「微動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 微動とは

2019-03-19

バラムツで腸内デトックス

実際は油だけが垂れ流しになり、

腸内の便は微動だにしないだろうから無意味かな……

2019-03-17

anond:20190316152849

似た場面を見たことある

前のロリハンカチ落として、その後ろにいたサラリーマンが呼びかけてた

リーマン幼女距離はそこそこ離れててハンカチは真ん中ぐらい。女児結構勢いよく走ってたんだろうね。

ちょっとハンカチ落としましたよ!」と割と大きな声で叫ぶリーマン

かわいい女の子が振り返ってハンカチ気づき、来た道を駆けて戻ってハンカチを広い、リーマンに軽く頭を下げるとまた駆けて言った。

その間リーマン微動だにせず、ハンカチを拾うどころか駆け寄ることすらしない。ただ大声上げただけ。

いや気持ちは分かるけどそれはどうなんだ?と。

やるなら責任もって助けてやればいいし、誤解うけたくないなら無視すればよかった。

半端な義務感ばかりが先行してそこまで意識するのははっきり言ってキモいよね

2019-03-10

欧州主要都市物乞い格付けレビュー

第1位

ベルリン市UNIQLO某店の近くの物乞い(男性 若者)

雨と強風の中、正座で背筋を伸ばし上体を伏せ、両手を合わせたまま微動だにしない。物乞いの鑑。場所選びの他に工夫はないが、その直球勝負評価したい。

熱意★★★★★

創意工夫★★★

品格★★★★★

第2位

ベルリン中央トラム乗り場の物乞い(男性 老人)

券売機の隣に陣取っていた。少し英語も話せる。必ず人が通り高確率で小銭があり、雨風もしのげるところに布陣する。知恵がある。1位と並んで、大陸欧州盟主ドイツの名に恥じない物乞い

熱意★★★

創意工夫★★★★★

品格★★★★

第3位

モスクワ市街の物乞い(男性 若者)

革ジャンにジーパンで跪き、ダンボールに何か書いて、カップを置いていた。それ自体なんの変哲も無い。しかし、その日は気温0度、彼が跪いていたのは凍結した路面の上。

命さえ危険さらし物を乞うストイックさに脱帽。その夜は氷点下を下回ったはず。彼の運命いかに。

熱意★★★★★

創意工夫★★

品格★★★

第4位

ロンドン市内シャーロックホームズ像近くの物乞い(男性 若者)

ダンボールGod bless youと書き、I’m so hungryと声をかけてくる。対応はこなれているが、特に個性はない。欧州標準的物乞いといえよう。

熱意★★★

創意工夫★★★

品格★★★

第5位

パリ市シャンゼリゼ通りの物乞い(女性 中年?)

スカーフかぶったおばさんとお姉さんの中間くらいの。スターバックスカップを置いて頭を下げたまま動かない。工夫せよとは言わないので、せめて熱意を見せて欲しい。

熱意★★

創意工夫★★

品格★★

第6位

その他パリ大勢

しかし5位はまだマシな方。紙コップを置いて頭も下げず座ってるのが物乞いパリジャン。せめて頭を下げろ。

熱意★

創意工夫★

品格

第7位

ヴァチカン付近物乞い(女性 老人)

潰れたマクドナルドのコップを置くな。せめて5位を見習ってスターバックスしろ。100歩譲って潰れてないのを探してこい。

足を投げ出して寝るな。頭を下げろとは言わないからせめて座れ。それが物を乞う態度か。たわけ。

熱意(ゼロ)

創意工夫(ゼロ)

品格

最下位

モスクワ市赤の広場付近物乞い(男性 老人)

「うあわああぁぁぁぁゎゎぁぁっっっ‼︎‼︎‼︎‼︎+%×<^:っっっ‼︎‼︎」と奇声をあげて蚊取り線香で痙攣した死にかけの蚊がのたうちまわるように近寄ってきた。本人は頑張ってるつもりなのかもしれないが、その割には足を引きずってて遅い。追いつけてないぞ、口よりも足を動かせ。英語を話せとは言わないからせめて人の言葉を話せ。それが物を乞う態度か。せめて物を乞うているということを伝達しろヨーロッパ最低、西洋文明最下位物乞い界の恥さらし。クソゴミ

熱意(ゼロ)

創意工夫(ゼロ)

品格(マイナス★★★)

2019-02-16

「働いてるふり」が下手くそな人

だまーって微動だにせずネットサーフィンしてるか、

「あぁ、あれがあったかー!」(小声)

「よし!先にそっちを片付けるか。」(小声)

「うーん、これはどうなってるんだ?」(小声)

ちっちゃい仕事露骨に引き延ばしたり、

とにかくどうでもいいことをやたら細かく突き詰めてきたり、

出かける準備で荷物まとめるのに毎回15分ぐらいかけたり、

とにかく暇人なんだよなぁ。

2019-02-02

22歳処女が初めてタンポンを使った感想

22歳、処女タンポン初使用タイトルそのまんまの内容、それ以上でもそれ以下でもないよ。しかも長い でも前半自分語りなので感想は×から下だよ

生理って本当に人それぞれの症状があって、ケロっとした顔で平生と変わらない生活する人もいれば、会社学校休んでベッドで微動だにせず顔面蒼白で部屋⇆トイレの往復してたら1日を終える人もいる。自分後者頭痛腹痛吐き気貧血食欲減退苛立ち筋肉痛、症状の満漢全席。最高です。

歳を重ねるごとに症状が悪化している。

×

社会人になる前にタンポンデビューをしよう!これが1時間前の私。結果から言うとデビュー失敗したよ、ごめんね私・・・

まずどこに入れるのかわからない。義務教育から学んでるので、何がどこにあるかは知っている。でもわからんそもそも入れるのにベストとされる中腰態勢がキツい。生理中は筋肉痛に加え痛みと弛緩で足腰ガタガタなんだよな、中腰になると足ぶるぶる震える。日頃の運動不足も祟っている。頭痛吐き気目眩で手元も意識もおぼつかない。そんな時にデビューしようとすな。生理中の人間の思考回路最悪。今も真っ最中だけど。

とりあえずタンポンをここら辺だろうと目処つけたあたりに当てたら違ったようで、激痛。まずここで泣いた。世の中の女性達みんな膣に指突っ込んだ経験ある?私はない。なのでおっかなびっくりゆっくりまさぐってみる。痛みしかない。初めて親知らず抜いた日、麻酔がとけてきた患部をじかに指で触った時に近い痛み。空気椅子が出来ないので膝立ちになる。情けない。

手当たり次第総当たりの甲斐あって中指が根元まで入った。これが今回1番の成果です。ここに至るまで22年、長かった。やっとこの痛みから解放されるんだとまた泣いた。目的手段が滅裂。タンポンを同じように押し進める。入らない。痛い。拷問か?

みんな忘れがちなんだけど指って、関節があるから曲げられるんだよね。タンポンはプラスチックの筒だから曲がらない。タンポンは指のように体に合わせてうねらない。同じ道を辿れない。完。

いや入るはずなんだ。中指まで入るなら入るだろなんで入らないんだよいや私が知りたいわ。

情けなさで泣いた。ここまでに1時間くらいかかってる。吐き気我慢できなくて結局吐いた。浴室でやっててよかった。

引き抜いた中指が真っ赤で本当にここから血が出てるんだなーと思った。現実逃避すな。

よく考えてみれば中に入ったらカバー引き抜くだけだからあと一歩なんだよね。1日であと一歩まで行けたのすごくないか天才じゃんね。それはそれとしていい加減毎月1週間紙オムツする生活やめたい。もうすぐ10年経つぞ紙オムツ生活。あと30ねんは続くのマジで言ってんの?

ナプキン費用だって馬鹿にならないしまず貼り替えるためトイレに移動する力が無い。できるだけ立つ座るの動作を減らしたい。横移動はいいが縦移動は5倍くらいキツイ。んだけどデビュー失敗したので明日もベッドとトイレの往復確定。

とりあえず本懐を遂げることな人生終えたタンポンに合掌。意識朦朧とする中やろうとした私が悪いだけで、ふつう中指根元まで入ったしタンポンに処女関係無いな。次のタンポンはきっとうまくやるでしょう。今回の私は完璧幸福ですと言える日を夢見て寝ます。みんなもよきタンポンライフを!

2019-01-28

新宿西口女性

受験に追われた私は夜の新宿駅の雑踏に揉まれながら帰路についていた。その人に気がついたのは何度か新宿駅に足を運んでからであった。その女性毎日決まって新宿駅西口の柱で詩集を売っていた。前を真っ直ぐ見つめ微動だにしないその女性に私は恐怖すら感じた。毎日毎日、何時も前を見つめている女性に興味を持った私はスマホでその女性について調べた。どうやら彼女旦那さんとしたためたその詩集を何年も同じ場所で売り続けているようだ。彼女には信念があるらしい。あの真っ直ぐな目は信念の表れなのだろう。

私は彼女のその目に恐怖を感じていたのか。私が信念を持ったとき彼女の目を美しく感じることができるようになるのだろうか。

今の私といえば何となく大学を志し塾に通っているだけである彼女の目を美しく感じることができる日は来るのか。

そんなことを考えながら私は今日も夜の山手線に揺られている。

2019-01-03

ボヘミアン・ラプソディ応援上映ってやつに行ったんですよ

宮崎

客席半分くらい埋まってておっこれは・・・と思ってました

始まる前まではね

始まってももうだーれも応援しない

ライブシーンでも一切微動だにせず

ギャグのシーンでも笑い声一つ漏れないの

俺途中で何回かチケット確認しちゃいましたよ

これ応援上映だよなって

どんどんぱ!をやらないんですよ誰も!

レディオガガ!パパン!が一切ないんですよ!

きみら初見じゃなかろうな!応援上映って理解してるか!って感じでした

3日にもやるみたいなので、行く人は頑張って盛り上げてあげてください

もしくは映画館スタッフさん居たら、サクラ応援する人を潜り込ませておいてください

俺のようにちょっとクワクしていった人には大打撃ですよ

こっそりポケットサイリウム忍ばせて行ったのに一度も取り出せなかった小心者より

2018-12-29

anond:20181229122721

面倒なら微動だにせず無言で目を見つめるだけで効く

2018-12-26

anond:20181226110012

雇用に変化はあっても女が下方婚しない傾向は微動だにしていない

雇用男女平等に近づいても女は下方婚しない」の衝撃データ

家事育児参加は変化がある一方、女が下方婚しない傾向は微動だにしてませんよね。

残業減ったらテレビ見るだけとかほざいてる統計読めない馬鹿は頭大丈夫なのでしょうか。

2018-12-18

78.5kg/23.8%だったおっさんが5ヶ月で61.8kg/12.7%までダイエットした

2018年7月11日から12月7日までの5ヶ月間ダイエットしました。と言いつつ稼働は実質4ヶ月だったんですが、最後の30日も地味に減ったので観察期間と銘打って期間に含めることにしました。今のところリバウンドしてません。

ダイエット方法

無難食事制限運動の両方をしました。

食事制限カロリー制限糖質制限運動筋トレジョギングです。

これらをほぼ毎日やりました。ほぼ、と言うのはダイエット方法を調べながらやったため、メニューグラデーションがあるからです。具体的には最初の1ヶ月は筋トレをやっていませんし、最初半月ほどはタンパク質を厳密に計測してません。あと手抜きも許していたので、歩くだけの日とかもありました。

ぶっちゃけしんどかったです。終わってみると大してしんどくなかったようにも思うし、日々やってる最中も同様の感想だったのですが、時折、猛烈にやめたくなるタイミングがありました。

ジョギングに加えて筋トレを始めた2ヶ月目の序盤が特にキツくて、自分としては頑張ってるのに体重体脂肪ともに変動しない(下手したら増えてる)日が続き、夏で暑かったのもあって、何やってんだろうなー、と夕方ジョギングロードで棒立ちになりそうになったのを覚えてます

4ヶ月はやると決めていたのもあって、やめる選択肢はなかったんですが、何が一番つらかったか振り返ると、「頑張ってるのに結果がでない」ことだったのかなという気がします。

なおノージムノートレーナー、ノープロテインで通しました。

絶対そうすると決めていたわけではなく、逆に室内シューズプロテインは買うところまで行ったんですが、最後まで使わずじまいでした。

ちゃんとしたダイエットが初めてで、それぞれ選択肢に入ったのが終盤だったこともあり、行こう飲もうと思ってるうちに目標に到達してまあいいやとなってしまった感じです。

7月に戻って改めてダイエットするとしたらトレーナーはともかくジムには行くと思います。その方が早く痩せたり、効率的筋肉をつけたりすることができると思うからです。家だと自重トレがメインになると思いますが、ジムに比べるとできることが限られるんですよね。筋肉への負荷もかけにくく効率性では劣るように思います

続ければ必ず痩せる

痩せるよう設計されたメニューをこなしてる限り必ず痩せる、というのが得られた最も大きな知見です。なんかトートロジーっぽいですが。

ダイエットを始めたころ、ボディービルダーの方が筋トレ解説をしているyoutubeチャンネルをよく見てたのですが、その方が「消費カロリー摂取カロリーを続けている以上、必ず痩せる」と断言されていて、その言葉が今回のダイエットの柱になりました。

脂肪を1kg減らすには7000kcalの消費が必要と言われており、消費>摂取で1日1000kcal減らすと1ヶ月で4kg、4ヶ月で16kg、すると私の場合62kgぐらいになりだいたい目標体重です。

その後、早い段階で糖質制限を取り入れると決めたため、指標としてのカロリー重要度は下がったのですが、4ヶ月は続けるという考えはここからまれものでした。

メニューテンプレ化すると続けられる

続ければ痩せることぐらい分かってるけど続けらんないんだよ! という方は多いと思います

個人的ポイントだったのは「不安最初にぬぐう」と「メニューテンプレ化する」のふたつです。

今回、ちゃんとしたダイエットが初ということもあって正しい方法が分からない、という不安はけっこう強かったです。本を読んでもネットを見ても本当に色々な方法が紹介されています。私はカロリー制限からスタートしたものの、摂取カロリー基礎代謝を下回ると筋肉を分解してアミノ酸として消費してしまうから糖質制限ダイエットの方がいいというような書き込みがあったり、逆に糖質制限ダイエットをやりすぎるとカタボリック状態になって筋肉エネルギーとして消費するから注意が必要という話があったりで様々でした(けっきょくダイエットをする以上、筋肉は落ちるという理解に落ち着きました。筋肉はつねに合成と分解を繰り返しており、分解を上回るように合成をしないと筋肉量は減ります。つまり痩せながら筋肉量を増やすのは無理で、ダイエット中にできるのはなるべく筋肉を落とさないように痩せるのが限界……という感じです。正しくなかったらすみません)。

なので調べるだけ調べて具体的な達成目標に置き換え、あとは逆に考えないようにして食事運動メニューを組みました。

具体的な達成目標というのは上述した1日の糖質摂取を50~100gにし、代わりにタンパク質を100~120gぐらい摂るといったアレです。

パッケージに書いてある成分表やカロリー計算サイトに載ってる情報を元に、朝昼夜ごとに3バリエーションずつぐらい食事メニューをもうけ、それを摂り続けることで前述の数字クリアしていきました。

糖質タンパク質を気にしながらメニュー毎日かんがえるとか無理ですけど、同じメニューをひたすら繰り返すだけなら出来ました。なんならスーパールートが楽になって買い物時間が減るまであります

朝はシーチキンを1缶使った卵焼きサラダ100gと豆乳200ml、昼はサラダチキンとサラダ100gと野菜ジュース200mlと豆乳200nlとか、夜はブロッコリー1房ゆでたやつにカレーと卵と豆乳200mlとかそんな感じです。

書き出してみると非常に質素メニューですね。食べられればオッケー派なので、このあたりのハードルは低かったです。白米が好きなのでそれを切らざるを得なかったのは辛かったですが、お茶碗1杯で糖質55gとか見るとンなこと言ってる場合じゃねえ! となりました。数字ベースで見るようになると優先順位を容易に変えられるのが良かったです。

間中もっともお世話になった食材はなんといっても大豆です。豆乳豆腐納豆、そしておから

糖質制限で困ったのはとにかくう○こが出なくなることでした。1週間近く出る気配がまったくないみたいなことになり、これはイカンと調べた結果、食物繊維を摂るのがイイらしいという情報を得ました。何を食べれば効率的に摂れるか検討した結果、おからが圧倒的に優秀でした。ただ単体では食べられないし、継続性を考えると手軽さが重要だったのでヨーグルトに混ぜて食べることにしました。これは大当たりで、すぐに問題解決につながりました。下す感じじゃなく固形ブツが出るのも良かったです。

ちなみにもし真似をしようという人がいたらヨーグルトはちみつの入った甘いやつにしてください。うっかりプレーンに混ぜたらこの世の地獄を見ることになります

あと豆乳は『のむ大豆』がおすすめです。200ml(コップ1杯)でタンパク質12gも摂れる豆乳は私の知る限りこれだけです。どろり濃厚なのどごしは人を選ぶかもしれません。

運動も、食事と同じようにメニューを決めて、それをひたすら繰り返しました。

運動食事以上に全く知識がなかったので、筋トレは大きい筋肉から鍛えるとか、複数筋肉を同時に鍛えるとか、筋肉48時間は休ませるとか、だいたいどの本でも言ってることは即メニューに取り入れました。

自重トレだったので、腕立て・腹筋・スクワットがメインでした(レッグカールとかレッグエクステンションとかバックエクステンションとかベンチディップスとかダンベフライとかもやりましたが)。

筋トレ動画を見ると、トレーナーの方は「いか筋肉を追い込むか」ということを力説してるような気がします。この感覚は長らく分からなかったんですが、SNSでも話題になったNHKの『みんなで筋肉体操』でも紹介されていたブルガリアスクワットをやったときになんとなく分かるようになった気がします。

下半身筋トレの日は『みんなで筋肉体操』のスクワットを3セットやってたんですが、3セット目になるとほんと脚がパンパンになってめちゃくちゃキツイ感じになったんですよね。でもなんかギリギリやれるみたいな塩梅で、「もう無理!」と言いながら「もう1回!」がギリ可能で、これが追い込んでる感じなのかなーと。違うかもしれませんが。

ジョギングもそうですが、この頑張りきった感じを体感できると、トレーニングに対する満足感が出るので、そういうメニューを組むのは心理的重要だと感じました。

あと上とは真逆かもしれませんが、「自分に甘える」ことは個人的重要でした。

疲れ切って帰ってくると今日はほんと何もする気ねー、筋トレジョギングもしたくないし、ブロッコリーだってゆがきたくねーということがけっこうあったんですよね。そういう日はただ歩くだけ、夜ごはんサラダチキンと豆乳野菜ジュースで済ませる、ということを許容しました。

とにかく1日でも途切れさせるとなんだかんだ言い訳つけて止めそうだという恐怖は常にあったんですよね。なのでとにかく毎日続けてるという状況をつくることを最優先しました。極論メニューは問わない。メニューはショボショボだけどダイエット継続中だと自分に言い張れるようにしました。

結果、150(120)日のダイエットを完走しました。

結果

1ヶ月毎の体重体脂肪の推移を記載します。

  • 0日め:78.5kg/23.6%
  • 30日め:73.7kg(-4.8kg)/20.5%(-3.1%
  • 60日め:71.3kg(-2.4kg)/18.3%(-2.2%)
  • 90日め:67.3kg(-4.0kg)/16.5%(-1.8%)
  • 120日め:64.2kg(-3.1kg)/13.7%(-2.8%)※ここで食事制限運動ともに停止
  • 150日め:61.8kg(-2.4kg)/12.7%(-1.0%)

一番がんばってたのは30~90日めだったんですけど、停滞期もあったので思ったほど痩せてません。思うに↘みたいには落ちないんですね。→→↓↓→→みたいな。停滞期が来ても知らん顔して継続することが大事だと思います

思うにダイエットが続いたのは

  • やる気があるうちに色々調べた

自分の中の情報量を爆発的に増やすのは大事だなーと思いました。色々調べまくった結果、最初の1ヶ月ぐらいは寝ても覚めてもダイエットのことばかり考えてました。情報量を増やすと同時にモチベも上がるので取り組むこと自体が楽しくなります

でもそのモチベは1ヶ月で切れました。

モチベが切れた後もやり続けられたのはメニューを組んであったからだと思います。何も考えずにただひたすら同じことをやり続けました。日々、微動だにしない体重計にストレスもありましたが、思考停止してやり続けました。

う○こが出ないといった解決すべき問題だけ調べて方策を練りました。むしろそういう時はモチベが上がりました。

どうしてもやりたくない時は極限までゆるいメニューで許容したのも良かったと思います。歩くだけ、サラダチキンかじるだけ、野菜ジュース飲むだけ。サボってしまうと自分との約束を破った、負けた、という気持ちになってずるずるいきそうだったので。

ダイエット毎日継続中という旗を掲げられるのは、続ける上で大きな意味があったと思います

感想

やれば出来るんだなー、というのが素直な感想です。

始めたのも必要に迫られてとかではなく、単に朝早く目が覚めて散歩する日がたまたま続いて、どうせ歩くならダイエットでもしてみるか、ぐらいの気持ちでした。もちろんたるんだ腹をなんとかしたいという気持ちは心の片隅にずっとありましたが、この機会にどうにかしてやろう! みたいな気合いはなかったです。というか無理だと思ってました。ゆるく始めたのが良かったかもしれません。

心残りは腹を割れなかったことです。調べていくと人間の腹筋は基本的割れていて、脂肪邪魔で見えないだけ、らしいです。なのでダイエットが終わるころには軽く割れてるかなと淡い期待を抱いていましたが、けっきょく全く割れてません。まだぷよぷよしてます12%程度じゃダメということですね。次回は筋トレがんばってシックスパック目指したいと思います(言うだけでやらないパターン)。

2018-12-10

このドラマ知りませんか?

追記

かなり記憶違いが激しかったですが、いただいた情報からすると「世にも不思議アメージングストーリー」の「感謝祭の御馳走(井戸の恩返し)」だと思いますありがとうございます

当時の自分は恐らく低学年以下の年齢だったので、夫婦硬貨など肝心な部分を勘違いして記憶していたみたいです。

何度か家族にこのドラマの話を聞いているうちに記憶がごちゃ混ぜになってました。

自体うろ覚えだったのですが、こういう質問をするときあやふやな断片情報を並べるより間違っていてもストーリーにする方が正解が出やすいっぽいので、無理やり整合性をつけてストーリーを書いてみました。

ありがとうございます!すごくスッキリしました!今度借りてみます

というか、スピルバーグ自身監督エピソードもあり、イーストウッドやスコセッシも監督してるなどかなり豪華っぽいですねこドラマ普通に面白そう。



子供時代に見た海外オムニバスドラマの一編だと思います

90年代の日曜の午後くらいに放送されていて、内容的に恐らく30分か長くても一時間くらいだったと思います

舞台は恐らくアメリカ砂漠のような荒涼とした田舎。周囲にはほとんど家もないような土地に住む夫婦の、主に奥さんの話です。

旦那さんが仕事に出かけている間、奥さんは家でお留守番

ある日奥さんは、家の近くにある掘削用の地下トンネルの中に、ホームレスか誰かが住んでいることを知る(詳しい設定や経緯は忘れたけど、トンネル有毒ガスの発生か何かで廃止されていたのだと思う)。

ホームレス可哀想に思った奥さんは掘削用のエレベーターを使って、地下に食事を届けてあげる。ホームレスは感激し、こんなに美味しい物は食べたことがない、心から感謝します、というお礼のメッセージと共に、汚れた硬貨を一枚送り返す。

短いながらも丁寧な文章と、わずかでも代金を支払おうとするホームレス姿勢に心を打たれる奥さん

田舎での寂しい生活に飽きていた奥さんは、この些細なやり取りが楽しくなり、何度も食事提供して、お礼のメッセージ硬貨がたまっていく。

だが、二人のやり取りが旦那さんにばれてしまい、旦那さんは激怒する。女房ちょっかいを出すやつは許せない、それに家には他人食事を恵むような余裕もない、お前は何を考えているんだと奥さんに怒鳴り散らす旦那さん。

ホームレスを懲らしめてやる、と銃を手に取り防毒マスクを着けて完全武装で、地下のトンネルに降りていってしまう。怒り狂う旦那さんにおびえ、悲しむ奥さんだが、もうどうすることもできない。エレベーターの前でへたり込んでしまい、ただ事が済むのを待つしかない。

しばらくして、エレベーターで地上へと帰ってきた旦那さん。だが、ただ突っ立っているだけで、あれほど怒っていたのに何も言わず微動だにしない。マスクのせいで表情もわからず、ただならぬ様子におびえながらも奥さんは何があったかを問いただすが、旦那さんは一向に口を開こうとしない。

ついに焦れた奥さんが肩をゆすると、旦那さんの体はぐらりと崩れ、同時に、服の中一杯に詰まっていた硬貨マスク上着の隙間から溢れ出し、あたり一面になだれ落ちる。

驚きのあまり呆然となり腰が抜ける奥さん。その膝元に紙切れが一枚。「こんなに美味しい物は初めて食べました!これは何の肉ですか?」

・・・というドラマでした。

乾いた青空と赤い土、周囲に誰もいない中で襲い掛かる恐怖が印象に残っています

何かご存知の方がいたら教えていただけると幸いです。

2018-11-23

今年も奨学金猶予申請をした

毎月2万返済する余裕がないので、転職するまでの間と考えて、学生身分を作り猶予してもらっていた。

しかし現職から身動き取れないまま5年も経ってしまった。返還しなければならない200万という数字微動だにせず残ったままだ。

猶予申請すると機関からハガキが来るのだが、毎年まともに読んでいなかった。今年分を読んで、連帯保証人にも通知が行くことを今になって知ってしまった。

しか保証人はおろか親からも何も連絡がないし、あまり仲も良くなく疎遠なので、まぁお察しされているのだろう。

何か文句言われたら生命保険でも掛けておけと言えば笑ってくれるかな。。。

あーしんど

2018-09-26

うわー最近うんこ出ないし腸に死ぬほどガス溜まってるんだろなー、めっちゃゴロゴロぽこぽこするわあって思ってたら、胎動だった。

これが胎動ッッ

お腹に手を当ててみるとなるほど、内側から蹴られたような感触を感じる。

手…なのか足…なのかわからないけど、めちゃめちゃに動く。

お腹の中で大運動会かよ〜〜!踊ってんのかよ〜〜!

微動だにしない静かな時間フィーバータイムを30分おきぐらいに繰り返してる。

私が仕事してる最中もこやつは気にせずビバサンバである

会社の人がエイリアン寄生されてる気分だった、なんて言ってたけど

うーむたしかに、自分の中に自分とは別の意思を持った生命体がお腹の中で好き勝手に動いてる状態ってのはあながち間違ってないぞエイリアン…。

あ、相変わらずうんこは出ません!

2018-08-05

おっぱぶ嬢の戯言3日目

8月の出勤3日目。オープンからラストまで8時間勤務。土曜日営業。体力のペース配分に気を遣いつつ、接客しようとスタートするも、湿ったお客様が多くて萎える。皆さま何処かしら濡れていらっしゃる暑いもんね、汗かくよね、、、ローテンション

1人目、ボーイさんに興奮してるから落ち着かせてあげて、と席に着く前アドバイスをうける。警戒しつつ席に向かうも、爽やか系男子モテそう。「地味そうな顔して本当はどすけべなんでしょーギャップ良いよね!」と乳に顔を埋めながら息を荒げる。モテなさそうだ!実家で飼ってた犬を思い出した。

2人目、おじさん。席に着くとソファーが前の女の子の汗で濡れていた。お触りメイン、上手い。無駄な力を入れず、いい感じに触る。前についた女の子イッたんやろうな、、と妄想しつつお触りだけで終了。

3人目、前だけを見つめるお兄さん。風俗は初めてとのこと。腕を絡めてみるもの微動だにせず。ハグ要求するも断られる。無理させて申し訳ない、、、童貞かよ。

あと25人くらいお相手したけれど、記憶にない。思い出せたらまた追加していきます

2018-08-02

気にする人と気にしない人

世の中には、ささいなことを気にしてしまう人と気にならない人がいる。

わたしは前者だ

電車で見知らぬ隣の人と体が密着した状態に置かれると、なんとなく落ち着かず無意識肩に力がはいる。そしてほとんど微動だにしなくなる。意識ほとんどが隣に座った人間に持ってかれてしまう。そういう人は、けっこういるんじゃないかと思っている。

しかし、それとは対照的に隣に人が座ってきたとしても何も感じることなく、目の前にあるスマートフォンに集中し、隣の人が腕を当ててこようが、カバンをガサゴソとしようが、何も感じないというか気づきすらしないという人もいる。

わたし体感では、こういうタイプ多数派であるように思う。

この違いは、一見些細なことに思えるかもしれない。

しかし、おそらく日常生活の中には想像以上にこのような場面が多く存在している。

友人との会話が他人に丸聞こえの状態でも気にせず話せるかどうか。貸したものがなかなか返ってこないときに、「あれ返してよ」と躊躇なく言えるかどうか。店内で遠くにいる友人を大きな声で呼べるかどうか。電車で目の前に人が座ったとに視線の向けどころに困るかどうか。電車での他人の会話にイライラしないかどうか。

かに一つ一つを見ると、とてもちんけなことのように思える。

しかし、こういったことを日頃から感じながら生きている人と全く感じない人には"生きやすさ"という点で、とても大きな差があるように思える。

この差を作っているのは、やはり幼い頃に両親からもらう自己肯定感の有無なのだと思う。

それを持っている人はその存在、ありがたみを自覚することが少ない。だからこそ、それを持たない人の気持ち理解している人は少ないように思う。

上に書いた、自己肯定感の低い人が気になってしまう例として挙げた、「電車で隣の人の会話が(ry」や「隣の人の腕が(ry」の原因となっている人達は総じて自己肯定感が高い人なのである

この問題の辛い点は、この辛さを共有できる人の少なさにあると思う。

こういう辛さを抱えながら生きている人は少数派だと思うし、いたとしても表には出てこない。

そうじゃない相手理解してもらおうとしても、その理解してくれない相手の反応に心を消耗してしまうなんてことになり得る。

その上で、わたしが今まで生きてきた中で大事だと思うことは、自分がそういう性質を持つことを客観的認識すること。

こういう性質を持っていることは生きやすさという点において、目に見えない大きなハンデになっている。それがない人と対等に張り合おうとすると当たり前だがものすごく疲れる。

あの人はあんなに人と上手くやれているのに。

あの人はあんなに努力できるのに自分ときたら。

それは、あの人が人と関わるとき相手自分を嫌うことなんてありえないと思えるくらい両親に愛されてきたからであり、あの人は、だからこそ人と関わるときに大してエネルギーを消耗していないからだと思う

そのことをちょっと頭にいれてみるだけでも、自分を大切にすることにつながるんじゃないかと思う。

2018-06-02

祖父ご飯の思い出

先日祖父が亡くなったんだけど、そんときに思い出とかを通夜ぶるまいで話す機会があってえーっとって思い出した。

正直あんまり印象ないんだけど、小学校低学年くらいのときに同居してたなって思った。

祖父は「男子厨房に入らず」をこじらせた人で、絶対自分ごはんをよそったりしなかった。

でも朝の時間帯ってみんな忙しいからわたわたしてて、祖父がおかわりと言っても祖母も母もすぐに対応できない。

私がごはんを食べ終わる頃に「おかわり」と言ってお茶碗を前に出してて、そのあと私が歯磨きして時間割みて教科書用意して着替えをしてさっと身だしなみしてから玄関を出ようとしてちょっとダイニングを見た時。

まだ祖父が空のお茶碗を前に微動だにしないで座っていた。

祖母や母が本当に忙しくて無視していたのか、それとも意図的にそうしていたのかわからないけどなんか空のお茶碗を前に誰も座ってない食卓に座り続けてるってどういう気分なんだろうと思いながら家を出た。

まさか祖父の思い出でそれが一番強烈だったとは言えず黙ってたけど、今思い返すと素直に自分でよそった方がずっと楽だったんじゃない?と思ったりする。

2018-05-19

ああ、働きたくない

こんばんは、大学4年生です。一応就活真っ盛りの時期らしいです。あんまりやってませんが。働きたくないです。

先に予言しておくとこの文章はきっとまとまりのない文章になるでしょう。なぜならまとまりのある文章を書くつもりが無いからです。

なんとなくで生きてきました。良さそうな方向。ぼんやり素敵な予感がする道。そういうところにフラフラ歩いていって、別に素敵なことをするでもなく、フラフラ。まーなんとかなるだろと。なんとかする気はどこかに忘れたまま。

自分が何をしたいのか、あまり考えたことがありませんでした。高校ときは、まあ今もその性質は抜けていないのですが、親の顔色を見て、勝手忖度というか、ケチをつけられなさそうな、褒めてもらえそうな、そういったことをしていました。部活だとか勉強だとか。なぜ、なんのために自分はそんなことをしているのか考えもしませんでした。馬鹿ですね。ありがちといえばありがちな話かもしれません。

そして大学三年生。そろそろ就職について考えなければいけませんよ~という旨の話を学校から何度か聞き、その中で自己分析しましょうと言われたので道具もいらないしやってみることにしました。

で、自己分析をしていくうちにやっと自分の有り様を少し理解することができました。ああ、俺は別段やりたいことも目標もない人間だったのかと。なるほどね、今まで漠然と感じていた浮遊感の正体はこれなのかねと。

それも普通かもしれませんが、目を閉じても耳をふさいでもやはり世間様の人のあり方はかくあるべきだ、これがスタンダードだと言わんばかりの圧力身体のどこかにある受信機が勝手に拾って、気にしなきゃいいのにやはい気にしてしまうのです。情け無い。

で、今、自分が何をしたいのか、ずっと考えています。やっとここまでこれたと思っています。嘘です。そう自分に言い聞かせているだけ。本当はただ逃げているだけ。問題にきちんと向き合っていない。本当に必要なのは考えることじゃなくて、行動すること。

ずっと逃げてきた。今までしてきた部活アルバイト、どれもとんでもない大失敗をしたり、周囲にうまくなじめ(ま)なかったりして、そうして途中でやめるか惰性になるか、そんな結果に終わっていった。そうして自分の中で無能感だけすくすくとが育っていった。履歴書が書けない。学生時代がんばったこと、なんだろう。ゲームかな。器用な嘘が思いつかないし、嘘をつき通す力もないからそれ以外書けない。

このまま社会に出ても、きっと今のままでは、無能のままでは、精神が浮遊したままではだめだ。かといってここでただじっと身を潜めているわけにも行かない。思考けが右往左往して身体微動だにしていない。

この文章がまとまらないのは俺の思考がまとまっていないからだ。どうすりゃいいか、わかっている。本当にわかっているのか?本当にと聞かれるとわからない。だからそんなしょうもない自問自答からは何も生まないんだよ。思考を垂れ流すのは良くない。あとで見返してキモッてなるからだ。もうなっている。イタいイタいイタいイタい

はいもうおわり、終了終了。深夜に欝日記を書くということがそもそも良くないんですよ。風呂はいって寝ろ。

まあがんばれよ俺。応援してる。いやそうやって第三者視点のがんばれよは自分他人のように扱ってしまっているのでよろしくない。がんばろう俺のほうがいい。

がんばろう俺。いやこれだと復興スローガンみたいでいまいちしまらないというかなんというか。

あーあと最後に。自己分析って中学生ぐらいから始めたほうがいいと思いました。以上

2018-05-14

新人コンビニアルバイトちょっとネガティブ発動する。

anond:20180511212506 ←前回

昨日のバイトは雨のせいでやたら暇だったので、あれこれ考える隙があったかちょっとくよくよしてしまった。

帰宅してからくよくよしながらそういえばはてな伝説コンビニ店長って今どうしてるのかなと思いつつ「コンビニ店長 ブログ」と検索してみたら、あのコンビニ店長とは別人のコンビニ店長の手による壮絶ブラック業界の闇告発ブログがヒットし、少し読んで気分が余計に重くなり、そのエントリブクマページを見てみると、ここ数日になされたブクマがいくつか並んでおり、皆店長を恋しがるタイミングは同じなのかーとほっこりした。

そして昨日のびっくり事項などなど。

・遂に違算に遭遇。といってもミスったのは私の前任者なんだけど。店長に報告したら、違算を無かった事にするための小銭の存在を教えてくれた。昔勤めていた工場の、ごましまくりの温度管理帳票の事を思い出して、まあ世の中こんなもんですよねーと思った。

・違算を無かった事にする用の小銭はミスった人がアルバイトである場合も使われるのかが気になって仕方ない。

・暇すぎてやる事が全然無い時間があったのがしんどかった。そしてそんな事をしんどく思う自分ブラック労働適応し過ぎた感性が悲しい。

お客様からレジ操作を懇切丁寧に教えていただいてしまった。お客様は他店でバイト中の方だった。

生理用品をお買上の場合紙袋に入れて差し上げるのと弁当用の袋(中身が見えない)に入れて差し上げるののどちらが正解なのかよくわからない。

仕事の細かい部分について店長質問すると丁寧に教えてはくれるんだけどすごく驚かれるので、段々質問する気が引けてきた。

バックヤードに用があって入ったら、休憩中の店長事務椅子に座ったままぐったりしてて、一瞬死んでるのかと思った。

・ところで学生の頃、学業バイトの両立の予想外な大変さにふらふらになって歩いていたところを当時のバイト先の常連さんに見られて「増田ちゃんこの間何処其処の信号のところにいたでしょ?口からエクトプラズムぶわぁぁって吐きながら歩いてたよね?」と言われた事があるのだが、「口からエクトプラズムぶわぁぁって吐いている」状態とはまさに、上記店長の様な状態なのではないかと思った。

とある作業の記録簿を見てふと思った疑問を店長何気なく言ったら、店長は「えっ……」としばらく固まった後に「気のせいだと思うよ、たぶん」と言った。なお、別に気のせいじゃなかったとしてもお客様にはなんの不利益もない。

・ただの客のふして買い物をしに来た副店長にどういうリアクションをしたらいいのかわからず、後ろに一般お客様も並んでいる事だし、普通に接客したけどもっとなんかフレンドリー的な対応をした方が良かっただろうか。

・その後バックヤードに行ったら副店長が座ってて、私が仕事で行き来してても微動だにせず終始無言だったのがちょっと恐かった。

・まだこの仕事を始めて間もない頃、一通りの仕事を教わったので、てっきり私はその一通り全部やらなければならないのかと思ったけど、店長正社員人達としては、レジ以外の仕事別に張り切ってしなくてもいいと思っているのではないかと思った。

検品フライヤー掃除など、客の目につかないとこで行う作業正社員人達がやりたいみたいな感じがする。でもトイレ掃除洗濯物(トイレ掃除用のモップと雑巾)干しは私がやってもいいのかな?

・そういえばこの間、昼勤のパートさんと交代する際の申し送り後、「仕事はもう馴れた?」と聞かれたので、「レジは大体。でもレジ周り以外のお仕事はまだわからないこともあるんですよね」と言ったら、「えええええ!?いいのよう、最初レジだけ出来れば、フロアの事はおいおい覚えてけばいいんだから」と大層驚かれた。私が通常業務と思っていた仕事の多くは上級者向けだったのかもしれない。

・札勘の仕方は案外あっさり修得できた。

お客様に9000円のお返しをしようとしたら「お確かめください5千rk自分で数えるッ!返しなさいよ!こっちは急いでるんだからッ!」と遮りつつガチギレされる。結構滞在時間長かったお客様、お釣りを数えず財布に突っ込んでぷりぷりと退店。こんなとこで性格の悪さを発揮せんでも、と密かに思った。

・そしたら次のお客様が「なんだぁアイツは。こんなとこで性格の悪さ発揮せんでもいいのにな」と呟かれたのでビクッとした。

・あの程度の変なキレ方をされるお客様程度にはもはやひとつハートを動かされない自分に驚きつつ嫌気がさした。大学時代の私だったら涙目になってた筈だ。

・昔はそういう人がお客様ではなく仕事仲間(という名の敵)にいる様な職場で働いてたので、あれくらいCHARAへっちゃら。

・この間、副店長が「コンビニ業界で働くってのは、大変だと思いますよ。本当に、大変な仕事だと思います。」としみじみ仰った時に「そですねー」と返事しちゃったのはやはり軽すぎだったと反省している。

・上がりの時間になった時、私と交代で入る副店長店長と和やかにお話し中だったので、時間過ぎちゃうけど大丈夫かなあと思いつつ接客してから店長にもう上がる旨を伝えると、まだいたの!?的な反応をされた。

2018-05-06

部屋の中で運動したいので踏み台昇降器を買った

だめだこりゃ… こんな低い段差を何回昇り降りしても心拍数微動だにしない…

2018-04-09

anond:20180409184115

デブは大体どいつもこいつもこうなんだけど

細かな頑張りを列挙しておきながら最終パラメータが先月から微動だにしてないことだけは説明できないんだよな

月半ばに世界を救って標準体重まで落としたけどここ数日で不幸があってリバウンドしたの?

2018-04-08

男は助けない

相撲協会で男が微動だにしなかったの

男は本能的に自分利益にならない他人の生と死に興味がないと思う

他人の子供が生まれても生まれたのか、という程度

女性母性が働くけど

生物学的に戦う方の性だったから興味を持てないのだと思う

2018-03-21

手のひら微動だにせず

2017/03/24

森友学園と、大阪政治の前提条件 - Togetter

まとめ人:b:id:Mahal まとめられ人:b:id:toronei

2018/03/21

「週刊文春」が「怪情報」の発信源を今井尚哉首相秘書官と名指し|LITERA/リテラ

toronei これはひどい。こんなことこの話が一番最初に出たときから大阪人間は言うてたやろ。そしてはてブコメはみんなこれ信じ込んでいてなかなかの趣

2018-03-19

死ねばいいのに

引きこもりの弟が、家業の手伝いをしているんだけど今日も起きないと親が騒いでいる。

12時間前に寝たはずなのに起こしても起きないらしい。

弟はもう23歳になろうとしているのに、起きた起きないで親は騒がしい。

発達障害だか自閉症だかしらないけど、小学生の頃から不登校から完全に舐め腐ってる。

10代の頃病名をつけようと病院に連れて行っても一言も声を発さず、微動だにしないか検査も診断も何もできなかった。

本人が何を考えているかは知らない。

戦隊モノ仮面ライダーアニメ見て、ゲームやって生きてる。

たまにオタク喋りで聞いてもいないのに饒舌に語り出すのが気持ち悪い。

はやく死ねばいいのにって思う。

2018-03-14

【速報】童貞卒業に失敗 原因を調査

すすきのの高級ソープ童貞卒業したろ!と勇んで店に向かいフリーで入ったところ、70分間息子が微動だにしなかった。

姫もこちらもひたすら苦笑しつづけるしかないという悲しい空間形成してしまった。

まさかあそこまで微動だにしないとは……。姫に申し訳ない。

(いっそAV観てギンギンになってからスタートの方がよかった)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん