「nhk」を含む日記 RSS

はてなキーワード: nhkとは

2021-05-16

NHK医療崩壊用語定義

医療が逼迫している

いつでもどこでも適切な医療が受けられる仕組みが崩壊している状態

普段ならすぐに救急車がきて病院に運ばれて助かる程度の怪我でも病院の受け入れが遅れ、死ぬ可能性がある。

本来入院すべき患者(パルスオキシメータの値94%以下は平常時なら即入院)でも入院できなくなり、謎の新しいボーダーライン(90%以下、患者自覚症状がなければオッケーなど)が現場判断で作られるのがこのころ。

ガンの手術や慢性病の手術が中止にはならないものの遅れ始める。

医療崩壊危機に瀕している

病院に行けさえすれば適切な医療が受けられるという社会の前提が崩壊する。

コロナ重症病床に移すべき患者に適切な医療を受けさせることができない。その結果として死ぬ患者が増える。

入院すべきだった患者が家や施設重症化しバタバタ死に始める。

医者看護師慢性的な過労状態に陥り、離職が増える。

性病などへの必要な手術が中止になる。

医療崩壊危機に直面している

病院キャパティ限界を超えており大部分のコロナ患者に適切な治療を行うことができない。

重症病床の逼迫率が150%を越える。つまり重症患者の3人に一人は重症病床に入れない。

マスコミ取材に対して、コロナ患者を受け入れる病院の66%が「現在の状況は病院の持つ機能限界を超えている」と答え、90%近くが一般診療に影響が出ていると答える。

医者看護師の多くに鬱の症状が出はじめる。

医療崩壊一歩手前

一般診療50%以上の影響が出る。

医者看護師過労死自殺者が出始める。

重症病床の逼迫率は200%を越える。

一般人がそろそろ病院ヤバイんじゃないかと噂しはじめる。

医療崩壊表現する方もいる

一般診療を含めて病院に行ってもほとんど治療を受けられない状態

重症病床の逼迫率は400%を越える。

原因不明の死者が増えるがそのまま燃やされて検査されないためコロナ患者カウントされない。

いわゆる医療崩壊

病院一般診療が完全に中止される。

医者看護師20%が自殺もしくは過労死する。

重症病床の逼迫率1000%以上。

死者が放置されるため死者数のカウントが参考にならなくなる。

医療崩壊

医者看護師過労死自殺で全員死に病院が閉鎖される。

物理的に病院が爆破されて倒壊する。

知事に「医療崩壊しましたよね?」と言っても逆ギレされない。

anond:20210516082138

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000219768/coupon/

実際1万円カットカラー込み)(NHK公園通り表参道旗艦店

は安い 初心者がわかりやすいのは所見でも 早いに尽きると思う

かなり難しいヘアスタイルでも 早い 30分あればほぼなんでも切り終わる NHK公園通り常連美容師が知らないヘアスタイルなら別だが

しかも宮久なら、まず任せて大丈夫 カット重視なら宮久

30分しか店の中にいないならコロナもほぼ怖くない

さすがにNHK公園通りカット文句つけられるひとはいない 自信を持って

通りを歩ける

2021-05-15

[] - May 15th, 2021

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬 - 𝐌𝐚𝐲 𝟏𝟓𝐭𝐡, 𝟐𝟎𝟐𝟏

ローカルニュースを全国に

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬についてと、バックナンバーこちら→anond:20210507172613

全国で気温上昇 各地でことし初の真夏日を記録

全国各地で気温が上昇しており、今週は各地で真夏日を記録した。

気象庁によると、先週7日から今週にかけて真夏日を記録した地点数が増加し、14日には京都名古屋前橋など46地点で真夏日を記録。2018年7月観測史上最高気温の41.1℃を叩き出し、「日本一暑いまち」として知られる熊谷市でも真夏日を迎えた。

15日も、北陸東北を含む複数地点で真夏日となり、15日22時の時点で40地点が真夏日となっている。

ウェザーニュースによると、ことし本州で初めて真夏日となったのは、9日に30.3℃を記録した群馬県上里だという。

    樹木祭開催を記念したオリジナル切手発売

    第71回全国植樹祭島根県太田市で開催されることを記念し、島根県にゆかりのある植物モチーフとした記念切手が発売される。切手にはコウヤマキスギアカマツクルミボタンなどの植物が色鮮やかに描かれ、余白部分には島根県中央部位置する火山三瓶山デザインされる。切手は、今月25日から簡易郵便局を除く県内郵便局販売され、値段は1330円(84円切手×10枚)。

    全国植樹祭森林資源林業の大切さを発信する行事として、毎年いずれかの都道府県で開催される。ことしの植樹祭では県民参加の植樹イベント島根県各地で行われたほか、植樹祭当日は天皇皇后陛下オンラインで参加する。

      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210514/k10013030051000.html

      この人接客業って事はどんなに努力してもテレワークは出来ず

      人との接触を避けられない立場だよね?

      しか食料品医薬品などではなくアパレルって事は、エッセンシャルワーカーではない。

      企業の方が十分な補償をし、店を閉めさえすれば本来働かなくてもいい立場

      なのに生活のため、通勤と勤務を強いられていた。

      それが一番の問題だと思うんだけど。

      >満員の電車に揺られて渋谷に出て、接客に当たる毎日

      明らかにこのせいです。意識問題ではないと思う。

      どう見ても被害者でしょ?なんで責められてるんだろう。

      なのになんで本人の気の緩みで遊び歩いていたせいで感染したみたいな事になってんの?

      >「感染して初めて、自分だけでなく、大切な家族コロナで失うかもしれないという恐怖を味わうことになりました。

      自分の大切な人のことを考えながら、みんながコロナと正しく向き合い、一人一人が行動を変えていかないといけない」

      っていうオチおかしいよ。

      政府給付金を出さないせいで出勤を強いられ、ステイホームが出来ずに感染させられた!政府補償しろ!って言うべきでしょう。

      本人が洗脳決まってるのかNHKが言わせたのか分からないけれど、明らかにおかしい。

      anond:20210515011621

      実家テレビfireスティック挿してやったら静かになったよ

      夫婦揃ってNHKアーカイブを延々と見てる

      夜にはちんこ挿してるくらいには仲良くなった

      2021-05-14

      コロナによる給付金ってさ

      こんなご時勢でもNHK受信料免除になってないから、コロナ給付金ってNHKへの給付金でもあるよね

      2021-05-13

      anond:20210513122002

      認識には言語や分類が必要だってことだぞ。

      NHKだかでやってた番組アフリカのどっかの民族は緑系の単語をたくさん持っていて、それ故日本人からしたらよく見ないとわからないレベルのほんの僅かな差を明確に区別出来るらしい。

      日本人からしたら「薄緑系の同じような12色」が彼らからしたら「12色の全く別の色」になるわけだ

      anond:20210513112040

      GWに、某Youtuberがそういう感じのことを言ってるのを見て、そのあとにNHKを見てたら芸人大家のおばあさんの交流を描いたほのぼのエッセイ漫画原作アニメをやっていて、こいつ養子になってないだろうな、って思ったおれは心が濁ってるのか。

      2021-05-11

      NHKらじるらじるのいいとことわるいとこ

      いいとこ

      受信料払わなくてもいい

       

      わるいとこ

      聞き逃し配信で1番組聴き終えると配信が止まってしまう。語学系なんかの短い番組は次の回のをそのまま流れるようになってるといいんだけどなー

      テニスイタリア国際1回戦後錦織圭記者会見で語ったことの詳細

      NHK含めてキャッチーな部分だけ切り取ってテレビメディアが報じてるせいで橋下徹からトンチンカンな猛バッシングを受けている錦織圭選手

      スポーツ紙報道と、海外メディア報道引用して、会見で語ったことの詳細を記録したい。

      いくつかの報道を見た限り、錦織圭は会見で最低2回、英語日本語東京五輪の開催是非についての質問を受けている。

      英語質問への回答はロイターにほぼ全文が映像確認できる。

      テニス錦織五輪開催に疑問呈す「議論必要」、大坂同調字幕11日) | ロイタービデオ

      https://jp.reuters.com/video/watch/idOWjpvC84GBHNVXBRO4OT0LL22251HYW

      記者大阪なおみ選手が昨日ここで、五輪を今年東京で開催すべきか葛藤を抱えていて、この問題についてもっと議論必要だと語った。あなたはこの問題についてどう思うか」

       

      錦織圭ちょっと同じようなことを言うが、私はIOC日本側の内部で何が起こっているのか、何も知らない。彼らが何を考えているのか、彼らが(五輪対策切り札としている)バブルをどのように作っていくか、どの程度考えているのかわからない。というのも、これはこの(イタリアの)トーナメントみたいな100人規模ではなく、選手村に1万人規模が集まり複数トーナメントが行われるからだ。だから簡単なことではないと思う。特に今の日本の状況では。日本の状況は良くない。日本だけじゃなく世界中のことを考えなければならない。

       選手に限って言えば、うまくバブルを作れば大会はできるかもしれないが、それでもリスクは残る。選手村で100人、1000人の感染者が出るかもしれない。コロナ簡単に広がったから。だから私はなおみと同じことを言うよ。どうしたら安全プレーできるのか、よく議論しなければならない。」

      また、上記英語回答とは違う切り口で日本語で語った内容は日刊スポーツの丁寧に錦織の心情を考慮しながら書かれた記事でいくつか確認できる。

      錦織圭五輪に疑問「死人が出てまでも行われることではない」昨年感染経験 - テニス - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ

      https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/tennis/news/202105100001105.html

      抜粋

      錦織は会見で何度も言葉を選び、「こういう風にやるよと表明してくれれば、具体的な意見も言える」(中略)「例えば」と前置きをし「死者がこれだけ出ていることを考えれば、死人が出てまでも行われることではない」と、疑問を投げかけた。

      「今も大会中に、数人は(感染者が)出たりする」

      アスリートのことを考えれば、できた方がいい」。だが、あまりにも感染対策への情報が少ないことを訴えた。「どういう話し合いが行われ、どんなバブルが取られるのかもよく分からない」。だから、前日9日に大坂なおみが言ったように「早く議論をして、判断した方がいい」と、大坂賛同した。

      五輪が開催されれば「出ないという選択肢は難しい」と、自身立場理解する。(中略)それでも、本音コロナ患者が出ない時にやるべきかなとは思う」と強調した。

      スポーツ報知でも具体的に語った内容がいくつか確認できる。

      錦織圭コロナ禍に揺れる東京五輪は「死人が出ても行われることではないと思う」 : スポーツ報知

      https://hochi.news/articles/20210510-OHT1T51171.html

      「究極を言えば、1人でも感染者が出るならあんまり、気は進まないですけどね。例えばだけど、死人が出ても行われることではないと思うので。究極的には、一人もコロナ患者が出ない時にやるべきかなと思いますけどね」

      錦織は、100人規模のテニスツアー大会でも1大会中に数人は感染者が出たりするのに数万人規模の五輪感染者を出さずにいられるのか、感染対策バブル方式複数競技の同時開催の五輪で上手くいくのか、具体的な内容で選手に届く情報発信をしてほしいと訴えている。未だに観客数をどうするのかも決まってないくらい具体的な対策内容が届いてない状況だからこそ「気が進まない」状態になっているということだ。

      それをNHK代表だがテレビメディアは前半の五輪組織委への具体的な提言などを地の文で流して映像ではキャッチーな「1人でもコロナ患者が出ない時にやるべき」という部分だけ放送して、五輪出場に気が進まないという気持ちが先にあるかのように切り取り演出されている。

      錦織圭 東京五輪・パラ「1人でも感染者出るなら気が進まず」 | オリンピックパラリンピック 競技選手 | NHKニュース

      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210511/k10013024931000.html

      菅を支持する派が身近にいた

      昨日のNHK調査でまだ35%もいるのか、どこにいるのかと思っていたら、いた。すぐ身近にいた。

      とてもショックだ。でも、意外とみんな身近にいるのかもしれない。あえて口には出さないだけで。

      その人とはもう20年来の付き合いになる。

      今日、昼飯を食いながら、昨日の国会答弁の話になった。

      あれはない。酷い。俺が言ったら、その人は笑いながら「がーすーいいじゃん」と言った。

      少し面白がってるようでもある。

      一瞬、耳を疑った。

      「え?あの答弁、許されるの? どこがいいの? 何がいいの?」

      わず問い詰めてしまった。

      「まあ、よくはないけど、他にいない。枝野よりはマシ」

      その人は言う。

      でた。他にいない論法ネットではよく耳にするが、リアルの声を初めて聞いた。

      枝野は俺だってまり好きではない。でも、少なくとも、昨日の菅を見てれば枝野のほうが百万倍マシだ。

      「あの答弁を見てどうこが擁護できるんですか?」って聞いたら、その人は「まあ、ああ答えるしかない。しょうがないんだよ」と笑った。

      ああするしかない。しょうがない。世の中そんなもの。そうやって行き着いた先が今の地獄じゃねえか。

      今までその人とは政治の話はあまりしてこなかった。

      とてもお世話になった先輩だ。でも、もうダメだと思った。これまでのようには付き合えないと思った。

      クソですね。

      俺は吐き捨てるように言って、その人と別れた。

      NHKによると大阪医療崩壊危機に”ひん”しているらしい。

      ひん‐する

      【瀕する】

      《サ変自》ちかづく。せまる。…になろうとする。


      まりまだ医療崩壊じゃないか大丈夫なんだな。安心した。

      2021-05-10

      NHK世論調査 内閣支持率35%(実質74%)

      回答率60%の調査だったので

      実質的支持率

      回答しなかった40% + 回答した(60✕0.35=21)% = 61%

      いくら酷いニュースが飛び交おうが、世論調査意志を表明しない(=白紙委任=支持)人がこれだけたくさんいる限り、この政権は磐石だよ。

      追記

      http://www.nhk.or.jp/senkyo/shijiritsu/

      「支持しない」と答えた者以外を全部支持に数えれば

      回答した60%のうち、支持しないが43%なので

      100ー(60✕0.43=25.8)=74.2%

      anond:20210510203109

      まだお前NHKをぶっ潰す人が本当にNHKぶっ潰すと思い込んでるの?情弱

      1000倍わかりやすい、水際対策重要性 #わかるコロナ

      聞いてほしい。

      イギリスで広まったN501Y変異株が、いま、日本中で猛威を振るっています感染拡大を防ぐ手段は、大きく分けて水際対策感染対策ワクチン接種の3つ。このうち感染対策は、マスクや三密回避はもちろん自粛も含めて、かなりの限界に来ています。またワクチン接種は、まだまだ先の長い道のりです。

      日本の水際対策はどうだったのか。今後はどうなのか。心づよいニュースは聞きませんが、その重要性を、この記事1000倍わかっていただきたいと思います。なお、決して「最初の1人の感染者」を責めたくて書いているのではないことを、強くお断りしておきます



      たった3人の感染者が、4ヵ月で累計7500人を超えるまで。

      報道によれば、日本でN501Y変異株が確認されたのは、2020年12月22日イギリスから帰国し、29日に陽性が確認された東京都男性のものとみられています。また、この男性から感染したとみられる男女が、12月30日1月3日にそれぞれ発症しています

      そこで、「12月27日の時点で東京に(少なくとも)3人いた」という事実を出発点とし、「N501Y変異株の感染力は、従来株の1.5倍」という最新の予測値(https://www.jiji.com/jc/article?k=2021050800389&g=soc)に基づいて、N501Y変異株の感染者数がどのように増えていくかを推計してみます。また、東京都による現​実のスクリーニング検査に基づいた推計とも比較します。

      東京都全体 従来株N501Y(3人)N501Y(現​実)緊急事態宣言など
      12月27日 5172 5169 3 0 ※下記注参照
      1月03日 6122 6117 5 0
      1月1012681 12664 1​7 01月08日 1都3県で宣言
      1月17日 10787 10766 21 291月14日 6府県で宣言
      1月24日 8490 8465 25 30
      1月31日 5961 5935 26 48
      2月07日 4004 3978 26 30
      2月14日 2660 2634 26 22
      2月21日 2391 2356 35 0
      2月28日 1942 1900 42 02月28日 6府県で解除
      3月07日 1779 1721 58 30
      3月14日 1954 1861 93 2​8
      3月21日 2108 1960 148 673月21日 1都3県も解除
      3月28日 2457 2208 249 77 (この週までの現​実値は、検体が少なく誤差が大きい)
      4月04日 2728 2333 395 450
      4月11日 3276 2612 664 983
      4月18日 4105 2972 1​133 18​604月12東京まん防
      4月25日 5090 3238 1852 29264月25日 4都府県で宣言
      5月02日 5832 3139 2693 3985
      期間累計 89539 82028 75111​0565

      最初の3例が現​実の推計に現れていないのは、東京都データが「ランダムピックアップされた検体」による統計目的であるため。全数調査でない限り、3例のように変異株を積極的調査したデータを入れてしまうと、変異株の比率が実際より高く見えてしてしまう。

      ※ 毎週の全体の感染者数は、NHKの公開データに基づく。現​実変異株の推移は、東京都の健安研及び民間検査機関等の合算データ(https://anond.hatelabo.jp/20210502201619)に基づいた推計値。


      最初の3人からすべてが広まったと仮定した場合赤​色の推計値が、現​実の青​色の値と驚くほど近い推移をしていますわたしも実際に計算するまでは、「最初の3人からの広がりが、全体の何パーセントくらいを説明できるんだろうか」くらいに思っていたのですが、恐ろしいことに、追加の入国者を想定することもなく、3人だけでほぼすべてを説明し尽くしてしまいました。

      視点を変えると、最初12月27日だったということも、期間累計の感染者数に大きな影響を及ぼしていると言えます。これより4週間早く感染者が入国していた場合は、期間中の累計は7511人から2万1513人と激増します。逆に4週間遅れていたら、累計は1298人へと激減します。国内に持ち込まれるのを、1日でも1週間でも、くい止め続けることが大切なのです。いっぽうで、たとえばコロナ感染した入国者3月4月に入ってから1人追加されても、この表の感染者数にはほとんどインパクトを与えません。しかし、その1人を種にした感染者数のねずみ算は、やはり何ヶ月か経てば数千人、数万人へと爆発していくのです。

      あと、少しだけ脇道にそれますが、1月から2月にかけての緊急事態宣言中、従来株を勢いよく減らせていた中でも、感染力の強いN501Y変異株は押さえ込めていないことがわかります。従来株の1.5倍の感染力というのは、「通常の手段では減らせないレベル」と考えてください。微減、程度には持ち込めるかもしれませんが、大きく減らすには、ロックダウンワクチンの普及が必要です。

      ※ 考えられる誤差についても検討しておきます12月27日に最低3人いたことは確実なわけで、その時点で日本に2人以下だったというシナリオはありえません。逆に、その時点ですでに4人以上いた、またはその後も新規入国した感染者がいた可能性はあります。仮に最初がちょうど4人だった場合は、期間累計は9044人となり、より現​実に近づきます。また、初期に大きめのクラスターが発生してもっと大幅に増えていた可能性もありますしかしそれにもかかわらずこのように現​実に近い感染者数に収まっているとすれば、それはどこかで感染拡大の種火とならずに収束した幸運な事例があったというだけで、その幸運がなければ、現​実はよりひどいものになっていたということです。

      ※ (5月11日追記)この推計の出発点とした特定の3人から感染がすぐに収束し、別の入国者が入れ替わりで、またはより早くから起点になっていた可能性もありますしかしここでは、年末に3人いた場合に最も可能性の高い感染拡大の推移として、いま得られる最善の推計を示しました。



      その1人を、漏らさない。

      やってる国は、やってます。とても厳しく、または超スピードで。

      この特定の事例に限らず、「たった1人を水際で漏らすことによる甚大な影響」は、大阪神戸でも、明日インド株でも起こりうることです。東京から地方へは、当然すでにたくさん漏れて各地の「たった1人」になっているでしょうし、国内の移動を防ぎきることは現​実的ではありません。また、今回たまたまこの人が感染者だっただけで、国から要請に基づく入国後14日間の位置確認ができない人は1日300人を超えるといいますから、まったく別の人が同じような火種になっていたシナリオは、いくらでも考えられます

      しかし逆に言うと、海外から国内に入ってきてしまう事例というのは、従来株も含めて、おそらくわたしたちの想像以上に、ほんのわずかな人数だということです。これさえ確実にくい止めていれば、国内は本当にラクになるのです。

      実際、高い危機意識の元で、台湾では14日間の自宅隔離(+7日間の自主管理)を厳格な罰則付きで行っていますし、ニュージーランドでは14日間の施設による強制隔離を行っていて、現在の1日あたりの新規感染者はどちらも全体で数人というレベルに抑えていますさらに、N501Y変異株は感染を引き起こす期間が平均(!)で13.3日間と、従来株の8.2日間に比べて長くなっていることからシンガポールでは強制隔離を21日間へと延長しています

      コロナ以降の日本への入国者数は、外国人日本人を合わせて多いとき2020年12月の13万人、緊急事態宣言下の2021年2月でも3万人いました。しか人口2300万人の台湾でもいまなお毎月5万人前後人口500万人のニュージーランドでも毎月8000前後入国させています。こうした国々では、実際に有効な水際対策を実現できているのです。

      いっぽうで、不幸な事例もあります人口1700万人のカンボジアでは、2021年2月20日、隔離中の旅行者警備員賄賂を渡してホテルを抜け出したせいで、ずっと押さえ込めていたコロナが2ヵ月たらずで1日数百人規模にまで膨らんでしまいました。しかし、政府の行動は迅速で、陽性判明からわずか8日後には禁錮10年などの重い罰則を伴う新法が審議され、12日後には州のロックダウン、19日後の3月11日には新法が施行されているのです。



      何万人にも増える感染者を、まるごとゼロに。

      徹底した水際対策は、魔法でも、夢物語でもありません。

      日本では2021年5月10日に、インドなどから入国者への宿泊施設での隔離を、3日間から6日間に延長します。もちろんこれは期間としてはまったく不十分で、その後は入国から数えて14日間の自宅などでの待機が「要請」されていますしかし先ほど書いたように、1日300人を超える人がその要請を守れていないのです。

      日本実効性のある水際対策ができないのは、どうしてなのでしょうか。また、マスコミ政府に対してその理由を問うているのでしょうか。

      金銭的な面では、その後何万人にも増える感染者のことを思えば、十分に割に合う措置だと思われます。また、ニュージーランドでは隔離施設宿泊費を、原則として自己負担させています金銭ではないとすれば、宿泊施設的な問題なのでしょうか。相応の人員設備が求められるコロナ患者宿泊施設療養と異なり、基本的には健康入国者たちの隔離ですから賄賂を受け取ったりしないまじめな管理人や警備員がいれば成り立ちます。また、コロナ以前は毎月およそ300万人の外国人観光客を受け入れてきた宿泊業界に対して、隔離施設への協力金としてGoToトラベルのような予算をつぎ込むことは、国民理解も得やすいのではないでしょうか。コロナ後に最も多かった2020年12月入国者13万人に対して、1日1万円を21日間補助しても、予算は273億円です。いっぽうGoToトラベルでは全体で2.7兆円の予算が組まれ2020年12月時点で宿泊事業者には7286億円が配分されたといいます

      法律的問題どうでしょうか。どうやら野党だけでなく、与党内にさえ水際対策が不十分だとの声はあるようです。しかし逆に、だったらその立法を妨げているのが何なのかが、わかりません。そもそも水際対策を強化すべきではないと思っている議員がいるのでしょうか。たとえば「行動の自由を最大限尊重したい」とか「ビジネス客がもたらす経済的利益が大きい」とか、はたまた「オリンピック開催時の選手関係者に対する措置との整合性がとれない」とか、いずれにしても堂々と国民説明して賛否を問うべきでしょう。

      もちろん、どれだけ水際対策を強化しても、すでに国内で増えてしまったウイルスを減らしてはくれません。しかし「いまさら遅い」なんてことは、この先もないのです。国内がどんな状況だろうと、どこかで1人を漏らしたならば、既存感染者とはまったく別に、その1人を種にしたねずみ算で新たな数万人もの感染者を追加して生んでしまうということを、どうかわかってほしいと思います



      参考:

      日本経済新聞 東京の男女3人が変異感染 2人は英国滞在者と会食

      https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG101UZ0Q1A110C2000000/

      共同通信 入国後の誓約不履行、1日3百人 コロナ対策、14日間の位置確認

      https://this.kiji.is/761143377954619392

      サンケイビズ カンボジアコロナ陽性者急増 隔離中の中国人旅行客外出が発端

      https://www.sankeibiz.jp/macro/news/210308/mcb2103080612001-n1.htm


      #わかるコロナ シリーズ:

      2021-05-09

      親のいる施設コロナが発生した親族より[追記・続報あり]

      [B! 医療] 神戸市 施設で25人感染死職員が証言 “見殺しではないか”|NHK 関西のニュース

      この記事とぶら下がってるコメントを読んで、ちょっと書きたくなった。

       

      この施設ではないが、自分の親も介護施設にお世話になっている。

      先日、地方都市にある入所施設から職員コロナ感染確認された」と連絡があった。

      今のところ入所者への感染確認されていないが、今後のこともあって発覚直後に連絡をくれたようだった。

       

      「遺族から人殺しのように恨まれると思うとやりきれない 」ってコメントが書いてあったけど、まず、最初に述べたいのは、介護医療関係者への感謝とお見舞いだ。

       

      私のところは職員感染までなので、自分の親が感染したり、亡くなっているわけではない。

      だが、介護を担う親族としては、介護施設がなければ、自分は今まで通りの生活を送ることはできなかった。下手をすれば共倒れである

      そうならなかったのは、大きな負担となる介護部分を担ってくれたおかげだ。

       

      コロナ以降、多くの施設が様々な対策を取った。

      それでも、人が行き来をし、濃厚接触になりやす特性がある以上、発生は避けられなかったと思われる。

      親族立場だったとしても、すべてを施設のせいにするのは酷すぎる。

       

      今のところ施設が矢面に立たされているが、本来は、政府政治家が重く受け止めねばならない事案だ。

      責められるべきは、感染が発生しクラスターを起こしてしまった施設職員ではなく、無為無策政府政治家なのだ

       

      そもそも政府政治家は何をやってるんだろうという怒りを感じている。

       

      介護を含め、医療を支える関係者責任感と献身にいつまでタダ乗りするつもりなのか?

      グダグダ政争をするのは勝手だが、国を救うために悪者にもなりきれない人間は「政治家」ではなく、くだらん「政治屋」だ。

       

      だって高い税金を払うのは嫌だ。

      しかし、救われるべき人たちが救われるなら納税した価値はある。

       

      現在、救われるべき人は救われず、自称政治家」は有権者に味方ズラするだけでなにもしない。

      国を救うことができる有効手段と思えるならば、一時的悪者になってもよいと考える政治家日本存在しないのか?

      しょうもない相手税金が垂れ流されているかと思うと本当に腹が立つ。

       

      自分のこと

      自分には、後期高齢者になった父親がいる。数年前に脳梗塞発症した。

      本人がどう思っているか知らないが、私と父親関係性はよくない。

      だが、兄弟親族もなく、どうにかできる人間自分だけなので、最低限の対応をしている感じだ。

       

      父は脳梗塞から驚異的な回復をしたものの、アタマのネジは数本抜け落ち、契約重要事項に対する判断ができなくなった。

      訪問ヘルパーを利用しても、住まいの周囲にサポートする親族もいないので、元の生活に戻すのは自殺行為だ。

      その後、幸運にも特別養護老人ホームへの入所ができたので、施設職員に助けられながら現在に至る。

       

      入所施設コロナには非常に警戒をしていた。

      父親が入所している特別養護老人ホームは、障害者支援施設ケアハウスデイサービスなど複数福祉事業を行っており、階数によってエリアが分かれている。

      昨年の3月以降、デイサービスは中止、対面はシャットアウト、外部との接点を絶たない工夫がされた催し物は内部の人間だけで少人数で行うなど、出来る限り接触の機会を減らしていた。

      そして、先日知ったのだが、職員PCR検査が毎月実施されていた。今回の感染も定期検査で発覚したものと思われる。

       

      唯一、残念と思ったのが、ワクチン接種が間に合わなかったこである3月に入った頃、ワクチン接種の確認書類が届き、承諾していたからだ。

      施設からは、いつから開始になるか分からないので、先に承諾書を欲しいと言われていた。

      もし、4月中に施設全体が接種を受けられていたら、コロナの発生を防げたかもしれない。

       

      今後、自分の親が感染者の列に並び、最悪死ぬことになったとしても施設を責める気にはなれない。

      自分生活を守ってくれ、入所した父親にできる限りのことをしてくれた施設職員感謝する気持ちの方が強いからだ。

       

      介護老人保健施設(老健)とは

      親が介護状態になるまで、老人ホームの種類を知らなかった。世間の多くの人もそうだと思う。

       

      ニュースになっていた「介護老人保健施設(老健)」というところは、いわゆる「終の住処」ではない。

      通常の生活に戻るためのリハビリ施設で、3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まるのだが、基本的には3ヶ月が上限だ。

      ある施設見学に行った際に伺った話では、継続するにしても最大2年が限度とのことだった。

      そのため、入所者の入れ替わりが比較的多い。

       

      ニュースになっている施設公式サイトでは定員は150名。

      規模が大きいし、「認知専門棟」もある。

      また、単体施設では運営が難しいので、複数介護施設があったり、病院母体になってるのもよく見かける特徴だ。

      コロナが収まる様子を見せない現状では、いか施設が万全の対応をしていたとしても、入・退所者の動きは止められず、感染者を出してしまうのは必然だったとも言える。

       

      この施設医師看護師複数常勤しているようだが、そもそも病院ではないので対応は難しい。

      コロナ対応病院でさえも難しいのだから介護施設対応しろと言うのがそもそもの間違い。

      施設男性職員実態を知ってほしいと訴えるのも当然だろう。医療崩壊し、無理をさせられた上でのクラスターなのだから

       

      そんな状況でも施設職員の責であると言うなら、医療体制を整えられる可能性のあった時期を無策のまま押し通した政府責任を問い質さなければならない。 

      そもそもオリンピックなんてやってる場合じゃない。

      こんな時期に開催したら、日本から海外コロナ蔓延させることになる。

      後世の歴史本に「あの時、日本がばら撒きました」って書かれたい人、どのくらいいるんですかね?

      我が国首相は、そこに名前を連ねたいのかな?悪評でもいいか歴史に残りたいっていうなら、まあお好きにどうぞだけど、我々を道連れにするのはやめて欲しい。

       

      本来政府政治家もっと責任を持つべなのだ

      でも、なぜか決定権のない立場の弱い人に責任論が集中する。

      施設然り、スポーツ選手然り。

       

      介護老人保健施設(老健)の実像

      ここからは完全な蛇足

       

      自分ものすごく運が良かったが、介護を担う多くの家族が救われていない現状がある。

      仕事内容に比べて給与水準が低いのが一番大きい問題だと思うが、在宅介護を促進しようとする政府には疑問を持っている。

       

      我が家は両親が離婚しているため、最終的に私一人で、二人をそれぞれ看取らなければならない。

      一人で老人二人ですよ?

      看取ったら今度は自分の番だけど、独身子なし、両親のおかげで親族とは没交渉自分の後始末はどうすりゃいいのさ?と考えている。

      今のところ思いつかないので、自分を始末できるお金を貯めて、相応の互助会に入ろうと計画してるけど、現時点でも積みな家族は多いわけで、正直在宅介護は「金・人・運」がある人じゃないと無理だと思ってる。

       

      さっきの項で「老健(介護老人保健施設)」は「3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まる」と説明したが、これは建前だ。

       

      本来の「老健(介護老人保健施設)」は、通常の生活に戻るためのリハビリ施設位置付けられている。

      当然リハビリ効果で症状が改善されれば、それぞれの家に戻っていく。

       

      だが、実際はそうでもない。

       

      父が退院直後に入所した「老健」には、半年、年単位で入所しているらしき方が同室にいた。

      間違いなく「訳あり」の入所者なのだ

       

      「終の住処」たり得る「特養(特別養護老人ホーム)」への入所を希望する人は多いが、入所は非常に難しい。

      居室の種類は個室(従来・ユニット)と多床室に分けられるが、比較費用を抑えることのできる「多床室」の入所ハードルが異常に高い。

      父がいる地方都市場合、多床室は1012万円、個室なら14万円以上の月額費用がかかる。

      利用料は年金の有無でも変わってくるので、あくまでも父親場合だが、2〜4万円以上差が出る。

       

      この「多床室」というのは、古い制度下で設置された特養老健にはあるものの、近年新設された施設にはほとんど存在しない。

      プライバシーを優先するため、居室タイプは「個室」が推奨されているからだ。

      まり「多床室」は増えていない。むしろ、このままだと今後減っていく運命にある。

      そのため「特養が増えたから入所しやすくなった」というのは、やや正確性に欠ける。

       

      なにせ「個室」は高い。

      他の人と比べて年金をもらっている父親でさえ、それだけでは賄えず幾らかの持ち出しが必要になる。

      中にはギリギリ賄えそうな施設もあったが、日用品の購入や今後の入院などに備えるためには、施設年金の全額をブチ込むわけにはいかない。

       

      介護において、絶対にやってはいけないのは「仕事を辞める」「自分お金を持ち出す」ことである

      そのため、やや古い施設であったとしても「多床室」のある施設に申し込みが殺到するのも当然だろう。

       

      私は「多床室」のある10施設以上に申し込みをしたが、介護度5で優先度が高めな父であっても待機順位20番以内が多く、待機人数は100人を超えているのがざらだった。

      また、部屋は性別で分かれている。女性の方が全体数が多いので割り当てられる部屋数も多く、男性はやや不利になる。

      そもそも特養に入所するには、ほとんどの場合既存入所者の「死」を待たなければならない。なんとも複雑な気持ちになる。

       

      では、自宅で看ることが難しい待機中の人々はどうしているかというと、本来長期滞在ができない「老健」「ロングショートステイ」で待っているのだ。

       

      老健」で集中的にリハビリができるのは入所から3ヶ月以内。

      だが、ひと月ほど退所期間があれば、集中的リハビリが受けられる3ヶ月の権利を再び得ることができる。

      そのため、一旦退所した後、空白期間を作って再入所するという技が使われている。

      それができない「ワケあり」入所者は、なんだかんだと理由をつけて入所期間を延長するが、集中リハビリは受けられないので、施設内をブラブラすることになるらしい。

       

      ロングショートステイ」もだいたい同じ。

      自分も「老健」の退所期間が迫った頃、申し込みをしていた別の「特養からロングショートステイ」を提案されたことがある(もう少ししたら枠が空きそうだったからだ)。

      特養」は「ショートステイ」を併設しているところも多い。枠が空きそうで入所できる可能性が出てきた時や、家で看るのが難しい場合に利用され、最大30日連続で利用できる。

      こちらも数日の空白期間を作ることで長期間利用を可能とする。

       

      そうやって裏技的な方法を使いつつ、なんとか介護を回している現状を見ていると「自宅で介護する」なんて絶対不可能である

       

      親を施設に入れるなんて…という人もいないわけではない。

      でも、現実問題自分生活を守りつつ、フルタイムで自宅介護をするのは不可能だ。

      もちろん、介護休業や介護休暇を付与する会社もある。

      介護休暇は年5日付与されるけど、遠距離介護をしている自分全然足りなかったし、介護休業中は無給になるので、相当の理由がないと使いたくない。

      親の年金を利用して家に入ってしま子供もいるが、親が亡くなった後、相当の資産がない限り100%路頭に迷う。

      から仕事を辞めてはいけない」し、「親の介護は親のお金でやる」が最低限のルールなのだ

      そのルールを守ろうとすると、自宅介護はほぼ不可能になる。

       

      また、最後になったが、施設への対応運命の分かれ道だ。

      両親は離婚しているが、母親介護施設ケアマネージャーをしていた。当然、施設の持つ裏事情役所施設間の駆け引きを知っている。

      そこから得た知識自分が調べた情報を使って、施設本音を聞き出したことがある。相手も「わかっている」と認識するので、下手な対応には出てこず、いろいろな提案をしてくれたり、施設事情を教えてくれたりもする。

      私が申し込みした「特養」に関していえば、親切に応対してくれた相談員が大半で、無茶苦茶だったのは退院直後にお世話になった「老健」の相談員である

      相談員の中には、自分利害関係を持つ、あまり質の良くない施設に送り込もうとする人もいるので、施設の種類や介護のことを全く知らないと危険なことになる。

       

      コロナ対策グダグダ、今後爆増するであろう介護グダグダ

      悪者になってもいい、多くの人たちを救って見せると言う気概のある政治家はいないのか…。

      少なくとも、今そういう政治家政府内に見当たらない。

      追記 

      追記書いたんだが、長すぎるので切れたw

      無茶苦茶だったのは退院直後にお世話になった「老健」の相談員

      これの件は誤解されちゃってるので、別の日記に書いた。

      簡単に言うと「希望する特養への入所を妨害するような真似をして、個人情報ダダ漏れするちょっとアレな施設に送り込もうとした」相談員が「無茶苦茶だった」という話です。

       

      老健自体は良い施設で、介護士さんや療法士さんには大変お世話になった。

      施設は良くても、相談員のあたりが悪いこともあるって話で。

       

      あと一部のコメントに対して返事した内容もちょっと書いた。

       

      それにしても、こんなに長いの初めて書いたよ…。

      https://anond.hatelabo.jp/20210510164413

      続報

      「その後、施設はどうなったの?」って話があるので、それも別のところで書く。

      タイトル落ちです → https://anond.hatelabo.jp/20210513204359

      anond:20210509163728

      全国平均との比較から大阪が高いというより東京が低いと考えています

      前の投稿にも書いたのですが、(N501Y登場以前の)年齢階級重症リスクは、厚労省が出していて( https://www.mhlw.go.jp/content/000689773.pdf )、それを元に東京大阪リスク比較してみたことがあります

      昨年12月10日時点の年齢階級感染確認数に重症リスクを掛け合わせてみると、東京大阪リスク大阪東京の128%に過ぎず、死亡率1.5倍に届かなかったので、年齢以外の要因もないと説明がつかないと考えています

      年齢階級別の感染確認数を各都道府県からサクッと入手できると楽なんですが、公開の有無も含めて対応バラバラなので、ちゃんとやろうとすると結構な手間がかかります。(さっきの「その1」「その2」は、NHKの公開データだけでいけるので簡単。)

      三ヶ月後の増田

      オリンピックが予定なら終わっている頃だけれど、まさか本当に中止になったのかな?

      戦争感染爆発が無い限りは開催と踏んでたんだが、それに匹敵するようなことが起きた?

      そうするとキャンセル料3兆円とかそんな話題が持ちきりになってたりする?

      それともちゃんと開催してた?

      開催したところで視聴率なんて稼げるはずないし、放映権獲得した商業主体も得になるわけないと思ってたんだけど、

      消化試合みたいな感じでやらないよりはヤッたほうがマシって感じになってるのかな?

      緊急事態宣言は何回目になった?

      それとも意外にワクチンが効いて感染が穏やかになってたりする?

      それとも事態悪化しているのかな。

      あと小室問題はどうなった?

      本命の見通しとしては、相変わらず小室国民ヘイト溜めてて、

      でもいつ結婚ともいつ破断とも曖昧なままで、

      眞子内親王にもそろそろ歯に衣着せぬ批判が飛び交うような感じになっているかと思うんだけれど、どうかな。

      …いろいろ聞きたいとは思いながらも。

      外伝える情報が少ないことに気づくよ。

      そして、じゃあ今の俺が三ヶ月前の俺に何かを伝えようとすると、

      三ヶ月前どうだったかって意外に覚えていないんだなあ。

      とりあえず今の雰囲気を伝えておこうか。

      オリンピックはやめろやめろの大合唱だが、政府は違約金が怖いのか全く開催を曲げるつもりはない。

      ワクチン電話回線パンクするくらいの状況だが、

      まあ恐らくアメリカのように一定割合に達したら伸び悩むことになるだろう。

      緊急事態宣言5月末まで延長になったタイミングだよ。

      酒の提供が駄目ってなったのが4月からで、酒なしの飲食店ってのがここまで魅力なく、

      会食がないと楽しくないって感じにあるとは思わなかったよ。

      1ヶ月程度のお預けでも面白くないものだなあ。

      コロナ大阪が1000人超えでうんたら、

      東京緊急事態宣言の割に高止まり(1000まではいかん)ってところか。

      NHKやヤホオ見ててもコロナオリンピック一色って感じかな。

      ヤフコメランキング小室オリンピックワクチン上級国民ネタ

      3ヶ月後の君は鼻でせせら笑っているかな。

      コレを見て、3ヶ月後の君がどんなフィードバックをくれるのか、楽しみにしているよ。

      [] - May 9th, 2021

      𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬 - 𝐌𝐚𝐲 𝟗𝐭𝐡, 𝟐𝟎𝟐𝟏

      ローカルニュースを全国に

      𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬についてと、バックナンバーこちら→anond:20210507172613

      北海道羅臼町発見魚類化石、新種と判明

      北海道羅臼町12年前に発見された魚類化石が、専門家調査の結果、これまでの分類に属さない新種の魚であることが判明した。この化石は町内に住む桜井憲二さんが、ポン春苅古丹川で、エゾシカ狩猟中に発見したものだという。発見者の名前にちなみ、『ラウスシカサゴ属 サクライシロカサゴ』と命名された。

      羅臼町知床半島東側位置する町で、発見された化石5月17日から羅臼町郷土資料館で展示される予定。同資料館では国定指定文化財指定され、オホーツク文化現代に伝える貴重な出土品260点や、知床自然を伝える模型剥製などの展示を行っている。利用時間は9:00〜18:00で、入館料は無料



        9日午前5時2分頃、和歌山北部位置する湯浅町震度1の揺れを観測する地震があった。この地震による津波心配はないという。

        気象庁によると、この地震マグニチュードは2.3、震源の深さは10kmと推定されている。この地震の規模は、東北地方太平洋沖地震(マグニチュード9.1)の約160億分の1である

        同日1時57分頃には、福島沖でマグニチュード4.4、最大震度1観測する地震が、8日の13時19分頃には、八丈島東方沖でマグニチュード4.7、最大震度1地震観測している。



          ミカンマグロセメントなどの津久見名物デザインしたオリジナル缶バッジ『つくみのシリーズ』が好評だ。種類は全部で11種類で、キャラクター化された可愛らしいイラストが特徴。津久見市四浦の里の駅「つくみマルシェ」に設置されたガチャガチャで購入できる。

          つくみマルシェでは、津久見名産品を売りにした町おこしグッズを数多く取り揃えている。津久見市の主要産業であるセメントイメージした『砂利ソフトクリーム』(税込400円)や、特産品魚介類ミカン使用した食品イルカと触れ合うことができる体験パーク『つくみイルカ島』のグッズなどを販売している。

          なお、つくみマルシェ販売している商品の一部は、津久見市観光協会運営する通販サイト『つくみトドケル』でも手に入れることができる。

            2021-05-08

            anond:20210508101009

            今日の「世の中」「人気」カテとかNHKとか日経とかのソース増えてるけど、やっぱり内容まともだし安心感ある。

            20年前には、表メディアでは書けない内容を裏で書く、みたいなことがあったのかもしれないけど、

            今は「嘘でも何でも炎上でもバズったら広告収入勝ち」の世の中だから

            信用度の低いメディア炎上商法をやる記事がドカドカあがっていたり、

            ポリコレつまようじで重箱の隅をつつく記事がたくさんホッテントリにならんでいたり、

            マルチ商法まがいの自己啓発セミナー記事みたいなのがならんでいたら

            はてなユーザー普通じゃない日陰者コミュニティなんだなって見えてしまう。

            anond:20210508083900

            NHKをぶっつぶす党にいちど政権運営をやってもらいたいと考えてる

            ぜったい面白い世の中になるぜ

            ログイン ユーザー登録
            ようこそ ゲスト さん