「受給者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 受給者とは

2019-10-16

職歴なしのおじさんだけどガチで平均年収以下の仕事らする気ない

なんか何でもいいかバイトやれとか言うやつ居てウケる

そんなんやるくらいなら生活保護でいいだろ

バカ受給者みたいにキャリアスマホ持って、割引焼き肉買って節約してますとかやらないから

普通に良い生活出来る

当たり前だけど生活保護以上の生活出来る仕事用意すんのが社会責任から(笑)

ネトウヨ自己責任論者じゃあるまいしこれを否定するやつはアホ

マジで当たり前のこと理解できてないやつ多すぎ

もっと勉強してくれよ

anond:20191016091540




俺はこれに同意だな。

2019-10-05

生活保護格安SIMと、はてサ想像力

以前、ブコメ生活保護話題になっていた時のことである

生活保護受給者こそ格安SIMを使えば支出節約できる」と、私は何気なくコメントしたことがある。

そうすると他の複数ブックマーカーから生活保護受給者格安SIMの使い方なんてわからないんだぞ」「そんなことさえ想像できない奴がいるとは」と非難された。

私は吹き出しそうになった。なぜなら、私自身が生活保護受給者格安SIMを使っているかである

一口生活保護受給者といっても多種多様で、格安SIMの使い方ぐらいわかる人もいれば、そうでない人もいる。これは非受給者と同じだ。

私を非難したブックマーカーたちは私のことを生活保護切り下げ論者と勘違いしたらしいが、全くの見当外れ、とんでもない誤解である

要は、私自身が苦しい家計の中で格安SIMを使って助かっているから、その知識を共有しようとしただけだ。

生活保護受給者格安SIMの使い方なんてわからない」と決めてかかる人間こそ予断と偏見を持っているのは明らかである

簡単にいえば「バカから生活保護を受けている」という決めつけだ。

ところが実際には、知的障害を伴わないさまざまな障害、さまざまな事情生活保護を受けている人も多い。

このように、ひとさまに向かって「想像力がない」と批判する側こそ想像力がない場合がある。

私自身も気をつけるべきことであろう。

2019-09-30

ナマポ受給者ガチャゲーに課金した時点で支給停止してもいいのでは?

ガチャゲーのどこに「文化的な」最低限度の生活の要素あるの?

2019-08-01

ヤマノススメを読むと登山に対する日本人姿勢がよく分かるよ

山小屋中の人が苦労しているなんて誰も考えない

登場人物全員が受給者であり、誰一人として自分たちが山の楽しさを守るために努力しようとか考えてない

ゆるキャン△も同じだね

2019-07-28

anond:20190728190239

人によって命にかえられない必需品が違うからだろ普通に

たとえば低能先生にとっちゃ無料でダレでもとれるはずの増田垢がそれだったんだぞ

ナマポ受給者増田なんて贅沢品・犯罪きっかけになるサービスなんぞは禁止しような

ついでにまともな日本人全員やめたら反社会的蠱毒けが残るからわかりやすくていいよ

皮肉

2019-07-26

anond:20190726072721

「一人あたりの〇〇」になんの意味が?

生産性が低い奴を追い出すなり、姨捨山に捨ててくればあっという間に改善するが、お前らはそういうの望んでいるの?

ナマポ受給者なんてその「一人あたりの〇〇」を大きく引き下げる要因となっているわけだが..

2019-07-24

28歳女だけど、立憲民主党投票した理由

anond:20190723004058

わーい便乗します。

自民党支持率が高いと言われている20代だけど、20代男性44%、女性33%と10%も差があるらしいので、

女性としてはそこまで少数派でないのかも。

https://webronza.asahi.com/journalism/articles/2018121100002.html

しかにうちも同年代旦那自民党支持

同じ年代を生きてきたはずなのになんでここまで男女で差が…?と気になったのでタイトル性別入れてみました。

はいわゆる無党派層で、選挙当日に30分くらい地域候補者ググってえいやで投票した。

前置きはこのへんで、以下、立憲民主党投票した理由

1.夫婦別姓で「家族崩壊につながる」とか言ってる自民党家族観はなんか嫌

別にすべての政策の中で夫婦別姓議論いちばん大事とは思ってないし、

私自身は納得して旦那の姓に変更済みだけど、

選択夫婦別姓にまで反対する自民党ってなんなの?と思っている。

あと同性婚を認めないのも、当事者ではないけれど「根本的にマイノリティ不寛容なんだろうな」と思えてしまった。

とにかく自民党大事にしようとしている伝統家族観っていうのが、私とは相容れなそうだと思っていたので、

自民党以外の党から消去法で選ぶことにした。

2.自民党以外で選べる野党選択肢がほとんどなかった

ふだん真面目に政治ニュースとか見てないから当たり前なんだけど、

野党のそれぞれの印象がとにかく薄くて、かろうじてあるイメージは以下の感じ。

立憲民主枝野さんの喋り方はわりと好印象だった。演出過剰でなく淡々と語ってくれる政治家のほうが好きだな。

国民民主希望の党とき小池さんリベラル排除して、残ったほうっていうイメージ

共産党共産主義者ではないし…

社民党存在感が薄い

維新長谷川豊さんとか丸山穂高さんとかちょっとアレな人が集まりやすいのかな、というイメージ

れいわ:ちょっとまだよく分からない。偏見だけどタレントさんよりは政治行政経験がある人を応援したい。

3.「民主党政権時代悪夢」と言われてもピンとこない

当時は学生で今よりもっと世の中に関心がなかったので「そんなに自民党と比べて悪かった…?」という印象。

あの規模の震災対応はどの党がやっても要領良くはできなかったのでは?と思うし、

経済のことも正直、生まれからずっと不景気だったから今さら…と思っていた。

リーマンショック民主関係ないし。

生活保護受給者過去最大に」とか言うのも、それまでの長ーい自民党政権下で

非正規雇用ルール整備とかまともにやっていれば、

3年やそこらで生活保護受給者が急増したりはしなかったのでは。

4.はてブの影響

学生時代(~2013年)までは2ch漬けの青春を送っていたのだけど、

社会人になりスマホしかネットする時間がなくなってくるとアダルト広告気持ち悪さが無理になり、

一気にはてブ漬けの生活に。

どちらかというと2ch右寄りはてブは左寄りが多いんだよね?

これの影響が一番大きいかも。

5.現状を変えたいという漠然とした感覚

年齢的にはもういい大人なんだけど、正直貴重な休日政治のことを知るよりは、

はてブデイリーポータルZ記事や猫動画ブクマしているほうが楽しいし、

政治について関心を持つ気力がない。

…のだけれど、そろそろ子供も欲しいと思っているし、未来のことを考えないといけないよなあと。

あと中学校くらいの歴史で習った板垣退助平塚らいてうエピソードにはわりと感動した記憶があって、

やっぱり選挙には行かないといけんよね、という意識だけはあったので投票所に行った。

2019-07-21

anond:20190721102043

ググったら去年夏のボーナス中央値ボーナス受給者のみ)って34万前後なんだって

意外と世間ちゃんといっぱいもらってるみたい

2019-06-29

anond:20190629112424

保険会社介護サービスってありえるのか

年金生命保険受給者は、人口調整の対象になりかねない

すでにある種の介護施設は患者の持病の治療を拒むようになっている

信用できそうな在宅介護支援サービスを探すことだ

ケアマネ保険会社では嫌だがな

ある自治体精神病患者コンサータやらストラテラやらの処方代を助成する仕事をしている。自立支援医療助成(精神)というやつだ。

受給者証を渡すための申請書を書かせる仕事を窓口でしている程度だが、色々と思うところがあるので綴りたい。

1 助成される人の多くは…

窓口は平日だから助成される人は高齢者パートタイマー、被生活保護者などだ。リーマンは少ない。非政令市という土地柄もあるけど。

2 精神病そもそも完治しなさそう

一般的精神病(統合失調症躁鬱病発達障害等)は思考の癖みたいなのも影響していて慢性的ものだと理解される傾向があり、自分もそう思っている。いわゆる、鬱は逃げ、という考えもここから出る発想だろう。確かに、このご時世若者ほど自殺願望抱くだろうし、4人に一人は希死念慮どころじゃないと思う。マジ鬱ーとかよく聞くし。じゃなぜそんな一般的なことを病気としてしまい、税金使って(年収400万程度なら月の自己負担額が公費助成で5000円に抑えられる)しまうの?

3 精神病薬の性質

コンサータからそういうのは麻薬一種だという見方がある。脳の活動に対する影響を考慮して製造されたものからあながち間違いとも言い切れない。だから服用しても麻薬として一時的効果を得られるだけだろ、と。ここで思う。麻薬税金使うの?おかしくない?

4 なんで国はそんなことに税金を使っているのか

ひとつ福祉政策としてだ。こういう世相でこれから患者が増えるだろうことから、本人の健康のためにも社会平和のためにも治療必要だ。

また、産業政策という見方もできるだろう。日本の製薬業界競争力が高い。その業界に対する需要を国費で支えるのは問題ないだろう。

更に労働政策として、少子高齢化の中飽和市場希望無き戦いを強いられているため、異常な労働環境を誇る日本を支えるためには、ヒロポン必要だ。インターンとかで学徒総動員の様相を呈しているし、それでGDPが支えられるなら問題ない。例えヤク中になったとしてもだ。もちろんこの政策頓挫する可能性はある訳だけれども。

何が言いたいかというと、もっと気軽に鬱病になって合法麻薬決めて人生を楽しもう。一億総躁鬱病だと自虐で笑えるくらいに。生活保護者みたいなクズ高齢者のような役立たずばかりにこの制度を使ってほしくない。以上、現場からのお願いでした。

2019-06-28

ある自治体精神病患者コンサータやらストラテラやらの処方代を助成する仕事をしている。自立支援医療助成(精神)というやつだ。

受給者証を渡すための申請書を書かせる仕事を窓口でしている程度だが、色々と思うところがあるので綴りたい。

1 助成される人の多くは…

窓口は平日だから助成される人は高齢者パートタイマー、被生活保護者などだ。リーマンは少ない。非政令市という土地柄もあるけど。

2 精神病そもそも完治しなさそう

一般的精神病(統合失調症躁鬱病発達障害等)は思考の癖みたいなのも影響していて慢性的ものだと理解される傾向があり、自分もそう思っている。いわゆる、鬱は逃げ、という考えもここから出る発想だろう。確かに、このご時世若者ほど自殺願望抱くだろうし、4人に一人は希死念慮どころじゃないと思う。マジ鬱ーとかよく聞くし。じゃなぜそんな一般的なことを病気としてしまい、税金使って(年収400万程度なら月の自己負担額が公費助成で5000円に抑えられる)しまうの?

3 精神病薬の性質

コンサータからそういうのは麻薬一種だという見方がある。脳の活動に対する影響を考慮して製造されたものからあながち間違いとも言い切れない。だから服用しても麻薬として一時的効果を得られるだけだろ、と。ここで思う。麻薬税金使うの?おかしくない?

4 なんで国はそんなことに税金を使っているのか

ひとつ福祉政策としてだ。こういう世相でこれから患者が増えるだろうことから、本人の健康のためにも社会平和のためにも治療必要だ。

また、産業政策という見方もできるだろう。日本の製薬業界競争力が高い。その業界に対する需要を国費で支えるのは問題ないだろう。

更に労働政策として、少子高齢化の中飽和市場希望無き戦いを強いられているため、異常な労働環境を誇る日本を支えるためには、ヒロポン必要だ。インターンとかで学徒総動員の様相を呈しているし、それでGDPが支えられるなら問題ない。例えヤク中になったとしてもだ。もちろんこの政策頓挫する可能性はある訳だけれども。

何が言いたいかというと、もっと気軽に鬱病になって合法麻薬決めて人生を楽しもう。一億総躁鬱病だと自虐で笑えるくらいに。生活保護者みたいなクズ高齢者のような役立たずばかりにこの制度を使ってほしくない。以上、現場からのお願いでした。

2019-06-20

anond:20190618185936

その制度があるのは障害年金は「治癒」して、もらえなくなる可能性があるからだよ。

先月だったかニュースになってたけど、自治体判定基準が変わって3級該当になり、障害年金でなくなった人いたろ。

症状が変わってなくても、政府の都合ででなくなることがあるんだよ。

まあ政府の都合だけじゃなく本当に治癒してそういう状態になる事もあるわけで、そしたら老齢っていう保険事故に備えられないだろ?

から障害年金受給者にも国民年金はかけ続けてるの。適当知識をばらまくのが増田なのはわかってるが、お金は人を殺しちゃうから気をつけてくれまじで

anond:20190618201818

保険ってのは弱者のためにあるんだぞ?お前どう見ても経済弱者だろ?

いや確かにね、お金貯めることで、何かあった時の医療費払えるならそれも間違いじゃない。高額療養費制度あるし、

でも70歳超えてないから高額療養費の上限高いぞ?

お前若いせいで、他の障害基礎年金受給者より経済リスク高いんだぞ?

逆に仕事しない事で住民税課税になって上限額下がることもできるが、お前 厚生年金もらいたいんだろ?

2019-06-18

anond:20190618215823

年金制度が生まれたのは、戦時中の1940年だからね。

当時の日本人平均寿命は50歳を少し超えたくらいだったかな?

年金をもらえる国民もほんの一握りで、大部分は受給年齢になる前に死んじゃった。

受給者は現役世代と比べて少ないことが前提の制度

[]そもそもむりげー

日本公的年金賦課方式で現役世代年金受給世代を支える方式

賦課方式で歪みが発生したとき、その是正方法が大きく2つあって一つは現役世代負担を上げる、もう一つは年金受給世代からの負荷を下げる(e.g.年金を下げる)

人口構成が変化(支える側と支えられる側の割合問題)すればいずれか、もしくは両方の対応必要になる。

医療生活環境の向上で長寿化、etc......したことにより、ここ20年で年金受給者は2.5倍に膨れ上がっている。(受給者があまり減らずに増える)

現役世代年金受給世代人口構成比を20年前とずっと同じに保つためには出生率は5.17程度必要になる。



どんな社会だったら、子供を5、6人産むのが普通社会だと思う?

障害年金受給者が考えてみた老後生

現在障害基礎年金2級を受給しています20代独身です。

1か月に約6万5千円支払われています

仮に老齢基礎年金6万円もらえたとしたら、月12万5千円。

今の家賃管理費が5万4千円で光熱費通信費等が1万円。残りの6万円で食費生活費等を賄う。

何だかいけそうな気がする。

でも、医療費ものすごく怖い。今でもめっちゃかかってんのに、もしこれが続いてなおかつ他の病気発症したらと思うと……。

逆に言えば気がかりはそこだけで、後は身の丈にあった生活してれば何とかなりそうかなと。

2019-06-15

anond:20190615185150

自営業で稼ぎつつ社会保険もしっかりしてるなら生活保護受給者もかなり減るだろ

生活保護なんて単に最低限度の生活補償するだけ

自営業者なら能力努力次第で金持ちになれる

受給者も喜んで働くようになる

2019-06-13

高齢者が死亡する事故などが起きると年金節約できたなどと

揶揄する声もあるがそれは誤り。

年金受給金額というのはざっくり言えば、

働いている世代が支払った総額 を 受け取る世代の頭数で割った金額

であるので、受け取る世代いくら減ろうが働いている世代が支払う金額は変わらない(今のところ最大18.3%)。


まり、現役時に支払いを減らすというより受給年齢で受取金額を増やす方向で考えなくてはいけない。

うまくやれば一人2000万マイナスどころか遊んで暮らせるかもしれない。

それには自分受給する年齢になった際に他の受給者を

2019-06-09

anond:20190609171903

50~69歳は男性受給者が多いから、70歳以上を除いて50~69歳を含めたわけか。ミスリードしてるなあ。

2019-05-30

anond:20190529235940

困窮した障碍者をはじめとする弱者救済のために

希望したら(必要に応じて半強制で)入居したり出たりできる外出も自由な壁のない刑務所でも作ればいい

1食100円くらいの予算給食を作って配給すればいいし

食事を作るのは入居者の仕事にすればいいし

掃除などの設備維持に必要仕事業者に頼まず入居者の労務にすればいいだろう

そうすれば障碍者雇用に使ってる補助金不要雇用も生み出せることになる

大浴場とか共有トイレリビング調理場など業者を入れて掃除せず自分たち労務としてやれば一石二鳥と言うわけだ

工場でも併設して家具を作るとか作った食事を外部に提供する形で内部で仕事を生み出していけば雇用は充足するだろう

犯罪者じゃないから大量の刑務官はいらず保安要員と保安設備不要だし少数の管理者がいれば事足りる

10万も生活保護を出すよりも一人頭の生命維持費は安上がりにすむんじゃなかろうか

犯罪を犯しそうな危険兆候が見られたら民間隔離精神病棟などを使わずとも手軽に隔離できるしいいことずくめだ

万一設備内で暴発して殺しても共食いだし問題ない

集団生活に馴染めず保護が一切なくても外に出たいというならそれもいい

全員は到底無理にしても東京都だけで何千人とかの生活保護障害年金受給者隔離しておければ維持費用的に二桁億円の節約になるだろう

大事なことは都心生活保護者とか障害年金受給者に対して投入される巨額の税金いかに抑えて一応のセーフティーネットの体面を保つかですよ

いわゆる「カウンシルエステート」をもっと包括的に考えたものになるのではないかと思うが

貧困ビジネスなんかが成立するくらいだから国が無駄支出を抑えるには効果的な方法だし国がやるなら貧困ビジネスよりもっと暮らしやすもの運用できるだろう

うまく行くなら段階的に規模を拡大すればいいしそうなれば費用削減効果は絶大だ

初期の建築コストだけは勿体ないがしょうがない

2019-05-25

今の年金破綻するのか

気になっただけ

 

現在システムママで考えれば

単純に「高齢者1人を何人の現役世代で支えるか」って言う話になると思う

 

見つけた統計から、ざっくり「65歳以上/15~64歳」の推計を調べた

http://www.ipss.go.jp/pp-zenkoku/j/zenkoku2017/pp29_gaiyou.pdf

 

年次厳しい見通し甘い見通し
20182.12.1
20301.81.8
20401.51.5
20501.31.4
20601.21.4

 

労働人口と15~64歳はズレがあるので誤差はあるが

現在は大体2.1人で1人の高齢者年金をどうこうしてる状態

これが、2040年くらいに「1.5人で1人」になるというのはほとんど確定みたいだね

単純計算で、今よりも3割くらいキツくなる

 

「1.5人で1人」が可能かどうかで、破綻するかどうかになると思うけど

恐らく経験的に「制度の変更」で対処するんじゃないか

今してる議論ってそこら辺だと思う

 

・今より3割減額

・今より3割受給者を減らす(年齢を引き上げる)

 

最近出た「自助」の話は、月5万足りなくなるって話だけど

20万の3割が6万円だから大体そういうことなんだろう

1000万~1500万円は必要になる

 

でもより悪いケースを考えると、2060年時点で1.2だから4割減→月約8万の自助必要になり、必要貯金は1500万~2000万にある

ここまで来ると無理だろうから年金のもの見直しが入るか、生活スタイル見直しが入るかしそう

 

2060年の人口予測が大体固まり切るのが2030年過ぎだろうから、あと10年以上はそういう議論にはならないんだろうな

 

おまけ:総人口に占める高齢者割合

 

年次65歳以上70歳以上75歳以上80歳以上
19504.92.81.30.4
19605.73.41.70.7
19707.14.22.10.9
19809.15.73.11.4
199012.17.94.82.4
200017.411.87.13.8
201023.016.611.16.4
201828.120.714.28.7

2019-05-24

anond:20190524233235

未成年のご兄弟仕送りをしているのは立派だけど、それでも貴方よりもっと弱い立場の人に刃を向けるのは道理が違うよ。

直接国や政治家につながる道がないといっても、選挙投票することはできるし、地域議員先生有権者意見を集めるためのイベントに参加することもできる。

そこまでして受給者執拗に責めるのは誰のせいだろうね・・・

anond:20190524223436

労働人口減ってる今、ニート養う余裕なんか無いやろ。福祉の拡大できりゃあそりゃ、一番いいかもしれないが、現状医療費あっぷあっぷしてるんだから無理に決まってる。受給者を増すために税を引き上げれば、その分受給できない貧困層が苦しむんやで。

今の日本福祉の拡大なんか無理。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん