「スラング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スラングとは

2019-05-09

anond:20190509080123

ここってスラングとかふざけた読み方して遊んでるのをマジに受け取ってる人しかいないのか?

2019-04-16

嘘松という言葉はてなーに使ってほしくない

2019-04-13

anond:20190413184714

いわゆる「ポエム」ってゆうやつなんじゃないの?

理系的なスラングで言うところの。

2019-04-06

Cyber(サイバー)って米国でチャHの隠語だった時代があるけどこんな紛らわしいスラング作るなよなって思ってた

2019-04-01

「令和」を含む名前を考える

新元号「令和」の一部を含む赤ちゃん命名流行る。

これは確実。

「和」昭和元号イメージだし、人名用漢字として使い尽くされた感。

から名前に入れるなら「令」。

「太」の代わりに「汰」を使うような、俗称エアロパーツ名が流行りらしい。

「令」なら「冷」とか「玲」?

「冷」は人名に使いづらいし、「玲」は人名にありふれてる。

「令」のままのほうが新鮮味があるだろう。

どう読ませるか?

早稲田教授クイズ芸人に倣って「のり」?

「のり」は響きが古臭いから今時の親は好まないだろう。

「よし」と読ませる実在の方がいるらしいが、これも同様に響きが古臭い

そのまま「れい」と読ませるか、1字取って「れ」と読ませるパターンが多いと予想。

例を考えてみる。

「令音」…ビートルズメンバーっぽく「れのん」と読ませるか、

     百獣の王っぽく「れおん」と読ませるか。

     これが一番流行りそう。

「令新」…「れにい」と読ませる。クラヴィッツっぽい。

「令紋」…レレレ、レモンちゃんだ。

     スラングで欠陥品とかの意味があるが、最近の親は気にしなさそう。

「令主水」…「れいもんど」。

「令尾根」…百獣の王のラテン語読みで「レオーネ」。

「令楠」…これもラテン語王者意味する「レックス」。

「令河岸」…「レガシー」。元々は遺産意味だが最近ポジティブな使われ方も多いし。

「令腐す」…「レクサス」。ラグジーな響きが一部の層には好まれそうな気も。

2019-03-26

顔本とか密林とかようつべとか

最近見なくなったよね

なんだったんだろうね、あの言い回し

なぜか鼻について見るたびにイラっとしてた

当時のネットにかじりついてた

学生就職して時間がなくなったから?

2ちゃんねる的なスラングの延長にも見えるけど

まりにもセンスがないしきもちわるかった

ちなみに今はGAFAって単語を見るたびにイラっとする

ガーファってなんだよ

2019-03-25

ゼロあちこちで見かけるからそんな名作なのかなとおもって食わず嫌い解除してみてみたけど

キッッッッッショなにこれ……………

寒いノリですぐ劣化するってわかってるスラング混じり(発行当時はまあはやってたんだろうが…)早口でまくしたて独り言

どんな滑っても何故か美少女に照れ顔でありがとうっていわれる展開の連続

主人公「E・M・F!あっEMFっていうのはエミリアたんマジフェアリーって意味ね!」

ハーフエルフ美少女「ふふ…♡」

終わり

マジでコレが金を出す価値があるって思ってるやつが日本に数万人いるの?マジでマジで??

2019-03-24

anond:20190324040152

そういえば10年前は

ケータイ小説w」とか「スイーツ(笑)」みたいな

女をターゲットにしたスラング多かったよな

 

今考えるとケータイ小説よりも

ラノベの方がよほど頭沸いてるのに、それらに対しては擁護ばかり

2019-03-01

anond:20190301103813

アフィブロってのがあるんだよ

まあアメブロや、はてブロみたいなもんだな

そこ特有スラングっちうか、言い回しだよな

2019-02-26

anond:20190226202435

だいたいそうだと思います

よく理解されていると思います

そうなのですがあえて癖のつよいところでいうと

英語イニシャルトークをするのが好きな風潮があります

日本語で言う 聞き間違いがおおいのではと危惧されるところはあえて違う言い書いたで回避するのです

本などでも古来からイニシャルだけ装飾しておおきく書いたりするような風潮があります

なので似たような単語 頭文字系統でわけてききまちがいをしないように言い回しを変えるというものがあります

マストもそれでおもに「マジで」という使い方をされます

すべき とか日本でよく言われるところでは ふだんづかいしないのです

これは映画や歌でも多くあるのでなじみがおおいかと思います

教科書でならったマストの使い方をしている人はまずいないと思うのがよいかもしれません

おなじように言い方として英語はいいたいことを前にもってきます

あなた のあとに形容のどのような をもってくるような話し方は英語的ではなくフランス語的で

黒人言及するならフランス系黒人のようなというニュアンスをすでに含みます

あなたは はなすべきだ 何々の というのが一般的英語のつくりなので

そこで日本的にはべきを強調したくなるのですが あなた はなす(はなせ)にするのが英語的には受け入れやすいです

あなた のあとに どうすべきかという意見をいれるのはやさしく友好的で

ハリーポッター映画の中でも友人を諭すときにつかわれている話法をみれば近いと感じると思います

そのやさしさがすでに嫌味であることもあります にているものとしては京都弁のようなものでしょうか

英語ではなすときは なにをすべきかを2から3とかあわせることはできないと考えて

あなた はなすべき それが なにより よい といった形式になることが多いです

きれいな すてきな を選ぶとき単語としてSかEで始まる言葉を選ぶのが一般的です

ありがとう うれしい おめでとう のような雰囲気で すてきな すばらしい すごい というものと似ています

Bで始まるものはあまり好意的ではない皮肉であることがうけとりやすいのでこの場合は適しているだろうと思います

あらまあおきれいな といった皮肉は そうしなさい という文脈にはあわないかと思います

黒人もたしかにご指摘のとおりですが 前に「お美しい英国人」とついているので名前だろうとは思います

美しいのBと英国のBで重ねると皮肉が効いていると思われますイングリッシュ英国のでも英語でも英国人でもなく

アメリカからみて東方の近い語圏または西のという意味になります

普段日本語を話しているのに「わかりやすくはなせ」というのに「日本」というスケールはでてこないと思います

なので北で海をこえたら日本語つうじないのか 南の海をこえたら といった風に北海道沖縄をいうなら

どう日本語表現するでしょうか

日本じゃないもんな」という比喩しか「同じ日本語をはなすちがう日本語地域」という表現を含めなくないですか

スティングイングリッシュマンとつけた歌がありましたが はるか東方西方からきた人という疎外感を

こめてエイリアンといっています

距離は大きく違います関東人が「北陸人は」というような言い方でしょう

なにより誤解をおそれず話しかけることは大事だとおもいますし それがどう伝わったかは各個人間でしかから

それは外野がどうだといったところで違うものは違うしわかるものはわかりあえると思います

次の機会に私たちがだれかとであったときに あたらしい価値観をためせる機会があればよいのではないかと思います

あとついでなのですが南部訛りの黒人方言はおそらく日本語の方はほぼ理解不能だとおもいます

黒人ラッパーなどの歌詞などで聞き取れる方がどれほどなのかと思います

日本できけるものは主に都会で聞かれるものだと思いますコンテンポラリーチャートにあるようなもの

とても独特だと思います

たとえば語尾にアンドユーやアーントユーとつけるのがエイントでもなく

「アーイー?」

といったようなもうなにかわからない語であったりしま

スラング略語合成語ではなく新造のなにかやリズムだけの単語だったりしてとてもわかりにくいです

2019-02-16

関係性を志向するファンダムのこれから 前

 本稿では、現在の「ファンオタク」が「関係性消費」を志向するようになってきているという事象を踏まえ、その内部の「男オタク」と「女オタク」のジェンダー格差や、関係性消費の今後について多角的視点から分析を試みる。なお、本稿においての「オタク」は、二次元三次元を問わずある作品概念グループなどを愛好すると自認している人々のことを指すポジティブ言葉として用いる。拡散多様化するオタク文化は2次元と3次元の壁を超え、全体像画一的に語るのはほぼ不可能なため、ジャンルジェンダーに関する詳細については各部で詳細を補完したい。

1【現代オタクデータベース消費から脱却する】

日常系が売れるのは「関係性」を読み取れるから

 「日常系」は広大なオタク市場の中でもかなりの割合を占める作品群だ。基本的には複数女性キャラ日常生活描写した4コマ漫画が多く、それを原作としたアニメ2010年代以降各クールに2~3本は放映されている。基本的ドラマティックで壮大な展開や激しい戦闘を行わない、いわば反「セカイ系カルチャーともいえるだろう。源流としては美水かがみらき☆すた」(2004)や、なもりゆるゆり」(2008)などが代表的ものとして挙げられるだろう。00年代初頭から現代まで増加傾向にある「日常系」は、現在も各メディアで売れ続けている。この背景には、やはり弛緩した日常風景の一瞬・ごく短いセリフや1コマのシーンの行間を読む関係性消費への志向への高まりが一因であると思われる。日常系の「物語性のなさ」は、逆に巨大な「行間」を生み出し、そこにオタクが各々関係性や物語想像して消費することができるからなのではないだろうか。

・「行間を読む」相関図消費の“複雑さ”への萌え

 関係性消費について、2,5次元舞台での「リアリティ担保に参加しつつ、舞台裏も消費するファン」や、「タカラジェンヌの四層構造」(東 2015:96-98)*1 で取り上げられた「各レイヤーを横断し、その要素を複雑に融合させながら関係性を消費するファン」は非常に興味深い。これに似た位相にあるコンテンツに、「バーチャルYouTuber」が存在する。「バーチャルYouTuber」とは、2D3D二次元アバター現実の肉体の動きとシンクロトラッキング)させ、そのキャラとしてゲーム実況雑談配信などを行う人々の事を指す。そもそもYouTuber」の動画には前提とされる物語世界観はなく、その動画単体でも楽しめることが前提とされており、多くのバーチャルYouTuberも同じく、上記の「日常系」にも通ずる他愛もない放送を行っている。しかしここにおいて重要なのは、「日常系」を「実在人物が演じる」ことがコンテンツとして確立し、今流行していることである難波優輝は「Vtuberの鑑賞の構成要素は、パーソン、ペルソナキャラクタという三つの身体に分けられる。そして、ペルソナキャラクタ画像がつねに重ね合わせられ、かつ、パーソン/キャラクタとペルソナの層がそのつど関係づけられながら、装われるペルソナが鑑賞者の鑑賞の対象になっている」(難波 18:121)*2 と論じ、これを「Vtuberの三層構造」と名付けている。

そしてバーチャルYouTuberは、電子の肉体によって軽々と他のバーチャルYouTuberとの関係性を構築する。コラボ放送などでみられる仲睦まじい様子を、鑑賞者は「Vtuberの三層構造」を横断し、「彼/彼女らのパーソンのレイヤーでの関係性」が見え隠れする片鱗をSNS動画において意識しながら鑑賞しているのである。また、バーチャルYouTuber側も当然「パーソンを消費される」ことに対する意識を持っているため、現実世界でパーソン同士が実際に会い、その時食べた飲食物画像投稿する、それに対して「パーソン・レイヤーにおいても継続される強い関係性」を読み取れるようになる、といった事象もあった。これはまさにタカラジェンヌの四層構造における「芸名存在」におけるパフォーマンスと相似であり、その表象が3DCGやVR機器の発達によりさらに「オタク」向けに変化(美少女美少年だけに限らず多様化)したものではないだろうか。「日常系」と「関係性消費」の拡張であり、またジェンダー次元の攪乱への大きな手掛かりとなるムーブメントだと考えられる。

まり、「実在人物が裏に存在するという事実に裏打ちされた生々しい日常系関係性」が、液晶内のキャラクタバター動画配信という形態の手軽さにより、オタク関係性消費への志向次元を超えてさらに加速していくと予想できる。

2【やおい文化百合文化から読み解くオタクジェンダー格差

関係性消費における性別によるジャンル分け(女性向け/男性向け)の無意味

 前章で関係性消費への志向さら高まると予想したが、本章ではオタクジェンダー格差について女性向けジャンル男性向けジャンルという分類の持つ意味合いやその内部の消費形態差異があるのだろうか。

もちろんHL(異性愛文化を扱う少女マンガ少年マンガにおいても恋愛友情ライバルなどの相関図は存在するが、メインとなるカップル男女の恋愛関係がメインに据えられることが多い。一方BLGL文化ではそれ以外の登場人物関係性をより深く読み込み二次創作に落とし込む、あるいは理想の相関図を一次創作で描き出す。今後どんどん規模を増していくであろう関係性消費においては、性別によるジャンル分け(女性向け/男性向け)は無意味になっていくのではないだろうか。しかしここではあえて、わざわざラベリングされている「腐女子」と「百合男子」という言葉意味合いについて掘り下げ、BLGL同性愛ファン文化それぞれの特徴から考察してみたい。

・「腐女子特有の親密さ

女性オタク人文学社会学研究に関しては、特に腐女子論」か「ジェンダー論」による先行研究が数多くある。その中でも数多く散見されるのは、「主体的女性性的欲望解放」といった視座からの言説であった。特に腐女子論」と「ジェンダー論」を組み合わせた言説では、「自らの女性身体が侵されない安全領域において、性的表象を消費するためにやおい文化は発達した」といったもの存在する。しかし、現在においてこれらの言説に私は違和感を感じる。勿論そういった側面も確かに存在する(した)と思うが、現在日本混沌としたオタクカルチャーの中で女性オタクの中から腐女子だけを切り取って上記のように論じるのは既にごく限られた一部の事例においてしか適用されない理論であるように思う。

 今あえて「腐女子」を論ずるならば、私は「腐女子同士の関係性」に目を向けたい。腐女子であることによる世間からマイナスイメージ払拭しようとしたり、イベントSNSでの趣味スラングの共有による特殊連帯が、このコミュニティでは無数に形成されている。やおいコミュニティ特殊性について東は、「やおいを好む女性たちは、一様に異性愛から疎外されているわけでも、異性愛を拒絶しているわけでも、異性愛を欲しているわけでもない。彼女たちはただ、異性愛排除したところで成り立つ、女同士のホモソーシャルな絆がもたらす快楽を求めているのである。」(東 2015:236)と述べている。さらに、腐女子は扱う創作物特性セクシャルマイノリティに対する理解が深く、またホモソーシャルな絆から発展し、腐女子同士が交際していることなどもよく小耳に挟む。シスターフッドレズビアン連続体、ホモソーシャル関係性を含んだ腐女子コミュニティは、作品上においても現実世界においても強い「関係性」を追い求めている集団なのではないだろうか。

・「百合男子」はなぜ流行らなかったのか

 では次に、GLを愛好する男性オタクについて考察してみたい。残念ながら、男性オタクの先行研究は数多くとも、その内容は美少女キャラクタへの欲望コミケでのゆるやかなホモソーシャル交流などになり、「百合男子」単体にスポットライトを当てたものは見つけられなかった。なぜなら、GLというコンテンツ受け手ジェンダーによって大きくそ意味合いが変化してしま場合があるからである。そして男性GL愛好者は、「美少女キャラクタへの性的な消費」という使い古された言説の中に含まれ見えなかった存在であり、その消費の仕方は齊藤によって「腐女子との比較でいえば、男性おたくの『萌え』にとっては、関係性のプライオリティはそれほど高くない」(齊藤 2009:154)*3 と評されていたのだ。よって、ネット上でGLを愛好するファンは「百合厨」「百合豚」などと呼称され、その性別限定されていない。これはGLというジャンル男性けが消費することに対することが上記齊藤の言説のような文脈を帯びてしまうことに対する対策と、実際にファンの男女比がほぼ半々であるため、両方の理由によるものと思われる。逆説的に考えれば、「腐女子」という呼称流行ったのはBLというジャンル女性が消費することを蔑視されることに対するアンチテーゼとして、BLファン当事者たちが自らをそう名乗ったことに起原するのではないかとも考えられる。

 また、百合コミュニティにおける異性愛忌避姿勢は、腐女子コミュニティのそれに比べてはるかに厳格なものに感じられる。先に述べた「男性による女性キャラクタの性的消費」とは違うことを宣言するために「百合男子/厨」を名乗った男性オタクたちは、腐女子のようにホモソーシャルな絆を構築することはなく、二次元三次元を問わずして異性愛的な欲望を抑圧されるようになった。この構造腐女子ジェンダー論に見られた主体的な性消費の解放とは真逆の道を辿っており、非常に面白い点だと思っている。

関係性消費によるジェンダー越境可能

 こうして述べてきたように、同性愛コンテンツファン構造は非常に複雑で特殊ルールの基に成立している。しかし、上記性的欲望を抑圧される百合男子に関しては、百合というジャンルの男女比がほぼ同じであることに大きく由来するだろう。つまり、「同性愛コンテンツを扱うにあたり、そのファン異性愛忌避しなければいけない」といった暗黙の了解のようなものオタクの中で存在しているということである。これに関しては、創作物消費者セクシャリティは隔絶して考えるべきであるという立場をとりたい。そして、特殊連帯プラスにもマイナスにもなり得るBLファン界隈と、ジェンダー問題に揺れるGLファン界隈は、第一章で述べたバーチャルYouTuber関係性消費をモデルとして再構築されつつあると考えている。バーチャルYouTuber関係性消費は、非常に複雑なジェンダー攪乱が日常的に行われている。パーソンがシス男性ペルソナシス女性キャラクタがシス女性キャラ同士の「絡み」は、GLともBLともタグ付けをすることが難しい議論になってくる。しかし、その関係性に惹かれるファンキャラクタとパーソンのジェンダーを軽々と越境し、その複雑な「関係性」を消費することができるようになるのである。これに似た現象アニメ漫画においても進んできており、創作物受け手ジェンダー必要以上にファンを語るうえで関係づけられることも少なくなっていくのではないだろうか。

【続きと参考文献リスト

https://anond.hatelabo.jp/20190216024058

2019-02-13

マジで犬好きはどこにいるの

イオンペット店員によると、猫より圧倒的に犬のほうが需要があるそうだ。実際、売り場は犬:猫で8:2〜9:1くらいだそうで。ちなみに俺は生体販売というシステムについて認めていないなのでイオンペット店員に恨みはないがイオンペットはFUCKだ。フードとおもちゃの種類が多いのだけは認めてやる。

まあそれはおいといて、犬と猫でいえば犬を家族にする人が多いというのに、犬好きがマジでネットで見当たらねえ。各種ペットコンテンツも圧倒的に猫が人気だ。ねこあつめ、はあるがいぬあつめ、はない。なんでや。神絵師あるあるに猫を飼っているというのはあるが、犬はない。なんでや。ネコ様とかネコ和解せよみたいなスラングはあるのに、犬はない……なんでやねん。犬好きはネットのどこにいるんや。

2019-02-07

anond:20190206084957

アメリカスラング?では小便を「number one」、大便を「number two」と呼ぶらしい

小さい方がおしっこを指すというのは世界共通なのかな

2019-01-30

anond:20190130093327

技術者」との印象の区別だとすれば、スラングとしてはまあ間違いじゃないんでは?

理解する」がunderstandなら、「理解しない」はoversitかな?

…なんてこと考えてたら既にそういうスラングあるらしかった。ぐぬぬ

https://en.m.wiktionary.org/wiki/oversit

2019-01-29

anond:20190129164311

マジレスすると麻雀で切った牌をやっぱり引っ込める(要は「待った」をかける)ことをチャイするって言うんだよ

から昭和期のスラングだと思うんだが、俺は雀荘行ったことないしリアルで聞いたこともないので全国でどれくらい使われているのかは定かでない

2019-01-26

anond:20190126115413

増田「それただの痛い人がスラングとして使ってる例で日常会話では使わないです」

ぼく「そうなんだ (匿名ダイアリー投稿を見ながら)」

anond:20190126115151

それただの痛い人がスラングとして使ってる例で日常会話では使わないです

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん