「価格競争」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 価格競争とは

2017-09-28

カッテージチーズはなぜ高いし品揃えがないのか

チーズメーカーアホちゃう

タンパク脂肪でクリーミーで色んな応用が可能カッテージチーズをなぜもっとたくさん作らないのか

最高のダイエットフードだぞ

もっと大容量なものを各社作って価格競争してくれよ

2017-09-27

若者ゲーム離れ説

今の日本ではゲーム仕様があまりにごちゃごちゃしてる。遊んでみて狂ってると感じるはずだ。なぜこんなふうになるのかと言うと、ゲームを遊ぶ人が少なくなったから。だからマンネリ化などが進み、ネタ消費をするようになった。

しかしそういうことをすることでゲーム人口は増えただろうか?実際にはもっと減っている。だから余計にネタ消費が増える。「基本料金0円のゲーム」とかも出てくる。しかしそれは、ネタ可視化される理屈で訴えることに必死すぎて、よけいにプレーヤーに嫌われているだけである

普通ゲーム先進国であれば、ゲームとは非常に個性的でわかりやすく、体感的な印象がいいものであるゲームお金を使う人は、いますぐ買って遊びたいわけである。値段みたいな細かいことは気にしないのだから、このほうが売れるのだ。

昭和生まれの私は古きよきゲームを知っているが、家庭用と携帯機の時代日本ゲームはやはりいかしたものだった。実はこれは現在存在するので、よく知っているが、だからこそ今のソシャゲの汚らしさには辟易するのだ。

若者ゲーム(そのもの)離れ」は確実にあるだろう。かつて若者の主力コンテンツといえばゲームだったが、そもそも今の若者ソシャゲすら遊んでいない。生まれた時からそこら中にゲームが過剰供給状態にあり、デフレ価格競争ゲームにありがたみが感じられない人たちを動かすには、UIゲーム性の抜本改定しかないのだ。

2017-09-12

モラルを破るほど経済効果が高いという仮説

①親が子供を苛めて憂さ晴らし→甘やかすか、試練を与えるかの違い。苛められた動物生存能力が強化される研究結果。長寿化で生涯に費やす消費額はさらに伸び需要喚起により経済効果も。

歩行者横断中でもどんどん車やバイク通行、加速。→目的地に少しでも早く到着し経済を回すスピード高速化により、日本経済悪化を食い止めている。弱肉強食体現社会競争力を高めている。

③各種ハラスメント弱者を苛める。→弱肉強食体現弱者に試練を与え生存能力を高める指導効果自身ストレス発散により開放的な消費動向に変わり経済効果も。弱者ストレス与え、アニメSNSほか欲求代替ストレス発散消費で経済効果

葬式結婚通過儀礼価格競争によりワンコイン葬式など厳かな儀式カジュアル化→価格競争により新サービス創出。行き詰まった日本経済に光を与える独創性世界から評価であるクレイジージャパンブランド力を高め観光需要喚起する。総合的に経済効果が高い。

迷惑をかけるほど、サービスが創出される。対処コストがかかる。それにより経済活性化される。以上により、アンモラル経済国家を支える重要資質子どもたちには幼い頃から身につけさせるべき朕である

アンモラル達成度が低い子ども少年法により厳しく規制し、将来世界に羽ばたく日本人として恥ずかしくない競争力のある人材に育成するのが経済国家として好ましい。

2017-09-09

ダンピング寡占化

カラオケまねきねこ相場の半額以下の激安セールして

近所のカラオケやがつぶれた。

その結果近所にはまねきねこ寡占状態になり。

セール後はつぶれたカラオケ屋より値段が高くなる。

アマゾンとかも小売店どんどん倒してるけど

寡占化したらえげつなくなるんじゃないかと思った。

価格競争というかダンピングで勝った企業

市場を独占すると逆に値上がりしても

企業の力が強く消費者文句言えなんじゃないかと思った。

2017-09-01

OCNモバイル電話かけ放題

通話時間の長さ上位3つの電話番号通話料無料ってサービスをはじめた。

価格競争がはげしすぎる。

母ちゃんのガラケーをそのうちスマホにしてやろうと思ってるけど、通話先は姉ちゃんと友達と限られてるからこれにするかな。

2017-08-25

https://anond.hatelabo.jp/20170825161107

それでなんとかなるならいいけど、それをすることで程度の社畜だった奴が「自分は固定残業代OKです」と出し抜こうとして無理やぞ。

価格競争みたいなもんや。業界全体で高い値段を維持しようとする動きをしてもパイオニアがやってきて価格競争しかけてくる。

2017-07-29

https://anond.hatelabo.jp/20170729010648

MSから最大で購入金額の60%のキックバックがあるってよ。

面白いなあ。コンサル費とかじゃなくて、Azureのものを60%オフで使えるってこと?

後追いだから価格競争するしかないのかな。

2017-06-30

格安だけど障害者お断りみたいな飛行会社海外に出来て価格競争に負けた場合って日本LCCどうなるんだろうね

2017-06-18

今更ながらBitcoin/イーサリアムのマイニングを始めてみた。

自分Bitcoinという響きを初めて聞いたのは2015年くらいだろうか?当時はまだまだ日本語情報も少なく、そのうち値上がりするんだろうなーと思いながらも気が重くて中々手が出せなかった。Coincheckという取引所登録したこともあるが、クレカで入金したら10%くらい(正確には覚えていない)の法外な手数料を取られたのに驚愕し、1万円入金しただけで終わってしまった。(せめてBitcoinじゃないくてETHを買っていたら今頃もう少し美味しかったのだが、、、)

さて、下手に参入するタイミングを逃したので、今が天井なんじゃないかと思ってなかなか始める気になれない。

そんな自分最近バブルに釣られて、ついに重い腰を上げた。直接BTCもETHも買ってみたけど、今買っても高値掴みになるんじゃないかと思い、中々大金を突っ込む気にはなれない。

ここはエンジニアらしく自分マイニングでもやってみるかと色々調べて見た。

仮想通貨価格は上がっているが、価格が二倍になっても掘るためのコストは二倍にはならない(正確には参入者が増えるので、多少分け前は減る)

まり最近バブルにも関わらず、掘る方の原価は変わらないので高値掴みは避けられる!という塩梅である

ところが、今やビットコインは専用のハード(ASICとかFPGAとか)がないと勝負にならない世界らしい。イーサリアムはGPUで掘るしかないので手元の機材で挑戦できるものの、日本世界でも電気代が高い部類らしく、自前でやってもあまりからないんだとか。(ケーブル抜けて電源落ちた拍子に、数万円で買ったグラボマザーボードがオシャカになったブログが出てきて戦慄した、、)

一旦諦めかけたが、世の中にはクラウドマイニングという仕組みがあることが判明した。

要すれば、みんなが出したお金マイニング装置データセンタのように一括購入、運用する仕組み。

仮想通貨を掘る専用のマシンAWSサーバのように買える。

設定もメンテ勝手にやってくれる。

出資者には金額に応じてマシンリソース(ハッシュパワーと言うらしい)が与えられて、BTCとかETHとか、指定したコインを掘ってくれる。

これってお得なのか?と思い調べてみた。

一応、散々調べた結果詐欺じゃなく運営がマトモなサイトで一番価格競争力があるここで試算した。(もっと安いとこもあるが、詐欺が大半らしい)

https://www.genesis-mining.com/

例えば今爆上がり中のイーサリアム用のマシン価格は1MH/s で30USD、30MH/s で870USD(2年間利用できる)

とりあえず、30MH/sでナンボくらい掘れるのか計算してみる。

https://www.cryptocompare.com/mining/calculator/eth?HashingPower=30&HashingUnit=MH%2Fs&PowerConsumption=0&CostPerkWh=0.12

(この会社プラン電気コミコミなので、電気代は0にした)

今の採掘難易度で、1年間に6.41 ETH掘れるらしい。(現在のレートで$ 2,341.37)

。。。。これはありかも知れない。2年掘れる訳だけれども、仮に今の価格採掘難易度が続いたとして、5倍くらいのリターンにはなる。

コイン価格が今バブルな一方で、クラウドマイニング価格はそんなにまだ上がっていない。

ということで、上記 https://www.genesis-mining.com/ でイーサリアムの30MH/sプラン購入してみた。

クレジットカードで買ったので若干為替で損したけど、ネットに落ちていたプロモーションコード入力したら3%引きになったので、マイルも貯まると思えばまあいいだろう。

一応自分が使ったコードを書いておく。

ML9Tsp

ちなみに一日経過してETH 0.01749007掘れてたので、大体上記計算機の数値は信用できそう。

技術的にはAWSGPUインスタンス借りて、自分ゴリゴリ設定して回した方が楽しいのだけど、とりあえず始めて見るにはい価格感だと想う。GPUマシン自分で買うより安いし。壊れないし。

2017-06-10

http://anond.hatelabo.jp/20170610172933

想定工数自分計算して自分スケジュールを作れるようなワークフローだといいよね

で、全員の実工数合計が見積工数を超過したら、見積担当営業ペナルティを負う

逆に実工数が少なかったら、見積担当営業が余剰利益を全部持っていく

会社価格競争力が無くなるから、ウリの強いとこじゃないと厳しいか

2017-06-08

『面喰い』という病

・『愛情=カネ』という女性が予想を遙かに超え世間にたくさんいて辛い

http://anond.hatelabo.jp/20170605190352

・奢りに関する私の「常識」が間違っていたんかなぁ

http://anond.hatelabo.jp/20170608120939

↑の元増田。続いて↓について。

http://b.hatena.ne.jp/entry/339608366/comment/koenjilala

id:koenjilala 若くて容姿端麗な女性を選んでいるからでは?若くて容姿端麗な女性モテるので、

相手いか自分価値を高く見積もるかの価格競争を気にする/若くもなく美人でもないない女性と付き合えば割り勘率は増えると思う



これは本当にその通りなんだけど、私はひどい面喰いなので、難しい。

年齢にはこだわらないんだけど、外見で惹かれる相手を選ぶと、結果的に大抵は若い女性ということになってしまう。

ご指摘のとおり、彼女等は男から奢られ慣れているので、「男は奢って当たり前」的な価値観を持ってしまっている可能性が高い。

自分でも、これは私のひどい欠点だと自覚している。

矯正しようと無理をして、可愛いと思えない女性と付き合ってみたこともあったけれど、

どうしても好きだ・会いたいという気持ちが湧かなくて大切にできず、お互い不幸な別れを経験する結果となったこともある。

もはや病気です。


こんな私だから、「奢ってくれない男なんて、男として見れない!」という女性の主張は、実はこの点では理解できる。

自分でも醜い欲望だと思うけど、生理的に無理なんでしょ?

からこの点は、お互い様なんだと思う。私はカオを、彼女たちはカネを、お互い異性に求めている。


ただ私は面喰いなので、自分でも身綺麗にして、外見は整えるよう努力している。

相手に外見を求めるなら、自分もそれなりにしていないと、相手に失礼だからだ。

初対面の相手に、40代と思われたことは人生で1度もない。必ず、5~10歳年下だと思われる。

「なぜ増田は、10歳以上年下の女性と付き合えるのか?」というコメントがあったけれど、

再びフルボッコにされることを覚悟の上で言えば、見てくれがそれなりにいいからです。

私自身も若いうちは、外見だけで女性との等価交換が成り立っていたんだけど、

私が歳を取ったぶん外見の魅力が衰え、↓で指摘されているようなマイナス要因も発生し、

他の魅力も求められるようになってきた、ということなのだと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170606141013

増田彼女彼女の同年代男性より10年以上、働ける期間が短い

増田彼女彼女の同年代男性より10年以上、健康でいられる期間が短い

増田彼女彼女の同年代男性より10年以上、愛する人と作れる思い出が短い

その「他の魅力」としてカネを求める女性がこんなにも多いとは、私は想像もしていなかったのだけれど。


あと付け加えるなら、ファッションに気を遣っているせいでカネ持ってそうに見え、カネ目当ての女性が寄ってきやすい、ということもあると思う。

30代前半の外見と、40代経済力を併せ持つ私は、カネ目当ての女性たちにとって、非常に「都合がいいおっさん」として映るのだろう。

いくらカネ目当てとはいえ、外見がキモすぎるおっさんは、彼女たちもご遠慮願いたいだろうから

逆に、奢られ慣れていないウブな女性は、私の外見を見て自分では釣り合わないと引いてしまっているのかも知れない(自分で言うのもおこがましい話だが)。

ちなみに、恋人父親代わりを強く求める女性…いわゆるファザコン女性にも、私は非常に好かれやすい。

メンヘラホイホイならぬ、ファザコンホイホイである

これまで言い寄られた女性の中には母子家庭育ちで、そのため父性に飢えている女性結構確率で混ざっていた。

「外見がそれなりに若く見えるおっさんである私は、彼女たちにとってもまた、都合がいい存在なのだろう。

もっとも、彼女たちが求める「父性」には、養ってくれる甲斐性や包容力が多分に含まれているので、

割り勘派の私は速攻で振られてしまうのであるが。


まぁ、この点については全面的に私が悪い。自業自得

面喰いという病、本当に困り果てているので、早くなんとかしたいです。


(つづく)

90年代って、カネの価値が軽視されすぎていたよな

http://anond.hatelabo.jp/20170608161456

2017-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20170509235824

人を使うよりAIを使った方が安いことが原因で追従しない会社落ち目になる

価格競争で負けるから

結局コネあってもコネ使う会社利益率が下がるから買い叩けるベンチャーに負ける

AIが安くなったことには以下の理由がある

・前は紙で情報を処理していかAI必要教師データを処理するのにとても時間がかかった

ハードウェア進化により処理能力(フロップス)に対するコストが下がった

ディープラーニングの成長により、前時代機械学習より容易にアルゴリズム作成可能になった

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310143520

平地が少なく農業食糧自給)に不向き。

品種改良で何とかやってるけど

海外製品価格競争でやられっぱなし。

石油が出ないから燃料確保の為

東南アジアまで戦線を拡大する羽目になった。

2017-01-29

フリーミアムのことを嫌いにならないでください

フリーミアムっていうのは、よく考えると奥深い存在なんだ

 

人間っていうのは、コミュニティに何らかの価値仕事)を与えることで

様々な恩恵商品サービス)を得ている

その媒介になっているのがお金

 

でも人によって仕事の出来・不出来があるからコミュニティに納めるお金は人によって差を出してる

社会で行ったら累進課税制度

一方で、コミュニティから受け取る恩恵公共サービス)は、あまり差を出さな

これは富の再分配目的だけど、じゃあ何故再分配するかと言えば、コミュニティをいい形で維持したいからだ

これがもし「払った税金の分だけ、公共サービスが受けられる」なら、コミュニティの維持は難しいし

コミュニティ間の競争で負けてしま

人数が多いほどコミュニティは強くなるから

 

実はフリーミアムを導入しているサービスも、結局同じだと思う

「物の売り買い」というミニマム行為拡張して、コミュニティ形成を目論んだ場合

フリーミアムを導入することは一つの手段となる

 

もちろん社会場合と同じで、フリーライダーをどう減らすかとか、どこからどういう手段徴収するかという課題は生まれるけど

課金者の割合を増やす」という課題は、「どうやって全員に物を売るか」よりも簡単

これも税金と同じ

社会の全員から100万円徴収するより、儲かってる人から多めに取ったほうが簡単だろう?

 

他にも利点がある

物の売り買いの場合は、どうしても価格競争になってしまうが、フリーミアム場合は基本0円なのでもはや下げようがない

これは一種カルテル状態になり、よりサービス本質勝負ができる

(もちろん宣伝費とかでは差が出てしまうけど)

から価値尺度が難しいコンテンツ業界なんかでは重宝されると思う

 

ちなみに、フリーミアムモデルもっと言えば定額支払モデルサブスクリプションモデル)は、物の売り買いをしている人にとってはもちろん厄介な存在

買い手は「買う」という行為ではなく「コミュニティに属する」ので、サービス提供者に囲われてしま

特にフリーミアムモデルを持っている場合だと、「買うより安い」とみなされるので、そちらに流れてしま

これも社会と同じ

より小さな社会は、大きな社会には太刀打ちできず、その村に参加するしかなくなってくる

それが良いかいか別にして、個人で対抗するにはそれ相応の力が必要

 

ところで、フリーミアムができるサービスは限られている

ここまで読めばもう大体わかると思うけど

コミュニティを作ればお得であるネットワーク効果がある)

価値生産にあまりお金がかからない(ソフトウェアなど、コピー可能である

徴収システムが有る

価格の差を作っても怒られない

これらはITの力で更にやりやすくなったといえる

 

最後に、フリーミアムサブスクリプションとどう付き合うか

フリーミアムを導入してるところは、要はコミュニティ(村)なわけだ

そこを維持していきたいと感じるなら、積極的に金を払えば良いと思う

あるいは、金を払ってる者たちに感謝するべきだ

でもフリーライド出来るだけの仕組みは一応用意されているわけだから、そんなに悪びれる必要も無いだろう

バランス良く共生すれば、よリ納得感のあるお金の使い方ができるのではないか

2017-01-21

価格競争が悪なのだろうか?

無料公開」によって市場崩壊する理由解説したイラスト話題に ソシャゲー、ユニクロweb漫画いらすとやダンピングによって壊れる日本

https://togetter.com/li/1072368

記事をまとめると

企業低価格サービス提供すると業界シュリンクする。

そんなことをする企業は悪だ。

選択する側は消費者

この記事内での「低価格サービス提供している企業が」という風潮に違和感を感じました。

政治国民を映す鏡」という言葉があるが、「企業消費者を写す鏡」であると私は思います

大きな企業消費者ニーズを満たすのではなく、消費者ニーズを満たした企業が大きく成長します。決して逆ではありません。

低価格サービス提供する企業けしからん」と言いながら、ユニクロしまむらで服を着て、IKEYAの家具を使い、ディスカウントストアで買い物をし、メルカリ古着を探し、LCC旅行をする。

矛盾しているのではないでしょうか。いつだって選択権は消費者にあり、選択を行っているのは私たち自身なのですから

競争が悪いことなのでしょうか?

ピークを迎えた産業が次に待ち受けるのは、激しい生存競争です。

様々な差別化価格競争で生き残ろうと、企業店舗個人がしのぎを削り合います

そこに対応できなかった者から順に淘汰されていきます

「行き過ぎた競争産業寿命を縮める」というのも事実かもしれないません。

しかしながら、遅かれ早かれ寿命はいつか尽きます。結局のところ「〇〇が業界を壊す」と言うのは淘汰される側の言い分でしかない様に感じます

イラストレーターデザイナーが苦しい根本的な理由

最近アニメ業界デザイン業界のいわゆる中の人の「悲鳴」が取り上げられています

これらの業界は、少し調べたら分かるほど「悲惨」としか言いようがありません。

しかし「不当な評価」「搾取」という言い分は、はたして本当にそうなのでしょうか?

数字が語るこの市場の深層【デザイン市場

http://j-net21.smrj.go.jp/establish/columninterview/column/gyokai/20130108.html

この資料によるとデザイン市場は四半期で140億 その内約半数がグラフィックデザイン市場

まり70億*4=280億が年間グラフィックデザイン市場規模だと考えられます

対して業界就業人数はというと

グラフィックデザイナー人口ってどれくらい?

https://www.d3d.jp/info/archives/531

正確なグラフィックデザイナー人口は算出されておらず、推測の域を出ないのですが、

今回は記事内の書かれていた

デザイン会社従業員32000名

・予想人数10万人

の2つの数字を参考にしてさせてもらいます

まり1人当たりの年間の売上は

就業人数が32,000なら、84万円

100,000人なら、たった27万円です。

気付かれたと思いますが、市場規模に対して就業人数が多すぎます

イラストレーターを苦しめるのは、イラストレーター自身ではないでしょうか。

まれてきてごめんなさいではないが、イラストレーターになってごめんなさい。といったところでしょうか。

この異常な業界を正常に機能させるためには、供給就業人数)を少なくとも半分程度に減らす必要があるのではないでしょうか?

2017-01-16

日本人がなぜ生産性が低いのかって結論出ないの?

いろいろ予想は立てられているけどさ。価格競争のせいだとか過剰なサービスがどうとか。学者さんはそればっかりを研究しているんだろ?何でフルタイム研究してて結論出せないの?一体何なの?

2016-12-23

任天堂は開始無料ゲームから撤退した方がいい

買い切り1200円が高いと叩かれるなんて、デフレ極まった牛丼業界価格競争かよ

競争過多のレッドオーシャンから逃げて、アイデア芸を見せておくれ

面白ければ金は出す

2016-12-19

今日サービス・デイ

当店は利益10%を維持しておりますが、本日サービス

なんといつもの価格の80%に大大大セール!不良在庫を大放出しちゃいます

価格を下げても売れたら利益率は上昇します!

いや、もしかすると15%を超える…なんてことも!

それでも、お客さんがお得なことには変わりません!

ただ、近隣に競合が出てきて、価格競争を仕掛けてくる、

そうなったら、利益率が落ちるのではないか

いえいえ心配ありません!その場合も当店は利益10%を維持します!

圧縮可能人件費光熱費材料費、どどーーんと削減!!

10%の維持にトコトン!こだわり抜きます

2016-12-18

それでも私は、クラウドソーシングを叩く

http://anond.hatelabo.jp/20161218192345

上の話とは趣旨が違うけど

 

クラウドソーシングビジネスってどうしてもいらずらに価格相場暴落を招くんだよね

から社会のために潰れてくれと思ってる

過当な価格競争は全員不幸になると、いろんな事例で学んでるはず

 

今活発に行われてる案件って、昔で言うところの内職に近いものだと思う

まり最低賃金を下回るようなもの

内職サービスとして生まれ変わるならまぁありかなと思うんだけど

デザインプログラミングコンサルの方は除いて良いんじゃないかと思う

既に死にかけてる気もするけど

2016-11-08

ブラック企業こそが業界ブラック化の最大の原因であることから必死で目をそらして愛を叫んでるのは

そこを直視したら今までの釣りが全部成立しなくなるからなのか

それとも価格競争とかの概念理解できてないのか

2016-10-26

http://anond.hatelabo.jp/20161026213817

弁護士報酬相場はだいたい10%以上と弁護士から聞いた。

そこから価格競争が起きても、さすがに半額はないだろ。やっぱ1億は貰ってるんとちゃうか?

http://anond.hatelabo.jp/20161026211906

弁護士大増員後の現在、本当にそんなに美味しい話なら受任したい弁護士が大挙して押し寄せて価格競争になると思うんですが

2016-10-07

アイディア電子書籍を本気で流行らせたいなら

実行するには途方もないからたぶん俺はやらない(と思う)

誰かやってほしい

 

電子書籍プラットフォーム争いが久しいが

皆独占しようとするから過当競争になって全員仲良死するんだよね

そこで「どの媒体でも見ることができる権利販売」ってのを提案したい

 

例えばHUNTERXHUNTERの漫画を一度購入した場合

PCでも読むことができる、と言う具合だ

冨樫があまりにも仕事せず、媒体歴史的に変わったとしてもアクセスすることができる

 

このアイディアの利点はいくつかある

媒体プラットフォームを跨ぐことで、ユーザーとしては気軽に買うことができる

電子媒体であることのメリット(いつでもどこでもどんな媒体でも)が実現できる

メリットが有るため、いたずらに価格競争が起こらず、着実にユーザーを増やすことができる

コンテンツ媒体の料金を切り分けることで、ユーザーとしては媒体の変化に柔軟に対応できるし、媒体側としても生き残ることができる

 

ちなみにこれは動画サービスなんかで「数日間視聴する権利を買う」のに近い

 

ただし、これを実現するのは非常に難しい

不可能ではないが

 

まず既存プラットフォーマーと交渉必要になる

これが実現できるとユーザーとしては良いだろうが、業界は全体がハッピーにはならずどこかしらが死ぬと思う(今のままでも死ぬと思うが)

料金の交渉必要になる

コンテンツ権利認証機構ID管理必要となる

見ることができるコンテンツの一覧が必要で、一覧を表示させるために権利者との契約必要になる

ユーザーからどうお金を取るか、コンテンツ権利保持者が2つ目、新規媒体を購入しようとした時どういうプライシングにするかの問題がある

 

もちろん上手く行ったら強力だ

Webブログ世界に近い

 

最初から媒体を攻めるとツライから、まずは既に電子化された媒体を攻めると良いかもしれない

 

まあぶっちゃけ無理だろうけど

誰かやってくれないか

 

やらないなら俺が・・・うーん、めんどい

2016-09-22

払わなきゃいけないものごまかして価格競争するって選択肢選んだ時点で

ぶっちゃけ業界外部の人間には手の施しようがないよね

2016-09-18

ブコメ凄すぎだな

「断りゃ仕事が来なくなる」とか「営業が悪い」「下請け末端だからどうしようもない」って、それ会社なのか?

起業して1年2年ならともかく。

さすがにどっかで「状況改善のための意思決定をする」「体質強化のために組織化する」ってことをやんないとダメだろう。

それぞれの事情が厳しいのかもしれないが、

ダンピングをするブラック企業が悪い」ってのが、「ウチはウマくやってるけど他社みると忍びないね・・・」じゃなく、マジで他所が悪い、ウチはどうしようもない」で、そのダンピングにつき合ってるなら、それこそその会社ダンピングに飲まれゾンビ化して全体を地盤沈下させるより、本来市場から退場すべき企業じゃねーかなと思う。

あとはサービス自体コモディティー化してるかって感じだな。

その会社でないといけない独自性が、価格長時間労働も含めて)以外にないとするなら、価格競争に巻き込まれて規模の小さい所は、手数勝負稼働率勝負ブラック起業化していくんだろうな。

http://anond.hatelabo.jp/20160917141955

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん