「母国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 母国とは

2022-05-10

anond:20220510224602

でもアジア系はすごいお金掛かるからそれなりの覚悟を持ってな

ビジネスではなく『愛しかない結婚』であっても、恵まれない親族に援助するのはアジア伝統芸だから

中国都市部とかはとっくに日本を追い越してるけど、農村部とかは、いまだに親族から金かき集めて

優秀な子や根性のある子を海外に送り出すみたいなことやってるので、その恩に報いなきゃいけないみたい

あと送金に頼ってフィリピン国内家族仕事をやめてしまうというのは今もなお普通に転がっている話だしな

[Forbes] アメリカ在住の移民母国への仕送り額は年間1480億ドル以上

https://forbesjapan.com/articles/detail/26892

 

アメリカに住む移民2017年自国へ送金した額

中国     :161億4100万ドル(約1兆8000億円)

インド    :117億1500万ドル(約1兆3100億円)

フィリピン  :110億9900万ドル(約1兆2400億円)

ベトナム   : 77億3500万ドル(約8600億円)

 

結論をいうと子ども代理母で作った方が安い可能性はあるぞ

2022-05-06

anond:20220505235151

[追記]

ちなみに現行の、アメリカにおける中絶合法化根拠になっているロー判決は、「中絶権がある」とは認めておらず、中絶禁止する州法は、当該女性に対するプライヴァシー権の侵害であるとする、いわば「財産権保護」的な意味合いでの調整が行われているだけである女性中絶権を犯しているか中絶禁止州法違法なのではなくて、プライヴァシー権の侵害である

プライヴァシー権は憲法にも関連法にも規定はなく、判例に拠るしかいかなり弱い権利だ。歴史的にも新しい権利であるが、ロー判決批判する意見としては、この判決が新たにプライヴァシー権なるものを「立法」した立法侵害であるとする説がある。連邦最高裁がかなり通常よりは踏み込んで逸脱していることは間違いない。

そこまでしても、中絶をし得る法拠はプライヴァシー権と言う、場合と状況によってはかなり緩くしか扱われない権利であって、近代法母国アメリカでは注意深く進められていることは留意すべきだろう。

2022-05-02

anond:20220502065215

!?

母国に送金なんかさせるなっての

働かせろよ

そのためにいるんだ

anond:20220502064912

これから先はどうかな?

彼らは母国に送金しなければならない。

出稼ぎに来ているんだから

その交換レートがどんどん下がるんですよ。

これからますます

2022-04-25

精子ガチャ

危険日に酔い過ぎて5Pして彼女妊娠してしまった。彼女中絶したくないらしく、お互いの家をよく行き来してた関係で今更結婚しないとかあり得ない感じになってる。検査現実を知りたくなくてしたくない。少なくとも第一子はこのまま自分の子だと信じるしかない。二人目とか三人目も考えてはいるし。マジで精子ガチャ状態

場所多摩バー。男は俺、バー店員南米出身スペイン系?)、米兵白人)、客(八王子DQN)の四人。全員中出しした。気がかりなのは最後に挿れたスペイン系の奴がめちゃくちゃデカくて、一回挿れてから途中抜いた時に愛液か精液かわからない液体が大量にズルズルズルってカリに引っ掛かって出て来たこと。そんでそいつが逝ってから抜いた後にマジで馬の交尾みたいな量の精液が出て来た。母国に五人子供いるらしいから成分濃そうだし、もしあのスペインの奴の子供だったと思うと気を失いそうになる。

2022-04-20

anond:20220420090610

赤松健山田太郎も全く攻撃されとらんがな。

エロけが守るべき母国なら、表現の自由なんて幅広い言葉を使わずに、エロゾーニングしない自由と言ってほしい。

2022-04-18

anond:20220418234607

なんか謎に日本語慣れてない風の書き方してるけど、在日っていうと普通在日コリアンのことだよね?

彼らは戦後日本に残り代々日本に住んでるので朝鮮ルーツ血統以外は日本人と変わらないが、歴史のいざこざのせいで日本国籍も持てず、母国戸籍もない、そういう人たちのことだよね?つまり日本人ではない。

在日日本人って、それはもうただの日本人なのでは? もしくは在日中に日本帰化できた海外ルーツの人なのか? それを主張してどんな意図があるのか?

その謎を探るため、我々はアマゾンの奥地へと飛んだ。

2022-04-17

鬼畜米英を打ち倒すゲームは無いのか

1942シリーズ(ゲーム)も日本軍をぶっ倒すゲームだしな。まさか母国自虐ゲーム出してるとは思わんかった。裏切り会社

2022-04-15

anond:20220415013545

在日ウクライナ人家族でもないみたいだし

飛行機乗る前に説明して、ペット同伴は日本

厳しい検疫あるし、基本お断りしたらどうかなと。

しかし、黒人列車から降ろして

犬を飛行機で連れてきて

「犬と母国で死んだ方がましだった!」

とか自分には理解できん世界ではあるけれど。。

2022-04-13

上司が月30万の家に住んでた

上司母国帰国することになった。

とは言え辞めるわけではなく、テレワークで同じように働く。

だいたい普段からテレワークだし、違いと言えば時差だけなので、言うほど送別気分ではない。

今日は週に一度の出社日だったので、今後の話を聞いてたのだが、家を立ち退く話になって彼が月30万払っていたことを知る。

30万!?家にそんな金出せるか?

出せねぇわ。

俺住んでるとこだって13万だよ。

これだって高いなあと思ってんのに。

全く外国人は何考えてるか分からんね。

2022-04-11

anond:20220411215932

日本人学費無料にしても当たり前扱いして国に感謝なんかしないけど、

母国戦争で焦土になって逃げてきた人を学費無料にしたら親日になってくれるからなぁ。

2022-04-01

anond:20220401111008

フィリピン特殊からなぁ

みんな海外へ渡ってものすごい支援してるし

[Forbes] アメリカ在住の移民母国への仕送り額は年間1480億ドル以上

https://forbesjapan.com/articles/detail/26892

 

アメリカに住む移民2017年自国へ送金した額

 

1. メキシコ   :300億1900ドル(約3兆3600億円)

2. 中国     :161億4100万ドル(約1兆8000億円)

3. インド    :117億1500万ドル(約1兆3100億円)

4. フィリピン  :110億9900万ドル(約1兆2400億円)⭐️

5. ベトナム   : 77億3500万ドル(約8600億円)

6. グアテマラ  : 77億2500万ドル(約8600億円)

7. ナイジェリア : 61億9100万ドル(約6900億円)

8. エルサルバドル: 46億1100万ドル(約5200億円)

9. ドミニカ共和国: 45億9400万ドル(約5100億円)

10. ホンジュラス : 37億6900万ドル(約4200億円)

11. 韓国     : 28億3400万ドル(約3200億円)

 

なお、アメリカアジア系が占める割合6%、ヒスパニックは16.3%

○ 日々の生活と送金

 

アメリカで新しい生活をうち立て懸命に働く日々、母国家族を支えるための送金。この二つがフィリピン住民生活の基本である

これに関連して、2005年12月26日サンフランシスコ・クロニクルに、 パティ・ポブレテというフィリピン2世記者コラムを書いた。

彼女自身アメリカまれだが、両親はフィリピンから移民である。内容はこうだ。

子供のころからとあるごとにフィリピンにいる「貧しいイトコ」のことを考えなさいと言われてきたという。

食べ物を残したとき、買ってもらった服が気に入らないとき、新しいおもちゃをねだったとき

十分に食べるものもなく裸足で汚れた通りをあるいている「貧しいイトコ」を思えと。そして彼女の母は、自ら金銭的に余裕がないときでも、

とあるごとにフィリピン兄弟たちに送金をし、衣服食べ物を送り続けてきたという。

 

そうした彼女フィリピンを訪れ、「貧しいイトコ」たちに会う機会があった。母の弟は母からの送金に頼ることに慣れて仕事をやめ、

4人のイトコたちは高校中退し、母の姉は自分の娘が香港に働きに出てから仕事をやめたという。

 

母は自分だけアメリカ生活できていることのある種「罪悪感」から送金をしてきたが、それが「貧しいイトコ」たちの労働意欲向上心を阻害した。

そして、それは母の親戚だけの話ではなく、フィリピン海外労働者の送金がフィリピン経済発展に貢献していないというマクロの状況も同じロジック説明できる、というものである

 

送金に頼ってフィリピン国内家族仕事をやめてしまうというのはごく普通に転がっている話である

 

[アジア経済研究所] カリフォルニアフィリピン系の人々が考えること

https://www.ide.go.jp/Japanese/IDEsquare/Overseas/2006/ROR200608_001.html

2022-03-27

ろう者役には、ろう者俳優を」系のアレの整理

あの手の話全般、なんか別種の様々なインセンティブや「正しさ」が整理されずにごちゃ混ぜにぶちこまれてる気がすんのよね。

から整理してみた。   

違うとこあったら言って。

 

 

1.クオリティ確保の問題

牧原さんは、「映画の中でろう者がどう描かれるか」という表象の面において、聴者がろう者を演じる際の違和感をこう指摘する。

  

「大きいのは手話です。手話第一言語ではない聴者の俳優がやると、『身振り』のようになってしまう。手話は、表情や頷き、動きのスピードも含めた言語なので、手の形だけでは微細な感情を伝えることは難しい。監修がつき練習しても、数カ月で習得できるものではありません。

 

また、耳が聞こえる人と聞こえない人では、身体感覚が異なります。聴者がろう者と同じ感覚になるためには、本来であれば音が聞こえない状況で演じなければならない。

 

たとえば目の動き。聴者は音を通して人やものの気配に気づきますが、ろう者はそれができないので特有の目の動きがある。身体表現である演技において、そもそも身体感覚が異なるため、ろう者から見ると不自然動作や表情も多いです」

これはクオリティの話だよね。

わかる。

説得力があるし、そこのディテールをきちんと詰めたろう者描写全然クオリティ変わると思う。

 

ある程度重要位置ろう者キャラを出すならちゃん取材して押さえるべきだと思うし

ろう者をそこに配役するのがいいこともあると思う。

フルメタルジャケット軍曹役に本職入れるみたいにね。

アウトレイジビヨンド最終章韓国人フィクサー役にホンモノの人入れるみたいにね。

 

(ちなみに前者は軍曹という仕事自体が演技性があったので普通に軍曹としての演技は出来ちゃった。

 後者演技力より当人の醸し出す雰囲気重要だったので普通に喋ってるだけでいい感じになっちゃった

 それぞれ成立する理由があるので本物ならただぶち込めば役者より成功するというわけではもちろんない)  

 

 

2.誤解への懸念

ろう者がみな手話ができるわけではありません。かつて日本ろう学校では手話禁止されており、手話を学べる環境にいたかどうかも大きい。

今は人工内耳をつける子どもも多く、高齢者の中には、口話教育が中心だった時代ろう学校に通い、身振りだけでどうにかコミュニケーションをとっていた人たちもいます

フィクション作品では手話を使うろう者が多いですが、その人の中にある歴史や生い立ち、文化一貫性がなく、結びついていないような描写がみられます

一方的な『ろう者像』が作られ、それにより誤解が広まっていかいか危惧しています

これは間違った〇〇像への危惧だよね。

クオリティを詰めていけば結構防げそうという意味で上の話とも繋がってると思う。

 

ただ、最新の正しいろう者像を社会に広めるのって映画役割なの?というのは疑問。

そういう社会的な映画ろう者像がガバガバだったらそこはもっと頑張れよってなるけど

例えばバカアクション映画で「ろう者の凄腕の殺し屋」が出てきた時にこんなろう者いねーよ描写があってもそれは別にいいじゃん?

「毎回ターゲット殺害予告する流儀だけど手話なので伝わってない」とかあったらちょっと面白いし。

そこで「実際のろう者手話以外のコミュニケーション手段を使えますからこれはリアリティがない」とか言っても意味薄いじゃん。

     

 

まりフィクション事実と違う変な描写出すのはいけない」というのは怖いから賛成できないかな。

ステレオタイプディテールの甘い描写面白くないよね」っていう風に消費者側が進んでのことならいいけど(実際そう進んできたと思うんだけど)

ろう者キャラがすぐ手話使うのは事実と違うから許されん、はちょっとなーってなる。

 

そこのディテールに力入れないってことも作品によってあるし。

現実通りでないものを描くなんて表現においては当たり前だし。

からディテールきっちり現実通りに詰めることが「正しいルール」やモラルになる方向性には明確に反対したい。

  

単に取材しないでディテール雑なだけ横着なだけってのは褒められることじゃないし

作品によっては適切に取材して細やかな描写入れた方が面白くなるのは間違いないとも思うけど。

  

 

3.不人気マイノリティ俳優利権問題 

日本映画ドラマは? 当事者雇用が奪われる問題 

ろう者を描く作品は、数としても少ない。さらに、聴者がろう者役を演じることで、ろう者俳優雇用の機会が奪われることにもなる。

これは利権問題だよね。

一番わかるんよなこれ。わかりやすい話だし当事者として当然の交渉

これをこれだけで言わず、上で見てきたような別の話と混ざった状態で論じる人が多いからわかりにくくなんのよ。

 

ろう者俳優は出演機会メチャクチャ限られるからろう者役ぐらい優先して回してもらわんと困る」

この話が通じない奴いないと思うぜ?

ちゃんと正直にストレートにこれだけで言ってほしい。

 

ハリウッド人種ウォッシング問題も結局それでしょ?

黄色人種俳優は人気無くて出演機会限られるのに黄色人種キャラまで白人に取られては困る」

これなら超わかる。

利権確保運動ならそうだとズバッと言ってくれよ。別に反対しねーよ。

  

なのにそこに勝手に後ろめたさだか外聞の悪さだかを感じて

なんか謎の高尚風な理念と混ぜてモザイク状にして突っ切ろうとするから

かえってうさん臭さや表現規制の匂いを感じて警戒心持つ人が増えるんだよ。

 

ハリウッド日本俳優、頑張ってるけど正直人気無くて苦しいねから

史実漫画の日本人キャラは俺等の利権として確保したいんよ、本国の皆さんご理解ご協力おねがい!」

こう言われりゃ「なるほどわかった」「頑張れよ」ってなる日本人がほとんどだと思うぞ。

 

素直に言ってりゃ少なくとも愛国タイプ同胞意識強いタイプ日本人はみんな理解応援したのに 

そこを正直に自分の利害&お願いとして言わずに変な進歩思想を装うから

本来応援してくれた人達すら「わけわからん頭でっかち表現規制だ、またポリコレだ、コワー」って警戒&反対に回ってるじゃん。

  

あとちょい脱線するけど

日本人役や日本作品の役を中国系韓国系ベトナム系に取られてるのは純粋に何なんだ?って思う。

日本俳優もなんでアジア人内での奪い合いにはうんともすんとも言わないんだ?

白人に取られなくてもアジア人に取られてたら変わんねーじゃねーか?

 

それにそこがOKポリコレルールガバガバ過ぎない?

白人が取るのは大問題だけど日本人役を中国人がやっても同じ黄色から問題ないっしょ」ってすげー差別してないか

 

  

4.Mさん問題

彼の話がたまにホッテントリに上がってきたときは一応全部目を通してるんだけどさ、

彼って日本人の中では濃い目のイケメンじゃん?

それがハリウッドではマイナスに働いて役を逃すって話、なんか笑っちゃうけど気の毒ではあると思う。

 

けどそこでMさんが逃してるのってつまり日本人」を求められてる役じゃん?

アメリカはいろんなルーツ人間がいてみんな「アメリカ人」として映画ドラマに出てるのに

なんで英語頑張ってる野崎さんでも「アメリカ人」として十分に求められずに

日本人」役なんていうキワモノ仕事を拾いに行かなきゃいけなくなってんの?

おかしいのそこじゃね?

 

この場合の「おかしい」は、

需要側やキャスティング側やアメリカ社会にまだまだ日本ルーツ俳優を「アメリカ人」と認めない意識(いわゆる疎外や差別意識)があるか、

もしくはMさんに「アメリカ人」として溶け込むためのなんらかの要素が欠けてる(発音とか立ち居振る舞いとか?)か、

みたいな話ね。

  

 

逆に、「日本人」を求められてるとこではそりゃ醤油顔が選ばれるのしょうがなくね?

日本人」役ってそもそも特殊なオーダーなんじゃないの?

英語頑張っててアメリカに住んでる俳優が「日本人」を出せって求められる仕事

そこで求められるのは異質さじゃん。

  

そこではなんか顔にエイリアンみがあるだとか、母国伝統的な技能を持ってるとか、それが強みになるよね。 

それこそすんげえアジア顔でそれが求められてスターになるなんて人もいるだろうしさ。

 

ちょっと昔の話だけどルーシーリューなんてアメコミに出てくるアジア美女のものな顔、

小さめの目は釣り目で頬が長くて頬骨高くて口もちょっと出っ張ってて

あれが人気出るのってしょうがない気がするんだよね。

美女3人組のセンター白人金髪美女で隣にアジア美女置くならやっぱルーシーリューの顔は100点じゃん。

 

でもあれはセンターだって金髪で青い目ででっかい口の明るい白人ちゃん」というものを求められてて

フェアに言ってアジア人けが枠に嵌められてるわけではなかったと思うし、そういうエンタメもアリでしょ?元がバカドラマだし。

ステレオタイプ体現する力だって立派な能力のうちだと思う。

 

濃い目イケメン日本人のMさんにそういうステレオタイプ力はたぶんないんだけど、それもニーズや才能の一つじゃん。

ハリウッドでのMさんが憤るべきはMさんに「アメリカ人(ルーツルーツ日本人だけどそれが何か?)」役が十分にないことであって

多かれ少なかれわかりやすさが求められる「日本人」役に跳ねられることではなくね?

 

日本人」役ってもの自体が異国に対する特別意識が含まれてのニーズなはずで、そこで求められるのは異質であることで、

ほんとに境界とか無くなったなら「日本人」役っていうオファー自体が無くなってるはずだ。

もちろん「アメリカ人」もなくなって、でもなんかしらの基準審美眼俳優は選ばれたり跳ねられたりし続ける。

 

Mさんが「何故この時代に「日本人」役なんてものがあるんだ!そういう注釈なく俺をアメリカ映画ドラマに出せ!」っていうなら話はスッと入ってくる。

けど「日本人」役に手をあげながらそこでステレオタイプや分かりやすさを求めるなって言うのはなんか矛盾を感じる。

そういう個性を出すつもりがない、求められたくない、っていうなら「アメリカ人」役を狙っていくべきで

そこでもし役の供給が不十分ならその時「アジア差別だ」と声を挙げればいいしそれならまあわかる。

ニーズとしてアジアアメリカ人がそれ以外のアメリカ人より人気無いなら

 それはすごいかっこいい天才アジア人スターの大活躍などによって塗り替えられるまでどうにもならない気がするが…)

 

 

5.うまくいくのかなあ…  

 すると、日本世界に出していく日本というもの多様化される。マイノリティ日本人の役者が食べていけるだけの仕事生まれる。

 そして日本の観客の人たちには、今までに与えられてきたものクオリティがどれほど低いのか、実際の日本を反映していない、理想化された日本というものを与えられてきたのかということに気づいてもらいたい。

https://news.yahoo.co.jp/byline/saruwatariyuki/20220325-00287748

正直これ「ほんとかなあ?」ってなるけどね。

戦争起きるまでウクライナロシアの違いなんかわかんない人世界中にごまんといたでしょ。

ウクライナ出身でも「ロシア」の方が通りがいいからめんどくせえ俺はロシア人だよみたいな人沢山いたでしょ。

アメリカラーメン屋だってやってるの日本風を装った中国人韓国人でしょ。

 

どこの国だっていろんなルーツ人種の人が住んでて実際モザイクだけど

それを出されて興味持ってもっと頂戴っていう人いないと思うよ。

だってモザイクって言うのは灰色じゃん。

絵具は赤とか青とか黄色から価値があるんで、混色はこっちでパレットキャンバスでやらあな。

絵具で灰色出されたらそっからどうにもできないよ。監督ディレクター灰色の素材を求めてるかね?

ただでさえ他国に興味なんかないのに、灰色出されて「もっとくれ」っていう人製作者にも消費者にも多いと思えないよ。

 

アメリカ活躍する日本人よく合掌礼してるけどあれはもうサービスじゃんそういう。

そうじゃないんだよ、日本人はそんな挨拶しないよ、それはタイ人だよ、ってマジレスして誰が得するの?

日本特別な興味持ったらそのときに実際のところを調べて知ればいいのであって。

これぐらいの解像度他国理解してるの、日本以外のどこの国も同じだと思うけどなあ。  

 

でも

すると、日本世界に出していく日本というもの多様化される。マイノリティ日本人の役者が食べていけるだけの仕事生まれる。

ここはすき。

普通に「俺等が食うためにちょっと協力してよ」って言われれば素直に協力したい気持ちになる人沢山いると思うよ。

ハリウッド日本俳優存在感出すようになれば国威発揚?的な嬉しさもあるしさ。

逆にポリコレっぽく「これが正しいからこうすべき」「これが最新の正しさだから」って言い方は

日本人に対して最悪の効果になると思うからちょっとアプローチ考えなおした方がいいと思う。

 

ほんとにポリコレ目的ならしょうがないけど、   

マイノリティ日本人の役者が食べていけるだけの仕事生まれる。」が目的なら

それを前面に出した方が絶対いいって。

    

 

まとめ  

なんか話が発散してきたのでまとめ

モラルルール化は表現委縮に向かいそうで乗れない、怖い

利権活動ならわかるしそれなりに応援されると思う、「マイノリティ」にせよ「ハリウッドで頑張る同胞」にせよ

・「日本人」仕事キワモノ仕事から、本格派俳優は拾おうとせずに特別な才能(アジア顔やアジアムーブが上手い)あるやつに放れば?

・それにしたってなんで日本人役を別のアジア系に食い込まれてるのか謎だぜ?回し合ってるならいいんだけど

日本の実際に近いディテールを出していったらニーズが増える!っていうの、どうもそうなると思えないような…

英語喋れる日系俳優が何の注釈もなく「アメリカ人」として映画ドラマに出られる日は来ないのかね。

2022-03-12

3月11日 婚活してた私の心が地震とともにぶっ壊れた日

今だにこのサイトよくわかってなくて間違えてブログに書いちゃったから移動した

11年前の正月から私は婚活を始めていた

もういい歳だし、子供を産める年齢までには相手を見つけなければ死も同然という悲壮な思いだった

今になって考えると、本当はそれほど異性にも結婚にも興味が持てなかったのだが、それよりも未婚であることで社会不適合者の烙印を押されることの恐怖がはるかに勝っていた

しか出会いなんてそうそう転がっていない

今でこそマッチングアプリネット恋愛が堂々と語られているけど当時はやはり地下婚活というか、あまりに人に言えない出会い方だった

ただでさえネット出会う人は一癖二癖あって、辟易していたが背に腹はかえられぬと、しぶしぶ登録していた婚活サイトを久々に開くと、そこにウホッいい男!と思える男が表示された。

特定避けのため詳細は伏せるが男は外国人で、日本語が達者だった

何より私の目を惹いたのは、私がかなりの旅行好きでガイドブックに載ってないようなところに行くほどのマニアだったのだがその男も偶然、同じ場所に行っていた

正直、そこに行く人間なんて日本でも100人くらいなのではというほどレア場所だった

チャットの会話ではその話を中心におおいに盛り上がり、勝手運命を感じてしまった


しかし会ってみると「ないなー…」の一言だった

自分第一条件としては「会話が弾む人」だったのだが、チャットではあれほど盛り上がったのに喋りの日本語はかなり下手で何言ってるかわからなかったし、そのせいで会話が全然噛み合わなかった

ひたすら苦痛だった(向こうもそうだったかもしれないが)

しかし「何がなんでも相手を見つけないといけない、さもなくば死」とすら思っていた私は本音ねじ伏せ、彼をキーリストに入れた

おそらく向こうも私をキーリストに入れたのだろう、さほど盛り上がらなかったにも関わらずその後もやり取りは続き、ディナーや団旅行にも誘ってくれた

から、もしかしたら上手くいくのかもと勝手に思っていた



そんな中に起きた3.11

当時私は都内被災した。ビルが倒壊してくるかも知れない恐怖、帰宅できないしんどさ 思い出すと結構きついので省略する

この日は日本にとっても、自分人生にとっても転換点だった

以下、長いけど読んでもらえるとありがたい

男の母国大使館避難命令を出し、その国籍人間は某所にひとまとめにして待機させられたという

からもすぐさま「大丈夫?」というメールが来て、私も心配されていることに嬉しさをおぼえた

だが同時に男は、そこで同じ母国の女と運命出会い果たしていた

すべてが落ち着いた翌月、私はそろそろ会わない?とメールをした

すると一言


彼女いるからごめん」


は? いつの間に? ケータイを持つ手が震えた

納得いかねえ、ふざけんな

じゃあ私に連絡くれてたのは何だったの?

私のキチ◯イスイッチがそこで発動してしまった

とにかく目標年齢である32歳までに出産しておきたかった私にとって死活問題だった

なぜその男にそこまで執着したか? 

恥をしのんで言うと「これを逃したら次がない」という焦りだった

言葉も合わないし、一緒にいて楽しいわけではないが収入は平均以上で、ルックスも悪くないし家庭を築くことは可能である一方的に思っていた

要するに物件しか考えていなかったのだ

本当に恐ろしい考えだ

ただ唯一、彼の醸し出す雰囲気が何故かリラックスできて好きだったのは事実

何とでも言ってくれ 頭がおかしかった


ここからは本当に本当に恥ずかしい話で、今でも反省しているが私はその男に私がどれだけあなたを好きだったかという長文のメールを送り付け、レストランに呼び出した

まったく堂々としてるタイプストーカー

言うまでもないがそれは無意味時間だった

彼女とは出会った瞬間に惹かれあい、その日のうちに付き合ったという

彼女のことはクレイジーで、優しくて、とにかく大好きだと男は言った

そんな短期間で夢中にさせる女って何? 

私は劣等感を刺激されまくった

SNSでは男とまだ繋がっていたので、相手の女との様子が上がってくることがあった

はっきり言ってログインするたびに拷問だった

さら相手の女を見て衝撃を受けた

女は体がデカく髪がボサボサで化粧っ気がなく、骸骨のような顔をしていて笑うと歯茎が飛び出るなど、お世辞にも美人とは言えなかった 

だが恵まれた家庭で愛されて育ったようでSNSで親からコメントが付いていたり、笑顔を絶やさず、学歴欧米の超エリート大学卒業日本外資系企業で約2000万程度の年収を得ているらしかった

収入もともかく、男にみそめられるために無理して自分を押し殺し無理して男ウケするファッションや化粧をしたり、理解ある女を演じようとして失敗を重ねていた私とは正反対の女だった

しか毒親育ちでつねに不幸感しかなく、心から笑ったことなんて数えるほどしかない私とは天地の差だった

「誰かと結ばれれば幸せになれる」そう思い込んでいたのに、見せつけられたのは「もとから幸せな人同士が結ばれる」という光景だった

お前みたいな毒親育ちとは世界が違いまーす、そう言われているような錯覚に陥った

人格否定に等しかった


ともかく、ありのままでメロメロに愛されている様子のその女が大嫌いだった

しかも私は結婚相手とは休みのたびに旅行に行きたかったのだが、二人が頻繁に旅行していたのもグサリと刺さった

そして二人が交際してから3ヶ月後には結婚をほのめかすような投稿が上がってきて、1週間ほど寝込んだ

冗談みたいな話だが、それから3年ほどガチで病んで食事が喉を通らなかった

重度の鬱で寝てばかりいたが、這うようにして出勤してた

よせばいいのに、SNSで男とその女に繋がるような情報検索しては、幸せを見せつけられて落ち込むという時期が続いた

付き合ってもないのに、まるで10年つきあったラブラブ彼氏に捨てられたような感覚だった

これは失恋ではなく、自分が完膚なきまで否定された悲しみだったんだと思う

風の噂で、男は今はその女と家庭を築き子供日本で育てているらしい

良かったですね


あれから散々もがいたが、これを遥かに上回る衝撃的な出来事大事存在との突然の別れが複数回、鬱でクビになりかける等)が続き、この件が自分の中で薄らいでいった

心理的ショックから逃れようと心理学潜在意識世界に興味を持ち、大学に入り直して勉強した

大成功もしておらず相変わらずの毎日だが、あの時期よりも確実に世界観が広がったと思う


そしてアラフォーになった今も独身だが、これで良かったんだろうなと思う

婚活教に毒されていた私は明らかに頭がおかしかった

結婚できなければ社会的に死ぬと思いこんでいたか

何より、本当は非婚主義者である自分を怖くて認めることができなかったのだ

実際、ラブラブだったのに離婚した夫婦が周囲に多いし、ネットを見ても結婚しなくて良かったと思わざるを得ない話がゴロゴロ転がっている



それでもまだ、やはり結婚できない人間は欠陥人間だという教義が浮かんで苛まれる夜があったりする

2022-03-10

日本にいるロシア人って

母国ニュース見てどう思うんだろ

日本メディアがまたバカなこと言ってルスキー

とか思うんだろうか

2022-03-01

anond:20220301010128

ウクライナじゃ母国ロシア寄りの中国人狩りが流行ってるそうだけどそういう話ははてなじゃなかったことになってるな

結局戦勝国の尻馬に乗りたいだけよ

2022-02-27

今回の戦争解説、これがいちばんわかりやすかったわ

ある程度世界史人物史に興味があって学んできた人間なら、この説明が一番得心がいく気がする

https://www.fnn.jp/articles/-/321106

プーチン大統領に「2つの恐怖心」 強硬手段を止められない理由専門家が読み解く

欧米諸国の猛反発の中で軍事侵攻に踏み切ったプーチン大統領。その絶対的権力を築いてきた歩みを振り返ると、胸に秘める「2つの恐怖心」が浮かび上がってきます

画像KGB情報員として勤務、ソ連崩壊大統領の経歴

KGB時代の“挫折から「強いロシア」へ

熱心な愛国主義者だった父に育てられたプーチン大統領大学卒業後には、ソ連国家保安委員会KGB」へ。情報員として滞在していたのは、当時ソ連の影響下にあった東ドイツ。その最中1989年ベルリンの壁崩壊が起こります

首都ベルリン東西に分けていた壁が崩壊し、翌年の90年に東西ドイツが統一されました。さらに、91年にはソ連崩壊母国の激動を目の当たりにしてきたプーチン大統領。その胸中を、ロシア情勢に詳しい筑波大学中村逸郎教授はこう推し量ります

筑波大学 中村逸郎教授:

プーチン大統領にとって、ソ連崩壊するというのは自己否定なんですね。そういうことが再び起こるんじゃないかという恐怖というものをずっと抱きながら、今日まで至っているわけなんです。

強硬姿勢の背景には、若かりし日に刻まれ崩壊への”恐怖心”が見え隠れするといいます。一方でプーチン大統領は、国内絶対的政治基盤を築いてきました。

大統領就任したのは2000年。「強いロシア」を掲げると同時に自身の強さを打ち出すイメージ戦略も巧みに使い、世論の支持を獲得。2021年には大統領任期を定めた憲法改正し、自身が最長で2036年まで大統領に就くことができるようにしました。

実際、支持率2022年1月には69%と、これまで60%台で推移してきているのです。その中で過去を振り返ると、2014年クリミア侵攻時は原油価格が低下。経済が苦しかったということもあったかもしれませんが、攻撃をすることで“強い祖国”にという方針に、国民一定の支持を示しました。

その結果、支持率は約20ポイント上昇し88%までに。20年以上トップに居続けるプーチン大統領の思惑として、アメリカに負けない強いロシアを作りたいという気持ち人一倍強いことを中村教授は指摘しています

しかし、その盤石にみえ長期政権の陰で、ここ数年は反対勢力の動きも活発化していました。2021年1月プーチン大統領敵対する反体制指導者・ナワリヌイ氏が自身取材をもとに「プーチン御殿」を告発しました。

大統領秘密裏建設を進めていたと指摘するその内部には、豪華な装飾が施されているほか、スケートリンクカジノ施設などを備え、価値は1000億円を超えると言います。一説では、プーチン大統領総資産は22兆円にのぼるとの証言も。告発を受けたプーチン大統領は即座にこの邸宅との関係否定しましたが、批判の声もくすぶりました。

そうした中で、プーチン大統領はもう1つの恐怖心を抱いていると専門家は言います

国民から支持率低下 批判人物を「毒殺疑惑」の過去

筑波大学 中村逸郎教授:

プーチン大統領に対して「もう飽きた」「もういい加減にしてくれ」というような気持ちが、特に20代30代の人たちの中に広がっています支持率が低下傾向にある中で、プーチン大統領は大変な恐怖感を持っているわけです。つまり自分国民が歯向かってくるという恐怖心を持ち出すわけなんです。

支持率低下への恐怖…。それを解消するため、ある方法をとっていると中村教授は指摘します。

筑波大学 中村逸郎教授:

プーチン大統領は、自分の意に合わない人はどんどん排除していく。または毒殺を使って死に追いやるという政治手法をこれまで約20年間とってきています

プーチン大統領は関与を認めていませんが、ロシアではこれまで政権批判的な人物が何者かの襲撃を受ける事態が相次いできました。

プーチン宮殿」を暴露したナワリヌイ氏は、20208月に何者かによって猛毒の神経剤で襲撃されているほか、当局による度重なる拘束を受けました。そして、2006年にはチェチェン紛争を巡ってプーチン大統領批判してきたジャーナリストアンナ・ポリトコフスカヤさんが射殺される事件が発生。

さらに、ロシアの元スパイで、プーチン大統領批判していたアレクサンドル・リトビネンコさんも同じ年にロンドンで何者かに毒殺されました。そして今…。

筑波大学 中村逸郎教授:

今回ウクライナ侵攻することによって、国民たちの目を外に向けようというところに、実はプーチン大統領の思惑があるわけです。スパイ時代に学んだ政治手法、つまり目的の為には手段を選ばないという、スパイ活動の基本中の基本というものを今、プーチン大統領は取っています

目的の為には手段を選ばない」ことを軸にプーチン大統領は行動しているというのです。さらに、「アメリカに負けない強いロシアを作りたいという気持ち人一倍強い」こともプーチン大統領の思いとしてあると中村教授は指摘します。

そして、政治経済軍事トップ存在するが、実質ロシア全体を掌握しているのはプーチン大統領であり、国内では彼を誰も止められないのではないかと話しています

国際社会でどうそ強硬手段を抑止できるかが問われています

(「めざまし8」2月25日放送

2022-02-25

anond:20220225124435

これはあかん

国連がだめならノーベル財団の力を借りたい

からでもプーチン大統領ノーベル平和賞を贈って派兵を抑止できないか

ノーベル財団といえばグレタさんの母国スウェーデンだし

うまく平和外交してほしい

2022-02-12

日本人って

性格悪すぎない?性悪で陰湿で意地汚い

治安がいいというより、小さい犯罪ハラスメント放置するのが好きで、もみ消すのが好きで、大きい犯罪は目立ちたくないからあまり頻繁に怒らないって感じ

母国だと

ここの森が禿げてきたから緑を増やそうって言えば、素晴らしいな、寄付するよ!手伝うよ!私も緑を増やしたいな!お小遣いで木を買ったよ。森のためだかおもちゃは今月はいらない!僕もいつも森を気にかけてたんだ。僕たちの暮らしを守ってくれてるよね。

みたいな感じなのに、

日本だと

偽善者乙w なんかメルヘンっすねw あー、いっすね。自分ガチャ回して経済回すんで頑張ってくださいw 森を増やしても何も変わらないよ。木を植えた時のデメリットを考えたほうがいい。

みたいな感じ

人種差別弱者救済経営の立て直しも職場の腐敗も一事が万事全部そんな感じ

痴漢女性蔑視みたいな卑劣で意地汚い事をしてる弱くて直視できないような負け犬がこんなにいっぱいいて、負け犬だって認められなくて赤ちゃんみたいに騒いでるし

2022-02-04

anond:20220204211116

そしたらお前も無事徴兵されて母国に帰れるな

こっちもうれしいよ

2022-01-24

スタバ母国アメリカではマックみたいなとこ

らしいけど、日本でもその路線目指して爆走してる感じがする。

2022-01-21

「ただのサイコパスもいた」 中国の元警察官ウイグル族への拷問


中国の元警察官ウイグル族への拷問告白

(CNN) 新疆ウイグル自治区で夜中に急襲が始まった。

ライフル銃で武装した数百人の警官ウイグル族の住む町で家々を回り、数百人を家から引きずり出し、手錠をはめ、フードをかぶせた。もし抵抗したら撃つと脅した。これらは中国の元警察官がCNNに語った内容だ。

この人物は「我々は夜中に全員を強制的に捕まえた」「もしその地域の一つの郡に数百人がいるのなら、数百人を拘束しなければいけなかった」と話す。

刑事であるこの内部告発者は中国に残る家族を守るため、「ジャン」との名前だけで自分特定するように希望した。

ジャン氏は亡命先の欧州で行われたCNNとの3時間に及ぶインタビューで、新疆ウイグル自治区収容所ウイグル族拷問する組織的作戦と同氏が位置付けるものについて詳しく説明した。このような詳細が明かされるのはまれ中国はこうした拷問存在を何年も否定してきている。

ジャン氏は警察留置場自分や同僚が尋問したときを思い出しながら、「あざができて腫れ上がるまで、彼らを蹴り、なぐる」「彼らが床にひざまずき、泣き出すまでだ」と述べた。

ジャン氏が新疆にいたとき、新たに拘束された人は全員が尋問で殴られていたと語る。男女を問わず、最年少で14歳の子どもまでいたという。

拷問方法はさまざまだ。被疑者の動きを封じる金属製や木製の「タイガーチェア」と呼ばれるいすに拘束したり、天井からつるしたりしたほか、性的暴行電気ショック水責めもあった。数日間寝ることを許さなかったり、食事や水を与えなかったりしたこともあったという。

ジャン氏は「全員が違う方法を使う。バールや鍵付きの鉄の鎖を使う者もいる」「警察容疑者の顔を踏みつけ、自白しろと迫った」と語る。

ジャン氏によると、容疑者テロ犯罪の疑いで摘発された。だが、ジャン氏が逮捕に関与した数百人の中で、犯罪を犯したものは「誰もいない」と感じているという。「彼らは普通の人々だ」ともジャン氏は付け加えた。

ジャン氏は通常の職務を離れて新疆に3、4回派遣された/Courtesy Jiang

ジャン氏は通常の職務を離れて新疆に3、4回派遣された/Courtesy Jiang

ジャン氏によれば、警察留置場での拷問自白するまで続けられた。その後、容疑者守衛が配置された刑務所収容所などの施設移送されるのが通例だった。

自分証言裏付け目的で、ジャン氏は中国いたころの警察制服公的書類写真動画身分証をCNNに提示した。ジャン氏の身元を守るためにCNNはこれらを掲載することはできない。CNNは中国政府に今回の告発内容について詳細な質問を送ったが、返答はない。

CNNはジャン氏の主張する内容について独自確認出来ていない。ただ、ジャン氏が語った詳細な記憶の多くが、CNNが本記事インタビューした2人のウイグル族被害者経験と一致する。国際人権団体アムネスティ・インターナショナル」が6月に出した160ページに及ぶ報告書でも、収容所にいた50人以上の人々が証言をしている。

米国務省は2017年以降に最大200万人のウイグル族や他の少数民族新疆収容所に拘束されたと推定している。中国はこれらは職業訓練施設であり、テロリズムや分離主義の撲滅を目的としたものだと主張。新疆人権侵害が起きているとの批判に対し否定を続けている。

中国外務省の趙立堅報道官は今年6月の記者会見で「新疆でのジェノサイド集団殺害)と呼ばれるものは、隠れた動機に基づくうわさでしかなく、真っ赤なうそだと改めて強調したい」と述べた。

先月29日には、新疆政府当局者が記者会見で、以前収容所にいた人物として1人の男性を紹介した。この男性収容所拷問存在せず、拷問があるとの主張は「全くのうそ」と述べた。男性発言強要されていたのかは不明だ。

「全員が目標を達成する必要があった」

ジャン氏が初めて新疆派遣されたときテロの脅威に打ち勝つ助けになりたいと願っていた。そうした脅威は中国を脅かす可能性があると聞かされていた。また、警察に入って10年がたち、昇進したい気持ちもあった。

上司からこの任務に就くように求められた際、上司は「分離主義勢力母国を分断したがっている。我々は彼らを全員殺さなければいけない」と語ったという。

ジャン氏は通常の職務を離れて新疆に3、4回派遣され、新疆複数地域で働いた。中国で「猛撃」と呼ばれる対テロ作戦が佳境に入ったときだ。

ウルムチ市の達坂城区にある第3収容所/Mark Schiefelbein/AP

ウルムチ市の達坂城区にある第3収容所/Mark Schiefelbein/AP

14年から始まった「猛撃」は、新疆少数民族を大量に拘束するプログラムを推進した。こうした民族の人々は、単にベールかぶっていた、または長いあごひげを生やしていたといった理由刑務所収容所に送られた。子どもが多すぎるとの理由で送られた人もいた。

ジャン氏はCNNに対し、15年に北京から出された公的な指示を記載する1通の文書を示した。それは中国の他の省に対して、国内でのテロへの戦いに参加するよう呼び掛けるもので、「習近平(シーチンピン)総書記重要な指示の精神を届けるように」との記載があった。

新疆支援」と呼ばれる仕組みの下、中国各地の省から15万人の警察官が集められたとの話をジャン氏は聞いたという。この仕組みは、新疆の各地域治安関連資源を含む支援提供するように、各省に促すものだった。ジャン氏によると、一時的な赴任には報酬面で恩恵があった。派遣中は通常の給与が倍になり、他にも特典があったという。

ただ、ジャン氏は新しい仕事弾圧という目的にすぐ幻滅を感じたという。

あらゆる所に検問所があり、多くのレストラン広場が閉鎖されている状況を目の当たりにして、「初めて行ったときは驚いた」とジャン氏は語る。

慣例となっていた夜中の作戦では、摘発する対象者の名簿が渡された。拘束するウイグル族正式な割り当て人数を達成するための命令の一部だったという。

ジャン氏は「これは全てが計画され、システムがあるものだった」「全員が目標を達成する必要があった」と語る。

もし逮捕抵抗する者がいたら、警官らは銃を頭に突きつけて「動くな。動けば死ぬ」と警告したという。

ジャン氏によれば、警察のチームは家宅捜索も行い、コンピューター電話からデータダウンロードした。

地区委員会を利用して村落の長との会合があると言って住民を呼び集め、集団で拘束することもあったという。

ジャン氏は当時を「戦闘期間」と呼び、当局者が新疆戦争地域として扱っていたと語る。警官ウイグル族国家の敵だとの訓示を受けていたという。

もしこのプロセス抵抗していたら、自分逮捕されていただろうとジャン氏は語る。

「ただのサイコパスもいた」

ジャン氏によれば、警察留置場での主な目標は、性的拷問などの手段を用いながら、拘束した人々から自白を引き出すことだった。

「もし自白させたいなら、先に2つのとがった部分がある電気ショックを与える警棒を使った」「そのとがった部分に電線2本を縛りつけて、縛られている人々の性器にあてがった」とジャン氏は語る。

自分尋問中「悪い警察」を演じるしかなかったと語るジャン氏だが、一部の同僚とは違い、最悪の暴力は避けたという。

ジャン氏は「これを仕事と見る人はいたが、ただのサイコパス精神病質)の人もいた」と語る。

拷問の「よくありふれた手段」の一つは、守衛受刑者に対し、新入りの男性受刑者レイプ虐待するように命じることだったという。

新疆出身ウイグル族学者、アブドゥウェリ・アユプさん(48)は13年8月19日、警察に拘束されたと語る。ライフル銃を持った警察が、アユプさんが開園したウイグル語を教える幼稚園を取り囲んだという。

アユプさんによると、カシュガル市の留置場での最初の夜、アユプ氏は十数人以上の中国収監者に集団レイプされた。守衛3、4人が命じて、その様子を見ていたという。

守衛アユプさんに下着を脱ぐように言って、体を折り曲げるように命令したという。「こんなことをするなと私は叫んだ。お願いだからしないでくれと」とアユプさんは語る。

守衛命令を受けた収監者十数人以上に集団レイプされたというアユプさん/Rebecca Wright/CNN

守衛命令を受けた収監者十数人以上に集団レイプされたというアユプさん/Rebecca Wright/CNN

虐待を受ける中でアユプさんは気を失い、意識が戻ると自分嘔吐(おうと)物や尿が周囲にあったという。

ハエがいて、私の周りを飛んでいるようだった」「ハエは私よりましだと思った。誰もハエ拷問しないし、レイプしないから」とアユプさんは語る。

「男たちが私を笑い、私をとても弱っていると言っているのが見えた。そうした言葉が聞こえた」。アユプさんへの陵辱は翌日も続き、守衛の一人は「楽しかたか」と聞いてきたという。

アユプさんによると、その後留置場から収容所へと移され、14年11月20日に解放されたという。「不正資金集め」の罪を自白させられた後だった。

アユプさんが拘束された時期は新疆での大規模な取り締まりが始まる前だが、その証言ウイグル族の人々が何年も主張してきた少数民族抑圧で使われた手段の一部を反映するものだ。

CNNはアユプさんの証言について、中国政府からの回答を待っている。

アユプさんは今ノルウェーに住み、ウイグル族文化を絶やさないように教育をしたり、子ども向けのウイグル語の本を書いたりしている。だが、拷問で受けた傷は永遠に残ると語る。

「私の心に残った傷だ。私は決して忘れない」(アユプさん)

「彼らは私を動けなくして殴った」

オランダに住むオミル・ベカリさん(45)は、収容所での経験から来る影響に長く苦しんできた。

「(収容所で)私が受けた苦悩と苦痛は決して消えない。私の心から離れない」とベカリさんは語る。

収容所の釈放証明書提示するオミル・ベカリさん/Ivan Watson/CNN

収容所の釈放証明書提示するオミル・ベカリさん/Ivan Watson/CNN

カリさんは新疆で生まれウイグル族の母とカザフ族の父を持つ。06年にカザフスタンで国籍を取得し移住新疆出張した17年3月26日に拘束され、その1週間後にはカラマイ市の警察署の地下で、4日間昼夜を問わず尋問拷問を受けたという。

カリさんは「彼らは私をタイガーチェアに押し込んだ」「私を動けなくして、太ももや腰を木のたいまつや鉄のむちで打った」と語る。

警察はベカリさんにテロ支援自白をさせようとし、ベカリさんはその後8カ月間を複数収容所で過ごしたという。

「彼らが初めて私に足かせをはめたとき地獄に来たのだとすぐ理解した」とベカリさんは話す。重い鎖が手と足に取り付けられ、就寝時でさえ体を曲げる姿勢をとらざるえなかったという。

収容所にいる間に体重は半分ほどに落ち、出所時には「骸骨のよう」だったという。

「私は信仰を持った人間から心理的拷問を耐え抜いた。信仰がなかったら耐えられなかっただろう。生涯の信仰自由への渇望が私を生きながらえさせた」とベカリさんは語る。

収容所にいる間に知人2人がそこで死んだという。さら母親きょうだい収容所に入り、父のバクリ・イブライムさんは18年9月18日、新疆で拘束中に死亡したとの話を聞いたという。

新疆政府は先月29日、ベカリさんに関するCNNの質問に答え、ベカリさんがテロ犯罪の容疑で8カ月間拘束されたことを確認した。ただ、拷問家族の拘束に関するベカリさんの主張は完全なデマ中傷だと述べた。ベカリさんの父親肝がんで死亡し、家族は「現在普通生活を送っている」とも話した。

カリさんは父が新疆で拘束中に死亡したと知らされた。中国当局肝がんが死因だったとしている/Rebecca Wright/CNN

カリさんは父が新疆で拘束中に死亡したと知らされた。中国当局肝がんが死因だったとしている/Rebecca Wright/CNN

「私は罪を犯した」

欧州の新しい家で暮らすジャン氏だが、2~3時間続けて眠ることは難しいという。収容所の人々に続いた苦しみが頭によぎり、崩れ落ちそうな気持ちになるという。

「私は感覚がまひしている。あまりに多くの人々を逮捕していた」とジャン氏は語る。

収容所にいたアユプさんも夜寝付けずに苦しんでいる。収容されていたとき悪夢にさいなまれ常時監視されているような感覚から逃れられない。それでも、アユプさんは自分拷問した収容所守衛らを許すと口にした。

「私は(彼らを)憎んではいない。なぜなら彼ら全員があのシステム犠牲者から」「彼らはそこで自分自身に宣告した。自分たちは罪人で、犯罪システムの一部なのだと」(アユプさん)

アユプさんは今ノルウェーに住み、子ども向けのウイグル語の本などを制作している/Ivan Watson/CNN

アユプさんは今ノルウェーに住み、子ども向けのウイグル語の本などを制作している/Ivan Watson/CNN

ジャン氏は新疆に入る前から、腐敗のレベルが高まっていることが原因で、中国共産党には失望を感じていたという。

「彼らは人々に奉仕するようなふりをしているが、独裁を達成したい人々の集まりだ」とジャン氏は語る。中国脱出して自分体験暴露したのは、「国民の側に立っていたい」との思いからだという。

ジャン氏は二度と中国には戻れないと悟っている。

ジャン氏は「彼らは私を半殺しにするだろう」「私は逮捕され、多くの問題が提起されるだろう。逃亡、反逆、国家秘密漏洩(ろうえい)、国家転覆、それら全ての罪名を受けるだろう」と語る。

ウイグル族のために発言をするということは、テロリスト集団への参加で訴追が可能になるということだ。想像のつくあらゆる罪状で訴追されうる」(ジャン氏)

もし自分が関与した被害者の1人に対面したらどうするかと聞くと、ジャン氏は恐ろしくてすぐにその場を離れたくなるだろうと語った。

「私は罪を犯した。このような状況が二度と彼らに起きないことを願う」「彼らの許しをもらえたらと思うが、あのような拷問を受けた人々にとってそれはあまりに難しいだろう」(ジャン氏)

ジャン氏は「こうした人々とどうやって対面すればいいのだろうか」「一人の兵士でも起きたことには責任がある。命令実施する必要はあったが、あまりに多くの人々が一緒にこれを行った。我々にはその責任がある」とも語った。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん