「意思表示」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 意思表示とは

2019-01-20

anond:20190120154702

女性達も「女にも男並みに性欲はある!」と意思表示をすることが出来るようになった。

「女にも性欲がある(男並みとは言っていない)」とか

「男並みの性欲がある女もいる(全員ともそれが多数派とも言っていない)」ってならいるけど

「女は全員男並みの性欲がある」と言ってるフェミニストっている?

逆に「女が望まないセックス強要されがちな状況を改善すべき」「女がセックスをしない選択肢を選ぶ権利を認めるべき」

ってのはフェミニストメジャーな主張の一つだと思っていたけれど…

デートレイプとか夫婦レイプが横行している現実批判してるフェミニスト普通に多いし。

anond:20190120150315

女性社会進出改革によって、女性達も「女にも男並みに性欲はある!」と意思表示をすることが出来るようになった。

それはフェミニストたちの功績だとなぜ認められないのだろうか。

女にも性欲が存在していることが明らかになったことによって、男は女からアプローチを待つという選択肢を手に入れたのだ。

男性の草食化の流れも、これと連動していることは明らか。

男の本音を言わせてもらえば、性欲を持っていてもいいのは美人だけで、ブスの性欲の発露は公害のものなんだけどね。

金髪ハイネケン豚野郎絶望女性の夢を見ない

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59443

まず、この文章論点がとっちらかっていて何が言いたいのかわかりにくい。

「大柄」は、そこに恐怖を感じたという表現が後に出てくるからかるとして、「40前後」「金髪」という形容必要か。

こうした特定の要素を持ち出すことにより、「40前後」「金髪」というクラスタ攻撃する意図を感じてしまう。

このように書くと、「40前後」「金髪」が問題であるかのような印象を受けてしまう。ITジャーナリスト金髪豚野郎を思い浮かべてしまい、頭から離れなくなってしまった。

ハイネケンを飲むような金髪豚野郎は許せない。筆者のそんな強い思いがビンビンに伝わってきた瓶ビールだけに。

ハイネケンを飲むようやつは最低である。男は黙ってバドワイザー? よほどハイネケンに恨みがあるらしい。

無駄クラスタ特定して恨みを飛ばすので、本編に入る前にうんざりしてしまった。もう「ハイネケンを飲んでる金髪豚野郎は最低だな」で終わらせても良いかと思ったくらいだ。

まあ、めげずに読みましたよ。しかし、終始主観的感情しか語っておらず、筆者自身もおっしゃる通り「それが何か?」としか思えなかった。

私ですらそう思ったのだから、この方が怒りをぶつけたい「女性をモノ扱いする男性」たちからすれば、「女に生まれたことを自己嫌悪しているのかな?お気の毒さま」くらいにしか思わんのではなかろうか。

少なくとも、何を怒っているのかわからないはずだ。そのくらい常識で考えろ? 空気を読んで察しろ? 無理でしょう。それができるくらいなら、彼らは最初から女性無礼などはたらかない。

もし、私が筆者の立場だとしたら、酔っぱらい中指で差されて「3番」と言われたら、「酔っぱらいウゼえ」と顔をしかめて終わりである

こんなに何日も何日も恨みがましく思い続けて、あまつさえ文章に起こしてハイネケン名誉を傷つけてまで記事にしたりはしない。

私が男だからからない? 他人から? そりゃそうだ。他人が何を感じたかなんてわかりゃしない。男だ女だというのは大して関係ない。他人気持ちはわからない。

もちろん金髪ハイネケン豚野郎にもわかるはずがない。ましてや、そいつ酔っ払いだ。自分自身言動さえも制御できていない。もしかしたら記憶にすら残っていないだろう。

これは、ハラスメントにも通じる。ハラスメント加害者は、その多くが自分行為ハラスメントだと理解していない。自然生活する中で、ハラスメントがにじみ出るのだ。

なぜなら、何をもってハラスメントなのかは、時代によっても違うし、環境によっても違う。それを受け取る人によっても違ってきてしまう。

例えば、私が生まれるずっと前の通勤電車は、女性が一人で乗ることはほとんどなく、もし乗車したなら100%痴漢に遭うことを覚悟しなくてはならなかったそうだ。

電車に乗った時点で周りの男がほとんど全て痴漢をしてきたらしい。それは、悪いことだと考えられておらず、一人で乗ってきた女性が悪いという感覚だったらしい。

私が若いころでも、未婚の女性に対して「行き遅れ」みたいなことが会話の中で普通に出て来たりしていた。女性の前で卑猥なことを言ったりね。

今だと「女子力がある」みたいな言い回し普通に使われているが、これもセクハラ発言と言われるようになってきている。(LGBT的にも問題がある。)

何が言いたいかというと、ハラスメントは、被害者が「嫌だ」と意思表示をしないと改善していかないのである

「察しろ」とか「空気嫁」とか「こんなに呪っているのに」とか、そんなもの通用しない。

怖くても気まずくても、泣き寝入りせずに意思表示していかなくてはならない。

もっとも、ハイネケン豚野郎は酔っていたようなので、言っても無駄だったかもしれないが。

そういう意味では泣き寝入りしたくなかったからこのエッセイを書いたのかもしれないが、こうやって感情的になって呪詛を吐き出すような文章は、読み手が素直に受け入れ難い。

ましてや、増田などではなく歴としたゲンダイ記事である。しっかりと要点を整理して、他人にも何が問題かわかるように論じるべきではなかろうか。

ぶっちゃけて言ってしまうと、「やはりフェミニストヒステリックで話しても無駄」と感じてしまった人もいるのではないか心配している。

世の男性の多くは話してわからないケダモノではない。

話せばわかるが女性が話してくれないかわからんのだ。

私たちエスパーではないから、他人の心の中は容易に理解できない。

ちなみに、私の元カノはMっ気があったので、「もっと乱暴にしてほしい」とか「縛ってほしい」とか「なじってほしい」とか、よくリクエストされていた。

そういう女性がいるのも確かで、そういう女性とばかり交際している男性がいたら、そりゃ女性に対する敬意が失われていくのも無理はない。

やはり、一人ひとりが嫌なものは嫌だと意思表示していくことが重要ではないかと思う。「言わなくても察しろ」は乱暴

2019-01-19

平成20年に文科省局長らに対し脅迫行為をした被告に対し、再審無罪判決 東京地裁

 平成20年11月に、インターネットはてなダイアリー2ちゃんねるで、文科省局長東大教授女性最高裁判事

らに対して「自宅で順次殺害する」との書き込みをしたとして、脅迫罪に問われていた元被告東京地裁に起こしていた

再審請求に対して、東京地裁は、17日、元被告無罪とする再審判決をした。任介辰哉裁判長は「当時の社会的空気

被告人の性格書き込み動機被害者らとの関係性を総合考慮すると、書き込みは、単に被害者らが自分ブログに対して

反応しなかったこから、閲覧を強制するためにした意思表示しかし、単にインターネットにおける漠然とした書き込み

強要行為として犯罪に当たるが、実質は、大人に対する子供のおねだりの域を出るものではなく、そもそも脅迫行為では

ないし、強要行為としても反社会性が微小で、刑事処罰必要性がなく、捜査自体も、形式的かつ無機質に行われており

その実質は子供に対する叱責であり、刑事処分の体を成しておらず、確定判決無効」と指摘し、元被告無罪とした。

 なお、本件再審開始決定については、東京地検及び東京高検即時抗告をしていたが、いずれも東京高裁最高裁棄却

され、17日に再審が行われた。本件再審無罪について、稲田信夫検事総長は、判決内容を精査した上、最高裁判所に

非常上告をすることを検討するとしている。

判決

http://d.hatena.ne.jp/xedamame0/

時事通信社

2019-01-18

anond:20190118080659

だよな

ハッキリNoとなったならともかく

Noと明言しないのはもっと口説いてくれたらOKするという意思表示

2019-01-16

やりたいことなんてない

「今いる職場で」やりたいことが何もない。

既にいるところだから就活で聞かれるような「当社でやりたいことは何ですか?」という類の問いとは似て非なるもの

夢や理想だけを方って済むようなものじゃない。

私は半分抜擢、半分年功序列的に役職者の立場になっており、しばしば上司または上司上司から「(今の事業部で)やりたいことはあるか?」と聞かれるが、はっきり言って答えるほどのことは特に何もない。

強いて言うなら、「今の立場を維持継続発展させ、今よりも多くの収入安定的に得たい」ということくらいである。

もちろんこれでは問いに対して期待された回答ではないので、とてもじゃないが口にできない。

そもそも上司はそのような(「私はこうしたい!!」というような)発信をしていない。

上司上司は時折するが、必ず最後に「好き勝手言ってるだけだけどw」がつくので、どこまでが本気でどこまでが単なる夢語りなのか不明

それなのに私にだけ求められても…と思わざるを得ない。

この問いの狙いは、単にこういう「夢」を語らせたいだけなのだろうか。

あるいは、一旦私の意思表示をさせた上で「(上としては)こう考える、だからそのために◯◯をやってくれ」と思い通りの方向に向かせるための前振りの意味なのだろうか。

いずれにしてもこの類の問いは大嫌いである。

時代的なものもあるのか、少しでも間違いを犯せば言葉尻だけをとらえられて悪者扱いだから…。

世の労働者たちは一体何を思ってその仕事をしているのだろう。

たとえば某上場企業法務担当している知人がいるが、「我こそは当社の法の番人である」みたいな強い意思微塵も感じられないけど皆そんなもんじゃないの?

2019-01-09

anond:20190109200827

ピル常用者です。

 

避妊したいという意思表示すらいらないところで普通に薬もらえます。(ちゃんとした病院です)

検査も1種類のみ、半年に一度のみ。

ちなみに予約制なので薬もらうのに5分位です。

 

血栓症リスクはあるけど、その他のデメリット比較していろいろ考えてメリットはかなり多いです。

生理不順で悩んでいたけど、ピル服用してから生理がいつくるか不安にならなくなったし月経痛も軽くなってよかったです。

ピル避妊以外にもメリットはあります。)

 

ただ、保険効かないので高いのが辛い。(それでも1月分で2000円くらいだけど:マーベロン

2019-01-08

成年後見人と医療行為同意anond:20190108154910

成年後見人の仕事はふたつあります

財産管理」と「身上監護」、このふたつです。

簡単にいうと、費用の支払いや不動産の売却などの「お金管理」と、施設入院先の選定、契約などの「生活の場の確保」です。

この中に、「医療行為同意権」はありません。

成年後見人の医療行為同意について

成年後見人には医療行為同意を行う権限付与されていないと解されています民法改正されて成年後見制度スタートするにあたり、平成10年4月法務省民事参事官室が発表した「成年後見制度改正に関する要綱試案補足説明」でその理由説明されていますので、少し長いですが引用します。

成年後見制度改正に関する要項試案補足説明法務省民事参事官室)」(平成10年4月)(抜粋

成年後見人の権限は、意思表示による契約等の法律行為に関する者に限られるので身体に対する強制を伴う事項(健康診断受診強制入院強制施設への入所の強制等)は含まれない。なお、意思表示による法律行為であっても、一身専属的事項(例;臓器移植同意等)は、成年後見人の権限には含まれないものと解される。」

成年後見の場面における医的侵襲に関する決定・同意という問題は、一時的意識を失った患者又は未成年者等に対する医的侵襲に関する決定・同意共通する問題であるところ、それらの一般場合における決定・同意権者、決定・同意根拠限界等について社会一般コンセンサスが得られているとは到底言い難い現在の状況の下で、本人の自己決定権及び基本的人権との低触等の問題についての検討も未解決のまま、今回の民法改正に際して成年後見の場面についてのみ医的侵襲に関する決定権・同意権に関する規定を導入することは、時期尚早と言わざるを得ないものと考えられる。この問題は、医療行為全般に関する問題として、医療倫理等に関する医療専門家等の十分な議論を経た上で、将来の時間をかけた検討に基づいて慎重に立法の要否・適否を判断すべき事柄であり、当面は社会通念のほか、緊急性がある場合には緊急避難・緊急事務管理等の一般法理に委ねることとせざるを得ないものというべきだろう。」

成年後見制度は変わらないの?

成年後見制度利用促進やっとるよ

成年後見制度の利用の促進に関する法律平成二十八法律第二十九号)
https://www.cao.go.jp/seinenkouken/law/sokusinhou.html

現時点での結論を言うと?

医療現場ではまず断られる

2019-01-03

アダルトビデオはチャプターごとに配信してほしい。

アダルトビデオ違法動画紹介サイトに警告文という記事があった。http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1812/28/news007.html

違法動画は本当に良くない。「気に入った作品もっと見たい」と思ったら、ちゃんお金を払って、「需要があるよ!」というのを意思表示しないと続編は作られない。僕はそういう気持ちで、ちゃんと買うようにしている。

女優さんを気に入っていれば、2時間を超えるDVDブルーレイ)を全部楽しめる。

ただ、性的な嗜好というのは枝分かれしている。気に入った作品でも「このチャプターだけが欲しい」という気持ち生まれる。「この20分が欲しい」という気持ちに応えてくれる公式動画配信サイトは充実していない。(あるにはあるけど、僕が知っているサイトMac対応していなくて結局使っていない)なので、一本のDVD尺の動画を購入するのは、ちょっと考えてしまうのだ.

サンプル画像が充実していて、チャプター500円くらいで、どんなデバイスでも鑑賞できて(DRMフリーが望ましい)、広告がウザくない動画配信サービスがあれば、いい大人ちゃんお金を払うと思う。こんなのはニッチ性的嗜好を持つ僕だけの望みなのだろうか。

2018-12-27

anond:20181227182644

うん。増田さんの希望は私が書いた通りなんじゃない?

だったらそれを伝えるべき。そのなかで妥協しないといけない部分があったとしても

ゆるぎないならそれを主張するべき。

まり「条件に合わないなら、時間無駄ですよ」という意思表示にもなるよね。

お見合いはことわるの大変。でもさ、一生その人が待ってる家に帰るのが結婚でしょう。

美人じゃなくてもあー帰りたいなって思えないとしんどいよ。

だって早く帰ってきてくれないかな?とかおべんとおいしかたかな?ってのが

あるひとじゃないとやだもん。

美醜の問題じゃなくて、「人として好き」って事よ。

2018-12-26

立憲主義意味を取り違えた昭和天皇

日本敗北の理由昭和天皇にある。

日本敗戦した直接の原因は昭和天皇にある。

ひとえに昭和天皇意思表示の無さ、昭和天皇求心力の無さにある。

まず昭和天皇の失政から教える。

昭和天皇議会政治を過信して自らの意思表示殆どしなかった。

日帝憲法民主主義的に解釈したのだ。

もう一つの原因は憲法にある。

さらに言うと、昭和天皇日帝憲法の致命的な不和にある。

最大の問題はこの点である

日帝憲法はご存知の通りプロイセン式の憲法である

皇帝の力は絶対的であることを前提として、皇帝自らが自らを律するための法律として作られている。

日帝憲法が制定されたのは明治天皇の世である

明治天皇はこのことを熟知していた。

それが故に明治天皇は強権的に振る舞い、積極的政治干渉し、強い皇帝としての威厳を保ち続けた。

しかし、昭和天皇

なってから天皇の威厳は殆ど消滅してしまった。

その原因の根本はその間にあった「大正デモクラシーである

大正デモクラシー日帝憲法を無理矢理民主主義的に解釈しようとする運動である

だがこれは100%無理なことである

欽定憲法民定憲法とではその根本において致命的な差異がある。

そのため日本民主主義化を達成するためには

欽定憲法を廃し、民定憲法を制定する必要があった。

だがそれは出来なかった。

そればかりか大正デモクラシー日本に致命的な問題を残していくことになったのだ。

それは天皇制の弱体化である

大正デモクラシーの結果を受けた昭和天皇明治天皇のような専制的な君主ではなく、

議会政治に根ざした共和的な政治を目指すようになってしまった。

その結果、民衆君主共通認識を背景に憲政の常道と呼ばれる擬似議会政治が成立することになった。

ここで取り残されてしまったのが日帝憲法である

民衆天皇の流れに取り残された日帝憲法は大きな問題を孕む事となった。

それは「最高権力者が空席」であると言う事であった。

繰り返すが日帝憲法プロイセン憲法を模して作られている。

プロイセン憲法欽定憲法皇帝専制的な憲法である

そのため議会行政立法軍事、それぞれの権力は全て皇帝が直接掌握しなくてはいけない。

にもかかわらず、議会中心の政治体制を国民は支持し、天皇はそれに従った。

天皇政治には口を出さず、無干渉姿勢を取った。

結果、議会行政立法軍事、全ての権力をまとめることが出来る人間が居なくなり、統率が崩れ、第二次世界大戦突入していく事となったのだ。

昭和天皇問題最高権力者地位にいながら民定憲法の制定を推進しなかった点、もしくは専制的に振る舞い権力を掌握しなかった点にある。

まり民主的にも専制的にもなれず半端な位置に立ってしまった昭和天皇に最大の責任があるといえる。

太平洋戦争戦前日本の統率は既に崩壊していた。

戦争を進める軍、それを止める政府

この原因は外的要因ではないと思う。

ましてや軍国主義が云々というのも関係が無い。

単純に立憲君主制限界が訪れていたのではないか

私はそう考える。

昭和天皇がもし民意無視して専制的にふるまったとしてもクーデターが起こる確率が増えるだけだ。

ある意味昭和天皇はこうするしかなかったのかもしれない。

しかし、実際には変えることが出来た。

明治期の急進的なプロイセン憲法から昭和期の安定的共和憲法へ変えれば良かったのだ。

大日本帝国崩壊は同時に立憲君主制崩壊であったとも言えるであろう。

2018-12-23

anond:20181223073036

どうかな。彼女には、今後私と親しくしたくない、という意思表示をされた気がしている。

個人的には役職は全く関係ないんだけれど、相手がそうでないならそれは受け入れるしかないと思う。

親と話すとパニック発作が起きますが、実家に帰らされることになりました。

 タイトルが全てです。

 今の私には上手い対処法が思い浮かばないので、

おとなしく従おうと思います

以下はただの感情を宥めるための吐き出しです。

疲れて頭が回らないので推敲などはしていません。

再読すらしていない書きっぱなしなので読みづらいです。

わざわざ読んで時間無駄にすることはありません。

キチガイ勘違い被害妄想がたくさん含まれているので真に受けないでください。

1.経過

 幼少期から両親に苦手意識があり、情緒不安定子供でした。

理由不明です。

強いて言うなら、母は精神疾患持ちでヒステリックであり、

父は素面とき過保護なだけの良い父親でしたが、酒を飲むと意味もなく独り言暴言を吐き、大きな音を立てて扉を閉めるような人でした。

また、私は発達障害者なので、私のコミュニケーション能力などに原因があったのかもしれません。

(※発達障害の診断自体は成人後に受けました。

 (ADHDASD協調性運動障害

 しかし、小学生の頃には担任発達障害を疑われていたので、当時から難有りの子供だったのだと思います

変わったところはある家庭ですが、毒親とか虐待とかまではいかない微妙ラインだと自己認識しています

(※母に、子供日本語が通じなくて怖いから幼少期はネグレクトしていたと近年告白されましたが、単にほったらかして一人で遊ばせていた程度のことだと捉えています

 そもそもそれを私に告白してどうしたいのでしょうか。

 私の世話は父が主にしていたようなうっすらとした記憶はあります

 n年前、就職と同時に上京し、一人暮らしを始めました。

(※家族親戚一同から地元就職を暗に望まれていましたが、運良く東京配属に滑り込めました。)

就職直後は実家から解放された喜びもあり、調子が良かったのですが(躁転なので本当は良くない)、

生来不安性や情緒不安定さ、発達障害などのためか、次第に生活業務に困難を抱えるようになりました。

発達障害者社会適応、正直無理ゲーじゃない?)

一時期、プレッシャーの大きく、長時間労働を伴う業務に付いたこともあり、

それがとどめとなってか、

結果として最終的には重度の鬱状態に陥りました。

 診断は双極性障害の2型です。

現在の症状は典型的鬱状態のため、詳細な説明は省きます

なお、躁鬱の自覚症状自体はは高校生の頃にはあり、

ちょうど入社直後に大きく躁転したことを切欠に、

上手くコントロールできなくなりました。

 復職と失敗を繰り返した結果、

現在会社の方から1年以上の長期の休職命令がおりたところです。

 休職となると私が東京に留まる理由もなく、

しろ経済的に厳しくなるため、

帰省余儀なくされているところです。

(父がそういうふうに展開を誘導したことは否めません)

2.実家の現状

 現在実家の状況は、あまり芳しくありません。

 私が上京する少し前に、母は精神疾患により長期の入院となりました。

なお、この時に初めて私は母が学生時代から精神を患っており、独身時代入院歴もあったことを知りました。

それまではずっと、母に癇癪を起こさせるのは私がキチガイからなのだと信じていました。

母はその後入退院を繰り返し、今は入院中です。

(※母の疾患に関する詳細は省きます

 父は、平時は非常に優秀且つ良き父親でしたが、先述した様に、些か酒癖が悪いです。

般若面のような顔をして暴言を吐く父と二人で食事をするのは、正直少ししんどかったです。

また、無自覚ながらも高圧的なところが有りました。

彼の過保護さは抑圧と表裏一体でした。

部活で帰りが遅くなったからって、酔った父から数分間暴力を受けたこともありましたが、いつ思い出してもちょっとよく意味が分かりません)

そもそも何故か私は部活自体が禁じられていましたが、流れとゴリ押しで入部しました。部活動はとても楽しかったです)

 我が家では、父>母>私という明確なヒエラルキーがありました。

(遅くなりましたが、私は一人っ子です)

ただし、ストレスの発散方向は、

父→母→私で固定されていたので、

直接父からストレスの発散としての不機嫌さを向けられたことは少ないです。

もっとも、父の不機嫌さを受けることにより母のヒステリー悪化したため、

そのヒステリーを受ける私の精神ダメージは結局増大するのですが。

 また、父はもともと精神疾患者を迷惑がり、下に見ているところがありました。

休職中の同僚に対する悪態を聞いたことがあります

(なんで母と結婚したんだ?)

父は入退院を繰り返す母にあからさまにうんざりしており、

私が帰省したとき、父は明らかに母に精神DVを振るっていました。

正直ドン引きしましたが、当時の私にはそれを真剣諌める元気はなく、

少し口出しはしましたが、ほぼ見て見ぬフリをしました。

そもそも、あの人たちと真面目に会話しようとすると、平静を保っていられなくて怖くて、迂闊に行動できませんでした。

 この頃にはもう、彼らの顔を見たり声を聞くだけでつらく、真顔を取り繕うのも厳しかったです)

現在も母の病状は芳しくなく、父の酒癖やDVもそのままだと思います

 余談ですが、入社直後に大きく躁転したのは、

入社直前に起きた母の入院に伴う様々なトラブルに起因する、過去最悪の鬱転の反動です。

あの三ヶ月間の私は、道を歩いているだけで唐突に泣き出すような奇人でした。

(発生していたトラブルの詳細は省きます。思い出したくない)

3.懸念事項

 下記は、私が戻らなければならないことを前提として記します。

もっとも、父がそういうあらすじを書いた以上、ヒエラルキー下位の私は逆らえないのですが。

 まず、精神疾患者を下に見ており、なおかつ精神疾患者にうんざりしている父の元に精神疾患者の私が戻ることで、

父の不機嫌さがさら悪化する恐れがあります

父は私には甘いのですが、それでもいずれ我慢限界は来るでしょう。

 次に、母の入院によって、父のストレスの発散先が私になる可能性があります

正直この数年の母の精神疾患は、母のストレスの発散先である私の不在に加え、父からDVによって悪化しているのではないかと私は考えております

しかし、私が実家に戻ることで、おそらく日常の細やかなストレス解消は私の役割となるでしょう。

一々病院に行くより近いですから

ただでさえ日常生活も厳しいような状態の私が、父のストレス発散対象に選ばれることでどうなるのか、考えたくもありません。

療養は諦めて、修行と思って己を鍛えて克服するしかないでしょう。

再び家を出るにはなんとしてでも私の精神疾患を治さなくてはいけないため、

無理してでも治ってしまったら雨降って地固まるですね。

 3つ目に、母と日常的に接触しなければならないことが挙げられます

私は主に母のストレス解消の役割を担っていたため、父よりも母と接触するほうが情緒不安定になりやすいです。

また、私は自分を母と似たような人間であると考えているため、母を見ていると私を見ているようで非常におぞましい気持ちになり、自己嫌悪で居た堪れなくなります

父と会う場合にはその場はとりあえず我慢して、その後自室やトイレなどに籠もってから涙を流して受け流しますが、

母と会う場合にはそこまでの我慢もできず、その場で発作を起こしてしまうこともありました。

(なんで理由もないのに涙が止まらなくなるんでしょうか。正直、止めたくても止まってくれなくて非常に不便です)

 あとなんか他にも色々あった気がするけど忘れました。

雑多なところで言えば

・今の主治医とかかりつけ薬局を信頼しているため、転院に不安がある

地元気候身体に合わない。

地元友達が(東京より)少ない

そもそも東京のほうが圧倒的に住みやす

などがあります

全体的に、今の私には言う権利もないような我儘ばかりですね。

外出も覚束ない状態ではあまり関係のない話でした。

ここまで書き殴ったら少し気分が晴れました。

問題は何も解決していません。

 先程、父と2時間くらい会話した結果、

5時間くらい泣いたり過呼吸したりを繰り返して収集がつかなかったので、

文章に吐き出せて良かったです。

そもそも書き殴りなので文章の体を成していない)

肉体は疲れ果てました。

 パニック発作がここまで悪化してるとは思わなかったので、今までこの症状に関して主治医相談したことはありません。

流石にこの状態では色々と怖いので、主治医頓服精神安定剤など服用できないか聞いてみたいと思います

主治医には実家に帰ること自体、避けたほうが懸命だと言われましたが……。

お金がないのは仕方がない。

治療する気があるのかって叱られても文句は言えない。

 カウンセリングとかで解決しないかな、と思って提案してみましたが、

カウンセリングできる病状ではない

・傷を掘り起こすことで悪化する

のでやんわりと断られました。詰んでる。

 実は以前に2回、父との通話中に我慢できずに泣いたことがありますが、

父は、私が父を恋しくて泣いてると勘違いしてくれたので丸く納まりました。

私は父が怖いです。

 しばらく前に、母の蔵書の目立つところに

『「子供を殺してください」 という親たち』

が置かれていましたが、これが母によるなにかの意思表示、嫌味でないことを願うばかりです。

 余談ですが、この話の最大の被害者は父です。

本人が身体障害手帳持ち)というハンデを背負っている上に、

妻は精神障害者(手帳持ち)、

娘もどうなるか分からないと言うこの状況は流石に申し訳ないです。

私の将来の夢は、

私が責任を持って両親の介護をして、

解放されたあとはできる限り人に迷惑をかけないように一人で老い死ぬことでしたが、

それも果たせそうにありません。

(ここで書かなくても良い父の身体のことを書くのは、

本人に気づかれない程度のちょっとした嫌がらせです)

 最後に。

上京してから色々なことがありましたが、

基本的地元にいた頃よりもずっと良い事ばかりでした。

初めて生活が少し楽しくなりました。

初めて泣かない日ができました。

挨拶をしてもしなくてもランダム罵倒されることがないのは、とても快適でした。

残業帰りに近所のコンビニで買って歩きながら齧ったカロリーメイトも、美味しかったです。

東京趣味に関するショップイベントコミュニティ豊富だし、

社会に馴染めない変わり者にも寛容なコミュニティが多く、居心地が良かったです。

私の様子を見ておすすめ心療内科をこっそり教えてくれるような友人、地元で巡り合うのは難しかったでしょう。

もしも今地元で、あるいは実家で息苦しい人がいて、万が一この部分だけでも読むことがあったら、

家を出る、都会に出るという選択肢があることに気づいてほしいです。

手遅れになってからでは遅いので、一刻も早く決断してください。

都会、楽しいです。

実家の外は、安心できます

 主旨も何もないメチャクチャ駄文を吐いてしまって申し訳ありません。

以上、乱文失礼いたしました。

(これで文章を締める癖が抜けないちょっと昔のオタク

追記(1223-1910)

はてなに長文を書くのは初めてなので常連ではないです。

誤解を産んでしまったならごめんなさい。

証明する方法がないのですが、黙っておくのも申し訳ないので、一応宣言だけしておきます

強いて言うなら、私はAセクかつ性嫌悪なので、

彼氏旦那がどうこうと言う文章をかけるような想像力はありません。

というか想像すると気持ち悪くて無理。

なお、生活保護の方向も検討しましたが、父をどう言いくるめるか考えて諦めました。

アドバイスいただきありがとうございます

2018-12-21

anond:20181221122706

人前でマスクをするということは、相手に歯を見せない、つまり歯向かいませんという意思表示になります

こちらの立場が弱いのであれば、マスクをしないことがマナー違反となります

相手との関係性を考えて、常にマスクかばんに忍ばせておきましょう

2018-12-17

知り合い告白ショック

そう遠くない過去に知り合いに告白された。

こちらも恋愛市場から遠ざかった年齢なのでありがたがる必要があるのかもしれないけれど

とっても迷惑だった。

ぬいぐるみなんとかショックみたいなのが一時期話題になったが、友達ですらない。

本人に直接言うと逆上されそうで言えなくてもやもやしていることをここで吐き出す。

何度か集団飲み会を開いたときに参加していて顔見知りではあったが、便宜上あだ名しか知らないし

二人で会ったことは一度もない。連絡先も知らなかった。

突然、飲み会で連絡先交換をはじめて成り行きで交換したらそのあと連絡を取ってきた。

どうしても会って話したいとのことで共通の知り合いにも頼まれたので渋々次の飲み会の前に少し早く2人だけで会うことにした。

そこで結婚を前提にお付き合いしてほしいと言われたのだ。

真面目にお付き合いしたいとの意思表示なんだろうけど、なんでだよとしか思わなった。

正直そんなに私がなにか話をした記憶もない。

共通の友人を介しているので失礼にならない程度に愛想は良くしたが、あまりいい印象はなかったのでそれだけだ。

異性への侮蔑を薄っすら透けさせて見える話と自慢話っぽいことを聞かされた記憶しかないので私が何か話したかも覚えてないが

どの辺が気に入られたのかさっぱりわからない。

とにかくそんな印象なので、あなたとはお付き合いできないということを逆上されない程度にしかしはっきり伝えたのだけれど

その場でも散々、やっぱり見た目がどうのとか財力がどうの(お前の財力なんか知るか)とか直せるところはな直すとか

うだうだと言って粘られたものの、飲み会時間も迫っていたしお断りしつつ飲み会誘導できたので自分では割と及第点お断りだと思った。

ところが、飲み会の中盤ごろからその話を共通の友人に話しだしたり最後は管まいたり

ほんと最低でした。最悪。しばらくそグループ飲み会には行ってない。

行ってないのに、その飲み会に参加していると思われる日に酔った感じで音声通話かけてくる。

もうね、全部、全部直してくれ。正直見た目とか財力なんて知らん。中身全とっかえしてくれ。

しかもなぜか私がサークラっぽい雰囲気になってる。なんでだ。

めんどくさいので共通の友人丸ごと連絡先拒否りたい。でも逆上されたら怖いなぁ。どうしたらいいと思います

2018-12-14

anond:20181214154647

あれは女子が取り分けることを禁止したいわけじゃなくて、女子が取り分けるべきという暗黙の空気みたいなものをなくしたいのではないかな。

この『空気』を禁止せよ!って、一部の人達が好きなんだけど。どうやって禁止するんですか?と。内心の干渉バリバリやりたがっているんだよね。

セクハラ判断とかもそういう内心への禁止が入ってきちゃっててヤバいと思うんだけれど。セクハラに当たるような意思表示をして、相手拒否した時に職業的な力関係を背景にした陰に陽に脅しをするのはダメだけれど。先回って意思表示自体を出来なくしようとする意見が多いのが怖い。「その時拒否しなくても、相手セクハラと感じたらセクハラ!」みたいな被害者の心の救済と、罰を与えようとする動きがゴチャゴチャになっている。

弱い女がやるんだから…って曖昧歓迎しているけど。全くその時は拒否していなかった人に、後から振り返って告白すれば罰を与える事を可能にする事に賛成する人が多いのは怖い。

2018-12-07

パリ警官隊ヘルメットを脱いだ

これが意味する事は、「警官隊政府には従わない」との意思表示である

フランス革命の時、フランス軍が次々と革命軍へと変わっていった流れにソックリである

2018-12-04

anond:20181204201535

トラバしないのは「その話題についてはコメントしたいけれど、君らの会話に入りたいわけじゃないので、こっちで勝手に話すから、君たちはそっちの部屋で自由話題続けててね。むしろしかけてこないでね」っていう意思表示だったんだけど、伝わらなかったね、ゴメンね。

2018-12-03

anond:20181203145904

私はあなたあなた恋人が絡みまくっていた、

低能先生ではありません。


どれだけ破綻しているのかその性格

嫌がらせしかない言及

意思表示しているのに絡むのは、性格破綻してないですか?

ここは匿名日記です。

あなた健全言語中枢があるなら、絡み嫌なんだなって判るでしょう。

なのに言及するのは、嫌がらせですよね。

低能先生の代わりを探しているのかも知れませんが、

あなたたちCPでやれば?

迷惑です。

2018-11-30

anond:20181130120304

言葉を交わすのは、意思表示であり、(話さないと判らない)感情からの発露である

パブリックな場では、ある程度の決まりごと(ルール)があるというだけ。

増田さんが仰るように、communicationは、「gameではない」でしょう。

嘘はやめたほうがいい、場が混乱するし、あなたの不誠実なその資質がばれたら、虚言癖の人、というレッテルを貼られます

(明らかに冗談とわかる楽しい嘘ならばが和んで良いでしょうが

例外的に、ついていい嘘もあるでしょう、それは、相手を気遣うため。

良くないのは、自分立場をよくするためにつく嘘、そして誰かが傷つく嘘、陥れる嘘。利己的なものです。

お互いの気持ちを確かめるための言葉交流)を、ゲーム解釈されること、哀しく思います

2018-11-28

俺は生まれないほうがよかったと言うとともに、

俺を生んで苦しめたお前らが同じくらい苦しむことを望むとかいいつつ

自殺を試みた人の親は結果的に悪いことをしたってことでいいんだろうか。

自殺を試みたが失敗し、二度と自殺を試みることができなくなった人が、

俺を殺せと繰り返し意思表示している場合でも、

親には止めを刺す義務はないんだろうか。

2018-11-24

anond:20181124210009

投票に行くのが面倒くさい」かつ「いまの自分がおかれている社会に満足している」のであれば、別に選挙に行かなくてもいいんじゃないでしょうか?

それは、現状の社会政治を支持しているわけですから、現状の長いものには巻かれたいということの意思表示になります。それでいいと思いますよ!

2018-11-22

ぬいペニと「告白確認作業であり一発逆転でも急速接近でもない」

大した関係性もないのに告白したら「告白とは確認作業であり一発逆転でも急速接近でもない」って言われるのはわかる

でもぬいペニって十分に親しい友人関係を作った上でさらに踏み込もうとしたら相手にその気はなかったっていうただのすれ違いでしょ

その告白を「告白とは確認作業であり一発逆転でも急速接近でもない」「告白がただの確認作業であることを理解していない」として否定するなら

告白というのはセックスの後にのみ許されるってことになるけど、同時に「セックスするときは明示的な同意を取れ」って言うよね

あなた恋愛関係になりたいです」「あなたセックスしたいです」という明示的な意思表示なしに明示的な同意取るのは不可能なわけだけど

結局「自分気持ち完璧に察しろ」「認識のすれ違いによって生じる全てのことは男に責任がある」として

都合よく使えるカード女性側が持っていたいがためにどんどん新しい概念を生み出してるだけだよね

2018-11-19

臓器提供カードに何故「脳死限定」がないのか教えてください

自分人間の死の境は脳死にあると思っていて、それが医学的・宗教的に正しいかどうかは置いといてとにかくそれを信じています

筋肉電気的刺激で動くなんてことはカエルの解剖をしたことがあれば誰でも知っています

脳が死んでても心臓が動いてるだけで生きてることにならないし、心臓一時的に止まっていても脳が生きていれば蘇生のチャンスは残っていることを知っています

なので、脳死確認された後であれば臓器提供してもいいと思っています

 

ところがドナーカード選択欄を何度みても「脳死限定」の項目がありません。

以下抜粋です。

 

1.私は、脳死後および心臓が停止した死後のいずれでも、移植の為に臓器を提供します。

2.私は、心臓が停止した死後に限り、移植の為に臓器を提供します。

3.私は、臓器を提供しません。

 

ではどれが脳死限定に当てはまるのでしょうか?

1は、脳死後、と書かれていて一見脳死限定のようですが、後述に「いずれでも」と書かれていて、これはつまり脳死」「心停止」のいずれでも、つまりどちらの場合でも提供するということになりまう。

まり脳が生きていても心停止したら臓器提供されるということで、生きているのに殺されることになります

2は、書いてある通り心停止した時点で臓器提供に入ります、つまり脳が生きていても殺されるのでこれも違います

3は、臓器を提供しないので脳死心停止、どちらでも提供しないことになります

 

この選択肢では、自分のように脳死人間の死と捉える人間に「脳死したら臓器提供してもいいよ」という意思表示する選択肢がありません。

よく文章を読まない、理解度識字率の低い人間であれば、おそらく1をそれと勘違いして選択してしまいかねない書き方もしています

これは脳死を死の境にされると医療関係者たちにとって何らかの不利益があり、

逆に心停止を死の境にすることで得られるメリットがある、ということでしょうか?

 

どちらにせよ、脳死=死と考えている人たちに臓器提供選択肢を渡さない、

そして1の分かりづらい文章でそう考えている人たちにも勘違いさせようとしている、というのは考えすぎでしょうか?

こういった体制になってしまった理由なども含めて教えていただけると大変助かります

どうぞよろしくお願い致します。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん