「シミュレーションゲーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シミュレーションゲームとは

2020-04-05

リアル都市経済シミュレーションゲーム必要では

現実データを定期的にデプロイで反映。

新しい政策を考えたり、実装したりして、少し先の未来がどうなるか把握できるようにする。


国が統計取っているけど、数値データ実装先がそのままコンピュータ上にない。

いから、ガバメントデータとして公開されているが、スクレイピングで取ってくると前処理が必要か、新しいデータが出てくるたびにしなくちゃいけない。

役所の人もコンパイラエラーエラー吐いてくれるようになればチェックできるが、今は目でのチェッカーだろうし)


SNSで色んなことを言う人が出てきて、賛否を論争するが、意思決定必要データ開示方法となっていない。

海外比較してこうすればいいと提言を受けても、日本国内事情が違うことを現場の人しかからないので出来ないというのも解決できるのではないか

2020-03-24

anond:20200324110200

将棋っていうボードゲームおすすめ。ターン制のシミュレーションゲームで、1ターンに1ユニットの移動しかできないけどめちゃくちゃ奥が深くてプロは1ターンに何時間も考えることもあるそうな。

2020-03-13

anond:20200312230745

現役ディレクターマジレスします。

2020-03-07

次回の、感染力が強く移動し死亡率も高いウイルスが出てきたときのためにシミュレーションゲーム欲しい

感染力が強いのと、感染者が移動するという意味では、ゾンビがあっている。

まれたら感染するタイプが多いが、空気感染タイプ必要だ。


できる限りリアルな方が良い。

既に廃墟になっている状態から始めるゲームだと意味がない。

2020-03-01

anond:20200301023257

国政シミュレーションゲーム「晋三の野望」

何をしても一揆が起きないからやり放題

そんなゲームがあったら「何だこの国民アホなのかクソゲー」言われるだろうけどそれがお前ら

まじでどうなってるの?バグなの?お前らのことだからわかるだろちゃんと答えてみ

2020-02-29

「これは悪手」などと言う人

たまにコメントで「悪手」という言葉を使う人を見る

しか政治経済社会話題

そういう人って世の中を舐めてると思う

要するにゲーム感覚なんだよ

彼らは一歩離れたところから俯瞰してる自分賢いと思ってる

彼らは自分世界の中にすでに巻き込まれてるという自覚が足りてない

自分だけは世界の外にいてシミュレーションゲームの観戦をしていると思い込んでいる

当事者意識がまったくなくてすべて他人事だと思ってる

まさか自分評価されるとは思っていない

から「きみはどう思うの?」と意見を求めると

「一概には言えない」「どっちもどっち」などといってはぐらかす

自分ではとても知的な態度だと思っているのだろう

だが実際には幼稚な万能感が痛々しいだけだ

彼らは自分発言責任を取る気がない

すべてを見おろしてにやにやしている

2020-02-27

おそらく15年から20年くらい前のPCゲームで、Age of Empires みたいな感じで、城作りがメインの国産シミュレーションゲームがあったと思うんだが、名前が思い出せなくて困っている。

誰か分かる人はいいかな。

2020-02-03

ファミコンってRAMが2KBなんだけど

ファイアーエムブレムとかのシミュレーションゲームってメモリ2KBで実際どうやって実現してんの?

マップが1マス4ビットくらいの情報量だったとしても32x32x4/8=512バイト既に消費しちゃってるんだが。

2020-02-01

じゃあ逆にマネジメントスキルはどうやって訓練するの?

プログラミング学校だったり自分で本を読んでプロダクトを作って勉強して能力を伸ばすでしょ。

それでプログラマーとして就職する。

こういう流れができている。

マネジャーの育成ってどうやるの?

PMBOK? MBA?

これらを習得すれば自然管理職が務まるようになるのか?

管理職人間を動かしてプロジェクトを推進する仕事だが、学習段階で実際の人間プロジェクトを使ってトレーニングするわけにはいかないよね。

AI人間の行動を模倣できるようになったら、VR管理職シミュレーションゲーム架空管理職体験して学べるようになるのだろうか?

2020-01-27

anond:20200127212044

スマホRPGとか言ってるものの大半はリソース管理ゲームであることは事実だけどさ。

リソース管理ゲームをするためにロールプレイングをさせる必然性はないんだよね。

事実どのスマホRPGも、プレイヤー立場はい剣士やいち魔術師とかじゃなくて、司令官とか軍団長みたいな指揮にあたる役割じゃん。

それは本来シミュレーションゲームと言うべきなんじゃないか

2020-01-06

雨で死ぬこと

地震とか火事死ぬっていうのはまあ全然わかるんだけど、洪水系で死ぬのってなんつうか無念感高くね

例えば人類が完全に一つの合意識みたいなものを持ってたり、シミュレーションゲームプレイヤーみたいな絶対的指導者を持ってたりしたら水害で死者が出ることはないんじゃなかろうか 死者を出さないことを目的として完全に合理的に動いたら というか

急にドバーッと水が来たので察知できた一番早い時点でどう動いてもも死ぬしかなかった っていう水害ってあるのかな 

大丈夫っしょwってナメてたら案外沈んだ、経済的理由で躊躇してた、思い入れ的に動けなかった、みたいな物理的には助かることが可能だったパターンほとんどな気がする

まあ言っても仕方ないし実際無理なもんは無理なんだけど、それでも見るたびウーンと思う

本当に避難仕様はないのか?

2019-10-16

anond:20191016141844

ウイルスになって菌をばらまくシミュレーションゲームやったことあるよ。

99円課金したのに3日で飽きた。

牧場物語系も好きなんだけど飽きるんだよね。同じことの繰り返しだし、すぐに我にかえる

2019-09-08

女の子オタク友達になりたかったよー

20代女のオタク

好きで追ってる作品(ゲームアニメ)はあるんだけど あんまりキャラ同士の絡みとか語りたい!とか思うことなくて

暇な時間はひたすらネトゲのエンドコンテンツを知らない人とやってたり

コンシューマーゲームランダムマッチングで対戦とか

シミュレーションゲームの一番難しいモードを何回も何回も遊んでる

一番遊んだやつは20回くらいやってる

この面はこうしたらもっと楽に勝てるなーとか考えながら次の周回の計画立ててる

絵も描く 太くておっぱいかい女の子が好きだからよく描いてる

女の子オタクTwitterフォローしてるけどみんな毎日楽しそうでいろんな人とおしゃべりしててすごくうらやましい

友達どうしでゲームとかアニメコラボカフェに行ってみたい

彼女達の作るもの イラスト漫画はすごくいいなって思うので本とかグッズ買ってる

作品は好きだけど発信するどころか発信するものがない……

セリフとかマップの敵配置とか暗記してるくらい大好きなのに……

絵描こうにもキャラ立ち絵 みたいなのしか描けない

想像力がない 小説書いたり絵描いたりするけど自分で考えたキャラじゃないとしっくりくるようにならない

うまくスキル回して早くボスHP減らす立ち回りとか最低レベルクリアとかそういうことは考えられるんだけど。。

2019-08-07

anond:20190807103309

重複したソースコードをまとめてしまえば管理が楽と言うのが一番の目的ですよ。

ざっくり言うと、

クラスは元になる構成の事で、実体はありません。

インスタンスはそれを元にして作った実体の事です。

例えば

あなた小学校を新しく建てる建築士だとします。

シミュレーションゲームだと思ってもらってもいい)

学校を作るために必要な事は?

最低でも6学年分の「教室」が必要です。

まず、やる事

最初に1年生の教室を作りますね?

凝って作ったので1時間かかりました。

他の学年も作る

次に、それ以外の学年を作ります

同じクオリティで作りたいので、あなたは残りの学年分の5時間かけてまた作らなければいけません。

しかも、成長が早いので、6年生の机は1年生の机の2倍はないといけません。

同じ「教室」なのにめんどくさいですよね?

本題

それなら、1年生の教室設計書を元にして(クラスにして)を使って、

学年ごとに教室設計書をコピーした(インスタンスを作った)方が早いですよね?

そして、6年生の教室設計書(インスタンス)だけ、机のサイズを大きくしたりした方が効率的ですよね?

クラスの良いところ

教室を作った後に、教室クーラーを設置してほしいと言われました。

クラスを使わなかった場合

一個一個それぞれ設計書を作っていたら、それぞれ直さないといけませんよね?

クラスを使った場合

元となる設計書(クラス)の方にクーラーを設置すれば、

学年毎の設計書(インスタンス)も連動するので、クーラー勝手に設置されます

ものすごい楽ですよね?

っていうのを、プログラムに起こす事で我々はお金を得ているので、

そこは先生に書いてもらってみてください。

2019-08-02

作業用BGM

声優ラジオとか、声優ゲームプレイ動画(Vtuber素人の実況者のものも試したけどダラダラしすぎてて合わなかった)、アニメの一挙放送とかを使ってたりしたけど、最近FF14特番とかがお気に入り。やたら話し慣れしてて聞き取りやすいしし、制作過程の話とかもあって面白い。でもどうにもああいネトゲシミュレーションゲームありがちな画面内に大量に情報を一気に表示されてるのを見ると目がどんよりしてくるのでゲーム自体には興味がわかない。

2019-06-13

anond:20190612150316

あれのどこが中二病なんだ

逆だろ

淡々としすぎているから読者を選ぶ漫画

あれシミュレーションゲームリプレイみたいなもんだし


あれが中二病コンテンツに見えるならそれはお前、三十路からとか加齢だからとかじゃなくて

しろ若いころから今に至るまで単純に頭が悪いコンテンツ理解できない、

みたいな問題なんだと思う

ワートリが気に入るか気に入らないかはどっちでもいい(俺は地味すぎなのと毎回作戦に不満を感じるせいで読んでない)

2019-05-21

少しずつ埃とゴミでまみれていた部屋を掃除している。

生活可能範囲が少しずつ広がっていく様はシミュレーションゲームをしているかのようだ。

2019-04-10

anond:20190410011847

いままでのゲームはおおむね「シミュレーション」だったわけですね。

シミュレーションゲームは言うに及ばずRPGFPSシューティング格闘ゲームなどのほかのジャンルシミュレーション性を内包しています

コンピュータゲームの利点はシミュレーションから「失敗しても現実に痛みのない」点でしょう。

その点ソシャゲは「リアルマネー」が絡んでくるからシミュレーションという範囲から逸脱してしまったのでしょう。

マウンティング合戦においては逆に「失敗しても現実に痛みのない」ことは欠点とみなされますからね。

2019-03-25

Stadiaの開発者インタビュー

Eurogamerにより独占配信されたStadia開発者二人に対するインタビュー記事

https://www.eurogamer.net/articles/digitalfoundry-2019-google-stadia-phil-harrison-majd-bakar-interview

やっつけなので可能なら原文を読むことをお勧めします。

---

なぜ今なのでしょうか?

タイミング問題です。20年間の蓄積によりGoogleにはデータセンタ内のパフォーマンスに優位性が存在します。Googleデータセンタ内ではHWメーカーです。我々はデータセンタ内で何年もの間、高い性能で端末間を接続する基盤を構築してきました。Youtubeでの経験からプレーヤーサイドの観点からだけでなくデータセンタ内部から技術観点から技術統合を行ってきました。他社でもその視点存在していますGoogleにはその点に固有のアドバンテージ存在します。

これまでの箱をTVの下に置いておいたパラダイムに比べ、無限演算リソースによる可能性が現れます。これまで存在しなかったことをできる可能性があります

その通りです。我々にはレガシーがありません。全てが21世紀のために設計されています開発者制限の無い計算資源が利用でき、何よりもマルチプレーヤーサポートできます。これまでのマルチプレーヤー環境は一番遅い通信に影響を受け開発者は最も遅い接続に対し最適化必要でした。我々のプラットフォームではクライアントサーバも同じアーキテクチャの下にあります。これまではクライアントサーバの間のping支配されていましたが我々の環境なら最速でマイクロ秒で済みます。だからプレーヤーの数は単一インスタンスにて動的にスケールアップが可能です。バトルロイヤルなら数百から数千、数万のプレーヤーが集まることも可能です。それが実際に楽しいかどうかは置いておくとしても、新聞ヘッドラインを飾ることが可能技術です。

クライアントサーバの双方でこの利益を得られるのでしょうか

両方です。

すると開発者に対しStadiaホリデーシーズンにぴったりの最高の製品だと言えると。理に適った範囲無限計算資源が得られると。

ユーザが我々のプライベートLANからはみ出さないだけでもその効果は大きいものです。Googleは45万kmに及ぶ光ケーブルにより世界中データセンタ間を接続しています米国西海岸から東海岸まででも20ms、フランクフルトからマドリッドでも20ms。これにより開発者は最も極端な場合においてもレイテンシ予測可能でそれに従い設計を行うことができます


Youtbeとの統合について教えて下さい。

StadiaYoutube技術と深く結びついていますが、実際には一歩引いています今日ゲーム業界を考えてみて下さい。2つの世界共存しています。1つはゲームプレイする人々で、もう1つはゲームを見る人達です。2億人の人々がYoutubeゲーム毎日見ています2018年には述べで500億時間ゲームを視聴するのに費されています時間人口の双方で信じられない程の視聴が存在します。我々のビジョンはこの2つの世界を1つにすることでゲームを見ることができ、かつ、プレイもできる、双方向に楽しめることです。

まり重要なのはゲームシステムでもなくコンソールでもありません。噂とは異なり我々はコンソールビジネスには参入しません。我々のプラットフォームの要点はコンソールでは無いことで、皆が集まる場所を作ることです。我々は箱でなく場所を作る。今までと異なる体験を得られる場所です。ゲームを見るなり、遊ぶなり、参加する場所であり、かつユーザが楽しむ場所であり、ユーザ他人を楽しませる場所です。

から我々のブランドはStadiaといいます。これはスタジアム複数形です。スタジアムスポーツを行う場所ですが同時に誰もがエンターテイメントを楽しむ場所でもあります。だから我々はそれをブランドにしたかったのです。皆が遊んで、観て、参加して、さらにはゲームをする場所。一歩下がって見ることもできる場所。常にどのボタンを押したか意識しないでも良い場所。他のアーキテクチャでは実現できない場所です。

まりリアルタイムシミュレーションゲームで全ての駒が人々であるようなものですか?

その通りです。そして単純に技術的に深い点を求めて、我々は第一世代でも4K60fpsHDRサラウンドサポートしました。さら開発者必要インフラに従ってスケールします。それだけでなく、同時にYoutubeに常に4K60fpsHDR画像送信することが可能です。だからあなたゲーム体験の思い出は常に最高の状態になります

Googleは全てを記録するでしょうか?

プレーヤー次第です。Googleは全てを記録はしません。もしプレーヤーが望むならGoogle4Kストリームしま

共有が友達だけか、世界中に公開かも自由選択可能です。Googleユーザ制御を明け渡します。もしユーザYoutubeで公開すれば誰でもリンククリックすることでそのゲームを遊ぶことができます

するとユーザshareするだけで誰でもがその特定ゲームに参加することができる訳ですね。

そう。そしてこれはマルチプレーヤーゲームロビーの新しい形となりますYoutubeクリエイターなら誰でもがファンチャンネルのsubscriberを自分ゲームへと誘うことができます生主として、Youtubeクリエイターとして私は視聴者を私のゲームに瞬間的に招待できます。それが私と10人の友達でも、(訳注: セレブの)Matpatと彼の数百万の購読者でも、技術は同じです。

アカウントシステムベースYoutubeですか?

Googleアカウントの一部です。従ってGMailアカウントがStadiaへのログインに利用できます。他の基盤についても説明させて下さい。最初サービス立ち上げから全ての画面への対応を行いますTVPCラップトップタブレット携帯です。我々のプラットフォームの基本は画面に依存しないことです。これまで40年間、ゲーム開発は端末依存でした。開発者として私は制約の範囲内で、私の創造性を開発対象の端末に合わせてスケールダウンする必要がありました。

我々はStadiaでそれを逆にしたいのです。我々は開発者に対し彼らの考えをスケールさせ、どの端末の縛りから解放したいのです。パフォーマンスに優れ、リンククリックすればゲームは5秒以内に開始されますダウンロードもなく、パッチもなく、インストール必要なく、アップデートもありません。多くの場合、専用のHWも必要がありません。従って古いラップトップChromeブラウザ使用する場合にでも皆さんが既に持っているだろうHID仕様に準ずるUSBコントローラ動作します。そして、もちろん、我々自身コントローラも開発中です。

なぜ独自コントローラを作るのですか? USBコントローラはどこにでもあるじゃないですか

コントローラ自作する理由はいくつかあります。1つはTVへの接続です。我々はChromecastをストリーミング技術採用します。Stadiaコントローラの最も優れた機能の1つはそれがWiFi接続DC内のゲームに直接接続することです。ローカルデバイスとは接続しません。

それは面白い。するとほとんどそれ自体が端末な訳ですね。

その通りです。これこそが我々のブランドの実現であり、具現化です。そして独自コントローラにより最高のパフォーマンスが実現します。ゲームに直接接続するためにプレーヤーは画面を移動することが可能です。プレーヤーはどの画面でも自由に遊び、停止し、他の画面でゲームに復帰することが可能です。

そしてコントローラには2つの追加されたボタンがあります。1つはGoogle Assistantの技術マイクを用いますユーザ選択により、ユーザプラットフォームゲームの双方に対し、自然言語を用いて会話が可能です。例えば「Hey, Google。MadjとPatrickと一緒にGame Xをやりたいな」と言えばStadiaマルチプレーヤーゲーム指定した友人と共に直ぐに開始します。

するとGoogle伝統的なUI回避するのですね?

我々はゲーマー可能な限り素早くゲームに辿り着かせるよう考えています。数多くの研究を行いましたが、多くのゲーマーゲームを起動したら直ぐに友人とゲームを開始したいと考えていますゲーマーUI時間を費したくは無いのです。

誰かが言ったことですが、現在コンソールは起動した時にまるで仕事のように感じると言うのです。ゲーム自体更新や、ゲーム更新があります。我々はそれらを完全に取り除きたいと考えています。もう1つのボタンは、ちょっと趣が異なるのですが、Youtubeシェアできます

端末は何でも良いのですね? スマホスマートTVも?

Youtubeが観られるならどこでもStadiaは動きます

TVへの接続にはChromecastが使用されると。では実際にはどのように動きますか?Chromecastがスマホラップトップからストリーミングを受け取るのでしょうか?

Chromecastはスマホからストリームを受取はしません。Chromecastはスマホから命令のみ受けます画像NetflixYoutubeから直接受け取ります。Stadia場合、StadiaコントローラからChromecastへとこのゲームインスタンスへと接続せよと命令がなされ、Chromecastはゲームインスタンスから動画ストリームを受け取りますクライアントはとてもシンプルです。行うのはネットワーク接続ビデオと音声のデコードのみです。Chromecastは入力を処理しません。全て入力コントローラが扱いますビデオと音声とネットワーク接続Chromecastの基本動作で全て既に組込まれています

Stadiaの起動はどうするのですか? コントローラで?

そうです。とても良く出来ていますWiFiに繋ぐだけです。コントローラにはWiFiIDとPWを入れるだけです。それだけです。ホームボタンを押すと勝手Chromecastを探し直ぐにChromecast上でクライアントを起動します。UIが表示され直ぐにゲームを遊ぶことができますデジタルパッドでUI操作することも可能です。これが重い処理を全てクラウドへと移行する点の美しさです。Chromecastのような低消費電力の端末で説得力のある体験ができますChromecastは5W位下です。Micro-USBで給電可能です。典型的コンソール100から150Wもします。またこれまで説明しませんでしたが、例えスマホでも行うことは動画再生だけです。従ってAssassin's CreedDoomや他の重いゲームあなたスマホの上でモバイルゲームよりも低消費電力で動作します。だからスマホ10時間でも遊べます

スマートTVではStadiaYoutubeクライアントに組込まれるのでしょうか。それともStadia独立して起動させますか?

今の所、我々はChromecastのみに集中しています。でも技術的、機能的な観点からYoutubeがある場所ならどこでも動きます。我々はまだStadiaをどのようにユーザに届けるかは検討中です。

コントローラに話が戻りますが、モバイル端末にはやはり物理的なアタッチメント必要に思われます。例えばスマホコントローラ接続するような。MicrosoftのXCloudを見ていると操作には実際に問題があるようです。

Googleには解決手段があります

そうでしょう。スマホコントローラ取り付け以外にも、明らかな解決手段としてSwitchのようなクライアント端末を作るのでしょうか?

サービス開始時から提供されるサードパーティによる解決手段サポートしています。他にもアイデアがありますしかし今は話せません。

なるほど。GoogleUbisoftデモを行いましたが、これまでにDoom 2016でもデモを行いました。他にも開発企業はありますか?

良い質問です。私がこのプロジェクトに参加する前からチームは既に何社かと提携しここ何年かの間に技術提供していました。StadiaLinuxベースです。グラフィックAPIはVulkanです。開発企業クラウドインスタンス作成しますので、開発キットも今ではクラウドにありますしかクラウドだけでなく、開発社のプライベートDCでも、机上のPCでも可能です。

すると開発者物理的なHWを持つことが可能ですか?

もしそうしたいなら。でも我々は今後のトレンドが開発でも配布でもますますクラウドへと移行していくと考えています。従って今後数年で開発者にとってクラウド中心、クラウドネイティブゲーム開発での標準となるでしょう。

どの企業自身クラウドシステムを開発しているように見えます。例えばOriginクラウドがあるでしょう。しか必要とされるインフラ要件は、我々がここで話しているような内容を達成するには、3rdパーティには荷が重いように思えます。彼らは自身クラウド継続しながら、Googleシステムを導入するでしょうか。

デベロッパーパブリッシャーはとても賢くクラウドネイティブとなる新しいゲーム体験を達成するために必要ツール技術について考えていると思いますしかしそれは世界中で何千ものアクセスポイントを持つデータセンターを運営することや、それらの運営必要な莫大な投資資本とは異なるものです。Googleは今年単年でも$13Bの資本を投下しています

それはとても巨額ですね。しかしそれでも依然としてシステムを構築しインストールするのは根本的な問題です。多分野に渡る段階的なロールアウトになるのでしょうか?

米国では全ての必要場所に展開が終わっています。Project Stream試験必要環境2018年末には整いました。我々はGoogle社内で、Google社員対象2017年の始めから2年間の間、プライベートテストを行ってきました。2019年には米、加、西欧、英にて Permalink | 記事への反応(1) | 06:10

2019-03-21

anond:20190321002330

シミュレーションゲームで情勢を安定させて勝ち確にすると飽きるのと同じだな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん