「マインドフルネス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マインドフルネスとは

2018-07-09

anond:20180709065803

端的に言えば、休め、余計なことを考えるな。以上。

もうちょっというと、あなたは脳の自動操縦状態になって余計なことを考えて疲れやす状態にある。

でもまあ、結局休んで、余計なことを考える癖を止めろ以上にはないんだけどね。

マインドフルネス周りの本を読んでみるのがよし。一冊あげるとしたら「世界エリートがやってる最高の休息法」

あと、私がこうありたいという感情は「慢」と言う。そのことがらみで「平常心のレッスン」だね。

また同じことかというやつがいるかもしれんが、そりゃ似たようなことばかりで人間悩むのだから処方箋は同じになる。

2018-06-29

anond:20180629075427

色々疲れてると、「ごみ捨ての日に気が付いて起きれない」んだよ。

で、ごみの日に捨てれなかったというのがまたストレスになって疲れる。

けど、ストレスマッハの奴はみんな怖がって近づかないから、遠ざかる。

誰もかかわってくれないからまたストレスになって疲れる。

昔は宗教が教えをもって救ってたんだけど、既存宗教世襲ばかりで知識もないし、

かといって、新興宗教霊感商法としては弱みに付け込んで、不幸をあおって依存させるようなところが多い。

まあ、休め。が正解なんだよね。

休め。の手法瞑想だのマインドフルネスだと思う。もっとも、脳を休ませるということだから立証がむずかしめだというのは分かるが。

瞑想だの、祈りでの詠唱とかで、つらい日常から一歩離れて、脳を休ませるという効能だと思う。

ただ、弱ってる奴は付け込んで依存させることができるというのはもう知れ渡ってきたかセミナーとして開こうというところも多い。

本で十分だと俺は思う。

2018-06-19

anond:20180616015344

あなた疲れてるのよ。特に脳が。

とりあえず休め。マインドフルネスあたりで休息しな。

何より、日常なにかストレスが感じてることがあるなら、それからどうやって逃げるかを考えろ。そうしてストレスフリーになったら収まってくる可能性がある。

なお、ストレス大はあなた自身の何か気にし過ぎなだけ、こう思ってもらいたいだけってのが大きすぎて疲れてるだけってのことかもしれん。

anond:20180608143059

そもそもマインドフルネスは脳の状態自分自身意識してコントロールすることだと思う。

かに定義ができないので、我流の話をするが、じっとしてると、頭のあちこちがチクチクしてたり脈動してたりする。チクチクや脈動に注目すると、だんだんそのチクチクが収まってくる。

薄っすらとここに疲労物質が溜まってたりとか、酸素不足なんだろうなーとか思ってる。

それを繰り返してるといろいろ頭のもやもやも消えてすっきりする。

脳の中の働きがどうか、それによって例えばストレスが減ったか、なんてのは定義して、結果を得られないとと科学にできない。

やってみると、常に頭の中の脈動系の状態は移り変わる。

そうすると、一定の効果があったというのを科学として検証可能状態で結果を出そうとするとまあ難しそうだなーと別の理系分野の自分でも感じる。

NIRS脳内近赤外線スキャンする)が安くなって、定義をはっきりした上で研究結果が積み重なってきたら本当に科学になってくるかもしれないと思ってる。

2018-06-16

ビジネス書 勉強会

親戚のSNSを見るとさ、「マインドフルネスなんちゃら」「なんちゃらリーディング」「イノベーションなんちゃら」みたいな勉強会に参加してきました!とかそういうのが多くてさ、昨日と違う自分になれました!とか言ってんのよ。

そんでさ、国内MBAを取ったりしてる。

でもね、結局何もなしておらず、養分になっているようにしか見えない。

国内MBAってさ、経営とは全く無関係技術者マネジャーになるに当たって取るとかならまだ自分で金出して取る意味もあるんだろうけど、基本的には所属会社が金出すから取ってこいって言われて取るようなもんなんじゃないかと思う。

そんなもんに無駄に金かけるならさ、簿記とか税理士とか、統計学かいくらでも学ぶべきことがあるでしょ?と思う。

学歴もなく何の技術知識もないなら、例えばひ◯り通信とかで粉骨砕身働いてブラックの中でものし上がるとか、そういうのならまだわからんでもないけど、セミナービジネス養分になってどうすんのよ…

独身なら好きにしろと思うけど、お前奥さんも子供もいるじゃん。もう50近いんだからさ、現実を見ろよ。

介護拠点を移さなきゃいけないとかで大変なんだろうけど、それとこれとは話が別だ。

まともに生きろよ。お前、自分のやってることを子供に堂々と話せるか?

よく考えろよ。お前がやってることはカルト宗教にはまってるのと変わらん。

妻子に見捨てられるぞ。

でも、きっと目を覚ますことはないのはわかってる。悲しいなぁ。

2018-06-12

精神疾患流行

2000年頃より、うつ病ブーム双極性障害ブーム発達障害ブームという流れをメンタル業界は歩んできたわけだが、次は何が「啓蒙」されるのだろうか。

マインドフルネスとかデイケアとかスピリチュアルだとか、精神医学はいよいよ変な方向に向かっている気がする。

マインドフルネスなんて、100年も前に森田正馬提唱していた概念のものだろうに。

グレーゾーンな人々を最も的確に表していたのは神経衰弱神経症という言葉だろう。

DSMから神経症が消え、何でもかんでも「○○障害」となったのにはどうしても製薬会社陰謀を感じてしまう。

私の周りで、せっせと真面目に精神科に通って良くなった人は一人もいない。本当に薬が必要なのは統合失調症古典的なうつ病と躁鬱病(今で言う双極I型障害)だけであろう。

鬱っぽくて色々な薬を試したがどれも効かなかったという場合は、性格問題だと考えざるを得ない。根性論を主張したいわけではないが。

ダラダラ合う薬を探すのではなく、一定ライン薬物療法に見切りをつけるべきだと思う。

薬を飲んでも飲まなくても変わらないならば、飲まない方が遥かに賢い選択である

100年後、平成精神医学黒歴史になっているだろう。

2018-06-08

[] id:xevra に聞きてえんだけど、マインドフルネスってどうよ?

進化するマインドフルネス: ウェルビーイングへと続く道」

https://www.amazon.co.jp/dp/4422101196

という本を本屋でチラっと立ち読みしてみた。

アカデミック体裁は整えていても、ソーカル事件みたいに、中身はいい加減だったりすることもよくある。

証明不可能なことを書き連ねているだけのように見えた。

 

瞑想」って言葉は、いろんな意味で使われてしまっており、一義的共通認識形成しづらくなっていることにも原因があると思ったね。

id:xevraブログ書いてんなら、おまえなりに「瞑想」の定義説明してみなよ?

自分が本当に理解していないことって、他人にも説明できないんだよねw

 

xevra's blog http://xevra.hatenablog.com/

2018-06-06

anond:20180606074324

こんな自分を認めてかまってくれ!ってか。

お前はまず休め。

禅とかマインドフルネス周りの本読んで落ち着け

2018-05-31

欧米セレブの間で流行ってる健康法をいくつか紹介

ネイキッドマインドフルネス

裸になってヨガ

通称NM,またはネイキッドメンタリズム

精神にいい影響があるんだと


■オイルティ

C2オイルをお茶に入れて飲む

よくわかんない健康法

C2オイルはコストコで売ってる


オイスターサンド

生の牡蠣をつかったサンドイッチ

上のC2オイルと合わせる形で発展


ウソマスダーフィッシング

MASDAに適当なことをつづることで

脳内活性化を促すらしい

2018-05-25

保険に入りたがる人の本質は「不安

不安に対してお金を払ってるんだよ

まぁヨガマインドフルネスをやれば不安コントロールできるんだけど

anond:20180525070627

自殺志願から家出志願になっただけでも症状は改善されたのだろうか。」

うん。そうだと思うよ。

近くの図書館メンタル系、マインドフルネス系、禅系、自己啓発系の本を借りてよんどき。セミナーは危ないが、本はいい。

遠くてもいいじゃない。朝8時-9時ぐらいに出て図書館に向かって家を出て、夕方5時ぐらいに家に帰ってくる生活なら怪しまれない。

というか、日中図書館に行ってそこいらの本を読んどき。図書館に行くとわかってれば親も安心するだろうし。図書館内であれば表をうろうろする必要もない。

まあ、いろいろあったんだろう。けど、本は人生の薬だと思う。自分自身の中で答えが出たら、また一般社会に帰ってきな。

追記

そもそも、親に図書館まで朝夕の空いた時間に送ってもらうという生活ならどうだ?せめて最寄り駅、最寄りバス停まででも。

規則正しい生活社会復帰の一歩だし。

anond:20180525054023

過労、だいぶ脳疲労気味だから休むのをベースに。

まりいろいろ悩みすぎると、脳内酸素不足、脳から疲労物質が出ていかない状態になる。

思考を止めて、呼吸と体内の脈動だけに集中して、酸素不足と疲労物質を出さないと。

それが瞑想でもある。

久賀谷亮「世界エリートがやってる最高の休息法」とかマインドフルネス本あたりおすすめ

なお、セミナーには怪しいのがいっぱいあるので本だけがおすすめ

あと、基本的もっと早く寝たほうがいいよ。そうすれば、体内の疲労によって疲れが少なければ早く、疲れたら遅く勝手に起きるものから

時間が足りないというのなら、優先順位を決めて、やらないでいいことをやらないか逃げよう。

2018-05-04

ソープ童貞を捨てた話(つづき)

昨日投稿したら増田文字制限にひっかかった。8000字が限度っぽい。

前半はこち

https://anond.hatelabo.jp/20180504170139

はじめてのセックスについて

その後、僕はフェミニズムの文献をあさるようになった。性の問題についていけるところまでいってみなければ自分の気がおさまらなかった。僕は男性ジェンダー批判的になり、一度は大学に「復帰」したものの、卒業しない方が政治的に正しいと考えるようになった。なにかと特権権力自己批判するようになり、両親は僕が宗教にでもはまったのではないか心配したらしい。

実際、フェミニストの方と(特に男性中心主義社会との闘争を掲げ、意図的男性蔑視する方と)交流することで、僕は自己肯定感性的主体性を失っていったと思う。いいかどうかは別として、フェミニズムにはそのような攻撃性があり、多くの男性防衛的になるのもあるていどやむを得ない。

また、僕は性欲を男性に向けるように努力し、自分が犯されたり、屈辱的な目にあうことを想像しながらアナルオナニーするようになった。

そしてある界隈に足を運び、男体持ちで僕に性的関心を向ける人と出会いセックスした。そのときは緊張したが、僕は無事に(?)勃起し、相手ペニス自分アナルに入れ、自分ペニス相手アナルに入れて射精した。

しか性的関心はある程度社会的に構築される、つまり教育や啓発によって、自分の中の異性愛同性愛傾向を抑圧したり強化したりすることができると思う。しかし、僕はその男体持ちの人に、前の彼女に感じた執着を向けることができなかった。二人の関係は「セフレ」だと伝えたつもりだったが、反対に、その人は僕との関係に本気になった。僕はその人に対して自分セクシュアリティ(正しい綴り!)をはっきり伝えることができず、なしくずし関係が始まり、深まっていった。

その人は性的マイノリティであり、IQは高いけれども安定した人間関係を続けることが難しく、広義の「弱者男性」と言えると思う。そしてアカデミックキャリアが行き詰まり、安定した仕事につけず、セクマイ界隈の一部とも関係悪化し、追い込まれていくことで僕への性的依存を徐々に強めていくようになった。非モテ男性が異性の恋人によって一発逆転を夢見る心理は、同性の恋人においてもある程度あてはまるのかもしれない。

その人は、フェミニズムを受け入れ積極的コミュニケーションを取れない「おとなしいコミュ障」の僕のことしか知らない。哲学科学の一部の分野では僕が堂々と自己表現し、ときには攻撃的にすらなれることを知らない。その人は僕に対して容赦なく感情を爆発させるようになり、僕は一度は距離をおいたものの、あるセクマイイベントで再会したのをきっかけに引き戻されてしまった。

僕はそのときも、もうあなたと別れたいとつっぱねることができなかった。その人は、僕と恋人関係にあることを堂々とまわりにアピールしている。僕はそのイメージに流され、僕の意思は違うのだということを言えないままに、あいまいな笑みを浮かべつづけていた。

その人は僕にさら感情的・性的依存するようになり、僕は強くなろう、対処法を編み出そうと必死で本を読んだ。google:別れる? それともやり直す? カップル関係に悩む女性のためのガイド男性ジェンダーとして傷つくことも多いが、つらい関係を終わらせることができるという希望も与えてくれる。ウ・ジョーティgoogle:自由への旅しんどいときつまみ読みした。マインドフルネスモチベーションを上げてくれ、1時間程度の瞑想ならできるようになった。あと、google:ツァラトゥストラフェミニズム奴隷道徳だ、権力肯定超人を目指せ!と言っているようで心にしみた。

はじめてのセックスワークについて

さて、けっきょく大学中退した僕は派遣登録して社会人になった。今は大手メーカー工場生産管理をしている。

新しい仕事住まいがあるていど落ち着いたところで、売り専登録した。応募はとても緊張した。メールを送ろうかどうか、一か月近く迷っていた。意を決して送信した最初の店は落ちたが、次の店はやとってくれた。

売り専で働く直接のきっかけは、セックスワークについて知り、さらに、男性ジェンダー性的対象として消費される経験をしてみなければと思ったからだ。友人にもフェミニズムの影響でちょっとだけ売り専をやったことのある人がいた。それに、僕はなんだかんだセックスが好きで、性的関心が強く、その方向で自己実現(?)してみるよいチャンスだと思ったのだ。もちろん、異性にモテセックス相手に苦労はしないという実現のしかたもあるが、身長が低く押しも弱く吃音気味の僕にはどう転んでもできそうにない。でもそれは性的対象としてはむしろ強みになるんじゃないか

実際にやってみると、自分性的価値があり、それにお金を払う人がいるということは自信になった。僕を指名するひとや、リピーターになる人がいた。僕を買う人はいつも僕の容姿を褒めてくれた。年配の人はチップをくれたりご飯をおごってくれたりした。

あと、僕は中一のときに一度痴漢に遭ったことを思い出した。トラウマとかではなく、自分にはちゃん性的魅力があったという気づきとして。

僕は男性だが、性的主体でそれ自体性的価値はないという生き方は向いていないと思うし、男性として性的対象とされることは僕の性に合っていると思う。女性から自分性的対象として見られることを意識できるようになり、ファーストキス彼女が唇を濡らしたように、僕も性的駆け引き手段を使っていいのだと思えるようになった。

それに、身だしなみをよくして堂々としていれば、多少のいじりにたいしても動じないし、そのうち相手も一目置くようになるという自信を得た。化粧やファッションが「武器」であり、自分を「戦闘モード」にできるという言い方を女性がすることがあるが、僕もその意味がわかることがある。また実際、その攻撃はある程度効いていて、「向こうが誘ってきたんだ」と言い訳したり二次被害を与えたりする男性性的駆け引きにいつも負け続けているのだろうと思う。

閑話休題。得るものは得たと思ったし、またセックスワークを続けることの危険も感じたので僕は半年ほどで売り専をやめた。いままで、僕を買ってくれた人はおおむね常識をわきまえていて、無茶なことはしなかったし「痛い」と言えばセックスを止められた。でも、どこかですごく乱暴な人に出会うかもしれない、という不安をなくすことはできなかった。新しい人とやるときはいつもすごく緊張した。

ちなみに、僕が売り専をしていると知ったとき、当然かもしれないが彼は激しく動揺した。僕がその人以外の人とセックスしていることが耐え難く辛く、またセックスワーカーという挑戦を僕がしたことで、自分が追い越されたと感じプライドが揺らいだのだと思う。

性風俗に対する強い嫌悪感共感することは、僕には難しい。恋人風俗で働いたり風俗に行ったりしたことが分かって苦しんでいる(男性女性の)記事を読むと、こんなに傷ついてしまうのかとやるせなくなる。

もちろん、彼を深く傷つけたと思う。ただ、僕がその人とセックスをするそもそもきっかけは、フェミニズムセクマイの主張に興味があったからだ。売り専をしたのもそのためであって、新しい恋人がほしかたからではない。その人は性にまつわる社会問題知識豊富だったので、僕の行動にできれば理解を示してほしかった。

しかしこの一件で、僕はその人に対して「治療者」として振る舞おうと決心した。僕はあなた恋人にはなれないということをどこかで伝えなければいけない。しかし当面は、その人が立ち直るのをサポートしようと思った。

はじめてのソープについて

そういうわけで、やっとソープの話です。ここまで読んでくれたひとがいるのだろうか…。

僕はこうしてそれなりにセックス経験したけど、女性の膣に自分ペニスを入れるというセックスだけは一度もしていない。ほんとうは、それは最初に僕を選んだ彼女にあげたいとどこかで思っていた。そういう執着はよくないのかもしれないが、どこかで自分はまだその人の特別存在になれると思っていた。

しかし、バンクロフトをはじめDV関連の本をあらかた読みこみ、それはDV加害者被害者依存する心理と同じであり、僕と別れることをえらんだ彼女に対する甘えであり、僕自身もその人との恋愛から「卒業」しなければならない、と考えるようになった。僕がその人を傷つけたから、その人は別れることを選んだのだと理解できるようになったと思う。

その一方、売り専をやめたことへの区切りもつたかった。僕はずっと自分を売ってきたが、同じように身体を売っている女の人が何を考えているのか知ってみたかった。それでソープに行く必要はないのかもしれないが、それ以外にチャンネルを知らないし、政治的連帯というよりはふつうに話しを聞いて体験を共有してもらいたい。もちろん向こうは異性愛男性サービス提供するつもりでいるのだから、そんなことは他でやってくれと思うかもしれないが、こっちだってそれなりにお金を払うのだから時間の使い方に多少の自由は許されると思った。

それに、その目的が達せなくても、ふつう異性愛男性がどういう性的サービスを受けているのかを体験しておくのも意味があるだろう。とかなんとかいろいろ理屈を考えて、ようやく決心して、ソープの予約を入れた。

まとめ?

僕はどちらかといえば、同性や異性に性的サービスをする方が向いているような気もするし、もしそういう仕事があればやってもいいと思う。しかし僕の性的価値がある間に異性に体を売るサービス一般的になることはなさそうだ。映画google: 娼年を見たけど、お金を払ってあん乱暴セックスはしないだろう。まだファンタジーの域を出ていないし、誰か貞操逆転世界な方向でもうちょっとリアル作品をつくってほしい。

そういえばソープに行く前に、何を思い誤ったかYou Tubeに落ちている女性向けシチュエーションボイスを一晩聞いて「予習」した。本番でまったく使えなかったが、こういうサービスなら僕にもできると思う。

もう少し言うと、異性愛男性リラックスして射精するというのは分かるのだが、異性愛女性リラックスしてペニスを入れさせるというのがサービスとして成立するのか?成立しないなら、どういう男性がどういうサービスをするなら成立するのか?そういう需要ホストクラブとかの風俗がどの程度満たしているのかも、ぼくにはよくわからない。レズ風俗が成立しつつあるように、やはりケア役割女性にとっても女性の方が向いているのかとも思います

そのときは、男性性欲は男性で解消してもらうのが理に適っているのではないかな…。文句ソクラテス論破してから言ってください。

2018-05-03

anond:20180503053708

相性があるから。だから、数を読まないとならない。

あと、それから人間本来不安もの排除する感情、今までの行動を続けるという感情があるから

特に脳が疲れると自分を律する能力が落ちてるから今までの行動をそのままルーチンで行うことになる。

から、ほどほど休んで、自分を律する能力を復活させることが必要だと思うで。

脳を休めるのがマインドフルネス周りだと思う。

anond:20180503052201

ここは弱ってるやつに罵声を浴びせる心無いやつが野放しになってるから、QAサイトのほうがいいと思いつつ。

典型的な「どう思われたい、それができないから苦しんでる」という人間パターンですね。

人間ってのは仏教で「慢」の感情と言って、こう思われたいという感情があります

だけど、それがなせないために傷つく。まあ、こう思われたいか努力するという側面もあるので、完全悪な感情ではないですが、制御できないと。

この辺は小池龍之介氏あたりの本が良いです。「平常心のレッスン」とか。他に禅周りの本が良いです。

それに加えて、上記感情が頭の中をぐるぐる回って脳疲労の状態になってます

思い通りにならないことを頭の中で思考自動操縦状態になってます

そこで、思考を止めて、頭を休息させる必要があります

久賀谷亮「世界エリートがやっている最高の休息法」なんかのマインドフルネス本あたりがおすすめです。

あとはビタミンCオリゴ糖あたりを取るとか。僕はいいと思います科学的立証はそこまで、、、なので、まあ、ついでにやってみたら効果があると思う程度で。

ですが、セミナーは正直オススメしません。本読んで実践でも十分だと思うし、教祖依存させて金をせびるタイプ霊感商法や、質の悪い自己啓発セミナーも世の中いっぱいあるからです。

2018-04-22

催眠アプリ

マインドフルネスというか瞑想アプリを探していた所、

性欲を高めますというアプリ出会った。

瞑想というよりかは、催眠アプリで性に対する圧迫を解消して、セックスに対して開放的になれますよというもの

数回しか試していないので、これが効いたって感じがしない。

というより、途中で寝てしまって指示をほとんど覚えていないという。

これは効果がないんじゃないかと、薄々思い始めている所である

ここで催眠といえば、催眠オナニーだとおもうのだが、

あれはいろいろイメージを膨らませないといけないので、途中で集中力がきれてしま

なんか覚めてしまい、いまいま気持ちいい感じというか、セルフでのカウントダウン用途ぐらいにしか

使えないと考えている。

催眠すら頭がよくないとつかえないなんて、やってられない。

2018-04-15

anond:20180415142658

始めた仕事について単価をあげよう。

単価は大まかに言って人件費の3倍程度。だから、時給3000-4000円程度はとっていい。それで断られるなら技量が足りないということではあるが、

それで受けれるのなら君の技術はやっぱり本物ということだ。それぐらい取るのなら、その収入で食っていくことができる。

それから、当然企業とは相性がある。自分仕事をとってきて集中してやれるというのは、大きい会社だと好まれないが、小さい会社だと好まれる。

で、多分エンジニア系だろうけど、その系の大学院進んだらどうだ?そうすれば、先生がいい会社見繕ってくれて推薦で1社受けたら自動的に通るようなことになる。

まあ、でも自分受託できるようなのなら、価格交渉をもうちょっときちんとやるようにして自営というのも手だけど。

後、マインドフルネスや478呼吸法もやってみよう。そういうガリガリできるやつは、落ち着いて振り返ることができないんだよ。

常に頭の中が今の技術のことでいっぱいだから。だけど、時々振り返って必要なことを見つけてしないと。

2018-04-14

anond:20180413230901

頭はCPUみたいなもので、その上に走っている考え事の間でリソースの取り合いをしている。

で、不安感情というのはリソースをかなり奪っていく。

けど、不安感情に毒されて、ストレスが溜まって酸素が足りなくなると、頭はその危険不安感情により集中するようになり、リソースを奪う。

すると、肝心の面接の受け答えに使うリソースが少なくなって正しい受け答えができない。

とすると、深呼吸と、頭の方に行く血流に集中すると、酸素不足が解消されて不安は消える。リソースが開放される。

478呼吸法とか、マインドフルネス瞑想とか試すといいよ。

後、ビタミンCクエン酸もいい。俺は別に多くとっても大丈夫だし、ポーリング博士とか一日10gとってたらしいが、人によってはビタミンCは多く取ると下痢することもあるらしいが。

2018-04-08

anond:20180408173848

休め。

それから、もともとのきっかけが「友だちがいないよね」から始まったってことは、それを苦にして気にしてそれで頭が一杯になって他のことができなくなったように見える。

逆に考えるんだ高校友達いなくてもいいと。

「慢」の感情と言って「どう思われたい」というのは苦しむ要因。それを手放して、なおかつ脳を休めれば復活できる。

478呼吸法というのがある。四秒息を吸って、7秒息を止めて、8秒かけて息を吐く。頭の方に行く脈動が感じられるはずだ。脳が疲れてるときは何もしたくなくなるんだよ。筋肉痛と同じ。

漫の感情については小池龍之介おすすめ。他に名取芳彦とか、禅関係の本とか

頭の休め方については、久賀谷亮の最高の休息法とかマインドフルネス関係とか。

ただ、君みたいな弱っている人間をかもにしようというやつがいからセミナー関係絶対行くな。図書館に行って本だけで十分だ。気に入ったら買ったらいい。

2018-04-01

anond:20180401191906

親との関係性が一因と言うなら、親から離れることが一つだな。

これはブラック企業勤務と同じで、目上の人間は変えれないのだから、逃げるしか無い。

加えて、常に頭がストレスで疲れてる状態から、頭を休息させるすべを覚えること。

深呼吸と、頭に行く脈の数を数えること。そうして頭に酸素栄養分を送ること。

ビタミンCとかと併用してもよい。

また、これはマインドフルネスというものの応用なので、そのあたりの本を読んでみるのも一つ

久賀谷亮「最高の休息法」がおすすめ。だが、図書館マインドフルネスと書いてある本なら何でもいいこと。

だが、霊感商法や、たちの悪い自己啓発セミナーも目をつけてるからセミナー関係には絶対行かないこと。

あと、「こう思われたい」という感情が強いとやはり苦しむ。慢という感情で、これは小池龍之介おすすめ。他にも禅関係書物になるね。

2018-03-30

anond:20180330082753

ストレス源となる人間をすべて切ること。

そのうえで深呼吸と、頭に行く脈の数を数える。これのひたすら繰り返し。

本質は頭がオカシイのは頭が酸素不足、栄養不足だから

マインドフルネス瞑想の応用でもある。

2018-03-19

マインドフルネス

って言葉、ここ数年聞いてる。話し聞いてると、結局、会社いか効率を上げるか、

いか生産性を高めるかってことで、近代的、産業社会的呪縛の延長線上なんだな。

この思考から我々はもう逃れらないのかな、しかたないんかな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん