「山田太郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 山田太郎とは

2022-06-30

なんではてな左翼ってこんなにスルー力ないの?

君たちがスルーしてれば少なくともはてな民赤松健発言なんか読まないのに。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/KenAkamatsu/status/1542366137979400193

実際、はてな左翼の人しかはてブしてないしね。

学校裏サイトでのいじめを見たような嫌な気分になるわ。

tekitou-manga ディストピア実現しようとする党の尖兵ディストピア煽りで票集めとか地獄感ぱねぇぞ。オラわくわくしてこねえだ

warp9 表現の自由と言いつつ、規制側で立候補する意味は?俺には理解できない。

nowa_s ネットは広大だからTwitter辺りではイラストけが表現物」で、表現の自由対象だと思ってた人もいた。そういう人にとっては、例えば批判言論表現じゃないんだよね。赤松候補がそのレベルじゃないといいけど 表現の自由

Arturo_Ui それ保坂展人枝野幸男の前で言える? マジレス

tokatongtong で例えば 「ぶっかけられた精液で全身ドロドロな、化け物レベルに胸強調された少女体型の童顔女性」みたいな表紙絵の同人誌があるんですが、そのような表現物の無制限公共露出についても守るべきとお考えですか?

2022/06/30 リンク

haruyato 赤松支持者の大半が表現不自由展を批判していそうなのがなにより怖ろしい。赤松本人に表現不自由展への意見を誰か聞いてくれ。

2022/06/30 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

yabusaki アトムやり玉に挙がった1955年悪書追放政府が先に動きだしたとも言われていて、当時の政府与党自民党前身日本民主党自由党。「中から変える」ができるほど聞く耳を持ってるなら入る必要もないのでは

2022/06/30 リンク yellowyellow

cj3029412 何ひとつわかっていない……「一切の表現の自由を守る」とか。

2022/06/30 リンク yellowyellowyellowyellow 1 clicks

haniwa 赤松さんが言うからにはこの国ではそれが信実なんだよ。逆らう人間現実が見えてない。そういう国なんだ。

izure この人の街頭演説野次ったら、安倍晋三の時みたいに警察排除されたりするのかな。

BigHopeClasic 刑事裁判で国と戦った伊藤整澁澤龍彦の墓前でそれ言ってどうぞ 憲法

cartman0 いい加減、公共の福祉にも触れればええのに

cha9 表現の自由戦士自民党候補投票するディストピアを超える場面って歴史上そうそうないと思うやで。あ、年代最後2019年山田太郎規制寝返り出馬2022年アカ松健カン違い出馬が抜けてる。自民規制派だから規制歴史がまた1頁…

tobalno1 これらの批判が全部難癖で表現の自由は全てに勝るって言うなら、選挙カーコンビニエロ本の表紙印刷して走ってみてほしいわ。別に自分漫画エロいコマでもいいけど。

meowcatwings 「『一切の表現の自由』を守る」というのは、ゾーニングレーティング撤廃したいということなのだろうか。 考える

hitoyasuhitoyasu 自民党Twitter

demakirai Twitterは140文字まで投稿できるんですけども、冒頭20文字ちょいですぐバレる嘘つくのやめてもらえます

grdgs いや君や山田を含め表自戦士が、いつでもどこでもエロ表現の自由しか興味ないことはわかりきっているのだが。はてなの表自戦士も、市民から企業への批判は悪だとして、言論の自由を抑え込むのに躍起だし。

urandom たぶん極端に視野が狭いか、何が表現で何がそうでないかを判定する目線から一切の表現の自由を守る(!)というすごい言い切りができるんだろうなあ。頼むから表現の自由という用語を使わずやってほしいなあ。

yas-mal

2022/06/30

cinefuk 2002年のビューティ・ヘア事件松文館裁判)の契機となったのは自民党平沢勝栄」によるもの。今まで「自民党を内部から変える」と主張した人で、改革成功した人は存在しない https://www.amazon.co.jp/gp/aw/cr/486086011X 表現規制 自民党

mn36555023 とりあえず 赤松健

お前らが「まともな野党」を妨害しているくせに、よく言うよ

anond:20220629204814

  

民主党は元々「まともな野党」として出発したのに、お前らみたいな共産党左翼どもが寄ってたかって妨害し、めちゃくちゃにしてしまった。

2000年代民主党は、共産党社会党と一線を画して、「国防責任を持ちます」「改憲も考えていきます」とアピールしていた。当時はそれが凄く画期的なことだった。そのおかげで「まともな野党」と認められたし、政権交代を実現した。

しかし、今では党が存在せず、後継の立憲民主党がご覧のありさまだ。

  

民主党は確かに右翼から叩かれていたが、常に左翼から攻撃にも悩まされていた。とくに選挙になれば、かならず共産党独自候補を立てて、リベラル票を割ってくる。それが自民党を利して、民主党はすっかり選挙で勝てなくなってしまった。その意味では、右翼ではなく左翼から攻撃こそが深刻な問題だったと言える。

では、共産党と協力して、候補者を調整すればいいのだろうか? それをやってしまったのが下野後の民主党、および枝野立憲民主党だ。彼らが共産党と組んだことの代償はあまりに大きかった。そのデメリットを下記に挙げると、

  

1,共産党とツルんでいるだけで、保守派の支持を得られず、無党派層からは不信感を持たれる。

2,連合などの支持団体が離れていき、選挙を戦いづらくなる。

3,立憲民主党共産党への遠慮・恩義があるせいで、サヨク活動家を完全に切り捨てることができない。

  

しかしながら、もう今さら立憲民主党共産党との選挙協力を止めることができない。

現在の泉代表は、どうにか共産党を切り離そうとしているが、それは無理だと思う。

党内には選挙協力のおかげで当選した議員がたくさんいる。枝野幸男だって、前回は共産党が離反すれば落選していたくらいだ。これでは、党をまるごと共産党に乗っ取られたようなものだろう。

こうして立憲民主党は衰退しましたとさ。めでたくなし、めでたくなし。

  

  

  

【注】 3について。

立憲民主党は、共産党への遠慮・恩義があって、もはや自由闊達議論ができない。サヨク活動家から無茶な要求があったときも、きっぱりと拒否して突き返すことができない。このため、一般有権者からは、「活動家の顔色をうかがっている」「左翼の言いなりになっている」と思われてしまっている。

もともと国防改憲でその傾向が見られたが、近年は反原発ジェンダーがそれに当たる。

例えば立憲民主党は、フェミニストの一緒になって表現規制をするというイメージが持たれてしまった。これも共産党と組んだことが大きい。山田太郎赤松健のように自民党から出馬して、最初から共産党を切っておけば、サヨク活動家への忖度をしなくてすむ。旧・民主党でも、フェミニストを軽くあしらうことはできただろう。しかし、立憲民主党はその選択肢を取れない。

これは「表現の自由問題だけではなく、あらゆる領域についても言えることだ。立憲民主党サヨク活動家の脅しに屈して、めちゃくちゃなことをやりかねないと不信に思われている。

  

そういえば前原誠司は、共産党を「シロアリ」と言っていた。

もし共産党と協力すれば民主党を食い荒らされて終わるというのは、完全に正しい認識だった。

一度手を結んでしまうと、進むも地獄、引くも地獄で、そう簡単駆除することはできない。

立候補辞退しろとは思わないが、そもそも民主党政権時代以降にぐっちゃぐちゃな「内部から問題提起議論」が見えまくった結果、内ゲバだなんだと言われつつ何年もかけて分裂していった歴史をどう思ってんのかとかは思う。

国会議員なら『で、その問題提起どうオチをつけるんですか』みたいなところまで考えろってのも、散々言われたことで。

(根回し不足とかも言われますわな)

結局今回も課題を表に出して、じゃあそれをどう解決するのかって、話で。

そこで貴方に任せりゃ課題解決できそうだ、と信用できる論や党への信頼がなさそうだから、ただ文句言って党に不利益をもたらすだけと認識されてしまう。

(下手すると選挙活動といいつつ党の課題問題点対外的宣伝しただけにしかならないわけで)

そもそも山田太郎ばかり褒めて、山田太郎に褒めた部分をリツイートされて感嘆して、そんなに山田太郎山田太郎言うなら、山田太郎フォロワーとして自民党山田太郎サポートすりゃいいんじゃないの?って。

立憲民主党なんて、単にコネやらなんやらで入り込めたから利用してるだけで、どうでもいいんでしょ?って。

から、どうせ当選しても、党内で孤立しただかなんだかで課題解決できず、都民ファーストときみたいに、失望して離党して生き残ることを選ぶんでしょ?って。

栗下氏は良くも悪くも野党らしく、場を荒らし引っ掻き回すことが得意に結果的になるタイプなんだろうけど、それを自党にばかり発揮してどうすんですかね。

石原慎太郎に改めて「歪んだ性愛を描いて金を設けている人間は卑しい」と言わせたときのように、へんな法律政治家を目立たせて潰すにはそういう才能も重要なんだけど。)

2022-06-29

[][]「選挙の話 赤松健 と 藤末健三(ふじすえけんぞう)」

2022年7月10日に「第26回参議院議員選挙」(即日開票)が行われる。

表現の自由陣営所謂オタク陣営」)の間では、「比例代表制」に様々な政党から表現の自由を守る」と主張する候補者が現れていて
「誰に投票するか悩む」となっているが、オタク陣営の皆の投票の参考になる話を書きたい。
素性を明かしたくないので匿名な場で記事として書かせて頂くが、きっと参考になると思う。

今回、私は、比例代表制では「藤末健三」に投票する。

から語るのは、その理由だ。
当主観の入った記事になるが、投票先を決める際の参考になると思う。

なお、前提として言っておくと私は藤末先生と会った事がある。

それは、昨年…2021年秋の事だった。
この頃、2019年参議院議員選挙で54万票を獲得して当選した山田太郎議員は、
日本各地の同人誌即売会赤松健先生と一緒に参加し、同人誌即売会の閉会後に
会場近くの施設フォーラムを開催するという事をしていた。
大体、同人誌即売会は15時~16時ぐらいに閉会するので、フォーラムの開会時間は16時~17時頃だ。
フォーラム…言い方を変えれば講演会と言えば良いのだろうか?
支持者に対する政治活動報告会と、今後の政治戦略の発表だ。

その中で、山田太郎議員と藤末健三議員が同じ同人誌即売会に参加し、
その後、両方ともフォーラムを開催したという出来事が2回ほどあった。

その際、藤末健三議員は、山田太郎議員フォーラムが終わる時間に開始時間をずらし、
両方に参加したい人は両方に参加できる様にと気を遣ってくれていた。
私は、その日、両方のフォーラムに参加した。

山田太郎議員フォーラムは、赤松健先生ゲストに招いての物で、聞きに来ていた人の数は
凡そ、40名前後だった。
赤松健先生ゲストという事で増えた分も有るのだろう。

その中で、参加者から山田太郎議員に対して下記の様な質問が出た。
参議院議員は、一度当選すると任期が6年と固定されています
山田太郎先生が次に参議院議員選挙に出るのは2025年の夏になります
仮に、2025年参議院議員選挙落選した場合はどうするのでしょうか?」
という質問

それに対して、山田太郎議員
2025年選挙でも当選する事を考えていますが、表現の自由を守る政策のための
戦略として、2022年夏の参議院議員選挙に、一人、僕の後継者となる候補者
立てようと考えています
候補にする人は、”今まで政治経験が無く”、”政治団体・宗教団体等といった支援団体
存在していない、党派性に縛られる事なく活動できる人”という条件に当てはまる人を考えています

その人と僕とでタッグを組んで、3年置きに交互に参議院議員選挙に出て当選し続ける仕組みを
作っていければ表現の自由関係政策は盤石になると考えています
もしそういう人で、僕に紹介したい人等が居たら自薦でも他薦でも良いので僕の事務所まで

メールを送ってください、今年(2021年)の年末ぐらいまでに何人か、条件に当てはまる人に
会って、候補者を決めたいと思います。」
と答えていた。
そして、2021年年末頃に、漫画家赤松健先生山田太郎議員の推薦で自民党から
2022年7月参議院議員選挙比例代表候補として出る予定である事が発表された。

話は、このフォーラムの日に遡る。

山田太郎議員フォーラムの後、藤末健三さんのフォーラムに行った。
藤末健三さんのフォーラムに参加していた人の数は10人に満たなかった。
フォーラム開始前、私は藤末健三さんに疑問に思った事を聞いてみた。
その際、山田太郎議員フォーラムに行っていた事も話した。

藤末先生は言った。
「実は、山田先生山田太郎議員)のフォーラムに参加させてもらえないか
山田先生に聞いてみたんですけど、断られたんですよ。」
この時は、藤末健三さんが何故断られたのかは解らなかった。

だが、藤末健三さんのフォーラムで話を聞いていて断られた理由が分かった。
藤末健三さんは2016年参議院議員選挙当選した現職(2021年秋時点)だった。
そして、前回(2016年)の参議院議員選挙の時点では、宗教団体系に近い支援団体
付いていたそうだ。
山田太郎議員が述べた、タッグを組む人の条件の
「”今まで政治経験が無く”、”政治団体・宗教団体等といった支援団体存在していない、
党派性に縛られる事なく活動できる人”」とは、つまり
「藤末健三議員2022年参議院議員選挙で改選対象になっているけれど
僕は、藤末健三議員推してタッグを組む事はしない」
という宣言だった訳だ。

そんな話がされていたとは露知らない藤末健三は、フォーラムの中で
私以外の参加者から2022年7月参議院議員選挙で、どう票を集めようと考えているかを聞かれた際
秋葉原選挙事務所を構えて、山田太郎議員が前回(2019年)に
やった様にやれればと考えています山田太郎議員から協力して貰えれば尚良いですが。」
と言っていた。
聞いていて、この藤末議員という議員ちょっと天然キャラなのではないだろうか…と思いつつ、
私は
山田太郎議員には山田太郎議員のやり方が有って、藤末議員には藤末議員のやり方があると思います
山田太郎議員と同じ事をするのではなく、藤末議員には、山田議員に無い魅力が有ると思うので
山田議員に無い、藤末議員の魅力を見せて行く方が良いと思います
意見した。

これは主観だが、山田議員フォーラムと藤末議員フォーラムの両方に行って
山田議員トップダウン型、即ち上からルールを作って表現者を守る事を政策として考えるタイプ
・藤末議員ボトムアップ型、即ち現場の状況から現場改善する政策を上に対して提案するタイプ
と、政策タイプ真逆だと感じた。

そして、山田太郎議員は、自分のやり方・政策を浸透させる上で、藤末議員をどの程度かは知らないが
快く思っていないのではないかという印象を受けた。
邪推すると、山田議員2022年7月参議院議員選挙で藤末議員落選させて、藤末議員落選した枠に
自分とタッグを組む人物議席に入れたいのではないかと感じた。

念のために言っておくが、主観で感じた話だ。

今回の選挙が始まってから2021年の冬のコミケ開催に際して、藤末議員が相当に尽力したという話が
流れてきているが、これはその通りだと思う。
コミケ再開のために現場から提案する形で動いた藤末議員は実際に最大の功労者だろう。
これは、藤末健三さんがボトムアップ型で行動する人だから出来た事だと、私は見ている。

私は、赤松健先生と藤末健三さんで、どちらに投票するかと聞かれたら、藤末健三さん一択だ。

昨年秋の、参加者数が10人といないフォーラムで話をした時から、藤末健三さんに投票する方向にしよう
と考えていたが、それが選挙期間になってより固まった。

山田議員にしてみれば、多分面白くない事だろう。
タッグパートナーとなる赤松健先生の分の票が藤末議員に持っていかれる可能性もあると危惧しているかも知れない。

Twitterで、赤松健と藤末健三で検索してそれぞれの評価や、それぞれに関するツイート数を見ると、
どうも、今回の選挙では藤末健三を好意的推している人が多い傾向が有る。
その理由には、表現の自由系のインフルエンサー推しているとツイートしている事等もある様だが、
藤末健三さんを推すツイートは、静かだが熱を持ってる系も物が多く、赤松健さんを推すツイート
表面的には熱いが、何処かお祭り騒ぎな印象の有る物が多いと感じた。

おそらく、山田太郎議員は、藤末健三を落選させて、その分の議席赤松健先生当選させたいと
考えていたのだろうが、もしかしたら、藤末健三さんの方が赤松健先生よりも得票数が多くなり
赤松健先生落選する可能性すら、今頃危惧しているのではないかと思う。

あくまで、主観的に見てだが
「今回、もしかしたら藤末健三さんは赤松健先生以上の得票数当選するのではないか」と、
私はそんな予感がしている。
その上で、私は藤末健三さんに入れる事を決めている。

他の人が赤松健先生と藤末健三さんのどちらに投票するかは知らないが、
この話が、赤松健先生と藤末健三さんのどちらかで投票を迷っている人にとって、
何らかの参考になればと思っている。

こうして、匿名記事を書いていたのは、”政治の話は面倒くさいから極力したくない”からだ。
だが、”政治の話は面倒くさくないから極力したくない”が、私は藤末健三さんに投票したいと思ったし、
この話が投票の参考になればと思って、匿名記事を書く事にした。

藤末健三さんには、私が誰かはバレているだろう。

2022-06-27

anond:20220627124138

https://youtu.be/0CWvz8mipFE?t=1402

これは赤松の決起集会での山田太郎応援演説なんだけど、

山田赤松も明確にこれには反対する、下ろさせる、潰すって言ってるぞ。でも立候補できてる。

2022-06-26

anond:20220626195348

表現の自由団体AFEEを率いて山田太郎議員の50万票をプロデュースした坂井秘書

彼が山田議員秘書を辞めて別動隊となったAFEEはどんどん超党派路線になっているけど、

赤松100万票に超党派議員スクラムの両立は少し無理があると思うんだよね。

それに今後、票田に目を付けた表現の自由議員が増えても、

逆に知名度がやや低いのに活躍した古参議員が冷や飯食らいに追い込まれるんじゃないかな。

義理人情じゃ飯は食えないが、人望は見えないところから崩れていくんじゃないか不安になるんだよな。

陣営応援者がお互いゆるやかに連帯していた表現の自由選挙運動はこれが最後だったりして。

山田太郎フォロワーみたいなのがポコポコ出てきたな

やっぱ票は力だ……

超党派表現の自由議連みたいなのを作っていけばいいと思う。

赤松を利用するのではなく踊らされるようになっては表自も終わりだ

[B! 選挙] 赤松に票が集まりすぎても死票になるだけ? ─「表現の自由」候補のネット選挙情勢(序盤)─ #表現の自由を守る参院選2022

選挙活動の気分でTogetterまとめ作ったら思いの他はてブが付いたのだけど

例によってはてなブックマーカーさんたちはタイトルくらいしか読んでくれないのでフォローアップしていくよ(届くか微妙だけど…)。本当はTogetterまとめでも結構いたことなんだけどね。

はてブ運営は返信機能実装しろ! https://honeshabri.hatenablog.com/entry/request_to_hatebu

あとでも書くけどせめてここだけは読んでねというまとめ

ブコメ返信

赤松投票をすれば票田が認識される

12スター

赤松さんに票が集まるようなら、同じスタンスの別の候補者を立てるだろうし、選択肢が広がるのは良いことしかない。

その選挙2019年で終わりました。自民から藤末さん、立憲から栗下さんが出ています。他にもいろいろいます

極論言えば、今回の選挙赤松さんに投票すれば選択肢が狭まる選挙です。

表現の自由」票田は全体として54万票以上あると2019年証明されました。自民や立憲の執行部は全体量ではなくそ内訳に注目していることでしょう。

赤松さんがトップ当選でほか落選といった事態が起きれば、自民執行部は「表現の自由」票田は実は山田赤松ペア個人個人の人気に過ぎないと解釈するでしょう。

栗下さんが橋にも棒にも掛から落選するという自体が起きれば、立憲執行部は「表現の自由」票田はもはや自民に取られてしまった。逃した魚に拘るより、一部食い合うジェンダー票を育てようという方向になるでしょう。

そして、今回のように多様な「表現の自由候補出馬するなんてことはなくなるでしょう。

赤松普通に落選する可能性がある

21スター

赤松先生がそこまで圧倒的に強いとは思わないので普通に入れたい人に入れろとしか

11スター

ハピマテ全盛期ならともかく今の赤松にそこまで知名度あるか?と言う気もするし、普通に落ちる可能性あると思うよ

情勢報道赤松大丈夫と出てる乙で終わらせてもいいのですが、確信を得るために自分でも考察してみましょう。

マスコミに誤解されている…」と赤松さんも嘆いていることなんですけど、赤松健はタレント候補ではありません。

54万票集めた山田太郎の正統な裏候補です。漫画家としての知名度だけで稼ぐ票はそのままこの54万票に乗ります。だからこそ赤松は「赤松100万票プロジェクト」と煽っているのです。

いやいや山田に行った票がそのまま赤松に移るとは限らないじゃないか、というツッコミもあるかもしれません。じゃあ具体的に数字を見ていきましょうよ。

2013年、18議席当落ラインは77,173 票

2016年、19議席当落ライン101,154票

2019年、19議席獲得し特定枠2人で実質17議席の争い、131,727票

今回、各社情勢報道によると自民党は比例で改選前の19議席を減らすことはなさそうです。特定枠は同じく2つなので、当落ライン2019年と同じと見ていいでしょう。少し多めに15万票がラインします。

どうやったら「54万票+大人漫画家としての知名度票」が15万票まで落ちるなどと考えることができるでしょうか。

無理に仮説を立ててみましたけど、まず上2つは最初からアンチはてサしか響かなさそうなくらい説得力がないです。はてサに免じて2分の1になるとしてもまだ足りません。

割れ懸念はぱっと見ありそうに見えますが、ネットで各候補がどれだけ拡散されているか見れば圧倒的に赤松に注目があり、1020倍の差をつけて2019年山田と同じルートに乗っています

ネットなんて当てにならない? 一般選挙では正しいですが、「表現の自由候補が戦っているのはまさにネットどぶ板選挙であり、それが生きるのが全国区の比例なわけですよ(山田が立証)。

もう漫画家として忘れさられた説に至ってはタレント票を0と仮定しても通ります

いろいろ推測を並べましたが、はっきりしているのは赤松落選するには「山田からの票が4分の1しか継承できず、漫画家としての知名度票もほぼゼロに近い

そのレベルありえない仮定をいくつも重ねないと赤松落選させられないのです。

まりすぎても死票にならない

34スター

議員としての発言力は高まるし、政党としての票数にも加わるから同じ政党内の他の候補者が当選やすくなるから、集まり過ぎても死票にはならないと思うけどな

前段の議員としての発言力が高まるから死票ではないという点には同意します。しかし「他の候補者が当選やすくなる」というのは死票どころかマイナスですよ。

これは赤松陣営ですら喜んで認めているところですが自民党は本質的には規制政党ですよ? ランダムな比例自民候補なんて潜在的には規制である可能性が高い。

もう一人の自民表現の自由」派である藤末候補には信頼できる情勢情報存在せず、ざっくりと当落線上と考えざるを得ないのを踏まえると

自民比例区への投票活動は、赤松自身発言力と引き換えに「表現の自由」派1人と規制派1人の構成国会に送るのか、それとも議席数を重視して「表現の自由候補2人を通すのか、という選択である可能性が十分にあります

死票を気にするのは愚か(トップブコメ

34スター

そもそも原則としてさあ、死票を気にして投票行動を変えるなんて愚かな行為だよ。そんなことしたって有権者意志と別の方向に結果が歪んでいくだけなんだから

原則論としてまっとうだと思います

しかし、「同じくらい当選してほしい候補複数いるか当落線上の候補に協力したい」という有権者はたいへん多く、それをやめさせることはできないという点に留意願います

次善として誠実なのはデマに近い論外な情勢分析によってそういった有権者選択が歪められるのを妨ぐために、正しい情勢を拡散することです。

[追記] で、誰に投票したらええの?

トラバ返信です。私見であり、また終盤の情勢報道によって変わる可能性があります

この増田で主張した事情を踏まえればこういう分類になるのではと思います

もちろんそれぞれ同じ「表現の自由」系といえど力をいれる政策差異があります。きちんと政策比較して投票するのが理想です。

ここでは長くなりすぎて主題がずれるので省略します。

なぜ弱者男性上方婚しないの?

弱者男性上方婚しないせいで女は下方婚できないんだよ?

いつも下方婚しない女が悪いって言ってるけど怠けていないで弱者男性上方婚しなよ。

そして、ちゃん子供を作って家族を作れ! それが弱者男性にできる唯一の貢献だろ?

お前らみたいなクズどもが子孫を残すために必死になって働いて税金を納めているんだぞ?

その事実を忘れてんじゃねーだろうな?

俺らが汗水たらして稼いだ金を使って、のうのうと生きてやがんのか!? ふざけんな!! 働け!!!

弱者男性のくせに働かないなんて贅沢言うな!!!

あと、男性優遇社会とか言っている奴がいるけど、それならなんで女性結婚すると旦那収入だけで生活できて、

男は家事育児までやってもまだ足りないくらい稼がないと結婚すら許されないわけ? 不平等すぎるわ。

男だけが損する制度ばかりじゃん。

そんなことを思いながら、俺は今日異世界彷徨うのであった。

俺の名前山田太郎。年齢は25歳。

異世界転生した際に手に入れた能力は『絶対服従』というチート能力であり、どんな相手でも自分奴隷にできるらしい。

こんな人権侵害も甚だしい能力を使えるわけがないので、俺はこの能力封印して生きているのだが……

「ご主人様! 朝ですよ!」

ベッドで寝ている俺の上に乗っかってくる美少女がいた。

名前リリアナ・ベルクフォード

金髪碧眼の少女である

彼女魔王四天王の一人にして最強の魔法使いだそうだ。

ちなみに俺の妄想上の人格である

おはようございます

そう言って微笑む少女を見て思うのだ。

なんでこいつ俺の脳内に住み着いているんだろう? 俺には彼女どころか友達すらいないからかなあ……

2022-06-25

anond:20220625025545

サヨク山田太郎赤松健のことを、自民党から悪いと非難していた。

しか、「自民党改憲草案ガー」などと文句を付けていた。

  

しかし、栗下善行要友紀子立憲民主党からますと発表したからといって、それを応援するわけではない。

この両候補は、むしろサヨクから嫌われていて、はてブTwitter反対運動まで巻き起っている。

  

じゃあ、サヨク政党ではなく、主義主張判断しているのか?

それも違う。

共産党表現規制目的を隠していたときサヨクは「共産党こそ真の規制反対派だ」「共産党エロ表現を守る」と言っていた。

しかし、今日ではその言い分を放棄して、「オタクエロを守りたいだけw」「表現の自由戦士ww」という攻撃に勤しんでいる。

オタク叩きしか生きがいのない負け犬中年おばさんはアニメ漫画いくらヒットしても考えを改めない。オタクにとって救世主になるのはVTuber文化

オタクたたきをしているのは風俗嬢であったり婚活失敗した独身女性逆恨み

それから夫との関係が上手く行ってない幸が薄い中年のおばさんたちなど

女性の中でもカーストが低い連中者主戦力であることは最近知られるようになってきた。

一方ツイフェミ運動は、新聞記者ライターといった上流階級の二軍選手落ちこぼれの敗者復活戦となっている。

こうした一流になれなかったプライドの低い女性が、先ほどのコンプレックスの塊と化した負け犬女性たちを扇動する形で成り立っている。

ツイフェミに先導された負け犬女性たちと社会負け犬であるオタクいつまでも争いを続けているのは、似た者同士だからだろう。

こうした不毛な争いを終わらせるのは山田太郎やレドマツではない。VTuberというカルチャーだ。

VTuber若い女の子ファンが非常に多い。しかも、負け犬どころか普通にカースト上位の女性もここに属していたりする。

ツイフェミ負け犬中年おばさんたちが今までの感覚で雑なオタクたたきをすると

最近この手の若い女の子を敵に回して若い女から反発の声が出ることが増えてきた。

まもなく、オタクたたきしか生きがいのない負け犬中年おばさんは、この若い女性たちによって駆逐されていくことになるだろう。

からオタクという数はものすごく多かったのだが、可視化されにくかっただけだ。

いかんせんなぜかジャニオタ存在を許されるがアニオタ腐女子は隠れていろという女社会圧力が強かった。

そして、なぜかこの手の中年腐女子中年アニオタ女性頭が悪いので

自分を抑圧する女性社会ではなく男オタクに恨みをぶつけていたりしていたのだがいい加減それがばかげているという話になっていく。

オタクたたきが生きがいの婚活失敗中年おばさんや中年腐女子けが場所を失っていく。

もはやツイフェミは滅びる運命である

2022-06-24

リベラル自分らが少数派のカスだってバレたくないから団結できない

立憲の支持率見てれば一目瞭然なんだけど日本じゃ少数派の意見しかないんだよね。

シングルイッシュー組織だって集まっても比例で1議席も確実に取れないみじめな結果がハッキリ示されたくないから、

我らに正義あり!と言うだけでまとまる事すらできない。

それに対してオタク君たちは自民党の力を大いに借りたけど、シングルイッシューで団結して1議席を獲得できた実績を作った。

結果を示したことリベラルからしたら憎くて仕方ないんだよね。

からこそ、新人議員しかない山田太郎に異常な粘着をせずにいられない。

新人議員がやたらとヘイト集めてるって異常事態だよ?

例えば、自民参院比例の1期目の宮崎雅夫さんや三浦靖さんが何をしてきたか知ってる?誰も答えられないんじゃない。

ワイも知らんし。

ネット社会で団結できないリベラルと団結するオタク君の格差直視させられて辛いのは分からんでもないけど

「仲間を増やす」って最重要タスクすら達成できてない現実直視して行動していくべきだよなあ。

anond:20220623222036

なぜ女は自分人生イージーモードであることを頑なに認めないのか

本物の弱者男性人生ハードモードである

それに比べて女は困ったらすぐに理解のある彼くんに股を開いて産む機械になる。

男には理解のある彼女ちゃんは現れないのにだ。

そんなことを思いながら、俺は今日も夜の街を彷徨うのだ。

俺の名前山田太郎。年齢は25歳。職業フリーター童貞

趣味パチンコ風俗巡り。

そして特技は、女性に対するセクハラ全般

まりクズ野郎だったりする。だがしかし、そんな俺にも転機が訪れた! なんと異世界転生してしまったのだ!! しかチート能力付きで!!! これでモテまくりハーレム間違いなしっすよー! ヒャッハー

ちなみにゲットした能力は『絶対服従』というもので、どんな相手でも自分奴隷にできるらしい。

「マジか……」

さすがにこれにはドン引きしてしまう。こんな能力神様から授かったということは、やはり俺は死んだということなのだろう。

死因は不明だけど、まあどうせロクでもない死に方に違いない。だって俺だしね。

それよりも問題はこの能力だ。

正直言って使いたくない。いやむしろ使えない。なぜなら相手人間からだ。

もし仮にこの能力を使って女の子たちを奴隷にしてしまえば、それはもうただのレイプになってしまうからだ。

もちろん最初抵抗されるかもしれないけど、最終的にはみんな喜んでくれるはずだ。

でもそれをやってしまっていいものなのか? 答えは否である絶対ダメだ。

じゃあ他に何ができるかというと……何もできないんだよねこれがまた。

一応ステータス画面を確認してみたんだけど、スキル欄には『絶対服従しか表示されていなかった。

これは一体どういうことなんだろ? もっとこう色々あってもいいと思うんですけど……。例えば鑑定とかアイテムボックスみたいな便利な魔法的な何かがあったりとかさぁ。

なんかガッカリだよ。せっかく異世界に来たっていうのにこれではまるで意味がないじゃないか。……ん? 待てよ。そもそもここは本当に地球ではない世界なんだろうか? 実は夢オチって可能性はないかな?……うん、あるわけないか

2022-06-20

なんで裁判から攻めるの?

仮に裁判で勝てても、即要望通りに変わるわけないのに。普通に政治国会から攻めればいいのに。

オタク層ですら、山田太郎を送りこめたんだから、その層だけで纏まれ複数人は余裕でしょうに。

2022-06-17

比例区自民から山田太郎さん、赤松健さん、藤末健三さんが、立民からは栗下善行さん、要友紀子さんがそれぞれ出馬かぁ。

全員当選して欲しいが、一票しかいから悩む。

しかし贅沢な悩みだな。

2022-06-12

インボイス問題山田太郎さんとか藤末健三さんとかが「実際ヤバいけど、覆すのは厳しい盤面なので、とにかく少しでも有利な条件を勝ち取るように頑張ります。我々議員の力よりも、皆さんの応援大事です」という話を散々してるのに、この期に及んで「よくわからんけど左翼連中が反対してるからインボイス賛成!」とか言ってる連中、控えめに言っても漫画アニメ文化の敵だろ。

2022-06-02

オタク脅迫表現規制されないようにするの?

オタクコンテンツ性犯罪差別を誘発しているのではないか』『萌え絵女性尊厳を傷つけているのではないか』という批判と向き合うのではなく、

『そんなことを言っていると54万票が対立政党に行きますよ。それでも良いんですか』と脅迫することで規制されないことを実現するの?

山田太郎赤松健がやろうとしているのってそういうことだよね?

2022-05-31

表現の自由重視の参院選候補者が多くて嬉しい

今度の参院選コンテンツ系表現の自由保護に関して勢力的に活動してくれている候補者が多くて嬉しい。

この分野では知名度トップクラス赤松健と、同じく自民から藤末健三。

表現の自由イシューに関してはマイナスイメージが広まっている立民からも栗下善行出馬

俺はよく知らんが、維新松浦大悟って人もそっち系に強いらしい。

(敬称略)

こうやってコンテンツを守ることをメインイシューに置いた政治家が何人も出てきてくれるとは、良い世の中になったもんだ。

国政選挙で良い意味投票先を迷えるとは思えなかった。

政治全体で見たら目くそ鼻くそを比べ合うような悲しい選挙になりそうだし、あくま限定的ジャンルの話ではあるけれど、ともあれ。

唯一の懸念投票先がバラけることで一人一人の票が伸び悩んで共倒れになることだけど、そのリスクはまあ民主主義なら仕方ないことか。

表現の自由問題は54万票獲得で山田太郎議員が有名になった時よりもさらに加熱していて、所謂"オタク票"はもっと伸びると思うし、一人でも多くの表現の自由議員国会に立ってくれると良いなぁ。

2022-05-25

anond:20220525162521

山田太郎とその支持者層であるオタクが気に食わないか逆張りしているんだろうけど

どう足掻いても冤罪多発な法律作成してまで国民嫌がらせするのを喜んじゃう様な層が支持しているんだろうな

もう野党としてすら存在価値が無い、マイナスしか無い

2022-05-20

[]赤松健「ヒットしたアニメ税金優遇する」

2022年5月13日参議院選自民党から出馬する漫画家赤松健が「ヒットしたアニメ税金優遇すればいい」と提言して、多くのクリエイターから反発を受けた。

また、盟友の山田太郎を「聖戦士ヤマーダ」、自身を「神官レドマツ」というキャラとしたプロパガンダ漫画を描いており、あまりの寒さにネタ化してしまっている。

2022-05-18

anond:20220517202548

はてブ赤松アンチのノリがキモいので、さっさと参院選やって当選してくれねーかな。

山田太郎議員当選した時よりネットを通して反表現規制の熱は高まっているし、政治社会運動畑以外じゃたいした知名度のなかった山田太郎議員ですら54万票も得票したんだから漫画家としての知名度もある赤松ならまず当確だろうし。

2022-05-17

じゃあアニメ漫画ゲーム向けの議員は誰がいいんだよ!

山田太郎氏と赤松健氏に反発が強い人がいるので。党はどこでも可。

個人的には吉田直樹氏が最推し次点庵野秀明氏で大穴松本大洋氏。年齢の問題が無ければ、富野由悠季氏だった。

一番の問題は、よくよく考えてみると政治活動よりも創作の方を優先して欲しいという意識が強い。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん