「フェレ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フェレとは

2020-08-19

性犯罪を行わない善良な男が「性差別や性暴力の話になるとケンカになる問題」について解説する (追記あり)

性差別や性暴力の話になるとケンカになる問題」を読んだ。

https://www.gentosha.jp/article/16300/

ブコメでは様々な反応があったが、この手の話題でお互いに理解が得られないのには理由がある。

そもそも自分加害者だと思っていない」からだ。だって実際に性犯罪したことないんだから当たり前だ。

社会構造がそうなっている」ことを責められても「いや俺にどうしようもないだろ」となるのは当たり前なのだが、この感覚女性理解することは難しい。

ほとんどの女性はこの手の話題に囚われるとき視野狭窄になっている。簡単に言えば「私は被害者モード」だ。

そのため、この手の話題を振られたとき男性気持ち理解する例題を用意する必要がある。

アルテイシア氏の旦那さんのように、ほとんどの男性は善良な一市民である。彼らと女性たちは本来共闘すべき仲間なのだ相互理解第一歩を踏み出そう。

例題だが、「日本人加害者である」というテーマでいこう。

まずはこちらの記事を。(抜粋するので読まなくてもいい。)

搾取され続ける労働者チョコレートを食べている人は、オレの肉を食べている。」

https://www.oks-j.com/brain/2016/03/23/160323/

日本人が着ている衣服は、度を越す過酷労働によって成り立っている。

広告マーケティング戦略によって「安いものはお得」だと一方的に刷り込まれてきた多くの先進国消費者は、「中国製」や「ファストフード」なども含めて「安いものは質がよくない」という情報には敏感でも、自分たちが安さを追求すればするほど、異国で搾取される人がいて犠牲が増えていくということまでは、なかなか意識することはできていません。



ちなみに、「私はフェアトレード商品を買っています」「そもそもチョコレートユニクロも買わない」というのも意味がなく、加害構造の中にいるのは変わらない。残念。

(中略)チョコレート企業には消費者からの抗議の電話や、不買運動を匂わす手紙が送られてくるなどの反響がありました。

おそらく私たちを含む先進国消費者が、すぐに不買運動につなげてしまうのは、「みんなが買わなければ、その品物は出回らなくなるので、きちんとした品物だけが残るようになる」と、考えるためかもしれませんが、残念ながら買わないことと、労働者が正当に扱ってもらえるようになるということは、必ずしもイコールではなく、買わないという運動は、労働者経済から完全に切り離してしま危険性があることもしっかりと意識しておかなければなりません。


チョコレート報道されない「ビター」な現実

https://globalnewsview.org/archives/9151

世界チョコレートの売上げの60%をトップ5のメーカー(マース、フェレロ、モンデリーズ明治ネスレ)が占めている。生産地での厳しい現実が知られるようになり、批判対象となったメーカーは次から次へと「対策」を発表した。例えば、マースは生産者収入環境配慮し、児童労働が伴わないカカオを2025年までに100%にすると発表した。明治特定目標は設けず、「人権尊重した適切な労働環境の確保(児童労働強制労働監視など)に努めていきます」といった曖昧表現ウェブサイト掲載していると同時に、「カカオ農家支援」や、国連持続可能な開発目標SDGs)に「貢献」していると主張している。

しかし、メーカー言葉に行動は追いついておらず、上記統計が示すとおり状況が改善に向かっているとは言えない。生産者への最低価格保証するフェアトレード認証などの仕組みをメーカーが避けたり、あるいはごく一部の商品しか適用しようとせず、そのシェアは伸び悩んでいる。その結果、生産者コストをかけ、フェアトレード認証に値するカカオ豆を作っても、その多くはフェアトレード商品として売れず、より安い市場で売らざるを得ない。さらに、フェアトレード認証があるといっても、実際に「フェア」といえるものにはなっていない場合も多い。フェアトレード認証基準が甘く、最低価格プレミアム奨励金)も安く、フェアトレード認証カカオ豆を作りながら貧困のままでいる生産者は決して少なくない。


「全ての男性男性社会を作っている側である」という言い分に沿うならば、この文脈では結局女性搾取構造を作る側であると言える。

もちろん全ての男性痴漢ではないのと同様、ユニクロの服を買うことやコンビニチョコレートを買うことが直接の加害であるとは言えない。

直接の加害者ユニクロ明治ネスレであるあなた商品を楽しんでいるだけなのだから

これはそっくりそのまま、性犯罪を行うほんの一部の男性と、そうでない男性……自宅でAVを見ているだけの男性との違いである。

さて、アルテイシア氏は「ヘルジャパン」などと表現していることから分かる通り、彼女は当然本当のヘルは知らない。

当然自分加害者であるという意識は一切ないままに日常生活を送っているだろう。「私たち社会被害者だ!」という意識だけ立派であると思う。

貴女もおそらくアルテイシア氏と同じだろう。そんな日常を送っている先進国在住の貴女が、

「なぜ途上国まれというだけで、傷つかなきゃいけないの?」「なぜ傷ついた側が、傷ついてない側に丁寧に説明しなきゃいけないの?」「そんなの理不尽すぎるじゃないか! キエエエエーッ!!」

と、目の前でまくしたてられることを想像してみてください。あるいはアルテイシア氏ほど感情的でなくても

「僕はねえ、あなたたち日本人のために毎日毎日低賃金で働かされて辛かったよ。今でも日本人を見ると怒りで手が震えるよ。あ、君の着てる服は僕が作ったやつだね。参考までに聞きたいんだけどそれいくらで買ったの?はあ……。」

愚痴を言われたとしよう。

「いやそんなん知らんし」と、ムッとしないだろうか。少なくとも「なんで私に言うんだ」と思わずにいられないだろうか?

そりゃいきなり怒りをぶつけられたら怒りで返されるだろうけど、単に昔こんなことがあってねぇって淡々と語っても瞬間沸騰的にぶちギレて罵倒してくる男性もいるのよ。そうでない人には信じられないだろうけど。

(実際にあったブコメ

これを手がかりにして、「加害者意識がない、事実痴漢性犯罪者ではない善良な一市民である男性個人」をどうやったら動かすことができるか考えてみてほしい。

最後アルテイシア氏の文章を改めて引用して終わりにする。

自分性犯罪なんかしてない(自分加害者じゃない)」とムッとする男性は多いが、ほとんどの男性加害者じゃないし、かつ被害者でもない。

一方で、ほとんどの女性被害者なのだ。私の周りで痴漢露出狂盗撮などの性被害に遭ったことのない女性はいない。レイプ被害を打ち明けられたことも一度ではない。

これは、発展途上国ライターが書くなら

「私は搾取なんかしてない(自分加害者じゃない)」とムッとする日本人は多いが、ほとんどの日本人加害者じゃないし、かつ被害者でもない。

一方で、ほとんどの発展途上国民は被害者なのだ。私の周りで先進国から搾取被害に遭ったことのない国民はいない。明日パンを食べるお金もないと打ち明けられたことも一度ではない。

と置き換えられるだろう。「加害者であるあなた」の心に響いただろうか。

追記

「私はムッとしない」系の表明が多かったので追記

枝葉末節をあげつらっても仕方ないんですが、別にアルテイシア氏も「ムッとしないで欲しい」ってのがメインで言いたいことじゃなくて

AVやその他コンテンツの作り手は意識アップデートせよ(アップデートした結果売れるのか、生活していけるかどうかは考慮しない)

そのためには作り手が意識アップデートさせて、表現についてしっかり考えるべきだ。

その中でも特に暴力性的嫌がらせエロギャグ扱いするのはやめて、「絶対許せないもの」として描くべきだ。


痴漢をなくせ(無理難題でしょう)

痴漢がいなければ痴漢冤罪はないし、女性専用車両だっていらない。加害者がいなければ、性犯罪はなくなるのだ。これはあなたたちの問題なのだよ。


鉄道会社啓蒙映像を作れ(脚本以外の金は誰が出すん?)

日本鉄道会社警察はこういうのを作らんかい。なんなら私が脚本を書いてやる、ギャラは千円でいい。


基本的には自己犠牲というか、奉仕というか、金および労働力を提供せよという話をしてるわけでしょう。なんかしらアクションしてよって言ってるわけでしょう。

そりゃそうだよ。ムッとしないだけじゃ何も変わらないから。心を痛めたからって性犯罪者がいなくなるわけじゃない。

でも実際には世の中の善良な男性満員電車をなくすことはできないし、痴漢消失させることもできない。少なくとも普通の人には。

仮にあなた途上国に心を痛めたとて、何もできないし何の影響力もない、故にあなたが行動に移さないのと全く同じことだよって話です。

2020-01-29

カタカナ英語名

プロゴルフアメリカPGAツアーにXander SCHAUFFELEという名の選手がいるのだが、日本ゴルフメディア表記ほとんどが「ザンダー・シャウフェレ」。稀なケースで、ファーストネームサンダーと書くところもある。

「ザンダー」はほぼ正しいのだけど、「シャウフェレ」は無理やりスペルカタカナ読みにした感が強くてモヤモヤ。細かい音節の違いもあるけど、あえてカタカナにするなら絶対に「シャフリー」だ。

数十年前なら少し難しかったネイティブ発音確認も、この時代なら動画を探せば数分で終わるのに雑すぎないか。これは本人がそう呼ばれても気づかないレベル

2018-10-26

カキフライの各国語呼び方一覧(追記3あり)

https://anond.hatelabo.jp/20181025193406

 

日本 → カキフライ

日本(名古屋) → カキフリャー(※関西ブコメで指摘。サンクス

フランス → カキフルー

ドイツ → カキフラッゼルグ

イタリア → カキフレーノ(※カキフリット、あるいはカコ・フレーノとも呼ばれる。ブコメより)

ギリシャ → カキフラテス(※カキフラオスとも呼ばれる。ブコメより)

チェコ → カフカ

ロシア → カキライノフ(※カキコフとも呼ばれる。ブコメより)

フィンランド → カキフラッキ(※カキネンとも呼ばれる。ブコメより)

スウェーデン → カキフリューセン

アメリカ → フライドカキ(※ブコメより)

モロッコ → カフカ

インド → カーキヴェーダ

ポリネシア → カラカラ

イースター島 → カキフカキフ

タイ → カキフピチャイ(※トーマンカキとも呼ばれる。ブコメより)

韓国 → カキジタン

中国 → カーキーファー

 

追記

ベトナム → カッキフロー

イラン → カキファ

アイスランド → カキフラフィッソン

フィリピン → カキフラット

タンザニア → カキフェフェレ

バスク → カキフルブーイ

エスペラント → カキル

モンゴル → カキフルモイ

 

追記2

オランダ → カキフラーダー

ノルウェー → カキフレッケ

インカ帝国 → カキュピチュ

古代エジプト → 🐚🍞🔥

群馬 → かきまんじゅう

 

追記3

ポーランド → フーツィカキ

トルコ → カキフラルガ

バングラデシュ → フラカキ

南アフリカ → カカラー

ポルトガル → カキフラー

ネパール → カーキ・ラー・イー

ペルー → カカキキフリュー

 

他わかる?

 

ブコメより

クロアチア → カキフライッチ(※カキッチとも呼ばれる)

スペイン → カキ・フルッタ

ハンガリー → フラカキイ

セルビア → カキフラッチ

コソボ → カキブリャイドビッチ

西サハラ → ンガキャファ

パプアニューギニア → ン・カキ

ハワイ → カキカキ・フライフライ・パーケラ・アイ (kakikaki furaifurai pakela ‘ai)

カタール → アルカキーファ

エジプト → カキファラオ

2017-12-22

#MeToo京都埼玉しか盛り上がってないのかな

https://trends.google.co.jp/trends/explore?geo=JP&q=%23metoo

地域別インタレス

1 京都府 100

2 埼玉県 45

3 大阪府 17

4 東京都 9

国別では北欧スウェーデンノルウェーアイスランドが多く、アメリカ11位、日本39位。

10月第3週にピークがあったらしい。

10月第3週に何があったかと言うと、

アリッサ・ミラノさんがハーヴェイ・ワインスタインさんからセクハラを受けたことを告白

セレブが呼びかけ!セクハラ被害を訴える「#Me too」に投稿続々 COSMOPOLITAN(ハースト婦人画報社)

アリッサ・ミラノの呼びかけ「Me Too」に、アメリカ・フェレーラもセクハラ被害を告白 ELLE(こちらもハースト婦人画報社)

性的加害行為をツイッターで告発 ハッシュタグ「私も」に賛同広がる BBC 14ブクマを集める

BuzzFeed国内では割合早い時期にこの件を報道

性的被害に「Me Too(私も)」 世界、そして日本で闘う人たち BuzzFeed JP

「次は僕たちの番だ」 セクハラ告発する「#MeToo」の動きに男性がアンサーしはじめた HuffintonPost

運動自体2007年から

青年団体「Just Be Inc」の設立者タラナ・バークさんによって始められた

セクハラや性暴力を告発する「#MeToo(私も)」 始まったのは10年前の黒人女性の"勇気"から。 HuffintonPost 2ブクマを集める

この人の顔Twitterでよく見かけるけど創始者だったのね

2017-02-16

狐狸庵先生原作沈黙という映画を観た。逆吊りに呻く人たちがびくんびくん跳ねるのを観て、EXTRAVAGANZAというエロゲを思い出して不覚にも勃ったあたりで少し飽きてたんだと思う。

建前と本音の使い方に悩む自分にとっては、自分信条宗教になった途端に厚顔かましく外で全裸になるその性が全く信じられん。隠せよ、その汚えブツを。

内面踏み込む井上さんの行為はなるほど、不快だったが、フェレイラの話には説得力があった。パライソに行けるとしか言わねえ、信者達に苛立ち、アミニズムを信じる原始人共が遠回しに貶す彼は本当にポルトガル人なんだろうか。イングランド人じゃないのか?

握りしめた最期十字架にもどうしようもないものを感じた。

社会人世間体収入評価する中、僕だけは違うんだ、本当はこんなんじゃないんだと拗らせるのと何が違うんだろう。転びポーロという言葉を聞いて心の声に逃げたのか?みっともない。

人は誰しもキチジローだと思う( ・ิω・ิ)

影響力の武器という本によれば一貫性のない人は誰しもから嫌われるが、俺だけは好いているぜ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん