「半導体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 半導体とは

2022-05-23

anond:20220522163908

ラテン語古代ギリシャ語・サンスクリット語のうち、最低どれか1つは読めるようになった方が良いとは思う。

少し前に、ギリシア詞華集に出てくる女性詩人ヒロインにしたマンガが一部で流行って、それで古典ギリシャ語に手を出した人が相当数いたみたいだが、何らかのきっかけでこういう古典言語に入ると広い世界が拡がってる。

それはともかく、たとえばHaskell勉強して遅延評価関数型言語妙味を知り、Rustを勉強してメモリ管理の大変さを知り、Go勉強してCSP代数面白さを再認識する、などの知的好奇心を満足させる意味で、各言語の特徴を把握した上で勉強するのはすごく楽しいんじゃないだろうか。

さらバックグラウンドとして、簡単でも良いので半導体ゲートと同期回路がどうCPUメモリを作り出していったか、を知ると、よりこれらの「プログラミング言語」というもの妙味を味わえるだろう。

金を儲けたければ、浅く広く勉強した上で、どれか1つの言語に絞って、深く、深く、ライブラリと同じ機能は自前で用意できる程度まで深められたなら、おそらく食いっぱぐれはない。

半導体設計で、設計ツールの新しい機能を使いこなせている人って日本にいるのか?

EDAツールの新機能セミナーなんて、あまり開催されてない。

EDAツール自体が大きくなりすぎ、買収などもあり、ドキュメントも複雑怪奇フォルダ構造で保存されていて、

どこに何が書かれているかからないとか。

ネットにも書かれないし。

2022-05-21

PS5が史上最悪のハードになるとは夢にも思わなかったよな

半導体不足という環境による影響が大きいとはいえ

買えないハード意味ないもん

ニュースだけ見てても、世の中のこと全然わからんのだが、それに基づいて政策決まってくのか

最近の省庁から出てくる資料を見ていると、ニュース報道されていること、

要はバズワード的なものが沢山散りばめられているし、世の中の変化に対応しようとしている風に見える。


でもさ、ニュースだけ見てても全然わからん

たとえば半導体

給湯器半導体で品薄ってなっているときに、どこの半導体使われているか記載ないのにTSMCだ、

先端必要だとか、そんな話になってる。

CPUGPU日本設計するとかそういうのじゃないんだけどな。


報道陣が全部知ることは出来ないのは確かなんだけど、報道で人も金も動いてるんだよね。

2022-05-20

半導体政策半導体組織JEITA提言のimecやDARPA組織作れってのや、電力安くしろっての、話題にならないね

個人的にはJEITA提言は流石かなっと思っている。

どちらかというとTSMC誘致してきてOKって言ってるのは、どうかと思ってるが。

2022-05-19

経産省の「九州半導体関連企業サプライチェーンマップ」がかなりまとまっていて凄かった

https://www.kyushu.meti.go.jp/report/2205/220519_1_1.pdf

半導体に関してはまとまった情報がなかったり、報道個人に誤認した内容をそのまま報道されていたりと散々な状況だが、

かなりまとまった資料が出てきてホッとしている。

なんだかんだで、国の組織は強い。

2022-05-13

半導体設計って日本にいるとブラックボックスなんだが

シリコンウェーハの作られ方とか、露光装置みたいなのは沢山出てくるんだが。

CPUもものすごい簡単なのは出てくるが、ステップアップして少し難しいのになると出て来ない。

GPUなんてブロックしかない。


なんで設計してるの?

VS Codeみたいな定番あるの?

PS5ってこのままだと普及する前に型落ちになって次世代機出ちゃわない?

転売屋半導体不足のせいで。

もう発売から1年半経ってるで。

2022-05-12

半導体について、政策なんて立てられるものなのか?

小さな政府をかなりの期間で目指してきたこともあり、半導体産業に対しては政府・省庁は関与してない。

エネルギー自動車は関与しているので、それなりに詳しい人が中にいると思うが、半導体はそうじゃない。


なので、政府・省庁で働く人は、一般人が見ているニュースを見て勉強していると想像している。

そもそも発表される資料が、最近ニューストレンドを簡潔にまとめているものが多く、

日本にどういったアセット・人がいるのか把握できてない気がしてならない。

会議に呼ばれている人を見ても、半導体プロではない。

既に斜陽産業半導体プロが入っても、これまでの経験の延長線上になるので、新しい切り口は必要と考えるのは正しいだろうが、

いくらなんでも、一般ユーザーに近すぎるのではないか

技術的なことを全部すっ飛ばして、株価だけ見てこの企業凄そう!って考える人ばかりでは駄目だろう)


特にフォトニクスにだけ力を入れようとしているのが危ないように感じる。

最近半導体は、データの移動だけで電力を食っているという状況はわかるが、

チップ内の2,3cmの距離だと、光に変換するよりも今まで通り電子処理したほうがよい。

光は速いようになんとなく想像してしまうが、普通にトランジスタで処理したほうがいい。

フォトニクスの利点は、10cmくらい離れたチップ転送ときで、とりわけ熱設計が楽になるってことだった。

2022-05-10

IBMはそれなりにイノベーティブだけど、なぜか存在感が薄い

量子コンピュータは先にやってたのにGoogleに取られた。

半導体だと2nmやっていたりするが、TSMCのほうが存在感がある。

CPUもまだ作っているが、もう存在感がない

2022-05-07

バイアンドフォーゲット、10年後の答え合わせ

20代半ばに購入した米国株が、いつの間にか保有10年を過ぎていたので、成績を見てみる。 結果的バイアンドフォーゲット。フォーゲットしてる間におっさんなっちゃった

面倒なので配当考慮せず、単純に当時の円換算での購入額とドル換算での購入額を、現在価格比較してどれくらい変動があったかを示す。100%なら2倍になったって感じ。

10年超保有ベスト結果

テキサスインスツルメンツ

  • 円換算:656.09%
  • ドル換算:393.92%
購入理由(うろ覚え)

当時の感覚として、IEEE1394(FireWire)のコントローラーはTI製が優秀で、好印象な企業だった。アナログ半導体シェアが大きかった。(とはいえアナログ半導体なるものが何なのかはわかっていなかった)

10年超保有ワースト結果

IBM

ドル換算では100ドルが81ドルになったようなものなので残念な結果だが、円換算では100円が131円になってるわけなので、完全に円安に救われているパターン

購入理由

当時すでにThinkPadなどのコンピューター部門は手放した後で、正直なにで儲けている会社かよく分かってなかったが、単純にThinkPadPowerCellを生み出した企業であるという点で好きな企業だったのと、ダウの構成銘柄だったのですぐに価値がなくなるようなことは無いだろうという考え。

自分が買った後しばらくしてバフェットさんが買った時は思わずニヤリとしたが、その後割とすぐ手放しちゃいましたね。。

10年たっての振り返り

10年超保有している銘柄でのベストワースト上記銘柄であるが、その後購入した全銘柄含めてのベストワースト上記2銘柄であった。

他の銘柄の成績ははだいたい2つの間に位置していると思っていただければ。

TI もIBMも、結局何故伸びて何故伸びなかったのか、わからん。いまだにローソク足チャート見方分からんし、〇日平均線とか言われてもよく分からん

一応銘柄選定とか運用にあたっては気を付けたポイントはある。

所持金がマイナスになるものに手を出さな

これは銘柄選定というよりは投資対象についてだが、大原則。10万円の現物株を買ったとして、最悪の場合それが0円になるが、それ以上の支払いを求められることはない。というのは安心感がある。

からない商品会社には手を出さな

すでにETFはあったと思うが、当時いまいち理解できなかったので手を出さず、個別株にした。

IBMはなにで儲けている会社かよく分かってなかった」って書いてんじゃねーかこの野郎。と思ったあなたは正しい。そう、単純に好きな会社。という点で手を出した。正しくは好きな商品を作っていた会社。か。

配当を出している会社の株を買う

売却益狙いをする気は無かったので、それなりに配当を出している会社を選んでいる。

買っておけばよかった株の筆頭はAppleであるが、あの頃Apple配当出してなかったような記憶。故に候補外だった。

新興企業は狙わない

10年前の新興企業ってどこだったっけ。。。ってのはあるが、自分の中では10年前のアマゾンはまだギリギリ新興企業枠。長期保有による配当益狙いだったので、利益ガンガン投資に回しまスタイル企業配当が無いところは最初から選考外だった。

世界中からバランスよく儲けている会社にする

購入前にはアニュアルレポートを見て各地域ごとの売り上げ割合をみたりはした。

値段のチェックは一応する

バイアンドフォーゲットとはいえ、一応ほぼ毎日円建て、ドル建てでいくらになっているのか値動きはチェックしていた。

ニュースに連動して株価が上がったり下がったりするのは面白かったし、銘柄や地合いによっては一晩で3~5%動くこともあったので、大きな値動きに対する耐性みたいなのはそこそこついた。とはいえ一気に半分くらいの価値になったら狼狽えるだろうな。

思い出

当時は米国株買いにくかった。ネット証券では特定口座での外国株取扱いがなかったので、わざわざ大手証券会社の口座を作ったが、そうなるとネット取引が出来なかったのでいちいち電話注文してたなぁ。今はネット証券でも特定口座扱いが出来てとても良い時代になりましたね。

2022-05-06

INTJとINTPの差

2022-05-04

anond:20220504123021

あのな当時とレベルが違うの。

半導体ひとつとっても、素粒子レベルで調べる必要があるんですわ。

anond:20220504085034

いや、消費税を上げたことは安倍ちゃんミスやと思ってる。

第二の矢がなかったことも。

ただ円安日本にとってはメリット

これから台湾半導体工業をはじめ製造業が戻って来るよ。

2022-05-02

円安パソコン買えなくなったジャップ死ね

ただでさえASK税と半導体不足とIntel 無限14nm地獄による買い控えで時期を逃してきたというのに酷すぎる

anond:20220502063618

工業は戻ります

今は型落ち工業だけれど、台湾半導体メーカー日本メモリ工業をたててくれます

日本人は勤勉だし、インフラはあるので、世界中企業が今後日本工業をたてます

ただ電気代とかインフラ費用が高いので、日本人の給料をその分削る必要はあります

2022-05-01

anond:20220501134848

ビジネス的にも技術的にも難しいだろうね。

そこが半導体の難しいところで、

そのエコシステムを作り上げてしまったアップル異次元存在

半導体の先端プロセス世界規模で複数カテゴリーに同一チップ載せないとやってけないの無理では

Appleが先端ロジック使っているけど、M1チップなんて複数カテゴリーに展開している。

世界規模で売れる規模で、かつカテゴリー複数持っていてって難しすぎでは

2022-04-29

anond:20220429225222

ちなみに今の台湾のTSCMはアメリカの援助で作った。

アメリカにあるメモリ工業を全部そのまんま持っていって出来てんやで。

日米半導体協定を結んだあとに。

anond:20220429224927

から負けた。

ハードは汎用化していくことはずーーーーーと言われとったんや。

価格競争には勝てん。

半導体メモリも90年頃にNHK電子立国日本とか持ち上げとったけど、

あのときにはもうすでに台湾製メモリの猛追を受けとった。

まぁ根本は日米半導体協定あんねんけどな。

CPUアメリカメモリ日本っていう住み分けをやった。

ちなみにそれでトロンの開発が一度ポシャったのは有名。

2022-04-28

anond:20220428195135

少なくとも半導体は、台湾安価メモリーに負けたよ。

PCディスプレイ韓国企業との価格競争に敗れた。

ただ日本メーカーソフトウェアを軽視しすぎていたと思うよ。

でもね、CPUに関しては日米半導体協定アメリカCPU日本メモリ住み分け政治的な要因もある。

誰もが当然のように彼氏彼女妻夫がいて、今いなくても前に付き合ってたみたい話をしてるのを聞くと、「この世はアラブ富豪しかいないのか?」みたいに錯覚する。

アラブ富豪からすると、私のような交際経験がない人間コミュニケーション能力は、カスみたいなものコミュニケーション能力が彼らの何十年も後塵を拝していることを考えると、私が彼女を作ることは日本半導体大国に返り咲くレベルで無理なことのような気がしてくる。

2022-04-25

anond:20220425163828

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14190985369

会社の重役の方々が株式会社武蔵野洗脳されています

社員数名程度の小さなIT企業ですが、このままではただのブラック企業になりかねません、どうしたらいいでしょうか?

重役の方々としては毎朝社員掃除強制させる(用事があって来れなかった場合は後でする)や毎朝社訓を読み上げをさせたいようです。

武蔵野研修動画を見ましたが、集団で一つのテーブルを徹底的に掃除する等、生産性が乏しく明らかに無駄行為をたくさんしています

また、武蔵野社長塾に行っているらしいですがその費用があまりに大きすぎます

そんなものお金を使うくらいなら残業代を出してほしいくらいです。

「朝やる必要はないのでは?」や「毎日掃除する必要はないのでは?」などと疑問を投げかけてみましたが、「朝やることに意味がある」「毎日やることに意味がある」などと意味不明なことを言ってきます

掃除については社員全員が反対していますが、大っぴらにそれを言うと重役の方々が怒り出すので言っていません。

掃除が本格的に始まったら皆でやめようという話もあります

説得するにはどうすればいいでしょうか?

また、諦めるしかないのでしょうか?

 

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10171591845

当方中小ブラック企業社員です。業種は半導体です。

毎月120時間ほどの残業をしてます。ただしこれは基本給があまりにも低い為、皆様々な理由を付けては残業しております。また、設備投資

はほぼ無く、メンテナンス費用ケチるような会社なのでボロボロ装置改善されない不良率、検査別にかかる時間で毎月ギリギリ納期で出荷しております

この度、社長株式会社武蔵野小山昇氏の著書及び、セミナーに感銘を受け、我が社で環境整備を導入することとなりました。

しかしながら、環境整備メンバー希望者のみで幹部の一部、役職者のほとんどは参加すらしておりません。当然社員ほとんどが参加しておりません。

私も始めはタダでセミナーに行かせてもらえるならと参加しておりましたが、我が社のような親会社から送られた製品を指示通り処理し、出荷するだけの企業に学んだ事をどう活かすかが見当もつきません。

また、親会社環境整備など導入しておりません。

そして、この環境整備は社員全員の価値観の共有が目的でありますが、わずかな希望者をバカにする社員、そのような事に会社お金を使う社長バカにする社員と、とてもじゃないですが環境整備を普及できるとは思えません。

また、私自身基本給の見直しも無いまま残業ができなくなるのは喜べません。

毎日定時で帰り、土日祝日休日出勤しなかったとしたら手取り10ちょっとになるからです。

正直高校卒業から8年勤めてこれはキツイです。残業休日出勤があったからこそ今までやってこれました。

実際、環境整備の成功談の多くは、設備投資をし、残業で補っていた給料を基本給に上乗せする代わり、残業禁止にするというものでした。

果たして我が社に未来はあるのでしょうか?

今年の9月から株式会社武蔵野の方が、実際に我が社で環境整備が導入できているかチェックに来られるそうです。それが1000万以上かかるとか…。

小山昇の環境整備というのは本当に信憑性のあるものなのでしょうか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん