「ガラガラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガラガラとは

2018-09-15

禁煙後の串カツ田中ガラガラ

店舗禁煙を打ち出した串カツ田中に、久しぶりに飲みに行ってきた。

俺もタバコ嫌いだから、臭くないところで飲めてラッキーくらいに思ってた。

そしたらお店ビックリするくらいガラガラ

木曜日の夜だったからってのもあるのかもしれないけど、

前は平日でも20時くらいだと結構混んでたのに、

3割くらいしか席埋まっていないのよ。売り上げは減ったけど、

来店客数は増えたって話を聞いてたかちょっとビックリ

周りのお客さんを見ると、女性2人が1組、カップル1組、

大学生(新社会人?)っぽいグループが2組。4~6人の家族連れが1組。

そんな構成。以前よく見かけたサラリーマン全然いないし、

ガテン系のおじさん&お兄ちゃんも皆無。

ワイワイガヤガヤもしてないから、チンチロリンハイボール

ぞろ目を出してもなんかさみしい感じ。

少しお高めのレストランとか料理屋とかなら

ちょうどいい音量なんだろうけど、串カツ田中だと寂しすぎる。

店員さんも手持ち無沙汰で暇そうだし。

よくよく見ると隣の家族のお父さん、ノンアルコールビール

大学生グループも半分くらいはノンアルコールっぽい。

そりゃお酒も入らないから声も必要以上に大きくしなくて良いよね。

いや、いいことなんだろうけど。

そうこうしてるうちに、8人くらいの子連れファミリー(たぶん3世帯)が入ってきた。

まあ当然、子供たち騒ぐよね。

男の子やんちゃっぽくて、妹のおもちゃ取り上げただかなんだかで妹大泣き。

親は親で軽くあやしたりはしてるんだけど、

話に花が咲いちゃってるみたいで、子供放置気味。

いや、いいのよ。子育て疲れるのもわかるし、

外で気晴らしもしたいだろうし、飲んだって良いと思う。

でも、この店は次は利用しないだろうなって思った。

疲れた仕事上がり、飯を自分で作るのもだるい時に、

子供の騒ぎ声聞きながら夕ご飯しんどいわ。

(世のお父さん、お母さんは立派だと思うよ。本当に。)

たぶん自分がこの店のターゲットでなくなったんだろうね。

2018-09-10

anond:20180910114426

いや、別に女性専用車両も今はぱんぱんだぞ?別に負担は一緒。なんか導入当初写真ガラガラなのみてずっとそうだと思ってるくち?

2018-09-09

消費で被災地を支えるのに観光不謹慎になる謎

北海道胆振東部地震被災地を支えるのに、北海道商品を消費するのが、被災者に対する一番の支援になるはずである

なのに、北海道商品の購入は歓迎されるのに、これから北海道観光しようという話は不謹慎認定されるのは納得できない。

観光だって北海道資源を消費する立派な支援になるのではないのか。

今回の地震で、本州方面から北海道への観光客は激減することになる。

逆に言えば、これから紅葉シーズンとなる層雲峡や大雪山定山渓谷、洞爺湖畔の観光名所はガラガラになるということだよね。

紅葉が始まる9月下旬くらいには、飛行機鉄道もすべて復旧しているだろうし、上記観光地も余震は来ないだろう。

被災者が苦しんでいるのに、その隣でのんびり紅葉を楽しんでいる場合か」と言いたいのかもしれないが、なんか違う気がする。

2018-09-06

トイレで小便してるとガラガラなのに人の隣に来て小便する奴

あれなんなの?ホモなの?

2018-09-05

仕事を終え、駅のホームに立ってる時

今日はそこまで疲れてないし別に座れなくてもいっかー」て思ってる時はガラガラ電車が来て

「あー今日はもう無理晩飯もいらん寝よ寝よ」って日はクソみたいな混み様の電車が来る

なんなんだろうなこれ

2018-09-01

35000人の前で人生最大のピンチに陥ったB'z稲葉氏を見れて良かった。

※B'zファン以外に向けて書いた文章であり、2曲だけネタバレありますので、注意してください。これまでのネタバレ被害の方、本当に申し訳ありません。

すごいものを見た。誰もがそう思っただろうと思う。

B'zの30周年ライブ in 福岡

一曲目で所々声が出ない稲葉氏。素人が見てもあからさまに調子が悪い。

でも、認めようとしないかのようにいつものようにシャウト。しかし、すればするほどガラガラ声に。

例えるなら、俺が酒飲んだ後にB'z歌う時みたいな声になった。

B'zファン稲葉氏のストイックさに誇りを持っていたので、まずそこまで事故レベル調子の悪さに唖然

稲葉氏の顔は青ざめる。しかし、歌うのをやめることは絶対にしなかった。お約束CDよりかなり手数の多いシャウトもサボらなかった。声はガラガラだが。

そのため、ファンはそのガラガラ声のまま、3曲聞いた。

会場は暗転して、どよめいた。

稲葉氏には稲葉氏が全て、というような女性ファンがたくさんいる。彼女らは既に40-50代であることも多く、体も強いとは言えない。

そもそも会場が非常に蒸して暑かった。そのため、心労と重なりバタバタ倒れ、何人もの女性が運ばれていた。

暗転は10分以上続き、誰もが「今日は中止」と思った。

しかし、稲葉氏がステージ上に現れた。そして稲葉氏はこう告げる。

「声の調子が良くなくて、聞苦しい声になってしまい本当にごめんなさい。正直なところ、このまま聞き苦しい声とならない状態ライブを続けられるかどうかは自信がありません。だから、皆さん僕が歌えるかどうか厳しい目でジャッジしてくれませんか。こんなことは初めてで、本当にごめんなさい。もしまた聞き苦しい声になってしまったら、その時は必ず埋め合わせをします。今日の僕のありのままの姿をしっかりと厳しい目で見てください。」

おそらく、稲葉氏にとって35000人の前で聞くに耐えないガラガラ声になるというのは人生最大のピンチだっただろうと思う。

しかし、彼は35000人の聴衆の前で「この俺を見てくれ」と言った。かっこ悪い自分をしっかり見てくれと。

黙って引っ込むこともできたと思う。しかし、今日自分の至らなさを正直に認め、引っ込まなかった。そして、調子が悪いなりの歌唱しかし、これまでにない鬼気迫る歌唱を見せてくれた。

謝罪してからは常に水を側に置き、曲中も何度も口にして喉を潤しながら歌っていた。正直、何度も水を飲む姿はカッコ良くはないかもしれない。でも、死ぬ気でステージで這いつくば稲葉氏はこれまでで一番カッコ良かった。

この人はこの仕事に、こういう姿勢で向き合っているのか。

「自信がない。」と率直に語り、初めて見た稲葉氏の弱さ。しかし、それを曝け出す強さ。そこは今までそれとなく聞いてきた歌詞主人公の男そのままだった。

正直、B'zなサウンド歌唱が好きな俺はそこまで歌詞を読み取っていなかった。いや、読み取ってはいたけど、作られた小説国語テストのように読み取るだけだったと思う。

「B'zの歌詞は確かにこの人が書いているんだ。」


初めてB'zの作品血液がドクンドクンと脈打って流れ始めた気がした。

B'zは安定した演奏を聴かせてくれるもの、と安心しきっていた自分はB'zのことを何も理解していなかった。

35000人の観衆の前で人生最大のピンチ真正面に向き合う稲葉氏の歌唱は胸に響きまくった。

謝罪後に歌った「裸足の女神」と「WONDERFUL OPPORTUNITY」には胸を熱くさせられた。曲を知らない人はぜひ歌詞を読んでいただきたい。

何度もMCを挟み「心配事や悩みをB'zのライブの時だけは忘れて楽しもうとしているのに、何で僕の心配をしなきゃいけないんだよ、と思いますよね。」ということを何度も言っていたのが印象的だった。そういう強い意識を持ってライブに挑んでいたことが手に取るように分かる言葉だった。


こういう時に何でも野球に例えるのはおっさんの悪癖だが、今日稲葉氏は調子悪いなりに、要所要所を抑えるようなピッチングをしたと思う。

謝罪後はシャウトの手数も減り、原曲より長音をいたずらに伸ばさなくなった。でもファンが「聞きたい」と思うポイントの長音やシャウトは全力でやってくれた。そのポイントで全力を発揮できるように温存しながら歌っていたのだ。

俺は個人的には普段今日の歌い方でも十分なんじゃないかと思った。

普段いか稲葉氏が手を抜かずによりB'zらしくシャウトをし、長音を伸ばしてくれているかがよくわかった。

9回に全力を尽くす抑えの投手が先発で出てきて、1回~9回までミス無しで全力投球をして完封する。

そんなピッチング絶対にしなければいけないのが稲葉投手なんだな、と思った。

しかし、野球選手は「調子悪いなりのピッチング」もする。俺はそれも立派なプロだと思う。

なぜならピンチでしっかり全力投球をして抑えるからだ。今日稲葉氏はメロは控えめに、サビで全力投球するような歌唱だった。

全体を通していつもより声量不足気味ではあったが、やはり要所は圧巻だった。凄かった。

稲葉氏はライブの終盤で「30年やってきてこんな経験は初めてです。つまりはこれも30年やってきたからこそできた経験ということです。30年やってきてよかった!」と言い放ちました。これがプロなんだ。

結局、音楽鑑賞という気持ちは消え失せ、スポーツを見ているような気分でライブを見ました。

地方大会から一人で投げぬいてきたエースピッチャーが打ち込まれている。でも、ブルペンに他に投手はいない。

マウンドに上がるのは稲葉投手だけ。ここまでどれだけ練習しているか準備しているか、実力もみんな知っているから、誰も責められない。

一人戦うエースと、いつもどおりで淡々仕事をこなすことでサポートするキャプテン松本。なんか甲子園みたいな気持ちだったな。

俺が普段カラオケキツイ場所が、今日稲葉氏もキツそうだった。

そんな姿を見て、当然だが「稲葉さんも紛れもなく、俺と同じ人間なんだ」ということを感じ取った。




今日稲葉はこれまで見てきた稲葉で間違いなく最悪の稲葉だったが、これまで見てきた稲葉で間違いなく最高の稲葉だったとも言える。




稲葉氏は「ライブが始まっても自分の声が全然でなくて、真っ青になる夢をよく見る」と語っていた。

まさにその夢が現実になったのが、今日ヤフオクドームだったのだ。

稲葉氏は人生の最大のピンチにああやって向き合うのか。

言葉で言うのは簡単だけど、ピンチ真正から向き合うとはこういうことなのか。

最高、と言って良いのかわからないが、プロとは何なのか思い知らされたライブだった。

俺もまた月曜日から自分仕事一生懸命に頑張ろう。

https://whitebox-inc.com/library/staff/takashima-maro/

2018-08-21

anond:20180821152204

前段(「映画館で男が隣に座った」)にいたる前提条件を意図的に省略するってことは、そのお前が恣意的に省略したところに突かれたくないポイントがあるんだねえ。

なるほどなるほど。

ガラガラ映画館で男が隣に座った」これでいいかね?

別に突かれたってなんでもないポイントだけど。

anond:20180820144544

ガラガラ新幹線指定席券買って座ったら、別の席から誰か移動して隣に来たら、普通ヤベーやつだよ。

2018-08-20

anond:20180820150842

「『ガラガラの』レイトショーで『女の隣にわざわざ』移動してくる」って根拠が読めねーのかメクラ

100万回話ループさせなきゃ理解できないガイジか?

『女の隣にわざわざ』と思うのがすでに被害妄想から来る認知の歪みだっての。


「『ガラガラの』レイトショーで『スクリーンを見るうえで快適な位置』移動してくる」

これが普通見方

anond:20180820150602

「『ガラガラの』レイトショーで『女の隣にわざわざ』移動してくる」って根拠が読めねーのかメクラ

100万回話ループさせなきゃ理解できないガイジか?

anond:20180820150547

映画館しろ通勤電車なんかの長い椅子としても、普通ガラガラなら他人と接しないように一つ空けて座るよな

わざわざ他人に密着して座る奴がいたら男同士だって不審に思う

そういう空気が本当に分からない人なのかも

空気とは、いったい、何の事でしょう。人間複数でしょうか。どこに、その空気というもの実体があるのでしょう。

けれども、何しろ、強く、きびしく、こわいもの、とばかり思ってこれまで生きて来たのですが、しかし、増田にそう言われて、ふと、

空気というのは、君じゃないか

という言葉が、舌の先まで出かかって、そのまま言ってしまうことにする

anond:20180820150207

映画館しろ通勤電車なんかの長い椅子としても、普通ガラガラなら他人と接しないように一つ空けて座るよな

わざわざ他人に密着して座る奴がいたら男同士だって不審に思う

そういう空気が本当に分からない人なのかも

anond:20180820145251

ガラガラレイトショーで女の隣にわざわざ移動してくるのが普通の行動って思ってる

「女の隣」に「わざわざ」というのがすでに被害妄想から来る認知の歪みだから

実際行動に起こされてもないのに相手の行動を邪推した結果からレッテルを張ってるだけ。

anond:20180820144933

ガラガラレイトショーでもいい席に座りたいのが人の心

それがたまたま女性様の隣だったというだけで犯罪者扱いされるとか....

anond:20180820144719

ガラガラレイトショーで女の隣にわざわざ移動してくるのが普通の行動って思ってる

そう思ってるなら何も言う事は無いです、多分話通じないし

2018-08-19

anond:20180819180846

しろガラガラの時だと誰も見てないからって持ってきたお菓子開けるやつがたまにいてうるさい

2018-08-12

かみなりステーキ

先日久しぶりに高円寺に行ったら駅前かみなりステーキというモンテローザお得意のパクり店舗が出来ていた。

高円寺はいきなりステーキがあるのに。

いきなりステーキがあるのにかみなりステーキに行く奴なんているの?

案の定店はガラガラ

多分すぐ閉店するだろうなぁ。

モンテローザプライドという言葉は無いのだろか。

2018-08-11

聞いてほしい

大学3年生の頃だったかサークルの同期を集めて30人ぐらいで東京から奈良伊勢旅行した。

幹事は私。女です。


伊勢にある「安土桃山城下街」っていう、日光江戸村みたいなやつがあって

それがとっても良かったか

私の無念をどうか聞いてほしい。

安土桃山城下街は、

団体割引が強くて、通常だと5000円ぐらいなのが3000円ぐらいになるから、せっかくだし、大人数で行ける今こそ行くべきだと思って行ったんだ。

思った以上に閑散としてて、私たち以外のお客さんはほとんどいなかった。


最初に、

忍者浴衣?よりガラの悪い着物に着替えてテンション爆あげ。

ルンルン!にんにん。

からくり屋敷だとか、

妖術屋敷だとか、

施設ガラガラ雰囲気に対してとっても充実してた。

私のインカレサークルはすんげー頭良い理系大学学生もいて、いつも麻雀ばかりしてる男たちは夢中で賭場に浸ってたんだけど、これもすごく良かったらしい。

なによりスタッフ意識高くて泣けた。

みんな「~でござるよ!」って語尾にしてたり。おまけしてくれたり。

頑張ってるなあ、っていうのは違うかもしれないけど、最高だった。

でも私たちは帰りのフェリーがあって二時間しかそこに居れなかったんだ

「今から劇が始まりますよ~!どうぞ見てってください~!」

断るのがつらい。

団体割引をするにあたって、何人で、何日に行きますよ、って電話をしていたか

きっといつもよりスタッフも多く投入したり用意してくれた(だってこんなガラガラからさ!平日だったんだしかも)に違いない

時間あれば十分でしょ!なんて思ってた自分を殴りたい。大後悔。

もっと見て回りたかった。


帰りがけ、お風呂も併設されていたからちらっと見に行ったんだけど、めっっっっちゃすごかった。

あんまり めっちゃ とか言うと、もし誰かがこれを見て行ってくれたときに「なーんだこんなもんか」ってなっちゃうとか思うからあんまり使いたくないけど、いや、でもそうならないと思うよ!!!

あーん。

いまサイトみたら

http://www.ise-jokamachi.jp

面白そうなのやってるし。

いきたいなあ。

にしてもずいぶん空いていたから、みなさんもぜひ足を運んで賑わせて。

ちょっと高いけど、ディズニーに行くのより同行者とコミュニケーションが濃く取れると思うから子連れさんにもおすすめです。

わたしが次に行くまでにどうか潰れませんように...

2018-08-09

人と話したいか長距離バスに乗ったよ

人と話したかった

 

俺はもともとお日様の下でぬくぬくやっていきたい人間。それなのに家にこもってやる仕事をえらんだのが失敗だったのだ

とにかく人と話したかった

そこで思いついたのが、長距離バス

長距離バスで隣に座った人間。なんの意図もない偶然隣り合った人間……

手持ち無沙汰で何もない空間……

彼、彼女お話してみたい!!!話せる環境がある!!!

そう思った

から片道4時間長距離バスを予約した

と言っても、ガラガラで相席にならなかったら元も子もないのである

からそれなりに人気で、少しマイナー長距離バス路線を予約することにした!

結果からいえばこの作戦はうまくいったと言えよう!

俺は長距離バスの順番待ちの一番先頭に並び、一番先に席に乗る

それによって自然相手がどんな容姿をしているのかすぐにわかるのだ!

ここで怖い人だった場合は寝たふりを決め込もう……そう決めた

まず行き!

隣り合ったのは50代ほどのサラリーマン

彼はすごくため息をついていた。顔もなんというか、疲れていた

悪そうな人じゃないな……

出発から30分ほど経って俺は満を持して話しかけることになる!

まずは軽い世間話、そして趣味の話や最近気になっていること。そこから相手出自に移行し……

(ちなみに、このコミュニケーション過程は全てシミュレーション済みである

俺はこんな機会がなければ普通コミュ障なので、これぐらいガッチリ固めなければムリムリのカタツムリ)

出発から2時間でだいぶ盛り上がった

今向かっている場所には彼の妻が住んでいるという

しかし彼の妻は介護必要な身で、彼の妻の父親介護をしているという

50代サラリーマン仕事があって別居しているが、1週間の半分は顔を見に行っているのだという

なんと感動的なのだ……

俺は涙がウルッとこみ上げてきた

更に話が盛り上がった

今、50代サラリーマンは絶賛不倫中だという

不倫相手40代人妻(やばそう)、20代学生(めちゃくちゃやばそう)

彼は笑顔で言った

人生に新しい恋は必要だよ、ガハハ。○○君もいっぱい股にかけなさい!」

…………さて、目的地についた。

とりあえず時間があるので温泉に入った

なんつーか、期待してたより狭かったな

でもサウナ温度が高かったのは良かった

しかし今どき露天風呂がない温泉など……(略)

帰りだ

帰りに相席になったのは、終始スマホを見ている学生さんだった

実は俺にはスマホ覗きテクニックというものを取得している

クビを一切動かさずに眼球を瞬時に移動することで相手スマホをノーリスクで除くことができるという技能だ!

それによると彼女は何やら軽音楽部のサークル所属で、一人の人物とかなり揉めてやめるか辞めないか危機になっているらしい!

おお!我が見ぬ青春よ!

出発から30分。満を持して話かける

彼女は終始うつむき気味で、こちらの質問や投げかけに対して「うん」や「違う」と言った簡素言葉で返した

空気どんより流れ、彼女も気まずそうな顔をしていた

やりにくいよ!

別にナンパしてるわけじゃねぇ!話したいだけなんだ!下心がないかと言われればそりゃアリほどはあるかも知れんが、こんな偶然にかけるほどの顔に見えるか!?そんな顔に見えるか!?違うだろ!?

上記のことを全部口に出した。すると彼女クスリと笑って初めて

「見えるよ」

と言った

そうか見えるか……

それから普通に話が弾んだ

と言っても俺がしょうもない自虐ギャグを言って、彼女が呆れたように笑うということの繰り返しだったと思う

気がつけば到着

しかったけど、彼女との会話では何も引き出せなかったな……とガックリ来た

バス内でバンドの話とか聞きたかったのに!

とりあえず一緒に夜ご飯食べて連絡先を交換して帰った

オチはないです!でも楽しかったよ!

コミュ障からストレス溜まったけど、温泉は良かったしいろんな話を聞けたし、友達もできたし、やってよかったなぁって思ったよ!

2018-08-08

台風おじさん

おじさん「台風くるぞ!」

おじさん「台風きたぞ!」

おじさん「電車止まるぞ、台風電車止まるぞ!」

おじさん「お、帰るやついないか? おじさんと一緒に泊まるか?」

おじさん「早く帰れ、俺は帰るぞ」

おじさん「雨・・・強くなってきたなあ(大声)」

おじさん「うひー!コンビニ行ってきただけでずぶ濡れだよ!」

おじさん「電車止まってる? 止まってるって! 電車止まってるって!」

おじさん「増田くん、家どこだっけ。何線?」

おじさん「おー早く帰れ。え、徒歩圏? 台風は徒歩でも危ないぞ。帰れよー」

おじさん「電車すっげー混んでるらしいぞ」

おじさん「全社メール読んだか? 今日台風だぞ」

おじさん「俺も帰るよ。これ終わったらな」

おじさん「明日大丈夫か? 明日の出社判断どうするか皆に連絡した?」

おじさん「おー、この時間ガラガラなの久しぶりだなあ。いつもこうならいいのになあ!」

おじさん「お、増田くんが最後か。お疲れ様

おじさん「閉めるぞー」

おじさん「腹減ったな。ラーメンでも食ってくかぁ!」

 

 

__

 

台風おじさん

・大げさ

・声がでかい

・残ろうとする若い従業員に帰るよう促す

・帰る帰る言って自分は帰らない

・帰ったかと思ったらミーティングしてたりする

・声がでかい

2018-07-28

anond:20180728205420

平日の昼間どこ行ってもガラガラで嬉しいからこのままでいい。

2018-07-26

優先席を譲ったら、差別的な話をされた

連日の炎天下の中、外仕事クタクタだった。

そんな帰りの電車の中、座席は埋まっていて優先席だけガラガラだった。

幸い立っている人がいなかったので、「誰か来たら立とう」と優先席に座らせてもらった。


その後、杖をついた70代くらいの女性が乗車してきたので席を譲った。

お礼を言われた後、その女性の何かいいたげな強い視線を感じたので目を合わすと、

突然、相模原障害者殺傷事件の話を私にし始めた。


色々と話しをされていたが、要約するとこのような内容だった。


相模原事件ドキュメンタリー最近見た。

・重度の知的障害を持っている方は、全ての行動において介助が必要であり(恐らく知的だけでなく、重度の身体障害もお持ちの方について言及しているのだろう)、

 介助する人たちも大変そうである

・軽度の方はある程度自分感情意思を伝えられることもあるが、重度の知的障害の方は何も伝えられない。

・何か障害を持っていても、気持ちを言い表せない人もいる。そんな人が優先席に来ることもあるのだから

 その電子機器(その時kindleを読んでいた)は使用してはいけない。


なぜ、いきなり相模原事件について語りだしたのか。一番私に言いたかたことは何だったのか

そこまで聞いて、やっと理解できた。


その後もその女性お話は止まらず、「子供時間が経つにつれて成長するが、重度の障害を持っている人の知能は一切成長しない」

トマトは水をやれば赤くなるが、障害のある方は何か働きかけをしてもトマトのように変化しないので可哀そう」などと話し続けていた。


もう、我慢ならなかった。

「私の持っている電子機器kindle)はスマホなどの通信機器ではない。

更に言えば、今はもうスマホタブレットペースメーカーに影響がないことが証明されている。」

突っ込みたい気持ちもあったが、そんなことよりも言いたい大切なことが沢山あった。


深呼吸をして、女性の話を遮って私は口を開いた。


「私は重度の知的障害をお持ちの方の施設で働いていました。

重度の障害のある方も、沢山成長をしますよ。変化もします。そして、私はそういう方々と関わってとても楽しかったです。

障害のある方と接点が無い方にも、そのような良いことをもっと広めたいですし、差別をなくしたいと思っています

それでは降りる駅なので、失礼します。」


途中、女性が何か口を挟んできたような気もするが、気にせず話し切って私は電車を降りた。


私はそこそこの年数、重度の知的障害施設(重度の身体障害も持つ方も沢山いた)で支援者として働いていたので、

話したいこと、理解して欲しいことは本当は山ほどあった。

しかし降りる駅に到着しかけていたし、これ以上色々話すと感情が高ぶって穏やかに話せなさそうだったので、

そう伝えることが精一杯であった。


電車を降りると、涙が止まらなくなった。

私が関わった、沢山の障害のある方の顔が頭に浮かんだ。大好きな人たちの顔だ。

悔しくて悔しくて、たまらなかった。

福祉仕事をしていた時もそのような差別的な話をされたことはあったが、

久々にそんな話を面と向かって話されたので、悔しさと怒りの気持ちが一段と溢れた。


TVや何かの記事でわかった気になって、同情するふりをして差別をする人たちは沢山いる(当人たちは差別をしている意識がない場合もあり、余計厄介だ)。

差別というものが無くなるには、本当に長い時間がかかるだろうし、もしかしたらそんなの綺麗ごとなのかもしれない。

でも、世界が真の理解を示すことで、少しずつ優しい世界が創られると信じたい。

2018-07-24

大分高校生有効求人倍率

今さっき食堂の近くの席で工場長たちが話していたんだけど、15倍だってよ!

1.5倍じゃなくて15倍!

バブル期工業高校生だったが、たしか2〜3倍程度だったような。

職安も人が居なくてガラガラだそうな。

大分GOだ!

2018-07-23

anond:20180723105325

ガラガラ電車で、シルバーシート座ってたら怒る人とかと同じか。

意味を考えず、ルール固執する人たちつてなんなんだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん