「日本語学校」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日本語学校とは

2018-04-13

中国人留学生を好きになりそう

今年出会った中国人留学生女性。去年日本にやってきて、日本語学校で日本語を勉強していたらしい。

一言で言えば好感を持てるタイプの人だから好きになりそうなのだ。詳細は書かないけど、こういう感じの人なら国籍関係なく第一印象は良かっただろうな、って感じ。

当方20代も後半になろうかという童貞ですが、好きになってもいいよね?好きになった後のことなんか知らんよ。

2018-02-22

昔の恋

僕はある恋をした。去年の1月の末頃の話だ。

相手マッチングアプリで知り合ったカザフスタンから来た女性だった。

初めて会った時はラーメン屋に連れて行った。来日したての彼女自分勉強したという拙い日本語を使って、自分のことや、カザフスタンのことを頑張って話していた。

ただ純粋に1人の女性として魅力的だった。彼女日本大学大学院に進学することを目的来日して、日本語学校に通っていた。カザフスタン日本企業で働いていた彼女は、日本での進学に向けて頑張っていた。そんな彼女に、僕は恋をした。

彼女友達と3人で東京ドームシティ遊んだ。寮を出て先の友達と住む家を探す、という時には通訳、というと聞こえはいいけどどちらかというと家に関する説明日本語でする、ということもした。

彼女のことが毎日頭に浮かんでいた。2歳年上の彼女大人に見られたくて、彼女が好きなタバコをもらってふかしてはむせたりもした。

最後に会ったのは、だいぶ前になる。スカイツリーかすみ水族館に行こう、と話していたが、まだバイトをそんなにしてない彼女にはどっちも値段が高くて、ソフトクリームを食べることになった。その後彼女は具合が悪くなって、すぐに帰ってしまった。

それ以来、彼女からは連絡がなかった。僕はてっきり、何か失礼なことをして、嫌われてしまったのだと思っていた。何度かメッセージを送ったけど、一向に既読がつかないから、それこそブロックされてしまったのだと思っていた。

それからの僕は、普通に暮らしていた。勉強バイト趣味。全部、それなりにやって。9月には彼女もできた。今も付き合っている。彼女と恋に落ちた、それだけだった。もちろん、付き合う前、恋に落ちる前に、一瞬カザフスタンから来た女性、好きだった人のことが頭によぎった。でも、嫌われてしまったのだとしたら、どうしようもない。そう思って諦めた。

それからは、あまりその人のことを考えることはなかった。第一彼女がいるわけだし、考えるタイミングもなかった。

そうして、半年弱が過ぎた今日、突然その人から連絡が来た。その人は、昔と変わらない感じで、連絡をしてきた。僕はびっくりして、てっきり何か家に関して問題が起こってしまったのかと思った。でも、違った。

その人は、僕と連絡が途切れた頃、東京ドームシティ遊んだ友達と仲が悪くなってしまい、引っ越ししたことや、それこそ大学院について色々調べることで忙しかったのだという。

僕は、ああ、嫌われた訳じゃなかったんだな、と思った。とりあえず、久々に近況報告を兼ねて通話をすることにした。

そこでその人は、1年間の日本語学校で学ぶ留学ビザが切れるので、カザフスタンに帰るのだと語ってくれた。そこでお世話になった人、日本で会った人に連絡を取っているのだという。

大学院試験は落ちてしまったらしい。でも、その大学院教授と話すことができ、「日本での就職にはその分野の修士課程を修了したことがあまり役に立たないこと」「もし研究職に就きたいのなら、入るのも一つの道だということ」を教わったらしい。

そして、彼女は帰ることを決めた。僕が日本就職するのはどうかと訊ねると、試験が終わってからではもう遅く、前に就職活動した時には日本語能力試験のグレードN2をまだ取っていなかったので、就職もできなかったのだと教えてくれた。

僕は、どうしようもない寂しさを感じた。好きだった、というだけであり、今恋心を抱いているわけではないのに、ただ、寂しかった。

彼女はこうとも言った。せっかく日本語を1年頑張って勉強したけど、帰ってしまったら忘れてしまうだろう。少し、もったいなく思う、と。

何故だか、落ち込んでいる自分がいる。ただただ、寂しさを感じている自分がいる。これが何の寂しさなのかはわからないが、とても孤独感に苛まれている。

実を言うと、僕はその人に好きだと言ったことがある。しかし、彼女日本に来る時に、カザフスタンでの彼氏と別れたばかりで付き合う気にはなれない、と言って断られた。

きっと彼女は、特に覚えてないだろう。ただ、それでも、僕はしっかりと覚えていた。

彼女彼女なりに考えた結果が、カザフスタンに帰るということなのだろう。僕は彼女の何でもないし、止める権利もないだろう。

でも、何故だろうか。いざそう告げられると、まるで自分が1人になってしまうような感覚になってしまう。

これが恋でないことは確信できる。何故なら、前とは全く違った気持ちでその人のことを考えているからだ。それでも、不思議もので、やはり寂しさを感じてしまう。それこそ、もったいないなぁと思う気持ちや、残念だなぁといった気持ちが大きいが、それでない「寂しい」という気持ちが湧いて出て来るのである

僕は、彼女が帰る前に一度会ってみようと思う。どうなるかはわからないけど、それが僕の、僕がどうするか、ということの道標になる気がするからだ。

2017-12-13

不人気校の外国人留学生は半分は労働目的学校も黙認

かつて留学生がたくさんきている学校で働いていたことがある。

この記事話題になる前、2000年ちょうどくらいから、わたしの勤めていた学校ではおもに中国から留学生を受け入れていた。今の中国ではない、貧困時代中国だ。

https://anond.hatelabo.jp/20171213170723

中国がここまで経済力をつける前からはじめていたので、本当に、いくらとっても受け入れられないくらい来た。

もちろん、政府アルバイトは週xx時間以内と決めているが、その指導学校まかせだ。学校だって学生プライベートに常に張り付いていけるわけはない。誰しも何かが起きない楽観で行動していた。

学校にとっては少子化で少しでも在籍数が増えれば誰でも良かった。「在籍数が減ると補助金に響く」からだ。

当時から文科省無責任なことをするなあと思っていた。そんな状況でもまだまだ新しい学部や新校の認可を出していたからだ。

さて、話を戻すと、留学生はもともと就労目的から授業には来ない。来ても、出席最低日数だけである。授業中も寝ている。

10人いたら本当に真面目な学生は1人か2人といったところ。

中には、留学ビザを偽造してくるものもいた。学校は偽造ビザを見抜けないとダメ時代になったと思った。2000年前半。

そのうち、学校も味をしめてきて寮まで作る始末。名目学生指導なのだが、おそらくはそもそも住む場所さえ無い学生も受け入れてたからだ。

実際、夜逃げをして本来目的を果たす留学生もいた。

だんだんと素行の悪さが目立ち始めた頃合いから、他の学校も旨味に気づきはじめ競争が始まる。

ガイアの夜明けは提灯企画もあるが、たまにこういう硬派な内容をぶっこんで来るので油断できず毎回見てしてまっている。

かつても、留学生と絡んではいないが、中国農村部バブルみたいな内容を扱っていた。うちに来た学生も、かなり仕送りをして豪邸を立てたという話もきいていただけに、そりゃみんな噂聞きつけて日本に来るわなと思った。

http://www.tv-tokyo.co.jp/program/detail/201205/17105_201205292200.html

もちろん、日本語学校にいって一定日本語を話せることが条件とはいいつつも片言の学生最初の頃はいた。

しかし、留学生の奪い合いになる前に参入していたこともあって、優秀な中国人留学生争奪戦になる前に、上海富裕層へのパイプを見つけ、今でも学校は続いているようなので、ちゃんとした留学生の確保は今でもうまく行っているのだと思う。

2010年以降になると、さすがに中国でも物価の上昇や日本に来るうまみも減ったのだか、今回の件のようにアジア貧困層とのパイプが注目されたのだと思う。私がいたころはアジア学生はまずいなかったし、居ても1人くらいで、ただ本当に真面目で優秀だった。

少子化募集が難しくなっている学校が受け皿になっている

学生貧困から抜け出したい

ブローカーは、学校からリターンをもらえる(よほど学生募集雑誌に出稿するより安いだろう)

人材不足都心部バイト企業は助かる

こうした受け入れ環境が整っている(!)からこそ、おそらく今後もメスが入ることはないだろう。この企業糾弾されても、温床はそう簡単になくならないため、第二の事例がでても不思議ではない。

大学専門学校が乱立しているなか、廃校にならないのはそういう理由があるからだ。統合すればいいだろう!という声もあるが、学校卒業生卒業証明書を取りにくるとき、じゃあどっちにいくの?など、じつは企業のようにそう簡単統合はできない。また先生という気質は、そうそう柔軟に合併!とはいかないのも関係はしていると思う。

そして、消費者も安いものを求め、需要ニーズがあるからこそ、この温床は続くし、政府もおそらく人材附則の受け皿として、見てみぬふりをしていると思う。

ただ、留学ビザが切れた学生はちゃんと国に帰るのだろうか。

偽造の留学ビザで、来るだけ来て、失踪してしま学生はどうなるのだろうか。

それらは本当の意味では貧困支援にはならない。

かの企業行為炎上してしかるべきだとは思うが、かりにまっとうな時給になったとしても、じつは根深問題である、ということは皆さんにも知っておいてほしいと思う。

入校するとき気をつければいいじゃん、と思う人はそういうニーズがあるということ、それと、いち学生募集担当おっさんが決められるか、偽造ビザを見抜けるか、ということを考えて欲しい。

留学生という名の現代奴隷制度は今後も続く。

2017-10-28

24時間営業チャイナエステに行ってきた。

担当してくれた子はわりと日本語話せたので適当雑談したんだけど、その子毎日14時から朝5時までシフトが入ってて、朝8時から日本語学校に通ってるそうな。

客がいないあいだに寝てるらしいけど、ほんと大変そうだわ。

2016-12-20

久しぶりに増田ホテル清掃の話を書く。

最近更新してないブログに書こうかと思ったが、あっちは読まれ同業者が為になるような話を書くって意図があるのと、ここがどこであるかを書き難いので増田にした。

 

そう、ここは京都である

日本屈指の観光地であり、ホテルに求められる要求も非常に高い。激戦区である

報道によれば京都では2020年までにあと+4000室のホテルを含む客室が計画であるが、目標自体+10000室だそうである

マンション建設役所業者に頼み込んでホテル建設に変えさせるくらいに必死になっているそうである

 

こうした報道を聞いて真っ先に思うのは、今でさえ深刻な人員不足なのに、一体どうやってそんなに客室清掃をやってくれる人材を集めるのか?ということだ。

募集出したってほんとに来ないんだぞ。

+4000室として、一人が一日当たり10室すると仮定すると、一日当たり+400人が必要で、休みなども考慮すればそれ以上が必要だ。

だが現在、多分ほとんどのホテル旅館は清掃員が足りていない。

そもそも論として、肉体的にハードで非常に厳しく指導などをされる、という印象をもたれているのが客室清掃であり、もともとから人は集め難いのだ。しかも、他の職種に対して待遇が良いわけでもない。むしろ安いことの方が多い。うちなんかは貰ってる契約金自体が破格といっていいくらい安いから、まともな給料すら払えない。

 

から、私は厳しく指導なんかしないし、可能な限り無茶なシフト要求しないし、休みたい時は出来る限り休ませて上げるし、負担を出来る限りさせないように知恵を絞りまくってどうにかこうにか維持している。

余談だが、その上でホテルサイドの厳しい要求にもどうにかして答えていくっていう必要も当然あるのでかなり大変。

辞められたらそれ以上に大変になるので、ともかく給与面以外の理由で、この現場理由にして辞めた人は私が責任者になってから一人もいない。

 

そういう人材状況の中で、まだまだホテルが増えるとか信じたくない話だ。

レベルで聞いた話では、他の同業者の中にはフィリピンパブで飲み歩いて、働いてるフィリピーナを片っ端から勧誘してるところもあるそうだ。

他、日本語学校大学留学生を狙うとかどこもやってるだろう。

だって日本人来ないからね。

 

個人は、いつ辞めたって良いと思っている。

当初、責任者始めた頃はガチで死にそうなくらい働いたけど、業務上ネックになっていた複雑な体系の給与計算を、古びたパソコンにあったエクセルマクロを駆使して(ちなみに何度稟議申請してもWindowsXPパソコンを買い換えてくれない。いい加減にして欲しいんだが・・)システム的に組んだお陰でそれまで掛かっていた時間を1/4までに短縮したのでほとんど残業しないくらい程度にまで楽にはなっている。

から、そこまでやったんだから給料上げて欲しいくらいなんだが、会社にはガン無視されている。そんなクソ会社いつまでもいたくないしね。

現場自体雰囲気人間関係も含めてかなりいいので辞めたくはないんだけど、こればっかりはしゃーない。

それに今後の事を考えたら、人材不足が今まで以上に酷くなるのは目に見えてるし、会社はなんら考えてるフシはないし、現場に張り付いている責任者の私ではどうにも出来ない話だし、お先真っ暗としかいいようがないわけで。

 

ほんとに客室清掃って安いよ。こないだ求人情報検索したら、時間給が900円切ってるところまだかなりあったしね。

この業界何考えてんのかさっぱりわかんねー。

ここ、世界有数の観光地京都だよ?

 

追記:

そんだけ安い給料で働いてる客室清掃の実態宿泊客にも知ってもらいたい。

京都って宿泊金もいから、お客さんもそれなりの人が多くて、厳しい。

いやほんとこれ、格差現実の一つみたいなもんで、こんな安い給料でどこまでお前らクオリティを求めるんだ?って本気で思うからね。

おかしいだろ。つかこっちが頭おかしくなるわw

2016-03-02

暗黙の了解

俺の職場工場地帯に近い場所なんだ

から職場近辺の借家家賃が安い、それと日本語学校もあったりする

それで必然的通勤外国人を多く目にする

今までそのことについて特に意識したことはなかった

今朝信号待ちをしてるとき俺の前に親子連れ自転車が停まったんだが

停まった場所っていうのが通行人が通れるように暗黙の了解的にみんなが空けてる空白地帯だった

空気読めないやつだな」って思って見たらどうも中国語っぽい会話を親子でして日本人じゃないっぽい

そういえば他にも、狭い歩道で対面から2人横並びで歩いてくる邪魔なやつを良く見たら外国人だったって経験が多い

ああ 日本人がやってる暗黙の了解外国人意識にはないんだなー

から交差点でギッシリ車が詰まってる日本じゃありえないレベル渋滞が発生するのかー

ってなんとなく腑に落ちた今日の朝

2013-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20130519110302

>ここに対して、全部まとめて外国人から云々判断すること自体差別的だ。もっと人間ひとりひとりに対して・・・

だって問題は言語能力であって人種じゃないわけじゃん。

ひとりひとりに対して…って、対してどうするっての? 日本語学校の紹介でもしてあげるの?

それは店側の教育範疇だし、客にできることってせいぜいクレームつけるくらいが元々じゃん。そして元増田自分の判断でクレームもやめとくことにした。

じゃあできることないじゃん。

日本人じゃない店員がいる店を避けるのはちょっと差別的というか、せめていっぺん入ってトラブってからしろよと思わなくもないが、

自分で食いたいものと食いたい場所セレクトする権利は誰にでもあるんだしいいんじゃないの。

2013-04-11

小中高の国語をガラッと変えたらどうだろう。

思い切って、リベラルアーツでいうところの、文法学・修辞学・論理学をやったらどうだろうか。

法学

まず、文法学

現在国語の授業における文法論は特殊だ。

一応、中学現代文の文法を、高校で古典の文法をならったけど、あれ意味がないように思う。

辞書と文法書さえ手にすれば、ドイツ語だってフランス語だって素人でもなんとか作文はできるけど、その逆にアメリカ人中学日本語の文法書と日本語辞書を与えて作文が出来るとは思えない。

江戸時代学者が、平安時代の文章を解釈するために成立させた学問ベースになっているためだろうけど。

いっきり刷新したほうがいいと思う。

言語学的な内容も盛り込みつつ、日本語学校で教えるような実際に即した日本語教育というのが着地点かと。

修辞学

ディベートプレゼン国語の枠で教えたほうがいい。

というか、なんで義務教育で今までなかったのか。

論理学

国語教育に「論理的に考える能力を身につける」とかい目標があるなら、論理学の基礎を省くわけにいかないだろう。

集合、命題に触れるのが数学で、国語ではノータッチという有様で、論理的に考える能力を身につけるとか無理だろJK

追記、従来の国語教育の位置づけ

美術とか音楽とかと同じような、位置づけにしたほうがいい。

国「語」とかついていると、語学みたいな響きだけどさ、でも中身は芸術の授業だろ?

2010-11-19

海外就職の成功確率

海外での就職希望者40%増も成功者は6%未満

http://blog.livedoor.jp/microphone9/archives/50174421.html#

就業に必要な言語や職務能力が十分に備わっておらず、実際の海外就職成功率はかなり低い水準にとどまっているのが現状だ。昨年通年での海外求職申請者は2万4429人に達したが、実際に就職できた人は1446人にすぎず、就職成功率は5.9%となった。

韓国での海外就職成功確率は5.9%ということだ。外国語能力の高い韓国人でさえ5.9パーセントなのだから、日本人確率はこれより明らかに低いだろう。またこのデータリーマンショック以前のデータなのでもっと成功率は低いと考えると3~5パーセントと考えるのが自然

この確率は職歴のある人間も含めた数字だから既卒で職歴なしの人間には限りなく確率が低い。

人生逆転みたいに思っている日本で通用しない人間海外に行ってもせいぜい環境劣悪と言われるジャパニーズレストラン日本語学校関の山だ。

海外就職を勧める人間の姿はどこかの資格予備校人間とそれほど変わらない。

2010-10-10

http://anond.hatelabo.jp/20101010202315

国際教養大、実際に見にいったことあるんだよ。

とても雰囲気がいい大学。すれちがった学生自然挨拶してくるの。

少人数教育・全寮制だからね。コミュニティーがきちんと機能していて、

学生自身はどう思ってるかしらないが、企業には好印象だろう。

あの大学は、普通日本人学生を、卒業後に英語環境仕事が出来るよう

四年で育て上げることを第一の目的としている。講義も生活も、百パー英語

そうしたら、大体想像つくだろうけれど、そんなに難しいこと、できるわけない。

平たく言えば、教育内容は、海外の高校とか短大レベル

世界地図みてディスカッションしましょうとか。

それだって、留学経験もない普通高校生には大変キツい。

相当勉強しなくちゃ、ついていけない。そういう意味では、人間ができるかもしれない。

ぱっと見、男子学生はいまひとつだったけれど、

女の子達は真面目にがんばってるタイプが多い印象だった。

企業側からしたら、とりあえず英語もできるし、

教育内容の専門性はともかく、目標に向かって努力ができる学生は、欲しいんじゃないか?

喧伝されているほど、一流企業採用が多いとは思えないけれど。

でね「貧弱なカリキュラム」で、被害を被ってるのは、日本人学生じゃないんだよ。

国際教養大は、英語環境を充実するために、たくさん外国人留学生を呼んできてる。

彼ら向きの講義も、それなりにあるみたいだけれど、

何かの都合で日本人向けのクラスを履修したら、目も当てられないことになるわけだ。

われわれでいうと、わざわざアメリカ留学して、日本語学校いくようなもんだ。

下手な英語半年聞き続けるというのは苦しいぞ。自分も下手なら仕方ないけど、そうじゃないんだから。

俺が見た留学生は、目が死んでて可哀想だった。

せっかく日本留学するなら、素直に東京京都大学にいった方がいい。

職員の方の話だと、留学生の評価はかなりいい、クチコミで人が集まる、とのことだから、

ほかによいところはたくさんあるんだろうが、ちょっとどうかねと思った。

ただ、それでも、国際教養大学は素晴らしいと、俺は思う。

英語教育にそこまで特化してるという点に、まず価値がある。

どうしても海外出たいとか、翻訳通訳にたずさわりたいとか、

そういう学生には、まさにうってつけ。

さらに、それを公立でやっているということ。

金があるなら、慶応でも早稲田でも行って、一年か二年留学したら、

同じくらい英語ができるようになるかもしれない。

将来のコネとか就職考えたら、まだたぶんそっちが有利だろう。

でも、四年間の学費と会わせたら、相当の負担になる。

中流以下なら、かなりきびしい。

そんな意味で、あとふたつかみっつくらいは、国際教養大みたいなのがあっても

いいんじゃないかと思うんだ。それ以上は、供給過多になるかもしれないが、、

2009-04-25

http://anond.hatelabo.jp/20090425215248

プラグマティックという点ではもうすでに達成できてるでしょ。

今や日本製造業はほとんどを中国生産にしてるし、中国人のかなりの割合いが日本語をある程度できる。全日制の日本語学校があるからね。

でも腹の中では日本なんか嫌いなんだよ。それなのになんで日本語勉強するかっていうと取りあえず儲かるから。だからがつがつする必要のない金持ち日本語なんか見向きもしないで英語づけだし。

そういう「腹の中の感情はおいといて、取りあえず経済的な理由で関わっていく」というのを実利主義と解釈すれば、お互いすでに達成してると思う。

むしろ日本側に「本音と建前が一致しないのは日本人の悪いところ。経済的に関わるのであれば心の中でも中国を好きにならなきゃ」くらいの潔癖性的強迫観念があるんでない?

2009-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20090316161635

じゃあ書くけれども。

現地の日本語学校に行けという意見が出ないのはどうして?

あっちでも日本語で授業受けられるでしょ。

現地語ネイティブがいるんだから現地語もしゃべれるようになって一石二鳥じゃね?

小学生最高裁判決が出た時点では小学生でした)の子供だって、

親の転勤で海外に行ったりもするでしょう。

その子たちみんなが現地語がしゃべれるとでも?

http://anond.hatelabo.jp/20090316161635

フィリピンにも日本語学校だか日本人学校だかがあるから大丈夫だろ。実際に日本で生まれた子がそこにいるわけだし。両親は心配には及ばないだろうし。

つーか日本語しか話せないノリコは日本に居てもいいって言ってんじゃん。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん