「いい大学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いい大学とは

2018-08-14

20代後半特有の、なんともいえない空虚

大学卒業して、会社員として4年目。

丸3年間働いてきたことになる。

最近、このまま働き続けていいんだろうかという空虚感に襲われる。

20代前半の、

「なんでもやってやるぜ!」という気力と体力

就職活動というイベントによる、何にでもなれる感覚

そういったもの20代後半にはなくなってくる。

自分の将来の選択肢が徐々に狭まっていることに危機感を覚えつつある。

これまでの自分選択はすべて将来の選択肢を広げるためのものだった。

勉強を頑張っていい大学に入るのもそう。

大学エピソードを積み上げて就職活動を頑張るのだってそう。

会社で頑張って、新人賞なり会社の賞を取るのもそう。




だけど

最近は、特に仕事に関わる勉強には力が入らない。

昔の頑張ろうという気力がなくなってしまたから。

今の会社の決められたレールの上をふわふわ歩いて行けば

30代もくいっぱぐれることはないんだろうな、と思う。

でも、こんなのは

田舎高校生自分が夢見ていた自分人生ではないと思う。

どう生きればいいんだ。

そういう空虚感、なんにでもなれたのに、何者にもなれなかった、何にもなれないんだろうなという絶望感を

お盆出勤しているときに感じたのだ。

2018-08-12

押切蓮介漫画を読んで泣いた

大学生俺、ピコピコ少年を読んで泣いてしまった。

自分意思に従って大好きなゲームをする作者の姿を見て、俺は自分の子時代を後悔した。

中学受験なんて拒否して遊んでいればよかったな、と思うと泣けてきた。

中学受験をすれば高校受験しなくていいから、いい大学入ればその後の人生楽だから、いい会社はいれば老後は安心から

クソみたいな考えだ。今を大事にすべきだ。

今があってこその未来なんだ。

将来のことばっか考えて今を大切にしないのはダメだ。何のために生きてんだ。

うわあああああああああああああああああ。

2018-08-11

氷河期世代(の一部)っていつまで被害者面してるんだろう。自立しなよ

お前らもうアラフォーアラフィフなんだよ?

流石にそこまで来て「俺は悪くない。俺に成長する機会をくれなかった社会が悪いんだ」はちょっと厳しいでしょ。

まあそれでも、ヒューマンスキルや人脈重視の職場ならちょっと可愛そうかもなって気はするよ。

でも技術を磨いて手に職をつけていくような人達が「俺達氷河期世代はまともな職を貰えなかった結果、人生がうまく行ってない」は流石に違うでしょ。

自分意思技術を磨いていきなよ。

平日の朝晩や土日に勉強することで技術を磨くことは出来たでしょ。

それをやらないで来た自分たちを棚上げにするのは流石にみっともないよ。

いやマジでさ、アラフィフだよ?

今まで団塊の世代が居座っていたポジションに既に尻を乗っけて、それぞれの組織業界の古株として技術知識継承を行ったり、人生の先達として社会人とはこうあるべきだっていうのを見せていかないと駄目なんだよ?

それをいつまでもふてくされた顔でスネちゃってさあ。

みっともないよ。

親が貧乏な家に生まれて惨めな小中学生やっていた子だって高校入ったぐらいから頑張って勉強しまくって奨学金いい大学に入れば卒業したあとはそれまでと全く違う世界人生を歩めるようになるよね。

あの氷河期から、それと同じぐらいの時間が既に経っているわけ。

それなのにいつまでも引きずって言い訳ばっかしてちゃ駄目だよ。

仕方ない。仕方ない。景気が悪かったんだから仕方ないを連呼してるようじゃ、あの頃に散々恨んでいた連中と何も変わらんよ?

一部の氷河期世代が今でも人生うまく行ってないのは差、自分たちでこの状況を変えていくっていう意思の弱さのせいじゃない。

いつまで人生他人任せにしてるの?

いつまで自分人生が失敗したのは100%他人のせいであって自分たちは100%悪くないって論法を振り回し続けられると思ってるの?

いい加減終わらせろよ。

「もはや戦後ではない」という言葉戦後経済白書が載せるまでにかかったのと同じだけの時間は既に過ぎているよ。

もはや氷河期ではない。だよ。

2018-08-10

帰国子女おすすめです

みんな大体日本に帰ってきて、いい大学、いい企業行ってます

いい大学帰国子女なら優良企業への入社も楽勝です。

知人の半分以上は、平均年収1000以上の企業か、その職種採用です。

デメリットは、アニメ感情移入できない。

導入の部分で、「知らんがな」ってなってまいます

なんか和の精神がないとかなんとか言ってる人がおますけど、

それアイデンティティにしてるって、どういう人生歩んできてるんでしょうね。

2018-08-03

anond:20180803195552

この国の博士状態を考えると、

しろいい大学を出た学士卒(や工学系なら修士)のほうが「引き抜き」とかでどこかへ行ってしまいそうだし

学部学校はいいけど博士のせいでどこにも雇ってもらえないみたいな人材ならそういう心配はそこまで大きいわけでもない気がする。

医学部医学科を受験するような男」と「医学部医学科を受験するような女」の間での不公正があったということは

ようするに医学部医学科を受験するようなある種の「強者」の間の問題なわけで、

無関係なそんなに強者でもないだろう底辺の男への攻撃につながってしまうような言説は雑だと思うんだがなあと。

私立医大を真面目に受験するような層」って正直高学歴の中でも結構限られるんだが。況やいい大学なんぞいかない層からしたらどれだけ別世界か。

「男女論一般」や「大学一般」みたいにされると、底辺身分人間としては気分が良くないなあと・・

2018-07-16

anond:20180715224527

教員ポスト人物ではなく、純粋事務でも学生所属文系理系かで

卒業に関わる手続き的な問題がそこまで違うものなのか?

こういう事が起きたときに、わざわざ理系と明示しないと行けないほどの差異があったという話は全然いたことがない。

と思ったけど、これ言ったら頭のいい大学ではそうなんだから底辺は黙ってろと叩かれるやつなんだろうか。

2018-07-11

anond:20180711160238

それ同棲しようとしたら、同棲なのに増田仕事辞めて田舎に引っ越さなければならない事になるけど。

それで別れたら増田住所不定無職になるわけで、増田側のリスクが高すぎる。

つーか折角いい大学出て総合職だったのにそれ辞めて田舎主婦、って勿体ないし将来後悔しそう。余計なお世話だけどさ。

2018-07-08

anond:20180708194658

目下には威張るために必死勉強していい大学いい会社に入るんだろ

金でも死後に天国でもない

日本人人生の究極目的権力を得てその場でキングを気取ること

2018-07-07

anond:20180707215505

エリート校やいい大学には実際勉強好きな人が多い気がする。

上手くいけば好きになるし、躓けば嫌いになるってことじゃないかなぁ。

体育やら音楽の授業も嫌いな人多いしね。

2018-07-06

anond:20180706222750

身分制度から成果を出したか関係ない

どの階級いるかでその後が決まる

努力関係ないし成果も関係ない

いい大学に入った後は何とかしていい会社に入る

あとはそこに忠誠を誓っているだけでそこそこの未来保証される

身分制社会日本

2018-06-30

id:fhome

id:fhomeって、過去hagexさんと何かあったのか?

それとも人気が妬ましかったのか?

亡くなってから自分に都合のいい悪口を言ってるものだけを集めて、長いだけで中身がなくてみんなが最後まで読むのを諦めるようなクソくだらない文章を書いてさ。なんかインテリ気取りの粘着質なオッさんだね。

反論されても読むに値しないとか言ってスルーして。

自分に都合の悪いことは無視して、自分のことは棚上げして言いたいことだけ言う。

リアルでの不満が相当溜まってるのか。

棒T先生のように、いい大学を出たけどうだつの上がらないオッさんなのかもね。

2018-06-27

特定人間いじめられたことはあるけど自分意見反論されたーなんてちゃちなことじゃなかったし、あの人みたいにいい大学も行ってないし

同じ言葉を何度も使ってて話通じない時点でやばいのに延々とレスバトルしてる人もあの人の自演じゃないのかと思って触れなかったか

リンチした自覚持て言われてもどうとも思わんし。なんか変にあの人と自分を重ねられる要素がなくて良かったわ。

2018-06-26

学歴コンプレックスが無いか馬鹿を演じることができる

高卒芸人スーツを着てコメンテーターをやる一方で、小島よしおあやまんJAPANのように、

いい大学を出ている芸人馬鹿下品な芸をやる日本。でもこれは考えてみれば当然の話。

学歴コンプレックスが無い人は、他人から馬鹿だと思われても平気だから

躊躇無く馬鹿を演じることができるというわけ。

 

たとえば九大文学部を出てるなら、馬鹿言葉が下手なフリをするのは面白い手だと思う。

馬鹿を演じる楽しさに加えて、自分のことを馬鹿だと思って見下してくる奴らのみじめさを

こっそり笑う快感があるからね。

2018-06-21

一般事務職の女

その女は私よりも圧倒的にいい成績をずっとおさめていて、いい大学早稲田慶応レベル)を出て、今は実家暮らしながら有名企業一般事務をしている。


たまに会う機会があるのだけど、「増田ちゃんはイイよね!手に職があるし、給料もたくさん貰ってるし。」と言われる。


私は大学バカ大学だったが一応4年制の大学留年せず卒業し、総合職自分キャリアプランと向き合いながらこつこつ、時にはハードに働いてきた。一応、都内山手線の駅近くで一人暮らしが余裕で出来る程度には稼いでいる。業種は専門職

一方で彼女は、5時定時でほぼ必ず帰ることが出来る職場で、右から来たメールを左に流す仕事(これを何と説明すればいいかからないが…)をしており、おそらく給料は月給20万弱。

ともにほぼ30歳の独身女だ。


別に生き方は人それぞれだからいい大学を出たら高給取りになるべき、とは思わない。親の脛をかじって生きようと、ハイスペ男性と上手いこと結婚しようと勝手だ。


でもさ、だったら…だったら私のことを羨まないで欲しい。

増田ちゃんは才能があるから

って、は????こっちはおめーが合コンとか行ってる時間努力してきただけだっつーの。馬鹿にすんな。


あと…大卒の30歳となると、それぞれがやっている仕事の話になることが多いが、そこで一般事務職のくせに「今受け持ってるプロジェクトがね」って、あたか仕事をしているかのように入ってこないで欲しい。

派遣とか契約社員はねー…パートタイマ―とかも…。やっぱり正社員じゃないと、責任のある仕事って言えないじゃん?」って、大した仕事をしていないのに言わないで欲しい。肩書待遇は異なるかもしれないが、お前の仕事内容じゃ責任もクソもないだろ。


機会が存分にあったのに努力してこなかったのは自分自身なので、人を羨望したり張りぼての見栄をはるのは、非常に見苦しいのでやめて欲しい。

しかしたら、高度なマウンティング毎日せかせか働いてる私が馬鹿にされてるだけなのかもしれないけど。


anond:20180621090516

読んだら思い出してイライラしたけど、人には話せない感情なのでここで書きなぐらせてくれ。

2018-06-20

自分が刺された時だけ大騒ぎしてるけど普段キモ男を侮辱してるのは上級じゃない庶民

上級国民の作った分断統治で仕組まれものであろうとも普段KKOを叩いてる実態普通の日本人

いい大学を出ていい会社にいて友達がいて結婚して子供がいる人間KKO差別して弾圧してる

場合によっては暴力も振るってる

一人二人死んだ程度で被害者ヅラするなよ

2018-06-13

逆さ煽り現象

社会に元から存在するヒエラルキー上下関係の「逆方向の煽り」というもの存在する

例えば日本では年上の方が目上という感覚があるが

「年下が年上を見下して煽る」という行為存在する

「年増!」と言ったようなわかりやす煽りだけではない

例えば互いに子供であっても、年下が年上を「ジジイ!」などということがある

 

ニートが働いてる人を煽る

割れ厨購入者を煽る

悪人が善人を煽る

 

これらを特にネットで目につくようになってからモヤモヤが消えない

彼らの不思議なのは、すっぱい葡萄ではないということだ

例えば頭のいい大学生というのは周りの町でよく煽られることがある 

「彼らは頭はいいが服がダサい」といったように

これは対象の粗を探して叩いているわけだが

逆さ煽り現象では、「頭がいい」ことそのもの揶揄する

 

え、それ悪口にならなくない?という逆方向を使って煽るのだ

これは煽られた方も困惑する

彼らの心理状況がよくわからない

2018-06-12

他人を見てると自信が急になくなる

私なんて無駄に頭がよくてみんなが知ってるいい大学に入ったけどひきこもって留年して働いて病気して手術して引っ越してやっと働けて一人でごはん食べながら生きてて、

仕事うまくいかないなあ、友達もいないなあ、恋愛病気してるしもう無理なのかなあ、でも好きなことしてるときちょっと楽しいけどと思ってるのに。

今日はしっかり寝て明日は元気出してまた仕事いこう。

2018-06-04

東大を出て大企業」は「負け組」と実感した話

東大卒アラサー業界トップメーカー勤務サラリーマン

学生の頃は東大トップ層ではないが、落ちこぼれでもない程度。

最近仕事プライベートの両面で精神が滅入ることがあり療養中。

先日、妻から宝飾店主催ツアーを勧められ、気分転換も兼ねて参加した。

催事チケットと高級ホテルランチパッケージにしたバスツアーで、有閑マダムを集めて比較的安く開催しているもの

安い代わりに宝飾品のセールスセミナーが組み込まれていて、商品の素晴らしさを解説される。

このネックレスは編んで使っても綺麗ですよとか、色々なお洋服に合いますよとか、はっきり言って自分感覚からすればくだらないとしか思えない内容だった。

それでもマダム達はあら素敵とばかりにセールストークに乗り、俺の月収以上の値段のする商品を大して悩みもせずお買い上げ。

俺がメンタル壊して長時間労働に耐えながら1ヶ月働いてやっと手に入れる額を、たかが綺麗な石ころにホイホイと払う人たちがいる。

どう見ても俺より努力もしていなさそうだし、聞こえてくる会話からもあまり教養を感じない。平日の昼間からこんな時間のかかるツアーに参加しているあたり、仕事もしていそうに見えない。

不労所得階級、恐らくは地主家系、あるいは高給取りの奥様だろう。妻も地主の娘なのでそのあたりはわかる。

自分東大から大企業に入ったものの、所詮時間と体力と精神力を引き換えにすることでしかお金を手に入れられない身分仕事はそれなりにやっているので最近社長役員と関わる機会も増えてきたが、彼らもレベルが違うだけで本質は同じ。

改めて、どう努力しても超えられない壁存在をまざまざと見せつけられた気分だった。

正確に言えば起業なり投資なりの方法階級を超えることは可能かもしれないが、労働者階級にいるものがそこに辿り着くためにはリスクを背負わなければならない。

今までやってきた努力所詮労働者階級内で「使える奴隷」になるための努力に過ぎないのだなと思った。

しかランチの間近くから聞こえてきた会話の内容は、マダム達の熱意もない子女予備校や塾で矯正していい大学に行かせるというもの

階級は超えないとはいえ「勉強」は持たざるものが持てる者に勝つ数少ない手段として導入されたもの(古くは科挙明治維新など)だったはずが、その席すら持てる者がステータス感や見栄え、いわばファッション感覚で持っていってしまっている。

自分は幸い労働者階級のかなり上の方にいられたし、不労所得階級と繋がりも持てた。今の自分境遇が嫌だというつもりはない。お金のある人がお金を使うのは良いことだということも理解している。

辛かったのは「自分努力で」誰にも負けないよう登っていくことは不可能であること、最初から決められてしまっていたんだということを見せつけられたこと。

バスビジネス街を通ったあたりで、窓の外にいる疲れた顔をしたサラリーマン(とは言っても大企業本社が多いエリア、いわゆるエリートサラリーマンであろう)とマダム達の顔を見比べて、涙が出てしまった。

おれたちは勝ち組なんかじゃない。所詮プロレタリアートだ。

久しぶりにちきりんブログを見た

朝読んだ日経新聞感想を書いていた。

ネタがなくなるって残酷だな。もてはやされたのが20102011年からこの7年でネタを出し尽くしたんだな。頑張って勉強していい大学入って就活頑張ってGSはいっても組織から離れると10年持たないんだな。

まだ40代くらいだろうにこれからどうするんだろ。

2018-05-23

日本就活のどこがおかしいのか、細かく指摘していく

日本就職活動無意味さに非常に呆れかえっている。

想像以上の非効率さを目の当たりにして、漠然と抱いていた「社会人への憧れ」が粉砕されてしまった。

特に大手企業対応には眼に余るものがあり、入社するつもりだった会社にも幻滅してしまった。

この様子だと入社後の扱いや会社の行く末も知れている。今は真剣に辞退を検討している。

僕が具体的にどういう所に就活の非合理・非効率を感じたのか、記憶が新しいうちに記録しておこうと思う。

マイページ

一社一社個別マイページ登録させられる。

個人情報一切合切を書き込む手間が毎回あり、それだけで一社あたり1020分ほど使わされる。

エントリーシートの締め切りもマイページに書いてある場合が多いので、まだ募集しているかどうかわからないのに登録するハメになる。

そのため登録してみたら実は募集が終わっていました、なんてこともしばしば。

それでいて選考通過のお知らせは電話でよこすのだから意味がない。マイページメールボックス使えよ。


エントリーシート

多くの場合面接ネタにするだけのものである

志望動機学生時代に力を入れたこと、などが鉄板

これの厄介なのは合計1000文字など平気で要求してくるところだ。

もちろん使いまわせるところは使い回すが、同じ「学生時代に力を入れたこと」でも400文字と800文字ならいちいち直さなければならない。

それを20社、30社と出すのだから学生負担は計り知れないものとなる。

無駄に力を入れてユニークな設問を入れてくる会社もある。その場合、また改めてゼロから400文字ひねり出さなくてはならない。

しっかり読み込まれているならまだしも、面接ときの「話のネタ」程度で終わるのがオチである

そのうえ、面接エントリーシートの内容について口頭で説明させることも多い。

御社を志望した理由は何ですか?」と抜かしてくる。

エントリーシートで400文字もの志望動機を書かせたのにも関わらず。

失礼としか言いようがない。

説明

地方学生であってもわざわざ東京説明会に参加しないとその後の選考を受けられない、という場合が多くある。

最近ネット説明会を導入する会社も増えているが、やはり基本的には説明会への参加を強要される。

このインターネット時代に何をやっているのか、開催する方もそれなりの負担があると思うのだが……。

webテスト

対策したもん勝ちである

学力を見たいのなら学歴判断すれば良いのである。もしテスト学力を見たいのであれば、対策のしようがない、自社製のテストを作るべきなのだ

その労力を企業が怠るために、学生はわざわざ本を買ってwebテストに備えるハメになる。

学力テストならまだましで、「精神疾患へのかかりにくさを測るテスト」というもの存在し、実際に大手企業が使っていた。

これがたとえば「がんになる可能テスト」だったらどうだったであろうか。疾患リスク採用候補者を絞るのは完全な差別である

社員仕事うつになった時、自己責任にするような会社なのだろう。

面接

一回あたり30分〜1時間面接複数回行う。

このような面接学生能力人格がわかるとは到底思えないのだが、ご丁寧に日程を分けて3度も4度も行うので交通費時間もかかる。

話す内容は学生時代アルバイトサークルなどでの仕事についてだ。

これは嘘をついたもん勝ちで、一部の本当の努力家か、その人たちの成果を横取りして話した人間突破することができる。

しか企業側もうまく嘘をつける人材が欲しいのかもしれない。そうであれば妥当選考か。

GD

グループディスカッション

協調性論理性など、チームで仕事をする際の能力を見ていると思われる。

これは会社タイプに合わせて対策を変えねばならない。

新卒採用HPの「求める人材」の欄に「協調性」とあれば余計な自己主張はしないのが吉。

たとえ納得できない論理が展開されていても、遠回しに否定するか反論を諦めるかしないといけません。それが会社で求められる能力です。

ちなみに僕はほぼ発言しなかったGDに通過しました。そんな選考やめちまえ。

内定

怒涛のオワハラの開始だ。

オワハラとは「就活終われハラスメント」、つまり内定を出した学生を囲い込むために就活を終わらせようとすること)

そもそも最終面接において、学生第一志望と宣言するかどうかで内定の有無を決めることからしてオワハラだと思うのだが、内定後はさらに酷いオワハラが繰り広げられる。

「他社選考の集中する日程に研修を入れる」「他社は辞退します!と言わせる」など、立場の差を利用してありったけの圧力をかけてくる。

僕はこれがトドメとなって第一志望の志望度がダダ下がりし、内定辞退を検討している。


その他

つらつら書き連ねてきたが、他にも書きたい「企業学生に対する失礼な行動」がたくさんある。

サイレントお祈り勝手に送りつけられるパンフレット圧迫面接などなど……。

大学学業について、「社会では役に立たない」から、とバカにしてくる企業もあったそうだ。

また、周りからプレッシャーにもすさまじいものがあった。

学校コネ入社できるんでしょ」「学歴がいいんだから、いい企業から内定がもらえて当然」「何のためにいい大学に入ったの」

このような心無い言葉に何度傷つけられたかからない。

親がバブル世代であり、就活に苦労しなかったこともあって、無理解や誤解には非常に苦しめられた。

加えて、卒研担当教官からの「早く就活おわらせて学業に専念してね」というプレッシャーも非常に苦しい。

就活が長引けば研究が終わらず、卒業できないリスクが待ち構えている。そうなれば入社がどうこうという話ではなくなってくるのだ。


結局、何が悪いのか

このような事態学生一方的我慢せざるを得ないのは、全て新卒一括採用のせいである。

周りの学生比較して内定が取れていないと焦り、追い詰められてとりあえず適当会社を受けて内定をとる。

入社後、その仕事がちっともやりたくなかったということに気がつく。

やりたくない仕事毎日残業までこなし、転職の余裕もなく、会社で消耗して精神を病んでしまう。

あるいは、自分に合わない業界就職活動をし、内定をもらえないまま夏を迎える。

間違いに気づいた時にはすでに遅く、新卒カードを失った就職浪人生ができあがっている。

翌年あらためて就職活動を行うも、就活に失敗した「劣等生」を採用する会社は少なく、学生の時には無かった苦労を強いられる。

これらは学生自己責任などではない。

新卒一括採用を行い、そこでレールを外れた人間は一生「レールの上」に戻れない。

そのような採用方法がなければ、自分のペースで就職活動を行い、じっくり会社吟味することができるはずなのだ


就職活動を通じて、僕は日本企業に本当に幻滅してしまった。

御社」の内定は辞退し、海外にでも行って働くのがいいのかもしれない。

しかし踏ん切りがつかないでいる。それは僕自身も、この就活を通じてすっかり価値観を染められてしまたからなんだと思う。

まさか就活うつ」を超えた先に「内定うつ」が待ち受けているとは思わなかった。このまま入社すれば「社畜うつ」が待ち受けているのだろう……。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん