「社会階層」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会階層とは

2020-05-27

日本欧米で「prince」って捉え方が違うんだね

イギリスナジーム・ハメドってボクサーがいてさ。

そいつの2つ名が日本では悪魔王子だったんだよね。

アラブ系イギリス人で、試合中に踊り出したり歌いながら戦ったりやべーやつだった。悪魔顔だったしね。

ググったら英語あだ名が「prince」だった。

いやそんな優雅なやつじゃないだろと。お行儀も良くない。弁えてはいても。

傍若無人常識無視したスタイルなのに何が王子だよ。とか思ったけど、イギリス王子に対する捉え方が違うんだな。

王子って言うとイギリス王室しか俺には頭にわかないけど、そうじゃなくて在地貴族とかも王子なわけだ。昔は。

そういう貴族はかなりむちゃくちゃしたらしい。日本武士江戸初期には通りかかりの平民切りまくるやべーやついたらしいしな。

イギリスでは王子って言うといきり散らかしたやべーやつってニュアンスがあるらしい。

そもそもボクシングからして、ジェントルマン社会階層雑魚平民平和的にぶちこむためのスポーツなわけだし、当然と言えば当然か。

2020-05-15

anond:20200515141816

トイレを借りたら10円ガムでも買うのが礼儀」という教育一定以上の社会階層しか行われない

2020-05-13

anond:20200513114714

世代じゃなくて社会階層だろ。(認めたくないかも知れないが.....)

2020-05-12

anond:20200512180640

まり指摘されてないけど、「非ネトウヨ」条件が実は厳しい。

ネトウヨ社会階層の上から下まで満遍なく居る。

あと、「現在特定相手がいない独身者から探そうとするなら「非ミソジニー」条件も結構厳しいと思う。

2020-05-09

anond:20200509184938

経済的弱者階級)ではなくて社会的敗者(個人)のつもり。

チャヴとか孤独ボーリングもある部分は近いんだけど、社会階層の話になって「ドロップアウト」の話じゃなくなってるから、もう少しドロップアウトした個人フォーカスした理論があればなと。

2020-05-08

anond:20200508163542

それができる層、社会階層が高そうだから案外でかい変化があるかも…とも思うけど、政治家とかはみんなジジババだしどうでもいいと思っちゃうのかな わかんねえ

つか社会いくらメチャクチャになってもどうせ○○年後には全部無くなると思って好き勝手やるようになる可能性もあるな…

気合で乗り越えるため宇宙開発総力戦体制で取り組もう!ってなるか、もうどうでもいいかエコとか気にせず石油燃やしまくって原発ガンガン稼働させて楽しく行こう!ってなるか

2020-05-05

anond:20200505055629

だよな

カツオ(刺し身、タタキ)がうまいよねと言えるのはそれなりの社会階層人間だよ

なんならツナ缶でさえ貧民にとっては高くなった

2020-04-24

コロナ後の日本社会の一番の変化

リア充を頂点としたスクールカーストおよび社会階層が変わる。

土居健郎が指摘したように、日本社会は「甘えの構造」を特質としている。

いかに甘え上手か、いかに甘えていいタイミングとそうでないタイミングを見計らうかの技術を持ったものが、リア充として社会カーストの上位につけ、甘え方の技術を持たないものたちは下層に追いやられた。

しかし、その「甘えの構造」を持った社会は、おそらくこのコロナ後の社会で一変する。

「甘え」とは、つまるところ他人との「距離の詰め方」のことである

この「距離の詰め方」は、当然に物理的な距離の詰め方につながる。

顔を突き合わせ、腹を割って話す。これらは近い距離で話すことで上手くいく。物理的に上手に距離を詰めることによって、精神的にも他人距離を詰められる。

だが、コロナ後の社会においては、この物理的に距離を詰めるという方法が使えない。

リア充の得意な戦法がまったく機能しなくなる。


では、物理的に距離を詰める「甘え」の戦法が使えなくなった後の社会はどうなるのだろうか。

これは正直わからない。

日本社会特質である「甘えの構造自体が変化したりなくなったりしてしまうのか。

物理的な距離が遠くても他人を取り込むことができる、信者ビジネス的なコミュニケーション方法流行るのか。

とにかく変化を見守るしかない。

2020-04-18

anond:20200418233315

「治る」の定義を症状が出ないまで、に仮置きするというのは今回の新コロの場合集団免疫シナリオ直行するって話になるんだよな。

から今までの感覚で治るを定義できない問題が一つある。

からといって「治る」を厳しめの定義抗体ができるまで?)にすると、罹ったが直後一生社会生活はできない謎第九地区みたいなところで生活してもらうしかなくなる。

しかしたら今回は後者を想定しつつ社会構造を組み替えていく(感染者と非感染者で社会階層を分断する)ことすら視野に入れないとあかんかもだぜ。

2020-04-09

anond:20200409122313

会社入った時点で社会階層が決まってるんやで。

なんなら高校入学か生まれ場所あんたはそういう働き方させられるって決まっとるんや

よく言うだろ郷に入れば郷に従えって

2020-04-07

anond:20200406220915

女性の言う「普通の男」ってのは抜きがたい差別意識と不可分なんだよね。

男性の好みのタイプは外見を気に入れば社会階層は受け入れることも多い。

好みを言う権利は誰にでもあるけど、リベラルを気取るくせして、差別丸出しで「私悪くないもん」って言う女が多すぎる。

2020-04-03

anond:20200403184518

美貌しかないバカがこのルッキズム時代に美貌を資本に変えて社会階層のし上がることができる素晴らしい仕組みなんだけどな。レバ効きまくるし。

まあバカばっかりだから社会階層は滅多に上がれないんだけど

2020-03-20

現代哲学

古代哲学現代哲学は違う。

それは古代の人々の直面していた問題と、現代の人々の直面している問題が違うからである

同様に西洋哲学東洋哲学も違う。

もっと極端に言えば、2011年3月11日以前の日本哲学2011年3月12日以後の日本哲学も異なる。

そして新型コロナウィルス騒動以前の哲学と以後の哲学も異なるのである

それだけでなく、労働者哲学経営者哲学も異なる。

哲学には普遍的な真理はなく、時代地域社会階層によって異なる真理があるだけなのだ

現代哲学ポストモダン哲学という言葉は、その事実部分的に表している。

2020-03-17

単なる社会階層問題では?

自分も友人もそれなりに金は持ってるし飲むのも食べるのも好きだから

せっかく外食するのにしょうもないファストフードやチェーンの居酒屋で食べたくないし

お互い知ってるいい店とか気になってる店とか出し合ってどこ行くか決めるよ?

2020-03-03

高学歴と「中流階級」について

(はじめて投稿します)

ある大学生一部の人の「中流階級」という言葉定義の違いからその大学生Twitterが小さく炎上している。

その学生東大学部入学式祝辞と今年の入試現代文文章引用し、自分が恵まれいたことを振り返っている。

その際、自分の生まれ東京中流階級であったという発言をし、その後の恵まれていた環境が多くの人の中流階級定義から逸脱するようなものであったため、炎上している。

その後学生自分定義として社会学者定義引用し、批判の一部を反論を述べず晒しあげ、同調する人にのリプライをした。

また、リプライの表示設定をよりプライベートものにするという提案リプライ賛同している。

以下ではこの件について意見を述べる。当該学生攻撃する意図は全くない。むしろ私がハラスメントを受けているようにすら感じている。

=====

祝辞現代文で扱われた文章メッセージについて、今回の話に関係する範囲については、次のように捉えている。

祝辞努力したら報われるという思考は恵まれ環境で育ったからこそ与えられる。それを忘れるな

入試文章現代では教育媒介として格差再生産されるが、その仕組みは一見平等に見える

当該学生自分が恵まれていることに自覚的であることは重要である解釈して、その旨を説明していると私は捉えているが、

多くの批判学生が自信を表現した「中流階級」という言葉定義の差からまれているようであった。

言葉定義の差なので当該学生ツイートになんら誤りはないが、学生世間知らずとして批判されている。

祝辞入試で扱われた文章から多くの人が連想すると考えられる、一部のインテリ自分努力への自信や他者への誇示(努力マウンティングと呼ぶことにしている)の原因として、

世間知らず(自分社会階層での位置を知らない)が強い要因であることは間違いないと考えられる。

学生の「中流階級」の定義引用元については、おそらく20年以上前社会階層を元に定義されていて、

現在社会改装で「中流階級」を定義し直せば世論を反映するような、全く異なるものになるであろう。

ここ20〜30年程度の中流階級喪失などはインテリなら一度は耳にしたことがあるだろうし、それを想起すればそういった使い方はしないだろうが、学生は知らなかったのであろうか。

学生が後からツイート定義を付け足す様子は強引に見えるし、本来なら世間一般定義を用いるべきであろう。

もし私が祝辞入試問題の背景、さらに当該学生意思を正しく捉えられているなら、

当該学生はまさしく祝辞入試問題の背景にあるような世間知らずのインテリなのかもしれない。

また、中流階級喪失インテリの「世間知らず」をさらに加速させるのは明らかで、この不適切定義使用皮肉ものであるように自分には感じられる。

現代の著名な社会学者」という、内容ではなく発言者の権威自分の主張の裏付けをとるような引用の紹介も、一応理系であった自分には不適切に感じられる。また、自分学生より無知であるのは強く痛感しているため、むしろ小馬鹿にされている印象も受けた。

批判ツイートを、(裕福な家庭に生まれ、ゆがんだ社会構造の下で集められた税金提供される高度な教育を受けた人間が当然義務を有すると考えられる)

理論的な反論をなしに、感嘆詞のみで引用リツートしているのも、意地悪さを感じてしまい、憤りと悲しさを覚える。

加えて、不愉快批判リプライを表示しない設定を勧められ、その実施宣言している。議論放棄しているようだ。

こういった態度が、インテリへの不信感を生み、民主主義における反知性的政治家の台頭を助長しているのではないか

自分はこの20年ほどで先進国特に日本アメリカでは富裕層貧困層の分断が進んでいて、それが人類の次なる悲劇に繋がるのではという悲観論を持っている。

そのためインテリによるこの分断を促進するような発言を強く嫌っている。

また学生炎上に対して、学生を励ますようなツイートも見られ、それらの多くは学生の元々の認知の差について言及せず、嫉妬放置しろなどといった態度も見られる。

自分判断する限りそれらのツイート主も、分断の上側に属しているようだ。

このような分断を感じさせるやりとりを以前にも見た記憶がある。東京大学ミスコンテスト東京大学でこのような催しが未だに行われているのは理解しがたい。ブサイク・ブスで東京大学勉強をしに来ている学生気持ちを考えて欲しい。テニスサークル男女差別より遥かに重要性が高いと思う)の候補学生があまりハイスペック炎上した(のだったと記憶している)際に、多くの東大生が、嫉妬は気にすんなよとリプライしていた。

また、学生はこういったツイートをすることで自分努力をしていないと考えらえるのは嫌と感じるとしている。

私が例の入試現代文文章を読んだ限りでは、努力の因子も環境から与えられるため、努力やその能力他人に対して優劣をつけるものではないと解釈できる。

ただ、私が文章を読んで思ったのは、負の環境努力に正に働きかけ、しかしその中での努力精神的に相当な苦痛を与えるであろうから、その苦痛の中での努力に対しては同情的な賞賛を送ることができるかもしれないということだ。

私の解釈範囲では、学生文章をあまり理解していない。

もちろん私はアメリカの素晴らしい大学院合格していないし、勉強も全くしてこなかったため、私の推測は間違っているだろうし、推測も論理構成も正しくても、私は誤っているだろう。

なお、学生に対して、嫉妬は気にせず頑張れよなどとリプライを送っている人々に対しては、

私の考える範囲では、インテリに限り、どうして批判殺到しているのかを理解していない場合は愚かだし、理解している場合は指摘するべきだ。

これらの類のリプライには嫌悪感を覚える。

一応自分もこういった人たちと同じような大学卒業しているが、こういった発言インターネットで衆目の前で行う人間と同じ大学卒としてラベリングされるのは非常に苦痛だ。

なお、私は中流下流の間くらいの家庭(過小評価している可能性は多分にある)で育ち、貸与・給付奨学金を利用しながら大学に通った。

経済的理由で、家族の泊まり旅行が5年に1回程度しかない家庭だ(海外旅行20年で1度だけあった)。

進学実績のある高校入学した時も、裕福な家庭出身学生の多さに驚いたが、東京大学入学した時の驚きはそれ以上であった。

裕福な家庭出身で、仕送りを沢山もらって一人暮らしをしていたり、お小遣いをもらいながら実家から通っている学生が多くいるように見えた。

彼らと同じように青春謳歌しようとしたが(当時の自分サークル活動恋愛へのコミット強迫観念を抱いていた)、家事アルバイトの手間が多く、勉強がおろそかになった(文章から滲み出る頭の悪さから理解いただけるだろう)。

理系だったので学年が上がるにつれ忙しくなり、しかしついぞ一度も集中して勉強することはなかった。

牢獄とも呼ばれる三鷹(場所が悪く通学時間が長い)にある大学の寮で、裕福な学生に対する嫉妬自分の惨めさを日々感じていた。

都内一等地に住む学生から、前年度に親が休職していたため、授業料免除収入基準クリアすることができた、と聞いた時には本当に気分が沈んだ。

就職活動においても、裕福で勉強に集中し、高い能力を身につけた学生に幾度となく遭遇し、格差を実感し、嫉妬と悲しみを覚えた。

貧しさが原因で、留年したり、退学したり、失踪したりする学生を何人か見た。例えば貧しい地方出身学生が、家事アルバイトをこなし、貸与・給付奨学金を適切に申請し、その上で勉強に集中するのは、私には非常に難しいことに思える。

炎上した学生は違ったようだが、私にとって東京大学はまさしく教育媒介として格差再生産されていることを強く教えてくれる場所だった。

GDP世界3位の資本主義国家の、最も優れた大学である東京大学は、当然教育媒介とした格差について詳しく調査し、国内外に発表する義務があると思う。

私が知らないだけで、学生アンケートをとって学生の家庭の親の年収資産調査したものなどが公表されているのだろう(道義的公表しないはずがない)(追記公表されていました(https://anond.hatelabo.jp/20200304112604]))。

多様性を謳い女子学生の増加に日々努めている東京大学は、私が知らないだけで貧困な家庭で育った学生の増加にも日々努めているのだろう。

(本件とは関係ないが、現役の東大生が東大における女子学生の少なさと貧困について考える にて女子学生の少なさと貧困が語られている。私の推測では、東京大学では学生の家庭の経済状況の分布性別でかなり異なっている。私より貧しい家庭出身で、在学中苦しんでいた男子学生を私は何人も挙げられるが、女子学生については1人も思いつかないのだ。(追記あり))

追記

一部のコメントへの返信

東大ミスコンでも美醜を争うの? 賢さは争わないの?

美醜以外の要素でも争っていると思いますが、賢さは争っていないように見えます

でも格差再生産された結果大学に入れずキモくて金のないオッサンになってしまった人は自己責任であると決めつけ叩いてもいいんですよねわかります

そういう自己責任論を否定する理論が、祝辞現代文では展開されていると捉えています

ID:IthacaChasmaって奴は鶏並みのバカなのかな? この増田はこいつみたいな奴に対する批判に読めたけど。 https://b.hatena.ne.jp/entry/4682255784618895810/comment/IthacaChasma

記事を読みましたが、大学入試が才能と努力量の掛け算の下で公平であること、また格差を生み出す元であるより良い教育を得るため頑張る価値があることは間違いではないと思います

しか入試で求められる才能(努力できる才能も含め)、努力できる環境の全人口への配分は明らかに平等になっています

東大生の親の資産調査したものがあるかどうかは分かりませんが、世帯収入については学生生活実態調査調査されているのでリンクを貼ります議論の参考になればと思います

https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/students/edu-data/h05.html

ご教示いただきありがとうございますこちらの資料学生生活実態調査(2018年)

の39〜42ページに出身地や世帯収入家計支持者の収入が、男女別も併せて記載されていますね。

このようなデータがあることを知らずに上のような言及をしてしまったのは間違っていました。

東京大学入学した学生の貧富の調査公表を私の価値観の範囲では正しく行なっています

世帯収入出身地について、2007〜2008の間に特異的な変化があるものの(リーマンショックの影響でしょうか)、基本的にはより裕福な学生首都圏に住んでいる学生が増えているようですね。

特にその傾向は女子で顕著であるようです。そういった傾向を反映してか、東大が以前に女子学生向けの住まい支援施策として新たに「月額家賃の一部を補助(月額30,000円)」を実施していました。

当時の私としては、その傾向を理解できてはいたのですが、それはすなわち男子学生の方が在学中に貧しい生活を送っていることを意味しているため、非常に悲しい気持ちになりました。

こいつも、頭が悪いことでは差別してもいいと考えているんだよな。件の東大生と同じ。

努力のできる才能を持ち、努力のできる環境で育ったような特にまれ人間には、勉強をする義務があると考えています。そういった人間不勉強については反射的に批判してしまうのですが、もしかしたらその態度は間違っているのかもしれません。

2020-02-15

anond:20200215104728

社会階層の話を金持ちリベラルどもがせっせともてはやしてるのはいったい何の皮肉なんだろうね

anond:20200215102732

映画に込められた社会階層の話とかミザンセーヌが解らないと面白くなかったかもな

実写版映画観たら良いよ

2020-02-05

ネタバレあり 「『ほえる犬は噛まないからパラサイト 半地下の家族』を逆投射

久しぶりに「ほえる犬は噛まない」(以下犬噛)を見たら(2回目) 意外と「パラサイトそっくりじゃん!と思ったので書く。

下書きなし。


・大枠…社会階層

 上→→→→→下

 犬噛:学長→→→大学同窓の先輩後輩→主人公コ・ユンジュ夫婦→パク・ヒョンナムペ・ドゥナ)とチャンミ≒ピョン警備員≒つば吐きおばさん(Granny,キム・ジング)→浮浪者(Shadowman、キム・レハ)

 半地下:社長夫婦→半地下一家→全地下一家


 パラサイトは「格差社会映画とよく言われるが、犬噛と併せて考えると「勝ち組負け組」の映画と言った方が適切かもしれない。

 あるいは「勝ち組負け組」の構図のなかの特殊例か?

 犬噛の方には、上記のほか、パク・ヒョンナム上位者としての団地管理人上司たちがいる(勝ち組)。また、電車の中で物乞いをする肺病の親子も出てくる(負け組)。

 主人公コ・ユンジュは文系大学教員真面目系クズ。同期(や後輩)が出世したり安定した生活をしているのに、ほぼ無職子供のころは死ぬほど勉強すれば(するだけで)教授になれると思っていたが…

 犬噛の最下層の住人は半地下の誕生日トラウマ全地下おじさんにビジュアル面では瓜二つである

 その予期せぬ登場がストーリー上の重要ポイントであるところも似ている。

 違うのはShadowmanの方が知的障碍者である一方、誕生日トラウマおじさんは法律にも詳しいインテリであるところ。

 さすがに現代知的障碍者殺人を犯しますよ、とか直球のタブーからやむを得ない。

夫婦

 コ・ユンジュ夫婦は二人暮らしの家庭(妻は妊娠中) 上述のように人文系大学教員≒無収入の夫を銀行で働く妻の収入で支えている。

 家庭内には明白なヒエラルキーがあり、妻の理不尽にも思える命令に反発しつつも逆らえない子供じみたダメユンジュの生態がおもしろおかしく(そしてかなしく)描かれるのが前半の流れである

 どこからどうみても夫婦円満とは言いがたい。

 

2020-02-01

anond:20200131235615

とりあえず、院生で中の上の成績でそれでもポンコツかいうのはやめた方がいいです。

無用自己卑下は周囲の人間に対しての意図しないマウンティングになってしまます

就職してからは、今よりもいろんな社会階層の人たちと接することになりますので、あなたが持ってて(できて)当たり前のことが必ずしも他のすべての人にとっての当たり前ではありません。

もちろん、そんなこと頭ではわかっているかもしれませんが、実際に人と接してみないと実感できないことでもあります。私もそうでした。そうやっていろんな人を怒らせてしまいました。

あなた自身のことをポンコツと言うのは

年収1000万しかないのでど底辺貧乏生活してます

「すいません早稲田卒なんで頭悪いんです勘弁してください」

「親が総理大臣経験者じゃないので下層民です」

「十か国語しかしゃべれないので私には語学の才能なんかありません」

応用情報処理技術者小学生のうちに取れなかった私はチンパンジー並の頭脳です」

と言っているのとほぼ同義だと思ってください。

2020-01-24

チャット有害性 (仮案

チャット有害性 (仮案

私達はどうあれ酔いをもとめる

チャット有害

 ・ 短期有害性  催眠状態形成 

 ・ 中期的有害性  特定メンバーしか接しないことによる機会損失催眠状態の持続化 : 社会的遭難 

 ・ 長期的有害性  専門的知識流入機会損失                     : 遭難状態固定化 (社会階層知識階層固定化

チャット一種の酔いのようなものであって

自分所属している諸派ルール押し付けあい

各者各様に好き勝手に読み取り、発言し、

「読むことが出来るのに」読まなくなる。 

結局の所時間をかけて精読するような内容など、そこにはないからだ。

普段あなた書店で読むことがないような、質が悪いと思っている雑誌のほうが

その辺でやりとりされているチャットの内容よりずいぶんマシであることを忘れてはいけない。

 

2020-01-12

デートキャンセルした理由

私には長年付き合っているかなり年上の男性がいる。しかし、彼が不特定多数女性関係を持ってきたことが最近になって明るみになった。

心が耐えられなくなった私はふとしたきっかけでそれを同僚の女性に話してしまった。彼女は、私に「そんな奴はやめて別の人を探せばいい」とさらりとアドバイスした。そして、スマホでさくさくっとLINE操作をしたと思ったら知人の男性を紹介すると言ってくれた。なんというスピード感だろうか。私は圧倒されてしまい、あれよあれよという間に1人の男性を紹介してもらうことになった。

数週間後、その男性を交えた食事会をセッティングしてもらった。彼は私と同い年で、寡黙だが誠実そうな印象を受けた。比較的小柄ではあったが、精悍な顔立ちをしており、私には十分すぎるくらいの容姿だった。私を紹介されてしまった彼が気の毒であった。

連絡先を交換し、一度夕食に行った。正直食事の味は覚えていない。同い年でこんなにしっかりした男性と話すのは今までほとんどなかったので、彼を目の前にして私はたじたじになってしまった。数週間後にどこかに出かけようということになった。

私は彼からお誘いをいただいたことに、ただただ不思議気持ちしかいだかなかった。なぜこんなに冴えない地味な女に声をかけてくれるのだと。知人からの紹介だったので、その厚意を無下にすまいときっと気を遣って誘ってくれているのだろう。

…どんどん彼に対する申し訳なさが募っていった。

本当は今日デート(と言っていいのかわからないが)の日だった。結論から言うと、私は直前で都合が悪くなったと嘘をつき、約束を断ってしまった。理由は、嫌な夢を前日に見てしまたからだ。

こんな夢だ。

彼とデートに行ったら、いつの間にか身体関係を持つ場面に移っていた。

彼は前回あった時よりも高圧的で、横柄な態度を取っているように思えた。

私が服を脱ぐと、「太っているね」と言った。まだ数回しか会っていない女に対して、なんという男であろうか。確かに太っているけれど。私はアトピーのケがあり、冬の時期になると乾燥も相まって身体中がかゆくなりあちこちがかさぶただらけになる。夢の中の彼はそこもあざとく見つけ、「肌が汚い」と私のことを罵っていた。

しかし、私と年齢も変わらないのに、私よりもはるかに上層の社会階層を生きている彼から、悪意を向けられても私はなにも言えなかった。そう言われて当然だからと。夢の中の私はひたすらに劣等感屈辱感を噛み締めていた。

私は対等に付き合おうとした自分を恥じ、1万4千円で彼に自分身体を売ると持ちかけた。突然援助交際の申し出をする私は頭がイカれていると思うが、自分にはその程度の価値しかない女だと降参したのだと思う。

薄いビニール袋のようなコンドームを彼の隠部につけてあげた場面を、今も生々しく覚えている。

なんという忌々しい夢だろうか!

私はなんて卑猥な女なんだ!

夢が覚めてから私は酷い自己嫌悪に陥り、彼と会うことが怖くなってしまった。もうだめだと思い、ドタキャンしてしまった。

かに、彼と会うのは気が進まなかった。それは、彼の反応が淡々としていることとか、なにを考えてるかわからないとか、スペックが高すぎることとか、そういうことが理由じゃない。

私が自分に強いコンプレックスがあり、自分相手立場比較しては彼に対して卑屈になってしまうからだ。夢の中で彼が横柄に見えたのは、私のなかの無意識を彼に投影していたのだ。

私が同い年の男性と付き合うことに対して強い抵抗がある理由を突きつけられた一件だった。

2019-12-24

anond:20191224094716

こいついつもの100%妄想で話進める奴だよ

口癖は「民度」「社会階層

反論を受けて答えに詰まるとそれは民度の低い世界の話、社会の下層の話っていって逃げる



昨日もいたけど

https://anond.hatelabo.jp/20191223131203

こいつな

2019-12-02

anond:20191202111607

実質的には性を売ってトップ層に君臨してたかわいい女子が、勉強しないか社会階層がどんどん落ちていくわ、そもそも可愛い遺伝持ってるのは親もそれしか取り柄がないからだわで、のちにガチで性を売り出して底辺みたいな話、わりかしある。

2019-12-01

anond:20191201143009

自分からケンカしにいくのはアホだが、アホに絡まれた時にちゃん暴力で反撃できないと、次はもっと気軽に暴力がくる。

非暴力主義ってやつは、相手がアホではないときしか通用しないし、社会に居ればアホに会うことはある。

特に義務教育のうちは、社会階層が分かれてないからな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん