「神ゲー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 神ゲーとは

2017-10-05

乗り換え検討中

最近になってブレイクしたらしいアズールレーン、自分も興味があって、艦これからの乗り換えを検討している。

そうは言っても、すぐにではなく半年は待つつもりだが。


というのも、今現在、途方も無くプレイが面倒になってしまった艦これの、結果的には面倒なプレイを強いる実装の始まりだった「重雷装巡洋艦」の超火力が、艦これ最初期の半年の間に登場したからだ。

まり艦これが今の体たらくになるきっかけとなった「シンプル仕様崩壊」或いは「終わりの始まり」が、サービス開始から程なくして起きたのだ。

以後、際限なくパッチを貼るかのごとく、あらゆる方向から艦の強化を重ねに重ねてゲームバランスを保とうした結果、今の超絶面倒な仕様になったと。

なので、アズールレーンでも同じ兆候がこれから半年で起きたのなら、当然プレイなどするわけがないと。

というか基本的ネトゲというのは時間とともに、一部の廃人しか積極的に楽しめなくなるような面倒な仕様に変質していくのが普通である

から何年も、シンプルだけど面白い仕様キープすることで盛況を保っているゲームは、文字通り神ゲーである

即ち、アズールレーンにも神ゲー資質が備わっているかを見極めたい。

クソ化したかつての良ゲーというパターンに付き合うのは、金輪際御免蒙りたいので。


あとはあれだな、仮にプレイするとしても、以下の方針で遊ぶことが可能かどうかは結構重要

  1. 基本オートプレイ
  2. 英米独艦を積極起用する
  3. 日本艦を一切使わない
  4. 装備についても2と3に準ずる

特に3番目は超大事

艦これで飽きるほど日本艦の相手をして正直食傷気味で、他のゲームで使うことを強いられたらかなり苦痛レベルなので。

からもし高レアリティ艦を引き当てたとしても放置かな。

というか、世界的に見たら性能でも戦歴でも、アメリカの新鋭艦や武勲艦に完全に後れを取っている日本艦が、少なからず高レアリティに設定されている意味もよく分からないし。


というわけで、半年後まで期待せずに見守ろうと思う。

2017-09-21

FGO 1000万DL記念対象☆4鯖のメタスコア

ゲーム攻略サイトAppMediagamewithGAMY神ゲー攻略ゲーム乱舞》の1000万DL☆4鯖オススメ記事と、個人ブログ代表としてこの集計をするきっかけになった《Nkentsukimiya氏の評価》を対象として集計をとった。

BoomAppGames記事作成途中だったが、全鯖網羅し点数はつけず長所短所の講評なので完成後も追加はしない。

ほとれいっ!は攻略情報のみ、ファミ通Appと電撃オンラインオススメはなく、従来型攻略wiki@wiki、wicurioでも主観性の高いオススメ作成されていなかった。

サイト80~100点、MAX590点(オススメ内の上下が無いサイトで一律90点としたため)


【6採用】4騎

ランスロット(570)高スペック

ヘラクレス(560)高難易度適性

術ニトクリス(540)周回適性

茨木童子(525)高難易度適性


【5採用】1騎

エレナ(450)周回適性


【4採用】6騎

アルトリアオルタ360)高スペック

セイバーオルタ(355)高スペック

エルドラドバーサーカー(350)高スペック

フラン(350)周回適性

ランスロット(340)周回適性

騎アストルフォ(325)周回適性


【3採用】4騎

ラーマ(270)、術ギルガメッシュ(270)、弓エミヤ(250)、剣鈴鹿御前(240)


【2採用】6騎

ガウェイン、槍ヴラドEXTRA、槍エリザベート、術ナーサリー、殺カーミラ、殺不夜城アサシン


【1採用】7騎

ジークフリート、剣ネロ、弓アタランテ、弓トリスタン、術メディアリリィ、殺ステンノ、讐ゴルゴーン


【0採用】14騎

デオン、弓エミヤオルタ、槍フィン、槍メドゥーサ、槍李書文、騎アンメア、騎マリー、騎マルタ

エジソン、殺エミヤ、殺新宿アサシン、狂タマモキャット、狂ベオウルフ、讐新宿のアヴェンジャー


以上全42騎。判断の参考になれば。

マーリンピックアップを回すならば☆4配布鯖の選択はその後でいい、締切に注意

・手持ちに無い鯖を求めるか、既存の鯖の宝具を上げるか

・周回性能を求めるか、高難易度適性を求めるか

・手薄なクラスを補強するか、他クラスの高スペックを選ぶか

ストーリー限定は入手しにくい

・手持ちの鯖・礼装との相性・相乗効果

・配布鯖との性能比較、☆5☆3との比較

自分の好み、キャラ

ネロ体操着


だから俺達は星4鯖の話をする時にキラキラしたいずれたどり着く夢の話しか出来ない

FGO配布星4鯖を決められない人へ

2017-09-16

[]9月15日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:しゃぶしゃぶ(牛やぞ、豚やないぞ、牛やぞ)

○間食:栗きんとん

調子

はややー。

仕事ちょっと色々あったものの、結果としてはそつなくこなせた。

来週からちょっと新しいことが始まるので、気合い入れてがんばるぞいや!

iPhone

○トガビトノセンリツ

デスゲームものノベルゲーム

一周目をクリア

神ゲーだった。

このゲーム日記を書き出して、割と結構時間が経ってるけど、

今までプレイしてきたゲームの中で、一番面白かった。

ちょっとでもネタを割りたくないので、あまり詳細は書かないし、

なんなら、後半にこういう感じの展開が待っていることすら、なるべくなら知って欲しくないから、

興味ある人は公式サイト情報を軽く見るだけで、すぐ買って欲しい。

とは言え、さすがにこれだけじゃ感想にならないので、最後まで読んでの僕の感情(悲しいのか怒るのかか、とかそういうレベルね)について書きます

次の行からそのぐらいのネタバレあります







とにかくもうあのラスト数分の盛り上がりは、自分が今まで触れてきた創作物の中で感じたことがない強度の

「滾り!」を感じさせられた。

お話の筋を書いてしまうと、多分「別に普通のよくある燃え展開じゃない?」って思われそうだし、

自分もこの展開のネタバレを聞いてたら「ふーん、あるある」と聞き流してたと思うけど、

プレイした体感としては、もうとにかく滾った。

スマホを持つ手が汗だくになるほど、一気に体が熱を持って

「うおおおおおおお!!!!!!!!! 滾る! 滾る! 滾る! たぎるううううううう!!!!!」って感じ。


じゃあこれなんでここまで滾ったかって、多分すごく感情移入させられて、そこから一気に! という話だったからだと思う。

極端な話、燃え絶対値としてみれば、多分よくある数値なんだろうけど、

その前の悲しさに感情移入させられてて、そこから一気に。

うそう、一気なんだよね。

水を火で沸かすとかそんなレベルじゃなくて、

例えるなら

あい饅頭を超ウルトラ業務電子レンジにより5秒で熱々のお汁粉調理した」

みたいな?

自分で言って、かなりこのたとえ気に入ったけども、

あい饅頭としての温度の低さとか、おしることしのて温度の熱さは、優れた作品の中では普通レベルかもしれないけど、

この一気に瞬間的に熱々にする、この仕組みこそが、とにかく素晴らしかったです。

まだこの後、二周目とおまけシナリオがあるので、一気に楽しもうと思います

いやもう、すごい、とにかく素晴らしかった。

2017-09-11

昨今の艦これユーザーに思うこと

かれこれ、艦これを4年近く続けている。

ガチ勢ではなくエンジョイ勢だ。

ランキングに載るための周回なんてやってられないと思ってるし、遠征だって1日13回やらないことだってザラにある。

嫁艦と呼べるほど好きな艦娘もいないので、指輪も使わずじまい。

そんなこんなしていたので、最初の内はイベントでは甲勲章を取っていたが、

つの間にか勲章は6つから増えなくなっていた。

今回のイベントもキツいと言われたE-4とE-7は難易度乙でクリアしたが、それ以外は甲でクリア出来た。

久々に楽しめたイベントだった。

一つ楽しめなかった部分と言えば。

私はTwitterで状況を呟きながら艦これを行っている。

勿論フォロワーフォローしている人にも艦これプレイしている人がいるわけだが、

その中でイベントの際にしか艦これログインしなくなっている人が何人か存在している。

普段艦これの事を喋らず、イベントの新艦目当てで参加するわけだが、

その人達は、漏れなく、イベントに対するヘイトツイートしまくるのだ。

曰く、輸送作戦がクソ。

曰く、PTがクソ。

曰く、ギミックがクソ。

この辺はまだ分かる。私だってめんどくさいと思ったことがなんどあった事か。

だが次第に。

曰く、艦娘が足りなくなるからクソ。

曰く、勝てないからクソ。

曰く、資源足りないからクソ。

次第に首をかしげたくなるような事にまでケチをつけてくる。

そして攻略をやめて、「今回のイベントもクソだった」という評価をする。

これが前回もあった。前々回も。

なぜこの人達は、イベントの前に準備しないで攻略できると思っているのか。

百歩譲ってイベント初参加で勝手が分からないなら仕方がない。

だがこの人達は、過去に何度もイベントだけは参加してきた人達だ。

艦娘が足りなくなることは前回のイベントでわかっていた。ならば使ってない艦娘レベルを上げて使えるようにしてやればいい。

勝てないなら装備や編成を見直さなければならないだろう。

資源が足りないなら、最低限遠征を回さなければ。連合艦隊基地航空、支援部隊など、イベントは消耗が激しくなるし、堀を考えると、余計に資源の確保が必要になる。

私もめんどくさいと先に述べた、輸送作戦や対PTだって、大発を装備できる艦娘を増やすなり、装備改修で命中を上げることだってできるのだ。

分かりきっていることなのに、彼らはやらない。

そして艦これというゲームのもの非難する。

そして次のイベントを待つ。なにもしないで。

漠然と次のイベントもクソなんだろうなと思いながら、なにもしないで待つのだ。

はたしてクリックしているだけで自分目的が達成されるものを、ゲームと呼べるのだろうか。

自動で旗を取りクッパを倒すマリオ

パンチボタンを押しているだけでベガを倒してしまスト2を、彼らは神ゲーと評するのだろうか。

たかゲーム、挑む姿勢は人それぞれであっていいと思う。

だが、彼らの、努力をせず、うまくいかいかゲームのもの酷評するスタンスは、

そんなゲームを真面目にやっている私たちを、どこか馬鹿にしているようにしか感じられない。

実際クソゲーと言われる部分は、艦これには沢山ある。

だが、その前に。

やるだけの事をやってからクソゲーと叫べ。

クソゲーと叫んでいいのは、万全の準備をした上で、無駄時間と労力を払い、もしかしたら課金たかもしれない、艦これを楽しもうとした我々だけなのだ

文句を言う前に、楽しむ努力をしてほしい。

そんな事を感じた、夏イベントでした。

2017-09-02

結婚マゾゲー

から基本マゾゲーマーしか楽しめない。

このマゾゲーにして神ゲーの参加人口を増やすにはどうしたらよいか

楽しい? キャラが最高?

でもそれ油断するとすぐロストするやつですよね???

怖くなった非マゾゲーマー(以下非マゾ)はすぐに攻略サイトを見てしまう。自力で進めることに困難を感じているからだ。

だが攻略サイト別に見てはいけないものではない。見るがいい。大いに。

攻略サイトにはサイトによってまちまちなことが書かれていた。どれやねん!統一してくれ!

プレー前に既に耳年増になってしまった非マゾであった。マゾゲー死すべし。

マゾゲーマーはマジ頭おかしい。あいつらほんまモンのマゾやでぇ。

そんな鬼ゲーなのに「みんなやってるよ」などとほざく奴がいる。ほんとかよ。

ほんとだった。大半は死にかけているが、マゾ予備軍みたいになってる奴も意外といる。一緒に走ろうって言ってたくせに!この裏切り者!この先行者

マゾマゾゲーに参加するにはどうしたらいいのだろう。

ゲーム難易度を変えられないとすると、石とかアイテム優遇してもらうしかない。石ください。

あと神プレーヤーを見るとなんか落ち込むので(ここで自分もかんばろとか思える奴はマゾである)見せないでください。

嘘。そこまで図々しい要求はせぬ。ここは自衛するしかいか…。

マゾには当たり前にできることが非マゾにはとても難しい。ということを知っていただきたい。人のプレーを笑うな。

なんかもうゲームの良さとかは聞き飽きてるというか、知ってるよ!でもハードなんだろ!としか言えないので

「詰まったら手伝いに行くよ」みたいな言葉がありがたいかなあ。我々にはヘルプ必要だ。

あれだね。初心者ですを言い訳にすると嫌がられるってやつだね。サーセンフヒヒ(サーセンフヒヒって久しぶりに使ったよ)。

2017-08-21

サービス開始くらいにちょっとやった「黒い砂漠」に、

2年ぶりくらいにインしてみたんだけど、

深みがありすぎて無理そう…

感覚的に、すごくやり込み甲斐がある神ゲーなのは凄いわかるんだけど

何すればいいのかわからん

前は交易ガラガラやってて寝そうになったんで

戦闘メインにしようと思ったんだけどそうなると延々とお使いクエなんだよね

めちゃくちゃ噛み砕いて説明してあるvip黒い砂漠wiki初心者向け指南読んでも何がなんだか…

用語がわからなくて別途で検索しないといけないのが面倒すぎる…

ソロゲーだけどギルドに属さないと多分楽しめない気がするけど、

ちゃんと課金して続けるかどうかも分からないのにギルド入るのは気が引ける…

やっぱ最初から参入してないと難しいなホント

マビノギとかも最初経験者と一緒にやらなかったら多分意味わからんすぎた

思うにMMOってのは一種の「手間」がないとどうしても場もちしないんだよな

手間があるからそこに人の交流とか融通しあうとかが生まれ

人との交流がしやすゲームは多少クソゲーでも人の繋がりがあると楽しいので長持ちする

RO流行ったのはチャットシステムが使いやすいからってのは多分にあると思う

マビノギ無料でもインできるけど、月額課金しないとマトモに遊べないけど、

課金休憩している間も、インしてチャットして人間関係のつなぎはできる

DQ10キッズタイムがその役目を負っている部分はある

人間関係に疲れてソロゲーとかソシャゲをやるも、結局ツイッターで絡みができちゃったりね

人間関係の美味しい所だけつまみ食いというわけにはいかないのだ

常に夫とプレイしてるから何やってもそれなりに楽しめるんだけど

常にべったりなのでしんどい時もある

本当はゲーム内で同性の友達もっとはしゃぎたいなあ~

2017-08-09

PS4版 DQ11あえてのダメだったところ

とても楽しませて貰った

神ゲーと言えるけど、何点か気になったところ

どっちかというとFF派だしロマサガ派だしライブアライブ

BGM使いまわし多すぎ

仕方ないとも思えるけど、すぎやんもう引退させてやれよ

一緒に仕事したこともあるし崎元仁さん辺りにまかせりゃいいだろ

よりによってラスボスの曲が使い回しだったのにびびったわ

選曲には意味がある物だったとしても

FF14よりDQ10派だけどFF14BGMに関してはダントツ勝ってるよなとは思う

ダンジョンギミックが少ない

落とし穴とかマウントにのってジャンプしたりとか岩壊す奴くらい

今まであったパズルっぽいの無いのはさびしい限り

なんとか魔城はやや大変だった。MP的に。

一番キツかったのは黄金城。階段ちゃごちゃ

武器、防具の入れ替わり激しすぎ

買って速攻次の出たり作れたりでやたら入れ替わり激しい

多分ゲームサクサク進むからかもしれない(110時間プレイした)

ムービーの顔がきつい

セーニャ目がデカすぎてきもちわりぃよ。通常のポリゴンだとまぁ可愛い

グレイグとかあの辺はとてもいけてる。

ターン回ってきたのがわかりづらい

PS4番は、1ターンの区切りはあるけど、従来の一度に全員分のコマンド入力するのではなく、

順番が回ってきたごとにコマンド入力するんですね。

これ無駄行動防げる便利なところもあるけどターンの区切りあいまいになってくるので

このターン中にどの敵と味方の行動残ってるかを念頭に置いとかないといけない

本通常バトルはオートにしてるけどたまにボス戦でめいれいさせろすると慣れてないのでやばい

…話は戻って、これDQ10UIそのままもってきてからだろうけど、

今どのキャラコマンド回ってきたか判断めちゃくちゃしづらい。

右側のアイコンちょっと左にでっぱってる奴が今コマンド来てる奴なんだけど分かりづらい

キャラ光るとかしない普通

DQ10は自キャラしか操作できないかコマンド入力自分の行動なんだけれども

DQ10のモーション使い回しで冗長

キャラのバトル系のモーションは大体DQ10の使い回し

オンラインだとそのモーション中にも他のキャラは動いてるからいいけど、

11場合一つ一つ見せられることになる

通常は平気なんだけど、○ターン内に敵を倒せ系のバトルの時めっちゃイライラした

ただ、DQ10の旅芸人お笑い芸人寄りのモーションなので、

シルビアだけ使い回しではなく独自のエレガントなモーションが作られているので

やみくもに使い回ししているのではないのはわかる。めちゃくちゃ素晴らしい

れんけいが弱い

弱い。普通に殴れ。

特殊効果がつく奴は使える。

メタル召喚できるやつ最強

男子服装露骨に少ない

ロウお爺ちゃん服装似たようなやつ2種ってひどない?

武闘家系の奴欲しかった

あと某英雄とセーニャの最終装備がクソダサでつらかった

2017-07-24

ペルソナシリーズってダンジョンさえなくせば神ゲーだよね。

あのダンジョンけがゲームシステムのなかで浮いてる。

戦闘だけファンタジー

RPGへのアンチテーゼとして生まれたくせに

やっぱりRPGを捨てきれてないんだよね。

いろいろ工夫してるのは分かるけどさ。

2017-07-03

https://anond.hatelabo.jp/20170703102921

不満ならアーケード版の方をやるといいぜ

わざわざゲーセン行って300円払ってレベル上げ作業させられるんだぜ

この経験の後では無料でレべリングできるブラウザ版は神ゲーに思える

でも未だに結構座席埋まってるんだよなあ

提督マゾなんだろうか

3D雷ちゃんのパンツ利根横乳だけブラウザ版に移植してほしい1000円くらいなら払うから

2017-03-27

思ってたとおり、スプラトゥーンって対して神ゲーでもなかった

スプラトゥーン2ベータやって確かにおもしろかったが、ネットの盛り上りに比べて肩透かしもいいとこだった。

任天堂指名買いしてる人にとっちゃスプラトゥーンの登場は衝撃的だったろうが、まあそういう人達が持ち上げてたんだろうな。

スイッチしかゲームやんない人はちゃんとサードゲームも買ってあげてね。ぼくがみんなの分まで任天堂ソフトで遊ぶので。

2017-03-06

ワン・トゥ・スイーーーーッチ!

超つまら

土日に友人とやったけどクソつまらなくて酒呑んでベロベロになりながらやったけどそれでもつまらなかった。

Switchで出来ることのチュートリアルとしては悪くないけどゲームとしての面白さが足りない。

やってる事が子供はいビームはいバリアーと大差ない。

機械が判定してどっちの勝ちか負けかを判定してくれるおかげで公平感はあるけどそれだけ。

公平だから何?って感じ。

ただのおふざけでしかいから勝ち負けとかどうでも良くなる。

ゲーム機でここまで出来るんだスゲーって感動はあるけど本体が凄いだけでソフトは何も凄くないなという印象。

本体のおまけで付いてきたら神ゲーだったかもと友人は言ってたけどまあ概ね同意

久しぶりに集まってゲームする口実になった所もまあ良かった。

ゲームとしてはクソ微妙だけどパーティーやる口実かSwitchチュートリアルとしてはまあ悪くないんじゃね。

でもマジでゲームとしてはクソだわ。

俺勝てないし。

2017-02-21

神ゲーHearthstoneが7枚修正した

一方シャドバはたった2枚しか修正しなかった。

どちらが正しい運営なのかは火を見るより明らか。

2017-02-02

FEヒーローズ総評 100点

キャラロスト無し+20

サクサク遊べる+20

FE+40点

☆5の入手法ガチャ意外にある+20

合計100点

神ゲー

2017-01-17

ニューダンガンロンパV3ネタバレ無しで評価する

自分ブログを持っているわけでもないので雑記程度に。

ゲームとしてのダンガンロンパ最新作だったV3ですね。えー、やりました。もう結構某所とかで言われてるみたいなんですけど最初に私も同じこと言います

オチが酷い。

プロローグ、1章〜6章、エピローグといういつもの構成だったんですが正直申し上げますと5章終了ないし6章クロ当てまで進めたらそこでプレー辞めることを推奨します。それ以上進めると「それ以前のダンガンロンパシリーズ記憶」を破壊されますマジで。書き換える、のがわかりやすいかな〜ゲーム内容的にはな〜...

V3は新章で別だって言ってたじゃん!」との声、普通にあると思います。私もその情報が事前にあったのでアニメ3でぐちゃぐちゃになった世界とは別!と思い購入しました。"嘘"がテーマであることで物語がどのような発展をみせるのか気になりましたし。単純に偽証システムが見てみたかったのもありますが...

率直に言うと「世界観一新」は"嘘"ですね。ダンガンロンパチームの。だからといってシリーズ経験者にお薦めできるかというとNOですし、しか新規が入りやすいわけではなく踏みいれれば過去作のネタバレ価値不法投棄を目の前で行われることになります。端的に言ってお薦めできません。とある人物周りの伏線回収も現状ではずさんだったとしかいえないでしょう。

受け止めかたの問題だ!冷静になれば面白い!とかい意見に対しては、6章クロ当てからの一連の流れは製作からの悪意がふんだんに織り交ぜられているために絶望よりも不快感がこみあげてくるものになっていて、肝心の伝えたかったであろうテーマにまで泥を塗る結果になっていた、とだけ言っておきます。私個人としては様々な不可解な状況証拠から"黒幕台詞は多くが嘘"という結論に達したので全否定するつもりはありませんが、確実な真実への道程を作中で示さず全てをあやふやなままで終わらせた時点で世に出す作品として中の下だったということは変わらないと思います

では問題オチ以外、つまりプロローグ〜5章まではどうだったかといいますと、過去作に比類する出来だったのではないかと私は考えますトリックに一部引っかかりを覚える部分もないとは言い切れないのですが基本的破綻せず進行しているように感じました。キャラ描写は...その......勿体ないな〜と思わなくもないのですが通信簿があることを踏まえれば5章までは良作の部類だったかと。5章まではね...イヤほんと5章で終わっておまけ要素解放されてたら雑な神ゲー認定してたな......気に入ったキャラ結構いたし.........

いつまでもシナリオの話しててもしょうがないので学級裁判システム周りについての感想にいきたいと思います

まずは今までのコトダマ論破に「V論破/賛同」が追加されました。R長押しで精神集中すると色つき主張に「ウィークポイント」となる赤い点が浮かび、そこを上手く撃ち抜くとV論破達成となり、得点があがるという本作のアクション成分をアップさせる要素となっていますさらに直後の台詞等も少し変わる...らしいのですが2周めをまだしていないので詳しくはよくわかりません。

次に「コトダマの偽証」。△長押しで選択されていたコトダマを"反対の意味"のコトダマ(=ウソダマ)に変えることができる要素が追加されました。このウソダマを正解となる相手発言に撃ち込むことで「偽証」が成立し、停滞した議論開拓の道を示すことが可能となります。もちろんこれも「V偽証」することができます

ウソダマを使用するにはデメリットがあるものの正解に撃てば帳消しになるので、タイミングがわかれば気軽にでき適度に学級裁判を盛り上げてくれました。まぁだからといってそれでシナリオの大きなルート分岐もなければ事態の核心に迫れるわけでもないので勿体ない使い方してるなとは思いましたが......

議論スクラム」について。参加者内で意見が2つに割れ裁判の円滑な進行が阻害されたときに発生します。その時点での各キャラクター立ち位置意見が全てわかるうえ、相手意見パズルのように合致させまとめて論破できるので爽快感が強く、また台詞間の幅が主人公の味方側キャラへの名前呼びかけで無くなるためテンポが非常に良くなっており臨場感も味わえるというとても面白いものになっていました。過去作でも是非やってみたかったとまで思える要素だったので、ここは評価されていいと思います。ここだけでしか見れない横顔が綺麗に見れるのもポイント

パニック議論」に関してはノンストップ議論が3つ並行して行い時折大声で主張する人が現れ他を阻害してくるという、スタンダードながらも場の騒々しさが伝わってくるもの面白さがあったように思いますアクション難易度があがる場面なので、このときに上手くV論破が決まると達成感も得られました。

「発掘イマジネーション」は単なるモノリスなので割愛。あとは「ブレインドライブ」と「理論武装」ですが...どっちも微妙だったな、としか

ブレインドライブ」はレースゲームの時点でゲーム性は限られていましたが、スキルを取らないととにかく冗長なだけで単調でした。カジノ版みたいにアイテムが道端に落ちていればアリだったかもしれません。道路デザインネオン街は本編と何の繋がりもないけどお洒落で好きです。繋がりないけど。

理論武装」はリズムゲーにしては音に併せるとmissするという目押しゲーなのにもかかわらずその目押しゲージをお邪魔の隠しで潰してくるという割と意味不明ものでした。これもスキルをとればマシにはなるのですが、この要素の都合上裁判クライマックス付近で発生するものなので真相への疾走感の障害しかなっていなかったなぁと感じます

反論ショーダウン・真打」は正直なところ前作のほうがやりやすかったです。これもV斬りを狙えるのですが操作性の都合でとても難しくなっていました。

思いつく限りではこんなところでしょうか。あくまネタバレしなので詳細はありませんが感想としては以上になります。無論これは個人差があるのでこの意見が全て他の人にとって真実とは言えないはずですが、私のなかでは嘘ではないので、この日記に目をとめてくださったかたのひとつの目安になれればと思います

2016-12-19

はてなーソシャゲとかただポチポチしてるだけのクソゲー

はてなードラクエ面白wwwwボスつよwwwレベル上げしよwwwベホマポチポチよっしボス倒したwww神ゲー


どうしてなの?

2016-12-18

マリオランに対する非難擁護を見て思ったこととか

マリオランが非難轟々となっている

そもそも、ポケモンgoが大きな成功を収めたこともあり、マリオランはゲーマーのみならず、一般人からも大きな注目を集めていたタイトルだった。

それが、蓋を開けてみれば、課金しないと3ステージしかできない、なにこのクソゲーと、事前の期待を考えると信じられないくらいの悪口を浴びている。

自分普段からゲームをやる人間ではないが、昔はそこそこやっていたし、別に話題に便乗するのも悪くはないかなと思って試しにインストールした。1200円で買い切りだけど一応無料でも出来るということは知っていたものの、どこまで無料かまでかは知らなかった。

やってみての感想だが、正直なところ、あまり面白いとは思えなかった。私が一番最近(といってももう十年くらい前の話だが)やったマリオは、DSの「ニュースーパーマリオブラザーズ」だが、それに比べると操作が単純すぎ、しかステージは昔のマリオとあまり違いがない。率直なところ、DSマリオ劣化版のように感じた。そして3ステージまでクリアし、キノピオラリーを一回やった後、すみやかにアンインストールした。

勿論、これはあくまで私個人見解であって、他の人からしたらマリオランは神ゲー、そこまではいかなくても良ゲーかもしれないことは承知している。上にDSマリオと比べてと書いたが、そもそもDSスマホゲームを比べること自体問題があるし、手軽にできるということを考えると、操作ジャンプだけしかないのは、単なる欠点とは言えない。それに課金すればもっと手ごたえのあるステージだってあるだろうし、全部クリアしてもコインのために周回プレイもできる。そのことは分かっていた。しかし、やはり1200円を払ってまでやりたいとは思えなかった。ゲームに対する情熱自体、昔と比べて激減しているのだ。それでも、これは今までにやったどのゲームよりも面白いだいだろうという見込みがあれば金をかけるのも厭わなかったかもしれないが、マリオランは私にとってはそんな存在ではなかった。

アンストした後、ふとマリオランがどんな評価を受けているのか気になった。無料だとほとんど遊べないということから、少なくとも良い評価は多くないだろうなと思いながらツイッターを見てみると、案の定酷い評価を受けていた。個人的感覚では、良い評価、悪い評価2:8くらいの割合だったように思う。悪い評価をする人には、課金しないと遊べないからクソだという意見が多かった。

私としては、この意見には全面的に賛成することはできない。こんなことを言うと、お前もマリオランに対して悪い評価を下していただろうと言われるかもしれない。まあ、それはその通りなのだが、別に私はマリオランが全て無料でできると思っていた訳でもなかった。もう少し無料体験できるステージを増やすとともに、総ステージ数も増やしたほうがよい気はしたが、何を言ってもこちらは無料ゲームをしている身であるのだがら、それなのにわざわざ文句だけを言うのも違うんじゃないかなと思った。

マリオランをただdisるだけの人には眉をひそめた私であったが、擁護派の意見にもまた、疑問を抱いた。マリオランを擁護する人たちは主に、結局課金で何万も消費するのに比べたら、初めに1200円払った方がマシ、1200円くらいで文句を言うのは馬鹿げているとツイートしていたが、まずもって金に対する価値観なんてものは人によって違う。それにソシャゲ課金するのに比べたら云々というのも、マリオランをやろうとしている幅広い層と、ソシャゲに金をつぎ込む一部の層とを比べてもあまり意味がないのではないだろうか?

そもそも、マリオランを擁護したいのなら、1200円は安いだろと言う前に、ゲームのもの面白さを伝えようとするべきではないのか。どんなに安くても内容が伴わなければ人は買わないし、ある程度のコストがかかっても内容がよければ需要生まれる。それなのに、こんな金も払えないのかよ、買い切りの方が素晴らしいなどと言うだけで、肝心のゲームの良さを少しも伝えていないのでは説得力に欠けはしないか。まあ、それはツイッター字数制限のせいと言われたらそれまでなのだが。

課金をするのはコアな層だけで、基本的には無料ゲームが楽しめるのが当然だという風潮は、確かに健全ものではないとは私も思う。しかし、その風潮を変えるために任天堂買い切り方を採用したのは英断ではあったにせよ、これほどまでに非難を受けた現状を見る限り、やり方がまずかったのではないかと思わずはいられない。いっそ中途半端無料にするのをやめたり、長期的な収益のために新たな層を取り組むのを狙って、全ステージの内半分は無料、もう半分は600円で購入できるなどの方法は採れなかったのだろうか。金を払わずただ文句だけを言うのは好ましくないが、その文句批判するだけではなく、そもそもなぜこれほど文句が生まれしまったのかを考えることにも意義はある。

2016-11-28

[]11月28日

○朝食:なし

○昼食:刺身定食

○夕食:カップヌードルシーフード

調子

はややー。

仕事適当にこなした、まあよくよく考えると僕がそこまで気負うこともないわ。

それから、某はてなIDさんの本を買ったりした。

ポケモン感想今日書き終わらなかったので、明日以降、できれば金曜日までには書き切ろうと思います

ソリティア

なんやこの神ゲー……

現在44回クリア、実績解除が100回クリアなので、そこまではやろう。

が、ストーリーだの対戦欲だのといったゲーム的装飾が一切ないゲームは、終わった後時間無駄感を感じてしまうなあ。

パズルゲームが意外と好きなのかな? 今まで全く意識したことないけど。

ポケモンサン

シンクロ要員孵化

が、運が悪く進展はなし。

それと、ポケリゾートを全開放。

とりあえず旅パメンツサトシゲッコウガレベル上げをさせている。

それと、努力値下げ木の実の栽培あたりが主目的かな。

サトシゲッコウガの、C振りはこのポケリゾートでやろうかな。

(A下げの木の実の栽培が終わってないので、まだだけど)

あと、ドンカラス用の闇の石目当てに探索。

とりあえず、ここら辺の要素はデイリー要素的に毎日こなしていこう。

ポケモンARサーチャー

プレイ

バッジとれ〜るセンター

ノー課金

ポケとる

扇風機ロトム捕獲

バクーダメガストーンイベントに挑戦、いちおうメガスキルアップがもらえるところまでは乗せた。マックスレベルアップはしんどい

以上をプレイした。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

ゲッコウガ欲しくて課金したくてたまらないので、割と真面目にアンインストールしたい。

富豪じゃないんだから、そんなにお金かけられないんだよなあ。

2016-06-04

Blade Hunterサービス終了しま

ブラウザゲームでこれほどまで面白い2DスクロールアクションMOはなかった。

Blade Hunterにハマってから日本ブラウザゲーム業界大量生産されているクソゲーなんてやる気がしなくなった。

Blade Hunterの2014春前から夏までが一番楽しい時期だった。

日本ではVectorBlade Rushとしてサービス展開してくれたけどイラスト差し替えられてて世界観が丸つぶれ。

どのくらいイラストが違うのかはそれぞれのタイトル画像検索したら一目瞭然だ。

他にも翻訳しなくて良いキャラクターの名を無理やり日本語に直してたりとこれが気に入らなかった。

Blade Rushはクソだ。

しかBlade Hunterは神ゲーなのだ

ありがとうBlade Hunter

ありがとう、r2games


Blade Hunter Servers Shutting Down

http://forum.r2games.com/showthread.php?199992-Blade-Hunter-Servers-Shutting-Down

2016-05-14

ゲームルールが変わる

人生神ゲーた。というコピペがある。

人生ゲームだとしたら、フィジカルは筐体と言えよう。

数百年後、あるいは、数十年後ゲームルールが変わると思う。

一夫多妻制をとれば、事足りるので、大体の男性には存在意義がない。

更に言えば、精子バンクなるものがあるのだから、最早、男性すら要らなくなるのではないのか。

男性駆逐され、アマゾネスのような、女性だけの世界になると思う。

百合天国百合天国っすよ。

女性精子バンク自分の筐体で子供を産むことができる。

男性は滅びる。

これがこれからゲームルールになるのではないのか。

存在意義の無い僕は気楽にこのゲームプレイすることにした。

2016-04-29

[]4月29日

○朝食:納豆ご飯(つゆたっぷり納豆を二つ)、ツナマヨ、ごぼうサラダ杏仁豆腐

○昼食:納豆(ねばうま納豆を二つ)、スライスチーズピーナッツ

○夕食:納豆ご飯(昆布だれひきわり納豆、あおさのり納豆)、チキン南蛮

ゴールデンウィーク特別企画納豆ランキング

4/29時点の暫定ランク

1.あおさのり納豆(都納豆) : http://www.miyakonattou.com/products/detail.php?product_id=109

2.つゆたっぷり納豆おかめ納豆) : http://www.takanofoods.co.jp/products/detail.php?id=103

3.昆布だれひきわり納豆昆布だれひきわり納豆) : http://www.adumas.co.jp/item/detail.php?n=0194

4.ねばうま納豆おかめ納豆) : http://www.takanofoods.co.jp/products/detail.php?id=101

まず、昆布だれひきわり納豆は、昨日のつゆたっぷり納豆と同じく、出汁大目パターン

ただ、ひきわりと大目出汁イマイチ相性がよく感じなかった。

もともと粘り気がない分、さらサラサラ感がましたかんじ。

ひきわりは単体としての味が美味しくなるので、ご飯との相性もイマイチ


次のあおさのり納豆は、滅茶苦茶美味しい!!!

これは普通出汁の変わりに、あおさのり入りの出汁が入った納豆

納豆っていう強烈なインパクトに、あおさのりが全く負けていない!

それでいて、別々の味が二つする感じでもなく、納豆の「豆のネバネバした食感」とあおさのりの「ノリの香り」が絶妙にあっている。

なんかもう「納豆って食べ物普通あおさでしょ?」って思うぐらい、初めて食べたのに、長年のタッグ感が凄いする。

納豆に関する価値観が変わった、とすら思えた。

っていうか、今調べたら、あおさって地元食材なのか、普通に全国的に食べられてるものかと思ってた。

えーっと、ようするにノリです。

味噌汁に入ってるとテンションが上がる食材ナンバーワンとして有名だと思い込んでた。(そうか、これは地元あるあるなのか)


調子

むきゅー!

さあゴールデンウィーク開幕!

ゲーム遊ぶぞーーー!

パンチライン

忘れていた。

そう、完全に忘れていた。

打越作品特有の、あの「序盤のタルい感じ」を。

Ever17コメチョ、Never7大学生ノリ、EVEニュージェネのギャグになってないギャグ選択肢を……

タルい、非常にタルい。

ここ最近の999や善人は脱出ゲームっていうゲーム自体が楽しかたから乗り切れたけど、

このパンチラインミニゲームは、もうビックリするぐらいどうでもいい。

パンツを見ないこと、がゲームとして成立してない、見えそうになったら右押すか、L押すかするだけだから

ミニゲーム自体がただのポイントアンドクリックで、ノベルゲ大好きのくせにPandC大嫌いなので、ちょうタルい。

ああ、R11の序盤が懐かしい、このライターはあれぐらいの極限状態じゃないと、本当にタルいんだよ。

(いやもうそのタルさのまま突っ走った12Rは逆の意味神ゲーだと思う)

一話一話にオープンとエンドを用意してるわりに、話が一話完結じゃないし、

かといって、上記で書いたタルい感じのまま進むのでなんて言うかもう、

集中力が続かない。

ちょっとやってはスマホ弄ったり、

ちょっとやってはiPadゲームしたりしてた。

そのせいで久々にテラバトルを起動してレベル上げたりしたよ。


あともう「無理ならやるなや!」ってずっとツッコミ続けてる。

どうも3Dキャラを動かすのがハードスペック問題なのかわかんないけど、

描画するのが難しいらしく、

なんていうか「ひだまりスケッチアニメ無印富士山回」みたいになってる。

平たく言うと「作画崩壊」だ。

(てさ部二期の序盤みたいな感じ)

パンチラミニゲーム楽しいなら、3Dにした意味もあるけど、そのミニゲームしょうもないから

普通にKIDシステム流用して、普通にノベルゲ作れや」って言いたくなる。


とまあ、文句たらたら言ってるけど

この不満度をバネに大爆発する作風なのは、重々承知している。

(12Rのことは忘れてないが)

なので、あえて不満を言語化して、オーラスに構える大フィナーレを楽しみに待っているのです。

まりある意味不満をたらたら書いてるようで、その実超楽しみなのです。

2016-04-13

Steamにてギルティギア2が発売された件について

今年の4月1日エイプリルフールの日。あるニュースが知らされた。『ギルティギア2Steamにて販売開始』。そんなまさかはいはいわろすと思ってたら、ガチだった。

ギルティギア2とは、約10年前の2007年に、XBOX360専用として発売されたゲームだ。賛否両論はあるが、基本的神ゲーであるしかし、遊んでみると面白いのだが色々と敷居が高いこともあり、正直あまり売れなかったらしい。

これからプラス面とマイナス面を語っていきたいと思う。

まず問題なのはXBOX360専用ゲームであったということ。ゲーマーなら、この日本では一番普及していないハードしか発売されていないことの辛さがわかるはず。だが、今回Steamから発売されるということで、Windowsゲーマーに届くようになった。これはこのゲームにおいて、最大の福音となるだろう。

次に、2D格闘ゲーム代表格にまでなった大人ゲームギルティギアシリーズの正統続編であるにもかかわらず、ジャンル2D格闘ゲームではなく、グラフィクスシリーズの特徴である美麗なアニメ絵ではなく思いっき3DCGであるしかし、これは正直瑣末な問題なのだ。なぜなら、ジャンルこそ2D対戦格闘ではなくなってしまったが、このギルティギア2は対戦ゲームとして他のゲームにはない唯一無二の面白さを持っている。ジャンルはメーレーアクションというもの自称していて、もう少し噛み砕いて言うと3Dアクションリアルタイムストラテジーとなる。この独特のゲーム性については後述する。そして、このゲームシステムを考えた際、10年前の時点での最適解が3Dグラフィクスなのだ

最後に、ゲームシステムが独特すぎる。そのため、対戦動画を見ていても何をやっているのかがわからないため、キャッチーさに欠ける。これはやってみなければわからない、としか言いようがない。が、やってみればわかる話でもある。

さて、これからこのゲームユニークシステムについて述べよう。

このゲームは陣取りゲームである。まず、お互いの戦力としてプレイヤーキャラである司令官マスター)と、AIによる自動操作キャラ兵隊サーバント)がいる。この2種類の戦力を駆使して、相手本拠地マスターゴースト)を取れば勝ち。自分本拠地を取られれば負け。そして、お互いの本拠地の間には10数個の拠点ゴースト)があり、この拠点占領するほど兵士を作るための資源マナ)が手に入り、有利になる。拠点を取る性能はマスターよりも兵隊の方が圧倒的に上である。これが基本ルールだ。

次に、兵隊説明に移りたい。

兵隊には、兵種がある。近接兵(●)と装甲兵(■)と機動兵(▲)だ。これらはじゃんけん関係になっていて、グーが●、パーが■、チョキが▲だと覚えればいい。近接兵は装甲兵に弱く、装甲兵は機動兵に弱く、機動兵は近接兵に弱い。この基本の3すくみと、遠隔攻撃をする法力兵(★)、射撃兵(↑)がいる。法力兵は装甲兵に超強く、射撃兵に超弱い。射撃兵は法力兵に超強く、装甲兵に弱い。そして、これらの兵種に上級と下級があり、全10種類の兵隊がいる。

この10種類の兵隊をうまく使い分けて、相手に有利な兵種をぶつけて本拠地を狙うのが基本である

そして、マスターごとに作れる兵種が異なるのがポイントだ。例えば主人公であるソルの場合、下級機動兵と下級法力兵、上級射撃兵がいない。そうした兵種の偏りはどこでバランスを取っているのかというと、マスター本人の性能である。ソルの場合、ソル自身が戦うのは得意であるが、兵隊同士の戦いではやや弱い、といった味付けがされているのだ。逆に、兵隊の種類はバランスよく揃えられているがマスターの基本性能は弱いというキャラもいる。

次に、マスター説明に移りたい。マスターは全部で7キャラいる。ソル、シン、ヴァレンタイン、Dr.パラダイム、イズナ、レイヴン、カイだ。

マスタープレイヤー操作できるキャラである自由マップを動き回って、戦況に応じた行動を取っていく。マスター仕事は大きく分けて3種類。対マスター戦と、敵の殲滅、そして味方の補助だ。

まず対マスター戦。これは3D対戦格闘ゲームのような味付けがされている。相手死角ステップで回り込んでコンボを叩き込むのが基本だ。このゲームクリア条件は前述の通り相手本拠地占領することだが、もう一つクリア条件がある。それが、4回相手マスターを倒すこと。逆に言えば、相手マスターに4回倒されてしまうとゲームオーバーだ。なので、陣地の取り合いには基本的関係ないマスター戦でも、甘くは見ていられない。また、マスターは戦況を変えるためにいろいろ動けるので、それを邪魔するという意味でもマスター戦の重要度は高い。

そして敵の殲滅。敵の兵隊自分兵隊でうまく倒すのが理想であるが、手持ちの駒ではどうしようもない相性問題などで、マスター自らが相手兵隊を倒しに行く必要が出てくる。しかしこれもまたバランスよく考えられていて、相手兵隊は案外強かったりする。自分一人で兵隊の群れに突撃していったら返り討ちに遭ってしまうことも多い。なので、味方の兵隊とうまく連動して動いて相手を殲滅しよう。

最後に味方の補助。兵隊達は基本的マスターよりも移動速度が遅い。なので、マスター兵隊4次元ポケットに入れて持ち歩くことができる。これで空いている拠点兵隊を持って行って占領してしまうのが基本だ。それだけではなく、突然相手本拠地前に兵隊を出してテロをする、といった自由性の高い戦略も取れる。また、資源を消費するとアイテムが使えるようになるが、それらのアイテムほとんどが味方の兵隊を補助するアイテムである。そうしたアイテムをうまく使うのも勝つためには重要だ。

マスターキャラごとに得意なことが違う。対マスター戦が得意なキャラや、敵の殲滅に向いているキャラ、味方の補助に向いたキャラなど。このマスター兵隊たちの組み合わせでゲームバランスが取れるようになっている。自分が楽しみたい遊び方ができるキャラを選ぼう。

これで一通り基本的ゲームシステム解説できたと思う。覚えることは多いが、チュートリアルにあたるキャンペーンモードストーリーモード)が充実しているので、それらを一通りクリアできれば対CPU戦ができる程度にはなるはずだ。そしてこのゲームCPU戦だけでも相当手応えがあり面白い

そうしてある程度CPUに勝てるようになったのならば、ネット対戦に挑むべきだ。上級者と当たるとまず勝てないが、同じくらいの実力の相手を見つけられれば楽しいだろう。

そして!ここからが超重要である。ここまで書いておいてなんだが、筆者はネット対戦初心者だ。なので、一緒に上手くなっていけるライバルを大募集中である。そのライバルを増やしたいがため、ここまで長々とゲーム内容を書いてきた。

というわけで、これを読んでギルティギア2面白そうと思ったあなた!是非買って遊んでネット対戦で僕と握手

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん