「悪寒」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 悪寒とは

2021-09-12

モデルナ2回目10時間経過

下痢吐き気微熱

悪寒ハンパねえわ。足の指先が真っ白。なんで熱出て体感冷えるんだよ。意味わかんねえ。

本番は2日目だっていうけど、一応日付またぎはしたが、24時間後って意味なら普通に無理だ。

こんなことなプラシーボ的なやつでも打ってもらうんだった。接種担当してくださった人が昔美人だったげな50過ぎくらいの女医さんだったから「やっぱナシで」とも言えずにカッコつけちまった〜。クソ〜

2021-09-11

モデルナ2回目副反応の記録

【要約】

30代男性モデルナ製ワクチンの2度目の接種を受けたところ接種翌日に副反応として悪寒発熱(39.2℃)、不眠、全身の痛みを経験した。

増田はこれらのうち、もっとも辛いもの悪寒だとし、悪寒への対策のため「エアコンリモコン」「厚着の衣類」を手の届く場所に置いておくべきであると主張した。

なお、これらの副反応は翌々日には解消した。


【詳細】

なんか要約書いたら満足しちゃったわ(´・ω・)

まあ記念だと思ってゆるゆる書くか…


スペック

・30代前半

・男

B型

一人暮らし

・ややデブ(BMI25)


用意したもの

ポカリ

・OS1

ウイダー的な奴

・解熱剤(カロナール200、500)

レトルト食品多数

・冬用布団、毛布


時系列での出来事

1日目 0930 モデルワクチン接種

1日目 1200 肩が痛み出す

1日目 1500 36.7℃

〜以降、微熱が続く〜

1日目 2200 就寝 。熱を下げた方が安眠できるかと思い、カロナール200mgを飲む

2日目 0053 尿意を感じて起床

2日目 0053 37.1℃

2日目 0054 布団を出る。妙に寒さを感じる。(お、これが悪寒ってやつか?)とまだ余裕モード

2日目 0055 用を足す。ここで急速に寒気が増す

2日目 0056 喉が渇いていたが寒すぎて断念。布団で冬用装備にくるま

2日目 0057 寒い。全身が震える。右腕、左腕、胸、背中お腹、右脚、左脚、首、全てが震え歯がガチガチなる。全身バイブレーション携帯電話になった気分

2日目 0100 震えが止まらない

2日目 0110 少し震えがおさまってきた。布団の外に出ようとするとまた震え始めて慌てて戻る

2日目 0115 (え、ちょっと待って。これ行動できなくない?)と詰んだ感を若干感じてくる

2日目 0123 38.5℃

2日目 0125 意を決して布団から出てエアコンリモコンを手に入れる。すぐに布団に戻って震えに耐える

2日目 0126 暖房をつける

2日目 0130 喉が渇いたので布団の横に置いてたウイダーとOS1を飲む。寒いので布団にくるまって飲む。ついでにカロナール500を投入

2日目 0200 38℃

2日目 0210 部屋も暖まり、恐る恐る外に出る。震えない。喜ぶ

2日目 0230 熱のせいか眠れないので割り切ってカップラーメンを食う

〜以降、眠れないけど画面を見る気力もないし、頭痛や全身の痛みでだるいので、ボイスドラマ的なのをぼんやり聴きながらゴロゴロする。暑いのでタオルを水で濡らして額に置いてた〜

2日目 0700 39.2℃

2日目 0830 39.0℃

2日目 1000 39.1℃

2日目 1100 38.2℃

〜以降、1700頃まで38前後。1700以降は37.5前後

2日目 2330 就寝

3日目 0745 起床

3日目 0745 36.3℃

肩の痛みと、倦怠感、腰の痛み等はあるが、概ね無事副反応を乗り越えられた模様


思ったこ

悪寒が思った以上につらかった。厚着の服とエアコンリモコンを布団の側に置いておくべきだった

・熱はどうでもいいけど、たまにする頭痛が痛くて嫌だった。これが頻度高かったらもっとつらかったと思う

・解熱剤はいらないけど鎮痛剤は絶対必要(同じか)

・解熱剤飲まなくても良かったかもしれないもしくは飲むタイミング悪かったかもしれない

・汗はかかないけど水はいっぱい飲んだ

2021-09-10

よくわからん

モデルナ1回目打った。

翌日に39度近い発熱(38.8°C)、倦怠感、悪寒吐き気学校を欠席する旨の連絡をしたところ教師から体調管理しっかりしろ電話越しに10分ぐらい説教されたんだが副反応って体調管理でどうにかできるものではなくないか??言われた時はぼーっとしてて頭も回らなかったかはいすみませんしか言わなかったし何も思わなかったけど7.5°Cぐらいまで下がって体調管理????ってなってる。え、もしかしてわたしが悪い?

2021-09-07

モデルナ2回目

何が、やばかったって悪寒がやばかった

とにかく震えが止まらなくて体が動かせない

全身がシバリングして「一刻も早く体温上げろ」って体が命令してくる

水分などはベッドの脇に置いておいた方がいいベッドから出られない

あと暖房の用意と厚着する衣服をベッドの近くに置いておいた方がいい

一人暮らしだと震えて動けず詰む可能性もあるから頑張れ

2021-09-06

anond:20210906200832

普通風邪薬飲んじゃったけどとりあえず悪寒はなくなったよ

着込んでちょうどいいか寒い寒いのかな

anond:20210906200645

抗炎症薬は何を飲むつもりなのか知らんけど

解熱剤は飲まない方がいいぞ

熱が上がり切ればとりあえず悪寒は消える

anond:20210906200013

フツーに感染症の初期症状やね

 

ワイもコロナ関係ない肺炎になった時、

猛烈な悪寒(平熱)からの40度の熱やったで

2021-09-01

今週は停滞のもよう増田住まう四方の痛い手はウュ新香(回文

おはようございます

垂直落下ブレーンバスターより怖いもの知ってる?

それは垂直に刺す筋肉注射

あれ針結構長いのに針の根元まで腕に刺すじゃない。

てーかそこまで刺したら骨にいくんじゃね?骨に?って

もうあの程度の太さの細い針ならチクリとも痛みも感じない分、

じーっと見ている分

腕の中に針が全部収まるのが、

骨が骨が!って思っちゃうの私だけ?

骨って神経無いの?あるの?無かったらもしかして刺さってるかも案件濃厚説じゃない?

まあ私は医療従事関係者でもなんでもないので、

きっと任せておけば大丈夫だと思うだけど。

そんな明けて今日はなんだかそれの影響か

寒気がしてゾクゾクするわ。

武者震いの方じゃなくて

悪寒の方よ。

午前中なんだかむしゃくしゃイライラしていたのに

なんか今は弱腰よ。

今週は体調絶不調のグラフレーダーチャートが5角形を結べずに

体力面だけゼロ点ってパックマンみたいなレーダーチャートグラフなっちゃってて想像したら笑っちゃうけど、

この気怠さは気力をも奪うわよね。

腰とか関節とか痛いときは、

気力ゲージが満タンのままで体力ゲージだけみるみるうちに減っていくポンコツぶりが如実に分かるんだけど、

悪寒とともにやって来るこのゾクゾク寒気は

体力も気力もHPMPも奪われていく様な気がするわ、

って気がするわってじゃなくてそうなのよね。

ジワジワとなんかHPMPが1ポインツずつ減っていくビジュアルファイナルファンタジーよ。

今週いっぱいは停滞だわこれは。

おーぞくぞくしてきた。

うふふ。


今日朝ご飯

カロリーメイトを2本よ。

なんか忙しい演出ができそうなメイトじゃない?

忙しくないけど、

食欲はあるのになんか食べる気が無いからやむなくこれって感じがしてよくない?

デトックスウォーラー

水分は超たくさん飲んどかないと!って思いつつ

そろそろ冷たいものもと思って、

今日今シーズン初かしら?

ホッツ白湯ウォーラーにしてみました。

ゆっくりそーっと冷ましながら飲むと沁みるわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2021-08-28

モデルワクチン2回目接種後息苦しい

2021/08/28 22時24分時点

接種から約75時間経過した。

熱や悪寒など典型的副作用は今朝で解消した。

しかし息苦しい。胸に圧迫感がある。

深呼吸はできる。

なんだこれ。

異物混入ロットの3004956だ。

2021/08/29 14時48分時点

相変わらず圧迫感あり。たまに胸がチクチクする。

食欲は通常の半分。

2021-08-26

モデルワクチン2回目の記録

本日2021/08/26

19時30分沖縄の某会場で接種。

20時45分職場で後輩のエクセルをチェック。まあ合格点。

21時30分帰宅乳児が奇声を発するのでおれも発する。

22時30分乳児がまだ寝ない。抱いて外をうろついてようやく寝た。

23時00分前回は翌朝に来た腕の痛みがもうマックスレモンみたいに膨らんでる。

24時30分奇声を発しながらスーパーに繰り出す。この時間なら感染者とは出会わない。

26時00分明日は病休するので仕事パンフ作成している。

28時00分悪寒がはじまった。

2021/08/26

11時16分悪寒と全身の痛みに耐えかねてロキソプロフェンナトリウムクニヒロを接種。1210箱1600円だ。やすい。

18時00分再度ロキプロフェンを接種。しんどい異物混入ロットと判明。きにしない。

2021-08-23

微熱悪寒に関節痛

コロナ判定きそうで怖い

今日はもう寝る

昨晩に発熱に気づいたが、昨日朝から37度ではあった

朝はたまたまだと思っていたが、夜になって悪寒とともに発熱してるのに気づき

布団かぶって寝てみたけど今朝も37度の微熱

ここしばらくずっとの乾いた咳もちょっと悪化してる気がする

昨日は珍しく腹を壊した

なんだ、もしかしたらもしかするのか

ワクチンも打って2週間経ってない

知らないうちにどこかで感染したとかなのか

微妙に寒気のような熱の悪寒のような感覚がある

昼間エアコン付けっぱなしで昼寝してたせいだろうか

これまでエアコン風邪引いた事なかったが

エアコン温度気持ち上げて寝ることにする

2021-08-19

40台、ワクチン副反応

男:40台、CADオペのような

女:40台、内職業(傘張り)

モデルナをそれぞれ1週間ずらしで接種

1回目

女:接種翌日から腕に筋肉痛的症状。当日から軽い食欲亢進(翌日夜まで)。

男:X日 1700頃接種。ノーガード戦法。2000頃から、接種部位に筋肉痛的症状。次第に憎悪し、最終的に腕の可動域がXYZ3軸とも3時から9時方向程度が限界となる。近づけるだけで痛い。超えるとやばそうなので無理せず。押すと痛み。指先等は痺れなし。料理増田ブクマなどして過ごす。フライパンを煽る・入浴時の洗髪が結構難儀。翌0600頃就寝。

X+1日(休み)接種側に寝返り打てず。1500頃起床。”筋肉痛”終日継続し、ややこの部位だけが発熱。可動不域がやや狭まり4時から8時位まで。力を入れると痛いので起き上がるときなど難儀。翌0600頃就寝。接種側に寝返り打てず。

X+2日(休み)1500頃起床。症状緩和。可動域はほぼ回復10から2時方向に向けるとかなり痛い。翌0500頃就寝。接種側に寝返り打てず。

X+3日(出勤)1300頃起床。可動域は完全回復筋肉痛やや残る程度。業務支障なし。

2回目(4週間後)

女:接種翌日から倦怠感。体温計測せず。接種部位に冷えピタシートも効き目無し。筋肉痛的症状は前回と同じぐらい。倦怠感があり、2日目にカロナール服用×2。3日目も倦怠感で、しばらく若干後を引いたよう。

男:X日 1700頃接種。帰宅後に、筋肉痛的症状が出たので、接種部位に湿布剤(市販品の一番安い奴。針跡から成分が滲みるのが怖いので、止血絆創膏の上から)。料理増田ブクマなどして過ごす。可動域は11時~1時までとかなり広い範囲を確保。翌0600頃就寝。押すと痛いが、腕を上げられるだけ上げてからならば寝返りが打てる。就寝時「エアコンがきついな」と思い夏掛け布団をかけるが、これは悪寒であった。

X+1日(休み)1200頃起床。全体的に倦怠感。立ち上がるとやや眩暈。寝付けなかったこともあり、寝たり起きたり。寝ているせいか、途中から背骨を中心にやや強めの倦怠感。できるなら背骨だけ外して生理食塩水ですすぎたい感じ。時折後頭部に頭痛前兆のような感じ。うどん、前日用意の中華がゆなどでしのぐ。消化のいいものを食ったせいか、始終小腹がすくので、プリンゼリーなども食べる。

1700頃、体温37.5度。2400頃、体温37.9度、0500頃、体温38.0度。1800、2400、0500頃にカロナール服用。ただし、風邪などの発熱時に感じるいくつかの症状(吐息が熱っぽい、発汗、触感が鋭敏になる)は出なかった。

腕だけは調子がよく、1回目接種の2日目相当。この日まで湿布継続。翌0600頃就寝。

X+2日(休み)1500頃起床。全体的に回復。腕の痛みは1回目の4日目相当。

結論

接種部位に湿布戦法はかなり有効な気がする。カロナールは取っとけ(産業医にもらった)。

2021-08-14

ワクチン接種2回目の感想

職域接種でモデルナのワクチンを打ってきた。2回目。40代男性

接種当日は仕事休みたかったが、やむを得ず出勤(夜勤)した。

1回目に比べると腕の痛みは少ない。1回目では首筋から肘近くにかけて筋肉痛かひどい肩こりのような痛みがあり、特に接種後翌日の夜に強くあって3日目朝には消えていたが、2回目ではたいしたことなかった。ただし触ると痛い。

熱は出なかった。モデルナのワクチンは熱が出ることが多いとされているが、接種後30時間経過しても発熱はなし。もっと頭痛がしたので鎮痛剤を服用した効果かもしれない。

服用したのはイブプロフェン市販薬で、接種当日に3回、翌日に2回。

鎮痛剤を飲んだのは頭痛、倦怠感、疲労感が強くあったから。接種後12時間ごろには明確に悪寒や倦怠感を感じた。その後ずっと続いて20時間後くらいが一番きつかったが、仕事を終えて薬を飲んで寝ていたらだいぶ楽になった。

食欲は12時間後までは普通。倦怠感が強まったときゼリー飲料ですませた。戻すようなことはなかった。

現在接種後31時間、若干の頭痛は残っているが食欲が戻ってきている。

翌日に発熱する人が多いというので念のため引きこもって横になっているが、もう大丈夫そう。

2021-08-12

anond:20210812091704

若者も軽症患者になれば発熱悪寒下痢で数週間の行動制限を食らう

何か月~何年になるかわからない後遺症と通院治療もセットで

anond:20210811234943

若者も軽症患者になれば発熱悪寒下痢で数週間の行動制限を食らう

何か月になるかわからない後遺症もセットで

2021-07-30

anond:20210730095832

職域接種でモデルナだよ。

1回目は発熱しなかったけど2回目はがっつり発熱。冬用の布団とスウェット出したくらい悪寒がきつかった。痛み止めは躊躇なく飲んでだいぶましになってきた。ポカリとか水とかも数本あると安心

ワクチン2回目を昨日接種。夜は39℃越えて悪寒も酷かったがやっと落ち着いてきて38℃まで熱下がった。頭痛は相変わらずかなりあるね。スマホぽちぽちしてないで寝るぞ。

2021-07-25

現役のワクチン接種が進んだら、躊躇する人への見方が変わると思う

は〜、やっと接種後3日目の夜で副反応が概ね収まったわ。

40代後半の男だが、モデルナ2回目の副反応は聞きしに違わぬ食べ応えだった。

38℃台の(いやひょっとしたら39℃にさしかかってたかもしれん)熱に1日うなされ、頭痛悪寒吐き気上半身の強張りでベッドから出ることもできない。

自分としては「噂のワクチン接種、そして一年半に及ぶコロナ騒動の一区切り、これくらいないと物足りない」くらい接種前に思っていたが、それでも「おぇ〜、これいつまで続くんだ・・・ずっと続いたら耐えられんぞ・・・いやおそらく長くても2日続かんはず、既にそういう報道もたくさんある・・・でも、もしまたこ気持ち悪さがきたら・・・いや、当然だが『また』などない・・・・」とグルグル考えながらうなされてた。


そこで思ったのだが、今ワクチン接種に消極的な人に対して「すわ、J-アノン陰謀論者、もしくは考え浅い愚か者め、そこもとの条件が悪くとも『少し』考えれば接種したほうが後々良いこと明白であろうがこの愚民めらが」という意見をズバァと打って「はい論破」って人らが結構いるこの状況。

現役のワクチン接種が進めば「う〜ん、気持ちわかるけど、打ちなよ。君のためにも、君の大事な人の為にもさ」くらいのマイルドものになっていくのではないだろうか。


依然、我が意見としては「ワクチンつべし」に変わらぬ、しかし、頭で考えた理屈・理性と、自らの身に起こった感覚感情は全く別物であって、理屈は曲がらずとも、感覚を自ら知れば他の人の恐る気持ちに少しは共感を示せるようになるのではないか


どうもこの疫病騒動が始まってから、世人のお互いを敵味方、賢人愚者に明快に塗り分けてスッキリ!な意見跋扈しており辟易してる。

理性は理性で結構大事、でも共感がないと無駄に人との関係荒らしていくと思う。

ワクチン2回接種目のド副反応で、もうちょっと他者への理解が広がり、もうちょっとうまいコミュニケーションが広がることを期待してる。

2021-07-24

大規模接種センターワクチン2回目打ってきた

40代後半男。

注射自体は今回もチクって感じでたいして痛くなかった。

ワクチンは大規模接種センターなのでモデルナ。

当日は帰宅するまで「普通 アンド 普通」。

コロナ抜けのお祝いに、東京駅の地下で売ってた萩の月を買う。

使っていいのか悪いのかわかんないけど、一応ドラッグストアロキソニンも買って帰る。


副反応が出たのは翌朝から

午前中は37.6℃で「お、きたか」くらいだったが、キツかったのはその後。

昼過ぎには38.5℃まで上がり、夜まで38℃台をずっと彷徨った。

我が家には2本体温計があり、なぜか検出温度に-0.6℃ほどの差があるので、実際はもう少し高かったかもしれない)

熱も大変だったけど、辛かったのは頭痛吐き気悪寒で、ベッドから出ることができない。

身動き取れなくなる事を予期して冷食とか色々買い込んでいたが、吐き気で何も食べられない。

萩の月どころじゃない。

夜まで我慢してたけどついにロキソニンを飲む事にした。

ロキソニン特に「痛み」をとってくれるとのことで、これがよく効き、頭痛吐き気がなくなっただけでだいぶん楽になった。

当初予定では高熱にうなされながらオリンピック開会式を見て、その感覚がどんなものかを味わうつもりだったけど、疲労困憊で寝てしまい、なんかどぎれどぎれしか覚えてない。


接種から44時間経過でやや身体が熱っているが、やっとまあまあ通常状態に。

2回目の副反応は期待通り結構強いのがきたぞー。

皆さんも準備怠らぬよう。

2021-07-23

モデルナ2回目接種の副反応の記録 (n=2)

モデルナ2回目接種の副反応の記録

https://gist.github.com/sadnessOjisan/50d0bcb20b41aae6f281cdc44d5f8b9a

BMIが少し高い以外この人とほぼ同じスペック自分の事例も記録しておく。

受けたのは大手町自衛隊大規模接種センター

自治体のお陰で、非医療従事者/基礎疾患なし/若者/モデルナ という条件だとほぼ最速組だと思う。

一言でまとめると 38度以上の発熱、接種部位の筋肉痛頭痛、関節痛、悪寒、脱水、頻尿。

ちなみに1回目の副反応は腕の痛み(接種部位を下にして寝られない程度)のみ。

前日

 大量の水ペットボトルウィダーフリーズドライ雑炊等を買い込む。

 1年前に処方されたカロナール200を発掘。

当日

  • 12:00 +0h 接種

 ほぼ痛みなし。感覚が無さすぎて本当に打ってもらえたのか?と一瞬疑ってしまう。

 水分を取ると良いと聞いていたので、会場自販機で買ったお茶を飲み干す。

 帰宅途中、徐々に腕に怠さを覚え始める。

  • 14:00 +2h

 接種部位が痛くなってくる。1回目より早くて焦る。

  • 16:00 +4h

 腕の痛みがどんどん強まる。全身が怠くなってくる。

 頭が働かなくなってきたので仕事を早退して寝床へ。

  • 21:00 +9h

 全身の怠さが増してくる。まだ特に熱は感じない。

 起き上がる気力はないものの、「5G電波を感じる〜」などとツイッターでふざける余裕はあった。

 37.3℃。悪寒と熱気が交互に来る。

 悪寒は羽毛布団を被っていても歯が勝手に震えるような寒気。

 腕の痛みがピークへ。

 正直この段階でめちゃくちゃしんどく、すぐにでも薬を飲みたかったが、予防内服は良くないという情報を見ていたこともあり、もう少し熱が上がるまで様子を見ることに。

  • 0:00 +12h

 38.1℃。激痛と悪寒と熱気が続く。

 流石に耐えきれなくなりカロナール200を2錠飲む。

 30分後に楽になり一度は寝付くものの、長くは続かず起きてしまう。

  • 2:00〜5:00 +14h〜17h

 多分38℃〜39℃台。寝たくてもすぐ起きてしまい、悪夢現実の熱気の狭間で苦しみ続ける。

 小さい頃アリス症候群でたまに見た恐ろしい閉眼幻覚が頻発。

 接種部位の激痛だけでなく右肩と首と頭にも痛さがあり寝返りが命がけ。

 枕元の水を決死努力で口に入れてもすぐに喉が乾き、1時間おきに強烈な尿意を催す。

 空腹による気持ち悪さもつらさに拍車をかけるが、起き上がって冷蔵庫まで行く元気もない。

 カロナールを追加したいが、接種してから時間が経っていないので怖くて飲めず我慢

 副反応体験の中で1番の地獄がこの時間だった。

翌日

  • 6:00 +18h

 38.3℃ やっと6時間経ったのでカロナール200を2錠追加する。

 30分ほどで効き、大量の寝汗とともに一眠りする

  • 11:00 +23h

 37.3℃。

 やっと少しなら起きる元気が湧き、水とウィダーを大量摂取

 肩は違和感あるけど動かせるようになったが、ここで酷い頭痛が発生。

  • 12:30 +24h

 酷い頭痛に耐えかね、常備薬のロキソニンSプレミアムを1錠飲む。

  • 13:30 +25h

 ロキソニンが効いたのか、平熱かつ痛みがなくなる。

 やっと起きて動けるようになったのでちゃんとした食事を取り、涼しめのシャワーを浴びた。

 普通にYouTubeを見る。

 ベッドに入ったところで、接種部位の筋肉痛と熱が再発。

 37.3℃。カロナール200を2錠飲んだところ30分ほどで熟睡。

翌々日

  • 10:00 +46h

 平熱。接種部位の少々の違和感以外異常なし。

所感

  • 翌日休みを取っておいたのと、薬と食料を用意しておいたのは正解だった
    • というかしてなかったら無理だった
  • 解熱剤が効かなくても少しでも眠るために、冷えピタか氷嚢を用意しておくべきだった
  • ピークが来る前にちゃんとした食事を済ませておくべきだった
    • 空腹にはなるが食べる元気はないため
  • カロナール効果が弱いのでロキソニンだけで攻めてもいいかもしれないと思った

コロナ重症の方が大変なのは確かだろうし接種したこと自体は全く後悔していないが、

今後ブースター接種やら毎年接種やらと求められるとなると、かなり覚悟必要だなというのが正直な感想

ワク警になりそうだった自分だが、自身重症リスク仕事に穴を空ける代償を天秤にかけるとなると、

打たない選択をする若者がいたとしても責められないと思えるようになった。

なお以上は全て素人感想であり医療助言を意味しません。

2021-07-10

ワクチン接種1回目の記録

先日、新型コロナウイルスワクチンの1回目を接種することができて、そこそこ副作用も出たので、接種後の経過をまとめてみた。

アナフィラキシーやめちゃくちゃ強い副作用が出たわけではないけど、季節性インフルエンザワクチンに比べたら段違いできつかった。

とはいえ、本物の感染症に比べると「腕は痛いけど他はましだな」という印象だった。

前提

20代男性アレルギーや優先接種の対象になるような病歴は無し。一人暮らし

職域接種でモデルナのワクチンを接種。たまたま接種の翌日、翌々日は休みだった。接種の際に希望者には解熱鎮痛剤(アセトアミノフェンカロナール)が配られたのでもらっておいた。

そこそこ副作用がきついらしいと聞いていたので、接種前日までにポカリスエットと、パックごはん冷凍うどんなどの食料を買い込んでいた。

本編

▼接種初日

1315 ワクチン接種

1330 健康観察終了。ほぼ違和感なし

1600 腕を上げると接種部位にやや違和感。痛むほどではない

1830 違和感がやや強まる。痛いというよりは張る感じ

2200 違和感が強まる。腕を上げると明確に痛い。違和感や痛みは徐々に強まる感じ

▼接種2日目

1200 休みだったので起きたのは昼ごろ。発熱頭痛などはないが、腕は動かさなくても痛い。足がややだるい気もするが、気のせいかな程度。大事をとってお昼は雑炊にする

1500 だるさがやや強まる。軽い悪寒と関節の違和感あり。熱は36.5℃。とりあえず寝る

2100 寝ているうちに熱が上がる。38.1℃。食欲はあるのでうどんを食べる。熱の割にきつさはそこまででもないので解熱剤は様子見する

2200 37.3℃。だるい

▼接種3日目

0200 38.1℃。腕の痛みはやや和らいできた気がする

0800 37.5℃。気分も多少楽になる

1000 ひどくおなかが空く。雑炊うどんは飽きたので焼きそばを食べる。少し作りすぎて後半は押し込むように食べる

1200 36.9℃。やや頭痛やだるさは残るもののだいぶ楽になる。腕も動かしやすくなってきた

1600 36.7℃。頭痛と軽い腕の痛みのみ。だいぶふだんの体調に近づく

▼接種4日目

0500 寝すぎてあまり眠れず。頭痛と腕の痛みは変わらない

1100 頭痛は残ったが仕事なので念のため解熱鎮痛剤を服用。食事はふだん通り

▼接種5日目

頭痛もなくなり、腕の違和感のみ。動かすのに不都合はないが触ると少し痛む。微妙にかゆみも感じる

まとめ

咳や鼻水などの呼吸器系、吐き気下痢などの消化器系の症状はなし。

メインの症状は腕の痛み以外は熱と頭痛、だるさ。もともと熱が出ても割と食欲もあるし多少は動ける体質なのもあって、ひどい風邪インフルエンザよりは楽だった。

ほぼ寝てた割に食べてなかったのか、やたらとおなかが空いた気がした。

以前インフルエンザになったときには丸一日をポカリだけで過ごしても空腹を感じる元気すらなかったので、それに比べれば全然楽。

全体的に感染症のきつさとは別種のきつさという感じがした。熱も出るし全体的にだるかったけど、なんとなく偽物っぽい感じ。

腕の痛みだけは結構本物感(?)があった。

腕が痛んで片側にしか寝返りがうてないのが地味にストレス

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん