「尿意」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 尿意とは

2017-11-01

セックス感想メモ

27歳のメモです。

めちゃくちゃ温かい。ぬくい。とにかくあったかい。あつくなるくらい。汗が滴り落ちた。これは激しい運動ですわ

初めては内蔵圧迫されてる感じで本当に動けなかった。圧迫感がそのまま痛みに直結的な…?難しい!難易度が高いぞ!!何度かやればそれなりにスペース広がって良い感じになるんかな?

キスしてるときはそっちに意識がいくせいかあんまり痛くない。

ギュッとしてる時の幸せ感がすごい。

べろちゅーもはじめてしたけどこれしてると顔がでろでろになる。犬かな?

最初、お互いの舌と唾液を混ぜ合わせる行為気持ち悪いのでは…だってよだれ……と思ったけどやってみたら大丈夫だった。気にならなかった。すきなひとのものだと気にならない法則ですね。多分…

翌日全身筋肉痛になる!!!

あととにかく髪の毛が邪魔になる。顔にかかりまくる。ショートカットでもこんなんならロングヘアーの人はどうなるんだ。難しい

必須!!!!!!

大事!!!!!!

あとセックス尿意に襲われる

ハグ幸福感がすごい。あれだけで病気とか治るんちゃうもっとやったほうがいいよ。

キスマークをつけるの、支配欲的なものがうまれ面白い帰宅したあと鏡見てあはは!ほんとについてる〜!ってなった。

から棒が何度も抜けるんだけどコツがあるのかな?要検討。

あとすぐコンドーム取れそうになるんだけどサイズが合っていないのか?

初回、二人ともいくことな男性射精せずで終わったけど次回への目標が出来たというかんじ。割と難易度高いことを学んだ。難しいんだな。

セックスふたりの協力プレイ

セックスお仕事にしてる人に頭が下がる。ものすごくハードワークだ。プロはすごい。

から家庭がハグのない環境だったんだけど、絶対にやったほうがいいと思った。幸せ度が段違いになると思う。積極的にやったほうがよくないか!?ほんと。。そういう気持ちになりました…

また次回も色々学べたら良い。

2017-10-30

トイレ行きたくなった

もうこれ以上はてなを見ていられない。

早く立ち上がらなければならない。

もう尿意限界に近い。

どうでもよくなってきた。

でもこれを投稿するまでトイレに行けない。

本音ではトイレ行きたい。

下のボタン投稿すればトイレに行ける。

でも、まだ我慢する。

だんだん尿意がひっこんできたぞ。

ついに尿意を克服した。

トイレに行きたくなくなった。

2017-10-24

anond:20171024093523

元増田だけど、まさに腹に力込めれば我慢できると思ってる男いそうだなぁと思ったから書いた。

「腹痛があって血が出るらしい」というのは大体浸透してきたと思うんだけど、生理尿意射精風邪とは全く別物なのを理解せず無茶言う人がいる。

例えば怪我をしたら血は本人の意思とは関わらず流れるわけで、力入れれば流血止められる人間なんていないのと同じなのにね(むしろ出血酷くなりそう)

2017-10-22

とにかくとんでもない尿意が俺を襲った。

2017-10-12

暇が好きだ

休みの日は家から出ないというポリシーがある。

スポーツジムに行くのも、スーパーに行くのも、銭湯に行くのも、仕事の帰り。

仕事がなければ家からでない。

三連休でも、四連休でも、ずっと家にいる。

なにをするかといえば、なにもしやい。

テレビもみないし、音楽もつけない。

パソコンスマホも触らない。

朝のラジオ英会話だけは習慣なので、月曜が祝日ときは15分だけラジオとそのテキストをみることになるけれど、それ以外はなにもしない。

朝一オナニーラジオ英会話、そこから先はなんもしない。

寝るか、なにか食べるか。

暇がつらいとか、友人と遊べなくて辛いという人の気持ちがわからない。

お腹さえ減らなければ、尿意や便意や眠気が来なければ、壁とか天井とか眺め続けることが出来る。

しろ妄想捗るから楽しい

ふかふかの布団で眠り、労働から解放される、こんな幸せがあるもんか。

2017-09-04

anond:20170904115022

そうなんですよ!四六時中震えてなくて、ほんと催したなんですよね。尿意に近い

すごく納得しました。

こういうのを端的に表す隠語があればいいのに。

会いたいっつーか、セックスしたいんだけど、別にそういうつもりなくてでも、あなたの具合が良かったから、今催したし、あなたというか、あなたの息子を思い出したんだけど、どう?都合?ってのを端的に表す言葉求む

2017-08-31

篠崎

SCENE1

愛ちゃんトイレに入って来たと思うと、筋肉の緊張を解くためか、おもむろに服を脱ぎ始め一糸纏わぬ姿になった。

その西洋画の裸婦のような豊満な肉つきの身体が一段高くなった和式便器にまたがるとき普段は閉じた尻たぶはヴィーナスの誕生よろしく左右にぱっくりと割れ、奥の毛の茂みとは対照的に、うぶ毛に覆われたピンク色の窄まりをあらわにする。こんな無垢で可愛らしい窄まり直腸の末端で、奥には愛ちゃんが食べて消化し終えた3日分のうんちが詰まってるだなんて誰が想像できるだろうか。

SCENE 2

しゃがみこんだのも束の間、少しの吐息を漏らすと同時に朝一番の純度の高い黄色い飛沫がホースの先を摘んだように股間から噴出し真っ白な便器を叩きつける。朝トイレに行く暇も無くロケバスで揺らされた膀胱解放される時、それはダム決壊するようなもの20秒も続いた放水は徐々に緩やかになり、滑らかなアーチを描き、性器の終わりから後ろの窄まりを滴り、収束する。放尿の開放感はその黄色い水たまりアンモニア臭をかき消すほど。

尿意が引くと同時に膀胱に圧迫されていた腸が解放されると、無意識のうちに大腸がぐりぐり蠕動し、いよいよ便意が彼女の脳を占拠し始める。体も無意識本能も含め、彼女は今

社会的レイヤーから全て解放され、動物のように糞をしたくて堪らなく、思いっきり出していいというシチュエーションなのだ

SCENE 3

愛ちゃんは糞(うんち)を今すぐにでも出したい気持ちを抑えながら一度立ち上がると深呼吸をする。

から息を吸い、口から出すとずっしりとした下腹部の重さと便意を如実に感じとる。

愛ちゃんはさっきより前の位置便器にしゃがみ直すと、今度は前かがみのままつま先立ちになり、上体を起こす。普段から快便の彼女はつま先立ちで背筋を伸ばすと腸の管が直角になり、より便がスムーズに出ることを知っている。”キバる”ために視点を定め一点を見つめ、少しずつ、少しずつ腸への圧力を強めていく愛ちゃん。先ほどまでの豊満ぽっちゃりとした下半身は、溜まったうんちを吐き出すため、鍛え上げた腹筋と臀部が軋みをあげて引き締まり丸みを徐々に落としていく。全身を小刻みに震えさせるとその姿は四股を踏む力士のように鬼気迫る姿となり、その尻はもちろんおっぱいからも汗がにじむ。

SCENE 4

愛ちゃんがたいらげた食物はその童顔の中でぐちゃぐちゃに唾液で掻き回され、白いグラマラス身体の中では、胃で消化されたあと強靭な腸で栄養を吸い尽くされ長い時間を経てうんちに整形される。とにかく肉や米が多いこととお酒を飲むことから愛ちゃんのうんちの繊維質で密度もあり、香り高い。まさに糞、うんちといったところだろう。今まさに出ようとしているソレは水分を失い硬くなった先端部分が愛ちゃんの可愛らしく窄まったピンク色の肛門を内側からこじ開け、卑猥フジツボに変容させようとしている。

うんちを出そうと肩で呼吸をする愛ちゃん。一気に出してもつまらないので肛門を開いては閉じてを繰り返し、緩急をつけながらお腹に込める力を強めていく。

SCENE 5

ついにうんちが顔を出すとき愛ちゃん肛門はさっきとはまるで別人の様な形相で皺を伸ばし5センチ近くも太さがあるうんちを咥え込んでいる。腸液を浴びて怪しく艶めいたチョコクランチの様な硬い先端がゆっくりかたつむりが這うようなスピードで、湿った音とすかしっ屁を立てながら愛ちゃんのお尻からまれ始める。10センチほど出たところでうんちの色がこげ茶から茶色に変わり、程よい固さになってきた。

愛ちゃんはかすかに呻きながらうんちを途中で切らないようにお尻に力を入れ続ける。脱糞快楽はここからなのだろう。自らの腹で育てたうんちによって直腸粘膜と直腸越しに性器をくすぐられ、上半身色欲に染まった童顔、汗で艶めく首筋とたわわに膨らんだおっぱい下半身は汗で蒸れた性器は時折小水を流し、わずかに粘液を垂らす、すぐ後ろの肛門卑猥に蠕動しながらその立派な一本糞(うんち)をニチニチ産んでいる。尻や脚は震えを増しながらも全てを支えている。

SCENE 6

尻尾の様に伸びた繊維の詰まったうんちは40センチを超えてもなお途切れることな便器に着地するとなおも産まれ続ける。体が大きく大食い愛ちゃんの腸は太く長いのだ。綺麗な肌で居られるのは醜い部分を全て排泄しているから。うんちが60センチを超えたあたりでうんちは切れ、ぴちゃっと水に落ちた。見事にキレのいいうんちは出し終えてぽかーんと開いた肛門を少しも汚さない。

愛ちゃんは一度つま先立ちを崩す。和式便器水道管にもたれかかり大きく息を吐きながら

便器確認すると蛇のようになったうんちがUの字に横たわっているのと、お米が発酵したような強烈な匂いが息を反射して帰ってきた。思わずくっさいとつぶやく

SCENE 7

出したうんちを見つめながら、肛門はスースーしてるのに一向に腹痛は治まらないことに表情を曇らせ、首をかしげながらお腹をさすろうとした愛ちゃん

その刹那、全身に鳥肌がたつと同時に、急に腸が活発になり始め下腹部から特大の音が響く。体が油断していたのか、水道管を触って冷えた手でお腹をさすったことで愛ちゃんの腸はクリティカルな刺激を受け、まだ残っているおかわりやガスが暴れ始めたのだ。姿勢を直す間もなく肛門をこじ開けるガスはけたたましい音を立て直腸を震わせ、ギャグ漫画さながらの下品な音を立てる。なすすべもなく直腸の勢いに任せ、思い切りいきみ、カバの排泄さながら、おならとうんちのかすを便器に撒き散らす愛ちゃん。口から上品食事をする愛ちゃんは今、下の口からそこはかとなく下品に排泄行為をしている。

SCENE 8

お尻からおならが止まったかと思うと再び”実”が出そうな感覚電気のように走る。肛門麻痺してきたような錯覚を抱きながらも腹筋に最後の力をこめる愛ちゃん。するとガスを出すだけで閉じかけていた肛門の数え切れない皺の一本一本が再び一斉に伸びきり、中央から茶色い塊が現れる。硬めの太い一本目とは違い細めの、熟しすぎたバナナのような硬さのうんちがにゅるにゅるアイスクリームように押し出される。出した途端からの刺激臭。昨日の飲み会果実酒が効いたのだろう、できたてホヤホヤのうんちだ。ゆっくり出すのとは違い直腸が焼けるような感触愛ちゃんのお尻からするすると伸びるとさっき出した巨大な一本糞にトッピングされ雑なとぐろを巻いている。

SCENE 9

愛ちゃんの2本目のうんちは30センチで切れたかと思うと、また同じ長さのが2本出終わったところで

やっと便意が収まった愛ちゃん自分のへこんだお腹と山盛りになったうんちを交互にしばらく見つめ、ようやくお尻を拭く。熟成されたうんちと柔いうんち。トイレットペーパーを引っ張り出す時の音がやけに新鮮に感じる。山盛りになったうんちは三回目でようやく流れた。全身汗まみれの愛ちゃんはすっかり冷めた服を着て、トイレを出て行く。

2017-08-28

ハラスメント

最近、新たなハラスメントが続々と生まれているようだ。ニューハラスメント。以下にご紹介しよう。

ウォークハラスメント

通称「ウォーハラ

こっちが左側を歩いているのに、向こうからも同じ側を人が歩いてくる。避けようとすると同じ方向に避けてしまいぶつかりそうになる。もしくは互いの足が止まる。ウォークハラスメント

②駐車ハラスメント

通称「駐ハラ

「あ、あそこ空いてる。」と思い駐車しようとしたところ、他の車がグーンと入ってきて先に駐車されてしまう。駐車ハラスメント

電車ハラスメント

通称「電ハラ

電車に乗り込んで「あ、端の席が空いてる。座ろう。」と思って寄っていったら、同じタイミングで向こう側から人が来て先に座られてしまい立ち尽くす。電車ハラスメント

ランチハラスメント

通称「ランハラ

ランチタイムになると「おい○○、メシでも行くか!」と意気揚々と声を掛けてくる上司今日は誰が声を掛けられるか、社員全員がランチタイムを恐れている。ランチハラスメント

⑤便所ハラスメント

通称「便ハラ

便器で用を足そうとした瞬間に入ってきて、こちらの尿意を止める。人が来ると緊張して尿が出なくなる人間へのダメージは多大。こちらがトイレに立つと後からついてくる人間には要注意。便所ハラスメント

帰宅ハラスメント

通称キタハラ

定時になっても帰らない上司。おかげで下の人間は誰も帰れない。ブラック企業代表例。帰宅ハラスメント

2017-07-30

あー認知症ムカつく

認知症出てると死んだ魚の眼みたいになってるし、返事してと言っても喋れないし、寝たきりみたいになるし、尿意も便意も麻痺してるし、衛生観念ないし、意味もなくベタベタ触ってくるし、注意すると噛み付こうとするし、嫌だ。

PMSとか介護に非協力的な家族イライラしてると余計に認知症にムカついてくる。

はームカつく。

2017-07-28

吐く場所がないから書く。

掛け持ちでなんとなく働き出した夜職がはじめは天職だと思ってた。

昼にしていたバイトをやめて夜一本にして、今三か月目。

はじめ一か月は良かった。毎日酒飲んで金貰えるなんて最高だと思っていた。

毎日毎日酒を飲む生活が次第にしんどくなってきて、お客さんにも「お酒を飲んで酔っぱらってる増田面白い」と言われるようになった。

そう言われたら酔わないわけにもいかないし、無理もするようになる。

この仕事をはじめるまで泥酔したり記憶を失うこともなかったのに、この三か月間で何度も泥酔した。

何よりお酒を飲んでいてつらいのが、夜に眠れないことだ。

たらふく酒を飲んですぐに寝るから夜中に(昼間と言う方が正しいかもしれない)尿意で目が覚める。六時間以上眠れなくなった。だいたい五時間睡眠だ。

夜職勤めする前は八時間は眠れていたのに。

この仕事をはじめてから感情希薄になった。

どんなお客さんでも話さなきゃいけないし、どんなに嫌なことがあっても店では明るく振る舞ってはっちゃけないといけない。

そんなことを毎日毎日続けていたら、そりゃあ感情のものが表に出てこなくなるよなあ。

他のキャストも同じことを言っていたので、私だけの問題じゃなさそうだ。

こんなストレスマッハならやめたらいいじゃないか、と言われそうだが、仕事のもの楽しいのだ。これまでの人生で一番今が楽しいと言えるくらいには。

店の女の子常連さんは良い人ばかりだし、やめた後でも友達でいたい人は何人もいる。店そのものの居心地も良い。じゃなきゃ昼の仕事をやめたりはしないし。

それにこういっちゃなんだが、自分は店のキャストの中でも人気が高い方なのだ自分でも一番キャラが立っている自覚がある。

そりゃあ、面白おかしく振る舞っているのが自分くらいだし、顔も悪くはないから当然なのだが。こう毎日褒められる仕事もほかにないんじゃないか、それが社交辞令だとしても。

だけど、そろそろ限界を感じる。

ここ最近は深夜に出られる子が少ないから高確率ワンオペ営業になるし、何とも言えないお客さんに目をつけられてしまって、わたしが出勤のたびにやってくるようになった。

こんな面白おかし芸人してる女に変な男が寄り付くとは思ってなくて、戸惑っている。ワンオペときに二人きりになったらどうしよう。何かされたらどうしようと不安不安で仕方がない。今日も出勤したくない。

その上、オーナーには「お前が一番上なんだからちゃんと先輩の自覚を持て」とか「1200円という高い時給を払ってるんだから変な客もあしらえるようになれ」「いつか人が入ってくるだろうから、それまで我慢しろ

責任のある行動言動しろ」「売り上げを上げろ」等と言われたり、ふわふわ曖昧説教を受けたりする。

三か月目で一番先輩になってしまったのは仕方ないけど、そういう言い方はないんじゃないか。1200円だって深夜に働くなら大して高くもないし、それで責任感だのプロ意識だのなんだのと言われて、挙句の果てに我慢しろだなんて言い方どうなんだ。

もっと「ごめんね。今は人がいないか我慢してくれないか」くらい優しい言い方なら、こちだって突っかかりはしない。

何かあったらどうするんだ。お客さんと二人きりになるリスクを考えられないのだろうか。女一人だと胸倉掴まれたら終わりだぞ。警察すら呼べないじゃないか

かっとなって「もう仕事やめます」と言ってしまった。それもラインで。

まあ引き止めることもなく「そんな辞め方をされるのは残念です」「増田みたいなメンヘラはたくさん見てきたから」とまた可愛げのない言い方をするし。自分反論する女を皆頭がおかしメンヘラだと思い込んでるのもどうなんだ。

オーナーさんがそういう人だってわかっていたし、やり方が横暴で自分勝手なのも我慢していたけど、そろそろ限界だ。

この話をする前に、後輩に「他の子たちやめるけど、増田さんはやめないでくださいよ…」と言われていた後だったから、胸が痛い。

やめたくないんだけど、やめないと壊れそうだ。

2017-07-09

おしっこ我慢しながらする気持ちいいことベスト3

第3位: セックス
多少、尿意を感じながらするほうが気持ちいいことにそれほど異論のある人はいいであろう
第2位: 足の裏をくすぐられる
自分でくすぐるのではなく、誰かにくすぐってもらわねばならない。なお、普段から足の裏をくすぐられることに快感を覚える者でないと、おしっこ我慢しながらくすぐられてもそれほど気持ちよくはないと思われる。
第1位: 耳掃除
痛くならないギリギリラインで奥を攻めるのと同時に、おしっこ漏れる直前のギリギリラインを狙うとあまり気持ちよさに失禁しそうになる。

2017-06-26

yukiと私の糞隠し

昨日のことである。朝、家の、詳しくは私の住むアパートの前に立派な一本糞が鎮座していた。その堂々たるや、クゥー、思わず写メを撮ってしまったくらいだ。犬かと思いきや、どうやら犬ではない。ことが判明した。それはクソ(推定30~40cm重量にして500gはある)の表面上に白いうどん(のようなもの)がキレイに配分されていたかである

では、ここであなたに問いたい。一本糞とは何か?と。実は、私も大量便については少々うるさい方だと自負している。だが、今回のような人様のアッパートの門前に糞(大量便)を垂れる行為については遺憾の意を表明したい。

しかし糞については少々うるさい私だ。一回や二回は許してもいい、そういう気構えでいる。自称一本糞アーチストと呼ばれる私クラスになってくると、糞への理解常人の比ではないからだ。

閑話休題、そんな私がソノ一本糞を前にして、その隆々とした照り、カラーグラデーションフィニッシュに至るまでの実に見事な(個人的にはFUJIYAMA型と呼んでいる)ソノ円錐形に近い糞は、上級者のそれだった。思わず身震いすらしたね。

あれは、そう、今と同じ初夏を思わせる梅雨のじめじめした時期だった。忘れもしない。小学6年のころだ。私の家にたまたま友達数人で遊びに来ていた同じクラスyukiちゃんというかわいい女の子がいた。(私の家は少し広かったのでたまに集まってゲームして遊んだりした)私はyukiちゃんが好きだった。その子が家のトイレを借りたいといったので一階にある当時は和式の便所を貸してあげたのだ。しばらくして私も尿意を催した。そして次に私がトイレに行ってからであるyukiちゃんは流し忘れていたのだ。(これっきり家には来なくなった)ああ。なんということでしょう。私はショックを受けてしまい、しばらくその場から動けなくなってしまった。信じられないというのが正解か、はたまた夢でも見ているのかと、太ももを抓ったりもした。だが、そのすべての行為は空しく、獣のような臭い便器からはみ出さんばかりの一本糞にめまいがしたのである。あの可憐可愛いyukiちゃんがこんなにも臭くて太い糞をしたのかと。(実際はそんなに大きくはなかったかもしれないが私にはそのように見えた)

私はできるだけ直視しないよう顔を背けながら、流そうとした。だが、しかし、である。水流は強い。でも水はクソの両脇を流れるだけでまるで牛歩のごとく流れていないのである。私はしょうがなく手近にあった棒(どんなものだったか記憶にない)で押し流した。

それからというもの私は一本糞に目覚め、今ではアーチスト自称するまでになった。生きがいを教えてくれた。(大げさではあるが)当時のyukiちゃんには感謝すらしている。ありがとう。余談だが、yukiちゃんが好きだった食べ物うどんだった。と、私は記憶している。アパートの前にあった糞が、一瞬、もしや、と思ったが、彼女地元香川で今でも元気に暮らしていると、人づてに聞いたことがあることを思い出した。きっと今は結婚でもして幸せ暮らしていることだろう。あの日のことは誰にも話さないでおこう。心に隠して、そっとフタをして

2017-06-25

出来心トイレを覗いてしまった

旦那実家にいるんだけど、この家というか一家は部屋の鍵を閉める習慣が無い。

トイレの鍵も開けっ放しなのはいかがかと思う。

昨晩、トイレに行ったら灯りがついてて先客が居たんだけど

ドアに鍵を掛けていない上にドアが古く微妙に隙間が空いていた。

引き返そうと思ったんだけどちょろちょろ音が聞こえてきて

私は酔っていた出来心からか、そーっと近づいてその隙間からトイレを覗いてしまった。

用を足していたのは旦那の妹だった。顔が見えたわけじゃなかったけど

髪を結んでるうなじや体格が良くすぐにわかった。ほんの出来心だったんだけど

一段高くなった和式便器にまたがった完璧ウンチングスタイル(笑とお尻に釘付けになってしまった。

ふだんお尻は閉じているけどしゃがんだことで完全に尻たぶが開いている状態

妹のおしっこが終わったあたりで退散しようとしたら、紙で拭く気配が無いので、まさか大きい方かなと思ったと同時くらいに

妹はお相撲さん四股を踏むように、しゃがみなおした。

(心のなかでう、うんち?!と言った)私はもうこの試合最後まで見たいと思い始め生唾を飲んで見ていた。

妹は程なくすると開戦の法螺貝のごとくブーーーっというギャグ漫画みたいな低く長いおならを出した。

今考えると廊下中に響いてたと思う。私は妹が力んで小刻みに揺れかすかに赤くなるお尻が鬼のように見えてもはや圧倒されていた。

妹は少し苦しそうにかすかにうーっう~っと呻くとでかい桃のようなお尻の真ん中、

さっきまでただの皺の集まりのようだったお尻の穴が万華鏡のように開き、

富士山を逆さにしたみたい?になってて、こげ茶色の塊がみえてきたと思ったときには

トイレットペーパーの芯よりちょっといくらいのうんちが手品みたいにするするとちぎれることなく生まれてきて

先が便器に消えたと思うとさらに、30センチくらいのを一本、更に長いのを一本出していた、

妹はバレー部でかなりの大食い(農家なので繊維質の食べ物ばかり)の上体格もでかいいか、とんでもない快便だった。(羨ましい)ボットンじゃなったら絶対詰まってる(笑)

妹は戦いが終わったとと同時に背中で大きく息をはいトイレットペーパーを取り出したけど、トイレットペーパーカラカラする音で私はハッとして

自室に逃げてきた。そういえば何しに行ったんだっけとおもうくらい妹のトイレを覗いてるうち尿意なんて完全になくなってしまった。

私は夫と歳が離れていて妹とは更に歳が離れているせいかまり仲が良くないんだけど、

あんな色っぽい妹を見た私はちょっとだけ勝った気分になっている。

誰にも言えるような話じゃないけど個人的面白かったので書いておく。

2017-06-14

催眠オナニー乳首だけで射精した話

乳首を弄られるのが好きだ。

いつぞやかの彼女に開発されて以来、乳首を弄られないとなかなかイケない身体になってしまった。

オナニーの時は必ず乳首を弄りながらしごくし、セックスときも、正常位で腰を動かしながら、

乳首を弄ってもらうのが好きだ。


ある日、「ドライオーガズム」なるものを知り、それには乳首オナニー有効だという記事を見た。

チャレンジしようと読み込んでみたが、いささかめんどくさい。


すると、そんな人用に音声ファイル提供されているとのことなので、早速購入。

買ったのは、「朝倉催眠診療所 Vol.03」というもの

http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ101407.html

いくつかレビューを見て、これに決めた。


さっそく、データスマホに入れ、イヤホンをつけてベッドへ。


服はどうしたらいいかからなかったので、着たまま。


前半30分くらいは催眠パート。いろいろなことをやらされて若干めんどくさいが、とりあえず従う。

催眠にかかっているのかどうかはよくわからない。



そしていよいよ乳首マッサージパートなのだが、これが半端ではなかった。


触っているのは自分の指なので、そこに新鮮味はないのだが、

ずっと優しい声だった先生が、急にSっぽくなり、「豚!」とか「ご主人様といいなさい!」とか言ってくる。

しかも時々触るのを止めさせられたりと、焦らされ、蔑まれ・・・


もう息は上がるし、声は出るし、身体はビクビク跳ねるし、乳首はビンビン。


こんなところ誰かに見られたら社会的死ぬと、頭の片隅で思いながらも、止められない。


無我夢中乳首を弄っていると、尿意が湧き上がってきた。



「こんなとき・・・!」



と思ったが、もういいか、と、まともに考えることもなく続けていると、



チンコからドクドクと温かいものが出てきた!



慌てて見てみると、精液。

それもかなり大量だった。



まさか乳首だけでイケるとは思っていなかったので、びっくりしました。

催眠効果も多少、あったのだろうか。。。

ちなみに、同じシリーズ乳首じゃない音声もあったので試してみたけど、

やっぱり乳首を弄ってもらわないと物足りない(笑

催眠チクニー、はまりそうです。

2017-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20170530190430

便意と尿意は、ほぼ別物なので、トイレ入る前に「大か小か」ハッキリわかるのが普通ではあるね。

けれど、稀に小を済ませていたら、膀胱がカラになった分だけ腸内で便が動いて、便意が発生することはある。

もちろんその場合は、小を済ませた後に個室に入りなおすよ。

個室入るとやっぱ「あいつ大かよ」みたいな目で私自身が他人を見ているから、当然、自分も見られていると意識してしまう。

小学生のころなんか、それだけでからかわれるから、級友の居ない別の階のトイレに行くとかみんなしてたと思う。

「大小に関係なく常に個室」派はあまりみかけない。

小のほうが圧倒的に素早く済ませられるからかなぁ。。

トイレトラブル18500円。

トイレットペーパーの流しすぎでトイレが詰まってしまった。ネットで見た、お湯を流す、重曹+お酢で溶かす、ラバーカップを使う等諸々試してもほとんど効果がなく、水道屋を呼ぶことになった。

トイレのつまり最低料金4000円〜+諸経費3000円+消費税業者を呼んだ。ク◯シアンなどの大手は高いって聞くからローカルタレントを使っている地元業者を選んだ。オペレーター連絡後30分以内で到着。感じのいい人でホッとする。

だが修理と料金の話に入るまでがなかなか長い。トイレの仕組みを図式したり普段の使い方などを聞き取りながら結局「分解して根本から直す・3万円超」「一時しのぎで直す・1万円超」を提示される。賃貸なので後者選択しかしそこにホームページ掲載の基本料金(4000円+3000円)が加算され、どこにも記載のなかったネット割引2000円が発生し、消費税なども含めて最終的な料金は約18500円になっていた。承諾の上に先の作業に進むという。時間がないので家中からかき集めたお金で払う。

その後の作業はあっという間だった。業務用のポンプラバーカップより高い圧をかけることで、簡単に詰まりが抜けたようだった。作業代が高額ですから、またあると大変ですからと言って、流し方のコツなど丁寧に説明をしてくれた。到着から作業終了までは30分〜1時間ぐらいだろうか。なにせ尿意差し迫っていたのであまり覚えていない。

しか普通アパートのよくあるトイレットペーパーの詰まりなのに、ホームページに具体的な料金例は一切掲載されてなかった。これは他の業者もそうだった。載せると難癖つけられちゃうのかな。出張費なし見積もり無料業者だったから高かったら帰って貰おうと思ってたのに金額が出るまでが長すぎて結局流されてしまった。根本から直す価格はおとり価格のようにも思える。商売上手だな。

ともかくトイレットペーパーの流しすぎで2万近いのは痛手すぎるのでこれからは気をつけよう。

2017-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20170529171922

生理だって自由意志コントロールできないよおおおおおおあうわああああん

尿意や便意とは全く別で本っ当に知らないうちに出てるんだよ

血が

血が!!!!!

2017-05-12

健康診断説明書きには、2日分の検便を要する、原則として検診の前日と当日の2日間、と書かれている。

当日便意が無いのに無理やり出した。そうすれば当然、尿もこれ以上無いほど絞り出されている状態になるはず。

そして、健康診断に向かうと、採尿が待っているわけだが、当然尿意はない。かつ、人間ドックなので前日の夜から飲食はしていないので、貯まるのも遅い。

拷問だった。頼むから家で採尿させてくれ!糞が出るときは尿も一緒に出るだろ!

2017-04-29

朝早く自然に目を覚ます方法見つけた(大人限定

寝る前に(直前でなくても大丈夫だけど)水やお茶などを大量に飲んでおくと、

明け方尿意が高まって普通に目が覚める。

ここ1ヶ月くらいこれを繰り返したら、普通に朝早く目が覚める習慣がついた。

大人限定理由はわかるよね。

2017-04-24

おしっこ我慢する女の子に対する考察美学

さて、皆さんは2Lペットボトルを見たことはあるかと思いますが、このペットボトル、相当な大きさがありますよね。

家に置いておくのは結構ですが、持ち運ぶとなると一苦労。結局出先では然程嵩張らない500mlのペットボトルを持って行くのがベターとなります

しかし僕は「外ではペットボトルを持って行くのが良いか」という至極どうでも良い話をしたいのではありません。

――――華麗な美少女お腹の中に、2Lペットボトルと同じ量のおしっこが溜め込まれているとしたら――――

様々な理由によりトイレに行けず、なまじ女の子の”我慢”の能力が強かったが為に解放を許されずに居る大量のおしっこ

それは結局はただの液状の老廃物でしかありませんが、我々生物の持つ社会的機能/思考により"恥ずかしいもの"という意味を付加させます

”恥ずかしいもの”、つまり下品、異常なもの。それらを隠していくことで、正常であり、立派なものと見做されます

当然”恥ずかしいもの”を皆の前で露呈させるわけにはいきません。出しても良い場所に移動するまで、必死必死我慢します。

しか彼女膀胱の中に入っている2Lの量のおしっこは相当な物です。本来一般女性限界容量は平均500mlと言われており、1L以上我慢出来る人は稀有であると言われているほど。

(因みに、実際に2L以上の量を我慢した例は存在しており、この量は非現実的数字ではないということを明記しておきます)

本作では着ている服装関係から下腹部の膨らみは見られないだろう、と言う事で描写を省きましたが、彼女下腹部は大量のおしっこでみっともなく膨れ上がって居ます

見てて痛々しくなる程にパンパンに張った彼女お腹。そこまでお腹を膨らませた原因はおしっこであり、実に下品で”恥ずかしいもの”そのものであると考えられます

しかし同時に、そこまでしておしっこ必死我慢する行為には「彼女が”正常”で”立派”なものであろうとする」ことへの拘りが感じられます

下品身体”と”立派な思考”。おしっこが詰まった彼女お腹は、そんな二つの側面を兼ね備えているのです。

勿論そこまで我慢をしていて平気な筈がありません。恥ずかしい部位に意識を集中させ、身体を捻らせ我慢をしなければその場でお漏らしをしてしまうことになります

必死に足をクネらせ、手は恥ずかしい部位をグッと押さえ、腰は引け、お尻はもじもじと捩り、顔は真っ赤になり、目は涙で滲み、頬は汗が伝う。

その姿は、この手のフェチシズムを持たない人でも扇情的に映るでしょう。そしてそこまでの醜態晒しても尚、出口からじわじわと染み出る熱水。

駄目だ、漏れちゃう、もう我慢が出来ない。彼女思考おしっこに関することで埋まります

暴力的尿意による痛み、公共の場醜態を晒さなければならない辱め。しかし真に辛いのは、それほどの苦痛を味わいながらもまだ我慢をしなければならないという状況にあります

おしっこを本当に漏らしてしまえば全てが終わる。その恐怖から逃れる為に、彼女必死尿意我慢するのです。そう、お腹をみっともなくおしっこで膨らませながら。

僕はそんな彼女に「じっと立ってろ」と命令したいのです。おしっこ我慢している彼女には無理な話ではありますが、無理矢理じっとさせます

そして服を捲り、パンパンに膨らんだ下腹部をじっくり観察したあと、その神秘的なお腹ギュッと押したいのです。

その固い感触、触って改めて感じさせられる途方も無い量のおしっこ。そしてその瞬間に喘ぐ彼女の声、同時に響くド派手な水音。

滝の様に溢れ出る下品な熱水は下着を突き抜け、あっという間に巨大な水溜りを作ってしまます

その水溜りは僕の方まで伸びており、彼女と僕の足元はおしっこでビショビショ。我慢我慢を重ねたおしっこ匂いが、より”お漏らしをした”という事実事実であることを強調します。

一通りおしっこを出し切ったあと、泣き喚く彼女。僕はその場を離れます。最早この場において、僕は不純物だからです。頬を伝った彼女の涙が、水溜りの中でぽちゃんと鳴り響くのです。

コピペ

2017-04-20

トイレに行っている時間って無駄

水だのコーヒーだのやたら飲むためか

知らないがずいぶんな回数トイレに行っているような

気がする。

加齢のためか知らんが歯切れが悪い関係上、

紙を使って最後に亀の頭をワイピングしてる。

これって結構時間が所要するもの

しかも回数が多いとなると時間積分値はどんなもんだろうか

結構無駄を発生してる気がする

なんとかセネガル( ^ω^)・・・

まずコーヒーを楽しむときに量を飲まない。エスプレッソのように濃ゆいやつを

少しだけ。

食物繊維を水に混ぜて摂取してるがこの時も水を飲まないようにする。

尿意抑制するツボを刺激する

まとめると↓

  1. コーヒーエスプレッソ的に
  2. 薬の服用時の水量にも注意(習慣づけ)
  3. 尿意感じたらツボを押す

2017-04-11

入社2週目にして会社うんこを漏らした

転職して2週目に入った今日

特に腹の調子が悪いわけではなかった。

ただ先週末から風邪気味で咳が出ていた。

業務中、尿意を感じてトイレにたった。

そして小便をしながら咳を一つ「コホン!」とすると、同時に尻からぷりん♪」と糞が出てしまった。

どうしよう。

まずは出てしまったモノの処理をしなくてはならない。

あわてて尿を止め、ちんこはまるだしのままひよひよとあとずさって個室に入った。

便器に座り、パンツの中を見ると、確かに出ていた。

親指大の健康な便が。

トイレットペーパー越しにつまんで捨てたら、「咳と同時にうんこが出ることもあるんだなあ」としみじみ思った。

そのまま先に何食わぬ顔で戻り、普通に業務をして家に帰った。

「なんか臭くない……?」といぶかしがる声はなかったようだし、もし明日以降噂になってても何食わぬ顔をしてごまかす。

季節の変わり目、風邪をひく人も多かろうが、席で咳をしないように気をつけてもらいたい。うんこ漏れから

2017-03-31

給湯室で荒いものをしているときおしっこいきたくてしょうがなくてあらいおわったらいっかいせきにもどってあらいものかたづけてからだっしゅでトイレいくぞとおもってたはずなのに、一階席に戻って座ってパソコンさわりだしたら不思議なくらい尿意がなくなるんだよね

給湯室のあの尿意への魔力はなんなんだろう

2017-03-17

炬燵の中で尿意に耐えている

あと20はいける

2017-02-21

今日は、朝9時にトイレ行って以来、一度もトイレいってない

何も飲んでないわけじゃなくて、白湯をたぶん1リットルくらいは飲んでるんだけど

ちょっと怖いな・・・

トイレいったら出るだろうなって感じはするけど、尿意特別あるわけじゃない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん