「ピクシブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ピクシブとは

2020-05-30

考察二次創作だと自覚してくれ

暇な腐女子大学生愚痴です。こんにちは

コロナの影響で外に出る用事が無さすぎるのでツイッターピクシブを往復して生きてる。

でさ、ツイッターで「考察」とか言って妄想垂れ流してるヲタク多いじゃん。自分が見ないジャンルでもそうかどうかは知らないけど、観測できる範囲では多いわけ。

でね、最近ハマったジャンルで気になってるキャラが なんかちょっと常識欠けてるタイプ人間なんですよ。

厨二病寛解してない自分が好きになるキャラは、大抵そうなんだけど。

そのキャラを含むCPひとつ検索すると、どうしても目につく考察BBAツイッター存在するわけです。

私はヲタクだし二次創作も見る腐女子だけど、ツイッターにおいてはいわゆるジャンル垢みたいなのを作らず、同カプのアカウントフォローせず、リストに入れて監視する。自分二次創作もしない。しても出さない。

なので、界隈のノリについていけずドン引きするみたいなのがよくあるんだけど、考察BBAってだいたいドン引き案件なのである

考察ってか妄想なんだけどさ、まぁひとつテキストからくそんな重い過去想像できるよね笑 みたいなのは腐女子(ってかヲタク)全般に言えることだから、論う気もないけど、テキストの読み込みが浅いんだよね。

これがゼミなら「そこはそうは読まないですよ笑」って指摘してたわ。日本語母語であらせられない?

いや、まぁそれはいい。ヲタクによくあることだから

ヲタク国語しかできないくせに国語能力いからね。しかたがないね国語のできない日文が3割占めてるでしょ。

閑話休題

でもさ、考察BBAってそんな妄想ばかり語ってるくせに自分の「考察」に合わない妄想見ると癇癪起こしだすんだよな。キモッ!

「○○くんのこと変態って言ってる人見て腸煮えくり返っちゃった(鍵垢ツイートスクショ)(キャラ倫理観薄々発言に対する擁護)(根拠は全部その人が考えたキャラの養育環境)(原作にそのような描写は一切ありません)」

ツイッターの140字に納まる(だいたいツリーになってるからまらないけどね!)、アート性もなにもない短文だから逆に「創作」って意識が低いのかもしれないけど、オバサンがやってる「考察」って「二次創作」なんだよ。

絵師文字書きが他人二次創作に「私がかいた絵(小説)と解釈が合わない!」って言い出したら燃えるフォロワー減るかでしょ。違う?

別に私も他人考察読むし自分でも考察遊びはするけど、少なくともそれは妄想で、文字に起こしたら二次創作だという意識を手放したくないな。

そんなんだから公式解釈違い」とかい妄言が生まれるんだ。キモい。自分幻想他人(の創作物)に押し付けるな。動かす権利があるのは運営だ。

この人は、このキャラがなんでもない両親に愛を持って育てられてたら幻滅するのかなと思うと、気持ち悪くてダメだ。でもヲタクそういうとこあるよな。

2020-05-07

こんな時間まで某インディーゲーのキャラ絵を描いてたんだが

ふとピクシブタグ見たら今俺が描いてる絵とキャラポーズがマル被りで遥かに上手いのが上がってた

なんてこった 寝よう…どうしよ

2020-05-01

期待が期待をよぶ花びら大回転というワード

http://fujoho.jp/index.php?p=sp_faq&id=25






うーん言うほど面白くなかった。

追記

イラスト可愛いなーと思って作者調べてピクシブ見たらもっと素晴らしかった。

2020-04-25

趣味を極める

趣味を極めたら「プロ級」「お金取れるレベル」って言われるようになる、あるいは商業ベースに乗るような方向性で極められた趣味しか褒められないのが嫌だ

趣味・娯楽としてやってることに対して資本主義価値観に回収するようなことを言うのが褒め言葉として広く受け入れられてるのはグロテスクな気がする

趣味を極める」の定義はかけた時間とか熱量にだけ依存するべきなんじゃないのか

ピクシブ毎日ほとんど同じ構図のヘッタクソな絵を上げているおじさん とかも「すごい趣味人」とされる社会であってほしい 趣味のすごさの基準にまで金が絡んでくるのは嫌だ

2020-04-21

[]

久しぶりにピクシブみたら紙にボールペン手書きの糞下手な落書きブックマークコメントがついてた

自分でも申し訳なくなるくらい下手くそなのにかわいいとかグレートジョブとかやさしすぎだろお前ら

これは資料なんだといいながらエロエをしこしこ集めるのを切り上げなきゃとわかってはいるんだ

2020-04-18

擬人化漫画が好きだったオタク現在

擬態して一人で狂い続けたオタクなので、周囲に話せる人がいない、SNSにもいない。なのでここに書き残していく。

20代オタクオタク歴はうごメモからまり10代はずっと国擬人化漫画に狂ってた。

オタクとして趣味でやったことは、最初原作を繰り返し読み、ピクシブという文明を知り、ニコニコMMDを漁り、絵をちょっと描くくらい。本当に末席のオタク

だけど、リアルちょっと違った。高校世界史を極め、英語受験英語のみだけど)も極め、国際系の学部入学ちょっとレア第二外国語をやっている。ここまでは結構、某漫画に狂ったオタクはやってそう。ガチ海外仕事したりしてる人もいてすごい)。留学生と仲良くなるサークルも入って、わんちゃんかににの家の友人がたくさんできた。

突然だけど、某漫画はどんなキャラの組み合わせでも、史実とかと絡めてとても楽しく見られるものだと思う。私はその中でもアルと菊のコンビが好きだった。

で、急に話は戻るけど、彼氏海外の院に行くことになった。なんと、アルの家の。私は日本に残るので、国際遠距離になる。

推したちと同じ体験ができた。二次創作で見る、時差にやきもきする状況が、久しぶりに会えた楽しさが、手紙ちょっとしたプレゼントを送りあう喜びが、まじで現実体験できた。ここゼミでやったところだ、ってずっと思ってたし今も(国際遠距離継続中なので)思っている。

一人で漫画を読んでいたオタクが、こんな体験できるなんてすごいことなんじゃないかと、ぼーっとずっと思っている。

いろんな国にたくさんの友達ができた。勉強環境も整いまくってる大学の整いまくってる学部に入れた。今は漫画とはかすりもしないテーマ勉強している、とても楽しい漫画の影響でアグレッシブに他にも色々していたので、就活でも興味を持って聞いてもらえる。いろんな土地旅行に行った。日々のニュースに敏感になった。ついでに推しと同じ(?)体験ができた。

すごい、私はこの漫画出会えて本当に良かった。

2020-03-22

性癖の壺

人生空っぽの壺で、最初は粒の大きいものも入れられるが最後には水みたいなサラッとしたものしか入らなくなる…って話をピクシブエロ絵を見てて思い出した

ケモノなんかはかなり粒がでかい感じがする ケモナー属性持ちの人は結構確率マジでケモノの絵しか描いてない

拘束あたりもけっこうそう ちょっと縛られてるのっていいよね、みたいなレベルじゃなく、ガチで1センチも身動きできないくらいの拘束を好む人もかなりの確率でそういう絵しか描いてない 彼らを見てて面白いのは性行為二の次になっていることで、ただ縛られてもがいているのを映しているだけのAVなんかもあるっぽい

性的指向とも関係しそうだけど、ショタとかフタナリもでかいな 一般的異性愛絵師がちょろっと手を出したりもしがちなジャンルだけど、ガチでやってる人達熱量が違う

 

みんな大きい性癖をまず詰め込んで、それから小さい属性を足していくんだ

俺はウルトラマン見ててリョナに目覚めかけてたけどなんとか軌道修正できてよかった 

2020-03-12

ピクシブつながんねえええええええええ

2020-03-07

無題


これは、私がとある彼女」について抱いていた鬱屈した所感、

薄汚い感情吐露するとりとめのない文字列である

とは言ったものの内容は全く大したことはなく、

彼女」をだしにした自分語りみたいなものだ。

あと、あの時の気持ち文字にして、自分がすっきりしたい。それだけ。

私は、普段ツイッター活動しているオタクだ。

腐っている。腐女子だ。

BLも好きだけど、NLGLも大好きだし時折夢も嗜む。

好きな作品で、好みの展開があればキャーと黄色い声を上げ、

勝手深読みをしては一喜一憂し、

原作のしんどい展開には打ちのめされて体調を崩す。

しかしたらちょっと繊細かもしれない、どこにでもいるオタクだ。

彼女も、おそらく私と同じような腐っているオタクだった。

少し違うのは、彼女は私と違い、

素晴らしい作品を生み出すオタクだったことぐらいだ。

彼女の描く絵が大好きだった。

わたしは当時ハマっていたジャンル彼女作品を知り、感動した。

ツイッターリンク先に飛び、すぐにフォローした。

当時から今に至るまで、大抵鍵垢で過ごしていた彼女は、

同じジャンルでちまちまと小説もどき書いていた私にフォロー許可をくれて、

フォロー返しもしてくれた。優しい。

そこそこに交流もした。お互い、特に仲の良いという訳では無いけれど、

それぞれの作品ハートを贈り、時折は会話もした。

まり内容を覚えていないけれど、もしかしたらSkypeとかで

したこともあったかもしれない。

私たちがいたジャンルは、当時アニメ化していた事もあり

結構盛り上がっていて、男女共にファンの多い界隈だった。

共通しているフォロワーも多く、わいわいと楽しくやっていた。

本当に楽しかった。

それは嘘じゃない。彼女やみんなと過ごした記憶は、今でも私の宝物だ。

盛り上がりがあれば廃れもある。アニメも終わり、

少しずつ勢いが下火になってきた頃、私は少しずつ、

彼女のことが目に留まるようになっていった。

今だから思い至るし素直に白状できる事だが、

おそらく、私は彼女嫉妬していた。

素晴らしい絵を生み出すだけじゃなく、彼女は皆に好かれていた。

私が尊敬してる絵師も、作家も、彼女リスペクトしていた。

実際、それだけの力が彼女の絵にはあった。

ただ、彼女はよく自分の絵を消していた。

ピクシブにあげられていたものもあるが、いつの間にかサイレント

全削除していた時もある。当然、彼女作品が好きな皆は突然のことに戸惑った。

大袈裟に泣いていた人もいた。

どんなに「好きだ」と言われていた作品であれ、

その扱い方が変わることはなかった。

そういう一貫してるところは好き。

だけど、私は変にプライドだけは高かったので、

「私が自分作品を消したとしてもこんなに惜しまれることは無いだろうな…」

という自分勝手妄想で傷ついていた。惜しまれるどころか、

から相手にされずスルーされていく光景が目に見えるようで、

しかったのだと思う。

これ、全部被害妄想なんです。

なんだこいつ。自分で書いてて引いた。

ブロックブロック

1度出した作品を消す。それは全く悪いことではない。

だって時々消す事はある。

自分が生み出した作品を煮るが焼こうが、作者の勝手だ。

1度ぽんとインターネットという広い海に出してみたものの、

ありがたいことに良い反応を頂けたとしても、

「後から思うところがあったので消しました!」というのは誰しにもありうることだ。

からいくら「神」と呼ばれることもある彼女作品が消えることに

嘆く人が多くとも、彼女作品なのだから、どう扱うのかは彼女自由なのだ

前々から、それこそフォローした当時からその傾向があった彼女なのに、

何故後になって目に付くようになったのだろうか。

これは、当時彼女嫉妬していた私だからこそ思ってしまたことだから

からいうことは事実とは異なることを承知して欲しい。

私は、彼女自分作品を消した後の皆の反応を楽しんでるように見えた。

どうして、と崩れ落ちる人がいた。悲しい、と嘆いてる人がいた。

仲がいいからこそ、どうしてと本人に詰る人もいた。

それに対して、彼女は軽く、「バレるの早いなw‪w」といってのけたのだ。

完っっ全に私の僻みだが、当時の私は、それを見て不愉快になった。

自分作品に思うところがあったから、作品を消したんじゃなかったの?

周りの阿鼻叫喚する様が楽しいから作品を消すの?

自分作品武器にして、他人感情を振り回すのがそんなに楽しいの?」と。

画面の向こうに、他人の反応を見ながらほくそ笑む彼女が見えた気がした。

繰り返すが、これは私の妄想だ。彼女へ歪んだ目を向ける、私の歪んだ解釈だ。

そもそも彼女は、何一つ悪くない。

周りの反応を楽しむことは、決して悪じゃない。

二次創作をする人が何を理由にして作品を書こうがその人の勝手だし、

生み出された作品が素晴らしければ、同様に作者も愛されるものだと思う。

とりわけ、彼女普段仲が良い人に対してはとても面倒見がよいタイプで、

事実彼女にお世話になっている方は何人もいるようだった。

決して悪い人ではない。少なから交流もしていた私もそれは承知している。

彼女の絵自体は、相変わらず好きだった。

それでも、彼女自身を好きだとは思えなくなってしまった。

私は彼女から徐々に距離を取るようになって、

相互フォローこそすれ、やがて会話はほとんどしなくなっていった。

しばらくして、私は個人理由アカウントを変えた。

その際、私は彼女フォローしたが、

フォロー許可こそくれ、彼女は私をフォロー返しすることはなかった。

私は彼女から距離を取っていたし、彼女もそれを感じ取っていたのだと思う。

彼女の視界に入らない人間になったことに、少しほっとした。

思うところありながら、それでも私が彼女フォローしたのは、

彼女と、他の皆が楽しそうにしているのを見ていることが好きだったからだ。

彼女ジャンルに向ける愛は本物で、それを表現するとき

語彙力の広さは尊敬するし、魅力的だ。絵も相変わらず素晴らしい。

それでも、彼女に抱いてしまったものは、

今までずっとしこりとして私の中に残っていた。

「私とあなた友達じゃないけど私の友達あなた友達

みたいな、現状大体そんな感じだ。ブロックされているわけではないので、

彼女ツイートは今でも拝見させてもらえている。ありがたい。

当時ほどのもやもやはもう無い。

距離を置いて、時間が経過して、その時の感情ほとんど薄れていった。

それでもなぜこれを書いたかというと、

最初に書いた通り、自分がすっきりしたかたからだ。

薄れてもなお残る彼女のしこりを、きれいさっぱり無くしておきたかった。

それと同時に、「お前はこんなにも自己中で自分勝手なんだぞ」と、

私は私自身に釘を刺しておきたかった。

「人の振り見て我が振り直せ」とかいう前に、

オマエ、自分のこと、ちゃん客観的に見えていますか?

私は、私を好きでいたい。

自分のことを認めながら、悠々自適オタクライフを送りたい。

そのために、今、私は彼女を利用している。

きっとこれから、私と彼女交流することはないと思う。

彼女からブロックされる時がきっと本当の終わりになるし、

私も二度と彼女を追いかけることは無くなるのだろう。

一方的にTLを拝見させていただいて、

新たな作品が上がれば心の中でこっそりハートを送るような、

そんな感じで、今後ともゆるく、その時までは宜しくさせていただきたい。

なお、別ジャンル彼女が私のド地雷を踏みぬいた時、

私は彼女を反射でブロックしようとした。

ブロックは思い留まって、その後一年以上ミュートしていた。

我が振り、いつ直せるだろう。

2020-03-06

男が嫌いで嫌いで嫌いで仕方ないから、男が男に犯されるBLが大好き!

夏将軍 ‏@akatukikuya

@withinher だからよしながふみの対談集で「BLは、普通の男の人を苦境に貶めたい気持ちがある」ってのよくわかるんですよね。

「ざ ま を み ろ」みたいな。

文藻桜 ‏@withinher

@akatukikuya ですよね。「恨みBL」と表現した人もいますが、「お前らも一回こうされてみろ!!」みたいな。

夏将軍 ‏@akatukikuya

@withinher そうですそうです。漫画好きだけどオタでも腐女子でもない恩師にもその話をしたら納得してたので、

女性なら大抵は持つ感情じゃないかと。だったら私がなぜ性別反転ネタが好きなのかも、見えてくる。

文藻桜 ‏@withinher

@akatukikuya 私の「好きなキャラいじめる」もサディズムよりも「恨みBL」が近いんですよ。

こう、権力があってホモソの中心人物な奴を酷い目に合わせたい、みたいな。

夏将軍 ‏@akatukikuya

@withinher わかりますわかります。恨みBLですよね。苦境におとしめたいというか。

文藻桜 ‏@withinher

@akatukikuya 屈辱感を味あわせたいというか……性別逆転なんかまさに「思いしれ!!」ですからね。

夏将軍 ‏@akatukikuya

@withinher Yes!Yes!私は先天性も後天性もバッチコイ!私はピクシブで今、Free!で性別反転ネタしかかいてません(爽)

2020-02-11

anond:20200211044614

あのさ、みんなで最近公開された実写映画の話してるの。

その実写映画タイトルが「ヲタクに恋は難しい」なの。

原作ピクシブで連載されたわりと有名な漫画だけどね。

まず、自分無知認識して知らなそうなことがでてきたらググれよ・・・

あとお前一人が「つまらん飽きた」の呪文となえても世の中なにもかわらない。

みんなはおもしろいとおもってるんだから

 

これで切れられたとおもってしまうほど読解力やら常識やら何もなくて

この先、生きていけるのかなこの子

字下げ増田みたいになるんじゃないかとおもうとむしろかなしいよ

anond:20200211034212

他にも知ってるっちゃ知ってるよ、言ってもしょうがいからいわないけど。

みんな編集者取材手伝わないから旧職から職場イメージをもってくる。

からすぐスケて見えちゃう

CADオペレータ司法修習生からドロップアウトスーパーの人(鬼灯の冷徹以外にもいるね)。

逆に百姓貴族とか銀の匙も書ける荒川さんもいるっちゃいる

 

でも課長、せめて係長までいってなきゃみんなうすっぺらな小間使いでおわる

ゆうきまさみさんだけはリアル鳥坂先輩のような取材させてくれる公務員ちゃんと身近にいたらしい

パトレイバー警察の硬直(それでも漫画にできるのは上澄みでほんとのところは警官やめましたブログのようなこともあるんだが)、

後藤課長昼行灯、あとバーディゴンザレスのような人間が描けたのよ

もうひとり那州雪絵さんの描くおじさんもちゃんと職がある感じではある

(これはもうドラマとかで自主的勉強しまくってる成果と思う)

もちろん水木さんなど、企業ではないが軍に属させられて働いた話なんか書ける人も昭和最初のほうならいっぱいいる

釣りキチ三平書いた人も最初ガチ地方公務員だったなあ

 

で、もっと大事なのはね。

学園モノの黒板になにが書いてあるかもそうなんだけど、読者が、むしろいらない情報をみたくないの。

退屈な本業なんて漫画(できれば恋愛系の)を休憩のために読む人にとっては邪魔なのよ。

それでもわりあいもっともらしい職業漫画をよみたいならピクシブは間違いで、

モーニングあたりはわりと穴場だよ。

 

イブニング釣りバカ日誌とかじゃなくてね。

anond:20200211030300

漫画家サラリーマン体験なんてないよ

勤め人になれる才能があるのならわざわざ生き辛い漫画家になんかなるはずがない

一人ooメーカーブラック営業マンから漫画家になった人がツイッターで流れてきたけど

漫画の内容はお察し 絵はそこそこ描けてるけど繊細な恋愛などとは程遠い、

酸いも甘いも噛み分けおわって世間擦れしまくったおじいさん的感性

逆になんで漫画家になろうとしたのか小一時間だよ・・

まあでも「戦争は女の顔をしていない」からな ああいう(人間性の摩耗を描く)分野にいけばいいのに 話がズレまくった

 

それでもジャンプならなんとか「高給取りリーマンあるあるネタ」出しする原作者や監修者をつけられるけど

ピクシブは全部一人でかんがえてるんだから限界がある

それを逆手にとったのが若林暗殺OL漫画だけどな

事故って刺さった人がいたみたいので少し丁寧に書き直したよ

2020-02-05

ピクシブ見てたら

SNランサーアーチャーの腐絵があって思わず笑ってしまった。

腐さんの頭ん中はどうなってるんや…

2020-02-04

岡田斗司夫がやっていること、どれも早すぎる説

海外アニメがまだぜんぜん注目されていないときに、「海外アニメ大人気!」と言ってしま

婚活などで30代以上の独身女性が注目される前に結婚評論家を名乗って独身女性応援気持ち悪がられる

ピクシブやなろう小説流行る前にこれから趣味創作する時代と「プチクリ」を提唱してしま特に盛り上がらない

オタクライト化がどうこう言われる以前に「オタクは死んだ」と宣言してオタク界隈から総スカンされてしま

オンラインサロン問題話題になる前に会員から金を集める組織を始めて炎上してしま

ハリウッドMeToo運動が盛り上がる前にMeTooされてしま

2020-01-31

過労で死ぬそうだけど

普段漫画描いてて、残りの時間をすべて同人活動コミケ用の絵を描いたりピクシブなんかに投稿したり一日中働いてるけど死なないよね

2020-01-20

anond:20200120014046

自分ブログに上げてた頃は反応が少なくてもあまり気にならなかった

ピクシブだと反応は気になるけど、その反応は絵の出来相応の納得いくものに思えた

ツイッターは反応がないとやたらへこむし、反応の大きさもタイミングが悪かったのかもとか諦めきれない

ツイッター健康に良くない

2020-01-18

同人誌の表紙を描いたが本をもらえなかった

昨年の春にあったことだけど、いまだにムカムカしているから吐きだす。

今度のイベントで発行する小説同人誌(二次)の表紙をかいてほしいと何度もお願いされたから、引き受けた。

特殊服装指定したくせにその服の色指定はない、話の内容は「とにかくR18」といったようなぼやけすぎている詳細、タイトルロゴ自分の中でイメージはあるくせに抽象的すぎる指定。参考になるようなフォント等なし。

仕事が忙しい+自分原稿もある中、少ない休日必死で描いて何度も何度も細かくやりとりをして完成したが、最後最後で追加注文が入った。

しか最初の段階で言えたというか言うべきことな内容で、何故言わなかった?いまから修正すんの?私が?と爆発しそうだったが、なんとか抑えて注文に対応した。

確認修正有無の連絡よろしくデータを送付したが、私に返事をする前に、ツイッターに「フォロワーさんにかいてもらった表紙です!」とアップされて、エッ これは普通なの?ってかなり戸惑った。

え、先にツイッターにあげちゃうの?私まだ連絡もらってないんだけど???????って思うのはおかしいことではない、はず。

その後入稿完了したようで、ピクシブサンプルをあげていた。

キャプションには「フォロワーの○○さんに〜」と記載されていたが、ここでもひっかかることがひとつ

同日に発行する、別の方に依頼をしていた作品サンプルキャプションには「○○様(この方もフォロワー)に〜」となっている。なんだろう、この差は。

このちょっとしたモヤモヤを友人に相談したら、「親しさの違いでは?見比べたら○○さん(私)のが親しい間柄なのかなとは思うよ」と言われたが、私と彼女フォロワーなだけであって友人ではないのだから親しさもクソもなくないか?と思ってしまった。納得がいかなかった。

私への敬称が様だったらいいのか?という話ではなく、そのような差をつけたことがひっかかる。

私も二次創作をする人間だが、表紙は自分で描くから人に頼んだことがないし、人に頼まれたのは初めてのことだった。(超マイナーなところにいるので、交流ある仲間が少ない)

だが、私がもし好きな絵描きさんに表紙を依頼するならば、"最低限〜〜するだろう"という考えはもっている。今回の彼女の行動はそこから大きくずれていて、でも私の考えというのはあくまでも理想の話だから気にしすぎなのではと思った。ので、モヤモヤしつつも本人にはなにも言わずスルーしていた。

即売会イベントが終わって半月程経った頃に、御礼の品が届いた。

が、発行された本は同梱されていなかった。

え?入れ忘れか?と思い、小さな段ボール箱をひっくり返したがどう見てもない。

本をもらえないのは当たり前のことなのか、一か月程悩んだ。

ジャンル友達(表紙依頼をうけたことがある絵描き)何人かに相談したら、普通はもらえると返ってきた。もらえなかったことにかなり驚かれた。

うじうじ悩んでいたが、本人に訊かなきゃわかりようがないと思い、確認

「私の推しCPではないか不要判断していた」という旨の返事をいただき、笑うことしかできなかった。

当たり前にもらえると思っていた私がおかしいのか。

からの連絡を受け、相手謝罪しすぐに送ると言っていたが、送料を負担されるのがなんか嫌で、とにかく嫌で。あと、発行者本人が渡す必要がないと判断したものをもらうことがどうしてもできなくて、自分から訊いといて失礼な話だが辞退した。

そのあとも何ヶ月かは普通相互フォロワーとしての関係を続けたが、耐えきれなくなり繋がっているものなにもかもをブロックした。

本当に悲しいし、でもそれ以上に怒りが湧き上がって半年以上経ったいまでも消化されない。

それは本人になにも言っていないからだろうけど、私の方からその非常識さを気付かせてあげるつもりはない。言及したら暴言になってしまう恐れがあったので覚悟を決めて切った。

切ったことに後悔は一切していない。スッキリしていないが。

以上が、私の推しCPではないCPの表紙を描いて欲しいと何度もお願いしておいて、それを理由に本を渡す必要がないと判断された、いまでもぶん殴りたくなるくらいには怒りが消化できていない惨めなオタク愚痴でした

2020-01-15

絵師匿名メッセージ先を置き給ふこと勿れ

いや神にも絵師にも限らず。

世にいる同人作家たち、どうか匿名メッセージを送ることのできるツールの使い方について、今一度考えてくれ。

ここ数年、匿名感想を送れるツールが大流行する一方で、匿名で送られる悪意あるメッセージを送る輩が大量に出現している。

なかには、悪意に晒され続けた結果、ジャンルから立ち去ったり、危機感不安感でメンタルを正常に維持できずに作家であること自体をやめた人もいた。

その度に、返答のツイートや、作家気持ちを綴ったツイート拡散され、多くの人はコメントする。

「ひどい、こんなことを言う人がいるだなんて」「同人誌趣味から作家文句を言うべきではない」などなど…

うん、そうだね。私も思う。

なんなら、私の敬愛する神絵師貴様なに晒しとんじゃワレ!!くらいは思うし奥歯もガタガタ言わせたい。

だって作品を生み出す作家が、匿名の下らない逆恨みで筆を折ったらすごく悲しい。恨める先があるなら恨んでしまうと思う。

できるなら時を遡って、そいつ匿名くだらなメッセージを送るのを止めたい。

でも、それって無理なんだよね(当たり前体操

というか、そういう悪意のあるメッセージ回避することは匿名ツールを使っている以上はもう無理なんだと思う。

ここで例え話をしたい。

ひとつ会社があるとしよう。記事を書くところとから印刷データまで、雑誌を作る会社

その会社にいる人って、写真素材を集めるカメラマンさん、記事を書くライターさん、編集をするデザイナーさんだけだと思う?

そうではない、経理法務そのほか事務お客様対応するお仕事のひともいるはず。

「この記事すごく良かったです」「この記事面白くなかったから、この系統特集やめて」「なんだこの記事、ふざけてるのか?」「どこの書店にもないんだけど、この号はどこで入手できる?」など、いろんな声を聞く役職のひとがいるはずだ。

その人たちは「良かったという気持ちを伝えたい」から「より良い記事を求めている」、「二度と買わない」までいろんな気持ちを持っている。でも企業ですら、この声を選んで聞くことは叶わない。

さてさてお察しの方、話が早いな。

そう、この会社のすべて役職仕事をこなしている(ようなもんな)のが同人作家なのだ

いやほんとえらいよ画面前同人作家たち!

ネタしか原稿して編集までやってなんなら告知も宣伝頒布もぜんぶ自力でやってるのえらい!!

ただカスタマーセンター設置したらもうどうしても変な奴は来る!

オールタスクオールセルフである同人活動においては、どうしても感想以外に通販のご相談クレームなど届いてしまう!


前置きが長くなったが、ここまでの話でもう「悪意ある匿名メッセージは届いちゃうものであることは分かったと思うのでタイトルに戻ろう。

「神絵師よ、匿名メッセージ先を置き給ふこと勿かれ」

同人作家たち。どうか匿名メッセージはいっそのこと置かない、と選択できないか

くだらないクレーム対応をするのが面倒くさいだとか、作業中にアドバイスメッセージが来ると凹むとか……悪意のあるメッセージを受けて、筆を折ってしまうとか……

悪意がなくても、中古で買いました、良かったです!友達に読ませてもらいました、良かったです!みたいな言葉にも傷ついて仕方ないとか

兎にも角、「匿名ツール」を利用することでストレスを感じて、メンタルを損なうおそれがあるなら、

作家としての活動に支障が出てしまうのなら、

匿名メッセージは置かないことを勧めたい。

リスクマネジメントとして、いっそ「置かない」を今一度検討してほしい。

これほど多く、匿名メッセージのせいで筆を折った作家がいるのだから、そろそろ「匿名で傷つけてくる奴がいるだなんて酷い!」だけじゃなく、同人作家側も「傷つくかもしれないリスク」があることを学習して、

そのリスク感想をもらえる喜びを天秤にかけたうえで、

自衛として匿名ツール撤廃してみるのも、無しじゃないだろう。

長くなってしまい失礼。

最後になるけど、前述したとおり悪いのは悪意のあるメッセージをわざわざ匿名で送ってくる卑怯な輩だと思うので、そこは大前提にしておいてもらいたい。

それでは。読んでくれた人ありがとう

(あーあ…あの神作品ついにピクシブから消えてしまったなあ…)

2019-12-24

anond:20191224045331

液タブは30万用意しろ

板タブは大きめの電気街にあるコンピューターに強い電器店にいけば3種類ずつ試用台があるし

コミスタピクシブに500円(税込み550円かも)払えば1ヶ月試用できる

はい終了

ピクシブとかオンラインに金払う方法わからん? 

成年ならクレカあるやろなければスーパー系クレジットカードもつくれ 

未成年は親に購読お願いするかデビットつくってもらうかコンビニVISAプリペイドカード買え

おわり

2019-11-13

日本の大規模マストドンインスタンスは今年に入ってから次々と困難に直面している。

ドワンゴ運営していたfriends.nico4月廃止され、

最初国産インスタンスとして人気を集めていたmstdn.jpは昨年、創設者のぬるかるさんからきぼうソフト譲渡されたものの、

今年設立された別会社分散ソーシャルネットワーク機構移譲された後は安定して接続できない状況が続いている。

ピクシブ姉妹インスタンスのPawoo Music8月末に閉鎖、専用モバイルクライアントアプリの開発も停止している。

世界最大のユーザー数を持つマストドンインスタンスの「Pawoo」が、ピクシブからクロスゲート譲渡される。

結局、分散だなんだと言いながら、散り散りになって消えていくだけじゃん。

ツイッターが偉大過ぎる。

2019-11-02

anond:20191102185246

わざわざ稚拙ものを見に行き、ではなくて出てくるんじゃないの?ピクシブとか有料じゃないとゴミみたいな絵ばっかり出てくるし

2019-10-29

2次創作におけるパロ設定

超大昔、バトロワパロとか流行ってたなぁとかあの時は何も考えずに「何でもいい!推しネタが見たい!あわよくばエモいシチュエーションを見たい!」とか思って見てたけど、歳をとって久しぶりにオタクに戻ってきたジャンルでいま現代パロディ流行っててさ、受け入れられなかったんだよね。

昔はあんなになんでも受け入れられた、というより何でもいいから欲しかったって感じだったのに。もう「現パロです」って見た瞬間「なんでだよ!!」ってゾワッてしちゃったの。

ちょっと愚痴なんだけど、いま好きなジャンル大手さんが現パロ企画主導しているらしくて、その感想とかその設定のファンアートとかがツイやピクシブに上がってて、えぇ…ってなった。

だってさ、好きな作品の設定全部ぶち壊しなんだよ?特に現パロにしちゃいけないような世界観なのに現パロってもうこの作品じゃないじゃん、なんで?ってどうしても思ってしまって。

好きなものは好き、嫌いなものは嫌い、昔の自分のようになんでもいいから欲しいな人や単に寛容な人が楽しんでるだけだから、それに勝手不快感を持つ自分にも嫌になるんだけどさ……

if設定とかで、「ストーリー中のあの選択肢をこうとっていたら」モノとかは全然抵抗ないんだけどな。

地雷ってやつなのかな。やだなあ。

とりあえず愚痴らせてもらえたおかげでスッキリした。はてなありがとう。これから自分の好きを貫いて他人の好きには口を出さないように生きていきたい。

2019-10-27

お題箱で自滅した底辺字書き

二次創作底辺字書きをしている。

ジャンルが今旬のものでないこともあるがピクシブブクマは50未満。

どこにでもいるような場末の字書き。

今のジャンルに来る前もだいたい同じくらいの評価だった。

このジャンルに来るときアカウントHNを全部変えた。

前のジャンルではツイッター相互が200人近くいたが、私の書いた話を読んでいるのは10パーセントにも行かなかった。

それはそれでよかった。

私は書くことだけでだいたい満たされていた。

ネットにアップするのは、そりゃあほんのちょっと評価してもらいたい気持ちもあったけど、公開すれば満足できた。

評価二の次だった。

そんな字書きなので、お題箱を設置してもこれまで一度もリクエストを貰ったことがなかった。

お題貰えるひとは羨ましかったけど、誰かにリクエストしてもらえるような話書けてないもんなって納得していた。

今のジャンルでは匿名ツールをお題箱だけにしている。

マシュマロ質問箱も以前は設置していたが、運営のやり方が合わないなあと思ってやめた。あとDM通知来るのが便利でいいね、お題箱。機能も使いやすい。

お題や感想もらえると嬉しいです!って設置して、しばらくは何も反応がなかったんだけど、設置して数か月でぽつぽつ投稿されるようになった。

書いた話の感想とかももらえて、とても嬉しかった。

それからさらに数か月経って、最近毎日お題箱に何かしらのお題が入っている。

私自身への質問「どうして字書き始めたんですか?」とか「好きな食べ物はなんですか?」とか、自動質問か?みたいなのも入ってくる。

謎過ぎる。

そう、それで、お題箱に毎日何かしらのお題が投稿されるようになったんだけど、その内容が、正直私でなくても良かったんじゃあないかなって最近思ってしまう。

今いるカップリングメジャーでもないけどマイナーでもない、しかし中堅というには数が少ない、そんなカップリングだ。

人口も決して多くはない。いや、読み手はそこそこいるが書き手が少ないのだ。

そして、現在そのカップリング界隈でお題を募集しているのは私が知る限り私だけなのだ

このカプでこういう話が読みたいけど自分で書くのだるいしこの人お題募集してるからちょうどいいやって入れてるのかなって思い始めた。

好意的気持ち投稿してくれていると文脈で分かる人もいるし、そういう人がいると決まったわけでないのに、勝手想像して勝手に消耗している。

正直今のツイッターアカウントフォロワーは本当に少ないので、一体どこから私のお題箱を見つけてきて投稿しているんだろうって思う。

フォロワー投稿してくれてるなら、些細な質問はお題箱じゃなくてリプでしてくれれば交流もできるのにって思ってしまう。

こんなことを言うならお題箱を閉めてしまうべきだとわかっているのだが、これまでもらえなかったものを貰えることに依存し始めている。

そして、消化しきれずに未消化のお題がどんどん溜まっていく。気が重い。

アカウント消そうかな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん