「一人っ子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一人っ子とは

2018-05-14

anond:20180509125227

7年無事に勤めて結婚もしてってすごいと思う。偉かったね。

増田は今がつらいんだと思うけど、自分仕事ブラック企業に当たって体を壊したり

パワハラで辞めざるを得なくなったりで資格はたくさんあるけど

大したスキルもないまま職を辞する事になり続けてきたので、転職がなかなか決まらずつらい…

あと一人っ子なので結婚もしたいんだけど

婚活中途半端恋人もおらず、増田の手前でつまずいてる感じだ…

それだけがんばってるんだからもう少し休んでも良いのでは?と思わなくもない。

経済的理由があってアルバイトやってみたのかもしれないけど…

それすらしんどいなら少しゆっくりしてもええんと違うか?

焦っちゃうのかもしれんけど。

2018-05-10

マザコン男は母親が作る

小3になる息子のことが大好き。めっちゃ好き。

親バカだが顔がすごくかわいいデリカシーないけどまあ小3なんてそんなもんだよね。

優しいし手伝いしたり気遣ってくれたり。とにかく好き。

から抱きしめてほっぺにちゅーしたい。くっつきたい。

でも赤ちゃんならまだしも自我どころかそろそろ思春期ですよね?っていう男子

そんな過剰なスキンシップダメ。息子の頭の位置がちょうどおっぱい位置から

ぎゅってするのもダメだよな~。

息子もそういったスキンシップが好きでちゅーしてーって言ってくるけど絶対断ってる。

それは大切なものからこれから先大切にしたい女の子にするんやって言ってる。

自分気持ち悪い母親だってわかってるけど息子大好きなんだー!

からこそマザコン男にしてはいけない。

マザコン男はただ母が好きなだけではそうならない。

母のことを行き過ぎて好きな男を母がすべて受け入れるから許されてるんだって思ってマザコンになる。

息子って本当にかわいいから甘やかしたいかわいがりたいのはとってもわかる。

だけど子供のことが本当にかわいいならマザコンにならないようにしたい。

だってマザコン男と結婚とか私なら嫌だし。

だけど、マザコンと母思いは違うと思う。母を大事にできない人もダメ

そんなことを考えながら息子を抱きしめたい愚かな母は猫を抱きしめて寝る。

22:42追記

自分でも気持ち悪いと思うけど自分の子供って本当にかわいい。大好き。

我が家は息子一人の一人っ子家庭…なんなら娘がいたら好きがそれぞれに向いてちょうどよかったのかもしれないとかなんとか。

女の子かわいいだろうなあ。ぴーちくぱーちく好きな男子の話聞いたりしたい。

2018-05-08

あなた職業適性を判定する思考テスト

ある統計調査の結果、以下の事実が判明したとします。

兄弟のいる子は、一人っ子よりも就寝時間が早く、睡眠時間が長い

なぜこうなるのか、理由を推測して下さい。








兄弟同士で遊び疲れて、早く寝るから」と答えたあなた

実務家タイプです。会社員公務員法律家などの職業に向いています

「長子が宵っ張りだと、それ以上の子作りができないから」と答えたあなた

イノベータータイプです。起業家研究者芸術家などの職業に向いています

2018-05-03

anond:20180503020009

日本人口なんて考えもしなかったが人手不足が深刻化してやばいなって思ってるとこ

あーだから子供産め一人っ子はだめ最低二人産めって世間圧力かけてたんだなと

2018-04-23

anond:20180423183335

身体を触る系の加害者男性ばかりの印象がある

でもプライバシーにグイグイ踏み込んでくる言葉セクハラ若い女性でもおばさんでも多いよ

20代女性社員が草食っぽい年下バイト男性ゲイ疑惑かけて絡んで、嫌そうに元カノますって反論されたら元カノについてグイグイ聞くとか

おばさん社員子供1人の年下女社員に、もう一人産め、一人っ子は駄目、って執拗に絡んでいたりとか

身体に触るのではなくプライバシーライフスタイル暴力的な勢いで干渉したがる女性普通によく見るよ

2018-04-20

anond:20180420223954

年末入籍して3ヶ月強。

同棲(同居)を開始して一年

夫が出て行った。

同棲はいっても、結婚式資金を貯めようという目標で、私の実家で、母も一緒の同居生活

夫の肩身は狭かっただろうと思う。不自由の無いようにと私自身気を使っていたつもりではあったし、母も気を使ってくれてはいたが、それでも、本人が一番気を使ってくれていたと思う。

そこに関しては、感謝しかない。

同居に至った経緯としては、金銭面が大きな理由だ。

当時、私は派遣社員、夫は契約社員だった。とはいえ夫は、同棲を始める一年半ほど前まで、働いていなかった。前の会社を試用期間中に勢いで辞めて、そこから転職活動もそれほどしないまま、半年。他にも理由は様々あるが、とにかく私達には金銭的な余裕が無かった。

私は一人っ子で、正直親はとても過保護だ。それもあってか、私の実家での同居を母から提案された。私の本来実家はドのつく田舎だった。中学受験をして私立に通い始めた際に、母と二人で中学に通いやすい所に越してきた。

父は変わらず田舎の方の実家に住んでいるため、母と三人での同居生活だった。

この同居生活での肩身の狭さや、ストレスも、夫が出て行った原因の一つではある。

しかし、大きな理由は、ここのところずっと、揉めていたことにある。

揉めていた原因は二つ。

一つは、籍を入れるほんの二週間ほど前に、その数ヵ月前に夫が義両親に大金を貸していたことが判明したことだ。

勿論、私は相談さえ受けておらず、判明した際はうろたえたし、信じられないと泣いた。もしもそれが、ほんの数万円ならそれほどまでにならなかったと思う。ただ、その金額は夫の給料の二ヶ月分近い金額だった。

調度、貸していた時期から、「お金がない。きつい。」と何度も口にしていた。ただ、日頃の生活で派手にお金を使っている様子もないし、何故なのかが不思議だったことをよく覚えていた。外食などで夫が支払ってくれることもあったので、お金がないのは私のせいではないかと、何度も謝ったこともあった。

しかし、違った。謝る私に対して、夫は私のせいではないと否定してくれることも、親にお金を貸したせいだと話してくれたことも、一度もなかった。

相談してもらえなかったこと。話すタイミングはあったのに話してもらえなかったこと。たまたま判明しなければ恐らくずっと知らされずにいたこと。

これらが嫌だった。

婚前であったし、お金をどう使うか、私が口を出すのはおかしいような気もした。

ただ、昼食代がかからないようにと夫に頼まれて、毎日夫よりも早起きをしてお弁当を作っていたのは私だ。

また、短期間でお金を貯められたのには、私の両親の協力もかなり大きかった。父が実家で作っているお米を持ってきてくれるからお米は買わなくてよかったし、母も食料品を買ってくれることが多く、食費にお金を使うことは少なくて済んでいた。こういう両親の気持ちを踏みにじられたようで、私の気持ちを踏みにじられたようで、ただただ、悲しかった。

夫はかつて、気軽に友人や職場の人にお金を借りたり貸したりしてしま金銭感覚の持ち主だった。それに関しては、信頼を失うことにも繋がりかねないと何度も伝えてきて、本人も納得はしてくれていたし、貸し借りをすることはなくなっていたのだが。その相手が、両親というのは、盲点だった。

しかし、よくよく考えると、一番最初に言わなくてはならないことだったのかもしれない。 思い起こせば、同棲を始める前にも、義両親は夫に「働きだしたら月に10万は家に入れてほしい」と言ってきたこともあった。結婚を考えている息子に対して求めることではないのではないかと、その時も、夫ともめた。

そう考えると、息子が貯めたお金をごっそりと持っていってしまうことは、何ら不思議ではなかった。

本当に何かしらの理由で、金銭的困っていたのであれば、仕方がないのかもしれない。私だって、万が一自分の親に頼まれたら、相談をした上で、自分生活に影響がない範囲いくらかは貸すだろう。

ただ、調度夫が貸した時期の直前に義両親が車を新車に買い換えていたことを聞いていた。だからこそ、信じられないという気持ちだった。ましてや自分だって経済的に豊かではないし、現にお金を貸したせいで余裕は全くなくなっていて、自分達の生活が圧迫されている。

結婚を考えていて懸命にお金を貯めている息子からお金を持っていかなければならないほど、金銭的に余裕がないのなら、新車に買い換えるのはおかしいのではないか

他所の家のことながら失礼だとは思いながらも、夫に言った。この発言がありえなかったのだと、後に言われた。

しかし、私からしてみれば、義両親のしたことこそが、ありえなかった。

もう一つは、義両親が夫に借りさせた消費者金融のローンを返していなかったことだ。

つきあい始めて一年にも満たない頃、夫から、弟の学費分の奨学金を親が生活費に使ってしまって学費が足りなかったから、自分ネット手続きをして消費者金融で借りた、と話してきたことがあった。

ちょっと何を言っているのか分からなかった。

なぜそこで夫が借りなければならないのか。自分ではもう借りられないほどあちこちから借りているせいなのではないか。色々なことが頭を駆け巡った。

聞いてみたところ、母親インターネット等に疎く、自分がした方が速いからそうした方がいいと思った、とのことだった。

親のためとはいえ、何故そんなに簡単借金をしてしまうのか、どういうことか分かっているのか、など、この時もかなり揉めた(というか不機嫌になられた)が、精一杯丁寧に説明をしたつもりだった。そして、親に頼まれももお金は借りたりしないと約束してくれた。

今回借りたものもすぐ返したか大丈夫だ、とも言っていた。もうすでに返済されていると、夫自身も思っていたのだ。

判明したのは、今月の初めだった。消費者金融のことをふと思いだし、完済はしているかもしれないが、解約したのかどうか夫に尋ねたところ、解約したかは分からないとの答えだった。嫌な予感がした。義両親に確認するよう頼んだところ、解約していないどころではなかった。そもそも返済自体が終わっていなかったのだ。二年近く前の借金をいまだに毎月数千円ずつ返しているという。理解ができなかった。消費者金融ホームページシミュレーションをしたところ、その数千円の半分以上が利子になり、元金は半分も減っていなかった。

入籍前にも、私は消費者金融のことや、借金のことを再三夫に聞いていた。本当に返済が終わっているのか、他に借金はないか、等。当然ながら、夫は不機嫌になるし、ないの一点ばりで、義両親に確認することもなかった。私も、不機嫌になられるのが嫌で、しつこく食い下がることをしなかった。これがいけなかったのだろうかと、自分を責めたけれど、よくよく考えると、私は何も悪くない気がした。

かに、こんな疑惑を抱いたまま入籍した私の見通しが甘かったことに関しては、私にも非があると思うが、大丈夫と言われたら、それを信じるしかなかった。

義両親への確認を怠った夫は確かに悪い。ただ、夫にはまるで、借金が残っていることの何がいけないのかという知識がなかった。その借金が残っていることで、車が欲しくなったときに車のローンが組めなくなる可能性があること等。それは、どうしようもないことだ。

でも、何より、やはり私は義両親が許せなかった。籍を入れる際に、本来であれば、夫に伝えるべきではなかったのか。

そして、何より、息子に借金を背負わせた状態で、自分達は新車に買い換えたり、頻繁に日帰り旅行に行ったりしていること。これはおかしくはないかと。

夫がお金を貸してからというもの、私の何処かへ行きたいという訴えはことごとく、「金ない。きつい。無理。」で却下されてきた。何処かといっても、遠方への旅行ではない。ごくごく近場の動物園や、水族館でさえも、却下されていた。

から尚更、何故、と思わずには居られなかったし、憎かった。

しかし夫はやはり、義両親の味方だった。

思えば、今まで夫と揉めたことの原因は、9割近くが義両親が何かしら言ってきたか、今回のように何かしらしてきたか、のどちらかだった。そして毎回、夫は義両親の味方だった。

入籍前ならまだしも、籍を入れてもそうなのだと気付いたら、やるせなかった。私の存在意義とは何なのだろうか。私は家族ではないのか。

夫に問うと、家族だと言った。

違うと思った。

実は夫は出て行った後、一度帰っては来たのだ。

しかし一週間足らずでまた、同じような話題になり、また、出て行った。

帰って来た後も、話し合いをする度、「もう嫌だ」「無理」「こんな話しんどいからしたくない」「もう別れる」などと口にして来た。その度に、簡単に別れをちらつかせるのを止めてほしいとは言っていた。けれど、「気を付ける」の言葉とは反対に、不機嫌になるとそれを口にしていた。

そして、これは以前からそうだったが、不機嫌になるとあからさまに声色を変えて、普段では絶対に呼ばないのに、私のことを「お前」と呼ぶ。これが私は一番嫌だった。これに関しても、止めてほしいと伝え、「気を付ける」と言ってはいた。「気を付ける」といった次の日とその数日後にはまた不機嫌になった際に「お前」と言われたけれど。

夫は、話し合いをするのが、苦手だ。口下手というのか、どう表現したらいいのか分からないが、

話しているうちに話が脱線して、最終的に何が言いたかったのか伝わってこない、そんなタイプだ。

また、こちらが質問したことに対して、頓珍漢な返答をしてくることも多い。これはどうやら、こちらが投げた質問に対して、頭の中で考えを巡らせた結果、行き着いた感想感情を口にしているらしかった。つまり、夫の中では筋が通っているのだ。しかし当然ながら、私には夫の考えていることが分かるわけではないのだから、頓珍漢な答えが返ってきた、となる。そして、どうしてそうなったのかを尋ねると、「(言いたいことを)全然分かってくれない」と、また怒る。

話をするのが少し苦手なことは仕方がないが、上手く言葉が出て来ず私に言い返せない時、イライラして座っているソファを叩いたりするのは、やめてほしかった。

私自身、説明をするのは得意ではないし、話をするのも、それほど上手くはないと思う。

文章だって得意ではないし、こうして振り返りながら書いてみてもとりとめもないものになってしまう。

ただ、それでも、夫のことを分かりたくて、私のことを分かって欲しくて、私なりに精一杯話してきたつもりだった。

夫が出て行って、それが全て、無駄だったと言われているような気がした。

夫が今後どうするつもりなのか分からない。

私も、今後どうするのがいいのか、まだ分からない。

情けないことに夫が出て行ってから食事をしても殆ど吐いてしま状態が続いている。薬を飲んではいるが、胃痛もなかなかおさまってはくれない。

ただそれでも、今は、待つしかないのだ。

2018-04-19

子供お金が消えていく

アラフォー専門職母です。この春、一人っ子の娘を私立小学校に入れた。学費が高めの私立小。

公立でいいだろという夫に「私の給料で払うからいいでしょ」と啖呵を切って私立に入れたものの、お受験から始まって入学金、制服・用品代(バッグや夏冬制服あわせて15万超えた)、そして学費とじゃんじゃんお金が出ていく。あと、諸事情民間学童も使っていてこれも高い。気がついたら100万円を超えてお金が消えた感じで、これまでになかった勢いでお金が出ていくのにもうめげそう。

まわりをみると、「兄妹3人みんなここに通わせてます」なんていう人もいてすごい。しかもお母さんは専業主婦ぽい。お父さんは一体どんなお仕事されているんだろう。

稼ぎ手が一人の家庭で、子供に兄妹がいたら大変だな。共稼ぎだと、自分に何かがあったら夫に頼れる(はず)という安心感は一応ある。

幸いお金のかかる趣味もないし、つましく暮らしていこう。春のコートを新調したかったけど、延期だな。

(追記)夫も私も1本ずつ以上稼いでいるので、大学まではとりあえず大丈夫だと思う。出ていく勢いが急に増したので、気持ちがついていけてないという話。

2018-04-18

兄弟9人

みんな結婚しているけど俺独身

子供もじゃんじゃんいるけど俺孤独

親戚からパソコン得意だろ?ってことで家系図作らされたけど

一人っ子の俺家は風前の灯。

2018-04-16

腋臭(わきが)の告知

友達腋臭(わきが)だ。

SNSを通じて知り合って数年になる年下の友人。

20代半ばで実質一人っ子、母に溺愛されて育ったらしい。

彼女自分腋臭であることに全く気付いていない。

彼女自分腋臭に気付いていない」という事実に私が気付いたきっかけは、とある俳優さんの話をしていた時に彼女の口から飛び出した言葉だった。

「Sくんって顔が濃くて汗かきっぽいし、腋臭じゃないw?」

こう振られた時に、驚きのあまり凍りついてしまった。

私は仕事柄、会話を繋ぐ術は心得ているので、日常生活の中の会話の切り返しに困るケースはほとんどないのだけれど。

さすがに無言になってしまった。

・・・・・・・・・・・」

その俳優さんとは何度もファンイベントで近距離で接触したことがあるけど、断じて腋臭ではない。

自然な間の後、話題を転換してなんとかごまかしたけれど、腋臭の告知ってどうしたら正解なんだろう。

母親が悪いよね。

何故「あなた腋臭から注意しなさい」と言ってあげないんだろう?

SNSオタク趣味で知り合った人なので、ジャンルが変わればすぐに疎遠になるかと思っていたけど、付き合いも数年目に入ったので、

けっこう悩んで、彼女とまったく共通点のない友達相談したこともある。

「本人に腋臭の告知って、する?しない?」

何人かに聞いてみたけれど、皆が揃って「うーん、ちょっと言い出せないかな…」「自分が恨まれる気がするから言わない」という返答だった。

私の周りにも腋臭でも結婚している知人は何人もいるので、腋臭でもかまわない人もいる世界なんだろうけど、自分で知っていて気を付けるのと、知らないまま過ごすのとでは違う気がするし。

なにより、怖いと思っているのは、彼女自身が(局地的ではあるけれど)有名人だということ。

日頃顔出しをするわけではないし、作品が人気の作家さんなわけだから、通常は支障はないはずで。

イベントで数秒対面した程度では気付かれないとは思う。

けれど、彼女腋臭は、腋臭の中でもクラスSSくらいだ。

ほんのり腋臭レベルではない。

一度、とあるイベント帰りに彼女といる時に、他のグループと遭遇して、みんなでお茶しましょうという流れになったことがある。

その後「〇〇さんって、腋臭だよね!?私、座ってすぐ気付いたよ!」と口々に言われたので、

やはり隣席ではなくても同じテーブルを囲んで30分もしたら全員気付くレベルなんだと思う。

人気作家の重大な欠点見つけたり!!という感じもあった気がする。

私と彼女の付き合いは、いわゆる「さぎょいぷ」の時間ほとんどで、リアルで会うことはほとんどなかったのだが、ここ数ヶ月、事情があって週一で対面している。

数日前に会った時も、彼女が入室して近づいてきた時点で、けっこう匂っていた。

これから夏だ。

LINEスカイプ通話するのは楽しいけれど、あまり会いたくはないし、一緒に食事をしたくはない。

anond:20180416115814

一人っ子って兄弟姉妹に夢見るよね

実際一緒に暮らしてたらそんな気起きないよ

2018-04-12

当方一人っ子

実家と疎遠になってはやウン十年

親が死んでも仏壇も位牌も受け継ぐ気はまったくない

ていうか葬式もあげない

地元勝手にやってくれって感じ

こういう人、意外と多そうだよね

2018-04-08

破局理由

兄の縁談が立ち消えになった

いや、兄と彼女交際している事を知っているのは身内では私だけだったので、縁談以前の段階ではあったのだが、とにかく兄は彼女との関係を解消した

かつて兄は彼女を私一人だけに引き合わせていた

とても感じの良い女性で、この人を義姉と呼ぶのも悪くはないかなと思っていた

彼女も、自分一人っ子から妹が出来るのはとても嬉しいと言ってくれた

それから数ヶ月、兄から何の連絡もない

いったいどうしたのかと電話で尋ねたら「別れた」とだけ

納得のいかない私は兄を問い詰めた

兄は観念して私に打ち明けた

彼女実家が○○建設だという事が分かってさ」

私はぎょっとした

○○建設といえば、この界隈では名の知れた「厄介者である

自宅の広い庭に大型犬を何頭も飼っており、犬の鳴き声は相当なものだが、それを咎める者はいない

社長が犬の散歩をする姿を時折見かけるが、常に手ぶらである(フンを持ち帰るための袋などを持っている所を見た事がない)

とうぜん、近隣は犬のフンだらけである

また、夏になると庭で従業員達とバーベキューだか酒盛りだかを毎週のようにやっている

それは深夜まで続き、日付をまたぐ事も珍しくない

十数人もの従業員達は車を近くの路上に駐車しまくり、場合によっては他の家の駐車場を塞ぐ事もある

車を移動させるよう言うとこちらをじろりとにらみ付け、舌打ちしながらのろのろとほんの1、2メートルだけ動かすなんて事も日常茶飯である

過去にはこんなこともあった

私たちが生まれる前、年末社長祖母のもとを訪れ「正月にうちで餅つきをやるが、つきたての餅が欲しければ言ってくれ」と言うので、祖母は「ではお願いします」と答えたことがあった

年が明け、社長祖母の家へ餅を持ってくるなり「餅代、五千円払え」と言い出した

祖母は「お金を取るなんて聞いていない。お金がかかるのなら餅は要らない」と突っぱねると、社長は「お前のために持ってきてやったのにその態度は何だ!」と玄関に置いてあった亡き祖父自転車を蹴り飛ばし

その後押し問答の末に社長は引き下がったが、その後真夜中に祖母の家に野球ボールほどの大きさの石が投げ込まれガラスが割られるという「事件」があった

要するに「そういう人」である

いわゆる特殊家系の人である

しかあくまでもそれは彼女父親問題であり、彼女自身とは無関係なはずだ、あまりにも非常識ではないかと私は兄を責めた

兄は「仮に彼女との交際を続けたら、いずれは披露宴にあの社長一家が来る事になる。彼らと親戚付き合いをする事になる。お前は耐えられるか?お前が耐えられたとして、親父とお袋が耐えられると思うか?」と反論した

私は何も言えなかった

彼女への愛情はあったのかと尋ねると、「あったし、今もある」ときっぱりと答えた

そして「それとこれとは話が別」とも言った

家族の身を守る方法はこれしかなかった」とも言った

2018-04-06

anond:20180406134950

1年前までニートしてたけど、ニート実態って普通生活を送ってる人が想像してるのとだいぶ違ったりするんだよなー

世帯収入250万未満でも2人ぐらいなら生活はできちゃう

 

雪国地元では高齢ワープア片親+20代後半~40歳ぐらいのニート子供の組み合わせが社会問題になってる

ニートが炊事洗濯掃除買い物etcの子無し専業主婦相当の家事に加えて、雪寄せ雪下ろしとかの家庭内労働担当していたりして、

ワープア親もニート子供に家庭生活依存しちゃってるから、放り出すに放り出せないんだよね

 

ぎりぎりのところで生活してるからスーツや革靴買い揃えたり、交通費宿泊費とかの就職活動費用を捻出できないし、

就職できたとして転居費用とかが工面できないし、自立するとなったら親の方も雪の負担のない地方へ引っ越さないとまず生活できないかさらにカネがかかる

 

うちは年上の兄弟がいたから、結局そっちに諸々の初期費用負担してもらって自立できたけど、これ一人っ子だったらマジで詰んでたと思うよ

働くためのカネと時間がない状態

2018-03-27

anond:20180327100329

特殊清掃が3平方メートルの部屋で13万くらいで、それプラス死体のシミと悪臭リフォーム必要だし、事故物件になるし終の棲家を貸すデメリットがでかすぎるで。

税金をできるだけ使わずに金の無い老人を詰め込める施設必須になるだろうけど、嫌がってホームレス選ぶ老人も増えそう。

介護絶望的に人不足に陥るだろうから介護ロボット化もまだ金のある今からやらんと間に合わないだろうな。

特に子持ち老人はどっかにほうり込めるようにしないと、一人っ子高齢出産が増えてるから、働き盛りの若者が要介護両親を一人で抱えて働けなくなる。

デンマークみたいに介護の人には平均より高い給料を払い、費用削減のために介護ロボット積極的に導入、みたいに上手く出来ないもんなのだろうか。

2018-03-16

死ぬ順番

親戚の理想的な死に方の順番を考えてみた。

死体処理、というのは最低限の手続き

続柄は私目線

※私は一人っ子なので基本的に親戚がほとんどいない

母親の弟(子なし独身一人暮らし60代)←母親死体処理すれば可

②私(子なし既婚一生子供は持たない30代)←父母が健在なので父母が死体処理すれば可

母親(父と同居の60代)←父が健在なので配偶者である父が死体処理すれば可

父親←父の兄弟が数名健在なので父の兄弟死体処理すれば可

父親の弟夫婦←父の弟には孫がいてきちんと家系が続いているので年令順に死ね問題ない、多少前後しても平気

親より先に子供死ぬなんて親不孝、なのかもしれないけど、

埋葬する手間とか考えると親より先に死んでおいたほうがいいんだよなぁ。

親戚付き合いはする気もないしそもそも死体処理のために付き合われる親戚が気の毒すぎるし、子供なんて作る気もないし、養子ももちろん取る気もないし、無関係な友人に埋葬をお願いするわけにも行かないし、

やはり親が死ぬ前に死のう。

親としても子供の死に方を心配せずに済んでよいだろう。

先立つ幸せをお許しください。

2018-03-11

頭がよいが気が弱い子が威圧されると鬱になるという話

家庭要素

一人っ子大人にかこまれて育つ、優しく最初から大人としてのふるまいができる

文字が読めるようになるのが早く、小学校時点で客観的にかなりおちついて賢いので「学者」(理系)などになることを期待される

・静かなところを好む

・親は高学歴

 

高校

・始終威圧的言動をするクラスメイト男子場合が多い)がでてきて「教師へのいいつけ」などでも全くコントロールできない(教師体罰などといわれることを恐れ口頭でやさしく指導するのみ)

・進路を高一時点で理系かいたが最後文転できない、理系教師は「●●くらいできなければだめだ」といって一方的に煽る

・体調を少し悪くして出席できない場合、「担任教師もだれも」プリントノートをとどけてくれない。悪くすると春に配る教科書夏休み過ぎまで3か月届かない。

いじめ、校内盗難PTA総会でロッカーにカギをかけさせてくれと質疑しても「持ち物チェックができなくなるからそれはできない」一点張り、それでいてお金定期券をなくしたのは自分のせいにする(体育の前に預かるという話になっているが実効していない)

・親戚もマウンティング威圧?してくるように感じられ、ストレスを受け止めきれない

(親の対処の項をここに書いていたが増田雰囲気が悪く、何を書いてもすぐ毒親といわれることと、悪用されないとも限らないので削除、とても大変だったとだけ書いておく)

 

 

学校側で最初からやってほしかった解決手段

ロッカーにカギをかけてよいこととする。

威圧的な生徒に対応できない場合文転自習、転校(通信制)などの容易化

 

それでも卒業した。それでも大学生になれた。文転できたのはセンター受けたあとだったから受け入れてくれる大学なんていわゆるFランだけど。

なんでこんなに無駄な労力を払ったのか、なんで子供がこんなにつらい3年間を送ったのかと思うと、学校制度に怒りしかない。

最初からソフバン高校とかニコニコ高校とか行ってればもうちょっと勉強のものの楽しさを知っていたと思う。

 

 

以前の

https://anond.hatelabo.jp/20170213025232

2018-02-27

日流産手術受けた

昨日8週の早期流産で掻爬術をうけてきたところなんだけど。

さっき娘を連れて行った近所の店で、「娘さん一人っ子きょうだいはいた方がいいわよー。それも早く産んだ方がいいわよ。娘さんすぐに弟か妹がほしいって言い出すわよ。早めに頑張った方がいいわよ」とたたみかけられるように言われてかなりダメージをくらった。

世間話のつもりなのもよくわかるんだけど、子どもの有無とか人数とか、世間話でも今はしたくないんだよ。

2018-02-23

anond:20180223225130

お子さん側の代弁者はいりませんよ。あなたは単なる小梨だと思います

子供は、言い聞かせたって言うことなんかききゃしません。

たたいたってなにしたって思うようには育ちません。

子供をたたきながら趣味を持てる女性はいません(少なくとも私は知らない)。

趣味を持たせない環境に置くことで子供をたたく女性ならいます

 

それとは別に小学生ごろは本当に最初最後ママ友づくりの場だとおもいます

とくに一人っ子だと。

「同一の小学校に通った弟と姉のうち、姉の方のPTAとはより仲良くなれた(弟も可)」

ということはありますが、

「同じ1人の子小学生中学生PTAで中学生PTAとのほうが趣味を打ち明けられるほど仲良くなれた」は結構めずらしいとおもいます

高校母親同士だと、ほぼ無理ではないかと。高度に発達した子育て労働と見分けがつかない。

父親側は知らないですよ、部活コーチとかして人脈ひろがる人もいるけどノータッチが多いんでは。

そういう話をしています

2018-02-07

羊水的な意味で早く子供を産めって言ってるんじゃなかった 編集

40代子供を産んだものです。

よく子供は早く産んだ方がいいって聞くけど、子供産むまでは羊水的な意味で言ってるのかと思ってたんだよね。

でも実際は違った。

なにが辛いって若い時と違って体力が続かないんだよ。

何というか無理が利かない。

帝王切開の傷口の治りも遅いし何より夜泣きが辛い。

若い時はオールなんて楽勝で出来てたけんだけどもう夜通し起きてられない。

子供抱っこする腕も痛いし何というか歳を取るだけで子育てハードルが何レベルも上がる。

でも赤ちゃんはそんなの関係無いしおばさんがお母さんでも手を抜いてくれない。

先人の言葉には意味があるんだなとつくづく感じた今日この頃です。

私がそうだったように、子供いらないと思ってても40歳近くになると無性に子供が欲しくなるから産めるなら早いうちに産んでおけ。

体力があればあるほど子育て難易度が下がると言っても過言では無い。

しろ起きてられない。腕が痛い、腰が痛い。眠い

疲れてるから夫婦ゲンカも多くなってる気がする。

お金じゃ体力買えないんだよね。

しかもこんな状態なのに一人っ子じゃかわいそうかなとか思ったりもする。

こんな事ならもっと早く子供を産んでおけば良かった。

こういう事までちゃんと説明してくれる人は少なく言葉尻だけを捉えて反発してる人も多いと思う。

悪い事は言わない。

子供若いうちに産んだ方がいいよ。

後悔してるおばさんからの助言でした。

羊水的な意味で早く子供を産めって言ってるんじゃなかった

40代子供を産んだものです。

よく子供は早く産んだ方がいいって聞くけど、子供産むまでは羊水的な意味で言ってるのかと思ってたんだよね。

でも実際は違った。

なにが辛いって若い時と違って体力が続かないんだよ。

何というか無理が利かない。

帝王切開の傷口の治りも遅いし何より夜泣きが辛い。

若い時はオールなんて楽勝で出来てたけんだけどもう夜通し起きてられない。

子供抱っこする腕も痛いし何というか歳を取るだけで子育てハードルが何レベルも上がる。

でも赤ちゃんはそんなの関係無いしおばさんがお母さんでも手を抜いてくれない。

先人の言葉には意味があるんだなとつくづく感じた今日この頃です。

私がそうだったように、子供いらないと思ってても40歳近くになると無性に子供が欲しくなるから産めるなら早いうちに産んでおけ。

体力があればあるほど子育て難易度が下がると言っても過言では無い。

しろ起きてられない。腕が痛い、腰が痛い。眠い

疲れてるから夫婦ゲンカも多くなってる気がする。

お金じゃ体力買えないんだよね。

しかもこんな状態なのに一人っ子じゃかわいそうかなとか思ったりもする。

こんな事ならもっと早く子供を産んでおけば良かった。

こういう事までちゃんと説明してくれる人は少なく言葉尻だけを捉えて反発してる人も多いと思う。

悪い事は言わない。

子供若いうちに産んだ方がいいよ。

後悔してるおばさんからの助言でした。

2018-02-06

anond:20180205141126

俺も親友が死んだ。

何の前触れもなく、交通事故で突然亡くなった。

葬式に行ったとき、彼は一人っ子だったので、彼の母親は出棺時に号泣していた。(今でもそのときのことは鮮明に覚えている)

 

親友の死は、大きな喪失感をもたらし、悲しいだろう。

だがしかし、忘れてはいけないことがある。

それは、自分自身もいつかは死ぬということ。

 

メメントモリ(汝の死を想え)

今というこの時も、やがて過去の思い出に変わる。

死ぬ瞬間から過去を遡って思い出すとき、過ぎ去ってしまえば人生は一瞬だったと感じるだろう。

死ぬとき後悔を減らすためには、あの時こうしておけば良かった、ああしておけば良かった、という改善案を後で思いつくのではなく、今思いつくしかない。

まり、今できるベストを尽くして生きる必要がある。

 

そのことを気付かせてくれた親友に今でも感謝している。

増田他人事ではなく自分のこととして死をとらえ、後悔のないように残り時間を生きて欲しい。

2018-01-26

anond:20180126160548

こんなことを言っているが奴は自分の娘に、

一人っ子だと思いな」

と言い聞かせていたし、高校の頃には、

「本当は子供なんか要らなかった」

と正面切って言われたのである

文が壊れているので登場人物関係性がよくわからない

見たくなかったアドレスから

メールがきていた。四半世紀と少し生きてきて最も嫌いな人間であった。

貴方とはどうしてこんなに普通の親子関係が築けないのかと悩む日々です。私は決して理想母親ではなかったけれど。

からでも遅くないと自分に言い聞かせています。」

こんなことを言っているが奴は自分の娘に、

一人っ子だと思いな」

と言い聞かせていたし、高校の頃には、

「本当は子供なんか要らなかった」

と正面切って言われたのである

子供存在し得る根拠はその親の承認である。それを真っ向から否定されて生きてきた。今更こんなことを言われたって無理である

風呂に入っていたら叩き出されて素っ裸のまま3時間怒鳴られ、

怒鳴られる最中で眼つきが悪いとどうしようもないことでさらに怒鳴られ、

やれと言われたことをしていたらやるなと言われ、

大学に行く以外許さんと言われたか勉強していたら、「勉強ばかりしてたら許されると思うなよ」と言われ、

脱出しようにも元手も知識もなく「誰のおかげで食っていけてると思っているんだ」と言われて全て封じられ、

それが20年近く。

大学進学で脱出してもこれである

道端に落ちてるキーホルダーにすら悲しみを覚えるのが私なのだが、それ故に息子を失った母親がかわいそうでならない。けれど、今までほとんどを否定されて生きてきた。だから私は、奴が私という子育てに要した20年を全て否定する。死んでも知らんと言うつもりだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん