「たんぱく質」を含む日記 RSS

はてなキーワード: たんぱく質とは

2021-05-11

6Pチーズダイエットに最適

カロリーが意外と低い、たんぱく質が多くて炭水化物が少ない、6個いっぺんに食べようと思う人はあまりいないので量が抑制できる、というのが理由らしいけれど、正直おいしいので6個いっぺんにムシャムシャ食べたい。

いま3個でどうにか我慢しているところ。

2021-05-10

単なる作業にすぎない

食事を楽しんでいるだろうか。

一部の人食事、食べることが楽しみで、好きなもの、おいしいもの、珍しいもの、高級なものなどを食べるのは至福のときとまで言う人もいるほど。

至福のときとまでは言わなくとも、食べることに楽しみを見出している人は少なくないと思われる。

かに私にも好きな食べ物があり、それがおいしい、有名などのお店なら並んでもよいし、ある程度のお金を払うことも構わないとは思う。

ただ、基本的に私は食に興味がない。

朝昼晩の各食は、活動のためのエネルギー栄養素を補給するための作業にすぎないと認識している。

ゆえに、短時間で、少量で、効率よくエネルギー栄養素を補給できさえすればよく、よほどまずくさえなければ特別美味しい必要はないし、活動栄養状態に支障さえなければ満腹にならなくてもいい。

費用は安ければ安いほどいいし、食べる時間も短ければ短いほどいい。

食べるのに時間がかかって休憩時間活動時間が減るのがとてももったいなく感じてしまう。

たくさん食べるのもただ胃腸が苦しいだけ、必要ないならできるだけ少量で済ませておきたい。

理想一口大の物体を食べれば、一定エネルギー栄養素を過不足菜く摂取できる食べ物

自分活動量を大体算出して、1個あたり×必要個数だけ摂取すれば簡単である

食べないと動けないが、食べすぎても動けない、そんなジレンマも解消される。

必要に応じて別の食料品を追加することで、トレーニング時の糖質たんぱく質補給などもコントロールやすくなる。

そんなスーパーフードみたいなものがあったら利用してみたい。

2021-04-29

テレ朝ニュースステーション枠のニュースでやってたけど、N抗体とS抗体

N抗体は1年で抗体検査は陰性。抗体消滅

S抗体は1年たってもかなり減少しているものの、陽性のレベルを維持。

東方大学教授

重症者のS抗体が格段に高いのは、S抗体が反応しすぎて、免疫暴走カイトサインストーム)が起こる可能性を指摘。

まり、S抗体スパイクたんぱく質に対する抗体)をもつことによって、感染時の抗体の反応が強く、サイトカインを引き起こす可能性を指摘していた。

ちなみに、mRNSワクチンは、S抗体をつくるためのもの

いわゆるADE感染状況効果が発生することが懸念される。

2021-04-25

家系ラーメン食べると、

帰りにチキンカツサンド食べたくなるのは私だけ?

家系は油分たっぷりのわりにたんぱく質が少ないからか、チキンカツサンドが食べたくなる。

そのままチキンカツだと油油するからチキンカツサンドとして食べたい。

2021-04-12

83kgだが、60kgまで痩せたい

食事制限は始めたばかりだ

糖質制限をしていて、たんぱく質をしっかりとるようにしている

筋トレも始めた

ダンベル5kgを始めたんだ

あとは何すれば良い?

今日は82.7kgだった、誤差だろう

2021-04-08

anond:20210407204112

言ったら悪いがこれこそ「自分が貧しい食生活であることに気がついていない人間」の惨めったらしい食事以外の何物でもない。

ざっと見ただけでも栄養の偏りを感じるし、食材の数が少なすぎる。味も偏っている。

本人が満足感まで得ているのは本人が絞り込んでここに落ち着いていったのと、もともとがあまり食に興味がないタイプからだろう。

 

かに5年以内に体調を崩すほどまで食生活おかしいわけではない。

書き手はおそらく20~30代、つまり医学的には若い=不摂生でも問題が出にくい年齢、

 さらに言えばおそらくは痩せ気味の体型と思われるのもあるだろうが)

かに食費1万円生活を、工夫して楽しく乗り切っており、一見価値はある。

 

 

…が。

■まず量をかけ、量を

 

なぜ食事がでたらめな人間は常に量の概念が抜け落ちているのか。

朝のオートミールにしたって、50gと200gでは摂れるカロリー栄養はまるで違う。このエントリ目的である値段も変わる。

作業量が多くなるから強制するのは気が引けるが、

平均でいいからおおまかな摂取量、1日の摂取カロリーまで網羅しなければ「問題のないといえるかどうか」「健康的かどうか」の判断など到底できない。

 

気の利いた人間ならおおまかな費用も書いてくれていたところだ。

たとえば肉・魚をグラム100円で買うというのも、節約意識している場合に良く聞かれる目安だ。

そして一食当たり肉120gなら成人男性でもまあまあのたんぱく質を摂れる。(増田は朝・昼でたんぱく質源が皆無だから足りないけど。)

でもこういう「1万円生活」例だと、食べる量自体を減らしていたりするのだ。

ひもじいが標準では「きちんとした節約例」の見本たりえない。

 

ところでその炭水化物だけの朝食、味付けはなんなの。

 

 

栄養価を測ってみてほしい

 

このエントリは、推測するに先日の「食費1万円代生活には必ずからくりがあるので真に受けるな」的なエントリが発端ではないか

からくりなしでもこんなふうにちゃんとできますよ、と言いたかったんだろう。

でも正直、朝炭水化物のみ、昼も似たような栄養欠乏状態、夜だけ張り切っているが見ると塩分脂肪分過多という崩れ具合。

先日のエントリの指摘の行間にあったのは

「無理をして食費を縮小している人間の多くが栄養バランスが崩れており不健康」という批判だったと感じている。自分は。

 

今回のエントリはその点で応えていない。

しろ「やっぱり食費削ってるやつは健康無頓着なんだな」という印象を与えてしまっている。

もしこれを読んでくれているなら、自分が食べたもの栄養を一度考えてみてほしい。 

最近は食べたもの自分データ入力すると摂取栄養素と過不足を自動で出してくれるアプリwebサービスがある。

 

  

■「みんなでやったらみんなが困る1万円生活

 

みんなでやろうって言っているが、みんながやったら諸問題が噴出だよね。

上に書いたように「不健康から、中高年以上から健康人間が激増するだろ今でさえ医療費の増大は深刻な問題なのに」問題も出る。

 

揚げ物が週3回と多く、選ぶメニューも「ごく狭い食経験で育ち、子ども舌のままの若い男性なのは各家庭で変えられる部分だからあいいだろう。

牛肉を食べられないのも好みの範疇ではある。

 

大きな問題でないようで大問題なのは季節感がなく、使う食材がごく少ない点。

上で指摘した栄養バランスが崩れているもこれが主原因。食費を削るためには安く年中出回っている食材しか使えないからだろう。

 

あなた世界には野菜キャベツほうれん草(に、たまのレタス、おそらく野菜炒めに入っているだろうもやし人参しか存在しないのか。

それにこういう節約食生活でお役立ちのこんにゃく大豆類(納豆)がまったく顔を出さないね

果物乳製品おとぎ話食品化してるよね。

 

みんながこんなのやったら極めて限られた食材に関わる生産者しか生き残れないことになるんだが。

 

個人的には栄養バランスが悪いというだけで勧められない。

anond:20210408172824

身体筋肉量の増加が思ったほどでないのなら、

・刺激が不適切

(追い込んでいるつもりで追い込めていない、筋トレの種目選択フォーム、負荷を間違っている、間隔が空きすぎている、

 Youtuberメニューは偏っていることが多いのであまりあてにならない)

栄養が足りていない

 オーバーカロリーたんぱく質量だけ気にしてる人に起こりがち

 

あと、まさかとは思いますが

筋トレを始めて半年もたっていない、

かいうことはないよね?

ジム通いもフィットボクシングもやってるけどイマイチ身体が育たない

なんだろうな

sho fitnessとかのYoutuber参考にしてメニュー組んで追い込んで

カロリーとかたんぱく質量とか気にして睡眠時間も7時間は確保してるんだけど、

身体も筋力も育ってない気がする。

マンネリというか

仕事の疲れ、メンタル的な負荷がきついのかもしれん。

 

追記

後だしでごめんだけど、筋トレ歴は15年ぐらい細々と続けていて、

まあまあ満足な成長できてた時もあったので、

主な原因は追い込みが足りないことかもしれん。

とにかく精神的に疲れていて、全力で追い込むところまで行けてない気がする。

もうこれ以上上がらないのはたしかなんだけど、肉体的には追い込めてない、みたいな。

2021-04-04

黒ずみ毛穴について調べてたら、衝撃の事実発見してしま

まず毛穴についてだけど、これはそもそも遺伝らしい。髪が太い人・細い人が居るように、毛穴の大きい人、小さい人が居るだけ。

でもこれだけじゃ目立ったりしない。ハゲの頭も元は髪の毛が生えてたはずのでかい毛穴があるのに、つるつるだろう。

で、たまにある「広がった毛穴」というのは毛穴ではなく、「ニキビ跡なのだそうだ。「傷跡」ともいう。これはまた別の治療になる

それで毛穴の目立つ原因に「メラミン毛穴」とか「皮脂が黒くなった毛穴」とかもあるけど、これは一部分ほんとで一部分は嘘。

メラミン毛穴毛穴の周りを擦ったりして色素沈着したものだし、「皮脂が黒く」なんて言うが皮脂は普通に過ごしてれば黒くならない。茶色くなる

洗顔をかなりさぼってないとその状態にはならない。「粉瘤」ははみ出た皮脂が黒いが、これはまた別の現象

多くの人の場合角栓」の正体は何かというと「産毛になる前のたんぱく質の塊」それに「あるべき油分がついてる」だけ。ガキの顔もよく見れば細い角栓で閉じてるからつるつるに見える。

で、いくら洗っても落ちない鼻の黒いぽつぽつは何かって言えば「少し太い産毛」なわけだよ。そして当たり前だけど毛穴は弱いから、油分で保護されているわけ。

じゃぁコスメとかが何してるかって言ったら

毛穴保護しているあるべき皮脂と油」の事を「要らなくなった皮脂や酸化した油」とか言って、「産毛」の事を「黒ずみ」と呼んでる訳

まりコスメ大好き男女がやってるのは、涙の事を「要らなくなった体の水分」っていいながら眼球からティッシュで吸い取って

髪の毛の事を「黒ずみ」と呼んで必死シャンプーで擦ってる状態

https://www.kateigaho.com/migaku/57260/さらっと言ってるけど、これが当たり前になると今までの諸々は売れなくなるからな。つまり嘘を刷り込んで儲けてるわけ

から髪と同じで基本的に朝はお湯で、日中日焼け止めして夜に洗顔乾燥するなら保湿かお湯洗顔角栓が増え過ぎたら週一でクレンジング脂漏性皮膚炎

肌が荒れたらコスメわず皮膚科行けって話なんだよな

積極的措置をしたいなら、シミ関係トレイチノンハイロキノン、黒ずみは毛穴脱毛

とりあえず「黒ずみ毛穴」は嘘。「角栓は要らないもの」も嘘。

2021-03-25

anond:20210325104918

いろいろなことを経験して達観してしまった俺...って感じでセンチメンタルに書かれてるけど、

多分それ単なる老化。

別にdisってるわけじゃなくて俺も似たような境遇当方35歳、元ナンパ師でいい思いしてきた)だからいうんだけど、

俺らくらいの年齢ってもっとドラスティック身体ホルモンバランスが変化してしまって、考え方とか趣味嗜好にも影響が出てるんだと思う。

研究者らは、血漿たんぱく質の主な変化は相対的に34歳と60歳、78歳の3つの段階で生じていることを明らかにした。"

https://jp.sputniknews.com/science/201912086906893/

2021-03-22

たんぱく質必要量って、結局体重×何g なん?

書いているサイトによってバラついている。

体型を維持したい場合、痩せたい場合筋肉ムキムキにしたい場合

どのくらい摂取したらNGなのかも知りたい。

分かる奴教えてくれ。

2021-03-19

anond:20210319195836

ある種のたんぱく質アレルギーみたいなのを持ってる子は、ホントに肉が食べられなくて可哀そうやったな。

2021-03-05

anond:20210303070120

おなじ豚肉なら豚足の方がラーメンに合うよな。

おれならパサパサの鶏むねをバラバラにしたやつを入れる。

脂ぎった世界にパサパサなたんぱく質調和をもたらすんだ。

2021-03-04

糖尿病予備軍だけど、全く怖いと思っていない馬鹿

俺の事。

160cm、83kgある。まだ30歳だ。

ジャンクフードが好きだ。週に1回は外食をする。

夫婦そろって自粛期間でめちゃくちゃ太ってしまった。

男では珍しい、橋本病という病気持ちだ。

妻に隠しているが、昨年俺は糖尿病予備軍と診断されてしまった。

食事療法が~とか聞いたことある事ばかり言われた。

栄養士が言う言葉も「知ってるし」という感じで

自分からやろうという気にもなれなかった。

眼科に行けと言われて行ったが、異常は無し。

リングフィットや、フィットボクシングを1年続けた。

でも………全然変わらない。

食う量は減らしているし、妻の監視の元やっているが

3kgしか減っていない。


俺は後悔するタイプなのだ

明日で良いなら、明日やろうか。

夏休みの宿題は後でやろうか。

今すぐに結果が出る何かでないと嫌いなのだ

1回だけ、飯を食い終わった後に皿洗いをすぐにやった。

でも、それだけだ。やっぱり怠ける。やりたくない。


はーーーーーーあぁ。

そもそも社会人になってから20kgは増えてるんだ。

仕事が原因だわ。なんでデスクワークなんだよ。

1日中から動くなって、嫌がらせ以外の何物でもねぇよ。

仕事のせいにしたくなっちまう俺、本当にクズだな。

妻より先に死にたいが、若くして死にたくはないな。

毎日野菜250g食って、たんぱく質多めに食って、

油もん減らしてるのになぁぁ~~~~~~~~~~~~~~~。

1日のカロリーも減らしてるのにな~~~~~~~~~~。

仕事関係上、不規則食生活を送っていた時期があり

身体飢餓状態になっているとか言われたけど、どうなんだろうな~~~。

はーーーーーー。

早く医療進歩してくれ……細胞とか再生させてくれ……たのむ……。

あ、俺は酒は飲めないぞ。アルコール依存症ではない。

2021-03-01

anond:20210301171450

そもそも動物性たんぱく質基本的に摂らないのがヴィーガンなんだから摂らないに決まってるがな

貝のように動物のように生きてるとは言いづらい生き物でも摂らないのが基本なんだから

anond:20210301123845

私はあのオーナー発言自己正当化のために特に深い考えもなく受け入れている都合のいい考えだと勝手に思っている。

オーナーロジック

 1.ヴィーガンが広がる

→2.ヴィーガンになれるのは経済的余裕のある人だけ

→3.高価で高品質な肉は売れなくなり、安価で質の悪い肉だけが売られるようになる

→4.牛の待遇のいい、高価な牛肉を生み出す牛舎は潰れ、劣悪な環境の牛舎が残る

→5.苦痛に満ちた生を送る牛が増える

という感じだと思う。まあ分からなくもない。

まず前提としてオーナー発言アニマルウェルフェアの観点から言っているのは文脈上間違いない。

アニマルウェルフェアの観点から言って畜産問題点は、私のすぐに思いつくものでは(元の文章にも書いたが)

動物生命を奪うことの是非

動物苦痛に満ちた生を送らせることの是非

の2つ。

で、ヴィーガンといっても一枚岩ではないから、前者と後者のどちらに重きを置くかは人による部分があり、

その意味で「殺すのは悪(1の論点)」というのを完全に否定する人は殆どいないだろうが、

しかし実際には「殺すのはよくないが仕方ない面もあるので、可能な限り牛の生に配慮すべき」ぐらいの立場の人も割といると思う。

で、先のオーナーロジックによればヴィーガンが広がることは後者問題点を逆に悪化させるらしい。

私としてはオーナー論理可能性としては言い得るが、あまりに単純すぎると思っていて、

どうなるかは割と不確定だと思っている(もちろんこの回答は曖昧で不誠実だ)。

例えば、ヴィーガンが広がることによって待遇のいい牛舎がむしろ増えるロジックも展開できる。

 1.ヴィーガンが広がる

→2.ヴィーガン市場の規模が拡大し、商品生産流通が拡大、安く扱いやすヴィーガン食材を手に入れられるようになる

(実のところそもそも現在でも豆は肉よりも安価ではあるが)。また食肉の消費が減り、肉の価格が上がる

現在基本的畜産政府によるバックアップがあるのでそれが減れば一層値上がりするはず)。

→3.低所得者にとってヴィーガン食が現実的選択肢になり、広がる

→4.畜産業界は安い肉を売っても利益が薄いので、富裕層向けの高付加価値肉の生産が増す

という風に言えるわけだ。

ただここではある程度「肉の付加価値」と「畜産環境の良さ」が正の相関を持つと仮定しているけれども、

和牛生産を見ても分かるように必ずしもそうではないので、少しペテン的ではある。

まあでもヴィーガンが増えると食肉業界嫌悪を抱く人が増えるだろうから

それに対するエクスキューズとして、「でも可能な限り牛に配慮しています」というポーズは今以上に必要になるはず。

ともかくヴィーガンが増えると言っても、ある日突然増える訳でなく、徐々に増えるはずで、

それにつれて市場も変化していく。その変化につれて、食肉業界ヴィーガン食材生産業界広告宣伝が活発化するはずで、

その広告戦争勝敗によって人々がどっちに流れるかがかなりの程度決まるのではないかと思う。

ここからは余談になるが、そもそもヴィーガン生活経済的余裕のある人しかできないというのは一面では真理だが、嘘でもある。

嘘というのは、実際、豆や野菜は安い。カルディでも大きめのスーパーでも乾燥豆は売っているので、

是非一度見てほしい(料理に使うには大豆結構使いにくいのでひよこ豆レンズマメ、ムングダールあたりがおすすめ)。

あとご存じの通り、豆腐納豆も安い。非常に安い鶏肉比較すると流石にたんぱく質効率で負けるかもしれないが、

今の段階でも豆によって安価たんぱく質を十分量摂取するのは現実的可能だ。

というわけで経済的余裕のある人しかできないというのはネガキャンだと思うのだが、

一応真理でもあって、それは豆を使った料理というのがあまり浸透していないということだ。

まり乾燥豆を渡されてもどう調理していいかからないし、料理レパートリーもないという人は割と多いはず。

で、そういう情報アクセスするにはある種のリテラシー必要で、経済格差教育格差に正の相関があることを考えると

ある意味では経済的余裕がないとヴィーガン食は作れないというのは真実になる。

また慣れ親しんできた食生活を捨ててヴィーガン食を作るというのには、ある種の趣味的な精神必要になるはずで、

やはりこの意味でも生活に余裕があり、精神的余裕を持つ人でないと障害はあるといえるかもしれない。

しかし繰り返しながら強調するが、ヴィーガン食材価格自体は決して高くない。

追記あり似非ヴィーガン殴り書き

追記

もう今更読む人も少ないかもしれないが、いくつかコメントをもらったので返信する。

コメント自体引用した方がいいのは分かっているが、面倒なのである程度類型化して返答する。

・君は全くヴィーガンじゃないよね

そうです。肉も乳製品も摂っているので似非ヴィーガンというのもおこがましいかもしれません。

私はヴィーガンどころか様々な菜食主義者範疇の大体から外れるものだと思っています

タイトルに「ヴィーガン」の文字を入れたのはインパクト重視です。

ただ私は畜産サステナビリティを重視しており、この観点から言えば

肉食をやめなくても減らせば減らすほど意義があるとは思っており、

私は生活スタイル経済状況の許す範囲で消費を減らすようにしています

栄養士疑うのおかし

まず私の言いたいのはこの栄養士自体が疑わしいというよりは

ヴィーガンと肉食のどちらが健康か(もしくはどちらでも健康維持は可能か)という

未だに様々な研究がなされている内容に対して一人の意見を聞いて信じること自体危険ということです。

匿名顕名かはそこまで問題にしてはいませんが、

顕名の方が自らのキャリアに対して責任を負った発言をする動機が生じるため、信頼性は高いとは思っています

あと何故か「匿名栄養士批判している」ならば「顕名ヴィーガンインフルエンサーを支持している」というロジック

成り立つと考えている方もいましたが、私はあのインフルエンサーのことは知りませんでしたし、

記事での言動は断定的で、対話を拒絶するような印象を受け、全く支持していません。

健康価値観問題

本文中の論点「3.肉食より菜食の方が健康である」に対して

「3の論点個人価値観依存する面が大きいので、ある程度自由に選んでいいとは思う。」

と書いたのに引っ掛かりを覚える人が多かったようです。言葉少なですいません。

ここで言いたかったのは

そもそも健康の追求は個人的な幸福追求の一つの側面でしかないため、それをどれほど重視するのかは個人自由である

ということです。

まりそもそもヴィーガンが肉食よりも健康かどうか自体不明なことですが)

仮にヴィーガンの方が健康であったとしても、食べる喜びや畜産業界への思い入れなどの理由

健康よりも肉食を重視するという選択は当然あり得、その選択はかなりの程度個人に委ねられているということです

(例えば酒とかタバコを長期的な健康を害することを知っていても飲む人がいるように)。

(注:他の2つの論点も勿論考えなくてはならない義務があるということではない。

ただ、ヴィーガン検討するのであれば他の2つの論点はそれに対する態度を表明する必要性が高い(と私が考える)のに対し、

3の論点は、ヴィーガン検討において重要判断基準とはなるものの、取り立ててそれに対する立場を表明する必要性が薄いということ。)

追記終わり)

はてなブックマークトップを見たら、ヴィーガン関連の記事トップに上がっていた。

https://locafra.com/2021/02/27/anatanoketsudan/

この記事ヴィーガン的な価値観とそうでない価値観検討して、

最終的にヴィーガンにならないことを選んだという記事だった。

こう要約すればありがちな記事で、探せば類似記事も容易に見つけられるだろう。

ただこの記事の特色としては畜産現場まで行き、そこで短期間ではあれ働いたレポートを含んでいる点で、

労作であると思うし、実地に行かなくては得られない知見も含まれている。

その点ではい記事だと思う。

しかし私はこの記事ヴィーガン検討するという意味では良いものではないと考える。

というのは、ヴィーガン論争に典型的論点を十分に検討せず、

こんな面もある、こんな面もある、とばらばらと提示するばかりで、

何を犠牲にし、何を選び取るかを明確にしないまま、最終決定をしているからだ。

具体的に言うと、当該記事でも扱われていたが、ヴィーガン関連でよく論点となるのは以下の3つだろう。

1.肉食・畜産残酷であるアニマルウェルフェア)

2.畜産環境負荷が過大で、持続可能性がない(サステナビリティ食糧問題

3.肉食より菜食の方が健康である

で、ヴィーガン検討するというのであれば、少なくともこれらの論点に対してどのような立場をとるのかを明示すべきだろう。

(注:ヴィーガン批判するときに、アニマルウェルフェアのみに反論して論破したつもりになっている人が

未だに散見されるが、さすがに時代遅れなので価値観アップデートした方がいい。)

1の論点であれば、例えば

人間必須でない都合で動物生命を奪っていいのか

動物苦痛に満ちた生を送らせていいのか

等が問題になり、これらに対する回答が必要になる。

このときヴィーガンを選ばない(もしくは肉食を減らさない)ということは、

ある程度動物苦痛犠牲がでるのは仕方がないという判断をすることだ。

しかしこの記事では筆者が牛の可愛らしさや知能の高さを知り、

機械的屠殺を見て、その残酷さに震えるも、

結局、自らがそのように苦悩したこと贖罪にでもなるかのように、

アニマルウェルフェアの立場への結論を言明しない。

アニマルウェルフェアには反するかもしれないが、○○という理由で肉を食べる」

と言うべきではないか

(注:私は誰もがこのように自らのあらゆる行動の理由説明できるべきだと考えているわけではない。

あくまでもヴィーガン検討するというのであれば、この点に関して立場を明らかにするのは必要だということ。)

アニマルウェルフェアに気づいていないなら仕方がないかもしれないが、

筆者はアニマルウェルフェアに触れておきながら最終的な結論を言明しないのだ

害獣害虫を殺すのと並列して肉を食べるのも仕方がないかのように言っているが、

明らかに前者を殺す理由家畜を殺す理由は異なるはずであり、

ここで必要なのは何故後者が仕方ないのかだ)。

これは欺瞞ではないだろうか。

2の論点であれば、

飢餓問題解決を優先すべきでないか

地下水の枯渇や森林伐採による砂漠化温室効果ガスによる気候変動を考慮すべきでないか

(注:農耕地の大部分は家畜飼料栽培のために費やされている。家畜の排せつ物やゲップが温室効果ガスを生みだす。

排せつ物の処理と飼料栽培に大量の水を必要とする。)

等が問題になるはずで、これも記事内で触れておきながら、

結局、何故飢餓問題気候変動を重視しないのかは説明しない。

3の論点個人価値観依存する面が大きいので、ある程度自由に選んでいいとは思う。

というわけでこの記事ヴィーガン自体検討としては

論点をごちゃごちゃにして丸めたら、なんだか分からないがヴィーガンにはならないという結論ができました」

という個人の感想程度のもので、読んで共感や反感を抱く程度ならいいが、

これをヴィーガン価値観判断に用いるのは知的でないと思う。

補遺

・元記事ブクマの上位に良識派みたいな、(知的でない)よくわからんコメントが並んでいるのには正直苦笑した。

名前も伏せてある一人の栄養士意見を信じるのは普通に危険では。

畜産サステナビリティについては映画『カウスピラシー』がプロパガンダ映画っぽくはあるけど

とりあえず最低限の知識を図示しながら説明してくれるのでいいと思う。ネットフリックスで観られる。

別にこれを見ても洗脳されるわけではない。

・私はヴィーガンではないがもっぱら自炊ヴィーガン基準で作っている。

メリットとしては乾燥豆や豆腐は安いので、食費が安くなったこと、

野菜料理レパートリーが増えたこと、

肉を使わないのでいちいちまな板を洗わなくていいことがある。

・肉を日常的に食べている人にとってはヴィーガンはあまり不可能に見えて、

アレルギー的な反発心を抱いている人もいるかもしれない。

しかし意外に難しくはないので、縛りプレイぐらいの気分で一週間でもやってみるといいと思う。

私も最初ヴィーガン何となく意識高くてキモいと思っていたが、

試しにやってみるとそんなに大袈裟ものでなく、大抵の人にとってはやろうと思えばできる程度のものだ。

・肉食をやめるというとあれも食べられない、これも食べられないと失うものばかり考えてしまうかもしれないが、

菜食には菜食の面白さがあるので是非一度は試してみてほしい。

インド料理野菜、豆料理で美味いものが色々とあるのでおすすめ

私はもともとインド料理をよく作っていたので、菜食に抵抗が薄かったのかもしれない。

・私は肉と乳製品可能な限り抑えつつも摂っている。

どれくらいそれらを摂っているかというと、筋トレをしているので日に2回飲むホエイプロテイン

サイゼリヤ(週に5回は行っている)に行くときに頼むチキンブロッコリーサラダミラノ風ドリア

たまにワインつまみに買うチーズ鶏肉系のテイクアウトぐらい。

というわけで、割と食べているんだけども、大抵の人よりは少ないと思う。

でもどう考えてもヴィーガンではないので、特に菜食主義者自称もしていない。

半年以上、ヴィーガンスタイル食生活(ただし一部のサプリは摂った)で生活したが、

特に不調はなかった。現在、上に書いたように肉や乳製品を摂っているのは、

生活スタイル上、一食は外食になるのと、筋トレをしているので安価たんぱく質を摂るため。

ワインつまみに関しては完全に嗜好品だが、最近ワインを飲み始めたので食べ物との相性を

見るために食べているという感じで、今後も食べ続けるかは分からない。

ヴィーガン的な食生活をしていたときも、今も特に肉をどうしても食べたいと思ったことはない。

食べれば普通に美味いと感じるが、それだけ。その後も尾を引いて食べたくなるということはない。

ただサシの入ったような脂の多い肉は少し受け付けにくくなった。ただの加齢による嗜好の変化かもしれないが。

2021-02-28

anond:20210228234233

ふざけてんじゃねーよ

どうしても動物性たんぱく質摂取したいなら自分精子でも飲んでろ

2021-02-22

30歳独身一人暮らし自炊をどうするか

思い込みなのかもしれないけど外食が続くと体調が悪くなるような気がして自炊している。節約にもなるしね。

でも料理するのは好きじゃない。

身体は丁寧な暮らしを求めているのに、料理にかける手間と時間はなるべく減らしたい。

どうしたらいい?

とりあえずやってること

・1升炊きの炊飯器でいっぺんに米を炊き、一食分ずつに小分けして冷凍

料理は週に一回、でかい寸胴鍋野菜と肉を入れて12食分くらいのスープを作って一週間毎日、昼と夜に食べる。

野菜は2.5キロ目標にしてるけど毎回そんなには買ってないと思う。

キャベツ一玉を1キロとしてそれを目安に2.5〜2キロ分、緑黄色野菜を中心にカゴに放り込んでる。

肉がまずいと同じスープを飲み続けるのが辛いので、スープに入れる肉は味を重視して、その分少なめにしてる。肉は娯楽。

冬は鍋用のスープの素が売ってるからすごく楽。肉と野菜を切って寸胴鍋に入れてスープの素と煮込むだけで一週間分の飯ができる。調味料要らず。

・あと毎日2個ずつゆで卵を食べてる。最初スープ用の寸胴鍋ちょっとのお湯を沸かしてたけど効率が悪すぎるのでゆで卵用の小さい鍋を買った。

たんぱく質が足りなさそうなので夕食はプロテイン牛乳で飲んでいる。

最近は、米を炊くのが面倒で、いや、炊くまではいいんだけど小分けする作業がだるすぎて、代わりにオートミールを食べるようになった。

ロールドオーツを、冷蔵してあるスープと一緒に器に入れてレンジで温めるだけで一食できる。なんか米より体に良さそうな雰囲気だし。

米はたまに刺身を買ってきた時とかにだけ食べる。米は嗜好品

朝ごはんは食べてない。朝は食欲ない。

・あと毎週みかんを一袋買って食べてる。

・土日に料理して、だいたい翌週の金曜日くらいにスープが食べ終わるので、週に1〜2食は外食で好きなものを食べる。

だいたいこんな感じ。同じものを食べ続けるのは慣れれば別にそんなに辛くない。

一人暮らしを始めてから10年くらい経って、ちょっとずつ工夫と調整しながら行き着いた食生活なんだけど、まだまだ改善余地がある気がする。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん