「刹那的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 刹那的とは

2020-07-31

コロナに収まってほしくない

人には言えないけど、コロナに収まってほしくない人もいるんじゃないかと思う。

例えば、

義理実家帰省しなくてよくなった。

・人からの誘いを断る大義名分ができた。

職場強制的飲み会が無くなった。

・在宅勤務が快適。

郊外/地方の広くて安い部屋に引っ越すことができた。

・街中の厄介なナンパが減った。

マスクのお陰で自分の顔のコンプレックスが気のならない。

マスク歯列矯正を隠せる。

・戦中の戒厳令が敷かれたような雰囲気で、時代の節目に立ち会ってる感覚がある。

金融緩和のお陰で株価が上がった。

人間関係希薄になったが、むしろこれくらいがちょうどいいという人は多いんじゃないか

感染して苦しんでいる人や、医療従事者や、観光飲食業界のことを考えると、コロナが続いてほしいなんて人前では言えないけどね。

これから不況が続いて、結局自分の身にも目に見える形で火の手が迫ってくるんだろう。

それまでの間、刹那的にこの状況を楽しんでしま自分がいる。

2020-07-28

結婚指輪をした手でからだを触られた時に感じた優越感について

学生のころ、既婚者と遊んでいた。

そこそこ稼いでいて、いい車に乗って、綺麗なリア充そうな奥さんのいる男を選んでは車に乗せられて、運転中にごにょごにょしたり、車の中で色んなことをした。

今になって思うと、完全に遊ばれていたのはこちら側だ。

全然若さで魅了なんてできていなくて、その辺のティッシュと大差ない扱いを受けていた。

正直、私も彼らのことは全く好みではなかったし、なんとも思っていなかった。

なんなら、恋愛感情を持たれたら即切るようにしていた。

それでも、なぜか彼らの綺麗な奥さんたちに優越感を感じていて、そのためだけに遊んでいた。

「お前らは旦那幸せにやってるつもりかもしれないけど、若い女とこんなことしているぞ」と思っていた。

自分自身に対しても「こんな刹那的なことしてる自分カッコイイ」くらいに思っていた。

特に結婚指輪をした手で触られている時は「なんかエモくね」とニヤニヤが止まらなかった。

不倫をする人が「自分たちに酔ってしまう」理由何となくわかった気がした。

これで恋愛感情もあったら、そりゃあドツボにもハマるなと思った。

結果的には、私は恋愛感情を持たれた相手ストーカー被害を受けるという完全に自業自得理由で、数ヶ月ほどで遊ぶのを辞めた。その後本命相手もできた。

ただ、経験上そういうどうしようもない「不倫する自分に酔う」気持ち理解出来てしま自分がいる。将来の旦那が昔の自分みたいな女に引っかからないことを願うばかりだ。

2020-07-20

ラノベ・なろうは小説ではない

ジャンル二次創作で2年ぐらい活動している文字書きです。

古くは40年くらい前からの議論…!異世界で「サンドイッチ」が出た時に思考が引っ掛かるという発言から拡がる創作における言語の問題のお話 - Togetter

『異世界サンドイッチ(という名称)』問題、議論の拾遺集 - Togetter

異世界ファンタジーで、現実世界人名地名故事が由来の言葉を使ってはいけない。そんなのはちょっと文字を書いてる人間なら言われるまでもなく当然踏まえておくべき、常識範疇だと思っていた。

私の知りあいの信頼できる文字書きさん達も口をそろえて、異世界ファンタジーで「サンドイッチ」はあり得ない、出てきたら即ブラバすると断言していた。元ツイが、「読者に馴染みの単語を選んで表現しているだけだ」と多少の理解を示しているのが不思議なぐらいだ。

小説を読んだり書いたりしていて、その程度の話に気づいていないのもかなり恥ずかしいことではあるが、人にはそれぞれ知識経験の差が存在するので仕方がない。これからは気をつけますと深く反省すればいいだけの話だろう。

しかし、ラノベ・なろうの側から出てきたのは、「異世界ファンタジーの文章というのは翻訳みたいなものから」とか「『魔王』でさえも仏教由来だからキリがない」といった稚拙言い訳ばかり……。読者に阿っているのか知らないが、プロ作家までが異世界サンドイッチ容認するような発言をしている始末で、さすがに目眩がしてきた。

小説というのは本来、一つ一つの言葉にこだわって、緻密に作り上げていく芸術作品であるべきだ。それなのに、「こんならのべorなろうにまじになっちゃってどうするの」と言わんばかりの軽薄な態度で真っ当な指摘を封殺する――

ラノベ・なろうの作家や読者は、この状況を見苦しいとは思わないのだろうか。

また、こんなこともあった。

三点リーダーについて物申したらブロックされた

三点リーダ(…)は必ず2個単位で使う。これも小説を書くなら押さえておくべき当たり前の作法の一つだ。

それを破るどころか、中黒(・)という記号でさえないもの代用していた文字書きに、正しい情報を丁寧に教えてあげたにもかかわらずブロックされてしまった、という悲しいお話だった。

どう見ても正しいのは増田の側なのに、この記事ブコメは、些細な言い回しをネチネチとあげつらうものが大多数。結局のところ「お前の態度が悪い」しか言っていない、要はトーンポリシングの大合唱になっていた(書き手女性らしいのでたぶんミソジニー関係しているのだろう)

私が活動してるジャンル文字書きさん達は皆、作法を一通り踏まえた上で、巧みな比喩を使い、心情を深く掘り下げ、文字しか表現できないことを表現するような作品を書いている。そういう、小説らしい小説がまだこの世にいくらか残っていることは、私も知っている。

しか世間大勢が既に、ラノベやなろうのような、創作の正しいルールを軽視して刹那的快楽ばかりを追求する「小説ではない小説」に傾いているのであれば、いずれ小説という文化自体が遠からず消え去ることになるかもしれない。

本来小説」を愛する少数派の老害としては寂しい限りだが、これも時代の流れなら仕方ない。

2020-07-19

anond:20200719184144

現状でワクチンが開発されていないかオワコン、潰して良いと言うのは実に短絡かつ刹那的思考ですね。

ワクチン開発は世界中が最優先で進めてるし、ワクチンが出来た時に観光業廃業だらけになっていたら

インバウンド観光業頼りの日本は立ち行かなくなるから必死に首の皮を繋げようとしてるんです。

皆目先ではなくその一つ先を見据えて行動してるということ。

ちなみにGoToキャンペーン自体イギリスを始めとしたEUパクリ政策であり、世界中がいま観光業を生かそうと必死になっています

日本だけの話じゃありません。

推しは、推せるときに推せ」、明日何があるかは分からいから。

私は、ただのしがない地方在住オタクだ。

30過ぎても、推し舞台ファンイベのために、チケット代より高い交通費を払って上京する。

…いや、していた。

 

新型コロナ、というもの中国流行り始めた、日本に入ってくるのも時間問題だ、という程度のぼんやりとした情報しかなかった頃、推し舞台に行けなくなったTwitterフォロワーさんからチケットを買い取り、追い観劇などしていた。

あと2公演見られるぞ、次はオペラグラス推しだけを追うか、などと考えていたところ、

 

その公演は千秋楽を迎えることなく中断、そのまま打ち切られた。

東京における、新型コロナ第1波だった。

 

私の手元には、2枚のチケットが残り、そして所定の手続きを踏んで払い戻した。

クレカポチッチケットが、現金になった。

複雑な気持ちだった。

 

推しは、次の舞台も決まっていた。

しっかり確保してあったそのチケットも、すぐに現金になった。

 

ぼんやりしているうちに、推しリモートイベント映像配信などをやり始めた。

それにももちろん参加した。自分用に、バカみたいにスクショした。顔がいい。

 

けれどなんだろう。このぽっかりと心に空いた穴は。

 

イケメン人狼の直前、少しずつ、対策をしながら舞台を再開する動きが出てきていた。政府の、イベントの人数も緩和されたし。

でもそれも、某イケメン人狼の件でぐちゃぐちゃになった。シアターモリエールは完全に巻き込まれ事故だったと思う。いや、詳しいこと知らんけど。

 

私は、7月から始まる次の舞台に行く気満々だった。FC先行で取っていたチケットは一度払い戻しになり、客席の数を絞って、ほぼ倍値になったチケットを、もう一度抽選かけて一枚確保していた。

やっと舞台が見られる。

劇場直行直帰、余計な寄り道はしない。都内食事もしない、など、思いつく限りの自衛をして行くつもりだった。

 

しかし、日に日に東京で増えていく感染者。認めたくないが、第2波としか言いようがない。さすがの私も怯んできた。

 

そして、トドメ公式から刺された。

 

「事前登録制」になったのだ。

誰か、いつ、どの席で観たか控えられるのだ。

それまで私が想定していた『自分感染するかしないか』の2択が、『カンパニースタッフ、そして同じ日に観劇した客と一蓮托生になる』ことが確定した。発症者が出れば、濃厚接触者としてリストアップされて保健所情報が行く。

地方遠征組の私にとって、「社会的な死」(大げさに表現したが、このご時世に東京に遊びに行った、なんて田舎で知られたらどんなことになるか…)を迎えるリスクが光の速さで上がりやがった。これはもう無理だ。はい詰みー。

 

ちなみに、公式としては素晴らしいリスクマネジメントだと思う。今回は、主催大手なので、そこまで手を打ったのだろう。

ここまですることは、大変だろうに。

 

もう、しばらく生で推しを見ることは叶わないんだな、と半ば諦めのように思う。

もし私が23区住みなら、行っただろうか。いや、働いてたらやっぱり劇場には行けない。

Twitterオタク仲間たちと、「早くまた現場でお会いしたいですね」などと言っていた。いつか、ワクチンとか薬が実用化されれば。それまでの辛抱だと思った。

推しちゃんごはん食べてますかねww」なんて言いながら。

 

そしたら、三浦春馬が亡くなった。

 

「…は?」

しか出なかった。意味がわからない。え、ドラマやるっしょ?NHKレギュラーもあるっしょ?え、キンキーブーツ再演あるなら観たかったんだけど。

 

彼が「推し」だった人たちの気持ちは計り知れない。

本当に、その人たちには、とにかく生きろ、としか言えない。

 

男女問わずアイドル推してると大体引退したり結婚したり干されたりたまに逮捕されたりする。

刹那的であれ、「推しは推せるときに推せ」だ。

我々もまた、ライフステージによっては、推しより優先しなければならないものを抱える可能性もある。現場に行けない時期だってある。それでも、ファンである気持ちは変わらない。推しがいるだけで、人生は明るくなる。

どんなときも、「推しは推せる範囲でいいから推せ」だ。

 

でも、推し存在が失われるなんてことがあるなんて。

仮定してもいなかった。

 

私たちオタクが、推しに生かされていることは、奇跡なのかもしれない。

推しだって心がある。キラキラした面だけでなく、一人の人間であることに変わりはない。

そもそも明日、私が交通事故死ぬことだってある。(パソコンHDごと叩き壊してください。グッズは、Twitterフォロワー形見分けしてくださいよろしくお願いします)

 

明日は何があるか分からない。

推しは推せるときに推せ」。

今はこの言葉が、尊く、そして、重い。

 

乱文失礼しました。

2020-07-18

某SNSでバズってる‪32歳腐女子の話を本人側も友人側も読んだ成人済み

タイトル通り。

書き手はAさん側の人間で、一周遅れでひいこら言いながら普通を追いかけている人間です。

例に漏れ流行りに乗ったお気持ち的なアレなので読んだ後に不愉快になっても責任は取りません。

さて、私が読んで思ったのは「どう生きるかはその人次第なので、価値観が合わないなと思ったらフェードアウトする」でいいんじゃないですか?でした。

かに30すぎて独り身、安定した職についていなくて、ついていても貯金などの蓄えがないと言うのはこの“日本”で生きていくにはなかなかハード状態なのだと思います

実際、そうやって自己破産する方もいらっしゃいますしね。逆に何とかなるや精神で本当に何とかしちゃう方も居ますけど。今回の話に出てくる32歳のヤベーオタク(仮)は明らかに前者でしょう。

でもそれで困るのって誰?

両親兄弟くらいじゃない?

友達というカテゴリー”の赤の他人関係ある? なくないですか?

あったとしても他人同類とみなされて恥ずかしいというくらいですかね?

例えば例の記事のAさん。

雰囲気の良い小洒落カフェレストラン。 みんながフォーマルなお洋服の中、1人だけジャンパージーパンクタクタTシャツ(でしたっけ?そんな感じでしたよね)

Aさんが中学高校生少年少女なら目を瞑っても、三十路だとウワッってなりますよね。

どう生きるかはその人次第、とは言いましたが、TPOがなってないのは少々幼稚に見えます

でもそれは“暗黙の了解”ですよね?ドレスコード必須な店ならルールとしてアウトですが、ルールではない。なら好きな服を着ていって下さい。周りの人が何と思うかは知りませんが、ルール違反をしているわけではないですからね。

でもそれじゃあ一緒に行っている3人が恥をかくじゃないか

じゃあ縁切ったらいいじゃない。

自分”が恥ずかしい思いをするから、Aさんを世間一般的マジョリティに押し込めようという考えはナンセンスです。

AさんがTPOを知らないとか慣れていないとかで、本人が意図してやったわけではないのであれば、教えてあげたら良いのです。

大体の30歳はそうやって小さなから学び、TPOという概念を知ったんじゃないですか? Aさんがどうであろうが友を続けたいならそうすれば良い話です。

逆に、小さな子供ではないのだから自分から学べ。と思うのなら距離を置いたら良いのです。

同じく教えたが拒絶されたというなら、諦めて離れたら良いのです。

もちろん離れるまでもなく本人の価値観に則り離れていくこともあるでしょうけれども(友人側記事のぐちぐち言われたから〜ってやつです)

幼い頃、学生時代から長く付き合う友人でも、大人になると長くを別の環境で過ごします。

同じコミュニティから別の場に所属するのですから、その新たな場でそれぞれ別の影響を受け、価値観ゆっくりとズレていくでしょう。

高校時代に『私達ズッ友』『チャリで来た』みたいなプリクラ撮ったマブダチが自分の苦手なタイプ人物になっていたり、30歳の自分では友達にはならないなってタイプ人物になっていたりするでしょう。

仕方ないですよ、コンピュータプログラムじゃないんだから

から諦めて離れたら良いのです。

文句言うのは勝手ですけどね。

ここまで書いて読み返してみたら『Aさんの友達側の目線』っぽい感じになっていたので、これからは『Aさん側の人物目線』で書いてみます(なってなかったらごめんなさい)

Aさんは確かに不安定収入で、刹那的に生きている。

でもそれも人生なのでは?

他人迷惑をかけますね。でも自分が良いならそうすれば良い。

そういう人物は、先述した価値観の人からは嫌われるし離れられてしまうでしょうが。 同じくらい楽観主義刹那主義、その日暮らしな同じ価値観の方といずれマッチするでしょう。

好きに生きろ。

ちゃお小学生みたいな服着てても、ダガー名前囲むタイプ中学生みたいな服着てても、全身しまむらやアクシーズでコーデしてても別に良いんじゃないの。

突き詰めて行けば新たなファッションジャンルみたいなもんじゃないですか。

パリコレだって常人には意味わかんないのいっぱいあるじゃないですか。アレみたいなもんなんじゃないですか?(私の偏見です)

サイゼドリンクバードリアで1時間?良いじゃんやれよ。店員めっちゃ嫌われるタイプの客だけどルール違反じゃないでしょう。

めっちゃ迷惑な客ですけれど。

ただAさん側の方で、友人側の人物に当たるお友達がいる方は、縁を切られることを覚悟して貫いて下さいね

好き勝手に生きることは“マイノリティ”です。

受け入れがたいと思う人が大半。それを受け入れてくれる人は同類神様かなんかです。

さらマイノリティ成功している人はめちゃくちゃ運が良くて人脈もあって『なんとなく』で生きていけるタイプですからね。

記事書いている私含め、この記事なんかを真面目に読んでる人に何となく生きていけるやつはほぼいないからね。

勘違いするな。自惚れるな。自分がどの程度の人間でどの程度価値を誇れるかしっかり考えろ。

その上で自由に生きて下さい。

もし長年の縁を持った人間に嫌われたくない、友達でいたいと思うなら努力して下さい。

生活全てを変えなくても良いのです。

例えば友達と遊びに行く時用のフォーマルなお洋服を買うとか、センスがないというならマネキン買いをするもよし、店員さんに聞くもよし。 なんなら友達相談でもすれば良いのです。

聞くは一時の恥、聞かずは一生の恥と言います

独学で覚える器用な方もいますが、Aさんのような方は(私も含め)同類でしょう。

相談して、もし呆れて嫌われるんならそれがご友人との縁だったんでしょう。

というかその程度のこと聞いたくらいで呆れたり見下したり笑い物にするような方は“友達”なんですか…?という疑問がありますが、まぁそういう方もいるでしょう。

そうやって“マジョリティ”を学び、TPOを学び、必要な場面でのみ“擬態”すれば良いのです。

付け焼き刃はすぐボロが出るでしょうが、何度も叩いて熱してくっつけたらいつかそれなりになるんじゃないですか?

そうすればほどほどに自由に、ほどほどに年相応になれると思います。 なれてないかもしれないですけれどね。

以上、流行に則っただけの感想文でした。

からは隙あらば自分語り的な感じの頑張ってるアピールの場なので別に読まなくて良いです。

ここまで付き合ってくださりありがとうございました。


まず初めに、書いた通り自分はAさん側の人間です。

化粧なんかしないですし(というより超過敏性で化粧代が財布を圧迫したので諦めたともいう)お洒落のおの字も知らない。

全身しまむらでできていて、すっぴんにゴテゴテのアクセサリーつけるオタクちゃんです。

でも必要ときは次の日肌が真っ赤になろうとも化粧しますし、全身黒のなろう系主人公みたいな服から店員さんコーデの“何とかTPOに沿った”服を着ます

化粧をしない代わりに顔は毎日洗い、服は毎日着替え、頭もしっかり洗います(一般的には当たり前なんですけど、突き詰めためんどくさがりは不潔なんですよ。いらない情報ですが是非覚えて帰って下さい)

眉毛だけでも整えたらそれっぽくなるし、まつ毛とアイプチするだけで腫れぼったい目から多少マシになります

腕毛と足毛と指毛はちゃんと剃ろう。爪はちょうど良い長さに切って、ニキビにはニキビケアがオロナイン塗っとこ。

友達と出かけるときは髪をケープでガッチガチにしとけば髪ボサボサな『ウワッ』現象から逃れられるよ。 お洋服しわしわなのとヨレヨレなのとだまだまなのは着ていかない。

それするだけでも年不相応だけど“清潔感”があるのでギリ生きていけるから

幼稚な言動や振る舞いは覚えゲーだけど失敗しつつ覚えような。

実際自分なりに頑張ったけど離れた人もいるし、一緒にいてくれた人もいるし、逆に自分なんかより幼稚でウワッってなって自分が切った人だっていることだけ明記します。

ここまで書いて満足したので尻切れとんぼ的な感じになりますが終わりにします。

最後まで読んだ真面目な人はありがとう

暇つぶしに読んだ方は暇つぶしになったなら幸いです。

不快になった人はすいません。他の方の迷惑にならない程度にコメント鬱憤晴らして帰ってね。

以上、ありがとうございました。

かしこ

2020-07-15

anond:20200715114947

つか、元増田友達にも結婚してる人はいるみたいだし

追記なくてもちゃんと働いている事も読み取れるのに

オタク趣味しかやらない刹那的に生きてる人間だと決めつけられてるのが謎

別に結婚して子供産んでも、今ほどの頻度で遊ぶ事は出来なくなるかもしれないけど

付き合い自体は続きそうだけどな

んで子供が手を離れた後はまた濃い付き合いになったりして

そもそも都会っぽいし、都会在住だと今時結婚しなかったりしても子供産まない人もゴマンといて

高齢独身・子なし女に居場所ない、なんて事も全然ないしなあ

安定した仕事があるなら尚更

趣味人にとってはその方が幸せかもね

純粋に羨ましい

2020-07-13

anond:20200709170615

とても胸に刺さったので、僭越ながら、応援気持ちをこめて……

「友人に相談したら変われるだろうか」と書いているけど、たぶん、それだけじゃ変わらないと思います

全体に垣間見える、刹那的享楽的性質衝動性の高さは、誰かに話すだけで落ち着く類のものではないように見えます。「その時は楽しいのに、後で振り返ると恥ずかしくて死にたくなる」ということは、何らかの脳直ぶっぱブーストというか、瞬間発走型の行動をしているはずで、瞬間的な判断が長期的に見れば決定的に間違っている、という状況なので、「行動を起こす前に一瞬だけでもブレーキを踏む」という新たなくせを身につけなければなりません。

もしTwitterで「推しツイートを見た瞬間にらぶりつする」とかやってたら、そういうのをやめることができるか、というようなことです。もし元増田が「推しツイートを見た瞬間にらぶりつする」人だったとしたら――おそらくそうだろうと私は推測していますが――、元増田はまさに「考えてから行動する」ということすらできていないので、その点の訓練が要ると思いますね。

ぶっちゃけ、すべてにおいてそれです。考えてから服やアクセを選び、考えてからメイクし、考えてからお金を使い、考えてから話し、考えてからツイートをする。「夜になってじたばたする」ということは、考えることさえできれば自分がやっちまったことはわかるのですから元増田の悩みの発端は「行動の前に考えることができない」に尽きます。訓練です、訓練。元増田は、友人たちが知ってる何かをまだ知らないんじゃない。だから相談し、何かを教えてもらう程度ですぐ変わったりはきっとしません。行動が衝動的なことに大きな原因があります。訓練、訓練、訓練。

補足しておくと、人間は思った以上に、思考しないで行動しているのがデフォです。身体トイレに行きたくなってからトイレに行きたい」と思い浮かべるし、空腹感は「おなかすいた」という言葉よりも先にあるものです。だからこそ、「考えてから行動する」のは実は自然なことではない。身体が、指が、口が、本能的に動こうとするのを思考によって一時停止し、補正してから行動に移すことでようやく、人は社会的な振る舞い、長期的に見て自分に益な振る舞いをすることができるようになるのだと思います

さしあたっては、何か思い立って、心が動き、何かをやろうと思った時、すべての行動の前に「本当に?」ってつけてみることを薦めます

おやつ食べよう――本当に? グッズ買おう――本当に? らぶりつ――本当に? 興奮して下ネタツイート――本当に?

否定的な疑問を投げかけるためではなく、単に確認ステップを挟むための問いかけなので、おやつ食べていいし、グッズ買っていいし、らぶりつしていいし、下ネタツイートしていいんです。ただ、とにかく「行動の前に確認する思考を挟む」くせをつけるのが火急だと思います。そして、いったん立ち止まるくせがついてしまうと、おそらくおやつが減りますし、買うグッズが減りますし、らぶりつ……は減らないかもしれないけど、下ネタはたぶん減ります

今の自分と、この先たどり着きたい自分のズレにはもう気づいているだろうから、そのギャップを埋めるためにも自分衝動を一瞬だけでも緩めるテクニックをぜひ身につけてください。とにかく、あらゆる脳直をやめる。自分の速度を落とす。これがファーストステップです。

首尾よくいって、すべての行動にブレーキを挟むくせをつけることができたら、今度は毎度毎度立ち止まって考えるのがまだるっこしくなってくるはずなので、次は「必要な時にはブレーキを挟めるようにする/たまには脳直行動に走る自分を許容する」という制御を目指すんですけど…… この「適宜ブレーキを踏む」は、あくまセカンドステップだと考えたほうがよいでしょう。特にネルギッシュで衝動性が強いタイプは、最初からは目指さないほうがいいと思いますね。全行動にブレーキを踏むことができたあとに考えればいいと思います

ま、でも、大好きなものに夢中になり、判断力が鈍るのを感じながらもスパーン!と札束を叩いて大満足のグッズを入手することって、やっぱりとんでもなく楽しいことですよね。衝動を感じ、身を任せて突き進む元増田スタイルは、門外漢の私から見ても正直眩しく、うらやましいです。なんでもかんでもブレーキ踏んでりゃ偉いってもんではないと思いますよ、ほんとに。ブレーキを挟むことに慣れたあとには、ブレーキをあえて踏まないこともできるようになりたいですね。

長く付き合い続けている友人がいて、Twitterでも多くの友人たちと盛り上がり、推しを全力で応援し、同人コミュニティにも参加し、友人たちのメイクファッションのきれいさにも気づける元増田は、きっとコミュニケーション能力が高く、エネルギッシュで、ファッション分析する美的センスもあり、記憶力もあって文章も書ける、素敵な人なんだと思います

応援してます。頑張って!

2020-07-01

anond:20200701020926

素敵な文章やね

プロかしら?

ポロッと来た

 

それにしても、こういうネット文学刹那的に消費される現代って幸せなんだろうかと。

20年くらい前の俺ならたぶんテキストを保存したり、ブックマークしたりしてたと思う。

今なら、先々再読したくなればいくつかの単語検索すれば出てくる

引っ越し アイデンティティ 大雨 番地の順番

うん、出てきた

旅 終わる 一人暮らし 好きな人

うん、出てくる

 

思い出せないって事はその程度のものだしうまく検索でひっかからなくても困るわけでもない。

から俺も刹那的に消費し、てかたぶん明日には忘れている。

それに慣れ、その繰り返しで大量の情報感情を粗雑に扱うことが当たり前な時代

 

アカンよなぁ

もうちょっと丁寧に生きることを心がけようと

なぜかそんなことを考えさせられたテキストだった

2020-06-17

anond:20200617105534

人によるんだろうけど、自分はやっぱりその女優さんが好き!好き!っていう気持ちが存分に高まって、女優さんもそういう気持ちを受け止めてくれるような表情だったり言葉を発してくれてると、最後まで気持ちよく射精できる気がする。

その場の刹那的な興奮だと、出した瞬間になんか冷めてしまう。

2020-06-15

はてなーって京大生多すぎない?

https://anond.hatelabo.jp/20200614134746

ブコメ欄。 

東大生1人しかいないのに京大生多すぎるんだがなんで?

東大確定

(削除)

京大確定

buu でも、京大に入ったおかげでこういうことを知ることができたので良かった

Ingunial 京大卒だけど9割がた普通の人だぞ。ただ保健学科とか偏差値が低い学部中心の授業だと明らかに私語が多かったりするのはあった。

houyhnhm 飲む打つはやったけど買うとかはないなあ。あと、学部女性ほとんどいなかったが。医学部別世界だが(他大学から女性がやってくる医学部専用サークルがある)、他は今まで出会いのないオスが滅茶苦茶いる。

browncapuchin 京大生は変なのばっかですよ。数年いましたが良い意味でも悪い意味でも頭おかしい輩の巣窟。それゆえ突拍子もなく素晴らしい業績を上げる剛の者がたまに出ます。今の総長もそうですね

is11045 むしろ人やクルマの通るところで麻雀しているイメージ吉田寮生)

reuteri 政治学修士課程はほんとうに幸せ毎日だった 文系大学院においで

ya--mada 京大にも真面目な秀才タイプます進学校のあぶれ者ばかりのようなイメージ世間に刷り込まないで頂きたい所存。


口調からして京大生ぽい。あやしい

m_yanagisawa 最後のは、百万遍こたつ麻雀の件とか折田先生像とか知らなかったのだろうか?割と有名だと思っていたが(前者は京大生と特定できたわけではないようだ)

p1ass 京大に夢見ない方がいい

SundayIsEveryday 京大変人になれる素養を持った普通の人が変人に開花する所だと感じた。モラルを含め、良くも悪くもさまざまなことに突き抜けやすい土壌が京大にはある。

shikiarai 京大は持ちうる頭脳を出来るだけくだらないことに使いつつ突き抜ける所だから

zn0621 たまにいるんだよな、こういう京大を単なる高偏差値集団と思って入学しちゃった人。違うって、高偏差値だけどそれを拗らせちゃって天才にもエリートにもなりきれない人達なんだって。拗らせてない奴が来るなよ

augsUK 京大常識求めないのがいいとこで、そのまま突き抜ける人を潰さないのがいいところ。阪大の方がよかったのかも。

blueboy  京大は(増田の思うような)高学歴じゃない。 それを望むのならば、都会のハイソの一流高校卒業生と交われ。   大学には田舎者が多いんだ

cotbormi 分かる。でもまあそんなもんだよ。 / 京大生の変態っぷりも、中入らなきゃ知らない人も多いだろ

hungchang まあ、そりゃあそうだろうと思いながらも、京大は……いや、何でもないわ

ewq いわゆる高学歴の中では勉強はできるけどちょっと変わった人とか、勉強してないけど成績がめちゃくちゃいい人(ゆえに麻雀競馬にハマって身を持ち崩したりする)とか集まりがちな大学ではあるよね

r70t8o5 京大関西進学校出身者の中に吉本大好き人間結構いて、いちいちオチがどうのだの笑いがどうだの吉本芸人劣化コピーになるのがうざい

Wafer 京大典型的中退パターンの生徒に見える。中途半端に頭がよくて内省的。毎年十の指に余るぐらいこの手の生徒が入学しては辞めていく

threetea0407 わかるなあ…いるんですよ確かに

京大の知り合いがいる。あやしくない。

norinorisan42 知人をみる限り、京大に向いてるのは頭のいい変態なのでこの増田学力入試では入れるレベルだったかも知れないが、マッチングしない大学に入っちゃったなと/そういうマッチングしない連中でつるんじゃった感

usomegane 底辺はともかく京大男子って小汚いイメージあるわ。私の同級生京大理系に行った奴は麻雀やりすぎて留年してた。京大に限らず難関大生はほぼ大学デビュー勢なんでちんまんの事で頭がいっぱいなのは仕方ない

ichiken7 新入社員京大の男が居たけど、仕事の要領が悪く、給料すべてを風俗に注ぎ込んでる刹那的なヤツだった。ただ、アニメ台詞を一字一句記憶していて、そこに京大を感じはしてた


高学歴確定。あやしい

rider250 俺は逆で「低学歴とかDQNとかバカにされてるけど同じ人間だしそんなに愚劣な集団でもあるまい」と予断を持ってたが社会人になって実際にそういう集団に接してみると想像より遙かに卑劣下劣低劣で唖然としたもんだ

fellfield べつに幻想を抱いてはいなかったけど高校で同じような思いはした。勉強ができても下品人間も多かったのだけど、それは当たり前だと気付けたのは良かった

hdampty7 俺も仲が悪い大学教授2人が授業中にどちらの方が英語が上手いかマウントをとるために生徒の前で英語口喧嘩を始めたのを目撃して進学するのを止めたw


まんこの2名何言ってんのかわからんのだけどだれか解説して。

waihasaruya コメントも転記しろや!仕事出来ないやつかお前!?それとも簡単に見れるツールあるの?

コメント転記してるよね?

TM2501 電通マスコミ各社が高学歴な時点で 日本高学歴にノーブレスブリージュなんて言わないと この人と 大学生ぐらいの頃の自分に言いたい。 高校生ぐらいの頃の自分に言うとモチベーション下がるから 隠しておきたい

日本おかしくない?

2020-05-27

来月の支払いに頭を悩ませる刹那的生き方に甘んじてる人間が多くてビビる

貯金は?人生設計は?子供は?老後は?

2020-05-12

anond:20200512040929

若いうちに人生満喫しないと凄まじくもったいない

これを自然に身につけて、なおかつ刹那的でもなく長く人生を楽しんでいる多くの友人を見ていると俺は死にたくなってくる。

2020-05-01

anond:20200501165611

統計的には結構いる

未来に期待が持てない上に貧困となれば、刹那的に使うしかないよな

2020-04-26

シングルマザーの家庭で姉が腐女子の弟

弟だが、

幼い頃から最遊記やらテニスの王子様やらのアンソロ本を読んでたせいかホモ空間萌えるようになってしまった。

姉は就職後、腐を卒業して結婚現在は二児の母に。

一方俺は風俗出会い系刹那的快楽を貪りながら、お気に入りの実況者コミュ二次創作を漁るような男になった。

身体は女が好きで心は男が好きという感じで、明らかに自己の中でセクシュアリティが分裂している。

自分が何なのかわからない。

まともな人間になりたい。

2020-04-18

小売店マスクしてない奴の入店制限してほしい

すっげー真剣にそう思う機会があった。

今日スーパーで、大学生くらいの人生舐めてそうな男女のグループが、

マスクもせずに楽しそうに騒ぎながら買い物してた。

近くを通り過ぎるたびに、怒鳴りつけてやりたい衝動に駆られた。

あのなー。マスク別に、してる人を守るためだけにあるんじゃないのよ。

ぶっちゃけマスクの予防効果ってそんなに大したことないのよ。

じゃあなぜマスクをするかというと、くしゃみや咳などによる飛沫を防ぐため。

まり自分感染源にならないようにするため、なのよ。

お前らが刹那的生き方をするぶんには構わんけど、

そういうのは他人迷惑をかけない範囲でやれ。

冗談抜きで命にかかわる状況なんやぞ。

お前らの中の一人でも感染してたら、そこから濃厚接触者が十人、百人単位で発生する。

そういうことに想像力が及ばないアホは、もう家から一歩も出るな。

脳味噌足りない男女同士、家で朝から晩まで交尾しまくって、脳味噌足りないガキを再生産してろ。

そうすりゃ外出自粛できて、日本少子化解決で、一石二鳥だわ。

2020-04-07

コロナ疎開という言葉からわかること

自分の周りには「都市封鎖するかもしれないから」という理由安易地方に逃げる選択肢をとるような短絡的で愚かな人間観測できないのでただキャッチー宣伝文句として一人歩きしてるだけかも知れない。

けどコロナ疎開という発想じたいは本質目的理解せず目の前の事象から短期的に見て最適と思っている、ものすごく利己的で刹那的浅薄すぎる行動だなと印象を受ける。

本当にこんなことが起きてるんだとしたら、まあ世の中の大半はだいたいこんなもんなのかな。

まじで、コロナ疎開というもの現実存在しているならたぶん今回の新型コロナ感染の教訓をほとんどの人間学習しないままなんだろうな、と微笑ましくなった。

2020-04-04

anond:20200404150740

んなわけねぇよ。保険程度にYoutubeの垢取ってもしもの時はスパチャもらえるように頑張るかってなってなるだけだと思うぞ。

肝心の箱自体はそんなに変わらんはず。数は減るだろうけど。

来年の冬くらいにはワクチンかアヒガンかって感じで治療法と逐次クラスター対策が発生ごとにおこなわれてニュースの片隅に乗るようになるだけ。ノロウイルスみたいにな。

でもライブハウスコロナクラスターになりやすいことは変わらないかアングラ性が増して、生でアーティストファンとみんなで空間を共有することで死のリスクを負うかもしれないという掛け金がかかる分、これまで以上に熱狂的になり刹那的になって物理ライブ価値が上がる。

たぶんそんな感じ

2020-03-25

相続税贈与税100%にしたら人生価値観変わりそうだよね

刹那的快楽を消費して生きることが是とされる国になると思う。

財産相続できないか家族概念も変化すると思うし子供国家が育てる方向になるんだろうな。

ホリエモン相続100%にすればいいって言ってたけどそういう国家面白そう。

ただ政治が腐敗しないこと前提だけど。

2020-03-16

人間関係が良好な職場にいる

ただそのせいで人との距離ちょっと近いと感じることがあってめんどくさい

もっと刹那的でいいのに

2020-02-26

人生五ケ年計画法

現代人は自分の代での幸せの追求に執着している.

自分利益享受できなければ意味がない,

とでも言わんばかり

自分がだめなら子へ,子がだめなら孫へ,

1世代で財を築くのは超人でなければ不能だが

10世代で同じことをするのなら話は別だ.

ここで問題となってくるのが金銭的な教育だ.

仮に数世代にわたって富の蓄積をしたところで,

先代の意届かず,現役世代自分さえよければと

刹那的生き方を追求しだしたら即座にこの計画

御破算になる.これが大きな問題だ.

その問題さえ解決していけば,相続税問題なども

加味しつつ,自分が生まれた時より家の財産が何かしら

増大した状態次世代バトンタッチしたい.

私の目下の目標東京23区内に猫の額でもいいか土地

買うことである.そしてそれは地価の安い下町となる可能性が

である.このような場所は低地であり,浸水被害を免れられない

しかし,いいのだ,それで.私の代では低地では次の代では

山手線の内側,次の代ではより高台又は面積の拡充を目指す

こういう気風が流れる家系を作りたい

2020-02-23

anond:20200223143440

このくらい長いうちに入らんわ。同じことを冗長に繰り返してる訳でもないし、書き手にまとめる能力がないんじゃなく、読み手に読む能力がないだけだろう。まあ環境要因もあるかもしれん。どうせスマホとかで見てないか

だがそれこそ元増田の言ってる「より刹那的に、よりリアルタイムでの反応」に過剰適応した人間レスポンスだろう。ある程度の文量を摂取して、まとまった時間考える、そういう呼吸の作法というか「読む」習慣を持たないタイプの人による拒否反応、それが長文バッシングに繋がり、何を見聞きしても語るための思想が構築されない現代人の特徴に繋がっているわけだ。

もう俺たちはオタク老害なのだということ。

(ようするに、アニメゲームマンガを見ながら政治運動に傾倒して、アニメゲームマンガ政治でぶっ叩くよりも、「ガチャを回すぞ、かわいい女の子を描くぞ、コスプレしたぞ」のほうがよっぽどオタクとしてきちんとした姿だってことに、最近まで気づかなかったって話です。)


心が折れそうなので書く。当方30代のオタク増田

背景は、同人作家。で、左派思想バックボーンを持ちいわゆるネット論客とかもやってた。


ここ数年で確信したことがある。

俺たちはもう老害なのだ

いま、もう、俺たちの時代通用したオタクしぐさはただの迷惑行為なのだということを感じる。

昔は、バンダナジーンズをつけたオタクがいた。あれは当時の最新のファッションを後追いしたものだった。しかし、今見るとダサいキモいし、痛々しい。

俺たちはネットで、「バンダナジーンズをつけたオタク」をやっているのだということを自覚した。



具体的に、老害オタクしぐさというのは、何なのか。

そう、政治オタク作品を無理やり絡めて批評することだ。

ラブライブスカートの線は現実女性に悪影響を与えるから許されない、という例の話は、はっきり言えば老害オタクしぐさなのだ。

もうすこし順を追って話そう。

俺たち30代40代オタクは、好む好まざるにかかわらず、政治にかかわることを必要とされた。(後から追記:考えてみればかかわる必要などなかったし、そう思うこと自体が、おかしいといわれればまさにそのとおりなのだが、なぜかそもそもかかわるものだと信じていた)

オタクというだけで、差別され、いじめられた時代経験し、保守左派系ラディフェミ政治家も含む)政治家がオタク文化を焼き払おうとした時代だ。

からオタク政治にかかわって自分を守ることが要求された。

それゆえに俺たちのイケてるオタクしぐさ、というのは政治にかかわっていろいろ発信することだった。(後から追記:考えてみればなぜそう思ったのか心底わからない。オタクとして萌え萌え言っておけばよかったと心底思う)

サブカルとしての政治運動にかかわってるというだけで、一目置かれたし、あらゆるアニメ政治に結び付けて批評したりすることが最先端オタクしぐさだった。

から政治とか学問みたいなペダンチックオタクが受けた。

とりわけ人文科学もっと言うなら大学で覚えたばかりの社会学歴史学心理学を利用してオタク文化批評したり政治牽強付会してサークル議論したりネットに発表したりすることが最先端のしぐさだった。(後から追記:当時からすでにめちゃウザかったっぞというブコメもついている。すでにダサかったことに、その当時は全くおもわなかった。しかし実際はダサダサだったのかもしれない)

セーラームーンフェミニズムのかかわり、エヴァンゲリオン登場人物心理解析、シスプリの大ヒット、涼宮ハルヒ社会に与えた変化と現象、発売されたばかりのアダルトゲーム国防体制とか、そんな愚にもつかない論考を出せば、転載サイト記事拡散し、バンバンブクマが付いて、はてなFC2ブログが大いににぎわった時代体験したのだ。


しかしその時代は、終わりを告げる。個人SNS情報速度の加速に、この手の論考はついていけなくなった。より刹那的に、よりリアルタイムでの反応が求められた。

また、オタク政治立ち位置とかかわりも一気に変わった。まさか、よもや、自民党から表現規制反対の議員が出て、アニメゲームマンガを守る一本槍で戦い、全国比例で53万票も獲得するとは夢にも思わなかった。同時に、左派議員にも表現規制賛成を叫び、多くのかつてのアニメゲームマンガ規制反対政党からも、アニメゲームマンガバッシングが飛び出すようになった。

こんな時代になってくると、もう、人文科学政治オタク趣味を絡めて、左派価値観作品を論評したり、オタクにかかわることが何の意義があるのか? ということになる。「この作品リベラルなのかどうなのか」とか、「この絵はフェミニズムから考えると女性の抑圧ではないか」とか論評すること自体、もう「バンダナジーンズオタクダサいのに自分イケてる勘違いしている」ということになる。

いまどき、「艦これアズールレーン趣味をやりながら正しい歴史認識を叫ぶ」というのも痛々しい。

そんな奴よりも、「ただネット同人誌の一コマを乗せたほうがよっぽどRTいいねが来る」し「youtubeレイヤーがSEKIROをプレイしてたほうが尊敬を集めるし面白い」って時代になった。

いちいち海外の友人と友達だなんてマウンティングをとる必要もなく、同人作家海外絵師ファンと、レイヤー海外レイヤー相互フォローになってる。自分たちが海外に友人がいるんだぞとマウンティングの経費を大量に払ったのと比較にはならず、ナチュラル異文化交流してやがる。




そんな老害になった俺たち世代がせめてもの抵抗として、注目を集める方法が、炎上オタク文化批判だったことは悲劇である。要するに、「今のオタク表現差別だ。許されない。俺が真の表現規制反対派として、表現規制してやることがお前たちのためになるんだ」と言い出すことだ。

老害化を直視できないが、注目を集めて最先端に残るためには、世界破壊しようとするしかないのだ。

上手く器用に路線を切り替えられた人間幸運だ。

でも全員がそんなことできるわけじゃない。

昔の時代を忘れられずに、しかし、今の時代適応できない人間はかなりの数いる。

文化の中心にいない人間が、ついに最先端若者たち攻撃する時代になった。もう完全にやってることが石原慎太郎である

事実、かつては左派表現規制反対派の論客たちが、次々と規制派へと転向フェミニズム系規制論を唱えるようになったのは偶然じゃない。

いま現在左派価値観で、オタク趣味を語ることの価値暴落し、何の意義もない。唯一かろうじてオタク文化の真ん中に居座るには、規制派としての椅子しか残されていなかった。

さんざん世話になった左派思想である。どんなにくだらない、萌えオタ表現たたきであったとしてもこの際仕方がないという面は理解できる。

自分老害化していることを認めず、「今のオタク文化矯正してやるんだ」と息巻いては見たものの、周囲の人間からは「迷惑でうるさい老害が来てるよ、お前は石原慎太郎同類だよ、劣化したな」と軽蔑まなざしを向けられる政治語りオタクを何度も見てきた。

いま、政治オタク文化を結びつけるには「差別」という強いカードを切って、「お前らは差別しているんだ。いや差別じゃない」とこじつけしかない。

だがそれを繰り返せば繰り返すほど、余計にダサい老害になるというのに。


自分はもう今はアニメも見てない。

昔は20本以上見ていたのに。

ソシャゲの周回もおっくうだ。

そのくせ、ひどく怒りっぽくなってアニメとか新作を見るとくだらないと思える。

もう認めよう。

俺たちは石原慎太郎と同じ道を歩んでいる。


追記1 ブコメに「もう虐げられてるサブカルじゃなくて、超どメジャーカルチャーなんだよ。」ってまさにそれなんだよね。マイナーサブカルロックバンドが好きだったのに、メジャーになったとたんに「堕落した。メジャーに媚びた」って、昔のファンアンチになるでしょ。あの状態。今更、メジャーサブカルとしての生き方をどうやってやったらいいのかわからないのだ。だけども、この流れは今更もう止められないだろうということも理解してる。

追記2 自分は30代だが、この世代がどうとかいうのはたしかに間違いだった。もっと上の世代にもそういう人が多いというのは理解してる。世代というよりは、政治にかかわってオタクを語ろうとするクラスタの話なのかもしれない。

追記3 その老害ムーブを、まずやめろというのは正しいし、自分はそうならないようにしているがそれでも、政治語りがダサいということを受け入れるのは難しい。

追記4 いろいろ反応を見て気づいた。なぜ政治オタク語りなんてやってたのか。全然からないし必然性もなかった。本当になんでやってたんだろう。

追記5 「オタクじゃない、政治サブカルだ」というのは本当にそうだと思う。サブカルオタク文化的な敗北したから、サブカルから一段下にオタクを見下しつつかかわってた人たちの軸がすっ飛んだんだと思う。政治サブカル破綻して、オタクけが残ったんだと思う。

追記6 なぜ害だと気づけたかというと、政治サブカル系のアカウントが次々おかしくなっていったから。かつてはまともだったはずなのに、今はもう何なのかわからない人たちがたくさん生まれ始めた。それを何だろうと考えた結果。

追記7 KEYについては正直よくわからない。やってないから。ただ友人は、CLANNADガンガン推してきたが、ぶっちゃけ観てない。絵柄がちょっと合わなかった。

追記8 「アニメから思想が消えた」とか、無理やり政治問題や世相を切る道具として使って政治敵を攻撃したり政党批判に持っていくのが、ダサい時代になったということだと思考

追記9 30代は若い若い、と言われてる。確かにもっと年齢層が高い印象。しかし、この手の老害化は30代でもかなり目撃してる。

追記10 お前39だろ、39だろ、っていうやつら。39歳だってまだ30代の仲間だろ! いじめよくない! どうしてそう、必死に30代にしがみつかせてくれないんだ。

追記11 これを規制派とか反規制派とかいうくくりで読むこともできるんだろうけれど、害だなあと思うようになったのは、「本気でオタク表現に対してマジギレ」したり、「本気でオタクネトウヨだが俺たちは違うんだ」と立ち振る舞う人が、オタク政治に浸透してきて「本気かよ」とドン引きしたのが最近の率直な印象。「オタクは腐敗してる」とかいっても、どうせごっこ遊びだろ? いつもの極論ワロスw って受け止めてたが、ここ最近、本気で怒って、本気でつぶそうとしてる人が自分の周囲でもマジに出てきた。昔は評論遊びをしてる部分はあったと思ったけれど、実際には他者に多大な迷惑をかけまくってたんじゃないかと考えるようになった次第。

追記12 ラブライブスカートの線で、マンガ家が「そんなの大した問題じゃないだろ。俺の健全な絵でも見ろよ」とオタクを軽く挑発するオタク老害しぐさをやって「本気の攻撃をされたと認識したオタクフルボッコにした」ことがあるけれど、あれを見るに、もう今と昔ではオタク自意識作法も違うと思う。昔から嫌がっていた人が可視化されただけかもしれないが。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん