「通行止め」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 通行止めとは

2021-07-19

小山田圭吾オリンピックを降りたところで

ネット民が矛を収めるとはとても思えない。

渋谷系なんだから渋谷スクランブル交差点のど真ん中で、車を通行止めにして、通れない通行人フラストレーションをためながら、

彼が相手したことと同じことを彼にさせた上で、飯塚幸三の運転する車をぶつけさせる。

それぐらいしてもまだネット民の怒りは収まることは決してない。

それならそれで、韓国人従軍慰安婦を未だに憎んでいるのを見習って、今後100年でも200年でもかれを呪えばいい。

1ヶ月経ったら次のターゲットを叩いているというのは許されない。

2021-07-02

anond:20210626010540

今日は大雨で、各地の国道や高速で通行止め祭だった。

そのせいで、あの通行止めの赤い標識の電光表示の威圧感が半端なかった。

ずっと見てると気持ち悪くなってくる。

2021-06-26

国道道路情報を伝える電光掲示板が怖い

渋滞中とか大雨注意とか通行止めとか出るやつ。

大体ほとんどの筐体が真っ黒でできてていかついし。

道路標識の幕が中で変わるやつはなぜかだいだい色が多いけどあれもめっちゃこわい。

あんなのが山の奥で人気のない夜中とかもひたすらずっと点灯してるのかと考えると恐ろしい。

雪国なら雪をかぶってる場合すらあるってのがまったくもって信じられない。

あれをメンテナンスする作業員がいるって事実もやばすぎる。

メンテナンスしてて途中で恐ろしくなっておしっこちびったり、そこから逃走してしまったりしないのだろうかっていつも思う。

あれ見てなんとも思わずに通過できる運転者旅行者って肝が据わっててすごすぎるって思っちゃう

2021-05-25

スポーツ様のお通りだ

微分積分なんて役に立たない。

オリンピック出場経験のある、スポーツ様を修めた政治家学校教育を語った。

スポーツ様はたいそう偉いので、

わざわざ大会での授与式とは別に、朝礼の際に校長から証書トロフィーを渡す授与式を行う。

スポーツ様はとても偉いので、

それらができる人ならば、頭脳が足りなくても入学や進級はたやすく認められる。時の政治家の言う通りだ。

スポーツ様はものすごく偉いので、

試合スケジュールが入った場合は長距離公道を長時間通行止めにするし、その為なら会場は最優先で借りられる。文化的な催しなんぞはスポーツ様が使わない合間のおこぼれを使わせていただいてるだけだ。

スポーツ様はとてつもなく偉いので、

医療スタッフや貴重なワクチンも優先確保する。

何千人もの感染者が命の危険に晒されようが、関係ない。オリンピックスポーツ様の世界名誉のある大会から、そこらのプロ野球プロサッカーリーグ試合をするのとは訳が違うのだ。

ああ、スポーツ様。

微分積分より役に立つ、素晴らしき人類の智。

2021-05-05

新幹線飛行機を停止すればいいのに

全国にばらまけなくなるんだから

電車と車ならそこまで人がこないし

なんなら高速道路通行止めにすりゃいい

2021-05-03

今日仙台城址に行った!ミニはらこ飯ずんだ餅を食べた!

結局、今日仙台城址に行った。

午前中は雨が降ったりやんだりしたけれど午後からは晴れたので。

西公園から坂道を登って仙台城址まで行った。

道中、通行止めがあったので迂回する事になったが無事到着。

そして久々に伊達政宗像を撮影した。

https://imgur.com/uTfHkWV

のんびりした後はミニはらこ飯ずんだ餅を食べた。贅沢だ!美味い!

https://imgur.com/hzrjV5G

前回書いた日記ブコメで貝ヶ森という言葉を見かけたのでぐぐったら

「鮨・一八」という店が出てきたのでそのうち行きたい!🍣

  

南光台理由は、南光台の辺りに何か所か寿司屋があるから行きたいというのがある🍣

青葉区国分町とか一番町は今、ちょっと近寄りがたいので。

うまい鮨勘に行かない理由は、出来れば行った事がない仙台市内の店に行きたいというのがあるから

ちなみに長町モールでよく食べるんだけれど、今までは映画とセットでよく行ってた。

でも先日の地震の後から長町ムービック仙台が休業中なので、あまりモールには行ってない。

  

宅配だけど、銀のさらについては結構前に食べた。でも一回頼んだのでやっぱり別な所に行きたい!

そういえば言ったかからないけれどお気に入り寿司屋は「仙令鮨」という店で平成までは北辰鮨って名前だった。

ここがマジでとてもお気に入り!🍣

  

先日紹介してもらった亘理町のあら浜というお店にも行きたい。仙台市内にある店は3回程度行った事がある🍣

もう1つブコメであった泉区の鰓呼吸というお店ではマグロ寿司食べ放題だった時期があったというのに知らなかった!くやしい!

今度開催された時は絶対に行く!🍣

寿司以外の話。

仙台駄菓子屋熊谷屋に行った。WUGキャラクター等身大パネルがあったので

撮影していいかお店の人に聞いたらOKを貰えたので撮影した。

https://imgur.com/2gxqokM

駄菓子は色々と買った。みそパンを久々に食べたけれどなかなか美味かった。

  

藤崎デパートの地下で、定義で売ってる三角油揚げ発見してしまったので即購入してしまった。

定義というのは、仙台市の北西にある大倉川(大倉ダム)を越えたあたりの西方寺がある地域

ここで売ってる三角油揚げが美味しいんだけど、藤崎でも売ってるのを初めて知った。

  

宮城県内で行きたいところ。

沢山あるけどそろそろいい加減にキツネ村に行きたいんだよなぁ。

あと気仙沼寿司海鮮丼を食べたいんだよなぁ🍣

気仙沼仙台からいからなかなか行かないというか行くのに気力がいるので気合い入れて行かないとだ。

  

その他

宮城県地震多いけど、俺があった被害は掛け時計がぶっ壊れたよ。

いや2月の時は大丈夫だったんだけどその後も何度か地震あってその度に落下して壊れたよ。

今まで何度も地震があったししょうがないんだけどちょっとくやしい。

ぐぐったら寿司ネタの掛け時計があったのでこれを買おうかなと思ってる。でもちょっと見辛いので悩んでいる。

  

余談?

最近Noteに書かないというかNoteを使ってないのは、あれShiftとEnterで改行しないと

行間が広くなるので面倒というのがあってやってなかった。

2021-04-29

新幹線運行中止と高速道路通行止めにすればいい

東京から出にくくすればいいじゃん

小池バカだな

2021-04-07

anond:20210407122928

人種枠で「特定人種」以外の人種が弾かれてるんだぞ

アジア人がって書きかたは間違いだぞ「特定車両通行止め」と「車両通行止め」の違いみたいなもんだな、わかるか?免許持ってるか?

2021-03-23

頭の悪さが一定を超えると許されるようになる現象

腑に落ちねえーーーーー!!!!!!!!

シンプルなやつでいうと、知的障害者保護

健常な知能がある(とされる)人がバンバン万引きやって、人殴ってたりしたらそいつは「クズ」「カス」「社会ゴミ」ってことになる

それが知的障害者だと、クズとか言ったほうが逆に針の筵に立たされる雰囲気が出る 言うべきは「正しい支援が得られるようになってほしい」などのセリフ

いやいや、と思う

同程度の知能でも犯罪をやりまくらねえ奴も当然いるんだから知的障害のある犯罪者も普通にカス扱いするべきなんじゃないのか

あるいは、健常な知能の犯罪者も擁護するべきなんじゃないのか

環境が悪くて/生まれもった資質が悪くて犯罪者になってしまった、って点では、健常者も障害者も違わないんじゃないのか

知能があるなら自己責任から犯罪者はカス

知能がないなら仕方ないか犯罪やってもノーカン

そらヘンでしょう

どっちにも厳しくするか、どっちにも優しくするか 統一しなさいよ 俺は優しくする方を推すけどな

 

今でてる高速道路ネコニュースなんかもひでえ

これ人間が同じことやったら罵倒で埋め尽くされるじゃん まあたぶん、人間だと車線規制じゃなくて通行止めになりそうっていうのも大きいが いや、なるかな?ならん気もするな

とにかく、ケモノ道路に入り込んだせいで人間迷惑被ってるのは事実なわけでしょう

これが高齢徘徊老人とかだったらもう、バンバカ罵倒の雨・嵐じゃん

「猫かわいい😍」みてえな、バカ丸出しコメントが並んでるのを見ると頭痛がしてくる

お前なあ、その優しさはどこから出てきてんだよ

意味わかんねえんだよな

これ、猫のかわいさみたいな話でもない気がする

たぶん超絶美女が寝てるとかでもそれなりに批判はされるであろう

要は、「ネコなんてバカから高速道路に入り込んでも仕方ねえ」みたいな、"舐め"が根底あんだよな

ネコ舐めてんじゃねえ…とはならん

実際ヤツらは低知能のケダモノにすぎんしな

高速道路はあぶないんだよー、なんていっても翌日にはビャッと入ってスッと轢かれてペチャンコになりかねない バカから

あしかし、野良猫管理責任者がいないっていうのは要素としてデカいのかもしれないな

からさまに首輪つけた猫だったら、もうちょい違う論調になってた可能性はある

知性生命体が関わっていない、ゴミ知能の害獣一匹のみによって引き起こされたインシデントからこそ、鷹揚に構えようってことなんスかー?

それがおかしいっつってんだよな

高知能だろうと低知能だろうと、態度を統一しろ

というか、高知能の生物ももっと優しくしなさいよ

人間だって高速道路の塀の上で寝たくなることがあるかもしれねー ネコとヒトにそこの違いはねえ!

ネコバカから許す、ヒトは賢いから許さん

なんだその理屈はよぉ ヒト種、我慢を強いられる長男みたいになってんじゃん

俺は次男から我慢できなかった

絶対に許さねえ

俺は皆さんを絶対に許しません

2021-03-19

anond:20210319003520

室町時代だね。

あったかもしれないね

「この橋渡るべからず」

よりも

通行止め

の方がわかりやすいし。

2021-02-03

anond:20210203140749

物理的に絶対通れない」ところに案内されることはなくね?

あるよ。

23区武蔵野三鷹地域タクシー運転手やってて、所属事業グループ特製のナビ使ってるけど、新宿中野杉並世田谷生活道路路地裏を通るコースを示されると、

通行可能と表示されてるのに歩行者専用道路になってる個所とか、住民障害物を設置して通行止めにしてる私道とか、

真ん中近くに電信柱とかがあって曲折不能交差点とか、そんなトラップに遭うのは、多いとは言わないが、稀な出来事ではないよ。

将来的には、そういうマイナーな道の正確な情報ももっと容易に利用できるようになるだろうという予測否定しないけど。

2021-01-29

昏い雪国

 朝起きると、障子の隙間から雪が舞っていた。またお前か。もうお前の顔は見たくない。叱りつける様に、障子をピシャリと閉めたい衝動に駆られるが、布団から抜け出す気力がない。

 そうはいっても、仕事である。雪に備えて、目覚ましはだいぶ早くにセットしてある。布団から出て、長靴を履いて、車に積もった雪を落としにいく。道路が混むから、早くに家を出ないといけない。気忙しく身支度を整える。鬱屈とした心情とは裏腹に、自分の行動は手馴れ、随分と雪国調教されたものである。そんな自分に、どこかで嫌気が差す。

 車を走らせながら、私は、1月前半の大雪と、その時に出会ったある女のことを思い返していた。

 1月の3連休は、ひたすら雪をかいた。前半は家の周りの雪かき、そして後半は除雪のための休日出勤である。集中除雪を行うため、対象道路を一時通行止めにする。信号や曲がり角に人が立ち、入ってこようとする車を迂回させる。そういった作業である

 車のいなくなった道路除雪車が流れ込み、集中除雪が始まった。作業が順調に進んでいるその時、女は家の前で喚いていた。70歳くらいの女であった。最初は、ぶつぶつと何を言っているのか分からなかったが、どうやら、せっかくきれい除雪した自分の家の前が再び汚くなったことに腹を立てているようである。家の前の除雪を常に完璧にしておかないと気のすまない人間は少なからずいて、女もどうやらその人種であった。そのまま聞き流しておければよかったのだが、どうやら、怒りの標的は近くに立っている私にも向けられているようであるいつまでも背中を向けているわけにもいかない。

 「すみません」振り返ってそう言ったが、そんな言葉では済みませんとばかり、女はさらに喚いた。除雪に来るのが遅い、今までなにをやっていたんだと怒りは違う方向へと広がっていった。「ご迷惑をおかけしています」そう言ったが、焼け石に水である迷惑だ、本当に迷惑だと叫ぶ。焼け石に水ではなく、火に油を注いでしまたか

 このままでは埒が明かないと踵を返す。女はまだぶつぶつと何かを言っていたが、念仏だと思うことにする。思うことにしたかったが、途中でインパクトのある言葉が耳を衝いた。「あんたらは、雪が降って、じゃぶじゃぶのくせに」そう聞こえた。

 「じゃぶじゃぶ」とは何だ?一瞬だけ思案するが、すぐに合点がいった。ああ、金か。雪が降って、除雪をすれば、金が「じゃぶじゃぶ」に入ると。そういう意味か。

 たしかに、今回の出動により、懐には金が入る。じゃぶじゃぶという程には多くないが、金は入る。そのことも、女には気に食わなかったのだろうか。労働の対価がなぜ断罪されるのかはよく分からなかったが、自分はただで雪をかいている、お前らは儲けている。そんな意識なのだろうかと思った。さすがに、もう振り返る気は起きない。除雪車に向かって、「雪はこの家の前に捨ててください」と叫びたい衝動に駆られたが、心にとどめておく。ここで黙っておけば、後はじゃぶじゃぶ。後はじゃぶじゃぶ。

 何だか、女を極悪人のように書き立ててしまったが、女の名誉のために言えば、こういうやり取りはどこにでも溢れている。雪国陰湿で、鬱屈としている。除雪が遅い、怠慢だ。なぜ自分地区には除雪が来ないのか。まだ雪が残っているではないか道路だけでなく、家の前もついでに除雪してくれ。思い返したくはないが、思い返せばきりがない。迂回の指示に従わない者もおり、除雪車の間をすり抜けていく。急いでいるだとか、この先に家があるだとか、そんな言葉を吐き捨てていった。もちろん、感謝をされることもあるにはあったが、割合としては少なく、感謝をされると比喩でなく後光が差して見えた。

 あえて雪国名誉のために言えば、久方ぶりの大雪で、町全体が苛立っていた。雪をかけどもかけどもまた雪。怒りと雪のやり場がない。そんな状態であったから、女の物言いにそこまで怒りを覚えることはなかった。むしろ、「じゃぶじゃぶ」とは凄い言葉を口にするものだ、と感心した。そんなことに感心するのはおかしいが、感心した。

 雪国とは陰湿である東京で雪が降ると、なぜか嬉々とする人間がいる。あんなに少ない雪ですっ転んで、騒ぎ立てて馬鹿みたいだと罵る。馬鹿はどちらだ。そういうところである。こんな場所に、こんなことを書き込む人間がいる。そういうところである。己の陰湿さを呪えど、長年染みついたものはなかなか取れない。こういうことを繰り返して生きていくしかないのだろうか、と思う。人生は気の持ちようだという人もいるのかもしれない。しかし、大雪であり、コロナである。正直、気の持ち方が見つからない。

 夜になって、また雪が強まってきた。雪の降る夜は雪明りで随分と明るい。しかし、心はどこまでも昏い。

2020-12-19

関越道の立ち往生はNEXCOが悪い?

最初NEXCO東日本判断遅れとだけ思ってたけど、調べてみると判断しづらかった理由が分かったような気がする

まず降雪の影響による規制の種類と流れは、

関越道場合

規制なし→滑り止め(冬タイヤ規制通行止め規制

になる(チェーン規制は使えない)

上信越道の一部区間とかであれば

規制なし→滑り止め(冬タイヤ規制→チェーン規制通行止め規制

と段階がもう一段増えて規制やす

法律でチェーン規制を使える区間が決まっている)

通行止め規制事故による規制であれば下道に逃げてくださいって言えばいいが、雪の場合下道も合わせて規制される可能性が高く、影響が大きい

この区間は迂回ルートを取るにもかなり遠回りになってしま

関越道のこの区間でチェーン規制適用されていないのは、最近今回のような問題が発生していなかったのと、関越トンネルはチェーンが切れる可能性があって金属チェーンが禁止されてるからじゃないか

トンネルの少し前でチェーン付けて直前で外して出たらまた付けて少し走ったらまた外してって大変でお願いしづらいもんね

特にトラックタイヤ大きいし、金属チェーンだし、つける本数多いから大変

今後はこれに懲りて国交相もチェーン規制区間にこの区間を追加するはずだし、NEXCO勇気を持って通行止め規制を出しやすくなると思う

https://www.mlit.go.jp/road/bosai/fuyumichi/tirechains.html

2020-11-26

anond:20201126154135

災害対策年末&年度末で道路水道配管工事が増えます

ご協力をお願いします。

毎週末近所のどこかが通行止めになって迷惑だったんだよな

地域のめんどくさい祭りコロナで全部中止になってすごく楽だったから、ずっとコロナでもいいかもって思ってしま

毎週末近所のどこかが通行止めになって迷惑だったんだよな

2020-11-15

GoogleMapの上関大橋が臨時休業になっててワロタ

臨時休業って

https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamaguchi/20201114/4060007658.html

関大橋は橋の損傷のため午後8時15分から上下線で通行止めとなっています

2020-11-11

水道電気インフラ工事(予定)に文句言っちゃう

まだ工事始まってもいないのに、予測される騒音とか通行止めの予定とかにぶーぶー文句言っちゃう人。

自分がそういうインフラにどれだけ助けられてるかってのを考えてから言ってるのかな?

2020-10-02

anond:20201002130939

いやいやいや、それフツーにムリゲーだからね?

バイククルマでも、ね?(最北の部分には時間帯によって通行止め地帯がある、グンマーでいうアタマモジディーやる輩が居ったのでな...)

2020-07-24

ハラハア桜島

 去年の話。

 ひさしぶりに帰省して、せっかくだし故郷鹿児島を堪能してみるか!と思ったので桜島に出かけた。桜島はそれなりの頻度で噴火する活火山で、浪人時代にはよく予備校最上階まで登って噴煙を見ようとしていた(さすがに噴火してないときの方が多いので、時々噴煙を見られると嬉しかった)。おい桜島よお…なんて語りかけるくらいに親しみを持っていたのだが、じつは行ったことがない。このままではいけないなと思ったのだった。

 数年ぶりに乗った鹿児島本線は阪急と比べて揺れが激しい気がした。いっぽうで線路周りに建物が少ないからかどことなく車内が明るい感じもして、案外普通列車にもカラーが出るもんだと感心した記憶がある。

 道中にある上伊集院駅から見えるホーム周辺の景色がけっこう好きだ。松陽台という新興住宅街があって、それの乗っかる丘がよく見える。なかなか爽やかな丘で、学生たちが坂道を登っていく様子がなんだか素敵だ。坂の上には松陽高校というのがあるが、ここは制服が全身緑色なことで悪名高い。松陽高校に行った友達と駅で出くわして、「マジでズボンまで緑色で最悪、なんなのこの制服、頭おかしい」と愚痴られたのをよく覚えている。松陽の話終わり!

 鹿児島中央駅もけっこう好きだ。正直あんまり全貌を把握してないんだけど、とつぜん屋久杉のオブジェみたいなのがあったりするのが愛らしい。メインの出口から出たところでバァーンと桜島が見えそうな位置なのに、ホテルか何かのでけえビルに阻まれイマイチ見えないのもいい。故郷ダメさは愛嬌みえる。

 鹿児島中央駅からフェリー乗り場まで徒歩で行くには暑かったので、市電に乗った。路面電車というものに憧れがあって、地元で進学してたら毎日路面電車に親しんでいたのかなと思うとちょっと惜しい気もする。まあ阪急トレードオフなのかもしれない。阪急も悪くない。赤いし…

 フェリー乗り場は水族館の近くにあって、その辺りは道も広いしヤシの木(?)も植わってるしでかなり雰囲気がいいんだよな。車通りに比べて歩行者が少ないのもなんだか孤独感があって良かった。かつて家族水族館に来るたびすげえワクワクしてたのは周辺環境のよさも手伝ってたのかもしれない。

 広い道のデカ横断歩道歩行者ひとりの状態で渡ろうとすると、小心者なのでどうしても走ってしまう。暑いからちょっと走っただけで汗まみれになる。そうして汗まみれになりつつも歩いていくと、フェリー乗り場につながる赤い連絡通路が見えてくる。この通路水族館もつながっているらしい。一瞬やっぱり冷房の効いた水族館に行こうかとも思ったが、初心一徹!と思い直して桜島フェリー乗り場に向かった。潮の匂いがしてテンションが上がってくる。

 フェリーは安かった。500円くらい取られるかと思っていたがなんと片道160円だった。コンビニサンドイッチより安い。阪急一駅分くらいだ。もっと乗っておけばよかった…と後悔しつつ船に向かう途中に水族館がよく見えるのも心憎い。鹿児島水族館オーストラリアオペラハウスをショボくしたような外観をしていて、なかなか心に残るのだ。

 フェリーはかなり大きくて、わりと見応えがあった。甲板に観光地特有コイン双眼鏡があったんでなんとなく近づいてみる。と、どうも様子がおかしい。コインを入れるところがない。よくみるとなんとタダで見放題らしい!全体的に太っ腹だ。つっても見るもんなんて大してないのだが…しかし港にいる見られているなんて全く思ってなさそうなオッサン一方的に見るのには奇妙な快感があった。港にいるオッサン1を船の上からオッサン2が双眼鏡で覗く。いいね。いいか?よくないかも…

 桜島中心市から20分くらいで行けるわりに離島らしい趣があって大変よかった。道は水族館あたりよりさらに広く、なぜか三車線あるところすらあるのに車通りは少なくて、歩く人の姿もまばら。特に目的地なしに来たのでちょっと途方に暮れたが、グーグルマップを見ると少し歩いたところに足湯があるらしい。とりあえずそっちに向かって歩き出す。道路の隅のあちこち火山灰が溜まって黒いまだら模様ができていて、火山島に来たぞ!と思った。まあ地元の街にも灰は降るが…

 途中に巨大な駐車場ローソンがあって、なんだか逆に寄る辺ない感じがした。知らない土地に見慣れたものひとつだけあるとかえって寂しい。たしか入ってみたけど、中のことはあまり覚えていない…ってことは、まあ普通だったんだろう。水を買ったような気がする。

 国民宿舎なんてカッコいい名前建物の横を抜ける。ネコがたくさんいて、日差しを避けて木陰に集まっているのがいかものどかだった。

 足湯近郊は遊歩道になっているようだった。ザ・火山性って感じの黒くてゴツゴツした岩場、なんとなく見慣れない感じの植生、灰まみれの道。特に何があるというわけでもないが、目に入るものすべてがなんとなく普段目にするものと違う感じで楽しかった。

 歩いてる人はあまり多くなくて、足湯までに数組とすれ違っただけだった。人の少ない遊歩道は最高

 暑かった足湯には入った。火山らしさのある(?)濁った湯で、悪くなかった。対岸が見える鹿児島とはいえ海が見えるのもよかった。タオルを持ってなかったんでどうしようかと思ったが、サンダル履きだしよく晴れた夏の日の昼だったからすぐ乾いた。

 遊歩道を抜けようと思ってたんだけど、足湯を過ぎてちょっと歩いたところで通行止めになってたから泣く泣く帰った。

 遊歩道入り口あたりに戻る頃には昼時で、何か食おうと思って見回したり地図を見たりしながら帰ったんだけど、どうも気軽に入れそうな飯屋が見つからなかった。

 しかたないし本土に戻ってから食おうかなと思ってフェリー乗り場に戻ったところでいい感じのカフェーを見つけて、そこで「桜島マグマバーガー」なるものを食った。辛めの味付けの鶏肉がメインのバーガーで、まあまあうまかったが異常に熱くて口をやけどした覚えがある。外国人向けに英語で「噴火ににビビるな!」みたいな内容の張り紙がしてあって、食いながら興味深く読んだ覚えがある。

 それからフェリー本土に戻って、結局水族館にも寄って帰った。水族館もなかなか楽しかったが、子供の頃のほうが楽しめた気がした。

 桜島、最高!なんせ安い。ほとんど何もやってないのに妙に楽しめた。あんまり人がいない。非日常感がある。行きやすい。100点!

2020-03-01

キャンプ

今日は朝からテレビが壊れて見れなかった。

おとうさんとおかあさんは、朝からケンカしていやだなあと

思ったけど、急におとうさんがキャンプに行くぞうと言った。

月曜日から学校やすみになると総理大臣が言ったからだ。

車に乗って買出しだ、とみんなでスーパーに行った。

スーパーはすいていてレジのひともいなかった。

セールから何でもタダなのよ、とおかあさんは言っていた。

いろいろクルマつんから高速道路に行ったら、戦車がいたので

おとうさんが写真をとりに行ったら、映画撮影通行止めなんだってといわれたと言った。

から山の方の道にずんずん行った。

おねえちゃんは、キャンプなんか嫌だ、友達に会うのとわあわあ言ったら、おかあさんはすごく怒った。

橋を渡ってキャンプ場についたら、

おとうさんは近くにある店に買い出しに行くねと言った。

すこしたってからおかあさんも迎えにいってくるねと言った。

けっこう暗くなってきた。

おねえちゃんは、ばかじゃないのとかしか言わないので

おもしろくない。

いっぱい自衛隊ヘリコプターが飛んでいるので、

いっぱい手を振ったら、自衛隊のひともいっぱい手を振ってくれた。

2020-02-18

ある町でおこったこ

私の住んでいるのは結構田舎だ。

でもまぁ駅近まで行けばチェーン店もあるし、スーパーコンビニもある。

電車都市部簡単に行けるし、少し不便だが暮らすのに困るという事はない。

町には山があって川があった。

川というか渓流という方が近いだろう。

夏になれば河原BBQ大人子供も冷たい水に大はしゃぎといった感じだ。

少し上流に滝つぼがあって、傍の大岩から飛び降りるのが町の人の遊びだった。

さすがにちょっと危ないか子供はさせないけど、高校生くらいが度胸試しに飛び込んだりする。

十分な深さもあるし、大きな事故らしいものも無かった。

毎年町の人達はそこで遊んでた。

ある年町に取材が入った。

取材といっても地域PRである

そこにあの滝つぼが紹介された。

水も綺麗だし絵にもなるだろう。

しかし、それが炎上した。

「危ない」

子供に悪影響だ」

事故が起きたらどうする」

飛び込みを楽しむなんてどうかしてる」

環境破壊だ」

はては

神聖場所で何をしている」

「滝つぼ女性メタファーだ」

「水が汚れる」

等といった変な人まで沸いた。

「同町出身ですが、あれは危ない」

「同じような事やってるけどあれはな…」

なんて意見もあった。

勿論否定派だけでなく、擁護派の意見もあったけど否定派には届いてないようだった。

町の人達最初無視をしてたけど、その声は大きくなり無視出来なくなってきた。

かに管理されてない滝つぼに飛び込むなんて危険ではある。

でもそのスリル含めて楽しいもので、町の人達はある程度マイナールールを作って楽しんでいた。

誰も怪我をしたいとも、させようとも思ってなかった。環境破壊だなんてそれこそ考えていない。

それが突然関係ない観光客が危ないか規制しろと言いだした。

なら、もう渓流遊びさえ出来ないのか。

管理されてれば良いのか。

どの高さと深さがあれば飛び込んでも良いのか。

飛び込み競技との違いは。

1人モヤモヤしたものを抱えながら、滝つぼへ向かう道に通行止めロープを張った。

観光客物見遊山で入って事故が起こると大変だからだ。

これからも他の町や村で同じ事がおきるだろう。

今まで明確なガイドラインが無かったけど、危ないと思う遊びは規制すべきだと。過渡期だと。

子供に悪影響」その言葉1つで反論余地を与えやしない。

彼らの正義は何処まで進むのだろう。その後に草も生えない不毛な地しか残らないのではないか

否、彼らの望む姿というのはそうやってきちんと管理されて正しく並んだ草花なのだろう。

今のように草や花や木が好き勝手に延びて作っている景色の方が私は魅力的に思うが。




表現規制なんてクソ喰らえだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん