「発酵食品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発酵食品とは

2020-10-11

anond:20201011133224

そりゃあるやろ。大豆でも豆腐大丈夫だけど豆乳ダメとかあるし

酵母が合わんのか酒に含まれ果物添加物が合わないのかは知らん

酵母アレルギー

昨日の塩麹ブーム火付け役になった人がTVで取り上げられていましたが、味噌醤油などの発酵食品身体によいと思いこんでいる人が殆どだと思いますしかし、酵母菌がアトピー喘息発症因子になっている人が時々おられます。即時型アレルギー場合、口にしてすぐに症状がでるので自覚できますが、遅延型アレルギー場合は食べてから半日から数日して症状がでるのでどの食品犯人なのか分かりません。遅延型アレルギー検査(IgG抗体を調べる)は日本ではできませんのでアメリカに検体を送らないといけません。そのためコストがかかりるのが欠点ではありますが、原因物質が判ればあとはそれを除去するだけで皮膚炎が劇的に改善するケースがあるので長い目で見ればやって損はない検査です。

先日もビール酵母の強い反応がでていた患者さんが、味噌日本酒、納豆などの酵母由来の食品を除去したら劇的に皮膚炎が改善した方がおられました。交差反応といって、同じ系統のものにも反応を起こすことが知られていますので、ビール酵母だけでなくその仲間の酵母由来のものも控えていただかないといけない場合があります

難治性のアトピー性皮膚炎、大人になってから発症した喘息慢性的微熱などでお困りの方は一度IgG抗体検査をお受けになることをお勧めします。

 

gdm clinic http://www.gdm-clinic.com/2017/03/post_515.html

2020-10-05

anond:20201005002142

そういう話でなくてだな、単純に日本は誤診多そう・知識アップデートなされて無さそう・脳神経外科連携していなそうってだけ

もちろん増田のいう認知治療ほとんどなされていないも含まれるな

 

誤診多そう・アップデートされて無さそうはたとえばこんなの

それ以前に鉄が不足していると、自律神経失調症と同じ症状、ひどい場合統合失調鬱病と同じ症状が出るよ

自律神経に不安を感じたら鉄不足・貧血自覚あろうとなかろうと、とりあえず鉄とっとくといいよ

あと腸内環境大事だよ。ヤクルト飲もう

 

(日本記事) 新宿区うつ病治療ができる心療内科精神科神楽坂ストレスクリニック

https://kagurazaka-clinic.com/depression/

内科的疾患(甲状腺機能低下症、鉄欠乏性貧血、薬物性の疾患など)によって、表向きのうつ状態を引き起こすこともあり、適切な診断と治療必要です。最近では、「鉄不足」がうつ状態パニックを呈することがある事がわかってきました。この場合は、向精神薬よりも鉄剤を処方するほうが効果的です。

  

[NDPI] Latent Iron Deficiency as a Marker of Negative Symptoms in Patients with First-Episode Schizophrenia Spectrum Disorder

 https://www.mdpi.com/2072-6643/10/11/1707 

[Bibliomed] Assessing severity of involvement of autonomic functions in iron-deficiency anemia patients

 https://www.bibliomed.org/?mno=36434 

[Frontiers]Iron Supplementation Relieves Dysautonomia in Non-Anemic Female

 https://www.frontiersin.org/10.3389/conf.fneur.2018.60.00076/5263/International_Symposium_on_Clinical_Neuroscience_2018/all_events/event_abstract

日本精神科医ってヤバい・・・

まともな精神科医って日本にいるのだろうか?

からアプローチや食からアプローチくらいならググるといるんだけどそのくらい

 

そもそも人間は凹凸があって当たり前で、誰しも病気と言えるし誰しも病気じゃないと言える

理由もなく死にたいってなったり、日常生活に支障が出ているから、治療必要になったり・障がいとしての配慮必要になったりする

それを「だいじょーぶでーす」ってなにもだいじょばないだろう

少なくとも根拠は聞きたいし、聞くべきだと思うぞ

 

あとちゃん脳神経外科連携しているところってどれくらいあるんだろう

フツーに脳障害可能だってあるよな。Pseudobulbar affect (PBA)とかさ

そもそも日本精神科医ってお薬出して終わりってまじ?

日本精神科医ってものすごくレベル低そう・世界からクソ遅れてそうって偏見持っているけど

流石に腸からアプローチ程度なら日本語でも情報を見るぞ

日本にはヤクルトがあるし食品メーカー(健康食品)も強いので研究費が降りるのだろう

 

脳腸相関が科学的に説明できるようになってきています

○ 脳腸相関とは?

機能性消化管疾患の患者さんを診療していて気づくのですが、おなかの症状だけでなく、眠れない、落ち着かない、頭痛、食欲がない、意欲がない、などの精神神経症状を訴えられる患者さんがたくさんおられます

腸のせいで脳に影響しているのか、脳のせいで腸に影響しているのか難しい悪循環になっているように思えます。「脳腸相関」として医学的には以前からよく知られた現象として有名です。

これまで、便が軟らかくなりやす下痢型の過敏性腸症候群患者さんに対しては、「ストレスが原因ですから生活などのライフスタイルを見直すことが重要です」といった説明をすることが治療の出発だったわけです。ところが、最近研究によりこのような脳腸相関をある程度科学的に説明することが出来るようになってきました。

過敏性腸症候群病態においては、腸内フローラの異常、短鎖脂肪酸などの腸内環境の異常により、腸から脳への信号伝達に異常が生じているようです。

消化管内腔の粘膜細胞に刺激が加わると、この信号迷走神経下神経節を介して延髄孤束核へ、また、脊髄後根神経節を介して視床、皮質へ伝えられると考えられています。これが内臓知覚といわれるものです。この内臓知覚には消化管壁内に存在している内在性知覚ニューロンから信号関係していると考えられています

特に、この内在性知覚ニューロン情報伝達にはセロトニン受容体(5-HT3受容体)が関与していると考えられており、過敏性腸症候群下痢型の治療薬として5-HT3受容体拮抗薬著効することが証明され、臨床応用されています。腸内細菌のなかで神経伝達物資であるγアミノ酸GABA)を産生する菌があることも確認されています

この菌が少ない子どもは、行動異常、自閉症などになりやすいとされています自閉症の子どもに対して腸内環境改善による治療が試みられています

  

ストレスホルモンのCRF

ストレス実験モデルとしてラットの脳室内にCRFを注入するモデルがありますストレス下で脳から腸へのシグナルの最初視床下部の室傍核から分泌される副腎皮質刺激ホルモン放出因子(CRF)です。このCRFは、下垂体前葉の副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌を刺激し、ACTHは副腎皮質から糖質コルチコイド分泌を刺激し、ストレスに対して適応する様々な生体反応を起こします。いわゆる視床下部-下垂体-副腎軸(HPA軸)といわれるストレス応答です。さらにCRFは下部消化管(結腸)の運動亢進を起すとされ下痢過敏性腸症候群モデルとして使用されています

こういったCRF投与によるストレス負荷を受けた腸管では、平滑筋刺激による運動亢進だけでなく、腸内の細菌叢にも変化が生じるようです。脳内ストレスが腸管に何らかのシグナルを送り、細菌叢に働きかけているようです。ラット実験ですが、CRFを注入する前にラット水溶性食物繊維を前もって投与しておくと、この腸管運動亢進が抑制されることも見いだしています。つまり、様々なストレスに対して腸管内からアプローチ可能になってきているのです。

 

幸せホルモンセロトニン

私たちが脳で幸せを感じるもとになる「幸せ物質」のひとつセロトニンなのです。このセロトニン脳内で正常に作用すると、ヒトは前向きな気持ちを保ち、幸せを実感し、健康ですごせるとされています

セロトニンが不足すると、怒りやすく、時間が経過してもそれを抑えられなくなり、キレやすくなるようです。

実は、このセロトニンは腸管で作られているのです。さらに、このセロトニンの生成に特定腸内フローラが関与することが明らかになりました。

無菌マウスの血中セロトニン濃度が通常環境飼育されているマウス比較して低濃度であり、無菌マウスは落ちつきがなくなるようです。

このようなマウス普通環境に戻したり、乳酸菌などを投与すると、マウスは落ちつきを取りもどします。子どもの脳の発達には腸内細菌の働きが大変重要であるようです。

   

腸内フローラを決めるのはライフスタイル

腸内細菌にはカラダにとってよい作用をする有用菌(善玉菌)と悪い作用をする悪用菌(悪玉菌)が競り合ってすんでいます。この種類の多くは7歳ぐらいまでの生活で決定されるようですが、その後も腸内細菌の種類、量は多くの因子の影響を受けています。図を見てください。現状で私が考えている重要な因子を並べてみました。

 

有用菌を増加させるために最も重要もの食物繊維です。特に水溶性食物繊維大事です。

大便の80%は水分で、残りの20%は剥がれた腸粘膜細胞食べ物カス腸内フローラです。「バナナ便」と言われるような健康な大便のためにはいろんな対策必要です。

重要ポイントは、大腸で「発酵」といわれる反応を上手く導き出すことで、この発酵反応には、材料としての食物繊維と主役の有用菌の存在必須なのです。ところが困ったことに、日本人の食物繊維摂取量は年々減少して、最近調査によると、成人の1日当たりの食物繊維摂取量は男女ともに15gほどに低下しています

10代、20代では10g前後と極めて少なくなっています食物繊維を多く含む食材としては、野菜、芋類、キノコ類、海藻類、豆類などがありますが、洋食の普及と共にこういった野菜摂取が減少しています

玄米から精白米にする過程食物繊維は6分の1程度に減少してしまます現在日本人は平均で5〜10gの食物繊維不足と考えられます発酵食品は世界各地で昔から食卓に並んできました。

日本でおなじみの納豆、酢、みそ、しょうゆ、日本酒、漬け物ヨーグルトはすべて発酵食品です。これらの発酵食品の製造には、カビ、酵母細菌などの微生物、いわゆる発酵菌の働きが必要です。

もっと重要作用は、このような発酵菌が腸内フローラ有用菌に変化させることと考えられていますポリフェノールにより腸内細菌有用菌が増加することも分かってきました。

 

太陽化学株式会社:食と健康Lab>学術コラム>脳腸相関が科学的に説明できるようになってきています

https://www.taiyokagaku.com/lab/column/11/

2020-07-24

anond:20200724052822

そもそも日本精神科医ってお薬出して終わりってまじ?

日本精神科医ってものすごくレベル低そう・世界からクソ遅れてそうって偏見持っているけど

流石に腸からアプローチ程度なら日本語でも情報を見るぞ

日本にはヤクルトがあるし食品メーカー(健康食品)も強いので研究費が降りるのだろう

 

脳腸相関が科学的に説明できるようになってきています

○ 脳腸相関とは?

機能性消化管疾患の患者さんを診療していて気づくのですが、おなかの症状だけでなく、眠れない、落ち着かない、頭痛、食欲がない、意欲がない、などの精神神経症状を訴えられる患者さんがたくさんおられます

腸のせいで脳に影響しているのか、脳のせいで腸に影響しているのか難しい悪循環になっているように思えます。「脳腸相関」として医学的には以前からよく知られた現象として有名です。

これまで、便が軟らかくなりやす下痢型の過敏性腸症候群患者さんに対しては、「ストレスが原因ですから生活などのライフスタイルを見直すことが重要です」といった説明をすることが治療の出発だったわけです。ところが、最近研究によりこのような脳腸相関をある程度科学的に説明することが出来るようになってきました。

過敏性腸症候群病態においては、腸内フローラの異常、短鎖脂肪酸などの腸内環境の異常により、腸から脳への信号伝達に異常が生じているようです。

消化管内腔の粘膜細胞に刺激が加わると、この信号迷走神経下神経節を介して延髄孤束核へ、また、脊髄後根神経節を介して視床、皮質へ伝えられると考えられています。これが内臓知覚といわれるものです。この内臓知覚には消化管壁内に存在している内在性知覚ニューロンから信号関係していると考えられています

特に、この内在性知覚ニューロン情報伝達にはセロトニン受容体(5-HT3受容体)が関与していると考えられており、過敏性腸症候群下痢型の治療薬として5-HT3受容体拮抗薬著効することが証明され、臨床応用されています。腸内細菌のなかで神経伝達物資であるγアミノ酸GABA)を産生する菌があることも確認されています

この菌が少ない子どもは、行動異常、自閉症などになりやすいとされています自閉症の子どもに対して腸内環境改善による治療が試みられています

  

ストレスホルモンのCRF

ストレス実験モデルとしてラットの脳室内にCRFを注入するモデルがありますストレス下で脳から腸へのシグナルの最初視床下部の室傍核から分泌される副腎皮質刺激ホルモン放出因子(CRF)です。このCRFは、下垂体前葉の副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌を刺激し、ACTHは副腎皮質から糖質コルチコイド分泌を刺激し、ストレスに対して適応する様々な生体反応を起こします。いわゆる視床下部-下垂体-副腎軸(HPA軸)といわれるストレス応答です。さらにCRFは下部消化管(結腸)の運動亢進を起すとされ下痢過敏性腸症候群モデルとして使用されています

こういったCRF投与によるストレス負荷を受けた腸管では、平滑筋刺激による運動亢進だけでなく、腸内の細菌叢にも変化が生じるようです。脳内ストレスが腸管に何らかのシグナルを送り、細菌叢に働きかけているようです。ラット実験ですが、CRFを注入する前にラット水溶性食物繊維を前もって投与しておくと、この腸管運動亢進が抑制されることも見いだしています。つまり、様々なストレスに対して腸管内からアプローチ可能になってきているのです。

 

幸せホルモンセロトニン

私たちが脳で幸せを感じるもとになる「幸せ物質」のひとつセロトニンなのです。このセロトニン脳内で正常に作用すると、ヒトは前向きな気持ちを保ち、幸せを実感し、健康ですごせるとされています

セロトニンが不足すると、怒りやすく、時間が経過してもそれを抑えられなくなり、キレやすくなるようです。

実は、このセロトニンは腸管で作られているのです。さらに、このセロトニンの生成に特定腸内フローラが関与することが明らかになりました。

無菌マウスの血中セロトニン濃度が通常環境飼育されているマウス比較して低濃度であり、無菌マウスは落ちつきがなくなるようです。

このようなマウス普通環境に戻したり、乳酸菌などを投与すると、マウスは落ちつきを取りもどします。子どもの脳の発達には腸内細菌の働きが大変重要であるようです。

   

腸内フローラを決めるのはライフスタイル

腸内細菌にはカラダにとってよい作用をする有用菌(善玉菌)と悪い作用をする悪用菌(悪玉菌)が競り合ってすんでいます。この種類の多くは7歳ぐらいまでの生活で決定されるようですが、その後も腸内細菌の種類、量は多くの因子の影響を受けています。図を見てください。現状で私が考えている重要な因子を並べてみました。

 

有用菌を増加させるために最も重要もの食物繊維です。特に水溶性食物繊維大事です。

大便の80%は水分で、残りの20%は剥がれた腸粘膜細胞食べ物カス腸内フローラです。「バナナ便」と言われるような健康な大便のためにはいろんな対策必要です。

重要ポイントは、大腸で「発酵」といわれる反応を上手く導き出すことで、この発酵反応には、材料としての食物繊維と主役の有用菌の存在必須なのです。ところが困ったことに、日本人の食物繊維摂取量は年々減少して、最近調査によると、成人の1日当たりの食物繊維摂取量は男女ともに15gほどに低下しています

10代、20代では10g前後と極めて少なくなっています食物繊維を多く含む食材としては、野菜、芋類、キノコ類、海藻類、豆類などがありますが、洋食の普及と共にこういった野菜摂取が減少しています

玄米から精白米にする過程食物繊維は6分の1程度に減少してしまます現在日本人は平均で5〜10gの食物繊維不足と考えられます発酵食品は世界各地で昔から食卓に並んできました。

日本でおなじみの納豆、酢、みそ、しょうゆ、日本酒、漬け物ヨーグルトはすべて発酵食品です。これらの発酵食品の製造には、カビ、酵母細菌などの微生物、いわゆる発酵菌の働きが必要です。

もっと重要作用は、このような発酵菌が腸内フローラ有用菌に変化させることと考えられていますポリフェノールにより腸内細菌有用菌が増加することも分かってきました。

 

太陽化学株式会社:食と健康Lab>学術コラム>脳腸相関が科学的に説明できるようになってきています

https://www.taiyokagaku.com/lab/column/11/

2020-07-22

から精神へのアプローチって具体的にはこういうヤツ anond:20200722110221

いやいや、腸や食べ物から精神へのアプローチくらいはヤクルト健康食品絡みで日本語でも見るぞ

脳になんかしたら解決日本精神科の主流なの??マジで??

じゃあせめて脳神経外科連携はしてるの・・・・か・・・

 

脳腸相関が科学的に説明できるようになってきています

○ 脳腸相関とは?

機能性消化管疾患の患者さんを診療していて気づくのですが、おなかの症状だけでなく、眠れない、落ち着かない、頭痛、食欲がない、意欲がない、などの精神神経症状を訴えられる患者さんがたくさんおられます

腸のせいで脳に影響しているのか、脳のせいで腸に影響しているのか難しい悪循環になっているように思えます。「脳腸相関」として医学的には以前からよく知られた現象として有名です。

これまで、便が軟らかくなりやす下痢型の過敏性腸症候群患者さんに対しては、「ストレスが原因ですから生活などのライフスタイルを見直すことが重要です」といった説明をすることが治療の出発だったわけです。ところが、最近研究によりこのような脳腸相関をある程度科学的に説明することが出来るようになってきました。

過敏性腸症候群病態においては、腸内フローラの異常、短鎖脂肪酸などの腸内環境の異常により、腸から脳への信号伝達に異常が生じているようです。

消化管内腔の粘膜細胞に刺激が加わると、この信号迷走神経下神経節を介して延髄孤束核へ、また、脊髄後根神経節を介して視床、皮質へ伝えられると考えられています。これが内臓知覚といわれるものです。この内臓知覚には消化管壁内に存在している内在性知覚ニューロンから信号関係していると考えられています

特に、この内在性知覚ニューロン情報伝達にはセロトニン受容体(5-HT3受容体)が関与していると考えられており、過敏性腸症候群下痢型の治療薬として5-HT3受容体拮抗薬著効することが証明され、臨床応用されています。腸内細菌のなかで神経伝達物資であるγアミノ酸GABA)を産生する菌があることも確認されています

この菌が少ない子どもは、行動異常、自閉症などになりやすいとされています自閉症の子どもに対して腸内環境改善による治療が試みられています

  

ストレスホルモンのCRF

ストレス実験モデルとしてラットの脳室内にCRFを注入するモデルがありますストレス下で脳から腸へのシグナルの最初視床下部の室傍核から分泌される副腎皮質刺激ホルモン放出因子(CRF)です。このCRFは、下垂体前葉の副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌を刺激し、ACTHは副腎皮質から糖質コルチコイド分泌を刺激し、ストレスに対して適応する様々な生体反応を起こします。いわゆる視床下部-下垂体-副腎軸(HPA軸)といわれるストレス応答です。さらにCRFは下部消化管(結腸)の運動亢進を起すとされ下痢過敏性腸症候群モデルとして使用されています

こういったCRF投与によるストレス負荷を受けた腸管では、平滑筋刺激による運動亢進だけでなく、腸内の細菌叢にも変化が生じるようです。脳内ストレスが腸管に何らかのシグナルを送り、細菌叢に働きかけているようです。ラット実験ですが、CRFを注入する前にラット水溶性食物繊維を前もって投与しておくと、この腸管運動亢進が抑制されることも見いだしています。つまり、様々なストレスに対して腸管内からアプローチ可能になってきているのです。

 

幸せホルモンセロトニン

私たちが脳で幸せを感じるもとになる「幸せ物質」のひとつセロトニンなのです。このセロトニン脳内で正常に作用すると、ヒトは前向きな気持ちを保ち、幸せを実感し、健康ですごせるとされています

セロトニンが不足すると、怒りやすく、時間が経過してもそれを抑えられなくなり、キレやすくなるようです。

実は、このセロトニンは腸管で作られているのです。さらに、このセロトニンの生成に特定腸内フローラが関与することが明らかになりました。

無菌マウスの血中セロトニン濃度が通常環境飼育されているマウス比較して低濃度であり、無菌マウスは落ちつきがなくなるようです。

このようなマウス普通環境に戻したり、乳酸菌などを投与すると、マウスは落ちつきを取りもどします。子どもの脳の発達には腸内細菌の働きが大変重要であるようです。

   

腸内フローラを決めるのはライフスタイル

腸内細菌にはカラダにとってよい作用をする有用菌(善玉菌)と悪い作用をする悪用菌(悪玉菌)が競り合ってすんでいます。この種類の多くは7歳ぐらいまでの生活で決定されるようですが、その後も腸内細菌の種類、量は多くの因子の影響を受けています。図を見てください。現状で私が考えている重要な因子を並べてみました。

 

有用菌を増加させるために最も重要もの食物繊維です。特に水溶性食物繊維大事です。

大便の80%は水分で、残りの20%は剥がれた腸粘膜細胞食べ物カス腸内フローラです。「バナナ便」と言われるような健康な大便のためにはいろんな対策必要です。

重要ポイントは、大腸で「発酵」といわれる反応を上手く導き出すことで、この発酵反応には、材料としての食物繊維と主役の有用菌の存在必須なのです。ところが困ったことに、日本人の食物繊維摂取量は年々減少して、最近調査によると、成人の1日当たりの食物繊維摂取量は男女ともに15gほどに低下しています

10代、20代では10g前後と極めて少なくなっています食物繊維を多く含む食材としては、野菜、芋類、キノコ類、海藻類、豆類などがありますが、洋食の普及と共にこういった野菜摂取が減少しています

玄米から精白米にする過程食物繊維は6分の1程度に減少してしまます現在日本人は平均で5〜10gの食物繊維不足と考えられます発酵食品は世界各地で昔から食卓に並んできました。

日本でおなじみの納豆、酢、みそ、しょうゆ、日本酒、漬け物ヨーグルトはすべて発酵食品です。これらの発酵食品の製造には、カビ、酵母細菌などの微生物、いわゆる発酵菌の働きが必要です。

もっと重要作用は、このような発酵菌が腸内フローラ有用菌に変化させることと考えられていますポリフェノールにより腸内細菌有用菌が増加することも分かってきました。

 

太陽化学株式会社:食と健康Lab>学術コラム>脳腸相関が科学的に説明できるようになってきています

https://www.taiyokagaku.com/lab/column/11/

2020-04-30

anond:20200430154540

スーパーの棚で「減ってる印象」の物も言えば

乾麺全般ペットボトルの水

あと発酵食品全般ヨーグルトとかキムチとか)

免疫力を高める?という風評のせいか工場が休業してるのか少なめに感じる

2020-04-13

anond:20200413000457

去年の冬からずっと乳酸菌飲料飲み続けているんだが、乳酸菌飲料も無くなる事がある。

コロナに効くの?と職場質問されたが、こっちは便秘予防とカルシウム摂取のつもりで取っていただけ。

乳酸菌インフルエンザ対策になるとか言っていた乳酸菌飲料があったから、そのつながりで、発酵食品コロナに効くとかいデマが流れているのかも。

2020-02-17

anond:20200217002725

ナイなら買ってくる程でもないような。発酵食品食べ過ぎなのかなって。

2020-01-09

anond:20200109111128

ふっつーにwikipediaに書いてあるやん。

乳酸菌発酵プロセスの際に色々なんかしてくれてビタミンCを生成するらしいで。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3C

乳酸菌位どこにでもある菌なら割と発酵食品も作りやすいだろ。

発酵プロセスで毒性物も生成しがちだから向き不向きはあるんだろうが)

その程度で金取れるんか? ぱおーん?

anond:20200109110436

発酵プロセスに使う微生物がもう色々なんかしてくれるから植物しかビタミンCは作れない」こた無いんだよ。野菜の採れない地域では発酵食品がビタミン供給だってよく言われるじゃん。

anond:20200109105725

すまんやで。発酵食品にすればビタミンC勝手に増えるやろって思ったけどピータンビタミンC含有量ゼロらしいな。

多分理屈的には卵からビタミンCを取り出す方法はあるはずだが、ちょっと調べんと分からんわ。ごめんやで。

2019-11-08

anond:20190118104425

健康番組10年以上作ってきた割にお粗末でわろた

ストレス

タバコを吸うデメリットよりも、ストレスを感じるデメリットの方がはるかにでかい

 ストレスってメンタルのことだけだと思ってる?物理的なストレスもあるんよ?寒暖の差もストレスになるし紫外線ストレスになるよ?

 有害物質吸い続けてる方が体にとってストレスなのでは?(研究結果とか統計があるなら出してくれ、こちらの主観から

睡眠

睡眠を軽視してるやつ多過ぎ。

 これはそうなんだけど、

仕事でたまに(年に数回なら)徹夜したりして充実感を感じるのはオッケー。

 これはおかしい。「睡眠こそ最強の解決である」に1日でも睡眠時間6時間切ったら能力が劇的に下がるみたいなこと書かれてるから読んで。

ヨーグルト

ヨーグルト毎日たくさん食え。

 SIBOって知ってる?人によってはヨーグルトが合わないこともある。(っていうか日本人乳糖不耐症多いだろ)

 乳酸菌大事なことはそうだが、世の中で推奨されているヨーグルトとかキムチとかの発酵食品が合わないやつもいる。

 (そういう人は低FODMAP食で解決するんだ)

ストレスがだめっていうのは完全に同意なんだけど、問題自分ストレス下にあると認識できないことが多々あるってことだよなぁ。

精神的なものも、物理的なものも。

2019-09-04

anond:20190904142223

日本人臭いと思われるのは、発酵食品醤油」「味噌」のせいだと言われてたな。

外国人からすると、カビ臭いらしいよ。

韓国人の酷い人は、生にんにく体臭となって「変化して」、腐ったにんにく玉葱を足したような臭さの奴がいたな。

ま、黒人ワキガ臭さとどちらが臭いかと言われたら、どちらと言えないほど。

2019-08-10

anond:20190810195911

そりゃたぶん増田実家料理結構アメリカナイズされていた料理だったんじゃないかと思われる

北海道漁師の息子である俺の実家料理サザエさんかと思うくらい一汁三菜な感じだったぞ

まず前提として鮭や鱒、秋刀魚、鱈、鰊のいずれかが必ず出る。親父が好まなかったらしいが鰍や鰈もたまに出る

まだおおらかな時代だったので近隣の農家と魚と野菜物々交換して米や野菜が必ずあった

婆様に発酵食品作りの趣味があったので田舎味噌で作った汁物漬物もある

外食税があった時代子供をやっていたので誕生日レストランで食べるオムライスがごちそうだった

チャーハンとかラーメンみたいな中華ハンバーグとかスパゲティみたいな洋食実家で出ると兄弟みんなして「えっ何か良いことでもあったの?」と驚く感じだったんだぞ

2019-07-30

おっさん臭が止まらない

帰宅すると既に洗濯機が回ってんの。

梅雨明けたんだよ、梅雨

おっさんかいてるのよ?ほとんど日本名瀑なわけ。

これから乾燥機かけて干しといてってさ。

で、この滝壺によってつゆだくになった服はどうすんの?

発酵食品もつくればいいわけ?デオコなんぞ貫通しておっさん臭がするわ

2019-06-28

anond:20190628191112

発酵食品を入れたら、以降は取り出しても発酵が進まなくなるんんじゃないかな、その理屈だと。

なるほど、つまり微生物排除型のアイテムボックスに入れて出すだけで超長期保存可能缶詰とか作れる感じか…深いな

2019-06-27

カレーの話を聴け

最近カレーばっかり作っている。

作り方は簡単最初ホールスパイステンパリングしてにんにく生姜を入れて、玉ねぎを炒めて、トマトを煮詰めて、鶏肉を入れて、水を入れて少し煮込んでスパイス入れて、ちょっと煮込んで完成。

インドチキンカレーレシピはどれも似ているから一度作れば覚えられる。

ホールスパイスを揃える優先順位クミンクローブコリアンダーシナモンカルダモンの順。異論は認める。量が少ないやつなら全部そろえて1500円くらい。最初はとりあえず三つくらいから始めるといいと思う、その場合クミンクローブシナモン

何度か作ると飽きるのでアレンジを加えていくわけだ。

鶏肉ヨーグルトマリネしたり、バター入れたり、スパイスの分量を変えたり、鶏肉を別のものに変えたり。

そんなアレンジ試行錯誤の中で一番美味しかったのは鶏肉サバ缶に変えて作った時。

サバ缶は主に水煮、味噌煮、一部には醤油煮があるけれど、味噌煮が圧倒的に美味しい(甘くなるけど)。

サバ缶じゃなくて鶏肉でも味噌とか醤油みりんを入れると突如親しみやすい味になる。

結局、醤油味噌といった日本発酵食品に囚われているんだなぁと痛感した。

醤油味噌以外ならヨーグルトとか生クリームりんごはちみつを入れても味がまとまる。

トマトを多めにしてトマト中途半端に煮詰めるのも悪くない(レトルトバターチキンカレーが何種類かあるけど、一部はそんな感じ)。

他にも胡麻和えとか南蛮漬けコロッケを添えるのもいい。

2019-06-22

賞味期限呪縛から逃れられない

すこしだけ取り分けして、賞味期限が切れたものを食べようとすると、  

ああ、変なところにカビとか菌が繁殖していておなか痛くなったら嫌だな。。。捨てるか。。。  

って捨てることが多い。  

  

  

  

昨日たまたま冷蔵庫を整理していると、奥においしいと評判のお味噌があった。  

少しだけ使って五分の四以上残っている。多分色々買いこんだ時に奥に押しやってしまったのだろう。  

賞味期限を見ると、今年の2月賞味期限と書いてある。  

  

  

  

ああ、、、すごく葛藤する。。。  

  

  

賞味期限ってあくまでおいしく食べられる期限だし、気にしなくていいでしょ。  

と思う一方で、  

  

開封した時に取り分けたスプーンに菌がついていて、そこからカビとか繁殖してるかもしれない。。。  

ましてや一回開封したものだしね、未開封ならまだしも。  

と考えたり、  

  

でも、みそとかヨーグルト納豆とかは発酵食品から大丈夫でしょ  

と一周回って考えたりする一方で  

  

いくら発酵食品でも管理誤って発酵しすぎたらダメでしょ。賞味期限ってきまってるんだから。  

と元に戻ったりする。  

  

  

もちろん消費期限賞味期限の違いは知っていて、おいしく食べられる期限というのはわかっているが  

それでも賞味期限という情報があるだけで、本来食べられるものも食べられないと錯覚してしまう。  

  

  

結局そのお味噌は捨ててしまった。  

いまさらすごくもったいないことしたなと後悔してる。  

  

  

  

これから夏  

  

  

食べ物が痛みやすい季節になってきて、冷蔵庫をあけて賞味期限を気にする自分に嫌気がさす。  

  

  

  

酸っぱくなるとか、全体的に白くなるとか、身が固くなるとか

食べたらダメサイン食べ物数字以外で表記されてればいいなーと何となく思ってたりする。

2019-03-18

anond:20190318122101

鮒ずしとかじゃね?

いわゆる発酵食品といわれるシロモノ。

2019-02-28

ヤクザは、ウンコを食わす習性がある

だとして、ヤクザ生鮮食品栄養価の高い新鮮で清涼な食事を取っていた場合ウンコと、

酒等の発酵食品長期間便秘で体内で悪臭を持つウンコ

ヤクザのコンディションと食事の違いで、味は雲泥の差になるのではないだろうか

2018-12-20

anond:20181220114120

大多数の人間嫌悪感を持つもの店頭に置かないのはおかしい!っておかしいだろ。

「大多数の人間嫌悪感」は証明されてないので前提にするのは不適切

さらに「店頭に置かないのがおかしい」とは誰も言ってない。「店頭に並べる権利はある」といってるだけ。

腐ったものが好きな奴が居たら、腐った商品店頭に並べろって言うのかお前?

あ、納豆とかそういう発酵食品以外の、腐った生魚とか腐った肉な。

腐ったものが好きな奴のために腐った商品店頭に並べる権利はある。

それが嫌な客はその店の客としてみなされてない。店を変えればよい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん