「既定路線」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 既定路線とは

2021-07-23

もうなんでもいいから満たされたい

愚痴、及び同期の栄達に対する妬み嫉みや。すまんな。

ワイは新卒就活で落ち続けたが、「補欠」みたいな感じである企業に入った。ジャパニーズでトラディッショナルなビッグカンパニーや。

マイナー製品やけど、(狭くとも)業界トップ企業

でも配属先で待っていたのは、早慶だかMARCHだか卒の陰湿上司

高学歴ワイが気に食わんかったか、ホンマに箸の上げ下ろしまケチをつけてくるマイクロマネジメントっぷりよ。

言っちゃなんだがワイはそれなりに覚えが早かったと思う。そのビジネスに対する理解上司ちゃんより深かったはず。

でも評価は常にABCのC。「お前もっとしっかりしてもらわないと困る。教育意味でCにした。ここでナニクソと頑張れるかどうかがお前の価値だ」

時代を先取りしたうっせえわが自然と出た。

そんなこんなを経て異動した先は、多くの社員が憧れる本社キラキラ部署……の隣でキラキラさん達を支える部署

ここは、とにかく冴えないオッサンとお局、そしてキラキラ部署に異動する前提の新人たちで構成されていた。

ワイは入社3年という若さで、冴えないオッサン枠に入れられてしまったわけや。

とはいえ、それでもキラキラ部署に繋がる部署。頑張ってワイもキラキラするんやという意気込みで仕事した。

まあ言わなくともわかると思うけど、キラキラ部署には行けなかった。

「早く行きたいです!」とアピールしても「お前はまだ出せるレベルじゃないよ」と言われるばかり。

悶々自意識をこじらせている間に、部の新人既定路線通りに異動し、他の部署からも同期/後輩のよくできる奴らがポツポツとやってきた。

中でも、学生時代からの友人が来た時の焦燥感。あの時の酒の不味さは何物にも代えがたいわ。

後はお定まりコースで逃げるように転職や。

数年前の新卒就活の時なら「お、凄いなあ」を言われた企業、今となっては社名を聞けば誰もが「ああ、そこね……(苦笑)」となる企業転職した。

それでも自尊心はそれなりに回復したで。腐ってもネームは前職より強いからな。

仕事もそれなりに楽しくやっとるつもりや。

でもなあ、最近になって件の大学時代友人が海外駐在するっつう報告を聞いた時、ワイの中でかつての焦り、嫉妬、やりきれなさが一気にぶりかえしよった。

今でも未練があったんやな。そらそうや。一度も満たされないまま逃げたんやから

報告聞いてからもう一か月ぐらい経ったけど、未だに心のモヤは晴れん。

ワイは一生このまんまか? どうしたらええんや

2021-07-22

落語芸術協会次期会長柳亭小痴楽」に少し納得いかない

「適任」感が実は「歌丸」「昇太」の時よりも凄いので既定路線なんだろうし、本人や他の成金メンバーよりも「師匠方がそれを望んでる」感が凄いする。するからこそ「本当にそれでいいの?」感が無茶苦茶してる。

さらに、その就任の際の「副会長春風亭昇也」の適任感もそれに増して物凄く感じる。昇也まだ二ツ目なのに。はっきり言って成金メンバーに対する「裏回し力」が凄すぎる。成金は昇也の回しが無いと全然駄目だから

ある意味春風亭柳橋師匠よりもサポート力が凄いのでは思うくらいだから。ほんとうに芸協どうなっちゃうの恐ろしいよ俺は。

2021-07-13

anond:20210713011722

人口動態からして無理

あの国2050年代あたりから人口縮小が始まるので国力低下はもう既定路線になってる

あと30年待つだけで合法的に入手できたはずの香港を急いで占領した件、人権問題が今頃になって取り沙汰されてる件、周辺国に片っ端から喧嘩売ってる件もその辺が背景としてあるわけで

100年後の歴史教科書にはヒトラーポジション習近平が載ってるだろうね

2021-07-09

anond:20210709002103

会談したという既成事実さえ作ることができれば後は何とでも国内情報操作できるからね。

精神勝利に結びつけることが次期大統領選勝敗に影響するし、影響を与えることで恒例の退任後の逮捕裁判有罪既定路線を避けたいのだろう。

2021-07-08

anond:20210708063217

引き締めと緩和を繰り返して時間を稼いでいる間に医療体制の整備をしつつ長期的にはワクチン治療法を開発する、というのが一年上前から既定路線だったはずだし、その判断の前提は何も変わっていない。

すっかり忘れて「再拡大は○○のせい」みたいなことを言ってる人たちがたくさんいるけど。

行政非難されるべき第一の点は、医療体制の整備がちっともできていないことだと思う。

2021-07-04

anond:20210704180014

「もとに戻す」がすなわち全部対面って環境だったらそれも良いのかもしれんけど

自分のとこだともとからある程度オンラインでやってたから、その関係でいろいろギクシャクしてる。

もともとオンライン化をさらにすすめるのが既定路線だったのだからもうオンライン化したのそのままでいいよって声もあれば、

「もとに戻す」を求める声もあれば、もともとオンラインだったのを対面にしようとする声も・・

2021-06-26

財政破綻というと、デフォルトハイパーインフレをともなう劇的でセンセーショナルもののように理解されることが多いが、

なにか特別イベントが起こらなかったとしても、最終的な目標を達成してしまえば結果は同じだ。

物価が二倍に上がれば貯金が半分になったのと同じだし、同じだけ働いて給料が半分になっても同じことだ。

そうなるまでに10年かかるかもしれないし、20年後かもしれない。その間にも景気の浮き沈みを繰り返すはずだ。

しか少子高齢化既定路線から財政破綻しなくても国全体としては確実に貧しくなる。

国の借金国民資産だという言説が大きな支持を受けているが、国家運営しているのは国民だ。

それを他人事のように感じてしまうのは、日本人主権者としての意識が欠落しているからだろうか。

もし国が破綻しても、財務相ホームレスになるだけで自分には関係ないと思っているのなら、とんだ幸せ者だ。

2021-06-13

梅雨入りは早かったら、明けるのも早いのか。

梅雨は少なくとも七夕祇園祭の頃まで続かなければ、盛り上がらないだろう。

なぜなら、降る降らないでドキドキする、人に緊張を促すイベントからだ。

から梅雨7月半ばまでは続くのが既定路線のように思っている。  

2021-06-08

ハナクソ決裁の廃止

私の勤めていた会社に、ハナクソ決裁という習慣があった。

「ハナクソ」というのは比喩に聞こえるかもしれないが、そうではない。

汚い話で恐縮だが、文字通りハナクソを使って決裁するのである

仕組みは簡単

まず、社内の決裁が必要場合稟議書類を提出する。

これはふつう会社と同じである

なのは、その承認をする際、印鑑ではなく自分のハナクソを書類押し付けることだ。

複数部署回覧する場合、その数だけハナクソが付けられることになる。

なぜこのような文化が生まれたのか。

弊社はそれなりに歴史があって、終戦後すぐに創業している。

当時の東京焼け野原であった。

社長はいくつもの闇市をまわり、決裁のための印鑑を探したのだという。

しかし、食うにも困っていた時代のこと、印鑑など扱っている店はなかった。

そうしてやむなく代用品として考えられたのが、ハナクソであったのだ。

このエピソード創業当時の美談として、社史にも掲載されている。

社訓である「創意工夫」の精神体現する行動として、いまでも新人研修定番ネタだ。

そのこともあり、廃止にしようという声はなかなか上がりにくかった。

もちろん、この奇習を苦々しく思っている社員は少なくない。

管理職だと一日に何件も決裁しなければならないので、ハナクソの掘りすぎで鼻血が慢性化している人もいた。

歴代社長など、みな鼻の穴が大きくなっているのである

新入社員のころ、上司からこう言われたこともあった。

「この会社では、尻の穴と鼻の穴の大きいやつが出世するんだ」

しかし、新型コロナ流行が転機となった。

指を鼻に突っ込むハナクソ決裁は、感染対策観点から不適切だとみなされるようになったのである

こうしてはじめて常識的衛生観念のもとで、ハナクソ決裁の廃止議論されることになった。

さて、ここまでの動向を他人事のように見守っていた私にある通知が届いたのは、つい二ヶ月前のことである

それは異動通知で、私を「鼻垢決裁廃止検討担当係長」に任ずるものであった。

ただ、とくに複雑な仕事というわけではない。

廃止検討」といっても、そもそも既定路線のことだったので、審議も形式的

廃止するメリットデメリット」などという体裁だけのパワポを作って各部署にレクチャーをするだけで、反対する社員などいなかった。

だが、うんざりさせられたのはその後である

各部署への根回しが終わり、いざ廃止稟議を提出しようかとなった。

しかし、当たり前だがこの時点ではまだハナクソ制度廃止されていないので、本件の決裁にはハナクソを用いなければならないのだ。

この廃止には社内の全部署関係するので、私は会社中を行脚してハナクソをコレクションするはめになった。

かい話は割愛するが、この過程で腹の立った事例だけいくつか紹介しておきたい。

1. 在宅勤務で全然出社しない係長

当然ハナクソは押せない。

こっちが困っていることを伝えると「じゃあ部下の○○さんに押してもらってよ」などと言う。

私も呆れ果て、どうせ本人かは分からないのでその部下に押してもらった。

2. 他部署と張り合う課長

弊社には「一課」「二課」のように分かれている部署があって、その課長同士はライバル関係にある。

決裁にあたっても、相手よりもデカいハナクソを押さなければみたいな意地があって、良いハナクソが出るまでなかなか書類が戻ってこない。

3. ハナクソの乾燥した部長

部長級になると老衰によりハナクソも乾燥している人が多い。

そうすると押してもしばしば短時間で剥がれてしまう。

複数が一度に剥がれてしまい、どれが誰のだか分からなくなることもあった。

が、この頃にはもう面倒になっていて、ランダムに糊付けして直した。

この三例だけでも分かるように、この業務は相当のストレスで、ハナクソが揃うにつれて、私はどんどん体調を崩していくことになった。

ある日、急な胃痛を感じ、私はほぼ完成した決裁書類を片手に持ったまま、トイレに駆け込んだ。

程なくして無事にひとまずスッキリしたあと、個室に紙がないことに気づいた。

どこかに紙がないか、とあたりを見回したが、適当ものは見当たらない。

ガックリして肩を落としたとき自分の手に握られた一枚の紙が目に入った。

そう、それはハナクソ決裁書類である

いやいや、これで尻を拭くわけにはいかない。

それくらいだったら、自分パンツを汚したほうがましだ。

と、はじめは思った。

しかし、本当にそうだろうか。

手に握られた書類には、色とりどりのハナクソがひしめき合っていた。

それらの一つ一つが決裁にとって欠かせないものであったが、いまの私には、それに実質があるとはとても思えなくなっていた。

ただのハナクソになんの意味があるというのだろう。

そのハナクソを廃止するために、さらにハナクソを集めなければならないなんて、なんて馬鹿たことだろう。

そんな馬鹿げたもののために、自分尊厳犠牲にしてパンツを汚すなんて、不条理ではないか

私は手元の紙切れをもう一度じっと見て、それを握りしめる。

そして、それを四つ折りにして、肛門を拭いた。

多くの部署回覧たこ再生紙は、ほどよく柔らかい

力強いひと拭きは、腹痛で汚れてしまった肛門をじっくりと撫でていった。

その日のうちに、私は辞表を提出した。

アホらしいことに、辞表にも本人のハナクソが必要なのだという。

私は、いま出せるありったけのハナクソをそこに押し付けてやった。

帰り道、立ち止まって深呼吸をすると、緑の匂いが強く感じられた。

そうか、これから夏がやってくるのだ。

ハナクソがなくなってはじめて、私はこのことに気づいたのだった。

2021-05-20

#五輪視聴ボイコット #BoycottWatchingOlympics

何が何でも開催するという日本国民安全二の次三の次として軽んじるIOC JOC 東京五輪組織委員会 日本政府、そして五輪開催を既定路線とする各種メディアに対する抗議として、俺は東京五輪競技の観戦・視聴を一切しない事にした。受動的に避けがたい物はあるだろうが、競技内容の映像記事へのアクセス能動的には一切しない事を決意した。

解除条件は、開催中止の基準を含めて、納得できるレベルプランB、プランCを示すことだ。

自分熱狂的なスポーツファンというわけではないが、五輪のたびに能動的にTV観戦する競技はいくつかあるし、平時は見る事のないマイナー競技を視聴する機会として五輪はそれなりに楽しみなものだった。些細な犠牲ではあるが、これをもって日本国民安全二の次三の次として軽んじるIOC JOC 東京五輪組織委員会 日本政府、そして五輪開催を既定路線とする各種メディアに抗議するものである

2021-05-10

早く終わって欲しいオリンピック

自分はもとよりオリンピックには反対派だ。

だいたい、騒がしいお祭りが苦手。

スポーツには何の興味も無い。

「寝ててくれ」と言われた側の人間だ。

だけども、この後に及んでは、

オリンピック、いっそしょぼい形でもやっちまったほうがいいんじゃね?と思うようになった。

から中止となると、

延期論、再誘致論が数年から数十年にわたってくすぶり続けるんだろう。

そういうのはごめんだ。

からさ、多くに人に反対されて、世界ひんしゅくを買いながら、

しょぼいオリンピックをさっさと済ませりゃいいんじゃないの?って思ってしまう。

死人が出る? 海外客が熱中症死ぬのは既定路線だったよね?

それを回避出来て胸をなで下ろしてる人もいるんだろう。

海外客のかわりに国内の誰かが死ぬんだよ。

たぶん、日本にはちゃんとした失敗が必要なんだ。

ぐだぐだ中止では、ちゃんとした失敗経験にならなくて、未来さらなる禍根を残すことになるんだ。

2021-05-05

冷静に細かく議論すればするほど「弱者は見捨てるべし」になる現象

これ弱者男性論に関わらず同じだと思うんだよね

弱者権利運動ってゴリ押しで「権利もっとよこせ!当然の権利だ!」ってのを既定路線にするしかない

だって冷静に細かく見ていくとただの努力してないやつのワガママってことがバレちゃうんだよ

情報公開して丁寧な議論をやればやるほど多数派一般人が「いやコイツらにはむしろ権利やりすぎてたな……剥奪するか」

なっちゃうのはほんとありふれてる

生活保護論とかそんな感じだよね

民主主義下で少数の弱者権利を増やしたかったら、議論はすべきではない

2021-05-01

オリンピックを中止しない理由

日本政府は人命より金を優先するのか、とか言われるけど、俺は単に辞め方が分からないだけじゃないかと思うよ。

IOCに「辞めます」って言うのが怖いとか、そんな程度の理由なんじゃないのかね。

やったことない仕事をするのが怖いしめんどくさいし億劫から既定路線で行こうってなることあるじゃない。あれを国レベルでやろうとしてるんだな。

政治家ちゃんと選ばないとダメだね。

じゃないと、ちゃんとした人が政治家になろうと思わないもん。

2021-04-25

anond:20210425190102

橋本がはっきり言ってないだけで無観客は既定路線っしょ

「シルエットが浮かんできたんです」←お前らバカにされてるだけ

46%っていう数字はどこから出てきたの?

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4252977.html

ブコメでは誰も指摘していないから書いてみるが、2030年2013年比46%削減、というのは、2050年排出量0(カーボンニュートラル)として2013年から直線を引っ張ると、2030年に46%減になるという数字遊びに過ぎない。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042301131

しろ46%という数字はガースーが所信表明演説で「2050年カーボンニュートラル」を掲げた時点で既定路線とも言えるし、

一部環境団体はいわゆるIPCC1.5℃シナリオをもとに、日本2030年50%以上の削減が必要としている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/541363ed1b6ae6f6e451270e87c3057742b11383

カーボンニュートラル火力発電を全部太陽光・風力に置き換えれば達成できるの?

どうもこのあたりを勘違いしている人も多いんじゃないか

大局的にみると、日本エネルギーとして供給されているうち、発電に使用されているのは半分以下でしかない。

https://trienplus.com/energy-energy-flow-and-energy-resources/

残りは、自動車を動かしたり、家庭で都市ガスを燃やしたり、化学工場で窯を加熱するのに、直接ガソリン天然ガス石炭を燃やしているわけだ。

また、鉄鋼業の高炉(コークスによる酸化鉄の還元)や、セメント製造石灰石を加熱)など、プロセス上必ず二酸化炭素が発生する産業存在する。

これらをカーボンフリーに置き換えるのは、電力を再生可能エネルギーでまかなうよりはるかに大変だ。

もちろん、そんな産業には日本から出て行ってもらう、と主張する方もいるだろう

でもそれって、地球規模で見て意味のあることなの? ということを考えてほしい。

カーボンニュートラルに近づけるにはどうすればいいの?

カーボンニュートラルに近づける方法はいくつかある。

下記資料の5ページがわかりやすい。

https://www-iam.nies.go.jp/aim/projects_activities/prov/2020_2050Japan/2050_Japan_201214.pdf

ただし、「電化」と「電源のカーボンフリー化」は同時にやらないと意味がない。

ガソリンから電気自動車に置き換えても、火力発電で作ったエネルギーを使っているなら意味がない。

結局2030年に46%減らすなんて可能なの?

一番上のグラフを見て、2013年からの減少ペースでいけばいけるやん!と思ったかもしれないが、現実はそう簡単ではない。

2011年原発事故以来、原発を再稼働せず、火力発電を積み増したことで、2013年CO2排出量はかなり上振れしたものになっている。

https://twitter.com/ikedanob/status/1385950440135675906

これを、FITによる太陽光パネル設置や原発再稼働などで減らしてきたわけだが、

ここからさらに同じペースで排出量を減らせると考えることには無理がある。

理由はいくつかあるが、電力方面に絞ってみても、

  • 原発の再稼働がすんなり行くとは思えない

とこれだけの理由がある。

また、電力以外でのCO2排出については、これからの部分が多い。

たとえば高炉で還元剤として水素を使うことでCO2排出量を削減する研究がおこなわれているが、

実用化には10年以上はかかるだろう。

2030年に46%減、というのがどのくらいチャレンジングなのかはわかったと思う。

冒頭の進次郎のインタビューに戻ると、

「意欲的な目標を設定したこと評価せず、一方で現実的なものを出すと『何かそれって低いね』って。『金メダル目指します』と言って、その結果、銅メダルだったとき非難しますかね」

というのは、こういうことを指している。

ま、要するに日本全体がベンチャー精神でがんばれってことだけど、

それを外交的に利用されるのは勘弁してほしいよね。(京都議定書排出削減目標が達成できなかった日本は、中国ロシアなどから、官民合わせて排出枠を1兆円程度買っていると言われている)

最後に、希望の持てる話

再生可能エネルギーポテンシャルは、日本で見てもまだまだある。

風力と太陽光だけでも、日本の電力需要の何倍ものポテンシャルがある、と環境省は試算している。

https://www.asahi.com/sdgs/article/art_00097/

問題は、それが経済的に成り立つかどうかだが、

太陽光がいろいろとネガティブ話題を振りまいた(FITによる電気負担メガソーラー環境破壊など)いっぽう、

風力発電日本ではまだこれからという段階。

太陽光発電のコスト構造は、土地代とパネル購入費でほとんど決まってしまい、大規模発電所建設できない日本は不利かつ、技術進歩余地が少ないのに対して、

風力発電はタービンこそ海外製だが、設置工事メンテナンスなどで国内雇用を生む可能性が高く、浮体式が実現すれば規模もそれなりに可能性がある。

原発推進の本丸経産省もようやくそのあたりの議論を始めた。

https://www.meti.go.jp/shingikai/energy_environment/yojo_furyoku/001.html

2030年には間に合わないかもしれないが、できることを着実にトライしていってほしい。

2021-04-12

anond:20210412123727

「いや、だから何?」としか

日本若者韓国コンテンツに夢中だろうが何だろうが、あの国との断絶は既定路線なのは変わらない、というかエンタメ関連は基本国家間の関係に大した影響は与えないものなんだが、その辺の認識何だか俺と違うような。。。

向こうじゃ任天堂(半島併合時代から存在する会社)のゲーム機大人気だし、鬼滅の刃映画もヒットしてるけど、政治レベルじゃ日本敵視はますます酷くなってるのは知ってるだろ?

こないだの向こうの知事選とか「あの候補靖国神社の近くにマンションを持ってるぞ!」なんて批判がまかり通ってたし(笑)

つか一昨年くらいまで韓国人はは毎年数百万人レベル日本旅行来てたじゃん?

それくらい大規模な交流があったんだから、いまはさぞかし日韓関係は良好なんだろうな

2021-03-21

anond:20210321074513

ここにきてる連中だって日本語書き込み能力はあるからね。

日本人の7割はこうやって書き込むこともしないからね。

いずれ、7割が4割くらいになるのは既定路線とは言え。

2021-03-17

海外大学院に行って挫折する話

もう日本に帰ってきてから10年以上になるのだが、当時のことを書いておく。

私は、地方公立高校からあの大学に進んだ。大学の中でも成績は上位で、演習や卒論も上手くやっていた。一方で、卒業後に会社勤めをするということに対して抵抗を感じていた。私の出身地では、大卒キャリアというもの医者教員他の公務員と、地方支店銀行員ぐらいのもので、自分所属する大学から卒業した後にどうやっていくかのイメージを持てなかった。またキャンパスの中に単純に居心地の良さを感じていた。そして当然のように大学院に進んだ。進学と同時に返済不要奨学金を取れるぐらいの評価をされていた。私の大学では、修士に進んだものはそのまま博士課程までを修めることが既定路線のような、そんな中であっても滑り出しとしては非常に良かったとおもう。

ところが私は、結局のところ研究というものには全く相性が悪かった。大人数の中で、答えがある中で進める講義や演習で点を取ったり、教授院生が程よい難易度テーマをくれる卒論ではうまく立ち回るものの、自分解決策を粘り強く探し続ける研究には忍耐力が続かなかった。また、私は元々怠惰だった。ゴールが見えている中でゴールに向かうときには瞬発力を出せるが、行き先のわからない中で努力をし続けるような精神力に欠けていた。そうして私は研究からは遠ざかるようになってしまった。

意を決した私は教授のところに向かい修士卒業したい旨を告げたのだが、私のことを妙に高く評価していた彼は私のことを惜しみ、環境を変えて研究を続けることを提案した。私には人と話すとき相手の主張を、時に必要以上に、理解して共感してしまうという柔軟さと言うか信念のなさがあった。そして、私は彼の提案に乗って、修士でやめるという決意をアッサリと引っ込め、留学することにした。

2021-03-16

精神世界からマテリアル回帰既定路線

その反復運動に飽き飽きしているところにやって来たのがSDGs

2021-03-11

anond:20210311145909

ベルセルクはもう1回蝕起こしてシールレイプすればいつでも伝説作品になれるから

もう1回、今度はガッツための蝕が起きるのは既定路線だと思う。

まあガッツキャスカは既に贄認定されてるのでなんか特殊形式の蝕ではあると思うけど、

キャスカ+今の仲間と、グリフィスの喉元を食い破れる力を天秤にかけて

それでも生贄を捧げることを拒否するのがベルセルクという物語トゥルーエンドルートだろう。

2021-03-09

シン・エヴァ否定派は庵野への逆恨みで嘘を付き始めている

本作に色々言いたいことはあるけどそれとは別に

庵野結婚して幸せになったかアニオタ説教し始めた!」っていうのを既定路線にしようとしている論評が目に付き始めた

なんか流石にアホだと思うわ

庵野はずーっと同じことを言っている

アニメばっか見てても仕方ないか現実見ろ」

これは最初からエヴァのメインテーマ

とくに結婚きっかけ云々は明確に「嘘」と言っていいレベル

だって旧劇って庵野結婚より前じゃん

5年も前だよ

その旧劇のオチが「アニメばっか見てても仕方ないか現実見ろ」だったじゃん

キレるならそこで終わりにしとけよ

旧劇とシンで一貫して「アニメばっか見てても仕方ないか現実見ろ」としか言ってないんだよ

ただ旧劇で突き放しすぎてオタクが納得しなかったか

虚構度を上げて優しい話を作ってやった

それだけやん

そもそもそういう話なんだよエヴァ

お前らがマトモに人生送れなかったか庵野逆恨みして「結婚して幸せから俺らを捨てたんや!」というストーリー作ってるけど

穴だらけどころか根底から矛盾してる

いつもの精緻な設定考察はどこ行ったんだよ

そんなもんは逆恨みで吹っ飛びますってかハイハイ

お前らは庵野への逆恨みで真面目なオタクとしての考察能力すらも投げ捨てるのか

オタクですら無いただの老害じゃん

つまんねえなあ

2021-03-06

イーサリアム7月天井になりそうな気がするんだよなあ。

マイナー撤退するし、PoSで今の水準の価値と信用を維持し続けられるのか未知数だし。

何よりマイナーが51%を振りかざすはずがないという甘えが透けて見える。

51%以上が反対してるのを押し切ってしまったらそれは仮想通貨としての建前すら守らないという宣言に他ならない。

既定路線であったとしても合意形成したというカタチだけでも示さなきゃならないだろうに。

果たしてPoW合意形成の建前を守らなかった連中が上位に立つPoSが信用を得られるのかね。

どうせ来年にはPoS移行なんだから手数料バーンに関してはそれ以降で良かっただろうし、それを条件にマイナーとの交渉だってできたはず。

2021-03-02

anond:20210301102544

誰かを「殺してえ」って思うのは許されても実際に人を殺す行為は許されないのと一緒でしょ。

あるいは「殺す」って表明した時点で(たとえ虚偽でも)許されないのと近いかもしれない。

他人に実害や恐怖を与えたりするのはNGで、昨今は「嫌い」という表現もそれに該当するんじゃないかって流れになってると解釈している。

暴力はやめようっていう既定路線の中で、何が暴力に該当するのかが再定義されてるってことね。

っていうのは他の人が散々コメントしてる内心の自由云々と同じだと思うんだけど、感覚的に書くとこうなるんじゃないか

2021-02-24

anond:20210223235037

多分増田20代前半で就職したと思うがその頃さ「65歳で定年かー」なんて思ってたと思う、つまり40年と少し働いてサラリーマン人生あがりだと思ってたはずだ

だが現実としてお前とか俺の定年は65歳にならない、これはもう既定路線で75歳まで延ばされる予定だ

まり33歳のお前は後42年働く予定なので、実質就職したての時とゴールは変わってないよ

お前は「もう33歳」とか思ってそうだけど75歳になった自分想像してみてほしい

そこから22歳の自分33歳の自分を見て時なにを思うか

多分ね「大差ねえガキ」だと思うよ

思い出してみてほしい、自分たちが小学校生の頃は幼稚園児を「クソガキ」だと思ってたろ

だけど今の俺らからみたらどっちもクソガキだろ

中学生の頃は小学生をクソガキだと思ってたし、高校生の頃は中学生をクソガキだと思ってたろ

所詮33歳でしかないので、あと40年も仕事するんだから新卒のつもりでよくよく考えてもうちょい頑張った方がいいぞ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん