「真夏」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 真夏とは

2018-05-22

昭和時代

 

 単に真夏だっただけだろ。東大法学部卒が一番偉いとされ、官僚

たいがいの法令を整備して、要は、経済成長しろやお前ら、という風に

日本人を脅し、日本が一気に成長した時代

子供は、ただのバカで、経済成長邪魔しかいから、殴られ、叱られ

ひたすら成長するしかなかった。しかし、焦土と化した日本をなんとかしなければ

いけないという思いが勝っていたから、当時の子供は、殴られるのが当たり前だと思っていた

子供勉強もしていないし、社会で使えないからだ

東京モーレツ社員一人勝ち状態で、75年前までに、東京を中心に、地方国家支配していた

しかし、高度成長が終わると、とたんにやる気が無くなってしまい、昭和後半は、半分人治支配

平成に入ってからは、国家支配してない。平成以降は、ただの世間があっただけで、社会

なかった。支配してたのは、マスコミ社会には何もなかったけど、色々な芸能人ゲーム

流行った。

2018-05-04

anond:20180504042653

関係無いけど浦っていいよな

海のくせに波一つ立ってない水鏡みたいな浦を見たときちょっとうっとりしてしまった

田舎道路といくつかの民家はあるんだけど、人っ子一人いなくて静寂に包まれてんの

しか真夏だったかさらに異質さが際立ってた

2018-04-27

anond:20180427131524

真夏とか真冬も晴れてれば歩くの?

都会人はスゲェなぁ

春と秋しか歩かないであとはタクシーって言うならそれはそれでスゲェなぁ

2018-04-21

00年代のクソオタク必修コンテンツを知りたい

俺の中で分かる限りあげると

涼宮ハルヒ

らき☆すた

けいおん

まどマギ

アイマス

ガルパン

ラブライブ

なんJスラングとか弁護士周りのあれこれ

真夏の夜の淫夢

オルフェンズ

うーん、漏れまくってる気しかしない 他になにがある?

最近だとVtuberの誰かも必修レベルになってきているんだろうか

2018-04-18

ごみ袋に入れることがそんなに大事か?

ゴミ袋の中にいれてるのと部屋の床に置かれてるのでも空気に接してるのは同じだろ

どうせごみのひにはまとめて捨てるんだからぎゃーぎゃーいうなよちんかすが

それなのに真夏生ごみを常温でだしっぱにするとかまじで衛生観念きちがいじみてるわ

2018-04-05

4月頭で「冷房がついてない!」とか文句を言うクソバ

本当に死んでくれねえかな

真夏熱中症になりそうだってならいざしらず

ちょっと汗ばむ陽気だからとすぐに冷房を欲しがり、ついてなければギャアギャアと文句をいう

お前らさあ・・・

3.11のことすっかりさっぱり忘れてやがるんだな

節電だ何だの、頑張ろうニッポソとか言ってたのはおためごかしだったんだな

こんな僅かな暑さすら我慢できずに電力を無駄に使い込もうっていうわけだ

見下げはてたさもしさ、意地汚さ、貪欲

こんなバカがのさばるんなら日本は死んでいいわ

いや、っつーか意地汚いお前らだけ死ね

頼むわ

2018-03-15

冷やし中華食いてー!

暖かくなってきたのもあるのか無性に冷やし中華が食べたい。

俺の実家の近くに、おばちゃん一人がやってる中華料理屋があるんだけど、そこの冷やし中華が絶品。

透明の透き通った皿に、黄金の麺。醤油レモンベースのタレ。

そこにのるのはきゅうりチャーシューと卵とトマト

そしてこの店だけなのかわからないけど、揚げたカシューナッツ

東海圏なので当然マヨネーズ。そして、カラシ

高校は昼で終わった時、ここによって600円出して食わせてもらってさ。

おばちゃんは俺が「この揚げてある豆おいしい」っていったから揚げカシューナッツをいつも多めにサービスしてくれる。

かに真夏に食うからうまいんだけど、こうやって寒さが晴れてきた時、ふと食べたくなるんだよね、冷やし中華

あー、久しぶりにくいてーな、おばちゃん冷やし中華

2018-03-07

頭髪のカラーリングと長髪に関する思い出

 私は20代後半の男性、今までの人生における髪型は、小学生低学年の前髪が目にかかるぐらい伸ばしていた以外は、小学生中学年以降ずっとスポーツ刈り

中学生半ば、高校生にもなれば、もはやそれは坊主へと髪型は固定され20代後半になるまで髪型は変わらず坊主だった。

しか20代前半辺りから思っている事があった、それは「オールバックを一度でいいからしたい」ただ単純な願望だった。

だが坊主経験がある者なら分かるかもしれないが、坊主状態から髪がある程度伸びると髪の先端が耳にかかって、

紙のこよりで『こちこちょ』されているようで、正直うっとおしく、それが嫌で坊主にしていたので中々髪が伸ばせなかった。

それは25歳になっても続き、気がつけば20代後半に突入していた。私生活の忙しさや、精神的なダウンしていた事により、

洗顔や歯磨きといった基本中の基本の身だしなみを整えるだけで精一杯だった為、気がつけば髪が今まで以上に伸びていた。

髪が伸びている自覚があったものの、やはり散髪する余裕も無いまま、時だけが過ぎていった結果、

小学生低学年時とは言わないまでも久々かと思えるぐらい髪が伸びてしまったので、もうここまできたら伸ばそうと決めた。

 それから数ヶ月、髪が小学生低学年時の記録を超えて伸びたのはいいが、実際問題

私の人生においてそこまで髪が伸びたことがないので『前髪がウザい』『洗顔時に前面の髪がビシャビシャになる』等といった問題に直面した。

母上にアドバイスいただきアバンドなる物を装着してみたが、恥ずかしながら私の頭は割とデカいので、装着したものの『ゴムの元に戻る力で髪の上を滑り、

スポンと抜けてしまう』もしくは『おでこに下がってきてラーメン屋スタイルになる』という新たな問題に直面した。

これには困った、そこでヘアジェル(ハードタイプ)なる物をこれまた母上からいただき、早速塗り慣れない手で櫛を使い七三分けにしてみた。

なるほど、これは便利。この日から私の人生から『ヘアジェルを塗る』という工程が加わった。

 そしてまた数ヶ月経ち、伸びた私の髪はついにオールバックにする事が出来た。「自分オールバックにするとこういう外見になるのか……」と思いつつも、これには満足がいった。

そこから七三分けオールバックを使い分ける日々になった。

目標も達成したので、もうそろそろ髪を切ろうかなと思っているとそこへとある一言、「どうせ切るなら金髪とか髪染めてみない?」と言う発言

これには悩んだ。外見とか、日常的には髪を染めてもいい状況かなど、そんな事はどうという事は無い。問題頭皮へのダメージだ。

幸い、我が家に頭がハゲ上がるような者は一人もいないので高確率ハゲる事はないだろう。

しかし髪を染めるとなれば話は別だ、どれぐらいダメージあるのかと気になり、ある程度調べたりした。

悩んだ結果、「金髪なんて余程似合う人でもない限り、若い内にやっておかないと痛い外見になりかねないから今のうちにやっておくか。もう20代後半だけど。今を逃すとキツそう。」という考えに至り、

出来るだけ頭皮ダメージを与えないタイプ金髪ブリーチを買い、親に手伝って貰いつつ染めることにした。

染めている間は暇だというのは話には聞いていたが、本当に暇を持て余していた。あまり顔を動かせないのでTVをボーっと見つめている間に終わった。

髪を洗い流し、鏡を見て驚いた。鏡を見て抱いた第一印象は「誰だコイツ」。その一言に尽きた。

その日以来、鏡を見るたびに見慣れない自分の姿が映るので、家でも外出先でも、鏡に映った自分を見てはビクついていた。

 それから数日後、季節は真夏坊主では楽だった髪も長髪では話が違う。

夏は蒸れるわ、蒸れた影響で痒い。季節関わらなくても、ヘアジェル・シャンプーリンス量使うわ、洗うにも乾かすにも時間が掛かるわで徐々に自分の髪にストレスが溜まってきた。

坊主時代なら、シャンプーリンスもワンプッシュもいらない半プッシュで済むし、髪はパパッと洗えて、乾いたタオルで拭けばドライヤー要らずだった。正反対過ぎる状況にもはや限界だった。

 色々と惜しみつつも3mmのバリカン坊主にした。

あぁ、なんという素晴らしき事か、すこぶる気分が清々しい!こんなにも頭が軽いとは!世界は明るいぞ!!

なんて高揚した気分に浸りつつも、カットされた髪を見て「こんなに長かったのか……」と驚いた。そりゃ色々と髪に使うもの量減るのは当然か。

やはり自分には坊主が一番合ってて落ち着くみたいだ。七三分けや、オールバック姿の自分も嫌いじゃなかったけどね。



 そして坊主状態の私が、この文章を書いてて今思う事は「今度はスキンヘッドにしてみたい」という単純な願望だ。

2018-03-03

うちのお雛様九死に一生を得た話

1年ほど前のこと。

人形店で20年前に購入した雛人形

しま場所を移したところ、なんと湿気で顔とか髪にカビが生えちゃった……。

これは大変だとお店に連絡して聞いてみると、どうやら修理ができるらしい。

それから色々忙しくて、数ヵ月後にようやくお店に持っていくことに。

だけど、うちには車がないもんだから、買った時のバカかい木箱ごと大きな風呂敷につつみ、

えっちらおっちら電車でお店に持っていくしかなかった。

真夏である人形に何かあったらいけないから、あんまり早歩きは出来ない。

暑いし、めっちゃ恥ずかしかった。

店員さん曰く、専門の方に見せて、どういう修理方針になるか決まったらまた連絡しますとのこと。

ちなみに箱は預かってもらえないらしく、また同じように持って帰った。

すると、数日後の朝にお店の方から連絡が。

その時、私は寝起きで朦朧としながら朝ごはんを食べていたんで、母の電話口でのやりとりをぼんやりしか聞いてなかった。

お昼に、どうだったかと聞くと、お店の方曰く、「完全には取れないかも、それか顔を変えるかどちらかです」ということらしい。

母は、綺麗に取れるか分かんないみたいだし変える方にした、そっちの方が安いと私に言った。

最初は「ほーん」と答えた。

でも何かなあ、すっきりしなかった。ホントにこれでいいのか。

お雛様とお内裏様の顔立ちは、本当に綺麗だった。

忘れてたけど、そういえば小さい頃、3月になると和室に飾られるお雛様を見るのが楽しみだった。

かに、顔を変えれば綺麗にはなる。

だけど、顔を変えたら、それはどんなに似ていたとしても”あのお雛様”じゃなくなっちゃうんじゃないだろうか。

たとえ汚れが完全に取れなくてもいいから、あの雛人形が良い。

その日の夜、その旨を母に訴えた。

母も、私の言い分に納得したようだった。

翌日、またお店に連絡し、結局修理することになった。

で、2か月後くらいに修理が終わって、母が取りに行った。

そしたら、すごく嬉しいことがあった。

そのお雛様が、職人さんたちの間で「20年前のものとは思えないデザインの良さ!」と絶賛だったって。

顔立ちももちろん、着物も今ではもう作ることが出来ないらしい。

顔を変える方法から修理する方法に変更した際、職人さんはとっても喜んでいたんだとか。

それを聞いて、やっぱりうちのお雛様は凄い!と何だか誇らしい気持ちになった。



あとで知ったことだけど、そのお雛様は、私の亡くなった父が購入したものだった。

寡黙で、いつも買い物は母に任せっきりだった父が、珍しく「これが良い」と言って買ったらしい。

母は、「やっぱり貴女の言った通り、修理してよかったよ。顔変えたら、違うお雛様なっちゃものね。」

と喜んでいた。

顔に汚れがあったお雛様の方は、顔を少し削ったとのことだった。

職人さんも、すごく頑張ってくれてギリギリバランスで削った、と。

かにほんのちょっと鼻の線が滑らかになって、お顔がうす桃になったけど、

まあこれはちょっと整形したんだよね。

でも、戻ってきてくれて、ホントに嬉しかった。

やっぱりあの時、言ってよかった。

ようやく春になって、2年ぶりに雛人形を飾ることが出来た。

やっぱり、うちのお雛様とお内裏様が、一番綺麗だと思う。

2018-02-28

anond:20180228174820

真夏の蒸し暑い

きたねえ中年ジジイババア満席にして加齢臭柱が立ち上るんだろ

頼むから詰め込まないでくれ

2018-02-15

妻の日焼け恐怖症

ちょっと異様だと思う

かに紫外線が老化を招くことは俺も知っているが、家の中にいるときですら1時間半ごとに日焼け止め塗りなおす。洗濯物を入れる、新聞を取りに行くなど一秒でも屋外に出るときは、そこからさらに塗り重ねる。もちろん一緒に買い物や遊びに行くときなども、日焼け止め塗るからトイレ行くと言ってしょっちゅうトイレに行く。朝、起きたら妻はベッドサイドに置いた日焼け止めを塗る。終わるまで決して開けてはいけない。どんなに明るい日でも、雨戸を締め切って部屋の電気をつけている。俺が一緒にいるときは仕方なく開けているが……。真夏でも絶対に長袖長ズボンで、つばの広い帽子を欠かさない。何やらよくわからないサプリをたくさん飲んで、トマトやらをバクバク食べている。

妻との共通趣味キャンプだった。妻が紫外線を避けるようになる前はよく一緒にいったものだが、今じゃ絶望的だ。何年か先に、妻が妊娠して、子供が生まれて、家族キャンプに行くのが楽しみだったんだがなあ……

2018-02-14

真夏の夜の淫夢ってそんなに面白いの?

小並感を始めとするネットスラングを産んでいるんだろうが、絵が受けつけない。役者の顔?もう、見る気が無いよ。

2018-02-13

真夏の夜の淫夢同人作家について

まず最初に、これは端的に言えば”お前が言うな”論を展開しているだけである

ここで言う同人作家同人二次創作作家としてのお話である

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自分Twitter萌え萌え死語絵師フォローが9割の人間で、いつものようにTwitterのTLを巡回していると”淫夢ネタ”を使っている同人作家イラストレーターがポツポツ見られる。

昨今の日本インターネット文化において真夏の夜の淫夢は最早お笑いコンテンツとして確立しており、中学生くらいかおっさんまで幅広く笑いのネタにしていて、実際自分も、そして周りの友人もネタにしている。

突然だが、ここ最近こんな話題が挙がった、”同人誌違法DL&UPをやめろ”

うん実に正しい、少なくとも法律倫理の面からしたら同人誌違法DLは完全にアウト(同人誌自体がグレーなのは後ほど)、それを指摘するのは至極当然である

同人作家同人誌やそれ以外の同人グッズ等を売った結果に得られた金で食いつないでいる人も多い、違法DL&UPは本来作品を買った際に作家に入る金が作家に入らなくなり、作家が食っていくことができなくなる犯罪である

違法DLがやっと指摘されたのかと、正直まだネットにこんな良心を持った人間がいるのかと感心していた、それを真夏の夜の淫夢を見て笑っている作家が指摘するまでは。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ここいらで真夏の夜の淫夢略称淫夢”がどういうものなのかの考えを見ていこう。

一行で説明できる規模ではないが要するに”ゲイビデオに対して罵倒暴言を吐いて遊んだゲイビデオ男優の音声や画像音楽動画を作って遊ぶコンテンツである

当然ながらゲイビデオ著作権があるので犯罪である

現にACCEED(ゲイビデオ会社)がニコニコ動画等での淫夢違法UPについて警告している。

http://animeseiyu.hatenablog.jp/entry/2017/05/23/172823

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

話を戻そう、そんな差別主義違法視聴丸出しのコンテンツを見てる作家が、何故同人誌違法DLを指摘できる?

他人の畑から作物を盗んだ挙句唾を吐く盗人が逆に、自分の畑から作物が盗まれたら「盗みをやめろ!犯罪者!」と言っているようなものである

実に自己中心的で都合が良い、自分作品保護するがゲイビデオ気持ち悪いし笑っていい風潮があるから保護しなくていいと。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

話は変わるが同人誌自体違法性について触れていこう。

まず公式権利者側が出すガイドラインの中で二次創作しているならそれに違法性はない。

しか二次創作同人誌普通に著作権侵害であるが、一応二次的著作物になり著作法上保護される。

しかし何故黙認されているのか?それは双方にとって利益が生じるからである

ほとんどの二次創作物は作者の許可を得てはいませんが、ファン活動の一環として黙認されています

作者としても、自分漫画キャラクターイラストネットに公開されたところで何の損害もありません。

しろファン同士の交流を盛んにして作品を盛り上げてもらいたいと思っているのではないでしょうか。

引用 http://chosakuken-kouza.com/kihon/nijitekichosakubutu.html

著作権親告罪権利者が訴えなければ有罪にならない)ので星の数ほどある同人誌を裁くのは不可能に近いしまず利点がない。

おまけに勝訴しても貰える金は雀の涙ほどで百害あって一理無しがほとんどの現状である

またその作品が重なる二次創作によって有名になれば作品知名度=売上 に繋がるのである

持ちつ持たれつつの関係殆ど場合成立しているのである

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

しかゲイビデオにそれはない、違法アップロードされて有名になっても、ゲイビデオなんて買うモノ好きな人間はおよそ居ないしそもそも原典違法で公開されている、さら男優に対しての誹謗中傷等も考えても見て欲しい、〇〇社のゲイビデオに出たら一生ネット晒し者として自分が「汚い」「気持ち悪い」と悪目立ちする末路を。

会社からしたら評判も下がるしいい迷惑だろう。

よって持ちつ持たれつつの関係すら成立しておらず、何もゲイビデオ違法視聴して良い大義名分にはならない。

それなのにも関わらず自分作品普段誹謗中傷して遊んでいるゲイビデオと同じように違法アップロードされたら鬼の首を取ったように違法UP&DLに憤る。

(言ってる人の思考が)よぐわがんないけどね。ちょっと横暴ですね(指摘)

2018-02-06

容姿関係ないとかいう嘘は止めて欲しい

今日ESを書くために本を読んだ。

ミシェル・ウエルベックの『闘争領域の拡大』という本だ。

最近文庫版が出てきて手に入れやすくなった。

容姿が醜い男が経済闘争性的闘争という無慈悲な戦いを現代社会で繰り広げる話だ。

正直、進歩性や優位性をアピールしなければいけない文章への役には立たなそうだった。

就活が近づいてきて、人々への疑いは深まるばかりだ。

自分容姿が醜いのだけど、「容姿」は関係がない云々と宥められる。

宥められるというよりは、マウントを取られ説教される。

聞いてみたいものだ。「じゃあ、女が自分セックスしたいと思いますか?」と。

それとこれとは別だとか、努力が足りない云々と言い訳してくるだろう。

ただ、もの売れぬ飽和の時代第三次産業恋愛的なものとかけ離れるとは到底思えない。

清潔感という謎のキーワードアトピー肌のリクス姿の女性真夏苦悶に満ちた表情で大学内を歩いていたのはなんなのか。

嘘ついているんじゃねーかと言いたくなるものだ。

皆が羨むエンタメ大企業企画職に就いた二流大学三流学部OBイケメンだった。

他にも諸々、容姿が前提だと感覚として感じたものだ。

そして、そんな人間自分とは大きくかけ離れた容姿をしていた。

貧しい人間努力が足りないから貧しいと言っても信じない傾向が大きくなってきている。

いいことだ。

しか自分容姿人生を非常に苦痛を伴いながら送ってきたが、それは就職恋愛とは関係ないという言説が平気である

そんなの嘘っぱちだし、関係あると大きく言って欲しい。

そっちの方が何か色々とやれることをやろうという気持ちになるし、自分就職できなくても努力不足ということにはならないから。

追記

無理やり、悪い容姿を悪くないと言われることもある。

しかし、小中高大での第三者から評価で間違いなく醜い。

身長も172cmしかなくて、顔もデカイ。

そして、ニキビ跡が大量にあって、こめかみは特に目も当てられない。

どちらも持病の薬の副作用の成れの果てだ。

からもらったのと、ダブルインバース で儲けた1700万円ちょいの金で整形するにも免疫抑制剤を飲んでいるし、どうにもならなそうだ。

就職という恋愛と同レベル無慈悲闘争に身を投げていく。

再追記

父親との政治的思想対立から容姿の話になって容姿関係ない云々という口論になった。皆が憧れる大企業の非営業職に滑り込むには、アイデアだとかもあるのだろうがやっぱり容姿だろうと。父は立場的な問題故に息子の大企業志向を含めて怒った。

2017-12-06

ニコニコ動画に求めているもの

Youtubeや他の動画サイト見てみろ ってよく言われるけどぶっちゃけYoutubeかに求めるものニコニコ動画に求めてる物って違うんだよね。

Youtubeって言ってしまえばテレビ番組とかコンサートなんだよね。一方的提供されてそれを楽しむっていうか。

対してニコニコライブとか祭りなんだよね。こちらがすこし介入の余地がある。

この「すこし介入の余地がある」っていうのが重要。すこしでいいの。どうせ自分は何かを生み出せないんだから、すこしの介入でいい。

Youtubeには面白い動画いっぱいあると思うよ。ニコニコ動画は糞つまんない動画が多いと思うよ。

でも、その「糞つまんない」をおもちゃに遊ぶやつが多いからこそのニコニコ動画なんだよ。

 

どう考えてもニコニコ動画動画の質はクソ。

それは、仕様上クソなわけじゃない。アップロード者、その動画自体が大抵クソ。

普通に考えて、ホモビデオ男優をクロマキー合成で並べて変なストーリーをつけただけの動画とか、世界記録でもなんでもないRTA動画やら、ウェーイ系がうぇーいって言いながらプレイしただけのゲームが大半。

もちろん中には「おまえ素人じゃないだろ」ってやつもいるけど、ランキングの大半は上のようなそびえ立つクソ。

それがアップロードを許されるのは「ニコニコ動画から」なんだよね。

 

中国韓国二次元萌え文化って急速に進化してる。アズールレーンがここまで日本人好みの仕上げがされているのが分かる通り。絵だって日本人絵師並に萌え理解できた絵柄になってる。

かといって、クールジャパン中国韓国に負けたのか?まぁ、ぶっちゃけ「中の職人」に関してはそのうち抜かれる。でも、日本という表現規制がクッソガバガバハードがあるからソフト面でいくら中国韓国が優れようとアズールレーンのように「本来やりたかった表現だ」と日本に渡ってくることは耐えないだろう。

ニコニコ動画もそう。クッソガバガバな「ニコニコ動画」というハードがあるからこそ、淫夢動画しか見どころがないし、クオリティが低くてもアップロードできる。

Youtubeと、ニコニコ動画と、FC2アダルト、各それぞれに「真夏の夜の淫夢」をアップロードすることの意味は違うはず。

 

なので、ニコニコ動画に頑張って欲しいのは、もうハードとしてどうでもいい。

画質の向上とか、生放送の枠撤廃とか、ユーザーが求めているものは確かにあるがそれは二の次でいい。

ただ、ニコニコ動画を守って余計なことをしないでいてくれるだけでいい。

2017-11-08

乃木坂ファン民度

会場に入れないファンが外で動画の様に騒いでいると。

で、「東京ドームで今後出来なくなる」と警備員に注意されてもやめなかった。


自分にこれと似たような経験があるとすれば、十代の頃夜中にスケボーしていて体育館警備員に怒られても滑るのをやめなかったことだろうか。

その時の自分は、「警備員に止められても滑る俺マジストリート」っ気分でかなりかっこいいと思っていた。

会場に入れなかった乃木坂ファンも、

「会場には入れなかったけどこうやって外でコールして警備員にも止められて応援する俺達マジカッケーし乃木坂を本気で愛しているメンバーも喜ぶ」

と思っているのだろうか。

夢中になると周りが一切見えなくなる気持ちは分かるが……。

2017-10-21

大学生の皆さん!安倍晋三です

俺達は三回目のデートディズニーランドに行く事になった。

ちなみにディズニーランドに閉園までいると彼女の住んでいる地域田舎のため終電を逃すのでその日は俺の自宅に泊まる事になった。

親父は仕事でいないが母親と弟は家にいるかちょっと恥ずかしかった。

最寄り駅に着きチャリ2ケツして俺の家へ行った。

家に着いた時刻は0時を超えていた(ディズニーランドを22時に出たため)

とりあえず疲れてるのでお互い布団でゴロゴロした。

彼女携帯ブログ更新するため1日の記事を書き込んでいたり俺の中学の頃の卒業アルバム浦安鉄筋家族というマンガを見てゲラゲラ笑ってた。

俺は携帯プロ野球試合結果を見たりして休んでた。

しばらくして彼女にを先に風呂へ入れその後俺が風呂を入った。

お互い真夏だし汗をかいていたのでサッパリした。そして疲労から睡魔も襲ってきた。

お菓子を食べながらしばらくは話してたが結局寝る事になった。人生で初めて女性と寝る事に俺は興奮していた。

彼女は「寝顔見られたくないから見ないでよー!」と言ってきた。

俺はわざと寝顔を見ようとし彼女は照れながら抵抗した。

結局しばらく寝ないでじゃれあってた。

しばらくして彼女が手を握ってきた。

童貞である俺は「キスしていい?」とさりげなく聞いた。 次の瞬間彼女は俺にキスをしてきた。

ちなみに初デートの時にキスをしてるからこれはファーストキスではない。でもやはりドキドキはした。

しばらくして俺は異変に気づいた。なんと彼女は舌をいれてきたのだ!

「舌入ってるよ(笑)」俺は頭が真っ白になりこう言った。

彼女は「やだ?」と聞いてきた。とんでもない!!!と思い今度は俺から再びキスをした。勿論自ら舌を入れた。俺は17歳にして人生初のディープキスをした。

お互い夢中で抱き合いながら舌を絡ませてた。

キスだけで30分以上してた。勿論だが所々で無言の休憩を挟みつつね。

抱き合ってたため彼女巨乳オッパイは俺に何度も当たる。

もうこの際言ってやった。「胸が当たってるよ(笑)つうか大きいし(笑)」と。

彼女は「別にいいよ、てか触る?」と言ってきた。

俺は彼女の背後に周りブラジャーの上からオッパイを揉んだ。 この時はフルボッキでチンコが爆発しそうだった、そうシコらなくても射精しそうなくらい。

途中で勝手ブラジャーを取り生でオッパイを触った。乳首もつまみまくった。

そしてついに彼女は喘ぎ声を出し始めたのだ!!!

俺は背後から前に移動してついに彼女オッパイを初めて生で見た。

乳首が薄ピンクではない事にやや萎えたが彼女の喘ぎ声に完全にやられて俺は半分壊れていた。

もうどうにでもなれと吹っ切れて乳首を吸ったり噛んだりもした。彼女の喘ぎ声はさらに大きくなった。

俺はついに彼女ズボン(スウェット)を脱がしてしまった。

パンツの上から股間を触るとあり得ないくらいビショビショに濡れていて驚いた。

この時まであまり信じてはいなかったが女は興奮するとマンコが濡れるのだと改めて知った。

しばらくずっとディープキスをしながらオッパイを揉んだり乳首をつまんだりパンツの上からマンコを触ってた。

もういいだろうと思いパンツを脱がした。彼女も抵抗は全くなかった。

初めて同い年の女のマンコを見て驚いた。幼い顔をしてるがAVで見るのと変わらず普通にマン毛がボーボーに生えてるという事実に。

俺はついにマンコに指を入れる決意をして人差し指をいれてみた。

「温かい・・・・むしろ熱い」真っ先にこう思ったわ。グチャグチャしてて指にキュッと吸い付いてくる、そして温かい

これがマンコなのか・・・と感動した。

その後は指マンをしばらく続けた。

エロ知識を生かして傷つけないようにとなるべく優しく長時間やった。

マンコを舐めてみたくなり初のクンニもやってみたたが口にマン毛が入ったり、しょっぱかったり、

夏だけあって匂いがキツく(尿と汗が混じり発酵したような匂い)萎えたのでほとんど指マンをメインに切り替えた。

俺も相当股間が熱くなった。

彼女に再び密着して熱くなった股間を彼女の尻の割れ目グリグリ擦り付け

彼女に「俺のも舐めてよ」と思わずこう言った。ぶっちゃけかなり恥ずかしい。

彼女笑顔で「いいよ?」と言われ俺はズボンパンツを脱がされた。初めて女性勃起してるチンコを見られたため正直死ぬほど恥ずかしかった。

彼女最初舌を使いチンコの先端を舐めてた。次第にチンコ全体を口にくわえ始めた。

思った以上に口の中も温かく唾液がローションのように気持ち良くフェラに感動した。

想像より何倍も気持ち良い。フェラの「にゅるっ!」て感覚気持ち良すぎて鳥肌がたった(笑)

もう今夜童貞を捨てるしかないと思い俺は彼女を押し倒して生のままチンコマンコにいれた。

彼女は「中には出さないでね(ニッコリ」と言っていた。

俺は念願の初セックスを楽しもうと正常位とバックを何度も吟味した。

ちなみにバックだとケツが覆い被さり穴が見えにくくマンコとアナル位置を間違えそうになってしま彼女から熱い指摘を受けた。

バックだと途中でチンコが抜けたり童貞の俺には難しいため正常位で彼女と抱き着きあいがらキスをしてずっと腰を振ってた。

彼女の喘ぎ声とマンコのグチャグチャ感と温かさ、チンコに吸い付く感覚がとにかく気持ちよくついにムズムズ感が我慢出来なくなり彼女の腹に射精した。

勢いのあまりに精液は若干彼女の顎にまで届いていた(笑)

ティッシュで精液を拭き取り裸のまま抱き合い再びキスをした。

俺が「生だといつ出るか分からいからなんかプレッシャーがかかる、ゴムがあればな?」と言った。

それから話し合い俺達は二回戦に向けて近所のコンビニコンドームを買いに行く事になった。

パッケージが黒くて馬の写真が入ってる三個入りのを買った。

そのまま部屋に戻り二回戦を始めた。二回戦が終わった頃には4時を過ぎていたwwwww

母親も弟もまだ寝てるためこっそりと一階へ行き二人で風呂に入ってイチャイチャした。

一晩にして女の身体を物凄くしった一日だった。

2017-10-16

https://anond.hatelabo.jp/20171016142655

影響はあっただろうけど、ハーレムものとして天地無用は異質すぎるんだよ。

色々ある天地の中ではテレビアニメ劇場版 IN LOVE劇場版真夏イヴ(を含む長谷川小説)が広く知られてるけど、これらは魎呼と阿重霞のダブルヒロインしかない。美星も砂沙美も鷲羽もヒロインから脱落してる。それもうハーレムじゃないじゃん。

しか優柔不断主人公ヒロインどっちかを選べないで先延ばし……みたいなやつ。まあ今のハーレムラブコメの型の一つではあるけど、天地が広めたもんでもないでしょ。

一方で梶島版(未だに続いてるOVA版)では全員ヒロイン。魎皇鬼(マスコット的なキャラ)も人間態になってヒロインになる。第三期で追加されたノイケも入れてヒロインは7人。脱落無し。

これに影響受けてるハーレムもの、ある? 全年齢向けのアニメラノベで全員嫁を標榜して本当に貰うやつ、ある? あったら教えてもらわなきゃ分かんないくらいに後続が少ないんだけど。

2017-10-11

anond:20171010230634

昔、真夏アルバイト工事現場で働いてた時、昼間は割と大丈夫だったんだけど、

家帰って夜になってから熱中症の症状が出て、筋肉が痙攣し始めた。

めちゃくちゃダルくて息苦しくて、怖いし焦って119した。

救急隊員が入ってきたんだけど、俺が一見普通に受け答え出来てるから

「大したことないのにタクシー代わりに呼んだ」と思ったのか、

やたら態度悪かった救急隊員のこと今でも思い出す。

結局、そういう奴が多いからなんだろう。

どうせ警察なんてヒマだから110番は割とカジュアルに呼ぶべきだと思ってるけど、

自力で動けるのに救急車呼ぶのはアレじゃないかな。

2017-10-03

なんで皆そんなに気温変化に強いんだ?

だいたいこの季節だと昼間はけっこう暖かくてシャツ大丈夫だけど、夜は冷えるから上着を持ってでかけるでしょ。

わたしはもちろんそうしている。

それをさあ、なんか、最高気温の瞬間に合わせたファッションで出社してくるやついるんだよ。

お前な、そんな半袖で、夜の冷え込みに耐えられると思ってるのか?! 山を舐めるなよ! 秋のオフィス街舐めるなよ!

と、私はなかば憤りを感じるんだけど、奴らは夜になっても平然と外を歩いていたりするのだ。

バカっ… そんな格好で外に出たら… 凍え死んでしまうぞっ…!

ってわたしは思うんだけど、奴らは平気な顔をしているのだ。ケダモノかよ。

真夏真夏で、逆にスーツネクタイ炎天下を歩いてたりさあ。

わたしはいだって寒暖を調節できる服装でいないと不安からタートルネックセーターみたいな、脱いだり着たりが難しい服は着れない。

前にボタンのあるカーディガンとか着てる。

真夏冷房が怖いのでペラペラ羽織ものカバンに入れて歩いている。

夏はユニクロなどの冷感インナーを着ている。

が、冬はヒートテックなんかじゃ役に立たないので、登山用品の高性能インナーで身を守っている。

あと、上着を着たままご飯を食べられない。

牛丼屋とかでジャケット着たまま食べてる人とかよくいるけど、ものを食べたら暑いし汗かくし気持ち悪くて泣きそうになる。

絶対に上着を脱ぎたいので、寒い季節は脱いだコードを置く場所の無いような混んでる飲食店には入れない。

皆、どうやって気温変化に耐えてるんだ……

2017-09-29

[]赤字兄貴の魅力

赤字兄貴

http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%B5%A4%E5%AD%97%E5%85%84%E8%B2%B4

 

赤字兄貴とは、主に真夏の夜の淫夢関連の動画において赤字コメント投稿し、動画を盛り上げる兄貴である

 

最近ではどの動画でもこれが湧く

赤字 big shita」というのは、基本的動画視聴を邪魔する存在として

5年くらい前までは非常に忌避されてきた行為だったと思う

私も速攻NGにぶち込んだことがある

 

そして、おそらく忌避される行為からこそ、淫夢という悪ふざけ文化では流行ったと思われる

この赤字bigで画面を埋め尽くす行為は、最初の1年位は「なんて最悪な文化流行ったんだ」と思っていた

赤字兄貴たちを全部NGにしたことさえある

 

しかしいつからかだろうか

気持ちが昂ぶるようなシーンでアレが出ると、少しだけ楽しさも感じるようになった

これは弾幕現象に似ている

あれも邪魔なのだが、自分感情同調すると非常に愉快なのだ

 

しか弾幕というものが常に湧くわけではない

そんな時は、何かすごそうな単語しかしたいてい無意味)を並べた赤字兄貴の方が都合が良かったりするのだ

 

そうこうしているうちに赤字兄貴文化も徐々にこなれていって

「ここのタイミングで必ず書くこと」のような謎の不文律が生まれていった

長く画面に残るとやはり邪魔なのだ一種エフェクトだな)

また、大喜利化も進んで、より面白いことを言ってやろうという雰囲気も出てきた(ブクマカみたいな感じ)

 

この、特定の盛り上がったタイミングで大声を張り上げるという行為

「よっ、社長!」とか「日本一!」とか「◯◯屋!」のような、盛り上げ文化にも似ていると思う

タイミングを間違うと非常にうざい存在だが

タイミングが合うと本当に盛り上がるわけだ

 

最近は、赤字兄貴が居ないと寂しいときもあるくらいだ

まあ、それでも半分は邪魔なんだけどね

 

一見してどうしようもなくクソな文化も、そこには何らかのロジックがあるのかもしれない

(このまえ中国動画サイトにこの文化移植されているのを見かけた)

 

参考

「とりあえずなんか書いとけ」

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%82%E3%81%88%E3%81%9A%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%8B%E6%9B%B8%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%91

2017-09-22

[] #37-1「同じアホなら」

俺たちの住む町の中心区。

そこには、そこそこの大きさの神社がある。

名前字画ブーム風水ブームの時期に出来たらしい。

だがこれといった縁起のいい話は特になく、ほとんどの住人は何を奉っているかすら知らないし興味もない。

かくいう俺もその一人。

法事だとかで何となく利用されている位だ。

そんな信心浅い住人たちの多い場所でも、年に数回ほど賑やかな場所になる時がある。

例えば夏祭りだ。


秋を知らせるような涼しく穏やかな風が吹き始め、我が家クーラーを消すかどうか悩み始める頃。

俺たちの住む町の夏祭りは、そんな時期に開催される。

理由としては単純明快で、真夏の夜に人が集まると暑さでおかしくなるからだ。

以前は夏祭り熱中症で倒れた人。

納涼のために酒を飲みすぎて倒れた人。

いつもと違う雰囲気に飲まれテンションが上がりすぎてしまい、自警団に倒された人が毎年いた。

暑さは人をおかしくさせ、第10回にはそれらの数が合計で三桁を超えた。

それらが風物詩になることもなく、市長世代交代とともに第11回以降の開催時期は今のようになったわけだ。


俺は、その頃にはティーンエイジャーになっていた。

そして、以前よりも夏祭りに対する熱が冷めていた。

理由は色々と並べることは出来るが、遠まわしに表現するなら「秋になりかけの夜風がそうさせた」ってことなのだろう。

反面、家族はこのイベント積極的だ。

弟は祭囃子花形だし、両親は自警という名目のもと他の人たちと飲み食いしながらの雑談

俺はというと家族に誘われようが、クラスメートに誘われようが、何かと理由をつけてやんわりと断っていた。

しかし、そんな俺も今年は久々に参加することになった。

当然、今まで何かとつけていた“理由”が今回は夏祭りにあったというだけの話なのだが。

(#37-2へ続く)
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん