「地頭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地頭とは

2018-07-16

anond:20180716224454

地頭はほんと不安要素だなー

俺の友達がまさに東京フロントやってんだけどさー、年収1000万までにだいぶ辛酸舐めてるんだよね

そいつも頭の回転は早い方だと思うんだけどなー

流行りに乗るってのはその友達も言ってたなー

頑張ってみるかなー

anond:20180716224409

30代でも40代でも問題ないと思います

ただ多少の地頭だけは重要かもしれませんね

2018-07-01

今日今日とてツイッターサヨク

学校の体育の授業では何も教えてくれなかったから体育が嫌いだった。

 大人になってジムに通うと運動は好きになった」とか言って体育への恨みをぶつけている

でも俺に言わせればそれ「小学生のころは苦手だった算数大人になってから教科書を読み直すと簡単で吃驚」というのと変わらない

こいつの肩書きを見ると弁護士

「頭のいい自分の『苦手』は勉強のできない連中のそれとは原因が違うものに違いない」というおごりがあるんだろう

から平然と自分の『苦手』だけを学校システムのせいにする

日本の『優等生』って所詮このレベル

たまたま『お勉強』にチューンが合ってただけで地頭が良いわけではない勘違い根クラ馬鹿

こんなのが調子こいて万能感滾らせて的外れ評論ごっこしてるのがネトサヨ

己を知らなさではネトウヨにも劣る

日本を変えられるはずがない

2018-06-30

勉強はできるけど地頭悪いやつが職場にいてイライラするわ

2018-06-28

anond:20180627181632

この増田は脳だか心だかの構造ちょっと特殊なだけで地頭はいいんだろうな。コミュ力も俺なんかよりよっぽどありそう。

2018-06-27

anond:20180627220708

高学歴というか、地頭がいい奴がつぶれやすいって感じするよな。

何も考えないでいられるやつのがなんだかんだで生き残ってるっていうか。

2018-06-26

九大出てもラーメン屋人生修行しても結局低能先生は人任せの人生しか歩んでこなかったんだな、としか思えない。

ロスジェネというが、ロスジェネにはスタートアップ成功してサバイブしてきた連中も多い。

世代論もなにもかもあらゆる背景に原因を求める論自体が無力だ。

結局、どんなに賢い地頭があっても、すべての自由選択肢自分の掌の上にいつでもあって、自分責任幸せになってよいのだ、と、

ただそれだけのことに気づけない低能先生みたいな人間を救うことはできないのだな、と思う。

40代無職引きこもりおっさんには、低能先生あんたらのヒーローではなく、選択してはいけないBAD ENDでしかないって伝えてくれ。

2018-06-21

低能先生性別はおそらく女だろう

一度「上方婚する資格のある女は、男の経済力釣り合う若い美人だけであり、ブスな女は経済力を身につけて初めて男と対等になれる」と書いたことがあるけど、そのことに低能先生から猛烈に粘着されたことがある。

低能先生はたぶん恋愛経験なしの独身中年女。午前中の時間帯に書き込みが多いことから夜勤明けの仕事をしている。

フェミニズム思想に被れているけど、女が経済力甲斐性などを求められることを極端に嫌っているから、地頭は悪い。

2018-06-15

自由業に転職できるのは有能な人の特権

私は人気ブロガーちきりんさんのファンだ。だけど、彼女の文を読んで簡単に真似しようと思えない部分が多々ある。「高い給料と安定した生活のために組織にしがみつくなんてバカ」「嫌いな仕事をやり続ける時間もったいない」と彼女は言うけれど、フリーランス転職して好きな仕事で食べていける人が何人いることか。

詳しい学歴などは公表されていなかったと思うけど、確実に有名大出身エリートで、外資系企業で部下を持ちバリバリ働いて海外に頻繁に出張し、そんなハード組織に順応して生きてきた人だ。組織向きの人とフリーランス向きの人は違うのかも知れないけど、組織で大した結果を出せずにいる人が独立して突然成功することってそんなにあるんだろうか。仮に仕事を辞めないままブログなど書いてみて、ブロガーとしての収入本業を超える人が何人いるんだろうか。

やっぱりそれなりに地頭が良くて、コミュ力が高くて、お金になるアウトプットを出す能力のある人でないと、「フリーランスへの転職無職への転落」になってしまうのではないか。仮にある程度能力があってアウトプットが出せても、それが小遣い程度で食べて行くには足りないレベルだったらやっぱり厳しいのではないか

常に私は仕事を辞めたいと思っているけど、それを親にいうと大反対されるし、自分もまるっきり無収入になるのはこわいので、今の職場の関連で、週休3日で働ける程度の仕事をしようかと思っている。でも自由が欲しくて辞めるのに、月16日とか働いてたら意味いか自分が何かフリーランスで食べていける能力があるかと問われたら、何も答えられるものがない。ちきりんさんが前提としているのは稼ぐ力のある有能な人だけだ。そもそも彼女は著書やブログで「稼ぐ力」についても言及しているけど、まったくもって自分がそういう力を持っている気がしない。稼げない人はやはり組織にしがみついているべきなんじゃないかと悩み続ける今日この頃だ。

2018-06-11

anond:20180611004728

ああ、伝わってないなあ。

この方法のものを授業で教えようって言ってるんだ。

地頭のいい人たちが自然にできている学習の力を、意識的に学ばせて

できなければできるまでやらせて、勉強の苦手な人を減らそうという意図だよ。

ここら辺の弱点を埋めずにひたすら授業をしたって、根本学習力がないか意味がないんだ。

意味がないか無力感にさいなまれて、逃げ出してしまうんだよ。

時間内に長文から要点を抜き出してまとめる能力理解力・まとめ力)

これは普通国語問題に近い。

しかし、普段国語の授業は余計な解説が入るし、一つの文章を何時間もかけて読むので

時間に長文から要点をまとめるという技能だけを何度も教え込むことはできない。

受験テクニックとして塾で学ぶことはあるけども、普段国語の授業とは明らかに違うのがわかる。

そもそも国語教科書に、そういう「論理構造」と「読み方」の項目が少ない。

・読み上げた音声から概要を図にして説明する能力理解力・整理力

これって授業でやってる?

これはつまりは頭のいいひとのノートの取り方、メモの取り方。

視覚ではなく聴覚による情報をどれだけ理解できるか。(聴覚情報による理解力

ーなおかついかに明確に他人に伝えることができるか。(図)

この方法のものを鍛えようという話をしている。

ノートの取り方や、理解の力は自己責任として突き放してるのが今の教育ではないかという話

・3回読み上げられた文章をできる限り暗記して、書き出す能力(暗記力)

これは上の応用。

聴覚情報論理構成ではなく、文章のものをその場でどれだけ暗記できるか。

短期間で文章を暗記する能力は、(その場では忘れてしまうにしても)勉強効率を上げる。

一見勉強が得意に見えても、視覚情報テクニックでのりきる人は、この手の暗記は苦手。

受験必要ない情報は捨ててしまう傾向にある。

俗に言う”AI読み”になっていき、受験以外の場(高度な教育や専門的な会話)では文意とはズレた解釈をするようになる。

問題と解答を見せて、それと同じ論理問題をその場で応用して解く能力論理理解力・応用力)

これは数学小学校国語ではけっこうあったかもしれないが、だんだん減っていくタイプ問題

東大レベルになると、難しい公式をその場で与えられて、所見で問題を解かされたりする。

しか普通大学レベルではそこまでのことはやらない。

この問題意図しているのが、数学ではなく国語だし、教え込みたいのは、論理と応用だ。

文章構造論理が複雑であればあるほどよい。

それを真似るということを意識することで、文章を書くのがうまくなる。

小論文の授業との違いは、小論文構成より多様で細かいもの意図しているということ。

かい論理シャドーイングを繰り返すことで、自分の中に多くの思考方法が埋め込まれる。

見出し小見出しだけ見せて、だいたいの内容を予想する能力

予想するクセをつけるのは重要だ。限られた情報から推測していく力はどの分野でも役に立つ。

また、何かを学習する際はゼロから読むより、ある程度予想してから読んだほうが

予想との違いで脳が刺激されたり、予想を補強する情報がすっと入ってくる。

予想と合っていれば読む時間を短縮できる。

次に、見出し小見出しから予想していくことで、自分の中に文章構造化するクセがつく。

・3回画面に表示される難しい言葉をその場で覚える能力(語呂合わせを使えとか、頭文字を覚えろとかヒントを出す)(暗記力)

暗記は自己責任になっている面がある。暗記はすべての勉強の基本だがさらっとしか触れられない。

もっと重点的に暗記に絞った訓練をするべきだ。

長い文章を覚える場合でも、いくつかの文節に区切って文の頭文字を覚えれば文を暗記でき、その文の頭文字を覚えていけば文章全体を暗記できる。

こういうテク自分のものにできるかできないか勉強の成果と効率は大きく変わる。

暗記をしなければ自分の中に情報ストックされず、ゼロからやりなおしになる。

ちなみに、暗記の基準は「ヒントなしでパっと思い出せること」だ。この点も意外と教えられない。

から「覚えてるつもり」で先に進む人が多いだろう。

・読むのに15分くらいかかる文章キーワードは太字)を読ませ、読み終えてからキーワードについての感想知識を書き出させる(集中力理解力

超長文読解だ。長い文章全体像を把握しながら重要ワードピックアップする能力を鍛える。

受験の長文読解の長文は短い。

一度に処理する能力を圧倒的に多くすることで、脳の短期記憶を鍛え、処理できる情報量を増やす狙いがある。

授業でやったって言ってるけど、これができたら少なくとも早稲田慶応以上には入れるだろうし

資格をとるのもカンタンだろう。

でも世の中の人はそうじゃないよね。

そういう人のために「(地頭のいい人が無意識にできてる)学習力」を鍛えようという話をしている。

余談だが、これは僕がこれを苦手としていたと気づいたからでもある。

僕はなかなかの国立大学に入ることができた。受験国語の点数も悪くない。

小論文も書けた。

でも大学でつまずいた。

なぜかといえば、僕がIQが高いアスペだったからだ。

僕のような人間になると、文章をしっかり読んだり余計な情報を暗記しなくても、

問題パターン理解して、おおまかな予想をして答えを選択できてしまう。

受験だけならこれで突破できてしまうのだが

正確な文章理解や、耳と口を使う会話を求められる機会が増えていくと、自分が何もできていなかったことに直面する。

また大学研究では文献を読み解いていくことが必要になるが、自分文章を読めないということに気づかされた。

僕は「勉強の仕方」がわかっていなかった。特殊だった。

そして、これは「勉強ができない人」に共通している問題なのではないかと思ったんだよね。

僕はこの欠点理解して意識的に潰して行って、今は以前よりはかなりマシになった。

勉強効率は50倍くらい変わったと思う。

からほかの「勉強ができない人」もやり方さえわかればできるようになると思うんだ。

※:あとではてな記法で整理します。

2018-06-08

anond:20180608140843

棋士って子どもの頃から盤面の読みを入れるための視覚イメージ能力に特化してるように思えるから言語ありきのPGとは相性悪そう

もちろん両方こなせる地頭良いマンも沢山いるだろうけど

2018-06-06

ZOZO社長田端事件への対応にはがっかり

日本ITベンチャー成功者って、無教養なヤツしかいないのか?

こいつに限らず、田端といいカワンゴといいホリエモンといい、地頭がいいのは認めるけど、単純に無教養だよね。

インテリなら当然踏まえているだろう、もろもろの人文学的な素養がさっぱりない。海外成功者とは全然違う。

こういうところから変えていかないと、日本未来ダメなんじゃないかね。真面目に。

2018-05-21

https://anond.hatelabo.jp/20180521191301

要は人文・文学部地頭が悪いとか成績に比べて印象としてコミュ力臨機応変の反応がきかないって実質的には言われ続けてきたものなんだよな

2018-05-18

将来設計婚姻継続破綻、両方を想定しておくべきじゃないかな。

 毎晩のように脳裏に去来するから書き捨てておく。脳のメモリ節約になるだろう。

 当方スペックは30代男。年上の妻と子供が1人いる。数年前、子供の手がかからなくなってきた頃、ネズミ講みたいなのにハマりだしたけど、自己実現の機会は必要だろうと思って静観してたら、結局ネズミ講システムで成り上がれないことがわかってきて荒れ始めた。そうこうするうちに証券営業をしたいとか言い始めた。なんぼなんでも主婦上がりには務まらんやろと賛成も反対もせず静観してたら、採用までトントン拍子だった。挙げ句のうちに日本証券営業は私が変えるとか凄いことを言い始めた。こういのって、反対しちゃダメなんだよね。かといって、聞き役に徹するのは中々キツいなぁ、と思っていたら、段々外出勝ちになって帰宅も遅くなり、着るもの特に下着とかが派手になり始めた。幾ら鈍感な俺でも色々疑ってしまう。ただ、その時は悪気無かったんだが、妻がよく携帯を無くすのでその対策GPS追跡をOnにしてた。ある晩、翌日になっても帰ってこなくなった。嫌な予感がしてGPS確認するとラブホ街ど真ん中だった。現場急行してホテル出入りの現場を押さえた。ただ、これ、ホント情事現場を押さえないと証拠にならないらしいね

 妻はヤッてないの一点張りだった。こっちとしてはまぁそこを追求しても埒があかないから「どっちでもいいよ。」と言っておいた。キツかったのは家族のために働いてるつもりだったのが、モチベが瓦解してしまたことかな。最初は、妻をそんな状態に追い込んだ自分が悪いんだろう、と考えた。あまり家事をしない方だったが、この日を境にまぁまぁやるようになった。というか後述の理由でせざるを得なくなったのだが。一方で妻には「もう朝帰りはするな。」と約束させたが、その約束は再三破られた。証券会社からノルマが課され、営業のためにむしろ連日深夜帰宅となった。約束を守らない妻を詰ることが増え、家の雰囲気は険悪になった。ここで、けじめをつけるために離婚するかどうかをかなり真剣に考えたが子供から母親を奪うことに踏み切れなかった。しかし、子供は敏感だ。荒れ始めた。

 ただ、妻の浮気はその一晩だけで継続的ものではおそらく無かったのだろう、新しい職場死ぬほど働いたお陰で頭角を現し、同性顧客を多く獲得して営業成績トップを争うようになった。仕事が落ち着くにつれて帰宅時間常識的時間になってきた。それは結構なことだが、家で自分金融商品が如何に素晴らしいか営業してくるのには閉口した。正直なところ、惚れた女房から妻にも未練があったし、子供には尚更未練があった。離婚となればこのような場合でも子供は妻に持っていかれて養育費を払わねばならない可能性が高い。今戦うのは損だ。自分にそう言い聞かせた。だが、10年後、20年後になればこの女も若さを失い、ただの金に汚い人になる。子供達も善悪区別がつくようになるだろう。だが、妻の不義は墓場に持っていって、将来は性格の不一致で決着をつけよう。短期から長期戦に切り替え、将来の安息ではなく将来の戦いのために現在仕事で戦うという変なモチベを自分に湧かせて生きる気力を維持した。

 しかし、こんなモチベが長続きするわけ無い。何もかも馬鹿らしくなってきて、仕事に対する熱意が冷めてきた。こんなに闘争心のない俺、将来戦えるのと自問自答する毎日だった。妻はそろそろ家を買おうよとか言ってきたが、信じられない奴と共同名義で大きな買い物をするなんて馬鹿げてるので生返事ばかりしてた。

 こういうクソみたいな状況に異変が生じた。妻が大病を患い、余命数ヶ月と宣告された。この時生じたのはザマミロという感情よりも子供のためにも今死なれるのは困るという打算だった。そのころには感情が摩滅してたので悲しいとかい感情はほぼなかった。数ヶ月、治療と看病を頑張った結果、5年後の生存率4割というところまで状態が持ち直した。

 この間、妻の私に対する態度は大きく変わった。頭というか勘は元々いいから、私との間に未来がない、ということも薄々察してたようで、病気する前は家族写真から私を除外するとか、嫌がらせがひどかった。それが、気持ち悪いぐらい私に対して甲斐甲斐しくなった。

 私の方は、貯蓄の何割かは離婚係争費用にあてるつもりだったのが多少拍子抜けした。将来こんな半病人相手に俺は全力で闘えるのか? というか、妻は戦意ゼロ。ただ、勝ち負けというよりも完全に人間不信に陥ってるから、それを拭えない。例えば、私が病気して妻より弱ったら逆に見捨てられるんじゃね? とか。ごくごく客観的に見ると妻は地頭はいいが、信じられるかどうかで言うと信用できない人間だ。将来私が病気したりして強弱関係が再逆転するとどう出るかわからない。

 そういうわけで将来設計は和戦両方を考えねばならない状況があんまり変わったように思えない。世間の人の多くはもうちょっと配偶者を信じることができてるんだろうと考えると、自分の人を見る目の無さには笑うしかない。別に今すぐ死のうとは思わないけど、とにかく生きるモチベが上がらないのはどうしたらいいのかな。

2018-05-17

地頭がいいって鎌倉時代かよ。守護の方が立場上だし地頭よりよくね?

っていうねたを思いついたけど面白くできなかったから誰か使っていいよ

anond:20180517143900

地頭が良いとか悪いとか言ってるやつは少なくとも何か採点基準は持ってるだろ当然、持ってないのに他人評価してるならサイコパス

しかもこの言葉ってなんかしら先天的な形質を指して使ってる傾向があるからすげえ差別的ニュアンスがあると思う

地頭がよく、知識がない=明石家さんま松本人志

地頭がよく、知識もある=ビートたけしタモリ


っていうか、みんな地頭っていってるの、芸能人トーク力的なことでしょ?

anond:20180517143652

地頭を測定してる奴なんているのか?

そういうテストかには現れない頭の良さのことを地頭って言うんじゃねえの?

anond:20180517143106

ふわっとしてんなあ

地頭指数はどうやって図るの、そいつ主観

他人地頭を測定してる奴の地頭力は何によって担保されてんの

anond:20180517142814

地頭が良い人って、フェルミ推定とかが得意な、「正しいこと」じゃなくて「もっともらしいこと」を言える能力が高いってイメージ

SPIとかIQテストとかむちゃくちゃ高得点取れるけど

自分の書いた増田読み返したらとても地頭がいい奴とは思えないよ

anond:20180517141847

地頭云々言う人が知能指数ってわかりやす指標があるのにそこに触れないのは

自分には数値化されない価値があると信じてるんだろうか

anond:20180517141847

地頭がいい人で知識が不足している例は実際には稀なのです

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん