「ベーシスト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ベーシストとは

2021-10-16

Suchmosベーシスト小杉隼太さんの死因は電車に轢かれたっぽい?

Suchmosベーシスト小杉隼太さんが死去 早過ぎる32歳…「未だ現実を受け止めきれない状況」

https://news.yahoo.co.jp/articles/b3b75c9153f39f3346a54091f09683c7576637e3

Suchmos(サチモス)」のベーシストHSUこと小杉隼太(こすぎ・はやた)さんが亡くなったことを15日、バンドオフィシャルサイトで発表した。32歳だった。



相模原小田急江ノ島線音楽家男性はねられ死亡 2万100人に影響

https://news.yahoo.co.jp/articles/4c0ea4ad48844b6658b0c39bfbbaf3762693fa90

音楽家男性(32)が藤沢新宿行きの急行電車にひかれ、死亡した。

wikipediaから

小杉隼太[22](こすぎ はやた、1989年6月29日[12] - 2021年)。ベース神奈川県横浜市出身



自殺事故かはともかく状況はかなり一致してるなあ

2021-09-27

ミスチル桜井さんに比べるとバンドマンは遊び方が下手

漢の中の漢だよね。金銭的・社会的成功して若い女に憧れるわ(^^♪

anond:20210927164745



注目バンド「ALI」ドラマー不祥事逮捕謝罪呪術廻戦」ED曲など

バックナンバー 「back number」のボーカル清水依与吏が、過去二股交際をしていたことを「週刊文春」のインターネット番組「直撃! 週刊文春ライブ」が1日に報じている。 清水は実は既婚者で幼稚園に通う男児いたことを11月16日発売の「フライデー」が報じ、清水は同バンド公式サイト結婚事実を発表していた

バンプオブチキン ベーシスト直井由文が既婚であることを隠し、元タレント女性不倫


Floompoolとかも売り出し時には既婚だったとか。

2021-07-14

anond:20210713082801

ウクレレ ゆるい発表会に出掛けたとき実際にホテルの中で一夜漬け練習してた。

ギターに比べてだいぶ小さいけれど、それでも大きさが気になるならば、厚みが薄いモデルを選ぶ手もある。

サザンオールスターズベーシストがやってるけど、栗コーダーカルテットでもよく使われるので最近は有名な楽器かも。

2021-07-08

anond:20210708152917

CASIOPEA桜井さんツインベースときは先輩ベーシストとの共演なのにサボって弾かないときがあるし、脱退後に元同僚ドラマーと当時の耳タコヒット曲で共演したらすっかり忘れてたらしいし、でもそのドラマーCASIOPEAに受かった時は梨を手ずから剥いてくれたらしいよ

2021-06-12

バンプ不倫騒動に引きずられている

6.16 ポルノじゃなくてバンプだった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!濡れ衣!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!赤っ恥 ごめん この罪を背負っていきていきます

訂正しましたがあまりにも酷かったのでどれだけ間違えていたのかわかるように間違えた箇所はそのままにしました 笑ってくれ 指摘してくれたコメントの方ありがとう

▪️以下本文

>>俺のメンタルが<<

何故今回はスルー出来ないのか? 許せないのか?

芸能人不倫騒動は今までもよくあったし、ニュースでも見たしとくに興味関心はなかった。

しいて言えば「やだなぁ」くらい。

薬やろうが不倫しようがなんとなく時間が経ったら戻ってきて許されてるような雰囲気になる(芸の肥やしにするような)やつは、昔からやだなぁと思っている。

バンプポルノ普通に曲すき、色んなアニメゲームに曲提供してくれてるし聴く機会も多い。でもとくに熱心なファンでもないから、メンバー名前すら知らん程度。

なのに今回の不快感の高さはどこからくるのか。

▪️

……やっぱり……フォロワーが直接的な擁護をしているのを……見たから……?

今回不倫騒動を知るキッカケが、復帰するよ的なお知らせツイートをそのフォロワーRTたからだった。というかそれまで不倫がバレたせいで活動停止してることさえ知らなかった。

そのフォロワーRT後に「ずっと味方でい続けるよ」みたいなことをツイートしていた。

このフォロワーとは別段と親しいわけじゃない。恐らく5年は繋がってるが、リプライのやり取りも数回くらい。仲が良ければもっとダメージは深刻だったかもしれん。

不倫した人間の味方って……何……?

それは「外野」だから言える発言じゃん。

いやもちろん、不倫した人間の味方じゃなくて、これまでバンプポルノを支えてきたベーシスト(だっけ?)に対しても、「ファン」であり続けることで、これから応援していくよって意味で言ったんだろう。

曲に罪はないし他のメンバーにも罪はない。わかるよ。

というか、復帰した時点でもう勝ち確なんだよな。いつか不倫話題は薄れるし、結局バンプポルノの曲はすきだし、きっとこれから大人バンドの一つであるんだろうな。

それがなんか嫌。

きっともっと深く傷付いてるファンもいて、泣く泣くもうファン辞めるよ……となってる人も世界はいる……よね?

不倫騒動なんて1mmも知らずにこれからも聴き続ける人だっている。はず。

なんなら知っても全然ノーダメージで、何やらかしてんだよって笑う人もいるだろう。

それがなんか、嫌だなぁ。

知ろうが、知るまいが、聴こうが、聴かまいが、なかったことにはならないじゃん。

この先未来永劫不倫をした男がメンバーにいるバンプオブチキンポルノグラフィティになってしまった。

残念すぎるんだよ。

自分は、他の知らん人よりかは身近なフォロワーであり、かつ自分よりも熱心なバンプポルノファンから「許せない」的な発言が聞きたかったんだなあ。

▪️

ちなみに、普段全くテレビも見ないし、全然芸能人に詳しくないので、今回知ったのは偶然。他にも不倫やらなんやらしてる奴らいっぱいいるだろwwwと言われても知らん。

たまたま」目に入った不倫していた芸能人が、詳しくない自分でも知っているバンプポルノだったってだけ。

自分のTLでは上記RTしたフォロワーしかバンプポルノ不倫騒動について触れてなかった。

そのフォロワーと浮上するタイミングもそんなに被ったりしなかったから、本当に「たまたま」だった。

からこそ今回でCHAMAという名前を覚えてしまたこと、本当に残念。

生身の人間、何故罪を犯す……?

不慮の事故とかじゃないじゃん、不倫って。人間の悪烈な思考回路下半身から生み出される最悪コンボじゃん。

人間の罪、それ相応に痛い目見て欲しいって気持ちが止められん。

▪️

どうしてここまで引きずられているのか。

攻撃的とまでいかなくても、やだなぁ許せんなぁ、という気持ちがずっとぐるぐるしている。

気持ちの整理がてら、文章を整えつつ吐き出してみた。

結果として自分性格の悪さ、若干の潔癖さが浮き彫りになった。あとちょっとメンタル不調なのでは?

全く関係のない自分のあずかり知らないところで起こっているニュースいつまでも引きずるのはメンタル健全ではないので……

吐き出して多少すっきりした。ここまで読んだ人間がいたらお疲れ様ありがとう

2021-06-07

BUMP OF CHICKEN

不倫理由活動を休止していたベーシスト活動を再開したことを知った瞬間に、長く追いかけていたBUMP OF CHICKENファンをやめようと決めた。

ベーシストのポエミーな謝罪文は読んだ。僕は人並みに文章を読めるつもりでいたけど、彼がどうして活動を再開できたのかわからなかった。

ネットに転がるファンと思しき人のポエミーな発言も読んだ。彼らがどうして活動再開を受け入れているのかがわからなかった。

アーティストのことはわからないことの方が多い。当たり前だ。彼らは素晴らしい音楽を作る一方で人間だ。綺麗なままではない。僕たちに見せない顔なんてたくさんある。

けれど、BUMPだけは違うと思っていた。人間であり、偶像だった。プライベートことなんてわからない。でもこんなに素晴らしい音楽を作るんだから、きっとどこまでも美しい存在なのだろう。

そういうふうに勝手に思っていた。

からないと思い込んでいた時間が好きだった。BUMP音楽に触れていれば、何もわからいから、BUMP音楽だけに没入できていた。

ももう違う。想像もしない形で現実がひけらかされ、わからないと思うことが変わってしまった。辛くて苛立たしいことばかりがわからなくなってしまった。

そんな気持ちで僕は音楽を聴きたいわけじゃない。

不倫を赦すリスナーと同じ土俵応援することもできない。理由もわからずにおかえりなんて僕は言えない。仮にわかっても、誰かを蔑ろしたことは変わらない。

大好きだったBUMPのことでこんな気持ちになりたくなんてなかった。

2021-04-04

[]2021年4月3日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008913129147.547
0171430760.720
02496315128.949
0346414790.244
0445328873.135
05244645193.559
0638235361.943
0781587072.542
08616848112.355
0911517905155.760
101201100291.744.5
111961693186.442
121731139965.942
131271015179.948
148910234115.053
15105736970.235
16127937673.836
1712819301150.847
1811311704103.645
1916530361184.052
201571448792.343
2111714721125.863
2214118950134.447
231381246190.334
1日2515267254106.345

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

戦機(3), たどりつき(3), ひまわり(15), クソスペ(3), 馬渕(3), 男性学(3), ほんまもん(3), タワーディフェンス(3), 墓石(8), 社会学部(4), 受益者(3), 見目麗しい(3), 弱者男性(42), ステマ(17), 下方婚(27), 学級(14), アウトプット(7), MMT(6), モラル(11), 冷笑(6), 献血(8), 批評(7), シン(9), 社会問題(9), 資格(32), 庵野(9), 配偶者(11), 起業(12), 有利(12), リベラル(27), 救わ(14), フェミニズム(16), 主義(10), 消費税(10), アップデート(10), 逃げ(25), 引用(10)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

ブクマカ「この件については判断保留」 /20210403055237(30), ■リベラル男性として「弱者男性論」に賛同できない理由 /20210403165033(26), ■友達と思っていた人から切られるということ /20210402215944(21), ■現代資格取る奴ってマジで頭悪すぎじゃない? /20210402142842(15), ■ペアーズ婚活必勝法女性用) /20210403142548(11), ■新社会人になれなかった者による戯言 /20210401174952(11), ■墓石ってさあ /20210402195241(10), ■ /20210403025039(10), ■辛かったら逃げても良いんだよ ← これやめろ /20210401222557(10), ■ジャンプ+がガンガンONLINEに勝った無常を感じる /20210402224412(9), ■ /20210403162924(9), ■ギターギタリスト ベースベーシスト ドラムドラマー ← なぜなのか /20210403112832(9), ■中国人と繋がりたいんだが /20210403160752(8), ■国民が求めるであろう第三次安倍政権 /20210402162411(8), ■色んなコンテンツアンチを見てきて気づいたんだが、筋の通った叩かれより、筋の通らない叩かれの方が危険信号 /20210403114733(8), ■家族として過ごす意味 /20210403001257(8), ■お前らに一生のお願いがある /20210403223049(7), ■関西人ボケツッコミ強要する同調圧力キモすぎだろ /20210402194438(7), ■4月のオススメ教えて /20210403070509(7), ■KKOエヴァに乗る機会なんて与えられない /20210403185333(7), ■社員窃盗の疑いをふっかけた /20210327125834(7)

2021-01-14

web

web

世界が今年のベスト(#AOTY2020)を出す中、11月ベストです!今年中に年間ベスト来年1月中に2020年12月ベスト書く予定、まだまだ2020年は終わらない終われない!

Sankofa Season / Andrew Ashong & Kaidi Tatham

Kaidi Tathamが大好き人間なので、もちろん最高でした!クラブジャズ〜ブロークンビーツの良さの一つに、打ち込みで肉体的なフレーズ再現しようとした絶妙違和感があるのですが(あくま個人的感覚です)、もれなくその魅力が炸裂する高密度の異形ジャズ空間即興性があるけれど時間軸は繰り返されていそうな不思議さというか。「そんなフレーズ突如ユニゾンするの?」「このキメで合うの?」みたいな。

Andrew Ashsongのソウルフル歌声でより肉体性とDAW感が混乱し融解していく感覚がたまらなかったです。

Sin Miedo (del Amor y Otros Demonios) ∞ / Kali Uchis

Kali Uchisの2ndアルバムであり、スペイン語として1stとなるアルバムレゲトンラテンポップスを取り入れた所が肝なんですが、個人的には上記の曲のような、ローファイでサイケダウナーでドリーミーにチルい音像が素晴らしかったです。一歩間違えれば悪夢的な濃密さが凄い。

Girls FM / Girls of the Internet

今年頭から定期的に出すシングルが毎回良かったGirls of the Internet、その総集編的なアルバム基本的歌物ローファイハウスという感じなんですが、音数がしっかり少なく、チャラいけれどストイックである絶妙塩梅が良かったです。各フレーズをしっかり作っている印象で、丁寧さがクオリティに繋がっていました。

Small Moments / Dan Kye

Jordan RakeiのジャズハウスプロジェクトDan Kye。思ったより歌中心で、そういう意味だと割とそのまんまJordan Rakeiなんですが、M1"Mogeri"のダークでミニマルトラックが素晴らしかったです。ドープな方向に行ってもダンス・ミュージック的な明るさや開放感があることに、勝手オーストラリア・シーン的な雰囲気を感じました(活動拠点はもうUKですが)。

Muvaland / Cakes Da Killa x Proper Villains

ラッパーCakes Da KillaとプロデューサーProper VillainsとのコラボEPハウスラップを乗っかる「ヒップハウス」が中心。要素としてはディスコラップっぽくなりそうなんですが、両者とも攻め攻めです。快楽的で攻撃的な4つ打ち狂気を注入するCakes Da Killaのラップが最高でした。

The Angel You Don't Know / Amaarae

ガーナ出身シンガー/プロデューサーAmaaraeの1stアルバムAlté(オルテ)シーンの一人ですね。ギターの使い方が上手く、ラグジュアリー&リラクシンな音が良かったです。ウィスパーボイスでフロー感ある歌がトラック含めて聴きたくなるバランスにしていると思います

Ekundayo / Liam Bailey

El Michels AffairのLeon MichelsのレーベルBig Crown Recordsよりリリースされた、ジャマイカン・ルーツを持つシンガー作。曲としてはオールドスクールなんですが、ヴィンテージ的なざらついた音にすることで、むしろ今っぽい感じに聞こえる面白さです。

January 12th / Matthew Tavares & Leland Whitty

元BBNGのキーボーディストMatthew TavaresとBBNGの管楽器奏者Leland Whittyのコラボライブ版。今年3月に『VIsions』というアルバムを出していて、それと同様のメンバーです。即興セッションとのことなんですが息の合い方が素晴らしく、むしろ長尺&壮大&有機的にうねっていくための決め事の少なさなんじゃないかと思ってしまます。ざっくりとスピリチュアル・ジャズ系ではあるんですが、マスロックみたいな瞬間からアンビエントまで行き来する幅広さも魅力でした。スペーシー。

Speak Low II / Lucia Cadotsch

スイス出身シンガーLucia Cadotschに、サックス奏者Otis SandsjöとベーシストPetter Eldhが加わったコードレスドラムレストリオ編成によるアルバム楽曲によってはチェロハモンドオルガンが加わりますが、いずれにせよ支えに回る演奏はなく全員自立。緊張感のある隙間多めの演奏がかっこよかったです。この編成で歌い切るLucia Cadotschがひたすら凄いし、時にはリズミカルに時にはオブリとして動くOtis Sandsjö(今年出たアルバムよかったです)が魅力的でした。

Imminent / The Comet Is Coming

爆音爆圧爆裂!笑っちゃうくらいテンション振り切っていて最高でした。この異様な熱量の中で吹き切るShabaka Hutchingsも素晴らしいし、エレクトロ由来のビートを生々しく再解釈して叩くBetamaxもかっこ良い!そしてそれ以外すべてを司っていると思うとDanalogueすごすぎないかと思うトリオですね。爆音といえば→EDM感に行きそうでいかず、徹底的にハードコアであるバランスが見事!

近況

ミュージックマガジン寄稿しました

web

web

web

web

web

web

2021-01-13

推しばかり見ていたい(配信ライブについて)

会場にいれば舞台上のどこを見ていたってよかった。

地味だけど頑張り屋な推しステージの端で踊っているのを見たいこともいれば

変態ベーシストの指捌きばかり見ていることもいれば

昔の部活仲間がバックダンサーで出るらしいと思いながら見ることもあった。

芝居だって、脇役やアンサンブルの中についつい目で追ってしまう人がいたり、

複数回見る場合は座る位置による見え方の変化とか、今回はあの場面であの部分を気にしてみようとか、そういうことができた。

 

でも配信では違う。画面に映っている一視点しか見ることができない。

マルチアングル配信一般的になればマシかもしれないけど今のところメジャーじゃない。

誰かが会場と配信なら配信のほうが高いのは当然的なことを言っていたけど、会場ではできることが配信ではできないというのはもっと自覚していいと思う。

配信は切り取られた映像であって、自分が「見た」ものではないんだ。

 

じゃあ会場に行けよ言われそうだけどこの状況下で都心繁華街なんか行きたくない。うちには高齢の親がいるんだ。通勤や買い物だって怖いのに生活圏外に遊びに行くわけないだろ。

2021-01-12

VTuber飽きたから見るのやめた

ごめん、飽きたというのはウソ。今でも割りと見たいし、YouTube君は容赦なく切り抜き動画アーカイブレコメンドしてくるけど、ぐっと我慢して山本由伸の三振動画善光寺ライブカメラで上書きしてる。

なんなら大空スバル、姫森ルーナ、アキロゼのだけはチャンネル登録残してある。完全に熱が冷めるまで見ないようにするつもりだけど。やめられてなくて草。割と未練があるのでお焚き上げの気持ちで書きました。

あとVtuberっていうのもウソ。ほぼホロライブ


①見ていた時期

2020年10月2021年1月8日


②見ていたもの

ホロライブ配信、切り抜き


オタクとしての遍歴

アニオタが基本ですが、話題になっているもの結構通過していると思います。あと本当にハマったものは何年でもやってる。

アイドル物は主食ではないけど、モバマスラブライブと通過していますが、モバマスアニメが終わってデレステに移行したくらいの時期、ラブライブ映画くらいのタイミングで離れました。

ソシャゲ普通にやっていて、課金します。

2010年くらいまでは声優オタも兼任していましたが、現場に行かないタイプオタクだった。


④見るに至ったきっか

コロナ禍でYouTubeを見る時間が増えた。仕事に行き詰った時とかにスマホYouTube見てたんだけど、そのレコメンドが少しずつずれていくのよ。

コロナ禍でゲームやる時間がぐっと増えた。俺が10月ころまで主にやっていたのはドラクエビルダーズ2だったんだけど、その建築動画を上げている人の中に動画勢のVtuberの人もいた。まあその人はそんなに面白いわけではない(建築アイデアもありきたりだし、女性を売りにしているのは感じた。そうではない人の方が正直面白いしそういう人のは今も見てる。)が、そこからYouTubeが「こいつVtuberに興味あるぞ!」となって関連動画おすすめVtuberがぽつぽつレコメンドされるようになっていたと思う。それが9月ころ。

そのあたりからポチポチ見るようになっていった。その辺は詳しく覚えていないけど、3期生あたりから入っていったのではないか(ではないか、というのは、他の期は全員登録していたりいなかったりするけど、3期生は全員登録していたので。解除したけど)。


⑤主に何を見ていたか

面白そうな企画系の配信結構見ていた。また、とある特に気に入った人の配信はほぼすべて見ていた(その人を残しておくと抜けられなくなるのでその人は解除した。よって上の3名ではありません)。

あとはそのときやっているので面白そうなのをポチポチと。


⑥何が面白いと思っていたか

アニメオタクであることは変わりないので、可愛いアバター萌え声でしゃべっているのは魅力的だった。アニメだと供給も有限だしね。無限供給があるというのは魅力的だと思う。

あとはまあ時々面白いこと喋ることもあるし…

オタクなのでニコニコ全盛期も通過しているが、生主にハマらなかったのはマスクとか顔だけ隠しているのは気に入らなかったから。それをクリアしているのも大きかったと思う。


問題点

ここからがやめた理由に繋がる。

エンタメとしての濃度が低すぎる

まあ配信なので当たり前なんだけど、多分1配信あたりのエンターテインされる量(楽しいと感じる時間とでも考えていただけると結構)は、例えば動画アップロードしているYoutuberとかと変わらないと思う。

ただ、その濃度が低すぎる。それはそうだ、ある程度計画は立てているとはいえ台本100%あるわけでもなし、エンタメ玄人でもないし、それに「プロ推敲を経ていない」というのがでかい

その推敲について詳述すると、例えば映画音楽であれば、プロデューサーが成果物に対してゴーを出しているか一定クオリティ担保されるものと考えている。

配信というのは当然そういうチェックがない(からこそたまに失言禍もある)わけなので、当然クオリティに濃淡がある。もちろんハイクオリティ企画はあって、そういうのであれば1時間笑い倒していることもあるが、そうではないものの方が多い。

まあ、そういう未チェックゆえの魅力というのが配信だと思うので、好きな人は好きなんだと思います。not for meなだけ。

・疲れる

これは当然だけど、配信時間も長いし、深夜にわたるものが多い、配信時間に沿って睡眠時間がけずれていく。12時には寝よう、と思っていたのに11時30分~の歌枠を聞くために1時寝になったときヤバいと思った。

・お歌が下手

うまい人もいるにはいるけど、まあみなさん素人カラオケレベルですよね……

これを聞くために好きな音楽聴く(決して彼女たちの歌うような歌とは交わらないジャンル時間を削るのは本末転倒だわ、今から考えると。

・疲れる②

声優とか生のコンテンツを追っていると結婚で横になるだのベーシスト以外のバンドメンバー全員と寝ただのあって感情の揺れ動きにつかれていた。

なので、その後は演者感情移入するタイプのハマり方はしなかったが、ホロライブで久しぶりにやってしまった。やっぱり疲れるわこれ。

しか声優もたいがい私生活は注目されないけど、Vtuberもっとわかんないじゃん。そういう状況下で、ネットでいろいろ言われる裏の人間関係感情が動かされるのにも疲れた

今回止めようと思った主原因はこれ。ガワと演者が切り離されているのが魅力だったはずなのに、結局演者に振り回されてやんの。草。

多分そのうち声優界にあったようなスキャンダルの流れがこちらにも来るのではないか危惧していて、そのときの直撃を防ぎたかったというのもある。

声優界も昔は日陰の業界だったけど、目立つようになって週刊誌ターゲットになったことだし、正直Vtuber中の人も同様になる日は近いと思う。事務所の住所はわかるんだし、正直週刊誌なら特定余裕だと思いますよ。特に桐生ココ氏とか容姿特定余裕でしょう。気を付けてほしい。前も中の人への感情移入を避けていたおかげで、ラブライブのあの大事件は笑いごととしてみていられたので、これくらいのタイミングで離れておけば大丈夫でしょう。


⑧やめようと思った理由

ということで、上に書いた「疲れる②」がトリガーですが、前々から他の問題点は薄々感じていて、時間の使い方としてこれでいいのかな?と思っていたのが一つ。

年末大掃除で予想以上に積んでいる本が多くて、そちらを読む時間を確保したいというのもあったし、メンバー含めて一切課金していないこのタイミングPoint of no return前でよかったのではないかと思います


⑨その他思うこと

正直万単位スパチャ投げまくってる勢には恐怖を覚えるよね。アラブ大富豪かな?と思ったら食費を削っている勢も多いらしい。お金の使い方知らなさすぎじゃない?さすがに怖いよ。

そのうちGoogle側もスパチャには一定規制を入れるんじゃないかな、一回の最高額を1000円くらいにするとかさ。

配信に関する知財問題とか、各演者管理とか、運営に対していろいろ思うところはあるけど、見ないなら関係ないしそれはどうでもいいや。しかし、見る限り俺と同世代の人も多いみたいなので、そういう人たちが深夜配信とかしていると、お体のことは心配になるよね。コロナ禍でオフコラボしまくっているのは…どうでもいいや。なるようになるよ。

まあ3か月くらい楽しませてもらってありがとうという気持ちです。アンチにはなりませんし、これ以上は深入りしないと思います

ただ、何かで見た「関係性で興味をひかせるコンテンツエンタメとして得るものがないので、やめておいた方がいい」というのはずっと引っかかっていて、こうなってみると本当にその通りだな、と。

今かなりの規模ではやっているコンテンツに触れられたのはよかったと思います


ここまで書いて見直してみると、鈴鹿詩子も残ってて草。まあ彼女はいいや、そのまま残しておこ

2020-09-22

好きなバンドメンバー結婚したり不倫したりして感情が忙しい

喉に小骨が引っかかっている感覚がある。いや、小骨なんてものじゃないのかも。太くて大きいものが引っかかっていて、一度書き出してみないと先に進めない気がした。まとまりがない文章になると思うけれどとりあえず書いてみようと思う。

新型コロナを筆頭に「生きているといろんなことが起こるな」と実感している2020年自粛自粛体感何もできていないように感じるけれど、振り返ってみると世間にはトピックスのたくさんある年だなと感じる。

個人的なことでいうと高校生の頃から20年間応援しているバンドボーカル結婚を発表した。

ファンの間では、発表していないだけで結婚していてもおかしくないと思われているようなタイプバンドだっただけに、結婚、かつそれを報告してくれたことに言いようのない喜びを感じた。「個人的な曲になってしまうこと」に抵抗を感じてほとんどなかったラブソング自分の内のうちを深く見つめたり、はたまた宇宙を感じさせる曲だったり、その対比や儚さを歌ってきた人だった。

何をもって幸せとするかって本当に十人十色なので日々さまざまな大きさのHAPPY存在していただろうし幸せ結婚、かつ、結婚幸せ だとは決して思わない。けれど、わかりやすい形でひとつ人生の節目を迎えてくれたこと、そしてそれはおそらく「幸せ」なことであること、それをファンにも等しく教えてくれたこと、それが嬉しく、「生きているとこんなに良いこともあるんだな」という気持ちになった。

ちょっと前まではとんがった曲や歌詞も多く、決して陽キャタイプではないバンドだったけれど、そこが当時の自分には心地よく共鳴して響いてきて何度も何度も聴いては泣いた。学生時代就活中をはじめ長かった思春期にどれだけ彼らの曲に支えられてきたかからない。歳を重ねるごとに曲は少しずつ丸みを帯びて声にはますます優しさが灯り、また新しい切なさや心の中の機微を生み出していった。

金銭的な問題などでライブに全通したりということはできなかったし、正直行けなかったツアーもある。でもどのタイミングで会いに行ってもいつも変わらない空気をまとってそこにいてくれることがありがたくって安心で、とてもとても好きだった。変わらずに好きでいられるという安心感に浸っていた。いつもファン思いで、でもマイペースで、いいおじさんなくせしていつもワチャワチャじゃれあっている仲良しなバンドいつまでも変わらないでほしかった。

一緒に歳を重ねてくれて、

いつまでも好きでいさせてくれてありがとう

からそう思っていた。

ボーカル結婚報告に幸せ気持ちをお裾分けしてもらった直後、このバンドデビュー以来初といっていいレベルでいわゆる「文春砲」を食らった。

食らった という言い方は使ってみて違和感がある。週刊誌のやり方は人権侵害し人を傷つけるものしかないのでいいものだとは決して思わないけれど、これで明るみに出なかったら当該の彼はバレないとでも思ってそれをこれから先も止めることがなかったのだろうかと考えるとぞっとするものがある。

内容は、ベーシストによる不倫しか複数人との報道)だった。バンド所属事務所公式は、週刊誌報道を受けてすぐさま各種SNS謝罪。当該の彼も詳しい言及はなかったもの事務所と同じタイミングSNS更新謝罪した。「一部事実とは異なる点もあるものの」とした上で、ほぼ全面的に認めた形となった。この「事実とは異なる点」がどの部分かはわからないけれど、複数人不倫していたという不貞行為自体事実のよう。

ファンの間では、発表していないだけで結婚していてもおかしくないと思われているようなタイプバンド」と前述したけれど、まさに彼には妻子がいたようでそれを発表はしていなかった。

発表していないのは、いい。むしろ結婚していたのならよかったと思う。不倫をいいなんてもちろん思わないしその行為不快しかないけれど受けた衝撃はそこではなくて。

彼が「バンドを裏切った」 という一点だ。

喉に引っかかって取れないでいた太くて大きい骨の正体。

ファンを裏切ったという気持ちとは違う。結果そうなっているけれど。

ショックだったのはバンドメンバーを裏切ったという点が大きすぎる。

彼はバンドのことが好きなはずだった。バンドのために努力してきたはずだった。バンドメンバーがなにかよくないことをしてしまったら本気で怒って向き合って止めたりするような人だった……はず。

いつもひょうきんで陽気でムードメーカーだった彼。ボーカルをはじめバンドメンバーが大好きだった彼がなぜ。

次のライブではみんなあたたか気持ちボーカル結婚を祝えると思っていた(もちろん結婚がショックだったファンもいると思うが)。きっとバンドは次に公の場所に立ったとき謝罪的なものを口にしなければならないのかもしれない。当該の本人だけでなく、バンド全員で謝るのかもしれない。そんな状況、正直いってまったく見たくないし聞きたくない。一度謝罪たからこの話はおしまい、とは、バンド性質上ならないんじゃないかとも思う。今回の件はバンドにずっと残り続ける染みとなった。

いつもファンのためだけに演っていてほしい。それなのに、そういった場に不純で必要のない曇りが少しでも含んでしまうであろう未来に、今からげんなりしてしまう。いらんことをバンドに持ち込んだ彼に、怒りを感じる。

何かがあったとして、それをどう感じるかは自分次第。ただ、これまでバンドを好きでいたファンって同じ方向を向いてある程度同じ気持ち共感していたと思っていたので、今はかなり動揺は広がっているのも感じる。バンドは悪くないとこれまで以上に応援する意思表明をしている人が多く見受けられたけれど、軽蔑して離れていく人もいれば、不倫なんてどうってことないと擁護する人までいた。人それぞれだ、感じ方は本当に。

ファンからといって全肯定はしたくない。ただ、だからといってこの件で嫌いになれるわけではなかった。それがまたしんどい。これまで支えられてきたものの大きさを思う。そしてこれからバンドメンバー心中を憂う。

2020年。色んな意味で忘れられない年になりそう。

2020-03-22

ギタリスト天才って言われるのに

ベーシスト変態って言われるのなんで? (H.J.Freaks禁止)

2020-02-12

anond:20200210093129

まず、いいスピーカー買え。ベースが何弾いてるかすぐわかるから

次に、バンドでの役割でいえば、作曲やってるベーシストはかなり多い。

2019-08-11

ビル・エヴァンス

大好きなバンドトリオアルバム、3枚かと思ったら4枚存在してた!

ちゃんと調べず大好きとか言ってしまって不覚、でもあと1枚分聞いたことない曲が聞けるとわかって幸せ!!

私は彼らの音楽を聴いてこれ程に救われているのに、彼らの人生(少なくともベーシストピアニストの死に方)は救いがなくて、不条理と罪悪感で悲しい気分になる

悲しい気分で聴いても美しく染みわたる最高級の演奏なんだけどね…

はてなーにもビル・エヴァンス好きっているのかな?

2019-08-07

京アニとかKenkenとか

7月に起きた京アニテロからずっと私にとって悲しい出来事が続いていて、

そのどれもに私は無関係なはずなのにものすごく落ち込んでしまってどうしようもなくて、

泣いてしまうから友達にも吐き出せなくて、文字にしてまとめたら落ち着くかもしれないと思った。


京アニ事件は本当に本当に悲しいとしか言えない。

めっちゃつらい。

2年前からアニメを見始めるようになって、毎クールどのアニメを見るのか悩むのが楽しかった。

アニメ歴がまだ短いから、はたして自分がどんな作品が好きなのかわからなくて、でも京アニ作品なら大体おもしろいし、絵も動きもきれいでそれだけで見ごたえがあるなーって無条件で「今季見るリスト」に入れてた。

ヴァイオレットエヴァーガーデン」も「ツルネ」も「Free!」も大好きな作品になった。dアニとネトフリで京アニ作品をたくさんみた。

けいおんハルヒ京アニだって知って驚いた。

ユーフォの新作もヴァイオレットの映画Free!の映画めっちゃ楽しみにしてる。

なんとかクリエーターさんにお金貢ぎたいねーって、健康に楽しくいい作品をずっと作ってほしいねーってオタク友達と話すこともあった。

それがさ、なんか変な人のせいで京アニクリエーターさんの命が奪われて、あるいは心にも体にも傷を受けてしまって本当につらい。

ヤフーのページ更新するたびに亡くなった方の数が増えていく恐怖と、楽しみにしていた作品未来が奪われてしまったって思った。

テレビニュースでこんなにも強くなんとか助かってほしいとか思ったの初めてだと思う。

自然災害ニュースでも同じような感情は持つけど、今回の気持ちが一番強かったのは、私が京アニ作品に親しみを持ち、クリエーターさんに感謝気持ちをもっていたからだと思う。

見ず知らずの人が亡くなるのと、一方的にでも親しみを持っていた人の命の危機に際したときとこんなにも気分がちがうものなんだと痛感した。

母親京アニ事件のことを話した。すごい作品を作る会社で、来年の夏のオリンピックに合わせて競泳作品を発表するために尽力していた会社で~とかなんとか。

しゃべりながら涙が出てきた。ただただ悲しかった。

作品の先に人の命や人生があることを重く重く感じた。

京アニクリエーターさんの命や人生作品だった。悔しい。

事件当日はまだ混乱状態募金も何もできなくて、でもなんとか京アニの為になることがしたいって思って「Free!」の劇場版を見に行った。

3期のまとめみたいなものから見にいくつもりもなかったものだった。

でもなんとかこの1800円のうちのわずかでも京アニに送れるならばって思った。

やっぱりすごいな~って、どういう風にしたら紙芝居みたいなアニメにならないんだろう、水も音も人の動きもすごくなめらかで美しい作品だった。

色んな角度から人物を映して、人物の動きも表情も豊かで。

こんなすごい作品を作る場所破壊されたのが悲しくて、冒頭からずっと泣いてしまった。冒頭のスタッフ名前が出てくるところはもう見てられなかった。みんな無事でいてほしいと願うことしかできなかった。

見るつもりのなかった作品だけど、見て良かったなって思う。と同時にこんな悲しいモチベーションでこんな素敵な作品を見たくなかったとも思っている。

劇場版Free!見た後に、どうしたって私は無関係者だからそこはすごくもどかしいけど、京アニが復活したときに備えて私はちゃんと明るく生きて、募金して、アニメもたくさん見ようって、

なんとか元気になるべきだって頑張ってた。だって私が落ち込んでても何の意味もないしって。

SNSFree!良かったー!!とか明るく書いたりして。



本当にとても悲しく落ち込んでいた。でも空元気がいつか本当の元気になるって思ってなんとかいつも通りアニメ見て、映画「天気の子」も見に行って、音楽も聴いて、普通に笑って生きた。

気力出すために頑張ってたときにKenKenとジェシー逮捕された。

もう本当にダサくて嫌だ。心がポキっていった。

2015年レディオクレイジーRIZEDragon Ash見て、KenKenのベースの音を聴いて、

ベースってこんなに色んな音がして殴りつけるように聞こえたり、こんなにメロディアスだったりするんだって感動して以来ずっとKenKenベースを聴きまくった。

RIZEライブもDAのライブもLIGのライブも行った、遠征だってした。

私の誕生日にある地方フェスにDAとRIZEが出るからってはるばる飛行機で出かけた。

本当に大好きだった。

今年のDAのライブチケットだって買った。



KenKenに付随する思い出は楽しいものがたくさんあるのに、思い出すと苦しくなるものに変わってしまった。

今回のことでKenKenの作ってきた作品や功績は否定されるものじゃないし、変わらずかっこいいベースの音がCDから聞こえると思うけど。

音楽聞くのもう怖いわ。



大麻がどうこうっていうか、やってても不思議ではない印象というか、でもやっててほしくなかった。

それはKenKenがDAのベーシストからだ。

「The Live」で「この音を止めてはいけない いなくなったあなたのために」って歌ってたじゃん

馬場さんに向けて歌ってたのKenKenじゃん

どうしてDAの音楽が止まってしまう恐れのある行為をしたのか、ピエール滝が最近つかまって電気グルーヴライブが中止になったの知ってるはずやん


KenKenがださい。KenKenを好きだった私もダサい

「拾った」っていう言い訳もださい。そもそも健全に生きてたら道に何か落ちてても「大麻かな?」って思わない。

週刊誌の嘘か誠かわからないような記事でさえも、好きだったから信じてしまいそうになる。

ブリーチして赤・青に染めたの馬場さんリスペクトじゃなかったの?

大麻隠す言い訳馬場さんを利用したの?ダサいまじで。無理。

宮迫さんの会見で露呈した芸能界の闇もマキシマムザホルモン炎上もみんなダサい

私の好きだったもの、かっこいいと思っていたものが一方は理不尽にもう一方は自業自得で損なわれていった。

たった一週間のうちに。



何かを好きになるのがもう怖い。

テロ行為理不尽にぶっ壊されるかもしれない。

自業自得ものすごくダサくなってしまうかもしれない。

私はどうしようもなく無関係者でどうすることもできない。祈るしかない。

でも人の清廉潔白さを願うって私は何様なんだろう。

もう本当に無理だ。

2019-07-30

緑仙について俺が知らなかったこ

緑仙の前世割れた。ついにだ。

ある動画イラスト担当した絵師が、前世垢と相互フォローだったのに気づいたファンがいたのだ。

SNSおっかないねえ。

(実際には、2ヶ月以上前に某所でリークがあったのだが、俺は最近まで知らなかった)

緑仙が好きだ。

歌が上手くて顔と声がいい緑仙も好きだし、

孤独な魂を配信という形で昇華する仙河緑も好きだ。

でも一番好きなのは、その二つのキャラクタープロデュースする魂の才能だ。

怒涛のような投稿頻度の動画

コラボ相手個性ブーストする地獄企画

深い人間観に裏打ちされたリスナー投稿企画雑談配信

つい最近24時間配信をやったが、ああい自分に過剰な負荷をかける無茶な企画も大好きだ。

まりキャラクターよりその中の人間が好きなのだ

どういう人間がこれを作っているのか知りたい。

そういうわけで、緑仙の前世バレを俺は待っていたのだ。

そしてその中身は、期待を裏切らないものだった。

まずは顔が良い。

緑仙は以前、ベーシストの顔と言われる、という意味発言をしていた。

ベースの面構えといえば、一重で切れ長の目、少し頬骨が出てて、手足が長いと相場が決まっている。

まさにその通りの美形で震えた。

そして歌。

アニソンカラオケバーにつとめた事があるらしい。

そういえば何度か配信言及していた!

あの膨大なレパートリーの謎が少し解けた。

歌い手出身では無かろう、と予想していたのだが、普通にニコニコ動画投稿していた。

今までよく誰も気づかなかったものだ。

絵。

やはりというかなんというか、本業イラストレーターのようだ。

かわいらしい絵柄のイラストで彩られていた。

LINEスタンプ販売していたので買った。

緑仙の定番持ちネタ田舎民ディス。

地方出身者同士の煽り合いの空気感だよなと思っていたのだが案の定東北出身だった。

そう思って見るとこないだの秋田ロケがいっそう面白くなるだろう。

過去の色々な発言が答え合わせのように伏線回収されるのは劇的な体験だった。

ますます緑仙が好きになったし、新たに中の人ファンにもなった。

vtuber声優は公開しないという無意味な慣習はやめてしまえばいいと思う。

ミッキーマウスのファスナーが見えているようで嫌う人がいるのもわかるのだが。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん