「あおり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: あおりとは

2020-05-27

忘れられた第二次氷河期

1987年まれは、就職活動期(2009年)にリーマンショックによる企業新卒採用縮小のあおりを受け、就職に苦労した世代だ。

三学年くらい上〜一学年上の代までは売り手市場と言われ、就職氷河期からは脱したと思っていた。だがリーマンショック事態は急変、回復傾向から急落した。

第一志望だった企業採用活動さえしていなかった。後から聞いたらその年は縁故入社のみであったらしい。

子供を産んでからでも転職活動はできると考え、20代子供を産もうと思った。

1人目を入社3年目で妊娠し、4年目で出産した。

2人目を7年目で妊娠出産

その後の景気回復を横目に転職活動も考えたが、自分仕事の忙しさに加え妊娠出産育児に追われて思うようにいかなかった。

いま考えたら転職がうまくいってから子供を産めばよかった。

最近氷河期世代就職支援案が叫ばれているが、1987年まれ対象外になっている。

私のように新卒時思うように就職できず、チャンスがあれば転職したいと願っている人は同年代大勢いると思う。

特定年代の救済を考えるなら、この年代も議題にあげてほしい。

2020-05-25

クラブという拠り所が抜け落ちた私の毎日

感染症世界蔓延により、多くの娯楽やアクティティ提供する事業者自粛をするようになってから2ヶ月が経とうとしている。自らの趣味ライフサイクルの一部から距離を置かざるを得なくなった方も少なくないだろう。私の趣味であるクラブパーティとて例外ではない。

私は、平日は会社員として働きながらも休日アマチュアDJとして活動している。活動開始から4年が経とうとしていて、自分で言うのもおこがましいが、活動している地域自分が属する界隈では新人から中堅に差し掛かっているぐらいの立ち位置だ。もちろん自分自身クラブという場所が好きで、出演が無い休日にはパーティに客として遊びに行くことも珍しくない。

昨今の感染症世界蔓延によって日本全国のクラブライブハウス営業自粛をする事になった。クラブ営業してないとなれば、クラブファン達もパーティに足を運べない日々を送ることになる。

正直な事を言うと、私の心はもう耐えきれないところまで来ている。

時差出勤やテレワーク人件費抑制によって平日の仕事に費やす時間精神リソースは減っているのに以前より「仕事したくないなあ」「仕事行きたくないなあ」「いっそ仕事辞めたいなあ」と漠然と思う事が圧倒的に増えた。

一年前に比べて熱を出すことが増えた。昨今の情勢がアレなので病院にかかるがこれといった病気は無く。かかりつけの医師は「自律神経の乱れじゃないか?」と言った。

空いた時間や暇は前よりも増えたが、DJとしての活動の幅やスキルを磨くような時間(曲を掘ったり練習したり)に充てることはできなかった。むしろこれまでよりも費やす時間が減っているようにも思える。

蓄積したフラストレーションは着実に私を蝕んでいて、苛立ったり頭に血が上るような瞬間、出来事が増えている。先日パートナーとした喧嘩はお互いにヒートアップし、取り返しのつかなくなる一歩手前まで進んだ。

心の中から拠り所が抜け落ちた自分のような人間のすき間を埋めるためか、はたまた音楽シーンの火を絶やさないためか、たくさんのクラブ関係者DJオーガナイザーインターネットを利用したオンライン配信DJイベントを日々提案していて、今も普及、進歩は止まるところ知らない。

しかし、そんな配信パーティの数々も私の心のすき間を埋めるに至らず、最近は追うことも少なくなってしまった。

もちろん初めは自分も大いに楽しんでいたし、配信する側に回ったこともある。配信パーティ企画運営するそれぞれの人々が自分なりに考え、何かしら音楽体験提供しようと努力していることも多少なり感じているつもりだ。

だがどうしても提供されるパーティを、DJが投下する音楽の数々を、5時間なり、8時間なり、前のめりに聴き続けることができないのだ。いい音楽や素晴らしいプレイ体験して、思わず酒をあおりチャットTwitterにその激情を書き込んでも、結局自分がいる場所は家なのだ。酒が回りすぎてしまったらすぐ横にはベッドがあるし、少し気を抜けば手のついていない家事も、最近ハマって進めているゲームもそこにある。その感動を伝えたくても、結局家には自分しかいなくて、通話やらメッセージやらチャットやらに行くしかない。無論、自分の甘さが、弱さがすべての原因でしかないのだが、ふとした瞬間に無性に虚しくなる。

何気なく遊びに行っていたクラブ、その場所でよく馴染んだ顔ぶれと交わすドリンク、そしてその場所が生み出してきた数々の音楽体験。それらが自分の心をどれだけ占めていたのかを再認識させられる。

今日も流れ着くイベントの中止やクラブライブハウス閉店のお知らせが泥のように重くのしかかり、まとわりつく

大好きな場所へ恋い焦がれる気持ちと、それがまた取り戻せるのかという不安で唇を噛みしめることしかできない。

2020-05-22

anond:20200522070101

収支構造とかはは企業に入ってから自分担当する商品の収支構造を見て意識しだすものだと思う。

学生のうちに考えてもいいが、できたら儲けものぐらいのもの

とにかく「起業の数さえ増やせばいいんだ!それにはマルチ商法みたいな熱狂させるあおりをして引っかかる奴に無理させればいいんだ!」って風土でもう起業界隈はマルチ商法と変わらんものになってると思う。

エンジェルVCにそそのかされる連中もいるが、何より数さえ増やせばいいという連中がな。

口先八丁で金を手に入れられるという連中と、ふわふわ企業の数だけ増やせば日本経済が復活するって呪術師の連中で混沌としてるよ。あの界隈。

2020-05-20

何十万もするプログラミング講座

二日で20万円のJava講座。

「この内容でこの金額だすなら、入門書10冊買ったほうがよくね?」みたいなことを言ったら「お前みたいに暇人じゃないんだよ。俺の収入時給換算で〇万なんだぞ」みたいなあおりを受けたことがある。

みたいな感想をもった。

2020-05-12

anond:20200512213435

まず最初に、高給なのは大手の一部だけね。工場とかの法人相手にする大型のやつ。

大手からの受注が子会社、孫会社というふうに行くごとに金どんどん取られるから、末端は雀の涙しかならない。

それを踏まえた上で、その大手の大型の人達が何故高給なのかに答えると

時間の正確性(渋滞があっても指定時間にたどり着かなければ責任を問われ、給料から引かれる。しかタコメーターで速度規制されてるから遅れたからってむやみにスピード出せない。確か時速100キロ以上でないはず)

操作性の難しさ(まず死角が多すぎる。そして馬鹿が急に飛び出してきたり、煽ってきてもブレーキかけて急に止まれない)

荷物に対する責任(急ブレーキ、急ハンドル、急加速なんて使用者なら中身大破で給料から天引。というか賠償する必要があるかも。原因が上でいったような飛び出しやあおり運転だったとしても関係ない)

・物や人にぶつけた際の被害の大きさ(車自体の重量が違うからちょっとコツンとするだけでも、相手側がとんでもない大破になる。人の場合は徐行でも障害が残るところが最低ライン

・長時間の拘束(数時間全く姿勢の変わらないままでの集中力の維持、大型になるとトイレに滅多に止められないので、頻尿、下痢がちには不向きというか無理)

・勤務時間ランダム性(このご時世に家に帰らず仕事場で連日勤務あり。決まった時間に勤務が終わらないか残業代不正確)

2020-05-05

anond:20200503121929

漁師風俗店だと色々条件の違いで話がややこしくなっている。

可能な限り条件をそろえてみる。

ある女性漁師Aは、コロナあおりを受けて生活に困窮し、自分の魚を安値で売ることにしました。

ある女性漁師Bは、コロナあおりを受けて生活に困窮し、自分身体安値で売ることにしました。

仮に経済的観点からは両者が同等だとしても、恐らく多くの人は後者の方が可哀想だと感じるだろう。

身体を切り売りする」ことは、直感的に望ましくないことだと我々は感じるようにできている。

そこに論理的根拠はない。

「人を殺す」ことがよくないと直感的に感じることに、論理的根拠がないのと同じだ。

そういう直感をそなえていた方が、人間という種の存続に有利だということで、

大昔に我々の祖先本能的に備えた特徴の一つに過ぎない。

論理的根拠がないからと言って、「人を殺したっていいじゃないか」と思うのは、10代の内に卒業すべきである

同様に「カツオを売るのも身体を売るのも同等である」と思うのも得策ではない。

違いを論理的説明できないからといって、両者が同等だと思う必要はないし、

両者の論理的な違いを無理に捻出しようとする必要もない。

最初は良いカツオが安く手に入ると聞いて喜んだが、改めて考えると漁師可哀想だったのだな」と、

自分視野の狭さを反省すればよいだけであるし、

最初から漁師可哀想だと思っていた人は、想像力のある優しい人である

2020-05-04

高給寿司屋焼き肉屋が怖い

以前レンタカー外車あおり運転してつかまった人いたじゃないですか、あの人のインスタグラムとか

高級(感のある)寿司店🍣割烹焼き肉店🍴の写真一杯乗ってたんですよね。最近トィッターで回ってきたコロナ疑われて言い合いになった

という人の垢も高級寿司店画像乗ってるんですよね。

高級(感のある)寿司店って怖い人のお客さん多いんかなって

2020-05-01

anond:20200501091017

企業不況あおりを受けるから、素で喜べる話じゃないんだけどね。

2020-04-18

そろそろ出てきそうなあおり

まだ東京感染してるの?

とか

まだコロナで消耗してるの?

とかそういう煽りが出てきそう。

2020-04-12

神奈川県医師会からのお願い

◆侮らないで◆

~神奈川県民の皆様へ~

(神奈川県医師会からのお願い)

神奈川県医師会長 菊岡正和

連日の報道で、親も子供ストレスで大変ですとマスコミが取り上げてい

ます。だからストレス発散のために、外出したいという気持ちもわかります

爆発的な感染拡大に若い人たち危機感はないのは当然かもしれません。若

い人は感染しても比較的軽症ですむとの報道があるからです。しか現実

違います若い人でも、重症化して一定数以上は死亡するのです。現実を見つ

めてください。

もし、自分の知り合いの人がコロナ感染症で亡くなられたらきっと哀しい

はずです。そして、亡くなった人にうつしたあなたが、入院せずに軽度ですん

でも本当に喜べるでしょうか。不用意に動き回るということは、その可能性を

増やしてしまことなのです。今は我慢する時なのだということを、ぜひ理解

してください。出来るだけ冷静に、そして自分を大切に、そして周囲の人を大

切に考えてください。

ごまかされないで◆

この新しい未知のウイルスに、本当の専門家がいません。本当は誰もわから

ないのです。過去類似ウイルス経験のみですべてを語ろうとする危う

さがあります。そして専門家でもないコメンテーターが、まるでエンターテイ

ンメントのように同じような主張を繰り返しているテレビ報道があります

視聴者不安に寄り添うコメンテーターは、聞いていても視聴者の心情に心

地よく響くものです。不安や苛立ちかが多い時こそ、慎重に考えてください。

実際の診療現場の実情に即した意見かどうかがとても重要です。正しい考え

が、市民県民に反映されないと不安けが広まってしまます危機感だけ

あおり感情的的外れお話を展開しているその時に、国籍を持たず、国境

を持たないウイルスは密やかに感染を拡大しているのです。

第一線で活躍している医師は、現場対応に追われてテレビに出ている時間

はありません。出演している医療関係者も長時間メディアに出てくる時間

あれば、出来るだけ早く第一線の医療現場に戻ってきて、今現場で戦っている

医療従事者と一緒に奮闘すべきだろうと思います

PCR検査の本当◆

医療関係者は、もうすでに感染ストレスの中で連日戦っています。その中

で、PCR検査を何が何でも数多くするべきだという人がいますしかしなが

ら、新型コロナウイルスPCR 検査の感度は高くて 70%程度です。つまり

30%以上の人は感染しているのに「陰性」と判定され、「偽陰性」となります

検査をすり抜けた感染者が必ずいることを、決して忘れないでください。

さっさとドライブスルー方式検査をすればよいという人がいます。その

手技の途中で、手袋保護服を一つひとつ交換しているのでしょうか。もし複

数の患者さんへ対応すると、二次感染可能性も考えなければなりません。正

確で次の検査の人に二次感染危険性が及ばないようにするには、一人の患

者さんの検査が終わったら、すべてのマスク・ゴーグル保護服などを、検査

した本人も慎重に外側を触れないように脱いで、破棄処分しなければなりま

せん。マスク保護服など必須装備が絶対的に不足する中、どうすればよいの

でしょうか。次の患者さんに感染させないようにするために、消毒や交換のた

め、30 分以上 1 時間近く必要となりますテレビなどのメディアに登場する

人は、本当のPCR検査の実情を知っているのでしょうか。そして、専門家

いう人は実際にやったことがあるのでしょうか。

◆胸部レントゲン検査CT検査の困難◆

胸部レントゲン検査CT 検査を、もっと積極的にしないのは怠慢だとい

う人がいます。もし、疑われるとした患者さんを撮影したとすると、次の別の

患者さんを検査する予定となっても、その人が二次感染しないように、部屋全

体を換気するとともに装置アルコール消毒しなければなりません。その作

業は 30 分以上、1 時間近く必要となりますアルコールが不足する中、どう

すればいいのでしょうか。メディアなどで主張する専門家コメンテーター

は、そのようなことを考えたことがあるでしょうか。

医療機関の現状◆

今後感染スピードが上がると、重症例も当然増えてきます。もし何百人も

感染者が同時に出れば、その人たちを病院治療しなければいけません。医

機関のベッドは、またたく間に埋まってしまます。それでも心筋梗塞や脳

梗塞やがんなどの患者さんに対しては、いつものように対応しなければなり

ません。今までと同じように医療は維持しなければならないのです。

軽症の人は、自宅や宿泊施設に移って静養や療養してもらい、少しでも新型

コロナ感染症の人のために、病院のベッドを空けるなどの素早い行動が必要

です。そして、新型コロナ感染者の治療が終わり、社会復帰しても良いという

ときこそ、素早くPCR検査をやって確認し、ベッドを開けなければなりませ

ん。そのためにも、少しでも時間必要なのです。医療機関時間をください。

コロナ感染者の増加を、少しでも緩やかなカーブにしなければ、医療崩壊

ます

医療機関への偏見差別

皆さんは、咳をしたり、熱が出ていたりする人が近くにいたら、きっと嫌な

顔をして、文句を言うか、離れていくことでしょう。今この時も医療関係者は、

コロナ感染の恐怖の中で戦っています。戦っている医療機関医師看護師

事務職員にも、子供や孫、そして親はいます。その愛する人たちに、うつ

かもしれないという恐怖の内で、医療職という使命の中で戦っています。そし

自分の子供が、バイキンと言われ、いじめにあうかもしれないという、悲し

みとも戦っています

市中の診療所ならば、医師自身が罹ったら、当然一定期間休診にするばかり

でなく、診療所のすべてのスタッフやその家族心配もしなければなりませ

ん。そして、自分家族のもの危害が及ぶことになります。実際に病院

中で重症患者さんの治療毎日繰り返し繰り返し治療にあたり、家に帰っ

ても人工呼吸器の音が耳から離れず、懸命にしている立ち向かっている医師

看護師の人たちのことを想像してください。そんな恐怖といら立ちと、そし

ストレス毎日の中で生活しています

わかってください。知ってください。理解してください。感染が拡大すれば、

誰もが感染者になります。そのとき偏見差別を受けたらどんな思いをする

のか、一人ひとりが賢明に考えて、不確かな情報に惑わされて。人を決して傷

つけないように、正しい情報に基づいた冷静な行動をするようにしてほしい

のです。まして、地域医療機関活動差別意識で妨げられるようなこと

は、決してあってはならないことでしょう。

◆一緒に戦いましょう◆

もう少し、もう少し我慢して下さい。四週間、何か月いや一年以上になるか

もしれません。病と闘って生きていたいと、つらい治療と闘っている患者さん

もいます。生きていることだけでも幸せなのだと、ぜひ、ぜひ思ってください。

安易に外出して、密集、密閉、密接のところには絶対行かないでください。あ

なたの行動が、新しい患者さんを作ってしまうかもしれません。

お願いします。私たち医療従事者も、ストレスや恐怖に我慢して戦っていま

す。お願いします。皆さんはぜひ、我慢と闘って、我慢してください。戦いは、

長くてつらいかもしれませんが、みんなで手を取り合っていきましょう。

2020-04-10

神 奈 川 県 民 の 皆 様 へ  コロナウィルス関連

PDFで伝えにくかったので、コピペ、まずかったら消してください。

~ 神 奈 川 県 民 の 皆 様 へ ~

神奈川県医師会からのお願い)

神奈川県医師会長 菊岡正和

◆侮らないで◆

連日の報道で、親も子供ストレスで大変ですとマスコミが取り上げています。だからストレス発散のために、外出したいという気持ちもわかります

爆発的な感染拡大に若い人たち危機感はないのは当然かもしれません。若い人は感染しても比較的軽症ですむとの報道があるからです。しか現実

違います若い人でも、重症化して一定数以上は死亡するのです。現実を見つめてください。

もし、自分の知り合いの人がコロナ感染症で亡くなられたらきっと哀しいはずです。そして、亡くなった人にうつしたあなたが、入院せずに軽度ですん

でも本当に喜べるでしょうか。不用意に動き回るということは、その可能性を増やしてしまことなのです。今は我慢する時なのだということを、ぜひ理解

してください。出来るだけ冷静に、そして自分を大切に、そして周囲の人を大切に考えてください。

ごまかされないで◆

この新しい未知のウイルスに、本当の専門家がいません。本当は誰もわからないのです。過去類似ウイルス経験のみですべてを語ろうとする危う

さがあります。そして専門家でもないコメンテーターが、まるでエンターテインメントのように同じような主張を繰り返しているテレビ報道があります

視聴者不安に寄り添うコメンテーターは、聞いていても視聴者の心情に心地よく響くものです。不安や苛立ちかが多い時こそ、慎重に考えてください。

実際の診療現場の実情に即した意見かどうかがとても重要です。正しい考えが、市民県民に反映されないと不安けが広まってしまます危機感だけ

あおり感情的的外れお話を展開しているその時に、国籍を持たず、国境を持たないウイルスは密やかに感染を拡大しているのです。

第一線で活躍している医師は、現場対応に追われてテレビに出ている時間はありません。出演している医療関係者も長時間メディアに出てくる時間

あれば、出来るだけ早く第一線の医療現場に戻ってきて、今現場で戦っている医療従事者と一緒に奮闘すべきだろうと思います

PC検査の本当◆

医療関係者は、もうすでに感染ストレスの中で連日戦っています。その中で、PC検査を何が何でも数多くするべきだという人がいますしかしなが

ら、新型コロナウイルスPCR検査の感度は高くて70%程度です。つまり、30%以上の人は感染しているのに「陰性」と判定され、「偽陰性」となります

検査をすり抜けた感染者が必ずいることを、決して忘れないでください。さっさとドライブスルー方式検査をすればよいという人がいます。その

手技の途中で、手袋保護服を一つひとつ交換しているのでしょうか。もし複数患者さんへ対応すると、二次感染可能性も考えなければなりません。正

確で次の検査の人に二次感染危険性が及ばないようにするには、一人の患者さんの検査が終わったら、すべてのマスク・ゴーグル保護服などを、検査

した本人も慎重に外側を触れないように脱いで、破棄処分しなければなりません。マスク保護服など必須装備が絶対的に不足する中、どうすればよいの

でしょうか。次の患者さんに感染させないようにするために、消毒や交換のため、30分以上1時間近く必要となりますテレビなどのメディアに登場する

人は、本当のPC検査の実情を知っているのでしょうか。そして、専門家という人は実際にやったことがあるのでしょうか。

◆胸部レントゲン検査CT検査の困難◆

胸部レントゲン検査CT 検査を、もっと積極的にしないのは怠慢だという人がいます。もし、疑われるとした患者さんを撮影したとすると、次の別の

患者さんを検査する予定となっても、その人が二次感染しないように、部屋全体を換気するとともに装置アルコール消毒しなければなりません。その作

業は30分以上、1時間近く必要となりますアルコールが不足する中、どうすればいいのでしょうか。メディアなどで主張する専門家コメンテーター

は、そのようなことを考えたことがあるでしょうか。

医療機関の現状◆

今後感染スピードが上がると、重症例も当然増えてきます。もし何百人もの感染者が同時に出れば、その人たちを病院治療しなければいけません。医

機関のベッドは、またたく間に埋まってしまます。それでも心筋梗塞脳梗塞やがんなどの患者さんに対しては、いつものように対応しなければなり

ません。今までと同じように医療は維持しなければならないのです。軽症の人は、自宅や宿泊施設に移って静養や療養してもらい、少しでも新型

コロナ感染症の人のために、病院のベッドを空けるなどの素早い行動が必要です。そして、新型コロナ感染者の治療が終わり、社会復帰しても良いという

ときこそ、素早くPC検査をやって確認し、ベッドを開けなければなりません。そのためにも、少しでも時間必要なのです。医療機関時間をください。

コロナ感染者の増加を、少しでも緩やかなカーブにしなければ、医療崩壊します。

医療機関への偏見差別

皆さんは、咳をしたり、熱が出ていたりする人が近くにいたら、きっと嫌な顔をして、文句を言うか、離れていくことでしょう。今この時も医療関係者は、

コロナ感染の恐怖の中で戦っています。戦っている医療機関医師看護師事務職員にも、子供や孫、そして親はいます。その愛する人たちに、うつ

かもしれないという恐怖の内で、医療職という使命の中で戦っています。そして自分の子供が、バイキンと言われ、いじめにあうかもしれないという、悲し

みとも戦っています。市中の診療所ならば、医師自身が罹ったら、当然一定期間休診にするばかりでなく、診療所のすべてのスタッフやその家族心配もしなければなりませ

ん。そして、自分家族のもの危害が及ぶことになります。実際に病院の中で重症患者さんの治療毎日繰り返し繰り返し治療にあたり、家に帰っ

ても人工呼吸器の音が耳から離れず、懸命にしている立ち向かっている医師看護師の人たちのことを想像してください。そんな恐怖といら立ちと、そし

ストレス毎日の中で生活しています。わかってください。知ってください。理解してください。感染が拡大すれば、

誰もが感染者になります。そのとき偏見差別を受けたらどんな思いをするのか、一人ひとりが賢明に考えて、不確かな情報に惑わされて。人を決して傷

つけないように、正しい情報に基づいた冷静な行動をするようにしてほしいのです。まして、地域医療機関活動差別意識で妨げられるようなこと

は、決してあってはならないことでしょう。

◆一緒に戦いましょう◆

もう少し、もう少し我慢して下さい。四週間、何か月いや一年以上になるかもしれません。病と闘って生きていたいと、つらい治療と闘っている患者さん

もいます。生きていることだけでも幸せなのだと、ぜひ、ぜひ思ってください。安易に外出して、密集、密閉、密接のところには絶対行かないでください。あ

なたの行動が、新しい患者さんを作ってしまうかもしれません。お願いします。私たち医療従事者も、ストレスや恐怖に我慢して戦っていま

す。お願いします。皆さんはぜひ、我慢と闘って、我慢してください。戦いは、長くてつらいかもしれませんが、みんなで手を取り合っていきましょう。

2020-04-08

駅前を歩いてきた

駅前用事があったので、自分の住んでいる街の駅前商店街の状況を書く。

ちなみに、緊急事態宣言が発令された都府県に住んでいる。

パチンコ屋     

→ 今日からしばらくの間休業の張り紙が貼ってあった

居酒屋チェーン店

5月6日まで休業の店と今日明日休業の店に分かれている

居酒屋個人店)  

5月6日まで休業の店、しばらくの間休業の店が多め

張り紙をよく見ると4月1日から休業に入っているお店も結構あった。

         

5月6日まで休業しているのは株式上場しているような大規模チェーン店のみ。

ちなみに時間短縮ながらも通常営業をしているチェーン展開している牛丼屋、定食屋中華料理屋だけど、

居酒屋ランチ営業していないあおりで、やや混み気味の模様。

現場からは以上です。

          

2020-03-30

PEZYが成し遂げた技術開発を守る冴えたやり方

スパコン開発会社PEZY Computingの前社長齊藤元章氏の助成金詐欺脱税に対する地裁判決3月25日に言い渡された。これに関して、PEZYはこれまで誰もやらなかった方法技術開発の未来を守ることに成功した。

助成金詐欺

社員 そもそもの話最悪でもメモリという名目でもらった金でプロセッサーも作ってた、にしかならんのに、そもそもそれが不正受給かどうかはNEDOが判断することじゃないか。NEDOの要請なしに特捜が出る幕じゃないよ。ホンマいきなり出張ってくるならそれなりの説得力のある説明をしてみろよという。だからNEDOがはっきりと、よくみたらこの使い道はおかしいわとか言ってくれたらもうそれで結構なんだけど。

社員 立憲民主党にいつのまにか偽物のチップでだまして予算獲得してたことにされていて、僕は本当に悲しいよ(´・_・`)まともな政治家はおらんのか?

  • 実際

東京地裁判決 被告助成金の一部を本人個人株式運用資金負債クレジットカード代金に充てたり、相当部分を流用している

NEDO(PEZY社は)実績報告書において、前述の虚偽の取引実績を記載するとともに、チップの開発が完了して試作品製造した旨の虚偽の記載をして、NEDOに提出した。

脱税

被告詐欺罪を認める一方、)法人税法違反罪などの大部分で無罪を主張した。

弁護士研究多忙だった被告には脱税計画性や認識はなく、財務担当者らを信用しすぎていた」と述べ、脱税の一部は無罪だと主張し、執行猶予の付いた判決を求めました。

  • 実際

判決 被告が「架空の経費計上と認識しながら、確定申告手続きをした」と退けた。

裁判での認められない主張は本質ではない

裁判ではPEZY社の主張が完全に退けられましたが、それは問題ではありません。この件に対する興味をほとんどの人が失うまで、認められる可能性の低い主張で裁判時間をかけ、判決までPEZY社が徹底的に批判否定したこと重要です。

かつて(政権批判の一環として)正しいかどうかわからない内容で激しくPEZY社を批判していた人は、時間とともに飽きて消えていきました。彼らが消える前にその政権批判あおりを受けて、技術開発の重要性まで一緒に批判されては、技術が停滞した暗い未来しかありません。

後に消えてしまう人のまっとうでない批判に対抗するのに、正直な返答は有害であることをPEZY社は教えてくれました。正直に返答すれば、相手批判正当性を与えてしまますしかし、当事者性と専門性を盾にして批判を虚偽であっても否定すれば、多くの人が未来を守るためにその否定を支持してくれるのです。例えば「偽の半導体」に関する初期の報道を、PEZY社関係者否定し、多くの人がその否定賛同しました(はてブTogetter(削除)のアーカイブ)。例えば、第三者id:KoshianX さんは、「これ悪質なデマでは。」と強い表現でPEZY社の反論賛同してくれました。

その結果、批判する人は(事実である)偽の半導体について言及をためらい、やがて触れなくなりました。

後にNEDO報告書で偽の半導体をPEZY社が本当に提出していたことがわかっても、そのことを批判する人は(興味を失っているので)もういません。そのおかげでPEZY社は現在も存続し、技術開発を続けています

正直であることを止めれ技術開発は進められる

小学生のように正直は素晴らしいと、勘違いしている大人いるかもしれませんが、そのせいで技術開発が停滞した未来になっては取り返しがつきません。科学技術理解していない人が技術開発を批判し、未来をつぶされてはたまりません。新型コロナウイルス対策でスパコンが必要とされているように、スパコン未来のために今必要技術開発なのです。

政権批判の道具として、技術開発を攻撃する人に対しては、彼らが黙るまでとにかく、虚偽であることをためらわず否定し続けるという冴えた方法で、技術開発が守られることをPEZY社は示してくれました。

2020-03-22

あおり運転する奴

俺は死刑反対とも思わんから言うけど、あおり運転する奴は全員殺処分してもいいと思っている。

死刑じゃなく殺処分な。あいつらは人間にすらなれなかった畜生以下の出来損ないだと思うわ。

普通に考えりゃわかるものわからんから、ああいう事をするのだろう。そんなやつに人道がどうのこうの語ってやる必要はない。

食卓に並んでいる豚や牛や鳥の方が尊い生き物で人間の活力の源を手助けしてくれる存在だ。それに比べてあおり運転をする奴は糞を拭く紙にすら劣る。

生殺与奪の権利を持てたなら、さっさと処分したいくらいだわ。

くそ面倒だが、動画写真警察提供する程度しかできないのが悔しいわ。あんクズらを処分して自分が捕まるのは馬鹿らしいしな。

まあ証拠提供をすると警察ちゃんと動いてくれるようになったから、それで気は紛れるけどな。

ほんとアイツラは生きる価値はない。ガードレールにでも突っ込んで死ねばいいのにな。

2020-03-03

anond:20200303125309

YouTubeドラレコ動画見るの趣味だけどもうあおり運転がどうこうって忘れかけられてるみたいでまた増えてるよ

免許更新行ってる人は厳罰化されるの知ってると思うけど

2020-02-25

anond:20200224165150

こういうリテラシーを備えた元増田がいる一方、テレビワイドショーは「検査拒否された!ひどい!」という巷間の声をおどろおどろしいBGMをつけて流して、

不安あおり不要な人々を医療現場に向かわせることで、現場疲弊を加速させている。羽鳥慎一モーニングショーとかが典型玉川徹とかスタジオ椅子に座って推測をもとに文句いってるだけ。

あいつらは害悪しかない。

2020-02-17

車で後ろからベタつきしてきたから抜いてもらおうとギリまで左に寄ってるのに抜いてこないヤツってなんなん

あおり運転って本気のキチガイしかおらへんの?

2020-02-13

あおり運転関連での違反検挙が去年で1万件とのことで

警察ちゃん仕事してるんだな&全然減らなそうっていう印象

あおり運転罪が成立したら減るんやろか

2020-02-11

武漢コロナウィルス空気感染説は、車社会必要キャンペーンではないか

まるで昭和の日本や地方田舎世界タイムスリップしてしまったのではないか

二輪車自動車を使わされる異常な生活の中で思った

コロナウィルス空気感染説による公共交通利用の自粛である

たかが何キロか何十キロかの移動だけで強烈なストレスを強いられるのだ

2020年1月に起こった武漢コロナウィルス、そして「想定外」な医療機関の混乱

さらにそれに追いうちをかけるような空気感染マスク無力説

中国では大規模な経済活動の停止、交通インフラの突然死、学校の突然死、社会機能を失い、さらに大量の死者の危機

最悪の場合中国全体が、いや日本韓国までもが汚染そして国が崩壊する

だが、改めて考えてみたい。ここ10年で日本で起きた交通問題とは何か?

高齢者自動車暴走事故あおり運転などの迷惑運転の続発といった車社会の敗北の連続ではないか

これらのニュースは全て日本車社会の失敗を物語っている

そして、今の日本人の精神状態はどうか?

そう、都会な社会日本の上に田舎車社会共存しているのは

危険だと以前から指摘されていた

それが現実となってしまったのだ

進行中だった車社会ルネッサンスなる車社会推進の動きは

急停止ということになるだろう

そして車社会から卒業が実現してほしい

だが最近ニュースを伝えるテレビでは専門家(なぜか変な知識人が多い)が

どこまで深刻になっているかどうかはわからないという無責任コメントをくり返し

さらキャスター日本内需の半分を支えているのは車社会経済だという

まり車社会がなかったら貧しい生活をおくることになるということ

そして武漢コロナウィルスへの不安による異常な状態国民不安をかきたてるのだ

かくて御用医療機関による武漢コロナウィルス公共交通内での空気感染キャンペーンは「やはり公共交通依存危険」「やはり車社会必要」だという

キャンペーン広告として絶大の効果をあげるのだ。

2020-02-09

病識のない精神病のふりをして死刑回避をもくろむ植松被告

安倍政権差別あおりたいようだし死刑回避されて不思議はないな

事務次官価値のない息子を殺して執行猶予まり無罪になったように

植松価値がないと日本人がみなす人間を殺した功績で日本国英雄称号みたいなのが内々に出ていて

植松安倍への手紙の通り釈放は無理でも無期に減刑はされるんじゃなかろうか

2020-02-06

anond:20200206104108

去年のあおり運転事件で、同乗の女を特定したって誤認して拡散したやつが訴えられてたじゃん。

盗撮して拡散もどんなリスクあるかわからんで。

2020-02-05

anond:20200205232832

あおり運転なんかもユーチューブ見てると、警察呼ぶぞ!呼んでみろよ!のやりとりが定番化してるけどみんなやっぱりなんだかんだ言っても警察を信用してるんだなと思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん