「芸能活動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芸能活動とは

2020-05-27

推しを変えた話

1年弱応援してた推しを変えることにした。

今わりかし酔っているのでついでにこのブログを書くことにした。酔ってるときはろくなことしないなと改めて実感している。




私の推しは去年の末に芸能界引退した。元々いたグループから卒業した。

彼の卒業からそろそろ半年経とうとしている。

この半年、彼のことを考えない日はなかったと思う。毎日毎日今日は何してるのかな」とか「生きてるかな」とか「大学頑張ってるのかな」とか何かと考えてた。

気持ち悪いなとは自分でも思ってる。まあでもそこはごめん。

私は芸能活動している彼にいつの間にか本気で恋してしまった。オタクアイドルの恋で、オタク一方的に好きになって、正直言って報われない恋だったしそもそも恋と言えるのかすら怪しいものだった。

それでも私は彼のことが世界で一番好きだった。別に報われたいとかそういうものじゃなく、ただ好きだった。アイドルとしてじゃなくて一人の人間として。

彼が卒業すると、学業に専念すると、そう発表されたとき、私はただ泣いた。悲しい気持ちでいっぱいだった。

ちゃんと彼のラストライブにも行った。もうこれが終わったら死んでもいい、そう思いながら東京行きの夜行バスに飛び乗った。

悲しく、でも楽しい推しラストライブから半年経とうとしている今、私は一年推してきた彼から別の人に推し変しようとしている。というか推し変した。

本気で恋していた人からそんな簡単鞍替えすんのかよって言われたらまあ何も言えない、だってその通りだもん。

でもそれでも、彼がいたグループのことを嫌いになんてなれなかった。だって彼がラストライブで「僕と一緒に応援してあげてください」って言うんだもん。彼の言うことにはできるだけ従順でいたかった。

だし、自分がそのグループのこと嫌いになんてなれそうにないなって思っていたから。好きな人がそこからいなくなっても好きだったから。

別にこんな宣言をわざわざ書かなくてもいいんだろうけど、自分気持ちを整理するため、あと自分と彼への決意表明としてこれを書いてる。ただの自己満

私は彼への最初最後手紙の中に「これからも一緒に応援しようね」って書いた。この(独りよがりな)約束自分から破るなんてことはしたくなかった。

でも私はいない人を応援しているのがとても嫌だった。いつまでも過去に縋りつくなよって思うタイプ人間だった。だからこの中途半端自分が嫌いだった。

これから応援するならちゃんとケジメをつけたかった。だから今回推し変することにした。

今回これを書いた理由は二つ。一つは推ししたこと自分に言い聞かせるため。もう一つは推し変してしまう私を許してほしい、そんな理由で書き始めた。

そこまで重く考えなくてもいいじゃないっ思う人もいると思う。でもそれは私が許さない、自分自分でかけた呪いに苦しんでいる。

早くこの呪いを解いてほしい、そんな気持ち推し変したのだ。こんな弱いオタクでごめん。

実際推し変した彼のことはとても好きである。でももう恋はしないと思う。普通オタクとして推したい、そんな感情である

こんな感情になるのはもっと先だと思っていたから、意外と早く訪れてびっくりしている。時間解決するなんて言われたが、本当にその通りだと思っている。

このグループ出会たことは最高だと思っているし、好きにさせてくれた彼のこともとても愛している。でももう私は彼に会う術はない。だからこそこの綺麗な記憶のまま次に進みたいと思った。




こんな私だけど、これからよろしくお願いします。

2020-05-21

芸能人がよくわかないままに政治的発言をして芸能活動で得た影響力を行使するのが好ましい事なら、タレント議員も当然肯定すべきだよね

まさかきゃりーぱみゅぱみゅ肯定するけど今井絵理子議員否定してるダブスタ野郎はいないよね?

2020-05-14

茅原実里不倫報道における仮説。茅原実里であり続けるための祈り

たちまち話題になった茅原実里不倫報道

特に室屋光一郎との関係において筆者は腑に落ちない部分があったため仮説を立てまとめたものが当記事になる。

 

そして当記事不倫の良し悪しや今後の活動について記載するものではない。

筆者が見てきた茅原実里と受け取ってきた彼女の想い。それを信じ続けたいという希望祈りだ。

 

参照:

・『涼宮ハルヒ茅原実里不倫愛6年と「新たな男」 (Yahoo!ニュース)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200512-00010000-flash-ent

・みなさまへ。(茅原実里オフィシャルブログ)

https://lineblog.me/minori_parade/archives/2285051.html

-------

はじめに記載すると筆者は茅原実里の大ファンである

ライブにも足を運び続け、音楽活動をはじめとした彼女芸能活動10年以上は追っている。

それを踏まえたうえで読んでいただけると良いだろう。

 

長年彼女の行動を見てきたが、彼女は常に真っ直ぐで素直な人間だ。

誰よりも人の気持ちを慮る彼女からこそ人を惹き付ける魅力があり、多くのファン彼女と共にいるのだ。

 

そんな彼女であれば不倫事実相手に対する配慮はもちろん、迷惑がかかるであろう人たちのことを考えないはずがない。

また、多くの人に迷惑をかける行為をしていたことや自分立場認識自責の念を長い期間持ち続けていたのであれば、茅原実里茅原実里として存在し得ないと考えられる。

彼女はそれほどまでに真っ直ぐであり、多くの縁に感謝をし、その想いを届け続けていたのだ。

 

もちろんそこで芽生えた感情がそれ以上であった、という話で片付けることもできるがどうも納得ができない。

 

少し前置きが長くなったが、以下より筆者の考える仮説を年表に沿って記載していく。

 

-------

2009年

室屋光一郎結婚

 

2010年

茅原実里室屋光一郎による交際が開始

 

交際間中

茅原実里はこの段階で「不倫とは良くない」程度の認識であり、迷惑のかかる人たちや事の重大さを分かっていなかったと考えられる。

人として、という話については当記事では触れないが本人にもその意識はあった、というよりその程度の意識しか無かったのだろう。

 

「そっか~私も芸能人なんだ~」などとラジオで喋るような彼女が到底芸能人としての自覚があるとは思えないのである

芸能人として活動している中で迷惑のかかる人物や状況についての想像ができていないのと考えられるのだ。

 

にわかには信じがたい仮説であるとは思うが、そもそもそういった精神論常識が十分に教え込まれていないとも考えられる。

そもそもavex時代に転科があり担当瀬野大介は初のマネジメント担当であった。

後に瀬野大介の立ち上げたリンクアーツ茅原実里個人事務所2019年ホリプロ所属するまでは大手事務所には所属していなかったのだ。

 

当時の室屋光一郎の心境は想像し難い。

妻帯者であったことをどう感じていたのか分からない。

「すぐに離婚する」「最終的には問題いか大丈夫」などの言動茅原実里安心させ、罪悪感を削ぐようなことを伝えていたとも考えられる。

 

震災後 (2011年3月11日)

室屋妻子は東京外で暮らす

茅原実里室屋光一郎の同居

 

2016年始め

茅原実里室屋光一郎交際が終了

 

交際終了後

FLASH室屋光一郎談によると「過去に妻をとても傷つけ~」とあるため、交際が終了した後に一度妻と話し合ったのだろう。

 

2020年2月中旬

茅原実里室屋光一郎食事

2020年4月下旬

茅原実里一般男性100円ショップ

 

2020年4月下旬5月上旬 (推測)

FLASH上記2点と不倫事実 (証拠証言) を掴んだうえで事務所 (ホリプロ) へ確認を行ったと考えられる。

また、FLASH室屋光一郎コメントが載っていることから不倫事実などを直接本人に確認しているのであろう。

 

2020年5月11日 (推測)

事務所より茅原実里へ連絡。

ここで説明を受けることにより事の重大さや問題の大きさを茅原実里自身が正しく認識する。

 

直前すぎるが、事前に伝えられ事の重大さを認識していた場合一般男性と出かける、自宅に招くようなことをするとは考えられない。

また、彼女がその事実を受け止めながら5月10日以前のように通常通りブログ更新などをできるかと言われると甚だ疑問だ。

 

参照:

ありがとう💐 (茅原実里オフィシャルブログ)

https://lineblog.me/minori_parade/archives/2283940.html

 

2020年5月12日

メディアにて報道が行われる。

また、FC宛のメールブログにて茅原実里声明発表。

 

「当時を振り返ると、私がしてきたことは、どれだけ時間が経ったとしても、当然許されることではありません。ご家族のみなさまには深い謝罪気持ちと、自責の念を持ち続けています…。」

事務所からこの連絡を受け、事実と向き合いながら、これから先、応援してくれているファンのみんなの心や、生み出してきた作品達、お世話になっている事務所レーベルファンクラブ、各関係者のみなさま方に傷をつけてしまうことが、どんな言葉にもかえられないほど辛いことだと感じながら過ごしてきました…。」

などより、今になってやっと当時を振り返っていること、事務所から連絡を受け改めて事実と向き合っているようにも感じる。

 

-------

以上、少なくとも数人の間では納得できる仮説が立てられたのでここに記載させていただく。

 

最後に改めて記載するが、これは今回の報道茅原実里正当化するものでもなければ事実に良し悪しをつけるものでもない。

不倫をしていたという事実は変わらない。

それをどう思うか、どう向き合っていくかは個人自由である

 

今まで見てきた茅原実里茅原実里であることが、そしてこれから茅原実里であり続けることが筆者の願いである。

2020-05-13

anond:20200513221231

そういう問題じゃない。芸人が本分以外のことで売れようとしてんのがいびつってこと。

芸能活動としてはそれでいいかもしれんけど、芸人というくくりなら格好悪いと思う。

男なら一度はセックスしておいたほうがいい女のタイプ3選

自粛生活がつづいて誰とも会えない状況なのでオナニーばっかりしている。

もちろんAVも見るが、今までしたセックスの思い出にはかなわない。

何度も自宅オナニーすることによって、自分のなかで男なら一度はやっておいたほうがいい「最高の女」が確定した。

身長が低い女の子

大学生ときに一時期付き合った女の子身長が150センチを切っていた。体重も40キロ前後だったのではないか髪型金髪のおかっぱだった。

の子と初めてセックスしたときは、脳天に電流が走るような衝撃を受けた。人形のように軽いかである。それでいて全身から女のにおいがして、わずかに弾力のあるすべすべの肌をしている。「なんだこれは」と驚愕した。

対面座位をすれば弾けるように女の身体が浮く。重力によって女が落ちてきて肌と肌がぱちんとぶつかる。この感触がよかった。ふわっと浮く身体、ぱちんという音、女の嬌声、まるで音楽演奏しているかのようだった。

つん這いにさせ、細い腰をつかんで後ろから何度も突くと、そのまま女の身体が砕け散ってなくなってしまうんじゃないかと思った。とにかく女を見るとセックスしてしまいたくなり、何度も何度もした。毎日セックスしたいと思える彼女は初めてだった。

この女とは八か月ほど付き合ったが、私の浮気によって関係破綻した。女が同居しているルームメイト口説いていることが暴露されたのだ。

女との経験によって、私は身長の低い女性を見るだけで興奮するようになってしまった。その女性が対面座位で身体を浮かす瞬間を想像してしまうのだ。

②ちょいポチャの女性

社会人ときに初めて付き合った女性は、おそらく標準体型よりプラス10キロぐらいの「ちょいポチャ」だった。胸が大きく、垂れていることが服の上からでもわかって、腹の肉がパンツウエストベルトにはみ出ている。年齢は私より一回り上だった。

私は太った女性と付き合うのは初めてだった。しかし、この女の格別さは、初めて抱きしめたときにわかった。身体をクッションに埋めたかのような感触だった。なるほど、「肉布団」とはこのことかと妙に納得したものだ。

女の服を脱がし、ベッドに転がして、上に乗った。女の肉に自分身体が沈む。私は「なんだこれは? ……なんだこれは?」と驚愕しながら、女の唇を吸っていた。

また、太っているからかはわからないが、汗をかきやすく、セックスを始めるとすぐに全身から汗のにおいを発散させていた。それがまた、女特有のにおいと混ざり合って、部屋に女から発せられる湿った空気が充満していくのだ。

女は正常位で腰を振っていると、しきりにキスを求めた。舌を絡めあいながら突かれることを好んでいた。さらに、舌を絡めているときに、よく頭を撫でてくる。まるですべてを受け入れてくれる弥勒菩薩と、溶け合って混ざり合っていくかのようだった。

女と付き合っているあいだ、セックスをするといやなことをすべて忘れられた。素粒子となって宇宙を漂っているかのようだった。

女との交際半年ほどで終わった。私がセックスばかりを求めるので、「私はセフレじゃない」と啖呵を切られた。それっきりである

③何かしら芸能活動をしている女性

数年前に一時期付き合った女は、料理研究家としてたまにメディアに出ていた。元々は女優を目指していたのだが、個性をつけるために料理を始めたパターンだ。痩せていて身長は170センチほどあり、ヒールを履くと「ただものではない」感が、立っているだけで出ていた。

正直、その見た目とステータスに魅かれて付き合った感は否めない。女が横にいるだけで、周囲の男への優越感でドーパミンが止まらなった。

この「優越感」は麻薬のようである。女と歩いているだけで、うっすら射精しているかのような感覚がずっとつづくのである。だれか男が女を羨ましそうに見ていることがわかると、顔がにやけてしょうがなかった。

女はツイッターもやっていて、フォロワーもそこそこいた。女が「おはよう」とぶつやくと、ファンの男たちがリプライを送っていた。それを見るたびに、「おれはこの女の肌をさわれるぞ」とほくそ笑んだ。

しかし、女とのセックスは味気ないものだった。痩せぎすで身長が高いので、抱いても骨ばっていて弾力も薄い。自然セックスの回数は減っていった。

それが原因ではないだろうが、女の心が私から離れていくのが、日に日にわかった。私自身も、女と会えなくても何も感じなくなっていた。

私もツイッターをやっていて、拡散を狙った投稿をするのだが、それが外れるたびに女に見下されるのではないかという気持ちが湧いてきた。女が監視をしているかのような気分になった。これはもう潮時だと確信した。

今では女のフォロワーは3万を超えている。今でも女についているリプライを見ると、うっすら射精する感覚がよみがえってくる。私のフォロワーは2000人弱である

2020-05-11

anond:20200511222523

アグネス・チャンみたいに、彼女もオバハンになってから過去芸能活動否定したりするのだろうか(むしろそれをしそうなのは椎名林檎か)

芸能人政治的コメントへの違和感

別に政治的主義や主張と芸能活動別にしてくれりゃいいじゃんと思ったんだけど、

なんとなく取っ掛かりがあってそれがなにかかんがえていた。


自分の中では、内田樹町山智浩みたいな人がもともとのやってた批評評論とか全然やらなくなって、政治的な話ばかりを垂れ流している(しかも大変お粗末で偏執的なもの)のが嫌になったんだ。というのが多分いくつかある理由の一つ。


なぜTwitter政治的主張をしだすとこうもこじれるんだろう。。。

2020-05-09

プリンセススイートTVおかし

プリンセススイートTVについて。

うちの子どもが大好きで、一緒にいる分もう結構な量の動画を観てきたんだけど、この2年くらいで傾向が大きく変化してる。プリ姫は、家族で出演してワイワイするタイプファミリーYouTuberチャンネルなんだけど、個人的な予想では、離婚たかママ重篤病気罹患していると思う。ただ、このチャンネルはあまり説明をしないので、いち視聴者としては非常にモヤモヤしている。モヤモヤを吐き出したく、個人的考察を残す。時系列が必ずしも正しいかからないが、私の記憶を頼りに記していく。

変化のきっかけは「もとちゃん」のファミリー加入。2018年くらいだったと思う。20代後半くらい?の爽やかイケメン男性で、歌のお兄さんのような明るい立ち振る舞いをする。実際歌手活動を行なっており歌えるし、筋トレもやっているようで細マッチョ無人島サバイバル出来そうな知識も持ってるし、頼り甲斐があって、顔よし体よし性格よしの万能タイプだった。

この新規加入は、チャンネルの幅を広げる狙いだったのだろう。実際、動けるお兄さんが入ったことで、話の流れを先導したり子ども達をフォローしたりという動きが生まれて、その効果はあったように思う。

もとちゃんの加入あたりから、まずパパの出演が減った。毎日アップされる動画は主にパパが編集しており、それまでの動画内でも「編集などで忙しい」と度々ぼやいていた。もとちゃんを入れてパパが編集に注力できるようにするのも狙いだったのだろう。

次に姫ちゃん(長女)の出演も減った。彼女中学生になっていたので、学校部活動など忙しくなったのかもしれない。ここの理由はあまり定かでない。

そのうち、ママ・おうくん(長男)・もとちゃん旅行動画が出てくるようになる。パパと姫ちゃんの同行はない。それって夫婦的に大丈夫なのか?!とも思うが、姫ちゃん学校あって旅行に行けなかったら、まあ動画編集もあるしパパは残るのも致し方ない…か…?国内に留まら海外にも行っていた。

他に気になるものとして、もとちゃんと同世代くらいの男性が何名か出てくるようになった。俳優業もやるようなイケメンと、コメディ担当のような若者、計6名ほどだろうか。女性はいない。この若者達が出る動画姫ちゃんが出てくることはほぼ無く、いてもおうくん。若者ママだけのものもあり、その時はママ女王様のように振る舞う瞬間が度々見られる。ママ若者達に自分の衛兵になれと命じ、ママの良いところを順番に言えと指示した時は、見ていて気持ちの良いものではなかった。ママ若者に囲まれてはしゃいでいるように感じた。

プリ姫は登録者100万人を超える人気チャンネルで、ママはその主導権を握っていた。若者達は恐らく出演させてもらっている立場であっただろうと想像している。

そして2019年(厳密には2018年末ごろ?)、プリ姫はまた舵を切る。姉妹チャンネルを2本立ち上げた。

ひとつ姫ちゃん個人チャンネル。プリ姫では出来なかった、姫ちゃんがやりたいことに挑戦する、というコンセプトだ。こちらのチャンネルはパパと二人三脚で取り組むという。最初姫ちゃん自作人形劇などやっていたが、普通にプリ姫側でアップしても良さそうな内容ばかりだった。今ではほぼゲーム実況投稿チャンネルと化している。普通におうくんも出るし、主チャンネルとの差異は薄く感じる。

もうひとつは、もとちゃん若者達だけの動画。「プリ姫クラスター」というチャンネルで、プリ姫の看板は背負っているものの、もとちゃん以外のファミリーの参加は無い。内容もプリ姫に絡むわけでもなく、「やってみた」系の動画のようだ。私はあいにくこちらのチャンネルはあまり視聴していない。

この頃になると、ママはもとちゃんかおうくんとしか共演がなくなっていた。正直この時のおうくんはどこかぎこちなく、パパや姫ちゃんとの共演時はのびのびいつも通りの様子に見える。

そして、同じくらいの時期に転居したようだ。いつも撮影していた自宅でもなく、撮影スタジオでもない場所が出てくるようになる。のちに新しい家具搬入する動画が上がり、新居だと分かった。家の中を走り回る動画もあるが、見たところこの新居にママの影はない。別居が始まった。

服装も変わった。これまで、ファミリー動画ごとに、徹底して全員同じ色の服装統一していた。姫ちゃんもおうくんもパパももちゃんも、動画の内容に合わせてピンク、青、緑…。特に姫ちゃんは常にドレスで、ポニーテールリボンお姫様だったわけだ。

ところが、ママの共演が無くなったあたりからラフ私服になり、髪型も決まったかたちはなくなった。

そして2020年2月ひとつ事件が起こる。加藤紗里がもとちゃんと付き合っていたことをうっかり暴露したのだ。

実はもとちゃんがプリ姫に加入した時の設定では、もとちゃんは異国の王子で、姫ちゃんの元フィアンセとしていた。もとちゃんが国を追われたところを、姫ちゃんが迎え入れてあげた、という程だ。その関係なのか、もとちゃん恋愛禁止令がしかれていたらしい。

もとちゃん本人は以前の交際を認めたものの、プリ姫の活動時期とは被らないと主張。しかし最終的にもとちゃんファミリーから外されることとなった。

そしてもとちゃんの出演した動画は全て削除されてしまった。若者達とのものも含め、私がこれまで書いてきた事象の多くは、もう動画がなく事実確認ができない。純粋に良い出来の動画もあっただけに、残念なことだ。

また、この脱退に至ったことについて、最近までプリ姫公式ブログ記載されていたが、それさえも消されてしまった。

サブチャンネルのプリ姫クラスターは、クラスターDXと名を変え、新たなスタートを切った。

もとちゃんがいなくなった今、ママはもう出演がない。動画内でも、不自然なくらいママ話題は出ない。ママという単語すら出てこない。

パパが率先して頑張っている様子が見て取れる。自分動画を切り盛りするんだと、懸命に振る舞っているようだ。今まではファミリー撮影編集もしていたが、第三者カメラを持っている場面も見られるようになった。

2020年3月までは、公式ブログママ運営しており、動画とは関係ないママ雑談が多かった。食事に行ったとか、手相がどうとか、こだわりの香水とか。

ところがそのブログさえ、4月からパパの運営に切り替わった。トップ記載されていた「子ども達はミルクなし完全母乳で育て上げた」とか、明らかにママ目線メンバー紹介も、消されてしまった。

ここまでが、最近までの流れである

他人の家庭に首を突っ込むのは野暮だと分かってはいるが、プリ姫はもはや芸能活動に近い。芸能事務所所属して、オリジナルソングやグッズ販売を展開し、舞台もやった。

ママももちゃんもそれらに深く関わった主要メンバーなのに、何の説明もなくいなくなると勘ぐりたくもなる。

オンラインサロン登録者なら、何か分かるんだろうか?

2019年12月ブログに、ママ意味深文章がある。

ママはずっと姫ちゃんおうくんの味方だよ」

「忘れないで」

「これから応援しています

すでに子ども達と物理的に距離があるように感じる。

以前からママは持病があることも示唆していた。元気に過ごしていることを祈る。

2020-05-08

anond:20200508120638

反論できない正義でぶっ叩かれる気持ちよくわかる、そういうのずっとやられて私も他人と関わりたくなくなった。

それでも芸能活動をやめず、人前に出続ける勇気。本当に尊敬する。いざという時にサポートしてくれる人がちゃんといるっていうのは、それだけ他人真剣に向き合える、魅力的な人間である証拠

2020-05-01

岡村発言の気味悪さについてみっつほど吐き捨てたい

男尊女卑とか職業蔑視とかは既にあちこちで言われているので、それ以外のみっつの気味悪い点について吐き捨てたい。

経済的な高みの見物で想像力のないこと、ダブルスタンダードが強くありそうなこと、芸能人立場の変遷を感じていないこと。

もしこれがコロナとは関係ない別のタイミングで「これだけパパ活が盛んになってきたってことは、手っ取り早くお金を得られる

味を占めた女の子が多数風俗に流れ込むってことで、それが楽しみなんですよ」とかだったなら、そこまでじゃなかっただろう。

芸能人に詳しい訳ではないけれど、割と今まで応援してきたのを裏切られた気持ちでもうやめようと思うので、その区切りだ。

まずひとつめ。

彼には、たぶん困窮してやりたくない仕事でもするしかない状況に追い込まれることがない自信があるのだろう。

そんな安全から自分の楽しみのために、他人がそうなるのを待ち望むいやらしさという高みの見物感が気味悪い。

その点を、他の仕事に置き換えて考えてみる。それに相当する上手い例が思いつかないのだけれど、こんな感じか。

コロナのせいで事業が行き詰まった社長さんは、政府が助けきれない場合はもう首をくくるしかないわけですよ。

そうしたら、僕がいつも見ている大島てるサイトが活気づくじゃないですか、それがとても楽しみです。」

会社倒産しないまでも、大規模リストラ仕事にあぶれる人たちがコロナ後には激増しますね。

僕は人間観察が趣味なんですけど、ハロワ悲壮な顔をした人たちが溢れるのを心待ちにしています。」

フリーター仕事も減るし、派遣切りもたくさんあって、きっとホームレスがあちこちに増えていきます

ホームレス支援チャリティかめちゃめちゃ気持ちがいいし、それを励みにコロナを乗り切ろうと思うんです。」

これが面白いと思って、ウケる筈だと発言したということは、こんな感じで笑う人が想定されているのだろう。

「あっはっは、ありえねぇわ、才能も財力もない下級市民ってそんなにツライのかよwwwww」

ハロワ蔓延する悲壮感ってwwwww まあ俺ら関係ないけどなwwwww」

彼のファンには派遣中小企業社長はいないとでも思っているか、それとも日本の現状に対する想像力がないか

コロナのせいで顧客が離れ、事業が立ち行かなくなったら、家族どころか百人から従業員が路頭に迷うから

金策に駆け回り、眠れないほど対応に頭を悩ませ、明日の活気を得るべくラジオをつける人は想定されていない。

派遣で働いていた友人から倒産したら会社に入れなくなったと聞いて、うちもそろそろヤバいんじゃないか

会社私物を持って帰り、不安な面持ちで岡村さんから元気をもらおうとチャンネルを合わせるファン想像されない。

くそこまで想像力共感力もなくいられるものだと、世界の半分を切り捨てているような、その点がとても薄気味悪い。

そしてふたつめ。

どんなにやりたくて好きでやっている仕事の中でも「こんちくしょう」って思うことがある反面、

やりたくてやっているのではない仕事だって「やっててよかった」と思う瞬間だってあるので、その話ではないし、

誰もが好きな仕事についているとは限らないし、どんな仕事にもそれを「やりたい人」と「やりたくない人」はいものだし、

やりたくなかったけどやっている人だって第三者から憐れまれるとプライドから胸を張ったりするものだし、その話でもない。

もし彼が二十代の頃に結婚して娘を授かっていたとするなら。ミルクを上げたら吐いてしまオロオロしたり、

パパのお嫁さんになるなんて言われたり、急に高熱を出して病院に駆け込むのにおんぶした背中燃えるようでハラハラしたり、

やがて友達がきたときはパパ顔出さないでなんて言われたり、そうして長年大事に育てた娘さんがいたとして。

その彼女が「パパ、あたし手っ取り早く稼ぎたいからしばらく風俗で働きたいんだけど」と相談してきた場合を考えてみる。

「おぉ、いい考えだね。パパも若いからずっとお世話になったなくてはならないお仕事だ。応援するよ」とは絶対に言わない。

そんなダブルスタンダードが透けて見える。「お金ならパパがあげるからそれはやめなさい!」と叱りそうな感じがするではないか

持つ者、裕福な者、チャンスを手にできた者と、そうでない者の断絶に加え、その境界の向こうとこちらで基準が違うのだ。

ダブスタファンからするとそれをありありと見せつけられたのだが、全く自覚のないダブスタ持ちは気味悪いものである

そしてみっつめ。

芸能人には立場の変遷みたいなものがつきまとってしまう。河原乞食見世物伝統芸能になるような流れがある。

デビュー当時は音楽性に着目されず変なカッコの色物バンドみたいな扱いだったXジャパンも年月が経つにつれて

YOSHIKIが国際的活躍したり文部大臣表彰を受けたりする。それにつれて世間からの期待も変わっていく。

これだけコンプライアンスが言われる時代に、そのことが全く見えていない成長のなさというのが気味悪くうつってしまう。

ちなみにコンプライアンスとは法令を遵守するだけではなく世間からの期待に反することをしないことまで意味に含む。

深夜放送だったり地下アイドルだったりの時代があっても、世間に認められるにつれて期待も高まってしまうのだ。

その変遷に適応するように人は成長、あるいは変化していってしかるべきなのだが、それが感じられない気味悪さだ。

49歳だとういけれども、同じ49歳のTOKIO城島茂コロナ関連ではジャニーズ支援活動について

「実際に現場で闘っていらっしゃる医療関係者の皆さまに何かできないかなと思いまして…」との談話があるし、

同じく49歳のT.M.Revolution西川貴教は「地方の友人から、開いてるパチンコ店行列が出来たり、離島など行楽地に

人が集まってきて困っていると連絡が来ました」とつづると「島には高齢者も多いうえに医療施設脆弱、唯一の交通機関

しかない島では、感染確認されたら生活物資も届かなくなります自粛期間を延長させない努力をどうかお願いします。」

ツイートしている。長年芸能活動をして、きちんと世間や、自分の持つ影響力と向き合って発言しているように感じられる。

さいごに。

謝罪もしたのに、他の番組降板まで求めるのは行き過ぎとの声もある。

しかし、メジャーで全年齢を対象としている番組に、そのような本音を持ち、そのような本音抑制もしない人が求められるだろうか。

から視聴者に寄り添い貧富の格差を感じさせず、ダブスタもなく、立場をわきまえた上に品位もある人を求めたいのが実情だろう。

その点では、言いたいことを言わないようにしろというのではなく、そんなことを言いたくなってしま根底から変わらねばならないとの

ニュアンスで語った矢部発言にはその点でとても賛同できる。だから結婚しろとは論理の飛躍がある無理難題ではあるのだが。

芸能世界に身を置きながら、世間の期待に応えられなくなっているのなら、潔く身を引けばいいのにと今は思っている。

もう彼を応援することはない。ファンが一人はなれたところで、痛くもかゆくもないだろうし、なにも伝わらないだろうけれども。

2020-04-27

ラジオさらっと失言するくらい想像力のない人に芸能界にいてほしくない

岡村のクソ発言

飲み屋一般人のおじさんたちがこういうことを言うくらいには問題ない。

私がもしそういうシチュエーションでそういう下品な話を盗み聞きしたら「うっわ、きっしょ」くらい思って終わる

でも岡村芸能人から。注目されない一般人とは違う

今回の発言で、私は「こんなやつにTVにでてほしくない。事務所クビになれ」って思った

コロナのせいで会社つぶれそうで大変な思いしてる人達がいるのになんなんだよ。

岡村芸能人からTVに出て来て、うっかり私の視界に入ってしま可能性があるし、芸能人から影響力あるしもう芸能活動してほしくないし、こんな気持ち悪い人間が人前にでてお金稼ぎするのはクソ過ぎるだろ

岡村所属事務所調べて、電話をかけたり封書を送ったりして「大変なときあんなこといううんこ野郎芸能界必要ないんで解雇してくれ」っていうメッセージを送りたくなった

私がしなくてももう苦情を送っている一般人たちはいるはずだ

どうか岡村芸能界から追放してくれ

もう二度とどこのメディアにもでないでくれ

謝罪会見したって

きっとTVで顔見るたびきもち悪くなる

それくらいこんかいのは胸糞発言過ぎた

胸糞中の胸糞だよ

消えてくれ

2020-04-08

anond:20200407233010

これを機に日本産業構造有事に備えられるようにシフトしたらどうだ?モノづくり系(今回ならマスクなど)や第1次産業人材を回せるように平時から今回不要不急となった職種を年に3か月農業技術習得義務化すればいい。反則者には課税3倍+将来の年金なし+健康保険ナシでどうだ?プロスポーツとか農繁期5月半ば?)はリーグ戦を中断して全員田植えするとか( ^ω^)・・・西田敏行俳優の救済がどうのこうのって言ってるけど彼ら彼女らも年に3か月間芸能活動禁止して、重機オペレーター資格を取らせるとか( ^ω^)・・・テレビで「中華料理の名店が出す餃子そん色ない冷凍食品」とかよく放映してるし、外食産業って実はなくてもいいのでは?凍食のライン工させよう。海外からの客もホテルにある電子レンジで凍食温めさせればいいし・・日本は率先して産業構造を変えよう!

2020-03-11

結実ちゃん、別事務所になってもワイは応援しとるでー

タレント岡田結実(19)が、大手芸能事務所オスカープロモーションを今月末で退所することが10日、関係者への取材で分かった。4月からは別の事務所移籍して芸能活動を続けるという。(日刊スポーツより)

テレビ朝日系「女子高生無駄かい」で別人かと思うほど体当たり

演技してたよねー。ワイは毎週楽しみに見ていたで

事務所が変わっても応援しとるで

がんばりやー

ワイもがんばるでー

2020-03-02

anond:20200302002601

全国ツアーやるらしいけれど、延べの動員数とスタッフの数何人だろう。

もし1人でも感染者だのクラスターだのって話になったら、もう芸能活動不可能レベルで叩かれそう。

2020-02-18

anond:20200218121904

性的魅力を感じるとき」って言うけど、例えば男性俳優とか若手芸人ファン女性もその俳優に対して性的魅力を感じてると思うんだよな。アイドル云々だけじゃなくて。

俳優基本的に性を売り物にはしてないけど、人間人間評価する以上「ルックスが好き」「トーク面白い」「声が好き」「色っぽい」「頑張ってる姿が好き」みたいな印象が不可分な状態で「好き」ってなると思うんだよ。コスい話をすれば芸能事務所や各種メディア俳優意思とは関係なく「性的魅力」を押し出して売り出そうとするかも知れないし、ファンからそういうふうに扱われることもあると思う。

それが「アウト」なら芸能活動めちゃめちゃ難しくなるよね、と思う。

さらに言えば芸能人に限らず身近な人の評価に関しても「性的魅力の有無」を除外して考えることは難しいと思う。例えば男が「あの女性店員はいい感じだな」と感じるケースなんかは自覚の有無に関わらず性的評価シャットアウトすることなんてできないし、逆に女が「あのデブおっさんキモい」と思うのだってそれこそいわゆる「負の性欲」ってやつでしょ。

そうやってなんにでも性的評価がつきまとってくることを「嫌だな」って感じる人がいることを否定はしないけど、それって「黒人はなんか汚らしく見えるから嫌だな」みたいなエゴイスティック感想しかないと思う。

2020-01-29

YouTube世代ジャニーズについて

YouTube芸能人流入して素人YouTuberは食えなくなるという記事最近出ていたけど、

実際に2019年辺りからYouTube急上昇に吉本芸人ジャニーズ公式チャンネル動画が入るようになってきている。

2020年1月22日デビューしたジャニーズユニットからが「YouTube世代ジャニーズ」だと認識していて、

これまでのテレビ雑誌世代ジャニーズから大きく変わるのではないかと感じている。

2019年ジャニーさんが亡くなるという大きな節目もあった。

ここ見てる人はジャニーズ知識農家TOKIO紅白とか出てる嵐、あさイチイノッチくらいだろうと思うので、

以下、一般人向けに書いてみました。読んでって!観てって!

 

SixTONESストーンズ

https://youtu.be/ZOueu971KUE?t=93

京本政樹の息子ジャニーズ入りしてて、

SixTONESというユニットソニーミュージックから2020年1月22日(一週間前!)にCDデビューした。

貼った動画YouTube主催するイベントでのパフォーマンスの模様。

息子の名前京本大我1994年まれの25歳。メインボーカル金髪

X JAPANYOSHIKI楽曲提供したりして、ロックバラードをやるイメージがある。ダンスグループというよりボーカルグループかな。

「JAPONICA STYLE」のMV滝沢秀明プロデュースしている。

あのタッキーも、実はすでに37歳で、2019年芸能活動引退ジャニーズ事務所副社長になり、完全にマネジメント側に行っている。

QJV97FCr ずっとシックストーンズだと思ってました

当初は“シックストーンズ”と発音していたのを“ストーンズ”に変更したそうです。

The Rolling Stonesのほうが圧倒的に有名だし誤認を生むからシックストーンズ”のほうが良かったと思う。

 

Snow Manスノーマン

https://www.youtube.com/watch?v=lfVfBqkk2Vo

同時にSnow Manというユニットエイベックスからデビューした。

曲調にかなりエイベックス感とK-POP感がある。

貼った曲「Crazy F-R-E-S-H Beat」の振り付けメンバー岩本照が担当している。

ジャニーズダンス下手だから顔アップのカメラワーク動画しか出せないし、

音痴からCD音源は大幅修正済み、というネガティブイメージが長いことあったけど、世代が新しくなるほど高スキルメンバーが多い。

サビでセンターの金髪ラウールという名前ベネズエラ父×日本ハーフで、ジャニーズ入り前にはヒップホップダンスチームで活動し賞取ったりしてた。

ジャニーズの他ユニットからファン流れるというより、SUPER JUNIOR韓国の最大手事務所から2005年デビューしたユニット)っぽい印象。

パフォーマンスの質を重視するK-POPファン層を国内資本で取り返せるか期待。

メンバー佐久間大介ベッドの上や部屋中がゆゆ式エロマンガ先生などのグッズで埋め尽くされた、コミケ通いしてるアニオタだそうなので、

はてなにいるようなオタク好感度は高いかもしれんね。

https://realsound.jp/2019/07/post-394418.html

“嬉しそうに語る佐久間にマツコは思わず発声やばい! つくばエクスプレス入り口の脇にこういう人たちがたむろして大声で喋ってる」とツッコミを入れた。”

あとメンバー阿部亮平大学院卒(上智大学理工学部上智大学大学院理工学研究科情報学領域専攻)の気象予報士

 

Travis Japan(トラビス・ジャパン

上の2ユニットに加えて、下積みが長い未デビューユニットがもう1組あって、

Snow ManSixTONESTravis Japanの3組がまとめてjr界の大御所同期感があったのだよね。

https://www.youtube.com/watch?v=ChObG3Jr9pw

上に貼ったのがTravis Japan

マイケル・ジャクソンと共演したり、マイケルPVディレクションをしたりしていた振付師Travis Payneが、

ジャニーズ事務所契約してメンバー選抜してできたユニットからTravis Japanという名前

振付師による選抜メンバーだけあってダンスがウリで、曲調もダンサブルなものが多く個人的に最推し。(大学時代ダンスやってからダンスグループに関心が偏りがち)

Austin MahoneのJAPAN TOUR 2019に出演してるブルゾンちえみ35億の曲でバックダンス

あとメンバー川島如恵留作曲ができるし、宅建を持っている)が日本人観光客のほとんど行かない移動がすげえ大変なインドネシアの村に一人で行ってきた動画も観て…。

しか3ユニットのなかで今回のデビューではTravis Japanだけ除外。なんでや…。

 

Travis Japanなんでや…。という個人的な思いは置いといても、

これから企画・出演・撮影編集を全部YouTuberがやるスタイルは一部のトップ層を除いて食えないゾーンに行って、

プロ製作するもの覇権取っていくのだろうと思う。というか、トップYouTuberの動画制作プロ大勢関与するようになるのかも。

あとジャニーズ国内マスメディアの掌握に偏っていて、インターネットにとにかく弱い、むしろインターネット嫌いという傾向があったけど、

内需が弱って、K-POPのようにインターネットを使って国外市場に売ることを考えないといよいよヤバいという時代に入ってきているのを感じる。

90年代から00年代10年代インターネットには男性が多くて、プラットフォームの人気ランキング男性向けコンテンツが多い傾向があったけど、

20年代女性ネットユーザー存在感や、外国人による日本コンテンツ消費の存在感が増すはず。

総合的なプラットフォームランク入りするコンテンツ群が、男性からするとうんざりするくらいにイケメンまみれという事態も、起こるようになるかもしれないね

はてなは今後も男性が多いと思うけどね。

 

rickt なんかスマホゲーム最初インディーとかベンチャーが入って育てたのが今は大手ガッツリポジション取ってるのと似てるな。

わかる

 

tvxqqqq k-popクラスタの間で「スノーマン10年前のk-pop」って言われてて可哀想だった。SUPERJUNIORもk-popファン感覚からすると旬を過ぎている。パフォーマンス力が高いのなら、事務所楽曲お金を出してあげてほしい。

わかる、BTS世代でなくSUPERJUNIOR世代楽曲振付2020年にって、k-popで目が肥えた人たちから見るとなかなか厳しい。

でもジャニーズ事務所インターネット進出海外市場進出は始まったばかりだから…。まだ試行錯誤から…。

私はチャレンジ国内資本応援します!

 

K-POPの最大大手というとBTSMV再生数が9億再生かいう異常さ。嵐の新曲再生数は2680万回。頑張って!

https://www.youtube.com/watch?v=MBdVXkSdhwU BTS(この他の動画も4~6億再生

https://www.youtube.com/watch?v=PhSdewBIQsc 嵐

 

ジャニーズジュニアが「子供たち」でない認識はもって欲しいな

Juniorって相対的に年下って意味だし

ジュニアエンジニアシニアエンジニア

ジュニアマネージャーシニアマネージャー

みたいなキャリア的な立ち位置意味でも使われることもある言葉なので

2019-12-22

anond:20191221213818

水曜日初恋なんだが芸能活動はあれ一つでやめてしまったみたいで残念

2019-12-20

anond:20191220115246

これを見て菊池桃子タクシー運転手ストーカーされた話を思い出した。いくら50歳でも往年のアイドルで今でも芸能活動やってる人が、自宅がばれるような場所タクシー降りたらいかんでしょう。無防備にもほどがある。かつて夢中になったアイドルの自宅を知ってしまったら追いかけたくもなるだろう。ちょっとだけ犯人に同情してしまった。

2019-12-07

anond:20191207210005

まあ逮捕されても芸能活動続けてる芸能人もいるし、今回の絵師逮捕すらされないんだからよっぽど目立つようなことしなきゃすぐ忘れられて通常運転に戻ると思うよ。

絵師の数が多ければ多いほどすぐ忘れられるよ。大丈夫さ。

2019-12-04

N氏結婚に寄せて

某国民的アイドルグループのN氏が結婚されたことについて、そしてご本人のラジオでこの件について言及されたそうなので、約7年担当した者として気持ちを表明したいと思います

要点

1.匂わせをして、ファンマウントをとった嫁の代わりに謝罪した上で応援要求すべき。

2.謝る気がないのなら、嫁を攻撃するやつはファンじゃない、勘違いすんなブスって開き直ってほしい。

3.正直なところ、すでに担降りした。

以下詳細

アナウンサーのAさんのブログでの匂わせ記事は一体、なんだったのか。

端的にいうと、ファン土俵に入ってきて、ひけらかしてマウントをとり、その土俵にいることをせせら笑って自分の優位さを確認したってことです。

ファンしかからないように、記号を入れ込んだのは明らかです。

これって、Aさんが何も知らないファン一方的に売ってきた喧嘩ですよね?

何でそんなことしたんでしょうね?

N氏とつきあっていて、花をもらったり私物を共有する関係であったのに、N氏へのアピールでもないでしょう。

つきあっていても充分に満たされない、幸せを感じていなかったわけですよね。

Aさんはふたりでいられれば幸せって価値観じゃない人なんでしょうね。

人に、どう思われるかが大事

あの国民的アイドルと付き合えて、すごい!羨ましい!って言われないと、人に幸せをひけらかさないといられない人。

そういうところが祝福されないんだよ、ってわからないのかな?

ほんとにN氏のことが好きなのか、N氏のステータスが好きなんじゃないのって思われるのも当然でしょう。

地方局からフリーアナウンサーになったんですかね。

アナウンサーってだけで、色眼鏡でみるのに、いわゆる女のしあわせ上昇志向がすごい人。

芸能人スポーツ選手捕まえに来ました感。

その欲のままに生きるチカラがすごいところが、私生活において主体性のなさそうなN氏はよかったのでしょう。

で、ともかく匂わせて、Aさんのそういう鼻につくところも相まって、ファンは発覚時に激怒したわけです。

別に女と付き合ってたから、怒ったわけじゃないです。

そんなこと、よくあることだから

だってね。N担って必ず女関係洗礼を受けた上でなるものなんですよ、その点すごーーーく寛容。

N氏の名前検索したら、昔付き合ってた女性との画像なんてすぐ出てくるからね。

そういうものを見て、それでも応援しようって人だけが担当になるんですよ。

そして、嘘が下手な割に嘘つきなN氏の「いつもひとりですよ」っていう態度に免じて、その芝居につきあっていたわけです。

じゃあ、何でAさんの匂わせをN氏が止めなかったか

多分匂わせてることはわかっていたでしょう。

明らかに2人でいるとき写真も撮ってますし。

そんな鈍感な人ではないので。

私が思うに、「俺のことそんなに好きなんてかわいいなー」って思ってたんでしょう。

…え?

なにそれ、バカみたい?

うん。

バカみたいだけど、多分ほんとにそんなもんだと思う。

そして、アピールしたAさんはファンにおそらくめちゃくちゃ叩かれました。

出演していた番組にも相当バッシングがあったのではないでしょうか。

Aさんは当然、「悪気はなかったのに、ファンに傷つけられた」という態度をとったでしょう。

そして仕事も辞め、夢をあきらめてあなたの側にいるという賭けに出た。

完全に弱者立ち位置です。

N氏は思ったでしょう。

「俺のファンのせいで彼女を傷つけて、夢を諦めさせてしまった。今は自分と一緒になることが夢だと言っている。これは責任をとって叶えてあげなければ!!」

いやいやいや、なんにも知らない、ただ応援していたファンのところにひけらかしてきたのって、Aさんですよね。

先制攻撃しといて、なぜ弱者のフリをする?

仕事を辞めて行き場を失ってから同棲生活から結婚も「作戦通り」にしか見えませんが?

彼女の夢を驀進しているようにお見受けしますが…。

失職したら、実家に帰ったりしませんかね?

地元お見合いでもしたらよかったのでは。

ファンバッシングは完全に裏目に出たのはたしかでしょう。

叩かれれば叩かれるほど燃えるタイプなので、N氏は。

結婚が早まったというのは大いにあるでしょう。

でもまあ、二人が結婚したのは事実だし、多分来年早々にはベビーも生まれることですし(しらんけど、確信度100%)

そこはもう当人同士好きにしてってことなんですよ。

けっこう巷ではタイミングがどうとか言っている人いるみたいだけど、そんなの察しろよ、子どもが生まれるんだよ!

っていうか、私はてっきり休止後の妊娠のために卵子凍結くらいは済ませてると思ったのに、そうでもなかったんでしょうかね。

彼女日本で想定できるすべての幸せ自分がを手に入れたいんだからしょうがないでしょう?!

多分、2人か3人くらい産むのよ。

N氏は後継ぎとして、孫の顔をお母さんに見せたいという、そこは意志が一致しているのよ。

それで、結婚したこと公表したにも関わらず、芸能活動をしていたAさんの経歴をなかったことにするのはなぜなのでしょうか。

顔と名前を出して表に出る仕事をすることで、得た対価が今回の結婚であるにも関わらず?WHY?なぜに?

もう辞めたか一般人ですっていうけど、一般人だったら出会ってないし結婚してないから。

利益だけ享受して、人前にでるリスクは負いませんっていうのはどうなんでしょうね。

まあ、このままずっと表にでてこなければそれもいいけど、そんなおとなしくしているタイプじゃないですからね。

嫁が一般人というのなら、夫として代わりにいうべきことがあるでしょう。

公式結婚したけど、変わらないか応援してね!」

いやいや、そんなの無理だから!!

普通結婚ならそれでもいいけど、Aさんのしたことの決着がついてないから。

二人の関係も明らかになったことですし、このタイミングで言ってほしい

・いわゆる「匂わせ」は事実であり、それを黙認しており、ファン喧嘩を売った形になり申し訳なかったこ

・もうAさんは二度と表に出ないし、SNSもやらない、コンサートにも帯同しない、仕事グループには一切関わらない、出しゃばらないことを誓う

この謝罪と誓いがあってからの「応援してほしい」でしょう。もし、ほんとうにかつてからファン応援してほしいと思っているなら。

でも、たぶんね。N氏はほんとはこう思ってると思う。

「俺の大事な女を傷つけた奴らは許さないし、ファンとは認めない。そんな奴らいらないか担降りしてもらってけっこう。嫁の方が大事だし、匂わせも俺のことを好きだからやってて健気で可愛いと思ってた。何が悪いの?お前らに関係ないだろ、勘違いすんなブス。永遠にジェラシー燃やして貢げ。その金で嫁とモルディブに行ってやる」って。

あれ、後半おかしい?

まーでも多分、そんな感じでしょう。だから、何も言及できないんですよ。

全然悪いと思ってないんだから

悪くないよ、別にあなたは。人としては。

ただ、好きな人結婚しただけ。

人としてまっとうなこと。

だけど、アイドルってやっぱ偶像から

人として生きるなら、アイドルは諦めないといけない。

よっぽどうまくやらないと、アイドルって宗教から

私ね、思うんですけど。

もう失うものいから本当のこといえば?

嫁のこともネタにして、毎日N氏が匂わせれば?インスタに嫁の作った弁当とか、嫁のお尻の画像とか載せれば?

その方が、よっぽど私はすっきりするけどね。

今の、何事もなかったかのように時がすぎるのを待つ作戦は、国民グループのちからを大きく削ぐ。

非常に、うさんくさい事なかれ主義グループであるというイメージになってしまった。

あれだけ誕生日だなんだと絆を祝ってきたのに、今回グループ内の2人だけの文字上のメッセージしかもS氏のメッセージ意味深さ。

奇妙としかいいようがない。

たぶん、N氏のほんとうの胸中を聞くことはないんだろう。

色んなこと、飲み込んで今の立場いるから。

結局、悲しい。

担当として、推し結婚は手放しでお祝いしたかった。

山ちゃん蒼井優くらい、ピカピカとした笑顔で、幸せを発表してほしかった。

こんなコソコソとしなければいけないような、緘口令をしくような報道ではなくて。

怒りと悲しみでせっかくのSNSが荒れるような結婚ではなくって。

N氏、結婚して幸せですか?

あなたにまだファン必要ですか?

こんな事態になっても、複雑な胸中を抱えて応援する人がいる。

結婚は祝うべき、担当は降りたくない、でも祝いたくない、って葛藤する人がいる。

自分も既婚で何があっても愛すると余裕のあるファンは何もなかったかのように祝い、応援しているのを見て、自分の狭量さに落ち込む人がいる。

降りたら今まではなんだったんだろう、すべてが無駄だったかのように思う。

どうせ、こんなめんどくさい声届かない。

せめてもの、現状にNOを言いたくて、ホームページアクセスして担当を降りた。

降り先にしてごめんね、S氏。だれかを選ばなきゃいけないらしい。

もう、何も気にしていない人だけをファンとして、Youtubeでもインスタも盛り上がっている。

そういうことなんだ。

2019-11-19

anond:20191119174936

芸能活動とかは流石に難しいと思うけど、音楽活動だったらまぁ可能だと思う。そもそもソニーは外れているからもう電気グルーヴプロじゃないんだよな。アマチュアユニット知名度があるアマチュア音楽ユニット

anond:20191119174936

芸能活動とかは流石に難しいと思うけど、音楽活動だったらまぁ可能だと思う。そもそもソニーは外れているからもう電気グルーヴプロじゃないんだよな。アマチュアユニット知名度があるアマチュア音楽ユニット

2019-11-18

anond:20191118222804

それではLGBTを隠して芸能活動している人たちに配慮が足りないでしょっ

2019-11-13

Twitterで飛び交っている「担降り」の言葉で思い出した。

ジャニーズではないが、自分が一番好きだったアーティスト結婚したときのこと。

自分にも長らく付き合っている恋人がいるけど、「彼」への愛と、恋人へのそれは違う。

どちらが大きいかと聞かれればまあトントンかなと答えられるけど、どちらがより色鮮やかな想いであるかで言えば断然前者だ。

恋人もそれを知っていて、半ば呆れ気味に話を聞いてくれるけど。

その彼が結婚したとき、私は酷く動揺した。

年齢差も10以上あるのだし、そもそも単なる一般人以下の私など彼に出会えるはずもない。

憧れとして見つめていた彼が誰かのものになるだけ。

芸能活動は続けるし、ライブもある。

それでも、空虚気持ちになった。

ふつうに過ごしていても、時折訪れる喪失感を嘆いていたとき

恋人が、「君は彼が声をかけてくれさえすればいつでも僕を捨てる準備ができているのだろう。そのチャンスすら失ったら、それは悲しいに違いない」と言った。

そして、「そのうち彼は離婚するんじゃない?それまでは僕と付き合っててよ」とも。

そう。芸能人離婚するのだ。

気の多い性格であればなおさら

本当に愛しているなら祝福すべき派と、本当に愛しているからこそ祝福できない派には越えられない溝がある。

私は、一度は祝福してみた。現在漏れ聞こえるところによると、私がかつて愛していた彼は結婚生活があまり上手くいっていないようだ。私もいい年齢なので、もはや出会うこともないわけだし、手放しで嬉しいとは思えなくなってしまったけどね。

そんな経験をもとに言わせてもらうなら、「担降り」すべきかどうかで胸を痛めるのなら、「結婚おめでとう。いつまでかわからないけどお幸せに。」そのくらいでいいんじゃないかな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん