「マインドフルネス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マインドフルネスとは

2017-11-15

anond:20171115105228

メンタルやって退職したのはわかるけど、むしろそこまできちきちしすぎたかメンタルを痛めたような気がする。見るから几帳面もの

脳もオーバーヒートするよ。CPUと同じ。だから、何も考えない状態というのを定期的にやって休まないと。瞑想とかマインドフルネスとかだけど。

そして、オーバーヒートすると、やる気は出ないよ。

「いつも同じことを言う」とかいう奴いるけど、でも実際オーバーヒートしか言いようのない人って多いから同じことになっちゃもの

anond:20171115092232

かに考えすぎて疲れてるんだろうと思う。

で、疲れるととにかく取り掛かるのが遅くなる。働ける時間も減る。

マインドフルネス瞑想、禅当たりの本を勧めたい。

ただし、セミナー依存させるような自己啓発セミナー霊感商法が多いし、そういうところに行ってしまうと完全にダメになるから本だけでいい。

言ってしまえば、深呼吸と、何も考えないで思考以外の何かのものに集中して脳を休めるのと、割り切るものを割り切るという思考習慣をつけるだけなんだし。

久我谷亮「世界エリートがやってる最高の休息法」

小池龍之介「平常心のレッスン」

あたりを読ませてみるのがいい。ほかに図書館に行けばマインドフルネスの本は今どきいっぱいある、アマゾン中古でもだいぶ値崩れして安い。

2017-11-11

anond:20171111073253

いろいろ考えすぎて、やりすぎて疲れてる感があります。まあ、僕も人のこと言えませんが。

脳の休息をとる習慣を設けたほうがいい気がします。マインドフルネスですが、セミナーはむしろ自己啓発新興宗教が新しい稼ぎ場になってるので本だけでいいです。

世界エリートがやってる最高の休息法」久我谷亮

かにマインドフルネス図書館に行ったらいっぱいあるから斜め読みしてよさそうなの見てもいい気がします。

2017-10-31

anond:20171031214342

おう、疲れてるな。

疲れた時は、呼吸する→体内の頭の中の脈を10カウントする ってのを10回ぐらいやると頭すっきりするで。

呼吸、1234567891、呼吸、1234567892,,,,みたいな感じで。

特に頭の前のあたりに意識集中するとそちらに脈が走るのがわかる。多分前頭葉酸素不足になってるんだろうなーと思う。

マインドフルネスの応用だがね。

結局あれって何も考えずに、頭を休めるもの。に加えて、結局酸素とそれを頭の中に定着させればいいんだろ?ということでこういう技を磨いた。

2017-10-21

anond:20171021173943

メンタルって結局本人の問題からさ。

結局は、脳がヒートアップして不調になってるようなものだと思ってる。

ストレス源に対してどうするか(単に考え方を変えるのも含む)であって、ストレスから離れられないのなら治らないよ。

メンタルやっちゃう人って考えすぎてヒートアップやすい人なんだと思うんだわ。

薬も飲んでたけど、薬だけでは治らないと思う。

後、マインドフルネス瞑想おすすめ。ただし、霊感商法も似たようなことやろうとしてるから本だけでいい。

小池龍之介の本もいいよ。

僕もかつてメンタルやっちゃったけど、ストレス源と離れて+これやってだいぶ楽になった。

2017-10-14

anond:20171014211533

元増田です。

反応をくださってありがとうございます

アドバイスとてもありがたいです。

「頑張るよりは、合うこと、自分に上手く出来ること、好きなことは何かを見つめ直す機会」とのお言葉、心に沁みました。

特に仕事ではうまく周囲に合わせることを意識してきたため、自分らしさがよく分からなくなっていました。

心理カウンセリング瞑想マインドフルネス等勧めていただきありがとうございます

心理カウンセリングは以前少し受けたことがありましたが、その際にカウンセラーさんを信頼できず心を開けずうまくいきませんでした。

その不安が残ってますが、興味はありました。調子の良さそうなときにすこし勇気を出せたらよいなあと思います

アプリも紹介いただき、ありがたいです。寝たまんまヨガ調べてみます

普段はやらなきゃと思ってしまう傾向が強いので、気が向いたらやるというスタンスでいい、というアドバイスに心が落ち着きました。

感謝します。ありがとうございました。

anond:20171014193506

私も、適応障害治療中で、休職中ですが。

まず、早めに休職判断が出来た方が良いのではないかと、思います

  

とにかく、現状はメンタル不安定だという事でしょうからストレスから離れてゆっくり眠る、ってことに尽きると思います

人間身体には治癒力が備わっていて、そのバランスが崩れてしまっているので、待つしか無いんだと思います

  

心理カウンセリングに行くのも、どうでしょうか。

  

他の人も勧めているように瞑想マインドフルネスも良い方法だと思います

一例では、スマホiOSアプリの寝たまんまヨガとかも、無料のお試し版があるので、やってみたらいいと思います

  

気が向いたら、やる、ってスタンスでいいです。

  

人のアドバイス自分に合ったことをやる、自分個性特性を見直す機会と考えてみてください。

頑張るよりは、合うこと、自分に上手く出来ること、好きなことは何かを見つめ直す機会だと捉え直したらいいかと、思います

なので、合わないと思ったら、このアドバイスも上手く行ったら続けて、上手く行かない分からないことは、止めるというのが私のアドバイスです。

  

2017-09-24

anond:20170924161357

どっちかって言ったら、別れたほうがいいけど、少し神経症すぎるから心療内科のほうにも連れて行ったほうがいい気がする。

あと、「どうあるべきだ」というのが強すぎて、脳が疲れすぎてる人に感じる。

からマインドフルネス小池龍之介の本を、あなたが読んでみて、旦那さんに挙げて、瞑想してみるのもよいと思う。

ただし、マインドフルネスセミナーは変なところがやっていることが多いから、だからマインドフルネスは本だけでいい。いまどきどの図書館にもある。

2017-09-18

離婚後の寂しさ

25歳位から6年付き合って結婚した彼女と、6年の結婚期間の末に離婚した。子供は一人いる。親権は元妻側。

面会交流は月一程度で会えるようになった。まるで会えない時期が一年ほどあったので子供と会えるのは嬉しい限りだ。

子供はパパと(も一緒に)住みたいと言う。これが辛い。

元妻はいわゆるボーダーというやつで、機嫌が悪くなった時の俺に対する攻撃性は尋常じゃなかった。自分が無くしたもの子育てに忙しいことにかこつけて探せよ!と叫んだり、俺が口答えしてしまうと、泣き叫びながらあんたのせいであんたのせいで!と叩いてくるのを繰り返した。極め付けは子供がいるのにも関わらず、睡眠薬を大量に飲んで半自殺行為をした。救急車を何回か呼んだ。子供は何が起きてるのか分かっておらず不安そうだった。もちろん元妻は浮気もしていた。浮気相手電話して警告したりして、俺は何をしているのか分からなくなり、あの頃は俺自体が深刻なう状態に陥っていた気がする。マインドフルネス仏道にはまって、諸行無常であったり一切皆苦であることを受け入れようとした。相手の男は俺と同じ会社(元妻も)で別の部署だったが会社を辞めた。いづらくなったのだろう。それは俺も変わらない。俺も色々ありすぎた会社にいるのがしんどくて辞めて転職した。表向きはステップアップで給料も二百万くらい上がったが、本当は現実逃避だった気がする。

一切皆苦であることを受け入れることはできなかった。人生がこうやって妻の激情にビクビクしながら生き、そんな妻をなんとかお茶を濁すが如くに喜ばすことだけが俺の人生なのかと思い悲しかった。それが何年も続いていた。どうにかしてこの終わりゆく世界から出られるだろうか考えた。世界は終わっていた。恐怖の中で奴隷のように生きる世界とはこのようなものなのか。隣の芝生は青いというが、私には現実に青かった。夫婦はお互い正直な気持ちを話し合えるのに、私は正直な気持ちは置いてけぼりだった。正直な気持ちで話すと私のことをあなた絶対理解しない!!と激怒されるだけだった。その割には腹を割って話したいと言われていた。腹を割って話すと激怒された。冗談でもなく、もうイヤァァァ!!!離婚するーー!!!と大声で叫ばれた。マンションなので恥ずかしかった。エヴァンゲリオンで言えばアスカみたいなものだった。そして一週間以上何も話してくれない、ということが何回もあった。

自殺することは実際にはないだろうと思っていたが、半自殺にかこつけて妻実家に頼ることにした。少し距離を作る必要があると思った。

ある日仕事が終わって夜遅くに家に帰ると泣いていて、理由を聞いても何も言わず子供には強く当たってしまうと言っていた。これはもう実家に頼るしかないと判断し、義母電話事情説明し「強制送還」した。強制送還された妻は激怒した。私のことをなんだと思ってる!!と言っていた。精神不安定だよ、心の中でつぶやいた。そして帰ってこなくなった。夫婦カウンセリングを受けた。カウンセラーも妻の圧力に困っていた。私のことを理解しない!そんなことでは結婚生活を続けられない!という主張から一歩も譲歩がなく話にならなかった。カウンセリングは妻側から突然打ち切りになった。

義母の様子もおかしくなってきた。明らかに私を攻撃しまくってきた。あんたのせいで娘はうつ病になった。あんたが根暗からこんなことになった。離婚しろ!と言ってきた。

離婚については子供のことを考えてするとは思っていなかった。でも心の奥では離婚たかったとは思う。幸せはここにはないと悟っていた。子供が生まれ子供からはたくさんの幸せがあった。お世話は大変だったけど一通り一人でなんでもできる。寝かしつけとかたくさん抱っこしてたからか分からないが子供は俺のことが大好きであるのは手に取るように分かる。

離婚すべきかは分からなかった。そして離婚調停が開始された。数ヶ月立って決心はついていた。だが中々離婚させてくれなかった。面会交流させないというめちゃくちゃなことを言ってきた。調停委員も奥さんが落ち着くまでは子供と会わないのも選択肢として良い、と言ってきた。全く許せない。完全に他人事だった。なぜ親子愛のうちにいる俺たちが、妻の精神不安定で会ってはいけない事になるのか。馬鹿げている。ずっと争った。普通は二、三回で終わるところが10回以上続いた。最終的には月に一度会えることになった。回数が少ないのが私には許し難いので、一年後に見直しとなった。

それからは元妻と三人で面会交流することになった。子供がいるとかであるのと月一ということもあり、妻の激情は発露せず、一見普通の親子三人のようになった。ただ面会交流の日時を決めるやりとりなどでは激情に駆られたメッセージが書かれており、俺をコントロールする意思をビンビン感じるので、実態は何も変わってないのだろう。そして今に至る。

一人暮らしして2年になった。妻と争っていた時はそればかり考えていたから寂しくはなかった。だがこうやって落ち着いてきて思うのは寂しいということだ。もしまたなんとかなるなら三人で暮らしたい。そんなことも思ってしまう。なんともならないと分かっているのに。子供には申し訳ない。一生つきまとう悲しみを与えてしまった。苦しい。だが俺が死ぬわけにもいかにい。

俺はこの先どうやって暮らしていけばいいんだろう。友人やお世話になっている人は自分を優先して自分人生を生きろという。でも子供を置いてけぼりにしてるようでそんなことできない。俺はどうすればいいんだろうか。子供言い訳にして現実を変えることを拒んでいるのだろうか。そんなことはない。仮に俺が新たな家庭を見つけてもしも幸せになったら、子供はどう思うだろうか。辛い。

2017-09-16

anond:20170916220644

疲れてるんですよ。

やめて休め。

ついでにマインドフルネス絡みの本を買って、瞑想して脳の休息方法を身につけな。

だけど、だいぶ疲れてるから、悪いセミナーに引っかかりかねない。だからセミナーはいかないでいい。あれは本と実践で十分なものから

ある程度脳の休息ができるようになってきたら、小池龍之介や禅絡みの本を読んでみるのがいい。これも本で十分。

人生、捨てるところ捨てて、やるべきことだけに集中するべきもの。だけども、疲れてると、その差や判定ができなくなる。

2017-09-14

https://anond.hatelabo.jp/20170914153730

モンキーマインドとかマインドフルネスとかね

そういうのは仏教から賢くおいしいとこだけかじりとったつもりで重要エッセンスをこぼしまくってるメソッド用語から

やっぱりちゃんと仏教をやり瞑想をした方がいいですよ

2017-09-09

anond:20170909194908

試しに、ヴィパッサナー瞑想やってみたら?

マインドフルネス気づき瞑想 バンテ・H・グナラタナ をオススメします。

宗教色が、緩いのはサーチ・インサイド・ユアセルフ とかGoogle系の瞑想本かな。

睡眠障害が悩みの一つなら、心療内科とかでの診断済みで、お薬って方法もあるけれど。

皆、発達系の人は、色々と試行錯誤みたい。

2017-09-05

https://anond.hatelabo.jp/20170905151247

科学検証というのは、ニュートンガリレオが発端という事は、

それ以前のものは「誰かが正しいと言った」というものしかないよ。全部。

ただ、それ以前から効用があると言われたものについて、科学検証を加えられて、実効があったと誰かが論文で発表したものを、

論文も読んでない俺らみたいな第三者が、おう科学的と言ってるだけ。

瞑想マインドフルネスも、脳を直にスキャンできるようになってみて、脳への変質があったから、ああやっぱり効果があったんだというのが明らかになってきただけ。

そもそも、心関係撹乱要因が多いか科学になじみにくい。

科学は単に科学検証を踏まえた上で、有意と言えるようなものだけ拾ってきただけだけども、あまり撹乱が多すぎるからなかなか検証がムズイ。

心理関係科学じゃないと言い出す奴もいる。まあ、半分はわからないでもないけど、科学検証って所詮その程度でしかないってこと。

https://anond.hatelabo.jp/20170905140653

マインドフルネス自身詐欺的なもの加えられるからね。結局は瞑想について科学的に立証が加わっただけ。

もともと仏教に近い霊感商法やってた奴が、マインドフルネスと名乗ってマインドレスネス不安や迷いでいっぱいの状態)を作るというという偽りのものをやってる。

だって、どこか認証機関があるわけじゃないから、名乗るのは自由

マインドフルネスっぽいことをして、ありえない不幸だとかを注ぎ込んで、教祖依存させる。

ありえない不安だとか迷いを作るのはマインドフルネス真逆なんだけどね。

でも、マインドフルネスっぽいことをやってるから騙される。

正直、マインドフルネスはもはや本+付属CD,DVDだけでやるべきものだと思う。

anond:20170905135805

発達障害 瞑想 でググったらマインドフルネスについての体験談とも伝聞ともつかない胡散臭いサイトがいっぱい出てきた。

2017-09-02

https://anond.hatelabo.jp/20170902050327

才能はどんなものも小さいPDCAの繰り返し。

こうだ?と思って→やってみる→やってみた結果はどうだろうか?と考えて→直してみる。

だって最初は下手くそよ?

それ以前に「何かしないとならない」って強迫観念に駆られてる時点で、疲れやす人生に思える。

で、頭疲れると、上の「やってみた結果はどうだろうか?」というのを冷静に見えれない。

ただ、「ああ、下手だ、ダメだ」となって余計にただ疲れるだけ。

しろ、ああじゃないとならないこうじゃないとならないというのが強い人は「やってみた結果」を冷静に見づらい傾向にあるように思える。

「ああじゃないとならない!」と考えた結果うまくいかなかったけど「ああじゃないとならない!」ことに凝り固まってるから

「世の中は、起きて稼いで食って寝て、あとは死ぬのを待つばかりなり」(一休

運命付けられてやらないといけない事なんて稼いで食って寝ることぐらいだわ。

その上で

「潜行蜜用とは、盧のように愚のように、ただ能く相続するを、主中の主となづく」(洞山)

下手くそ馬鹿でもいいから能く続けるのが一番いいことだ。ってこと。

なお、これはスティーブジョブスのラストプレゼンstay foolish stay hangry につながってるという人もいる。

まあ、禅の瞑想最近であればマインドフルネスで脳を休めるすべを身につけるのも一緒にしたらいいかも。

ただ、マインドフルネスセミナー霊感商法や、怪しい自己啓発セミナーも乗り出してるから「本+あれば付属CD,DVDだけ」でいい。

いまどきマインドフルネスはどこの図書館にも本はあるはず。

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170831205841

ケアレスミスはいろいろ頭がいっぱいになってる時に起きやすい。

そもそも、頭がいっぱいになってる時は「ミスをチェックしよう」というトリガーが働かない。

一度頭を棚卸しして、頭のスペースを作って余裕を持たないと。

深呼吸何度かして、頭の方に行く血流に意識を傾ける。そして、何も考えない。

また、マインドフルネス関係の本を読んでみるのもよし。ただし、マインドフルネスは、怪しい団体セミナーをやることも多いから、あれは本+付属CD,DVDだけでいい。

どこの図書館でも今時あるだろう。

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830203204

ちょっとここにマインドフルネス瞑想と、小池龍之介置いときますね、、、、、。

瞑想ってのは徹頭徹尾脳の休息ね。霊的世界全く関係なし。

人間思考自動操縦状態になりやすい。そしてそのもと脳が疲労する。

それに対して、今ここ、に集中して、呼吸に集中して脳を休める≒瞑想すると楽になる。これがマインドフルネス

で、「周りにどう思われたい」という感情は強烈に脳を疲労させる。仏教で慢と言うんだけど。

まず、それ故に苦しんでるとわかって、これまた、瞑想によって取る。このへんが小池龍之介

きみがだらだら過ごしてしまうと言うでしょ?でも、脳って疲労するとテキパキ動けないんよ。

ましてや「こう思われたい」という感情が強いとますます疲労してますますテキパキ動けなくなる。

ただし、あの辺りは霊感商法や怪しい自己啓発セミナーも手を出してるからセミナーには一切いかないでいい。

今みたいに苦しんでる状態だと変なセミナーに引っかかって逃げれなくなる。

このへんの本はまずどこの図書館でもおいてあるから読んでみたらいい。本+付属CDDVD実践だけで十分。

anond:20170829174147

その性分は昔からなの?

それとも症状なの?

後者ならまだ脳が休息を欲してる気もする

私生活じゃとにかくゆっくりした方がいい時期なのかもよ

美味しい物食べて好きな音楽聴いて、何も頑張らなくて良いんだと思う

ヨガとかマインドフルネス最近治療では結果を出してるって聞くけど

部屋でやってみるのも良いかも?

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827040710

あくまで僕なら

アルコール依存症病院に強引にでも連れて行く。

マンガで分かる心療内科(とくに依存症編酒タバコ薬物)、マインドフルネス小池龍之介、の本を紹介する。

で、その上で別れる。かね。

この流れは別としても貴方自身マンガで分かる心療内科依存症編酒タバコ薬物は読んどいていいと思う。

あなたに甘えてるんですよ。今の流れでは彼は絶対改善しません。治る道筋だけ教えておいて、失って反省させたほうがいいだけに思えます

どうせお互い代わりはいるのですから

何があってもあなたがいると勘違いしてるから。逆に、あなたわたしなら改善できるかもと思ってるかもしれませんけど、あまりに近い距離にいすぎます

こういうのは一歩距離をおいた専門家で何とかできるかもしれない。程度だと思います

霊感商法とか心理カウンセラーでも見捨ててるケース知ってます

と同時に、いろいろ日常のことで高ストレス、脳疲労がたまってるだろうから、それは思考を変えるのと瞑想(脳の休息です。霊的世界一関係ないです)で休ませる。

そのあたりがマインドフルネス

とくに「周りにどう思われたい」周りの感情はとくに脳疲労を作ります。それプラス瞑想小池龍之介です。

ただし、マインドフルネス瞑想霊感商法や怪しい自己啓発セミナーも手を出していますマインドフルネス瞑想周りは本だけ「が」いいです。

ある霊感商法は、瞑想本も確かに色々あるのですが、瞑想させて、先祖のありえない霊障を吹き込んで、不安にさせて金をせびるという手口をとってます

浮気暴力DV継続的精神DV、過度のギャンブル(有料ガチャゲーにハマり過ぎ含む)、過度の見栄っ張りによる借金癖、浪費癖による借金癖、霊感商法、怪しい自己啓発セミナーはまず治らないです。

見捨てられて全部失ってそれで反省すればなおるかもしれません。道筋だけ作っておいてあなたは別の人生を歩みなさいな。

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818094223

つの案だけど、マインドフルネス本をその人の机の上に置いておくのを一つ進める。

発達障害というか、頭の中がぐちゃぐちゃになって、優先度が立てられないんだよね。そういうタイプの人は。

マインドフルネスは一片頭をリセットしなおすので、そのぐちゃぐちゃになった頭を整理整頓やすくなる。

マインドフルネス自体は一つの心理学研究だが、あの辺は霊感商法や怪しい自己啓発セミナーも手を出し、自分たち商売につなげようとしてるから、本だけでいい。

2017-08-16

洗い流そ、は禅(瞑想)の考え方

いわゆるマインドフルネスいうやつやな。

わしは意識が高いし、自己啓発本が大好きなので知ってる。

グーグル社員シリコンバレーの連中も実践してるらしいで。

増田のみんなもやってみよう。過去未来を考えず、今に集中する。

嫌なことは石鹸の泡に乗せて洗い流すんだYO!?

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812195255

増えてますね。

僕の考えではマインドフルネスってのは、瞑想による脳の休息と、意識側で自動操縦状態を止めることの両輪からなるんですよ。

から瞑想だけじゃ不足で、自動操縦状態になりがちな意識、慢、自己顕示欲自己愛辺りの感情にも意識を払う必要があると思います

そちらにも軸足を加えているマインドフルネス本+厳密にはマインドフルネスではない小池龍之介氏の本の中で極力宗教色が薄く慢について取り扱ってるということでこの2冊を選びました。

まあ、慢の感情だけでは病名ではなく、内面状態なので、科学検証特に金がつきやす医療検証)はやりにくいというのもあるんでしょうがね。

ADHD発達障害では研究されてますが、これは内面に踏み入った分類では無いですし。

セミナーは正直危険だと思ってて、セミナー無しでの実践ならDVD付きの本もおすすめに入れたほうがいいかもしれませんね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん