「オオカミ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オオカミとは

2022-09-26

anond:20220926141713

・姉が学校で立ち往生

自分は大雨の中、車おりて徒歩で山の中、弟オオカミを探す

・弟オオカミは大雨の山に適応


あれ明らかに判断間違ってる

2022-09-25

マジLOVE1000%のイントロだけ知ってるオタクがマジLOVEスターリッシュツアーズを観てきたよ

すごい……あの……アイドルがぁ……生きてて……歌ってて…ああ……アイドルって……………

はじめまして!暇をもてあましていたら友人に「マジLOVEスターリッシュツアーズを見なさい」と勧められ、軽い気持ちで鑑賞した結果、気付いたら映画館で涙を流していたオタクです。えっ、なんだ今のは…??私も…スターリッシュ……ていうかスターリッシュて何???

新鮮な感情を書き残しておくため、あと自分初見感想を見るのが好きなので誰かの餌になれば、ということで増田をお借りしています

劇場版うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」の内容・ネタバレを含む感想です。未鑑賞の方はご注意ください。また、うろ覚えのため、順番等めちゃくちゃになっている可能性があります



























事前情報

アイドルの話

・「ドキドキで壊れそう1000%ラブ♪」のところは知っている

・全編ライブなのでアニメとか事前に見なくてもまあ大丈夫(友人談)

冒頭

・なんか予算削られたのか?みたいなロゴ(失礼)の後ろでキャラ説明をしてくれる

・「通常上映と無発声応援上映がある、今見てるのがどっちかわかるか?」

・ま…待て、適当チケット買っちゃった、分からんぞ?!?

・めちゃくちゃ焦ったけど、コソコソ周囲を見ると特にペンラ等は光っていないことを確認、多分通常上映でしょ…多分…

飛行機イケメンパイロットパイロットアイドルなのか…なんだパイロットアイドルって

・おそらく担当カラー飛行機に全員乗り込む。飛行機運転出来るのか、すごいな……

・暗転してライブ会場へ 観客席のザワザワ感がすごいリアルだ……行きたいね……ライブに………

・ああ、さっきのはライブとき会場で流れる映像っことか!遅れて理解

マイクを構える音、衣装の布が擦れる音、そして息を吸う瞬間の静寂

・ワ~~ッ!!!ライブ、始まった!!!!ウォォォ!

・あ~このいっせいに歌い出す感じ、良~~~!

飛行機からビーム???地球破壊された??なぜ??

飛行機からイケメンが降りてくる

・な、なんだ?文字をなぞったところが光ってるぞ

・ウォォォ!ジャージャッジャーン!低音かっこいいね!いきなり盛り上がる曲だ…

・紙ヒコーキ飛んでる!メッセージ書いてある、あれ拾えた人、ほんと宝物になるよね…しかし対空時間の長い紙ヒコーキだ

・踊る!めっちゃ踊る!!!

・wowwowwow!

・観客、合いの手が上手すぎない?ライブ、最終日とかなのかな?

歌詞、ちょこちょこしか聞き取れないけど「マジでラブな君に」とか「キスよりすごい終わりない冒険を」とか、恥っずかし~言葉真剣に歌ってるの、イイ!!

・サビ、マージラースターリッシュツアーズ♪もうタイトル回収してしもうた

・空の上で歌ってる……空飛んでる…うぉぉ……

・星も書いてるし光っている なんか乙女ゲーボタン押したときみたいなSEも流れてる

・とりあえずパッと見だと緑の子に惹かれますね 色黒の

トーク、いいなあ 喋ってる子の周辺もわちゃわちゃしてる感じ

・やっぱり赤い子がリーダーなのかな

・このトークテンポと観客の盛り上がりが噛み合ってるんだか噛み合ってないんだか、みたいな感じ、すごいわかる こうなるよね

・無言で投げキッスしてくる男、なんですか?面白すぎる

・なんか小柄な子がジャギ様みたいなこと言ってる

・この子名前わかるかなと思ったんだけど観客が興奮しすぎてマジで聞き取れんかった わかるよ その気持ち

・お揃いの衣装なんだよ~えっへん!かわいい

・コーレス、いいなあ……

・「ファンタスティック!」もコーレスなのかと思ったよ…違ったな…発声あり応援上映だったら恥をかいてたところだ…

ライブスタート!うぉぉ!!

Ok,Hello World!

・赤い子!調べました、一十木音也くん!すごい苗字

・なるほど、ソロ曲のターンね!了解

・それはさておき、早着替えすぎない?!

・おカッパの子ピアノから入って重い曲調だな…と思いきやゴリゴリロックだし、首輪してるし、めちゃくちゃ缶バッジついてるし、え~~イメージいきなりひっくり返されたな~

・なんかあの、子犬だと思ってたら実はオオカミでしたみたいな…なんだ君…センター分け、似合いますね…

・これ、今回初出しビジュアルだったとしたら、ずっと追ってた方々は直視できたんですか???心配になるレベル

・ここでも観客の合いの手完璧 よかったよほんと応援上映だったら置いてかれてたよ…

・でも観客の声入ってるの本当にいいな、これあってこそのライブだよね

・突然の雨????なぜ???雷も???

・そうか、ストーンヘンジイギリス…まあイギリスは傘ささないっていうし…まあ…いいのか…?

・えっ、えええ……なんだ今、なんか、逆光になって歌い始めた瞬間、え…???ぞわってしちゃった…

あんな、さっきトークあんなはしゃいでた子が、そんな表情で濡れた姿で歌うの、温度えぐい……初見から耐えられたけど…歴戦のファンの方々はほんとうに大丈夫ですか??

ピック投げキッスまでしやがった、うおお…なんだこの…うおお………

Ready to be a Lady

・あ、さっきのオモロ挨拶の男や フェロモンファンサがやべえ どエロ担当ですか?

神宮寺レンくん どうしよう これで寺の息子とかだったら…いやこのひとのこと何も知らないんですけど…

・髪の色明るくて、上半身派手柄のオレンジで、下半身白パンツで似合ってるてスタイル良すぎお化けじゃん ブルベの敵

・びっくりした でけえ花を頭につけてるし似合う あんな大振りの花頭につけて違和感ないのって花嫁くらいだと思ってたよ

・後ろで踊ってる子、いいですね ピンクの子 全肯定botみたいなツラして頷いてたし肩貸してあげてた

マネキン演出!イイ!しかしすごい情熱的な表情をする男だな

・あ、汗かいてる~~~人間人間じゃんこのひと……

ちょっとあの、ジョジョ立ちみたいな感じでバラの花びらがパーンッ!てはじけ散るシーン、gif動画欲しいな 疲れたときかにずっと見てしたい

・え……あの…なんですか今の、曲終わった瞬間の、ライトが落ちて、一瞬、アイドルなんだけど、人間に戻った感じ、の、表情、あの、、、何???

・どうしよう、この男のこと、好きになってしまうかもしれん……なんかさっき「プライベートジェットで駆けつけたよ♪」とかようわからんこと言うてた男のことを…?!た…たすけて……

トリッドラヴ

・続いて緑の子、愛島セシルくん!お名前からしてハーフ設定なのかな?

・な…なんか宮殿?が現れたぞ…?ここは…?エジプト…?

・ヒィ…なんだあの…椅子にもたれている…高貴な感じ…王族の方…?

衣装振り付け、全てがあの…色気というか…余裕というか……あの……エッロ!!!!??!語彙敗北するわこんなん…

視線がいちいち憂いがあるし、気品に満ちているし、意味深だし、なんだこの…さっきまでポヤポヤ喋ってたくせに……

???地面からなんか召喚した…鳥…?

・鳥どころかバックダンサー召喚した どうなってるの???

・赤の子と紫の子?だよね 赤の君、カメラ位置しっかり把握してる感じが良いな……

こちらの衣装、肩幅がっつり強調してきて、線細いけどガタイ良いんだなってわかって、すごく良いですね

・そ…空飛んだ~~~ワ、ワイヤー?ワイヤーとは思えないほどに自由滑空している…すごいぜ……

トークはたどたどしい感じだったけど、歌はすごい軽やかに歌われるんですね…好きだ……

・あ、おかえりなさい…ステージが砂に包まれて消えた…まあそういうもんなんやろ…

Snow Ballade

・お次は青い子、聖川真斗くん!

・クソデカスノードームだ!プリンセスの方ですか?彼も王族の方?

・会場、さすがに息ピッタリすぎない?なんて?アイラブユー?フォーエバー??すごい訓練されている すげえ…楽しい……

・モコモコ衣装かわいいですね ロシアかなあ

スノウドーム、明かりがついてキレ~!

・はじけた!スノウドーム、はじけた!!!

・こんなの、はしゃいじゃうな…

・すげー高い位置にいるし案外足場狭そう すげえな

・なんだ?階段下りたあと意味深な目くばせをしたぞ オレンジの人と 仲良しなんですか?

オレンジの人、さっき自分がいた国との気温差で風邪ひかない?大丈夫かな

・おわぁ、オレンジの人が火を消した瞬間広が宇るろうそく、盛り上がるサビの入り、すごい幻想的で、きれいだ………

・あ~~手の振り付けもしかして手話!?あの顔の前でクロスさせる感じ、すごい、あの、儚げな表情と合ってて良いですね…はい

・綺麗な歌声だな~声の伸びがきれい 

愛をボナティ

・まだまだ行くぜ!黄色四ノ宮那月くん!

・これはまた、ファンシーな空間だないきなり…

料理キャラなのかな?幼稚園先生みたいでいいですね

クマが出てきた 俺はこういうのに詳しいんだ このクマ、中にメンバーの誰かが入ってやがるぜ…

・あ~すごい、サビ、いい、こういう体動かしたくなる曲だいすき…幼児帰りしちゃう

シンプルに歌がうめえ、なんでそんな高音綺麗に出してかつ感情乗せられるんですか

かわいいツラしてかわいい振り付けかわいい曲を歌っていますが、さっき全員並んで踊ってた時にちゃんと見たぞ、君、メンバーの中でもデカい方だって

・「準備はいいですか~?」

・はーーーーーーーいっ!!!

・ここに来てやっぱり応援上映じゃないことが悲しくなってきた 俺、からだ動かしたいしライトふりふりしたいよ…

・待ってください マカロンの化け……妖精?が出てきましたが???

・さっきまでクマさんがマカロンをお互いの口元に運び合うファンシー空間だったじゃん!!ビックリしたよ!!!

・絵面が千と千尋なのかキウイブラザーズなのか、混乱していますが、とにかくサビの曲調が良すぎて、俺は…リズムに乗るぜ…!!?

・ドア、最後までお見送りしてくるんだ~!えへへ……

TRIGGER CHANCE

・お次は紫の子、一ノ瀬トキヤくん!

・お~スパンコール衣装キラキラ具合、いいな~~~!!眩しい~~!!

・瞬間移動!なるほど、マジシャンかあ!ステッキが似合いますね プリンセステンコーの弟子の方ですか?

・私、確かに撃ち抜かれました 嘘じゃないです

しかセクシーというか憂いのある表情をするお方だ 困り眉と細められた目と笑う口元のコンボがえらいことだドン

・えっ、なんか後ろのふたり、いいですね…あの…3人で腰振るところなんですか?R18にすべきでは…

・緑の君もそんな、さっきまで王族ですオーラすごかったのに、そんな、使用人ですみたいな恰好も似合うなんて…

・あと黄色の君…ついさっきまでボンジュールルンルンとかぬかしとったくせに…よくも…く~~~っ!!

・あっそこは舞台ちゃんと仕掛けがあるんだ ふたり引っ張ってる

メリーゴーランド出てきたーーーっ?!いつの間にか乗馬してるし!!楽しそ――っ!!

・ウワーーーーっ?!?飛び降りてきた!帽子もすっぽり落ちてきた!そうはならんやろ!?

・なってるのでヨシ!!!

・花を差し出された あの花、観客席に投げ込まれて無事だったのだろうか…

来来☆オーラ

ソロ曲ラストかなあ?ピンクの子、来栖翔くん

・見るから中国!いいなァ!

・えっあの、今の見ましたみなさん?会場暗いときに集中した感じで目を伏せていて、ライト照らされた瞬間に顔あげて、瞳に光が宿って、ワンフレーズ歌ったあとに、ニコって、破顔した、、なに、、今のは…???

しかしこう、脇がなんか、けしからんな……なるほど…君はけしからん担当だな……

・私は彼のことまだ何も知らないんですけど、彼は男にモテる男と見ました。かっこいい オーラが ジャギ様だし

・すごい、めちゃくちゃアクロバティック!

・すげえ踊る というか すごいギミックで棒出て来たな?!

・うお~竜が動き出した 面構えが神龍だ まあそういうこともあるやろ

・かーーっ!Tシャツ姿で下から手振るメンバーダブルピースするの、めっっちゃくちゃいいですね…うおお……

・あ~~歌い終わったあとの、全て出し切ったのか、肩で息をしながら少し呆然としている感じ、あ~~~人間!!!アイドルたちが一瞬人間に戻る瞬間、大好き!!!

地球世界?丸ごと愛されてしまった…………

演出

・あーなるほど、パスポートスタンプ!旅がテーマって言ってたねそういえば!

・ここが旅の終着点ってことォ…?もう終わるのが寂しくなってきた……

・あ!NEXTだって!やった!まだある!しかしあの模様をみるとどうしても思い浮かべてしまうな…“デーモンスレイヤー英題)を…

UUUU

・うっわ、なんかいきなりかっこいい感じのが来たぞ 引っ張られる

・なんか…地球割れましたが…??やっぱり最初飛行機からレーザーダメージくらってたのか…

ラミエル様みたいな割れ方してたし中からコアみたいなハート出てきたけど…まあそういうこともあるか…

・おわ~~カッケェ曲だあ! 赤、ピンク黄色オレンジね オッケー

・ダッダッダッダッダーンっ!♪

・ひえ~ひたすらにかっこいい ひえ ダンスバトルか~?

・この~長い通路走りながら観客席に手を振って歌って移動するの、いい~~~っ!好きだ~~~っ!!!

・なんか瞬間移動した気がするが、まあそういうこともあるやろ!!

・個々のダンスパート、いいなあ!みんなかっこいい!他の人が踊ってるあいだじっとしてるのもいいよねえ!

・あ~赤の君、すごい、こう、リーダーオーラ―がすごいなやっぱり 好きだ 赤を背負っている男が 私は好きだ

ピンクの君~~!!!小柄なんだけど動きが誰よりも大きくて、何より全身で楽しそうで、なんか見ていて涙が出てくるよ…

オレンジの君、どうしても目で追ってしまう いやだ…この男に囚われたくない…あと声ひっくいなほんと…はあ……

・コラ!黄色の君?!一瞬すげェ目つき怖かったんだけど!!かっこいい!やめろ!かっこいい!ギャップで息ができなくなっちゃうだろ……

・超~~~文句なしにかっこよかった!!!なんか記憶飛んだ

SAMURAIZM

・な、なんだ?!和風祭り盆踊り鳥獣戯画

祭りだァーーーーーー!!!

・青、紫、緑の子ですね、了解!!!

・とにかく和のテイストてんこ盛りで行こうの精神を感じる 好きだ そういうの

・今合いの手OK!」て言うた? ほんま元気な歌や

・さっきの曲とはまた違って三位一体と言う感じ すごくかっこいいです

・お?流れ変わったな

・うお~~シンクロ、すげえ ぬるぬるしてるな3Dモデルかこれ…

・うわ、彼岸花と刀はアカン かっこよすぎる

エキゾチック男子に刀はアカンやろ

・8の字眉毛が似合う色気男子に刀はアカンやろ

・え~青の君、さっきまで「未亡人です」みたいなツラしてましたよね?そんな顔もできるんだ

・えーーんサビのあそこ、手叩きたいよ 先生、俺叩けます 叩かせてください

こちらも超~~~~~~かっこよかった!飛ぶぞ

MC

・ここから先、かわいい命たちすぎて事細かに覚えていない

・なんかも~だれかが喋ってる間、じっと見守ってたり、観客席見てたり、わちゃわちゃしたり、ピースしたり、もう…!!!目が足りぬ!!!

カメラさん、もうちょい引いていただけます…?わたくし…もうちょっとこう、全体が見たいですわ……

・へ~!ユニット、恒例なのかと思いきや、今回が初めてだったんすね

地球割れたのは君たちにとってもびっくり現象だったのか なるほど 驚いてよかったんだ

・この、ステージの隅々まで移動してくれるの、いいよねえ…

ピンクの子ときだけなんか歓声に野太い声なかった?笑う でもわかるな

・おや?会場が暗く……

・サプラーイズ!!きれいだなあ……ダイスキ!だってよ……うおお…

・ああ、本当にサプライズなんだ、驚いてる顔、いいなあ……

・ちょーーーーー!!!ああ、オレンジ、お前、なんちゅう顔をするんや…そんな憂いのある顔で会場を見上げるな…

・紫の子、涙声ですね かわいいなあ

・青の子、ちょいちょいガッツポーズ決めてきておもろい 脳筋の気配がしてきたぞ

・全員でハートをつくるな!好きになっちゃうだろ!!!もう!!!

STRT OURS

・すごい、モコモコの宇宙服だ こっから3段階は衣装チェンジありそうなくらいモコモコだ

世界どころか、宇宙に行くわけね、了解!!どこまでも着いて行きます!!

ダンスいいなあ あの、緑の子が真ん中で歌って、周りがぴょんぴょん?動いてるとこ、好きだね

・あ~~サビ、なんか知らんけど涙が出てくる なんだこれ…うう……

・こんなにキラキラでかっこいいアイドルたちに「僕たちは何を返せばいい?」なんて言われたら泣いちゃうよね もらってるのはこっちなんだよなァ……

・えーーーん 空飛んでる みんなでラピュタしてる……

・ここみんな本当に表情良くてえ……私たち楽しいんだけど、アイドルのみんなも楽しいんだなって、わかって、、、

・これは映画の後に調べたんですが、タイトルほんっとずるくないですか……調べながら泣いた……ここが終わりじゃない…始まりなんだ……

・あ~~~観客席に向かって全員で肩を組み並ぶ姿、ステージに立つ人間たちの、これ以上に美しい光景があるか…?

エンドロール

・は~~~っ!!余韻がすごい はあ…あっという間だったな…飛行機乗ってたのが遠い昔のようだ…

・あー!その初回限定オマケディスクみたいな!舞台裏!我々が大好きなやつ~!!!

・え~!オレンジの君、衣装の布、現地調達なんだ…なるほどね…

練習風景いいなあ、紫の君、そんな焦った顔するんだね…

クマ!!!ピンクの子オレンジの子でした!マジ?ガハハ解散!!!

・落下帽子練習の成果なんだ…いやすごいな…

・砂浜ダッシュかわいい~~

・えっ、殺陣は竹やぶでの練習だったのか、ガチすぎる…

・なんだ?明らかにモブではないツラの人たちが出てきた ライバルキャラとか同じ事務所の子たちかな

女の子おった!なんだ?敏腕社長か?

舞台から見る景色、すごい、いい、いいぞ……きっとたくさんのひとたちの手で作り上げられた舞台だもんね…

・暗転から一転、わーーーーっ!!!アンコールあるんだ!!!嬉し~~~~っ!!!!!

アンコール

・みんなTシャツ着てる…あれ物販にあるやつだ絶対

・エーーーン 円になられるの、アカ

・すごい、最後まで楽しませるよって感じがすごい伝わってきて、嬉しい どこまでも行こう…ハイ

・見間違いかもしれないんですけど、今後ろの爆速メリーゴーランドに赤い子乗ってなかった?さすがに気のせいか

・みんな、他の人たちのソロ曲舞台遊びに行っててかわい~!

・船に飛び乗るピンク黄色、緑、 Permalink | 記事への反応(1) | 13:12

2022-08-30

ぼったくりバー店員だったことがある 其の二


2022.8/30 皆さまへ

パートでは時間をぼったくってしまいました。申し訳ありません。

https://anond.hatelabo.jp/20220829202648

___________________________________

気が付いたらめっちゃ書いてるな。気が晴れてきた。

それから地元ではイマイチ目立たない感じの、偏差値40半ばの私立高校(今年甲子園に出場している)に入った俺は、ますます薄汚い根性を身に着けていった。アニメとかドラマとかで、三下がやるような行動があるだろう。まさに、それをやっていた。

例えば、土曜日なんかの地元セブンイレブンで、可愛い子と大学生くらいの男が仲睦まじい様子で店から出てきたとするだろう。モテない俺達としては、大いにイラッとするわけだ。

人がいない辺りに出たのを確認して、3人で近づいて取り囲んだことが何度もある。

こんにちはー」「かわいいっすね」「夕方までお話しませんかー?」「怖くないんで」みたいな具合で話しかけにいく。彼氏と思われる方は、ほとんど全員委縮する。当然だ、喧嘩なんてしたことはないんだろう。それで、女の子と会話を続けて、腕とか肩に触っていって、コンビニに停めてあるバイクの方まで連れて行く。男の方は、怖い顔の先輩がガードして止めておく。

半分以上はうまくいった。女の子が声をあげたら大人しく退散するし、近所の人が携帯電話を取り出していたらダッシュで逃げるし、男の方が暴力に訴えたら、3人がかりで服を掴むなどしてブンブン振り回して、道路に沿って流れている小川に叩き落して終わりだ。

ちなみに、女の子バイクの後ろに載せて、付近国道沿いエリアまで連れて行って、適当に飯食ってカラオケに行ってそれで終わりだった。犯罪的なことをしようとした連れもいたが、俺が怒鳴って止めていた。『警察に捕まるのだけは割りに合わない!退学になるだろ!危機管理大事だって父も言ってたろ!』と、まさにゴブリンレベルのこざかしい思考を巡らせていた。

情けないほどの三下だった。これって、ある意味弱者男性じゃないか精神的な意味での。自分モテいからって、モテる奴を踏んづけて勝者になった気分になってたんだよな。普通に最低だと思う。ちゃんとした教育を受けてない人間って、リアルゴブリンなんだよな。

読者の方の溜飲を下げるために言わせてもらうと、その後ひどい目に遭うことになる。ああいう感じで無理やりに引っ張っていった子が、マジモンの反社暴力団。名前は当然伏せる)と関係があった。ある日の夕方だった。俺達3人は、例のセブンイレブンバイクで立ち寄ったところで、黒くてデカい車からいきなり出てきた連中、今でいう半グレだな。そいつら4人に取り囲まれて、本人確認されて、その後は最短コースボッコボコにされた。

時間的には数分だったが、バイクはキズモノにされたし、俺は駐車場の車止めに向かって蹴りを食らわされて激突したし、その後も殴られて、額からも鼻からも血が出て、あいつらが帰ろうとした時には痛すぎて立つこともできなかった。

コンビニから一番偉いと思われる、まさにヤクザ風体の人が出てきた。今思えば、店舗責任者と話をつけていたのだろう。その人は「次やったら海に捨てんぞ」とだけ吐き捨てて、黒いデカい車の後部座席に乗った。

その日、思い知った。力というのはより強い力に潰される運命にあると。自分達は社会ゴミひとつに過ぎないと直感した、そういう日だった。

厳密にいうと、「力というのはより強い力に潰される」のを本当の意味で知ったのは、それと同じ月のことだった。家に帰った俺を見ると、じいちゃんがとんでもない目つきでやってきて、肩をさすった。

「誰にやられたんな! 言え!!」と。親父も訝しい目線でこっちを睨んでいた。椅子から立ち上って、電話の方を見ていた。眉間にシワを寄せてた。

じいちゃんにも親父にもいろいろ聞かれたけど、要約すると「大丈夫だったか?」と、それだけになる。で、あっという間だった。一週間も経ってないんじゃないか。その半グレの連中+ヤクザ風体の人が逮捕されたのは。

じいちゃんと、後は親父も一緒に警察に行ってくれた。それで、やられた俺の仲間二人と、対応したコンビニ店員にも警察官が話を聞き取って、黒い車のナンバーもわかって、それでやつらは一斉逮捕となった――と、父親から聞いた。

肩書の力もあったように思う。祖父父親も、自分名刺警察官に渡していた。じいちゃんは、当時天下り地元JA役員になっていて、親父は食料品関係会社代表だった。その二人が、取調室の中で、説得力ある風に警察官に詰め寄って、いろいろ言っていたのを覚えている。

今では、「力というのはより強い力に潰される」→「権力はより強い権力に従う」という風に脳裏に刻んでいる。あの当時、もしかして俺ってすごくツイてたんじゃないかマジでそう思う。

追記

現在、じいちゃんは亡くなっているし、あの時すごい剣幕で警察官に寄っていった親父も、寄る年波には勝てててない。食料品会社を俺の弟に継いでもらってからは、生まれ育った実家のんびりと過ごしている。介護必要になっているため、毎日のように福祉事業所からやってくるヘルバーサーカーに囲まれて、ゆっくりとして落ち着いた感じの生活を送っている。



今は、広島とは遠く離れたところで自動車を作る仕事をしている。もちろん肉体労働の方だ。自分で言うのもなんだが、まあそれなりの評価だ。正社員登用にはほど遠いが。いざという時のために有給は取っておく方だ。いろいろ出かけたいところもある。

日々の暮らしはテキトーだ。毎日、半額になったスーパー刺身惣菜を買って、夜になったら勝てもしない仮想通貨取引画面とにらめっこをして、ビットコイン掲示板を眺めては阿鼻叫喚叫びを楽しく聞いて、残った少ないお金スナックバーへ行き、当然のように自転車飲酒運転をして寮に帰る。たまにデリヘルを呼んだりする。クソみたいな生活だ。

デリヘルって書いたけど、たまに投稿してる人で最後デリヘルを呼ぶ人がいるけど、俺は一切関係ない。

どうしてこんなことになってしまったんだろう。俺の兄は地方公務員で、弟は東証一部上場企業入社していて、親戚もそのほとんどが公務員経営者だ。

どこで間違えたんだろうか。いや、たぶん生まれた時から間違えているのだ。俺という人間は。生まれた瞬間に詰んでいた。

いよいよ、ぼったくりバーの話をしよう。自称進学校とはいえ、皆が大学に行く中、高校ギリギリ卒業した俺は、進学も就職もすることなフリーターとしての道を選んだ。理由は単純で、そっちの方が人生面白そうな気がしたからだ。ほかの人が歩んでない道を歩いていこうと当時は考えていた。愚かしさの極みだ。真の個性は見た目ではなく人間性に出るというのに。

人間の核は、なにがしか努力によって磨かれて強くなっていくのだと――肩書とか見た目とか家柄とかで差別化できるものじゃないんだということを、当時の俺は知らなかった。

後悔は置いといて、フリーターになった俺は家族からの冷たい眼差しなど受け付けもせず、半年後にはアルバイトで貯めたお金と、祖父からの餞別10万円をババッと使って一人暮らしを始めた。

実家から遠く離れて、憧れの都会暮らしだ。といっても、福山市からちょっと外れたところにあるこじんまりとしたアパートだったが。

当然お金はなくて、コンビニアルバイトだと稼ぐにも限界があって、高校時代が懐かしいなぁと思っていたら、繁華街中学時代の先輩に出会った。当時からやんちゃをしていた先輩だったけど、この時にはもう、完全なる……そんな感じの見た目だった。

飲み屋で何杯かおごってもらった時に、「仕事紹介してくださいよ」と持ち掛けた。「オレは○○やぞ、お前わかっとんじゃろうな」と念を押されたが、金がほしくて仕方がなかった。金があればパチンコスロットも打ち放題だし、飲み屋で好きなだけ注文することができる。行ったことはなかったが、いつか風俗だって行きたかった。

絶対にすぐ辞めるなよ、という条件付きで紹介されたのは、とある料金が高めのバーだった。お店に面接に行ったところ、看板がなかったので驚いた。小さい黒板みたいなタイプ看板が店の前に置いてあった。

内装も、お世辞にも綺麗とは言えない。お客に見えそうな位置雑巾とか置いてあって、素人にもわかる清潔感のなさだった。一応メニューらしきものはあったが、カウンターの一番端にさりげなく置いてあるくらいだった。

従業員の数は事務方まで含めて6人ほどか。自分を入れて7人。いるのかいないのか、よくわからない人もいた。バーに行った経験はないが、どんなところなのかはわかっていた。

面接店長代表者)に言われた言葉として、「あの人の紹介だから採用にはするけど~ここがどんな店なのか知ってるよね~まあ、ここは実力主義から。頑張って稼ごうね」といったのが記憶に残っている。

そこまで長くは働かなかったので、思い入れがあるわけでもない。思えば、よく警察に捕まらないで済んだものだ。



当時すでに、県条例的に違法な店(以下I店と呼ぶ)ではあった。19才で若かったとはいえ、悪に手を染めていたのは間違いない。今はちょっとだけ後悔している。

で、まずは典型的パターンを挙げて、お店の基本方針説明する。しまいに、ぼったくりについての所感と、せめてもの罪滅ぼしとして、ぼったくりに遭った場合対策などを述べる。

断っておくが、具体的な行為の場面は一切挙げない。時効から大丈夫とかじゃなく、そのあたりの礼節は弁えているつもりだ。俺はあの業界にお世話になった。

この業界の基本は、酔っているお客さんを捕まえる(キャッチ)ことにある。一応はマニュアルがあって、人それぞれの口伝によるところが大きいけれども、それでもI店のみんなは言っていた。シラフではなく、酔っている客に声をかけるようにと。玄人連中は口を酸っぱくして説いてくれた。

個人的にもそのとおりだと思う。酔っぱらうなどして認識が弱っている人間じゃないとダメだ。まあ、そうではないシラフ状態でも、多くの人はどうみても○○○風の男連中に囲まれて脅されると、ぼったくりだとわかっていてもお金を払う。

※…I店でお客さんを「カモ」などと呼ぶ習慣はなかった。みんなプロ意識をもって仕事をしていた。

※…初めは店内の飲食スタッフを二ヶ月やった後、キャッチ役をするようになった。

が、それではいつかハズレに当たる。

お客さんの中には、策略の罠を知り尽くしたキツネのようであり、またオオカミを威嚇するライオンでもあるような人がいる。そういう人は、どれだけ強面に囲まれても、ちゃん脱出して警察への相談までもっていってしまう。最悪、スタッフ全員の 乳首手首(ブコメ指摘感謝)に手錠がかかる未来だってある。

企業経営でいうところの『危機管理』だ。知性や勇気に溢れた人間でも、酔わせておけばどうにかなるかもしれない。ダメな時は失敗するけど、それでも傷を浅くできるかもしれない。当時の俺はツイていたと思う。飲食仕事を通じて、危機管理臨機応変さを肌で学ぶことができたからだ。

さて、路上で飲み歩き客を見つけて、かつ酔っているとしよう。その場合はI店に入ったが最後、多くの人が餌食となる。成功率は八割以上だ。入店までもっていくのが大変なのだが。

多くの人はキャッチ無視するし、会話になっても成り立たないことが多い。酔っ払いだけを狙ってるから仕方ないのだが。

入店後の大まかな手順としては、以下の感じか。

①.~来店時

女の子ふたり付く。それで最初飲み物を聞いて出す。I店は内装スナックに寄っていた。メニュー表を見せて、と言うお客はほぼいなかった。

当然だが、接客サービスはまともに行う(詐欺容疑を回避するため)。そこらのスナックにも負けてない。ペペロンチーノ焼きそばだってフライパンでサッと作ってみせる。まともでないのは料金だけだ。

②.~接客

お客さんにはもっと酔ってもらう。焼酎ウイスキーだと、相場の濃さの2倍~3倍が基本だ。ビールにも隙を見て細工する。烏龍茶を頼まれても関係ない(ウーロンハイにする)。とにかく酔ってもらう。

店内には一般はいない。サクラ客は常に1人以上用意していた。

③.~お会計

最短のセットで1時間だ。多くのお客さんは目が飛び上がるほどの金額に衝撃を受け、幾度も会計伝票を見直す。そこに、強面のスタッフ数名が「どうされました?」と囲むように接近していき、逃げられないようにする。加えて圧を掛ける。反論されても個別に返し方が用意してある。

なお、請求額を相場の何倍にするかだが、ここが店長の腕の見せどころだ。そう、ぼったくりバー請求額はなんと、時と場合によって異なるのだ。具体的には、相手の懐具合を推察して決める。お客が会社員だった場合居酒屋に相当する料金が4,000円だとしたら、30~40万円程度を上限にしていた。相手フリーターお金持ってない風だったら、4~10万円未満など相当おまけをする。

リスキー請求額というのがある。相手生活が成り立たなるほどの金額請求するのは通報リスクを伴う……と店長が言っていた。その辺りを考慮して請求額を決める。

この時、お客さんが完全に酔い潰れていた場合は、どうにか起こして財布を出させる。目が覚めないようであれば、こちらで勝手に出す。クレジットカードが狙いだ。というか、どんな時でもクレジット払いがいい。ATMまで連れて行くと逃亡リスク通報リスク高まる

なお、この時代(参考:東京リベンジャーズ)だとクレジットカードサイン形式一般的だった。当時、店長サイン偽造職人と皆に言われていた。暗証番号はわからなくてもいいし、別に入れなくても決済できる。

④.~お客さんがゴネた場合

最後に。お客さんが支払いを断った場合も、店長社員臨機応変対応する。脅したり脅したりして、透かすことはあまりしない(回転率のために短期決戦が基本)。相手の体力と精神力の低下を狙うのが基本だ。これも定まったマニュアルはない。あくま経験に応じて、その場に適した対応を決める。まさに臨機応変だ。ルールに基づいたり、あえて外したり。腕の見せどころだ。

あえてそれっぽい言葉を使うとしたら……解決すべき問題とは、今目の前で起こっている問題であって、過去脳裏に蓄えられたパターンのものじゃない。頭の中に蓄えてある問題は、昨日までの問題であって今日問題じゃない。だから、その都度適宜調整して、その時々の状況にあった最善の解を求める必要があるのだ(90%本の受け売り)。

実際には、お客さんが手ごわくて「これはいかん」となったら、通常のバーの料金に毛が生えた程度の額(×1.2~1.3)で妥協することもあった。この程度の金額だったら、支払わないと無銭飲食になるからな。これもまた適応ひとつだ。

コメントを読ませてもらった。

今日はこれで終わりにする。明日最後だ。有給を取ってる。

ブコメの人が言ってたけどそのとおりで、何度か死にたいと思うことがあった。

少し元気が出たよ。ありがとうな。

2022-08-18

そういえばこの間、映画観たんだよ

タイトルはええと、なんだっけか…

ちょっと前に話題になったあれだよ、あれ。

あっ、あれだ!

押井守オオカミこどもの竜とそばかす

2022-08-08

プレデターの新作

主人公先住民族インディアン)の女

狩り中心の男社会で戦う女として参加しようとしているが実力が足りなくて受け入れられていない

男はバカだが主人公の女は知恵が回るという設定

途中で西洋人が現れるがみんな不潔でバカ野蛮人

 

もうこういうのいいんだよ

ねむてーな

 

プレデターさんもウサギを捕えようとしているオオカミに手を出して反撃されて傷を負わされる始末

なんだこのクソザコ

プレデターは2以降、ギリAVPが見られたくらいでホンマにゴミしかない

ぷじゃけるな

2022-07-19

リベラル叫び日本人に届かない!

統一教会の件で、宗教政治癒着問題として、火を大きくしたいと連日闘っているにもかかわらず

その叫び世論うねりになる気配がいまだ見えないし、半月後には多くの人が忘れてそうだ。

賢者歴史に学ぶ、と言うので、過去叫びを振り返ってみよう。

森友学園問題加計学園問題

安倍による贈収賄と友人を優遇した不正が疑われ、菅野完による「内閣が二つ吹き飛ぶ証拠発言までも飛び出したが

実際に出て来た証拠は、修正液で修正した謎の振込用紙であったり、籠池氏による詐欺証拠のみで籠池夫妻は有罪判決が下った。

また野党追求による国会答弁の面倒を恐れた上司に、必要のない改竄要求された赤木氏が自殺をしてしまった。

騒がれ続けた安倍による不正は、まったくなかったが、リベラル勢力による安倍への謝罪も釈明も行われていない。

桜を見る会問題

こちらも、会への参加者不適切人間が含まれているとか、領収書の発行の有無など良く分からない事を連日追求していたが

結局のところは、安倍不正資金問題に発展させたかったのだろうと理解してる。安倍が夕食会の費用を自費で負担(むしろ損してるじゃん)したこと

公職選挙法違反にあたると言われたが、二度にわたり起訴に終わった。

騒がれ続けた安倍による不正は、まったくなかったが、リベラル勢力による安倍への謝罪も釈明も行われていない。

そのほか、政策に対する反対

戦争法案運動 ⇒ 集団的自衛権日本戦争させられると反対したが、ロシア侵略により集団的自衛権いか防衛有効かが明らかとなった。

ワクチン反対運動 ⇒ ワクチンの完成前の早期契約や特例承認に反対したが、ワクチンを打たない選択がなかったことが明らかとなった。

共謀罪反対運動 ⇒ テロなど準備罪を共謀罪と呼んで、デモ計画しただけで逮捕されると反対したが、今日に至るまでそのようなことはなく。日本にはメリットしかなかった。

などなど

今回はどうだろう?

彼らの叫ぶ声は、聞く価値のあるものなのだろうか?オオカミ高年たちの叫びを聞くべきだろうか?

世の中、ばかばかしい嘘や大袈裟に騒いでる御老人たちに付き合えるほど、暇な人は少ないかもしれない。

2022-06-20

オオカミ

柳田国夫の遠野物語には「山中を歩いていた親子が谷底に落ちている鹿の死体を見つけて、子供が『持って帰ろう』と言うが父親が『オオカミの気配がする。オオカミがあの鹿の死体に気づいていたら、持って帰ったら必ず復讐される』と言って諦める」話が載っている。

チョット面白いのは、鹿は勝手谷底に落ちて死んだのであってオオカミが捕まえたワケではないのに、オオカミが1度でも「コレ俺の物」と思ったらソレを持ち帰る事は横取りになってしまってオオカミ復讐対象になってしまうという事。

こういう場合に具体的にどんな復讐があるのかはわからないが、遠野物語には他にオオカミの子供をコロした男の家の家畜けが深夜に何度もオオカミにコロされる話が載っている。

2022-05-13

オオカミ少年

「狼だー、オオカミが出たぞー!!」

「またあいつだ、どうせ嘘だろう」

 

過激フェミニストが出たぞー!!」

「またあいつだ、どうせ嘘だろう」

2022-04-29

かがみの孤城を読んだ

ネタバレあり

なんかめちゃくちゃ泣いた。エピローグ喜多嶋晶子って文字見たときぶわーって泣けた。途中からアキちゃん喜多先生って気付いてたのに意味わからん自分。だから住む年代が違うのは気付いてたしみんなで答え合わせしてるとき1999年だけなくてそこはオオカミさまかなってのも思ったけど姉ちゃんなのは気付かなかった。あとスバルちゃんゲームクリエイターになったのは全然からなかった。そこは流し読みしてた。ネタバレありレビュー見てうわーってなった。

ほんと最後の数ページでめちゃくちゃ感動したわ。久々に本読んで泣いた。これだから読書はやめられない。

2022-04-20

anond:20220419235641

ネコの国になることは人類にとって飛躍的な進歩である

この記事を読んで欲しい。

ネコは他の動物と違って「エサを得るために働く」ことを避ける傾向がある - GIGAZINE

詳細は記事にあるが、仕掛けを解くと餌が出る皿と、そのまま餌が置いてある皿とがあるようなシチュエーションで、「鳥、げっ歯類オオカミ霊長類キリンを含むほとんどの種が、エサのために働くのを好むという全体的な研究結果があります。驚くべきことは、これら全ての種の中でネコけがたかり行動の強い傾向を示さなかった」ということだ。

ネコは我々霊長類が囚われている「仕事のあとのビールは旨いなあ」みたいなくだらない幻想に囚われたがる情動排除できる極めて賢明動物だと言えよう。ある種のハッカー共通する素質だ。

彼らを見習う機会が増えることは、我々人間社会をより合理化していく助けとなるだろう。

2022-04-04

俺が知ってるロシアについて

・なんかすごく面積が広い

・ずっと寒い

日本人顔文字で頻繁に使う文字

・すごいもこもこの帽子被ってる

・白いオオカミかいそう

ピロシキ

他なんかある?

2022-03-30

データサイエンティスト赤ずきんが気付かないうちにアーマード・コアの新作になる

これは、平和な森づくりを夢見る赤ずきんが成し遂げた、オオカミ退治のお話

ある日のこと、赤ずきんはお母さんにこんなことを言われました。

最近は悪い事件が増えているから、十分気を付けるんですよ」

そこでデータサイエンティストである赤ずきんは、

どんな風に気を付けようか、考えはじめました。

「悪い事件を起こしそうな動物は、この森にいるかしら?」

まず赤ずきんは森のいたるところに顔認証システム

リアルタイム接続された監視カメラを設置し、

犯罪者に多い不審な動きや表情、行動パターンをしている動物がいないか調査

1匹、とても危険動物がいることがわかりました。

赤ずきん犯罪が起きやすい日、狙われやす場所を解析。事前におばあさんの家に潜伏し、見事オオカミを捕らえることができました。

赤ずきんを森役所安全課長に任命する!」

オオカミを捕らえた功績が評価され、赤ずきん村長から、森の保安官に任命されました。

気をよくした赤ずきんは、森の治安もっとよくしようと、さらに防犯システムを発展させました。

やがてそれは外敵の攻撃予測する防衛システムに発展し、森を傷つける敵を事前に攻撃する予防戦争が多発しました。

敵を殺し尽くしても、赤ずきん安全への欲求は止まりません。

赤ずきん老いつつあった自身の肉体を不死身の鎧に置き換えて、不老不死の肉体と全ての生体を超越する頭脳、そしてすべての「悪兆」を見通す目を手に入れました。

赤ずきんの森は全世界首都となり、聖域としてあがめられました。

しかし、1匹の悪い動物が、赤ずきんを狙っていました。

その獣は、オオカミでもクマでもトラでもありません。小さな、1羽の黒い鳥でした。

最初赤ずきんは黒い鳥を侮っていました。しかし、黒い鳥は向かってくるロボット動物を次々と破壊し、着実に赤ずきんに迫ってきます

AI予測は、黒い鳥にはまるで歯がたちません。

そしてとうとう、赤ずきんとの直接対決になりました。

赤ずきんは、黒い鳥に恐怖しながらも、負けるとは思っていませんでした。

生命保存プログラムAIの精度は、監視システムとは桁違いなのです。

しかし、黒い鳥は、赤ずきんの不死身の肉体と究極の頭脳と目を嘲笑うかのように、あっさりと赤ずきんを殺してみせました。

残された赤ずきんの子供たちは悲しみました。しかしそれでも、時代の流れは止まりません。

赤ずきんの残した巨大な監視システムは、子供たちが引き継ぐことになりました。

黒い鳥は英雄として動物たちに語られましたが、その話をした動物たちを赤ずきんの子供たちは片端から処刑しました。

こうして陽向には語られなくなった黒い鳥の伝説は、やがて信仰のような形で動物たちの中に残り続けました。

「黒い鳥を目で捉えることはできないよ」

子供たちには赤ずきんのお母さんの声が聞こえましたが、聞こえなかったふりをしました。

子供たちは黒い鳥の再来を恐れながらも、忘れたふりをして、世界統治に励みました。

そしていつしか最初の「オオカミ」が捕らえられてから、238年もの月日が流れていました――

ARMORED CORE BLOOD AND SOIL

20XX年 発売予定

そして楽園は、土に還る

2022-02-19

anond:20220219144929

法も制度権利も認めないという立場か。なかなかやるじゃないか

だけどそんなんでどうやって生きていってるんだ? 荒野の一匹オオカミみたいな生活か?

2022-02-18

ワンパンマン

敵の強さのランクが、オオカミ→トラ→鬼→ドラゴン→神。

強さがインフレしてるけど、ラスボスが神だから、もう新しい敵がでてきても全部ドラゴンで、それ以上強くできなくて困ったのか、レベル????とか書かれるようになった。

ランクの設定が失敗したな。

2022-01-27

潜在的攻撃性マニピュレーターだった

恋人が次第に浮気相手となり、最終的に大揉めして絶縁してしまった。

その人とは性格や嗜好がこれまで出会った人にないほど劇的に合い、会話することが誰よりも楽しく、

気づけば好きになっていて、当時付き合っていた恋人と別れてその人と付き合った。

が、コミュニケーションの誤りや、自分自身覚悟のできなさ(つまり新たな恋人だけに向き合うこと)によってその人とはすぐに別れてしまい、

しかし縁を切ることができずにダラダラと肉体を含めた関係継続してしまった。

紛れもない浮気二股

行き着く先は地獄であろうと理解はしていたものの、どうしてもその人と会うこと、話すこと、そしてセックスがやめられず、地獄もすべて受け止めようと進んできたが、

気づくと浮気をしている自分肯定するための口実、都合のいい言葉を並べて相手支配するようなコミュニケーションをしてしまい、最終的には私が言葉物理暴力を奮った。

結果、相手に嫌われて終わった。

自分もこの関係を終わらそうと対話を何度もしたが、

 今思うとそれも関係性を継続させるためのやりとりで、元の関係に戻るを繰り返していた。ただ、その繰り返しももうこれで本当に終わったのだと思う)

今は謝ろうにも連絡先が立ち消えていて謝ることすらできない。すごく辛い。

何が辛いのか、おそらく要素はたくさんあり、嫌われてしまたこと、傷つけてしまたこと、もう謝れないこと、もう会えないこと、

そんなことをしてしまった自分への嫌悪感自分は狂っているのかもしれないという不安自分が守っていたプライド自己評価が崩れたこと、

上げればキリがなく、ここ数日はうまく眠りにつくことができず、寝ても途中で目が醒めてしまう。食事固形物はほとんど取れないでいる。

絶縁して以来、どう謝ればいいか自分自身がどんな人間なのかということばかり考えて、仕事も手に付かない。

この1週間、早めに退勤して喫茶店で、その人への謝罪文を書いては出せずにいる。

そんな折、自分おかしさを自覚したい、そして矯正したい思いで手にとった本が、

まさに自分を言い当てているようだった。矯正の仕方は書いてないが、思い当たる節が多々合った。

潜在的攻撃性マニピュレーターと呼ばれる人間だ。

潜在的攻撃性マニピュレーター

「人を追い詰め、その心を操り支配しようとする者――『マニピュレーター』は、聖書に書かれた『ヒツジの皮をまとうオオカミ』にじつによく似ている。人あたりもよく、うわべはとても穏やかなのだが、その素顔は悪知恵にあふれ、相手に対して容赦がない。ずる賢いうえに手口は巧妙、人の弱点につけこんでは抜け目なくたちまわり、支配的な立場をわがものにしている。自分の望みを果たすためならオオカミたちはとことん闘いつづける。だが、一方で好戦的なその意図だけはとにかく他人の目から隠そうと必死だ。こうした人格の持ち主たちを『潜在的攻撃パーソナリティー』と私が呼んでいるのも、彼らにうかがえるそんな特徴のせいにほかならない」。

自分の都合・目的(それは相手支配である)を最優先して、無感情相手を傷つけてコントロールしようする、私はそういう人間なのだ

これまでそんなことには完全に無自覚で、読み進めるのが辛かった。

これはどうしたら治るのだろう。著者は直し方まで書いてくれてはいない。

自分はそういう人間だと自覚して、症状が出ないように意識的抑制して生きていかなくてはならないのだろうか。

相手を傷つけてしまたこと、自分自身の信じられなさに耐えきれず、

かといって自分一人ではどうにもできず、誰かに相談することもできないので、心療内科カウンセリングに通うことにした。

心療内科では、通院の継続を求められるとともに処方箋を出してもらい、ここ数日睡眠障害不安感は一定程度押さえることができている。

(ただどこかのタイミングですぐに不安状態に陥る)

明日は初のカウンセリングだが、何があるのだろう。これを経て誠実な人間になることはできるのだろうか。

とにかく相手には謝りたいし、

改めて人間関係をやり直させてほしい。会いたい。

これまでまとっていた脆い自己評価自己陶酔を捨てて誠実を最優先した人間になりたい。

ただ、手紙にそれをしたためて送ってみたところで、それも傲慢自己都合しかない気がする。

そして、無視されたり断られたりする気がして、本当に死にたい気持ちになる。死ぬ勇気もないのだろうけど。

anond:20220120142843

作物や家畜ペットで行われていることを、「人間」を対象にする、ということに違いがあると思います

現在中国ウイグル族というオオカミ従順イヌ化させようとしている、ことがありますね。

この行為自体正当性国家制度文化依存するもので、これが日本ではNoであるのは人類平等基本的人権からくることです。

ただ、できるかできないか、と、タブーにするかどうか、というのは少し違っていて、タブーなのは批判することも危険から、ではないでしょうか。

現実にやっている/うけいれる国(や文化)とやっていない/うけいれられない国(や文化)がある以上、双方を上手にいなせながら(安全に)議論するのは相当難しいです。

難しいから誰も触れなくなりタブーになる、ということです。

2022-01-23

anond:20220123061752

その Wikipedia記事には「イヌがなぜ、どのようにして家畜化されたのかについては、明確には分かっていない。」と書いてあるぞ。これが君の言う    

犬って全部、オオカミ奇形人間の都合で品種改良して使役するためにできた動物

   であることの根拠なのか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん