「アニメ絵」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アニメ絵とは

2018-11-19

anond:20181119135841

日本でも強いのは弁慶であり力道山だったわけで、文化でいったら大男が強いのは変わるまい。

たぶん、ビキニアーマー戦士アニメ絵で書いてたこからかな?

戦士から試しに大剣もたせてみるじゃん?

そしたら思いのほかかっこいいじゃん?

最初のうちは魔法のパワーとか言い訳設定あったけど、だんだんそれもなくなるじゃん?

全部俺の想像だけども。最初キャラって何だったのかな。

2018-11-11

萌えが何故性的意味合いを持つ(と思われる)に至ったか

元来「萌え」という語自体には性的意味合いは無く性とは別概念として捉えられていたが、一般へ広まると同時にオタクの間で使われなくなっていった過程で何故、性的意味を持つ(と思われる)ようになってしまったのだろうか。

1995年パソコン通信文化がまだ華やかだった頃に初版が発行された用語辞典通信用語の基礎知識」では萌えについて下記のように記している。

元々は、まだインターネットなど普及していない時代草の根BBSで、しか自然発生的に生まれたと考えられる用語である

それは男社会であるので、当初「萌え」が表現したものは、可愛い女の子の素敵な仕草を見て湧き上がる感情、であったと考えられる。

しか時代の変遷を経て、「萌え」という語も広く普及するにつれ、誤用なども含めて様々な意味で使われるようになったと考えられる。

従って、現在に至っては、萌えという語自体に明確な定義を与えるのは困難である

https://www.wdic.org/w/MOE/%E8%90%8C%E3%81%88

たとえばエロゲーに対する批評で「萌えゲー」と言われれば、それは「エロ要素が皆無か極めて薄い作風一般アニメ漫画作品のような可愛らしい絵」を指すもの解釈されるケースが多い。

しかし昨今多用される「萌え絵」は全ての二次元絵を内包する巨大な概念として使われている節があり、「萌え絵は性的だ」「萌えエロは違う」という不毛な争いをも生んでしまっている。

(そも、時代と共に変遷する性的概念定義することそのものに無理があり、また性的か否かは画風で判断されるものでは無い。性交を直接描けばR18だがベッドシーンならR指定一般指定、という実写映画のざっくりレーティング比較的分かりやす基準と言えるが何故絵に対しては画風で判断するのか)

仮説1:風俗店看板広告からの発想

風俗店看板広告で描かれる二次元絵のほぼ全ては無断使用であると言える。出典はエロゲーなこともあれば一般アニメ漫画であることもあり、適当に選別していることが容易に伺える。無断使用されている方にとって見れば迷惑なことこの上ないが、無断使用されていることなど知りもしない人が見れば「アニメ絵の風俗店看板→このような画風は性的である」と擦り込まれ可能性は充分に有り得る。

ちなみに何故、風俗店看板二次元絵を使うのかというのも疑問だが、一説に寄れば「写真看板広告に貼るとこの女性を出せという客が来る」からだという。さすがに厄介な客も二次元絵ならこいつを出せとは言わないだろうという自己防衛である。いい迷惑だ。

仮説2:萌え○○からの発想

一時期のメイド喫茶ブーム煽りで、JKビジネスを含むライト風俗雨後の筍の如く激増したという。

このような店が名乗り始めたのが「萌えリフレ」「萌えエステ」「萌えマッサージ」であり、上記と同様に「風俗店が店名に使う言葉性的意味を持つ言葉である」と擦り込まれ可能性がある。

仮説3:二次元絵は全て萌えである

プリキュアの絵ですら萌え絵だと言われるのであればこれが実は正解かもしれない。

2018-11-09

anond:20181109110507

実際はオタク殆どは見分けついてるんじゃないかな。

12歳」なんかちょい前にアニメ化したけどオタクにはスルーされてるし。

アニメ塗り&アニメ絵になって原作より萌え絵に近付いてはいたけど、それでもアニメ見慣れてれば違いはすぐ分かるはず)

女児萌え絵が人気という事にしたい層が、本当は分かってて萌え絵だという事にしているだけでしょ。

anond:20181109104024

オカンが家庭用ゲーム機は全部ファミコンと言うのと同じようなもんだよな。

少女向け文化に興味ないから全部「萌え絵」で一緒くた

つーか「『萌え絵』だから駄目だ」と言ってる親層って実在してんのかね。「『漫画絵』『アニメ絵』だから駄目だ」ってなら一定数いるけど。

意識高い系の親とか絵本マニアだとああいうの嫌う人多いからね。

絵本子供向けとして馬鹿にせず、一つの芸術として通用するような絵のものを与えなければ子供文化美術素養が育たない」とかそういう感じ。

そういう人は萌え絵は勿論、萌えではない漫画アニメ絵も嫌いだしディズニーサンリオなんかのキャラ絵本も嫌ってるしのぶみも嫌ってる。

世界名作劇場アニメ絵少女漫画系だよね

全然体が肉感的じゃないし。あの絵で一番近いのは雑誌「ちゃお」じゃないかな。

追記

ごめんここで話してるのはアニメフランダースの犬とかの世界名作劇場ではなく、ツイッター萌え絵表紙だと話題になってる絵本世界名作劇場

anond:20181109103232

あの絵本書いたのは長いことプリキュア仕事したりなかよしプリキュアコミカライズしているアニメーターさんだけど、プリキュア萌え絵じゃなくて少女向けアニメ絵なんだよ。

オタク萌え少女向け絵を真似てるから混同されてるだけで。

2018-11-06

anond:20181106213426

慣れればそっちのほうがよくなるよ。

性欲は慣れ。

昔はアニメ絵エロ漫画で抜くとかキモいありえねーって思ってた奴もいっぱいいたんだから

2018-11-05

オタクだが

正直に言ってアニメ絵は、もうちょっと目立たないようにしていてほしい

こちらとしてはアニメ絵を見たくなったら、能動的に見に行ける

露出を増やしているのはアニメ絵で、稼いだり町おこしをしたり、

利益を得たい人たちだろう。(日陰者あつかい忸怩たる思いだった人は快哉を叫んでいたかもしれない)

その関係アニメ絵が叩かれたら擁護せざるをえないが、

できればもうちょっと露出を控えてくれと思う

でも、のうりんポスターほとんど目立っていなかったのに、

騒動になったんだったか

アニメ絵が嫌いな人にはサジェスト検索しにくくなってくれないかなあ

ただ、嫌いな作者の作品を熟読するタイプにまで対応するのは将来的にも難しそう

2018-11-03

anond:20181103221638

>つまりブルカしか認めないつもりなのかって皮肉も言いたくなるよ。

下らねぇこと言ってないでさっさと本音言えよ

ボクはえらそーな女がキライでーす

サヨク馬鹿にしたくてたまりませーん

アニメ絵でシコシコしたいでーす

ってさ

anond:20181103121149

そうなのか、あんまりアニメ絵という以上のカテゴライズはできていない

まぁ絵柄は大丈夫だとは思うんだけど

2018-10-31

anond:20181030152131

萌え絵ギャルゲ塗りは不可分だと思うので

少なくともフォトショップによるグラデ塗り以降ではないか

くりぃむレモンとかは単にアニメ絵では。

2018-10-29

anond:20181027200155

それ逆にオタク達は気持ち悪がる子供感覚存在ごと全否定してたくせにとも言えるよ。

と言うかそもそも萌え絵少女漫画絵を模倣して近くなってるとこはあるしかぶるのは当然なんよね。

まつ毛書き込みがあるか無いかくらいまで近づいてる。

プリキュアのふたご先生とか槍玉らしいけど、少女向けアニメ絵であって別に萌絵ではないじゃん。

2018-10-27

anond:20181027121724

それって「アニメ絵女の子は見たくないか公共の場に出すな」って意味なのかなぁ?

萌え絵についてオタクが見ていない不都合な真実

ここで語る萌え絵は00年ごろに完成したエロゲ表現様式としての絵柄を指す。なぜならそれが初めて萌え絵と呼ばれた絵柄であったという歴史があるからだ。

現代感覚萌え絵範疇を広げた挙句その源流を少女漫画やらミュシャやらに求め出すアホはすっこんでろ。

さて、現在萌え絵と呼ばれている絵柄は幅広いが、元々萌え絵とは00年頃に絵柄が完成したエロゲ絵のみを指していた。

萌え絵少女無垢性を表現したものという言説もあるが、そんな綺麗事萌え絵一般アニメ絵マンガ絵に多大な影響を与えて却って薄まってしまった現代からこそ言える戯言であり、元は少女が脱いで媚態晒すシチュエーションとセットであったことを忘れてはならない。

しかしながら完成した萌え絵エロとセットであった期間は非常に短い。多分10年もない期間のことだろう。具体的には、Windows98の発売によりPC向けのエロゲーで表現できる絵が豊かになった98年頃からCLANNADが発売した04年までだ。

萌え絵の完成というのは当時のオタク界にとってはエポックメイキングであった。

ここで当時の萌え絵の特徴について整理したい。

まず、よく挙がるのが非常に大きな目の表現である。これが萌え絵の大きな特徴であることは間違いない。ただ、ここだけを以って萌え絵の源流は少女漫画だと語る人も多いがそれは間違いだ。萌え絵少女漫画には大きな隔たりがある。それを作っているもう一つのキーワードが立体感である

萌え絵には大きな目の他にもう一つ、丸っこく柔らかい影をつけて体の立体を表現しているという特徴がある。その表現は平面的な水彩塗りを主とする少女漫画には存在しないものだ。そしてその表現は、女性の裸体を質感をもって表現するという必要性と、当時のCG塗りに使われていたPhotoshopエアブラシというツールの二つが合わさって発明された。

体感を持つ体に大きな目が合わさって初めて萌え絵となったのだ。

この萌え絵という表現様式は控えめに言っても非常に優れていた。可愛いエロいを初めて両立させた絵柄だったからだ。

それまでのエロ絵と言ったら劇画調のものが主だった。一方で可愛い絵と言ったら少女漫画吾妻ひでおあたりで、これらにエロティシズムを感じるのは当時のオタク定義ロリコンと呼ばれたオタクの中でもさらに一握りの人々だけだった。つまり、このころはまだ可愛いエロいは両立していなかったのだ。

それを両立させた萌え絵エロゲーというジャンルから現れたのは必然であった。

そして萌え絵エロとセットになっていた時代を終わらせたのは、エロゲー界に流行った泣きゲーというジャンル物語だ。

泣きゲーというジャンルエロゲーは、KeyLeafといったエロゲメーカーが得意とするものだった。いわゆる葉鍵系である。これらのメーカーが出すエロゲーはエロゲーでありながらエロはおまけ的であり、その価値は泣かせる物語にあった。

この泣かせる物語は正直エロとは相性が悪かった。だが、萌え絵にはそれらの物語ともマッチする懐の深さがあった。萌え絵エロのみに価値があるわけではなかったのである

これらの物語萌え絵マッチは、元はエロゲーの絵柄として発生した萌え絵からエロを剥がすことに成功した。

そしてそれから萌え絵エロゲーを表現する絵柄であったというコンテキストから解放され、アニメ絵マンガ絵に多大な影響を与えていくのである。その過程萌え絵自身もどんどん進化していき、今となってはエロティシズムとは無縁の絵柄に到達したものもある。

一方で、エロゲーの絵柄としての萌え絵も残り続けた。可愛いエロいを両立させ続けている絵柄だ。

さて、ここで萌え絵性的ものだと言って批判する人々が連想している萌え絵とはなんなのか考えてみよう。

今のオタク萌え絵と言って連想するのはエロコンテキストから引き剥がされた現代萌え絵だ。

だが、萌え絵性的だと殊更に槍玉にあげる人々が連想しているのはエロコンテキストにべったり沿った、いわゆる原義通りの萌え絵だろう。それらは主流派ではなくなったが今でもまだ存在している。

これでは両者の話が噛み合わないのは当然である

さら萌え絵性的だと批判する人々がなぜ萌え絵特別視するのか考えると、そこには萌え絵が実現した可愛いエロの両立が非常にショッキングものであることが大きな要素になっているだろう。

萌え絵以前はエロといえば劇画であり大人世界のものであった。一方で可愛いといえば少女漫画であり、子供特に女の子のためのものであった。しか萌え絵可愛い世界エロを持ち込んだのだ。

これが子供を守る親の視点から見て、ショッキングでないはずがない。

から私自身は萌え絵が好きなオタクであるが、個人的には萌え絵批判する非オタクの大人批判宜なるかなと思っている。

そして、萌え絵といえばエロゲー用の絵柄であったという歴史に目をつぶり、萌え絵エロくないと言い張って萌え絵批判批判するオタクには幾らかの憤りを感じる。

重要なところを復習する。

まず、初めて萌え絵と呼ばれた絵柄はエロゲー用に完成された可愛いエロを両立する絵柄であること。

それは一般的に見て非常にショッキングな絵であり、それを受け継いだエロ萌え絵が今も存在していること。

これらを今のオタクは忘れてしまったのだろうか?少なくとも今のアラフォー以上で20年くらい前からオタクをやっていたような人は覚えているべき歴史ではないのか?

これらの歴史をまるでなかったかのように扱い、萌え絵エロいという人を一方的非難するのは非常に不誠実ではないだろうか?

萌え絵と呼ばれている絵柄は非常に豊饒で、エロとは無関係のものが主流だ。それは確かな事実である

一方で萌え絵エロゲからまり、今もそれを引き継いだエロ萌え絵存在するのも事実である

普通に考えて、萌え絵性的ものだと批判する人々が連想しているのは後者だ。前者に引きずられて後者連想している場合もあるか。

だが、それが考えられずに、あるいはわざと無視して萌え絵批判批判を返すのは非常に不実だと言わざるを得ない。

萌え絵の元の定義を今一度思い返してほしい。

ブコメレス

id:cloq 萌え絵の源流はエロゲ絵であり、萌え絵性的描写とは関係ないと言い張るオタクは嘘つきだって話だよ。

2018-10-26

俺が語る萌え絵系譜

と言うほど詳しくないし記憶捏造で語る系譜だと最初に断っておく。

萌え絵の直接の親はアニメ絵である。なぜなら、80年代から90年代初頭くらいにはマンガ絵のイラストレーターというのはそれ一本で食っていくのは無理な状況というか歴史的にまだそういう仕事確立しておらず、ゲームも含めイラスト仕事をやっていたのはアニメーター経験者ばかりだからであるマンガ家がイラストレーター兼業していたのは寡聞にして知らん。

で、エロゲー系譜と言うとまた古いのだけれど、グラフィック性能がそれなりになってちゃんとしたマンガ絵が最初採用されたのはおそらく92年の「同級生」だろう。これもイラストピンの仕事であるので、アニメーターである竹井正樹が担当した。

しかし、これが萌え絵であったのかと言われるとやや疑問が残る。おそらく、その絵は今の人が萌え絵と言われて連想する絵とはだいぶ趣が違うはずだ。この絵はアニメ美少女絵であって、決してギャルゲー特有の絵柄ではなかった。

では、ギャルゲー特有の絵柄である萌え絵がどこから始まったのか?個人的にはなかむらたけしCARNELIANみつみ美里甘露樹のあたりが影響として大きかったのではないかと思う。彼らの絵は大きな目が特徴で、どちらかというとすらっとした体つきであった。

そこから樋上いたる、mooなどの丸みのある優しい絵柄も現れ、これらがミックスされて萌え絵パターン的な絵柄が出来上がったのだと思う。

いわゆる、大きな目、低めの頭身、立体感があり、影には彩度が低い色を選び境界ボケた塗り方をする00年代オタク絵の王道パターンだ。

また、この頃になるとアニメーターマンガ絵のイラスト担当するのではなく、マンガイラストレーターという仕事確立してくる。そこに萌え絵が導入されていくのもこの頃のことである

そこからマンガイラスト進化は非常に早い。10年代に入ってくると、影の色に補色を加えた塗り方が隆盛し、目の大きさも00年代と比べると小さくなってきた。また、根本的な画力が足りない人たちはどんどん淘汰されていった。

これらを萌え絵として数えるかどうかは人によって変わってくると思うが、今のCGイラスト萌え絵の影響を受けていないものは探す方が難しいだろう。

大げさな言い方をすると、萌え絵は今のマンガイラストデファクトスタンダードになった。

それどころか海外にも羽ばたいていき、アメリカでも萌え絵の描き方的な本が売られるほどになっている。俺がChristopher Hartの本を手にとって驚いたのはもう5年以上前の話だ。中国台湾韓国イラストレーターも非常にレベルが高い。

萌え絵というのは、既にその単語連想させる00年代オタク絵などとうに通り越してもっと大きな流れを作っているのだ。

2018-10-24

女だけどキズナアイきもい

フェミとか関係なく、ああいアニメ絵の媚びた頭の弱そうな見た目のキャラクターきもい

愛好家の間だけで愛でてくれ。

2018-10-14

anond:20181014141021

フェミかどうかが問題なのかどうか?

男性嫌悪でも、アンチフェミ嫌いでも、どうのように呼ぼうとも

ポルノとは言い難いイラストを出してきて、アニメ絵ポルノだと言い出し、女性性的搾取するものだと言い出した人達がいて

それに賛同する人達が、そのイラストを好ましく思っている様々な人達を傷つける事を平気で言っているわけだろう?

もし、それがフェミ意見として正しくないというなら、フェミを名乗って、こいつらはフェミじゃないから信用するなと

イラストに対する、正しいフェミ意見を述べて、第三の正しい見方を示すべきなのでは?

それが、フェミ意見かどうかなんて、最初に言い出した人達が、フェミだと誤認されたかどうかという問題に過ぎなくて

フェミを語る、あるいは語らずともフェミと誤認されるような口調で、いったその問題と、

到底、そのように見えないだろうイラストポルノ性的搾取だという批判に対して、フェミはどういう立場を取るのかをはっきりさせるべきでは?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん