「芸能活動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芸能活動とは

2018-05-24

日大アメフト部男子大学生山口メンバー事件女子高生の違い

整理しました。

ご利用ください。

また、修正点、補足などあれば教えてください。



属性

日大男の子

男の子

芸能人女の子

女の子

日大男の子

スポーツをする人

芸能人女の子

芸能活動をする人

日大男の子

大学生

芸能人女の子

高校生

日大男の子

20歳

芸能人女の子

16歳

事件について

日大男の子

加害をした

芸能人女の子

被害を受けた

日大男の子

スポーツ試合中に事件が起きた

芸能人女の子

プライベート時間事件が起きた

日大男の子

怪我をさせた

芸能人女の子

被害を受けた

日大男の子

タックルをかけて被害者に怪我をさせた

芸能人女の子

男の人の部屋に呼ばれて着いていった

日大男の子

監督コーチプレッシャーを受けていたため何も考えることができず、事件が起こらないように何か対処することはできなかった。

芸能人女の子

(おそらく、何かの被害や誤解を避けるために)部屋に呼ばれたとき女性の友人を連れて行った。

事件に関わる大人について

日大男の子

監督コーチ強要された

芸能人女の子

芸能人の先輩に強要された

日大男の子

特に監督は、大学の中でも重要人物だった。

芸能人女の子

芸能人の先輩は、芸能界の中でも重要事務所所属し、キャリアが長かったし、自分が出演しているテレビ番組MCだった。

日大男の子

監督コーチに実際試合に出されないなどプレッシャーを受けた結果、事件を起こしてしまった

芸能人女の子

部屋に入る前、芸能人の先輩に何か言われた可能性もあるし、言われていない可能性もある。キスされる直前には、下品言葉を使って罵られた。

事件

日大男の子

親に頼り、弁護士に頼った。

芸能人女の子

親に頼り、弁護士に頼った。

日大男の子

刑事告発されるかもしれない。(しかし、被害者の父親が、彼に関しては減刑してほしいと公言している)

芸能人女の子

刑事告発した。(しかし、被害届は取り下げた。)

日大男の子

顔を出して謝罪した。

芸能人女の子

氏名・顔などは出ていない。また、特定しないように呼びかけられた。

日大男の子

同情的な意見が多い。

芸能人女の子

決して同情的な意見が多くない。

2018-05-18

西城秀樹って何で改名して芸能活動しなかったのだろう

西城秀樹って、日本敗戦主犯である東条英機と字ヅラも読み方もほとんど一緒だよね。

戦後日本には今以上に東条英機否定的な人たちが多かっただろうから西城秀樹のままではやりづらかったのではないかな。

ドイツで例えると、アドラフヒトラーという芸名活動するようなもの

2018-05-17

杏武カプ推し

アイドルマスターシンデレラガールズキャラでのカップリングは、双葉杏×武内P推してる。

ただ、 PIXIV とかでの二次創作でもそのカップリングはそんなに多くない。

自分で書 (描) くほどの才能はないし、もっと増えないかなぁとただ願望を持っているだけ。

.

武内Pはクソ真面目なので自社の芸能人との距離感を間違えないが、同僚としてアプローチすれば落ちる可能性は高い。

しばしば渋谷凛正妻ポジション扱いされるが武内P性格を考えれば特に可能性が高いのは千川ちひろだと思う。

だけど杏にはそれを覆す力がある。 本気で策略を練ればいける。

.

杏はアイドルを起点にして芸能活動を続けるよりも、プロデューサーになりそうと思う。

少しタレントとしても活動して知名度や影響力を残しつつって感じで、武内Pの同僚としてアプローチする戦略をとりそう。

.

まあ、そんなこんなで杏武推し二次創作が少ない中で、かめれおん氏の杏武漫画シリーズがとても良いです。 尊い

https://twitter.com/chamere0n/status/775989955592007680

2018-05-02

未成年への性犯罪者は罪を償ったあとも世の中から消えるべきなのだろうか

山口起訴猶予されたので罪を償うというのはすこし違うけど、和解しているのでそれに近い状態だと思う。性犯罪アルコール依存症も、病気だ。病気と戦い啓蒙していく姿を見せるような芸能活動があってもいいのではないか。それこそエミネムとかみたいに。

2018-04-26

山口メンバー被害者の親の言ってることは嘘と思う

強制わいせつは悪いことだし、山口かばってるわけではないと先に言っておく。

 

だが、あの被害者の親のコメントに首を傾げてしまった。

 

この過ちで1人の人間未来がすべて奪われてしまうことは、私たちも望んでいません

 

いや、被害届出してしまたらこうなるし、アイドルなんだからそりゃ未来は奪われるだろ

無期限謹慎だが下手したら解雇になってただろうし、今から退社するかもしれない

一般人と違って芸能人なので、逃げ場もあんまりない

すべて奪うつもりで被害届だしたんじゃないの?

 

娘についても、そっとしておいていただければ

 

いや、被害届出して、相手アイドルって時点でそっとなんてされるわけがない

山口過激ファンは娘が誰か暴こうとするだろうし、ゲスメディアは家の前でインタビューを求めるかもしれない

そして娘は芸能界ではもう生きていけないだろう

仕事が来るとは思えない

 

なので、

もう山口人生ぶちこわしてやる!娘が芸能活動できなくなってもいい!滅びろ!

 

ってつもりでないとこんなことはしないだろう

だがそれをそのまま言うと叩かれるので、なんかいい人っぽい事言ってるだけと思う

じゃないと言ってることとやってることが矛盾しすぎている

2018-04-23

anond:20180423223013

確か美人よりも歌とダンスが上手い方が偉いという話だったような…。極端に不細工だと不利かも知れませんが、あの強烈なヅカメイクをすれば、普通の人はだいたい宝塚っぽい顔になるでしょう。

ちなみに宝塚引退後、今もテレビ活躍している檀れいは、宝塚時代は歌とダンスが下手なので、あまり評価が高くなかったとか…。でも宝塚ファンの元上司が「あの子は昔から飛び抜けてキレイだった」と言っていたぐらいなので、引退後に芸能活動を続ける場合は、容姿とかしゃべりのうまさで差が付くでしょうね。特に男役出身で、中途半端に男っぽさが残っていて、素の容姿が大したことないと非常に厳しい気がします。

2018-04-06

anond:20180406131157

今でもジャニーズ結婚禁止

年食って人気があるグループメンバーは許されるようになったけど、それも最近の話でしかない。

キムタクは出来婚で無理やり押し切っただけだよ。

相手一般女性や三流芸能人なら堕ろさせて終了だけど、工藤静香という大物芸能人だったからそういう訳にもいかなかっただけ。

その代わり工藤静香芸能活動制限させられた。

2018-04-05

anond:20180405140344

あの人は一年のうち2ヶ月しか芸能活動してないかあんなもん。

どっちかというと近藤レーシング監督代表仕事ばっかりしてる。

2018-04-02

坂口憲二芸能活動休止するらしい

あんなに知名度あって、かっこよくて、成功してる人でも病気の前では無力なのがすごく悲しい。

理不尽だよなぁ・・・

一番悲しくて悔しいのは本人だと思うけど

2018-03-29

"元"DISH// 小林龍二くん

はじめまして

突然ですが、推しグループを脱退しました。

悲しく、重い文章になってしまうと思ったので、ブログページは持っていますが、あえて匿名投稿させていただきました。

2018年3月13日23時ちょうど、柊生くんのラジオの終了直後です。

いつもはメールを送って普通に楽しく聴いているはずなのに、その日だけはなぜかメールを送る気分にも、ラジオ聴く気分にもなれなかった。

でも、最後の30分だけ聴いて、番組がいつも通りに終わって、リビングに戻って、スマホを開いたらLINEの通知が来ていました。

DISH//から"重大なお知らせ"と。

URLタップしてもアクセスが集中して開けない。

涙で画面が歪む。

でも、薄々勘づいてはいました。

"脱退"だろうなって。


この度、DISH//メンバー小林龍二2018年3月13日付けで、

DISH//からの脱退・弊社との契約を終了することになりました。



意外と冷静なんだね、自分

DISH//小林龍二はあと1時間でいなくなってしまうんだってすぐ気づいた。

いつ消されてしまうか分からないブログやインスタを漁ってスクショして保存して。

両親はこの日だけ、ずっとスマホに齧り付いている娘を見ても何も言わなかった。

泣きながらひたすらにスクショしてるのホラーしかないのに。

ありがとう。その1時間のおかげで、りゅうじくんがDISH//ベーシストとして生きてたことを少しでも多く記録できました。

なんか、りゅうじくん死んじゃったみたいな書き方だね。

でもそんな感じ。

だいすきなりゅうじくんはだいすきなDISH//メンバーとしてはもう存在しないんだもん。

実はね、私はりゅうじくんを1回しか生でみたことないんです。

しかもそれは関内デビルトークショー

からベーシストRYUJIはお目にかかったこと無いんだ。

から、もし過去自分へ何か伝えられる術があったら、ライブ·コンサート·イベントは予定が空いているなら必ず行け、と言いたい。お金未来自分がなんとかするから

たくさんのお姉様たちが仰っているのを見てたじゃん。

いつ会えなくなるか分からないんだから今会っておけ。推し永遠じゃないぞって。


正直、自分がこんなにりゅうじくんがすきだなんて知らなかった。

人は失ってからその大切さに気がつくって本当なんですね。

いつになっても涙が止まらないの。

1人でいるとずっと泣いてる。

一時期使ってた前世情報垢を駆使していろんな本当か嘘か分からないような酷い情報見て嫌いになろうとも思ったけど無理だった。

りゅうじくんがすきなんだよ。だいすきなんだよ。

から今もずっと影を追って生活してる。

この現実現実だと思わずに生きてる。

まだ、小林龍二くんはDISH//ベースラップ担当してて、匠海くんが可愛くて仕方がなくて、昌暉くんとばっかりお出かけして、大智くんのことを真っ先にイジって、柊生くんと掛け合いのラップして。今は新しいお仕事の準備で忙しくてブログ更新できないだけだよねって思いながら生きてるの。



しほちゃんはじめその他のお仲間さんたち、りゅうじくんを脱退させることができて満足ですか?

りゅうじくんの件で男性恐怖症とか心的外傷後ストレス障害かになってたら心配だし申し訳ないなって思ってたけど、その様子も無さそうなのでよかったです。新しいお相手の方とお幸せに。さぞ楽しいでしょうね。

星屑事務所大人の方々、小2のかわいい男の子が欲しくてスカウトして、育てて、デビューさせて、不祥事が発覚して、手に負えなくて、いらなくなったからポイッて捨てて。

残念です。

見損ないました。

色々な事情があったんだと思います

だけど、りゅうじくんは芸能活動キラキラした学生時代を捧げてきたのに。

それを決めたのは本人かもしれないけど、そもそもきっかけを与えたのはあなたたち大人だったということを忘れないでほしかった。簡単に手放さないでほしかった。

再発防止に努めてください。

これ以上こんな形で悲しむ人を見たくない。




後半八つ当たり感満載ですね。

気分を害してしますみませんでした。

こんなことを書いていたらいつ消されるかって感じですかね。



私は//erを辞める気も推し変をする気もありません。

これからも見えない"元"DISH//小林龍二くんを追います

ありがとうございました。

2018-02-08

カノバレ炎上ネットリテラシー

はじめに断っておきますが、私はどちらのファンでもなければ、アンチでもありません。

したがってこの記事には「夢女きもいw」とか「外野は引っ込んでろ」といった内容は一切出てきません。

ただの外野が、思ったことを書くだけの記事です。

今回の炎上元の写真を見ました。きついですね。きついです。特に風呂写真。いろんなところで「お風呂イチャイチャしている写真」と表現されていますが。

でも、もっと言えば、「2人の間にほぼ間違いなく肉体関係があることを明示している写真」であり、何ならこの写真前後セックスしているかもしれないと想像させられてしま写真なんですよ。

ちょっと暴論かもしれませんが、「推しポルノ流出した」状態を擬似体験させられてるわけです。これはほんとにきつい。

キス写真の方も、お風呂写真ほどではないにしろ朝チュン連想してしまい、やっぱりきついです。

外野が見てもこう思うのに、ファンの方々の心中たるや…

財木さんはアイドル売りしている若手俳優橋本さんは元アイドル女優。双方にとって一番流出してはいけないタイプ写真が、彼女バレ/彼氏バレと共に流出してしまった。何でこんなことになっちゃったんでしょうね。

いや、いいんですよ。

双方合意の上で、法律違反しない方法撮影を行い、それをきちんと管理できるならば。

キス写真だろうがお風呂写真だろうが、特殊性癖の写真だろうがハメ撮り写真だろうが動画だろうが、撮るのは自由です。管理できてさえいれば。

私は、お二人とも、ネットリテラシーが低いんだなあと思いました。

記憶力の良い人と勘の良い人は、ケツg…まで言えば分かると思いますが、PCウィルス感染したことで、画像共有ソフトを経由し、交際相手PCから一般女性ポルノ画像流出した事件がありましたよね。

たとえSNSネット上の共有ツールアップロードしなくても、ネット回線がつながる機器の中にデータを保存している以上は、流出する可能性はゼロではないです。

動画だったらアナログテープ撮影する、写真だったらデジカメと決してネット接続しない閲覧端末との間でしかデータをやりとりしない。(これだってゼロとは言い切れないけれど)これ以外は全て流出する可能性が高いと考えた方がいい。

そのぐらいきちんと管理できないなら、そんなもの撮らない方がいい。

…ってことを、1回目の時点で、財木さんは事務所の方から教わらなかったんですかねえ。

橋本さんも、テレビバラエティ出身なのに、アイドル出身のはずなのに、教わって来なかったのか。

こういう写真流出は、未だ男根社会的日本において、女性よりは男性の方が傷が浅く済みます。だから財木さんの方が、2度目とは言え傷は浅いです。

橋本さんは今後どうなるんでしょうね。

バラエティー寄りのグループではあったものの、元アイドルですし、解散からまだ2年程度しか経っていませんから事務所は売り出すにあたって色々なNGを設けてるんじゃないでしょうか。

例えば過度の露出NGとか、下品深夜番組の出演NGとか。下手するとそれらのNG適用できなくなっちゃうと思うんですけど。

加えて、他の方も書いてる通り、芸能活動続けようが引退しようが、あの写真彼女名前はセットで残り続けます。妻になっても母になっても。本人はどう思うのかな。

あとどうせ検索予測絶対引っかかるんで書いちゃいますけど、彼女、同じグループだった妹さんいるじゃないですか。妹さんも芸能活動続けてるのに、飛び火しそうだなあ…

以上をざっっっくり要約すると、「本人たちの自己管理ももちろん甘いけれど、事務所管理教育も甘かったんだなあ、不幸だなあ」というのが私の感想です。

彼女バレ彼氏バレ、役者としてのプロ意識、ってより以前に、現代情報社会に生きる人間としての甘さが露呈してしまった一件でした。

まあ極めてプライベート写真流出については、芸能人だろうと一般人だろうとみんな気をつけなきゃいけないことなので、我々もネットリテラシーを身につけなきゃいけませんね。

あと最後に、こんな記事読んでるか分かりませんがファンの方々へ。

気をしっかり持って、そして逃げてください。

ぶっちゃけ私も同類というか、ドルオタしかガチ恋勢だったことがあるんですけども。

ガチ恋しつつも心の奥底には「本当は彼女いるだろ」って思いが薄々ありました。考えないようにして追っかけをやってたら、ちょっとトラウマになる一件があって、担降りどころかアイドルというジャンル自体ダメになってしまいました。

楽しい思い出はいっぱいある、憎む気持ちはない、でももうしんどくて戻れない。別のアイドルグループを見て、素敵だなと思っても、あの頃ほどの熱量が出せない。そうならないで欲しいんです。

俳優沼の方って、俳優一本の方が多いですよね。つまりそれは支えが一本しか無いということ。

たった一本の柱が折れる前に、何か別のものに逃げてください。アニメでも漫画でもいい、スポーツをはじめてみてもいい。

美味しいものをいっぱい食べて、楽しいことをして、心を休めてください。

ファンを降りるだけでなく2.5次元までもがダメになったり、舞台全般がしんどくなったらもったいないですから

………と、思ったより長くなってしまいました。外野が長々とクダ巻いてすみませんでした。

推しキャラの2.5俳優がカノバレした

が、私は俳優が演じているキャラ推しなので別方面からの怒りがすごい

俳優自身に興味はない。

まとめると推しを汚しやがって許さねえといった内容です。



まずはじめに、私は原作ゲーム推しが好きで2.5には手を出す寸前だった外野だという事、そして1番辛いのはカノバレした財木琢磨に今まで尽くしてきたファンの方々だということは頭に入れておいて欲しい。

本当にお疲れ様です。どうかご自愛下さい。

(ちなみにこの俳優が以前に一度カノバレしていることや発言が危ういことはキャストが決まった時から知っている。推しキャラ役者なので一応調べた。)

私はキャラ推しなだけなので俳優がカノバレしようがどうだっていい。

それなら触らないようにするだけだ。

しかしこの俳優推しアイデンティティを残した状態彼女と入浴中な写真やらなんやらを流出させた。

いやお前ふざけんなよ…

まず風呂写真撮るなよ裸なんだろ?とか言いたいことは山ほどあるが、何よりキャラの一部を残した状態で、というのが何よりムカつく。許しがたい。

しかも彼が演じていた推しは簡潔に表せば必要以上に他と馴れ合わないといった風なキャラクターだ。

いや女とすっげー馴れ合ってんじゃん

この流出写真のおかげで私は推しのことが今まともに見れない。

どうしてもフラッシュバックする。

常に推し近侍にしているのでゲームログインもできない。

本当に腹ただしい。

一般常識倫理観を一から叩き直してもらってきた方がいいと思う。


ここからは私と推しが同じオタク発言についてになる。

あくまで私個人の考えです。

「キャス変はして欲しくない」と言っている人は推し風評被害を受けている事に何も思わないのだろうか?

これから推し事情をよく知らない人達から「カノバレした俳優がやっているキャラクター」だと言われ続けるがそれでもキャス変して欲しくないと思うのか。

私は御免です。

推しの顔に泥を塗った俳優などさっさと降板して欲しいし今回に至っては芸能活動やめろ一生目に入るところに出てこないでくれとも思います

推し名前検索したらサジェストにカノバレって出てくるんですよ、シンプル不快じゃないですか?推しはカノバレしてないのに。

俳優に巻き込まれてるんですよ。

でもこういう事言うと「私は逆に好感度あがった」とか「年頃の男性からしかたない」とか「燃料にすればいい」とかトンチンカンな事言いだす輩が絶対に出てくるんですよね。

Twitterで既に大量発生してましたね。

常識的に考えてあの画像好感度は上がらないし、彼女がいようがこんな形でなければ原作ファンまで怒らせなかっただろうし、燃料ってなんだお前推しを消費することしか考えてねえのかって頭痛くなります

アクロバティック擁護かましてる人達は味方になってあげてる私優しいという考えや、外れた事言ってる私カッコいいといった考えを捨てて欲しいです。

小学生中学生じゃないんだから

本当に小中学生なら笑うしかないですが。

まあそんな(他俳優推しの人やお花畑からの)擁護を真に受けたのか今後の意気込みとか言ってしまう彼が1番ヤベーヤツだとは思います

あのツイートは流石にビビりました

目ん玉飛び出たわ

ミュはレポとかでも評判すごい良さげだったし推しキャラの顔のクオリティが高いから出てる円盤買おうとしてたけどやめてよかった。

入金前で本当によかった。

もし未来キャスト変更されたら買います

かに俳優はたくさんいるでしょう。

ほんとに頼むぞ

そして最後に、この俳優ファンだった方々には金も出してない外野なのに騒いですみませんと謝らせていただきます

トンチンカン擁護してる人たちじゃなく、今まで俳優を支えていたファンの方達にです。

一番辛いのは最初に書いたようにお金を出して支えていたファンの方です。

以上です。

2018-02-07

https://anond.hatelabo.jp/20180207184134

結局、それって売り出す側(事務所、本人)がどういう設定でやってるかじゃない?

ミッキー中の人はいませんって建前だから中の人はいないということになっていて、一方、ワンワンは中にチョーさんが入ってるとこ込でワンワンである、みたいな。

から恋愛禁止ですー」って建前持ってるならカノバレは別にガチファンじゃないファンに対しても裏切りだし、

事務所が「彼も大人すしお相手とは良いお付き合いしてますよー」とか言っちゃったら、

たとえ、ガチ恋勢が「裏切られた」と泣こうが喚こうがそれまでの話だよね。

はいえ、若手俳優って「故意に」そのへん曖昧にしてるわけで、そりゃファンの間でもモメるよねって思う。

若手俳優ガチ恋勢ってさ、男に例えると、アイドル声優ガチ恋勢と近いのかなって思う。

でも、彼らは、まあ相手処女性を求めるからある程度ファンを思うなら「恋愛ダメだよね」って話は単純だと思うんだ。

ガチ対象になるのもある程度若いうちだし、30ぐらいになってくるとファンからも「早く結婚してくれ」ぐらいになってくるし、

交際がすっぱ抜かれても炎上しないよね。

ファン場合自分以外の女と恋愛はしてほしくない」と本気で思ってるガチ恋勢にも「いい大人童貞というのもキモい

みたいな感覚はたぶんあるし、そこが最初から折り合いついてないと思うのね。

そのへんの落とし所が「いまはいない」ということにしてくれとか「隠し通してくれ」ってことになるんだと思うけど。

で、芸能活動してる限りは、それがずっと求められるし、もし、恋愛するにしても「相手が女から見て申し分ないいい女、

結婚という責任とって相手をしっかり幸せにする」そういうとこまでをファンが求めるストーリーとして押し付けられてたりして。

男には、最大公約数的な落とし所がないぶん、若手俳優も振る舞い方難しいと思う。

まあ、最初からキモいガチ恋は切り捨てた営業できれば一番いいんだろうけど、難しいよねー。

2018-01-23

テニミュについて語らせてほしい

テニミュテニミュたる所以、それは「テニスの王子様」の物語から独立した「テニミュ」としての物語存在だと思う。

テニミュ」の始まりは、やはり初代青学メンバーだ。さらに言うなら、初代越前リョーマだ。(現在芸能活動をしていないため名前は出さない。)

彼が不運にも事故に遭い、生死の境をさ迷いながらも再び舞台に立った。それが「テニミュ」の始まりであると私は思う。ミュージカルテニスの王子様スタート、彼の事故、彼を抜いての再演、彼の復帰、そして卒業。ここまでが「テニミュ」の序章である

第1章は序章と並行する部分もあるが、青学2代目、3代目である

卒業した初代に代わり登場した2代目。しかメンバーの大半がミュージカル初心者。中にはデビュー作になるという新人も。

これが現在まで続く「若手俳優登竜門」というテニミュスタイルを築き上げることとなる。

当初は不評だった2代目も少しずつ人気をつけ、惜しまれながら卒業していった。不二役と海堂役が残り、3代目も同じキャストが演じた。(正確に言うと海堂役は2代目で卒業するはずだった。そのため立海公演からは新しい海堂になっている。詳しくは「黒歴史海堂」で検索ください。)

この、キャストが代をまたいで続投する形式は後述する2ndシーズンで「タスキ」と表現されることとなる。

第2章は青学4代目、5代目、そして1stシーズンの完結までだ。

ここではダブルキャスト海外公演が始まる。テニミュの最盛期と言っていいかもしれない。キャストの人気は高く、チケットは入手困難に。ストーリーとしても全国大会突入し、終わりが見えてきた。

目前に迫った終わりに向けて「テニミュ」は加速していた。キャストも、観客も、全てひっくるめての「テニミュ」は最高の形で終わりを迎えようとしていた。実際、「テニミュ」の第2章はここで終わる。ここで本を閉じても何の違和感も無い。

しかしまだ続きがある。テニミュ2ndシーズンという物語が。「テニスの王子様」の舞台化ではなく、「ミュージカルテニスの王子様」の再演となった2ndシーズンが。そしてこの第3章の主人公は間違いなく小越勇輝だ。

第3章は、「テニミュ」の文脈に沿ってガラガラの客席から始まる。そこから再びチケット入手困難になるまでの物語だ。

小越勇輝は、タスキとなってテニスの王子様(無印)のストーリー全てを演じきった。卒業していく6代目を涙とともに見送り、7代目の仲間達と笑顔卒業していった。16歳から20歳までの「青春」と表すに相応しい期間を全てテニミュにつぎ込んだ。彼のためなのか元からの予定なのか、2ndシーズンは約4年で終わる。1stシーズンが約7年であったのに比べて非常に高速だった。

そして高速であるために、1つの公演が終わりきらないうちに次の公演の発表が来る。観客はいしか恐怖感を忘れるようになった。「終わってしまうかもしれない」という恐怖感を。

それは公演の区切りだけでなく、シリーズ区切りでもまた同じだった。第3章がまだ終わりきらない、小越勇輝がまだ主人公をやっている頃、第4章の発表が来た。テニミュ3rdシーズンである

第4章もガラガラの客席から始まった。しかし「テニミュ」の登場人物達はそれをもう知っている。同じ物語が繰り返されると無意識的に知っている。

青学8代目の卒業と9代目の登場も、寂しさと期待を感じながらも無事に通過した。

現在テニミュは安定期にあると感じる。ガラガラというほどではないが、チケット入手困難というほどでもない。「行きたい」と思った時にいつでもいける、安定して楽しめる。「テニミュはいしか観客にとっても帰る場所になりつつある。

からこそ、第4章は試行錯誤物語である

演出家を変え、積極的海外へ行き、キャラを増やし、新しい公演を増やすキャストの素を押し出してみたり、ブロマイドキャラショットにしてみたり、一貫してない行動が多いがこれは先に進むためのトライであると思いたい。かつての熱気を取り戻すため、安定ではなく刺激になるための第4章である

第5章がいつになるのか、そもそもあるのかはわからない。ただ1つ言えるのは、「テニスの王子様」や「ミュージカルテニスの王子様」が終わったとしても「テニミュ」の物語は終わらないということだ。キャストが、観客が、映像が、残っている限り、物語は続いていく。

2018-01-22

anond:20180116025753

そういう時期もあっただろうし、受け取り方はそれぞれだろうけど、今のももクロの魅力って、

アイドルである姿と普段の姿がシームレスなとこ(もしくは、そう思えてしまうとこ)だと思ってるんだけどな。


無理して仕事しているわけじゃなく、ももクロとして10年やってきたからこそ、本来自分と演じてる自分が融合しつつあり、運営もそれを認めて表に出してると勝手に思ってた。

そりゃ、完全に同一ではないだろうし、幻想かもしれないけれど、いい意味では『飾らない』っていう表現がしっくりくる。

人間として成長するのと同時にももクロとして成長したからこそ。人生かけてる。

恋愛しようが出産しようが、活動休止後に戻って来てくれると思わせてくれていたし。

まあ、おっさんなので若いファンとは受け取り方が違うだろうけど、握手会とかやってて話ができるアイドルももクロはもはや別物で、会うっていう定義握手会ツーショット会だとしたら会えないアイドルになってて、だからこそ、こじらせるオタクオタク未満のモノノフも少なくて。



今回のことは、結局そういう幻想が砕かれたから衝撃っていう意見も多い。(と勝手に思ってる)

ももクロであることが当たり前だと思ってたのにそうじゃなかったから。

それでも、残った4人は大丈夫ってまた幻想を追い続けるしか道が残ってないのもつらいし、結局幻想なんだったら、お互いにいい未来は待ってなさそうだけどね。

でも、年金貰えるようになるぐらいまで、細々とでもいいか芸能活動だけで暮らしていける4人であってほしいし、他の趣味ライフワークを見つけるのもいいとも思う。

スナックとかやったらめっちゃ儲かりそうだけど。

2018-01-19

anond:20180119201007

えー、どうなの。芸能活動というかタレントキーボード演奏者としてではなくて、もう、作詞作曲もしないの?

プロデュースもしなくなるの?

あさやんで、競っていた新人とか、身体で売り込んだ歌手とか、裏切られて感はないのかな?寝たけど、仕事くれなかったとか、metooとかで告発しないのかな。

2017-12-22

はあちゅうと会話が成り立たない理由解説する

なぜはあちゅうが今さら創作の話を持ち出すのか、普通に生活していると理解できない。しかし、はあちゅう立場に立ってみれば簡単にわかる。

端的にいうと、はあちゅうは『コンテンツ』でもあり『人格』でもあるという微妙立場にある。そしてこの立場では絶妙な立ち回りが必要なことに気づいていない。

コンテンツ』のコードはゆるい。セクハラするキャラであればセクハラ描写が許されるのがコンテンツ世界だ。セクハラキャラ芸能人ツイッターセクハラツイートしてもよほどのことがなければ炎上することはない。

人格』のコードは複雑な上に厳格だ。人格コードに正解はほとんどないので「嫌われる」「好かれる」のライン暫定的採用するしかない。ポリコレ現代社会ではそれなりに無難な指針になる。

一般人生活コンテンツではないので人格コードだけで生きていけるし、コンテンツとしてエッジを立たせる必要がない以上コードギリギリを攻める必要はない。

コンテンツとしてのはあちゅうからギリギリ感を捨ててしまうのはかなり難しい選択だ。全てのコンテンツコードギリギリを攻める必要はないが、コードギリギリを攻めてきたコンテンツがいきなりその路線を棄てることは難しい芸当だからだ。

今回は事例の特殊性もある。

セクハラをされたりセクハラ告発したりするのは人格しかできない。通常運転彼女ツイートは(*1)コンテンツに徹しているのかも知れないが、セクハラ告発をしてしまったらそのアカウント人格しかみえない。現在ではツイートしてる本人も周囲もコンテンツとして理解すればいいのか人格として理解すればいいのかわからない。混乱した立場をぶつけ合っているからかみ合わない。

芸能人仕事用の人格(コンテンツ)とプライベート人格に明確な線を引いている。そこを混ぜてしまうと仕事クオリティ生活クオリティ犠牲にすることになる。

はあちゅう一般人から芸能人化することな現在立ち位置に立ってしまった。ホリエモン化(*2)が今から彼女がとれる方向性の一つだろう。その他はまだ思いつかない。

(*1)見てないからわからないが

(*2)芸能活動はしなくてもあくまでもコンテンツとしての人格しか見せないし、見えてしまった人格コンテンツとして消費されることを受け入れる

2017-11-27

anond:20171127000836

おばさんを下に見る女に共通してるのは、男性から性的目線を集めることを自分アイデンティティにしてるってことだろう。

倖田來未なんてまさにその象徴で、色気がなくなったら芸能活動で売っていくものがないと言ってもいいくらいのキャラだったし。

分身近にいる「おばさん」を連呼するタイプ若い女性は、薄々自分の魅力は若さしかないということに気づいているからそういう攻撃的行動に出るんだよ。

痴漢とかセクハラとかを嫌がる女性が大半ではあるけど、その反対にキモオタ含め不特性多数の男性から性的対象に見られること(=自分が注目されること)を嬉しいと思う生育環境問題がある女性もいるのも事実なんだよね。

2017-11-23

anond:20171123023646

人気度合というより、wikipedia編集するタイプファンがつくかによるんじゃないか

俺の知り合いは、芸能活動を始めた途端にwikipedia編集に執心してる粘着ファンが即作ってた

自演じゃないのに!」ってよく怒ってたw

2017-11-18

失恋をして立ち直ったという話

私はオタクなのでまあ推しの話なんですけどね。

本日たった一杯の酒を飲んで帰ってきた。酔ってはいない、でもいつもよりは冷静ではない頭でふと思った。

「(ああ、鈴木拡樹が好きだな)」

同時にちょっと泣きそうだった。

私の中の1つの時代が終わった。

私はジャニオタだった。だった。過去形である自担ジャニーズ事務所を、芸能活動自体を辞めたのである

やむなし。それ以外に言えることはない。ただ心はぼんやりしていた。とても長いこと。

私は自担が好きだった。とても好きだった。アイドルとして大好きだった。アイドルとただの一ファンであることが私の誇りだった。私がたった1人の私として精一杯生きる中で自担自分自担として声を大にして応援できることが幸せだった。彼に溺れずに彼を糧に頑張れることがあの頃の私を生かした。

詳しくは以下ブログを参照されたしなのだが、本当に好きだった。そして楽しく充実した日々だった。

http://d.hatena.ne.jp/mimakl/touch/20111014/1318571162

あの頃の自分の瞳を覗き込めばきっと星が見えるだろうと思う。キラキラと前向きに輝く星。

今日の日までしがみついてきたとは思わない。ただあの日々と比べて推せるか推せないかでその後出会った色々な人たちを推し量っていたとは思う。

冒頭のことが私の頭の中に浮かんだとき天啓だと思った。

私の中の区切りが来たのだ、と理解した。

昨日でも一昨日でもない、なんでもない今日だった。


長かった。私は6歳、歳をとった。


あの頃を閉じ込めたガラスケースはまだ心の中にある。少しホコリは積もったけど輝きはまだまだ色褪せない。楽しかった、あの日々。

同じように推す必要はない。

まったりいこうと思う。

2017-10-28

個人淫夢ネタとの付き合い方

先に。淫夢ネタを扱うことによる問題をまとめよう。

男性同性愛を扱う話である。それを面白おかしく扱うことで、男性同性愛へのネガキャンにつながる可能性がある。少なくとも、「男性同性愛ギャグ」という認識になってしまうことへの懸念はあろう。

倫理的とは言い難い、いわゆる陵辱ネタを扱う作品が多い。

出演者プライバシー侵害している。知名度が上がるからいいじゃんという反論は、通らないと思う。彼ら芸能活動とかやってないだろうし。

以上の問題認識した上で、自分淫夢ネタどう付き合っているか

・たまに使いやすい語録があるときは使ったりする。

動画の語録の使い方次第で、笑ったりする。

まあ、あまり良くないことだと懸念を示されるのはわかる。

淫夢ネタについて考えたこと。

・俺は同性愛への嫌悪淫夢ネタによって広まるとは思っていない。男性同性愛についてある種の親しみを持ってもらうのは悪いことではい、という認識

・ただし、同性愛ギャグとして見る感覚が広がることには、ちょっと懸念がある。

ネタ化することで陵辱の非倫理的雰囲気とかはある程度相殺されている……が、やっぱり元ネタが陵辱であること自体問題はどうにも消せない。陵辱は社会的には決して許されない、という認識視聴者の間で確立していることを願う。

プライバシー侵害ははっきりいって重大な問題である出演者現在プライバシー絶対に暴かれないことを、強く願ってやまない。

最後に何かコメントを書くべきなのかもしれないが、

さきほどの考えたことの箇条書きで言い切ったので、これ以上つけ加えることはない。

以上でこのエントリを終わる。

2017-10-23

anond:20171023154837

その話は知りませんが、身内から取ったのと外の人から取ったのは大分違いますし。

その後怒られた制裁を受けた、少なくとも反省はしたみたいな文脈が無いと、なかなか受けいれられはしないと。今現在反省してさえいれば、元暴走族のヘッドでも芸能活動は出来るみたいですし。今、自慢しないってのも大事なのでは無いかと。

2017-09-23

ジャニーズ出待ちの思い出

高校から大学にかけてジャニーズのおっかけをやっていた。

やたら括弧書きが多くなってしまったがせっかくなので投稿する。

自分も初めはコンサート舞台に行くだけのファンだったがある時、自担自分担当女性アイドルでいう推し)が辞めるという噂を聞いた。

自担デビューしていないジュニアだった。今では辞めたジュニア芸能活動を再開するのは当たり前のようになっているけれど、当時は辞めたジュニアがまた芸能活動を始めるのは珍しく私は自担が辞めてしまったらもう会えなくなる!と焦った。

ジャニオタの間では自担が出演する現場に行くことを会いにいくと表現することが多い)(これがすでに痛い)

どうせ会えなくなるなら最後に本人をもっと近くでみたい!と考え舞台出待ち現場に長い手紙を書いてもっていった。

舞台関係者用出口にいくと女の人がずらっと並んでいた。その中で仕切りと呼ばれる出待ちをするファン通称オリキ)のトップの人に

自担の列の場所を聞いた。一応、出待ちにもルールがありファンごとに列が形成され通行人邪魔にならないようにはじに寄せられていた。

その日は平日で代表受けだった。はじめて来た私は10人前後自担ファン代表にされて手紙わたした。(代表受けはその日来ているファンの中で代表を決めみんなが書いてきた手紙代表で渡す。舞台期間に一度も代表をしていない人から優先される。初日じゃんけんなどで決める)

代表はお疲れさまです。などの一言を直接、担当に伝えられる。でも個人的な事や(今日誕生日です!など)質問禁止だった。みんなの代表なので一人が会話をするのを防ぐためらしい。ちなみに代表以外は座っている状況でめちゃくちゃ緊張した。渡しおわると自担ちょっとした話をしてくれた。演説といわれる出待ちでの話の長さは人によって違うのだけれど自担はすごく短かった。それでも今まで舞台の上に立っていた自担が目の前に私服でいて話てくれる。しかも帰り際には一人一人の目を見ながら手を振ってくれるという対応に舞い上がってしまった。よくオリキ現場に入らないないのに美味しい思いをすると言われて嫌われていたが、確かにこの体験はおいしいものだった。しかし、担当が来るまでと帰った後の待ち時間は大変だった。その現場は帰るジュニアオリキが遭遇しないように出演者するジュニア出待ち対応を終えて帰らないと自分たちも帰れなかったのだ。(ちなみに22時までに担当が来なければ解散で待っても会えない時もある)

しかも、待ち時間に仕切りにネット出待ちのことを書かないなどのルール説明をされて、自分名前を聞かれた。これがすごく怖かったのだけど出待ちをしているうちに、仕切りがその時の代表名前とその日並んでいた人数をファミクラジャニファンクラブ運営)に毎回伝えていることがわかった。人数が少ないと事務所に人気がないと思われてしまうのでまた来てね。と言われたりする。ヤラカシストーカー的な厄介行為をするオタ)にまで並ぶのを頼む人もいる。

それで怖いけれどすっかりはまってしまった自分はこの舞台間中出待ちをすることになる。そうすると今度は個人受けの日にあたった。個人受けでは担当の列に並んでいるオタ一人づつが手紙も渡せて個人的な会話をできるのだ。ここで色々話して担当が笑ってくれると嬉しくてまたはまった。しだいに入り待ち出待ちもほぼいるオタクになっていった。舞台期間はほぼ一ヶ月で、自担は並んでいる人数が10人いればいいほうなので毎日いれば顔認知簡単だった。(ジャニオタの中で認知基準が色々あり自分の周りは名前と顔を覚えているのが認知、顔だけが認知

本当に人が少ない所だとオンリー(並んでいる人が一人)や毎日個人受けの所もありジュニア認知されている人というのは世間が思っているより多い。認知個人ファンサは勘違いと思われている事が多いがジュニア担当の中では本当にあることであった。

出待ちできる現場舞台だけではなく予想より多く、会える機会が多いことにますますはまっていった。非公開と呼ばれているスケジュールが公になっていない現場にいった時は塩対応だったけれどそれでもたまに優しくされるだけで良かった。オリキ友達もできて毎日しかった。

でも、認知されると今度は干される(ファンサをくれない、無視される)のがつらくなってきた。最前列で視界にも入れてもらえなった時は泣いた。

そのうち、大学課題就活出待ち現場にいけなくなり自然卒業できたがあのまま続けていたら確実に病んでいたと思う。担当は辞める噂はなんだったのか未だにジュニアを続けている。

あの時の仕切りはまだ毎日現場にいると思うと人のことは言えないがすこしぞっとする。

当時の思い出に関連して出待ちするようになってからファミクラにたいして不満に思っていることがある。

仕切りたちが歌番組番組協力で手伝いをしていたり、握手会のはがしをするなどの仕事をしているが、その代わりにチケットをもらっている。

また、ごくまれにだがオリキけが終演後ロビーに入れられてハイタッチ回をしていたこともある。これは並んでいる全員とやる時もあるが仕切り達だけできる場合もあり不公平に思っていた。(当時バックについていたデビュー組みによる指示と噂がまわったが真相不明

デビューすると出待ちできることが少なくなるが、出待ち文化を隠すわりにジャニーズオリキ優遇しすぎだ。今も有楽町でたくさんのジャニオタが並んでいるようだがこの文化はいつまで続くのだろうか。

2017-09-19

失われたものにどういう感情を向ければいいのか

アイドルグループのようなもの応援しているのだが、メンバーの脱退に一向に耐性がつかない。

脱退したメンバーブログツイッターアカウントは消されてしまうけど、過去DVD写真や、いろいろなものの中にいなくなったメンバーの姿はあって、それを見るたびに悲しくなる。

このグループの少し変わっているかもしれないところは「卒業」とされたメンバーがほぼ存在しないところだ。たいがいは公式からのお知らせが突然出て、その月いっぱいとかで、多くは以降現場を挟むこともなく消えてしまう。

「卒業」と「脱退」のニュアンスの差についてわかる人にはわかると思うけど、「脱退」なのでたいがいは芸能活動を続けるとかでもなく、消息不明になるのだ。本当に突然にいなくなる。

まともなあいさつなんかもないことの方が圧倒的に多い。その上他のメンバーから言及が不自然なほどなかったりすると、ああ大人の事情なんだと感じてつらい。

そんないなくなったメンバーたちに対して、過去媒体にその姿を見るとき、どんな感情を抱けばいいのだろう。

円満卒業であれば、ファンに面と向かってさよならを言ってくれていれば、ここまで悲しい気持ちにはならない。数少ない「卒業」して、現役を退いたメンバーに関しては、懐かしさや寂しさはあっても、やるせない気持ちにまではならないし。

の子たちは今どこで、何をしているのだろう。元気でいるのか。ご飯はちゃんと食べているかリストラくさい子は特に心配でならない。

運営サイドへの不信感と、処理できない悲しさで、最近ちょっとグループのものに対してモヤモヤし始めている。

でも次の現場はもうすぐだ。行く予定もバッチリ立っている。きっと行けば楽しいだろう。メンバーたちのことは変わらず好きだ。でも、だからこそつらい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん