「もっと強く」を含む日記 RSS

はてなキーワード: もっと強くとは

2021-10-03

anond:20211003014905

今すぐにでも世界中から認められたい、と言うのなら、その方法は分からないけど、

私はあなたの話を読んで、よりあなたについて知りたいなと素直に感じたし、

あなた文章がより魅力的ならもっと強くそう思えたかもしれない。そしてもっと多くの人がそう感じるのかもしれない。

結局書くしかないんじゃないか、と私自身は考えています

もちろん自分について書く(というか自分についてのこと以外は人は本質的には書くことができない)のです。

自分輪郭をうまくなぞる文章が書けたら、それがどんなに個人的ものであったとしても、

“その正確な輪郭線ゆえに”、ほかの誰かの心を動かすことがあると私は思う。

それがいつどこにいる誰なのかは分からない。とてつもなく未来たまたま残ってたデータを読む人かもしれない。

書いてみて楽しくなければ勧めませんが、

「何者かになる」ことは難しくても、自分がどんな形なのかを知ることに少しでも近づけるのが楽しいので、私は書いてます

2021-09-30

Life is comin' back!

家に帰りたくないと、公園煙草を吸っていた。缶チューハイ片手の女の子が「すみませーん、煙草もらえないですか?」と来たので、あげた。

座ってるベンチの横に座った。「なにしてるんですか?」「うーん、悪いことかなー」「悪いこと?もしかして、」

なんか半分当てられた。

(途中略)

「久しぶりー。そうそうそうそう」。夜空には星がまたたいてて、薄い雲が流れてた。

「するときは、なにしてるんですか?」「眉毛整えたり、ムダ毛処理とかー。あとYoutube見まくる」「オナニーとかは?」「あはははっ。まあねー。それはね」

You, ここでしちゃいなよ」「まじで?いま?ちょっとやってみる」と、缶チューハイを置いて、右手を長いフレアスカートの腰から中に、「あ、ベルト外す」。中に入れた。

「あー、外でやるのいいかも。風が涼しい。開放感?」。目を閉じで、右手をくいくい動かしてた。

「手伝いましょうか?」「手伝う?」「僕が」「してくれるの?」。遠慮なく僕は右手を入れた。中で女の子の指と触れる。

女の子ショーツの上から触ってたけど、勢いでショーツの中に手を入れた。陰毛がさわさわして、湿っていて濡れてた。「あんっ。汚いよ」。

僕は前を向いて、女の子は顔を斜め上にあげて目を閉じてた。帰宅サラリーマンや犬の散歩のおばさんや若人のグループランニングの人が通る。

女の子の股がちょっとずつ開いてく。

僕は独り言。「女の子のあそこって、縦に割れてて、縦に筋が入ってて、そこに指を当てるのが好き。中指の先がちょうど『ここ』に当たって。毛が生えてるのも好き」。

どうせ行きずりの女の子だしと、中指を中に「ぐにに」って入れた。「ああん。期待してたかも」「ん?」「入れてくれないかな、って」。

「ささ、どうぞどうぞ」と勧めた。「ヘンタイっていいよねー」「ですよねー。パンツ脱いで脱いで」「いいよ」。靴を脱いで、脱いだパンツは僕が受け取った。もちろん顔に持っていって、匂いを嗅いだ。

「ちょっ、駄目、キレイじゃないから、マジで、無理無理」。暗くて汚れ具合は分からない。「これ下さい。家でオナニーします」「そうゆうことね。そうゆう」

女の子パンツで包んで、汚れちゃうけどそのまま出しちゃうの、気持ちが良くて。付き合ってる女の子のだと怒られるし、本当は透明人間になって、

女の子の脱衣所に行って、出し逃げしたい。すんごいいい迷惑だけど、エロ漫画的なエロで」「私のパンツでいっぱいオナニーするの?」「もちろん!」

「いっぱい白いの出すの?」「いっぱい出そう」。

クンニされたいな。。」「やりましょうか」「ここで?」「うーん、はい。僕がベンチの下に潜って」。僕はテキパキとベンチの下に入って、顔を下から出した。

女の子は浅く座って、股を前に出した。傍からスカートで見えないはず。女の子の鞄も足の前で持った。

むわっと汗の感じ。気にせず軽くペロッと舐める。しょっぱい。「女の子匂いと味がする」「臭いですか?」「良い匂い。すごく興奮する」

「なんか、私の舐めてくれて、愛おしく思っちゃう。これの時のクンニ初めてだけど、すごく良い、気持ちいい。んんっ。声出したいな。もっと股を開きたいな」

女の子の様子はわからないけど、下を向いて自然素振りをしているようだった。「スマホ見てる振りしてエロ動画見よ」。

女の子上半身が前かがみになったので、頑張って手を伸ばして、服の下へ、ブラの下へ、おっぱいを触って握って乳首をつまんだ。小さいおっぱい

おっぱいBカップに限る。Cは限りなく正解に近い。そうしてながらも不自然にならないように、女の子は時たま背伸びしたり鞄の中を見たり。

「ちんぽってすごくエッチな形してると思ってて。カリ首?のところとか」「ちんぽって言う派ですか?」「女の子まんこに入れるための形みたいな。びんびんに勃起してて、固くて、

肉の棒って感じで、男の人の生殖器で、それを女のまんこの中に入れちゃうって、なんか普通有り得ない。。男の人の勃起したちんぽを入れられるって。。まんこに穴があるから。。

ぬるぬるで膣の中とちんぽが直接触れ合ってて、足を開いて丸見えで、いちばん恥ずかしいところを見られて、」「いつも足を閉じて隠してるのにね。おちんちん入れられて、

おっぱい上下にふるふるして、揉まれて、」「セックス。セック」「つばが欲しい」「いいよ。(もごもご)。どほやって?」。もう左手を上に出して、

そこにいっぱい唾液を出してもらって、こぼれないように口元に持ってきて、啜った。別に味はしない。「ヘンタイでごめんね」と口先で言って、

尿道あたりを舌の先でぐいぐい押したり。陰毛咥えたり、小陰唇を唇で引っ張ったり、クリトリスの皮を舌先で剥いたり、お尻の穴に触らないところでお尻を広げたり、

肛門つんつんしたり、太ももの内側舐めたり、膣に舌を固くして入れたり、女の子大事だ部分を好きなように弄った。大事なところだから、なんか罪悪感と背徳感。

でもここまでで15分くらい。

ベンチの下から出て、横に座った。何か口元を拭くもの、、自分Tシャツで拭いた。僕は前を向いて座った。女の子も。

気持ちよかった。。」「それは良かった、です」「。。家に帰ってオナニーするんですか?」「しますね」「エッチしたくないんですか。。?」「したいです」「ですよね。。」

「。。。」「。。。」

「私、いつもはこんなふうじゃないんですけど、続きがしたい。相手がお兄さんなら。あ、私が嫌ですか?」「僕もしたいです。お姉さんが良い。思いっきりしてもいいところで」「やったー!」「行きましょう」。

女の子の手を取って、つないで、階段を降りて、降りて、タクシーに乗って、2メーターのホテル街へ。部屋に入るまで会話無し。

入って、「名前はなんて呼びましょう?」「私?んー、させ子で。お兄さんは?」「けんじで」。

させ子フレアスカートを脱いで、白く伸びた2つの脚と、生えてるマン毛。「脱いでっ」と僕のジーンズトラックバック脱がしてくれる。

僕のちんこは小さなままで、カウパー腺液でぬるぬるだった。「小さくてぬるぬる」としゃがんでるさせ子はつまんだ指でちんこの皮を剥いて、

そのままぱくっと咥えた。「汚い。。」。むくむく大きくなる。「大きくなった。ちんぽ。勃起してびんびんだね!まんこに入れたい?びくんってしたよ」

それからふたりとも全裸になって、散々ペッティングして、「入れたい?入れちゃうの?すんごく入れたいの?じゃあ先っぽだけね。先っぽ入った。ああんっ、全部入れられた。。奥まで入れられた」みたいな茶番をして、

小さいおっぱい上下に揺すってもみもみ、もうキスも好きなように舌を絡めても差し支えないみたいだし、

セックスのちんぽ気持ちが良い。私セックスが好き。ヘンタイかな」「セックスが好きな女の子ヘンタイかな。他の女の子は恥ずかしそうにしてるのかな」

もっと強く乳首つまんで。キスして。んんん。。私とのセックス気持ちいい?」「させ子マンコは気持ちが良い。温かくてぎゅっとおちんちんを締めて。見た目がエロマンコ。やらしい。ピンク色でぬるぬるしてて。形のかわいいおっぱい

「小さくない?」「これくらいがちょうどいい。大きいの頭悪そう。片手で揉める。乳首の大きさも」「けんじのちんぽも好き。あんまり知らないけど、エロ動画とか漫画の中のちんぽ。。多分大きい。大きいよ。けんじのちんぽ大きい」「ありがとう。うれしい」。

コンドームを付けてて、中に出して、離れようとしたら「抜かないで。しばらくこのまま。。」。もう恋人でも付き合っても無いし、全然知らないけど、

彼女みたいなつもりで接して、脇の剃り残しで笑って、入れてたらまた大きくなるとか、白いのを確認、「いっぱい。せーえき。せいし。せいえきがどぴゅどぴゅって射精の時にちんぽの先から出る。

生でしたら妊娠ちゃう赤ちゃんできちゃうよ!セックスすると赤ちゃんできちゃうよ!妊娠させたい?」「いや。。」「私も困るしw生でしたい?」「いや。。」「外に出すならいいよ」「!シャワー一回します?」「そのまえにキレイにしたいな。。」「あっ。。」

の流れでシックスナイン女の子のお尻の穴の皺。

女の子のお尻の穴。その後「うんちしてるとこ見たい」「ええーっ。いいよ」と、浴室のトイレットペーパーをいっぱいひいて。

臭いふたりとも息を止めてた。普通のうんち。「あ、」と「習慣でおしっこもしちゃった」。「好きなの?」「女の子普通にうんちするって見たかったん」「そりゃするよー」。

すこしうんちを見て、包んで片付けて、キスをしながらまだ拭いてないお尻の穴を触って、させ子勃起したちんこを握って、

アナルセックス?」「したい?」「したことある?」「僕はあります」「どんな?」「うーん」「もう全部しちゃおっか」と壁に向いてお尻の穴を広げるようにお尻を広げた。

「力を抜いて、穴を締めないでね」「緊張する」。うんちの臭いもするけど、なんか、「私、アナルを犯されてる。。前の穴もあるのに、アナルヤられてる。。」「ヘンタイでドスケベな女の子させ子から。されたかったんでしょ?」

アナルも犯されたかった。。アナルに入れて欲しい。。ちんぽをアナルにも入れて。こんな女の子でごめんね。アナル気持ちいい。。」

アナルには中に出した。ちんこを抜いたらぽっかり穴が開いていた。そこから茶色と白が混ざった精液が「流れて来た。。」。させ子自分で股を弄って、

おっぱいも揉んで、キスをしてきた。「セックス大好き。エッチなこと大好き。もっとエッチなことしない。エッチなこと好きだよー」と体を僕にくっつけてきて、

その後ホテルを出て、ドンキで買い物して、またホテルに行きました。終わり。

大阪万博無視する人は、一生苦しむぞ!

2021-09-23

心が狭いか

違和感を持つか

不快感を持つか

 

はい

弱い者イジメはせずにいるつもりですが

まりわりと独立しているということなので

逆にイジメられそうなときは面倒です

もっと強くなりたいです

 

かの徒党被害は甚だしく

強欲なだけのバカが多くて嫌になります

2021-09-20

か弱い女の子に惹かれる

もっと強くたくましく自分意志を持ってる女に惹かれたいのに。

2021-08-08

メダルかじり事件、みんなの怒りのツボがピンと来ない

河村たかし名古屋市長メダルかじり事件、正直ここまでおおごとになるとは思ってなかったので「ええ……」って火の勢いに引いてる。

大前提としてあの行為はクソダサいアスリートがしばしば表彰台記者会見の場でメダルをかじるのは、それが自分で勝ち取ったメダルからで、自分競技に出たわけでもないのにかじってみせた河村市長行為は有り体に言ってダメダメ。てゆーかそれ勝手にかじったの? アホか、せめて一言「かじっていい?」って聞くくらいしろや。こいつほんとアホだな。ツイート日本語支離滅裂だったこともあったしボケが始まってるんじゃねーの?

……くらいの温度感だったのだが、国民の怒りが沸騰しトヨタ激おこ声明文を出し、みたいな火の燃え広がり方になって、めちゃめちゃ困惑してる。

そうするとどうも、これは世間では、政治家五輪選手というそれなりに公的立場にいる人を勝手人気取りに利用しようとしてスベった、という話ではなく、おっさんが人の持ち物に勝手に体液をつける行為キモいし不衛生、という文脈で怒り沸騰になっているっぽく、なるほどそういう見方もあるのか~と感心してしまった。

いや、これがネックレスを舐めたとかならその怒りもよくわかるんだけど、五輪選手メダルって、それはもちろん選手私物だけど同時にそれなりに公的ものでもあり(五輪いくら公費投入してどれだけ放映時間割いてると思ってんだ)、かつ持ち主本人がそれをかじるというパフォーマンス定型として確立されているんだからネックレスを舐めたとかとは同列に論じられないでしょ。だからせとか勝手にかじってもよいとか言いたいわけじゃなく、批判ポイントがなんかずれてない? って話。

政治家が下手くそ人気取りをやろうとして失敗した、という話が体液だの何だのの話題になるの、ちょっとまりにも生理的不快感ドリヴンすぎるのではと思うし、この程度のことでそんなに怒るならなんでリコール署名偽造事件が発覚したときもっと強く怒らなかったんだよ、メダル勝手にかじるより署名を偽造する方がよっぽど問題だろボケ、というお気持ちもあるんだけど、まあでも政治に興味ない人からすれば民主主義の根幹を揺るがす問題よりも生理的不快感の方がよっぽど重いってことなのかしらん。生理的不快感駆動される民主主義というのはこうぞわぞわした何ともいえない嫌な感じがあるんだけど、所詮これも一種生理的不快感しかないしな。

2021-08-03

子育てに参加する資格あると思ってるの?」と言われた夫です。

anond:20210323180121

この増田を書いたものです。トラバブコメ叱咤激励、ありがとうございました。

その後どうなったかのご報告ができておりませんでした。

結論から申し上げます

・21wで早期破水陣痛促進剤による分娩の末、死産となりました。

近いうちに離婚予定です。

待望の第一子であり、計り知れない悲しみでした。

特に妻は、私のせいだと酷く自分自身を責め続けました。

葬儀を終えて数日後、妻が「私が殺した」と半狂乱になって暴れだしました。そのまま自傷行為に走ろうとしたので私も必死で抑え込みました。

妻の持つ包丁が私の指を掠めて出血したのを見て、ようやく妻は落ち着きを取り戻しました。

お互いボロボロ状態最中、妻から2つのカミングアウトがありました。

結婚する前から摂食障害を患っており、今日まで毎日毎食後、胃の中の物を全てトイレに吐いていた。

心音が聞こえた後から、欲に負けて喫煙をしていた。


①については付き合う前の10からずっと続いており、50kgという数字キープしていないと耐えられない、との事でした。

空腹感を感じるたびに食事・間食を取り、即座にトイレで吐いていたそうです。

私は一度も嘔吐する音なんて聞いたことがない、と言ったら、隠していたシリコンチューブを見せられました。

これを胃袋まで飲み込み、腹に力を入れるだけで内容物が綺麗に吐き出せるそうです。

ずっと体重が増えない事には気づいていました。お腹が大きくなるにつれ体重はある程度増加するものという知識はあったので大丈夫なのか?と心配でしたが

から産婦人科先生には「お腹赤ちゃん栄養取ってるだけで問題ない」と言われたと聞かされており、それ以上の追求はできませんでした。

シリコンチューブを見せられた時はものすごくショックで、なぜ今まで話してくれなかった?と聞くと「こんな異常な行動が理解される訳がないし、軽蔑されると思った。ただでさえ摂食障害コンプレックスなのに、これ以上傷つきたくなかった」との事でした。

②在宅勤務がメインですが、コロナ禍の最中であっても弊社は時折一泊二日の出張があり

その時間LINE等で妻と連絡を取り合うこともできず、ずっと家で独りでした。

まりにも長過ぎる時間苦痛で、その時に喫煙欲求がフッと湧き出てきて、耐えきれず一本だけ吸ってしまった。それから私が家にいない時は隠れて吸い続けていたそうです。

タバコ香りの気配は感じる事があったのですが、妻から「上階の人がまた窓開けてタバコ吸ったみたい」という説明を聞かされていたので、まさか自身が吸っていたものとは思いもよりませんでした。

妻の喫煙については妊娠する前から知っており

妊娠発覚後すぐに禁煙禁酒宣言しておりました。

喫煙リスクはわかっていたのか?と問い詰めたところ、全て調べた上で覚悟して吸っていた。独りになった時、どうしても我慢ができなかった。精神衛生上良くないと医者判断する場合は少量なら許される場合があると知った。という返答でした。

聞かされた直後、まず、摂食障害について話してくれなかった事がショックでした。二人で望んでいた妊娠でしたが、妻がそんな状態なら妊娠は考えなかったはずです。

次に、裏切られた、という気持ちになりました。

妊娠発覚後からは炊事掃除洗濯は全て自分がやっており、まぁ単に私が家事好きで同棲間中から独りでずっとやっていた延長なので威張る気持ち特に無いのですが、それでも栄養バランス等考えながら毎日料理していたので、全て無駄だったんだなと思うと非常に悲しかったです。

お腹赤ちゃんを大切に想いながらこのような行動が続いてしまっている時点で、これは当人努力でどうにかなる問題では無いのだ、と判断しました(喫煙はいつも「ごめんね」と泣きながらお腹を撫でていたそうです)。

子を失った悲しみと突然のカミングアウトによるショックでどうにかなりそうでしたが

おそらく今日まで一番苦しんでいたのは自分より妻のほうだ、と強く実感しました。

妻は「こんな自分はもう嫌だ。治したい。なんとかしたい」とも口にしました。

私は、自分意志欲求コントロールできない時点で、専門家による治療必要レベルだと安直判断しました。

禁煙外来と摂食障害について相談できるところを探そう。私も一緒に探す、治療に協力する、と伝えました。

すると妻は狼狽えて「私のせいで死産になったっていうのを病院先生に伝えろというのか?そんなことしたら絶対に怒られる。耐えられない」「私は自分の力で頑張って克服したい。なのにそれを支えようとせず、第三者の前でお前は私に恥をかかせようっていうのか?」と言いました。

ここで、私の心はポッキリ折れました。

まれてくる赤ちゃんのため、父親になる覚悟もっと強く持て、と言われ続けてきました。

子供が真似しそうな私の悪癖はすべて直せと言われ、努力してきました。

子供のために」とずっと言ってきた妻が、その子供は妻自身の行動で取り返しのつかない事になり、更にその事よりも「人前で恥をかきたくない」という自身プライドが優先される。妻はそんな人物だったのだと、この時気づきました。

もう僕にはこの人を愛する事も支える事もできないし、その動機もなくなりました。

離婚については散々妻と揉めて、ひとまず双方の合意に至ったので

可能なら弁護士等は入れずスピード離婚としたいです。

(妻に管理させていた100万の貯金過食嘔吐のための食費でスッカラカンになっていましたがもうどうでもいいです)

離婚してからは、自分自身時間ゆっくり過ごしたいと思います

折角多くのアドバイスをいただいたのに、こんな結末となってしまった事が心残りです。

本当にすみません

2021-08-01

anond:20210801035541

AI暴走によるユーザー不利益に何の罰則補填もないのはおかしいわ

YouTubeAIとか特にひどい

あーいう個人特定サービスお金を得る際の法的拘束力もっと強くした方がいい気がする

2021-07-23

ルックバック、南大阪カスカップル

ルックバックの犯人像の話、はてな界隈(に限らないかもしれないが)で議論が盛んに交わされてたね

議論になっていないようなものもあったかもしれないが、とにかく話題の的になっていた

あの侃々諤々(それと五輪開会式小林賢太郎のごたごたを見ていて)を経て

見取り図ネタ「南大阪カスカップル」ってあるじゃん、あれのことを考えた

動画こち

https://www.youtube.com/watch?v=TBwfdZtL3lw

個人的に好みではないがあれはとてもよく観察されてる(ように見える)ネタだなとは思っていて、というかまあタイトルそのまんまの人物像をよく造形して描写してるよね、と思わされる

喋り方とか動きとかシチュエーションとかあるな~っていう感じでほんとにいるいるああいう人、たくさん見るね、って感じで、

しかし一方で同時に「ああいった人物はこうであろう」という「そうではない人」の持っている「ああいった人物」のイメージや要素のステロタイプ抽出して誇張して描いてもいると思う そういう印象のネタ

前述した「あるあるだな~」と思った自分感想も実際にはそんなには現実で彼らの行動や存在を目にしていない、知らないのにも関わらず

頭の中に持っている典型的な、少し差別的感情の乗ったイメージから作られている人物像と照らし合わせて「なるほど面白い」と思っている要素もでかそうだ

本来実像を知らないのにも関わらず頭の中にあらかじめ持っている「南大阪カスカップル(つまりヤンキー)像」と照らし合わせて「正解だ」と思えるようになっている

からこそむしろ多くの人間「あるある」だととらえてしまう、そういうところをうまく刺激している、そういうネタ

中川家も似た手法ネタをやっていると思うが、少し違うのは彼らの芸はもう少し「形態模写」「観察」と「過去の人々の思い出」に寄っているところだろうか

両者ともに共通するのは対象への「愛着リスペクト存在するネタもあるにはあるだろうが敬意というのとは少し違う気はする)」のようなものだと思うが、

それがなければ世の中にウケはしないのだろう あればいいのか、あったとして侮蔑ではないのか、と言う向きもあると思うがその議論はひとまず措くとして

愛着、親愛、敬意があるか否か、このあたりが実在(と思われる)人物ネタにする際の最低限のラインなのだろうと感じる

あれを実際ああいう人たちが見てどう思ってるのか、自分の事だと感じてあるあるネタとしてウケているのか、

もしくは自分の事だと感じてクソむかつくことしやがってと思っているのかふっと気になった

まあどちらもいるかもしれないしいやこんなやついねーよ、これは自分の事じゃないね、と思って気にもとめない人もいると思うけれど

というか今動画コメ欄見たら「なぜこのネタ批判が来ないかと言うと、南大阪には本当にこういう人がいるからです。」というコメントがあった

本当にこういう人がいるとしても燃えるような気がするがさらに後続のコメント

「これが自分たちだとは気づかずに人生を終える」「こんな奴おるなぁって他人事のように笑って人生を終える」っていうのがあって

同じような事を考えてる人がやっぱりいるものだと思った でもこれらのコメントにはどこか見下したようなニュアンスがあり、

やっぱり「自分たちとは違う種類の人間」「外側の存在」ととらえているようだ だから面白く笑えている要素もあるだろう

もっと強く言えば中川家がよく描くような「仕方ないなあとは思うが憎みきれない」「おかしみ」のような情よりはもう少し意地悪な意識で描かれているか

あるいは本人達にはその意図はないが受け手がそのような意識で受け取るだろうことは想定されているのかもしれない

(ところでこれは蛇足なのだが、中川家ネタネタ感、観察眼のありようについては実は剛より礼二の方がやや対象への意地悪さがあり

 剛の方がやや対象への愛情が勝っているように感じて、この絶妙バランスの嚙み合いが面白さを生んでいるように思う)

彼らをバカだと思ってもいい、カジュアルに笑ってもいいはずの存在だと無意識にとらえている、それを肯定している人間が多くいる社会からこそ炎上をしていないのかもしれない

しかもしかして完全な他者のように「自分たちだとは気づかずに一生を終える」と思っている存在

そのまま実はコメ欄にそれを書いた自分自身のことかもしれない、ということを考え始めたときとてもメタ的なネタであるとも思う

見取り図自身はどうかというと、彼らはそういう人たちの中に囲まれ暮らしていた過去コラム等で描いていたりもするし、完全に別の種類の人間としての立ち位置から描いているようではない気がする

しろ彼らや彼らの生きている日常への親愛の情や彼らの生活ディテールの知られていない突飛さ、面白さをネタにして見せたい、昇華したいみたいな気分が多くあるのかな、という気はする

自分自身出自存在ネタにしている人物やその立ち位置とまるきり同じととらえているかと言われれば微妙だが、少なくとも完全な他人とみなしては描いていないだろう

あれはそんな見取り図という絶妙立ち位置社会においても人格においても)のコンビがやることで自虐的な要素があるから許されてるのかな、という側面もあるのかなと思う

毛色のいい、見取り図よりも高学歴コンビがやったらとっくに燃えているような気もする 二人とも東大であるみたいなことを売りにしてるコンビがやったらごうごうに燃えてるだろうなという気はする

(無論これらのネタ議論を呼び起こすほどにはまだマスに届いていないというだけの話かもしれないが)

それとも数年数十年を経たあとでは特定の要素のある人をバカにしたネタだと言われて見取り図もいつか謝罪することになるのだろうか…とかまあなんかそういうこと考えてしまった

しか本質的にはお笑いとはどうしようもないような、やりきれないような社会からこぼれ出てしまったような人間

それでも愛おしい生そのもの演者自身はるかに越えて肯定するような営みというか最後の手段のようなものではないか、と感じることがあるので

世間で未だ寅さんが愛されている、作中で愛されている様に描かれていることのベースがこの辺りかなと感じる

また最近読んだ岸田奈美さんの向田邦子評にもこれに近い感情が書かれているのではないかと思う ぜひ読んで下さいhttps://note.kishidanami.com/n/n3fa11af476ea

たとえいつかこういったネタの上に議論が巻き起こったとしても、時代にそぐわないからとはなからないことにされるような状況にはならないでほしいと思っている

7.23追記

今朝読み返したら文に既視感を味わって記憶をたぐった結果

青春ゾンビ」さんのお笑い評に自分で思っているよりめちゃくちゃ影響を受けている結びを書いてしまっているのに気付いたのでその旨を書いておく

自分100パーセント感想文章だと思って書いてたの恥ずかしい、全然そんなことなかった すみません

感慨自体は書いてあるそのままなので文章を直すことはしないでおくが、青春ゾンビの著者の空気階段の公演評がこんな匿名文章よりもずっと高解像度で笑いへの愛情に満ち溢れた名文なのでぜひ読まれてほしい

https://hiko1985.hatenablog.com/entry/2021/02/25/200507





追記2

ネタにした相手愛情や絆があるかなんて外部からからないよね。北尾氏のブログ読むに小山田氏の例なんかそう。その判定基準は脆いくて危うい。

自分もそう思っているしそのような読まれ方をされてるわけではないと思うが一応申し上げておくと、

当事者がどう思ってるかはわからない、というのは本文に書いたとおりでそれは当事者の声を聴くしかないだろうなと思う

しかし好評であった例の話は盛山本人がしたことがあるんだね、ブコメありがとう 逆の考えの人もおそらくはいるだろう)

描き手の親愛や敬意があれば許されるべきでそれが免罪符になる、

その有無によって存在していいネタとそうではないネタを分けろ、それは誰かが判定できるししていいことだと言っているわけでもありません

ここで挙げている芸人ネタ空気階段もそうだが)においては演者製作者がネタ内で描いている存在を誰に言われるでもなく当り前に肯定したい存在として描いている

同一視とまではいかないが自身の足場の延長線上の、しか他者として愛着や敬意、共感等の感情駆動で描いてるように思えるし見えることが受け手である自分にはあるという話 

動機がどうあれそう遠くない未来において特定属性を題材にしたようなこういった表現は淘汰されたり自粛されたりしていくようになるのかもしれないが

その存在自体をきれいさっぱりなかったことにするのは少し違うかなと思っていろいろ考えたので書いた、まあなんかそのような話をしたい

トラバ >見取り図は、「自分たちのあり得たもうひとつ世界線」と位置付けてあれやってる気がする

膝を叩いてしまった なんだか腑に落ちるような気がする

2021-07-20

anond:20210719125034

クリエイターの成長ものとして読むと、不要に残虐なプロットを無理やり入れたストーリーに見えてしまう。

そうじゃなくて大切な友人、同志、尊敬する才能を理不尽に失った気持ちを鎮める物語、冷静になんかなれないし忘れようもないけどそれを抱えて生きていく残された我々の物語として読むと飲み込みやすい。

でも、自分が引っかかったのは、主人公目線で後悔するなら外に連れ出さなければよかったじゃなくて、美大へ行くのをもっと強く反対すればよかったなんじゃないかってこと。

2021-07-17

いじめっ子はいじめっ子以外になれたのか?

いじめっ子の家に、いじめっ子と同じ身体人格の基礎を持って生まれたら、誰でもいじめっ子になるんじゃないのか?

高潔な魂を持っていたらいじめなんかしない!っていうのは反論にならなくて、なぜかというと、その高潔な魂というのは結局持って生まれものしかいからです

いじめっ子とか犯罪者になってしまった人は、そうなるしかなかったんじゃないのか 

いじめられっ子・犯罪被害者に対して「お前が弱いのが悪い、もっと強く在ったり、気をつけていれば被害者にはならなかった」っていうのはカスじゃないですか そんなのは無理だから

いじめっ子犯罪者に対して「お前が悪い、もっと良心を持ち、道徳的に生きれば加害者にはならなかった」っていうのって、全くおなじことなんじゃないのか?

俺は「本人にはどうしようもないこと」はできるだけ責めたくないなという気持ちを持っていて、最近はもう全てのことが結局どうしようもないよなあということに気がついてしまい、個人に対する怒りというものの処理に困っています

俺もスガちゃんの家にスガちゃん能力人格を持って生まれてたら、たぶんいまのスガちゃんになってます

ならないんだとしたら、それは乱数テーブルの違いとか、そういうもののせいだ

人生って結局生まれで決まらないですか?

突き詰めれば、環境と、生まれた時点で持ち合わせた素質しかないじゃない

自由意志のもの環境と生まれ持った人格に左右される以上、本質的にどうにかできることってないですよ

2021-07-09

anond:20210709112846

コロナの毒性がもっと強くて初動で年寄りが滅んでいたら、日本経済再生に向かっていたのではなかろうか

2021-07-07

anond:20210630233055

「弱そうに見える」ではなく、あなたは実際に「弱い」です、あなたに声をかけて来た男たちより遥かにね。

少なくとも彼らは自分の願望を果たそうと行動しました、対してあなたは?

ボケ―っと口空けて棚から牡丹餅が落ちてくるのを待っていただけなのでは?そこまで相手を品評出来る目を持っているなら自身のお眼鏡に適う男性を見つけてアプロ―チすればいいじゃないですか。

でもあなたはそれが出来ません、何故なら「弱い」から

いか自分から行動できないし、自分責任で人と関係を持つことも出来ません。

結局、あなたが出来ることと言えば最初から最後まで「寄って来る男に振り回される」ことだけなんです。

自分意思を押し通すなら、自分責任で行動し、人と衝突しなければなりません。もっと強く生きましょう。

2021-06-28

anond:20210628175440

こういう人の言う理想状態ってどんなんなの?

  1. 初心者努力なしで強くなれるサポートシステム搭載 → 玄人が使うともっと強くなるよね?
  2. 技術介入度の低いシステム → 結局狭い範囲で腕の差出るよね?

どういう解決を求めてんの?

2021-06-18

最近始めたリングフィットアドベンチャーの不満点

腹筋とかスクワットとかするのに応じて敵キャラ攻撃してダンジョン攻略していく的なゲーム性なんだけど、

このフィットネススキルと言われてる技的な奴の仕様あんまりきじゃない

肉体的なきつさと攻撃力があってないんだよな

初期から使えるフィットネススキルスクワットってのがあるんだけど、当然スクワットってシンプルだけどまあまあきついの

でも初期から使える奴だからポケモンで言う体当たり程度の攻撃しかなくて、

基本後半に習得できるフィットネススキルの方が強いんだけど、腰振り運動とか腕を回すとかそういう息も特に切れないような奴の方が攻撃範囲威力も圧倒的に強かったりするんだよ

そういう運動必要なのはわかるんだけどさぁ、バランスおかしいじゃん

「ゼーゼーハーハー、スクワットめっちゃ疲れたー」→1体にダメージ200

疲れたから次は小休憩がてらそんなきつくない腕回す奴やるか」→敵全体に600ダメージ

みたいなことになるんだよ、なんかこの辺のダメージ感覚自分感覚と違いすぎる

スクワットはきついんだから評価しろよ、もっと強くなきゃだめだろ

みんなどう思うよこれ

2021-04-27

無課金で遊ばせてもらうことに罪悪感とか一切ない

何故なら無料で遊べるを入り口にして、

面白いもっと遊びたい、もっと強くなりたいと思わせてそこで課金させるビジネスモデルからだ。

結構楽しんだら、数百円、数千円課金するし、無料プレイが相応しい(本来は開発費が掛かっているのでそんなことはないのだが)ようなゲームだと課金はしない。

運営ユーザー暗黙の了解があると思っている、。勝手に。


そもそもにしてスマホゲームって色々破綻してて、

数千円払って買いきるゲームにしてはクオリティが伴ってない(ものも多い)し、そもそも隙間時間で遊べるような毎日ログインプレイゲームから買い切りとは相性が悪い。

引きこもり生活してると、インディーゲームとか数百円とかで買って飽きたらさよならっていうゲーム生活選択肢に入るが、ほとんどのユーザーインストール時点で金がかかるゲームに手を出さないだろう。これは初めに無料ゲームを出したやつらが悪い。もし無課金でも遊べるゲームがなかったら、1本幾らか、○○ステージまでは何十円、次のステージはまた何十円というゲームがはびこる世界になってたと思う。っていうか、スマホゲームやる人がこんなに増えてなかっただろうな。

それほど人間ってなんだかよくわからんものに金を払いたがらない。お金に余裕があったら、漫画でもゲームでも気軽に買えるし、気軽に買うからこそ趣味の合う人とか制作陣とかできて、最悪損してもいいやって思ってゲーム買ったりできるんだけど。

(にしても、何十時間とか遊べるゲームの数千円は払わないのに(まあハードもってないと仕方ないけど)気軽に10連回す人とか、バランスの悪い業界よな。運営側もユーザーも)






anond:20210426235519

2021-04-12

「溶」っていう字が弱そう

溶岩とかもっと強くても良さそうなのに。

2021-04-06

anond:20210406105121

以下の通りです。

2011年ヒット曲

Eternal / 赤西

迷宮ラブソング / 嵐

Lotus / 嵐

上からマリコ / AKB48

Everyday、カチューシャ / AKB48

風は吹いている / AKB48

桜の木になろう / AKB48

フライングゲット / AKB48

あなたへ / EXILE

パレオはエメラルド / SKE48

マル・マル・モリ・モリ! / 薫と友樹、たまにムック。

BIRTH / KAT-TUN

GO GO サマー! / KARA

ツブサニコイ / 関ジャニ∞

マイホーム / 関ジャニ∞

Everybody Go / Kis-My-Ft2

やさしくなりたい / 斉藤 和義

また明日... / JUJU

好きだよ。~100回の後悔~ / ソナーポケット

神様のカルテ / 辻井 伸行

ゼロ / BUMP OF CHICKEN

さよなら傷だらけの日々よ / B’z

あの娘と野菊と渡し舟 / 氷川 きよし

いとしき日々よ / 平井

いくたびの櫻 / ふくい 舞

家族になろうよ / 福山 雅治

OVER / Hey!Say!JUMP

Magic Power / Hey!Say!JUMP

庄内平野 風の中 / 水森 かおり

100万回の「I love you」 / Rake


2010年ヒット曲

Dear Snow / 嵐

Troublemaker / 嵐

果てない空 / 嵐

Monster / 嵐

Love Rainbow / 嵐

ありがとう / いきものがかり

トイレの神様 / 植村 花菜

桜の栞 / AKB48

Beginner / AKB48

ヘビーローテーション / AKB48

ポニーテールとシュシュ / AKB48

I Wish For You / EXILE

もっと強く / EXILE

Love yourself~君が嫌いな君が好き~ / KAT-TUN

ミスター / KARA

LIFE ~目の前の向こうへ~ / 関ジャニ∞

Family~ひとつになること / KinKi Kids

ずっと好きだった / 斉藤 和義

また君に恋してる / 坂本 冬美

This is love / SMAP

ベイビー・アイラブユー / TEE

BREAK OUT! / 東方神起

会いたくて 会いたくて / 西野 カナ

さくらガール / NEWS

魔法料理~君から君へ~ / BUMP OF CHICKEN

三味線旅がらす / 氷川 きよし

はつ恋 / 福山 雅治

蛍 / 福山 雅治

瞳のスクリーン / Hey!Say!JUMP

Sunshine Girl / moumoon

2021-04-03

不謹慎誰にも言えない

地震が来るたびにもっと強く揺れて会社崩壊すればいいと願ってしまう。こわいと思う反面、いいぞ!もっと揺れて全部めちゃくちゃにしてくれ!って思う。自分だけは死なないと思ってる。

2021-03-31

大阪府感染者急増について

大阪府感染者が急増している。本日感染者数は599人で、全国の都道府県で最多となった。今後も増加することが予想されている。

はてなブックマークユーザー維新の会に対して批判的な傾向があるので、ここぞとばかりに吉村大阪府知事批判する人が多いが、この件に関してはそれほど正しいとは思わない。吉村知事がこのコロナ禍において満点の判断をしているとは思わないが、特に感染の広がりという観点においては、各都道府県社会地理的事情依存するところが大きく、現行法においては知事権限では手の打ちようのない範囲も多分にある。そのため、現在感染拡大の責任知事にひとえに求めるのは無理があると考えている(以上は、大阪府だけでなく、あらゆる都道府県に対して言えることで、どの知事に対しても感染拡大の責任を強く求めるのは難しいと考えている)。

緊急事態宣言後(3月)の規制内容について

緊急事態宣言後の3月中は、大阪市内飲食店等に対して時短要請が出されていた。同様の規制は第3波で感染者が300~400人/日台程度であった12月中にも行われ、このとき12月下旬まで横ばい~微減の傾向に持ち込むことができた。もしかすると、このラインを狙って、3月中の規制範囲が設定されたのかもしれない。

しかし、第3波では1月上旬感染者が急増し、緊急事態宣言の発令へとつながっていく。一説には忘年会の影響があったとも言われているが、根拠が定かではない。しかし、3月送別会シーズンであったので、この規制では足りなかったという推測も十分に可能だろう。

人々が自粛をしなくなった

それでは規制もっと強くしておけばよかったかと言うと、そうも言えない。なぜならば、現行法規制が人々の自粛に頼る一方で、人々が自粛をしなくなり、規制が骨抜きになりつつあるからだ。

これまで、緊急事態宣言が出るか否かとは別に感染者数が増えたら繁華街への人出が減る傾向があった。

しかし、この3月はそうならなくなった。携帯電話位置情報に基づく大阪梅田の人出を見ると、この1年で最多の人出となっており、感染者が急増している現在においても人出の減る傾向が見られない。これは、感染拡大に応じて自粛を人々がしなくなったことを意味している。

大阪府資料では年齢別の人出データも発表されており、若年層の人出が特に増えていることが指摘されている。これは、今回の「第4波」において感染者でも若年層の構成比が比較的高いことと噛み合う。

新型コロナウイルスの死亡率は年齢に強く依存している。感染したときリスクと、貴重な青春時代が長期に渡って規制される、これらを天秤にかけたとき若者が前者に傾くのは想像にかたくない。「高齢者に広がったら…」というような正論を説いてももはや実効性はなく、本当に対処したいのであれば、若年層に対するベネフィットか、規制に対する法的権限を強くする劇薬のいずれかを用意しなければならず、これは国政の役目だろう。

大阪府だけの問題ではない

大阪府で先に問題顕在化しているが、これは大阪府だけの問題ではない。人々が自粛しなくなったことは、全国的に見られつつある現象である宮城県沖縄県で急増しているのは周知の通りだし、首都圏中京圏においても感染拡大のきざしが見えてきているので、いずれ同じ問題に直面してもおかしくない。大阪府の状況は他県にとって他山の石ではない。

補足

「人々の自粛」にフォーカスを置きたかったので今回は敢えて記載しなかったが、今回の感染拡大に関して「変異株」は避けて通れない問題だと考えている。

また、検査数の件や、まん延防止等重点措置効果についても省略した。

参考

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/outflow-data/

http://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku_keikaku/sarscov2/

2021-03-05

circulate daemons

<引いて開く戸をいくら押しても開かないのだ>

引いて開く戸だと知らないから押しているのだろうが、

押して開かないのは、分かっているのだ。

から、それ以外の事を試みなければならない。横にずらしてみたり、上にあげてみたり、

あるいは、もっと強く押してみたり。もっと強く押してみるのは最後のほうの手段である

壊してしまうかもしれないからだ。

2021-02-24

anond:20210224204422

お母さん成仏してください

お母さんが成仏するなら僕の顔はもっと強く歪むのです

お母さんの成仏する力が必要からです

2021-02-13

fff -フォルティッシッシモ-』第2場 プロローグfff

anond:20210213142609

ネタバレ

第2場実況

ヘンデル後継者って、誰だっけ」

モーツァルト「たしか…」

フランス革命戦争ないしナポレオン戦争

ナポレオンきたー!

か、かっこいいやん、、そしてまさかコロナを逆手に取ってオケピ使って演出してくるとは

ベートーヴェン「タッタッタタッタタ」

「タッタッタタッタタ!」

こんなリズムあったっけ。

モーツァルト「そうだ、あいつだー!」

モーツァルトさんベートーヴェン君のこと覚えててくれてありがとう

ベートーヴェンもっと強くナポレオンのように!もっと大きく、ゲーテのように!」

fffffはもっともっと強くもっともっと大きく。

これは、自筆なのかな。

あ、これ一時期待ち受けに使ってたやつと多分同じ。やっぱ自筆だ。

ベートーヴェン「我が音楽は、人間の心」

ナポレオン「我が戦闘は、人間の願い」

ゲーテ 「我が文学人間の光」

人間人間

あ、この3人ひとりひとりがfで、3人でfffてこと?

ヘンデル「時は19世紀夜明け」

テレマンフランス革命によって熱せられた、ヨーロッパという溶鉱炉の中で鍛えられた、鋼の男たちがいる!」

うむ。

ベートーヴェン「くらいよるーにめざめてー」

オリジナル曲きた。さすがに全部ベートーヴェンは無理か。

ナポレオン「余が求めるのは、人間勝利だ」

ベートーヴェン「俺が求めるのは、人間勝利だ!」

真彩さんどっかにきた!

  • 女の高笑い

ありがとうございます

ベートーヴェンもっと大きく、フォルティッシッシモー!」

お、史上初めてfffが使われたのは交響曲第7番だけどそこはやはり変えますね(さらにすぐ手に取れる手元のスコア2種を見る限り第九にfffは無い)。もっともっとじゃないのか。

最高か。極上の影コーラストップ娘役という奇跡よ…。

大砲戦争

智天使ケルビム「うるさーーい!」

fffだもんね笑。最後のドカーンは雷でしたか

ヘンデル「そうだ、この雲を、耳に入れるんだー!」

ベートーヴェン難聴の原因までもが判明…天才か。

雲を耳に入れられるときベートーヴェンかわいい

第2場総括 - かっこよし

要人物顔見せ(謎の女は声のみ)と、時代状況、難聴の原因の提示

交響曲第3番もかっこいい(実在ベートーヴェンがすごいだけ。いやアレンジもかっこよかった)、よく動くセリと盆もかっこいい、ナポレオン軍・市民楽団員の群舞もかっこいい。ナポレオン軍の衣装もかっこいい。ベートーヴェンナポレオンゲーテの登場もかっこいい。

2021-02-07

anond:20210207142400

強い奴らはもっと強くなって弱い奴らはもっと弱くなり格差が広がるのがコロナだったね

かなC

2021-02-03

鬼滅なんて興味なかったのに煉獄さんのせいで

映画ネタバレあり)

流行ってるからという理由だけではとても手を出せなかったが、少し気になっている子と一緒に映画館へ行けるかもしれないという不純な理由によって俺は鬼滅に手を出した。

2週間くらいかけてTV放映版をアマプラでてきとーに見て、ふーんと思った。面白いけど魂持ってかれるくらいの情熱は感じなかったし、もういい年した大人になってしまったので子供がひたすら可哀想な目に遭いつづけるというのはちょっとしんどかったのだ。それはそれとして炭治郎少年は近年稀に見る立派な主人公ではないか。色々あって気になる子と一緒に行く計画は潰えたが俺はそれでも一人で鬼滅の映画を見に行くことにした。

結果、魂持ってかれた。泣きすぎて俺はエンドロールで歯を食いしばり拳を全力で握りしめなくてはならなかった。でも映画館にいたみんなが恐らくそういう顔をしていたのではないだろうか。暗闇に隠れてみんなが泣いて心を奪われていた。恐ろしい光景じゃないだろうか。日本全国で、いや世界のどこかしらで、この映画が公開されてからかなりの量の人間が…しか結構いい大人号泣してきたのだ。怖。

とにかく俺は…。俺は…。言わずもがなだと思うが煉獄さんのあまりの志の崇高さに胸を打たれて泣いていたのである

まずこの人は登場シーンからすごい。お弁当うまいうまい!と言いながら食べる。普通あんなに食べたらうまいと口にするほどの新鮮な感動なんかなくなってしまうはずだ。それでも毎回一口食べるごとにうまい!とのたまい、とんでもない量の食事をきれいに食べきってしまう圧倒的な健全さに俺はまず驚いた。すごい人だ!弁当を作った人がいたら泣くと思う。俺は昔親含め家族全員の弁当を用意していたことがあったが、ここまで喜んでもらったことは当然ない。別に煉獄さんは弁当を作った人のためにうまい!と言ってるわけではないだろう。それでも毎回感じた感動をアウトプットしてくれる人が一体どれだけいるんだろうか。弁当作りについてもそうだが、仕事でも学校でもそうだった。

もちろん煉獄さんは非実在人物だ。ただの絵と文字でできている。本物の人間がこの人のようになるには恐ろしい努力と恐ろしい無理を重ねなければならない。

そんなことはわかっているのだが、煉獄さんはそういう建前を全部ぶっこわしてしまうくらいもっともっと素晴らしかった。

終盤に突然上弦の鬼とかいうのが襲来する。映画館で俺は震え上がった。ずっと仄かに感じてきた煉獄さんの死の匂いがここで耐え切れないほど強くなったからだ。

こんなに素晴らしい人が長生きするわけないじゃないかよぉ〜!!と発狂しそうになった。

心を燃やせとかいう煉獄さんの名台詞は俺もなんとなく聞いたことがある。燃やしたものは灰になる。強く燃えれば燃えるほど早く尽きるだろう。煉獄さんの炎は力強く消えることがないように思えるが、そもそもこんな役に立ちそうな人が最後まで残っていたら絶対展開が難しくなる気がする。俺が作者なら早めに感動的に退場してもらい、後々主人公の成長に影響を与える存在になってもらうだろう。

みたいなメタなことを考えながら震え上がっていると煉獄さんは鬼の誘いを断った。

お前も鬼になれ。鬼になればもっと強くなれる、怪我も治るし老化もしないし長生きするし更に強くなれる見込みありありだぞ。という感じの話を何回されてもきっぱり断った。

「断る!」

「君と俺では価値観が違う!」

みたいなことをひたすら言い続けた。

俺はその後に来るであろうお決まり台詞がないことに違和感を覚えたが、

結局そのお決まり台詞煉獄さんは退場するまで一度たりとも発さなかったのだ。

何かというと、卑劣な誘いに対して「そんなことをするくらいなら死んだほうがマシだ」みたいなあれだ。バトルものなら絶対誰かが一回くらいは言うあれ。これを口にすることにより、敵の誘いに対する絶対的な拒否拒否レベルの高さ、正義のために自分の命すら捨てることを厭わない高潔さ、また死を選ぶほどの勇気など色々なことが表現できるので、主人公とかがよく口にする。侍の時代から潔く死ぬことは美しいことだ。その価値観は今の今までなんとなく続いているが、煉獄さんという誇り高い剣士は今こそそれを口にするべきタイミングで愚直とも言えるほど真っ直ぐなお断りをするだけなのだ時代的にもまったくおかしくない上、たぶんジャンプ誌上ではあらゆるタイミングで「死んだ方がマシ」と死を恐れぬ猛者どもが口にしてきたはずなのに。

煉獄さんは命を大切にする人なのだ。というか、命を無駄にしない決意を持った人なのだろう。俺がそう決定的に思ったのは煉獄さん自身の吠えるような強い台詞によってだ。

「俺は俺の任務ちゃんとやりぬくぞ!(意訳、泣きすぎてあんま覚えてない)」

「ここにいる者は誰も死なせない!!」

若い芽は摘ませない!」

煉獄さんは死んだ方がマシなんて絶対に言わなかった。炭治郎が言ったように、ここで煉獄さんが倒れると他の全員が死んでしまうかもしれないのだ。煉獄さんは生きている間、ベクトルが常に他人に向いている。炎柱になったことを父褒めてもらえなくとも、その辛さより弟への気遣いを優先した。人のためになるべく生きてきた人だ。死ぬほど苦しくても怖かったとしても少しでも長く生きなくてはならない。人よりも力ある人間は人を助けなくては。みんなのための命だから、粗末にしてはならないということなのか。そんな自己犠牲狂気ではないか煉獄さんの考え方はやばい、それは俺にもわかる。しかしこれを美しいと感じてしまう俺自身のやばさも分かる。怖い。煉獄さん怖い。立派すぎて怖い。でも立派な人だ…。

結局、やり抜けない人が自己犠牲に走るのは危ういということなのか。俺にはできない。仕事でも自分の親の世話でも滅私奉公をやり抜くのは不可能だった。多分俺には人より力がないからだ。でも煉獄さんにはできた。それだけ人を助ける力を維持し続けたから誰も不幸にせずにやり抜けたのだ。

朝日と共に映画は終わり、烏が煉獄さんの死を告げた。その後のエンドロールですら俺は目茶苦茶泣いた。煉獄さんの死を烏が告げ回った後に、その烏を腕に止める煉獄さんの絵を見せるなよ。煉獄さん自身もこうして訃報を受け取っていたのかなとか思ってしまうだろうが。煉獄さんはいつも表情が変わらないからこのタイミングでその絵を見せられると変な勘ぐりをしてしまう。

そもそも映画でこの話をやるなよと思った。たとえらこの後泣いた顔で映画館を出る勇気は俺にはない。だからしばらくトイレに篭ったりした。

煉獄さんが口にした命の美しさとは、不可逆的に前に進み続けることだ。常に進み続ける。どんなに辛いことがあっても。漫画アニメDVDではともかく、映画館で観る映画は俺の力では止められないし変えられない。もう少しこの素晴らしい映画を見続けていたい、煉獄さんがいる時間の中にまだ居続けたいと思ったところで1分たりとも時は戻らず進み続けるだけなのだ。そんな構造煉獄さんの物語を見せようとした嫌らしさと巧妙さがしんどい。いや、素直に言うとすごいと思います

多分、映画を見にきた人々は炭治郎たちと一緒に無限列車に乗せられてしまうのだと思う。共に切符を買い、係員に鋏を入れてもらい、わくわくしながら決められた席に座る。この装置自分をどこに連れて行ってくれるのか胸を高鳴らせながら。きっと素晴らしい旅になると夜汽車の窓を(俺たちは暗闇に浮かぶスクリーンを)ただ見つめる。彼らがお弁当を食べるようにたまにはジュースを飲んだりポップコーンを食べる。これは楽しい旅だから

無限列車を作り出した鬼は炭治郎ではなく、自分自身でもなく、スクリーンに向かってこう言うのだ。

人間幸せな夢を見たいって言う欲望は本当に強いものなんだからね」

みたいなことを。

楽しい夢を見にきた俺たちは地獄を見せつけられる。多分漫画で予習してきた層にとってもそのはずだ。心躍る旅だと思ったのに、恐ろしいクオリティで畳みかけられる情感と精緻臨場感で一刻一刻がつらくなる。どちらが素晴らしいと言う話ではなく、漫画の中の煉獄さんの存在感と、この映画の中の煉獄さんの存在感はまた別物だ。どんなに漫画を読んでいても映画を初めて観る人は映画の中の煉獄さんには初めて会うはずなのだ映画煉獄さんはすばらしい。絶対に予想を裏切ってくるほどすばらしい(重ねて言いたいのだが決して漫画より優れていると言う意味ではない。自分の頭の中にあった程度の予想など軽く振り切ってしまうほどの出来というほどの意味だ)。映画煉獄さんは俺たちが頭の中に描いていた予想よりずっと優しく、強く、魅力的だ。だからこそこの人をずっと見ていたいと強く願わされ、その願いを留めておく方法がないことに涙する。映画は止まらない。走り出した汽車も止まらない。列車は時と同じく常に走り去りゆくものだ。また同じ場所を走る時にはまったく違う乗客で満たされているだろう。

不可逆的に前に進み続けること。残されたものは生きていくしかない。それを突きつけられた炭治郎たちの夜は明け、俺たちのスクリーンの夜すらも空けてしまい、俺たちは煉獄さんのいない平凡で平穏日常に取り残される。それでも進まなくてはならない。だから俺はアホみたいに泣いた顔をマスクで隠してちゃんと歩いた。煉獄さんのいない日常を生きなくてはならない。

でもエンドロール最後最後煉獄さんの折れた刀を見せつけてきたのは誰なのかマジで知りたい。お前のせいで俺はあの瞬間更に涙が決壊した。お前だけはマジで許さん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん