「気分転換」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 気分転換とは

2018-11-12

anond:20181112055657

少し大変だけど、リフレッシュも兼ねて隣町や大きい市の精神科に通うのはありかもしれない。

 

あと、こんなものを見つけた。

増田が住んでる自治体によるけど、リンク先のような機関相談できるようだ。

(初めは電話で問い合わせても良いかもな。)

https://www.mhlw.go.jp/kokoro/parent/cons/text1.html

 

あと、関係ないけど銭湯とかサウナオススメだ。

その場限りだけど、気分転換できるし自律神経の失調にも少しは効果あると思う。

2018-11-07

私がデザインして世界観もばっちり定めて、

カッコイイネ!これでいこう!ってなってたはずなのに

途中から営業さんが写真を選び出し、、構成がどんどん変わり、、、

お客さんがデザインをツギハギして、、、

つのまにかスケジュールは過ぎ去り、、、

最終的にチグハグなもんが出来上がるぜいっっっっっっ

でもお客さんと営業さんは"自分たちが作り上げた感"で満足してるぜいっっっっっ

まあ単価高いからいいけど、お金かけて広告作ってるのに機会の損失だわな。とは思う。

デザイナーとしてのやりがいを感じさせてくれるお客さん(要望を伝える手間をおしまないけど、餅は餅やでしょ!と最後は信頼してくれる)が他にもたくさんいるのが救いだな〜。でもそういうお客さんはそんなにお金があるわけでもないという。

まあでもみんな悪気があって仕事してるわけじゃないからな。うんうん。

気分転換できたから、夜もがんばろー

2018-11-06

まあ、とにかくしんどい

なにがしんどいのかといわれると困るが、、、

給料も十二分にあり、豊かな生活をしているほうだと思うが、

まずは第一仕事責任

だが、これも自分が深く考えすぎるからであって、ほかの同僚はそこまで精神的にきている人は見かけない。

自分自身の特性として、それはそれ、これはこれとすっと気分転換できない点にある。

自分で言うのもなんだが、こういう慎重すぎる性格が今まで、大きなミスなく、きちんとやれてきた半面、自分自身に大きな負荷をかけてきたこともたしかだ。

独身であれば、最悪仕事を辞めて、と考えるところだが、結婚しているとそうもいかない。

そのうえ、家でも落ち着きがないので、ついつい家事なんかもしてしまう。

別に家事しろかいわれた覚えもないが、ついついやってしまう。

家事をして家が片付いたり、きれいになったりするのもわりと快感なので、ついついやってしまう。

しろ、なにもしない方がストレスというか。。。

はっきり言うと結婚には向いてなかったし、それはわかっていたことだが。。。

とにかく、家族迷惑をかけないようにしていくしかない。

自分の心の持ちようを変えて、節制をして、運動をし、規則正しい生活をする。

2018-11-01

主婦パートはどんな気持ちで働いているんだろう?

気分転換

パート代稼ぎ?

やる気ない仕事出来ない人間の面倒みて育てるって大変。

単純作業以外を求める会社って何なんだろう

2018-10-30

anond:20181030225720

ちょっと寒いけど、窓開けて、夜空を見てみるとか。

気分転換しましょうよ。

あるいは、体のどこか具合悪いとか、冷えてないですか?

anond:20181030204508

おいしいものとか、食べに誘うとか?

気分転換したいのかな。受験以外の話題が良いのかも。

なんでもない日にビジホに泊まる

気分転換ビジネスホテルに泊まるっていう記事をどこかで読んだことあるんだけど、家から徒歩10分のビジホでもいいのかな

2018-10-29

感想いらない派が長文自分語りする

Twitterで定期的にバズる話題に、同人作家さんは反応ないと辞めちゃうから感想を送ろう!というものがある。

ほとんどの書き手感想に飢えてると思うんだけど、ごく稀に私のような感想いらない派もいる。その感想いらない派の理由多種多様だろうけど、私の場合感想をもらってしまったために書けなくなったためだった。

最近ちょっとその時のことを思い出してしまったので、ここに殴り書きで書き逃げしようと思う。

誤解の無いように書いておくと、感想なんか送るな!と主張したいわけじゃない。むしろガンガン書いて送っていい。まず喜ばれるから。これはただ、書き手にもたまに面倒臭い奴がいるだけの話で、こんなのに出遭うのは交通事故に巻き込まれるより低い確率だと思う。



当時は個人サイト全盛期で、私もサイトを持っていた。旬のジャンルマイナー気味なカップリング。取り扱いはそれだけ。そのカップリングの話が書きたくて始めた。

もとから交流は苦手だったか交流ツールWeb拍手メールフォームだけの割と簡素サイトで、サーチエンジン系の登録も当時としてはかなり抑えめだったと思う。当然ながら反応は少なかったけど、自分のペースで書きたいものを書けて、少ないながらも読んでくれる人がいるとわかるだけで十分に楽しくて、充実していた。

そうしてそのカップリングの話を書き慣れてきた頃、長編を連載することにした。それはサイトを始めた時からいつか書きたい!と温めてあった話で、連載を始めるといつもよりWeb拍手の数が多くなった。

で、話が中盤に入って来た頃、サイト開設から1度も使われたことのないフォームからメールが届いた。

内容をまとめると、前からサイトを見に来ていて、連載中の話の更新を楽しみにしている。といった感じだったけど、とにかく1つ1つの言葉がとても丁寧に書かれていた。この先、これだけの感想を頂戴することは2度と無いだろうと思うぐらいには。

から最初は本当に、心の底からしかった。話の続きをこんなに楽しみにしてくれる人がいるんだ!って。

そのメールにお返事はできたものの、交流ダメな私は感謝気持ちの1割も伝えられなかったと思う。その分、連載の方はより一層頑張ろう!となったんだけど、それがいけなかった。

元々ラストシーンがきっちり決まった話で、素人なりにプロットも組んでいた。だけど、もらった感想が嬉しくて、少しだけ後付けをした。その人が好きだって書いてくれた、別の短編の話から要素を少しだけ引っ張ってきた。分かる人には分かる、程度のほんのちょっとの匂わせ(のつもり)だったけど、その更新の後、Web拍手がすごく増えた。

気付いてもらえた!と勝手に思い込んだ。嬉しくて、だから、もう少しだけこっちの方向を掘り下げてみようと、更に予定外の更新が増えた。

そうやって調子に乗って、気がついた時には、最初に思い描いた、私が本当にたどり着きたかったラストシーンにはどうやっても繋がらなくなっていた。

そのラストに繋げるために、頑張っていたのに。そこまでの過程が少しずつ形になっていくのが、楽しかったはずなのに。そうなるまで気がつかなかった当時の私はあまりにもバカだったと思う。

その後、悪あがきでなんとか軌道修正を試みたけど、書くのが辛くなる一方で、更新頻度はどんどん下がっていった。気分転換にと短編を書いてみても、モチベーションは上がらなかった。原作は好きだったか最後まで追いかけたけど、もう二次創作を書こうという情熱が沸き上がってこなくなっていた。

結局その長編は未完のまま、サイト放置。閉鎖するために管理画面にアクセスすることさえ億劫になっていた。

今は某所を作品の保管庫代わりに使っている。ロクにタグ付けをしてなくても、時折いいねがつく、それで十分なんだなと思うし、正直なところ、言葉感想を頂くのがちょっと怖い。自分がそういうレベルコミュ障だともっとちゃんとした自覚があれば、あの話も書ききれたんだろうか。


こんなところに書き逃げしてもどうしようもないけど、あの時に感想をくれた人もWeb拍手を送ってくれた方も、感想や反応を頂けてとても嬉しかったです。それだけ更新を待っていてくれたのに、書き上げられなくてごめんなさい。

2018-10-26

どうにもならないことばかり。

何もかも失ってばかり。

あの人にとって自分は何だったのか。

自分にとってあの人とは何だったのか

今でも答えは見つからない。

自分はどうすれば良かったのかと後悔しても遅い。

きっとそういう運命

仕方がない。

明日気分転換に出かけようか。

2018-10-25

部下に叱られた

文字通り。曰く、

  • 大層なビジョンを言う前にやるべきことをやってくれ
  • こっちが全部お膳立てしないと動こうともしない

全くもってすべてが仰る通り。大いに反省自戒と少しの気分転換と、あとエリート増田諸氏が更に死体蹴りしてくれることを願って記録しておく。

2018-10-21

何も予定がない休日理想的な過ごし方(独身

朝起きて、家事を済ませてネット

家でネットすることに飽きたらノートPCリュックに入れて外出し、近場の喫茶店に入って気分転換をしつつネット

喫茶店ネットすることに飽きたらスーパー銭湯に行き露天風呂サウナリフレッシュし、休憩スペースのソファネット

スーパー銭湯ネットすることに飽きたら家に帰り寝る準備を整えてベッドに入り、ゴロゴロしつつネット

そして寝る。

2018-10-16

友達の話

夏休みがあと数日で終わる頃に、友達が心の調子を崩したらしかった。

元々学校が得意ではないタイプであったため授業が始まることが不安だったことがきっかけなんだと思う。

本人が話さない限りその辺を突っ込まないようにしているから細かいことはわからないけど、大学学生相談室に行ったり通院して薬を処方されたりしているようだった。

彼女の様子を見たかったのと気分転換になればいいなあと思って先日会った。詳細は割愛するが心の不調のこと含めたくさん話したし気分転換になるような楽しい時間を過ごせたと思う。一緒に甘いものを食べた時「おいしい」と笑ってくれたのが嬉しかった。

家族理解もあるようだし彼女きっと大丈夫だと思う。心は1度調子を崩せばもう元の状態に戻ることはないんだろうし(まあどんな治療法を取るかはわからないしそれ次第かもしれないけど)、楽になるのにも長い時間がかかるかもしれないけれど、彼女が今よりは楽しく幸せに過ごせる日が来ると信じている。

私にはこうして願うことと、彼女に「何があっても一緒にいるよ」「無理しないでね」と伝えることしかできないけれど、ちょっとでも何かできたらいいなあと思う。(締め方が分からなくなった)



色々調べたけど実際どうしたらいいかからないのでサポートの仕方とかよかったら教えてください(専門家相談するとかこういう専門書読むといいよとかこういう風に接するといいよとか)。

2018-10-11

自分一言感想を送れなくなった話

一次創作に身を置いていて、拝見している方には、以前からツイッターで直接感想を伝えていた。時にはマシュマロも利用して行っていた。喜ばれた。ありがとうと言われていた。それが迂闊に言えなくなった話をする。

私自身も一次創作をしている。うん万字の文字を書いている。読み手はおそらく私のみ。リアクションをいただいたことはほとんどない。某投稿サイト更新している。

なおツイッターでは一次二次わず創作されている方の作品を見て素敵だと思った方をフォローさせていただいている。たまにご縁があって相互フォローしていただくかたもいらっしゃった。

自分で読みたいか自分で描くので、二次であるような解釈違いやアンチなどという問題はない。ただしびっくりするぐらい何もない。一次かつ読み手自分のみなので当たり前だけれど。なので感想くださいと言ったこともない。

そんな中での創作(自分作品)は癒しだ。書き終わった文章は、ときどき見直すと読んで癒されてこんなことが書きたかったんだよなあとか続きを書こうとか思うことができる。

でも一方で敵でもある。遅筆だということもあるが、なぜこんなことにこんなにエネルギーを使っているのか、馬鹿じゃないの?と嘲笑する自分も間違いなくいる。

元気な時は前者が勝つが、へこたれている時は後者が勝つ。いつもなら黙って寝てしまったりだとか気分転換をするのだが、色々と余裕がなく先日はじめて、ツイッターで零してしまった。

嘲笑する自分がうるさい、と書いた。

するとそのあと、マシュマロやTLで、自分感想が欲しいためだけに私の作品を読んで感想を伝えにくるのはやめてくれ、と複数違う方から言われた。リムブロしてくれと言われた。

今はツイートしたことを非常に後悔している。断じてそういう意図は含んでいなかった。でもそうとしか取れない発言だったということだ。

一回こぼす半年上前から拝読して感想を伝えている創作もあったけれど、その作者さんからもやんわりと言われた。

これから新しい作品を読んで、感想を伝えると、その作り手の方には、ただの感想乞食感想を送ってきただけの、鬱陶しいものしかない。

もう作品への感想は送れない。とくにマシュマロなど匿名サービスを利用していない方へは送れない。その方にとって私の感想気持ち悪いものしかないので。

以上、感想を送れなくなった話でした。非常に申し訳ないことをした。

主に感想を伝え、自分更新お知らせをしていたツイッターアプリを削除した。

更新の知らせは投稿サイトからリンクで貼ることができるので問題ない。追いかけていた方の作品匿名でこっそり見るぐらいは、許されると願いたい。

2018-10-08

anond:20181008201755

夜中はごちゃごちゃ考え過ぎるから気分転換でもした方が良い

君がここに吐き出したように、苦しんだ当時の記憶を筆に乗せて走らせてしまう人もいる。それが作品という形式を取っただけ。

色々思い出してセカンドレイプのような状態にさせてしまう、それが分かっているか自分も死ネタを人の目の届かない所へ隔離した。

今君が悲しいのは、その相手を愛していた証拠創作者にもそういう相手が居たはずだ。人間不思議もので、似たような境遇簡単共感してしまう。

死は、有り触れたものから

でも怖がらず逃げ出さず咀嚼出来るようになった時、一つ成長できたとそう捉えるしかないんじゃないのかな。

2018-09-30

anond:20180930204429

休職になる状態ってことは、なんでも物事ネガティブに感じられる状況にあります。あまり考えすぎないように。あなたが行なった仕事が何かは知りませんが、プレゼンが多い仕事なのでしょうか。締め切りがあって1ヶ月前から準備して、、そこから察するに少し特殊業界な気もします。

その業界に私もいたことがありますので、そのつもりでコメントしますが、その仕事プレゼンは大変ストレスが多いものです。あまり聞かないかもしれませんが、あなた以外にも鬱になって休職した人が何人もいました。でも人によっては戻ってきて、まだ仕事を続けています

まり考えすぎず、あまり成果を求めすぎず、気分転換して職場に戻ってきてください。

いろいろいう人もいるかもしれませんが、そんなの気にしなくていいです。待っています

2018-09-18

うつかもしれない

・布団からすぐ起きられなくなった

・今まで苦もなく出来ていた作業がうまくできなくなり、手を出すのが億劫になり始めた

食事家事といった身の回りのことが雑になった。自炊はしなくなった。

気分転換しようとしてもすっきりしないし罪悪感がある。

うつかなぁ

2018-09-08

ネット海外への夢は消える

最近インターンに行っている。

色々と事情があり、期限があるのかもわからず辞めれるのかも分からない。

回生就職先もなく、進学先もない現状どうすればいいのか分からなくなっている。

このままでは卒論も提出できなくなりそうだ。

辞めたい。

そして、ニュースを見ると政府が様々な汚い手を使っていたりするのを目撃する。

さら新聞書籍を読んだり、自分のいた高偏差値高校にいた人間や関関立の底辺学部学生を見ると権威主義的だ。

如何に要領よく生きていくかというのを目指している。

呆れてしまう。

そんな中で卒論資料を集めたり、読めない英語をIQ88の頭脳で読もうとしたりと苦戦している。

もう留学でもしようかと思ったが、留学のツテも能力もない。

海外に夢を見ることが自分はあまりできる人間ではない。

学歴ロンダは出来るのだろうか。怪しいものだ。

ただ、民主主義自由が無くなっていく中で逃げたい 格差が広がる中でマルクスやらの思想をやりたいという思いがある。

日本人海外志向になるのは、大抵は自分が良い思いが出来るかもしれないという夢からだろう。

勿論、それ自体を悪いと思わない。

高校生の時に欧州某国大使館職員が講演に来たことがある。

英語で講演したために何も分からなく、自分睡魔に襲われていた。

その中で、ものすごく元気に質問していた選抜クラスの冴えない女がいた。

留学についてだった。

彼女欧州で何を目指しているのかは簡単想像できたのだった。

ただ、自分は男なのだ

卒論を見てもらえる教授の息子は白人圏に留学したが、アジア人男性全体で苦難があったというのをインセル欧米非モテ)の話題で話したのだった。

急進左派人間がそんなことを言うのだから真実だろう。

気分転換ネットを見るわけだが、Twitterなどで美容整形で心を躍らせたりするのだ。

そして、見てみればわかるのだが韓国美容整形をする人が多い。

現代において殆ど海外に夢を持つことが出来なくなってきている時代だ。

結局、カネが無かったり能力がないと苦しむというような情報が出回る。

しかし、美容整形というのが夢というものを見させてくれるのかもしれない。

変わって自分は良い思いを受けることが出来るかもしれないという。

自分は色々とどうすればいいのか分からない。

2018-09-07

仕事中の気分転換であって、マジの暇だったら増田なんぞは見ない

2018-08-30

[]

今日は新しいコーヒーリッパー2日目。デビュー2日目ってことね。ちょっと粗目に擦ってみた。こっちの方が早く落ちて湯冷めしないな。豆が今日から変わったこともあり色々気分転換できるヒトトキ 🍵

2018-08-29

仕事が思うように進まないせいでストレスが溜まっている

指示が二転三転して作業が一進一退

出来高仕事から早く支払に繋げたいのに

今頃もう終わって居るはずだったのにまだ設計の段階で

終わりも見えてこない状態でとても焦る

気分転換したくて知り合いと喋れる場に出ていったら

自分属性へのヘイト発言

わざと自分を傷つけるようなからかい言葉を耳に入れてしまって余計落ち込んだ

もう立つ瀬がないな

こうなったらモヤモヤを長いこと引きずってしま

自分以外の奴らばかり楽しく生きている気がして仕方ない

もちろんそんな事はないとわかっているよ頭ではね

もみじめだし この世の中に誰も味方がいないと感じるし

気分は中学生なのに肉体は古びていく一方でなにも希望が持てない

自分の味方だと思える人がたくさん居る奴が羨ましい

味方などいなくても自分を保っていられる奴が羨ましい

もう消えてしまいたい

はやく安楽死合法にならないか

そんなに嫌いなら そんなに必要無いなら

消してくれよその手で

2018-08-28

デブジュースと同僚が評する〇〇コー⭕️を飲むに誠に爽やかなり。

スカッと爽やか、気分転換、夏のオアシス

夕方は、24時間テレビですなるマラソンで発汗してみむとすなり。

2018-08-27

もう本当になんでもいからとにかく元気になりたい。3ヶ月くらいでいいから何に追われることもなく何にも困らずただ休んでたまにはTVを見て興味があることを勉強して気分転換に体を少しくらい動かすだけの生活がしたい。

2018-08-26

やる気が無いという状態脳科学証明してみる

今、ものの見事に色んな事に対してのやる気が無くなってます

大体「気力が尽きた」「気分転換したい」「もう嫌だおしまいうつだしのう」となります

状態には個人差があり。今の例は私の場合となります。)

こうなると、休む。のも一つの手ではありますしかし、この社会休みを取る=死である人は少なくありません

あくま状態には個人差があり、見た人が当てはまってもこちらでは責任を負いかます

この状態を脱するには…とにかくやってる事から物理的に離れる。机にかじりついていたら、目に映るものから離れる。

そして、なーんもかも忘れるぐらいぼーっとします。

一番出来るならば寝る。出来なければせめて離れる(トイレ行くとかでもOK。でなくてもいい。)

こうやってルーティンを一回リセットする事で、またちょっとだけ作業が出来るようになります

ルーティンは人を緊張から解き放つ動作として紹介されていますが、ルーティンの中に入り込むのもまた

しんどくなるのです。

…何言ってるかさっぱりだ。次回の男女(と言っても主に女性)の違いの元すら出来てないからなあ。

あ~~~進捗が捗らんのじゃ~~~

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん