「子宝」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子宝とは

2021-04-30

創作の中で男女の交流積極的に推奨されている物

創作物には一定数、子育てや男女の交際に法的な要素や学校制度を持ち込むことがある。子供を作ったら助成金出すとか、学校教育で疑似夫婦生活を営むとか、一夫多妻を認めるとか。

そういうものお勧めってありますか?

例えばこういうの。

子宝助成法」

https://shonenjumpplus.com/episode/3269632237329324177


なお、異世界に行ったらハーレムになったとか、能力手に入れたらモテてたとか、家庭教師に応募したら美人姉妹担当になったとかじゃない奴。

2021-04-24

エロ漫画妊娠エンドが怖い

陵辱の末に妊娠エンドとかあるけど、うおおおお子供きたアアア子宝!うれぴー!ちょっと西松屋行ってくる!じゃないわけやん。明らかに祝福されないまま生まれてくる

レイプの末にできた命ってだけでもキツイが、生まれても男なら奴隷に、女ならまた性奴隷なわけじゃん。親の愛とかないし。子供がかわいそうすぎて吐きそうになるんや……

2021-04-11

[]2021年4月10日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0011926103219.457
0171565279.644
025610533188.153.5
03304336144.573
04262701103.980.5
05426117145.658
06566176110.346.5
07848542101.760
0884826298.468.5
091911058055.432
102051778786.842
1120524132117.740
121581539497.443
1311412713111.554
1415016072107.140
1511218551165.634
16909478105.351.5
179914728148.849
181471418996.542
191311041979.539
201631274578.242
211591410788.745
221301276098.243
2316216697103.143.5
1日2784298774107.344

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

やるせなす(6), 試験管ベビー(3), クソガリ(4), ゆたぼん(8), わらび餅(6), まん延(3), マリエ(9), 班長(5), 診療報酬(5), ぐぎ(3), 半減期(3), 弱者男性(212), 婚姻(20), あてがえ(26), 不平等(13), 車椅子(14), 強者(53), 救済(23), 弱者(84), 優位(15), 是正(7), ケア(12), 自尊心(10), ストレート(8), スキル(32), 平等(24), 救い(13), 救わ(17), 駅(18), 障害者(17), ブス(25)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■正直弱者男性ことなんかどうでもいいし、死ねばいい /20210410021602(56), ■どっちと結婚した方がいい? /20210409215518(34), ■過去発言の掘り返しってどこまで有効だと思う? /20210410011734(28), ■8年くらいしてたTwitter辞めて1週間たった /20210409111443(26), ■弱者男性安楽死合法化しよう /20210410165919(16), ■弱者男性スキルを持つ弱者女性もいるという事実 /20210410221430(16), ■弱者男性のことはどうでもよくないし、生きていい /20210410114537(16), ■バーベキューを断ったら喧嘩になってしまった /20210409234446(13), ■働く発達障害者ロールモデルって無いの? /20210410110735(12), ■ /20210410002222(9), ■意外と苦手にしている公共交通機関って何? /20210409102836(9), ■すっぴん定義ってなんだよ /20201011212949(8), ■オタクっぽい漫画が読みたい /20210409141738(8), ■どこから殺害予告なのか /20210410113227(8), ■色んな人から聞いた痴漢を避ける・捕まえるコツ /20210409113808(7), ■もし自分のことをめちゃくちゃ可愛い子がじっと見つめてきたらさ /20210410011634(7), (タイトル不明) /20210410184508(7), ■わらび餅って日本食文化でも歴史が古いのにブームが来た事って殆どないんじゃないか? /20210410203815(7), ■これ以上弱者男性が生まれてこなければ、100年が経つ頃にはこの世から確実に弱者男性消滅してる /20210410205716(6), ■anond20210409111443 /20210410124004(6), ■anond20210410152243 /20210410152944(6), ■婚姻平等化のアファーマティブアクション企業子宝率を進化させた形 /20210410094329(6)

2021-04-10

婚姻平等化のアファーマティブアクション企業子宝率を進化させた形

になる。

なぜなら、まず調査して明確にする必要があるから

梱包業や清掃業の男性が多く所属する会社婚姻率が著しく低いことがわかったら、次にとる政策は自ずと決まるんじゃないかな。

2021-04-09

anond:20210409215717

企業子宝率の政策フェミニストに叩かれてたけど、企業婚姻率は公正なんじゃないかと思うので、現実的政策になるんじゃないかな。

2021-03-12

anond:20210311094818

そうは言ってもいない間仕事さないといけないわけで、仕事してるほかの人たちとしては

・一人蒸発した分をワークシェアリング

地獄だし、だからといって

・一人蒸発した分をピンチヒッター、戻ってきたら即お払い箱

ピンチヒッターの人にとっては地獄よね。

どっちに転んでも地獄だと思うし、誰も得しないと思うけど子宝ができる分増田相対的には利益を得ているということで、ここはおとなしく引き下がってはどうか。

2021-03-09

anond:20210306181117

人間セックスした両親からまれてくる

セックスは悪ではない

からといってセックスを表にだしっぱなしすると子供弱者への性的虐待になる

それがすべての始まり

セックスこそすべての根源であり

それでいてその成果たる子宝健全な発達のためには必死で覆い隠さなければいけないものである

から矛盾はもともと人間内包されている。

○ザキちゃん外国からの客も訪れる新宿駅のコンコースにはりだされたポスターの中で

セックスをなかばむき出しにしながらそれを言い訳献血志望者を怖いはずだと軽蔑バカにしたのである

セックス悪口をおおいかくすためのごまかしとして悪用したのだ

おまえのBL本は新宿駅セックス軽蔑をセットでむき出しにしたか

それが答えだ。

見たくないヒトからは見えないようにしながらも、それでも自分なりにセックスを楽しみ(できれば繁殖子育てして)愛で世の中を満たす

それこそ大人義務なのだ

2021-03-03

採用した社員妊娠して全員いなくなった件。

当方地方零細企業事務方中間管理職です。

3名チームでやっており、私、経理男性1名、総務女性1名。

残業は月10時間未満でそこそこ地方にしては給与が良い。

昨今不況もあってこの小さい企業では事務方をこれ以上抱える余裕はない。

半年前、総務女性妊娠体調不良が辛くなって、ご家庭の事もあって何度も話し合いを重ねた結果退職する事になった。

総務女性は突然の妊娠だったのでこちらとしても驚いた。

リモートワークなどに配慮し、働く時間も加味し、要望は聞けるところは全て聞いた上だったがどうしても体調が悪いのでというので仕方ない。

ので、3ヵ月前新しい社員採用した。

今度はきちんとライフプランを教えてもらい、縁の有る人を採用した。

つもりだったが、入社翌月に妊娠が発覚したのだった。

業務が滞ってるなと思っていたので、少し可能性は考えていたが仕事できるならしてもらおうと思った。

すみません、体調悪くて仕事出来ないので休職します。本当に申し訳ございません。」

という彼女に対し「子供はまだだって言ってたやんけ~~」と思いながらも

「謝らないで欲しい、素晴らしい事だから。私が業務を引き受けるから(キリッ)と言いつつ

独身未婚アラサー彼氏有りの私は人柱になる事を覚悟した。

内心は「ちょまってwww管理職辛いwwww人柱…」と思っていたが

ここは社員不安もあるだろうし、優しくしようと努めた。

で、1ヵ月半前に新しい人をまた採用した。

もう女性採用するの怖いと思いながらも女性希望が多い職種なので仕方ない。

今度は独身女性だった。これならば大丈夫か…と思った。

一昨日、「すみません、実は妊娠しまして体調辛いので一旦休職します」と言われた。

弊社は子宝に恵まれるご利益でもあるんか…?もしくは私がパワースポットか…?

採用が終わらない…。勘弁してくれ。

2021-01-28

14歳下の継息子と再婚出産した35歳女性「後悔はあるが今が最高に幸せ」(露)

https://news.merumo.ne.jp/article/genre/10397276

望ましい!

これもし男性の方が年上で妻と離婚して継娘と再婚という話だったら嫌悪感が勝る。

マリナさんがウラジミールさんと初めて会ったのは22歳の時で、彼はまだ7歳だった。マリナさんは2007年アレクセイさんと結婚するも子宝に恵まれず、夫妻はその後、子供5人を養子として引き取った。しか2019年半ば頃に夫婦関係破綻し、マリナさんはこの頃からフェイスリフト脂肪吸引などにはまっていった。

さらマリナさんはウラジミールさんに特別感情を抱くようになり、2人は男女の関係に発展。怒り狂ったアレクセイさんは、マリナさんに「ウラジミールを誘惑した」と離婚を突きつけたのだった。

なぜ元継母と元継息子の組み合わせの場合は望ましく思えるんだろう。

2021-01-24

百合漫画を読んでいたはずなんだけど、特に説明もなく「子宝にも恵まれ幸せ暮らしました」というエピローグで終わって??????ってなった

2021-01-23

子宝出産装置を持つ女性身体を労るために男性積極的外科医になるべき

『男のくせに皮膚科って恥ずかしくないの』ぐらい言うべき

2020-09-12

セックスレスになりたい

夫婦愛に関する調査」(2016年アンファー調べ)によると、じつに30代で47.0%、40代で59.0%、50代では71.3%がセックスレス夫婦

らしい。

しかしながら我が家はそれとは無縁で、夫の性欲は40を越えた今も衰えず常にスキンシップを求められる。セックスしないと不機嫌になる、

おんなの性欲は30こえてから、みたいなのを男性週刊誌でみかけたこともあるけど、まっっっったくといっていいほど性欲は湧かず衰えていく一方だ。

今は鬱陶しいと思う夫の性欲だが妊活の時はかなり助かった。「もうすぐ排卵日だから2日に1回くらいセックスするよ」と言うと、いとも簡単実践してくれ子宝にもすんなりと恵まれた。

友達の話を聞くと、お互いのやりたいタイミング出来るタイミングで折り合いがつかずなかなか子どもができないという話も聞くため、情緒のない誘い方でも簡単射精できる種馬である夫をもったことを誇らしく思った時期もあった。

わたし独身時代セックス嫌いではなかった。むしろ好きで、セックスなしの交際などありえない派だったし不特定多数行為をすることはなかったが、その時付き合っていた彼氏とは様々なプレイ模索探究する好奇心旺盛なタイプだった。

だが産後の頻回授乳乳腺炎夜泣き対応、会陰切開、疣痔、仕事復帰etcで完全に女として枯れてしまわたしの性欲は今はまさにタクラマカン砂漠

だが夫は違うらしい。

女として妻は魅力的で性的でまだまだやりたい対象らしい。理解できない。とりあえず統計日本スタンダードから外れているようだ。

したくないセックスは苦行だ。でも夫婦生活円満にするために必要儀式だ。断ると不機嫌になる。儀式だ。義務だ。浮気はされると面倒で困るからある程度応じないといけないのだろうか。わたしは夫以外の相手であれば性欲はわくのだろうか。世の中の大半はセックスレスで、それに起因する不妊で悩んでる人もたくさんいて、産後も女として見られることは光栄なのかもしれなくて。でも苦痛だ。性的にみないでくれ。夫が枯れるのを待つしかないのだろうか。それはいつだろう。

ああ、セックスレスが羨ましい。

2020-09-10

両親の話

しょうもない話です。長いかもしれない。

 

 

私は両親が死ぬ日を待っている。

 

 

母は若くして私を産んだ。

そして弟、妹と次々産み、三人きょうだいをほぼワンオペで育ててくれた。

専業主婦だった。

父も若く、五人家族一馬力で回していたので経済面はいつもカツカツだったときいている。

(幼い頃、母が「お金がないお金がない」といつもイライラしていた。)

 

父はギャンブル浮気こそしないものの、酒タバコを嗜みとにかくお金ルーズな人だった。

そして短気で、暴力的で、一度怒り始めると手がつけられない大男だった。

そのくせ怒りが鎮まると「俺は家族を愛している」というのだ。

 

そんな男と結婚した母は管理的で、人を貶すことに長けていた。

よく「褒めると調子のるから褒めないよ」と言われていた。かけっこで一等賞になった日も、めいっぱいおしゃれした日も、受験合格した日も母が私を認めることはなかった。

ヒステリックで、他人悪口を好み、周囲を見下して生きていた。

 

そして毎日毎日悲劇のヒロインのように「ママはかわいそうなの」と口癖のように言っていた。

些細なことで父に怒鳴られ、殴り蹴られる子供たちに対して「助けてあげたいけど、そしたらママがやられるから。」と悪びれもせずいた。

頭を下げれば受け入れてくれる実家もあった。

必死に働けば出来ないことはなかった。

しかし母が私達を暴力から救いだしてくれることはなかった。

お金がない・パパが嫌いだ・私はかわいそうだと毎日言いながら、抜け出そうとはしなかった。

 

子供達は成長するにつれそんな家のおかしさに気づき距離をおこうとした。

私は高校生になりアルバイトをはじめて自然と帰る時間は遅くなり、家に寄り付かなくなった。

すると厳しい門限を設け、バイト時間制限されるようになった。破れば父は私を殴り、母は私の荷物ゴミ袋に詰めて外に出した。

 

大学生になってからほとんど家に帰らなくなった。奨学金を借りて看護大学に通いながらアルバイトをして、交際相手の家に帰った。

こんなに人生楽しいのかと胸がいっぱいになった。

たまに顔を合わせると母は「お前は逃げる男がいていいよな」と吐き捨てた。

 

 

大学卒業して就職一人暮らしをはじめた。

交際相手との結婚同棲は許されず、勝手を働けば勘当すると強く言われ、父が怖くて逆らうことは出来なかった。

情けない人間だったと思う。

 

ただ働きはじめてからの両親は優しいことしかなくなった。今までの感情の起伏の激しさが嘘のように、引越しを手伝い差し入れをしてくれ、しばらくたつと今までの反対からは考えられないくらいあっさりと結婚も許された。

物理的に距離を置くことはやはり正解だったのだと思う。

 

職場では辛いこともあったが配偶者に恵まれ、何より両親と離れられたことで何物にも変えがたい幸福感を得られた。

ここにいれば怒鳴り声に怯えることも、暴力で苦しむことも、朝無意識に泣きながら目が覚めることもないのだ。

 

結婚して数年経ち、子宝に恵まれた。

私の家族にとっては初孫だったので、両親はとてもとても喜んでくれた。

絶交すれば良いのに、私は両親を完全に拒絶することはできなかった。

恐怖感もあったし、「お前らから離れた私はこんなに幸せになった。何もかも手にいれたんだ。」とわからせてやりたかった。

どうにかして母に私を認めさせたかったのだと思う。

 

腹の底にドロドロした気持ちを抱えながら、一見穏やかな親子になった私たち

父は老いた。孫をみる優しい眼差しに胸がキュッとなった。そんな風に私のことも愛してくれた日があった気がする。

 

母は私に「あんなに殴られて泣き叫んでたのに、普通に話せてるしトラウマになったりしてないんだねー」と笑って言った。

心の中ではきっと私に申し訳ないと、絶対許されないほど恨まれているのではないかと、ちゃんとわかってくれていると思っていたので、これは心にズシンときた。

両親は何も思っていないのだろう。

 

「その方がうまくいくから、そういうふうにしているんだよ」とだけ伝えた。

結局私も若き母と同じなのかもしれない。

  

  

この薄暗い気持ちは両親が死んだら消えると信じている。

2020-08-25

ハライチ澤部のことを書きたくなった

澤部のインタビューとそのブコメを見てて、澤部のことを書きたくなった。

別に誰かの意見批判したり否定したりする意図はない。ただ澤部とハライチファン回顧録だと思ってもらっていい。

彗星のように、彼らは。

から11年前。2009年M-1ハライチは、テレビ界に躍り出た。結成4年、まだ23歳だった。

当時のM-1は長らく、「笑い飯」というコンビを持て余していた。その笑い飯が「鳥人」を引っ提げ、島田紳助から100点を引き出した、その直後だった。

顔も名前もまったく知らない若者が、現れた。目つきの悪い右側の若者が、いきなりこんなことを言うのだ。

今日、ここに来る途中、犬が車に轢かれて死んでいた」

繰り返すが、笑い飯100点をかっさらった数分後である空気が、完全にリセットされる音がした。静まり返った、日本中が。

そしてハライチは、「だから犬を飼いたい」という漫才披露した。結果としては5位。芳しい成績ではなかったかもしれない。

最初から、屈指の受取師だった。

ネタを作る人間を「0→1」、それ以外を「1→100」とするならば、澤部は「1-100」の天才だった。

そして、それを誰よりも知っていたのが相方岩井だった。

岩井ボケとしての振る舞いの慎ましさ。

ハライチは、澤部さえいれば、岩井は「0→1」だけやればいい。「0→1」以上の発声動作必要ない。そう割り切ったのが、岩井設計したハライチノリボケ漫才だった。

岩井の発する単語の「1」を、澤部がすべて「100」に昇華する。

近年、盛り上がっている「受取師」トークの中で、岩井は何度も繰り返している。

「オレは、澤部が何をしても100になる言葉を言っている。だからオレの『0→1』に価値があって、澤部はオレの木偶だ」

あの夜から10年、いまだに澤部は、誰からも「やーつ」を振られる。そのたびに、澤部はけなげにそれに応じている。それなりの60や70を演じて見せている。

だが、岩井が澤部以外の誰かに「やーつ」を振ったことは、一度もない。

まり、そういうことなのだ。岩井の1を100にできる木偶など、この世に、澤部以外には存在しないのだ。

■そして澤部の天賦と、膨大なインプット

澤部の最大の天賦、それはフォルムだ。

例えばノブコブ吉村が澤部のフォルムを持って生まれてきていたら。彼は間違いなく、今以上のテレビスターになっていたに違いない。

テレビスター。それが澤部の戦いだった。

幼少期から、誰よりもテレビラジオバラエティインプットしてきた澤部は、本能的に「テレビスター」こそが自分の生きる道だと理解していた。

そしてすべての振る舞いを「好感度を得る」というベクトルに全振りした。

ピンで呼ばれれば、あれほど自由に泳ぎ回れる芸人はほかにいない。

コンビで呼ばれれば、幼馴染という関係性を武器に、とっつきにくい岩井を無遠慮に突き崩し、弱さを露呈させることでコンビごと好感度を上げていく。

同じ方向性で伸び悩んでいるのがカミナリというコンビだ。

たくみもまた、テレビスター資質を持った芸人だった。たくみハライチ2人の要素を1人で抱きつつ、それを抱えきれず、まなぶには「好感度を得る」資質がない。

からたくみは、振り切れない。受け止めきれない。

比較対象を挙げれば挙げるほど、澤部の無敵っぷりが際立っていく。

対抗しうるのはハリセンボン近藤くらいか

■誰よりもハングリーな澤部。

ハングリー芸人といえば、それこそ相方岩井バカリズム、03飯塚オードリー若林山里劇団ひとりあたりが思い浮かぶところだ。

だが、彼らはあくまで道を求めている。道を求めるとは、人気や好感度についてあきらめたということだ。

澤部はまだ、ここまできて人気や好感度を渇望している。町で顔を差されることに至上の喜びを感じ、自らの第3子誕生ネットニュースになっていないと知れば、夜通しエゴサーチを繰り返す。

この、好感度への執念こそが、澤部の最大の強みだろう。

それはアンジャッシュ渡部が追い求め、ついに自らの願望と欲望狭間に落ちてしまった類の執念だ。

ハライチのターンを聞いていると、時おり澤部の家族に対する視線の冷たさに寒気を覚えることがある。

平気で妊娠中の嫁に手コキさせたエピソード披露したり、娘を売春婦に例えたり、岩井が「離婚するつもりなの!?」と驚くほどの冷淡さを見せる。

大企業社長令嬢をめとり、子宝に恵まれても、澤部の渇望は止まない。

第七世代の猛追も、澤部の目には入っていない。追っ手が目に入るのは、振り返る余裕がある者と、すでに抜き去られた者だけだ。

ただ全身全霊で、「オレを見てほしい」「ほめてほしい」と、絶叫し続けているのが澤部という男だ。

それが、そう見えない。だから、澤部は強いのだ。

フェミニスト企業子宝率に反対する理由

低賃金結婚できない独身男性ばかりの企業が多いことがバレて男を搾取できなくなるから

2020-08-12

anond:20200812124404

すなおにおめでとう。君らとほぼ同じ43歳おっさんです。

高齢出産かもしれないけど、子宝に恵まれたことは本当におめでたい

周囲のネガティブなんかほっとけ。金なんざなんとでもなる。

奥様のフォローをしっかりと。

家族のために生きろ。大丈夫楽しい未来が待ってるよ。

2020-08-04

娘が迫害妄想キツイ

と言ってみたけど彼女はまだ12歳だし統合失調発症してるわけでもない。毎日しょーもないことで「ママのせいで…」と恨まれるのがキツイ。くらいの意味だ。

昨晩寝る前に娘が泣きながら抱きついてきた。

めずらしいことだ。

ママと仲良しできなくて悲しい」

とシクシク泣かれた。

とりあえず

ママもいつもイライラしていてごめんね。」

と言ってぎゅっと抱きしめた。

ほんのりとうんちの臭いがして

「ああ、シャワー浴びて欲しいな…」

と思ったけど、夜もとっぷり更けてたので舌かんで耐えた。

ここ数年、彼女に話しかける時は

「アレした?これは何?」

と責め口調になりがちで

スギスした会話しかできてない気分だ。

子供を生む前は

息子だったら

鬱陶しいと邪険にしそうで

怖かった。

子供の頃から

男児臭いしうるさいし汚いと思って生きてきた。

「男は嫌いだ」

公言してはばからなかった。

が、

20歳を過ぎて一人暮らしを始めたら、人恋しい気持ちに流されて、なりにイイ人だけど結婚相手とは思えない相手ばかりと恋愛ごっこをしながら30代になった。

「このままではアカンやろ」と婚活して頭のイイ経済力のある誠実な相手を見つけて半年でデキちゃった婚に漕ぎつけた。

ギリギリセーフ子宝にも恵まれた私はとてもラッキーだ。神様感謝せなアカンな。と思っている。

宗教は嫌いだけど。

娘が生まれた時は

「何かとムツカシそうな男児じゃなくてよかったー。」

と思った。

が、

娘は眠らなかった。いわゆるかんの虫が強い赤ん坊だった。

常に抱っこしてないとダメ

おっぱいがないと生きていけない分離不安オーラが出てた。

昼寝も2歳位にはしなくなった。

寝付きが悪く、夜中に泣き叫んで起きる。

午前1時、3時、5時のいずれかに起こされる日々が8歳くらいまで続いたお陰様で、夜驚がない平和な夜でも私は2時間おきに目が醒める体になった。

8歳の誕生日が過ぎた頃やっと8時間睡眠できた。

けど、夜中に目が醒める睡眠障害な体が健全リズム回復したのはホントに極最近の話だ。

つい最近まで、娘が寝返りうつたびに

「いつ怒号が響き渡るのか」

と身構えてた。

PTSD患者さながらの警戒心を持ちながら寝てたと思う。

よく病気にならなかったものだ。

と我ながら感心するが、脳が破壊されたのをひしと実感する。

記憶力も集中力もなくなった。

自殺願望絶望はしてないがイライラするしネットびたりで現実逃避してる自分ははっきり言ってうつだと思う。

娘と喧嘩するようになったのは、彼女が4歳になって息子が生まれた頃からだ。

男児は弱い

育てるのが大変

という先入観があった。

娘は予定日よりも2週間近く遅くデカくて難産だったが息子は1週間前にちっちゃく生まれてお産がラクだった。

娘の時には産後2−3週間は立つだけで息が切れる程消耗したが、息子の時は

え?ホントに?

ってくらいラクで、3日めには家の掃除ができるくらいには回復してた。

彼が生まれから

もしかして

娘はめちゃくちゃ難しい子供だったのかも」

と思うようになった。

娘に比べると息子は一人で放っておいても平気な赤ちゃんだった。

「常に抱っこしなきゃ」

という焦りがないことがこんなにラクだとは。。。

と衝撃だった。

となると

一時が万事きーきー泣く娘に

何でそんなことで。。。

と邪険に扱う気持ちが生まれた。

先月娘は12歳になったが今でも時々パンツにウンスジをつける。

ストレスなのか胃腸の具合がイケてないのか。

拭き忘れた

というレベルではない。

べったりとうんちで汚れたパンツを洗うのは私だ。

幼い頃は

臭いからパンツ変えよう」

と促すと

「そんなことない。大丈夫だ」

彼女は怒った。

10歳くらいか

臭いな。。。」

と私が気づく前にパンツを変えるようにはなったが。。。

丸め洗濯かごに突っ込むので、うんちに気づかずそのまま洗濯機に放り込んで干す時にパンツにうんちがついたままで洗濯し直しということが何回かあった。

「できたら自分で手洗いして欲しいけど、無理ならせめてバケツに入れておいてくれないと洗濯機だけではうんちはキレイに落ちない」

と頼んだら、1回だけ自分で洗ってくれたが、その後は汚れたパンツバケツに放り込まれるようになった。

自分不安が強くIBS男性下痢女性便秘と症状に性差がある)な旦那彼女気持ちがよく分かるらしい。

羞恥心が強い余り自分に否があることを指摘されることに怒りを感じる

うんちを指摘されるなんてもってのほか

だそうだ。

かに引っ込み思案で恥ずかしがり屋な子供だったかもしれない。

が、ステージダンスをしたり学校初日もやる気満々で臨んでいた。

そこまで人見知りで困ることもなかった。

が、一度

ダメだ」

と思ってしまうとてこでも動かない。ガンとして拒否する。

水泳クラスは泣いてイヤがった。

不安が強い彼女は、強引で繊細さに欠けるインストラクター

「できない」

と言えず、嫌なことを無理にやらされて拒絶反応になるらしい。

泳ぎだけは早く覚えて欲しかったので嫌がられるのは困った。

注射が大嫌いで定期検診も全力で嫌がる。

HPVワクチンをどうしようか迷ったが、

「今やっとかないと大人になってから受けても効果が薄いですよ。」

医者に説得されて受けさせることを承諾した。すごく痛かったらしい。3−4日痛い痛いと文句を言われた。この調子では旦那アイスクリームか有料アプリで釣って連れて行くことになるのだろう。私はやらなければならないことを甘いもので釣ってやらせるのが嫌いなのでいつもバトルになる。

彼女のために

と思ってやらせることを「ものすごくイヤだ」オーラ全開で拒絶されると私もムカついて

あんたの為に何かしてあげたいという気持ちがなくなる」

と怒鳴ってしまう。

息子は何でもオッケーなイージーモード

「言いなさい。」と教えてもないのに

「御願い」

「ありがとう」を極自然に発語した。

礼儀正しく」と躾けるのは趣味に合わなかったので娘の時には何も言わなかったら、彼女「ありがとう」も「御願い」も言わない娘になった。「何で私の〇〇がないの?」「誰も私の〇〇を持ってきてくれない」等と彼女の前で誰がそんな話し方をしてるわけでもないのに常に非難がましいのもムカつく所以だ。給食のおばちゃんにも意地悪をされたらしい。「ありがとうございます」とちゃんと言えないからではないだろうか。。。と思い、それを聞いてからは事ある毎に

「『ありがとう』は?」

と促すようにした。

彼女が事更に

ママごはん美味しい」

とか

「ありがとう」

とか言っても

「口先だけじゃなかろうか。。。」

と常に疑ってしまう。

娘には注意欠陥や学習障害の傾向もあるのだろう。

診断されるほど顕著ではないが

他人の話を聞いてない

理解してない

ということが多い。

息子は

明日は〇〇の日だからね」

幼稚園の時から予定を把握して私に伝えた。

娘の時には学校からの連絡だけが頼りだった。

宿題も、

「え?!もう、終わったの?!」

となる日も珠にあるというのに、ダラダラ終わらない日の地獄が壮絶を極める。

「これ分からない」

質問するくせに教えると

「そんなこと習ってない」

と怒る。地団駄を踏んで泣き叫ぶ。

冷静に対応できず、怒鳴り返してしまうことが続き

「もうママには宿題は手伝ってもらわない」

ということで落ち着いてから随分と気分がラクになった。

娘は幼い頃から切り替えが苦手な子供だった。

毎日の予定が決まった予測がつく生活が大切」

なのは分かっていたが、私には毎日同じ時間ご飯を食べさせて寝かせることが難しかった。

家族に予定を事前に一々言葉で伝えることも億劫だった。努力して改善を目指したが今でもキツイ

娘の友達が遊びに来た時

「おばちゃん今日は何するの?」

と無邪気に聞かれて衝撃を受けた。

娘は

「そんなこと聞いてない」

と怒ることはあっても自分から

今日の予定は何?」

と聞くことは全くなかった。

旅行の時にはトラブル予測されたので細心の注意を払い、予定を紙に書いて伝えた。が、無駄だった。

移動の度に

「そんなこと聞いてない」

と怒られる2週間は地獄だった。

子供たちの中では今となっては良い思い出となっているのか

「また行きたいね

と言われるが

「もう二度と家族旅行になんか行くものか」

と誓った私の心のもやもやは中々晴れない。

夜寝るのも嫌がった。

風呂に入るのも嫌がった。

外出するものバトルだった。

一々

「服を着て」

靴下履いて」

かばんはどこ?」

「靴はいて」

と指示しないと何もしない。

息子が3歳になる頃には、私が娘と外出前のバトルに興じている間に彼は一人で服を着て靴を履いて玄関で待機していた。

彼にはできる

「次は何をする」

という「予測」が娘には何故できないのかとイラ立ちが募るようになった。

頭では分かるのだ。

痴呆老人が、

「全てを忘れてしまった」

ことにおののき攻撃的な言動に出るように、娘も自分の注意欠陥傾向にうすうす感づいている。

ママちゃんと言ってくれないから…」

他責するのも、私に甘えられるからだ。と頭では分かっていても、怒鳴られるのはキツイ

怒鳴り返す衝動を抑えようと頑張っても邪険な反応をしてしまう。

最初は耐えてても最終的には怒鳴り合いに進展することも頻繁だ。

昨晩シクシク泣いてたのは

「パパと何かお話たからなの?」

と聞いたら、娘は2−3年前の喧嘩を思い出して罪悪感を感じたか

みたいなことを言った。

いつものようにくだらないことでものすごい喧嘩したこと何となく覚えているが詳細は忘れてしまったその事件

娘が楽しみにしていたケーキを食べようとしていたら私の手があたってケーキが床に落ちてしまったみたいなことで始まった。

多分最初は泣きわめく娘に

「ごめんね。もう一つ買ってこよう。」みたいなことを言って場をおさめようとしたのだと思う。が、いつまでも泣き叫ぶ彼女に最終的には私がぶちキレる修羅場となり娘は

ママがわざとぶつかるからケーキを落とした」

みたいなことを言ったらしい。

「本当はそんなこと思ってなかったのに。。。」

と殊勝な顔でうなだれ彼女を見て

何となく娘を託児所に預けた時のことを思い出した。

不安の強い彼女を2歳で託児所に預け始めたのは

「失敗」だったのではないか

と今でも思う。

息子は4歳になるまで

保育所に入れなかった。

自覚は薄かったが、今から思うと、娘の時には、とにかく彼女から離れないとやってられない。くらい切羽詰まってた。

息子が生まれからキツイことはキツかった。彼には八つ当たりもした。

娘に手を出したら只でさえ手のつけられない癇癪が修羅場に発展すると思うと絶対に手を出せなかった。が、息子は立ち直りの早い「簡単な」やつだ。という甘えからべしべし頭を叩いた。息子には何回も

ママはヒドイことをした。すまない。」

と謝っているが

ママは昔僕の頭を叩いたね。本気でべしっとやったよね。スゴく痛かった」

と息子からは事ある毎に言われる。

息子が生まれから気持ち的にはどんどん余裕がなくなって暴力的衝動を抑えられなくなってはいったが、娘の時に感じた

「とにかく赤子と離れなければおちおちトイレにも行けやしない。」

という追い詰められた感はなかった。

物怖じせず社交的な息子なら2歳児保育でも全くオッケーだったと思う。

が、娘は毎朝泣いた。

弁当直後にお迎えに行くとなりに楽しそうに遊んではいたが、居残りさせるとしばしばうんちのついたおむつでお昼寝させられていた。

最初ちゃんトイレに行かせてくれてたけどそのうち寝たくないが為トイレ長居するのだと見破られたようだ。そんな託児所に預けるのは気が引けたが徒歩で行けるのはそこだけだった。

カーシートで泣き叫ぶ娘を車に乗せることが苦痛だった。

彼女が分離不安の強い赤ん坊だということは分かっていた。寝付きの悪い娘はおっぱいがないと眠らなかった。寝たかと思って離れると泣き叫んだ。赤子ながら彼女に「ワシのおっぱいはどこや?口の中にあったはずなのに、どこへやってくれたんや?ごるらあ。」と怒られてる気分だった。

常に抱っこしていないと怒られるストレスから逃れる為に私は彼女を納得できない託児所に置き去りにした。

何かを恐れる心はその恐怖を現実のモノにする。とどこかで読んだ。

怒られるのがコワイ娘が、他者イラ立たせ理不尽に怒られる不遇に遭わないためにも

閉鎖病棟でうんちで遊ぶようなことにならないためにも

彼女の自省心を養うためにも

仲良くしなきゃダメだ。と思った。

うんち我慢しないで欲しい(切実)。シャワー毎日浴びて欲しい。1年くらい後にはきっと朝晩2回シャワー浴びるようになって、お願いだからそんなにお水使わないで。。。となるのだろうが。。。

性欲(不安)が強い子供はうんちを我慢するのが快感らしい。と整体先生が言ってた。

うんち臭いと抱きしめるのもキツイんだよな…

2020-08-01

ADHDの友人がガンで死んだ

からルーズヘラヘラしてたけど、愛されキャラって言うの?叱られつつも気に入られる魅力的な奴だった。

大学で会って、研究室も隣で、毎晩のように学食蕎麦すすっては肩組んで俺の部屋に帰り雑魚寝する大の仲良しだった。

就職してからはお互い会うことも随分減ったけど、年に5回程度、安居酒屋で呑んでは〆の蕎麦屋に繰り出し、やっぱり肩組んで俺の家に縺れ込んでは呆れた妻に2人一緒に締め出される仲だった。

4、5年前に、デートをすっぽかし過ぎて彼女に振られた〜つって泣くから俺の妹の友人って子を紹介した。どうせ彼女の二の舞さだとか笑ってたのに、ハイスペ美人で超真面目なその子と、ゆるゆるルーズ適当そいつは妙にウマがあったらしく、紹介した一年後には結婚までしやがった。ご祝賀に幾ら払ったと思ってんだこの野郎

お互い結婚してから、俺も子宝に恵まれて、こりゃあ前みたいに呑みには行けねえななんて笑ってはいたけど、やっぱり半年に一回程度はおんなじように飲んで、おんなじように蕎麦啜って、俺ん家に帰宅しては、娘に足でつつかれてた。

ちょうどそのぐらいの頃だったか、変な咳するようになってて、心配からテメェ病院行けよとかいうんだけども「うんうん」頷くものの次会った時に聞くと行ってないってのの繰り返しで

奥さんも痺れを切らして無理矢理病院連行したときには、結構進行してた。

とは言っても、ガンなんて最早死ぬ病気ではないから、通院して抗がん剤治療仕事も暫く休職して、目処が立ったら復帰ってことに決まって、まあまあ良かっためでたしめでたしって予定だったのに

あいつ、病院ちゃんと行ってなかったんだと。医者も困り果ててて、治るものも治りませんからね!とかちょっとばかしキレてたらしい。俺はそいつ奥さんに呼ばれて説教しに会いに行ったのに、病室で痩せ細って、ガン独特の匂いのするあいつに会って落ち込んじゃった。

ADHDってのも考慮して、もう入院。手術します。治るまで退院させません。とか取り決めて、じゃあ頑張れよ、とあいつには言って、偶々あったそいつ主治医に謝って、奥さんにも「とんでもねえやつ紹介しちゃんすみませんね」と誤って「ほんとに💢」と横腹に軽いパンチ食らって帰ってきて、心配で堪らなくて寝れなかった。

うちの妻に「死んじゃったらどーしよう」とか柄にもなく泣きついて、妻はやっぱり呆れて「○ちゃんの方が可愛そうだべさ」と憤慨していた。

それからね、早いもんだな。

すぐ逝っちゃった。ちゃん抗がん剤治療受ければ治るって言われてたのにな。

なーんで、ちゃんと出来ないんだか。いっつもあいつを叱ってたんだよ。レポートの締め切り明日だけどやったか今日宿題持ってきた?卒論書いてる?就活してる?つって。せっついてせっついて漸く人並みに持ち上げてやってたの。

頭いいやつだったよ。結局勉強しなかったわ〜とかヘラヘラしてやってきて、余裕の最高得点就職するって言い出した時も、先生達が慌てて「君は博士課程に行くべきだ」と説得しに来たぐらい。

誰にでも好かれてて、気前が良くて、裏表もなく正直で、自分にも甘い分他人にも甘い。だから一緒にいて疲れなかった。あのぐらいの年頃だと、みんなギラついちゃってて、何人とヤッたとか、いくら稼いだとか、社名を出せば余裕wなんつってエリート俺様やってた中で、ほんわかヘラヘラしてるあいつは癒しだった。

ちゃんと面倒見てれば良かった。毎日LINE病院行ったか聞いて、既読がつかなきゃ電話して、電話にできなきゃ家まで凸して首根っこ掴んで連れて行きゃよかった。自分の面倒は自分で、とかいうけどさ、それが出来ねえ奴もいるんだよな。自分の面倒も見切れない奴は死ねだとか、そんなこと俺には言えねえよ。自業自得なのは俺だ。奴が死んで悲しいのは俺だった。

愛されて、せっつかれて、叱られて心配されながら先に逝けて羨ましいよ。最後までずるい奴だった。

俺が後悔してる以上に、奥さんが後悔してんだよ。テメェはまた無責任お腹子供残して死ぬんだから。世話ねえよホント

葬式で声もかけられなかった。ずっと泣いてたし、ごめんねごめんねって謝っててさ。謝るのはあいつの方だよな。自己管理もできない甘ちゃんが悪いのにな。どうしようもない奴紹介しやがってって妹にはどつかれた。

死んでもう二年経つけど、未だに蕎麦食えねんだよ。死んだのは冬だったけどさ、夏になると蕎麦食えねえせいで思い出すの。マジでくだらねえよ。ほんと、どうしようもない奴だった。

でも、惜しい奴を亡くした。

悔しい。

テメェのせいで今年も最悪の夏だ。

2020-07-02

不妊様のぼやき

Instagramではよく妊活に関するエッセイコミックを書く人がいる。

私も子供が欲しいから、そういった投稿を見て共感したり、ときには一緒に哀しんだり喜んだりしている。

でも、そうやって共感できるのは

同じステージにいる仲間に対してだけなのかもしれないなぁと思った。

5年余り、原因不明不妊治療をしていて、少し前から体外受精も始めている。

長く子供ができなくて踏ん切りがつかないので、最終段階まで進んだ形だ。

そんな中、

「ずっと子供が欲しかった」というInstagram(&ブログ)の投稿を見た。

そのインスタグラマーには元々好感を持っていたし、他の妊活コミックエッセイを読むのと同じ気持ちで読み進めていった。

その中で、自分でも予想外だった苛立ちを感じてしまったのだ。

その人は「妊活」といっても、

結婚して数年もたたない頃の自然妊娠だったんだ。

その程度の期間で、

「ずっと子供が欲しかった」?

きっと、そんなタイトルでなければ

私の心はこんなに波たたなかっただろう。

その人が結婚から子供が欲しかったとしても、

だってそうだけれども?

妊活漫画と言うけれども、産婦人科に行って人工授精ですらやってない程度。

そりゃあ、子供が欲しい人にとっては

毎度生理が来るたび悲しい思いをするんだから、その悲しみにチャレンジ期間の長短やステップ関係ないよね。

その時辛かった気持ちは、本物だよね。

それは、わかっている。

だけど、妊活している人の一定数は

何年も何年も治療しても、

いくらお金をつぎ込んでも、

あなたが得ている子宝にはたどり着けていないんだよ。

あなたは、自分幸福理解しているんでしょうか?

その幸福を得られていない私たち気持ちを、考えたことはあるんでしょうか。

考えていたら、そんなタイトルつけないよね。

そのブログコメント欄を見ると

「わかりますー!私も妊娠するまで、泣いて過ごしてました…」

といった妊活成功者メッセージばかりが並んでいる。

勝手想像ではあるけれど、

私を含め妊活中の人は、このエッセイには好感を持てず、コメントする気にはなれないんだと思う。

たいした苦労もせず、自分が求めて止まないものを得た人が

大きな声で「辛かったんです」と言っているのだ。

私は正直、読まなきゃよかったと思ったよ。

自分と同じように苦労して、

ようやくたどり着いた妊娠出産なら、微笑ましい気持ちで読めたと思う。

タイトルが、そういった苦節を感じられるようなものだったんだもの

でも実際は想定と異なり、私は苦い思いを抱えてしまっている。

妊活に関する嫉妬やら何やらは、

乗り越えてきたと思ったんだけどな…

まさか妊活期間の違い・ステップの違いで、自分の中でこんな反発が生まれるとは思っていなかったよ。

ただ、今回こういった地雷原を

自分が抱えていると言うことを知れたのは、不幸中の幸いだったね。

今後は、こういった地雷を踏まないようにSNS活用していくわ。

母になった人たちに対する醜い感情は乗り越えたと伝えていた夫には言いたくないし、

当然親にも、友人にも、

吐き出せないから、この場でぼやかせて頂きました。

こんな感情を抱えている女だから

子供が来てくれないんだと言われたら、ほんとそれまでだよね…

2020-06-09

男が不妊治療を受けて感じた悩み

不妊治療を始めてから約3年、自分精子が薄く自然妊娠が難しいと言われた時は絶望したりもしたが医学進歩のおかげで運よく子供を授かる事が出来て8月に生まれる予定。

精子が薄いと言われた時は頭をガツンと殴られたような、そんな衝撃があったが今思えば明確な原因があったか治療する目標があり良かったかもしれない。原因不明が一番辛いだろうなと思う。

当然めちゃくちゃ嬉しいんだけど同時にめちゃくちゃ不安でもある。


不妊治療をしている男性が周りにおらず(話さないだけかもしれないが)、Web上にも少ない気がするので不妊治療中に思ったことを書いていく。

結婚してしばらくしても子供が出来なかったので病院検査して排卵日を測るタイミング法というやつでしばらくやったがダメ。そこで精子の精密検査をしたところ精子の数が少なく自然妊娠は難しいと言われたため不妊治療ステップを次に進めることになった。次のステップ人工授精体外受精人工授精の1回約3万円、初回は成功率10%そこそこで、2回、3回と回を重ねるごとに確率は下がって数%になる。精子薄くても人工授精なら妊娠可能性は充分にあると言われて楽観視していたが成功率数%と聞いて落ち込む。3万かけて数%って低くない?とか考えていた。

自分の通院した病院では5,6回やってダメでも妊娠を望むなら体外受精ステップに進むらしい。体外受精となると費用は一気に跳ね上がって1回100万円くらい。ただし妊娠する確率50%以上あるらしい。

100万か~厳しいな~なんて考えていた。お金問題子供を諦めるのはどうなのかという思いと、いやいやお金大切だしという思いがぐるぐる頭の中を回る事に。

追記

病院では100万くらいと説明されたけどその病院体験談を読んだら確かにもう少し安く書かれてたので病院が高めに話していただけかも。助成金も出るので実際は5~60万くらいになるみたい。

体外受精妊娠確率については希望的観測から高めに記憶していたかもしれない。人工授精よりはグッと高くなるのは確かなようだった。



夫婦不妊治療説明会に参加し話し合いとりあえず人工授精に取り組むことになる。

人工授精とは朝トイレ自慰行為をしてカップ射精し、妻がそれを病院に持って行って注入してもらうってやつ。ダメならまた来月、子供出来たらおめでとう。肉体的には圧倒的に妻の方がしんどい、こっちは朝自慰行為をするだけだから楽ちん。しかしこれが精神的に中々きつい。

熱心に神を崇めているわけではないが、子作りというのは神秘的で…愛に溢れて…などと考えていた。しか現実は抱いていた幻想とは程遠く、あまりにも無機質な流れ作業。大げさかもしれないが神に背く行為とはこういう事かなんて考えていた。初回が成功率一番高いと知っていただけに2回3回と回数を重ねる毎に後〇回しかチャンスがないと焦りが積もるばかり。

何度か折れそうになったが運よく子供ができ、不妊専門の病院卒業おめでとうという事になったのだが…流産してしまう。

流産の手術を受ける妻を見送った横の部屋から赤ちゃんの泣き声が聞こえてきた事をよく覚えている。出産おめでとう元気な赤ちゃんで良かったね、そう思えずに世界を呪っていた、見知らぬお母さんと赤ちゃんごめんなさい。

不妊治療とは己との戦い。一生懸命体を冷やさないようにしたり体にいいものを食べたりしていた妻を見てプレッシャー勝手に感じていた、ストレスが一番の敵だと言われたが何をすればストレスがなくなるのかわからない。何が良くて…何が悪いのか…何より自分治療をやめるタイミングを決めなければならない、これがきつい。

〇歳まで子宝に恵まれなかったら治療やめようと話したものの実際その時になったら自分はどういう選択を取るのだろうなと考えていた。

この期間は自分身体の負い目だったり、精神的に疲弊する妻と自分とでギャップがうまれたりと夫婦仲が悪くなっていた。幸い、お互いの両親は理解があって「子供はまだか」とせっつかれることはなかった、これで親まで敵になってしまったら崩壊していたかもしれない。不妊治療中に離婚したり仲が悪くなったか治療をやめようと決断する夫婦気持ちもわかる。


色々大変だったが運よくまた子供ができ、無事成長して安定期に入って一件落着、とはいかずまた別の悩みを抱えることになる。

子供を愛する事が出来るのか自信が持てない。当然妻の大きくなったお腹を触ったり…エコー写真を見て成長したなと感じたり…愛情を感じる場面はあるのだが、根っこの所で人工授精の流れ作業で出来たという負い目が拭えない。朝起きてトイレ自慰行為をして子供が出来ました、ハッピーハッピーおめでとう、とは思えない。

この悩みは不妊治療男性が抱える悩みの中であるあるなのだろか、それとも自分おかしいのだろうか。そこら辺がわからずぐるぐる考えてしまう。

昔は芸能人デキ婚ニュース否定的だったりもしたが、不妊治療経験して子供が出来るってなんて素晴らしいんだと思うようになった。よく歳とったら価値観が変わるというがこうやって己で体験して初めてわかる事っていっぱいあるんだなと感じた。


子供ができない事で悩んでいた癖に子供が出来たら出来たで悩んでしまう。人間とは勝手な生き物だと思う。

願わくば子供が生まれて抱いた瞬間今までの悩みは何だったんだと吹き飛んでほしい。そうであったらいいな

追記

皆様暖かいありがとうございます

自分気持ちと向き合いつつ無事生まれる事を祈って日々過ごします。

2020-06-02

私と元カノの奇妙な関係

私には大好きな彼氏が居た

大好きな彼氏Twitterの裏垢を発見したのは9年前の今頃の事だった

裏垢には、パパ活(援交)アカウント、女のニコ生主、女のFC2ライブ配信者、エロコスプレイヤーなどがフォローされていた

それもショックだったが、何よりショックだったのが

「俺は元カノを忘れられないまま、今の彼女に何食わぬ笑顔を見せていて本当にダメ人間だ。こんなんじゃ元カノに叱られる。まあ、もう顔も見たくないと言われているのだが…」という内容のツイートだった

これを見て、当時の私は「どんなにダイエットやおしゃれ頑張っても、何をしても元カノさんには一生勝てない存在なんだ」と考え、次にでてきた考えが「私も過去の女になれば一生忘れられない、元カノさんと同じ土俵に立てる」というものだった。

それから数ヶ月後、「他に好きな人が出来たかさようなら」と告げ、彼氏にとっての過去の女となった。

それから数年後…

その後に出来た彼氏とうまくいかないと、元彼ネトスト行為をするようになった

元彼は別の女性結婚し、子供も生まれたそうだ

だが、元彼アカウントと親密にしている謎の女性アカウントがある

会話を辿ってみると、元彼が忘れられない元カノさんのアカウントであることがわかった

私とすごく趣味も似ていて、同じ精神障害を持っていることもわかった

私もサブ垢を作って、当事者の仲間的な匂いを醸しつつ何度かf外失リプをし、すぐに相互フォロー

さらに言うと元彼にも他人を装いリプしまくり相互フォローになった

今となってはこんな関係

私→【リプライするけどたまにスルーされる関係】→元彼→【リプライするけどよくスルーされる関係】→元カノ→【お互い助け合い愚痴り合い、趣味そっくりな仲良しの関係】→私

こんな事になるとは思わなかった

今では元彼より私の方が元カノさんと仲良くなってる

こんな回り道をするくらいなら元彼捨てずに元カノさんと仲良くやってれば良かったかなと思う時もある

子宝に恵まれて、新築一戸建てもローンで立ててさ…幸せそうだもん

でも、元彼は未だに援交してるしエロ配信者の配信見てるし、コロナ会社近くのホテルに止まらされてた時も大人関係パパ活してたみたいだから

それらを受容できるほど私は出来た人間じゃないから、今の一人ぼっちでもいいんだ

元カノさんいるし

2020-04-08

anond:20200408212016

9年不妊治療してさずかった新生児

「ふぅ、あと10年はどっちについていくか考えなくてもいいのか

それにしてもどうして両方でなかよくおれの奴隷になりたがらないんだろう

二人で協力したほうが子宝である俺様のよく面倒がみられるに決まってるのにバカなのだろうか」

こうですかわかりません

2020-02-11

[][]政治的OKらしいが北欧選民意識ヤベェな映画

小島秀夫も絶賛していたらしい、スウェーデン映画ボーダー (Gräns)』

取り替え子 (Changeling)・・・トロールなどの子どもと人間の子どもが交換されるヨーロッパ伝承モチーフにした話で

森で暮らすヒロインすごーーく醜いって設定

たぶん増田はてなミニシアター映画は観ないと思うので以下完全にネタバレ

ストーリー(ネタバレ)

ヒロインティーナは不美人だが、人間感情を嗅ぎ取り読み取ることが出来る特殊能力を持つ

彼女税関職員としてその力を遺憾なく発揮し、日々密輸やその他の悪事完璧摘発する


しか彼女はどこか不安げで覇気がない


醜い容姿から、幼少期は虐められ、大人になり職を得た現在も不躾な視線は一向に無くならず、

疲れ果て、森の自宅へ戻っても、いるのは働かない上に浮気を隠す気がない同居人と襲いかかってくる犬

愛してくれた父親は森の自宅を出て今は老人ホーム

父親を見舞いに行けば「あの家はお前のものなんだぞ」とは言われるものの、

「彼は優しい。わたしは一緒にいてくれる人が欲しいだけ」と彼女は答えるしかない


そんなある日、税関自分と似たような外見と不可解な匂いのする大男を見つける

不可解な匂いの原因を徹底的に調べるも犯罪要素は見つからない

それどころか、どうみても大男なのに女性器を持ち更には手術痕すらないという

なんやかんやあったのち彼女自分と似たような男(?)ヴォーレを森の自宅の離れに住まわす

働かない上に浮気を隠す気がない同居人は『シリアルキラーあいつは?なぜ僕に無断で決めたんだ』とおこだったがティーナはシカトした

そしてなんやかんやあったのち、自分人間ではなくトロールであったことを知る

醜かったわけではなく単純に種族が違っただけだったのだ。彼女は生まれながらに完璧で出来損ないなんかではなかったのだ

人間世界では疎外感を感じるのでヴォーレと一緒にトロール同族を探し、同族と共に暮らすと申し出るも、

「キミは人間世界適応出来ている。辞めとけ」と言われてしま


ティーナは色々とモヤモヤしつつも、

浮気を隠す気がない働かない同居人を追い出したり、

同族出会えた解放感でヒャッハーしたり、

ちんこ生やして女性器を持つヴォーレとセックスしたり、

なんやかんや充実している生活を送る中、

税関児童ポルノビデオ摘発した能力を買われ、児童ポルノビデオ制作している住所を探し出して欲しいと依頼される

遺憾くそ能力を発揮し、見事犯人どもを一網打尽にする

完全にティーナに追い風が吹いてきてるのだが、ここで落とし穴


なんとこの児童ポルノ制作にヴォーレが関わっていたのだ


ヴォーレは人間赤ちゃんを攫っては自分の生み落とした赤ちゃん(無精で出産出来る)と交換し、

人間赤ちゃん児童ポルノなど闇組織に売り払い、人間たちへの復讐フィンランドにいるらしいトロール同族探しの資金としていたのだ

しかも、ティーナのご近所の赤ちゃんまで攫っていた


ティーナはトロール人間にどんな目にあわされたかはヴォーレから聞いている

トロール人体実験をされ刻まれ精神病院へ閉じ込められ、その殆どは生き残ることは出来なかった

運良く生き延びられたティーナも尻尾を切られ、人間から酷い虐めを受け、今もなお不躾な視線を向けられ続けているし、

森の家を残してくれた父親にしたって、本当の両親(トロール)のことについて尋ねれば、人間の犯した罪と向き合わず、怒鳴り散らすだけだ

先日摘発した児童ポルノ制作犯人たちにしたって普通人間夫婦一見はまともなご家庭風だった


それでもティーナは知っている。そんな人間ばかりでは無いと

誰かを傷つけ残酷振る舞うことで得られる物は何も無いと


ティーナはトロール同族探しの旅への同行は断り、ヴォーレに警察差し向ける

ヴォーレは武装した警察官に囲まれるとフェリーから飛び降り夜の海へ消えた


浮気を隠すつもりも働くつもりも襲う犬を躾ける気も無いがとりあえずティーナと一緒にはいてくれた同居人は追い出したし、

トロール同族だったヴォーレは外道だった上に海に消えたしで、

森の自宅でひとりで過ごすティーナの元に老人ホームから父親がやってくる


ティーナの本当の両親(トロール)について話す気になったのだ


トロール人体実験を行なっていた精神病院警備員として勤めていた父親子宝に恵まれず子を欲していた

そしてトロール夫婦に話を持ちかけティーナを譲り受けたのだ

もちろん、トロール夫婦は多くのトロールと同様に人体実験の末、病院の裏に人知れず埋められたが、

それについて父親から発せられる言葉は何も無い

ティーナはトロールの両親に名付けられた本当の名前を知る

しか父親ティーナの本当の名を伝えてもなおトロールの名で彼女を呼ばず、人間がしてきたこ自分傍観してきたことに向き合わない

ティーナは父親を拒絶した


完全にひとりになったティーナの元に小包みが届く。その中にはトロール赤ちゃんフィンランド絵葉書

優しくトロール赤ちゃんを抱き上げエンド

ティーナのご近所の攫われた赤ちゃん結局どうなった?以外は問題なくない?

あるぞ

ヒロイントロール故に人間美的価値観からしたら醜いって設定なんだけど

どう見てもモンゴロイドです、ありがとうございました

白人でもああいうおばちゃんいる
特に寒冷地域に住んでるモンゴロイドの血が入る地域だとね
サーミでもモンゴロイドの血が強くでりゃああなるけど政治的OKなのかスウェーデンよ?

あと、人間との違い(不気味さ)を出す演出に『虫』を食べるがあったが、

虫を食べる民族普通におるのだが?それは?


北欧って怖いところだなって思いました、まる



追記ボーダー見る気がある人は見終わるまでは下記は読まないでね


陸続きなんで血が混ざり合うのは当たり前っちゃ当たり前の話なんですが

ブクマカ見てるとそう思い至らない人たちもいらっしゃるようなので追記するよ


(なお、差別は国や特定人種では無く、個人パーソナリティだと予め書いておきます

奴隷解放宣言前の19世紀教会宗派まで変えてジョン万次郎を受け入れてくれたホイットフィールド船長然り、

同じく、奴隷解放前に、白人でないばかりか結合双生児のチャン&エン・ブンカー兄弟(シャム双子)を受け入れた人たち然り、

厳しい時代においても差別しない人は差別しません。その逆にダイバーシティを謳う時代でも差別する人は残念ながらいます)


人間も寒くて暗いところは、アルビノ化して大型化して目もパッチリするのですが、

北欧北米は一重まぶた(内眼角贅皮)で目が小さい小柄な人もそこそこいます

これは単純に中頻度でモンゴロイド系の遺伝子が見られるからです


そうして起こることは、A:見るからコーカソイド、B:薄顔のコーカソイド、C:見るからモンゴロイド、この3パターンの出現です


Aは問題無いでしょう、

Bは微妙ラインですがビョークサーミの血のヒロインあたりの感じですかね、

Cはあからさまに異端、でも当たり前ですが生まれます

どうみても冷寒対応したモンゴロイドの他に、コーカソイドの血が入っているので眉骨が出た感じの人も生まれます

おでこ(正確には眉骨)が突き出て(目が窪んで)るが、目鼻は小さく丸顔でどう見てもコーカソイドではない、のっぺ〜っとした『なにか』となります

この『なにか』が残念なことに、ブクマカ言葉を借りればいわゆる亜人顔だったりするし、Mongolian idiocy(蒙古症)=ダウン顔だったりする


たくさんの血が混じり合う地域でその血の出方によって差別が発生するのはインドカースト然り珍しいことではありませんが、

ダイバーシティ現代において、北欧発で今さらあんものを見せられるとは思いもしなかったというのが正直な感想です

あと虫を食べるのは奇異な行動ではありません。不気味さ(人間ではない)演出に使わないでください

東南アジアでは近代化されてもなお伝統食や風変わりなスナックとして虫を食べますし、

なんだったら食料危機を救う食材として研究もされてます(もちろん現代的でクリーン環境培養養殖されたもの)


トリーチャーコリンズ症候群が原因で顔の形が変形した少年主人公児童文学ワンダー 君は太陽 (原題:Wonder)』の方が

100億倍正しいと思いました。感動ポルノとか言われてるけどね

黒人セレブの肌のホワイトニングブリーチとかもこういう背景から来るのかな・・・

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん