「人口ピラミッド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人口ピラミッドとは

2021-10-19

政策よりも表現の自由大事キモオタ

共産党の件で「キモオタ共は政党政策経済対策よりも自分のオナネタしか興味がないのか!」みたいなご意見を時折見かける。少なくとも自分は完全にそう。

自分の両親はともに大した技能もない高卒低賃金人間で、しか高卒同士のアホさゆえに結婚し、あろうことかロクな将来設計もせず子供を作りやがった。当然そんなんで生活がうまく行くはずもなかった。

サビ残パワハラ上等のふざけた労働環境の中で精神をすり減らした両親が頻繁に喧嘩を繰り広げる家で育った自分は、奨学金に頼りつつ辛うじて底辺大学こそ出たものの、結局は低賃金仕事にたどり着いた。

特に将来の目標希望もなく、結婚したいとも子供を欲しいとも思わない。自分がそれをすれば両親と同じ、あるいはもっとひどい失敗を繰り返すだけなのは目に見えている。

今の自分はいゆるオタクコンテンツだけを楽しみにどうにか生きている。ゲームアニメ漫画……昨今様々な争点になっている男性向けポルノコンテンツを含む……を消費し、僅かに供給することで、日々の生活を営んでいる。

趣味というのは本来日常息抜きとしてあるべきなのだろうけど、貯蓄も将来設計も組みようがない状況では、趣味はどうにか日々を生きるための希望であり目標に他ならない。オタクコンテンツ自分生活にとって文字通りの生命線だ。

そんな自分にとって、そこへの規制というのは文字通り生死に関わる事象であって、紛れもなく他の政策課題に比べて重視すべき問題だという事になる。政策がクソで経済がクソでも、それさえあれば辛うじて生きていける、その対象自分にとってはオタクコンテンツなのだ

思えば物心ついてから何度かの政権交代があって、自民党政権の期間においても、小泉改革アベノミクス、その他色々な騒ぎがあった。国政に限らず、まさに地元人間として小池都知事都民ファーストの会が都政で勢力を伸ばしていく過程も見ていた。

しかし、事前に色々と魅力的な事を言っていた政党政治家が、いざ選挙に勝ったところで、体感としてそれで景気が上向いたとか、生活が良くなったとか、そういう記憶ほとんどない。

お前とお前の家庭がクソなだけだと言われればそれまでの話だけど、選挙の結果によって何かが変わる、世の中が良くなる、というのはファンタジーに思える。歳を重ねるごとに、守られず、翻され、風化していった公約の印象ばかりが積み重なっていく。

選挙権を得てからは欠かさず投票に行き、極力政党を気にせず、可能な限り労働問題若者向けの政策など掲げる候補を重視して投票してきた。自分のような人間が減る社会に近づくならそれは良いことのはずだと思っていた。

しかし、そうして選んでいった投票先はどうも泡沫同然の無所属候補になりがちで、彼らは大半爪痕すら残せず選挙戦を終える。彼らの主張や、そこに投票した自分の票は、どこにも反映されず消えていく。

時にはマトモな政党の推薦をもらっている有力候補の主張を気に入って、首尾よくそいつが国政まで行ったこともあった。そいつがその後何か業績を残した覚えはないし、そいつの主張していた内容が何かに反映された記憶もない。

そんな事を繰り返した結果、今や自分投票に行っているのは「オタクが・若者が、選挙にも行かずに偉そうに~」という意見対象範囲になるのが気に障るというだけで、一票で政治が変わるとか、その手の若者向けメッセージほとんど詐欺に近いと思っている。変わったことないし。

壺型と形容されるような日本人口ピラミッドにあって、一番膨らんでいる高齢者層が一番票と金権力を持っているのは当然の話で、今から多少なり若者投票率が上がったところで、この状況がひっくり返る可能性はないんじゃないのかと思う。

そもそも少子化対策とか若者への支援とかそういうのは大前提として国家運営上の重大問題のはずで、国の未来を考えるなら、若者投票率の高低に関わらずもっと議論され争点として扱われて然るべき問題じゃないのか。

そういう各政党の争点選択おかしさや政治的主張のズレみたいなものが、全て「若者投票に行かないこと」に起因しているような主張は、それ自体政治における若者軽視の姿勢の現れで、責任転嫁に他ならない……などと憤っていた時期もあった。正直今はもうどうでもいい。

自民も旧民主系も共産も、その他政党も色々言ってはいるが、どうせどこが何をやっても大して公約は守られないし、自分や両親の生活状況が良くなるわけでもない。そういう意味で、自分にとって大半の政策は、まあ部分的にでも実現するならいいかもね、程度の事項にすぎない。

しか自分生活に直結するオタクコンテンツへの規制だけは別だ。これも他の公約同様、適当に守られず立ち消えるの程度のものかもしれないが、万に一つでも規制強化の可能性が生まれるのなら、その意図を持つ政治家政党に対して票を投じることはできない。

2021-09-17

若者選挙に行って何の意味があるのか煽り抜きで教えてくれないか

20代前半のしがない社会人だけど、投票行くのって何の意味があるのか煽り抜きで教えて欲しい。多分俺がバカなだけなんだろうけど。でも政治に対する無力感を少しでも軽減したいんだ。

現代国家市民軍事力国家軍事力差異ありすぎて市民の力による革命不可能、故に政治に不満がある場合は、選挙を通じて代議士意思決定に影響を及ぼす形で革命を起こすしかない。

でも現行の民主主義が続く限りは人口ピラミッドに基づいた意思決定なすことになるわけじゃん?日本人口比が少子高齢化に向かうのは動態上「確定している」ので、当然老人優先の政治になるわけだ。

この状況で若者投票することに意味がある、という話はどういうロジック思考により生まれるんだろうか?マジでリアル文字通り一切わかんねえんだ。「若者投票率が上がる」ことがどうしたら「若者の望む政治に近づく」ことになるんだ?誰か頼むから俺に教えてくれ。マジで頼む。じゃなきゃホントに俺は愚かな豚になってしまいそうだ。こんな事Twitterとかで言ったら政治クラスタボコスカ殴られてなんも得られず終わるだけだからここで聞くんだ。正直政治情報なんか一切シャットアウトして友達と遊んでる方がよっぽど身があると思いつつある。現代若者は忙しいんだ。

でもまあ、個人的には投票には今後も必ず行くけどね。そのためにたっかい税金払ってるみたいなところあると思ってるから。でもさ、絶対社会に反映されない意思決定のために日々ニュースなりで情報インプットするのってすげえめんどくせえし、消耗すんだよな。。。。

2021-09-10

anond:20210910154045

いや、別に、今だってそういうことを言う女がいても「そうなんだ、君たちはよろしくやってね」って思うが、自分はそうではないから女のデフォルトがそれって扱いになると嫌だ。

自分のほうがマイノリティになったとしても、自分公共の場露出はしたくないし、好きな男のちんこしか興味はない。みんなやってるからお前もやれって言われたら嫌だと思う。

あと、女が全員ってなったら、日本人口ピラミッド的にミニスカへそ出しちんこ大好き中高年女性が町中を闊歩することになるんだなあと思って、それはちょっとおもしろそうって思った。むしろ男のほうが規制かけてきそう。

2021-09-09

anond:20210909215055

団塊ジュニア子供産むタイミング人口に次の山ができると思われてたところ、氷河期でそこが抜けちゃったのでおかし人口ピラミッドになってるだけで、本来日本国土が許容できる人口ってそんなに大きくはないと思う。資源もないし平地も少ないんだし。

昔は、むしろ人口爆発とか食糧難のほうが懸念されてたんだよ。

anond:20210909165117

せやな独身年寄り税金削って子供を沢山産んだら豊かで幸せになれるような社会にしたら勝手人口ピラミッド改善されてくわ

子供つくらないほうが豊かどころか、子供を作ったら貧困になる社会で「子供を作れ」って言われても誰が従うかってはなしよ

2021-08-31

高度経済成長期って中年男性がいなかったんだな。

太平洋戦争によって20~34歳男性大量死した。25~29歳男性については半減と言っていいほど死亡している。

終戦から10年、1955年から高度経済成長期が始まる。

当時は15~34歳男性が凄い数いて、35歳以上が急に戦死者が多いためゴソッと減る人口バランスになる。

平均寿命も短かったため65歳くらいでかなりの人が死亡していた。つまり高齢者中年も今とは比べ物にならないほど少なかった。

このようなバランスだと、管理する人よりも手を動かす人が圧倒的に多いバランスになっているだろう。

1972年高度経済成長期は終わる。その頃には「若かったかギリギリ戦争に行かずに済んだ世代」が45歳を上回り始める。

そして団塊の世代40代の頃、バブル絶頂期を迎える。その時、団塊ジュニアは15歳くらい。

景気が最悪の1998年団塊の世代が50代で、人口ピラミッドは既に50代がピークになっている。

中高年が多くなると、手を動かす人よりも管理する人のほうが数が多い状態になる。

その後はずっと中高年が多い状態が続き、失われた10年、失われた20年、失われた30年となっていった。

2021-08-12

死ねよもう

自分感染症に対して自分の身を守るだけでなく、公衆衛生観点からもかなり自粛対策してるし、情報アップデートしつつも慣れや疲れによるレベル低下に気をつけてる。

この2年間、かなり「良い子」にしているはずだ。

だけど、疫病で淘汰が起きるならいい感じに起きてくれというヤケみたいな気持ち、たまにチラッとよぎる瞬間がないと言えば嘘になる。

高齢者からワクチン接種枠を確保するのは妥当だったと理解している。

でも、ワクチン打ったからとマスクなしでスーパーに来たり、近距離で話しかけてくる老人に出会ったとき

自分の高額な保険料と共に、その内訳が高齢者医療費に使われており、さらに財源が不足するから金額を上げますというお知らせを読んだとき

現役世代子育てしようにも妊娠出産でさえ保険は使えないと知ったとき。(妊娠身体がどんなに普段と違う異常事態でも死に頻さない限り「病気」として認めないが、老人の暇つぶし待合室通院は「病気」として保険でほぼ負担

あとは好き勝手したい、目立ちたい、承認欲求を満たしたいという気持ちを隠してもっともらしく反自粛・反マスクSNSで叫ぶ人たちを見たとき。逆にマスクや消毒液を買い占める人を見たとき転売する人をみたとき

社会の中で生きていく、助け合ってお互いを生かしあっているという原則を忘れて愚かな主張をする者が淘汰されれば自分の愛する者が生き延びる確率が増えるんじゃないかとか、

人口ピラミッド割合が落ち着いたら国の予算は現役世代にも回せるんじゃないかとか。

倫理的問題反論なんて自分でもいくらでも思いつく。

これが分断というやつだとも思う。

でも…チラッと頭をよぎる瞬間は確かにある。

anond:20210812084451

2021-07-13

anond:20210713145619

教育ちゃうぞ。昔は20手前から4〜5人くらい産んで、1〜2人は天に帰るのが普通だった。それが大した意味もないけど、とりあえず大学に行くのが普通になって出産が遅れ、水準が上がって子供勝手は育つが通用しなくなった。それでも2〜3人を産んでくれればいい。今は歪だが、50年経てば人口ピラミッドはマシになる。健康やつらに3人産ませること。これが国が目指すべき少子化対策

2021-06-23

anond:20210623013936

まあ人口ピラミッド問題しかいからな。

そもそもなんだかんだで外国人労働者流入が続けば日本人が増えなくても成長は可能だし。

世界全体でみりゃ結局人口増えてるんだから移動がない方が不自然

2021-06-20

anond:20210620001054

ぶっちゃけ人口の数の問題っつーか人口ピラミッドの問題だとおもうよ。

寿命が伸び過ぎたんだわ。

アメリカくらいの寿命なら大した問題は起きなかった。

2021-06-07

anond:20210607104313

ネット上の議論世代やどういう階級に属するかで全く利害関係が変わってくるってのを無視しすぎなんだよ。

老人からすればあれぐらいデフレが進んだ状況の方が生活は確実に楽。

これはもう政治家特定の党が悪いというよりは人口ピラミッドバランスの悪さから来る世代対立政治の質を落としてる状況だよ。

有権者同士で利害が完全に対立しちゃってるんだわ。

2021-05-12

anond:20210512092258

人口ピラミッド大事よね

高齢者が減ってくれるのは必須だけど

子供も増やしてかないといけないよ

2021-05-10

anond:20210509233748

ミクロ観点を捨てたら人口ピラミッドが崩れてる以上、高齢者にはさっさと死んでもらうべきとしか言いようがないよなぁ

2021-05-04

anond:20210422213855

インドを筆頭に、南アジア感染急上昇が続いている。

パキスタンネパールバングラデシュスリランカ

そのなかで、ベンガル株とも呼ばれる今のインド株の影響をもっとも直撃している可能性の高いバングラデシュの動向はやはり興味深い。


3月から4月上旬にかけ、インド感染拡大に連動するように、バングラデシュの第2波での新規感染者数は過去最高を簡単に塗り替えた。

バングラデシュインド関係は深い。バングラデシュにとってインド独立支援してくれた恩からの50年来の付き合い。

陸続きであり、政治経済的な関係が強い地域3月バングラデシュ独立記念日の行事にはインドのモディ首相が来訪し、さらなるワクチン供給約束したほどだ。

もっとインド感染拡大に伴い、現在バングラデシュワクチン接種は停滞してしまっている(それでも日本の7倍は接種済みだが)。

ワクチン工場供給国としてのインドの影響はかなり大きい。

しかし、にもかかわらずバングラデシュ感染状況は4月中旬を境に、現在にいたるまで新規感染者数は減少を続けている。

お酒を飲まない文化が効いているのか?とか、南アジアのなかでは肥満が少ないからか?エッセンシャルワーカーに率先してワクチンを打った戦略か?

それとも、実はまだインド株の影響を受けていない?

昨年の第1波のとき、よくささやかれたのは平均的なバングラデシュ人が持つ自然免疫の力。だからり患するのは富裕層が多いのだとか。

いろいろと考えるなかで、カースト社会階層の分断)も大きな要因なのかなと思い始めた。

そう思ったきっかけは、8割おじさん、西浦先生集団免疫落とし穴として3月に書いた以下の文章

マスコミが伝えない「集団免疫」の“本当の意味”…ワクチン接種で流行は収まるのか?(西浦 博) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

現実予防接種では、接種が行き渡りにくい層の方が固まって接触しつつ暮らしていることが多い。例えば、行政が決めた接種ルール上で予防接種が行き渡りにくい人(一例として在外邦人一時帰国者や不法滞在者など)へのケアができるかどうかは未だハッキリとはわからない。

また、何らかの理由で接種に反対する方が空間的に近しい地域に固まって住んで暮らす、という状態が起こる、という可能性もなくはない。

すると、地域レベルで接種が行き渡らない人たちが固まって残ることになり、その人たちの間で集団発生が続くことになる。様々な他の感染症の予防接種を見ていてもこれだけは避けがたいのである。こういった流行は、国全体で75%の接種をしても起こり続けることは忘れてはならない。


バングラデシュの人の流動性の高さが案外、重要なのかも。イスラム社会であるバングラデシュにはカースト存在しない。

接種優先順位に目立った差別があるとは思えない。

バングラデシュ政府公認風俗産業にいち早くワクチン接種が進められたくらいだ。これにはさすがに驚いたが。

バングラデシュ風俗はそれはそれで闇が深いのだが、感染対策に関する限り、政府合理的物事を考えていることがわかる。

バングラデシュは、近年、もはや最貧国とはとてもいえない経済的な急成長を遂げている国。

その成長の原動力になっているのは、超過密都市ダッカコックスバザールだ。

バングラデシュ産業構造都市集中型だ。

労働集約的な縫製産業都市に集中した人口1500万のダッカでは、徒歩で何千人もの工員が工場に通える人口密集度。

工場違法建て増しが横行し、6階建てを13階建てに増築を画策している途上で崩壊し、数千人の工場労働者が犠牲になった事故記憶に新しい。

そんな3密どころではない急速な都市化の進んだ、超過密状態都市で、コロナ蔓延しないわけがない。

そう思っていたら、案外そうでもなかったというのが昨年の第1波だった。

新規感染者数のピークは4千人足らず。人口1.6億の国。日本比較しても少ないといえる。

2月には新規感染者数は200人台まで落ちた。

しかし、3月に訪れた第2波では、4月初旬、7千人を超える数字に一気に急上昇。インドの拡大と同時期。

バングラデシュ政府ロックダウンなどの措置を講じたが、コントロールがもう効かなくなったかもしれないと思った矢先、

少しずつ減少に転じ始めて1日平均(7日間移動平均)2100人程度まで下がっている。

なぜなんだろう?

感染者が都市あぶり出されやすく、補足しやすい。都市の保健衛生は割と整備されている。

カースト存在せず、農村都市家族の絆で結ばれ、

社会的弱者に手が届きやす社会構造にあるのでは、というのは

案外、ちょっと心にとめて考え続けていい視点かも、と思っている。

もっとも、感染者数が減ったといってもまだ2千人(1日平均)。

もうちょっと様子を見ようと思う。



追記ブコメへの反応(それにしても皆さんのコメントはとても参考になった。どうも)

人口動態

ブコメで、人口ピラミッドに言及しているので、調べてみたところ

バングラデシュインドと似た構造だった。平均年齢でみると24歳(バングラデシュ)、25歳(インド)つまり若年層が多い。

インド

https://www.populationpyramid.net/ja/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89/2020/

バングラデシュ

https://www.populationpyramid.net/ja/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%B7%E3%83%A5/2020/

何か大きな違いがあるだろうか。

逆にいうと、じゃあ高齢化が進んだ国の罹患率が高いかというとそうでもないのでよくわからない。

ワクチン忌避

イスラムワクチン接種への忌避はひょっとするとあるのかもしれない。

でも、情報ソースとして参照したロイター英語版のみワクチン接種状況の分析がある)

https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/countries-and-territories/bangladesh/

を見る限り、5月初旬時点、

Bangladesh has administered at least 8,625,350 doses of COVID vaccines so far. Assuming every person needs 2 doses, that’s enough to have vaccinated about 2.6% of the country’s population.

860万回は少ないとは言えないと思う。

検査数・陽性率

情報ソース

https://corona.gov.bd/

日本に比べて、検査数が少なすぎるということもない模様。

仕事上知りえたこからいうと、ホテル従業員はすでにワクチン接種済み(アストラゼネカ)、定期的なPCR検査という体制

公務員ワクチン接種も優先された模様。

ラマダン

ロックダウン中のラマダンというのは想像できないが、昼間は水も飲めず免疫力低下に寄与し、

かつロックダウンで夜の活動停止。とても可哀そうなことになっていると思う。

平素のラマダンは、日が暮れれば爆食い。茶で夜な夜な語り合う。ロックダウン中は集うことができずと思われる。

社会の分断

もちろん、これが運命を分けているのかも、というのは直感の域を出ないが、気に留めておきたい。

感染対策経験値

バングラデシュ場合、なんといっても金融を巻き込んだ組織力を持つNGO存在がでかい。古くは結核対策から住民へのエントリーポイントを熟知。もうちょっと調べてみたい。アフリカはわからない。

5月10日)

https://anond.hatelabo.jp/20210510133514

へつづく

2021-05-01

しかしほんとにコロナって自粛する意味あるんかね?

若い人は全然死なないんだし、むしろ経済回して年寄りに死んでもらった方が、人口ピラミッド改善されて最高じゃないの?

2021-04-24

anond:20210424232846

中国に強みがあるとしたら人口の多さだな。

人の数はそのまま国力になる。

だがそれも一人っ子政策なんてもの人口ピラミッドをめちゃくちゃにしたツケをこれからたっぷり支払うことになる。

今がピークだよ。

anond:20210424215144

若い移民を入れれば人口ピラミッド改善するって話だよ

しないと思うが

移民子供を産むって話じゃなくて

してないじゃん


仰るとおり、帰る国、頼る故郷家族がいる移民子供簡単には産まないし移民先の国の経済にもさほど貢献しない

子供を産むのは帰る国がない難民

難民を受け入れろならわかる

anond:20210424214645

いや移民子供を産むって話じゃなくて、若い移民を入れれば人口ピラミッド改善するって話だよ。

実際東京地方より人口ピラミッドはマシだしな。

2021-04-19

anond:20210419154094

女性労働させないということはコンビニなどの周縁労働者によって支えられている経済をぶち壊すということ

まり現状のGDPから大幅な低下が予想される

国家が弱体化し国民が貧しくなった中で子供を育てられるのは一部の有力者や権力者に集中し、現在のマス層は教育を維持できなくなるだろう

そうすると現在弱者男性自然搾取消費の対象となり、保険年金も維持できなくなるので老齢になる前に死ぬ

いびつ人口ピラミッド是正されてから本番だな!

2021-04-06

anond:20210406194812

結局人口ピラミッドが維持できれば問題ないだけの話で、今が逆に富国強兵とか高度成長とか言っちゃって国土ののキャパティ超えて子供作りすぎた結果無断に中高年が多いだけ

団塊ジュニアが全部いなくなったころには、健全で規模の小さい豊かな国になるんじゃないの

キモくて無能な男女が無理にくっついて子供作っても不幸せ再生産するだけ。ちっちゃい島国資源もないのに人口ばっか増えてもしかたない。

強者カップルが豊かな文化資本をバックに賢くて幸せ子供を生み育て、弱者福祉に頼り慎ましく支え合って暮らせばいいじゃん。

anond:20210406095508

女性も死亡しているけど、太平洋戦争後に男女比が偏ったのは「事実」なんですよね。

人口ピラミッド確認してみてください。

男性の方が大幅に死んでます

戦争をやっていた頃に、前線兵士として活躍できる年齢だった男性が集中的に死んで、

同じ年齢層の女性と比べると男性側だけピラミッドがへこんでます

あと戦争女性優遇だとは思ってませんよ。

戦争やりたがるのは男性ですし。軍部暴動クーデターなんかも男性主導や全員男性ですよね。

2021-02-16

anond:20210216121645

それは欧州各国を見ればわかるんじゃないかな?

日本よりも早く人口ピラミッドが逆ピラミッド型になってるけど国民あたりGDP日本よりも高い。

https://www.globalnote.jp/post-1339.html

このまま効率化を進めていけば国体を維持できることの一つの回答はあるんじゃないかい?

2021-02-07

anond:20210207185709

支払っている側が多数派になる理由わからん

子供を育てる奴が増えないなら少子化対策として効果がないってことじゃん。

そしていざ少子化が解消されたら年金と同じく支える側の人数が足りなくなって財政難が加速する致命的な欠陥がある。

そもそも人口減少そのものより少子高齢化によって人口ピラミッドが歪になって社会保険を払う側よりもらう側が増えつつあることが問題なのに継続的財政負担かける政策やるんじゃ本末転倒やろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん