「文化施設」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文化施設とは

2020-11-21

anond:20201121173045

そんなこと言ったら過疎の田舎にも都会と同等の文化施設が無ければ格差解消しないってことじゃん

2020-10-29

東京地方文化格差みたいな話ってよくされるけど

例えば本・書籍の1人当りの購入額の都道府県ランキングでは東京は1位ではないし、

文化施設観覧への1人当り支出額の都道府県ランキングでも東京は1位ではない(どちらも上位ではあるけど)

実感として格差があるのはわかるけどこういう数字ベースの話てほとんどされない気がする。

2020-08-05

ムカつく属性

親が金持ち

 マジで羨ましいし殺したいほどムカつく 地主とかで不労所得があるとよりガチに 

東京首都圏出身

 「首都圏はいうけど都心まで2時間かかるしw」とかいってんのみると憎悪で視界が真っ赤になる 俺は都心まで半日はかかるぞ、飛行機に乗ってよ 

 東京のあたりは交通の便が良すぎるし、文化施設が多すぎる 2.5キロ山道を降りたところにショボい私立図書館があるだけだった俺の地元を見ろ 

容姿端麗

 「興味のない人から好意を寄せられるのって辛い…w」じゃあねえんだよ 興味のない人がすれ違いざまに「キモ…」って言ってるのを聞いたことがあるか?

 鏡みるたびに「うわ…」と思う人生を送ってから偉そうにしてほしい お前が偉そうなのは顔由来の自信ゆえだ 

英語ネイティブ

 偶然世界共通語ネイティブに生まれたからって偉そうにするのは本当にカスだと思う LとRの発音が違うじゃねんだよ てめえ頭ついてんだから文脈判断できるだろうが

 というか英語みたいな劣等言語が頭はってるのが許せん 日本語カスなんで日本語しろとは言わないが、フランス語なりスペイン語なりのほうが10倍マシなのは間違いない

気力に満ちている

 俺は幼稚園に行くのが嫌だとぐずり続けて土曜の登園をナシにした幼少期根からクズで、大学受験ときも1日1時間以上の自習ができなくて浪人した

 先天的にやる気のある人間が、才能があっただけなのに人格が優れているかのように振る舞っているのは本当に腹立たしい お前も俺の身体でこの絶望的な無気力を味わってみろよ

寒がり

 寒いより空気がこもってるほうがよっぽど嫌だろ 窓を開けさせてくれ

 炎属性の敵、炎上スリップダメージとか地形ダメージとか使ってきてウザすぎる ドッシリとした鉄壁の構えで弱点属性攻撃を受けてアッサリ沈んでいく地属性を見習えよ

性欲マン

 性欲マンさえいなければうざったいネットの男女対立の大半は消えるし電車は気兼ねなく全車両に乗れるし女の近くに行くことを警戒する必要もないのによ

 突然全男性が性欲を失った美しい世界に住みてえ

 

2020-07-26

大塚国際美術館

旅行年報の「旅行先(都道府県)別の最も楽しみにしていたこと」というアンケートの結果で

観光文化施設水族館美術館テーマパークなど)を訪れること」という項目があって

1位が千葉県(38.1)、2位が長崎県(31.9)、3位が大阪府(24.9)で、まあ、あそこのことだろうなって感じなんだが

4位の徳島県(24.1)がかなり意外だった

自然景観」(21.9)よりも上か、という

2020-07-07

さら東京

転職東京から政令指定都市に転居してから一ヶ月が経った。

家族転勤族だったため故郷定義は難しいけれど、2度目の滞在となる今の場所にはなんだかふる里のようなものを感じる。

東京以外の暮らしは不便だなんて話がよくあがるが、私にとっては今の暮らしのほうがよっぽど便利である

映画カラオケ水族館美術館銭湯と、娯楽や文化施設はなんでもあるし、ヨドバシもある。

以前よりも家から距離はどれも近くなって、自転車や徒歩ですぐいけるようになった。(コロナであまり出かけていないけれど)

以前はクレカが使えない店が多かったけれど最近はPayPayに対応した店が増えてきたし、Uber Eatsの加盟店も増えているようだ。

もちろん生活インフラであるところのAmazonも届く。

東京でも渋谷池袋銀座のような中心地に住んでいたらなんでも近くにあったのかもしれないけど、バカ高い家賃を払うか鳥小屋みたいな家に住むかの選択を迫られるのは皆さんよくご存知だろう。

中心地から少し離れたところに住むとなると、どこに行くにも電車で移動しなければならず、なかなか大変である

以前に自分が住んでいた家の近くは食事処やカフェがあまり多くなく、すぐに飽きてしまった。

とはいえ開催されるイベントの多さと、人と仕事の多さは東京が一番なのは間違いないだろう。

東京に住むより前、毎年2,3回は東京に行っていたことを思い出す。

東京以外の友人も多いけれど、東京に住む友人も多くなってしまったので、今後はもっと頻繁に訪れるかもしれない。

給与も上がったし、今の場所での暮らしに満足しているといいつつもこうやって東京との比較をしてしまうのには、東京とそこに暮らす人々への恋しさがあるのだろうなぁ。

さら東京、またいつか。

2020-05-08

NHKで、学校の始まる時期で教育格差とのこと

首都圏が不利になるとすぐにこれだぜ。

地理的な不利だけでなく、公共施設文化施設へのアクセスのしやすさ、保険料無料などの施作など、様々な格差に気づいてもいなかったくせに。

地域学校が始まるとすぐビービー言い出す。

繊細チンピラ弱者がやるもんだ

2020-05-07

美術館再開しなくていいよ

美術館再開するより県内医療インフラに金回してほしい。

近所にある公立美術館なんて普段からろくに人こないから三密にならない暇つぶしスポットではあるけど、

利権絡みのつまんない展覧会ばっかりやって、税金無駄にしてるだけだから

作品保全の維持費は仕方ないにしても、

一年休館にして、今年の事業費を医療に回してほしい。

コロナのおかげで、うちの県の医療体制脆弱だってよくわかった。

必要文化施設箱物乱開発時代遺物施設事業仕分けした方がいい。

今年はコロナ対策を優先して欲しい。

もし感染しても、うちの県だと治療してもらえないなんてことになったら困る。

2020-01-16

anond:20200116085349

元増田です。

大阪郊外でも酒とパチンコなのは意外でした。私も地方に住んだとはいえ社会人やってた訳では無いので、想像が及んでいませんでした。

東京には蓄積された文化資本があるというのはその通りだと思います。そして文化資本がある所で育った人間関係はやはりそれなりの良さがあります。私は音楽にも劇にも展覧会にもオタクイベントにもほぼ全く興味が無いので、そういう面では東京に住む必要がないと判断したのですが、文化施設を使わなくても、その存在を前提として育った人間関係が欲しくなってしまうとどうしようもないだろうとは推察してます。私も住んでみたらとんぼ返りするかもしれないですね。

東京楽しい生活が待っていますように。

2019-12-16

脱・東京して良かったこと、悪かったこ

東京脱出して地方に移り住み、3年経ったので、良かったことと悪かったこと。

地方といっても大阪まで乗換なし1時間未満なので、ベッドタウン的な感じ。

収入が上がった

ソフトウェアエンジニアといえば東京というイメージがあったが

東京自称ベンチャー中小企業で働くよりも

地方の数千人規模のそこそこ成功している電機メーカーに潜り込む方が給料が高かった。

転職するだけで年収が100万円上がった(元の会社が、30歳で500万円に達しない(残業代抜きとはいえ薄給だったというのもあるが・・・

不動産が安い

3LDK70㎡駅徒歩3分新築マンションが4000万円しない。

ぼくが以前住んでいた東京都港区なら1億円以上するだろう。中流サラリーマンでは買えない。

賃貸だって、8万円も出せば一戸建てを借りてファミリーが住める。

通勤が楽

徒歩15分。

子供幼稚園に入ったら送り迎えがあるので自動車通勤に切り替える予定。

飲食店が広い

初めて東京に行ったときは隣の席との間隔が狭すぎてびっくりした。豚小屋みたいな喫茶店はもうコリゴリ。会話が周囲に丸聞こえでお喋りすらできないスタバ大人気の文化理解できない。

適当ファッションでも許される

東京だとビシッと決めなくちゃいけない雰囲気があったが、地方はゆるいので気が楽。

近所に買い物スポットが多くて楽

徒歩圏内に大きなスーパー、小さな百貨店、小さなショッピングモールがある。

東京は街ごとに役割が細分化されているので徒歩圏内で完結しづらい。

東京を冷静に眺められるようになった

東京にいたときは「東京日本代表だ!東京日本最先端だ!」という変な自意識があったけど、

離れることで冷静に眺められるようになった。

うちの会社東京支社やヨーロッパ支社(というとカッコいいけど、現地の安全基準等の法令対応のために小さな事業所を置いてるだけ)があるんだけど、

地方から見たら東京ヨーロッパ心理的には同じ距離にある。

東京社員意見ヨーロッパ社員意見を冷静に比較できるようになった。

文化施設が少ない

博物館図書館が少ない。展示物が少ないし質が低い。そういうのは大阪京都に行かなければ望めない。

デートスポットが少ない

彼女|奥さんと遊べる場所が少ない。

アウトドア好きなら地方もいいんだけど、年がら年中アウトドアしてるわけにもいかないし。

結論

地元のまずまずの会社に潜り込めるなら地方の方が住みやすい。

収入が低い人も、不動産価格が違いすぎるので、地方の方が住みやすいのではないかと思う。

2019-10-16

武蔵小杉ブコメに書きにくいこと

 我々神奈川県民と横浜土人には川崎差別がある。川崎というのは横浜から見ると「東京に行く途中にある、何もないところ」であり武蔵小杉もその一部であるという認識がある。タワマンがあっても認識は「何もないところ」で稀にSNSでオシャレスポットや文化施設が紹介されると「おぉ、川崎にもこんなところがあったのか」などとのたまう。何もない貧しいところに文化施設があるから驚くのである

 川崎には戦後になって沖縄から移住してきた人々がおり、彼らは苦しい生活を送ったという。が、しか増田はこの話をdpzか何かで知ったほどで特に知られている話ではないし、横浜駅の北と東京の南にどういう人が住んでいるという意識をはっきり持っているわけではない。神奈川民にとっては、川崎とは、ただ、何も(縁の)ない土地なのである。そして武蔵小杉は縦に内陸方面へ向かう川崎という地区の一部なのである。「武蔵小杉」という地名を知っている人々はおそらくそ物語を暗に敷いて、「武蔵小杉タワーマンション惨事」というニュースを殊更に騒ぎ立ててよいもの判断するのではないだろうか。

お前だけだって? そうだな。

2019-09-19

anond:20190919173253

なんだかんだでイベント文化施設大都市圏特に東京に集中してるのでネットは言うほど地方との格差を縮めないと思う。

2019-08-08

あいちトリエンナーレについて

話題になっているあいちトリエンナーレについて個人的に思うことが色々あったので書こうと思う。細かいことを話して特定されると普通に死ぬのでぼかすが、一応運営ボランティアとして展示に参加している。

クソ長い。

====

表現不自由展・その後」について

最初に断っておくと、今話題になっている「表現不自由展・その後」についてだが、私はぶっちゃけ見ていない。今となっては炎上が勃発した時点で見に行っておくべきだったと後悔しているのだが、いやだってまさか3日で終わるとは思わねえもん。

と、いうのも事前のボランティア研修とかで「表現不自由展・その後」に注目している人は私の知る限りほぼ皆無だったからだ。一応警備対応とかの事情説明は受けたがそれについて「楽しみだ」とか「心配だ」とか言っている人は居なかった。別に目を逸らしていたとか重大性を認識していなかったとかではなく、ちゃん理由もある。

他の人は知らないが、個人的には「表現不自由展・その後」については「色んな理由で各地の展示会から撤去された作品を集めてみました」くらいの認識だった。面白そうな企画だ、地獄デスマッチ感がある。しかし確かに面白そうだが、言ってしまえばそれだけなのだ

話が変わるが我々ボランティア研修で何をやっているかと言うと、作品知識を蓄えるのではなく、自身感性に従って自由に鑑賞する、所謂対話型鑑賞とかVTS(定義微妙に違うのだが)と呼ばれているもの実践している。具体的にどんな感じかというと、背景知識はほぼなしで作品を見て

「すごく煌びやかで綺麗、幸せカップルの絵に見える」

「画面は綺麗だけど、人物の顔が悲しそう、破局予兆しているのでは?」

関係ないけど雲の形が昨日食べたたこ焼きに似てる」

などとそれぞれの感性経験に基づいて解釈を語りあうのだ。これが結構楽しい。例えるなら深夜のファミレスオタクが集まってエヴァ最終回について語り合っている状態に近い。割と何分でもやっていられる。

だがそういった観点から見ると、「表現不自由展・その後」があまり魅力的でないことは分かってもらえると思う。「近代化」、「ジェンダー」、「作家自身の半生」、トリエンナーレには複雑なテーマを持った鑑賞しがいのある作品が沢山出品されている。「表現不自由展・その後」は企画としては面白いがある意味企画落ち」なのだ。事前に具体的な作品内容が分からなかったというのもあるが、それ以上掘り下げようがない。寧ろ中止になった今の方が色々語れる。

そんなわけで「表現不自由展・その後」がここまでの話題になったのはかなり意外だったし、多くの人にとってあいちトリエンナーレ第一印象がそれになってしまったのは少し残念でもある。

慰安婦像インパクトコンテクスト

さて「表現不自由展・その後」の中でも特によく燃えていたのが慰安婦昭和天皇絡みの展示だと思う。政治的インパクト抜群だからだ。だがここまで千字くらい駄文を読まされて大分心と頭が冷え切っているところだと思うので、少し冷静に展示のコンテクストについても考えて欲しい。

表現不自由展・その後」は「あちこちの展示会で撤去されたやつを集めて展示する」というコンセプトで行われている。よってこの企画で展示されているのは慰安婦像それ自体ではなく、あくまで「どっかから撤去された慰安婦像なのだ

ソウル日本大使館前慰安婦像が設置されたときメディアはこぞって大使館慰安婦像が一緒に映った映像放送したと思うが、あの報道に対して「不快から映すな」と怒った人は居ただろうか。まあ居なくはなかったかもしれないが、多分映さない方がもっと怒られるだろう。怒らないのはそれが「大使館の前に慰安婦像が設置されたという報道」だとコンテクストも含めて理解しているからだ(勿論どちらの場合制作サイドの意図別にあるのだが)。

今回の展示ではそこのコンテクストおざなりにされたまま、日本に実物の慰安婦像が展示されているというインパクトと、SNS上の断片的な情報事態が拡大してしまった感がある。

また若干話が大きくなるが、余裕があったら歴史的コンテクストについても一度考えてみて欲しい。慰安婦像というと直ぐに反日というイメージに結びつけがちだが、何故そう思うのか。

そもそも慰安婦なんて居なかったと考えている人からすれば一応理屈は通っている、悪意のある捏造ということになるからだ。

しかし、詳細については諸説あるが、そういうもの存在したということだけについては歴史的資料も揃っているし、両国見解も一致している。つまるところ歴史に認められているのだ。

負の歴史を展示し続けることは未来に生きるだれかにとっての悪意になるのか、日本を始め第二次世界大戦に関わった各国には慰霊碑モニュメントがある、ドイツカンボジアには国内虐殺記憶するモニュメントがある、それを見て不快になる人はいるだろうし、寧ろ不快になるべきなのかもしれないが、ならそれらは排除されるべき悪意なのか、そもそも悪意は無条件に「悪」なのか。

場所によって反応も変わる、オバマ広島原爆資料館に行ったが、アメリカスミソニアンエノラ・ゲイ展示をやろうとしたとき退役軍人たちからバッシングが来た。そういった反応の違いは展示の意味、ひいては歴史意味に影響を与え得るのか、得ないのか。

そして誰の、誰に対する悪意なのか、人の属性は一つでないし必ずしもはっきり分類出来る訳でもない、あなたが引いた「味方」と「敵」の線など気にも留めず他人は好き勝手踏み越えて生きる。例えば、韓国人男性日本女性慰安婦について議論しているとして、彼らは一体どの立場にいるのか、そこに存在する先入観は何か。

話が大分概念的になってしまったが、何が言いたかたかというと、コンテクストというのはそれだけ膨大で複雑なのだ

勿論コンテクストには政治だってまれる。慰安婦像純粋歴史的モニュメントというより政治的に使われているのは明らかだし、恐らくそれは大半の日本人のせいではないので、あん一触即発もの見たくも聞きたくもない、というのは分かるし別に普段はそれで構わないと思う。

ただ死ぬほど暇なときにでも少し考えてみて欲しい。メディア報道を見ていると日韓政治的同意が得られれば慰安婦像撤去されていると考えている人もいるようだが、その必然性はない、だって歴史に認められているから。というかそれで撤去されたらマジで純粋プロパガンダだったって言っているようなものからやめろ。

像はコンテクストの中で存在し続けるし、今回の展示もそのコンテクストの一部である

批判するにせよ擁護するにせよそこに対する考察がなければそれはインパクトに押された感情任せでしかないだろう。

それでも慰安婦像許せないし完全に撤去したいんだけどっていう人はどうすればいいかって?そこも歴史に学ぼう。

アメリカコロンブスとかリー将軍の像が次々撤去されているのはニュースで聞いた人もいるだろう。時代の変化とともに歴史観は書き換わる。虐殺奴隷制擁護者としての側面が評価され、彼らは英雄ではなくなった。もはや歴史に認められていないから像だって撤去される。

個人的には英雄として評価されていた歴史も含め展示するのも面白いんじゃないかとも思うが、少なくとも公共の場モニュメントとしてはふさわしくないと判断されているのだ。

まり慰安婦像撤去したいのなら何らかの方法歴史観を書き換えれば良い。そして歴史学の徒は全力で戦って阻止すれば良い。

トリエンナーレ側の対応について

トリエンナーレ運営が「表現不自由展・その後」の公開を取りやめたことについて、ネット上では様々な意見が飛び交っている。これについては「脅迫に屈した」とか「作家許可をとっていなかった」とか確かに色々と問題がある気はするのだが、津田総監督大村知事が会見で言っていた「安全管理上の問題」という観点からは正直仕方がないと思っている。

第一に展示施設自体問題だ。あいちトリエンナーレには複数の会場があり、「表現不自由展・その後」が展示されていたのは愛知県文化センターの8階、所謂「県美」だ。関係者の名誉のために言っておくが、日本災害が多いだけあって美術館博物館といった文化施設安全管理にはそれなりに注意が払われている。耐震設備に水害対策防火設備さらには盗難破壊防止のための監視員監視カメラが多くの施設で導入されている。

しかテロ大人数による襲撃までは対応出来ないというのが現実だろう。海外博物館ではそういった事態も想定して手荷物検査などを実施しているところもあるが、日本でそれをやるのは割に合わないと言わざるを得ない。

第二に運営側の問題最初に言っておくがあいちトリエンナーレのような文化事業というのは基本的にクソクソ&クソ金がない。

かに税金から拠出予算10億は大金だ、これだけあれば50回くらい安心して老後を過ごせる。しかしそれでアーティスト100人くらい呼んで75日間展示会をやれと言われたら難易度ルナティックだ(他に寄付金とかもあるので実際の予算規模はもっと大きいはずだが)。

よって私も含めた運営スタッフの多くはクオカード1枚で半日働くボランティアである。加えて事前に結構勉強もしないといけないし、当然交通費とかも出ない。

これだけ聞くと何が悲しくてそんな苦行をとか思われるかも知れないが、最初に言った通り美術館とか博物館とかも含めて文化事業は取り敢えず金がないので、もうそういう人たちがいないとほぼ成り立たないのだ。そこで講習会とかバックヤード体験を餌にこじらせ教養オタクたちをボランティアとして釣っている、というか釣られている(※個人の感想です)。言っていて悲しくなるし話が逸れるのでそこら辺は省くが、つまるところ何が言いたいかというと、テロとか起きると我々はタダ働きの挙句何も出来ずやられる。勘弁して欲しい。

最後に若干抽象的な話になるのだが、良くも悪くもあいちトリエンナーレは寄せ集めというのがある。

運営側の細かい事情は知らないが、直前までどんな作品が出るか分からなかったりしたので、少なくとも運営作家が一体となって特定テーマに沿った展示を作るという感じではないと思う。恐らく「情の時代」とかいぼんやりしたコンセプトに基づいて作家を招待して展示スペースを用意している感じだ。

表現不自由展・その後」だって別に運営企画した訳ではなく、かつて行われた「表現不自由展」を招待しただけだ。

展示施設職員に至ってはそれを公務員業務として受け入れているだけである

よって、運営の中心スタッフ、末端のボランティアスタッフ施設や関連団体スタッフさら作家間で一人一人が一つ一つの作品に全て賛同しているとかそんなことはあり得ない。まあそれはある程度の規模の組織では当然のことだと思うし、そうでなければ大規模で多様性のある展示会なんて開けないだろう。なので断っておきたいが、会場とかSNS関係者に絡んで「トリエンナーレ見解」とやらを聞き出そうとしてもそんなものはない、せめて総監督に聞いてくれ。

そんな緩い結束でつながっている人々を「脅迫に屈しない覚悟」に巻き込むのは正直言って無理がある。

それらを踏まえてトリエンナーレ運営対応はある程度仕方なかったとは思うのだが、しかしそうせざるを得ない状況には大きな問題がある。

表現自由について

先述の通り、施設組織問題テロ脅迫対応することは出来ないし、安全上の問題を考えると「表現不自由展・その後」の展示中止は仕方ない側面もあると思う。

しかし考えてもみて欲しい、そもそも武器とかガソリン持った奴相手に対抗できる団体個人がこの国にどれだけいるのだ、極真空手総本山とかか?結構大企業だって本気で襲撃されたら対応出来ないことの方が多いだろう、必然的にそれを仄めかす脅迫の時点で相手側の要求を飲まざるを得なくなる。

暴力による権利への挑戦に対しては個人レベルでなく、社会全体として対抗しなければならないし、行政側には憲法に基づいてその義務がある。

最初特定されたら困るから匿名意見すると書いたが、そもそも身の危険を感じて発現を躊躇しなければならない状況自体おかしいのだ(勿論それとは別に自衛はするが)。

また、津田総監督が会見によると脅迫と並んでまずかったのが「電話」らしい。

抗議の電話でまず事務局回線パンク、結果つながらなかった人たちが県美や文化センターに掛け、何の対策もしていない職員罵声を浴びせられる、しか公共施設なので切らずに対応しないといけないという事態になったらしい。所謂電突」と呼ばれるものだ。

ネット炎上とともに話題になることの多い電突は、市民による集団的抗議の形態とも見做せるが、一方でインターネットという新興メディアによるメディアスクラムともとれる、特にやられる方からすればそうだろう。

かに組織には説明責任がある、取材報道自由もある。けどそれが対象となる人々の生活を過度に制限するようになればそれは権利が守られている状態とは言えないし、何かしらの法にも触れそうなのだが、恐らく相手不特定多数ということで対策が難しいのだろう。スクラムを仕掛けた側を罰しろとかではなく、対象となった側を守る為の社会整備は必要だと思う(と、ずっと前から言われている気はするのだが…)。

誤解しないで欲しいが、ここでいいたいのは抗議をするなということではない。

表現自由というのは反論されない権利などではない、ただやり方の問題だ。

話がまた大きくなるが、個人的にはどれだけ平和主義を語っても「戦い」なんてものはなくならないと思っている。政治も、経済も、受験も、スポーツも、婚活も、創作も、結局は「戦い」なのだ、ただそれをいか物理的な暴力を伴わず決められたルール範囲内でやるかが、人類が積み上げてきた理性とか法治とか文明指標なのだと思う。

抗議は存分にやればいい、カウンターとなるアート作成しても良いし、ネットに長文を書き込んでも良い、署名デモでも良い。そして表現自由と言っても万能ではない、脅迫罪、威力業務妨害罪侮辱罪、名誉毀損罪、プライバシー権著作権憲法に定められた公共の福祉概念に基づいてそれを規制する法律なんてごまんとある。そのうちの何かに抵触してそうなら訴訟という手もある。ただやるからには全て合法的にやれというだけの話だ。

pixivで気に食わねえ解釈を見つけたら自分解釈を倍の質と量で投稿して相手の筆を折るのが仁義というものだろう。すまない今のは完全に個人意見から忘れてくれ。

じゃあこの場合どうしたらいいのか。

少し話が飛ぶが比較のため「コンビニエロ本問題」について話させて欲しい。「コンビニエロ本問題」とは女性客などからの抗議を受けてコンビニから18禁の本が撤去されている事態のことだ。あれを表現自由と結び付けて語る人もいるが、私はそうではないと思っている。

何故ならあくまコンビニ民間営利団体からだ。コンビニ業界に詳しい訳ではないので話半分に聞いて欲しいのだが、もしコンビニ側が「エロ本撤去しないとタピオカを積んだトラックで突っ込む」とか脅迫を受けているならば、それは許すべからざる犯罪だ、しかし多分そうではないだろう。

抗議が原因と言われているが、恐らくより正確には「エロ本絡みの抗議や客足減退に対してエロ本の売り上げが割に合わない」が原因なのだと思う。

コンビニ18禁本を最後に買ったのはいつだろう、正直質はともかく量と利便性ネットの方が格段に上だと思う。正確な売り上げは知らないが、エロ本だけで月々1兆円くらい純利益が出ているなら、あの容赦のないコンビニ業界Permalink | 記事への反応(15) | 22:16

2019-08-02

anond:20190802103421

さっきいってた津田ウンヌンはこれのことか。タイトルでググったらようやくわかったよあり。

 

アート表現の自由ってたいてい「アートなら何でも無罪」とおもいこんでる立場でやるんだけど

実際はめいわくなもの有罪なんだよ。 弱いものたたきとかなんだけど。

ブラック企業への指摘はアートでやらないのがその証拠

企業に干されスラップ訴訟されたらアーティストとして一生食っていけないか

年代の苦しみなんか正視せずに

報道の自由によりかかって手探りで大人論理を借りて自分正当化したようなことをして

それでだれかが堕ちないか渡り危険性を売り物にしてるサーカスみたいだ。

特にアート新規な知恵)でもない気がする。

 

https://aichitriennale.jp/artist/after-freedom-of-expression.html

近年公共文化施設で「タブー」とされがちなテーマ作品が、当時いかにして「排除」されたのか

ドラえもん著作権侵害してるから展示中止、は藤子不二雄先生著作権についてどう思ってるの?

金魚電話ボックスアーティストのほうが訴訟おこしたやつだけど地方自治体採用した高校生表現の自由は?

こういうアーティストやらかしがちな「不自由不公平性」がどうしても気になる。

不自由自由くれ」とあげつらうことが、「だれかの被害の上に無断でよじ登って乗っかって飛び跳ねる自由くれ」という甘え・わがままにあたるようなジャンルあるよねっていう話。

どうして不自由なのかは増田で丁寧にやり取りしても理解しないやついるけど、

社会にとけこめてる大人だったらひと目見て(いろいろ事情があるだろうに大胆に切り捨ててて不愉快だなあ)って思う状況は世の中にたくさんあるじゃん

なお俺は津田じゃないので津田が何言ったか読んでないし当人でもないけどたぶんこういう話書いてるんじゃないのかね

とおもったらwwww逆だったwwwww

https://togetter.com/li/1382833

総監督なのwww

2019-05-09

anond:20190509072206

旭川って、いちおう北海道第2の都市から文化施設揃ってるんだけど、供給過多なんだろうな。快適。

北海道なんて田舎じゃん」と言われればそれまでだけど、けっこう楽しく暮らします。雪はバカみたいに多いけどな!

2019-04-07

anond:20190407223637

駅前コンビニとかスーパーとか商業施設があるのは、

東京では「生活拠点」としての機能とは言わないってことなのか?

地方民には東京基準がよくわからん東京の人に生活機能?があるとみなしてもらえるにはどうしたら良いの?

ぶっちゃけ地方じゃ例えば映画館とかの高度な文化施設がないぐらいで

生活に不便だからどうこうなんて贅沢言える状態じゃないし、その程度じゃ生活機能が無いとはならないんだが。

2018-11-01

anond:20181101163921

大阪に何度か行ったことあるけど、大きな公園は少ないし、ひたすらコンクリートモルタルの街並みが続く。街路樹のある通りも東京に比べて少ない。

グーグルマップの上空写真確認しても、東京に比べて緑の部分が少なすぎる。

果たしてそうかな? 東京の目抜き通りである銀座中央通りと、大阪の目抜き通りである御堂筋とを比較してみれば、イチョウ並木が2キロ以上に渡って綺麗に整備されている御堂筋の方が緑豊かなストリートだと思うよ。

街路樹のある通りと言ったけど、大阪街路樹のある通りは、堺筋御堂筋四ツ橋筋、なにわ筋天神橋筋天満橋筋上町筋・・・普通に街路樹が整備されている通りばかりだけど?

東京大阪も緑地帯密度は同じくらいだと思うよ。東京都心である銀座京橋日本橋東京駅の一帯の中では、緑地帯らしい緑地帯なんてないよ。

難波駅前のアール・デコ精華小学校を、そのまま緑豊かな文化施設転用すればよかったものを、文化のぶの字も知らない行政が取り壊した挙句、地権で揉めて何年も>更地のまま、やっと出来たのは家電量販店パチンコよりはマシだけど、それにしても大阪凋落を見てるようで辛い。

アルマーニ制服採用して話題になった銀座の泰明小学校(同じく戦前アール・デコ建築)とは対照的というか、なんか悲しくなるね。

廃校現在も供用されている学校を同列に論じられても・・・

大阪で言えば、中之島大阪市役所。あれがもし建て直さずに残っていれば、その後の文化行政も変わったかもしれない。過去の栄光をどんどん馬鹿みたいに目先の金>と利便性で塗り替えていって、京都神戸に下に見られる都市に堕ちていく大阪。いつまで東京を追いかけてるつもりなのか。

東京だって有楽町にあった旧東京都庁を取り壊して、今は無印良品の店になっちゃったじゃん。

流石に大阪京都神戸から下に見られるというのは笑い話でしょ。

鉄道網や高速道路国道網は全部大阪から放射状に伸びる仕組みになっているし、京都神戸大阪ベッドタウンの一つでしかない。

2018-05-11

田舎側も魅力は分かっていない

山と川があるだけ文化施設はないし人も少ない

アピールポイントは無いと思っている

それでも移住してくる人は何人かい

2018-04-29

クソ田舎

田舎で車なしで暮らしてたら、休日は外に出るより引きこもってた方がストレス少ない。

田舎

・質の悪さ

民度の低さ

・不便さ

に、外に出ると、ストレスが溜まる。

まずJRで一番大きい駅まで行って、それで一番大きい郵便局まで歩く。

その間に、民度の低さを体感して、大きなストレス

喫煙可ではない場所喫煙する、小汚いジジイ歩道信号待ちをしてたら、歩道に乗り上げてくる、軽トラ(中年男)

田舎は都会以上にクソな男が多いのかな、都会でも田舎でも女性ルールマナーを守ってるのに、男は守らない人間が多くて、殺意がわく。

迷惑行為をするのって、男ばかりじゃん。

道端にゲロしたり、唾を吐いたり、男がしてるのは見たことあるけど、女がしてるのは見たことない、それだけで、男って存在は要らないし。

迷惑行為ばっかり。

この日も、好き勝手場所喫煙するクソジジイと、歩行者安全無視な、クソ軽トラ男がいて。

軽トラでまともなドライバーとか、見たことがない。いるのか?

低学歴収入底辺かつ男っていう人種が主に乗ってるから、まともなドライバーがいなくても、仕方ないのかも、だけどね…

軽トラからって警戒しない馬鹿人間(そいつも男)が、軽トラ危険運転クラクション鳴らして、横付けされて怒鳴られて、私が嫌な思いしたから、その軽トラ男も許せないけど、底辺を警戒しないその男も許せない。

そいつ自分底辺側で育ってるから、警戒心・偏見がないのかもしれないけど、そのせいで、危険な車に遭遇しすぎ。危険な車を避けないから。

軽トラは嫌い、軽も嫌い、マナー違反や危険運転が多いから。

その男みたく、初めて自分お金で買う車が軽、みたいな、低学歴収入の親のもとで育って、底辺側の価値観しかない人間も嫌い。

底辺は嫌い、人に迷惑かけてばかり、死ねばいい。

そうして、郵便局用事を済ませて、20分ぐらい歩いて、文化施設について。郵便局からその施設まで、歩くっていう選択肢しかないのが、不便すぎ。

無料でやってる講演会に参加してみたものの、ど田舎無料講演会レベルなんかたかが知れてて、低レベルで役に立たなくて。

そういう、田舎コンテンツレベルの低さ、文化資本の差だよね。

そもそも美術館博物館が少ないし、水族館はないし、映画館県内に3箇所しかないし。

そんな、文化資本観点からまれてない環境で、ずっと実家暮らしで、大学にも行ってなかったら、大人になっても常識マナーを知らない、教養もない、何も知らない・見えてない人間が出来上がるっていうの、実際にそういう人間と深く関わって、衝撃だった。

そんな人間勉強して、自分の置かれてる立場や世の中のことを知って、人並みに自分の頭で考えられるようになったら、「勉強しない方がよかった、馬鹿な方が生きやすかった」とか言うからさら嫌悪感を感じる。

無知なまま、搾取されてる側を望むとか、どれだけ頭が悪いの、と。

反知性主義ってやつなのかな、その発言への嫌悪感は強く、そいつとの関係修復は難しいかも。

その低レベル講演会に、またまたキモい男どもがいて、ストレスを感じて。

田舎ほど精神障害者は多いと思うけど、キモい男も都会より多いのかな…

1人はじっとしておけない、精神障害者の男。

もう1人は身なりが不潔、禿げ散らかした頭に汚い服に汚い靴の、気持ち悪いおじさん。こういうのは、都会にもいるかも。気持ち悪い、清潔感のない中年男、全員死ねばいいのに。

男の一部は、自分たちの身だしなみに無頓着すぎる、自分たちが見られる側であるという意識がなさすぎる、気持ち悪い、死んでほしい。

後ろの男はずっとゴソゴソしてて、それも腹が立った。

女性もたくさんいたのに、迷惑な行動をするのは男ばかり、低レベルな男の多さに、腹が立つ。

なんで、女性ができることをできないの?

大人しくじっと座っておくとか、清潔感のある格好をするとか。

男だからって甘やかされた結果がそれなんじゃないの、って思うから、許せない。

ルールマナーを守れない男は。

その講演会が終わって文化施設からまた20分ほど歩いて一番大きな駅、その近くの、一番大きな駅の近くにある唯一のカラオケ屋に行ったら満室。

2時間は空かない、と。

田舎なら、一番大きな駅前でも、カラオケが一箇所しかない、終わってる。

あとは車でしか行けない場所に何店舗か集中してて、駅前には一箇所だけ、という…不便すぎ、くそすぎ。

商店街シャッター街だし。

駅前ビルのなかの、チェーン店専門店で買い物したら、過剰接客イライラするし。

このクソ田舎の嫌なところって、不便で民度は低いのに、市内に自然がなくて、働き方は都会に近いということ。

過剰接客だし、抑圧してマニュアル通りだし。

いくら不便でも、自然があって、のんびり働いてるなら(沖縄北海道みたいに)ストレスも少ないだろうけど、不便で自然は近くになくて(市外には観光客が来るような自然が何箇所かある)働き方が都会に近い、ロボット的なものなら、ストレスの方が多くなって、当たり前だよな…と。

からか、都道府県別の幸福度も高くないし。30位台。

1位は勿論沖縄、上位は九州(東京から離れてるからだと思う)

こんなクソ田舎、早く出て行きたい。

クソ田舎でずっと育って、世間知らずに育って、勉強して視野が広がって、勉強しない方がよかったとか言うような人間がいるところ、早く出て行きたい。

そいつがその発言を訂正するなら、また好きになれるのかな。

かつて好きだった相手を憎むのは、疲れる。

好きが無くなれば、憎しみもなくなり、無関心になるのかな…

早く出て行きたい。早くそつのことも忘れたい。

2018-03-10

anond:20180310000343

俺も国家公務員だけど自殺するような忠誠心はないし、佐川はふざけんなとしか思わんなあ。

まあ単なる文化施設職員なので、国の在り方を決めるとかは縁遠いけど。

ただ議員から言われたか対応変えるってのは普通にあるよね。

もちろんウン億円値引きしたり、白が黒になったりはしないが、対応優先順位を上げる程度のことはしょっちゅうある。

これを表立って説明できるかというと微妙なところだし、今回の事件を受けて何か変わるのかなあ。

俺が追求されても「上の指示でやりました」としか答えられないが。

2016-09-08

貧乏人は時間の使い方もおかし

貧乏な人って、本当に色々おかしいですよね。

月収13万円、37歳女性を苦しめる「官製貧困

http://toyokeizai.net/articles/-/134801

今度は37歳嘱託司書だそうです。

件の貧困JKが年をとるとこうなるかもしれないという事例の一つのようにも思えますね。

さて、この37歳嘱託司書さんですが、年収204万円、月の手取り133,442円だそうです。

一見収入にも見えますが、嘱託司書は月14日勤務で実働6時間だそうです。

という事は休憩1時間として拘束時間は1ヶ月98時間です。ちなみに8時間勤務休憩1時間22日勤務で拘束時間は198時間

すなわち、他人の半分しか働かずに貧困だと言ってる状態ですね。

1ヶ月は8時間睡眠としても480時間有るのですが、2割働いて8割サボリって、それ働いてるって言いますかね?


まずこの女性新卒入社の時からおかしい。

1ヶ月100時間残業をしながら、手取りはたった25万円。これ、残業代を誤魔化されているか自分残業時間も数えられないかのどちらかじゃないですかね?

そして体を壊して実家に帰り、図書館嘱託職員になったそうですね。

実家から図書館に勤めていた頃は、手取り12万円の貧乏だった。

貧乏ながら好きな本を買う、買い物する、友達と遊ぶ、休日問題意識のある障害者分野のボランティアに行く、ということはできた。


ここでもアホである問題意識のある障害者分野のボランティア(笑)

たか自分給料もまともに取れない人間ボランティア。それでも百歩譲ってずっと続けるなら良い。

しかし、余裕が無くなれば止める程度のお遊び気分でそんな所に踏み込んで、気がついたら自分時間お金は無くなっているではシャレにならない。

泳げもしない人間が、溺れている者を助けられる訳が無い。

学生運動で「今日戦わない者が明日戦うと言っても信じない」とか言ってたバカ同類である弱者の間は運動に加わらず力を蓄えた者の方が圧倒的に正しい。

そして、手取り12万で遊び歩いてた間、実家に金入れたんですかね?実家暮らし中って普通10万ぐらい入れますよね?

そしてこんな事も言う

結婚すれば、生活が変わるみたいなことはよく言われていますが、非正規で低収入自分にまったく自信がないし、誰かが見初めてくれるとはとても思えない。

やっぱり結婚とか出産は、普通以上の収入がある人の特権というか、自分にかかわることとはとても思えないです」


まず「見初めてくれる」という感覚がオカシイ。お前が行けよ。塔に閉じ込められてるお姫様じゃねーんだぞ、お前は37歳の世間的には「オバサン」だ。

僕ならむしろ結婚するしか無いんじゃね?」としか思わない。

この人、決定的に稼ぐ能力時間軸を把握して積み上げていく能力が欠けている。

ならば、真面目だけが取り柄のブサメンキモメングロメンでも我慢して、又は年上と結婚して、2人で年収200万×2をやれば良い。

30後半~40以上である程度金持ってて未婚の人間は、間違いなく人間的に問題が有るので、貧乏人狙い以外はダメだろうからね。

年収200万でも2人で働けば400万。

30後半で栄養状態も悪そうだから、もう出産は望み薄だろう。運良く?子宝に恵まれたとしても、世帯年収400万有れば1人なら育てられる。

結婚はある程度ギャンブルにはなるが、一人では詰んでいる状態なので贅沢は言えない。

ここまで詰まれ自分が悪いのだから、そのへんは何とかするしかない。


そしてこんな事も言ってる。

私は飛行機代がなくて、今の職場で働き出してから一度も実家には帰れていないのに。この差って、何なのでしょう? 

仕事をまじめにやっているだけではダメなのでしょうか。正直、ずっとすごく苦しいです

東京から札幌まで、エア・ドゥなら便を選べば往復2万もかからないが、それも出せないらしい。

が、忘れてはいけない。この人は1ヶ月98時間しか拘束されていないのだ。居酒屋バイト3時間×10日も入れれば毎月余裕で帰れます

この人は月に98時間だけ真面目に働けば、すべて上手くいって楽に生活できるようになるべきとでも考えているのだろうか?

普通に考えて、この人はもっと働くべきじゃないでしょうかね?

金が多少なりとも有る間はボランティアで浪費して、無くなればボランティアをやめてボーっとしてるだけ。

学芸員資格を取った所で40歳前では意味が無い。

このオバサンがこの先生きていく為には、真面目で体が丈夫な男を捕まえて共働きするしか無い。


たかがこの程度の計算も出来ない馬鹿に、またもはてサの皆さんは金を入れろとおっしゃる

その金、あなた方が出してくれるんですかね?

自分で稼ぐ余地アリアリな健常者、自覚が無いかもしれないが一般人から見ればサボリとしか言いようが無い人まで、税金入れて助けろと?

頭が悪いクセに、手も動かさず気も使わずただ嘆いている者に、我々の血税を使えと?

僕はお断りですね。司書切られたら居酒屋バイトして、それも務まらなくなったら皿洗いやトイレ掃除でもすれば良い。

または、実家帰ってどこかに勤めれば良い。今は人手不足から職業選ばなきゃ月手取り10数万くらいは取れるだろ。

アンタの居るそこ、そこがお前のデッドエンドだ。

文句わずに余生を過ごせ。まぁ文句言う資格は元々無いけどな。

あ、タイトルでわかるかと思いますが、「貧乏人は金の使い方がおかしい」の増田です。

何かブコメで見当違いの事書いてる人が居たので一応ね。

http://anond.hatelabo.jp/20160820004448



嘱託副業禁止ってドヤ顔で書いてる人、アホじゃないですかね。

市の嘱託なら、地域をまたげば良いだけだろ。公務員で金が欲しいかバイトしてる人間なんて腐るほど居るわ。

まりです~~ってお前は中学生クラス委員か。決まり死ねって書いてたら死ぬのかよw

死ぬは言い過ぎにしても、じゃあ契約時に契約書に書いてある通りの仕事報酬と期間で文句を言う筋合いは無いって話になるぞ。

そもそもが、嘱託図書館司書37歳のオバサンは1ヶ月98時間しか働いてないんだろ。

人の半分しか働かないクセに貧困ですと言うバカに「怠け者」以外のどんな呼び名が有るんですかね?

ちなみに100時間残業で心が病んだという指摘は的外れだ。実家に帰って仕事とは別にボランティアして遊ぶほど元気だったのだからな。

貧乏から抜け出したいなら、せめて1ヶ月22日8時間労働はやれよ。一般的収入取って生活している労働者は、ほぼ全員がそうしている。



俺にもっと税金払って全員助けろというコメ

はてサバカは出来もしない事を簡単に書いたり口に出したりするからいつまでも実現しないんだよ。

お前らみたいな金のブラックホールに、いくらつぎ込んでも無駄なの。予算確定させたければ、一生人間牧場にでも放り込むしか無い。

自助努力しないバカ全員に文化的生活させるなんて、世界中の金集めたって無理だよ。

文化的生活の水準は常に上がり続ける。最終的には個人クルーザージェット持てないのは差別だと言い出すのが人間だ。

まぁバカには「人に言う前に自分でやれ」と言っておく。ちなみに俺は増田に書いてる以上の事やってから言ってるからな。


図書館司書が専門的な大事仕事だと言う人たちへ。図書館司書仕事がそんなに大事なら、利用者が入場料金払えばすぐに貧困から脱出ですよ。

1年で20万人来たとして1回500円払えば1億、給料に上乗せする形で出してやれば、嘱託年収500万にするのは容易い。

はてサ胡散臭い所は、とても重要仕事から守れと言うだけで、自分が金を払おうとは絶対にしない事ですね。

そして文化人(笑)文化大事しろと言って受益する側の人間は、大して税金も払わねえんだよな。それなのに非正規から取り上げた税金文化施設を維持しろと叫ぶ。

我こそは文化的上級国民であるから、下々の者の税金を蕩尽して当然とでも思ってんのかね?

2016-08-24

[]

豊田市和紙ふるさと和紙展示館に行ってきましたわ。

小原村時代からずっとずっと赤字施設らしいですわ。

それでも維持するのが、目先の利益を追わず社会への寄与をめざす

藤井達吉先生理念なのでしょうか。

方向を間違えた時が、空恐ろしいですわ。

展示館は2階建てで、1階は各地の工芸品と和紙の作り方の模型展示、

2階は和紙を使った作品の展示がありました。

功労者藤井達吉先生作品和歌付きでした。

和紙であることを活かした絵画風でありながら立体的な作品には大きな可能性を感じました。

橋本昇三先生自己組織化したような和紙の格子がついた作品制作方法が気になりますわ。

他には屏風に和紙を貼った作品の屏風が一部切り欠かれていて、作品が障子になっていたりなどなど。

また、館外にプランターパピルスが植えられていましたけれど、

1階の写真を見なければパピルスだとわかりませんでした。

せっかくなら名札を立てて欲しいと思いました。もう一種類の草はなんでしたの?

畑のミツマタ看板も倒れていましたわ。

受付の方の対応はとてもよかったのですが、そのあたりが残念でしたわ。

また、受付周りには豊田市文化施設パンフレットが盛りだくさんで

圧倒的な財政的余裕を感じてしまいました。

岐阜県文化施設背伸びして維持されている印象がありますのに!

2016-07-10

なんでも都会基準で考えてんじゃねーよ!

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1888586.htm

これに対するはてブコメント見て猛烈に腹を立てている。

言っとくが酒気帯び運転を許せとかそういう話じゃないからな。このお医者さんは判断を誤ったのは間違いない。緊急時タクシーが用意できないならそれこそ警察事情説明して家からパトカーで送って貰うことだってできただろうさ。

俺が腹を立ててるのはそっちのことじゃない。田舎のことを知ろうともしない癖に偉そうに上から目線説教垂れる東京在住のクソ野郎ものことだ!

現状なら県庁所在地くらいまでの規模の街なら夜中でも電話すればほぼ確実にタクシー1台回して貰えるだろうけど、ど田舎のそれも離島じゃそれが確実とは言えないんだよ! 長崎離島タクシーを全部合わせても289台(平成20年調べ、ググったらでてきたPDFに載ってた)しかねーんだぞ。長崎離島がいくつあると思ってるんだよ! 対馬だけじゃなく五島壱岐なども全部含めて289台(おそらく今はもっと減ってる)だぞ! 東京とは条件が違うんだよ!

ああ!? 酒飲んだ医者治療するな? 田舎に交代制でやれるほどたくさん医者がいると思ってるの? 東京医者は良いけど田舎医者は一生酒飲むなってか?

そりゃな田舎人間東京人間よりモラルが低かったり、文化レベルが低かったりするだろうよ。だがな、その高いモラルや高尚な文化は整ったインフラ文化施設豊富人材、そして何より金があるから維持できるんだよ! ねーんだよ! 田舎にはその全部が! 特に金が! その癖、東京人間地方に回す金減らせ、工事減らせ、でも人と物は寄越せって平気な顔して言いやがる! で同じ口で田舎モラルが低いだの野蛮だの排他的だの偉そうに説教垂れてきやがる! それが無性に腹が立つ!!!! あークソが! 東京隕石降り注いで纏めて死ねーーーーーーー!!!!!!!!!

2015-09-12

http://anond.hatelabo.jp/20150912143627

業務委託採用するならば、一般的に直営で不足する部分を補うような内容になります。(運営人員が少ないので委託するか・事業が考えられないので委託するか等)

なので、決まりきった内容で発注することに向いているものには業務委託が適していると思いますが、そうでないこともある特に文化施設においては指定である程度の縛りを作った中で丸投げする方が様々な面での管理が圧倒的に楽かなと思います

委託委託でも昔よくあった管理委託は別として、業務委託では包括的ものはそうありませんし(それこそ指定管理実体はそう変わらないものになるでしょう)、収入審査監査などでの違いでどちらが都合がよいかというところでしょう。

指定管理者制度について

武雄市のようなことが起こると、矛先が一斉に全体へ向いてしまうので同業者は本当に迷惑していると思う。

今回、明らかにCCCが悪いので即刻とまではいかずとも、契約更新はすべきでない。

赤字垂れ流し確定の中、いけしゃあしゃああんもの図書館に送り込むことを認める人間権力を持っている組織に信用はない。

これを切れない担当局長首長がいる市に文化的未来はない。

それで指定管理者制度がなくなればいいという機運が起こると、それはそれで大変なことになる。

なぜなら直営管理をする場合、専門知識を備えてプロデュースディレクション等を行える人材なんて役所にはほぼいないからだ。

また、予算は使い切るが原則なのでゴミのような出費が生じる。お金の使い方が分からないのは罪だ。

では、専門職委託契約的に結ぶのか、権限はどの程度になるのかということにもなる。

(今回は図書館であり司書がいるので、気の毒という言い方では生ぬるいくらいにかわいそう)

最後に、今回の原因は株式会社などの営利法人からという理由ではない。いい仕事をしている事業者は多い。

どうせ大した儲けなどでないのが文化施設管理である

その中で何を提供できるか悩めない事業者管理を任せたもの図鑑の角で頭を打たれて○ね。

追記

id:hungchang

このケースは非公募から、ざっくりとした相見積はとった上での「ありき」でしょうね。

あと、競争がなくてもマーケティングが出来ればよいサービス提供はできるので、メリットがないとは言い切れません。

入札なり公募なりすれば少なくとも見た目上の競争は見せられますし、それがない場合議会の追及等の方がデメリットでしょうけどね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん