「少子化問題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 少子化問題とは

2017-11-24

anond:20171124215228

一部の人は「人間は消費してくれるから・・・」と言ってるけど

内需の為の、消費だけしかしない人間ってだけじゃやっぱ説得力無いよな

 

しか社会構造がもう駄目っぽいのに、改革するんじゃなくて

先細り延命って消極的対応少子化問題対応なんだし

anond:20171124210032

少子化問題の今後について、

 

良い点としては、恋愛ありきだった団塊Jr世代と違って、

不況が長引きすぎたせいもあって

少なくとも今の20代前半の人で結婚についての意識

生活するために結婚するという人がちらほら出始めてるらしい。という点

 

逆に良くない点では

AIドローンIoT仕事取られるので

人間必要いから産まないという点

 

さて今後どうなるやら

2017-11-22

矛盾

エロ本規制問題とか、他人性的な目で見ることの罪が声高に語られる一方で、子供産まないと税金が高くなるとか、

去勢したいの?産ませたいの?って感じで混乱する。

正直本気で少子化問題をどうにかしたいなら、エロ規制はほどほどにして、

アイドルとかソシャゲといった課金要素の強い萌えコンテンツ規制したほうがいいんじゃないかとさえ思う。

課金した分幸せにしてくれるコンテンツが永続的に供給されて、仲間もいて満たされていれば、

リスクの多い恋愛とか出産に踏み出す理由がみつからなくない?

あと単純に時間お金も足りないよね。

2017-11-21

anond:20171121230640

だよな

年金なんかももうどうにもならねー

 

ただ現状変えるのが面倒かったり身を切る必要が有るからやらないで

少子化問題少子化問題って破綻前提の延命方法に縋ってるだけ

少子化問題簡単解決する方法はある。

医療費制限だ。

例えば高額療養費制度廃止基準値の引き上げ、例外条項の追加などなど。

まり平均寿命を下げること。

これだけで多くの問題解決する。

なんでやらへんの?

長谷川豊のまだマシなところ

表現過激になっただけで、同じことはもうずっと昔から言ってるんだよねあの人。

前に炎上した「少子化子供より自分のことが好きだから

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/41760706.html

とか、

「おハナクソ男子死滅させるべし」

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/41843041.html

とかさ。

まり「男女両方教育しないと少子化解決しません(もう無理ですが)」とはっきり言ってる。

無茶苦茶な話ではあるけど、少なくとも自分の直接的な損得というものはないわけ。

でも、少子化問題で他に言われてることって何よ? ポジショントークだらけじゃん?

女を抑圧しないと少子化解決しないだの、いや私らに金をジャブジャブくれれば産みますよだの、

自分の都合だけで好き勝手ほざいてる輩よりはずっとマシなんだよ正直。

個人的長谷川の言うことには賛成できないし、維新みたいなポピュリストは支持しないし、

炎上狙いの表現だって嫌いだし、適切だとも思わない。

でも、少子化にかこつけて我田引水を狙う奴らは、そのさらに下だわ。

2017-11-20

anond:20171120125139

土地が安くなるのは物価下落の圧力じゃん

人手不足賃金上昇の圧力じゃん

市場原理でいけば好景気の目はあるよ

正直、適正人口直感的なものなので真剣に考えてないよ

俺が真剣に考えてもあんまり意味ないしね

ただ人口減少がマイナス要因だと盲信するのはどうなんかね

少子化問題がどの程度問題なのかは一度真面目に検討する必要があると思うよ

2017-11-19

anond:20171118110723

この根拠なくね? 馬鹿なの?

少子化問題解決するには、女に経済力を付けさせるしかないと思う。それを前提とした社会の仕組みを再構築するしかない。

2017-11-18

今は男社会崩壊している段階

非婚化や少子化を憂うコメントは数多く見かけるけど、未だに男社会価値観に基づいたコメントしか出てこないのが残念だ。

話を始める前提として、男社会崩壊は止められない状況であり、これはもう不可逆的なもの

男女平等を実現するために「男社会」と言う名前要塞のドアを蹴り飛ばしたら、要塞のものの土台にひびが入って崩れ落ちつつあるのが今。

逆に言えば、今までの男社会の仕組みとはそれくらいに脆いシロモノに過ぎなかった。

少子化問題解決するには、女に経済力を付けさせるしかないと思う。それを前提とした社会の仕組みを再構築するしかない。

2017-11-03

anond:20171103130150

違うねん

子ども手当(現、児童手当)出ても少子化問題なんて解決の糸口にすらならなかったって言いたい

子ども手当じゃ無理でもベーシックインカムなら少子化対策になる理屈を教えておくれ

2017-11-01

anond:20171101102853

3を「妊娠出産由来」のキャリア途絶リスク限定的に考えるから、女が考えろという昭和のオッサン的残念な発想にしかならないのであって、

性別を問わず育児休暇病気家族都合などのどんな理由にせよ、一時的キャリア途絶がその後のキャリアパスへの影響が小さい社会を目指す方が良いと思うけどね。

そもそも子供は男とつがわないとできないわけで女だけが理由で出来るわけじゃないんでな、

妊娠出産由来は女の領域」という枷を外さないと、昭和のまんま、少子化問題悪化するだけじゃよ

2017-10-28

anond:20171028142325

いやいや、女が腰かけ気分で仕事するのは当たり前だろ。

仕事に腰据えられても少子化問題的には困るわけだし。

問題なのは、女に腰かけ気分できる仕事より高いレベル仕事をさせる企業なわけよ。

まー企業が悪いかっていうと、均等法の浸透を要請してきた政府の責任のほうが大きいんだろうが。

2017-10-12

女性の上昇婚志向はしゃーない

少子化問題格差問題の大きな原因の一つに上昇婚志向があげられることがおおいけど、仕方ない気がする。

まず、男女の賃金格差が今もあるってのが大きいよね。

2016年の時点で、女性の賃金は男性の73%。

自分収入があてにならない女性なら、結婚相手は少なくとも自分以上には収入があてにできる相手を選ばずにはいられないと思う。

まあこれについては納得が得られやすくて、あんまり叩かれたりはしない。

フェミニスト弱者男性キモくて金のないオッサンも、現状で低収入生活してる女性相手に安定した経済力を求めることについては理解してることが多い。


明確に叩かれやすいのはいわゆるパワーカップル

本人も十分な収入のある強者女性が、それに飽き足らずもっともっと収入のある男性を選ぶのはどうなんだよ、ってやつ。

でもこれにもちょっと異を唱えたい。

キャリア持ってたり士業だったりして高収入女性は確かにいるけど、でもそういう人って男社会の中だと茨の道を進みつつキャリア積んでることが多い。

これまでは上手いことやって出世してこれたけど、何か隙を見せたら足を引っ張られたり冷遇されたり舐められたりハブられたり馬鹿にされたり、そういう突然の妨害がくるのではという将来への不安女性エリートには強い。

男性エリート生き馬の目を抜くハード社会だが、女性はそれに輪をかけて足元をすくわれやすい)

おまけに子供を産むスキル自分しかなくてそれなりの期間休みを取らざるを得ない以上、いくら手厚い子育て支援がある職場でも、しばらく仕事から外れることがキャリア仕事勘に与える悪影響への不安は大きい。

更に体質変化や体力消耗などがあった産後も同じくらいバリバリ働けるか、男社会の茨の道を歩き続けるメンタルが保てるかっていうのも心配だ。

要するに、いまだ男性社会ビジネス環境と、妊娠出産アウトソーシング一般的でない状況においては、現時点では収入が多くて成功している強者女性であっても、今後も順調に歩んでいけるという展望を持ちづらいわけ。

それなら配偶者には男性なのでキャリアにおけるアクシデントリスクが少なく、かつ自分現在生活レベル合致するエリートを選ぶでしょう。


高収入女性に「自分収入が多いなら、一家大黒柱として主夫子どもを養うという気概を持て」って言うなら、

一家大黒柱としてのビジネス界で生きていく人生設計が、男性と同程度に安定して描ける社会を実現してからの方がいい。

そうなったら三十路職歴なし恋愛歴なし精神病の俺を養ってくれる白馬プリンセスが現れるはず。

早くしてくれないと四十路職歴なし恋愛歴なし精神病になってしまう。

2017-10-08

幼稚園騒音問題

幼稚園騒音問題について、「どうせ死んだら静かな墓場に行くんですよ」とか「全然気になりません」とかドイツ人が言ってる画像が出回ってて、肯定的意見が多そうなんだけど、まずドイツ日本人口密集度って雲泥の差だろ。

表題から幼稚園の」が抜けて、代わりに「工事の」とか「工場の」とかが入ったら、みんな冷静に公害公害として扱うだろ。

しか少子化って問題はあって、それに関して取り組んでいくことは大切なのかもしれない。

でも騒音騒音であって、それは我慢すべきものじゃない。だいたい我慢しすぎなんだと思うよ。もう美徳ではない。

みんなで我慢すればいいっていうのはただの精神論であって、本来お金技術でどうにかするのが正しい。

要は(幼稚園の)騒音迷惑している人を、「子供」っていうマジックワードと雑に類推して、「子供嫌いはよくない」「少子化問題に目をむけろ」みたいな意見なんだと思うんだけど、愚かで、まったく逆効果しかならないと思う。

こういう意見が幅を利かせたら、肩身が狭い幼稚園迷惑する。

言うんなら都市環境の整備を言えよ。満員電車に慣れるな。

あと学校側が地域住民騒音対策説明会を開いたら、理解が得られましたみたいな記事もあったけど、小賢しい。

2017-09-19

anond:20170919123049

いつまでも働く女性、働く女性と言い続けたところでDINKSが増えるだけ。

女性が働きやすいと子供が増えるのか?少子化に対しては子育て環境の整備だろう。

ジェンダー問題少子化問題区別すべき。

2017-09-03

東京は住むには良いが働くには辛い街という世界的な評判

皆さんは普段から英語情報収集をしていますか。そうしている人であれば働く場所としての東京の評判をよく目にすることかと思います。私は東京で働くソフトウェアエンジニアであり、会社の評判を調べたりする際に英語でも色々と調べることがあります。その中で日本ソフトウェアエンジニアとして働くことが海外人達にどう思われているのかということを知ることがあります。またソフトウェアエンジニアという職やIT業界に限らず、広く一般的日本で働くことに関する評判を目にする機会は多数あります。まずは一般にどう思われているのかについて述べ、次にもう少し細かくソフトウェアエンジニアIT業界について述べようと思います

海外人達日本で働くことに関して思っていることは主に以下のようになります

ざっとこんな感じです。どうでしょうか。普段よく日本人文句を言っていることですね。実はこれらの評判は全世界に知れ渡っています外国人東京のことは大好きだったりします。東京安全だし楽しめる場所がたくさんあり、ご飯もおいしくサービスも安い店でも良い、ということで住むこと自体にはみんなポジティブな印象を持っています東京は住むのは最高だけど、働くのは最悪、というのがある程度合意されたイメージになっています。悲しいですね。少子化問題移民もっと受け入れるべきではないかという議論がありますが、門戸を広げたところでこのようなイメージの国に優秀な外国人が働きに来てくれるでしょうか。

ではIT業界特にソフトウェアエンジニアに限った話も少ししようと思います。よくベイエリア東京ソフトウェアエンジニア給料比較して嘆いている日本人がいますね。またソフトウェアエンジニア社会的地位の低さを嘆く日本人もいます会社業務の進め方の非効率さを嘆く日本人エンジニアもいます。これらのことは全て外国人の間でもシェアされていますさらに不幸なことに実際に日本で働いたことがある外国人が悪評をどんどんと広めていっています海外の人の間でシェアされている内容をまとめると以下のようになります

これは相当まずいです。ソフトウェアエンジニアタレントプール基本的グローバルです。世界中会社が優秀な人達を奪い合っている中で日本会社が今の体たらくのまま経営を行っていれば誰も日本を選んで働いてくれることは無いでしょう。実際に私が今まで会ったことのある外国人ソフトウェアエンジニアの多くは奇特人達でした。例えば妻が日本人であるとか、日本のことが大好きで大好きで日本語検定1級を持っていますというような人、アニメが大好きな人など、日本との関係が深かったりかなり強い思い入れがある人達が大半です。東京という都市自体は魅力的なのに誰も働きたいと思わないというのは悲しすぎませんか。

東京は住むには良いが働くには辛い」というのは何も日本人が思っているだけでなく外国人にも知れ渡っていることです。「日本スゴイネ!」と外国人が褒めてくれることばかりではなく、けなしてくれていることにも耳を貸して是非ともまともになってほしいものです。

参考

日本で働くことに関する情報掲示板、QAサイトYouTubeなど様々なところで見ることができます。一例を以下にあげます

2017-08-31

不妊治療助成所得制限必要

不妊治療には大きく3種類ある。

1.タイミング指導、2.人工授精、3.体外受精だ。

治療費はざっくり1回あたり1.数千円、2.数万円、3.数十万円といったオーダーだ。

体外受精はこのように高額なので厚生労働省一定の条件下で治療費助成を行っている。

都道府県市区町村レベルでも上乗せの助成を行っていることもある。

これらの助成制度一般的特定不妊治療費助成制度と呼ばれている。


国の特定不妊治療費助成制度夫婦所得合計が730万円以下という所得制限がある。

地方自治体も国の基準に準じて所得制限があることが一般的だ。

この所得給与所得控除後の金額ベースになる。税引き前なので手取りよりも多い金額だ。


体外受精まで行くような不妊に悩む夫婦は30~40代の働き盛りが多いだろう。

子供がいないのであれば共働き場合も多いだろう。

少なくとも首都圏であれば簡単オーバーしてしまうような金額だ。


対象に入るような低所得の人が十分な教育を施せるのか、そもそも子供を持ちたいと思えるのか、という疑問もある。

少子化問題を解消するには金を持っている人にこそより多く子供を持ってもらう方が効果的なのではないだろうか。


不妊治療助成所得制限をもうける意味がわからない。

本気で少子化問題を解消したいのであれば、不妊治療助成所得制限撤廃するか、大幅に引き上げるべきだ。

2017-08-30

から精子出るようにして欲しかった


ちんこ邪魔過ぎる。

なんでこんな出っ張ってるの付けたんだよ。

玉袋も邪魔

夏は汗かくし。

から精子出るようにしておけば楽だった。

少子化問題も起きなかっただろう。

2017-08-20

チルドゆうパックを使った少子化問題簡単解決

  1. 男性が精液を政府に提出する。チルドゆうパックとかでいいのではないか
  2. 政府は優秀な遺伝形質を持つ人の精子を選別する。
  3. 政府女性に精液を配る。チルドゆうパックで。
  4. 女性は、生まれた子について、自分で育てるか、政府が引き取って育てるかを選べる。

最近は、「旦那はいらない」「男はいらない」「子供だけ欲しい」っていう女性多いし、これで結構解決するんじゃね。

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170802125106

それはあなた個人的意見であり、社会が救済するならそれなりの「大義」が必要となる。

まぁリベラル寄りの人達なら「理由なんてなくても全ての人は救済されるべきだ」となるのかもしれないが、現状世の中はそうではない。

社会を動かすためには「少子化問題」などとからめて訴えていかないとエライ人は動かないのではないか

https://anond.hatelabo.jp/20170802123036

少子化対策を訴えてる訳じゃなく、あくま個人として尊重されたいと言ってるだけなんですが。

よくきもくて金の無いおっさん救済策を正当化しようと少子化問題を持ち出す人が居ますが、論点がずれていると思います

問題をそこまで大きくしなくても、「きも金おっさんだって幸せに生きたいんだ!」と素直に訴えていいはずです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん