「デリバリー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デリバリーとは

2018-08-15

おそ松さんという作品が大好きという話

いきなりだが、私は「おそ松さん」が大好きである

匿名で思いっきり愛を叫びたくてこの場を借りることをご了承いただきたい。

さて、先日の8月11日、私はF6 1st LIVE ツアーSatisfaction」の公演に行ってきた。

率直に言おう。

最高だった~~~~!!!!!!

まだツアー最中なのでネタバレをしないために詳しい内容は省くが、「おそ松さん」という作品の延長線上に確かにあることを感じさせてくれるというライブだった。

役者本来の姿とF6キャラとのメリハリバランスが抜群に良い。

おそ松さん」はそもそもメタネタの多い作品なのでたまに役者の素が出てくるのも自然に受け止められるし、そこがエッセンスとなっていて更に面白い

F6とは2.5次元のために存在するキャラクターだったのではないかとすら思えてくる。

正直言って、アニメだけを視聴しているときF6に全く興味がわかなかった。

話題作りのために逆作画崩壊ネタくらいにしか捉えていなかったからだ。

でも2年前の「おそ松さんonSTAGE」を観に行ってから私はF6に対して手のひらをくるっと変えることになる。

F6……最高じゃん……

松ステのおかげでF6おそ松さん世界ひとつになったように感じた。

F6も正しくおそ松さんであり、おそ松さんにとってF6は欠かせないのだ。

そう思えるようになったのは松ステのおかげだったと言える。心から言える。

おそ松さんの「くだらなさ」と歌とダンスの「カッコよさ」を合わせたのが「F6

この方程式を見事に2.5次元表現してくれたなと思う。

今回のツアーライブも松ステ1で得た興奮と感動を変わることなく味わえた。最高だった。

推し現実にいるという錯覚を与えてくれる…こんなにも最高なことってある?

役者がところどころで2期のネタをはさんでくれるのも嬉しい。

役作りのためだからかもしれないが、アニメちゃんと見てくれているんだということだけで嬉しい。

ところで、私は基本性質引きこもりであり、舞台なんかには行ったこともなかった。

ライブにも行ったことがないわけではないが、友人の付き添いで…とか、そんなレベルだ。

さらに言えば流行りのアニメには一歩引いてしまタイプだった。

オタク文化もそこまで魅力を感じないのでコミケにも参加したことないし、同人誌通販ですら買ったこともない。

なんなら、イラストSNSイラスト検索することすら滅多にしなかった。たまにするけど。ほんと~~~にたまに。

また、極度の原作厨なので、原作漫画ならアニメは見たくないし、2.5次元なんて興味の対象にすらならなかった。

おそ松さん1期のときも余りに爆発的な人気に恐怖を覚えてしまったほどである

こんな私がここまでハマっている。

コラボカフェのために遠征をして、

2.5次元舞台チケット自分でとり、

毎日イラストSNSをチェックして、

はじめて通販同人誌を買って、

なんとイベントに赴くだけじゃなく、

自分で本まで出してしまった

誰?これ

本当に私?

おそ松さんってすごい

人間をここまで変えてしまうのか

3年前、おそ松さん1期が放送されていたとき

「男が6人ひとつ屋根の下で暮らしてるんだもんな。そりゃソレらの層に人気出るだろう」

くらいの、斜めに構えた、非常に生意気な態度でおそ松さんのことを認識していた。

でもさ、でも、そうじゃなかった

おそ松さん面白さってそんなチープなポイントじゃないんだよ

原作おそ松くん」へのリスペクト

・むつごたちのアニメキャラクターを超えた非常にリアル人間くささ

・たまに入るウルっとしてしま人情話と

・「さっきの泣ける話はなんだったの?」という次話のくだらなさ

・かと思えば1話からずっと伏線を入れた上での24話の超シリアス展開

・そしてそのシリアスを無かったことにする最終回

このジェットコースターか?と思うくらいのブッ飛び具合が本当に面白い

振り落とされんなよ!!!!!という感じで引っ張られてしま

お、おもしれ~~~!!!このアニメおもしれ~~~~!!!

って、なるわ こんなん そりゃ爆発的人気にもなるわ

私がおそ松さんを「ただのメタパロ盛り込み話題性呼びたいだけのアニメから認識を変えたのは

今や幻とされた1期1話の終盤で出てきた

赤塚先生、怒らないかなぁ?」

「平気だよ。だってもう、死んでるし!」

というセリフである

いや、アレだけ好き勝手した後でこんなセリフ言える?!

このシーンだけで一気に認識を改めてしまった。

「あ、コレ ただの悪ノリじゃなくて本気で悪ふざけしてる人たちのセリフだ」って思った。

語彙力が無さすぎるので伝わらないかもしれないが、このセリフに私は「本気」を感じとったのだ。

面白いもの次世代へ引き継がれていくような…なんかそんな何かを感じたのだ。

このセリフのおかげでもう

「こんな作品赤塚先生に失礼ですよ!!もっとまじめにやってください!」

と言うような層は黙るしか無くなってしまったわけだ。

まり「なんでもアリ」のステージ1話だけで作り上げてしまったのである

見事だよ………………。

まぁ結局怒られて1話は幻になってしまうんだけども。

余りにもロック1話だなと思う。

また、この「なんでもアリ」のステージはダヨーン相談室で出てきた「自己責任アニメ」というワードさらに強固なものとされてしまった。

自己責任」 なんと強いワードだろうか

最近はなにか発言すれば「不謹慎」「差別」「不愉快」「解釈違い」「それが苦手な人もいるんですよ?!」と言われるような世界

自己責任」というワードを出したのは非常に視聴者の心に刺さったのではないかと思う。

そうだよ 自己責任なんだよ

アニメを見て笑っても泣いても怒っても不愉快になっても ソレは見た人の自己責任

視聴者の苦言を恐れてなんか丸くてフニャフニャしたものを作るよりも

トゲトゲしたものを作って「いや、触ったらケガするって言ったじゃんw」のほうが楽しいに決まっている

この姿勢が私にはすごく合っていた。開き直り具合はとても心地よかったのだ。

さらにこの「自己責任」という概念二次創作にも浸透していたのも良かった。

おそ松さんで何年ぶりかに二次創作に戻ってきたのだが、すごく伸び伸びと活動できている。

だって自己責任だし。私がおそ松さんのこういうシーンを見たいから描いてるだけだし。

ラク~~~~~たのし~~~~~~~~

これは誰かの解釈いかな…このネタは誰かを不愉快にするかな…

などとウジウジ考えながら描くよりも

いやいや、最低限の住み分けはするので、内容までは見た人の自己責任よろしく頼む!

この気持ち二次創作をすることができるの、すごくラク

これらの周りを気にせずに面白いモノを作ろうとする姿勢もものすごく好きだし

やっぱり、むつごというキャラクターがとても魅力的なのだ

正直言って、むつごの個性自体は「なんかよくある」感じがする

キャラクターごとに色分けして、ワイルド系、まじめ系、闇系、ギャグ系、可愛い系…

あ~あるある よくあるその感じ わかりやすいしね

でもこの「わかりやすさ」に付属して信じられないほどの「人間臭さ」が加わってキャラクターの性質を超えたリアルさが生まれた…と思う

恐らくこれは製作者側ですら想定外の「リアルさ」になってしまったのではないかなと思う。

初期のころは「設定に基づいたキャラ」という感じがしていたが、

話が進むにつれてキャラクターの奥底にある性格や裏側の正確やいろいろな性質が見えるようになってきた

2期になるころには全員が好き勝手に動いているような感覚を受けた。

「お前ら初期設定はどうした?!」と言いたくなるほどキャラ自由に動いているわけだがすべてその初期設定に付随しているカタチなので決して「キャラ崩壊」というわけではないのである

要するにこれらのキャラクターの自由さはすべて今までの話の展開にそって出てきた側面部分でもあるので違和感がないわけだ。

「あ~~~そういえばこの話のとき一言だけこういうこと言ってたけど今回その側面がダダ漏れなっちゃった感じ?!」

というように自然にとらえることができるのだ。

キャラが生きている」…まさにこれだと思う。

それに、アニメでのむつごが何を言い出すか、どんな行動をしだすかが全く想像できないので

アプリ舞台などの準公式媒体でのキャラ解釈違いというものが発生しにくいように思える。

ドラマCDアプリ舞台ファンブック…すべての公式媒体が本編のアニメにおいてキャラがぼそっと言った一言を取り込んで広げてくれるのでむつご一人ひとりの魅力や性格可能性がまたさらに広がるのだ。

そう思えるのもひとえにアニメ原作のむつごの自由度の高さのおかげだ。

意識的確立した「なんでもアリ」のステージ無意識的に確立した「むつごのキャラクターの自由度の高さ」が上手く融合して準公式二次創作もとても気楽に楽しむことができる。

前述にて「役者がところどころで2期のネタをはさんでくれるのも嬉しい。」と書いたが、準公式がこうやってアニメを大切にしてくれているのも最高なのだ

いくらおそ松さん自由度が高いとは言っても準公式独立して悪ノリをするのは受け入れられない。

だが、ちゃんアニメを読み込んだうえで悪ふざけをしてくれるし、アプリではアプリの、舞台では舞台独自性を盛り込んでくれる。

なので準公式も大好きになってしまうのだ。

もちろん全ての準公式が合うわけではない。中には「このキャラ解釈は違う…」と思うことだってある。

しかし、大体の準公式おそ松さん大事にしてくれていると思うし、ユーザーのことを楽しませてくれているように思う。

エイプリルフールでのアプリ一斉悪ふざけはアニメが終わった今、非常に楽しみなお祭りイベントの一つだ。

話がアニメアプリやらに飛んでわかりづらかったら申し訳ない…

とにかくアニメだけじゃなくてアプリ舞台も好きだな~~って思う

しかも加えて二次創作も気楽な気持ちで浸かれるな~とも思う

おそ松さん二次創作において特殊な傾向と言えばいわゆる「派生概念であるが、私はこの「派生」という概念も大好きである

これこそまさに「なんでもアリ」のステージがあるが故の概念だと思う。

ごみのおそ松やデリバリーコントから発生し、二次創作にてパロディ設定が広がり、それを準公式が取り込んで…

という見事なサイクルのおかげで確立した概念である

おそ松さんが作り上げた「なんでもアリ」のステージ

そのステージの上で準公式や我々ファン自由活動できる

この一体感のようななんともいえない感覚が、私は非常に居心地がいいのだ。

ちなみにおそ松の「なんでもアリ」のステージを降りて、好き勝手にふるまうのはそれはただの迷惑存在である

あくまで「おそ松さん」の手のひら上で踊っているこの状態楽しいのだ。大好き。

それとおそ松さんの大好きなところは

考察をすることもできるし」

「なんにも考えずに見ることもできる」

部分にある

ただのギャグアニメとして見るのもOKだし、現代社会風刺を込めた社会的アニメとして見るのもOKなのだ

むつごが抱えることになった個性は、現代人のほとんどが持っている悩みやコンプレックスであることが多い。

働きたくない、一生遊んで暮らしたい…という現代人の本音ともいえる部分や

意識高いことばかり言うだけで何やっても続かないというコンプレックス

人とコミュニケーションをとるのが億劫だったり

他人自分をよく見られたいという願望だったり

そういう誰しもが持っているであろうマイナスな部分をむつごは全員抱いている。

我々がそういったマイナスの面について悩んでいるとき、むつごはマイナス面を抱えながらも「これでいいのだ」と楽しく過ごしている。

このむつごの姿に救われた人って多いんじゃないだろうか。

少なくとも私はそうだ。

むつごを見ると安心してしまう。「これでいいのか~」って思ってしまう。

流石に全部開き直ってむつごのようにニートになったりはできないが、

自分が感じている社会への生きづらさに対して「これでいいのだ」と肩の力を抜くことができる。

そういう目線で見ても面白い

クズだな~~~~wwwwwwww」

だけで済ましても面白い

受け取り方も自由なのだおそ松さんという作品は。

何回も言っているが、私はおそ松さんが大好きである

おそ松さんを取り巻くすべても大好きである

公式と言われるアプリ舞台

二次創作自由度の高さも

全てが居心地が良いなと感じる。

おそ松さん出会ってから色んなはじめてを体験した。

同人誌通販をしたのも初めてだったし

コミケというイベントにもはじめて参加した。

自分で本を出したのも初めてだった。

人気ジャンル自然敬遠しがちな私だが、

「旬なときに楽しめるだけ楽しんでおく!!」という考えになったのもおそ松さんがはじめてだ

ライブチケットなんて今までとったことも無かったし

先日のF6ツアーではじめてペンライトなんてものを買った。

今まで好きなアーティストはもちろんいたし、ライブ自体には行ったことがある。

だがチケットは余ったものたまたま貰った…というカタチだったし

ペンライトなんて帰るとゴミなっちゃうからいらないな、って買わなかった。(基本的に財布のひもが固い)

その私がF6ライブではじめてペンライトを買ってしまった…。

これは自分史上非常にデカ出来事だ。

これほどまでに好きになったのは本当におそ松さんがはじめてだと思う。

色んなはじめてを体験させてくれてありがとう

本当に感謝している。

おそ松さん出会わなかったら私は一生コミケの楽しさも好きなもの投資する嬉しさも知らなかっただろう。

それに、こんなに一つの作品を大好きでいられるという幸せも知ることは無かっただろう。

アニメでむつごが楽しそうにしていると私も嬉しくなる。

こんなにのんきに生きているように見えるむつごだが、全員何かしらの生きづらさを抱えている。

どうしようもなく愛しくなってしまう。どうか彼らがこのまま6人で楽しく過ごせますようにと祈ってしまう。

公式も、おそ松さんという作品を盛り上げる役割を担ってくれて本当に感謝している。

へそくりウォーズの世界観は1期のファンを2期まで繋いでくれたと思っているし、

松ステという舞台F6というキャラクターを完成させてくれたと思う。

アニメだけではなくて、それに付随する準公式の様々な要素がおそ松さんのことをより面白くしてくれたんじゃないだろうか。

おそ松さんに関わる全ての人がおそ松さんを盛り上げてくれている。

面白いものを、もっと面白くしようと本気で作ってくれているな、と どの媒体を見ても思う。

まるで文化祭のような、チグハグな盛り上がり方が私にはとても愛しいものに思えて仕方がない。

こんなに大好きでいられる作品があって幸せだなぁと思う。

ありがとうおそ松さん

大好き!!!

大好きだよ!!!!!!

2018-08-13

元気な子供と、迷惑子供は違う

私はまだ子どもがいない。

が、姪が二人いる。それはそれは可愛くて、もうひたすらに甘やかしたいくらいだし、たぶん目に入れても痛くないってこんな感情なんだろうなって思った。

からといって私はすべての子供が等しく可愛いなんて思わない。

赤の他人の子供なんて全く可愛くもないし、なんなら邪魔だなと思うことのほうが多い。

件のガストの話だが、もしその場に私がいたとすれば店長さんに心の底からGJを送りたい。

万が一自分の姪が例の子供のように騒ぎ始めたとすれば私はすぐに姪を連れ出すなりなんなりする。というか、したこともある。

だってからすれば天使のようにかわいい子供でも、他人から見ればクソガキだもん。

いくら安いファミレスでも食事中にクソガキの叫び声なんて絶対に聞きたくないもん。

「この暑いなか外に子供を出すのか」とか言っているひともいたけど、あやす方法なんていくつもあるでしょ。

賛否両論だと思うけど)スマホアンパンマンとかディズニーとか子供が好きそうな動画を見せるとか、

絵本を読ませるとか、塗り絵をさせるとか、手遊びとかぬいぐるみとか、いくつもあるよね。

それを「落ち着かせるまで泣かせておく」って、いつになるのかわからないようなことを周囲に押し付けるのはどうなんだろう。

から子連れさま」って言われるんだよね。子供を産んで世間に貢献した? そんなの誰も頼んでいないよ。

今の時代個人主義で、昔のように子供を産まない女性を「石女」といって責めるようなことは減少している。

自分たちで選んで、自分たちが望んで子をもうけたんでしょう?

それなのに全く無関係人間にも同じような迷惑押し付けるのは間違っている。

泣き叫ぶだけじゃなくて店内を走っているガキとかを「元気ね~」なんて微笑ましく見つめている親もいるけど、

あなたたちの子供は全世界人類に望まれて生まれ子供ではないんだよ。

いくら可愛くても、その子供が生じさせる周囲への迷惑を「子供から」なんてことで押し付けないでほしいし、

押し付けないでいるような素振りはせめて見せてほしい。

子供が落ち着く年齢になるまで外食するなってことか」?

その通りだと思うよ。夕飯作るのが面倒ならデリバリーでも惣菜買うでもなんとでもできるよ。

どうしても外でごはんを食べたいのなら子供を預けてきたらいいんじゃないかな。

あくまでもファミレス子供を連れてくるなというわけではない。

だけど、ぎゃーすか泣き叫ぶ子供をきちんとなだめられないようなら、ファミレスだけじゃなくて外に出ることも考えたほうが良いんじゃないかな。

きちんと大人しくできる子供なら全然問題ないと思うけどね。

……つーか時々の外食くらいジュース飲ませてやれよ、高いもんじゃないんだから。笑

anond:20180813143238

ほんこれ

自分食事作るのが面倒なら惣菜でも何でも買ってくるか自宅にデリバリーしてもらえばいいだけだしな

なんで自分で「静かにさせられない」って分かってる子を連れ出してくるんだろう

2018-08-03

IT医療崩壊回避しよう

尊厳死を認めて患者の数を減らしつつ、足りない医師LGBT配慮して海外から呼び込みダイバーシティを確保、

病理の診断をAI診断に任せて、患者さんとつながるIoT救急車自動運転してラストマイルデリバリー

入院費をクラウドファンディングしつつフィンテック活用医療費を削減、ご家族負担民泊規制緩和で軽減。

患者の脳を仮想化してクラウド一括管理にしてGetRequestで定期的に生存確認2020年東京五輪をみんなで成功させよう。

2018-08-02

外食否定派の彼氏(8/3追記)

2つ上の彼氏が居る。外食が嫌いだ。

外食が嫌いというのには一応理由がある。

「ザワザワしたところでご飯食べたくない」「混んでるところは嫌だ」「少し待つのも論外だ」ということ。

でも、外食の品は好きなのだ

すき屋チーズ牛丼特盛好きだし、マックも好きだし、

吉野家も好きだし、ホットモットも好きだし、モスバーガーも好きだし、

外食の品は大好きなのだ

ただ、すべてにおいて『持ち帰って家で食べよう』と言ってくる。

マックに至っては「割高だけどデリバリー頼もう」と言ってくる。

車も何も持っていないかバイクで来るのを待つのみで、ポテトはしなしな、バーガーもぬるくなってる。

落ち着いて食べられないという気持ちは分かる。

でも、私はマックポテトは揚げたてが好きだし、

美味しいラーメン屋さんとか3分程度並んで食べるのも良いと思うし、

外で食べるのは好きなのだ。出来立て出てくるし熱いうち、おいしいうちに食べれる。

はぁ。彼とは婚約していて来年結婚するんだけど、子供と行くしかいかな。

8/3追記

いっぱいコメントついてて嬉しい。

彼の気持ち理解できないこともない。「二人でゆっくり食べたい」「家で落ち着いて食べたい」っていう気持ち

でも私は外食先で美味しいものを食べて、帰りに「あれ美味しかった」「これ美味しかった」って話したいんだよね。

私が我侭言って押しまくれば「待つことの無い店」であれば食べれたりするよ。焼肉とか。(ただしファストフード行列待ち人がある店は無理)

私がゴネて「チッ……仕方ねぇな!」とキレ気味で入った後、数分は不機嫌っぽいからどうしようか迷う。

(たぶん、数分不機嫌を装ってるだけだと思う。話しかけると怒ったような顔して普通に話すし)

最終的に「良かったね、美味しかったね」となるから良いんだけどさ……。

私はめげないから何回も誘うし、何回も外食しよう!って言ってる。正直ウザいだろうなぁ。

舌打ち許してるわけではなく、毎回毎回注意してる。外で皆に聞こえるような舌打ちすることは無いかな。

あと関係ないけど、回転寿司行けない。彼ナマモノだめで行かない!って宣言されてる。

子供が大好きな彼だから自分の子からおねだりされたら「いこっかー!」ってなると思ったけどダメって意見多い。

子供と二人で行って、彼を家に置いてくるのは論外だろうなぁ。怒りそう。

彼は一応料理できるほう。私がするからあんまりしないだけで。「料理手伝おうか?」ってよく言われる。共働きだけど。

ネズミーランドは私も彼も嫌いだから行かない。

ネズミきじゃないし、好きなキャラも居ないし、乗り物あんなに並ぶの信じられない。子供にせがまれたら行くかな。

結婚して子供で来て、子供まれたらどうなったか報告しに来ようかな。楽しみにしとく。

個室のお店なら行けるのかな。

個室で騒がしくなければOK

飲み屋とかも普通にいける。物凄く五月蝿くなければいいかな。

意外と包装がかさばるゴミになるから、持ち帰りは嫌い

これは良く分かる。私もそっち派。

海行って魚釣ってバーベキューしてキャンプするとかも嫌?

これは好き。混んでる店内ってのが嫌みたい。

外食というかファーストフード(の雰囲気)がダメなのね

これもある。

増田彼氏記念日でさえもちょっといいレストランとか連れて行ってくれなさそう。

いいレストランに連れてって貰ったことが無い。

美味しいケーキ(持ち帰り)くらい。

2018-07-31

はてなゴミクズって労働環境には怒るふりをするけど

自分が受けるサービスが悪くなるのは絶対さないのデリバリープロバイダ問題ではっきりしてるから

予約してたけど看護士が急に休んで対応できませんさーせん、って言われたら

怒り狂って増田に長文書くのわかりきってる

2018-07-10

デリバリードライバーって

デリバリー風俗系のドライバーってお店が募集してたりするよね

複数の店で共同運航してたりしないのかな、

そのほうが効率いいと思うんだけど

2018-07-06

anond:20180706061016

流行性各結膜炎にかかり目が両目が真っ赤。

仕事は休ませてもらって自宅療養中。

まともな家事がなにもできない。

2日間食事はウーバーイーツでデリバリーしたが1日1食で逆に免疫落ちてそうで症状が悪化してそうに思ったので、3日目の今日、食料を買いに近所の1番近いスーパーコンビニへ。

高台に住んでいるので、坂が辛く一度の往復で体力消耗した。

免疫上がる栄養のある飯が食えない。

部屋が汚い。洗濯がたまっている。

20代インフルの時は1人で余裕だったが、今は精神的にもきつい。

気軽に頼れる人がいない。

こういう時に来てくれる在宅サービス検索しても高齢者用とか医師経由のものしかない。

単発で来てくれる看護師とかのサービスないものか。正直入院できるなら入院したい

完治までまだ10日程かかりそう。

便利屋はなにかしてくれるんじゃないの?

2018-06-28

NHK家庭訪問を止めさせたい

10年ほど千葉暮らしていたときNHKなんて引っ越してきた時に1回来たか来てないかぐらいの記憶だったのに、大阪市は一応大都市からか代行業者にとっては絶好の狩り場らしく平日は19時頃、土曜日曜は昼前と夜20時頃、真面目に家庭訪問してくれるので驚く以上に迷惑しかない。

インターホンが鳴る度にカメラ宅配業者の制服ではないことを確認して無視しているが、映らないように隠れる担当者もいたりする。当然無視するが。


一度、NHKと気付かず(尼のデリバリープロバイダと間違えた)インターホン越しに会話したのだが、奴らは驚くほどに日本語が通じない。

NHKです、ちょっとお話を」

「(深夜アニメ配信で見るので)テレビ持ってません」

「ではパソコンはお持ちですか?」

PC自作なのでテレビチューナー付けてません」

携帯電話は」

アップル信者なのでiPhoneですワンセグ映りません」

「ではお部屋確認させてもよろしいですか?」

「いま(二次元の)嫁が寝ているので」

「後日でも」

「(オタク部屋なので)他人に見せたくありません」

彼らの契約条件、即ち受信機器を一切持っていないことを説明しているのに何故疑われなければならないのか。

(友人がいないので)他人を一度たりとも上げたことのない部屋に何故赤の他人を入れてやらねばならないのか。

たとえ一度部屋を見せたとしても、テレビなんて買おうと思えばどこでも買えるのだ。

彼らの論理に基づけば、家庭訪問を止める理由にはならない。

一体NHKは何と戦ってるんだ。

2018-06-22

anond:20180622142252

キャッシュ・オン・デリバリーとか言わずに先払いって言ってくれればいいのに

そのくせ、キリのいい価格でもないし

2018-06-20

anond:20180618182434

最初からカラオケありのラブホでよくない?

飲み→飲みがよくわからんラブホめっちゃ買い込んだり、デリバリーしながら飲みじゃだめなの?カラオケ行きたいなら途中外出でいいし。

2018-06-15

デリバリーの種類

多い地域が羨ましい

サルトーレクオモのピザ頼みたい

2018-05-03

anond:20180502164021

やっぱデリバリーってあるのか。

この前ゲーム配信を見てたら対戦相手が、○時にマックが届くからそれまでなら対戦できるよ、みたいな事を伝えてきて、

「え?マックって配達があるの?」

「知らない」

関東限定?」

「奥さんが買ってくるってことじゃないの?」

みたいな結論になってたわ。

2018-05-02

anond:20180502164510

そこは王将で言う容器代だろ

他のデリバリーでもメニューの料金体系が違ってて

クーポンも使えないところがほとんど

ガストなんか1つ100円も高いんだぞw

anond:20180502164415

普通メニュー自体も割高になってるから

ぼったくられてる感じするんだよね。

デリバリー料金は別に良いよ。

anond:20180502164321

デリバリー料金は諦めるけど、

通常メニュー金も微妙に上げて、クーポンも使えなくしてくるから嫌い。

anond:20180502164021

デリバリー料は、時給800円の人間を30分くらい借りるのだから、まあしゃーない。

マクドナルド高すぎ

18年前くらいだったかな。

一時期ハンバーガー50円くらいで売られていたことがあった気がする。

探しても記事は見つからないけど、スポーツ系であろう学生が大量買いしているのを見たから覚えている。

そして今。

マックデリバリーとかも始めたけれど

マック高すぎると思う。

マックデリバリーにしたら、「デリバリー料300円」は必ず取られるし

なにより、デリバリーだと通常メニューより高いらしい。デリバリー料も取ってるくせに何なのw

しかも、クーポン使えないんだよ!マジ最悪だよね。

通常のマック商品もそう。

友達と集まって注文したら4000円行った。一人当たり1000円だった。

1000円あったら、もっと良いランチいけるだろ…とガックリしちゃった。寿司だって100円なら18貫は食べれるというのに。

あーーーーーーぁ、高すぎる!!!

2018-04-27

デリバリープロバイダ今日も来ない

午前指定にしたけど時間内に来ないので受け取れず

土日は受け取れない(いつ来るかわからいから、1日中家に居ないといけない)

月曜に受け取るしかないのか。月曜もまた受け取れないんじゃないか。困った困った

2018-04-26

デリバリープロバイダ

皆がTwitterに書いてる事は盛ってあるのかなと思ったけど、評判通りの最悪なサービスだった。

来てないのに不在になってるわ、表示は配達済みになってるわ、配達員の愛想は悪いわで軽く胸くそなんだが。

2018-04-13

中国すごくないの増田ですが

夜酔っぱらって書いた増田が思いのほか伸びて動揺しています


結構な数の反論をもらったのだけど、一番多かったのは「すげーと思ってるのはそこじゃねーよ!」というものでしたね。

「(主に)ITにおいて、ダイナミックに新しい技術を導入できているその変化の速度が羨ましいんだ」という主張が多かったように思います

じゃあその速度がどこに起因するんだということを自分なりにいつも考えているのだけど、私に思いつくのは以下のもの


1.独裁的で民主プロセスをすっ飛ばし規制緩和を決められる政府とそれに諦めを持っている国民

2.個人情報収集に命を燃やし、それに役立つ民間技術があれば金銭的、法制的に積極的に後押しする政府

3.儲かる(と思った)領域に一気に人的資源を投入し、ダメだったら即首を切れるるゆるゆるの解雇規制

4.最後に人に物理的にサービスデリバリーするための大量の低賃金労働者

5.不動産の次の投資先を探して彷徨ちょっとバブル気味の投資資金

6.15億人の同一言語の市場と毎年800万人出現する新卒労働者

7.リプレースすべき先行インフラがないことによる、新技術導入メリットの大きさ

8.怒られるまではやってもいいというゆるゆるの倫理観

9.新しいものかっこいいじゃん、かっこいいものは見せびらかしたいじゃん、という社会空気

10.失敗して怒られてもいいじゃん、というサービス提供者側の当事者感の無さ

 (ちなみに消費者側に失敗に寛容な雰囲気はないよ。ミスがあれば普通にキレまくるし、裁判起こしまくる)


はい、見るとわかる通り日本では入手不可能か、心情的に抵抗のあるものが多いですね。

最初記事へのブクマでも何人か指摘していたけど、日本がいいところだけ取り入れようとするのは結構難しいと思うのですよ。

(9、10は日本もっとあってもいいと思うけど)


ということで、中国ダイナミクス羨ましい!という人は、日本でギャーギャー言ってないで、中国移住したほうがいいです。

日本人にとって中国語は簡単だし、ちょっと勉強すれば話せるようになるよ。今の中国企業は市場として日本進出目指しているところも多くて、

日本話者ニーズは無いことはないと思う。まあ日本語話せる中国人が死ぬほどいるので競争は厳しいけど。


自分は、個人的には新サービス好きなので、流行っているアプリサービス結構使ったしそれはそれで楽しんだけど、

中国の勢いをもう十分味わったからおじさんは日本に帰らしてもらうわ。あとは若人頼んだぞ!

え、あん生活環境の悪いところには住みたくない?じゃあお先真っ暗な大嫌いな日本でブーブー文句言いながら沈没しとけよ臆病者。


anond:20180412231909

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん