「平均寿命」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 平均寿命とは

2017-12-13

anond:20171213194118

そうだよ。だから団塊の世代平均寿命を迎えるであろうあと20年しのげればあとは普通少子高齢化で、そんなに大きな問題ではない。

2017-12-12

anond:20171212105326

老人になったら潔く死ねばいいだろ

体がろくに動かないし思考力も落ちているのに生き長らえる理由なんてどこにもない

日本人長生きしすぎなんだ、平均寿命なんて70歳くらいでいい

2017-12-07

anond:20171207193734

自治体別の平均寿命年収以外の要素が偏るのであんまり良くない気がする

気候とか食べ物とか

どこにぶら下げたらいいか考えるのが面倒なのでここに書いとく

anond:20171207164848

国内自治体別の平均寿命みると基本的金持ち地域長生きだから、全体的に経済力が落ちると全体的に平均寿命が落ちると思う。

2017-11-29

「余命10年」

図書館単行本のほうを読んだ。

恋愛といったイベントはご無沙汰ではあるが

平均寿命からすれば、私もあと一回りで死亡なので

その心理描写には胸に来るものがあった。

残りの人生12年は長くもあり短くもある。

独身リタイア世代お勧めしたい一冊。

2017-11-25

俺の政治観?みたいなのを書いてみる

自称リベラル

頭は良くない方なので、何かあったら訂正をお願いしま


女系天皇

かなり慎重にすべきだろうけど

男系が恒久的に続くのって、一夫一妻制の現代では不可能では?

女系がついた例はないというのは確かだけど、だからといって旧宮家からってのもなあ

一番の遠縁での即位の例って継体天皇だけど、そこって皇統断絶の説もあるレベルだし

そんな不確かなもの根拠にして、それよりも血筋の隔たりのある例を認めるって、それ先例主義と言えるのだろうか……

旧宮家内親王との婚姻ってのも、なんか完全に政略結婚の感が強くてどうなのって思うし、結局その場しのぎでしかない


安保法制

賛成

だって、そうしないと国という枠自体が壊れる可能あるじゃん

国という枠を大事にした上で、その中で自由振る舞うってのがリベラルじゃないのかね?違ってたらごめん


憲法改正

賛成

同上

あと、よく槍玉に挙げる九条だけじゃなくて、他にも色々と変えてほしい

一番変えてほしいのは二十四条の「両性の合意」の部分。「両者の合意」にしてほしい。俺は異性愛者だけど


経済

アベノミクス賛成

ていうかもっと加速しろ全然足りねえ

消費税率は下げろ


・再分配政策所得税案)

格差是正に繋がるので賛成

ていうかアベノミクス規制緩和してガンガン新規参入させろ

競争させろ。ユニークなもんもっと作らせろ

そんで失敗したら再分配政策で救え

インフレだったら財源確保も多少しやすいだろ


医療費削減

反対

金のないヤツも医者にかかれるようにならないとダメ。金のないヤツが病気になって不安がってから経済活動しなくなるとかいうのが一番マズイ気がする


年金カット

基本反対

医療費と同じような理由

ただし、平均寿命を考えて、受給開始年を後退させるってのはあり

財源は、インフレ政策で何とかなんねーかな

考え浅すぎか


こども保険云々の増税全般

反対

経済活動を活発にして法人税所得税消費税収入を増やせ

税率でどうにかすんじゃねえ、ベース金額を増やすことを考えろ


タバコ・酒の増税

これ以上するんだったらもう使用自体規制しろ

電子タバコ増税とかも変だ。一般タバコよりも害が少ないんだったら移行を推奨するために税制面で優遇しろ


軽減税率

もっとヨーロッパ的な傾斜のキツイ軽減税率に出来ないもの

日用品もっと低く、贅沢品はもっと高く

あ、新聞優遇しなくて良いよ。電波オークションとかも賛成

偏向報道する機関はとっとと潰れろ


教育無償化

ドンドン進めてほしい

そしたら奨学金の貸与額減るもんな

日本学生支援機構って天下り機関じゃねえだろうな?

もうちょっと穏健な機関給付系が増えたら良いな


国立大文系学部予算とか

ここは保護してほしい

学問の自由保証して、学問競争じゃないっていうことを知ってもらいたい

教養趣味ではない気がするが、あまり理路整然と証明ができない


外国人地方参政権

最終的な方向としては認めて良いんじゃないかな、と思うけど、なかなか上手い制度が思いつかないから今のところはダメ

もし認めるとしたら、色々と規制必要結論だけで語るとちょっと意図がズレそうなので長めに言うと、

例えば、国政参政権絶対に認めない(憲法で固く禁じる)・地方であっても被選挙権は認めない(憲法で固く禁じる)・当該の居住区に数年以上住んで納税し続けた実績がある・引っ越ししたらその年数カウントリセット居住区内の外国人割合を越える得票率にならないよう調整する(日本人9割、外国人1割の地域で、日本人投票率が40%、外国人投票率100%だとしても、外国人の投じた票が1割になるように圧縮するみたいな感じ)・そのためには投票所を分ける必要があるので、外国人用の投票所警察が見張る

とか何とか、こんな感じで厳格にしまくらないと絶対に駄目。といっても上の案でも不安しかいから、まだまだ実現は無理だろうなあ

この「外国人」は日本人結婚していようが関係なし。帰化している場合日本人扱い。まあ、日本人であっても居住年数が必要って形で。


二重国籍

ぶっちゃけ国籍法が悪いのでは?

古すぎるだろ


国会議員二重国籍

まあ、良いんじゃねえか

それよりは、国籍法二重国籍は認めて、公職選挙法で「日本国籍を持つこと」と「居住実績10年以上」みたいな感じの資格を決めるほうが良いのでは

ただし蓮舫、てめえは嘘つきのブーメランダブルスタンダードから議員バッジ外せ。恥を知れ



政党について

自民党 安定していて良いんじゃないかな。ポスト安倍がいないのが心配だけど


希望の党 なんかもうダメだな。小池ダメだけど、小池責任なすりつけてる連中もダメだし、協定書にサインしてて安保法制反対してる連中もダメ。玉木も獣医師会のために質問してないだろうな?玉木は辻元清美の会見ツイートの例もあるから信用できない


立憲民主党 枝野はそんなに嫌いじゃないけど、菅とか辻元清美とか大丈夫か?あとブーメラン山尾志桜里会派に入ってるし……まあ、ここが伸びたこ自体は悪いことではない。政権取ったら日本がまた転覆しかねないから注意が必要だけど


日本維新の会 規制緩和経済活動を伸ばそうとしていたからそれなりに応援してた。再分配政策言及してたら良かったんだけどな。でも丸山穂高の件で、何か萎えた。政党に対しても、橋下徹に対しても


社民党 立憲民主党に合流したら?って思うけど、まあ、良いや。0議席になった方が良さそう


共産党 立憲民主党が出来たので、政権批判票の受け皿にもうならなくていいよ。今後は衆参で10議席未満になって行くと良いんじゃないか


公明党 自民党の調整役になる気あんのか?ちょっと心配。そりゃそうか


自由党 もう良いよ


民進党 お前らとっとと行き先決めろ。詰んでんだよ

2017-11-24

親の老後が心配なんだけど

結婚までした大好きな人が死んで母子家庭になった母。専業主婦から勤め上げ俺らガキ二人を立派な大人にしたのは本当に尊敬する。

ただ老後が心配。この先仕事辞めてのんびりするとして何するんだろ。趣味だったピアノは父が亡くなってから10年以上触れてないだろうし。今さら趣味なんて無いかもしれない。

燃え尽き症候群みたくおかしくなるんじゃないかって心配になる。

しか平均寿命まで生きるとして10年以上はそういう老後が続くかもしれない。


無趣味の老後って何するの。

2017-11-21

少子化問題簡単解決する方法はある。

医療費制限だ。

例えば高額療養費制度廃止基準値の引き上げ、例外条項の追加などなど。

まり平均寿命を下げること。

これだけで多くの問題解決する。

なんでやらへんの?

2017-11-19

anond:20171119184401

給付の維持なんて増税するから大丈夫だよ。子なしの年金給付金を捻出するための増税だし、消費税アップなんだもん。とは言ってもせいぜい今の2倍も払わないと思うけどな。

受給額が150万円ってのはインフレ補正の話?ただ単に貰えないんじゃってこと?前者ならインフレ補正50%から物価が2倍になれば仰る通り150万円の価値しか貰えない。インフレ目標2%ってのは、毎年1%ずつ年金負担が軽くなる目的ももちろんある。後者であれば少子化回復したら無いよ。勘違いしてるかもしれないけど、団塊はあと20年もしないで平均寿命を迎えるから、景気いい状態キープして年金積立金の運用益を出して、消費税10%で、インフレ2%で何とかしのげる。問題団塊ジュニアだ。ここが年金受給開始まであと20ちょっと。つまりは今すぐ出生率回復したら団塊ジュニア年金受給開始の頃に成人になり、働き始めるまでの数年を国債でしのげばだいぶ軽くなる。

少子化回復しなかったら消費税20%コースか、子なしには年金が出ないか少ないか、もしくは60歳以上の保険制限されてつまりはまともな治療受けれずさっさと死ねってところじゃないかな。

別に俺も現行制度を支持してるわけじゃない。しかし、今の制度も知らずに批判をするのは違うと思うぞ。

2017-11-09

[]2017新語・流行語大賞ノミネート解説

アウフヘーベンドイツ語で「拾い上げる」「廃止する」などの意。哲学用語としては「止揚対立する諸要素を発展的に統一すること)」と訳される。小池百合子都知事が会見で用いた。
○○ファースト「○○第一」「○○優先」といった意味特に都民ファースト」は小池百合子都知事スローガンとなり、政党名にも使われた。
インスタ映えSNSInstagram」に写真投稿したときに見栄えがする、いかにも注目を集められそうだ、といった意味
うつヌケ同名の漫画のこと。漫画家田中圭一作品で、うつ病から脱出した人たちの体験談を描いてヒットした。
うんこ漢字ドリル全ての例文に「うんこ」という単語が用いられている小学生向けの漢字ドリルで、その奇抜な内容から大ヒットした。
炎上○○炎上商法」「炎上芸人」など、インターネットでの炎上を逆用する諸行為のこと(…か?)。
AIスピーカーインターネット接続され、音声操作AIを利用できるスピーカーのこと。Amazon EchoGoogle HomeApple HomePodといった商品が発売・発表されている。
9.98(10秒の壁今年9月桐生祥秀が出した男子100m走タイム。これまでの日本記録を上回り、日本人で初めて9秒台に突入した。
共謀罪テロ等を未然に防止するため、組織犯罪計画した段階で処罰できるとする法律のこと。多くの反対意見もあったが今年6月国会で可決された。
GINZA SIX今年4月開業した銀座複合商業施設のこと。
空前絶後お笑い芸人サンシャイン池崎ギャグ。昨年末の「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」に出演したことでブレイクした。
35億お笑い芸人ブルゾンちえみギャグ世界中男性の人数を指している(70億の半分)。
けものフレンズ同名のアニメのこと。同プロジェクトゲームが既に終了するなかで今年1月から放送され、クチコミにより広まり大ヒットした。
刀剣乱舞同名のブラウザゲームのこと。2015年流行語大賞でも「刀剣女子」がノミネートされている。
Jアラート全国瞬時警報システム通称北朝鮮ミサイル発射実験により発動したことで話題となった。
人生100年時代100年後には平均寿命が100歳になっているとの予測を受けて、日本政府が今年9月に「人生100年時代会議」を開催した。
睡眠負債スタンフォード大学研究者提唱したもので、少しずつの睡眠不足が積み重なることで大きなリスクとなっているとする考えのこと。
線上降水帯積乱雲が次々に発生して長さ数十から数百kmに及び線上に連なる現象のこと。ゲリラ豪雨の原因とされる。
忖度他人の心情を推し量ること。森友学園問題に際して「上役の心情に配慮すること」というやや違った意味人口膾炙した。
ちーがーうーだーろー!当時衆院議員だった豊田真由子氏が秘書へ放った暴言ひとつ秘書への暴行報道されて責任問題となった。
魔の2回生2012年初当選し、2014年に再選された自民党の2回生議員のことで、不祥事が多いためにそう呼ばれるようになった。
働き方改革日本政府が推進する改革で、日本労働環境や慣習を抜本的に見直そうとするもの長時間労働の解消、非正規雇用解決などを目指す。
プレミアムフライデー個人消費喚起するため政府および経済界提唱したもので、毎月末の金曜日は午後3時に終業するよう企業に求めるキャンペーンのこと。
ハンドスピナーボールベアリングに「羽」を付けた玩具で、基本的には回転させるだけの手慰みとして使う。
ひふみん将棋棋士加藤一二三ニックネーム。今年6月プロ引退した。その特異なキャラから人気となり、バラエティ番組などにも出演している。
藤井フィーバー将棋棋士藤井聡太が史上最年少でプロとなり、デビューから無敗のまま公式戦最多連勝記録を打ち立てたことで話題となった。
フェイクニュース虚偽の情報を多分に含むニュースのこと。特にアメリカ大統領選において様々なフェイクニュースSNS拡散されたことが問題視された。
ポスト真実客観的事実よりも自身感情に訴える虚偽を信じやすい状況のこと。アメリカ大統領線やイギリスEU離脱にまつわる中でよく用いられた。
ユーチューバー動画投稿サイトYouTubeから広告収入生活をする動画投稿者総称ヒカキンはじめしゃちょーなどが著名。
ワンオペ育児ワンオペ」とはもともと飲食店を一人で回している状態(ワン・オペレーション)のことを言い、転じて夫もしくは妻が一人で育児を行っている状況を指す。

2017-10-27

欲求の観察

連動する食欲と性欲

  • 同一人物欲求は同じ傾向を示す。
  • 食欲を見れば、性欲の傾向も分かる。

という仮説を立てて、人を観察しています

 

集中型と分散

この見立て結構当たるんだけど、どうでしょうか?

 

恋愛の期間は平均3年?

ダントツで3年以内が1位という結果が出た。

好物でも毎日食べていたら飽きるように、好きな人でも毎日顔を会わせていたら飽きますよね?

3年以上続いているカップルは、お互いに好きでいられるような努力や工夫をしているのでしょう。

 

恋の賞味期限

3年毎に恋人を取り替えて行けば、生涯で何人と付き合えるでしょうか?

女性平均寿命を約90歳として、増田が18歳から恋愛スタートした場合、90歳-18歳=72年。72年÷3年=24人。

コンスタント恋人を取り替えれば、24人を味わえますね。

 

増田若いうちはいろんな男を選べるけど、30歳を過ぎたら途端に男が寄り付かなくなります

40歳を過ぎたら選べなくなってくるでしょう。

39歳-18歳=21年。21年÷3年=7人。

実質7名程度の中から結婚相手を選ぶことになるかも。

 

かなり年上の人で、仕事姿勢についてはすごく尊敬できて、私のことをすごく褒めてくれる人だ。

今狙っている男も、結婚対象でなければ、さら結婚相手対象となる人の数は減ります

 

男を取り替え続けた先に、どんな状態が待っているのか?

周りにいる売れ残りの人たちを観察してみましょう。

 

飽きっぽい性格の末路

今の彼氏に飽きて捨てるなら、今後付き合う男とも同じ運命をたどるでしょう。

「この人なら絶対に飽きない!いつまでも一緒にいたい!」という、例外的な男が登場したら話は別ですが、そういうドラマチックな奇跡は、現実世界だとほとんど起こりません。

未来結婚するかもしれないバーチャル彼氏と、今現実にいる彼氏を比べて、著しい欠点がなければキープしておくのも賢明選択だと思われます

 

承認欲求欠点

プライド他人から良く思われたいという気持ちを持つと、自分価値観ではなく他人価値観に合わせて生きることになります

他人が良いと思う事、他人価値観なんて、コロコロ変わる不安定ものから、あてにすべきではありません。

他人から良く思われようと考えずに、自分自分が良いと思える=納得できるライフスタイルを選んだ方が良いです。

 

 

人の幸せの形はそれぞれだから彼氏を捨てるのもまた人生

あったことをなかったことにすることはできない=人生は片道切符の旅。

良く考えて賢明選択をしてください。

どうぞお幸せに…。

 

via 2年半付き合った恋人と別れた https://anond.hatelabo.jp/20171027001430

2017-10-12

https://anond.hatelabo.jp/20171012202640

失業自殺犯罪も減り平均寿命が伸び続けてるのに終わりに向かってるとか言われても説得力なさすぎ

2017-10-08

男性家事をしない件について

女性の方が平均寿命長いんだから、容赦してや

2017-10-03

テレビ信者かいうけど

ネットはまだノイジーマイノリティだぞ 結局テレビ多数派なのは間違いない

ただ、20年後、今のスマホ世代が30代や40代を迎えた頃にはテレビネットが等しく結び付けられるかもしれない

チャンネルが各ドメイン配信されていて、それをまとめるポータルサイト運営されている

ユーザーはどのプラットフォームからでもドメインアクセスすることで視聴可能といった具合にね

そしてその20年後を考えてみると、全世代ネット当たり前、もしかしたら次の技術革新

技術を利用した情報通信活用しはじめているかもしれない

その頃には人類生存圏は月や火星にもあるかもしれない

月や火星といった過酷環境での活動のために生まれ技術などが転用されることで

人類平均寿命も伸びていくかもしれない

夢があるな

2017-10-02

anond:20171002032506

平均寿命より生きられないと言われてもな

逆に平均以上の根拠があるなら教えてくれよ

2017-09-20

長くない?老い

もうすぐ30歳になる。世間では女の賞味期限は25だとか、30過ぎたらBBAだとか言われていて、まるで30歳以降が高齢者かのような風潮だ。

でもちょっと待ってほしい。日本人女性平均寿命は80歳を超えている。まだまだ老い先は長い。

個人的には、今の私をBBA扱いしてくれて全然構わないので、あと5年くらいで寿命が来てほしい。若い時分に充分楽しんだし、身体の衰えも感じるのでそろそろ終活に入りたい。今世飽きた。

どうにかならないものか。

2017-09-17

寂しがりの父

うちの父は一人で晩ご飯を食べるのがイヤで仕方ないらしい。母一人を家において自分はどんどん友達とかと飲みに行ったりするのに、母は何だかんだと家にいて父がいようがいまいが何かしら夕食を用意しないといけないというこの理不尽さ。飲みに行っても結局家に帰ってから何かしら食べるんだよね。自分が母の立場だったら、「飲んでくるなら家に帰ってから食べるな!」って文句いうけど。何か食べたかったらコンビニでもスーパーでも行って何かしら自分調達して来いと。

はいっても祖母(母の実母)の具合が悪くなって向こうに泊まりこんだりしないといけなくなり、さすがにそうも言ってられなくなったようで、「明日おごってやるから来い」という話になった。なぜか名目敬老の日敬老の日だったら父の方が歳くってるんだから私が払わないと意味ないだろう…。父と母は同い年なので、日本人平均寿命どおりに順番に二人が世を去るのであれば、母の方が後に残るはずだけど、万が一逆転して父が後に残ったらどうしようかと思うと頭が痛い。まだ認知症ではないと思いたいが、もともと整理整頓が苦手で、何かと大事もの行方不明にして大騒ぎしては母に見つけてもらっている。基本的ものを捨てられないタイプなので、実家ガラクタで埋まっており、そんなに狭い家ではないはずなのに私が泊まるスペースもない。

あと、父はええかっこしいというか誰にも嫌われたくないみたいなところがあり、例えば証券会社お姉ちゃんから「○○の商品はいかがでしょうか?」と言われると大して儲かるとも思えない商品も買ってしまう。明らかに不要もの営業されても、何となくノーと言えないところがある。私は逆にそんな父を見て育ったので、何だかんだと勧誘電話をかけてくる営業マンにはめちゃめちゃ冷たい。たとえ仕事がヒマでも「今忙しいんで」「どこでこの電話番号調べたんですか?」「迷惑なんで二度と電話しないでください」みたいなことを言って、相手がしゃべり続けても切る。向こうのマニュアルでは「とにかく話し続けろ」ってなってるんだろうと思うけどそんなの知ったこっちゃない。

父の若かりしころ、山っ気が強かったこともあり、父はいろんな営業マンの口車に乗せられてさんざん損していた。「六本木投資マンションはいかがですか?」とか言われると自分もそれで儲かるような気がして乗っかっちゃうんだよね。いちおう入居者は入ったみたいだけど、ある程度ぼろい物件だったうえに、賃貸人がかなり汚くして暮らしていたようで、わざわざ金利の高いローンを払って買った父は最終的に損したような記憶がある。そこそこの有名企業に勤めていたので、余計なものに手を出さずに、お金管理もっと母に任せていればそんなにひどい目には遭わなかったはずだ。

…といいつつ、私の性格はかなり父に似ている。片付けが苦手なところ、やりたくないことはやらずに極力楽して生きていきたいところ、めんどくさがりで、片づけないといけないことをなかなか片づけないところetc.ちなみに個人的には不動産投資には興味があるけど、余計な失敗をしたくないので今のところ手を出さずにいる。でも毎月だまっていても12~3万入ってくるんだったらしばらくはそれがローンで相殺されてしまうにしても魅力的だよなぁ。

ああ、いらだたしいけど私に似ている父。明日は何を食べに行くんだろうか。この調子で、母が祖母の家に泊まるたびに毎回私を呼び出したらたとえおごりでも怒るよ。

2017-09-15

寿命が長いと

コンテンツを楽しめる時間が増える

そうすると「あれはあれのパクリ」だとかメタ視点ネタだとか

長くコンテンツを楽しんでいることを前提とした批評だとかネタだとかが出てくる

から平均寿命60歳とかになってくれたら、そういうのがなくなって

純粋コンテンツ面白さを競うことができるのでは?

2017-08-20

池沼ダウン症の子供を生みたがる奴は我儘な腐れスピリチュアル野郎

誰が得をするのか?

産む前によく考えなおしてほしい。

宗教上の事情堕胎できないのなら、そんなカルト教団やめちまえ。堕胎もまた人権の一つだ。

堕胎はかわいそうなことではなくて、尊厳死の一つだと考えろ

胎児に多少の痛みは伴うかもしれない、だが、下手に延命されて生殺しにされるくらいなら、いっそ一思いにやってもらったほうが胎児も本望だろう

そして、もしもう生んでしまったのなら、保護者として責任をもって介錯しろ。この場合介錯は、付き添って世話をすることでも、死を助けるという意味でもある。

さて、話を戻そう。

まず金銭的な話から

知的障害児やダウン症児は自治体から補助金を受けることができる。もらえる金額障害レベルに応じて違うらしいが、軽度でも月に約3万円ほど受け取れるそうだ。

ではその金はどこから出るのか?造幣局が刷るのか?それとも神が渡してくれるのか?

そんなわけがない。その金は労働者たちが汗水たらして働いて収めた金だ。

私も納税者の一人だが、馬鹿な親が勝手に生んだ障害児なんかに金を納めなければならないなんて不本意なことだ

第一知的障害者であるとわかった上で産んだのならば、その責任は生んだ親に責任があるはずだ。

好きで援助するのならわかるが、それを何故我々が税金という形で強制的に援助しなければならないのか。

子供手当はわかる。子供たちの未来は我々の未来でもあるから、我々の未来への投資解釈している。

だが、知的障碍児とダウン症児の平均寿命は健常者よりも短く、更に、とてもじゃないが我々や日本社会に貢献してくれそうにない。むしろお荷物になる可能性のほうが高いだろう

次に、障害者当人の心情を考えてみよう。

一概にとは言えないが、彼らの多くは、健常者と同じように生活することはできない。

彼らの自立率も結婚率も、健常者たちと比べると著しく低い。

年代が徐々に自律し始めても、自分だけ自立できない

同期が結婚しだしても、自分だけ結婚できないまま・・・

自分独身からその劣等感は嫌なほどわかるが(笑)

そのことに、彼らは大きな劣等感を感じ、コンプレックスを持つだろう。

いくら親が幸せにしてあげようとしても、その劣等感だけは拭い切れないはずだ。

障害児を生みたがる奴は独りよがりだ。少しでも障害児の心情を考えたことがあるのかと問いかけたいほどに。

「これは神様の試練なんだ」とか、「この子天使なんだ」とか、そんなのはお前の脳内の考えでしかない。

彼らの多くは自立できない。もし親が死んだら彼らはどうなるか?もし大量の遺産があるならいいが、そんなわけじゃない普通貧乏人が障害児を生もうとするな

もし生みたいのならば、彼らを一生養っていく覚悟で生め。

それと、もしこの記事に対して何か言いたいことがあるなら、「あなたはなにもわかっていませんね。」とか、「お前こそ池沼だろ」みたいな、自己完結でため息以下の価値すらないコメントではなく、「いやこれはこうこうであれがこうだから~」みたいな、具体的な指摘と情報源をもって頼む

ゴミみたいなコメント価値のあるコメントが流れてしまうのはもったいないから

あと何日両親と過ごせるか

実家から遠く離れて暮らしていると、両親と過ごせる日数は限られてくる。

1年のうち年末年始GWお盆の3回帰省し、1回の帰省につき最低3日は実家で過ごすなら年間3x3=9日。

うちの両親は50代後半なので、平均寿命まで残り30年とすると、30x9=270日。

今後同居する予定がなければ、一緒に過ごせる日数は約9ヶ月相当。

こうして時間意識すると、過ごし方も変わってくるのかもしれない。

2017-08-19

父親余命宣告された

入院したと母親からメールがあり、その数日後、退院予定日とともに余命宣告されたことを知らされた。

体調が落ち着いていれば2〜3ヶ月。急変すれば、いつまで持つか分からない。会いたい人には知らせてと医者が言ったらしく、父さんが元気なうちに帰って来て、という内容だった。急な話ではなかった。父親平均寿命に達しているし、数年前に癌で手術をしたこともあり、心の準備だけではなく、墓や葬儀などの物理的な準備もできているように思う。

父親について考えると、いつも子どもの頃を思い出す。母親が私へと買って来たシュークリームを欲しがった日のことだ。外は雪が降っていた。夜になって、喜んで食べようとしたら、ひとつくれと父親テーブルの向こうから手を伸ばして来た。母親シュークリームしまった後で風呂か早く寝てしまたか、覚えていないが、部屋にいなかった。多数あるわけでもないし、私のために買って来てくれたものだ、冗談だろうと避けると、立ち上がって追いかけて来て、テーブルのまわりをぐるぐると追いかけられ、最終的に頭を殴られて怒鳴られた。シュークリームを持ったまま自分の部屋に戻ったが、なんでこんなもので殴られなければいけないのかわからず涙が出て、結局一口しか食べられず残りは全部少しずつちぎって窓から捨てた。ずっと雪が降っていたので埋もれて、両親は知らないだろう。そのときの、窓から見た光景を今でも覚えている。もう20年以上前の話だが、そこからずっと父親が嫌いだ。

実家を出た後、母親からは何かと父さんが会いたがってる、父さんが喜ぶ、と連絡があった。それを聞くたびに帰省する気が失せる。今回もそうだ。別にこのまま顔を見せず死んでも問題ない。余命宣告で誰しもが神妙な顔で相手のために動くわけではない。父親というだけで飛んで帰ると思うな。育ててもらってと言うなら、何千万だ返してやるよと思う。金で縁が切れるなら大歓迎だ。私を育てたのは母親だ。結婚絶望的だが馬車馬のように働いてるので金はある。父さんの妹にそっくりだの、父親はやっぱり娘が可愛いんだねだの、ずっとまっぴらだった。兄にきつく当たるくせに私の機嫌を取ろうと様子を窺ってくる父親がずっと気持ち悪かった。父親の兄への態度のせいで、母親は私よりいつも兄を気にかけていた。父親の猫なで声を聞くたびにずっと恨んでいた。父親死ぬ間際にシュークリームの話をして殴られてからずっと嫌いだったと言ってやると思ってたが、30も半ばでその場が近づいてくるとさすがにそんな考えはなくなった。なくなったが、なんで自腹で高い飛行機代出して、貴重な休暇使って、嫌いな相手を喜ばせに帰らなきゃいけないんだ。単純に面倒臭い母親心配なので、母親の顔は見たり助けたりはしたいが、父さんが、を頭に付けられらるともう駄目だ。嫌いだとは母親にも最後まで言わないつもりだが、それ以外に死ぬまで帰省しない言い訳が浮かばない。

2017-08-14

ときどき忘れてるのか学校で教えられなかったのか知らないけど、徴兵が男だけだと思ってる女を見かける。

この国ではかつて平均寿命50歳の時代に、男は15〜60、女も17〜40まで兵役義務があったんだぞ。

なに夫や若者戦争に取られるとか、勝手に高みの見物決め込んでんだよ。

2017-08-11

我々は一日一日、死へと近づいているのだ

とても厨二臭漂うタイトル失礼。今年28になるけれど、どうやら心はいつまで経っても厨二のようです。

昨年結婚した。

相手は一つ年上の、私にとっては世界で一番優しい人だ。

二年付き合って結婚したのだが、付き合っている間は「結婚できるのかな?」と常に心配していた。

いざ結婚してみたら、旦那が何かちょっと体調を崩す度に「何か悪い病気じゃないかな?死んじゃったりしないかな?」といちいち不安になる。

男より女の方が平均寿命が長い現代、私が旦那より長生きする確率の方が高いわけで。

さらに言うと旦那はガン家系だったりもする。

こんな風に考えるのは依存に近しいのかもしれない。

気持ち悪いと思う人もいるのかもしれない。

でも、一日一日、旦那と過ごす時間は刻々と減っているのだと思うとたまに無性に怖くなる。

私にとっては世界で一番優しいあの人と過ごす時間一日一日を、大切にしなくてはと切に思う。

たまに喧嘩して一日中口をきかなかったらするととても旦那と過ごす一日を無駄にしてしまった…ととても後悔したりする。

この気持ちを忘れずに、旦那を大切にして一日一日大切に過ごしていきたいと思う。

数年後、数十年後、果たして自分が同じように思っていられるかは不明だけど!

2017-08-09

老後が不安結婚する女性

老後1人は心配から〜、孤独死は嫌だから

という理由結婚再婚する人が結構いるけど、

女の平均寿命って男より7年も長いよね。

それって結局、旦那介護して見送った後は結局1人になるのでは?

子供介護を期待するのは今の世では酷だと思うけど、どうするつもりなんだろうか。

プランがあるならきいてみたい。

2017-08-05

[] #32-3「数奇なる英雄 リダイア」

期限当日。

俺たちの成果を、他のグループの前で発表する日ということだ。

他のグループの発表はというと、自分たちの住む町の歴史だとか……まあ何も言うことはない。

みんな課題をこなすことに必死だったし、他人成果物に目を向ける心の余裕はなかったんだ。

そして、長いような短かったような時を彷徨い、いよいよ俺たちグループの番がきたのだった。

英雄リダイアはこの町で生まれ育ったことは周知の通りです。リダイアは当時としては画期的建築技術発明し、この町の発展を大いに助けたとされます。ですが、これはあくまで彼の英雄たる理由の一つでしかありません」

まずはリダイアに関する大まかな説明から始める。

このあたりはエビデンスがとれていることもあり、滞りなく進んだ。

問題はここからだ。

「次に彼はアマゾンとある集落にて、住人たちと槍を取り、侵略者から守ったという記録が残されています

アマゾンといえば、アマゾネスしかし、そこでリダイアはこれといった人間関係トラブルがなかったことが、記述内容から判断できます。つまりリダイアは実は女性だったのではと推測できます

聞いていた他のグループがざわつきだす。

一応の辻褄は合うものの、はっきり言ってとんでもない説だからだ。

念のため言っておくが、これは俺ではなくメンバーの一人であるタイナイが提唱したものだ。

それっぽくこじつけはいものの、タイナイが最近読んでいた漫画の影響をモロに受けていることは俺からみれば明らかであった。

さて、これが一つ目の策だ。

タイナイ、カジマ、ウサクでそれぞれ持ちよった説を全て統合して、後は無理やり辻褄を合わせてやろうというものだった。

当然そんなことをすれば、いずれ綻びが生じる。

そこで俺はとある説を用意しておくのだが……まあ直に分かる。


「戦乱の世が平定。落ち着きを取り戻し始めたころ、リダイアは医者を志します。今度は人を救う存在になりたい、と考えたのかもしれません。それから彼は西の島にて、医者として多くの命を助けました。汎用性の高い薬を発明したのも、この当時であると考えられます

医学進歩しだしたころ、リダイアは芸術の分野で多彩な活躍します。我らの町では建築技術、別の地方では絵画といった具合に」

その後も俺たちは、纏めた内容を淡々説明していく。

周りのざわついた音は徐々に大きくなっていたが、意に介さなかった。

「そのように八面六臂の活躍をしていく内、またも世は戦乱の気配を漂わせていました。そこでリダイアは、再びその身を戦火の中へと投じていくのです」

説明も終盤にさしかかったとき、とうとう俺たちが予想していた言葉を一人のクラスメートが発した。

ちょっと待ってくれ、さっきから色々と語っているが滅茶苦茶じゃないか現実的じゃない」

当然の疑問だ。

そこで、俺たちは二つ目の策……いや、説を提唱することにした。

「仰るとおり。いくらリダイアが人並み外れた力の持ち主と定義したとしても、このとき既に64歳。現役を退いている上、当時の平均寿命を越えている。仮に生きていたとしても、物理的に有り得ない」

「我々はリダイアの活躍が書かれた文献をしらみつぶしに調べました。長生きの一言で済ますには、些か無理がある活躍の記録があることが分かりました」

「文献のいくつかは彼を英雄視する人々が作り上げた、偶像物語だと考えることもできます。ですが、それを踏まえてなお整合性のとれない話も多々あったのです」

「そこで、ある説が浮上します。リダイアというのは個人ではなく、各時代、あらゆる場所複数いた、名もなき英雄俗称ではないかと」

ざわついていた空間が、今度は静寂に包まれていた。

これこそが、俺の考えた方法……いや、説だ。

「あらゆる時代、あらゆる場所活躍する英雄が多くいました。リダイアが様々な方面で才能を発揮したとされるのも、そもそも別人だと考えれば自然です」

「なぜ、それらがリダイアとされたかは、彼らに関する詳しい文献が個別存在しない、つまり名もなき英雄だったことに他なりません。そこで当時の人々は、ある種の英雄理想像としてリダイアを作り上げ、そこに実在する英雄投影させました」

「時には自称し、時には伝聞によって。事実真実伝承入り混じり、『リダイア』という英雄集合体が形作られたわけです」

はっきり言って、この説はあまり自信のあるものではなかった。

一応の整合性こそ取れるものの、その実は文献の真偽を分別することを放棄した、苦肉の策だったからだ。

些か理屈に無理があることは承知の上だった。

それでも課題未完成にして出すよりは、それを完成品にするために帳尻を合わせるほうがマシだと考えたのだ。

(#32-4へ続く)
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん