「社会階層」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会階層とは

2019-03-21

anond:20190319061823

おれ働いてないし、出てっても住むところないから身動き取れない。

年齢は?最終学歴は?現在無職なのはわかったけど職歴もないの?

貯金ないの?実家はどういう状態

その女性増田社会階層がかなり違いそうだけど、どこで知り合ったの?

最初からこういう扱いをされる前提で同居が始まったの?

出ていくと家を失うことについては、家を出て「もやい」などの団体を頼れば福祉と結び付けてくれる。

ただ増田自身生活保護等を頼りにして一旦衣食住を整えてから、その後就職して経済的に自立していくつもりがあるのか疑問。

現在の主人に不満があって、もっと待遇の良い寄生先を見つけたいと思っているだけなんじゃないの?

2019-02-05

増田人間って社会階層が低いよな

いろんな掲示板見てきたけど増田が一番低い 2chとかふたばよりさらにグッと下がってヤフコメ辺りと並ぶ

いやブコメと比べて考えれば ブコメ >> ヤフコメ = 増田 くらいじゃないか?

なんなん? 早く貧乏卒業しろ

2019-02-01

男の俳優ってそこまで社会階層高くないというか一皮むけばチンピラみたいなイメージあるからそんな意外な感じがしないんだよな

2018-12-23

anond:20181223210549

>いきなり主語が大きくてヒステリックなこと言い出す人と仕事

こういう人って社会階層ではおおむね下のほうにいるし、能動的にツイッター眺めてれば発見は容易ですけど、はたして一緒に仕事する機会はそれほどないんじゃないのという噂もあります

2018-12-11

anond:20181208201423

昔のオタクは数が少なかったか社会階層が高かったんだろうな 膾炙したことで噛み砕かないと困る馬鹿も増えた

2018-12-09

青少年の性行動全国調査(1/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

次:https://goo.gl/N1VKk5

----------------------------------------

南部広美:

大学生デート経験率は過去最低に"

草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査

その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

先月、若者の性行動や性に関する意識調査する青少年の性行動全国調査の結果が公表されました。

この調査日本性教育協会1974年からおよそ6年に一回行っているもので、8回目となる今回は去年、全国の中高生大学生合わせて13000人ほどを対象に本人が記入する方式実施しました。

今回の調査では、デート経験したことがある大学生割合男子が71.8%、女子は69.3%でいずれも過去最低に。また性交経験ピーク時の2000年代半ばに比べ大幅に減少していて、大学生男子で47%、女子は36.7%でした。

この結果を受けて草食化が進むと報じたメディアもある一方で、調査の結果を見てみます中学生デート経験は男女ともに過去最高で、日本性教育協会では性に積極的な層とそうではない層の分極化が進んでいると分析しています

今夜は調査委員会の委員として青少年の性行動全国調査に携わった社会学者永田夏来さんをお迎えして、この調査結果から読み取るべき本当に大事なこと、そして今後の社会的アクションについても考えていきたいと思います

荻上チキ

このように同じような項目について長年取り続ける調査というものは、社会の変化を浮き彫りにする上でとても重要であると同時に、いろんな社会政策の提言とか社会教育のポイントとかそんなことまで浮き彫りにしてくれるものなんですね。

から今回の性に関する調査ではあるんですけれども、性を通じて社会が見えてくるという点もありますし、性を通じて課題が見えてくるという点もあります。なので、今回はどんな調査結果になっているかということに加えて、その報じられ方の問題や、一方で具体的なデータの読み解き方、そして課題、そのあたりをですね、今日は伺っていきたいと思います

南部

ではスタジオゲストをご紹介します。

改めまして社会学者兵庫教育大学大学院学校教育研究科講師永田夏来さんです。

よろしくお願いいたします。

永田夏来:

よろしくお願いします。

荻上

よろしくお願いします。

土曜日イベントではお世話になりました。

永田

とっても楽しかったです。ありがとうございます

荻上

改めてなんですけれども、この調査というのは一体どういった調査なんですか?

永田

この調査は、1974年から6年おきに全国の中学生高校生大学生対象にしている、継続的調査というところが一番のポイントですね。

継続調査であるということはどういうことかというと、調査項目を基本的に変えないっていうことです。相手は入れ替わっているんですけれども、同じ項目について、同じ訊き方で、同じ手法で、同じ選び方で訊いているので、社会の変化を見ていくっていうことを前提にした調査になっているっていうところが一番の特徴になりますね。

荻上

最初設計が当然大事になってくるというのはもちろんのこと、たとえば同じ調査項目でただ変化しただけでなくて、もしかしたら答える側の解釈が変わってくるかもしれないとか、単にデータの結果を文字どおりに読むわけではなくてテクニック必要になってくるというのが、こうした継続調査の難しさでもあり面白さでもありますよね。その中で永田さん、今回の調査ではどういった役割をされたんですか?

永田

今回は代表お話しますけど、もちろん分析も含めてチームでやってるっていうのが大前提ですね。私も基本は家族社会学で若者恋愛妊娠結婚出産ぐらいのところを専門にしてますが、私以上に学校教育について詳しい方であるだとか、階層研究について詳しい方であるだとか、いろんな立場研究者が集まってそれぞれの知恵を出し合って分析しているっていうことになります

荻上

階層というのは社会階層立場のことですか?

永田

そうです。

私がやった事っていうのは、その調査設計それから実査それから分析ですね。入力なんかは他の研究分担者がやってくれてますけれども。

この調査実査が非常に面白くて、実際に学校に行ってやるんですよ。

この間このニュースを22日ですか、木曜日デイリーニュースセッションで取り上げて頂いた時に、ツイッターハッシュタグ見てたら「どれぐらいちゃんと答えてるんだろう」って。

「なんか性行動の話とかちょっと答えにくいじゃない」「サバ読んで答えてるんじゃないの?」みたいなことがツイッター議論になってて、そうだよね、って思いながら見てたんですけど、自分で書いてもらってるっていうのがこの調査の特徴です。

実査学校に行って、学校教室でやるんですけど、ちょっと席を空けてもらって、見えないようにして、封筒に入れて配布し、自分で書いて封筒に入れて回収すると。完全に匿名ですね。

学校先生も基本教室から出てもらってますので、そこまで行ってサバまれたらしょうがないけど、極力サバを読まなくても大丈夫な工夫はかなりしているっていう自負はありますね。

荻上

研究として論文にするための手続き、最低限これくらいしなきゃいけないっていうものがあるわけですけれども、そうしたことを行いながらしかも同じ方法で続けているということなので、それでどう変化するのかが見えてくるわけですね。

この研究の意義は、僕なりに解釈したものはさっき言ってみましたけれども、永田さんはこの研究の意義をどうお感じになりますか?

永田

継続調査であることの意義は何なのかって言うとそれは時代効果、加齢効果コーホート効果っていうふうに我々社会学者は言うんですが、この三つを分けることが可能だっていうのが継続調査の一番の強みなんですよ。

時代が変わったことによって生じる変化、たとえば携帯電話の利用率なんかそうですよね?携帯が普及すると年齢かかわらず全員が使うようになった、これが時代効果です。

それと加齢効果っていうのは、例えば通院の頻度とか。歳取ったら、どんな時代に生きている人であっても病院に歳とともに行くようになるとか。そういうのは時代関係ない年齢による効果ですよね。

それともう一つがコーホート効果。それはどんな世代によっていろんな経験の仕方や社会的背景が違うから行動に変化が出てくるコーホート効果

この三つを分けることが可能だっていうのが継続調査の一番の強みなんですよ。

そこをどういう風に見ていくのかっていうことで議論ができるっていうところが、一番のおもしろさかなという風に思いますね。

荻上

例えば、よく若者政治離れ、みたいなことを言われたりするわけですけれども、今の三つの分類で言うと、本当に政治離れしてるのか?

どの世代若者の時が一番政治離れはしてるわけだけれども、だけど二十代三十代四十代と歳を重ねていくにつれて投票に行くようになったり支持政党ができてきたりということを経験していくと。

からこれがその世代独特のものなのか、それともこれからもずっとそうなのかというのは、加齢効果なのか、コーホート効果なのか、時代効果なのか、追って行かないと分かんない点もあるので、一個のデータだけ、その年のデータだけでは解釈できないものもたくさんあるんですよ。

永田

そうなんですよね。その辺をやっぱりしっかり議論していくっていうことにつなげていくというところが一番の継続調査の強みかな、って私は考えてますね。

荻上

そうした中で若者の性行動調査、ということなんですが、今回その結果が一部メディアで、6年前もそうだったと思うんですけど「草食化が進んでる」というワードで報じられたりもしていましたが、実はこの調査、数多く行われている調査で、性行動だけじゃなくていろんな調査が行われているんですよね。プラス分析の仕方も色々あるんですけれども、まず草食化という括りと、そこが注目されることについてはどうお感じになりますか?

永田

そうですね、あのね、若者調査って割とそうなんですけど、レッテル貼りたがるっていうのがあるんですよね。

特に大人にとって若者はこんな何か変わったことをしているとか、逸脱行動に走っているとか、そういうふうに、若者は変だよっていう風な話を作りたがっててるっていうのがそもそもメディアの状況として若者研究でも指摘されてるんですけど。

荻上

ゆとり世代だとか、さとり世代だとか、お金がなくてもなんか絶望してないヤツらだとか……

永田

パラサイトシングルとかね(笑)

そういう風なレッテル貼りに使われるんじゃないのかな、というのが一番危惧しているところです。

草食化というと草食系男子みたいに思いがちなんですけど、実際このあとデータ見ていくと思うんですけど、経験率下がっているのは女子経験率が下がってるっていうのもあるんで、なんか単純に草食化って言われて勝手に皆さん想像されたら困るっていうことありますし、より正確なところは分極化、先ほどお話あったようにバラエティに富んできているというのが正確なところなので、そこをきちんと理解していただいた方が、社会見取り図としては正確になるよねと思ってますね。

荻上

今の言葉の「分極化」なんですけども、これ「二極化」ではないんですか?

永田

ポーラライザーションの訳なんですよ。二極化と言ってもいいんですけど、分極化っていうことで意味されるのは、全然違う要素が同時に起きてるっていうことなんですよ。二極化って言うと、パカっと二つに分かれるって感じなんですけど。

荻上

二極化イメージ格差、分断、すごくコミットする人そうじゃない人に分かれる、みたいなイメージありますけど、分極ってもっとこうぐねぐねして、いろんな人たちがいますよねというようなものが、なんとなくでもこういった集団、こういった集団という風に見えてくるようなもの……

永田

という感じです。

なので二つにパカっと分かれるわけではないというところがこの含意になりますね。

荻上

今日はですね、統計、読み解き講座も兼ねられるような構成にしていますので、まず肝心のデータを見ていきたいと思います

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

次:https://goo.gl/N1VKk5

2018-12-04

不倫相手社会階層を見た話

 昔不倫してたことがある。その時の相手女の子(20代後半独身)とは半年くらい半月に一回くらいホテルで会ってはやってたんだけど、だんだん会話が噛み合わないのがつまらなくなってきてこっちから別れた。

 その子は正直馬鹿漢字も読めない、外国語はもちろんだめだし、そもそも日本語でも言葉知らない、一事が万事で要は教養がない。趣味テレビショッピング、本なんか読まない。

 一方の俺は本を乱読して、ジョギングで汗を流すのが趣味海外旅行も好きだ。自分で言うのも何だけど教養もそれなりにある方だと思う。外国語複数喋る。正直住んでる世界が違うんだろう。

 その子結構可愛かったし、胸でかかったし、エッチうまかったし、名器だったけど、でも最終的には魅力を感じなかった。人間の魅力って身体と顔だけじゃなくて、中身も含めた総合力なんだなあと、そしてそれを惹起しているのが所謂階層差」なのだなあと、しみじみ思い知らされた体験だった。

 彼女がそんなだったのは、彼女自体資質もあるのかも知れないが、俺はむしろ教養を積む社会的資本に恵まれなかったことに原因があるんじゃないかと思っている。俺は母は大卒、父は院卒。彼女は確か両親とも高卒。やはり生育環境の違いは大きい。

 不倫してた時点で俺もろくでもないのは百も承知だけど、それでも彼女と俺の間には埋めがたい溝があった。

 なんか知らんが突然思い出したので書いてみた。乱文お許しあれ。以上。

2018-11-12

anond:20181112141408

友人は自分と同じ干支の子産みたいって言ってて、24の時ちゃん子供産んでたよ。人生設計って

早い時期に考えてるしっかりした女子もいると思うよ。(彼女の家はラブラブ

別にいいんだけどファンシーすぎて笑った

俺の周りにそんな女1人もいねーわ

ぶっちゃけそういう感覚は生まれ育ちや社会階層学歴で隔絶してるのだと改めて感じる

お互いに自分感覚日本中常識混同しないように気をつけたいもの

2018-10-28

anond:20181028002846

アヘン戦争の影響と、あと大麻判断力低下の他に確か統合失調症を起こす副作用があって、統失が街中に増えると全ての社会階層に不幸をもたらすので、その辺が理由かなぁ

2018-10-04

物語主人公と俺にはおそらく物語の中でさえ接点がない

https://anond.hatelabo.jp/20181002090010

↑多分この増田と似たような悩み(全然違うかもしれない)

転生したらスライムだった件って異世界アニメのオープニングの映像ネット感想だけチラッと見てみたが

OP映像を見る限りアニメーションはそれなりに好みなのだ

ネット感想を見ただけで見る気がしない

主人公が明らかに社会階層が違う人物からかもしれない

とはいえ同じように社会階層が違うのに同じ異世界モノである幼女戦記は楽しめたので

主人公が優秀でも理不尽な状況に置かれることが重要なのかもしれない

逆に主人公社会階層が近いせいか

俺tueeeeeでも楽しめたのはオーバーロードである

小卒の主人公が部下のNPC達に尊敬眼差しを受けながら実はそんなに頭は良くないのをハッタリと部下のNPCの高度な勘違いを利用して誤魔化しながらえっちらおっちら世界征服を進める

非常に悪くない

設定より作者の学歴の方が気にならないかと思ったのだが

小説馬鹿では書けないのでそこらへんは仕方ない

ただ主人公社会階層中流階層だったり富裕層だったりすると

異世界モノでもその階層にいるファンに向けた小説のように思える

まり物語主人公と俺にはおそらく物語の中でさえ接点がない

そんな感じ

2018-09-29

anond:20180928020543

「親の社会階層が低くて国立大に進学できるほどの教育を得られなかったか私立大に行く」てのが都会ならではって感じがして目からウロコ

自分が育った田舎では

高卒就職普通の人

医療系とかの専門学校に進学→ちょっと金持ち

地元国立大に進学→金持ち

都会の国立大に進学→スーパー金持ち

私立大に進学→そんな奴いない

という感じ

2018-09-28

anond:20180927201017

同じ私大でも、親の社会階層が低いために文化的国立行く頭なかった人がいくようなとことは大違いだなあと思った。

金持ち私大と、そうでないものとの分断ってやつなのかなあなどと。

2018-09-20

夫を育児しない親にする3つの方法

その1:完全なセックスレス

産後に完全にセックスレスになると夫側の自尊心と忠誠度はどんどん落ちていく。

もちろん女性本能的にレスになるのは仕方のない部分はある。

それはわかるが男性機械であるわけではないらしくココロの部分でどうにもダメらしい。

私の観測範囲では(女性側の原因で)レス場合に、夫側の自尊心と忠誠度がダダ下がりしていない男性を見たことがない。

男性側の自尊心と忠誠度が低くなると全体的に非協力的になる。育児しかり。

もちろんそれで良いわけではない。理性でなんとかしてほしい。

その2:働かない

女性側が働いていないと、なんだかんだいって「家事は妻、仕事は夫」となりやすい。

私の観測範囲では女性側の収入とその夫の育児参加の量は比例する。

ただしこれは社会階層問題かもしれない(リベラルっぽい夫婦の方が妻の収入が多い傾向があるかも)

また、夫が医者などで多忙場合は別。

その3:得意・不得意をもとに家事を分担する

家事について得意・不得意で分担しているやり方だと、女性側が育児が得意になりやすいので、夫がだんだん育児から遠ざかることが多い。不得意さで怒られたり、マウンティングされたりすると余計に。

とくに里帰り出産をすると育児の得意・不得意度の差が最初からかなり開くので危険


だいたいこんなところが大きそう。

もっとこんなのもあるよ!というのがあったら教えてください。

2018-09-14

から逃げるな

金に正面から向き合えない奴は一生経済的成功できない。

経済的成功者以外の人間は敗者だ。

なぜ人々は金のことを真剣に考えないのか?それは怖いからだ。

自分社会階層の下の方にいるということを自覚したくないのだ。

お金よりも大事ものがある!」

「金がなくても幸せ!」

お金がなくても幸せな人は沢山いる!」

お金の話は卑しい!」

「金なんて関係ない!心が大事!」

金持ちは悪いことをしてる!貧乏人の自分たちは道徳倫理を守る善人で良い人!」

こんなのは逃げだ。現実を見れていない。

まるで加工なしじゃ写真を取れないJKのようだ。つまり、お前らはJKだ。

純資産一億円以上の富裕層ではないもの例外なく負け犬だ。

これは私見ではなく、資本主義社会ルールブックに記載されている事実だ。

現実直視するということは、虫眼鏡を通して太陽凝視するようなものだ。

下手したら失明してしまう。絶望して死んでしまう。

から大衆現実直視できない。これはとても残念なことだ。

少し考え方を変えるだけで、経済的成功者になるためのチケットが手に入るというのに。

巷ではホリエモンの多動力という本が流行っているようだが、あの本の内容は綺麗ごと過ぎる。

現代社会で大切な能力は多動力ではなく加害力だ。

自己中心的利己的で、人を人と思わずに使い潰せ、金を騙し取っても何ら罪悪感を抱かない共感能力の欠如した人間が勝者となる。

要はサイコパスだ。サイコパス現代社会では勝者となるのだ。

前述した能力に加えて、いざとなったら他人を殴り倒せる戦闘力筋トレ武道で身に着けておくと、なお良い。

心身共に加害力の高い人間になれば富を築き、幸福人生を送れる可能性が飛躍的に上昇する。


勘違いしている人が多いのだが、人格的に優れているか金持ちになるのではない。金持ちから人格的に優れているように見えるのだ。(いわゆるハロー効果ってやつだ)

金持ちになりさえすれば、質の高い有用情報や人脈、顔面偏差値の高い女、高級食材使用した高級料理、高級ブランドの服や時計、高級車、快適で広々とした部屋など、

世の中の快楽幸福に関するものなら何でも手に入る。

それだけではなく、札束をチラつかせれば大抵の人間は思い通りに出来る。人の心は金で買えるのだ。

以上を踏まえた上で君はどうする?

実名で書くと私の信用が地に落ちるため、匿名で書かせてもらった。参考になれば幸いだ。

2018-09-12

anond:20180912130527

社会階層が近いとそう思ってしまうけど、大きく離れてる(と思ってる)と雑草ちょっとは生えてたほうが緑化になると思って、相手愚民だと思ってても「生きてて意味ない人なんていないんだよ~」って言うようになる

2018-09-11

ずっと自分は金がない普通の家の人だと思っていた

 小中は公立を出た。田舎に育ったので、レベルの高い公立校に行けない子がいく、レベルの低い私立高校を出た。で、適当に入れた私大入学した。その間、一切勉強しなかった。いや、一度だけ中3の一月に焦って受験勉強をした。もちろん間に合わず志望校は落ちた。が、少しだけ遅れて成果が出た。高1の夏の全国模試偏差値70を全科目で超えた。その後、全く勉強せず、遅刻サボりを繰り返して何とか卒業した。

 大学受験は家から一番遠いという理由だけで、大学を選んだ。入れた私大偏差値はたぶん50くらい。今は少し上がったらしい。

 中学の成績がいつも真ん中あたりだったので、自分偏差値50あたりの、いいかえれば「普通の人」だと思っていた。大学を出たあと、仕事を少しして、海外大学院を修士だけ出て、いま旧帝大博士課程にいる。その間、趣味でつくった文章編集者の目に止まるなどして、急に、環境が変わった。周囲の社会階層が上昇していって、いまは、いわゆる上級国民ばかりになった。友人たちは教授医者弁護士官僚大企業役員の子弟で、就職先は公官庁大企業ばかり。英語は出来て当然で、みなドイツ語フランス語もできる。ぼくは語学が苦手なので英語しか出来ない。あとはせいぜいギリシア語ラテン語辞書を使って読める程度だ。

 博士課程にいるが、学振に落ちたので、翻訳仕事などをして日銭を稼いでいる。先日、単身赴任から帰ってきた友人にあった。月収100万超の彼は飲み仲間で、バカ話をしては呑んで終わる間柄である。その中で、社会資本やら教育格差の話になった。なんとかしたいと思いつつも、何をどうすればいいのか分からない。

 大阪底辺中学校生徒の家庭教師をした友人いわく「家に本がない」子も多いと聞いた。当然、本棚もないのだろう。その家の子は、親からスマホの従量欲しさに殴られて、端末を取り上げられたこともあるらしい。

 大学全入時代というが、実際には、半分の人の選択肢しかない。偏差値など、その半分の中での曖昧な目安にしか過ぎない。しかし、そこに象徴される社会的分断は、想像しているよりも大きなものなのだ。たとえば「ラフマニノフ」と聞いて、ぼんやりとでも芸術関連のことばだと気付くか否かは、どうしても環境に寄るのではないか、と小説家の友人が言っていた。そうかもしれない。そういえば、ラフマニノフは一枚も持っていない。

 ぬるいオタクでもあるので、趣味仲間にはいろんな人がいる。それはすごく楽しい。同時に、恥をかくこともある。ネット仲間の知り合いで初めて会った人が「工場勤務です」というので、研究開発だろうと思って話していたら「ライン作業です」と言われてしまった。自分想像力の無さを恥ずかしく思った。

 親はよく「金がない、金がない」と言っていた。小4のとき引っ越してきた友人の家は金持ちだった。ずっと連絡していないが、誰もが知るPCサプライメーカー社長だった。また父親の友人に、趣味クルーザー釣りに連れていってもらったことがあった。父の友人には、ニューヨークの画商や官僚がいた。彼らに比べれば「金がない」という意味だったのだろう。たしかバブルの頃に、毎週、生け簀のある料亭で食べていたし、家にはマッキントッシュ真空管アンプが数台あった。祖父現金で、さらっと一億用意するのを見たこともある。ごく幼い頃の記憶だ。

 ずっと自分は金がない普通の家の人だと思っていた。無論、何が普通かなどわからない。ただ努力をしないまま、適当大人になった。結果として自分が貧しくなることは覚悟していたが、それ以上に、社会崩壊していく速度のほうが速かった。社会資本がなんちゃら、教育資本がうんたらかんたら。ニュースで見かけ、たまに出会う、自分の「普通」とは違う人々について、チャラチャラと考える。何とか人の役に立てるようになれないだろうか。答えは出ない。

2018-09-08

社会資本教育資本が何ちゃらチャラチャラ

 小中は公立を出た。田舎に育ったので、レベルの高い公立校に行けない子がいく、レベルの低い私立高校を出た。で、適当に入れた私大入学した。その間、一切勉強しなかった。いや、一度だけ中3の一月に焦って受験勉強をした。もちろん間に合わず志望校は落ちた。が、少しだけ遅れて成果が出た。高1の夏の全国模試偏差値70を全科目で超えた。その後、全く勉強せず、遅刻サボりを繰り返して何とか卒業した。

 大学受験は家から一番遠いという理由だけで、大学を選んだ。入れた私大偏差値はたぶん50くらい。今は少し上がったらしい。

 中学の成績がいつも真ん中あたりだったので、自分偏差値50あたりの、いいかえれば「普通の人」だと思っていた。大学を出たあと、仕事を少しして、海外大学院を修士だけ出て、いま旧帝大博士課程にいる。その間、趣味でつくった文章編集者の目に止まるなどして、急に、環境が変わった。周囲の社会階層が上昇していって、いまは、いわゆる上級国民ばかりになった。友人たちは教授医者弁護士官僚大企業役員の子弟で、就職先は公官庁大企業ばかり。英語は出来て当然で、みなドイツ語フランス語もできる。ぼくは語学が苦手なので英語しか出来ない。あとはせいぜいギリシア語ラテン語辞書を使って読める程度だ。

 博士課程にいるが、学振に落ちたので、翻訳仕事などをして日銭を稼いでいる。先日、単身赴任から帰ってきた友人にあった。月収100万超の彼は飲み仲間で、バカ話をしては呑んで終わる間柄である。その中で、社会資本やら教育格差の話になった。なんとかしたいと思いつつも、何をどうすればいいのか分からない。

 大阪底辺中学校生徒の家庭教師をした友人いわく「家に本がない」子も多いと聞いた。当然、本棚もないのだろう。その家の子は、親からスマホの従量欲しさに殴られて、端末を取り上げられたこともあるらしい。

 大学全入時代というが、実際には、半分の人の選択肢しかない。偏差値など、その半分の中での曖昧な目安にしか過ぎない。しかし、そこに象徴される社会的分断は、想像しているよりも大きなものなのだ。たとえば「ラフマニノフ」と聞いて、ぼんやりとでも芸術関連のことばだと気付くか否かは、どうしても環境に寄るのではないか、と小説家の友人が言っていた。そうかもしれない。そういえば、ラフマニノフは一枚も持っていない。

 ぬるいオタクでもあるので、趣味仲間にはいろんな人がいる。それはすごく楽しい。同時に、恥をかくこともある。ネット仲間の知り合いで初めて会った人が「工場勤務です」というので、研究開発だろうと思って話していたら「ライン作業です」と言われてしまった。自分想像力の無さを恥ずかしく思った。

 親はよく「金がない、金がない」と言っていた。小4のとき引っ越してきた友人の家は金持ちだった。ずっと連絡していないが、誰もが知るPCサプライメーカー社長だった。また父親の友人に、趣味クルーザー釣りに連れていってもらったことがあった。父の友人には、ニューヨークの画商や官僚がいた。彼らに比べれば「金がない」という意味だったのだろう。たしかバブルの頃に、毎週、生け簀のある料亭で食べていたし、家にはマッキントッシュ真空管アンプが数台あった。祖父現金で、さらっと一億用意するのを見たこともある。ごく幼い頃の記憶だ。

 ずっと自分は金がない普通の家の人だと思っていた。無論、何が普通かなどわからない。ただ努力をしないまま、適当大人になった。結果として自分が貧しくなることは覚悟していたが、それ以上に、社会崩壊していく速度のほうが速かった。社会資本がなんちゃら、教育資本がうんたらかんたら。ニュースで見かけ、たまに出会う、自分の「普通」とは違う人々について、チャラチャラと考える。何とか人の役に立てるようになれないだろうか。答えは出ない。

2018-07-25

anond:20180725192107

学部私立で、大学院が旧国立へ行きました。

自分のケースだけが全てではないが、明らかに国立学生の親の社会階層世帯収入

自分卒業した私立学部より高そうだった。

国立学費を安くする必要性はほんとにあるのか疑問ある。

2018-05-25

anond:20180525202129

日本民主主義制度を輸入したが、国是を使わない民主主義の構築には成功しなかったんだな

から社会階層扇動者は国是をダシにした自己実現もできないし、代議士国王たる内閣総理大臣現在命令が正当かどうかで揉めるのかな

2018-04-24

anond:20180424202617

若者といえばテレビ離れだというのに。大手メディアの影響がそんなに大きいとは思えないけどw

テレビ持ってない新聞取ってない子たちのほうが多数派だし。

20~30代前半ぐらいの若い子と接してると、選択傾向が内向き、保守的冒険したくない、上を見るよりもここより下に落ちたくない方が優先、みたいなメンタリティが強いかなとは、思う。

海外旅行とか海外留学とかもその上の世代よりもかなり消極的(まぁ金もないんだろうが)とか、そういう結果が出ていた記憶

アラサーぐらいだと、親世代バブル崩壊で大変だった世代物心ついたときからデフレ、あらかじめ貧乏が身についてるし社会階層も分離がすすんでいる世代

小学生中学生ぐらいの多感な時期に、同級生のお父さんが不況の影響で失業した、みたいな経験をしてる子たち。

2018-04-07

格差が広がってもいいよ。奪うから

社会階層の下のほうに生まれてきたことが自己責任なら、詐欺強盗被害に遭うのも自己責任だ。

俺らは金を持っている奴らから徹底的に奪い、自分たち富の再分配をして豊かに暮らす。

格差が広がればひろがるほど、半グレアウトローと呼ばれる人達は増えていく。

そうすれば俺たちの時代だ。

2018-04-05

anond:20180405100409

それが払えない社会階層人間が履くもんじゃないんだよな

なんでカッコつけて革靴履くんだろな

2018-04-02

anond:20180402143927

これは元増田社会階層固定化を砕こうという意志やその範囲では一致していて、各論合意すれば実行する気があると考えていいのかな

2018-03-17

資産5億円以上の超富裕層になりてぇ

社会階層天辺から東京夜景を眺めたい。仕事投資も頑張っていかないとなー。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん