「再犯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 再犯とは

2018-07-17

anond:20180717173622

スリーアウトと言わず再犯したらもうGPS埋め込みで良くない?

あれは一体何を根拠に3回なんだろ

2回の根拠はあるよ

こいつは繰り返す奴だってその時点で証明されてるだろ

2018-07-10

思ってることを述べることについて

死刑について、沢山の投稿がなされている。

自分法律を専門にして生きていているけど、刑事事件とはあまり関係がないから、そこまで詳しいわけでもない。

自分死刑についての投稿とか、それに限らずとも法律関係する投稿を見て、新たな観点だな、と思うことは殆どないと言っていい。既存議論を上手にまとめて紹介しているものとか、自分立場を適切に述べているものはもちろんあるけど、とりわけ断言調で書かれたもので、なるほどなあと唸るようなものはない。大抵の場合、すでに、それに対しての反論議論されているものばかりだな、と思う。

死刑刑罰に関する議論でよく出るものだと、例えば刑罰は何のためにあるのか、というようなものがある。

これについて既存議論簡単にまとめれば、割と最近までは、応報刑論と目的刑論との二つの考え方が対立していたと説明されていて、前者は犯した罪に対して罰を与えるのが刑罰本質であり、後者はもう2度と犯罪を犯さないように矯正したり、社会に対して犯罪を犯すとこういう辛い思いをするからやめたほうがいいよと伝達したり、あるいは犯罪を犯すような人を社会から隔離することで新たな犯罪が発生することを予防することを目的として与えるのが刑罰だというもの

前者はカントヘーゲルに遡るようなクラシックものだけど、罪に対して罰を与えるっていうけど、それは何のためになされるのか、本質というのは何なのかよくわからないよねという批判がある。

後者については、再犯可能性が非常に高い人だと、どんなに軽い犯罪でも、犯罪者なら終身刑にすることになるよね、とか、さらにその考えを進めて、犯罪を犯しそうな(けどまだ犯罪を犯していない)人を刑務所に入れようとかそういう話ななってしまうけど、それでは流石に良くないよね、といった批判がなされている。

それを踏まえて近年では、社会的な規範回復するためになされるのが刑罰である、というような学説も有力で、結局、応報刑論と目的刑論ってそんなに違わないのかも?みたいな話になっているとのことでした。

(この辺の学説的なことは刑事ジャーナルの54号に最近議論がまとまっている。)

で、そういう刑罰本質についての議論自体はどうでも良くて、自分が思っているのは、自分が考えついたことは、誰かすでに考えているだろう、更には批判も尽くされてそれに対する再批判がなされて、という風に議論は進んでいる、という風には思わないのだろうか、ということ。

自分は一応、専門と言えるものがあって、様々な学者が一生を懸けて知恵を絞って、あるいは、実際の社会の中で様々な人たちが工夫を凝らしていろんなことを考えてきてることを感じてきたから、そんなに簡単に新しいものは生まれないということを強く思っている。あるいは逆に、自分の思いつきについては、既に前向きな批判がなされていることが大半で、自分の考えをブラッシュアップするのはその意味では容易だと感じている。だからこそ、自分の専門外のことでも、自分が何か感じたことや思いついたことがあったら、調べてみることは大事だし、軽率発言するのは意味がないことだなとも思う。

から、いろんな社会的なトピックに対して、いろんな人から条件反射的に自分の思っていることを述べて、しかもそれが間違っていたり批判があるということに想いを致さない様子を見ると、心が痛む。人類が協力して分担して、何世代にもわたって知恵を絞ってきて、それを上手にまとめて教えてくれる人すらいるのに、酒の肴にしてるならまだしも、大真面目に自分議論絶対正しいかのように自信満々に理論を展開している人を見るのは辛い。

こういうことを言うと、学問市民感覚はずれがある、学者象牙の塔しょうもない、みたいな意見も出るかもしれないけれど、少なくとも法律学の領域で、市民感覚のようなもの議論全然反映されてない、ということはあり得ないと思う。もちろん、立法対応学会対応が遅い、ということはあるだろうけれど、市民感覚なんてどうでもいいか無視しよう、なんということはなくて、市民感覚がどのように醸成されてきて、今後どうなっていくかということも、議論されているのが普通だと思う。

こんなような感覚は、法律を専門にしてるからまれもので、他の分野を専門にする人は感じないのだろうか?

とにかく何でもいいから自信満々に意見を言うのが良いのだろうか?

2018-07-07

anond:20180707200258

そもそも罪を反芻させたら再犯しなくなるって発想がおかし

遺族の憂さ晴らしならそれでOKなんだけど

コスパを考えると凶悪犯罪者は死刑にするのが一番良い

まず、犯罪者の3~4割は再犯する。

逆に言えば6~7割は更生するわけだが、今の日本で「6~7割は更生するんだから機会をあげましょうよ」って言われて賛成する人間ほとんどいないだろう。

なにせ、殆ど人間交通事故を除けば警察のお世話になったことなどないのだから

そうすると、3~4割で再犯するやつなんて危ないから誰も関わりたくないと思うようになる。

経済的精神的に窮乏した犯罪者再犯する…というループになる。

とすると、一生刑務所に放り込んでおかないといけなくなるのだが、それは金がかかりすぎる。

からサクッと死刑にするのが一番コスパが良い。

ただでさえ判決出るまで時間がかかってるんだから半年ぐらいでガンガン殺してほしい。

それが一番コスパいいんだから

それで浮いたお金生活保護とか、子供貧困に充てれば将来の犯罪を減らせられるかもしれない。

とにかく、凶悪犯罪者は社会病理で、治らないんだから、さっさと処分すべき。

2018-07-06

anond:20180706182250

あなたは、たとえわずかな確率であっても、あなたあなたの大切な人が、冤罪死刑になってしまうことを許容できますか、と。

確率的に低すぎるので、許容できます

例えるなら、飛行機事故は怖いけど、確率が低すぎるからみんな飛行機に乗るでしょ。

それと同じ。

それより、死刑にされなかった奴が娑婆に出てきて再犯する可能性のほうがよっぽど高い。

だって再犯率3割以上でしょ?

死刑にされなかった奴が出てきて再犯する確率>>>>>>>>>>無実の人が死刑になる確率

なんだから殺人犯再犯しそうなやつ(低能先生とか)はガンガン死刑にしてほしい。

anond:20180706205413

>>逆に死刑判決から無罪になってから再犯で同じ事件起こしてやっぱりお前だったんじゃねーかってことはある

なんでお前だったの解釈なの?

だって冤罪死刑囚気分を味合わされたら社会報復したくならんか?

anond:20180706204503

横だが日本では死刑にした結果、真犯人が他で見つかったってことはないんや

逆に死刑判決から無罪になってから再犯で同じ事件起こしてやっぱりお前だったんじゃねーかってことはある

2018-06-26

anond:20180625215452

これ読んでも、同情する必要は勿論のこと、理解を示す必要も無いとしか

というか加害者の心境については現時点で正しい解釈なんてものはないし、興味があるならマスコミ法廷供述が出てくるのを待てばいい。

予見は不可能だったと思うし、これからでてくるであろう無敵の人の行動も予見不可能じゃないかな。

かばれなかったら何度でも繰り返すと言ってるけど、

殺意犯行の準備も十分で、10年は固いし、もし再犯可能性が高いと判断されればもっと長くなる可能性もある。

先延ばしと言えば先延ばしだけど10年も経てば今とは状況は全然違うだろうし(増田はてブが残ってないかも)、

低能先生といっちょ噛みしたぐらいで心配するようなことは何も無い。

そもそも無敵の人ネットの諍いによって生まれるのではなく

先天的精神的な疾患や生育環境問題によって左右される方が大きいというのが俺の印象だ。

有名人はともかく、一般人はそれっぽい人を見かけたら近づかない、現実的な接点を持たないという戦略だけで十分でしょ。

通常のネットリテラシーの範疇内の対応

有名人さんは......

..たいへんですね。

2018-06-25

anond:20180625174545

痴漢で捕まった男は何人いるんだ?しか性犯罪者再犯を繰り返すんだからほとんどの男は痴漢ではない。これは事実だ。事実無視した偏見には立ち向かわないといけない。

ストーカー事件色々

最近菊池桃子への付きまといで再犯とか、大阪大学理系院まで出て元日社員なのに色々こじらせて元AKBストーカーの人とか、色々あるねぇ…

正直、こんなひたすら面倒くさい人に誰も関わりたくないよなぁ。

2018-06-20

刑罰って「将来の犯罪被害を減らせるか」で決めれないのか?

責任能力がないか無罪 とか意味わからん被害者側の気持ちってのも他人には結局推し量り切れないと思う。

だったらいっそ刑罰を「将来の犯罪被害を減らすためのもの」と割り切ればいい。再犯可能性を減らすのに効果的なら、懲役でも死刑でも経済活動制限でも投薬でも、なんでも柔軟にやったらいいじゃないか

「この罪は重い。判例も鑑みて懲役〇年」とかより「この犯罪再犯可能性が高く、更生施設によるケアでも低減が難しい。よって懲役〇年と投薬」のほうがはるかに納得感があるだろ。数字統計か何かで決めれるだろうし。

金の亡者には経済的制限を、性欲異常者や粗暴者には投薬や筋力低減を、あらゆる自制が効かないなら社会からの隔絶を。これより合理的方法ってないんじゃないか?なんでやらないんだ謎すぎる

こども二人殺した男が再犯

また、はてなのアホが出所後のサポートがとか言って理性的な振りしてて気持ち悪い

強制わいせつ致傷なんて生活の質なんて一切関係ない犯罪だろ

もう、出所後の再犯って聞いただけで条件反射で、国のサポートが不十分だからって言うこと決めてるとこんなアホな発言になる

お前らって本当に社会害虫みたいな存在だな

本当ならこんなアホな犯罪者、GPSを使ったり居場所住民に告知したり最大限の監視をして管理しなきゃいけない

それなのにお前らが犯罪者にも人権がとか言い出すから新たな被害者を産む

お前らみたいな思想のやつは犯罪製造機で間違いないってことが今回の事件でも証明された

いい加減海外亡命してくれ

2018-06-13

戸塚ヨットスクールって私設刑務所でしょ

公設刑務所だって出所しても再犯だらけで

刑務所入った戸塚自身が全く更正できてないのが笑うわ

2018-06-11

anond:20180611071241

泥棒「俺は再犯するから捕まえても意味ないぞ低能www経験から学べwww あっだから逮捕やめて!お願い!」

2018-06-10

凶悪犯罪者は社会復帰なんてしなくていい

社会に出てきて再犯されたほうが厄介だから、もう刑務所じゃなくて良いか精神病院にでも入っててほしい

だって危ないじゃん

2018-06-06

万引き現行犯は射殺でよくね?

本屋とかスーパー被害受けてんでしょ?

万引きするようなクズはどうせ再犯するんだし

子供を運だとしてもろくな奴にならないのは確定してるんだから

射殺するのが合理的

2018-06-02

anond:20180602074236

隔離病棟という悪しき歴史考慮すると、精神薄弱からつって強制的処置することは危険だと思う。

性犯罪の特徴のひとつ再犯率の高さがある。再犯を徹底的に防止するだけでも性犯罪は14%程度減らせると考えられる。まずは性犯罪者の去勢提案したい。

2018-05-15

anond:20180515152529

未成年への性犯罪もっと重罪にすべきだよ。

家族や周辺にも分かる様な仕組みも。今回のやつは書類送検されたけど会社に言ってなかったんでしょ?

そんなやつ絶対再犯するわ

2018-05-02

anond:20180502145703

最終的には全ての犯罪に対して原因となる病理発見されて、治療によって二度と再犯が起こらないようになるなら別に無罪放免いいんじゃない(勿論被害者の損害は社会補填するとして)

殆ど人間人格矯正されまくってディストピアになるだろうけど

2018-04-24

犯罪者被害者加害者社会復帰支援

予想通り偽善に溢れたアホなブコメ垂れ流しやがって

何がえらい素晴らしいだ

コカスが

お前らがやれ

人事や雇用主の立場人間だって腐るほどいるだろ

お前らが犯罪者を引き入れて一緒に働けよ

いや、無理なのは分かってんだよ(笑)

だってお前ら低学歴ですら一緒に働きなくないかフィルター当たり前って言うクズじゃん

犯罪者なんてフィルターして当然なんだよ

お前らの感性ではな(笑)

本心では犯罪者となんか働きたくないくせに、犯罪者社会がで受け入れられず再犯に走るのはなんとかすべきとか言っちゃう

口ではきれい事言って何もやらないやつ

これは言い訳のしようのない偽善いやクズという意味では悪の所業

悔い改めろボケ

2018-04-04

再犯率が高いと言っても20%くらいでしょ。

牢屋に入れても反省しない」で済ますんじゃなくて

異常性欲治療とかも考えたほうがいいんだよなあ。

出所して数ヶ月のうちに再犯する奴なんてどう考えても癖になってるし。

anond:20180404174158

痴漢は必ず再犯する」っていうんだったら、もう人権無視して

アメリカだかどっかみたいにマイクロチップ埋め込めばいいのにね。

2018-03-28

anond:20180326224936

メトロ有楽町線おっさんに半ボッキしたチンコ押し付けられたことあったけど、たまたま勃ってたちんこが満員で押し付けられてるのか、間違えて前の女性痴漢するつもりが俺に痴漢してたのかわからなくて何も言えんかった

後者なら再犯する前に捕まえなきゃいかんのだけど、俺もラッシュで押されて腕が女性の胸に当たってしまったりとかあるからなぁ、冤罪ホモ扱いとかかわいそうだし

それにイケメンでもない男が「痴漢されました!」はいくらなんでも自意識過剰すぎというか、「何言ってんのこいつ?」ってなりそうで言いづらいわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん