「地頭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地頭とは

2018-04-17

生きづらさの話

ここ最近ずっと悩んでいて、頭の中がぐちゃぐちゃになっているので一度文章にしてみようと思いました。

最近ハタチになった大学三年生。実家暮らし。猫が好き。とある専門性の高い女子大に通ってて、バイト学内と学外でふたつかけもってる。人見知りで集団行動が苦手で、大学にはひとりも友達がいない。典型的な女オタクだけど、学部の特徴的にお仲間がいないのでなお友達ができず、ぼっち生活を二年間送ってきました。不登校になってから今日でちょうど一週間になります

事の発端は、新学期初日前夜に母から「つらいなら大学辞めてもいいんだよ」って言われたことだけど、それがなくてももしかしたら破綻してたかもしれない。私は小さい頃から学校というシステムが苦手で、十数年間毎日のように学校行きたくないって言ってたので(じゃあなんで大学進学したのっていうのは後述)。この春休みバイトに明け暮れ、学んでいる専門的な勉強を一切しなかったので、確かに新学期死ぬほど憂鬱だった。でも辞めるっていう選択肢は当時の私の中になくて、きっとまたなんとなーく、適当に、単位を取ることだけを考えて、寂しい大学生活を送るんだなって思ってた。だけどその母の言葉きっかけに、『学校行きたくない気持ちボロボロとこぼれてきてしまった。

から面倒くさいことが嫌いで、嫌なことはすぐに投げ出しちゃう意志の弱い人間だった。勉強運動も嫌い、やりたくない。「みんな頑張ってるんだからあなたも頑張りなさい」が嫌いだった。地頭と要領がよかったので高校はそこそこレベルの高いところに行けたけど、そこでも勉強しなかったので得意科目以外の成績はふつうに悪かった。でも、通っていた高校似非進学校である反面私のようなのが許してもらえるような場所で、友達先生も「しかたないなぁ」で流してくれた。だから学校は嫌いだったけど高校時代は楽しかったです。後にも先にもちゃん友達のいた学校生活はあの三年間しかない。サンキュー高校時代の友人たち、愛してるよ。

ただまぁ似非はい進学校でしたので、大学受験をしない子はほとんどいなかった。私も、高校卒業してすぐ就職っていうのは怖かったし、モラトリアムが欲しかったので大学進学を決めました。ただ勉強したくなかったので(今思うと怒られそう)、勉強しないでいい大学を考えた。のが今のところで、ずーっと続けていた習い事学問として学べる場所でした。家が近いし、身近に卒業生もいたので、そこ一本で落ちたら大学行かない!って気持ち受験。界隈では有名でそれなりにハードルが高かったはずなんだけど、なぜだか十月AOですんなり受かってしまった。拍子抜け。

もともとちゃんと参戦してたわけでもない受験戦争から早々に一抜けしてしまった十七歳私は、そりゃもう遊んだバイトして遊んでぽけーっとして。それでもまぁ習い事には行っていたけれど、オタク趣味が楽しすぎたのもあって、四月にはすっかり大学へのモチベーションを失ってしまってた。そんな状態入学して、周りには「ここにどうしても入りたかったんです!」って目をキラキラさせた綺麗な女の子たちがいて、授業は思ってた以上にキツくて、新しいことが何ひとつできなくて、友達がまったくできなくて、いろいろあって気づいたら引きこもっていました。これが第一不登校事件です。

その時はまぁなんとか復学(?)したんだけども、今また同じように部屋に引きこもっています。第二次不登校事件真っ最中です。

二年間、なんとかやってきました。友達いなくてもいいやって割り切って、集団を求められることの多い学部なのでそれはそれはしんどかったけれど(好きな人グループ組んで!が一番キツい)、ぼっちなりに誤魔化しながらやってきました。だけど急に限界がきてしまったみたい。寂しいもんは寂しいわ。

それと、今まで大好きだったはずの専攻を続けられる気がしなくなった。三年になって研究室に入って、同じ専攻のひとたちと作品を作らなきゃいけないんだけど、自分にできる気がしないんですね。体力とか技術とか、コツコツ積み重ねないとできないことなんだけど、最近の私はてんで努力をしていなかったので。自業自得なのはわかっています。でもなんだか心が離れてしまって、周りでキラキラ頑張っている子たちを見るのがしんどくて、激しい温度差を感じて、学校に行けなくなりました。座学がめんどいとか朝起きるのつらいとか卒業単位が超ギリギリとか他にも理由はあるけれど、大きいのはこのふたつだと思われます

行こうと思っても行けなくて、玄関までは行けるのにその先が踏み出せなくて、今はリビングにすら出られない。寝すぎて背中が痛いし泣きすぎて目が痛い。二重なのが自分の顔で唯一好きなとこなのに、瞼が腫れちゃって最高にブサイクなおめめになっちゃってる。ここ最近毎日アイメイクを涙で溶かしている。クレンジングいらず。

大学をやめようかな、と思いました。幸い親がとても理解のある人で、今まで投資してきたものを全てパーにしようとする私の行いを責めたりしないんです。兄弟もすごく真摯に私のことを考えてくれて、アドバイスをくれて。だけど私はいっこうに答えを出せなくて、家族迷惑をかけている。それがまたつらくて自己嫌悪して泣いてるんですけど一旦置いておきます

大学を辞めようかなって考えたとこです。昨日そう決めて、でも遺恨を残したまま辞めたくなくて、辞めたあとのことは何も決まってないけど明るい中退をしようって母と話しました。だけど帰宅した父に話をして、「だったら社会人としての責務を果たしなさい」って言われた瞬間、急に現実が襲ってきた。見えない未来が怖くなって、涙が止まらなくて、ぐちゃぐちゃになってそのまま部屋に閉じこもってしまった。

それと、泣きながら気づいたことがあって。大学を辞めよう、辞めたら楽になるって思っていたはずなのに、未練があったんです。それは十数年続けてきた、習い事から専門にした、大学で学んでいることでした。練習しなくなって久しいし、散々「もう嫌になってしまった」って言ってたのに、いざ辞めることを考えるとつらくてつらくてしかたなくて。諦めたくないって思ってしまって。うちの学校は三年と四年で作品を発表する場があるんだけど、そこに憧れた記憶が蘇ってしまって。冷めちゃったって思ってたのに、やりたくないって思ったはずなのに、結局私は捨てられないことに気づいてしまった。私という人間を形作るアイデンティティであったから。

自分や周りが思ってる以上に私はネガティブで、めちゃめちゃ自己評価が低い、らしい、です。しょっちゅう死にたくなるし自分必要とする人間はこの世にいないって思うし周りに迷惑しかかけない自分なんていなくなってしまえばいいのにって思う。正直イベント舞台ライブチケット取れてなかったら身投げしてた。オタクでよかった。だけど唯一、ずっと続けてきたそれは自信になっていた。んだと思います。ただネガティブな反面プライドが高いという面倒くさい性格の私は、思うようにそれをできない自分が許せなかった。できないならやめてしまえって考えた。でもそんな簡単にやめられないことにも気づいてしまった。うわっめんどくせぇ

だったら学校行けばいいじゃん、頑張ればいいじゃんって思いますよね、私も思う。だけどできないんです。今日も行こうと思ったけど、できなかった。バイトには行けたのに。頑張りたい、頑張ろうって思っても部屋から出られなかった。母が優しい言葉をかけてくれたのに何も言えなかった。申し訳なさすぎる。いい加減にしろって思ってるだろうなあ、私もいい加減にしたいです。

ほんっとうに生きづらいなって思います。今まったく未来が見えない。明日が見えない。しにたい。でもしねない。辞めたら楽になるって考えたけどそんなことなさそうだった。社会になんて出たくない。中退っていう経歴を持つのがこわい。でも学校にも行けない。なんでだろ。どうしたらいいんだろうね。

私はただ普通に生きたかった。普通に大学に行って、普通に友達がいて、普通に就職をして、普通にふつうに、ふつうってなんだろうね?世の中は普通に生きてる人たちで溢れているように見えるけど、どうやったらああなれるんだろう。めちゃめちゃ尊敬する。すごいなぁ。

だけど私が引きこもってる間に授業は先に進むし履修登録期間は今週中だし学費の納入期限は迫るし舞台チケットは当たるし推しイベの真っ最中から石砕かなきゃいけない。明日はどうすればいいんだろう。生きづらいのは誰のせいなんだろう。たぶん私のせいだなぁ。自己嫌悪はすすむばかりである

文章ぐちゃぐちゃですみません。読んでいただけたならありがとうございました。

2018-04-15

anond:20180414203243

紙の辞書英語と向き合う、とか悠長なこと言ってるから生徒の成績上がんねーんだよなあ。英語との向き合い方にばかり目が行ってて、設問と向き合うころにはもう認知リソースが半分なくなった状態。だから紙の辞書使えという教師のもとで育つと、問題解決能力はいつまで立っても平行線で多少英語雑学知ってる伸び悩みの生徒になってしまう。地頭いい生徒には向いてるんだろうけど。

2018-04-13

頑張った結果

頑張って勉強して仕事の結果だしたら「勘がいいからな」とか「地頭がいいからな」とか

自分努力不足を、こっちの元からの才能みたいに言うなよ

2018-04-03

社会人2年目を迎えた

社会人2年目を迎えた。

正直、こんな息の詰まる日々がこれから数十年続くというのは、気が重くなる。

配属されてから、徐々に残業時間が増え、今や月平均40時間は驚かなくなった。

世間では、月80時間、はては、100時間以上の残業という、今の自分の倍以上もの過酷環境にいる声が少なくない。

そんな世間の中からすると、今の自分の状況は可愛いものなのだろう。

しかし、もう十分しんどいである

仕事を辞める辞めないのレベルではないのだろうが、

息が詰まるのである

平日は、帰ってご飯を食べて寝る。

その繰り返しである

土日も寝て回復することしかできない。

もっと気が滅入るのは、自分の先輩や上司たちが平然と自分より長く働いていることである

自分が今、残業時間が増えてしまっているのも、

仕事のやり方そのもの改善余地があったり、

考える時間が多かったりと、

自分の要領のなさや、地頭の悪さを

直していけばいつかはましになるのかと思えるけれど、

仕事のやり方を一通り身につけた頃には、

先輩たちのように、もっと業務を抱えて埋もれていくのだろう。

先輩の中には、小さいお子さんがいるようなお父さんもいる。

けれど、平日は殆ど帰れていないのだ。

こんな世界は、きっとありふれているのだろう。

自分就活している頃は、それなりに覚悟はしていたし、

タフな方だと勝手に思っていたこともある。

これが仕事世界なのだ、と思うと、

社会はそう甘くはないとはやはり思う。

けれど、これが普通なのは、あまり納得できない。

2018-04-01

就活してるとびっくりする

特に大手会社にいくと

顔がよく、

学歴がよく、

地頭がよく、

自信があり、

コミュケーション力もある、

というスーパーマンみたいな人がゴロゴロいてびっくりする。

将来的には30台で1千万稼ぐし、こういう人たちの需要がすごく高いのよく分かる。

2018-03-31

anond:20180326180513

ソフトウェアエンジニアになろう。地頭がよければ何歳からでもチャレンジできるし、当分食いっぱぐれはないよ。

2018-03-29

anond:20180329145442

増田が強みとしてあげてる要素で、本当に評価できそうなのって「(東大に入ったぐらいだから地頭が良い」「(同じく東大に入ったぐらいだから)おそらく、そこそこ家がちゃんとしてる」「仕事は手堅く、普通にコミュニケーションができて、周囲から評価されてる」ぐらいで、あとは変な趣味がなく、酒もギャンブル暴力も無縁、ぐらいかね。

婚活市場で上位にいる学歴重視、スペック重視の女子からは、ベンチャー年収500万は落とされると思うけど、普通女の子普通に付き合う分にはむしろ評価かと。

一方、自身長所として上げてる(2回書いてるからよっぽど自信あるんだろう)「めったに怒らない」というのは、単に、これまでそんなに強く感情が動くような付き合いを他人とやる機会がなくて、他人自分領域に入れなかっただけなのではないの?付き合って、相手との人間関係が深くなった時点で豹変する可能性はゼロではないと思う。付き合ってた彼女からも、そのへん不満に思われてたんじゃないの? 愛情表現が下手というより、感情が未発達な感じがします。

逆に、増田マイナスポイントとして上げてる容姿とか体質とかは、実際に付き合うとなるとさほど気にはならないもんなのでそこは除外でいい。でも、なんか全体的に自分の好きなものとかがあんまりなくて、生命力弱そうなとこと、ケチくさいとこはよくないと思う。何より、女から見て好きになるフックがなさそうなのが致命的だと思う。

あと、相手に求める条件が高望みすぎるというより、増田マッチングできてない。

第一に「自分がされて嫌なことは人にしない」が守れるというのを上げるのが謎で、「自分がされて嫌なこと」と「他人がされて嫌なこと」はイコールではないのに、なんでそんな原則を守る必要があるのかと思う。「相手が嫌がっていることをやらない」ことが大事なのであって、自分がそれを嫌かどうかの尺度を持ち出すなよって思うけど。なんか増田は「自分がいちいち連絡されるの嫌だから他人にも連絡しない」とか言いそうだけど、相手が連絡を求めてるなら、連絡ちゃんとするべきだよ?

その他の要件を見る限り、全体にポジティブ好奇心旺盛で意識高い感じで、共働きできる生活力ある人を望んでるのかな?と思うんだけど、そういう人って女の中でもわりと強キャラなんだよね。連絡に返事がないとか遅刻するとかすっごく嫌がると思う。自分計画たてて努力するタイプであれば、相手がだらしないの我慢できないはず。あと、ポジティブな人はポジティブな人同士で笑い合うほうが楽しいので、ネガティブな人と付き合うメリットがない。好きになったら、そのネガティブさも「私にはない落ち着き」とか変換されるけど、そうなるまではキツい。

それと容姿について。言わんとすることはわかるけど「中の上」って表現はやめたほうがいい、「好きになった女がタイプ笑顔かわいい子がいい」とか言うのが無難。というのは、周囲から美人チヤホヤされてきた女でもないかぎり、女の容姿自己評価はたいてい「中の下」だ。だから「中の上」っていうと全方向的に反感買うだけ。

束縛メンヘラは、増田次第ってとこもある。あんまり放置して好き勝手やってると普通女の子簡単精神病むよ。

最後に、女の9割は虫が苦手だから、そこは諦めたほうがいい。

総評

増田には増田のよいところもあると思うけど、相手にあげる条件が自分本位すぎると思う。「こういう相手となら自分幸せになれる」という女性ではなく、「こういう人なら自分幸せにできる」という女性イメージしてほしい。

冷静に考えて、ポジティブ好奇心あって笑顔がかわいくて頭が良くて努力家な女性が、わざわざネガティブケチでたいした趣味もなくアリやクモと戯れてる男と付き合うメリットがあるのかということです。

なので、婚活市場にそのまま出ていくより、あまり条件つけずに生身の女性との出会いを増やしたほうがいいだろうし、友達の紹介とか頼ったほうがよさそう。思うに、頭は悪くないが、決して目立つ容姿でもなく、職場活躍するでもなく、あまり趣味もなく、空き時間ポチポチパズドラする程度(無課金)、マイペースに静かな暮らしがしたい女から需要あると思う。

で、仲良くなったら相手に連絡はちゃんと入れて、だらしないのと遅刻癖は今のうちになおそう。

2018-03-28

学歴のおかげで人生何とかなってる

当方現在とある外資系企業で働いている。

昔は色々やって今こうして働いているが、振り返るとやはり学歴が助けてくれているな。

ということが結構ある。

最終学歴は四年制の国立大学理系卒だ。

最初、一部上場企業大手SIerに入っていたが、

若気の至りバンドやるぜ!と2年弱で辞めて、

それから7年くらいずっとバンドしていた。

その間はずっとフリーターだ。

 

バンドを辞めて元の業界でまた働こうかなと思ったのは32歳ごろ。

ここで、新卒2年弱で辞めて、バンドやってた32歳を採用する企業があるのか?

というところだ。ブランク期間およそ8年。しかもその時は売り手市場でもなく、

非常に厳しい転職市場だった(不況だった)

ここで、学歴が役にたったと思っている。

学歴のおかげでブランクのある私でもそれなりに面接まで行くことができた。

もちろんブランク理由書類で落ちたことがほとんどだし、

面接後にブランク理由に落とされたこともある。

だが、面接に行けたのは学歴のおかげだと思っている。

それなりの国立大学理系卒業していたということが、面接へのきっかけに

なっていたと当時のエージェントも言っていた。

 

そして、なんとか中小SIerに雇ってもらい、修行して

現在外資系にいる。

 

学歴があると、多少ドロップアウトしても人生はやり直せる。

無論ドロップアウトしてない人から比べると遅れているが、

それなりに人生の元のレールに戻ってこれるのだ。

 

残念ながらいくらGoogle学歴関係ないとか言っても、

Googleに入れるのはIQが高くて、地頭のいいサラブレッドだ。

ほとんど企業学歴フィルターがあるのは暗黙の事実だ。

それは新卒ではなく既卒転職組ですらも存在してる。

 

高校なんてどこでもいいが、大学だけはきちんとしたいわゆる

有名私立、もしくは国立大学に頑張ってはいることをお勧めする。

主語がでかくなったっぽいので、付け加えるが、もちろん学歴がすべてではない。

だが、学歴が身を助けることがある。ということも事実なのだ

私の数日は彼女の数分に負ける

※この場合彼女恋人を表すのではなく、三人称彼女

何でもひょいひょいとこなす人だ。おそらく、というか確実に地頭が良い。対して私は、鈍臭くて不器用。平均より下。

平均以上の彼女と平均以下の私。

当然その差は大きく、努力で何とかなる範囲じゃない。比べるまでもない。

そうわかっていても、何度も彼女自分を比べては何度も泣いている。

テストの日だった。

私はテストが行われることが発表されてから、この日のために休みも削って勉強して、ギリギリまで復習して挑んだ。結果は6割。

沢山勉強していてもダメだった。前日まで何も見ずに書けていた単語も書けなかった。対して彼女は、テストがあったことをすっかり忘れていて、テストが始まる5分前くらいにプリントにサッと目を通しただけ。結果は満点。

何で点数がわかったかというと、この日は隣の人と答案を交換して採点する日だったから。彼女の満点を見てから返ってきた自分答案用紙。余計にショックだった。

時間の使い方が下手なのだろう。

他にもこんな感じで、勉強に限らず「私が苦労してやっとできたことでも、彼女は何もせずにすぐできる」ということが頻繁にあった。

学校にいる時は「すごいね」と言えるしそう思えるが、家に帰って途端に悲しくなる。つらい。悔しい。

親は比べないで素直にすごいと思えばいいじゃんと言う。それが1番だと思うよ私も。でも、隣にいると自分ができないことが浮き彫りになって、どうしても比べてしまう。もうこの時点で嫌な予感はしていた。いつかもっともっとショックを受ける日が来るんじゃないかって。

いよいよ就活が始まった。

自分不器用なことはわかっていたため、何度も就職課に通って、自己PRや学チカを練った。面接練習写真が良くないと言われたので、写真館に行って写真も撮った。

1ヶ月かかってようやく「これでいこう」のサインを貰え履歴書が完成した。

説明会に行き、これからエントリーシート履歴書を出すところだ。またエントリーシート対策も練らなければならない。

そして昨日、その間彼女は2次面接合格していたことを知った。

あとは個人面談を通れば内定だそうだ。

私がもがいていた間に彼女面接テストをこなしていた。

履歴書対策なんてしていない。面接練習も。写真スピード写真業界研究志望動機も。

就活解禁前に面接を進めていたのでエントリーシートを書く必要もなかった。

彼女に限らず、やらなくていい人はやらなくても内定を貰えるのだと思う。私は一体何をしているのだろう。

学校にいる間は素直におめでとう!と言えた。家に帰っても、すごいという想いは変わらない。

だけど目覚めたらまた比べて泣いた。今はもう嫌だ。会いたくない。またこんな比べる日が続くのだろうと思うと、消えたくなる。

そして今日エントリーシート書きに学校に行ってきます。はぁ。

2018-03-16

マルチタスクができない

なぜか一向に仕事ができるようにならない。

社会人を5年くらいやった。


優秀なはてなーはどうやって仕事しているの?

漠然とした疑問で申し訳ない。


主に、複数案件がうまく並行して回せないことで困っている。

期日が先のやつはどうしても温めてしまって、最終的に手が回らず期日すぎちゃうとか最近多い。

エンジンかかるの遅いもんでなかなか動けないということもあるが、案件が多すぎることが大きい気がする。

だいたい平均いつも4~5件の案件を並行している。ほかの社員ふつう2~3くらいなのでちょっと多い感じ。

雰囲気説明なので、あくまちょっとキャパ超えた仕事と考えてください)


数が多くて締め切りに追われてるので前倒しなんてできやしない。

いろいろやってるからか発散してしまってすすみが悪いような気もする。

ここで前倒ししようとしたら発散が加速しそう。そもそも時間ないし。。


地頭は悪くないといわれる。会社でもそこそこ評価はされている。

(さすがにここのところ期日オーバー対応が多すぎて怒られそうだけど)

逆にそのためにいろいろなことを頼まれたりやらされたり。

同期レベルではまだ誰もやったことないような案件とか。いや難しいわ普通に

期待してくれてるんだろうけどさ。


チームでやるような仕事でもないので、仕事を分担とかは難しい。

あくまで一人で回さなければならない。


というわけで、マルチタスクって、なんかコツとかあるんですかね・・・

なんというか、心構えとかものの考え方というか。

そんな簡単ものではないとは思ってる。だからこそまず一歩、何をしたらいいだろうか。

なんというか、すごく初歩的なところから始めなければならないという気がするのだが、

第一歩が何なのかもわからない。


なのでツールがなんとかみたいな、そんな話でもないのかなと思っている。

TODOリストは使っているが。


なんかうまくいかなくて落ち込む。

自分はそこそこ優秀だと勘違いしてきたために、なおつらい。

誰か助けてくれ・・・

2018-03-14

anond:20180314001059

平均で自分より上のレベル大学職場にいくと、東大でなくてもそう感じると思う。

ただ、私が背伸びして入った早稲田は、その点、気が楽だった。

賢いやつもいるし、アホとか、変わったやつも多く有象無象なので、その中で我が道を見つけようとする。勉強よりも個性を大切にする校風さらにそうさせる。考え方の尺度が多用だから勉強ができないことで落ちぶれる人は少ない。

といっても、学力では旧帝大には及ばないし、仕事しててもやっぱ特に東大生は平均的に賢いことが多いと感じるけど、仕事現場では、戦い方を間違えなければ対等に勝負できるくらいの地頭はある。

国家一種とかの旧来の組織エリート集団に属さない限り、学歴劣等感を感じることも少ないし、慶応に比べて圧倒的に人口が多く、さらに愛校心の高めの人間も多いので、同窓に助けられることも多い。

まー、早稲田でも、アホなコミュニティに属しちゃうと、元がよくても、4年かけてダメ人間なっちゃパターンがよくあるから、その辺を気をつければ、いい大学といえる。

ということを思ったので、本題と違うけど書いてみた。

2018-03-13

anond:20180313075528

目的に対して、そのルートを最大限効率化できるところから地頭の良さを感じる。

2018-03-12

情報提供するだけの会話しかできない

相手が相槌打ったり質問したりしてくれても断定的な話し方をしてしま

豆知識botみたいに知識披露しただけで会話が途絶えることが頻繁にある

地頭が悪いのもあるけど、自分意見ネットや誰かの意見をそのまま自分のものにしちゃうことがよくある

そのせいで一貫性もなく話の融通が極端にきかないんだ

もっと気楽に話がしたいよ。

2018-03-04

anond:20180303182631

少なくとも、名前の通った大学に入れた人って、地頭が良いか勉強頑張ったかだよね。中には、社会に適合できないハズレも混ざってるけど。一方、Fランの人って、地頭がさほどよくなくて、勉強してないわけだ。仕事能力はそれだけで測れないのは確かにそうだけど、じゃあ彼らには、他に何の能力があるのかという話ですよ。

Fラン大学学費は出してくれる程度のぬるい家庭に育ち、特に何か特別経験があるわけでもなく、どこにでもいる普通学生としての日常生活を送ってきただけの子ほとんどじゃん。そういう生育歴で、学校勉強では得られないような、特別仕事に役立つ何かが得られるのかと。

商業高校卒で在学中に簿記一級取っちゃいましたとか、不登校だけど家でずっとプログラミングしてましたとか、そういう「学校勉強はできないけど、これならできます!こういう能力なら負けません!」って明らかなウリがある人ってそこまで多くないし、そんな人ならリクナビだのマイナビだの使わず学校推薦とかSNSつながりで就職してるよ。

勉強できない人でも、昔は「顧客の靴舐めることはできるッス!」「セクハラ受けても職場潤滑油として笑顔で働けます!」みたいな感じで活躍できる場所もあったと思う。でも、今はそういうのご法度だし、そもそも耐えられずに脱落していくし。学歴みたいな薄っぺら判断基準っていうけど、そうじゃない判断基準って、じゃあ具体的に何なのかと思う。

一流大学学生ももFラン大学学生も、ベースは同じぐらいに世間知らずでたいした経験もない普通の子ならば、少なくとも勉強ができる分だけ、テキストを読み学習する能力があり、目標を立てて努力ができるというだけで、ある程度、組織仕事する能力は期待できるというのが現実じゃないのかなー。

高学歴勉強しかできないという幻想

どう考えても「勉強しかできない」ってのは僻みだと思うんだよ。

東大生なんかに会うと、あいつらは勉強以外で何かしらの特技や才能を大抵持ってるし、それも一流だ。

実家が裕福だから育ちもいい。地頭も良いか仕事を教えても飲み込みが早い。

そりゃ企業フィルタ掛けて欲しがるのも納得ってもんだけどね。

2018-03-03

どんな環境の中にも地頭が良いやつって一定数いて、べしゃりが上手かったり、やたら肝が据わってたり、物事本質を的確に見抜けたり、仕事が異様に速かったり気が利いたりして、その度に「あー学歴って関係ねーんだな」って思うんだけど、高学歴だともっと地頭良い奴の割合が高くなるもんなの?

anond:20180303182631

弊社実績で言うと、優秀なプログラマは皆、2流大学卒が圧倒的に多いです。

1流大学卒は確かに地頭が良いというか頭の回転が速く、理解も速くて応用も利いて

仮に社会人能力テストみたいなものがあったら、コンスタントに90点台を取れる能力があるように見えます

彼らにプログラミングテストをしたら、やはり、高得点を取ると思いますが、

100点満点のテストで120点を取れるのは、ごく一部の2流大学卒なんですよねぇ。

でも、2流大学卒の大半は正直使えないから困り者。

地頭って良くなることあるの?

知識が増えることで効率よく問題を解くことはできるようになるけど

もっとベースの素質みたいなものは向上するのだろうか

運動能力もそうだ、こっちの方が分かりやすい(こちらは運動センス+運動能力か?)

 

子供の頃から全く同じカリキュラムを行なっても、成長する人も居ればまるで伸びない人も居る

たぶん、カリキュラム以外のその他の条件を全く揃えても変わってくる

このセンスの正体はどれだけ研究されているのだろう

もちろん遺伝や幼少期の環境依存しているのはわかるが

そこから改善することはあるのか

 

ちなみに素質の成長はかなり測りづらい

訓練するとある程度伸びてしまうからだ、素質が変化したのかどうか分からない

2018-02-27

都会の人って本当に愚かだなあ

タワマン子育て世代が集中して保育園が足りないとか言ってるの

学歴があっても金があってもその程度の地頭すらないんだなあ、都会の人たちって

地方だとはてなの人たちがバカにして見下すヤンキー系の人々だって

お互い助け合いながら少ない所得の中でも幸せ子育て家族生活を過ごしているのに

その程度の水準にすら到れないの?

お金稼ぐばっかで人間として大切なものボロボロ抜け落ちちゃってるんじゃないの?

満員電車に乗りすぎてちょっと精神に異常をきたしちゃってるんじゃないの?

挙句税金を使って保育園その他あらゆるインフラを整備しろとか言ってるの

どんだけ傲慢なのかなあ

国税は使わないでね

保育園オリンピック東京お金だけでなんとかしてね

地方から散々搾取してるんだからそれくらいは自分で面倒見なきゃダメだよ


普段から主語の大きい偉そうなこと言ってる人が「対象語が大きい」とか笑わせるなあ

2018-02-24

anond:20180224150405

あの簡単センター国語がたったの7割でマーチ国語満点とか取れてるわけねえだろ。

赤本ちゃんとやってなさそうだし実力把握できてないんだな。

正直マーチに受かってないと早慶はかなり厳しいが、地頭悪いわけじゃないだろうからプライド捨てて予備校にしがみつきな。

今までの知り合いが全くいない環境を探すのがいいかもね。

2018-02-19

人生何者にもなれなかった、けど

お前、もうすぐ大学出て就職だけどさ、才能とかセンスとか、独特の感性とかさ。そんなもん自分にあるとまだ思ってるの?ないよ。あるわけないじゃん。自分しかない何かがあるとかさ、マンガの読み過ぎなんだって。思い出してみてよ、子供の頃とか。何かで他人に褒められた事、ある?ないよね?でしょ?やっぱり。

からそうなんだよ。運動だって何にも出来なかったし、勉強だって頑張らないとできなかったし、頑張っても結局数学とか全然わかんなかったし、結局入ったのはその辺の私立文系大学だよ。頭が悪いの、地頭が。

勉強だけじゃないよ、本とか読んだり何か意見を求められた時に内容が全然理解できなかったりさ、ゲームだって下手だったでしょ?格闘ゲームとか思い出してみ?友達と対戦して、友達だって別に上位ランカーとかでも全然ないのにすぐ対応されてさ、でもこっちは何十回、何百回対戦しても相手効果的な対策とかひとつも思い浮かばないの。なんで?バカからでしょ。

運動部入ってたよね?球技やってさ、ヘタクソだし身体能力は低いし頭も悪いからなんにも上手くならないし、試合出ても使えないし、というか練習もついてけてないじゃん。もはや練習邪魔だったじゃん。基礎練習のひとつもこなせなかったじゃん。中学から始めて、引退するまで。永遠のベンチ、てかベンチにも入れてなかったよね?地区大会一回戦負け常連チームで。しかも弱小地区なのに。ありえねーわ。センスねーなお前マジで

歌とか好きだったじゃん?ちっさい頃から家とか風呂とかでよく歌ってたじゃん?中学の頃はちょっとだけ合唱とかやってたじゃん?高校からは1人でカラオケとかも行くようになったじゃん?歌い方の本とかも読んでるじゃん?

なのに録音したやつ聞いてみ?ヘタクソ。シンプルに、ヘタクソ。それ以上の感想無いつて。無理だもん、感じる所がない。残念だったね。声にも魅力とか全然いから。

音楽の授業、クラスで歌ってる時にも別にクラスメイトに褒められたりとかなかったろ。

小説とか書き始めたじゃん?結構頑張ってさ、色々考えて、どんなメッセージを込めようか、どんな想いを込めるか、どんな感情表現したいか、ずっと悩んでたじゃん。何作も書いてさ、創作系のサークルに入ってて、定期的に機関誌を発行してたからさ、それに寄稿してたじゃん。それでその機関誌感想とか言い合う、割と真面目な会に出るじゃん。「雰囲気だけだね」って言われたね。それも一回だけじゃなく、ずっと。最後まで。なんとなくの雰囲気作れるだけなんだってさ、お前の感性限界は。

二次創作とかやるようになっても、全然見て貰えてないじゃんね?その程度だよお前。

ていうか人間関係も下手だよな?話しかけるのダメ、話しかけられてもダメちょっと仲良くなっても関係を維持できない。今、友達何人?「遊びに行こうぜ」とかってラインに気軽に個人トーク飛ばせる人って何人いる?いても1人とかだろ?20年も生きて?何考えてんの?

本当に誰にも評価されてねえのな、悲しいなお前。

でもさ、1番ショボいのはさ、結局お前なんにもチャレンジしてこなかったよな。努力してこなかったよな。

勉強、どれだけやった?毎日時間もやってたかノート1ヶ月に何冊も無くなるくらいやってたか?違うだろ。

スポーツ毎日練習してたか?どうやったら上手くなれるか考えて、人に聞きまくってたか?誰かつかまえて一緒に練習とかしてたか?違うだろ。

歌ならレッスンとか受けさせて貰えばよかったじゃねぇか。親に頼んでさ。何駅か電車に乗ればそういう場所もあったろ?自業自得じゃん。

小説、賞に応募とかした?え、してない?ウソウソ、え?ウソでしょ?論外。

うるせえよ、そうだよ。でも言い訳くらいさせてくれよ、怖かったんだよ。俺は俺なりに頑張ってたんだよ、でも全然なにもできるようにならなかったんだよ。確かに勉強量とか練習量とか全然話にならないくらしかやってなかったよ。でもやってはいたんだよ。でもセンスいから上手くならなかったし、頭悪いか全然飲み込めなかったんだよ。そりゃやって能力上がるならもっとやってたよ、でも全然上がらなかったんだよ。最初はやってて楽しかたことも、結局ちょっと経ったら周りと凄い差がついてんだよ。周りの奴らも別に凄いやつらじゃないのに凄い差がつくんだよ。ふざけんなよマジで

レッスンとか賞とか、もし通ってみて応募してみて、才能ナシ扱いされたらどうすんだよ。薄々わかってはいるんだけど、それ言われたらもうおしまいだろ?そういう感性かに自分らしさ」とか「独創性」があるって、評価はされないけどあるんだって、思ってたいんだよ。否定されたくないんだよ。怖いんだよ。

こんな文章だって、他に何人、何十、何百、何千、何万人も同じ様なことを書いてる奴がいるって、全然独創的なんかじゃないって事わかってるよ。

結局俺は今まで、何者にもなれなかったし、なろうともしなかった。認めるしかない、「なろうともしなかった」。客観的にはそうなんだよ。どう見ても。

実はこれさっき考えながら「自分に生きてる価値あるのかなぁ、全部終わらせようかな」って本気で考えたよ 、本気で死ぬ事考えたよ。何にも価値あるものが生み出せない自分が嫌すぎた。

でもやっぱり、俺は自分の事全部は嫌いになれなかったよ。才能もセンスもないし頭も悪かったけど、何の努力もしてこなかったけど、自分感性は嫌いになれなかったよ。

20年生きてきた、誰にも評価されなかった、何者にもなれなかった。でもたったそれだけだよ、早熟とか大器晩成ってあるだろ?才能もセンスもないお前が20そこそこで評価されるわけないだろ自惚れるなよ。

俺には才能もセンスもない、頭も悪いし経験値全然無い。でも、たったそれだけの事だ。

自分には何かある、それは何か探すんだ」って考えるからダメなんだよ、もうわかってるだろ、俺には何もないんだ。ない。それでいい。

でも多分、「自分しかできないわけじゃ全然ないけど、誰でもできるけど、でも自分にできること」ってあるだろ。どんだけショボくてもあるだろ。例えば「人を褒める」とかあるだろ。そこでさ、ほんの少しでいいから、褒められた時により喜ばれる様な言葉の使い方とか考える位ならできるだろ。どんだけバカでもそんくらいはできるはずだ。

そういう事をやってけばいいんだよきっと。いやわかんねえよ、それでどうなれるかは全然わかんないけどやろうよ。できるにはできると思うから

後はさ、怖くてもチャレンジしてこうよ。才能とかセンスとかはさ、からっきしなのはわかってるからさ、否定されても大丈夫だよ。当たり前の事、わかりきってる事なんだからさ。今更でしょ?

そうやってちょっとずつできそうな事だけ頑張っていってさ、10年後、いや20年後。今の俺には才能もセンスも何も無いんだからさ、評価されるわけはないよ。たださ、20年、いやもっと先かもしれないけどさ、それだけ経ったら、もしかしたら何かで世界一になってさ、誰もが知ってる人間になれるかもしれないじゃん。20代評価される天才と比べんなよ、意味ないよ。

多分、みんなそうやって生きてるんだよきっと。だからさ、ちょっとずつだけできそうな事を頑張ってさ、できるだけチャレンジしてみようよ。

後はさ、実は友達かにほんのちょっとだけ言われた褒め言葉とかさ、あるんじゃないか?「お前の歌うあの歌聴きたいなぁ」とか無かったか小説、「好き」って1人にでも言われた事無かったか?確かにただの世辞かもしれないよ、俺才能ないもん。でも、もしかしたら本心かもしれないだろ?そういうのも大切にしてこうよ。もしそういうのが無かったとしても、まぁ才能ないから当たり前だよ。気にすんな。

少なくとも今は何者にもなれないけど、才能もセンス経験値もないから当たり前。一年や二年頑張ればどうこうって話でもねえよ。甘えんな

そうやっていって、20年後20年後だ。20年経ったら絶対勝ってやろうぜ。「積み重ねは天才を超える」って、もう人生20年経っちゃってからの、ほぼゼロ積み重ねだけどさ、やってってさ。絶対勝ってやろうぜ。才能もセンスも頭の良さも無いけど、経験値だけはたくさん積んでいって、見てろよ、世界20年後に俺は勝ってやるぞ。絶対だ。もし20年後ダメならまたその20年後だ。また経験値積み直すだけだ。その経験値だけで俺は頂点に立ってやる。見てろよ。

(追記):吐瀉物みたいな文章を書いてしまったし、読んだ人には無駄時間を過ごさせてしまったんじゃないかと思う。

もうこんなクソみたいな文章は二度と書かないよ。善く生きるよ。

正直、「勝つ」とか「世界一」とか自分でも書いてて一切意味わかんないし具体的にどうなりたいか、どうなれるか全然わかんないけど、とりあえずそれがこんな文章を書く事なんじゃないというか、こういうのがやりたい事じゃないのはわかった。とにかく善く生きて、生きて、生きて、生きて……。もう何が何だかわかんないや。

善く生きる、キーワードは「誰かの為、自分の為」だと思った。気持ち悪がるなよ。それが一番良いと思うんだよ。

ホント書いてる事しっちゃかめっちゃかだな、流れとか一切ないわ。もう終わり。

とりあえず、善く生きようぜ。以上。

2018-02-18

anond:20180218101913

全部学士から東大ではあるが。

から自分で何か調べて研究まで大してした経験はない。

あくま地頭がいいのをかき集めて、すでにいる官僚の色に染まるのがいいという社会。故に、古い風土でもそれをそのまま受け入れるのが正しい。

海外官僚必要な分野に対して、その分野で研究実績があり、ということは、その分野の知見も豊富博士を当ててるからだろうね。

2018-02-15

anond:20180215145932

友達とは距離を置けば?というか付き合い辞めればいい。

 

仕事でもそういう人はいる。

ほんとにコミュニケーションに苦労する。

人とは違い逃げれられないので、視覚化、視点を変えて話すなど、

色々とあの手この手でやらないとダメなことが多い。

 

もはやIQレベル問題場合もある。

んで、そういうのが多数派組織だったりすると、

あいつ使えないね

という感じになるのでさらに不幸です。

1つ上のIQレベルとか地頭の良い人がたくさんいる組織

友人関係へと自分シフトする方が良い。

2018-02-14

地頭が良いとは

私は完全に地頭が良くないタイプ人間で、地頭が良いであろう人間を目の当たりにする度自分比較して凹んできた。

(こうして人と自分比較している時点で本当に愚かなことがよく分かる。)

地頭が悪いなりに地頭が良い人間について考えてみる。


本質を捉えることが出来る

物事にはなんでも本質というものがあって、それを捉えることが出来るもの地頭が良いのではないか?と常々思っている。地頭の良い人は的外れなことを言わない。

本質の捉え方は恐らく深い問いかけが必要となる。

問題が目の前にあって、それに対して真の原因を探っていく。

何故だ?という問いかけを何度も繰り返し本質へ近付く。

これはぼんやり生きているだけだと恐らくダメで、考え続けるということを自然に出来る人間が強い。

訓練である程度のところまでいける気はしてる。

幼い頃から疑問を絶やさず自ら思考出来る人はこれを当たり前にやってのけるのではないだろうか。


アウトプットを常にしている

アウトプットするということはトライアンドエラーの繰り返しだ。

アウトプット形態は何でもいいが考えるだけでなく、実際に何かを形に残す、人に伝えるということが出来る能力地頭の良さに関係している気がしてならない。

そもそもアウトプットするということは前述の「考える」ということになるからだ。

何かを作ろうとする視点を持ちながら世界を見ることで考えを深めたり、実際アウトプットすることでその反応を肌に感じてまた次のアウトプットに生かせるのでは。

そうすると考え続ける人生になる。

もちろんアウトプットのためのインプットを常にしているだろう。


・長い目で物事を見ることが出来る

目の前のことだけをこなすことと、一歩下がって視野を広く持ち長期的に問題解決に向けて物事を考えることは大きく違う。

前者は恐らく対処療法しかない。その場しのぎ。

それに対して後者問題根本的な部分と向き合うことをしている。

時間的過去から現在未来までを考慮しながら思考し行動できる。



ふわふわ考えてみたけど結局こんなことは誰にでも考えられるし挙げられる。

実際にそれらを行なっているかどうかが恐ろしく重要なのだ

思考は日々の繰り返しだし訓練だ。ひとつ物事について掘り下げが必要だ。


スマホは怖い。マルチタスク可能なので思考があちこちに飛んでしまう。便利だが飲まれないようなしたい。


考えることをやめたくない。でも自分の考えがひどく的外れであるかもしれないしそのことにすら気付けないのは地頭が悪いことの不幸だし、幼少期から思考を怠ってきたツケでもあるかもしれない。

ツケを挽回すべくどうにか足掻きたい

2018-02-13

地頭がいい

http://blog.tinect.jp/?p=48982

単純に速いってことだと思うんだけど

気づきが速い

関係や関連を見極めるが速い

必要言葉や行動を選択するのが速い

スピードはすべてに勝る武器

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん