「佐村河内守」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 佐村河内守とは

2016-07-21

佐村河内守CDブックオフに売ってたけど

迷ったあげく買わなかった

2016-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20160606152612

今敏は好きだ。

でも傑作は千年女優だけであとは佳作ってところか。ストーリーは。パーフェクトブルー好きだけど。

今敏最高傑作遺書って言われてるけど、わからなくもない。

全然関係ないけど、佐村河内守ゴーストライター新垣さんのことは

天才ではなく秀才程度だと思ってる。

2016-04-02

幻覚や信念に基づく嘘は、真実と見分けがつかない」

「充分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」

という格言は、SF作家として有名なアーサー・C・クラーク言葉だが、それになぞらえるならば、

幻覚や信念に基づく嘘は、真実と見分けがつかない」

とも言えるのではないか。



一昨年から小保方晴子佐村河内守片山祐輔などの、堂々として嘘をつく人々の存在クローズアップされるようになった。最近でもショーン川上という大物詐欺師が現れ、世間を騒がせている。



彼等はまっすぐに、堂々と、もっともらしい嘘をついて恥じない。彼等の言動や態度から、嘘を見ぬくことは困難だ。



では、言葉の内容から判断できるのだろうか? いや、内容で判断するのも無理だろう。ショーン川上などは、コンサルタントとしての実績がほとんどなく、専門の教育を受けていないにもかかわらず、日本で最も権威のある報道番組コメントを続けている間、視聴者の中にいるはずの大勢専門家にすら見破られなかったほどなのだから



私達はどうしても、自分や周囲の知人を参考にして、

「嘘は必ずバレる」

「隠そうとしても必ず態度に出てしまう」

などと思いこんでしまう。しかし、それは間違いだと、昨今のニュースは訴えている。



一流の詐欺師ともなると、嘘にも信念をもってついている。ショーン川上氏なども、

自分のような才能のある人間が、肩書がないという理由だけで、世間評価しないのは間違っている」

自分だったら世間にいるコンサルタント以上の内容を話すことが出来る」

という強い信念があったに違いない。



信念をもって話す人間の態度は自信に満ちあふれている。STAP細胞があるという信念の持ち主の小保方氏の記者会見も、堂々としたものだった。信念があれば、良心に咎められることはなく、不安を感じる必要もない。だから、その態度から嘘かどうかを判断することは誰にも出来ないのだ。



「嘘を堂々とつける人間なんて、ごくごく少数だろう」

という反論が聞こえてくるが、それは間違いだ。たとえば、霊能力幽霊を見たという人が今でも大勢いて、彼等は大マジメに自分の霊体験を話す。



しかし、ぶっちゃけ霊なんて世の中に存在しない。それは脳のつくりだした幻覚だ。だから明らかに嘘なのだが、「霊を見た」と語る人々が世の中になんと大勢いることだろうか。



幻覚や信念にもとづいた嘘は、話者の態度から見破ることは出来ないという定理にも、ご理解いただけるのではないだろうか。

2016-03-20

もう他人人生おもちゃにするのは止めようよ

昨今、転落や謝罪が耳目を集めている。

時系列を遡ると、ショーン川上野球賭博清原SMAPベッキー佐野研二郎、野々村議員、佐村河内守小保方晴子

どの話題も、ものすごい勢いで人々の関心を集めていった。

もう、失敗した人の人生を弄ぶのは、止めにしようと呼びかけたい。

見ていて苦しくなる。

感受性や自らを俯瞰できるバランス感覚が、私たちには欠落してしまったのか。

もちろん、人を批判することを止めて、ぬるま湯でみんな仲良くしようなんて言わない。

上に挙げた人の例で言えば、経歴詐称賭博八百長覚醒剤事務所の不当な圧力不倫剽窃横領、虚飾に塗れたプロデュース方法研究不正批判されてしかるべきだ。

週刊誌も他のマスメディア私たちも、こうした人に限らず、政治家企業など、どんどん疑惑に切り込めば良いと思う。

ただ、その人間がした不正、それが起こった背景を叩くべきであって、その人の人格、生い立ち、人生までをも大衆が弄ぶのは、在るべき姿ではないと思うのだ。

橋下徹出自週刊誌ネタにしたことがあったが、それと同レベルなことを、私たち日本語を解する人間が寄ってたかって行ってはいないか。

大衆誌の過激中吊りや、2chまとめサイト下品見出しに煽られて、日本語構成する空間堕落の一途を辿ってはいないか。

私たちは、何が批判されるべきか切り分ける冷静さを持たないといけない。

インターネットにおける匿名性は、素晴らしい特徴だ。

誰でもバックグラウンド過去発言にとらわれず、自由に対等に発言議論ができる。

ただ、私たちはどうもその使い方に長けていないのかもしれない。

匿名をいいことに有る事無い事を言う。

例えば佐野研二郎剽窃問題とき過去デザインが漁り倒された。

デザイン依存関係理解するのは難しいはずなのに、コレとアレは似ているという直感だけで、まとめ画像が作られた。

テレビ番組ですら、安易にそのまとめ画像放送したこともあった。

疑惑を提題するならば、その正当性を示すのは筋であるはずなのに、匿名という隠れ蓑を被って、多くの場合は言いっ放しになる。

私たちは、失敗した人間というおもちゃ匿名性という道具でぶっ壊し、次から次へとおもちゃを取っ替え引っ替えしている大きな幼児になってしまたかのようだ。

もっと成熟した空間を構築しようよ。

自分がその空間の一端を構成しているという自覚を持とうよ。

と、匿名性の蓑を被った大きな幼児が思った。

ショーンK経歴詐称発覚はすでに計算済みだったことが判明。

数日前ショーンK経歴詐称が発覚し、良い声を持った英語ができる高卒の低身長おじさんということが暴露された。

あの外国人顔も整形で、本当は純日本人である

彼の経歴はガバガバしか言いようがない。文春が暴露していなくてもいずれ詐称は発覚していたことだろう。 

彼の本当の経歴とは

本名川上伸一郎。アメリカ人ではなく生粋熊本人。整形で得た外国人顔。テンプル大学は出ていない。ハーバードMBAを取得していない。

もちろんパリ第一大学にも通っていない。つまりただの高卒世界7都市オフィスなど存在せず、あるのは渋谷にあるレンタルオフィスのみ。

インテルは入ってる。

本人を洗えばすぐわかる詐称をしていたということに疑問を抱かざるをえない。

ショーンKは経歴が暴露されるのを計算済みだったのではないか。

ここで僕は「ショーンK、全て計算済みだった説」を唱える。

①不自然な鼻

彼の鼻はどっからどうみても不自然だ。精神病患者が描いた絵のような気持ち悪さがある。

初見で彼の鼻を見た人は真っ先に整形を疑うはず。

しか確信に至るには、彼が「外国人ではない」ということを証明しなければならないが、

一般人がそれを証明するのは難しい。そのため「外国人」という設定に自然に納得してしまうのである

問題発覚後ネット上では後出しのように「前から怪しいと思っていた」「コラ画像みたいな鼻でワロタ」「やっぱ整形だったか」といった声があがった。

まり本名が「川上伸一郎」と分かったとたん簡単に整形を看破されたわけである

ショーンKが簡単に整形を看破されるようにあえて鼻を不自然に加工したのだとすれば納得がいく。

インテル入ってる。プロテーゼも入ってる」と大っぴらにアピールしていたのだ。

②彼の発言

 彼の発言にも注目したい。

ネット上では番組内でのショーンKの野々村県議佐村河内守に対するコメントに「特大ブーメラン」と称されていた。

どのようなコメントだったのか見ていこう。

野々村県議に対して

「この方は多分根っから悪い人、というわけではないのでしょうね。恐らく最初は小さな嘘だったと思います

しかし小さな嘘は最後には大きな嘘になってしまうということなんです」

佐村河内守に対して

「彼を見抜けなかった人全員の罪です。こんな人間に踊らされたメディア軽率さは反省すべきです」 

 なるほど、発覚後に見てみればまさにブーメランだということは一目瞭然。

まるで今までの生い立ちを説明しているかのようだ。さらに嘘を看破できないメディア説教もかましている。

まりこれはショーンKによる「反省」と「説教」だ。

問題発覚後に議論をさせるために計算し尽くされたコメントだったのだ。

社会に溢れかえるウソとそれを見破れず見て見ぬふりをするメディア人間に対し説教をし、

自身犠牲にすることによって、国民に「人を疑え。そのためにインテルを入れろ」と言いたいのだ。MGS5:TPPカズヒラ・ミラーを髣髴とさせる。 

謝罪

 問題発覚後、彼はJ-WAVE謝罪をした。途中涙で声を震わせ、鼻水をすすりあげながらも、謝罪の弁を述べた。

経歴詐称顔面詐称身長詐称のことは一切触れずただ「ごめんなさい」と言っている。

この謝罪ポイント「涙」に尽きる。涙を流すことによって、擁護派と反対派が発生するからだ。

両者を対立させることで問題提起をしているのが分かる。さらに「国民への警鐘」を読み取ることができる。

テレビ新聞ネタはお涙頂戴で溢れている。彼はそんなお涙頂戴でなんでもかんでも演出しようとするメディア批判し、

国民に「簡単に騙されるな。インテルを入れろ。午後の紅茶を飲め」と暗に言っているのだ。

全ては問題提起をし国民を発露させるために、多くの時間を費やし着実に計算をしていたのである

結論

 以上の三点から、彼は「議論しろ。人を疑え。整形しろ。信じられるのはインテルだけ。飲料午後の紅茶に限る」と言いたいことが分かる。

しづ現代ソクラテスだ。彼の存在によって、今までのほほんとしてきたメディア国民は自らの愚かさに気づき

一斉に整形をし始め、道端で突然議論が発生し、すべてのパソコンインテルが入り、国民食午後の紅茶になることだろう。

彼は自らを犠牲にした啓蒙家として歴史教科書に載るに違いない。

2015-09-26

さあて次回のしくじり先生

竜太郎です。

グズッ

誰ガデー! ダデニ投票デモ! オンナジオンナジヤオモデェー!

アゥッアゥオゥウアアアアアアアアアアアアアアーゥアン!

さて次回のしくじり先生

佐野研二郎 佐村河内守 小保方春子 の三ボンゥッハー!

ンドゥッハッハアァァンッグッ!

2015-08-14

今年のメンバー

去年はホントメンバー豊富だった

小保方晴子佐村河内守片山祐輔、野々村龍太郎ASKA。。。


今年はもう半年立ったけどまだまだだよねー

今のところの候補は佐野研二郎位?

しかもまだ確定出来てないわけで。。。


後は、ドローン少年上西小百合くらいかな?でもこれらも別に逮捕されたり粛清されるところまでは言ってないんだよねえ



やっぱり去年ってほんとすごかったのかな。

2014-12-31

2014-11-05

未だに学校で『紙のノート』が使われているのを見て驚いた話

娘に中学受験をさせようか、それとも地元公立中学校へ行かせようか迷っている。

で、手始めに地元中学校を覗いてみたのだ。

職員玄関で『不審者じゃありませんよ』プレートを渡されたのにも驚いたが、なによりも授業風景に腰を抜かした。

私(アラサー)が厨房だった時とほとんど変わっていない。

教科書を読めば分かるようなことを教員が白墨で板書し、生徒がそれを紙のノートシャーペンで写している。

なぜラップトップPCノートを取らないのだ。

私が大学生の頃でさえ、学生PCノート取ってたぞ。

情報を記録する媒体として紙ほど不便なものはない。

紙が手元になきゃ情報得られないじゃないか。ネットワークに繋がらない情報情報価値ゼロだよ。

数式や漢字の書き取りなんかはペンタブレット使えばいいだけの話。

あと分からない言葉あってもググれないじゃないか。どうすんだよ。

ここまで書いた内容を妻に話したら「小学校私立中学も同じよ」と返された。知らなかった。

もう学校に頼るのはやめよう。

公立にせよ私立にせよ、娘にはノートPC学校へ持って行かせようと思う。

娘の通う小学校では『スマホ禁止』という意味不明な拘束、もとい校則があるらしい。

しかPCは禁止されてない。うっっしゃぁぁぁあああ!!(価格.comで3万円ノートポチる

追記 1:増田のことが嫌いになっても、3万円ノートのことは嫌いにならないで下さい!

安いノートPCバッテリー取り外し可のものが多いじゃないですか。

さら生産ロットが多いから別売りバッテリーも安いじゃないですか。

スペアバッテリー携帯すれば、駆動時間問題クリアできます

問題は重量ですね。重い。

でも教科書ノート電子化すればプラマイゼロマイナスですしおすし

だいたい諭吉10オーバーPC落っこどしてぶっ壊れたら泣きます。娘が泣かなくても私が泣きます

追記 2:タブレット産廃

何より許せないのがタブレット擁護論

あれ、ビュアーからエディターじゃないから

ソファに寝っ転がって映画観たり、通勤電車電子書籍読むモノ。

教育現場タブレット活用!』 ← はぁぁあ?(CV:佐村河内守)

2014-06-21

佐村河内守事件みたいなものは、人生時間)を吸い取られたのが一番痛いんだろうな。

2014-05-17

真犯人はやっぱりゆうちゃんだと思う

一連の犯行声明メールが同一人物からの送信と仮定して。

ゆうちゃんが犯人でないのなら、今回のメールの内容に佐村河内ネタが入っていないのは不自然だと思う。

ゆうちゃんの保釈が3/5、佐村河内守謝罪会見が3/7。佐村河内関連の話題が盛り上がっていたのは拘留中であり、会見後=保釈後急速に収束した。

秘密の暴露があるというのも、それがゆうちゃんのえん罪を示すものにはならない。

2014-05-09

佐村河内守事件のことすっかり忘れてた

小保方事件

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140508/k10014305341000.html

ブコメ

AKIT佐村河内氏の指示書のほうがはるかに具体的。

ってのがあって、そういや佐村河内守事件のことすっかり忘れてたわと思ったwww

2014-04-23

銀行エンジニア面接って

佐村河内守みたいな、

嘘ばっかりな誇大広告エンジニアから自己評価の低い内気なエンジニアまで

玉石混交なんだけど、エンジニアでもない人たちがどうやって、佐村河内守を弾くんだろう。

 

コミょ力が異常に高いけど、実力0のエンジニアを雇って、全部下請けに丸投げとかするんだろうか?

2014-04-13

小保方晴子佐村河内守の件をみれば『正直者が馬鹿を見る』はあながち嘘ではないみたい

嘘吐きが世に出やすいのは必然として正直者が蔑まれる社会日本にはある。

小保方晴子佐村河内守のような嘘に嘘を重ねる成功者が上位に位置すれば己ずと正直者が馬鹿を見てるように思えてくるのは当然。

ところで、就職面接会のアピールの場で「バイトリーダー」とか「サークル幹事」とか「部の副部長」とかといった主張がよく通過の条件のような話を耳にしないだろうか。

面接は嘘を吐いてナンボの世界である

から正直者は正直に自分をアピールすると面接では通過しないのだ。

就職活動の現状がそうなのだから、それらを統括し運営する政治家も当然のようにブラック企業を推奨しているところを見ても正直者はこれから馬鹿を見る事になるだろう。

嘘吐きは泥棒の始まりだと言うけれど、実際は隠し続ければ何のことはない。

バレなければ嘘を吐いても問題がない社会がそこにある。

嘘吐きが推奨される日本においては、今後誰も正直に自分を曝け出す事はない。

嘘に嘘を塗り重ねるだけだ。

現に小保方晴子佐村河内守がこの類である

そしてマスコミ世論政治家も同様なのだ

こうして『正直者は馬鹿を見る』のである

2014-04-03

小保方さん日本から米国に渡って、数年後にノーベル賞とったら…

STAP細胞について、

日本メディア研究の中身じゃなくて、

割烹着とりあげたり

佐村河内守と同列にしてネタにしたり、

理研組織を攻撃したり

おもしろおかしくとりあげて、

ただ煽っているだけだよね。

扱いがひどすぎだ。

そんなメディア報道に嫌けがさして、小保方さん日本からでて米国に渡って、

数年後にノーベル賞とかとったらどうなるんだろう。

小保方さんを日本から追い出したのは、誰の責任は誰になるんだろうね。

とりあえずSTAP細胞について、日本メディアが、おかし視点で騒ぎすぎだ。

議論するならちゃんと、研究の中身に焦点をあてて

テクニカル視点で議論すべきだわ。

それができないんだら、当分の間メディアじっとしてろ。

2014-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20140328131205

AKBCDがよく売れるのは、そのCD音楽だけではなく「サービス」がくっついているからで、

まりそういった「サービス」もひっくるめた価値をはかる指標には「なりうる」。

からなんだけど、自社購買って芸能界では昔から有名じゃん。

XX万部発行とかも発行しただけで売れたとは言ってないし。

売れた数だけなら、自分で売って自分で買ったり、循環取引したりでいくらでも数字を作れるよね。

その『みんなが信じている数字』が正しいという保証

佐村河内守氏のニュースとかも平行してい読んでいる俺にもわかるように説明してくれ。

 

数字が正しいなら指標値としてもいいけど、いっている指標値には音楽出版社自体の自社購買は含めたらダメだよね。

2014-03-27

ひねくれてるかもしれんがやっぱり気になる

http://anond.hatelabo.jp/20130323224626

佐村河内守を取材して怪しいと思い結局掲載断念したAERAの気持ちがわかる感じ。

祝福したい気持ちはあるんだが

同時に真実追求したい気持ちもあるんだが

本当かどうかわからん、という気持ちだけでただでさえ少ないリソース消費する価値があるのかとかまあいろいろ

とりあえず、「統合失調で鬱」ってなんだ???

2014-03-26

2ちゃんねる転載全面禁止になってもアフィを辞めないまとめブロガーってどうなんだろ

本当にお金を儲ける事にしか関心がないのかな。

アフィさえ辞めれば多少は軟化した見解Jimさん及び運営陣を見渡せば

何が問題で何が良いのか少しは理解できると思う物なのに

他人の褌で相撲を取った佐村河内守小保方晴子はどうだったの?

彼らは両名ともこれまで築いてきた地位や名声が失墜した。

でもまとめブロガーは次なる手としてツイッターのまとめに入ったのだから

商魂逞しいという他ない。

今後ツイッター著作権等々の関係転載禁止になる日も遠からずだろう

そこに営利という目的とかルーツ存在する限り。

2014-03-21

http://anond.hatelabo.jp/20140320223649

ええとね、「大江光」「和波孝禧」「辻本伸行」「フジ子・ヘミング」「川畠成道」あたりでぐぐってみてからそういうことは言おうね。

クラシック界ではもともと、障害と結びつけてお涙頂戴物語で売り出すって手法はこの数十年常套手段だったわけ。

その一方で、こういう人たちはそういうお涙頂戴物語下駄を履かせて貰ってるだけで、実際の演奏はたいしたことないって批判もあった。

実際、上に名前を順不同で並べたけど、正直言って実力はこの中でも千差万別だからね。障害がなくても売れてただろう人も、そうでない人もいる。

で、本当の意味で「障害者を受容する」ってことは、「障害者」を特別扱いしない、する必要がない状態のことを言うってのはいいよね。例えば近視なんて昔なら弱視とかわらない視覚障害者だったわけだが、今となってはメガネコンタクトがあれば「健常者」と区別する必要は全くない。パイロット採用試験とか除けばね。

その上で、「特別扱い」されずとも芸術家として高い尊敬を受けてる人ってのはクラシック界にはもともといっぱいいるわけ。ベートーヴェン自身がまずそうだし、それからたとえば現役で世界的に有名な例でいうとパールマンとかクヴァストホフとかかな。こういう人の音楽聴くとき、この人たちが身体障害者であることなんて誰も意識してない。

はっきり言うと、ディープクラシックファンはベートーヴェンパールマンやクヴァストホフは尊敬してても、佐村河内守(発覚前)とか大江光とかフジ子・ヘミングなんてのは馬鹿にしてたりするわけ。理由は単に「腕が良くない」から。二流音楽家がお涙頂戴物語のせいで超一流の椅子を奪っていると、眉を顰めているといってもいい。小保方晴子にたいしてアカデミアが厳しいのと同じ理由の一部とも重なるだろうね。

そういう意味では、佐村河内だのフジ子だのを甘やかす「社会」というのはバリアフリー思想観点でも、クラシック音楽への理解観点でも、はっきり言って底が浅いとしか言いようがなく、批判されても仕方ないと思うよ。

2014-03-20

現代ベートーヴェンを生んだ社会について

現代ベートーヴェン」、佐村河内守聾者を装い、別人に作曲をさせたもの自分作曲したと偽って、収入を得ていた男。

彼を取り扱う記事は一様に彼に批判的である。それは尤もなことだ。なぜなら彼は詐術手法収入を得たのだから。彼が間違った人間であることは、自明であろう。矯正しなければならないだろう。

しかし、彼の詐術を通用させたこの社会は、間違っているのだろうか。もう二度と「現代ベートーヴェン」を生んではいけないのだろうか。私はそう考えない。

彼が聾者であるからと考えて、CDを買った人があるかもしれない。その購入者を一様に「音楽センスがなく、コピーだけで買う偽善者」などと考えていいのだろうか。答えは、NOだろう。新垣氏の作曲した曲が素晴らしいかはさておいて、「聾者作曲した」というコピーで買うことが、「偽善的」であるとは思えない。障害者は、このような芸術的分野であるしろ、あるいは他の製造現場などであるしろ、必ずしも就職が容易であるとは言えない。生活保護受給者の内、3分の1は障害者であるといわれるほどである。その様な彼らの取り組み、あるいは発表に対して、支援の気持ちを表すのは、むしろ障害者の就労支援にとっても、国民意識の啓発にとっても、よいことなのではないかと考えられる。

彼を取り上げたメディアに対しても同じようなことが言える。障害者をまったく我々と関わりのないところに生きていると考えないで、芸術家として向きあった。そのことは決して糾弾すべきことではない。また、見破れなかったことも、彼の人格尊重し、彼の言葉を重んじたならば、それも仕方のないこと。

この「現代ベートーヴェン」問題は、ひとえに彼、佐村河内氏と、新垣氏によってなされたことであって、彼を生み出した社会を責めるべきではないと思うのである

2014-03-12

佐村河内守上杉隆

佐村河内守の会見を見ていたら、上杉隆町山智浩質問されている動画を思い起こした。

3.14頂上決戦 上杉隆VS町山智浩 徹底討論 - YouTube

どちらも自分の嘘をごまかすために、本筋とは関係のない、余計な話を延々としている。おかげで聞いている方は段々ウンザリしてくる。

意図してそういうテクニックを使っているのか、それとも天性の嘘つき体質なのだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん