「自由恋愛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自由恋愛とは

2019-10-19

anond:20191018230535

実在巨乳女性に失礼だろ!」という反論無効で、「実在シスヘテロ男女の自由恋愛同意があるから許される」のだとすれば、この増田一定正当性があるだろうね。「何が描かれているか」よりも「それを誰が消費するのか」を問題にしているのだとすればね。

まあ「表現が露悪的すぎる」とかの突っ込みはあるだろうが。「支持はしないが、(気持ちは)わかる」くらいかな。

ちなみに私個人としては、「実在巨乳の〜」はおかし反論だと思うけど。「実在シスヘテロ男女の恋愛」に関しては、それらに猥褻だの表象だのの議論のもの適用されない(議論した上で「問題ない」とする、というプロセス免除されている)ことはノーマティティしかないと思ってるよ。

anond:20191019021148

公的な場でシスヘテロ男女が自由恋愛を行うことは、

女性は,男性から見て性的存在であるべき」という社会的規範を間接的に強化

するかどうか?という問いそのものから逃れられているのは何故だろう?

結局のところそれが「ノーマティティ」なんですよね。

2019-10-17

anond:20191017173155

ていうか日本型自由恋愛って欧米型の自由恋愛伝統的なお見合いの悪いとこ取りだよね。

告白してから付き合って云々みたいなまどろっこしいのどう考えても共働き一般化した状況ではやってられない。

[] #79-10高望みんピック

≪ 前

パーティ終了後、タケモトさんは彼女と連絡先を交換。

それから連絡を取り続けて数週間が経った、ある日。

結婚相談所に近況報告をしにきていた。

「昨日、二人でデートみたいなことをしたんですよ」

「ええ、存じています。上手くいきましたか?」

デートの三日ほど前、そのことを相談してノウハウを授かっていた。

そして入念な下準備の甲斐もあって反応は上々、かなりの手ごたえを感じたという。

「ほう、やったじゃないですか!」

コンサルタントが喜んだのも束の間、タケモトさんが表情を曇らせて「ですが」と言葉を続ける。

「……きっぱりフラれました」

「ええ!? まさかデート初日に間合いを?」

「いや、そこまでせっかちじゃないですって」

「では、どうして?」

タケモトさんは「そんなことこっちが知りたい」という顔をしながら、その時の状況を語りだした。

====

デートが終わりに近づいたとき彼女唐突に言ってきたらしい。

「……やっぱりダメ

「え?」

「何とか努力してみたけど、ときめけない」

とき……なに?」

あなたじゃメモリアルに残らないんです!」

言っている意味が分からなかったが、自分は今フラれているということだけは確かだった。

デートでヘマはしていないはずだ。

「何がダメなんです? 言ってくれればオレも改善しますよ。どうかチャンスをください」

「そういうことじゃありません。もっと根本的な問題なんです」

捉えどころのない答えではあったが、つまり何らかのハードルを跳び越えられなかったのだろう。

そうタケモトさんは思った。

学歴? 収入? 見た目?」 

思いつく限りの要素を羅列していくが、その度に彼女は首を振っていく。

「違います、私はそんなことにこだわりません」

「じゃあ、何なんです!?

最初から言っているでしょう。“ときめき”ですよ!」

彼女が告げたのは、タケモトさんにとって最も理不尽ハードルだった。

学歴なら勉強すればいいし、収入なら貪欲に金を稼げばいいし、見た目なら美容整形に行けばいい。

しかし“ときめき”なんていう漠然とした要求は応えようがなかった。

「良い大学に行ってなくても、収入が心もとなくても、容姿が悪くても、それが気にならないほど好きになれる。多少の不安要素があっても、それでも一緒にいたい。そう思える相手がいいのです」

「いや、だから、それはどういう人間なんだよ」と思ったが、タケモトさんは声に出さなかった。

もはやリタイアが覆らないことは明らかだったからだ。

====

「それは……お気の毒に」

「『多少の不安要素はあれど、それでも一緒にいたいと思えるほど好きな相手』って何ですか。ある意味で史上最大の高望みですよ」

以前、コンサルタント高望みの定義を「ハードルの“高さ”ではなく“数”」だと言っていた。

しかし今回は逆で、一つのハードルがあまりにも高く、形も歪だったせいで跳べないパターンだったようだ。

自由恋愛時代反動なのかもしれません。婚活の場においても強い恋慕やロマンスを求める人は一定数います

完走者の美談跋扈し、人間の多様な要素に不毛優先順位がつけられる。

それに引っ張られた、一つの側面なのだろうという。

「“結婚”という社会システムで、そういう部分を大義名分にするの、矛盾していると思うのはオレだけですか?」

「ここで働いている身からすれば、矛盾していない人のほうが珍しいですからね……」

コンサルタント言葉に、タケモトさんは酷い絶望感を覚えた。

「今回は残念でしたね。運が悪かった……くらいの気持ちでいいと思いますよ」

「はあ……オレも選ぶ側の意識が芽生えてきましたよ」

「それは何より。で、相手に求める条件は?」

「条件を求めてこない人」

「それは……中々の高望みですね」

今でもタケモトさんが婚活をしているのかは知らない。

(おわり)

2019-10-02

シンママに人気なのかだったらフリーですよね。自由恋愛!!!

何も隠さなくていいのに。

2019-09-27

anond:20190927123014

結婚紹介所の人が「ショートの女は結婚出来る確率が下がるからコンカツ中はロングにしとけ」みたいな事を書いていて、一人の男として謎だった。自由恋愛結婚しにくい結婚紹介所を利用している人の傾向なんだろうか?

2019-09-14

anond:20190914160055

オランダとか、この100年でものすごく身長が伸びた

単なる栄養状態だけじゃ説明できない

やはり自由恋愛の結果、実質的時間一夫多妻制が発達したと見るのが妥当

2019-09-07

自由恋愛ナンパ社会で発達したのが、異常な女性告発社会である

男性女性に声をかける

女性はとりあえず付き合ってみる

 ・気に入った場合は、それは事後的に恋愛になる

 ・気に入らなかった場合は、セクハラとして、事後的に男性人権抹殺する

もうね、これにたいして社会が甘すぎると思う

男性ボーイズトークを発達させて、

倫理観が未発達で社会問題を起こしまくるサークルクラッシュ糞女の凶行を集団監視すべきだと思う。

こういうところはガールズトーク集団で男を監視する体制を作り上げた女を見習うべき

自由恋愛っていうのは、ナンパ社会のことだ

出会った男女が、ナンパして結婚する

結果的不倫離婚率が増える

なぜなら自由恋愛ではナンパな男女から順番にくっつくから

そして、ナンパでくっついた男女は、

結婚後も懲りずにまたナンパする傾向があるから

というのは、今の社会では当たり前の知見に見えるけど、

皮肉なことに昔は「愛し合ってるもの結婚するのだから

不幸な結婚が減るだろう」と思われていたんだよな

2019-08-25

anond:20190825185010

君のように相対化ができてる人の意見だと俺のエコーなっちゃうからなぁ

自由恋愛正義」と「リベラル正義リベラルの敵であるナチズムは悪」を両方ともすげー純粋に信じてる人いるじゃん

そういう人に聞きたい

あとそもそもリベラリズム自由恋愛が組み込まれてるんだけど、リベラル好きな人らはその淘汰圧についてどういう考察をしてるんだろうか

anond:20190825184442

大丈夫じゃなくていいから教えてほしいんだけど

どうやって「ナチズムは悪」と「自由恋愛正義」が両立するの?

女性選択権を与えること」と「優生学肯定すること」はニアリーイコールなのになんで誰もそこに触れないの?

これは本能に基づいたどうしようもない部分だから

痴漢犯罪です」と同じように「あなたの性欲は優生学です」とか女性側で啓蒙していくしかないと思うんだけど

まぁ誰も触れないよね

なんで?

そこに触れないってことはその性欲の抱き方(≒優生学)を肯定しているから(否定したくないから)だとして

そうするとナチズムって正義じゃね?

優れた遺伝子を求め、劣った遺伝子を淘汰する行為肯定するんだろ?

本気で疑問なんだけど、どうやって「ナチズムは悪」と「自由恋愛正義」が両立するの?

自分感覚を正直に見つめ直してほしい

2019-08-22

やっぱり糞ボケだなコイツラも

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/sumomodane/n/n514814103a9e

fusanosuke_n 非モテはつらいんだ、という人を救うには宗教くらいしかないと思う。身体が弱くて働けない者を救うのも宗教くらいしかないように。モテない自分は不幸というのが思い込みなんだけどさ。

非モテ非モテにしてるのが自由恋愛かい宗教だろうが。

思い込んで、その結果他人を不幸にしてるんは女だろボケ

differential シンプルな性欲に何を掛け合わせると、こういう邪悪な感じになるのかという興味はある。ご本人のお母さんの前で音読してみてYoutubeかにUPしてほしい笑

お前が邪悪のものだわボケ

母親がどうとか関係ないことでマウント取る腹黒さがにじみ出取るわボケ

shibacow 若い男性が無価値であることがあまり可視化されてないのかなと思った。

価値なんじゃなくて無価値に貶めとるんやろうがボケ

人間に吐いていいセリフと違うぞボケ

kidspong 私も非モテだけど、婚活しました、アプリしました、清潔にしました…ほーら、これだけ努力したのにやっぱりモテないぞ!さぁどうしてくれるんだ?(ドヤァ)みたいな、そういう歪な優越感を振りかざすのだけはやめたい

どこに優越感があるんじゃボケ

いびつなのはお前の認知じゃボケ

skgctom モテたい女は木島佳苗に、他人を思い通りにしたい奴は松永太や宮崎文夫や栗原雄一郎に学べば叶うだろうよそりゃ。それで本当に欲求が満たされ、自分相手を含む他人からどう思われても気にしないでいられるならな。

今更何を言うとるんじゃボケ

他人からどう思われるか」なんて非モテに言うても遅いんじゃボケ

非モテはもう底をみとるんじゃ。底を這ってるんじゃボケ

solt-nappa (幾つかのブコメに対して)わたし非モテだけど、死ぬほど辛いとは感じないんだよね。なにがそんなに辛いのかなあ。 ふーん

アンクルトムのつもりかボケ

鈍感で幸せならそのまま生きろボケ言い訳材料になろうとすんなボケ

murishinai 話題は確実にらせんループしている。昔あった非モテ話よりもより巧みに世界を煽る言説にアップグレードしている/そして、この方向に進んでも誰も救われない(せいぜいこの筆者にお金が集まって蒸発する)未来があるだけ

お前らの方向で非モテは救われとらんのじゃボケ

正解ももっとらんくせに根拠もない文句だけつけとるんじゃないわボケ

話はループしとらんのじゃボケ。女が一歩も進んどらんから話は全く動い取らんのじゃボケ

現状認識できてないボケは黙っとれボケ

kincity 「非モテ男は辛いんだ」って主張だけなら理解共感もされように、この手のやつら確実に「女に人権自由意志があるのが悪いんだ!」ってなるから反発せざるを得ないんだよ。女からしたら生存の為の戦いなんだから

全然違うわボケ

非モテ人権自由意志を踏みつけにしとる現状に反発しとるんじゃボケ

非モテのほうこそ生存のための戦いをしとるんじゃボケ

理解共感もしないできないその気もないボケが口だけは喧しいんじゃボケ

2019-08-21

anond:20190821104048

1.「俺がいつ弱者迫害しろと書いたか引用してみろ」

「口で言うのは簡単」のお手本みたいな答弁だな

具体的にどんなことをするのか真面目に考えた形跡はみじんも見えずに

ケアしたくない悪い奴」を責めて罵るだけの口振り

お前みたいなのは社会の役に立たない自分けが気持ちいいオナニスト正義マンというのだ

ケア」を訴える人間への嘲笑って迫害しかないが。

どうせ「そんな意図はない」って顔真っ赤長文でにげるんだろうけどな。

2.「弱者を救うための具体的現実的方策について真面目に考えた痕跡提示してみろ。たったの1案でよろしい。」

性と承認共産主義化自由恋愛禁止





お前自身が、ケアを訴える人間嘲笑して逃げるだけのカスなのに、

他人にモノ言える立場だと思ってんのか?

しかったらお前が求めるのと同水準の案を出してみろオナニークズ

anond:20190820235815

違う違う、自由恋愛とは自由市場と同じ。大資本に全てが集まるんだよ。

2019-08-20

anond:20190820235815

自由恋愛以前は、家系最強論だったんだよ。

今は自由恋愛ダメなところが明らかになっているから、

将来的には家系最強論にまた回帰するんだろうな

anond:20190820235515

違うよ!自由恋愛とは

じゆうれんあい自由恋愛

男女の自由意志に基づいてする恋愛恋愛に関し、封建的な制約があった時代に用いられた語。

だよ!

君がいってるのは、自由恋愛の結果もたらされる(と君が考えている)状況の事であって、自由恋愛ではないね

anond:20190820234842

そもそも自由恋愛とは、愛される人がいっそう愛され、愛されない人がいっそう愛されなくなることだから諦めようね

2019-08-18

の子供達は遺伝子的に超優秀だ

規範解体されてほぼ完全な自由恋愛市場の中の優良株同士がくっついて生まれ子供達だから遺伝子的に超優秀なんだな。

お見合い結婚が息づいてた時代や男女共に結婚圧力が強かった時代雑魚遺伝子同士の子供が沢山生まれた。

でも今はそういう圧力存在しない時代なので優秀な遺伝子を持つ者同士が結婚して子供を作る。

からの子供は容姿能力遺伝子的に優秀で経済的にも恵まれて育ってる子が多い。

一方で子供貧困が取り沙汰されるように、貧困の中に育つ子供達も一定存在するわけだが、そういう子供達の親はいわゆるDQNが多いんだと思う。

遺伝子的に優秀じゃなくてもDQN遺伝子を持つ者同士は互いに惹かれ合い子を成してしまう。

これはいつの時代にも不変の法則なんだと思う。

DQNはあらゆる時代に偏在し容易に子を成してきた。そしてDQNは子沢山なので国民教育水準が低く多くのDQNを抱える発展途上国では労働力の基盤になってきた。つまりDQNがいないと国家は発展しない。

ただ国家経済発展を遂げ先進国家になると国民教育水準も高まりDQN率が漸減していき、DQNは少数派になるわけだ。

とにかくこのように現代の子供達は大別すると「遺伝子的に優秀な子供達」と「DQN遺伝子を持つ子供達」の2グループに分類できると思う。

もちろん「遺伝子的に優秀じゃない子供達」もいるにはいる。しかし数はそれほど多くはないと思う。

の子供達の親は所謂ワープア同士が経済合理性を求めて結婚して、結果的に子を成したパターンが多いと思う。

でも結婚圧力存在しない現代ではこの様な一群はあくまで少数派で、殆どワープアは「理想相手じゃないなら独身でいいや」と考え遺伝子を遺さず死滅するのだろう。アーメン

これから日本少子高齢化で大変困難な時代を歩むことになるわけだけど、今の子供達は遺伝子的に極めて優秀なのでなんとかなるんじゃねーかな。知らねーけど。

2019-08-14

anond:20190814113941

破綻したのは生殖ではなく、そこに至るまでの社会的プロセスのほうですが。

具体的には自由恋愛勢力拡大したことから始まった

2019-08-12

anond:20190810064323

同じ童貞のよしみで読んだわ。

いくつかの論点が散在しているが、

1.「恋愛」は他者から承認極致である

2.童貞ないし恋愛弱者にとって、恋愛ハードルが高い

3.童貞バカにする風潮がなくなったとしても恋愛ハードルは下がらない

4.故に童貞孤独のままであり他者承認を得られず不幸である

と読み取った。


1.について。これは自明じゃない。

そもそも恋愛したことないんで良いものかどうかも知らん。

恋愛市場で値がつくことがその人のアイデンティティの根幹になるのか?

そういう場合もあるだろうが、そうじゃない場合もあるだろ。


2について。そうだね。

別に童貞に限った話ではないが、自由恋愛が基本であるならば、

小・中学生の頃から「どんどん付き合おう。セックスしよう!でも避妊はしようね」と

親や学校から指導されるべきなのである

実際には逆である。つまり伝統と現状の矛盾の上に非モテ童貞は立っている。

なんなら少子化非モテ童貞のせいなので、我々は現代日本問題最前線に立っている。


3について。そうだね。

でもバカにする人が少なくなれば息しやすくはなるだろう。


4について。そうではない。

人間関係恋愛関係に限らない。

例えば、友達がいれば、人生楽しい

おそらく自由恋愛というのは

自分好意相手迷惑になるかもしれないという常識的な遠慮というものを知っている人間ほど損をするという理不尽ゲームだ。

2019-08-10

anond:20190810064323

とにかく未婚の男女がいたらくっつけようとする風潮はこういう無敵の人をできにくくはしただろうなーと思った。

自由恋愛なんて全くなくて、どこからか取り決め婚がやってくるという極端な方向だとロミオとジュリエットを生みだしそうなので柔軟な運用必要だろうけれど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん