場映画鑑賞客にBD販売するらしい。

閃光のハサウェイに引き続きこれが既定路線になりそうだ。

「最も金払いのいい客が最上位のもてなしを受ける」という、一般的ビジネスでは当たり前の商習慣を

やっとアニメ業界で恒常的に実施するところが出てきたことに感動を禁じ得ない。

今までのアニメ業界は「一番金払いのいい客が最も待たされる」というクソみたいな商習慣が横行していた。

TVなり配信サイトなりでコンテンツにハマったとしても、上質な映像コンテンツを買えるのはずっと後回しにされ続けてきた。

これで「金払いのいい客を最後に回す」というクソみたいなアニメ業界の習慣がとっとと廃れてほしい。

客がコンテンツにハマった時に熱が冷める前にきちんと稼いでほしい。

2022-04-26

急にソープの楽しみ方がわからなくなった

俺とセックスしたいと微塵も思ってない子とセックスしても楽しくないじゃん?

完全受け身技術を楽しむのはありかもしれないけど、あまりそれは求めてないし

そこまでの技術を持ってる人の方が少数派だろうなぁ。

嬢をイカせてやる、とか思えないし

そもそもそういうことを客に求めてる嬢って限りなくゼロに近いじゃん

既定路線おざなり愛撫して挿入して射精して

なんかもうそれに飽きた

挿入することも大事なんだけど

やっぱり求められることが大事なんだよな

でもそれは金じゃあ買えないんだ

2022-03-11

anond:20220311191814

暴走というか既定路線なので

みんなわかってたけどみんな放置してたんだよ

そもそもウクライナNATO加盟してればこんなことになってないわけで

2022-01-19

40人以上が離党の準備?

 実は、この騒動を発端に立民は一気に崩壊に向かう可能性がある。政治ジャーナリスト藤本順一氏が話す。

「すでに枝野幸男代表を中心に40人以上が離党の準備を進めているようです。昨年の衆院選で140人以上も立民候補者落選しましたが、その多くが今も支部長を務めており、財政負担が膨らんでいる。おまけに、泉新体制枝野氏ら旧執行部の意見が通らなくなったので、落選議員というお荷物は立民に押し付け選挙に強い議員だけで新党を立ち上げようという構想です」

 分裂が表面化するのは参院選後とか。

国民民主都民ファーストの合流が実現すると、立民は厳しい。立民の支持母体である連合芳野友子会長連合東京斉藤千秋事務局長都民ファ荒木千陽代表は“女子会”仲間で、連合東京国民民主を支持するのは既定路線なのです。参院選での票の激減が立民分裂の狼煙となるでしょう」

 ブーメランも分裂もいつか来た道だが……’22年の立民から目が離せない!?

https://news.yahoo.co.jp/articles/8def08b7bb4b6845171f53d2e4d51d03e57720b1

2022-01-15

コロナワクチンブースター接種

世間ではすることが既定路線みたいになってるけど、WHOへの反論を見たことがないんだがいいのか?

https://www.who.int/news/item/11-01-2022-interim-statement-on-covid-19-vaccines-in-the-context-of-the-circulation-of-the-omicron-sars-cov-2-variant-from-the-who-technical-advisory-group-on-covid-19-vaccine-composition

グローバル公衆衛生に対して" a vaccination strategy based on repeated booster doses of the original vaccine composition is unlikely to be appropriate or sustainable."

世界なんて関係ねぇ、政治経済的に無理なもんは無理、WHO感染症学的に間違ってる等と言うのなら分かるんだが、黙殺はまずいでしょ。

国連の言うことなんてどの国もきかなくなりますよ(もうなってる)。

俺の理解ではWHOの言わんとしてることは、

先進国ブースター接種より途上国にまわすの優先して、変異株の発生率を下げた方が先進国も得。スペインかぜみたいな変異出たらどうすんねん。

勝手に思ってて、そうだとしたらその通りだと思うんだよね。で先進国はこのまま弱毒化してくれるラッキーに賭けてるだけ(政治的にそうするしかない)に見える。

詳しい人書いてくんないかなー。

2022-01-12

遠藤さんの文章はいつみてもわかりやすく内容が豊富だなあ

習近平三期目は異例ではない――鄧小平神話から脱却せよ

遠藤誉

中国問題グローバル研究所所長、筑波大学名誉教授理学博士

1/12(水) 13:09

この記事についてツイート

この記事についてFacebookシェア

習近平中共中央総書記写真:ロイター/アフロ

 今年秋に開催される第20党大会習近平の三期目が決まるが、建国以来の中国の動きから見れば異例ではなく、むしろ鄧小平個人指名による江沢民政権胡錦涛政権けが異例だった。鄧小平神話中国真相を見抜く目を曇らせている。

歴代指導者の君臨期間に関して

 1949年中国中華人民共和国)を誕生させた毛沢東は、事実上1976年9月逝去するまで実権を握っていた。途中で国家主席の座から降ろされてしまった時期があったが、それでも中共中央委員会主席現在中共中央総書記)と中央軍事委員会主席ポジションだけは維持し続けたので、27年間にわたって実権は毛沢東の手の中にあった。

 鄧小平は最終的には1977年7月に開催された第10党大会三中全会から復権し、職位としては中共中央副主席国務院常務委員会副総理中央軍事委員会副主席と、「副」でしかなかったが、1981年中共中央軍事員会主席、83年から国家中央軍事員会主席になるなどして「軍」だけはトップの職位を要求している。

 職位が何であろうと、実権を握っていたのは鄧小平で、鄧小平一言は「神の声」として恐れられていた。

 1994年健康を害して政治舞台から退いたが、それまでの17年間は、実際上の実権を握った最高指導者として君臨していた。

 恐るべきは、鄧小平の一存で天安門事件後の中国を統率する指導者江沢民とすると決めてしまい、その期限を10年と定めて、江沢民の次の代の指導者胡錦涛として決めてしまたことだ。

 こうして江沢民政権を基本10年間、胡錦涛政権を基本10年間と、鄧小平の「神の声」が決めてしまったのである

 もっとも、江沢民場合は、1989年6月4日天安門事件があったために指名しているので、1992年10月に開催された党大会まで3年間余分に中共中央総書記をしており、国家主席になったのは1993年である

 したがって江沢民中共中央総書記ポストに「13年間」就いており、国家主席だけ1993年から2003年まで「10年間」就いている。

 その意味で、中共中央総書記および国家主席就任期間「10年間」を正確に守ったのは、中国建国以来、「胡錦涛一人だけ」だったということが言える。

 中央軍事委員会に関しても1982年末の憲法改正により国家中央軍事委員会設立され83年からは「中共中央軍事員会と国家軍事委員会」が一つになり「中央軍事委員会」となったが、江沢民はこの中央軍事委員会主席1989年全人代では1990年から2004年(全人代では2005年)まで「15年間」も務めている。

 というのも、中共中央総書記にも中央軍事委員会主席にも任期期間に関する制限がないことを利用して、2002年に胡錦涛中共中央総書記になったというのに、江沢民中央軍事委員会主席の座を胡錦涛に譲らず、「駄々をこねて」降りようとしなかったからだ。

 しかし反対者が多く、中共中央委員会では2004年に、全人代では2005年にようやく中央軍事委員会主席の座を胡錦涛に明け渡したのである

 その意味で、中央軍事委員会主席に関しては、誰一人「10年間」という期限を守っていない。胡錦涛江沢民任期内に食い込んできたために、二期で合計「8年間」しか主席でいることができなかった。

習近平は、鄧小平によって指名された最高指導者ではない。

 その意味では、鄧小平によって指名されるという異様な事態を、「元に戻した」だけであるとも言えよう。

中国建国以来、鄧小平以上に独裁的だった者はいない

 では歴代指導者の中で、独裁度に関しては、どうだったのか?

 毛沢東の「鶴の一声」が法律となるというほど人治国家であったことは、今さら言うまでもないだろう。

 しかし、毛沢東はたった一人の国家主席劉少奇)を、その座から引きずり下ろすために、わざわざ文化大革命1966年1976年)を引き起こすということまでして、引きずり下ろす正当性を求めようとした点は注目すべきだ。

 それに比べて鄧小平はどうだろうか?

 いったい何名の国家主席あるいは総書記(当時は中共中央委員会主席)を、鄧小平の一存で引きずり降ろしたか、それをしっかり認識している人は少ない。

 拙著習近平 父を破滅させた鄧小平への復讐』に書いたように、建国後、鄧小平が、毛沢東生存中は陰謀により、毛沢東死後は一存により、失脚に追い込んだ国家指導層あるいはその予定者は数知れない。その名前と時期を以下に列挙してみよう。

1954年毛沢東後継者に考えていた高崗を、事実捏造により自殺に追い込んだ。 

 1962年毛沢東周恩来後継者として大事にしていた習仲勲を、冤罪により失脚させた(16年間、軟禁・投獄・監視)。

1980年華国鋒国務院総理辞任へと追い込んだ。

1981年華国鋒中共中央主席軍事委員会主席辞任)を失脚へ追い込んだ。

1981年華国鋒の代わりに自分の思い通りに動く胡耀邦中共中央主席就任させる(但し、1982年9月中央主席制度廃止中共中央総書記制度に)。

1986年胡耀邦中共中央総書記)を「気に入らない」として失脚させ、趙紫陽を後任に就ける。

1989年天安門事件とき言動が気に入らないとして、趙紫陽中共中央総書記)を失脚に追い込んだ。

1989年趙紫陽の代わりに、江沢民鄧小平の一存で中共中央総書記中央軍事委員会主席指名した。

1992年胡錦涛を隔代指導者に、鄧小平の一存で決定した。

 これだけの独裁ぶりを発揮した指導者がいただろうか。

 いずれも中共中央委員会常務委員会多数決議決制度がある中での出来事だ。この制度毛沢東時代からあった。そのような中での鄧小平独裁ぶりは群を抜いている。

 だというのに、鄧小平の老獪(ろうかい)な言動に騙されて鄧小平神格化した日本政府は、「中国孤立させてはならない」として天安門事件後の対中経済封鎖を積極的に解除させ、鄧小平応援して今日中国経済繁栄大国化を招いている。

鄧小平神格化が招いた中国経済繁栄

 何度も同じ図を持ち出して申し訳ないが、中国中央行政省庁の一つである商務部が『中国外資統計公報 2021』というのを出していて、その中に「対中投資企業数と外資実行額の変遷(1982-2020)」という図がある。

 それを日本語に訳して文字調整などをしたのが以下の図表1である

   図表1:対中投資企業数と外資実行額の変遷(1982年-2020年)

中国商務部データを作者が日本語訳し編成

 日本1989年天安門事件発生後の対中経済封鎖解除に動き、1992年には天皇訪中迄実現させた成果が、赤線で示した中国投資に参入した新規企業者数で如実に表れている(2018年の赤線ピークは香港関連)。

 恐るべきは、2017年にはトランプ政権中国制裁を加え始め、バイデン政権になってからも、あれだけ対中制裁叫びながら、何のことはない、投資額は年々増えているではないかコロナにもめげず増えている。

 いや、アメリカ日本はそんなことはしてないはずだと言う人のために、念のために2020年における国・地域別の対中投資企業と金額を見てみよう。

 上記公報にある当該図表を新規企業数の多い順に並び変え、日本語に訳したのが以下の図表2だ。

  図表2:対中投資新規企業数と実行額の国・地域トップ15(2020年)

中国商務部データから作者が日本語訳して編成

 ご覧の通り、アメリカ日本も、キチンと対中新規投資をし続けているのである。ここでは引用しないが、2019年も同じだ。

 これは鄧小平神格化し、その姿勢で習慣づいてしまった対中投資が、どんなにアメリカ制裁叫び日本が「アメリカと一体である」かのごときポーズを取ってみたところで、減少することはないのを如実に示したデータである

 ちなみに、香港マカオは「中華人民共和国特別行政区」なので新規企業数が多いのは仕方ないとしても、あれだけ日米に寄り添おうとしている台湾が、香港に次いで多いことも注目される(台湾に関しては別の機会に論じる)。

◆「習近平三期目は異例」より注目すべきは「鄧小平神話」の罪悪

 習近平は三期目以降を目指すため憲法改正まで行っているので、中国流ではあるものの、一応、憲法を重視しているということは言える。逆に憲法改正するところまで持って行っているので、三期目以降は既定路線と考えていいだろう。

 若者をはじめ中国庶民は、「中華民族の偉大なる復興」を政権スローガンとして経済的にアメリカに追いつこうとしている中国共産党政権を、悪くは思っていない。むしろ「強い中国経済」に自尊心を刺激され愛国主義が行き過ぎて、ネットナショナリズムに向けて燃えている若者習近平は手を焼いているくらいだ。

 しか日本は「習近平、異例の三期目」、「習近平独裁強化」、「習近平権力闘争路線対立」あるいは「中国経済は今度こそ崩壊する」といった類のセンセーショナル報道に飛びついて「安堵する」傾向にある。

 気持ちは分からないではないが、現実とかけ離れた情報に喜び虚実空間に酔いしれている間に、世界投資先は間断なく中国に向けて注がれており、中国共産党の一党支配体制強靭にすることに貢献しているのである

 現実マクロ視点で見るように、注意を喚起したい。

遠藤誉

中国問題グローバル研究所所長、筑波大学名誉教授理学博士

1941年中国まれ中国革命戦を経験1953年日本帰国中国問題グローバル研究所所長。筑波大学名誉教授理学博士中国社会科学院社会学研究所客員研究員教授などを歴任。著書に『裏切り陰謀中国共産党建党100年秘史  習近平 父を破滅させた鄧小平への復讐』、『ポストコロナの米中覇権デジタル人民元』、『激突!遠藤vs田原 日中習近平国賓』、『米中貿易戦争の裏側 東アジア地殻変動を読み解く』,『「中国製造2025」の衝撃 習近平はいま何を目論んでいるのか』、『毛沢東 日本軍と共謀した男』、『卡子 中国建国の残火』、『ネット大国中国 言論をめぐる攻防』など多数。

2021-12-23

山元財務副大臣 貸金業法違反の罪で在宅起訴東京地検

本日汚職確定は公明党

財務副大臣複数業者から賄賂を受け取って銀座クラブ遊びwww ワロス(真顔)

公明党って、庶民の味方ぶったり、与党良心きどったりしてるけど、所詮は甘い汁をすすりたいだけの権力側だということを、元副大臣自らが証明していく姿勢評価に値する。

自民党公明党、無敵の汚職タッグで日本破滅に導く既定路線を鮮明にしていく、2021年のホッコリニュースだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん